6月, 2020 | 中小企業診断士試験 一発合格道場のブログ記事

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後

2020年7月29日(水)夜 ← NEW
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中
twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           

twitterもよろしくお願いします。

 

さあ合格に十分な実力を発揮する日、目前!

✅ 気負いは無用、平常心で実力を出し切る
当日起こる全ての出来事は想定内、冷静にやるべき事をやりきる

おはようございます。べりーです(過去投稿記事はこちら)。

6月も今日で終わりです。
1次試験の本試験当日までいよいよあと11日間。
漸く協会HPで受験票発送試験会場も発表されました。

当サイトは12名が輪番制で記事を投稿しているので私の次回投稿は7月12日、本試験2日目早朝となります。
したがって1次試験前としては今回が最後の投稿です。

 

本試験初日までの11日間

今日から本試験2日目(7月12日)までの13日間、皆様どうか燃え尽きて下さい。
もちろん本当の優勝決定戦は2次試験ですが、挑戦権を得るための1次試験も何が起こるか分かりません。

これまでこの資格試験の勉強に掛けた時間は3カ月、半年、1年ですか?2年、3年、5年、いやもっとだという方もいらっしゃることと思います。
前回も書きましたが色んな方が様々な思いを胸に11日後には全国各地の本試験会場に集まり、問題用紙に向き合います。
折角ここまで頑張ってきたのですから、本日も含む残り11日間はラストスパートのつもりでぜひ勉強に集中して下さい。

私は幸運にも1次試験直前の木・金曜日に休暇を取得できたので図書館にこもりました。暗記、暗記、ひたすら暗記です。

1次試験は本試験当日、試験前の休み時間に暗記した知識でも出題されれば3点、5点、10点と稼げるような試験です。
明瞭に暗記できていなくてもマークシート方式なので「うっすらだけどコレだな」と記憶を辿れれば得点に繋がる可能性が高い、そんな試験です。

ぜひとも直前まで足掻き、これまでにため込んだ記憶の引き出しの一つ一つの中身と場所を再確認しておいて下さい。
それが、私がいつも記事の冒頭と末尾に書かせていただいている「1次試験の全体像をつかめていますか?」ということだったりします。

これまで構築してきた強固な橋げたと、橋げたに張り巡らした知識のリンク(橋板)により、いつ何時どんな角度からでも知識を引き出せるように準備して下さい。

 

本試験当日の過ごし方(の一例)

あとは試験当日に忘れ物なく出発し、できれば会場ではなく地元のコンビニで飲料や食料、おやつ等を調達し、「試験開始時間の1時間半ぐらい前」に試験会場の最寄り駅に着いたら駅前のカフェなどに陣取り、朝食取りつつファイナルペーパーを眺め、試験開始40分前に会場に着くように悠々と店を出て、会場に着いたらトイレに行き、席で精神集中しつつ試験開始を待つだけです。

1時間半前に会場の最寄り駅に着くのは、電車の遅延対策です。その時間であれば、もう遅刻の心配はありません。
地元のコンビニで食料を調達するのは試験会場周辺は品切れ等が懸念されるからです。いつもの「紀州南高梅のおにぎり」が売り切れてて萎えた・・・みたいな躓きは排除しましょう。

会場では必ず周りの受験生が頭良さそうに見えます。あそこのあいつは何だって何も書き込みの無い新品同様のTAC過去問題集をめくってるんだろう...あそこの人が見ているニョロニョロと曲線が繋がっているカラフルなツリー図は何だろう...と、滅茶苦茶気になります。
けど関係ありません。あなたは彼らと戦うのではなく、問題用紙と向き合うのですから。

設問は、落としてはいけない「必勝問題」とハマってはいけない「逆ザヤ沼問題」があります。あなたは必勝問題を刈り取り、逆ザヤ沼問題をすっ飛ばしまくるべきです。
私が1次試験で「必勝問題」と「逆ザヤ沼問題」にどう向き合ったかを書いた過去記事のリンクを貼らせていただきます。すでにご覧いただいた方、興味のない方は恐れ入りますが無視して下さい。
1次試験中の時間管理と得点の積み上げ(財務会計)
続・1次試験中の時間管理と得点の積み上げ(経営理論・運営管理とその他)(長文につきご注意下さい!冒頭の雑談も無視でお願いします)

ちなみに私はマークシート用紙が埋まっていく具合で進捗管理をしていたため、「1問ごとにマークを記入する派」でした。このやり方の最大のリスクは「飛ばした設問のマーク欄に次の設問の解答をマークしちゃうなど、マークの記入ズレを生じやすいこと」。なのでマークシートに記入するときは必ず設問番号を指さし確認していました。

 

運営管理の計算問題制覇シート

運営管理の年度ごとの平均点と科目合格率の推移です。

一次試験の平均点と科目合格率の推移2020(~令和元年最新版)

今年の1次試験は総合的な難化が予想されています。
昨年が総合的に易化し、大量の1次試験合格者を出した反動が見込まれているためです。去年の易化は「毎年あるはずの”爆弾科目”(殺傷力が高い難化科目)が無かった」というものでした。
では今年は爆弾科目が復活するとして、どの科目か?
こればかりは分かりません。が、運営管理はH28年とH29年度の難化が実際にあったため、可能性はゼロではないと言えます。

そこで今回ご提案したいのは「難化しても揺るがないよう点数の土台を作ること」です。
いかにして作るか。私の場合、運営管理の計算問題を押さえておくことでそれができないかと考えました。

運営管理の計算問題(計算式を問う知識問題も含む)は「とっつきづらい印象」があるかもしれません。私もそうでした。ただ私の場合は「参考書の各論点の流れで計算式が突然現れてそれを暗記する」というのが運営管理の場合どうにも苦手で、ならば計算問題だけを切り出して一元化してはどうかとやってみた所、俯瞰できて覚えやすくなりました。

私はこれを「運営管理のファイナルペーパー」として試験会場に持参し、朝の復習時、トイレ行列に並んでいる時、運営管理前の休憩時間などにじっくり眺めていました。

よければ自由にダウンロードして下さい。

Download File

運営管理の計算問題制覇シート ←こちらをクリック下さい

A4A3両面(長辺綴じ)でのカラー印刷がおススメです。
★はみでる時は「倍率」「用紙に合わせる」にして下さい

※ダウンロードする際は記事末尾のコメント欄に「もらうよ」だけでも良いのでコメント記入いただけると今後の参考にできて有難いです。できればお願いします。

 

完全制覇ではなく「程々制覇」ぐらいな感じですが、この資料にある「論点」の過去5年間における出題履歴と配点は以下の通りです(クリックで拡大)。

直近5年間で13点→9点→20点→19点→20点。これを大きいとみるかどうか、いかがでしょうか。
なお集計方法ですが、今回の資料の知識や公式だけで解ける問題だけでなく少々の周辺知識も含めて解ける問題も数えているので、もし当シートを気に入って貰えたら周辺知識をどんどん書き込んで使い倒して下さい。特に水色の行は頻出です。

このツールと、「生産管理のオペレーションの暗記法(過去記事:【渾身】非製造業の私が運営管理「生産オペレーション(IE等)」を俯瞰する暗記法)」により、たとえ運営管理が爆弾科目化しても足切りを免れることができたら、かなり優位に立てるかもしれません。

 

皆さま、最後までお読みいただき心より感謝申し上げます。
いつもありがとうございます。

【合格に十分な実力発揮の準備】
✅ 1次試験の全体像をつかめていますか?
✅ そして、2次試験の事例研究は進んでいますか?

 

仕事もご多忙と思いますが、残りの11日間は「ここまでやったら後悔しない」と思える位まで勉強に没頭できるといいですね。

その際、今年はマスク着用での受験が義務付けられてしまっているので、ぜひマスクを着用したまま過去問集を解く練習を繰り返してみて下さい。

マスクを着用して90分間過ごすのは普通の会議でも息苦しいものです。自宅で勉強するからとマスクを外して過ごすと、マスクを着用する本番で実力を発揮できなくなるかもしれません。

ちなみにこの記事は3,555文字ということで、
「さあ、ゴー、ゴー、ゴ―!前進あるのみ!」
これが私からの一次試験前最後のエールです。

べりーでした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
           

<セミナー告知>

一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後 オンライン (多分zoomです) 内容は絶賛検討中 twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           
 

 

どうも、Tomatsuです(前回までの記事はこちら)。

1次試験まで残すところ2週間を切りましたね。

私にとっては1次試験前の最後の投稿となりました。

本日はこれまで本気で努力されてきた読者の皆様に、手短に最後のアドバイスと応援メッセージをお届けしたいと思います。  

最後まで走り抜ける

今みなさまに最もお伝えしたいのは「試験当日まで納得のいく最善の準備を継続してほしい」ということです。

ちなみにこの「最善の準備」というのは読者の方の置かれている状況によって異なります。

タイプ①:まだまだ合格レベルに達していない

タイプ②:本番に向けて順調にピーキングできている

タイプ③:一月前(模試時点)にピークアウトしている

タイプ②の方は是非このまま順調に準備を進めて頂きたいと思いますが、今回は、タイプ①とタイプ③の方々に個別にメッセージを送らせて頂きます。

 

タイプ①:まだまだ合格レベルに達していない

合格レベルからどの程度離れているかにもよりますが、まだまだ諦めるのは早いです。

もしかしたら読者の方の中には

「過去問を解いても一向に60点を超えられない」

「成長できている実感がない」

「このままでは試験日までに420点が取れるイメージが湧かない」

「今年は撤退しようかな。。。」

と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

   

 

気持ちは痛いほど分かるのですが、諦めるのはまだ早いです。

なぜなら「得点はある時を境に急激に点数が伸びてくるから」です。

イメージはこんな感じ。

 

このグラフのように成長曲線は点線で頭打ちになるのではなく、あるポイントを境に実線のように再度グンっと伸び始めます。

なぜこのようなことが起こるのかというと、過去問皿回しを繰り返していくうちに

■ 問題を解く手順・計算精度・読み取り精度が増し「ケアレスミス」が激減

■ あやふやになっていた知識が着実に定着し、最後の2択で迷っていた問題が激減

し、ある時を境に、これまで落としていた問題が「面白いように解けるようになってくるから」です。

ある種、悟りを開いたような感じですね。

そして毎年、超直前期にこの境地に到達する受験生がたくさんおります。

模試で420点以上取れなくても、やるべきことをやろうで9代目・へんりーが述べているように正しい努力を継続できていれば公開模試から試験日までに100点近い得点アップも達成可能です。

   

得点だけでご自身の成長を測っている場合は実感しづらいかと思いますが、得点が頭打ちしている(ようにみえる)時期にも、あなたは着実に成長しています。

どうか、残り2週間でグンっと伸びるポイントに到達できると信じて「最後まであきらめずに」対策を続けて下さい。

具体的な準備の仕方

  • 最後の最後まで鶏ガラ学習を!
  • ケアレスミスで落としていた論点の徹底強化
  • 知識があやふやで最後の2択で迷っていた論点の強化
  • 「ランクD, E問題」や「これまで全く触れたことのない論点」は絶対に捨てる決意をもつ

 

タイプ③:一か月前(模試時点)にピークアウトしている

意外にこういう方、少なくないと思います。

実は私もこのタイプでして、TACの公開模試時点でかなり良い結果を出したことから(520点)、その後、急激にモチベーションが下がり、このよう腑抜けた状態になってしまいました。

モチベーションダウンの主な原因は「おれは行ける!という安心感」が芽生えたことと「これ以上何をすれば良いのか分からなくなった」ことによるものです。

同じような状況に陥っている方も多いのではないでしょうか?

そのような方々にお伝えしたいのは「モチベーションなどというただの感情に負けず、やるべきことを淡々とこなしてほしい」ということです。

私はモチベーションダウン状態に陥ってから1週間勉強の手が緩んでしまいました。

その後、「ダメだダメだ、再開しなきゃ」と冷静な状態に戻れたものの、そのタイミングでいざ過去問を開いてみると「模試時点では解けていた問題が解けなくなっていたこと」に気づきました。

この直前期での後退はあまりにもダメージが大きすぎます。

特に初学者の方に言えることだと思うのですが、これまで短期間の間にスポンジのように知識を吸収してきた分、失うスピードが早いのも事実です。

このことからも分かるように、一月前にピークアウトしてしまった方がやるべきことは「もう一度モチベーションの立て直しを図り、これまでやってきた対策を継続すること」です。

具体的な解決法を紹介できず申し訳ないのですがホントこれに尽きます。

道場にはモチベーションアップに関する記事が山ほどありますので、ご自身に合う記事を探して、自らを再度奮い立たせてみて下さい。

どうしてもモチベーションが上がらない場合は、下記の状況をイメージしてみて下さい。

「これまで1年間という長い時間を投じてきて、良い準備も進められたのに、最後の2週間の自堕落のせいで試験に落ちる」

こんなの絶対に許せませんよね?

というわけで最後の2週間も気合を入れ直してラストスパートで乗り切りましょう!

 

さいごに

本番直前になるとプレッシャーに飲まれて

「なんで私は誰からも頼まれてないのに、こんなしんどいことやってるんだろう?」

「何もかも捨てて南国のビーチに逃げたい」

みたいな感情が芽生えてくると思います。

 

すごい気持ちは分かるのですが、そのような時はこれまで1年間「自ら望んで厳しい環境を作り、自己研鑽に励んできたご自身」を存分に褒めてやって下さい。

是非その際に、この1年間を振り返って欲しいのですが、昨年までは知らなかった知識が山のように身に付き、相当な自己成長を遂げていることを実感できると思います。

この時に湧いてくるポジティブな気持ちを糧にもう一度試験に向けての気持ちを立てなおし、試験前のほどよい緊張感を上手くミックスさせることが出来れば合格は目の前です。

終始、精神論になってしまい大変申し訳ないのですが私からのメッセージは以上です。

皆さまの1次試験突破を心よりお祈りしております。

夏セミナーでお会いできるのを楽しみにしております!

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ にほんブログ村 ↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後

2020年7月29日(水)夜 ← NEW
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中
twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           

twitterもよろしくお願いします。

 

こんにちは。CKです。
いよいよ1次試験本番が迫ってきましたね!

先日の岩塩の記事でも書かれていましたが、皆さん、必ず試験前に携帯は電源を切ってバッグにしまってください!
持ち物の準備などは前日までに準備できますが、これだけは必ず本番当日に行う必要があります。「つい、うっかり・・」をやってしまうだけで失格になりますこれまでの苦労と時間が一瞬でぶっ飛ぶ悲劇となります。(いよっちの記事
冒頭からビビらせるようですが、本当にこれだけは気を付けて頂きたいと思い書かせていただきました。

さて、今日も超直前期ということでサクッといきます。

前回は企業経理理論の経営戦略論を俯瞰して復習するマップをご紹介しました。(前回記事はこちら

今回はさらに超直前期向けで、財務会計の「重要公式ど忘れ防止シート」です。

これは、試験中に公式を「ど忘れ」する事を防ぐために、忘れやすい重要な公式について鉛筆で書いて再現できるか確認するというものです。「手に覚えさせる」というやつです。
直前期では全て科目の復習をしなければならないため、問題を解く時間が取れない時や、模試や本試験当日の朝などに短時間で復習できる様に重要なものに絞って手を動かして復習してました。
当日のど忘れが不安な方、隙間時間で復習をしたい方は是非お試しください。

※PDFファイルもアップしていますので、宜しければコピーしてお使いください。

 

 

PDFはこちらからダウンロード

※アルファベットや言葉の使い方は、私が覚えやすいもので書いていますので、
ご自身が覚えやすい/使いやすいものに置き換えてください。

 

それでは、かなり暑くなってきましたが、ここからは体調管理が第一です。
くれぐれも体調だけは崩さないよう、最後ラストスパート頑張ってください!

以上、CKでした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後

2020年7月29日(水)夜 ← NEW
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中
twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           

twitterもよろしくお願いします。

 

本日もアクセスありがとうございます。さいちゃんです。

先週からブログトップで告知してますが、一次試験後にオンライン道場夏セミナー、略して「オン夏」を開催します。

メインは7/26日(日)ですが、休日の参加が難しい方向けに、7/29(水)夜にも開催することになりました。どれだけニーズがあるかわかりませんが、参加したい方がいらっしゃれば開催したいと考えています。募集開始日は一次試験直後を予定しておりますので、興味ある方はお申込みをお願いいたします。

 

以下本題。

さて、一次試験まであと2週間と少し。試験までの残り期間でやることは決まっていますか?

「そんなの決まっているよ」という方は、やるべきことを着実に進め、軌道修正が必要だと感じたら、必要性と残りスケジュールを十分に吟味して決断してください。
まだ迷いのある方は、基本的に過去問の頻出問題、中小、法務は最新の情報を含む問題集をひたすら回してください。試験日直前まで最後の伸びが期待できるはずです。理解できない内容は、道場の過去記事を検索するか、道場メンバーに質問をいただければできる限りの回答をいたします。

本日は勉強の合間のコラム的に3つの内容について書いてみます。直接的な試験の内容から少し離れる内容もありますので、勉強の時間の確保が大切だと思う方はポイントだけ読んでいただいて試験勉強にお戻りください。わざわざ見に来ていただいたのに申し訳ございません。

今日のポイント

試験対策

・引っかかる問題には、連想法を使って知識を総動員して対処

・ケアレスミスを防ぐための冗長性を持った仕組みをもつ

メンタル対策

・最後まで全力を尽くした経験が自信になる

・技術的に感情をコントロールする

 

アクシオンの話(連想法の応用)

最近のニュースから科学ネタですが、物質の根本を成す素粒子の話です。

2013年ヒッグス粒子とみられる物質が発見され、同年にヒッグスさんがノーベル物理学賞を受賞されたことが当時話題になりました。残る未発見の素粒子はいくつかありますが、「アクシオン」はいくつかの観測手法が提唱され精力的に観測が行われています。

その中で、以下のニュースが駆け抜けました。

未知の素粒子「アクシオン」の兆候か 東大参加の国際チームが観測

今回の観測で、理論で予測された質量などの特性がアクシオンに99.98%の確率で一致している、ということが発見されたとのこと。アクシオンの一部は、「暗黒物質」のもとになっているといわれており、もし、今後研究が進んで「アクシオンの発見」となれば、素粒子物理の標準理論に大きな影響を与えうる結果のようです。

 

前回の記事で紹介した、連想法による学習法を応用して、私がアクシオンをキーワードに想起された単語ネットワークはこんな感じ(先代のブブや、3chが紹介していたx-mindで作りました。知識の整理にとても便利なので機会があれば使ってみてください。)

さいちゃんが「アクシオン」から連想した言葉(少しネタも入ってます。)

 

アクシオンからいろいろ考えていきましたが、(ちょっと無理やり感はありますが)診断士に関係する話題にもたどり着いています。

言いたかったのは、どんなトピックでも突き詰めて考えていけば勉強で培った知識につながるという事で、連想法によってうまく単語ネットワークを回収すれば、記憶の定着と、問いの角度を変えた変化球問題への対応が可能となります。

わからない問題が出てきたときに「知識を総動員する」という表現がありますが、私の感覚では、この連想法を駆使してイメージを広げていって、使える知識、関連する知識がないかをくまなく探すことになります。

例えば、中小の科目では時間は余ると思いますが、見当がつかない問題には上記の連想法を駆使して時間いっぱいまで考え抜き、解答の根拠を見つけられた問題もありましたし、「全力を振り絞った感」を得られたので、試験後の充実感もありました。しかしながら、法務の場合はそもそもの知識のインプットが不足していたので、引き出せる知識が不十分でした。(結果は48点で冷や汗をかきました。)やはり、ベースは知識のインプット、ということを試験中に痛感していました。

上記の単語ネットワークの中から一つ情報科目のトピックを取り上げましょう。

以前、岩塩が仮説検定の話をしていますが、通常は有意水準5%(α=0.05)の場合95%の確かさで対立仮説が実証、もしくは帰無仮説が棄却されることでもしくは二つの事象が同一であることが担保されて、日常的には有意水準5%で十分に確からしいとされます。ただし素粒子の世界では例外を排除するために、より厳しい有意水準が設定されています。
正規分布の図で説明しましょう

 

Wikipediaより引用

 

ここで出てくるσは標準偏差(標準偏差×標準偏差=分散です。)を示しており、二倍になると2σ、三倍になると3σという表記で増えていきます。仮説検定ではこの幅が広い方が分布をカバーする範囲が増えて確からしさが高まります。有意水準5%で出てくる95%は正規分布の±2σの領域になります。

一方で

”素粒子研究の世界では3σ(99.73%以上)で「兆候」、「発見」と言えるのは5σ(99.9999%以上)が常識となっています。” 引用元 National Geographic

というように、新しい現象が見いだされて、それを引き起こした原因が未発見の素粒子であるといえるためには99.9999%を超える程度確からしいことを証明する(有意水準は0.00003%に設定)必要があり、とても高いハードルによって素粒子発見の正しさが担保されています。素粒子研究における仮説検定の使用法について、こちらの記事がより詳しいです。

日常生活では95%確からしい結果であれば十分納得できますが、結論の重大性がかかわる場合は、より精度を上げることが求められております。逆にいうと、誤った結論が導かれないように、適切な有意水準を設ける必要があるということです。

補足ですが、冒頭で述べた帰無仮説が棄却された場合に、有意差なし→同一であると結論付ける場合の問題点について、Natureの論文に多くの科学者の署名付きで投稿されています。求められる精度や社会的意義等の外部環境に応じて適切な有意水準や統計手法を使わないと、間違った結論を招く恐れがある、ということが科学界でも警鐘されているんですね。

大きく横道にそれてしまいましたが・・・・

こちらで言いたかったことは以下。

試験は制限時間がありますが、引っかかる問題に対しては、時間が取れる限り連想法を使って躊躇なく思考の海溝に飛び込んでいってください。きっと何かつかんで、根拠のある回答を導き出せるはずです。

その他参考リンク:統計WEB , Wiki_68–95–99.7則

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

 

得点のばらつきについて

σ(標準偏差)について、仮説検定では仮説が実証 or 棄却される際の、有意水準として使われていましたが、

ここでは、標準偏差が示す「ばらつき」について考えていきます。ばらつきをコントロールすることが試験戦略上重要になってきます。

試験で安定的に点数を取るためには、ばらつきを抑えることが必要です。岩塩の記事の記述統計でも出てきました。

一方で、平均点よりプラス方向にばらつきを生じさせることができれば、普段以上の得点が得られる場合があります。プラス方向のばらつきを生じさせるためには、たまたま直前に見直したところが試験問題にでた、とか最後の二択、三択の選択をことごとく当てたとか確率的な要素が多分にあります。
確率的要素が少なく実現性が高いばらつき軽減法は、ケアレスミスをなくすことです。マイナス方向のばらつきを抑え、期待得点を高得点方向にシフトすることができます。

ケアレスミスをなくすためには、①見直しをすること、①平常心を保つこと、③普段とは違うルーティーンを取らないことが大切だと考えます。特に①の見直しについては、普段から「冗長性」を持たせることが重要です。
(ここで連想。企業経営理論で、「イノベーションを起こす際に有効な組織構成員が持つ重複した情報」は冗長性、経営情報システムで、ハードディスクの障害に対する対策として、冗長性を向上させるのがRAID。RAID0は冗長性なく、RAID3~6ではパリティという冗長情報を用いている。)

具体的な冗長性の持たせ方としては、見直し回数を増やすのがよいですが、見直しをより細分化(タイミング、方法、ケースごとの設定)してエラーを検出する確率を高めていきましょう。そして、できるだけ問題を解いて正解数を増やすというのではなく、ケアレスミスを減らす方向で当日の高得点をねらうというメンタリティをもつと良いと思います。

ケアレスミスを減らす具体的手法としてこちらの記事もお勧めです。

【2018年スト合格目標】1次試験で420点以上取るための「試験の心構え」10か条

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

 

漫画から学ぶメンタルコントロール

上記で挙げた、「ケアレスミスを防ぐための平常心を保つこと」は、私自身、何度も試験を経験しても難しいことだとつくづく思いますが、私のバイブルになっている二つの漫画作品からメンタルコントロールに応用できるエピソードをご紹介します。

〇三月のライオン(将棋漫画)

この漫画は先代のたっつーも紹介していました。

三月のライオン2巻より引用

この場面は、主人公(画像左の後ろ姿)が大変なことから逃げなかった過去の経験について、その理由を説明したあと、野球少年の高橋君(画像で話している少年)が主人公の説明を咀嚼して彼なりの解釈を話しているところです。
試験でぎりぎりに追い込まれたとき、最後に信じられるのは自分だけです。その場面で自分を信じ切れるのは、これまでできる限りの全力で試験に立ち向かって勉強していた人だと思います。私はこの高橋君の言葉を思い出しながら、直前期間に半べそかきながら法務と中小を全力で勉強していました。正直なところ、直前までは余裕を持った学習をしていて全力でとはいえない学習スタイルでしたが、この直前の経験が大きな心の支えになりました。

 

〇ヒカルの碁 (囲碁漫画)

Amazonより引用

Tomatsuも紹介していましたが、私も大好きな漫画です。
今回紹介したいのは、16巻にあるエピソード。”感情のコントロールは習得できる技術である”という趣旨のエピソードが心に刺さります。この漫画を読む前の高校生当時、感情のコントロールができるか否かは性格次第だと思っていたのですが、習得できる技術だと考えることで平常心を保つための心の持ち方を一つの調整パラメータだと考えるようになりました。とはいえ、完全にコントロールすることは難しいのですが、「コントロールできるものだ」と思い込むことで、客観的に自分をとらえることができ、精神を落ち着けることができるようになりました。

該当の漫画のコマを持っていないので詳しく説明できないですが、Googleで「伊角君 技術」で検索すると様々な解説記事が出てきますので興味ある方は検索してみてください。

 

本日のまとめ

冒頭のポイントを再掲します。

今日のポイント

試験対策

・引っかかる問題には、連想法を使って知識を総動員して対処

・ケアレスミスを防ぐための冗長性を持った仕組みをもつ

メンタル対策

・最後まで全力を尽くした経験が自信になる

・技術的に感情をコントロールする

 

さとまるの記事にもありますが一次試験は通過点だと思います。目の前の試験勉強に全力をつくしながらも、時々俯瞰的な視点で二次試験や診断士登録後の活動を想定しながら逆算して、今歩むべき一歩を着実に選択していってください。そのプロセスの中で、今回紹介した内容がお役に立てれば幸いです。

以上さいちゃんでした。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中
twitterでアンケート実施中!(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

 

おはようございます。岩塩です。(過去記事はこちら

ついに一次試験の超直前期に入ってきましたね。今年は新型コロナで他の資格試験の中止・延期が相次ぎ、診断協会からの公式アナウンスもなかなか出ず・・・受験生の皆さんのご心配を思うと、本当に胸が詰まりました。他の受験生支援団体でも、リアルなセミナーや勉強会の開催が難しく、ずっとお一人で戦って来られた方も多いのではないでしょうか。これまで誰も経験したことのない状況の中で、ここまで勉強を続けてきた皆さんは本当に強いと思います。

昨日も診断協会のWebサイトにお知らせが出ていましたが、試験の準備は着々と進んでいるようです!一次試験まであと16日。箱根駅伝でいえば、往路の小田原中継所あたりのイメージでしょうか?引き続き、がんばってください。我々も全力で伴走していきます

 

さて、本日は、試験当日に向けたリスクマネジメントについて考えてみます。試験当日の失敗談は話のネタにはなると思いますが、できれば余計なところでつまづきたくないですよね。今年は会場型模試での予行演習もできなかったと思いますので、ご自身で試験当日のシミュレーション&リスクの洗い出しをしてはいかがでしょうか。カワサンの法務解説記事でもありましたが、事前のKY(危険予知)は大事です。事故を未然に防ぐことはもちろん、万一何かが起こっても、想定していたリスクであればある程度冷静に対処できます。

 

①体調・メンタルの管理
なんといっても体調管理です。風邪や怪我にはいつも以上に気をつけてください。労災もそうですが、エラーは疲れているときに発生します。睡眠時間はそれなりに確保したほうがよいですよ。メンタルに関しては、仕事関係・人間関係で何かあると、直前の学習に支障をきたしてしまいます。不可抗力もありますが、出来るだけぐっと堪えて人と衝突しないなど、ストレスを生みそうな行動は避けるようにしましょう。

夜型で勉強する方も、試験前一週間くらいは、試験前日の就寝時刻に合わせて寝るようにした方がよいです。試験前日はただでさえ気持ちが高ぶって眠れないものです。スマホを見すぎたりするのも危険です。私は前日もいつも通り晩酌して寝ました。

 

②当日の交通手段
まだ試験会場が発表されていませんが、試験会場付近に初めて行く方も多いと思います。交通手段をあらかじめ調べておくことは勿論、その路線が止まってしまったときの交通手段の代替策も何パターンか考えておきましょう。(代替手段が乏しい方は、試験会場のそばに泊まるという作戦もありますが、おべんと君のように、枕が変わって眠れなくなってしまうリスクとトレードオフになります)

最寄り駅から会場までの道順は下見ができればベストですが、最寄り駅まで着けば、あとは駅員さんに聞くなり、他の受験生の流れに乗るなりで何とかなると思います。(試験会場への問い合わせや、会場内の下見はしないでくださいね!)私は試験会場が東大駒場キャンパスでしたが、久しぶりに来た下北沢駅が、工事後でけっこう変貌していました。試験室の掲示・入室は8:50から可能とのことだったので、8:30くらいに会場に到着しましたが、すでに受験生はたくさん集まっていましたよ。

言わずもがなですが、寝坊はもちろん、直前の知識確認のしすぎで電車の乗り過ごし、なども注意です。

 

③持ち物
持ち物は事前にチェックリスト化しておいたほうがいいですよ。そろそろ作りましょう。最低限必要なものは、受験票に書いてあります。その他、自分にとって必要なものを書いておきましょう。抜け漏れに気づいたら当日まで修正します。ありがちなのが、

  • シャープペンシルの芯がない
  • 時計が止まる
  • 暑い or 寒い  など。

持ち物ネタ3chが後日記事にする予定なので、そちらもご参考に!

 

④昼食の調達
診断士試験あるあるですが、最寄りのコンビニが受験生の影響で品薄となり、昼食が買えないことがあるようです。買う予定の方は、会場から離れたところで買ったほうがよいですよ。(私は下北沢駅構内で調達)

昼食は、できるだけいつも食べているものを食べることが重要です。場合によっては午後の試験に影響します。(特にコーヒーやエナジードリンクを普段飲みなれていない人は、飲みすぎ注意です!)

 

⑤お手洗い
休憩時間にお手洗いが混雑するのも診断士試験あるあるです。(例年では男性が圧倒的に不利、女性はけっこう有利) 心配な方は各科目の試験終了後、お早めにお立ちください。

(今年はいつも以上に試験会場を分散して、お手洗いの混雑が少し緩和されることを祈ります)

 

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
もう少し続きます↓↓

 

⑥試験中の時間管理
最近、試験というものを受けたことがない方は、かーなも書いているように、60分または90分で解く練習をしておくことをおすすめします。最後の問題までたどり着き、ある程度解答欄が埋まっていれば精神的な余裕ができます。私は「20秒くらい考えてひらめかない問題は飛ばす」と決めてました。まずはあまり滞留せずに最後まで行った方がいいですよ。時間が足りずにAランク問題を落とすことのほうが痛いです。ぽんぽん行けば、けっこう時間は残りますので、戻って考えましょう。

 

⑦ルール違反
これは本当に気を付けていただきたいのですが、ルール違反をすると失格になってしまいます。脅すわけではないのですが、10代目いよっちの記事を読んでみてください。

【実録】圧倒的実力者に起きた悲劇~未合格体験記~

実力を備えながら、ルール違反で失格になってしまった方の出来事が書かれています。「このくらい大丈夫だろう」という甘い考えは危険です。そもそもルール違反だと気づかないような内容もあるかもしれません。受験票にある注意事項を少なくとも3回は読みましょう。そして隅々までルールに従ってください。

  • 受験票に規定の写真を貼っていますか?
  • 机の上に置いてはいけないものを置いていませんか?
  • かばんは机の下の置いていますか?(隣の席の椅子に置くのはNG)
  • スマホの電源は切りましたか?(電源OFFでもアラーム時刻に起動する設定になっていませんか?)

私が受験した際も、誰かのアラームが鳴り出しました。(結局、誰のものかはわかりませんでしたが・・) 机上のものやかばんの扱いは、開始前に試験官から注意事項の読み上げがあると思いますが、誤ると試験中に突然指摘されて不正行為とみなされる可能性もあります。

いよっちの記事に対するコメントにもありますが、診断士になると、決算書や個人情報などセンシティブな情報を預かる事も多くなります。ルールには常に気を配り、気づかずに違反することのないようにしましょう。

 

 

以上、厳しいことも書いてしまいましたが、皆様が準備万端で、当日100%の実力を発揮できることをお祈りしております!!

 

試験当日のシミュレーションには、さいちゃんいけちゃんの記事も参考にしてくださいね。

 

 

おまけ
もう十何年か前に受けたセンター試験の話ですが、試験会場に向かう途中、母から電話がかかってきて「受験票、忘れてるよ?」と・・・

( ̄口 ̄;)

慌てて帰宅すると、母がニヤニヤしながら玄関で待っていまして、おかげで事なきを得たのでした。(その後、数年はからかわれ続けましたが・・・)

その時に学んだことは、①いっぱいいっぱいな時は人の力を借りたほうがよい②時間に余裕を持っていればリカバリーできる、ということでした。ご自身の実力以外のところで後悔することのないように、身近な方(またはIT)の力を借りたり、余裕を持った行動をすることをおすすめします。

 

 

以上、岩塩でしたm(__)m

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中
twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           

 

皆さまこんにちは。ぴ。です。過去記事はコチラ。

今回はゆるわだ的な内容です。

中小企業診断士試験の合格を目指す受験生のためのオンラインコミュニティ「ココスタ」で挙がったQ&Aをご紹介しようと思います。

1次直前期に気になるQ&Aをピックアップしましたので、もしよろしければ参考にしていただけたら嬉しいです。

また、2次試験に関する情報収集など1次試験直後にスタートダッシュしたいというかたは、ココスタへの参加がおススメです。1次試験が終わってからでもこの記事を思い出していただけたら幸いです。


まずはココスタの紹介からいかせてくださいっ。

ココスタの特徴1.全国各地から集った受験生同士による活発なコミュニケーション

2.バラエティ豊かな運営メンバーによるバックアップ

3.webでの勉強会や質問・相談会、飲み会など豊富なイベント

ココスタは今年の3月に新規リニューアルしてから約4か月経ちました。

現在、50名超の受験生に参加して頂いており、オンラインなので地理的な制限がなく、全国各地から同志の受験生が集っていることが特徴です。

活動の場はDiscordというコミュニケーションアプリを使っておりまして、PCはもちろんスマホやiPad等のタブレットでも利用可能です。

アプリ内のチャットで、受験生同士が主体的に且つ活発的に診断士試験に関する情報の発信していることも特徴です。

チャットには診断士試験に関する様々なスレッドがあり、何か思いついたらすぐにでもスマホやPCから質問等を投稿することが可能です。

例えば・・・1次試験用スレッドや2次試験用スレッドでは、

経済学の第1問あたりによく出てくるグラフの問題は皆さんどのように対策しますか?

2次の事例ごとの80分間のタイムマネジメントは皆さんどうしていますか?

などの質問に対して、複数人による多面的な意見交換がされるため、より自分に合った情報を取捨選択しながら学習できると思います。

また、運営者には、当道場やふぞろい、タキプロ、ズバリと切れ味鋭い記事で人気のブロガーがおり、バラエティに富んだ顔ぶれによるバックアップ体制も特徴です。

定期開催の2次勉強会(昨年合格率40%超えのノウハウ)がココスタ最大のウリですが、

勉強会以外にも2次試験の質問会や相談会、気晴らしの飲み会などのイベントも不定期ですが開催していますよー。

・・・と、ここまで色々と特徴をご紹介しましたが、

ココスタに参加する最大のメリットは、受験生同士や合格者からの多種多様な意見が得られるため、自分ひとりでは発見しづらい課題や改善策に気付くこと、だと私は去年参加していて感じていました。(去年、オーナーのksknさんを除く参加者の中で、私は発言数ランキングが1位でした笑)

特に2次試験は、コレが絶対正しいといった学習方法や解答が無いため、ご自身で悩み苦しみ試行錯誤しながらの学習になります。そんな時に、リアルタイムで質問することができ、多種多様な意見が得られる場はすごく貴重だなぁと感じていました。

ココスタに参加されたかたには是非とも積極的に発言し交流を深めていただけたらと思います。きっと試験合格後においても一生モノの仲間になることでしょう。

ココスタでは1次試験直後にも飲み会企画などを計画中ですっ。

試験後くらいは気分転換に飲みたいんだけど、身近に診断士受験生の飲み仲間がいないんだよねぇ・・・というアナタ。もしよかったらこの機会にココスタに参加してはいかがでしょうか。

また、2次試験の学習でスタートダッシュを切るために早めに情報収集を図っておきたいというかたもぜひぜひご参加くださいね。

参加はもちろん無料ですよっ。

ココスタの入会申込フォームはコチラ。


それでは、ココスタで挙がったQ&Aを2点ほどご紹介していきます。

Q.勉強中にどうしてもどうしても眠気に負けてしまいます。朝勉強でも眠くて集中力が欠けてしまいます。この憎き眠気を撃退する方法についてアドバイスいただけないでしょうか。

1つ目は、眠気対策のご質問です。

例えば、勉強する気マンマンで早起きするも、突然ひどい睡魔に襲われ、自分の意志とは反してなかなか勉強に集中できない・・・。また、仕事や生活で疲弊しながらも、必死に自宅で寝そべりながら学習していたらいつのまにか寝てしまい、気づいたら朝だった・・・。というような経験はございませんでしょうか(この例えは私の実体験です涙)。

A1.眠気に負けてしまうのは脳に糖分が足りてないのかもしれません。マックスコーヒー並に激甘のコーヒーやエナジードリンクを飲んだり、カフェインを摂取して10分ほど仮眠してはいかがでしょうか。眠気で集中できないのはそもそもの眠気の要因を取り除かないとだめかなと思います。10分くらいリフレッシュに時間を使ったほうがそのあとの集中力が全然違うため、決して無駄な時間にはならないと思います。

A2.私のおススメは、歩きながら勉強することです。なんだそりゃと思われるかもしれないですが、座っているから眠くなります。家の中で、立ちながら、歩きながら勉強してみてはいかがでしょうか。

A3.眠くなる時は苦手科目や暗記科目を勉強している時が多かったので、眠くて効率悪いなと思ったら、得意科目を少し勉強してから戻ってくる感じでした。しかし、得意科目を勉強していても眠い時は本格的に身体が睡眠を欲しているので、思い切って寝ることにしていました。今日は寝るけど、明日はしっかり頑張ると自分に約束して寝てしまうのも一つの手ではないでしょうか。

・・・などその他にも意見アリ

眠気対策は試験勉強において永遠のテーマですね。根本的な睡眠不足を取り除かないと集中力を持続するのはムズカシイ。

とはいえ、試験間近の状況では1分足りとも時間が惜しいっ。何か工夫を凝らして眠い中でも学習効率を高めたいですよね。

飲食系アイテムでは、上記以外にミンティアCOLDSMASHを連続投入、メガシャキガムを噛む。踏ん張りどころではユンケル注入!などの紹介もありました。

なかにはリステインオリジナル(マウスウォッシュの強烈なやつ)のうがいで眠気覚ましをするといった紹介もありました(笑)

※くれぐれもリステリンを飲み込むのは危険なので絶対やめましょうっ。

ただし、以下のような注意喚起も。

栄養ドリンクなど試験当日に眠気対策などで使おうと思っているものは、いきなり使うのではなく、必ず前もって試しておくこと、との意見もありました。飲んだことのない大容量のエナジードリンクを試験当日に注入した結果、財務会計の途中でテンションがあがってしまい見直ししたら凡ミスだらけだった・・・という体験をされたかたもいます。

本番時に初めてのことはできる限り排除しましょう

Q.マークシートの塗り方について、どう塗るのが効率が良いか、模擬試験や答練ごとにやり方を変えてみたのですが、どれもメリット、デメリットがあり、まだ迷っています。解いたところから一問ずつ塗る、数問ずつまとめて塗るなど、色んな塗り方があると思いますが、皆さんはどんな風に塗るかマイルールを決めていますか。

2つ目は、マークシートの塗り方についてのご質問です。

例えば、60分科目の経済学や財務会計など時間不足に陥りやすい科目は、解きやすい問題から優先的に解くなど問題を解く順番が重要になります。その中で、より効率よくマークシートを塗る方法について知りたいという質問内容でした。

A1.私は最後にまとめてマークしていました。行ったり来たりするのがわずらわしいからです。見直しは指差ししながらムダなくらい何回もしていました。ラスト数分はずっと見直しって感じです。

A2.私はメモは普通のシャーペン、マークシートは1.3ミリの専用シャーペンを使い分けていました。持ちかえるのが面倒ですが、メモの文字が太いのが気になって・・・。私は1問ずつ塗りましたが、悩んで抜かした問題があるとズレやすいので、しっかり見直ししていました。ムダは多いですが自分に合った方法です。今年もそれでいきます!

A3.私は鉛筆を使っていました。問題1周目は塗らず、2週目で見直しできた問題から1問ずつ塗っていました。問題のズレや受験番号は念入りにチェックしていました。

・・・などその他にも意見アリ

極太芯のマークシート専用シャーペン(コレは私が使っていたやつ)を使うことで、マークシートがすぐ塗れる、芯が折れにくい、といったメリットがあります。

一方で、財務の計算問題や経済のグラフへの細かい書き込みなどをする際には、字が太く読みづらくなるなどのデメリットも踏まえる必要があるとの意見もありました。

芯が太いシャーペンは0.7ミリ、0.9ミリ、1.2ミリと複数あるようですので、ご自身にしっくりくる太さのものを試しておくと良いかもしれないですね。

また、時短も大切ですが、記入ミスを絶対にしないために指差し確認をするなど最大限の注意を払ってマークすることが最も大切ですという意見もありました。

最後にまとめて塗るやり方、1問ずつ塗るやり方、そのどちらも慎重すぎるくらい注意してケアレスミスの無いように準備しておきましょう。


いかがでしたでしょうか。

皆さまも直前期に気になる質問などありましたら、ぜひぜひどしどしコメントして下さいね。私以外にも道場メンバーが可能な限り回答をしてくれると思いますので、気兼ねなく活用してくださいね。

もちろん、ココスタにご参加いただき、そちらでご質問いただいても大丈夫ですっ。

今回は以上です。お読みいただきありがとうございます。

サクッと読める記事を書こうと思ったのに、結局長文・・・。

ぴ。でした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします

 

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中
twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           

 

皆様、こんにちは。3chです。
今日も道場ブログを読んで頂きありがとうございます。

いよいよ一次試験が近づいてきました。夏にマスクをする経験は人生初です。こんなにも暑くなるとは・・・皆様、熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

さて、今回、最後の経営情報ネタです。オン春でも質問を頂いておりましたが、令和2年度の経営情報システムで出るかもしれない(新)用語についてご紹介します。以下の赤字の箇所がキーワードです。この内容は、経営情報がある程度固まってきている方が記憶にプラスして頂ければと思います。

1次合格を目指したとき、あくまで経営情報についてはベースとなる普遍的な理論・概念・専門用語を確実に押さえることが先決です。まだ復習で基礎知識が固まっていない方はさっと流すか飛ばしてそちらの暗記を優先してください。(よろしければ過去記事ご参照ください⇒略語対策専門用語対策

 


1.XaaS(X as a Service)シリーズ

XaaS (X as a Service) 何とかas a Serviceという意味です。サービスとして提供する、利用するという意味になります。情報システムは所有から利用への流れで、自社で一から構築より既存のITサービスを利用する動きが加速してきています。過去にも頻出してます。情報システムをクラウド上で提供される“サービスとして利用する”、というのは中小企業にとっても大きなトレンドですので、XaaSシリーズをついでにまとめて覚えておきましょう。

 

・DaaS(Desktop as a Service
・・・コンピュータのデスクトップ操作画面をネットワークを通じて遠隔の端末へ提供するサービス。利用者ごとにフル機能のコンピュータ一式を揃えなくても簡易な端末などを通じてデスクトップ環境を利用できる。(出典:IT用語辞典e-Words)

VDI(Virtual Desktop Infrastructure)と混同しがちです。VDIとは企業などで、デスクトップ環境を仮想化してサーバ上に集約したもの。利用者はクライアント機からネットワークを通じてサーバ上の仮想マシンに接続し、デスクトップ画面を呼び出して操作する。(出典:IT用語辞典e-Words)

どちらも原理的にはデスクトップ環境を仮想化する点で同じですが、「VDIはサーバをその企業が専用で使えるように企業内に設置して使う方式、DaaSはクラウド上の外部においてサービスとして例えば月額台数分いくらで契約して払う」(いわゆるサブスクリプション方式)方式の違いと理解しておきましょう。

 

・SaaS(Software as a Service)・・アプリケーションをクラウドでサービスとして提供する方式です。会計システムやメール、スケジュール管理等ですね。これは比較的イメージしやすいです。GoogleのGmailなどもSaaSの1つです。

 

・PaaS(Platform as a Service)アプリケーションソフトが稼働するために必要なデータベースやプログラム実行環境等をサービスとして提供する。PaaS上でアプリケーションを作ってSaaS方式で提供することも可能。(出典:IT用語辞典e-Words)ちょっとイメージしにくいですよね。実際にPaaSというのはアプリの開発者や事業者向けに提供していることが大半で馴染みが薄いですね。

 

・IaaS(Infrastructure as a Service)・・情報システムの稼働に必要なハードウェア基盤をサービスとして提供する仕組み。これは非常に便利です。IaaS環境を利用してPaaSやSaaSを提供することもあります。サーバー機器は壊れやすく(過去記事参照)、中小企業のオフィスに設置すると電気代、エアコン代もばかにならないのと、意外と停電対応等メンテナンスが面倒で導入時のコストもかかるため、IaaS環境に持っていくことがトレンドになってきています。

 

・MaaS(Mobility as a Service)・・各種の公共交通機関や車両などのレンタルサービス(レンタカーやカーシェア、シェアサイクルなど)を情報システムで高度に統合・連携し、顧客を目的地まで送り届ける一体的な移動サービスとして提供する新たな交通システム。(出典:IT用語辞典e-Words)これだけ次元が違います。モバイル機器関連のサービス提供かと惑わされそうですが、モビリティです。

 

ついでに他にもXaaSシリーズはありますが、以下は同じ略語で他の用語もあるため出題されるとすれば正式名称も併記されると思われます。あまり一般的ではないため出題頻度は下がると思います。こんなのもあるんだという程度で。

・Faas (Function as a Service)・・ 機能の実行環境を提供するサービス。PaaSよりももっと細かい機能をサービスとして呼び出せるような感じ。

・CaaS (Communications as a Service)・・ インターネット電話やテレビ会議など、コミュニケーションツールを提供するサービス。あまり聞かない。

・BaaS(Backup as a Service)・・インターネット経由でのバックアップサービス。実際に利用してます。

 


2.So(System of~)シリーズ 

最近のトレンドとしてSoR,SoE等が挙げられます。

覚え方は、SoR/SoE/SoI Soに続いてRとEとIでソーレイ

・SoR (System of Record)・・記録するためのシステムという意味です。従来からあるITシステムという意味で使われることがあります。

・SoE(System of Engagement)・・Engagement はつながり・関わりという意味です。engagement with local communitiesで地元との密接な関わりです。直訳すると関わりのシステムです。

つまりSoRは例えば会員の顧客のデータを確実・安全に管理するためにどうするか、という観点のシステムです。従来通りの顧客管理システムや販売管理等、基幹系システムと言われる分野です。

SoEは企業と顧客との関係性を深めるためのシステムであり、例えば携帯アプリを通じて顧客特性を加味しておすすめの商品としてPushするといったシステムになります。

・SoI(Systems of Insight)・・インサイト=顧客が持つビジネス上の欲求や行動心理にアプローチするシステムです。よくわからないと思うのでSoRとSoEを組み合わせ、SoEとかで実際におススメした商品を誰がどれくらい買ったか等を蓄積・分析して新たな知見を得るような仕組みです。

何かよくわからないと思うこの用語、実は企業経営理論で学んだ“キャズム”の著者で有名なジェフリー・A・ムーア氏の”Systems of Engagement and The Future of Enterprise IT”が始まりとされています。あの“キャズム”のムーアが何か言ってたぞと覚えてください。

 


3.5G関連技術

5Gとは5th Generationつまり「第5世代移動通信システム」のことで、「高速大容量」「高信頼・低遅延通信」「多数同時接続」の3つの特徴があります。高速なだけでなく“低遅延”なので、遠隔医療や自動走行などへの応用が期待されています。

5G対応携帯も出始めて若干身近になってきましたが、5Gの技術仕様面を問うてきた場合は、おそらく難易度調整を狙った難問が想定されます。ただ、今後の重要トレンドであり、社会の流れを考えると無視できない技術でありますので、理解しておいて損はありません。ただ、時間と余裕がない方は捨て問扱いにしましょう。

① 高速大容量(eMBB;enhanced Mobile Broadband)
通信速度は20倍に進化。「Massive MIMO」「ビームフォーミング」が活用され、高精細な動画配信や在宅医療が可能になる。

② 高信頼・低遅延通信(URLLC;Ultra-Reliable and Low Latency Communications)
伝送遅延は10分の1に進化。「エッジコンピューティング」が活用され、自動運転、遠隔医療などが可能になる。

③ 多数同時接続(mMTC;massive Machine Type Communication)
同時接続台数は10倍に進化。「グラント・フリー」が活用され、IoT化の促進が可能になる。

 

2019年には、アメリカ、韓国、イギリスなど世界19ヵ国が5Gの商用サービスをスタート。日本では2020年春からの実装が予定されています。個人での利用のみならず、産業やビジネスでの実用化に向けても動き出しており、デジタルトランスフォーメーション(後述)実現の基盤として期待が高まっています。

 

関連新技術として出るとなると以下の用語が想定されます。

・Massive MIMO・・・MIMOとは複数のアンテナを使ってデータ通信を行う無線技術。「Massive」は英語で「大規模な」の意味で、MIMOを発展させた無線通信技術のことで、高速通信が可能になる。

・ビームフォーミング・・・無線通信における電波を細く絞って、特定の方向に向けて集中的に発射する技術。基地局と端末の間の電波干渉を減らし、より遠くまで電波を届けられるようになる。

・エッジコンピューティング・・ユーザーや端末に近いネットワークの周縁部(エッジ)にサーバーを分散配置するネットワーク技術のこと。端末の近くでデータを処理することになるので、インターネットを介して端末から離れた場所にあるコンピューターを利用するクラウドコンピューティングよりも通信の遅延を抑えることができ、クラウドに対する負荷も軽減できる。

・グラント・フリー・・端末と基地局の通信をシンプルにし、多くの端末と同時に接続できる技術のこと。

(用語解説 出典:KDDIホームページ https://www.kddi.com/yogo

 


4.デジタルトランスフォーメーション(DX)

最後にデジタルトランスフォーメーションについて。これは「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」「企業がテクノロジーを利用して事業の業績や対象範囲を根底から変化させる」(出典:Wikipedia)という概念です。略してDXといわれてます。

簡単に言うと、

デジタイゼーション(Digitization)
→アナログのことがデジタル化する

デジタライゼーション(Digitalization)
→プロセスまで含めた仕組みがデジタル化する

デジタルトランスフォーメーション(Digital transformation:DX)
→社会的な影響をもたらすことまでを含め、社会の仕組みが大きく変わる

 

DXって難しい感じですが、例えば電子化・自動化が進み、さらにAIやロボットに取って代わられて職種そのものがなくなる、労働人口の半分近くが不要になる、といわれていることも、まさにDXです。

ちなみに、中小企業診断士はAIによる代替可能性0.2%と士業の中で弁護士と並んで低く(出典:資格Times)、DXで社会が大きく変化しても、将来にわたって活躍が期待できます。むしろそのような時代に中小企業の社長に寄り添いアドバイスできる診断士が求められています。この受験勉強、決して無駄ではありません。

 

いよいよ蒸し暑い季節になってきました。体調にはお気をつけて。経営情報システム突破を祈ってます。

以上、3chでした。

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします

 

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中
twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           

 

おはようございます。さとまるです。一次試験まで一ヶ月を切り、いよいよラストスパートの時期ですね。

去年の今頃は。それまでは過去問の繰り返しで、暗中模索の日々が続いていたところ、スタディングの通勤模試で、ギリギリながら420点を超えることができ、「もしかしたら、合格できるかも?」とわずかな希望が出てきた時期でした。

おかげさまで合格点に届きつつあることを夫に報告したところ、ニヤリと笑って一言。「ああ、それは北島だ!」

北島って??それは、水泳の北島康介選手を指導したコーチの発言によるもので、以下は林成之著「〈勝負脳〉の鍛え方」からの引用です。

平井コーチは、練習でもゴールを意識せず泳ぎ切ることを徹底して指導した。そして、北京オリンピックを直前に控えたある日、北島選手たちにこう伝えたという。
「林先生が言っていたように、オリンピックでは、ゴールにタッチをして、振り返って、自分の記録と順位を電光掲示板で確かめるまでがレースだと考えよう」(p.27)

どうやら北島選手は、ゴール前に失速し、記録が伸びないという弱点があり、それを克服するための意識づけが記録更新のために必要だったらしい。それで、夫は模試の点数でゴールが見えてきた私に、ゴールは模試じゃないよというメッセージを伝えたかったらしい。ふむむ、確かに。

その時思ったのは、模試はゴールではないし、一次試験も実は通過点に過ぎないということ。診断士試験に合格するという意味では、12月の合格発表まで走りきらないと目的達成とは言えないなと。

ただ、今からそこまでをゴールにすると息切れしそうなので、

  • 一次試験後、採点が終わるまで勝負だと思う
  • 一次試験後は1週間は勉強から離れてOK(でも頭を使わない2次試験の情報収集や書籍購入はやっておく)

という2点を決め、追い込みをかけました。

ここからは泣いても笑っても最後の一ヶ月。ここまで順調だった方は失速しないように、そうじゃない方は諦めずに、乗り切っていきましょう!

さて今回は、最後の一ヶ月で特に追い込みをかけた中小企業経営・政策の乗り切り方です。基本は、スタディングの直前対策講座の教材や「まとめシート(後編)」に一通り目を通しつつ、

  • マストで覚える分野と、
  • その上で覚えられるだけ覚える分野

にメリハリをつけて暗記していました。

以下では、「まとめシート(後編)」の中小部分のタイトルを参考に、マストで覚えた部分の内容と、覚えた際のポイント、参考資料をまとめました。

(統計の順位の入れ替わりはありますが)年度でそれほど覚える内容は変わらない上に、毎年出題される事項については、マストで覚えておくべき部分と考えて取り組んでいます。また、経営法務と重なる分野はチェックしておき、中小と経営法務、どちらで出題されても対応できるようにしていました。

なお、分野の分類は過去問を解いてみた結果の独断と偏見です。ご自身の暗記力や感覚を頼りにカスタマイズして、メリハリのきいた学習につなげることをお勧めします。

■マストで覚える分野
1.中小企業の位置づけ

・企業数、従業者数、経営指標、売上高、付加価値、開廃業率など
・業種と上位・下位の順番や、主要な数値を覚える。
【参考】中小企業経営・政策はあなたの味方になってくれる(はず)
※マイドリル法参照

6.中小企業関連の法律

・中小企業・小規模事業者の定義、中小企業憲章、中小企業基本法、小規模企業基本法(+小規模企業活性化法、小規模支援法)など
・中小企業・小規模事業者の定義は、業種✖️資本金または従業者数(小規模は従業者数のみ)の表を忘れずに。
・中小企業憲章や法律は、それぞれの目的や基本理念、基本方針がごっちゃにならないように。また、法律制定の順番や関係性も頭に入れておく。
【参考】中小企業「政策」の攻略法

7.お金関係の支援

・保証制度、税制(交際費等の損金不算入制度、個人版/法人版事業承継税制)など
・事業承継税制に関連して、経営法務で問われる遺留分の特例があるので、まとめて覚えておく。
【参考】
J-Net21 交際費等の損金算入の特例
中小企業庁「経営承継円滑化法(p.4に個人版/法人版事業承継税制の比較あり)」「遺留分に関する民法特例のポイント

9.下請企業の保護

・適用範囲、親事業者の義務など
・下請関係は経営法務で聞かれる場合もあるので重点的に。
【参考】【渾身】中小企業政策 下請法・下請取引

11.組合、高度化事業

・組合の種類、高度化事業の内容
・組合は経営法務と重ねつつ覚える。
【参考】法務と中小ひとまたぎ〜持分会社と組合〜

12.共済制度、融資制度

・共済制度(退職共済、倒産防止共済、小規模企業共済)は、運営主体や対象者、掛金の表を忘れずに。
・マル経融資、新創業融資制度、女性・若者/シニア起業家支援制度など、いずれも日本政策金融公庫が融資するベーシックな融資制度。融資の条件や貸付限度額・期間は横串で覚える。
【参考】日本政策金融公庫 融資制度一覧から探す

※試験にあまり出題されない制度も含まれているため、確認用、まとめ用として。深入りは厳禁です。

■覚えられるだけ覚える分野

マストの分野を覚えた上で、覚えられるだけ覚えておくところとしては、

13 .いろいろな計画まとめ、14 .補助金制度

・中小企業等経営強化法と経営革新計画などのように、法律と策定する計画をセットで覚えたり、補助金や融資の条件を覚える分野。
・これらの分野は、年度により要件の変更が特に頻繁にあること、また、覚え始めると際限がないため、要件の変更を追い、覚える内容を絞るという目的だけのために市販のテキストを買う価値はあるかもしれません。

3.次世代の経営者の活躍など残りの部分

・主に、中小企業白書・小規模企業白書に書かれている内容。
・道場記事などで白書の流れをざっくり捉えたあと、問題集を解いて解説を読み込むことで覚えるポイントを頭に入れる。
【参考】【渾身】「中小企業経営」に関する統計について

また、中小企業施策全般に関して、中小企業庁「中小企業施策利用ガイドブック2020年度版」が出ています。こちらをご覧になれば、如何にいろんな支援をしているかがお分かりになるかと思います(充実の366ページ)。もちろん、試験対策としては、確認用・まとめ用で、辞典的に使うのがおすすめ。余裕がない方以外この時期の深入り厳禁です。

その他、いけちゃん&べりーイチオシのほらっちチャンネルもおすすめです。

■合格後を見据えて、勉強してみる

最後に。試験対策としては、文字通り「乗り切る」、最低限の学習でいいかもしれません。ただ、融資や補助金の条件などは経営者の関心事であり、白書掲載の業界動向を念頭においた方がより深いアドバイスにつながるなど、中小の学習内容は実務に直結する内容です。

実際、さっそく2月の実務補習で、事業承継の動向を要約して説明するのに白書の情報は役立ちました!当たり前ですが、白書には中小企業関係のトレンドを押さえた各種情報がギュッと詰まっているんですよね。

その他、たくさんの補助金制度も、実はちゃんと理解して自社にあった制度を選び、申請して補助を受けるところまで行き着く企業は少ないのだとか。。なんだか診断士の活躍の余地はありそうです。

そんなわけで、暗記が続いて苦しい中小の学習ですが、一通り頭に入れておくと診断士になってから楽ができると考えて、前向きに取り組んでいきましょう。

以上、さとまるでした。

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中
twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           

 

カワサンです。

1次試験を受験する事に決めた皆さん、どんな時も1次試験の事を考えていますか?

今はウォームスタンバイでもいいですが、3日前くらいからホットスタンバイでいつでもトップギア入れられるようにしましょう!!

と、経営情報システムのワード連発ですが(参考)、今日は経営法務の話。

私が1次試験で最も恐れていたのは経営法務でした。
過去問も練習問題も出来なさ過ぎて、最後の最後まで知識の定着に苦戦した科目です。
同じように苦手な方もいらっしゃると聞きます。

そこで、この科目との向き合い方を、直前期という視点も交えて考えてみます。

 

1.まず、ダウンロード?

過去5年間に出題された法律、論点を羅列した資料を作りました。
(PDF:過去問データ頻度リスト)(Excel版)
中小企業診断協会HPに公開されている過去問に基づき独自編集

・羅列シート:試験年-問題順

・頻度別集計:法律/分類毎の出題頻度

でまとめています。

Excel版でオートフィルター、ピボットテーブル等活用して、ご自身で並べ替えてみてもいいです。
分類の括り方は小生の独断なので、Excelでご自身でまとめるのもオススメです。

このシートは直前期だから使える。活用方法

①ワードを見た瞬間に「この論点は○○がポイントだな」と連想する(≒試験で必要な力)

②押さえておきたい法律、何が問われやすいかをサッと確認→分からなかったら参考書開く

③超直前期、試験開始前にヤマを張りたい時に頻出度合いを参照→過去問を解く

等が考えられます。

 

2.ある司法試験合格者の見解

私は1次試験を2回受験したのですが、2018年は32点、2019年も56点と、最後まで60点に届きませんでした
2018年は過去最高の8点加点という得点調整をするほどの極難でしたが…

この時はあまりに悔しくて、試験直後に司法試験合格者の知人に「経営法務の出題レベルって、専門家的にどうなん??」とT○Cの参考書片手に聞きました。

すると、

 

「どんな事が聞かれるんですかァ~?(参考書をパラパラ眺めて)ん、知財法と会社法がメインなんですねェ。へェ~こんな感じで参考書で書かれているんですねェ(ちょっと読み込む)面白いですゥ(興味津々)」

 

とまあ、順調に「こういう所押さえて勉強すればいいですよォ♪」的なアドバイスをもらえそうな雰囲気。

だがしかし、駄菓子菓子…

 

「どっちも複雑な法律なんですよねェ。はっきり言ってムズいですよォ~

 

ム ズ い … ?

 

あなた、司法試験合格してるんでしょーーーーーーーー!!!

そんなこと言わないでよーと途方に暮れかけましたが、

「専門家でも難しいんだから、法律の素人が万全に理解するのは ☆ 限 界 あ り ☆ 」と割り切ることに。

参考に、過去の平均点と科目合格率の推移も確認しておきましょう。

直近は科目合格率が低空飛行…難易度が上がっている印象が…でもでも、

試験で良く出てくる論点を、丁寧に拾って覚えるのみ。これしかありません。

かーなが先日言っていたように、大切な問題(過去問集で言うABランク)を繰り返し解いて、論点を頭に刷り込んでいくイメージ。まさに、鶏ガラ学習法ですね。

頭に叩き込んだら、他に覚えたことが飛び出して逃げていきますので、丁寧に刷り込んでいきましょう。オイルマッサージみたいな感じです。

 

3.試験中に動揺しそうなポイント

試験中「なにこれ…えっ?」と思うようなことが出てきます。
当日、焦ったり混乱したりしないように、いくつか動揺ポイントを押さえて危険予知をしておきましょう。

※ちなみに、製造業では作業に入る前に安全上のリスクの洗い出しをします。これを危険予知(KY)と呼びます。

 

(1)出題の大まかな流れ

過去5年、問題の流れは以下の通りです(※2020年もそうなる確約は無いので注意!!)。

会社法に関する問題(会社の設置機関、日数要件、債権者保護手続きの要件はガッチリ固める)

知的財産権に関する問題(苦手な方はここを一番重きを置いて頭に刷り込む!)

民法その他の問題(最低限「相続」はここ最近毎年出題、押さえておきたい)

最後の民法パレードは、経営法務が苦手な方にとっては、かなり苦しいです。
疲労度MAX!!の所に、試験終了時間が差し迫る中でこん棒で叩かれるような気持ちでした。
もう痛みも何もありません。無の境地。

 

(2)なんかよく試される

べりーが1次試験の平均点・科目合格率の推移でも触れていますが、過去問解いていたら出てこない、過去出たのかも良く分からないような「逆ザヤ沼問題」がどの科目よりも厄介です。
(私は「捕まえる価値のないポケモン」と名付けていましたが…)

また、(改正含め)施行直後の法律をを論点として出題するタイムリー問題もあり、過去問回しが利かない問題もあります。

そんなことも知らずに試験本番に臨むと、基本論点を聞いている問題も難しく見えてきて余計に混乱します。

1日目の出来も引きずったり引きずらなかったり、あと2科目残っている精神状態で、2日目の朝っぱらから陽動作戦を展開されて鉛筆に汗が…となったら負けです!

なので、陽動作戦に躍らされないよう、以下を押さえておきましょう。

明らかに勉強していない問題が出てくる前提で臨む(全部解けると思わない)

ややこしい出題の直後に、基本論点の問題がシレッと出てくる。落ち着いて瞬殺する!

会話問題は、空欄や下線部しか関係ないケースがあるので、まず問題文を確認(時間短縮)

 

(3)毎年1か所は、お茶目なシーンがある

選択肢や架空の商品の設定に、遊び心が感じられる所があります。
試験中に見ると、冷静になりたい気持ちを逆なでされますが…
中小企業診断協会HPに公開されている過去問より引用

 

①突然の「魚の塩焼き」事件(2017年第18問ア)

ア 魚の塩焼きは、製造物責任法に定める製造物に該当しない。

(ポイント:出題者はなぜ魚の塩焼きをチョイスしたのか。正しくは「該当する」)

②『ABせん兵衛くん』事件(2015年第11問)

(前略)
X 氏:「なるほど、そう簡単なわけでもなさそうですね。実は、AB 市の公募で採用された『ABせん兵衛(べえ)くん』という、いわゆるゆるキャラがABせんべいの知名度向上に一役買っているのですが、最近、地元のイベントで『ABせん兵衛(べえ)くん』の偽物が現れましてね。よく似た着ぐるみを着て、『海老みそブシューッ!』と叫びながらエビ反りになってのたうち回るなんてギャグをやったりして、子供にはうけますが、下品だと言って嫌う人もいます。こういったゆるキャラの権利を知的財産で守るような法的手段はないのでしょうか。」
(後略)

(ポイント:現場を想像したらちょっと気持ち悪い…本家の梨さんはイベント中止で大変だろうな。。。)

アイスクリームのヒット商品「診断くん」事件(2016年第8問イ)

X 氏:弊社のアイスクリームのヒット商品「診断くん」のデザインを一新しました。ぜひとも意匠登録をして模倣品対策をしたいのですが、意匠登録は可能でしょうか。

あなた:はい、意匠登録は可能です。アイスクリームは、時間の経過によりその形態が変化してしまいます。しかし取引時には固定した形態を有しているので、意匠登録の対象となることはあります。

(ポイント:元ネタがもう分からない。ちなみにガ○ガ○君は「氷菓」です)

 

4.道場の記事で重要論点をチェック

過去問回しに身が入らない、何度も何度も間違える。

苦手な科目はそういうモチベーションになりますよね。
でも、試験は待ってくれません。道場の記事を読む等してでも、経営法務と付き合いましょう。

頻出論点の解説記事をいかにまとめますので、ぜひ隙間時間にご覧ください!
※特段の注記がないものは記事の投稿日時点の法令に基づきますのでご注意ください

 

 

 

■毎年出てくる英文問題
英文契約書諦めてませんか?

では、また!

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中です

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           

 

おはようございます!おべんと君です。自己紹介はこちら
前回までの投稿記事はこちら

【今日のまとめ】
繰延税金資産投資その他の資産繰延税金負債固定負債に計上。
②リースは日本基準はオペレーティングリース、ファイナンスリースの
_区分け有IFRS区分け無

 

<はじめに>
今日は、本題は4分程度でお読みいただけるショート記事です。

また、かなりマニアックな記事なので、今回の私の記事は
「へぇー」「へぇー」(昔流行ったトリビ〇の泉的な)
感じでさらっとお読みいただき、私以外のメンバーが投稿した
記事の閲覧や、1次試験に向けた勉強に充てていただければ幸いです。

 

<本題>
財務・会計はご存じのとおり計算問題が多いですが、
数問は知識を問う文章問題があります。
今回「会計」分野の文章問題に出そうだな~と勝手に
私が感じた論点を、勝手に書かせていただきたいと思います。

本当に出るか分かりませんが・・・

 

<前提>
経営法務や中小企業政策では、「法改正」が度々あるため、
過去問や昔の参考書が使えなくなってしまう といったことが
あります。

実は ”会計” もここ最近、そして今後も日本の会計基準の改正
定期的に起こります。

主な理由は、2001年ロンドンで発足した国際会計基準審議会に
よって、「世界共通の会計基準」を目指して策定された
国際財務会計基準(IFRS)と日本の会計基準には様々な
違いがありまして、その違いを徐々に解消するために、
定期的に日本の会計基準の改正が行われているためです。

今日はその改正の中で、試験に関係しそう?と私が勝手に
思った論点を2つ紹介いたします。

 

<①税効果会計>
税効果会計に関する説明は、お持ちのテキストに書いてあるかと
思いますが、繰延税金資産と繰延税金負債の計上ルールが、
昨年度改正されています。

☆従来
繰延税金資産:
_流動資産、もしくは投資その他の資産(固定資産)に計上
繰延税金負債:
_流動負債、もしくは固定負債に計上

☆改正後
繰延税金資産:
_投資その他の資産(固定資産)のみに計上
繰延税金負債:
_固定負債のみに計上

改正の根拠までは試験には出ないと思いますので割愛しますが、
上述の国際財務報告基準(IFRS)等、世界基準に揃えた形です。

もし
「繰延税金資産・繰延税金負債の計上は貸借対照表のどの区分か?」
のような設問が出た場合、上記をご参考いただければと思います。

 

<②リース会計>
リース会計の詳細は、11代目Tomatsuの個人ブログに素晴らしい!
解説が載っていますのでご覧ください→こちら

日本の会計基準では、
「ファイナンス・リース」「オペレーティング・リース」の区分けが
あります。
☆ファイナンス・リース
_リース物件を固定資産として貸借対照表に資産計上し、
_リース料をリース債務として負債計上
☆オペレーティング・リース
_リース資産やリース債務は貸借対照表に計上せず
_リースの賃貸料を費用計上

現行の日本基準はこのままです。

一方、日本企業でも日本基準ではなくIFRSを適用している会社の場合、
この2つの区分けはありません。
IFRS適用会社の場合、リース取引はすべて貸借対照表に計上します。
日本企業でIFRS適用会社は少ないため、試験には出ないと思いますが、
万が一、引っ掛け問題として、

もし
「リース取引はすべて貸借対照表に計上する」
のような設問が出た場合、上記をご参考いただければと思います。

ということで、以上2点を紹介いたしました。

【今日のまとめ】
繰延税金資産投資その他の資産繰延税金負債固定負債に計上。
②リースは日本基準はオペレーティングリース、ファイナンスリースの
_区分け有IFRS区分け無

この投稿が皆様のお役に立てば幸いです。

 

<小話(1次試験失敗談)>
私は通算で4回1次試験を受験していまして、1次試験の私の失敗談
書かせていただきます。

☆「睡眠」について

①家で寝るべきかホテルで寝るべきか

1回目の1次試験は3科目を合格しており、2回目の1次試験は
2次筆記試験への挑戦権をかけて受験しました。

万が一の交通トラブルを回避するために、試験日にホテルに
宿泊しました。

1日目(科目合格を使って財務、経営のみ受験)の夜、
早く寝ようと思ったものの、全然眠れない・・・

私は枕が変わると眠りにつけない神経質人間です・・・
懸命に寝ようとしたのですが、全然眠れない・・・

交通トラブルを回避するという点は悪くないとは思うのですが、
やはり睡眠を考えると、普段寝ている自宅で睡眠をとるのが一番
だと思います。

 

②試験1日目終了後の夜に、結果が気になってしまった

枕が変わって眠れない中、1日目の試験結果が気になって
さらに眠れなくなってきました・・・

挙句の果てには、禁断の某有名サイトに投稿される解答を
見始めてしまい、全然眠れなくなってしまいました・・・

ありがたいことに合格することができましたが、
1日目の結果はどんなに調べても覆りません(当たり前)。
当然そんなことは分かっていたのですが、どうしても気になって
しまいました・・・

皆様には、絶対こんなことにはならないようにご注意くださいませ!

以上、おべんと君でした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

おはようございます。
いけちゃんです。
(合格体験記はこちら、前回までの記事はこちら

試験本番まで一か月を切った今、すでに相当努力されてきた読者の皆様に、私がお伝えできることを考えていました。

今年は新型肺炎の影響で、予備校の模試も自宅で受験された方がほとんどかと思います。
本番のイメージがわかない方も多いかもしれないと思いました。
そこで、本日の記事は、一次試験本番のドキュメントをお送りします。

本来なら、もう少し先に投稿すべき話題ですが、ちょっとだけ早く、あなたに伝える価値があるかもと。
皆様の本番のイメージにつながればと思います。

本記事をお届けしたいのは、このような方々です。

はじめて今年の一次試験を受験する方 (当日の雰囲気を感じたい方)

2017年(平成29年)の大失敗

1日目 2017年8月5日(土)

立教大学・池袋キャンパス。
よく晴れて、暑い日でした。
※例年であれば梅雨明け後に試験が実施されていますが、今年は梅雨明け前なので天候に注意が必要です。

受験初年度だったこともあって、相当な高揚感を持って現地入りしました。
但し、前日の寝不足のせいで、早くもバテ気味です。
池袋駅からキャンパスまでの道すがら、予備校や受験生支援団体の方がビラや栄養ドリンク、ノベルティを配布されています。

会場の入口近くでは、一発合格道場のメンバーも来ていたように記憶しています。
当時恥ずかしくて声をかけられなかったのですが、毎日読んでいるブログの執筆者が応援に来てくれていることにありがたく感じました

会場に入ると、仲間と円陣を組んでいる集団を発見。
勉強仲間」という概念を持ったのは、この時が初めてでした。
独学でやってきたため、ちょっと寂しく感じました。

受験票の番号を案内板の中に見つけ、指定された教室へ。
着席後間もなく、後方の席の方にくしゃみを後頭部にはきかけられてしまいました
・・・寒かったんだよね、しょうがないよね。

心はざわつきましたが、平静を装いました(笑)
想定外の出来事、トラブルは必ず起きます
普段なら引きずらないようなことでも、動揺してしまうメンタルでした。
そういうものだと思って諦め、目の前の試験に集中しましょう。

10:00 ~ 11:00 経済学・経済政策
感触:「割と出来たのでは?」(実際の得点:48点)
→ 実はボロボロでした。全然アテになりませんね、自分の感覚は。

休憩時間に、受験生の数に対してトイレが全然足りないことに気づきます。
トイレの前に長蛇の列が出来ていて、休憩時間中に行けなかった人もいるとか…。

ちなみに、こちらの事情を甘く見てはいけませんよ。
普段クールな方でも、平静さをあっという間に失うことが出来る生理現象ですから。
試しにこの「一発合格道場」での「トイレ」、検索で100件以上もひっかかる重要トピックなのです
それだけ大事な話なのです、コレ(笑)

11:30 ~ 12:30 財務・会計
感触:「過去問題より簡単だったかも!」(実際の得点:64点)
→ その割にはギリギリで合格でした。

12:30~13:30 ランチタイム
昼食は、妻の手作り弁当を持参しました。
おかげでコンビニで並ばずに済みました
いなり寿司の上に「Fight!(ねこのマーク)」と海苔で装飾してあり、勇気づけられました

13:30 ~ 15:00 企業経営理論
感触:「やっぱり難しかったけど、7割行ったかな?」(実際の得点:67点)
→ 一番時間をかけて学習したものの、難解な設問文に唸る1時間半でした。

用意していた飲料(500mlペットボトル一本)がここで尽きます
せっかく食事をコンビニに買いに行かないで済んだのに、このタイミングで飲料を買いに行くハメに。
全然混んでいなかったのが不幸中の幸いでした。

15:30 ~ 17:00 運営管理 
感触:「うーん、5~6割?」(実際の得点:54点)
→  自分なりに健闘はしたものの、イマイチでした。

4科目、合計5時間の試験後は結構疲れます
本番では初見問題で頭をフル回転させるだけでなく、パフォーマンスを出さなければならないというプレッシャーのために、相当疲れます。
今年、模試を受ける機会がなかった方は、せめて同じタイムスケジュールで過去問を解く「一人模試」を実施してみてはいかがでしょうか

2日目 2017年8月6日(日)

10:00 ~ 11:00 経営法務
感触:「全然手ごたえなし(泣)」(実際の得点:46点)
→ この辺で「あれ、今年合格出来ないかも?」と気づき始めます。

11:30 ~ 12:30 経営情報システム
感触:「自信を持って解答できた問題が半分以下…」(実際の得点:60点)
→ 終了後、焦りがピークに。

12:30~13:30 ランチタイム
昼食は、妻手作りのとろろかけサーロイン丼をいただきました。

食べ終わった後、おそらく5分くらい放心状態でした。
せっかく応援してくれている妻にも、申し訳ない気持ちで一杯になりました…。
持参したテキストに目を通したものの、全然頭の中に入ってこなかったです。

13:30 ~ 15:00 中小企業経営・中小企業政策
感触:「時間は余っているがもうダメ」(実際の得点:44点)
→ 試験開始後、50分程度で解き終え、それ以上引き出しから何も出てこない!

見直しても点数UPを図りようがない」と感じたので、途中退出しました。
この科目は90分の試験時間が用意されていますが、早めに解き終える方も多く、途中退出者が続出します。
早く帰りたい気持ちを押さえて、しっかりと解答の見直しを出来る冷静さが求められます
当時、完全にメンタル・コントロールにも失敗していたと思います。

帰り道、何だかモヤモヤして本屋に立ち寄り、参考書を物色しました。
話には聞いていた、二次試験対策用の参考書(『全知識』『全ノウハウ』『ふぞろい』)を手に取り、パラパラめくったものの、「買っても仕方なさそう」と諦めたのでした(悲しい…!笑)

帰宅後、受験予備校が配布していた模範解答を見ながら、答え合わせをしようとしました。
ところが、マークをつけていない問題も多数あり、どの選択肢を選んだかわからないという有様
まさに大失敗…!

結果、三科目合格に留まりました。

【ポイント】
① 今年は梅雨明け前の試験実施となるため、当日使用する雨具のご準備を。
② 寝不足を回避するため、前夜リラックスするための手段を考えましょう。
③ 想定外のトラブルも必ずあるものと諦め、「集中」しましょう。
④ 試験時間は意外と長いので、飲料は複数用意しておくのがベター。
⑤ 試験と同じタイムスケジュールで一人模試をやっておく。
⑥ 途中退出者が多い「中小」でも、解答の見直しはしっかりと。
⑦ 答え合わせをしたいなら全問しっかりとチェックをつけておきましょう。

☆☆☆☆☆☆☆

ちょっと休憩

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆

2018年(平成30年)の成功と反省

1日目 2018年8月4日(土)

昨年の不合格を経て、途中勉強を休止していた期間も挟みながら迎えたこの日。
以前、ご紹介したとおり、私は科目合格による免除で受験科目を絞っていました。
(参照:11代目いけちゃん「【中小企業診断士試験】「科目合格制度」と複数年計画について」)

場所は渋谷・フォーラムエイト。
二回目以降の受験生が多いという噂の会場でした。
エレベーターに乗り込める人数が限られているので、列が出来ていました。

この年の試験から試験時間が変更され、休憩時間が30分間から40分間に伸びました当時のアナウンス)。
前年に一次・二次試験会場だった立教大学での悲劇が原因という噂ですが、真偽やいかに。
(参照:11代目べりー「2次試験の準備と実力の話【診断士試験の模試と過去問と本試験】」)

科目ごとに空席が変わる不思議な空気
会場の空気は、大学受験予備校の直前講習のような雰囲気でした。
研修や資格試験の会場によく使われるビルだそうで、あの古臭い匂いは忘れられません(笑)

前年の反省を活かして、飲料はペットボトルを事前に3本用意しました。
トイレは…会場次第ですね。
フォーラムエイトの場合、絶対数は立教大学よりさらに少なく感じました。
大丈夫か・・・?
妻がズボンのポケットに入れてくれていたメッセージメモを握りしめ、机に向かいます。
(ホント応援してくれた妻には感謝ですね…)

9:50 ~ 10:50 経済学・経済政策

感触:「手ごたえアリ!」(実際の得点:80点)
→ この年は易化(基礎的論点が多く出題された)したこともあり、ハッキリと手ごたえがありました。

そして、間の二科目を免除した結果、5時間近く待機することになりました。
これは完全に作戦ミスですね。
とはいえ、付近のネット喫茶を予約することで、静かな環境で待機しました。

またしても妻手作りのステーキ弁当とティラミスをほおばり、鋭気を養いました。
ハイカロリー摂取で、「運営管理」の復習に勤しみます。

15:40 ~ 17:10 運営管理 

感触:「昨年より出来たかも!」(実際の得点:62点)
→ 復習時にインプットしていた問題がバッチリ出題されました。

昨年の試験本番では感じなかった「眠気」に襲われました。
昼食後に同じ経験をされたことがある方は多いと思います。
気合いだけで乗り切れるのかどうか、ご自身の経験を振り返ってみてもいいかもしれません。
私の場合、シャーペンの芯を手に突き刺す、という最も原始的な方法で乗り切りました(笑)

結果としてギリギリの点数だったものの、当日は合格点に達した感触がありました。

帰宅して食べた「冷やし中華」が美味しかったことをハッキリ覚えています。

2日目 2018年8月5日(日)

昨日よりも暑さが増す中、会場に到着。
なぜだか、昨日よりも静かに感じました。

9:50 ~ 10:50 経営法務

感触:「あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!…(略)」(実際の得点:52点)
→ 経営法務でまさかの「足切り」を覚悟。

科目免除の時間は、昨日と同じネット喫茶で待機しましたが、気が気でありませんでした
昨日の「経済」である程度カバーできることが見込まれるものの、「足切り」になっては意味がありません。
Oh…

妻が作ってくれたうなぎ弁当を食べようとしたら「箸がない」(入れ忘れた笑)。
今だから笑って話せますが、割箸をもらうのも面倒になって、鉛筆を逆さにして箸代わりにしたのでした。
異常な心理状態。

13:30 ~ 15:00 中小企業経営・中小企業政策

感触:「なんとか6割は確保出来た!」(実際の得点:64点)
→ TBCの特訓問題集をやり込んだ成果を感じました。

この年は途中退出せずに、最後まで見直し。
もし「経営法務」が足切りになっていなくても、「経済」でカバーしきれなければ、「中小」が最終防衛線になると感じたからでした。

帰路、受験予備校の方からいただいた模範解答を使って、道すがら答え合わせ。

絶望。
足切りじゃない?これ…?

不安になってネットであれこれ正答を探ってみると、模範解答自体に違和感を覚えました。
実は、この予備校の模範解答が相当間違えていたのです。
あくまで「速報」ベースですし、この年の「経営法務」は歴史的な加点事件(一律+8点)としても語り継がれているほどの悪問なので、仕方ない一面もあるかとは思いますが、鵜呑みにすると痛い目に合います

さいちゃんも言っているとおり、自己採点は試験翌日に診断協会から発表される公式解答でやるのが吉です。
(参照:11代目さいちゃん「一次試験受験体験記」)
例年と同じスケジュールであれば、今年は【7月13日(月)】に公式解答が発表されるのだと思います。

試験終了後は、受験できたことに感謝しつつ、家族や友人と遊びに繰り出すのもいいと思います。
私も、帰りに合流した妻と飲みに出かけました。
協力してくれた妻へのお礼もその場で

今年は例年と比べて、二次試験までの準備期間が一か月長いのですが、一次試験の結果がわかったら、すぐに二次試験に向けて学習を始めるのが良いと思います。
そのためにも次のアクションに向けた鋭気を、この日に養ってください

【ポイント】
① 午後の眠気対策を忘れずに。
② 夕食を美味しく食べることができる心持ちを。
③ 自己採点は試験翌日に診断協会から発表される公式解答で。
④ 協力してくれた家族への感謝は時を置かずに。
⑤ 試験終了後は鋭気を養い、すぐに二次試験対策を開始!

「試験本番」を楽しむための助走期間

今年の受験を見送った方もいらっしゃいました。
仕事のため、家族のため、自分のため、どんな理由であれその決断も立派です。
来年でも、再来年でも、受験は出来ますし、大事なのは「合格」ではなく、「その過程で得たもの」、「その先で得るもの」です。

それでも、穏やかな気持ちで学習を続ける方が難しい状況の2020年に、あなたは今年この試験を受けることを決意されたんですよね。
試験勉強の間、様々な雑音も聞こえてきて、心が揺れ動いたことと思います。
それでもここまで走ってきたあなたに、心からのエールを。

あなたにとって、2020年の一次試験が大切な「思い出」となりますように。
ヒヤヒヤしながら手に汗を握りながら帰り道の気分も忘れずに、試験当日を楽しんでほしいと思います。

これからの時間は、「試験本番」を楽しむための助走期間です。
ぜひ、先代のドキュメントもお読みになって、イメージトレーニングしてくださいね。
(参照:10代目かわとも「再現!1次試験本番のドキュメント」)
(参照:10代目たっつー「【1次試験】かゆいところに手が届く試験当日のTips」)

今日のまとめ

こうして振り返ってみると、妻に作ってもらう弁当がとても楽しみでした。
それが「思い出」につながっている部分も大きいなと。

あなたは何を楽しみに「試験本番」を目指されていますか?

「試験本番」をメチャクチャに楽しもう!

★皆様へちょっとお知らせ★
今回、一発合格道場では、会場での応援を「自粛」することとしました。
その分、ブログを通じてエールを送りたいと思います。

次回の記事では、(開示されていれば)試験会場に関する情報をまとめてご提供したいと思っています。
以上、いけちゃんでした!

それでは、体調第一でお過ごしください。今日も一日頑張りましょう!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

 

こんにちは! 等身大の独学ストレート生・金型屋のかーなです!

前回までの記事はこちら

 

中小企業診断協会から、一次試験を予定通り実施します、というアナウンスが出てからもうすぐ一週間。

本番にむけて覚悟は決まってきたでしょうか。

今年は「まぁこのご時世だし……中止か延期が濃厚なんじゃない?」と思っていた方も多いと思います。いまいち勉強に身が入らないこの数ヶ月でした。

正直、「全然準備できてないし……行きたくないなぁ」という方もいるかもしれません。

一度くすぶってしまったやる気をもう一度燃やすのって、案外難しかったりしますよね。

 

そんな方に、シンプルに思い出して頂きたいことがあります。

あなたが診断士試験を受けようと思ったきっかけは何ですか?

診断士の資格をとったら、どんなことがしたいですか?

 

この問いに、自分なりの答えを出してみて、「あれ、もう診断士いらないかもしれない」とか「もしかして、私の目標達成に必要なのは診断士じゃないかもしれない」と思う方は、それで良いと思います。

多分、他に興味のあること、自分の時間を使いたいことができたのではないでしょうか。

 

一方で、「くやしいけど、自分は診断士を取りたいと認めざるをえない」「診断士になって初めて見える景色が見てみたいんだ」と思った方。

まずは一次試験まで走ってみましょう。

 

私は、診断士試験を受ける以前に仕事で一種の閉塞感を感じていたこともあり、「診断士とったら、社外の人と交流して刺激を受けたい」という漠然とした思いがありました。

実際に合格して、診断士の同期や先輩に会ってみると、皆さん優しいし仕事できるしビジョンを持っているし、こんな素敵な人たちの集団があったのかと驚きました。自分の嗅覚に感謝。

まだ実務補習にも行っていないので、診断士らしい活動はほとんどできていませんが、1年前の私からは想像もつかなかったくらい、人脈が広がり、思考も変わってきたと感じます。

少し勇気を出して一歩踏み出せば、導いてくれたり、一緒に動いてくれたりする人がたくさんいるのが診断士の世界です。

皆さんもきっと、期待以上のものに出会いますよ。(突然のBUMP OF CHICKEN)

 

 

さて、一次試験直前です。

直前期といえば、「法務・システム・中小」の暗記三兄弟を中心に、各教科を少しずつ、次から次へと勉強して記憶を定着させる、道場でいうところの「皿回し」を実行されているかと思います。

 

本日は、通勤時間が長く、まとまった時間がとりづらい方むけに、私が昨年試験1ヶ月前のこの時期にしていた勉強法をご紹介します。

少しでも使えそうなことがあれば、ぜひパクってカスタマイズ♪ してくださいね。

 

①過去問は一問あたりの時間にこだわる

実は私、一次試験の問題を60分なり90分でフルに解いたことがありませんでした。

模試も受けていないので(受けた方がいいです)、本番で初めて60分なり90分を通しで解きました。

理由は、この時期、とにかく時間がなかったからです。

ここでいう「時間がない」とは、「試験まであと●日」という時間のなさと、「通勤時間が長く、落ち着いて机に向かえるまとまった時間がない」という両方の意味があります。

とにかく時間がない。でも、泣いてる場合じゃないので、毎日できることをやるしかない。

だったらコマ切れでいいから、頻出問題をがんがん解こう。

60分(90分)通して解けない代わりに、一問あたりの解答時間はできる限り短縮して目標設定しよう

これが昨年の私の基本路線でした。

 

もう少し詳しく説明すると、例えば、経済学の過去問を60分間フルに解いたら、中には出題頻度の低い問題も入っています。

自分の性格上、不正解の問題があると、それがたとえCランクでも気になってしまいます。

ですが、ギリギリ受験生には、そこまで仕上げている暇がありません。

なので、同友館の「過去問完全マスター」で、A・Bランクをひたすら解き、Cランクは見ないと決めました。

幸い一次試験の設問は、二次試験と違ってそれぞれ独立しているので、一問ずつ解いていくことができます。

あと「過去問完全マスター」は1ページに1問という構成なので、どんどんページが進んで嬉しいという心理的メリット(?)もあります。

 

 

一問ずつ解くことのデメリットは、試験全体にかかる時間が体感できないことです。

このデメリットをカバーするため、一問を解くのにかける時間は、かなり厳しめに目標設定していました。

試験当日トラブルが起きたときの対処時間を残しておくのが狙いです。

たとえば、60分で25問スタイルの科目は、単純計算で一問あたりにかけられる時間は2分24秒です。

実際には受験番号の記入や見直しもあるので、「一問にかけていい時間は、長くて2分」と考えました。

さらに、べりーが以前財務・会計の攻略記事で書いていたように、一次試験には「瞬殺すべき問題」があります。

単語の意味をストレートに問われるとか、公式をそのまま問われるとか、計算問題でも一工程のみとか、「知っていれば即答できる問題」のことです。

この手の問題は、「これは即決10秒」「これは計算時間も入れて30秒」等、厳しめに目標時間を設定します。

以上をふまえ、過去問を解くときは、一問ごとにストップウオッチで計って所要時間を記入していました。

正解は「○」、正解でも時間がかかりすぎた問題は「△」、不正解は「×」として、「△」と「×」は「○」になるまで解き直します。

ここにあるのは、「制限時間内に正解できなかったんだから、本番では不正解と同じ」という思想です。自分の中に鬼教官を住まわせましょう。

(教官かな……?)

ちなみに、べりーが言うところの「逆ザヤ沼問題」は、本番で「うっ……」という感じの問題を見かけたら、無視して解答用紙に適当な記号をマークすると決めていました。

そもそも過去問でCランク(TAC基準だとD,Eランクでしょうか)を飛ばしているので、試験本番に見慣れない難問が出るのは想定内です。

こうすることで、できる限り速く問題を解くことが普通になり、60分(90分)通して解いていないことの不安はかなり解消できました。

 

 

②通勤電車で復習するため、とにかくスマホに情報を入れる

家では机に向かえるのでひたすら過去問を解き、通勤電車の中はひたすら復習と暗記をしていました。

通勤時間が長く、紙の書籍を持ち歩くのはつらいため、とにかく何でもかんでもスマホに入れてしまいます。

具体的には、以下のような感じです。

・暗記アプリ

私は手書きが好きなので、「SmaTan」というアプリを使っていました。

手で書いて、スマホで覚えたい人におすすめ。

朝一番やお疲れ気味の時など、低パワーモードのときはとくにお世話になりました。

 

・過去問アプリ

無料アプリで、比較的ユーザー評価が高いものをダウンロードして使っていました。

電車の中で過去問が解けて、解説まで見られるので効率が良いです。

気になる論点はスクショしてカメラロールに保存していました。

 

・過去問完全マスターのページをカメラでとる

これも電車の中で過去問を解くためです。

暗記カードに書くほどではないな、という時に、書籍の問題ページと解説ページをそのまま撮って、スマホに保存していました。

iPhoneならできなかった問題に「❤️」をつけておけば、書籍とも連動しやすく、やりっぱなしになりません。

 

・暗記用に書いたふせんも写真にとる

暗記用のふせん、もともとは試験当日スピードテキストを会場に持っていくことを想定し、スピテキに貼るために書いたものでした。

でも、下手すると試験当日まで見ない可能性もある! それではもったいない! と思い、これもスマホのカメラで撮影。

↓実際のふせんの写真。

経営法務の、マザーズ上場基準(の一部)です。

むりくり語呂を作っている感じが迷走してますね。

 

だがしかし! これ、実際に試験で出たのです。

令和元年度の経営法務第22問です。

出た瞬間「シカ10匹!!!」って思いました。

(今思ったけどシカの数え方は一頭、二頭のような気も…)

 

ということで、いろいろギリギリで悩まれている方も、執念をもって勉強すれば、必ずいいことあります。

 

苦しい時期ですが、あと一ヶ月弱、体調に気を付けて、自分の中の鬼教官に追い立てられながら走り抜けましょう!

明日はいけちゃんの登場です。一次試験の話題がお届けできそうな予感。

ではでは、引き続きいっしょに勉強がんばりましょう~^^

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

 

合格に十分な実力発揮の準備

✅ 1次試験の全体像をつかめていますか?
✅ 2次試験の事例研究は進んでいますか?

おはようございます。
べりーです(過去投稿記事はこちらです)。

いよいよ1次試験まで残すところ1カ月、2次試験まで4カ月と少しです。

ギリギリまで粘った中小企業診断士協会が「1次試験をやります宣言」を発出した今、ようやく躊躇なく「試験までの過ごし方」をテーマにした投稿が可能になりました。

今回は「初年度でストレート合格への希望に満ちていた2016年度の自分」「2回目の2次試験で重苦しいプレッシャーと戦いつつ合格を信じていた2018年度の自分」「2次試験に2回失敗しても1次試験再挑戦を諦めなかった2019年度の自分」を振り返りつつ、「当時の自分が今年受験するなら、いま伝えたいのはこんなこと」を書かせていただこうと思います。

時間が惜しい時期なのでご自身が関係するところだけお読み下さい。

 

今年1次試験に初挑戦するあなた(私 ※以下同)へ

初学者にとって最大の強みは超直前期における学習効果の高さです。
初学者の実力は試験直前まで伸びます。しかも、加速度的に伸びます。
道場には「橋げた理論」がありますが、あなたもこれまでの学習により各論点、各科目ごとの知識の柱である「橋げた」を強固にしてきたと思います。
橋げたが強固に構築できると、そう簡単に忘れない、忘れてもすぐに思い出せる状態になれます。初学者はここを目指して下さい。

この時期の学習の進め方は、平日でも1日に3科目以上を並行して学習するようにして科目ごとの切り替えの感覚を養うと共に、橋げたを繋ぐ橋板を渡していき、記憶の劣化に負けないようにその維持に努めて下さい。
ただし1日に何科目も回転していると、いつの間にか「さらーっと流しているだけ」みたいな状態になってしまうことがありますが、ハッキリ言ってそれは時間の無駄です。

いまは学習に時間を費やした分だけ実力UPが見込めると信じて、過去問を「鶏ガラ学習法」で丁寧に消化し尽くして下さい。

また初めて受験するあなたにとって、「一発合格道場」の記事が大いに参考になる筈です。
疑問や質問があったら、記事末尾の「コメント」からどんどん質問してくれれば11代目の投稿者本人や誰か得意なメンバーが答えるので、初学の方でも遠慮なく、コメント欄は活用しまくって下さい。

そして、ここまで来たら今は2次試験のことは一旦忘れて下さい。
2次試験の舞台に立つための夏の戦いは決して楽な勝負ではありません。
ただひたすら1次試験の過去問を回し、鶏ガラ学習で橋げたをより強固にし、先輩たちとの差を詰め、追い抜き、全力でぶっちぎって下さい。

あなた方初学者の前だけに「ストレート合格」への道が真っ直ぐ延びていると信じて、残り1カ月間を全力で走り切るのみです。


出典:時事ドットコム

レース後半に 2.75メートルの歩幅で圧倒的に加速できるのは
現役時のボルト選手と初学のストレート生のみです

 

今年の2次試験(2回目)の挑戦権を入手済みのあなたへ

「まずは1次試験合格者たちの顔触れが揃うまで、悠々高みの見物じゃ」・・・ですか?
きっとそんなことないですよね。今年で言えば、令和元年の2次試験の未合格者約5,000名のうち、何割が1次試験挑戦組に回り、何割が令和2年に2回目の2次試験挑戦権を残したか分かりませんが、令和2年の2次試験が過酷な争いになることはまず間違いないと思います。

この時期、今の私だったら事例Ⅳの問題集に取り組みます。
事例Ⅳは時間を掛けた分だけ実力に跳ね返ってくるからです。
問題集は次の2冊がおススメです。

スッキリわかる 日商簿記1級 工業簿記・原価計算III 直接・CVP・予算実績差異分析編  スッキリわかる 日商簿記1級 工業簿記・原価計算IV 意思決定・特殊論点編

左が「スッキリわかる 日商簿記1級 直接・CVP・予算実績差異分析編」、
右が「スッキリわかる 日商簿記1級 意思決定・特殊論点編」
(どちらもTAC出版開発グループ)です。

この2冊をおススメする理由は「イケカコより圧倒的に分かり易いから」。おべんと君の記事(コチラ)にもある通り非常に好みが分かれるイケカコですが、解説も難解なため取り組むこと自体が目的になりかねず、診断士試験の学習としては「過分な時間」をこの本で溶かす恐れがあります。
私自身、あるブログの紹介でこの2冊に出会いましたが「信じて良かった」の一言に尽きました。

スッキリシリーズを2~3周回しながら、その章と同じ論点の過去問を「タテ解き」する。この反復により「事例Ⅳの第2問、第3問を味方にすべく実力を磨き上げ今からストレート生に追いつかれないだけの圧倒的な実力差をつける戦略です。

    

ちなみに2次試験の事例Ⅳが難化した年は「ストレート生が有利」と言われますが、それは難化年にストレート生がより多く点を取るというより「多年度生が点を落としてしまい差が縮まること」が理由です。

・・・そんなこと、許せますか?
2回目の2次試験で今年は迎え撃つ立場のあなたにとって、去年の自分と同じように短期決戦で臨んでくるストレート生がとても敵わないレベルにまで「事例Ⅳ対策を仕上げる時間は十分にあります。

たとえ事例Ⅳが難化したとしても、たとえ1次試験から2次試験まで例年より1カ月長いためストレート生が更に有利だとしても、簡単に追い抜かされるわけにいきません。
ぜひ牙を磨く期間にして下さい。

また事例Ⅳ以外ですが、通勤電車の中などの隙間時間に、事例Ⅰ~Ⅲの過去問の「設問文」だけを何年分か読んでみて
・どのレイヤーが問われているか
・解答の方向性はどうすべきか
・どういったキーワードを取り入れるべきか(あくまで設問からの推測)
などを考えることで「事例ごとの問われ方」をつかむ訓練をするのもあまり場所を選ばないのでおススメです。この学習法は、7月以降にどこかで書かせていただく予定です。

最後にもう一つ、これは当時の自分に絶対に伝えたいことですが、11代目メンバーに聞くとやはり勉強会は合格への近道と言えるようです。先日タキプロのHPを見たらオンライン(ZOOM)で行われているようですので、ぜひ一度門を叩いてみることをお勧めします。

 

そしてそして、

2次試験に2回敗れて今年1次試験を再挑戦するあなたへ

お気持ちよく理解します。私も2次試験に2度失敗して1次試験から受け直しました(過去記事:2次試験の準備と実力の話 ※長文のためご注意下さい)

図々しい話ですが私も妻もまさか2次試験に2回落ちるとは全く思ってなくて、特に2回目は予備校に通学したこともあり、根拠のない自信と言うか「受からなきゃおかしい」ぐらいな気持ちでした。本試験当日も、よく成功者が書くような「卒業証書をもらいに行ったる」ぐらいなつもりで臨んだ結果、実力も準備も足らず涙をのみました。

私はそこから「しゃーねーな。1次からまたやるか!」と立ち直るまでかなり「心のエネルギー」を使いました。恐らくあなたも同様かと思います。本当によく立ち上がられました。感服します

あなたにとっても1次試験まで残り1カ月です。
学習面でやるべきことは冒頭の初学者の方々と同様であり、ここから1カ月は1次試験に専念するのが肝要かと存じます。

ただ初学者達と大きく違う点としては、過去の受験経験によりあなたはご自身の得手不得手が明確に把握できていると思います。おべんと君が書いた通り(コチラ得意科目を伸ばすこと。そして初年度の私のように苦手科目で足切りを食らわないこと。これだけに注意して下さい。

たとえ総合的に難化年であろうとも、1次試験7科目(資格等による免除があれば6科目以下)でリスク分散しながら得意科目で70点、80点と荒稼ぎし、苦手科目は何とか知識と記憶を振り絞って必ず全ての設問のマークシートを塗りつぶして来て下さい。

1次試験を勝ち抜けたあなたは、新鮮な1次知識が頭にぎっしり詰まった状態で再度2次試験にチャレンジすることになります。去年のあなたより死角がなくなっている可能性が高いのではないでしょうか。

最後に、これから1カ月は超追い込みモードに入られると思いますが、その間も2次試験への3回目のチャレンジ(1次試験突破した前提で 笑)を応援して下さったご家族への感謝だけは、どうかお忘れないようにして下さい。図書館などでの勉強帰りに花束や美味しいスィーツを買って帰られてはいかがでしょうか。

 

・・・ということで上記の全ての立場を経験した身として、1次試験1カ月前の今しかお伝え出来ないことを書かせていただきました。

今年は新型コロナで試験が中止になるかもしれない状況が長引きましたが、試験があると分かった以上、ここからは例年の超直前期と同様に余計なことは考えず学習を進めていただきたい思いです。

この1カ月間の過ごし方は大げさでなく勝敗を左右するでしょう。1次試験だけでなく2次試験にも影響するような差が付きかねず、2次試験 専願の方にとっても重要な1カ月間になると私は考えます。

必ず悔いを残さぬよう、万全の準備と合格に十分な実力を身に着けるための試験対策に励んでいただき、ぜひ栄光を勝ち取って下さい。

 

ここまでが前半です。
いいね!と思っていただけたらポチっとお願いします
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
では後半も行ってみましょう!

 

 

今から中小企業政策を暗記する戦略?

ここからはタイトルの後半部分「今から中小企業政策を暗記する戦略?」です。まずはこの科目の直近年度における難易度を振り返りましょう。

一次試験の平均点と科目合格率の推移2020(~令和元年最新版)より抜粋

ご覧の通り、H23年度までは危険な科目だった中小企業経営・政策も、H24年度以降の7年間は平均点が60点前後を推移する「比較的楽勝科目」でした。しかし令和元年は一転して再び難化しました。

その結果、よく言われた「中小企業経営・政策は直前1カ月で十分間に合う」という戦法鵜呑みにはできなくなってきました。

とはいえ「やっぱり直前1カ月で対策することに決めていた方」もいらっしゃることでしょう。

・何か根拠に裏打ちされた自信があるか(模試で上位とか本業でとか)
・何も根拠のない自信があるか(一般的なビジネス知識で十分っしょ)
・そもそも去年の難化なんか知らなかったか(本道場を最近知った)
・やりたくても他で手一杯でとにかく時間が足りなかったか・・・、e.t.c

色々あるとは思いますが、いずれにせよ今から着手しないとあっという間に試験当日となってしまいます。

そこで参考になるか分かりませんが、私が超直前期を中心に隙間時間も活用しながら中小企業政策の知識をどうやって暗記したのかについて、サンプルとして書かせていただきます。

 

効率重視でインプット①:動画

いわずとしれたYouTube動画、「ほらっちチャンネル」が超絶おススメです。

11代目メンバー12名にヒアリングしたところ、「一度も観たことがない&ほとんど観ていない」が4名で、残り8名は全員「よく観ていた」でした。

観たことがない4名のうち3名は「知らなかった、知ったのが直前過ぎた」、1名は「動画に時間を割くのが怖かった(関連動画の誘惑も・・・)&余裕がない」が理由でした。

よく観ていた8名の内、2名は「2周以上観た」とのこと。
次に「何倍速で観たか?」も聞いてみたところ、

【2周以上派】
1周目1倍速で聞いて、2周目1.5倍速&止めながらメモを取った
1周目2倍速で概略を掴み、覚えられない所だけ1.5倍速2周目

【1周派】
1.5倍速でお世話になった
・尺が結構あるから1.25倍速で観た(語呂合わせ最高!メモった)
1倍速でがっつりお世話になった
1倍速で1字1句聞き逃すまいと思って聞いていた
・普段YouTubeは1.5倍速で観るが、しゃべりが上手いので1倍速で観た
・淀みなくお話になるので敢えて0.75倍速で”ながら聴き”できるようにした

でした。満足度の高さが伝わったかと思います。

残り1カ月間の状況で1倍速で聴く時間が確保できるかは人それぞれです。その判断をした上で上記も参考にして下さい。

 

効率重視のインプット②:参考書(サブテキスト)

こちらも定番。何度もおススメしていますが「一発合格まとめシート(後編)」です。

後編は、
①1冊に「経済学・経済政策」「経営情報システム」「経営法務」「中小企業経営・政策」が分かり易いイラストと解説でまとめられている、
②4科目分なのに厚すぎず「1日3科目学習時」に便利(メモを書き込む)、
③メモ一元化により本試験会場に持ち込むファイナルペーパーにもなる、
と3拍子付きの書籍です。

中小企業経営・政策の網羅性とまとめ力の高さは唸るほどです。
「税制」「共済・融資」「計画」「補助金」といった政策の種別の構成もさることながら、「13.いろいろな計画まとめ(後編 310ページ)」のような一覧表で政策を並べ、相互比較によって記憶に定着させるページが多くあり、「超直前期の効率的な学習」に非常に役立ちました。

実際、私もすべてのイラストページに目を通し、この1冊とほらっちチャンネルを軸に中小企業経営・政策を暗記しました。

まとめシートは購入特典としてイラストページのPDFファイルがダウンロードできるので、先日のCKの復習マップのように各政策種別ごとの表をA3用紙1枚に一元化することができれば「最強の復習ツール 兼 ファイナルペーパー」が出来上がります。

もちろん、今から新しい書籍に手を出すことのリスクについても申し添えたいです。時間は有限ですから何に振り分けるか?は重要な意思決定になります。

と言いつつ今回は「今から中小企業政策を暗記する」という超追い込みタイプの皆様向けの記事なので、一つの重要な参考情報として挙げさせていただきます。

 

効率重視でインプット③:スキマ時間用暗記ツール(音声ドリル)

実は上記の「一発合格まとめシート」には色々特典ツールがあって、中小企業経営・政策は「暗記カード用データ」がダウンロードできる特典が付いてきました。

私の場合はこれを「わたしの暗記カードプラス」(370円)に取り込み、音声読み上げ機能を使って1.25倍速でイヤホンから聴いていましたが、駅までの歩行時など参考書や動画を使いづらいときに大変重宝しました(今やアプリは豊富にあると思いますが、私はこの時期「倍速設定機能があるアプリ」をお勧めします)。

なお、私は「イカ解放」「株子」でお分かりの通り語呂合わせが大好物です(まだご覧になってない方はよろしければ過去記事「運営管理(IE)のイカ解放」と、「財務会計(ごちゃっとしがちな論点)の株子」もご参考下さい)。

したがってこの科目においても、「中小企業政策」はそうでもありませんが、「中小企業経営」は年々変わる数値を覚えるために語呂合わせを多用しました。
元々「一発合格まとめシート」の「中小企業経営」パートは語呂合わせの記載が多く、そこも個人的に素晴らしいと思うのですが、著者が語呂合わせ化を諦めた(あるいは私とは脳のスペックが違うため必要なかった)箇所まで語呂合わせをひねり出したりしていたので、アプリ側で簡単にデータを加工・更新できる機能が助かりました。

 

このように私の超直前期における中小企業政策対策

「映像、イラスト(画像)、音声という3種類のインプット」
「過去問ヨコ解き(年度ごとに解く)によるアウトプット」

により行いました。

あくまで皆様の「受験戦略上の科目ごとの位置づけ」によりますが、私のように「中小企業経営・政策は難化しても平均点を下回らない程度に踏ん張れればOK」とお考えの方は、ここまで来た今では「暗記で突破モードで頭に詰め込む」のも現実的だと思います。

ぜひよろしければご参考下さい。

 

皆さま、最後までお読みいただき心より感謝申し上げます。
いつもありがとうございます。

【合格に十分な実力発揮の準備】
✅ 1次試験の全体像をつかめていますか?
✅ そして、2次試験の事例研究は進んでいますか?

いよいよ超直前期、残り1カ月です。
ここからは「明日はどういった目的で何の勉強をするのか?」を前日の内に決めておき、当日は勉強に専念する毎日を過ごしてはいかがでしょうか。

べりーでした。

いいね!と思っていただけたら

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

どうも、Tomatsuです。

いつも道場記事を読んで頂きありがとうございます。

(前回までの記事はこちら

1次試験まで残すところ4週間となりましたが、学習状況はいかがでしょうか?

この時期はとにかくアウトプット力向上を目的に過去問・模試問題を回しまくるのみ。

一橋セミナー 大島校ブログ|東京の6人制進学塾 | 大島校の情報を ...

できれば学習のタイミングを1日3バッチ(例:朝・昼休み・晩)にわけて3科目回すと良いですね。

私の場合、昼休みはゆっくりしたかったので「朝の通勤の電車(40分)」、「会社の近くについてから朝カフェ(40分~1時間)」、「帰りの電車(40分)」で1日3科目の過去問を回していました(アウトプット力向上が目的なので時間を意識するのを忘れないように)。

その上でこの時期は、バッチ外の時間帯(例:朝の準備時間、コンビニ、料理中、飲み会中など)でも薄~~くても良いので常に診断士試験のことを考えて過ごすことを意識していました。

意識の方法はカワサンの「決めておきたい、時間の過ごし方、使い方」の「(3)この試験を頭の片隅に」の章とほぼ同じで、仕事中だろうが、買い物中だろうが、日常生活のあらゆる事象に対して診断士試験との関連性を考えるようにして脳内を診断士試験の内容で満たしていました

 

(脳内メーカーを参考に作成:https://maker.usoko.net/nounai/)

 

仕事はもちろんきちんとやっていましたが、私の脳内でのプライオリティはとても小さかったと思います。

上司には申し訳なかったですが、こちとら1年間という莫大な時間を投資してきたのです。最後の1ヵ月くらい許して欲しいですね。。。笑

とまあ、このように勉強時間とそれ以外のオン・オフをはっきりさせるというよりかは、24時間常に診断士試験について考えている状態をつくることで脳内の診断士試験細胞をマックスまで活発化しておくことが非常に重要と思います。

これは、ドラゴンボールのセル編で悟空と悟飯が『常にスーパーサイヤ人として生活する』という境地に達したのと同じです。

最近完結した超人気漫画「鬼滅の刃」の『常に全集中の呼吸ができるような状態』というのも似たような概念ですね。

 

常にスーパーサイヤ人な2人(鳥山明作、ドラゴンボールより)

 

このようにオン・オフを分けず、全力状態をキープすることが楽になったとき初めて自分の限界値を超えられる、というのはきっと皆さんもご経験があるかと思います。

診断士試験においてもぜひ7月11日までにこのような境地に達して頂き、1次試験突破を目指して下さい。

 

———————————————————————————————————————————————

というわけで、そろそろ本題に移りたいと思います。

みなさまは「経営情報システム」のシステム見積り手法(COCOMOとかファンクションポイントあど)を上手く覚えられなくて悩んでいませんでしょうか?

この辺りはテキストも上手くまとまっていないし、無理やり暗記しようとしている人も多いと思います。

ただ、このようなごちゃごちゃになりやすい論点は全体像を把握した上で、各内容を理解した方が勉強効率もグンと上がりますので、本日の記事ではシステム見積り手法について図解で整理していきたいと思います。

みなさまの最後の追い込みの参考になれば幸いです。

 

①まずは全体像を把握(見積り手法の分類を覚える)

システム開発見積り手法は大きく分けて下記の三つに分類されます。

  1. 類推法
  2. パラメトリック法
  3. 標準タスク法

COCOMOとかCoBRAとかの各論に入る前に、まずは下図・表をつかって各手法の内容を把握すると良いでしょう。

これらの分類はPMBOKガイドでも紹介されております。

表からもわかる通り、三つの手法はプロジェクトのフェーズごとに使い分ける必要があります。

パラメトリック法に関しては、数多くの手法が考案されており、診断士試験で問われる論点としても下図の4つに分類されます。

試験問題で問われやすいCOCOMOやファンクションポイント、CoBRAなどは全てパラメトリック法に分類されていることが分かります。

ここからはパラメトリック法の各手法を一つずつみていきましょう。

②LOC法(Line of Code法)

LOC法はパラメトリック法の中で最も古典的な見積り手法で、その名前のとおりソースコードの行数から開発規模を見積ります

例えば、ソフトウェア規模が「100,000行」、生産性が「1000行/月」、プログラマー単価が「百万円/月」の場合、開発コストは下記の通りとなります。

この分かりやすさゆえ、システム開発の知見がない発注者側が直感的に分かりやすい見積手法として古くから採用されてきました。

ただし、同じソフトウェアでもプログラマレベルや選択されるアルゴリズムによって「総行数」は大きく変わりますので見積り手法としては未熟と言えます。

 

③COCOMO法

COCOMO法もLOC法と同様に開発規模が総行数によって変わることを想定しております。

ただし、実際には総行数と開発工数(コストの直接因子)は比例関係ではありません。

システム開発では一般的に、総行数が増えるにつれて工数が指数関数的に増えていきます

COCOMO法ではこの傾向を考慮し、以下の式を用いて工数を見積もります。

AとBはプロジェクトの種類によって変わる係数です。

プロジェクトの種類には下記がありますが、診断士試験では問われませんのでふ~ん程度に覚えておいていただければと思います。

  • オーガニックタイプ:規模小さめ・リスク理解度高い
    (A = 2.4, B = 1.05)
  • セミデタッチタイプ:規模・リスク理解度ともに中くらい
    (A = 3.0, B = 1.12)
  • エンベデッドタイプ:規模・複雑さともに高い
    (A = 3.6, B = 1.2)

COCOMO法ではLOC法と異なり、プロジェクトの種類による工数の変化も考慮するということを覚えておきましょう。

④ファンクションポイント法

ファンクションポイント法ソフトウェアが保有する機能の数・難易度をもとに見積もる方法です。

見積り時に下表を埋めて総ファンクションポイント数を累計します。

 

複雑度はプログラムの機能の難易度を重みづけする係数であり、プログラマーのスキルではないことに注意しましょう(H30 第18問で引っ掛け問題が出題されました)

 

⑤CoBRA法

CoBRA法では開発工数が規模に比例すると共に様々な変動要因(リスクファクター)によって工数が変わることを前提に見積もります。

式の形は下記のとおりです。

見積り業務の熟練者の知見をもとに「ΣCO」を抽出するのが最大の特徴となります。

COCOMOとの違い

COCOMOでは変動要因に対応するためのパラメターが予め設定されているのに対し、CoBRAではプロジェクト毎に熟練者がパラメターを調整します。

 

☆☆☆☆☆☆☆

ちょっと休憩

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆

 

⑥おまけ:企業内診断士の副業 – いまクラウドソーシングが熱い(Webマーケ案件)

今日はいつもとテイストを変えて企業内診断士の副業について話してみたいと思います。

みなさまの合格後のシミュレーションに役立てて頂ければと思います。

(a) まずは請け負ってみて実績を作る

診断士に合格したら「独立に活かすか、副業として活かすか?」の二つのオプションが考えられますが、どちらのオプションを取ろうがまず最初にやるべきことは「何でも良いから自分の名前でお金を稼いでみる」ですね。

最初は実績がありませんし、私のように実務で培った提供価値(言い換えるとノウハウ・スキル)を持っていない人が多いかと思いますので、まずは低単価でも良いから仕事を請け負ってみることが重要だと思います。

そこから顧客の信頼を勝ち取って継続発注・単価アップに繋げられれば良いですね。

(b) 先輩診断士からの紹介

ちなみに仕事を獲得する上で皆様が最初に取れるアクションとしては、資格を最大限に活用して「先輩診断士から仕事を紹介してもらう」が王道かつ一番効率良いかと思います。

診断士に合格してみると分かりますが、先輩診断士のサポート案件であれば意外に多くの案件があることが分かります(単価は低いですが。。。)

また、道場同期は実務補習先の企業の支援を打診されるなど、上手くやれば本当に色んなオプションがあることが分かってきました。

私は先輩経由での仕事は1件(全知全ノウ執筆)しか実績がないので、先輩診断士経由の話に関しては今後の記事 or 11代目メンバーの今後の記事に期待してください。

(c) クラウドソーシングを活用

今日ご紹介したかったのが、いま実はクラウドソーシングが熱いということです。

中小経営・政策でも出てきましたね。

ここ数か月間、診断士1年目としてどの研究会・グループに所属しようかとサーチしているのと並行して、とりあえず何でもやってみよ感覚で色んな副業サイトに登録していました。

[登録した副業サイト]

  1. クラウドワークス(総合)
  2. ランサーズ(総合)
  3. シューマツワーカー(週末数時間系)
  4. プロの副業(週末数時間系)
  5. Workship(週末数時間系)
  6. ビザスクLite(スポットコンサル)
  7. ココナラ(スキル販売)

案件は新サービスをローンチしたスタートアップ企業のブランディング・プロモーション戦略立案、Webマーケ(SEO、PPC広告など)、オウンドメディア運営(Wordpress、記事編集)などちょっとWeb系が多いのですが、最高に良いのがフルリモートかつ週末OKかつ高単価の案件が多いことです。

また、どのサイトに登録するにしてもプロフィールを掲載することになるのですが、このプロフィール蘭に「中小企業診断士」と書いておくと意外に反応してくれる顧客が多いことに気付きました。

例えば、私はWorkshipのWebマーケ案件(フルリモート、週末数時間でOK、社員19名のスタートアップ)の公募に応募を出したのですが、競合応募者が200人いる中、速攻で顧客面談に進め業務委託契約を結べました。

面談中なぜ打診してくれたのか?と伺った所、ブログ運営実績と診断士資格が差別化要因になったとおっしゃっていたので、じわじわとこの資格が市民権を得つつあると感じました。

他のサイトからも問い合わせが多く、クラウドソーシングサイトが意外にブルーオーシャンだなと感じているので、先輩診断士からの紹介以外の営業方法として記憶に留めて頂ければなと思います。

副業に関して他にも共有したいことがたくさんあるのですが、長くなり過ぎたので本日はここまでとします。

明日は最近ネタに走り気味ながらも高クオリティの記事に定評のあるメディアマン・べりーの登場です!

ぜひお楽しみに^^


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

こんにちは。CKです。
1次試験本番まで、残り1ヶ月。いよいよですね。
ソワソワして落ち着かない日々もあるかもしれませんが、泣いても笑っても、あと1ヶ月です。後悔がないように過ごしていきましょう!

今回の記事は、サクッといきます。

前回に続いて、企業経営理論です。その中で「経営戦略論」。
前回は主に「解き方」(前回記事)について書かせて頂きましたが、取り組む上で前提になるのはやはり知識の部分です。

そこで、この時期に合せて戦略論の全体を振り返る事ができるように、1枚にまとめてみました。
題して、「戦略論 復習マップ」です。

PDFダウンロードはこちら

私が受験の際作っていたまとめノートをもとに1枚にまとめ直したものですので、語句の説明など自分なりの言葉で言い換えている箇所もありますが、出来るだけ簡単に戦略論の全体像各論点のニュアンスを振り返る事ができるよう意識してまとめ直してみました。(大凡この内容で戦略論のポイントは網羅出来ているかと思います)

戦略論全体の振り返りとして、ご活用頂けたら嬉しいです。

・フォントサイズが小さいため、A3サイズで印刷してお使いいただくことをオススメします。
・過去問や模試などで間違った箇所などは、ガンガン書き込んでいってご自身流にカスタマイズしていってください。

 

今回は以上です!

急に気温も上がってきましたが、体調だけは気をつけて引き続き頑張ってください!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

 

本日もアクセスありがとうございます。さいちゃんです。

いよいよ一次試験まで一か月を切りました。各社の模試も一段落し、一次試験を受けられる方は最後の追い込みに向けスパートをかけている時期と思います。
そしてようやく診断協会から、一次試験のスケジュールについて発表がありました。受験票の発送が遅れるそうですが、試験は予定通り行われるとのこと。いよいよ一次試験の現実性が高まってきました。混沌とした世界情勢ですが、目の前のマイルストーンに向けしっかりとギアチェンしていきたいですね。

こちらは、中国神話の「渾沌(混沌)」

 

今日の言いたいことこの時期はちょっとした隙間時間も勉強に費やしたいと思っている方もいるかもしれません。そんな方に向けた、隙間時間にできる道場記事を使った勉強法をご紹介します。

これまで多くの道場メンバーも述べていますが、一次試験の重要な勉強法は過去問の頻出問題を繰り返し解き、確実に点数にすることだと思います。

でも、模試などで過去問とは違った角度で問題が出されたときに、手も足も出なかったことはありませんか?

理由としては、多面的な知識を得られていないからだと思います。以前、多面性に関する記事を書きましたが、一次試験向けに多面的な知識を獲得するために何をしたら良いのか、そんな疑問にお答えする一つの勉強法を紹介します。

 

 

道場記事☆隙間時間活用勉強法

所要時間ごとにレベル分けしてしています。

レベル1(所要時間:5分くらい)

毎日の道場記事をみて、引っかかる部分があればチェックしておき、後でテキストを読んで復習する。解説を読んで知らなかった説明の仕方や、新しい切り口があれば、テキスト(試験本番に持っていくもの)にメモっておく。

レベル1の記事としては、渾身記事ではなく簡単に読めるそれほど重くない記事がよいと思います。記事の選び方としては、私が以前まとめた表(以下リンク記事の下の方)を活用いただければ、ジャンルごとに記事の選択ができます。

 

レベル2(所要時間:15分くらい)

比較的、文量・範囲が広めな記事を読んで、各ワードを頭の中でイメージして、解説記事の文章と比較する。イメージ化に際して引っかかる部分があったり、イメージと解説に齟齬があればチェックしておき、後でテキストを読んで復習する。

レベル2の記事としては渾身記事のような読み応えがある記事がよいと思います。ぜひ11代目が書いたフレッシュな渾身記事で試してみてください。

レベル3(所要時間:30分以上)

誰かのファイナルペーパー(試験直前に読むまとめ集)や、まとめノート、過去問などから、単語そのものの意味、関連用語等が想起されるか確認する。引っかかる部分があればチェックしておき、後でテキストを読んで復習する。

知識が定着してきていれば単語の意味から中身を理解することができますし、いつも勉強しているものとは違った切り口を見せてくれるので、新しい発見ができると思います。連想される知識が膨大になるため、隙間時間というよりしっかり時間を取る必要があるかもしれません。一次試験用のファイナルぺーパーは、二次試験のものに比べて少ないですが、参考となる記事があります。

学問のすゝめを著した福沢諭吉

勉強のポイント

この勉強法で重要なのは、イメージ化と関連知識の連想です。

ブランドのところで学んだ「ブランド連想」を試験勉強に当てはめて、一つの単語から想起されるイメージを膨らませ思考の幅を広げていき、知識の体系化を図ります。

ブランド連想:消費者がそのブランドに関して連想できるすべてのもの。(グロービス経営大学院より)

連想による思考の幅の広げ方の例を挙げましょう。

イメージ①

今回の記事タイトルにある「すゝめ」の「ゝ」は踊り字と呼ばれる字で、繰り返す文字を省略して書くために用いるんだよね。「等々」で使う「々」も踊り字の仲間で「のま、のまてん」と呼ぶのだったかな。診断士の試験で使っていいのか?いや、使ってよいかよくわからないし、そもそもメリットもないから使わないでおこう。縦書きで「く」の字みたいなやつとか、ギリシャ文字の「ξ」みたいなやつもあったなぁ。ギリシャ文字といえば・・・続く

 

イメージ②

「すゝめ」って福沢諭吉の「学問のすゝめ」に使われていたな。学問のすゝめには、実学の大切さが冒頭に書いてあった。実学って、読み書きそろばんが挙げられてた。経済学や地理学も実学だったはずで、日常に役に立つ学びが実学まさに診断士の資格の勉強は実学だ。そう言えば、実学といえば名著、「稲盛和夫の実学」があった。経営と会計の話だったな。「アメーバ経営」という単語があって、今は多くの会社で採用されている事業部ごとの自立経営や管理会計の重要性が説かれていた。。アメーバといえば単細胞生物で・・・・続く

こんな感じで、単語が単語を呼ぶまさに「芋づる式」(by 3ch)で単語の網(ネットワーク)を広げていき、ある程度煮詰まってきたら網を一気に引き上げて単語の意味の確認と、抜けていた関連知識の補充を行います。今回は「学問のすゝめ」を例にしましたが、試験に出てくる単語に適用すると関連知識を面でとらえることができ、少しひねった試験問題でも要旨を確実にキャッチできるはずです。時々、単語の意味だけでなく自分の感想とか感覚を織り込むことで、記憶に定着しやすくなります。二次試験では、単語の意味を理解し助言の中に活用する必要がありますが、一次試験では単語の意味を理解していれば十分なので、単語間の関係性を把握しておいて効率的に体系化しておくことが重要です。

3chの記事では、経営情報の過去問一つから得られる関連知識を芋づる式に展開してます。このような感じで過去問一つを深掘りして行ったり、道場の記事をベースに深掘りしていくことで、単語と知識のネットワーク形成が可能となります。ほかの科目でも隙間時間でぜひ試していただきたいと思います。

ラブマシーン獲得の図

最後にまとめにかえて

今回の知識の連想による勉強方法は、大学受験の世界史の勉強の時に使っていた手法です。結果としては、理系なのに世界史が得意科目(センター90点以上)でした。膨大な知識が必要となる科目には、この連想学習法が有効だと思います。

個人的には、一次試験についてはファイナルペーパーを作る必要はないと思います。ファイナルペーパーを作る時間は意外とかかりますし、作った後にも刻一刻と自分の知識が変化していくため、試験会場で直前に把握すべき知識がぼやけてしまうからです。私の場合は、試験直前の見直しの際に付箋をしたテキストを読んでいました。直前に付箋を貼り直して、直前で見直すべきページを更新していました。

もし、誰かのファイナルペーパーを手に入れた場合は、まずは勉強ツールとして活用してみてください。そして、道場を最後まで使い倒して試験当日まで新しい発見をし続けたうえで、各科目の多面的な理解を深めていただければ幸いです。

以上、さいちゃんでした。

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

 

おはようございます。岩塩です。気温&湿度も上がってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?ついに一次試験まで1か月を切りましたね! いよいよ直前期という感じで緊張感も高まってくるかと思います。ここからはとにかく過去問の鶏ガラ高速皿回しで、練習を繰り返しましょう。(余力がある方は芋づる式勉強法も!)私も残り1か月はエピソード記憶を意識して頭に叩き込んでいましたよ。何回見ても覚えられないものは、無理やり語呂合わせをひねり出すのが有効です。くだらない覚え方ほど忘れません!(断言)普段はクールな方も、最後は恥を捨てて語呂合わせの力を借りていきましょう。

さて、本日の記事はマクロ経済学から国民経済計算(GDP統計)の話題です。GDPはまさに「わが国の経済状況」。診断士試験では“勝負所”といった感じでしょうか。GDPに関しては内閣府のWebサイトで四半期ごとに発表されています。こんな感じで覚えておこう!ということを中心に書いていきます。

 

<GDPとGNPの関係>

GDPとGNPの関係。内容はわかっていても、下記のような式の形で出されると、少し混乱しませんか?

GNP = GDP + 海外からの要素所得受取り 海外への要素所得支払い

・海外からの要素所得受取り:海外に住む日本人が生み出した付加価値
・海外への要素所得支払い:日本に住む外国人が生み出した付加価値

混乱したら表で整理するといいですよ。

(A)
日本人
in日本
(B)
日本人
in海外
(C)
外国人
in日本
① GNP ×
② GDP ×

① GNP=A+B
② GDP=A+C

①から②をひくと

GNP-GDP=BC
GNP=GDP+BC

これで、上の式が導出できます。(B-C)は、(受取り-支払い)なので「純受取」といいます。

※ちなみに今はGNPではなくGNI(国民総所得)という名称が多く使われてます。

 

<GDPとNDP>

ストックフローの考え方を確認しておきます。

  • ストック:ある一時点の状態(企業活動でいえばB/S
  • フロー:ある一定期間の活動の成果(企業活動でいえばP/L

GDPはフローに相当します。例えば、ある時点でのストックに1年間のGDPを加えたものが1年後のストックになります。ただし、n年度末のストックは1年後にそのまま据え置きということではなく、1年経った分、もの(固定資本)が古くなって価値が目減り(減耗)します。

NDP=GDP-固定資本減耗

前期のストックと比べて、このくらいストックが増えたよ~という指標がNDPであるとお考え下さい。(ただし価値の減少分というのは正確に金額を評価するのが大変なので、GDPのほうがよく使われます)

また、NDPは別名「市場表示価格の国内所得(DI)」といいます。

 

<市場価格表示と要素価格表示>

要素価格表示とは、生産者さんがものやサービスを作るときにかかった費用(人件費や減価償却費)で表示する方法です。一方の市場価格表示とは、消費者が買う時の価格です。買う時の価格には、生産費用に加えて消費が入ってるな~(たばことか酒とかも)というのは考えやすいと思いますが、金を払うだけでなく、補助金をもらっている場合もありますのでその分も考慮します。

市場価格表示要素価格表示+税-補助金

※(税-補助金)を純間接税といいます。

 

【H28 第4問】

マクロの経済活動を表す指標に関する記述として、最も適切なものはどれか。

(ア) 国内総生産には、居住者である外国人の所得は含まれない。
(イ) 国内総生産には、農家の自家消費や持ち家の帰属家賃は含まれない。
(ウ) 市場価格表示の国民所得は、国民総所得から固定資本減耗を控除したものに等 しい。
(エ) 要素費用表示の国民所得と市場価格表示の国民純生産は一致する。

正解は(ウ)です

 

<GDPの集計範囲>

基本的に、「新たに生み出された付加価値」で、「市場で取引されているもの」がGDPに含まれます。

含まれないもの

  • 中古品(新たに生み出されたものではない)
  • 株などの資産の売却で発生するキャピタルゲイン(誰かが得をしたぶん誰かが損をするから新たに生み出された付加価値とはいえない)
  • 家事ボランティア(市場で取引されていない)

どんな試験でも「例外」は問われやすいものです。GDPに例外的に含まれる帰属計算は覚えておきましょう。

例外的に含まれるもの

  • 農家の自己消費
  • 持ち家の家賃相当分
  • 公共サービス
    ※道路、ダム、警察、消防、防衛、生活保護、失業保険など。実費を計算します。

【H29 第3問】

国内総生産(GDP)に含まれるものとして、最も適切なものの組み合わせを下記 の解答群から選べ。

a 株価の上昇
b 警察や消防などの公共サービスの提供
c 農家の自家消費
d 中古住宅の購入

〔解答群〕
(ア) aとb
(イ) aとc
(ウ) bとc
(エ) bとd
(オ) cとd

正解は(ウ)です

 

ちょっと一息・・・
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
もう少し続きます↓↓↓

 

<三面等価の原則>
GDPといえば、三面等価の原則です。GDPは、生産面分配面支出面の3つの側面から見ることができ、それぞれが事後的に等しくなるという原則ですね。「事後的に」というのはポイント。生産面から見たGDPと支出面から見たGDPが一致しないときは、事後的に差額を調整します。

それぞれの式を覚えておくといいですよ。

 

生産面から見たGDP

GDP=Y(総供給)

【覚え方】
 「生産したら供給する」
(直球)

「覚え方」を考えるまでもないですが・・・

45度線分析の総供給曲線に繋がる考え方です。

 

分配面から見たGDP

GDP=GDI(国内総所得)=用者報酬+業余剰・混合所得+固定資本耗+純間接

※純間接税=税-補助金

【覚え方】
 「こえー減税」
 ※減税には裏がありそうで怖い、というイメージをお持ち下さい。

 

支出面から見たGDP

GDP=GDE(国内総支出)=間最終消費支出+府最終消費支出+定資本成+在庫品増加+(輸出-輸入)

【覚え方】
 「店の固形在庫は貿易します」
 ※海外進出して、まずは固形物の取扱いを始めました。
(液体はまだ無理)

「在庫品増加」というところが、「事後的に」調整している部分ですね。支出面から見たGDPは、45度線分析の総需要曲線に繋がります。

固定資本形成と在庫品増加に関しては、内訳の中の用語で問われたりするので、覚えておくといいですよ。

■固定資本形成の内訳

  • 民間住宅投資
  • 民間企業設備投資
  • 公的資本形成
    (民間は住宅と設備投資ですが、公的なものは全部まとめて「公的資本」となっています)

■在庫品増加の内訳

  • 民間在庫品増加
  • 公的在庫品増加
    (在庫品はつじつま合わせです)

【H30 第5問】

下記の財政に関わる支出の中で、GDP に含まれるものの組み合わせとして、最 も適切なものを下記の解答群から選べ。

a 移転支出
b 公的資本形成
c 財政投融資
d 政府最終消費支出

〔解答群〕
ア aとc
イ aとd
ウ bとc
エ bとd

正解は(エ)です

 

では、ここまでを図にしてみます。

 (出展:内閣府Webサイトを参考に作成)

ついでに、比率も感覚を持っておきましょう。(H26第1問ではグラフ問題が出ました。)

(出展:同上)

半分以上は、我々の給料とか消費に関するものですね。価値の目減り分である固定資本減耗もけっこう大きいですが、同じくらい固定資本形成があります。つじつま合わせの在庫品増加ほぼゼロ輸出輸入はそれぞれ100兆円ほどありますが、差し引きの純輸出ほぼゼロとなっています。

 

<名目GDP・実質GDP>

名目GDP(別名:名ばかりGDP)は、その時点の物価でGDPを評価したものです。生産量が増えなくとも、物価が上がれば名目GDPは上がります。所得が増えずに物価が上がったら嬉しくないですから、GDPが上がったと言われても違和感がありますよね。ですので物価の影響を除いて生産量の変化だけを見るのが実質GDP(別名:現実を映すGDP)です。

物価水準を表す指標がGDPデフレータです。

【覚え方】
 「は体の上の方にある」(真顔)

前期比で上がればインフレ、下がればデフレということになります。

そしてGDPデフレータの算出方法はパーシェ方式です。

【覚え方】
 「GDPPーシェのP

※消費者物価指数の算出方法はラスパイレス方式です。これも一緒に覚えたい方は、「シラスとジーパン」(by CK)を活用してください。

※ラスパイレスとパーシェに関しては「素直(基準に忠実)なラスパイレスひねくれ者(比較好き)のパーシェ」と覚えていました。

(画像の出展:Wikipedia)

CKの「ラッキー!パフィー!」もおすすめです。

 

以上、かなり苦しい覚え方が多いですが・・ 自分がパッと思い出せそうな覚え方ならこじつけでも何でもOKです。あと一か月、しっくり来るものがあればどんどん取り入れて、効率的に頭に入れていきましょう!

 

おまけ

時間がある時にAmazonプライムビデオで映画を見ています。最近「ビューティフル・マインド」という映画を見たのですが、ナッシュ均衡でおなじみのジョン・ナッシュの物語でした。ナッシュは学生時代、バーで友人とお酒を飲んでいる時に、「金髪美女を全員で奪い合うより、金髪美女の女友達も含めて友人全員で分け合う方が全体の利益が大きくなる!」と着想してゲーム理論の基礎を築いたそうですよ。天才たちの着想の瞬間は実に面白いですね・・・

以上、岩塩でした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

【twitterもよろしくお願いします】

「今日は6月11日。傘の日です。」

といった感じで、カーナビが優しいお姉さんの声で今日は何の記念日かの雑学を教えてくれるのですが、コレけっこう好きです。

傘の日なのに雨降ってないじゃん、などお姉さん(カーナビ)にひとりツッコミを入れつつも、明日は何の日かなー?なんて楽しみにしています。

皆さま、こんにちは。ぴ。です。過去記事はコチラ

さて、今日で一次試験までちょうど1か月になりましたね。

これから「ラストスパートだ」と追い込みをかけようとしているかたもいらっしゃると思います。

特に暗記科目は中小を筆頭に、直前期に詰め込むほどスコアが伸びるので、スパートをかけることも良しです。

一方で、体調面のケアも忘れずにしてくださいね。今日が「傘の日」と言われるのは梅雨入りが多いことを意味しています。(参照元:雑学ネタ帳)

じめじめと蒸し暑い梅雨の時期は、体調を崩しやすいかたも多いようです。休むときは休む、適度に運動する、ビタミン補給するなどしっかりと健康管理もしていきましょうね。


本日は、企業経営理論の組織論の内容です。

組織論の取り組みかたについて読者様からリクエストを頂いたこともあり、

今回は、「組織論の問題で1マークでも多くゲットしたい」というかた向けの内容です。

私なりの企業経営理論の受験経験(4回)を踏まえ、最後には道場メンバーの力も借りつつご紹介していきたいと思います。

お時間のない方は、下のほうにある道場メンバーアンケート結果と最後のまとめだけでもサーっと目を通して頂けると嬉しいです。

今回お伝えしたいポイントは3つです。

① 正答問題数の目標設定をする。

② 過去問の年度や学習領域を絞り込み知識を強化する。

③ 出題者の意図や求められている知識を想定する。

なお、組織論は人的資源管理や労働関連法規の領域も含むという見方もありますが、今回は主に組織構造論と組織行動論に絞ってご紹介していきます。

労働関連法規については、11代目かーなの記事を是非ご参考にしてくださいね。

【渾身】企業経営理論 捨て問にしない労働法規

また、過去の渾身シリーズでも組織論について珠玉の記事で溢れています。

【渾身】企業経営理論(モチベーション理論) 10代目ブブ

【渾身】経営(二次にも一次にも使える組織論) 10代目kskn

【渾身!論点シリーズ】組織構造、組織形態 9代目ゆう

こちらもぜひご参考にして頂ければと思います。

それでは本日も宜しくお願いします。


■正答問題数の目標設定をする

皆さまは何らかの組織に属しておられる方が多いと思います。

「まさにうちの会社は官僚制の逆機能が働いているわ」

「〇〇上司にリーダーシップ論を叩き込んでやりたいわ」

など、内容を身近に関連付けた学習ができているのではないでしょうか。

一方で・・・過去問でいざ組織論の問題に取り組んでみるとどうでしょう。

やたらと深い知識が問われる問題や今まで見たことのない言葉、用語が出てきたりしますよね。

「学習してもなかなか正答率が上がってこない・・・。」

「こんな深い知識を復習しても意味があるのだろうか・・・。」

など、感じておられる方も多いのではないでしょうか。

このように組織論は馴染みやすい領域でありますが、相対的に難易度が高い問題が多いです。

理想(身近の経験に絡めて解ける)と現実(だけど難しい問題が多い)のギャップを踏まえた目標設定が必要です。

ここで経営理論の過去問データを確認しておきましょう。

過去10年のデータを見ると、組織論は平均9問出題され、出題割合は全体の約22%です。

一方で、難易度別のABランク数で見ると、平均3問程度となり、全体の約15%に低下しています。

この傾向は10年間ほぼ変わらず続いておりますので、今年の試験でも同数程度と見てよいと思います。

以上を踏まえ、組織論の現実的な目標は、

先ずは、約3問出題されるABランクの問題は確実に死守すること。

そして、その他約6問出題される難易度の高いCランク以下の問題は2択(あるいは3択)に絞りこむことです。

(出典:SLAM DUNK(スラムダンク)作者:井上雄彦 出版:集英社)

この死守と絞り込みによって、

組織論の正答問題数の目標は、合計で5問程度で十分ではないでしょうか。

うーん。5問程度の正答数を目指すことはしぶしぶ分かった。

で、あと1か月で具体的にどうするのよ?

以下、過去問の学習面や本試験での対応面での対策をご紹介します。


■過去問の年度や出題領域を絞り込み知識を強化する

2つ目は、あと1か月の学習計画のご紹介です。

学習範囲を広げたくなる気持ちを抑え、逆に絞り込みのプランが有効です。

1.過去問の年度を絞り込む

私のオススメは、これから試験1週間前までは直近3年分の過去問を優先的に取り組むことです。

直近3年分とする理由は、勉強時間が限られているというのもありますが、一番には出題者によって文章の表現や不適切な選択肢のポイントが違うためです。出題者が同じ可能性の高い直近の年度を優先的に解くことで、本番対応力を磨きます。

具体的には、これまで学習した知識と実際に出題されている問題文の言葉を結びつけることで、出題者が何を求めているのか、どの知識を試そうとしているのかを最終確認します。

これによる効果は、後にもご紹介しますが、出題者の意図を直前期に深めておくことで、本番で2択で迷ったときなど「なんとなくこれかな」と選ぶときの助けになります。

また、試験一週間前までとしたのは、私は試験1週間を切ったタイミングから、TACの基本テキストをじっくり読み込み、知識の総復習をしました。

試験超直前期は超集中状態(ゾーン)に入るため、頭の整理術が研ぎ澄まされ、体系的な理解が深まる感じがしました。

これから学習計画を立てるかた、または計画を見直そうと考えているかたは、もし宜しければ参考にしてみてくださいね。

2.学習領域を絞り込む

組織論は組織構造と組織行動に分かれますが、出題頻度でみると組織行動のほうが多いです。

ただ、横断的な知識が問われる問題もありますので、組織構造も頻出論点はしっかり復習しておきたいです。

では、過去10年分のデータで頻出領域をあらためて確認しておきましょう。

この項目に分類できなかったその他の問題もありますが、出題頻度に偏りが見られるのが分かると思います。

緑色で強調した4つの領域については、ほぼ毎年出題されていますので、知識の強化が必須です。

出題領域を横断するような問題への対応力を高めるためにも、頻出領域のブラッシュアップをしてはいかがでしょうか。


■出題者の意図や求められる知識を想定する

3つ目は、主に本試験での対応面についてのご紹介です。

企業経営理論に関わらず、診断士1次試験はマークシート方式なので、選択肢同士の相対評価によって「最も適切な」もしくは「最も不適切な」選択肢を選ぶことも試験対策上では必要です。

11代目CKのコチラの記事では選択肢の構造等について重要なポイントが紹介されております。

【渾身】戦略論の解き方(企業経営理論)

まだご覧いただいてないかたは是非チェックしてくださいね。

一方で、全ての問題に対して、各選択肢を細かく解釈していくと、私の場合には時間不足になるなどの問題が生じていました。

私と似たような問題や悩みを持つかたもいらっしゃるかもしれませんので、失敗談を踏まえた対策をご紹介させていただきます。

出題者の意図を想定する/時間の感覚を掴む

企業経営理論の設問文は堅っ苦しくて読みづらい。また、文章表現が曖昧で言葉の意味の解釈が難しい。

などの特徴があるため、一つひとつの選択肢を細かく解釈しようとした場合に以下のような失点パターンに陥っておりました。

・解釈に時間がかかってしまい時間不足になる。

試験中には問題の難易度が分かりづらいため、どの問題も同じように時間をかけてしまうと、比較的易しい問題を解く時間がなくなる可能性があります。

結果として、確実に取るべきA・Bランクの問題への正答率に影響が出てしまう恐れがあります。

・第一印象で選んだ選択肢に迷いが生じて変えてしまう。

選択肢を細かく解釈すると、第一印象で「知識的にはコレが正解だろ」と選んだのにもかかわらず、迷いが生じてきます。

例えば、「いや・・・やっぱりこっちのほうが全体的に正しい事を言っている気がする」など、時間をかけて迷った挙句、選択肢を変えることです。

結果として、第一印象の選択肢が正解で、変えたことで間違えてしまったといったケースが多かったです。

対策としては、

選択肢毎に細かく吟味するのではなく、問題の冒頭にあるリード文との整合性で判断することや、リード文や選択肢から求められている知識を想定して絞り込んでいきます。

また、2択に絞ったあとに選択肢同士の優劣で判断するだけではなく、想定した知識にどちらが合致しているかで判断することも重要です。

その他、1問アタリにかけられる平均時間は約2分10秒ですので、時間的な感覚も掴んでおく対策も重要ですね。

9代目きゃっしいさんのYouTubeチャンネルで「タイマー勉強法」が配信されています。2分間隔でタイマーが鳴ることを25回繰り返す動画です。企業経営理論の過去問演習で集中力を高めたり、時間間隔を掴むにはピッタリだと思いますので、ぜひ参考にしてはいかがでしょうか。

ここで、昨年の過去問を題材に上記の内容について確認してみましょう。

〇R1年第13問 Cランク

初見で解いた際の私の思考を問題文に書きこみしています。

(注)現場対応的な書き込みですので、この問題の正しい解説は参考書等でご確認してくださいね。

パッと見では、情報処理モデルってマーケの消費者の購買プロセスのやつ?と戸惑いましたが・・・。

私は第一印象でウの選択肢が〇だろうな。と思いながらも、オの選択肢も正しい事を言っている気がして2択で迷いました。

ですが、いつもの「組織の変革」あたりと「外部環境と組織」の知識が横断的に問われているのではないか?と想定することで、たまたま正解のウを選ぶことができました。情報処理モデルや不確実性・多義性の除去といった言葉、用語の正しい知識は持ち合わせていませんでした。

たまたま、なんて言うと怒られてしまうかもしれませんが、企業経営理論では、この「たまたま」正解の確率を上げることが大事になります。

試験本番では、自信を持って選べる選択肢はごく僅かだと思います。多くの問題では2択まで絞れますが、どちらが正解か明確に判断できないといった状況になります。

そんな時にでも、正解の確率を上げるためには根拠を持って選ぶことが大事ですし、その根拠が過去問学習で学んできた知識や出題者の意図になります。

なぜなら、組織論の問題に限った話ではないですが、企業経営理論はD・Eランクの鬼ムズ問題を除くと、問題文の言葉、用語などを分かりづらくしているだけで、実は求められている知識は易しいものだったりすることが多いためです。

上で取り挙げた問題以外にも、R1年第20問のようなケース問題は、文章が長く一見難しいような印象を受けます。

しかし、過去のケース問題を見ても実は求められている知識は易しいことが多いです。

もし今年の試験でケース問題が出てきたら、「あえて長い文章にすることで受験生を惑わして難易度を高めているだけだ」と想定しておきましょう。

企業経営理論は、どの程度力がついてきているのか、合格点を確保できる実力にあるのか、ご自身で分かりづらいかもしれません。ですが、これまで一生懸命に学習して知識を積み上げられたと思います。最後はご自身の力を信じて、自信を持っていきましょう。


■道場11代目メンバー組織論アンケート

最後に、11代目メンバーへの組織論に関するアンケートの結果をご紹介します。

Q1.令和元年度の組織構造と組織行動問題の成績

結果を見ると、組織論の出来・不出来による総得点への影響度はさほど大きくないことが分かります。

誰も正解できなかった問題が3問ありますね・・・DEランク恐ろしや・・・

戦略論、マーケで得点を稼ぎ、組織論は5割程度の正答率で凌ぐことで合格点確保は十分狙えます。

Q2.組織論で、気をつけていたこと、工夫したこと、など

・言うは易し・・・ですが、会社がどうなりたいのか?(拡大したいのか、ニッチでプレミアムになりたいのか)と組織デザインの対応付けを常に意識しました。

・組織構造論、組織行動論、人的資源管理と幅広くて覚えるところが多かったので、最終的には完ぺきな暗記は諦め、企業勤めの一般常識メインで対応しました。

・組織論はボロボロでした。初めて聞く理論名や人名が多々出てくる印象があったので、勉強法としてはスピテキ以外の内容は諦めるという姿勢で、戦略論とマーケを頑張るようにしました。

・自己採点しながら魂抜けました。組織の設計原則、形態、ライフサイクル、リーダーシップ類型&モチベーション理論などテキストに記載されている重要論点はインプット段階で覚えました。アドホクラシー文化とかヒューリスティックとかは過去問鶏ガラで一応覚えました。環境変化対応が重要そうだったから、高次学習とかリッチ情報とかスラック資源とか関連付けて覚えました。それ以外は経験値から推測し、言葉自体が未知の問題は潔く諦めました。

・第24問の選択肢アの横に「オニか?」とメモ書きしてありました(笑)科目合格した翌年も受けたほど得意科目と信じてたのに、R1年は足切り寸前で震えました。

組織論について苦労したコメントが多いですが、テキストに記載されている基本的な知識はしっかり抑えると共に、自身の経験と関連付けて対応したようです。

一方で、未知の用語が出るなど鬼ムズ問題が出題されることをあらかじめ想定し、深追いしない戦略を立てていますね。

■まとめ

今回は組織論の取り組みかたについて、過去問の学習面や本番での対応面について、以下の点をご紹介させて頂きました。
✅現実的な目標の設定
過去問のデータやアンケート結果を見ると、組織論はABランクが比較的少ないですし、DEランクの問題は難しすぎて太刀打ちできないです。そのため、5割程度の正答率を目標とし、気を少し楽にして本番に臨むことで、結果的に合格点確保に繋がるのかなと思います。
✅学習計画と知識の強化
これから1か月、直近の過去問3年分でご自身が間違えやすい頻出論点を集中的に復習されてはいかがでしょうか。
また、今回は模試については触れませんでしたが、模試の復習も同様です。
TACの模試では全体受験者の問題ごとの正答率が成績表に記載されると思いますので、正答率が高いのに間違えてしまった問題を優先的に復習するといいですね。
✅本番での知識の想定と時間対策
試験本番で難しい問題に直面した時に、出題者の意図は何だろうか?過去によく出題された知識が問われているのではないだろうか?と一度考えてみてはいかがでしょうか。また、時間不足にならないように1問アタリの時間(約2分10秒)の感覚も掴んでおきましょう。

今回は以上となります。最後までお読みいただきありがとうございます。
企業経営理論で合格点を突破されることを心より応援しております。
ぴ。でした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

皆様、こんにちは。3chです。
今日も道場ブログを読んでいただき有難うございます。

あと1次試験まであと一か月。本日は、渾身シリーズとして経営情報の「システム構成技術」を取り上げます。複数のシステムを組み合わせて信頼性を高める手法は、BCP対策の観点からも重要論点であります。昨年度の1次試験過去問事例を基に重点的に深堀したいと思います。

 

はじめに

情報システムの大規模障害というのは、HDD(及びその周辺装置)の故障、ネットワーク機器の故障が大半です。HDD故障については昔から壊れるものという前提でRAID構成等で対策が取られています。1台故障してもシステムを止めずに交換して継続できたりとあまり目立たなくなってきています。(私もIT業界にいて、実際現場では冷や汗モノの経験は多発しているのですが。。)最近の障害はネットワーク機器関連とか後は電源関連が目立ってきています。システムが複雑化してきているので、構成が複雑になってきてて、障害復旧手順も複雑化して復旧に時間が掛かっているケースが多いですね。

そもそもコンピュータ機器はめっちゃ精密なので一定の率で故障します。特にHDD。私も現場で何度も泣かされました。データがぶっ飛んで徹夜でバックアップから戻したこともあります。なので、実際に重要なシステムについては、複数の装置、コンピュータを組み合わせて使い、1つ故障しても継続できるようにする冗長性(redundancy)」を持たせた構成が基本になります。

中小企業でも例えば設計事務所のCAD図面や、写真屋のデジタル写真データ等、仮にそのデータが飛んでしまえば事業そのものの継続にも影響するぐらいデジタルデータは重要な位置づけになってきています。紙があれば何んとなかる時代ではなくなり、商品そのものがデジタルデータであることが増えてきてます。CADは最悪人海戦術で作り直せば何とかならなくはないですが、結婚式の写真や動画などは二度と再現できません。仮にシステム障害でデジタルデータを失えば、中小企業は最悪倒産もあり得ます。デジタル化によって、情報システムの信頼性を高めることは、経営的にもBCPの観点からも非常に重要な位置づけになってきています。実際に中小企業白書2019でもBCP対策に多くのページを割いています。

このような背景を踏まえ、実際の経営情報システムの問題を基に道場の「鶏ガラ学習法」(私の命名は「芋づる式暗記法」)の実践例として、今回はシステム構成技術の「面」を広げてみたいと思います。

 

1.過去問

では題材として扱う実際の過去問はこちらです。
実際に解いてみて、関連するキーワードをどれだけ想起できるか考えてみてください。

(経営情報システム 令和元年第7問)

中小企業においても、複数のコンピュータを用いてシステムを構築することが少なくない。そのような場合のシステム構成に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア クライアントサーバシステムのクライアントで、データの処理や保管などの多くの機能を担うように構成したシステムをシンクライアントシステムという。

イ システムを 2 系統用意し、常に同じ処理を行わせ、その結果を相互に照合・比較することで高い信頼性を実現できるようにしたシステムをミラーリングシステムという。

ウ ネットワーク上で対等な関係にあるコンピュータを相互に直接接続し、データを送受信するように構成したシステムをグリッドコンピューティングシステムという。

エ 複数のコンピュータを相互に接続し、あたかも 1 台の高性能なコンピュータのごとく利用できるように構成したシステムをクラスタリングシステムという。

この問題はシステム構成技術として「シンクライアント」「ミラーリング」「グリッドコンピューティング」「クラスタリング」の用語理解を問う問題です。この用語を押さえるのは重要ですが、関連する派生用語もセットで覚えて理解しておくとこの分野での守備範囲が広がり得点の期待値が増します。(専門用語攻略については前回記事を参照ください)

では選択肢ごとに関連用語を整理していきましょう。

 

2.ファットクライアントとシンクライアント

選択肢:ア
クライアントサーバシステムのクライアントで、データの処理や保管などの多くの機能を担うように構成したシステムをシンクライアントシステムという。(×)

多くの機能を構成した→ファットクライアントシステムなので×です。
比較的切り分けしやすい選択肢だと思います。これで、はい終わり、ではなく関連する用語を絡めて整理していきます。全く同じ問題は診断士試験では出ませんので、過去問題を解いたときにはその周辺の関連用語を合わせて覚えておくことが必要です。

2.1.ハードウェア的視点

まず、シンクライアントとファットクライアントについてハードウェア的視点で整理します。

シンクライアント(痩せてる)→最低限度、キーボード入力や表示だけの機能のPC

CPU、メモリ、HDDを最小限までそぎ落とし。プレゼンテーション(=表示、入力などの機能)のみ。小難しい処理は自分でやらない。低性能なPCです。ブラウザが立ち上がるだけ、リモート接続するためのツールが立ちあがるだけです。HDDすらついてません。機能制限されたWindowsやLinuxなどのOSが入ってます。めっちゃ軽くてコンパクトです。シンクライアント自体にはデータ保存できないので、情報漏洩するリスクを減らせます。

ファットクライアント(太ってる)→多機能、何でもこなす

CPU、メモリ、HDD満載。クライアントサーバ方式のようにクライアント側で処理することが多い場合はファットPCが必要になる。普通に売っているノートPCを思い出してもらえればOKです。

 

2.2.ソフトウェア構成的視点

ちなみに
・Webシステム
・クライアントサーバーシステム(C/S)
の違いを正確にイメージできますか?

一般的にシステムについてはデータベース層、ファンクション層、プレゼンテーション層の3つの層があります。

・データベース層はRDBMSの読み書き保存を行う機能です。大事なデータの入出力と保管・管理を行ういわば金庫みたいな部分ですね。

・ファンクション層とはファンクション=機能で、給与計算をしたり、需要予測計算をしたりといった処理をしてくれる部分です。銀行ではバックオフィスで一所懸命に事務処理してくれている人たちです。

・プレゼンテーション層とはプレゼンテーション=表現で画面に計算結果を表示したり、またデータ入力するための入力画面を提供したりといった表示機能です。ATMの画面や窓口対応してくれている方をイメージしてください。

これらをどのように配置するかの設計思想で2層アーキテクチャと3層アーキテクチャに分かれます。詳しくは以下の図を参照ください。(クリックで拡大)

一般的に、データベース層(+実は一部のファンクション層も)をサーバ側、ファンクション層+プレゼンテーション層をクライアントPC側で実行する仕組みをクライアントサーバーシステムと呼ばれます。その際のクライアント部分は計算処理も表現も一手に担う多機能な力持ちなのでファットクライアントと呼ばれ、そのようなシステム構成は「ファットクライアントシステム」と呼ばれます。(2層アーキテクチャと呼ばれます。)

データベース層、ファンクション層、プレゼンテーション層をそれぞれ分離し、特にクライアントはプレゼンテーション層(表示・入力画面のみの機能)に特化した3層構造のシステムを3層アークテクチャといい、そのクライアントPCで実行するプレゼンテーション層のクライアントのことを、表示だけしかしない薄い役割であるのでシンクライアントといいます。そのようなシステム構成は「シンクライアントシステム」になります。

実際のシステムは複雑なのでそんなに単純にキレイに分かれませんが、試験対策上は以下の理解でOKです。

2層アーキテクチャ → クライアントサーバーシステム(に多い)→クライアントはファットクライアント

3層アーキテクチャ → Webシステム(に多い) →クライアントはシンクライアント

2.3.リッチクライアントとは

似たような用語にリッチクライアントがあります。こういうのが出てくるのでITが苦手になるんですよね。同じ「クライアント」とありますが、こちらは見栄えや操作性が良いWebアプリケーションのことを指します。

クライアントサーバシステムの場合、ローカルPCの環境に依存します。WebアプリケーションはローカルPCにいろんな専用ソフトやプログラムをインストールしなくても“ブラウザ上で動く”ことが売りのシステムでした。(厳密には色々定義があります。)ブラウザはあくまで表示用の仕組みなので、データ入力などでは少し使い勝手が悪かったので、いろいろとブラウザ上で動く共通プログラム(=プラグイン)が開発され、言語も進化し、段々Webアプリケーションが高機能になってきました。

閲覧(=browse)だけの機能から入力機能等が充実して豊富(=rich)になってきたのでリッチクライアントと呼ばれます。

Webアプリが黎明期頃からブラウザだけでクライアントとして、HTMLクライアントと言われてましたが、私の主観ですがこの用語はあまり浸透していません。(IT用語は時代変遷によって変わることもあり、ふわふわした定義がネット情報でも見解が微妙に違うことがあり、理解を余計に難しくします。)

試験対策のため、あえて対比させると以下の通りとなります。

ファットクライアント←→シンクライアント (一般的にはハードウェア的な区別。ソフトウェア構成的区別で使うときもある。)

リッチクライアント←→HTMLクライアント (Webアプリケーション上の区別。)

 

3.システムの多重化構成技術

選択肢:イ
システムを 2 系統用意し、常に同じ処理を行わせ、その結果を相互に照合・比較することで高い信頼性を実現できるようにしたシステムをミラーリングシステムという。(×)

キーワードだけ見れば正解のようですが、×です。

ミラーリング(mirroring):同じ内容を同時に二ヶ所に反映すること。複数の記憶装置に同じデータを同時に記録することや、複数の表示機器に同じ内容を同時に映し出すことなどを表す。(出典:IT用語辞典e-Words)

鏡のように同じものを映すのでミラーリング。ハードディスクの障害に備えて二重化する技術のことです。何となく意味合い的にあってそうなので○にしてしまいがちですが、ここではハードディスクの話ではなく、システム全体の構成に関する設問と切り分けられるかがポイントです。次のデュプレキシングを理解していれば×だとわかります。

では関連用語を整理していきましょう。

3.1.システムの多重化構成

(1)デュプレックスシステム

デュプレキシング (duplexing):
デュプレキシングとは二重化の意味です。個人的にはあまり使いません。ちょっと昭和ですが2人で歌うことをデュエット(duet)って言いますよね。duplexとはあまり馴染みがないですが二重という意味です。

デュプレックスシステム(duplex system):
機器やシステムの信頼性を高める手法の一つで、同じシステムを二系統用意して、普段は片方を稼働させ、もう片方は待機させておく方式。「アクティブ/スタンバイ構成」とも呼ばれる。(出典:IT用語辞典e-Words)対義語はンプレックスシステム(simplex system)です。こちらは1系統しなかく止まったら終わりです。主系の1つで動かし、壊れたらもう片方に切替るシステムですね。

●シンプレックスシステム←→デュプレックスシステム

(2)デュアルシステム

一方、デュアルシステム(dual system)は常に2台で同じことを行い相互監視、照合・比較します。

機器やシステムの信頼性を高める手法の一つで、同じシステムを二系統用意して、常に両者で同じ処理を行う方式。処理結果を相互に照合・比較することにより高い信頼性を得ることができる。(出典:IT用語辞典e-Words)常に立ち上げておいて相互監視しますので、当然コストも高くなります。

まとめると、同じシステムを二系統用意するのは一緒。

デュプレックスシステム・・片方は待機、いざというとき切替る。切替までに時間が掛かる。デュアルよりは費用は安い。

デュアルシステム・・常に同期をとってチェックする。即座に切り替え可能。ただしコストが高くなる。

(3)スタンバイ3兄弟

デュプレキシングの切り替えの仕方でスタンバイ3兄弟がいます。

ホットスタンバイ・・複数の系統を常時稼働状態に置き、一つに異常が生じると即座に他の系統に処理を引き継ぐ方式。

ウォームスタンバイ・・待機系を起動状態にしておくが本番系と同期などは取らず、障害時にシステムを稼動状態に移行して切り替えを行う方式。

コールドスタンバイ・・稼働中の系統と同じ構成の予備の機材などを用意しておくが普段は停止させておく方式。(出典:IT用語辞典e-Words)

ご飯を食べている時、万が一落としてしまったときに、炊き立てのご飯を用意してさっと出せるようにしておく(ホットスタンバイ)、常温のご飯を用意しておき、さっとレンジで温める(ウォームスタンバイ)、冷蔵庫に入れたまま保管(コールドスタンバイ)と覚えておきましょう。

3.2.データの信頼性向上策-レプリケーションとバックアップ

信頼性向上策は色々あるのですが、データ面に着目した仕組みとしてレプリケーションがあります。

レプリケーション:同期のことです。同じシステム、データをコピー。これもわかりにくいですが、一般的には遠隔地にコピーして大規模災害時に切り替えるようなイメージです。主にデータベースの複製を持つことを指します。データに着目した多重化技術のことです。単純なコピーとの違いは、削除・変更も反映するということでしょうか。削除も含めてそっくりそのまま複写するイメージです。

バックアップとの違い
バックアップはある時点での複製です。日次の営業終了後にいったん退避させておく等ですね。不具合があったらその時点に戻せますが、バックアップより前のデータは残せません。レプリケーションは同期をとっているので、常に最新です。ただし、データを間違って大幅に更新してしまったらレプリケーション先も同時に更新されてしまいます。一般的にレプリケーションしていてもバックアップはバックアップで取得するのが一般的です。

 

3.3.HDDの信頼性向上策-RAID

二重化対策は重要です。機械は故障がつきものです。特にHDD。なぜか現場ではデータが入っている最も壊れてほしくないHDDが壊れます。
HDD故障といえばHDDを複数組み合わせるRAID構成がすぐに想起されないといけません。企業のサーバでは大抵RAID構成が組まれています。

<RAID構成>

RAID 0 (ストライピング):
複数の装置に均等にデータを振り分け、並行して同時に記録する方式。(出典:IT用語辞典e-Words)ストライピングは信頼性向上にはなりません。2台で1つとみなします。1台でも故障すれば故障です。広大なディスク容量が必要な場合はRAID0構成を組みます。たださえ壊れるリスクの高いHDDなので、一般的にはRAID1+0(イチ・プラ・ゼロ、RAID10とも言います)としてミラーリングと組み合わせて実現します。ストライピングだけ構成するのは故障リスクが高まります。

RAID 1 (ミラーリング)
同じ内容を同時に二ヶ所に反映すること。複数の記憶装置に同じデータを同時に記録することや、複数の表示機器に同じ内容を同時に映し出すことなどを表す。(出典:IT用語辞典e-Words)この設問ではHDDの構成技術であるミラーリングという専門用語を正しく理解しているかどうかが問われました。

RAID5
書き込むデータから誤り訂正符号(パリティ)を生成し、データとともに分散して記録する方式(出典:IT用語辞典e-Words)です。仕組みについては次の章で説明しますので時間があればご覧ください。

まとめると

システム構成の多重化技術:
デュプレックスシステム(壊れたら片方に切替)
デュアルシステム(常に相互監視、双方で照合)
ハードディスクの多重化技術:
ミラーリング(RAID 1)

3.4.<Coffee Time> RAID5の仕組み

RAID5がなんのこっちゃわからない方にちょっとだけ深く説明します。
経営情報としてはここまで勉強する必要はありませんので、頭の体操程度に興味のある方だけ読んでください。

RAID5の仕組みはHDDは3台以上で構成し、1台故障しても“パリティ”から復元できる仕組みです。このパリティの仕組みを理解してはじめて訳のわからないRAID5を理解できます。

まず、パリティは2つのデータのXOR(排他的論理和)で求めます。いきなりXORって何やねんですが、XORは排他的( eXclusive )論理和(OR)です。
難しく考えず、A、Bが違ってたら1を同じなら0を返すものだと思ってください。
XORの演算結果は以下のような図になります。

RAID5ではHDDを3本用意し、HDD1にはA,HDD2にはBのデータをそれぞれ書き込みます(RAID 0的な動き)。3本目のHDD3にはA XOR Bのパリティを書き込みます。(その次は1本毎にずらして書き込みます。)

この仕組みを使えば、XORで生成されたパリティから逆算する形でデータを復元できます。

・Aが故障して読めなくなっても、B=0とパリティ:A XOR B=1というデータが残ってたら、逆算してAが1であるとわかります。(1本損失しても復元できる)

・Bが故障して読めなくなっても、A=1とパリティ:A XOR B=0というデータが残ってたら、逆算してBが1であるとわかります。(1本損失しても復元できる)

・パリティ:A XOR Bが読めなくなっても、A,Bのの元データは正しく読めます。(パリティは計算して求めるもので消えても実データには影響なし)

簡単に言うと、この原理を使って3本のHDDで1台故障しても残り2台から1台を復元できるという仕組みです。2台同時にぶっ壊れたらダメです。

ちなみに、ミラーリングはHDDを必ず2本使うので単純に50%の使用効率ですが、3台構成のRAID5なら66.6%です。RAID5は使用効率が良いこと、信頼性が高い上に複数ディスクから読み取るため読み取りは早いのですが、いちいちパリティを計算して書き込むので書き込みが遅くなるデメリットがあります。

もともとはHDDが高価であった時に生み出された技術なのですが、最近は1本あたりのディスク容量が増えたのでシンプルな仕組みであるRAID1+0構成も多くなってきています。余談ですが、かなり前、私の実務で本番システムのRAID5のHDDが実際に1本故障したことがあります。HDDを新品に交換した後、リビルドといって上記のようにパリティから逆算してRAID構成の復元作業を行いました。当時のハードウェアではパリティ復元がものすごく遅く、めちゃくちゃ時間が掛かり(5~6時間)焦った記憶があります。データは無事に復旧でき、RAID5のありがたみを実感しました。
データ復旧を高速化するためにはRAID構成をコントロールする装置の高性能化が必要になります。最近はハードウェアの進化で随分と高速化し、安定してきていると思います。RAID構成全体の高速化を図る場合、HDDの代わりにSSDで構成することも増えてきました。

 

4.分散処理技術(グリッドコンピューティングとクラスタリング)

選択肢:ウ
ネットワーク上で対等な関係にあるコンピュータを相互に直接接続し、データを送受信するように構成したシステムをグリッドコンピューティングシステムという。(×)

中々迷う選択肢ですね。

グリッドコンピューティングとは、ネットワークを介して多数のコンピュータを連携させ、全体として高性能な並列システムとして利用する方式。特に、インターネットなどを通じて広域的に、あるいは様々な機種のコンピュータを束ねて処理を分散する方式のこと(出典:IT用語辞典e-Words)です。ここでは「対等じゃなくてもOK」というのがポイントです。対等な関係のコンピュータをつなぐこともありますが、大小いろいろなコンピュータをつなげて処理する仕組みを言います。なので×。

グリッドとは格子とか方眼の意味ですが、もともとはパワーグリッド(=電力送電網)から転じた言葉といわれています。ネットワークで様々なコンピュータをつないで処理する仕組みです。分散して処理することで大規模な高性能コンピュータと同等かそれ以上の処理をができるような仕組みです。

分散処理技術で複数で仕事をしたらすごく早いってことは共通です。次の設問と合わせて対比させると、

●クラスタリング
→比較的小規模な仕組みを指す(企業内のサーバの仕組み等)

●グリッドコンピューティング
→比較的大規模・広域な仕組みを指す(世界をまたいだ学術研究用のシステムなど)

と覚えます。(厳密に区別するものではないので難しいところですが、試験対策としては上記理解でOKです。)

 

5.複数のコンピュータを1台のように扱う技術

選択肢:エ
複数のコンピュータを相互に接続し、あたかも 1 台の高性能なコンピュータのごとく利用できるように構成したシステムをクラスタリングシステムという。(〇)

クラスタリングの説明そのもので〇です。
実際には選択肢イはHDDのことかなと何とか外せても、選択肢ウも正解っぽいので切り分けが難しいですね。

5.1.クラスタリングの方法-スケールアウトとスケールアップ

クラスタリング(clustering)と性能を上げる仕組みです。クラスターというのは今年は何度もニュースで取り上げられている通り、「集団」「群れ」といった意味です。コンピュータを組み合わせて集合体にして、性能を上げる仕組みのことを指します。ちなみに性能を上げる方法は大きく分けると2つあります。

●スケールアウト・・台数を増やす。数で勝負。

●スケールアップ・・性能を強化する。質で勝負。

この2点は押さえておきましょう。

5.2.負荷分散と信頼性向上

複数のコンピュータを1台のように扱う目的は、大きく2つあります。1つは負荷分散を行う(同時に使う)ことで性能を高めることと、2つ目は障害のときの予備とするために信頼性を高めることがあります

(負荷分散・性能向上が主目的)
負荷分散クラスタ/ロードバランスクラスタ・・・アクティブ/アクティブ構成
⇒常に稼働状態(=アクティブ)で両方で捌くシステムです。倍仕事します。頼れるやつです。

(信頼性向上・故障時でも止めないことが主目的)
フェイルオーバークラスタ・・・アクティブ/スタンバイ構成
⇒通常時に使用する稼働系と通常時は使わずに待機している待機系に分けておいて、障害発生時に瞬時に切り替わる仕組みです。
いざというときに即座に代わってくれるやつです。

5.3.負荷分散の仕組み

負荷分散の仕組みについてはCPUの負荷分散の仕組みと、負荷を振り分ける仕組みが問われます。

(1)CPUの仕組み

・マルチプロセッサ
複数のプロセッサで異なるデータや命令を並列に処理することでシステム全体の処理能力を向上させること。(出典:IT用語辞典e-Words)CPUを複数同時に使って高速化する仕組みのことです。

・タンデムシステム
複数の処理装置やコンピュータを直列につなぎ、それぞれが特定の処理に注力して役割分担する構成のシステム。“tandem” とは馬を前後直列に並べた二頭立て馬車のこと。(出典:IT用語辞典e-Words)自転車で前後に2人乗りすることもタンデムといいますね。実際にはバケツリレーのように役割を分担して高速化する技術です。

(2)負荷を振り分ける仕組み

・ロードシェアシステム
情報システムや通信システムの構成法の一つで、同じ機材などを複数用意して、処理を振り分けて負荷を分散する方式。(出典:IT用語辞典e-Words)
ワークシェアリングをイメージしてもらえれば。

・ロードバランシング
同種の複数の機器やシステムの間で、負荷がなるべく均等になるように処理を分散して割り当てること。そのような負荷の振り分けを行う機器やシステムをロードバランサ(load balancer)という。(出典:IT用語辞典e-Words)ロードバランサ―は負荷分散の役割として非常に重要です。銀行窓口に入った時に窓口に案内してくれるフロアマネージャみたいなものだと思っていただければOKです。

両方は同義として使われることが多いですが、あえて覚えるために区別すると、

●ロードシェアシステム→最初から固定的に(=静的に)割り当てを決めておくという仕組み。

●ロードバランシング→Webアクセスが急増した時に動的に(その時のアクセス状況とサーバの空き状況を判断して)振り分ける仕組み。

 

6.信頼性向上について

さらに、システム構成技術では信頼性を高めるためのfから始まる単語シリーズがあります。ただでさえ複数のシステムを組み合わせるなどイメージしにくい上に、似たようなカタカナ用語が連続し、解説やネットを読んでも良くわかなないと思います。勝手にシリーズfと呼んでますが、どれも瞬時に意味が出てきにくい言葉です。

●フォールトアボイダンス(fault avoidance)
●フォールトトレランス(fault tolerance)
●フェイルソフト(fail soft)
●フェイルセーフ(fail safe)
●フールプルーフ(foolproof)
●フォールバック(fallback)
●フェイルオーバー(failover)
●フェイルバック(failback)

これらの説明については8代目TOMの記事【経営情報システム】迷いやすい用語を覚えるにはの説明が秀逸です。
この記事の中にあるまとめのExcelを読めば一発で理解できます。

逆に言えばこういった間違えやすい専門用語は、試験出題者としても作問しやすい論点で、いやでも押さえておく必要があります。1次試験では焦ってキーワードを読み間違えないように注意してください。(フから始まるキーワードが来たら意識してゆっくり読んでください。せっかく覚えているのに緊張していると読み間違えて正誤判断を誤ることがあります。特に経験者の方ほどご注意を。私も模試でやらかした経験があり、1次本番では特に意識しました。)

 

7.まとめ

長くなりましたが、最後にまとめ。この問題だけで芋づる的に以下の用語を引っ張ってこれたと思います。

●ファットクライアント←→シンクライアント
●2層アーキテクチャ←→3層アーキテクチャ
●リッチクライアント←→HTMLクライアント
●シンプレックスシステム←→デュプレックスシステム
●デュプレックスシステム(壊れたら片方に切替)
●デュアルシステム(常に相互監視、双方で照合)
●ハードディスクの多重化技術→ミラーリング(RAID 1)
●RAID0/RAID1/RAID5/RAID1+0
●クラスタリング(比較的小規模)
●グリッドコンピューティング(比較的大規模)
●スケールアウト・・台数を増やす。数で勝負。
●スケールアップ・・性能を強化する。質で勝負。
●フォールトアボイダンス←→フォールトトレランス
●フェイルソフト・・ぶっ壊れても一部で少しでも動かす:縮退運転
●フェイルセーフ・・ぶっ壊れないように安全な状態にする(安全に停止するとか)
●フールプルーフ・・アホが誤操作してもぶっ壊れないようにわからす

●フォールバック・・性能を落としたり機能制限して限定的に稼働続行させること
●フェイルオーバー(予備系に切替える)←→フェイルバック(主系に戻す)

長文ここまで読んでいただきありがとうございました。一次試験、経営情報の突破を祈っております。

以上、3chでした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

twitterもよろしくお願いします。

さとまるです。6月に入り、来週末には受験票の発送が予定されていますね。残り一ヶ月の予定は立ちましたか?

特に暗記は、ここから試験前の休み時間までが勝負です。脳のキャパシティを増やすには、余計なことは考えないのが一番。と言うことで、直前期は「今日着て行く服」を考える時間がもったいなく、ワンピースばかり着ていました(一枚でそれなりに様になる、とのだめも言ってたっけ)。ワンピースはちょっと、と言う殿方も、シャツとスーツの組み合わせを2〜3通り用意しておくと便利です。

ここから本題。持分会社と組合に入ります。この分野は法務&中小で聞かれる論点ですが、普通に表にすると覚える気をなくすくらい大きな表が出来上がります。持分会社4と組合6に、覚えること10個くらいとしたら、100マスも必要。。100マスも一つ一つ覚えている暇はありませんので、いくつかのポイントを覚えてまとめて覚えてしまいましょう。

こちらが、診断士試験でよく聞かれる持分会社・組合の一覧です。

左側の持分会社と法人格のない組合は、法務で聞かれることが多いです。右側の法人格のある組合は、中小で聞かれることが多いです。また、同じような組織の問題でも、法務でよく聞かれる内容と、中小で聞かれる内容は違いますので、左側と右側に分けてみていきます。

持分会社と法人格のない組合について

まず、左側の持分会社と法人格のない組合について。

■法人格あり?なし?

持分会社と法人格のない組合は、当然ですが法人かどうかで分かれます。持分会社は法人(会社)で、法人格のない組合は、構成員同士の契約で成り立つ組織です。
法人格があることで、持分会社は直接課税されますが、法人格のない組合は構成員に課税(パススルー課税)されます。英語だとpassthrough=通り抜けるで、組合を通り抜けて構成員に税金がかかってきたイメージです。
また、法人である持分会社は、設立の要件として、もちろん登記する必要がありますが、法人格のない組合は登記の必要はありません(例外として、有限責任事業組合では対抗要件としての登記は必要)。

■社員の責任は有限?無限?

さらに持分会社は、社員の責任と出資の範囲で種類が分かれます。無限責任社員は、財産(金銭)、労務、信用のいずれの出資でもOKですが、有限責任社員は財産のみの出資となるところがポイントです。

合名会社は無限責任社員のみ、合資会社は無限と有限、合同会社は有限のみ。無限!とつくだけあって、倒産した場合には弁済責任を無限で(自己の出資だけでなく自己の財産を含めて)負うことになる合名会社が、一番社員の責任が重くなります。

最低人数は、無限、有限いずれかでOKな合名会社、合同会社は1人からOKです。無限、有限両方必要な合資会社は2人からとなります。

【持分会社と組合(法人格なし)のまとめ表】

株式会社とどう違うの?

ここまで聞いて、持分会社ってあんまり聞いたことないよって言う方へ。実際、合名会社、合資会社は少ないようですが、合同会社を調べてみると、日本では、アップルやアマゾンなど、外資系企業の現地法人の例が多くみられます。もともと株式会社だったものを合同会社に変更した例もあり、合同会社を敢えて選ぶメリットもありそうですね。

では、株式会社ではなく、なぜ合同会社を選ぶのか。根本的な違いとしては、

  • 株式会社:所有と経営の分離
  • 合同会社:所有と経営の一致

があり、合同会社の方が所有(出資した人)と経営する人が一致している分、迅速な意思決定が可能です(株式会社のように、株主総会、取締役会、と開く必要がなく、出資者による社員総会が最高意思決定機関)。

また出資比率に応じて利益の配分が決まる株式会社と違って、利益の配分を自由に決めることができます。

その他の合同会社の特徴としては、

  • 役員の任期が定められていない
  • 設立や運営コストが安い(定款認証不要で費用がかからない、登録免許税が安い、決算広告の義務なし)

などもあり、株式による大規模な資金調達が必要なく、経営の自由度を重視する場合には、実は合同会社の方がメリット大、と言えるかもしれません。

法人格のある組合について

次に、右側の法人格のある組合について。

商店街振興組合は商店街とつくため、なんとなくイメージがわきそうです。ただ、他の3つはあまり聞かないと言う方も多いのではないでしょうか。私も同じで、覚えられず焦った挙げ句、それぞれの組合にどんな団体があって何をしているのか調べてイメージを持つようにしていました。

参考になったのが以下のページです。
「中小企業組合ガイドブック2017ー2018」

それでは、簡単な説明とさとまるなりのイメージをまとめてみます。

企業組合

  • 組合員の働く場の確保や経営の合理化が目的で、組合自体が一つの企業体となって事業活動を行うものです。
  • 企業組合は「個人」がキーワードです。個人事業者だけでなく、勤労者や主婦、学生なども組合員として参加できます。農業から介護福祉、街づくりなど、幅広い事業に活用されているようです。

企業組合は、個人が協力しているイメージです。

事業協同組合

  • 経営の近代化・合理化並びに経済活動の機会を確保することが目的で、組合員の事業を支援する共同事業を行うものです。
  • 共同事業とは、コスト削減のために組合がまとめて購入して仕入コストを低下させる(共同購買事業)、組合が注文を受けて組合員が分担して仕事をする(共同受注事業)などが代表的です。ニーズに合わせて事業者同士の助け合いを組合がサポートするイメージですね。

事業協同組合は経営の近代化・合理化が目的ということで、共同購買事業でバサッとコストカットするイメージです。

協業組合

  • 事業規模の適正化や、生産性向上、共同利益を増進させることが目的で、組合員の事業の統合などを行います。
  • 協業組合は、従来から営んでいた事業を一部または全部統合するもので、組合員は組合の事業と実質的に競争関係にあるような事業を行えなくなります。前二つよりもより組合員の一体感が強くなるイメージですね。

協業組合は、事業を一部または全部統合と言うことで、さながらM&Aのイメージです。

商店街振興組合

  • 商店街の活性化が目的で、環境整備や共同経済事業などを行います。
  • 具体的には、街路灯、アーケード、カラー舗装、共同駐車場等のハード整備の他、ポイントサービスや商品券の発行等も行っているケースが見られるようです。

商店街振興組合は、こんなイメージですね。のぼりや垂れ幕も、商店街振興組合の活動で用意されているのかもしれません。

その他、よく出る項目の覚え方としては。

  • 根拠法は、企業と協同がつく組合(事業協同組合、企業組合)は中小企業等協同組合法。商店街がつく組合は商店街振興組合法、残った協業組合は中小企業団体の組織に関する法律と、組合名と関連がありそうな法律から覚えていく。
  • 発起人数は、商店街振興組合以外は4人以上。商店街振興組合は人数多めで7人以上。
  • 設立要件として企業組合は個人の集まりであることから、事業者でなく個人で4人以上。商店街はお店が集積しているだけあって、設立するにも30人以上とたくさん人が必要。業種も商店街にありそうな小売商業・サービス業に限られる。お互いの商店街の商圏を脅かさないように1地区に1組合のみ設立できる。
  • 組合員割合、従事割合は個人の集まりである企業組合だけ条件がついている。
  • 株式会社への変更は、より利益追求型の事業を行っている企業組合、事業協同組合、協業組合は可能。

【組合(法人格あり)のまとめ表】

商店街のイメージ、組合がやっている事業など、イメージ記憶と覚えたいことを関連づけて覚えると、記憶力がアップすること間違いなし。
どうしても覚えられない表をそのまま覚えるのはもうちょい先にして、ぜひイメージを膨らませて、記憶の手がかりを増やしておくことをオススメします。

以上、さとまるでした!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

 

カワサンです。週のはじめの月曜日。
ということで、1次試験はじめの科目である経済学・経済政策です。

夜な夜な経済学・経済政策の過去問を見ていたら、毎年この平面図が登場していることに気付きました。

この青線、2パターン考えられます。

①2財の関連性(代替率や予算線)を表したもの

②需要曲線

今日は①について考えてみます。

 

1.「2財」の平面図

①に関する過去の出題。直近5年で毎年出ています。
(過去問はこちらを参照、以降紹介する過去問も同じ参照元)

このグラフ、聞きなれない言葉や概念がいろいろ出てきますね。
「無差別曲線」「効用」「限界代替率」
初学者の方は抽象的ワールドに「???」となって方も多いのでは。

ただ、今回取り上げる「無差別曲線」も「等費用線」も、ツボを押さえておけば同じグラフの眺め方で解けます。

 

2.無差別曲線について

無差別曲線は「財務・会計」のファイナンスの問題でも時々でるので、しっかり押さえておきましょう。
ファイナンスの問題は先日のべりーの記事で詳説してますのでチェックして下さい。

また、いろんなパターンは過去にも解説がありますので、ご参考下さい。
【渾身!論点シリーズ】個人の消費行動分析①

 

(1)曲線は空中に浮いている→平面に描いた

これは「効用」の度合いなんですが、なぜ平面図の右上に行くほど「効用が高い」と言えるのでしょうか。
これは、三次元のグラフを平面図に表現したものだからなんです。
(参考:外部サイト
地図で言う「等高線」、天気図で言う「等圧線」と同じですね。

上は数学チックに書いてますが、C1(リンゴ)とC2(バナナ)の消費する比率でU(満足度)が決まるということです。
無差別曲線は空中に浮いていて、右上に行くほど「高さ=効用」が高いということをまずは認識!

 

(2)いろんな無差別曲線

【経済学・経済政策】平成27年・第12問

常に一定の固定比率で一緒に消費されるような財を完全補完財という。完全補完財であるような2財の無差別曲線を示す図として、最も適切なものを下記の解答群から選べ。

これは図Bが答えなんですが、解くというよりも、曲線のパターンに注目して解説します。

■図A 基本形
縦軸方向がだんだん減ると、横軸方向がだんだん増加
ほとんどこれです。
縦軸をイチゴ、横軸をブドウで例えてみます。
イチゴを食べる量が減れば、だんだんブドウの量を増やして、同じ効用(満足度)にする。そんな感じです。
ただ、その比率は2つの点の取り方によって異なります

■図B 補完財
靴や自転車のタイヤなど、2つ1組でないと効果を得ない(=効用が生じない)もの。
縦軸を前輪、横軸を後輪としましょう。
自転車一台につき、前輪が何個あっても、必要な後輪は一個だけですよね。
反対に、自転車一台につき、後輪が何個あっても、必要な前輪は一個だけ。
なので、片方がどんな数であっても、もう片方は固定の数量を以って消費されることになります。
これを完全補完財と言います。

■図C 代替率一定
これは代替率が一定と書いてますが、グラフで言うところの「傾きが一定」てやつです。
曲線上のどこの点を取っても、その間の変化の割合が一定です。
縦軸をイチゴ、横軸をブドウで例えれば…
イチゴ4個→3個 ブドウ3個→4個
イチゴ3個→2個 ブドウ4個→5個
という具合に、常にイチゴ1個減に対してブドウ1個増で同じ効用という感じです。

■図D
これはひねくれ者です。
a→bへの変化よりc→dへの変化のほうが、代替率が大きいですね。
だんだん代替率が大きくなるので「逓増」と言います。
この時期なんで深追いせずに、「だんだんだいたいりつがおおきくなる」→ひらがなで書くとややこしいわ!!という程度で覚えましょう。

 

(3)予算線との関係

二つの気持ちが重なる点が最大値と覚えておきましょう。

無差別曲線くん予算線ちゃん、微妙な関係-

①無差別曲線くんの想いが強すぎて、予算線ちゃんを突き刺してます。一方的で、これは良くありません。

②無差別曲線くんがチキンハートで予算線ちゃんに声がかけられていません。想いは届かぬまま…

③無差別曲線くんの想いが、強すぎず弱すぎず重なる。お互いの想いが絶妙な距離感で結ばれました

 

【経済学・経済政策】平成27年・第14問

いま、2つの財、財X1と財X2を消費可能な個人の効用最大化行動を考える。当該の個人は、所得80 を有し、財X1の価格は2、財X2 の価格は4という条件のもとで、効用が最大になるよう財X1の消費量x1と財X2の消費量x2とを組み合わせることができる。この個人の効用関数はU=x1x2と与えられており、合理的な当該個人は、x1 =20x2=10という組み合わせを選択することが分かっている。
下図では、縦軸の切片aと横軸の切片bとを結ぶ予算制約線と無差別曲線U の接点として、効用最大化の行動が図示されている。
この状況を説明する記述として、最も適切なものを下記の解答群から選べ。

〔解答群〕
ア この個人は、所得80の使い道として、x1=20x2=10以外の組み合わせを選択することで効用を一層高める余地が残されている。
イ 財X2の消費量がゼロならば、財X1を30 消費することで所得80を使い切ることができる。
ウ 縦軸の切片a の値は、財X1の価格に応じて変化する。
エ 無差別曲線U上の2財の組み合わせ(x1,x2)では、いずれも効用水準が200で一定である。

経済学・経済政策おなじみの「問題文が長い」やつです。
そして、条件は箇条書きでなく文章で記述。線と点は大文字と小文字を巧みに使い分けています。
試験1日目の最初の科目。紛らわしさに冷静さを失いそうになります。

ただこの問題、想いがどうこうもありつつ、素直に文字へ数字を代入すれば答えが出ます。長い問題文と関数は見掛け倒し。
他の科目(特に経営法務や中小企業政策の「対話形式」問題等)もそうですが、問題文が長いものは、問自体がシンプルなことも多いので、まず問いから見ることをオススメします。

…問題文が短い方が厄介な問いが多いような気がします。。。

ア x1=20x2=10以外の組み合わせは想いが重ならない→×
イ X1=2なので、30消費するときに使う所得は60だけ。20が余る→×
ウ X1の価格が変化した時は、X1の消費量が変化→b点が移動する→×
エ 唐突に「効用水準が200」とあるが、U=x1x2を素直に計算すれば10×20=200→○

ということで正解はエです。

 

3.2財が「資本」と「労働」~等費用線も同じコト言ってます

2財の関係を「労働」と「資本」とした問題が出てきます。
考え方はイチゴとブドウの場合と一緒です。

「労働=人力」「資本=機械」くらいのとらえ方でOKです。

【経済学・経済政策】平成30年・第18問 設問1

生産においては、生産要素を効率的に投入することが重要である。下図では、等産出量曲線と等費用線を用いて、最適な生産要素の投入量を考える。
この図に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 点A と点B は、労働と資本の投入による費用は同じであるが、生産量が異なる。
イ 点D では、労働と資本の投入による費用は点B より少ないが、生産量は多くなっている。
ウ 点F では、点D よりも資本の投入が少なく、労働の投入が多いので、費用が少なくてすむ。
エ 費用を一定とした場合、点A では、労働の投入を増加させ、資本の投入を減少させることによって、生産量が増加する余地がある。

この問題、こんな風に書き換えても(赤字部分)同じです。

【経済学・経済政策】平成30年・第18問 設問1の読み替え

下図では、無差別曲線と予算線を用いて、最適な2財消費量を考える。
この図に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 点A と点B は、財x2財x1消費による費用は同じであるが、効用が異なる。
イ 点D では、財x2財x1消費による費用は点B より少ないが、効用は多くなっている。
ウ 点F では、点D よりも財x1消費が少なく、財x2消費が多いので、効用が少なくてすむ。
エ 消費を一定とした場合、点A では、財x2消費を増加させ、財x1消費を減少させることによって、効用が増加する余地がある。

この場合「予算線」は「等費用線」と言います。

予算線が2財を消費するためのお小遣いの上限みたいなイメージ。
等費用線は生産するために使えるコストの上限って感じですね。
言葉自体を忘れてしまっても、2財と同じと思えば解けます。

ア 点A、Bともに同じ曲線上にあるので生産量(効用)は同じ→×
イ 点Bより点Dのほうが等費用線(予算線)が右上→費用が多くかかっている→×
ウ 点Dも点Fも同じ曲線上→生産量(効用)は同じ→×
エ 選択肢が言っていること。無差別曲線へ想いを重ねる動きですね!→重なったところが最大化→○

ということで正解はエです。

 

4.さいごに~残り約1か月なので

試験まで残り約1か月です。

インプット学習もアウトプット学習も、深追いせずに重要論点を磨きげて確実に得点する力を身に付けたい時期ですね。
なので、何度挑んで考えても正答にたどり着かぬ分野は、敢えて丸暗記という作戦でも良いと思います。

おべんと君も言ってたように、すべて60点を目指すのではなく、苦手科目は足切り回避、得意科目で平均60点ラインをカバーという作戦もありと考えます。

残り1か月の使い方次第で、得点の伸びは十分に期待できます。
私は中小政策に得意苦手の意識が無かったのですが、試験1か月前に模試を解くと30点レベル。。。
そこで、苦手な法務のペースを落として重要論点に注力。代わりにほぼ毎日中小政策に時間を費やして得点力を伸ばしました。結果、本番で60点近くまで伸ばせました。

今までの練習問題の出来不出来を振り返り、試験までの対策を少しだけ見直してもよいと思います。
ここまで来れば、結果まで突き進むのみです。

 

では、また!

(参考文献)ミクロ経済学 第3版(伊藤元重)

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

————————————————————————————————

おはようございます!おべんと君です。自己紹介はこちら
前回までの投稿記事はこちら
今日はいきなり結論からスタートします。

<本日のまとめ>
「1次試験って全科目60点取らないとダメ?」
「そんなことありません!得意不得意を活かしましょう!」

今回1次試験突破を目指す方へ、私おべんと君流の
この時期の1次試験との向き合い方について投稿いたします。

 

<本題>
1次試験当日まで約1ヶ月となりました。
今年受験される方々は追い込みの時期かと思いますが、
これから夏に向かって日々気温が上がっていきます。
くれぐれも体調に気を付けながら勉強されてください

5月から、11代目メンバーが1次試験に関する【渾身】記事
投稿しています。
ひとえに一発合格道場を読んでいただいている皆様に、
本番当日1点でも多く点を取っていただきたい!
という一心で、11代目一同全力で投稿しておりました。

当サイトの右上の検索から 渾身 と入れていただければ、
先代からの10年分の渾身記事が読めますので是非ご活用ください。

また、さとまるが書いた記事(記事はこちら)には1次試験までの
日程計画、当日を想定した過ごし方が書かれていますので
ぜひ参考にしてくださいませ。

「そうはいっても、試験に向けて不安なこといっぱいあるんだけど・・・」

そう思われる方もおられるかと思います。
チキンハートな私は、試験が迫ってくると色々考えてしまい眠れない
日々が増えました。
特に1次試験1ヶ月前、不安に思っていたのが、

「全科目60点以上取れる自信がない」ということです。

1科目60点以上を取るというのは、科目合格基準にもなっており、
できるだけクリアしたい点数ではあります。

だがしかし、駄菓子菓子、

「全科目60点以上取れる自信がない」

合格者には全科目得意な人もおられますが、少数ではないでしょうか。
11代目であればCK(556点)Tomatsu(502点)岩塩(499点)
1科目平均70点超の1次試験高得点者です。

が、こんな猛者ばかりではありません
得意不得意がある人の方が大多数かと思います。

私はその一人でした。

私の1次試験の戦歴と点数をご紹介いたします。

 

☆平成28年(2016年)
この年に1次を初受験をしましたが、経済と法務が苦手で、
特に法務は本質を理解せず、ただ暗記している状態で、
応用が利かないレベルだということを痛感していました。

私の場合、サブノート作りの失敗(記事はこちら)により、
科目合格制度を活用することになり、
この年は経済、運営、法務、中小の4科目を受験するつもりでした。
しかし、絶対法務は60点いかない と感じていました。

やはり結果は法務40点ギリ足切り回避のレベルです。

 

☆平成29年(2017年)
1次試験突破をかけて、残りの4科目を受けます。
1年間勉強してきましたが、それでも法務は苦手でした。
完全なる不得意科目の筆頭です。
そんな私ですが、得意科目が1つあります。それは財務・会計

1次試験突破は、「40点未満を取らず」「総得点で240点以上」です。

悩んだ私は、こんな青写真を描きました。
ちょうど今の時期、1次試験1ヶ月前だったと思います。

財務:80点
経営:60点
法務:40点
情報:60点
合計:240点

不得意科目は守り(足切り回避)、得意科目で攻める

「得意科目に逃げた」といえばそうかもしれません。

ただ、法務で60点取れないと思っていた私としては、
考えに考え抜いた合格する可能性が最も高い方法でした。

科目ごとの難易度の変動が毎年あるため、財務が難化する
可能性は当然覚悟のうえで、

法務は基礎論点の復習を中心に行い、
足切り回避

財務は時間を多めに難しめの問題演習も繰り返し行いました。
得意科目を伸ばす

科目の難易度にも助けられ、結果として
財務:80点→80点
経営:60点→60点
法務:40点→44点
情報:60点→72点
合計:240点→256点

と奇跡的に青写真と近くなり、1次試験突破できました。
情報が青写真より高得点だったのは、平成27年、28年は情報が
とてつもなく難化しており、この年はその反動があったと
考えています。

今思えば完全なる青写真であり、博打に近い選択ではあります。
題名のとおり「戦略か?邪道か?」どちらにも転ぶ方法ですが、
こんな戦い方もあります。

この時期は追い込みの時期と冒頭書きましたが、新型コロナの影響で
他の資格試験が延期・中止が相次ぐ中、開催の不安を抱えながら
1次試験の勉強をされている皆様は、私が勉強していた時よりも
厳しい状況の中で日々勉強されておられます。

そんな中で、点数が上がらない科目がある とお悩みの方がいましたら、
得意科目が難化する可能性はもちろんありますが、
ご自分の得意科目を伸ばして点数を稼ぎ苦手科目は足切り回避を狙う
という方法もご検討いただければと思います。

1次試験の科目ごとの難易度推移はべりーの記事に詳しく書いています。
記事はこちら

苦手科目の勉強よりも得意科目の勉強の方が楽しいので、
精神的な緩和剤にもなります。

ちなみに、、、
得意科目と言っておきながら、平成30年財務は52点とおそまつな
結果でした。この年の財務は平均点49点だったので難化しており、
私自身2次試験メインで勉強していたから、、、という言い訳です。。。
結局難易度次第じゃん って話なので、得意科目という思いは
ただの妄想だったのかもしれません・・・

<本日のまとめ>
「1次試験って全科目60点取らないとダメ?」
「そんなことありません!得意不得意を活かしましょう!」

この投稿が皆様のお役に立てば幸いです。

以上、おべんと君でした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

おはようございます。
いけちゃんです。
(合格体験記はこちら、前回までの記事はこちら

本日の記事は、中小企業政策攻略がテーマです。
一次試験2日目の7月12日(日)、クタクタに疲れた頭で向き合う「中小企業経営・中小企業政策」。
ここでバッチリ得点をいただけちゃう人は強いハズ

本記事をお届けしたいのは、このような方々です。

「中小企業政策」分野を攻略して得意科目にしたいという方

なぜ「政策・制度を覚える」のか?

さて、そろそろクドいと言われてしまいそうですが、「第1次試験案内・申込書」には、「中小企業経営・中小企業政策」の科目設置の目的と内容という項目が設けられています。

中小企業診断士は、中小企業に対するコンサルタントとしての役割を期待されており、中小企業経営の特徴を踏まえて、経営分析や経営戦略の策定等の診断・助言を行う必要がある。そこで、企業経営の実態や各種統計等により、経済・産業における中小企業の役割や位置づけを理解するとともに、中小企業の経営特質や経営における大企業との相違を把握する必要がある。
また、創業や中小企業経営の診断・助言を行う際には、国や地方自治体等が講じている各種の政策を、成長ステージや経営課題に合わせて適切に活用することが有効である。このため、中小企業の経営や中小企業政策全般について、以下の内容を中心に知識を判定する。

では、どうやって診断士が国・自治体の政策や支援機関が運用を担っている制度(施策)を適切に活用すればいいのかというと、以下のようなフレームで覚えておく必要があります。

①誰に=対象企業の要件
②何を=支援内容
③どのように=運用上の仕組み

活用シーンを考えてみましょう。
中小企業診断士のA氏が、普段から相談にのっていた経営者のB氏(食品製造業)と久々に顔を合わせたとします。
B氏は、新型肺炎の影響を受けて得意先の業況が悪化していることを察知しており、「連鎖倒産なんてことになったら大変だなあ…」とA氏につぶやいたとします。
あなたがA氏だったら、どんなことがまず頭に浮かびますか?

A氏は、「経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)でバッチリ対策できるのでは…!」(②)、というアイデアが浮かびました。
ですが、目の前で困っているB氏の悩みを解決する一助となるのは間違いなさそうなのですが、どんなメリットがあったのか、ど忘れしてしまいました。
また、B氏が「経営セーフティ共済」を活用できる可能性はあるのか、対象企業の要件(①)も把握しておく必要がありますし、何に注意して手続きしなければいけないのか(③)も、思い出せなくなってしまいました・・・。
このままB氏に経営セーフティ共済の話をしても、物足りない結果にしかならなそうです。

調べればわかることだし、その場で全部提示できなくてもいいじゃん」と思われるかもしれませんが、日々経営に向き合って忙しい社長に代わって、意思決定の材料を揃えてあげるのが中小企業診断士なのではないでしょうか。

この活用シーン例は、昨年の過去問題をベースに作ってみました。

【中小企業経営・中小企業政策】令和元年度・第19問

中小企業診断士のA氏は、食品製造業(従業員数15人)の経営者のB氏から「取引先企業の倒産による連鎖倒産を防止したい」と相談を受けた。そこで、A氏はB氏に、「経営セーフティ共済」の愛称を持つ中小企業倒産防止共済制度を紹介することとした。
この制度に関する、A氏のB氏に対する説明として、最も適切なものはどれか。

ア 共済金の貸付けに当たっては、担保が必要になる場合があります。
イ 共済金の貸付けは無利子ですが、貸付けを受けた共済金の10分の1に相当する額が掛金総額から控除されます。
ウ 対象となる方は、6カ月以上継続して事業を行っている小規模企業者です。
エ 毎年の掛金の80%は損金に算入できます。

ちなみに、本問の正解は「」です。
本共済制度は、「無担保・無保証・無利子」の貸付制度が最大の特徴ですが(選択肢アは棄却)、実際には申込をした共済金の90%までしか貸付を受けることが出来ません
控除された10%分が利子相当額となるわけですね。
(参照:4代目イラサム「【中小企業政策】まずは確実な知識を5政策!」)

さて、前回同様、錯乱肢のどの部分を変えれば、正答になるのか考えてみます。
選択肢ウは「1年以上継続して事業を行っている中小企業者」なら、選択肢エは「掛金の全額」なら正解となります(なお、個人が加入する場合は「必要経費」に算入可能です)。
共済制度(中小企業退職共済、小規模企業共済、中小企業倒産防止共済)はほぼ毎年出題されていますので、上記の問題で理解が曖昧だった方は今すぐ要チェックです。

「中小企業政策」分野では、ひたすら暗記が求められて厄介なわけなのですが、「何のために(誰のために)暗記するのか」、もう一度振り返ってみましょう。
中小企業政策・制度には、天災や社会情勢に応じて(今であれば「新型肺炎」がホットトピック)、「特例措置」が設けられるという性質があり、常に知識のアップデートが必要になります。
そういう意味では、この科目の勉強は入口に過ぎないのです。
(「えー!(泣)」という方もいらっしゃいますよね)。
この科目の勉強は、基本となる柱の部分を把握することが目的と言えるでしょう。

ご興味(とお時間)がある方は、休憩時間などにYoutubeで検索していただくと、中小企業政策の活用についてアドバイス動画をUPしている診断士を多数見つけることが出来ます。
特に「中小企業診断士がどんな役割を果たしているのか、実はいまいち実感が湧かない」という方は、ぜひご覧になってみてください。

「この勉強をムダにしない」という強い決意と共に、「合格後も学習を続ける」
という高い意識が持てたら最高ですよね。
私は合格後に出会った先輩診断士の方からの言葉で、この決意と意識が足りなかったと後から反省することになりました。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

オススメコンテンツの紹介

中小企業政策を学習するうえで、オススメのコンテンツをまとめてみました。
どちらもご存知の方が多いかもしれませんが、念のため。

中小企業施策利用ガイドブック

総覧としては中小企業庁が発行している中小企業施策利用ガイドブックがオススメです。
税金を原資として中小企業政策を実施している以上、国も中小企業者に施策を活用してもらって効果が上がることを望んでいます。
時限的な政策・制度も記載されている上、中身も「概要」しかない
ので、試験対策には不向きな資料ですが、以下の二点は要チェックです。

1.政策・制度に関する分類
暗記した内容を定着させるために、政策・制度の目的別に引き出しを作っておくのがよいと思います。
そんなとき、以下のどのカテゴリに該当する施策なのか、考えてみると頭の整理に役立ちます。
実際には二つのカテゴリにまたがるべきものも存在しますが、あくまで整理の上での話です。
(参照:2代目wacky「【中小】政策の攻略のヒント」)

経営サポート」「金融サポート」「財務サポート」「商業・地域サポート」「分野別サポート

この整理は、中小企業庁のトップページでも活かされています。

2.活用ニーズに関する分類
経営者や企業がどんなニーズで利用すべき政策・制度なのか、インデックスが付されています。
「施策利用ガイドブック」ならではの整理だと思いますので、ぜひご覧になってみてください。

①技術開発に取り組みたい
②これから創業したい
③経営の効率化や革新を図りたい
④他の事業者との連携や地域資源を活用し、新たな取組をしたい
⑤知的財産権や産業財産権などの特許権を活用したい
⑥事業を再生したい
⑦商店街や中心市街地の活性化、物流の効率化を図りたい
⑧ITの利活用を行いたい
⑨下請取引の相談やあっせん、官公庁から受注したい
⑩金融環境・経営環境の変化に適応した支援を利用したい
⑪小規模事業者のための支援策を利用したい
⑫事業承継を円滑に行いたい
⑬社員教育・人材育成や新たな従業員を雇用したい
⑭海外で事業を展開したい
⑮社員教育・人材教育や新たな従業員を雇用したい
⑯海外で事業を展開したい

それぞれのニーズを見て、政策・制度が浮かぶようになったらバッチリですね!

無料動画コンテンツ

観てないと損」だと言いきっちゃってよいと思っています(特にほらっちチャンネル)。
まだご覧になられたことがない方は、今こそご視聴ください。

Youtube:ほらっちチャンネル>【中小企業施策

Youtube:TBC>【特訓問題集2 無料講義

おまけ:中小企業診断協会メールマガジン

私も試験合格後に気づいたのですが、中小企業診断協会がメールマガジンを提供しています。
協会本部と東京協会中央支部が発出しているバックナンバーも見ることができます。
協会員でなくてもOKのようですので、試験対策からはやや離れたコンテンツ紹介となりますが、よかったら登録してみてください。

中小企業診断協会:メールマガジンについて

今日のまとめ

① 「中小企業政策」の学習は合格後も続く
② ガイドブックと動画コンテンツを活用して暗記を定着

以上、いけちゃんでした!

それでは、体調第一でお過ごしください。今日も一日頑張りましょう!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

 

こんにちは! 等身大の独学ストレート生・金型屋のかーなです!

あっという間に6月です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

一次試験まであと一ヶ月と一週間。

去年の私は夜な夜な過去問を解いてハイになったりしてましたが、残り一ヶ月の過ごし方は、人それぞれだと思います。

多年度受験で科目合格狙いの方は、二次試験の勉強と並行して一次対策するもよし。

ストレート合格狙いの方は、おそらく今は一次試験に全力投球でしょう。

どちらにしても大切なのは、全科目ベースラインは押さえつつ、自分の得意/不得意を正しく把握して最適な学習時間を配分することだと思います。

一次試験は、「全科目40%以上、合計60%以上」得点すれば全員合格する試験です。

ちなみに私は去年、最高得点が運営管理:81点、最低得点が中小:42点という、そりゃアナタ極端過ぎるよという点数をとってしまいましたが、それでもルール通り合格になる試験なんです。

今の時期、まず気にするべきなのは、「足切りをくらいそうな科目はないか?」ということです。

一科目でも40点未満をとってしまうと、そこで一発退場になります。

しゃれになりません。くわばら。

怪しいな~……という科目がある人は、まずは過去問で最低6割までは持っていきましょう。できれば7割。得てして本番は練習と違う番狂わせがありますから。

次に、「まだ伸びしろが大きい科目はどれだ?」と考えます。

得意科目だからあまり時間を割いてこなかったけど、ちょっと頑張ればまだ点数が積み上がりそうな科目や、現在進行形でゴリゴリ暗記している科目です。

色々な考え方があるとは思いますが、私は試験直前に苦手科目を深追いするより、やれば伸びそうな科目に時間を使う方が、リスクとリターンのバランスが良いと考えてました。

ただ、苦手科目が3科目以上あると、得意科目で支えきれないリスクが高くなってきます。

得意科目が難化する可能性もありますから。

また、苦手意識がありつつも、実際に過去問を解いてみるとそこそこ得点できる科目があるかもしれません。

それ、もう苦手科目から普通科目に昇格してるんじゃないでしょうか。

この辺りの、自分の実力を見極めるのが難しいです。

難しいんですけど、残り時間も限られてくる中、実力の見極めは大切であります。

一つの目安として、過去記事で道場メンバーも言っているように、選択肢一つ一つについて○×がつけられるようになったら、実力がついています。

反対に、なんとなく正解しているような状態なら、もう一歩詰めが必要です。

その他、計算ミスや「不適切なもの」という問題文を見落とすなどのケアレスミス対策は、カワサンの記事も参考にしてみて下さい。

 

 

さて今回は、毎年多くの受験生が苦しめらるであろう【経営法務 組織再編】についてです。

個人的には、何度も無理矢理覚えてまた間違えるという、診断士試験きっての絶望論点でした。

けれども時代は大M&A時代。

試験対策だけではなく、おさえておきたい論点です。

 

数字やルールの覚え方については、過去の良記事もたくさんありますので、ぜひ参考にして下さい。

 

本日は、暗記が嫌になってテキストをそっと閉じてしまった方向けに、改めて「組織再編の各手法、結局何が特徴なの?」ということを振り返ってみたいと思います。

「そんなのとっくに理解している」とか「時間もないし、ここは機械的に暗記したい!」という方は、華麗に読み飛ばして下さい。

組織再編という文字を見るだけで吐き気がする、でもなんとかしなきゃという方は、読んで頂ければ吐き気くらいは収まると思います。

では、いってみましょー!

 

①事業譲渡

事業譲渡はざっくり言うと、会社同士の事業の売買です。

特徴は、当たり前ですが消滅する会社も新設する会社もないことと、譲渡内容は当事者が話し合って決めることです。

例えば、A社がB社へ事業を譲渡するとしましょう。

「消滅する会社も新設する会社もない」のでA社もB社も存続しますし、もう少し踏み込むと、A社⇔B社間には株式保有による支配関係が発生しません。

事業譲渡の形の一つに、親会社による子会社株式等の譲渡というのがありますが、これは親会社が自社の株式ではなく、「子会社の」株式等を譲渡する(売る)ので、親会社本体に他社の支配権が及ぶわけではありません。

「当事者が話し合って決める」については、債権者保護手続きや労働契約の承継で、債権者や労働者の個別の同意が必要である点も、この「話し合い」のイメージで覚えていました。

一方で、事業を売った側のA社が「ま、事業譲渡したけど、ノウハウあるし。また同じ事業立ち上げてしれっと儲けよう♪」と事業を継続してしまったら、買った側のB社としては「A社が競合になってるし! わざわざ事業を買った意味ないじゃん!」ってなりますよね。

そのため競業禁止義務が出てきます。

(この後出てくる他の組織再編では、会社が消滅したり支配関係になっていたりするので、競業はあまり問題になりません。)

 

②会社分割

事業譲渡とは異なり、事業の全部または一部を受け渡す会社(A社)は、原則として見返りに相手の会社(B社)の株式を割り当てられ、株主になります。

(スピテキの順番と違いますが、個人的には、会社分割は事業譲渡との比較で理解した方が覚えやすいと思います。)

会社分割のためにB社を新設した場合(新設分割)は、A社はB社の親会社になります。

また、債権者や労働者(労働契約承継時)の個別の同意は必要ありません。

かわりに債権者保護手続きや、労働契約承継法の適用が求められます。

債権者保護手続きは、①債権者むけに公告や個別の催告をする ②異議申し立てがあれば弁済等の措置を行う ので面倒なように思えますが、粛々と手続きを踏めば良いのです。

事業譲渡が、債権者から個別に同意を得ることが必要であることを考えると、事務的にこなしていけばクリアできる良さがあります。

労働契約の承継についても、法律に基づいて対応していけばよいので、労働者から個別に同意を得る必要がある事業譲渡よりもサクサク進めらるというイメージで考えてください。

事業譲渡に比べて手続きが簡単であるために、「詐害的な会社分割等における債権者の保護」云々という論点が出てきます。

事業譲渡では債権者の反対にあってできない、「収益性の良い事業だけを切り離して、採算がとれない事業を残す」ことが、会社分割では制度上できてしまいます。

そこで、当の会社が残された事業の債権者(=残存債権者)を害することを知っていて、確信犯で会社分割した場合は、残存債権者を保護しましょうよ、という制度です。

 

③合併

特徴は、ずばり合併することにより、「株式を全部譲渡して、会社が消滅する」ことです。

消滅する会社の従業員目線だと「さようなら私たちの○○株式会社……」です。

また、消滅する会社の諸制度(組織体制や人事制度など)は、通常合併先の会社の制度に統合されていくことになります。

吸収する側からすれば、飯のタネが増えて、組織運営は基本的に今まで通りというのが合併のメリットですから。

ただし最初に統合する過程では、「旧A社派 vs 旧B社派の対立」のような話も無くはないので、それなりに労力はかかります。

後で出てくる「株式移転」と「新設合併」、まぎらわしいですが、従来の会社が残るのが「株式移転」、消滅してしまうのが「新設合併」です。

 

④株式交換・株式移転

従来の会社は残したまま、「子会社化しまーす」とか「ホールディングス制にしまーす」というのが株式交換(吸収型)と株式移転(新設型)です。

ホールディングス制も、子会社化の一形態ですね。

支配権を持ちたい会社が、他社の株主全株式を交換するのが特徴です。

他社の株主からすると、株式交換でより大きい会社の株主になれるため、悪い話ではありません。

内部統制の観点では、合併に比べると従来の会社が残るため、親会社として管理面の煩雑さは残ります。

その反面、従来の会社が存続するので、日々の業務がドラスティックに変わるというより、現場への影響は比較的小さいイメージです。

 

 

…どうでしょう。吐き気、収まりました?

収まったら、気をとりなおして、立ち向かえ組織再編。

 

最後に、こちらは企業経営理論の出題範囲ですが、M&Aの手法についても復習しておきましょう。

アルファベットの略語が覚えられない……という方むけの語呂合わせです。

 

①TOB(Take Over Bid:公開買い付け)

(覚え方)T:たくさんの人に O:おおきな声で B:「僕、この株買いまーす!」

→TOBの肝は、株式市場を通さずに、現株主に「一株いくらで買いますから、売ってくださーい!」とお知らせすることです。

通常は、株主が「お、それなら売ろうかな」と思うような高めの価格に設定して、公開買い付けで目標の株式比率を達成するように仕掛けていきます。

 

②LBO(Leveraged Buy Out)

(覚え方)あの会社、ランボルギーニ(LBO)とか、あるよ?

→これが一番アホっぽいですね……。もっといい覚え方があれば教えて下さい。

とにかく、「買収される会社には、資産も、稼ぐ力もあるんだ!」というのがポイントです。

資産や収益力をテコ(leverage)にして買収しようというわけです。

 

③MBO(Management Buy Out)

(覚え方)M:もう  B:ぼく  O:大人だもん!

→いや、これもアホっぽいか。

子会社の経営陣が、親会社から離れて独り立ちするイメージです。

 

④MBI(Management Buy In)

(覚え方)M:もう  B:ぼく  I:いい人いるから。

→同じ子会社の独り立ちですが、第三者が出てくるのがポイントです。

第三者とは、通常は経験豊富な外部の専門家チーム。

OutとかInとか若干わかりにくいので、迷ったら「いい人いるから。」で思い出して下さい。

 

以上、組織再編の暗記が少しでもラクになりましたら幸いです。

日に日に暑くなってきましたので、体調管理には十分お気を付けください。

アイスは一日一個までですよ。

 

明日は、中小企業への愛あふれる社交家、いけちゃんの登場です。

それでは、引き続き一緒に勉強がんばりましょう~^^

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

 

合格に十分な実力発揮の準備

✅ 1次試験の全体像をつかめていますか?
✅ 2次試験の事例研究は進んでいますか?

おはようございます。
べりーです(過去投稿記事はこちらです)。

ご覧の「一発合格道場ブログ」では毎年この時期に「渾身記事」と銘打って、各メンバーが渾身の気力と知識を振り絞った記事を投稿します。
基本的にある論点を深堀して解説し、特定の論点に関する知識をより強固にしていただくことを目的にした内容が多くなります。

またメンバーは去年まで自分達自身が受験生かつ「一発合格道場の読者」だったので、リクエストがあったテーマは別ですが、自身のフレッシュな記憶と体験に照らして「こんなのが読みたかった」あるいは「こういった記事に助けられた」という経験などから、テーマを決めています。
※11代目は、例外なく全員が令和元年の2次試験合格者です

そのような中、今回私はあえて「深堀」でなく「広く浅い記事」を書くことにしました。ごちゃっとしがちな財務会計の知識をいくつかピックアップして一元化したような記事です。
基本は1次試験対策ですが、ちょこちょこ2次試験対策になる内容も含まれます。
チェックシート的にご活用することで、ぜひ1点でも多く勝ち取っていただけたらと願います。

なお、前回投稿した運営管理の「生産オペレーション(IE等)」の暗記法については、思いのほか「自分も頭に入らなくて困ってたから助かった」という反響をいただきました。しかし今回は手広い範囲からピックアップする形なので、もしかしたら「こんなの知ってて当たり前」ばかりになってしまうかもしれません。
と思いながらも、もしこの時期に万が一何か1つでも「なるほど!」が発見できて本試験での4点に繋がったら、試験戦略上、非常に大きいよなーと思い直して投稿させていただきます。
ブロックごとの読み切り型で分割しやすくなっていますので、恐れ入りますがご興味なきところは飛ばし読みして下さい。

 

ごちゃっとしがちな財務会計知識と直前期の暗記法

今回は1次試験合格の鍵を握る重要科目、財務会計についてです。
参考までに財務会計の平均点と科目合格率の推移は次の通りです。

一次試験の平均点と科目合格率の推移2020(~令和元年最新版)

1次試験は難化と易化の差が波があるのが特徴であり、その中でも財務会計は年度ごとの差が激しいです。したがって財務会計は「難化に耐えうる実力を備えておく」ことで、①難化したら何とか足切りを免れる②易化したら得点源にする、という対策で臨むべきでしょう。

財務会計の主要論点は次の通りです。

ざっとご覧いただいて、何だっけコレ?はありませんか?

そろそろ超直前期という時期にこのレイヤー(テキスト目次の大見出しレベル)で「何だっけコレ?」は中々ないと思いますが、もしドキッとした項目(論点)がありましたら、とてもラッキーです。
なぜなら今ならまだ、本試験までに知識を増強する時間はあるから。
その論点は過去問のタテ解き(年度を跨いで論点別に解く過去問の解法)で知識を補強することをお勧めします。

今回取り上げた「ごちゃっとしがちな財務会計知識」は大きく分けて7論点。
暗記法は一発合格道場名物の「くだらないほど忘れない」方式です。それではどうぞ!

 

【財務諸表概論】財務諸表の種類

会社法(計算書類)

会社法では、以下の4つを「計算書類」といい、株式会社に作成を義務付けています。

①貸借対照表(B/S)
②損益計算書(P/L)
主資本等変動計算書
別注記表

覚え方会社BP株子

← 株子さん

①のB/Sと、②のP/Lは大丈夫ですよね。会社の「ストック(ある時期で切り取った会社の状態)」と「フロー(ある期間における会社の業績)」を把握できる重要な書類です。
なので「BP」はあまり深く考えないで「BP=B/SとP/Lね」と覚えて下さい(注:BPは造語で一般には通用しません💦)。

会社法株子さんを守ります!

 

金融商品取引法(財務諸表)

主として上場企業では、金融商品取引法(財務諸表規則)により、以下の「財務諸表」の作成が義務付けられています。

①貸借対照表(B/S)
②損益計算書(P/L)
主資本等変動計算書
キャッシュフロー計算書
属明細表

覚え方:金融BP株キャップ

今年最も株取引で稼いだ投資家に贈られるキャップです。・・・そんなことはありませんが、金融商品取引法は「いつものBP」+「株キャップ」です。

ちなみにこの「株キャップ」、昨日Tomatsuが紹介してくれた1億円つくった元お笑い診断士の井村俊哉さんがとっても似合いそうですね(笑

 

株主総会招集時に必要な書類

取締役会を置く株主総会の定時株主総会の招集通知には事前に取締役会の承認を受けた以下の書類を添付しなければなりません。規定されているのは会社法です。

①計算書類
②会計監査報告書(大会社等)
③監査報告書
④事業報告書
連結計算書類

株主総会通知に添付する資料には、会社法の計算書類(会社BP株子)に加えて上記の②~⑤が必要です。会計監査人による監査報告、監査役及び監査役会の監査報告、事業報告、の「報告書3点セット」です。

ここまでの3つを横並びで見比べると、記憶に必要な脳の海馬が刺激されるはず!です。(クリックすると拡大します)

 

【簿記の基本】割引と割り戻し

よく混同しがちな「これ割引?割り戻し?問題」です。

割引:期日前支払いに対し、支払いが早かった分だけ金利相当分を安くする(だから営業外)
割戻ボリュームディスカウント(量に対するディスカウント)

覚え方:早割引、大量戻し


(ヴィッセル神戸HPより)

 

【CF計算書】運転資本と正味運転資本

CF計算書は我ら一発合格道場に超人気記事があります。
歌って覚えるキャッシュフロー計算書 by 7代目nori

前回記事で私は「文言と配置を暗記することで柱を築き、さらに知識を肉付けすることにより強固な橋げたを構築する」手法を説明しました(生産オペレーションを俯瞰する暗記法)。今気づきましたが、7代目noriのこの記事の狙いもそこです。
ちなみにCF計算書は2次試験では絶対に避けて通れず配点もそれなりな論点ですが、1次試験対策時点では「捨て問」としている方もいるかもしれません。
確かに1次試験対策としては仕上がり具合次第でスルーしても良いと思いますが、多少余裕がある方や2次試験再挑戦組の皆様は7代目noriの記事をぜひご覧下さい。

さて「ごちゃっとしがちな財務会計知識」の方に戻りますが、CF計算書(間接法)における「営業CF」の小計の上あたり、noriの記事で「運転♪」と言っているのが「運転資本」です。

これとごっちゃになりがちなのが、経営指標で出てくる「正味運転資本」です。

運転資本

論点:CF計算書、意思決定会計のフリーキャッシュフロー(FCF)
内容:企業が営業活動を行う上で使用した資金
算出:運転資本=売上債権+棚卸資産-仕入債務
CF計算書:運転資本の増⇒マイナス値運転資本の減⇒プラス値と、正負が逆転する
意思決定会計:FCF=営業利益×(1-税率)+減価償却費-運転資本の増減―投資額

 

正味運転資本

論点:経営指標
内容:1年以内に現金として利用可能な資金(正味運転資本が大きいと資金繰りは安定していると言える)
算出:正味運転資本=流動資産-流動負債(手元資金―返済が近い債務)

 

覚え方:
運転資本・・・売掛金などCFを減らすもの
正味運転資本・・・正味が付くとプラスの意味に(支払能力)

 

 

【経営分析】改善 or 悪化?

財務会計は時間との戦いです。以前、次の記事を書きました。
1次試験の財務指標は計算しない?! 財務会計「経営分析指標」のヒント①

経営分析問題との向き合い方はこの記事をご参考下さい。
その上で必要になるのが、計算結果から「上昇 or 低下」「改善 or 悪化」を判定することです。
経営指標は状態を可視化するための指標ですから、「値が大きいほど良い指標」と「値が大きいほど悪い指標」の違いを正しく認識する必要があります
※今回の説明では「各回転期間」を除いています

値が大きいほど良い指標

いかがでしょうか?どれも「大きいほど良さそう」ですよね。
利益率、回転率、自己資本比率、インタレストカバレッジレシオは迷わず「大、即ち『良好』」です。

一方、逆を行くのが次の指標たちです。

値が小さいほど良い指標

どちらも分子より分母が大きい方が安心ですよね。
分母が大きいほど数値としては小さくなります。
固定資産よりも自己資本(+長期借入)、負債(他人資本)よりも自己資本が多い方が安定していると言えます。

覚え方:小さいほど良い「コテコテの負債」

※コテコテ・・・固定比率(コテ)と固定長期適合率(コテ)
※負債・・・負債比率


「小さいほど良い『コテコテの負債』」(イメージです)

 

ここまでが前半です。
いいね!
と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
ぜひ、クリック(投票)お願いします
では後半も行ってみましょう!

 

【CVP分析】安全余裕率と営業レバレッジ

安全余裕率です。

安全余裕率=(実際売上―損益分岐点売上高)÷実際売上高×100(%)

もしくは

安全余裕率=100-損益分岐点比率(%)

で計算するのはご存じの通りです。

この安全余裕率には第3の計算方法があるのをご存じでしょうか。
私は以前にこのサイトの記事を読み漁っているときにある記事に出会い初めて知りました。
これを知っておくと「損益分岐点売上高」や「損益分岐点比率」を計算せずともP/Lから直接計算できます。
記事のタイトルには「学校では教えてくれない公式」とありますが、確かにその通りでした。
その記事はこちら(↓)です。

学校では(多分)教えてくれない公式2 「営業レバレッジと安全余裕率」 by 初代アックル

このやり方なら安全余裕率はP/Lから一発で計算できます。

安全余裕率=営業利益÷限界利益×100(%)

この公式、知っておくと本当に助かります。
ご存じなかった方はすぐに過去問で試してみて下さい。
私は本試験では、1周目にはの計算式を使って瞬殺し、検算の時にはいつもの式を使っていました。

さて、この式なんだか見覚えがありませんか?
実はある指標の逆数なのです。

営業レバレッジ=限界利益÷営業利益(倍)

営業レバレッジは、売上高のブレ幅が営業利益に影響を及ぼす度合いです。固定費の割合が大きい費用構造であるほど、売上のブレにより営業利益が大きくブレます。
売上高が固定費を下回るとすぐに赤字転落してしまいますが、逆に売上高が固定費を上回る限り売上高の増加はそのまま営業利益の増加に繋がります。
売上高の増減に対して固定費が「テコ(lever)」のような働き(leverage)をして、営業利益の増減率を増幅しているから「営業レバレッジ」と言います。

ということで私は安全余裕率と営業レバレッジをセットで覚えましたが、たまに「どっちがどっちだっけ?」とごっちゃになることがありました。基本的には知識として理解すべきと思いますが、いざという時の保険として下記を考えました。

安全余裕率=営業利益÷限界利益×100
下から上を割り算

営業レバレッジ=限界利益÷営業利益
上から下を割り算

覚え方:安全余裕な下克上 VS トップダウンでテコ入れ

「倍返しだぁ」って・・・現実ではなかなか。。

 

 

【利益差異分析】売上高差異と費用差異

売上差異分析と費用差異分析です。

このテーマは先日、11代目メンバーの「ぴ。」が渾身記事を投稿しました。
読者からの質問に応える形でしたが、過去問を例に説明してくれて分かり易く丁寧な記事です。

【渾身】財務・差異分析~有利不利で混乱しない解法~

このテーマ、ちょうど私も取り上げようと考えていました。
そして、だとするとこの論点を「視界良好」にしたい方が結構多いのではないかと思いました。
そこで、ぴ。の記事を踏まえてスピンアウト的に取り上げます。

ぴ。の記事にはある重要人物が登場します。そう、工場長です。
売上や費用について、計画に対する進捗状況を事細かに把握し、厳しく追及してくる工場長がいたとして、その工場長が気に入る結果が「有利差異」気に入らない結果が「不利差異」と考えます。

工場長は、

売上・・・売上高が予算越え(実際-予算がプラス値)だと喜ぶ
費用・・・実際の費用が予算内(予算-実際がプラス値)だと喜ぶ

このように、売上は実際>予算(標準)、費用は実際<予算(標準)になればなるほど、有利差異(工場長のご機嫌具合)がUPします。

この「ぴ。理論」で考えれば、ごちゃっとしがちな「売上差異分析と費用差異分析」がすーっと腹落ちします。

 

<その前に…BOX図の再確認>
①差異分析のBOXは大きく四角形を書き内部をT字で3ブロックに区切る
②Tの上側が「価格差異(青)」右下が「数量差異(赤)」の計算エリア
③左下は「計画」または「標準」であり「実際」と突合するあるべき姿
※今回は差異分析が目的なので青と赤を極端に大きくデフォルメしている
④価格(単価)はBOXの左辺の外、数量はBOXの下辺の外に書く
⑤価格も数量も内側から外側に「標準→実際」の順で書くので、「ひ→じ」内側から外側に、ひじ」と覚える
※正確には左下が「計画/標準のBOX」だから「その外周は『ひ』」です。

 

売上高差異分析 

(クリックしたら拡大します)

費用差異分析 

(クリックしたら拡大します)

 

売上高差異分析と費用差異分析は上の2つの図の通りです。

BOX図の作法は覚えるしかないし、覚えられます!
ごちゃっとしがちなのは「何から何を引くべきか?」です。

覚え方:
売上・・・実際売上が予算越えだと工場長が喜ぶ
実際-予算(がプラス値なら「有利差異」)
費用・・・実際の費用が予算内だと工場長が喜ぶ
予算-実際(がプラス値なら「有利差異」)

 

【注意】

ぴ。の記事は、売上高と費用ともに式を「実際-予算」としており、
売上・・・「実際-予算がプラス値」なら有利差異
費用・・・「実際-予算がマイナス値」なら有利差異
と計算結果の方で工場長のご機嫌を伺っています。
工場長の性格さえ理解していれば、どちらでもお好みの方をお選び下さい。

 

 

【証券投資論】投資家の選好(グラフ)

証券投資論の投資家の選好です。

ごちゃっとしがちな「投資家の選好に関するグラフ問題」は、過去7年間に本試験で出題されたのは令和元年度、平成30年度、平成25年度と3回。不定期ながらも頻出問題と言えます。

グラフは経済学で慣れている頃と思いますが、基本は同じです。
ここから先はかなり簡素化した内容にしますが、立ち戻るべきは経済学のグラフです。

①何を表すのか?

・無差別曲線・・・Y軸 期待収益率(リターン)、Y軸 標準偏差(リスク)
・効用関数・・・Y軸 効用、X軸 富(とみ)

②どんなパターンが登場するのか?

・リスク回避者
・リスク中立者
・リスク愛好者

リスクに対するスタンスの違いによってそれぞれグラフの形が違っており、そこを問われます。
上記①と②の組み合わせを覚えて下さい。

ここからは実際の過去問を使います。

 

無差別曲線:期待収益率と標準偏差(リスク)

Y軸・・・期待収益率(リターン)
X軸・・・標準偏差(リスク)

 

<平成25年度 第19問>

期待収益率(Y)と標準偏差(X)のグラフで「リスク回避者の無差別曲線」を選ばせる問題です。
グラフ4つ(3つのタイプ+ワナが1つ)ありますが、リスク回避者のパターンが頭に入っていたら瞬殺です。
以下で見てみましょう。

 

【リスク回避者】

左上のグラフです。
リスク回避者はリスクが嫌いなのでリスクが増えることを望みませんが、もし標準偏差(リスク)が増える場合は期待収益率も増えることを望みます。望まずにはいられません、どうせなら!💦
仮に青ラインのように「期待収益率が同一」なパターン①~③があったならば、よりリスクが小さい①を選びます。

【リスク中立者】

右下のグラフです。
リスク中立者はリスクと無関係により高いリターンを求めるため、X軸と水平の曲線になります。
リスクに関係なく高いリターンを求めるため、①~③であれば一番上にある①を選びます。

【リスク愛好者】

左下のグラフです。
リスク愛好者はリスクが大好きなので、もともと標準偏差(リスク)が高いのですが、それ以上にリスクが増えるとリスクに慣れて徐々に期待収益率が下がり、「右下がりの効用曲線」になります。
仮に青ラインのように「期待収益率が同一」なパターン①~③があればよりリスクが大きな①を選びます。

ということで正解は「ア」です。
右上のグラフはワナです。

続いて同じく無差別曲線のグラフの問題です。
昨年度、令和元年の第13問ですが、ご覧下さい。

 

<令和元年 第13問>

 

いかがでしょうか。
Y軸がリターン(期待収益率)、X軸がリスク(標準偏差)のグラフです。

グラフの形から、これはリスク回避者のグラフです。
リスク回避者がA~Dのどれを最も好むか?という問題です。

無差別曲線は位置が高くなるほど効用が大きくなるため、最も外側の無差別曲線上の点Dは選ばれません。
点Aと点Bはほとんど横並びで同一のリターンですが、点Bはよりリスクが高いので点Aを選びます。
なお同一曲線上の効用は同レベルであるため、リスク回避者にとっては点C(点Bと同一曲線上)も点Aより劣ることになります。

ということで正解は「ア」です。

 

効用関数:効用と富

Y軸・・・効用待収益率
X軸・・・

 

<平成28年度 第11問>

 

こちらは経済学でも見ました「収穫遁減/遁増のグラフ」です。

「リスク回避者」にとって、富が増えれば増えるほど逆に効用(限界効用)は徐々に減少します(遁減)。リスクが嫌だから、無限に富を追い求めないイメージです。上記の設問で言えば、②がリスク回避者です。

一方の「リスク愛好者」にとっては、富が増えれば増えるほど効用はうなぎ上りに高まります。富を得るほど富が欲しくなる。上記のグラフで言えば④がリスク愛好者です。

その中間で、富の増加に対する効用の高まりが常に一定であるのが「リスク中立者」です。上記のグラフで言えば①がリスク中立者です。

ということで正解は「ア」です。

 

覚え方:
1)無差別曲線:期待収益率(リターン)と標準偏差(リスク)

無差別曲線は、矢印型(←型)で、上から「回避」「中立」「愛好」

 

覚え方:
2)効用関数:効用と富

効用関数は、ラグビーボール型(右上がり)で、上から「回避」「中立」「愛好者」

 

 

まとめ

この時期は知識の増強はもちろんですが、いつもの論点をテキストや問題集の流れに沿わず見たり話したりすることで、記憶に残る何かもあるんじゃないかというのが今回の趣旨です。

そして「くだらないほど忘れない」シリーズの記事でもあります。

もし今回の記事から何か発見がありましたら、必ず会場に持ち込む教材やノート(当道場では「ファイナルペーパー」と呼びます)に「覚え方」と共にメモ書きして下さい。

ということで、今回は少し実験的ではありましたが結局いつも通り「特盛」サイズの記事になってしまい申し訳ありませんでした。何かヒットするものがあるのか本当に心配なので、もし今回の記事から何かが得られました場合はぜひコメントに一言置いて行っていただけると大変励みになります。

それでは、最後までお読みいただき心より感謝申し上げます。
いつもありがとうございます。

 

【合格に十分な実力発揮の準備】
✅ 1次試験の全体像をつかめていますか?
✅ そして、2次試験の事例研究は進んでいますか?

今年は超直前期が梅雨に当たりますが季節の変わり目で気候も安定しません。ぜひ体調に気を付けて、本試験会場で実力を発揮するための準備を粛々と進めて下さい。

べりーでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
当サイトを初めてご覧になる方へ。
当サイト「中小企業診断士試験 一発合格道場」は、
中小企業診断士試験の合格を目指す方向けに、
代々の合格者が
勉強のコツ
診断士としての活動の様子
などを書き綴っています。

受験生以外の方も、中小企業診断士という存在に
少しでも興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします

 

どうも、Tomatsuです。

いつも道場記事を読んで頂きありがとうございます。

(前回までの記事はこちら

じわじわ試験日が近づいていますね。。。

私も昨年のこの時期は期待と不安で何とも言い表しづらい心境で、毎日生きているのか生きてないのか分からないような、ふわふわした状態で過ごしておりました。

宇宙飛行士のイラスト - イラストの里

1次試験に関しては、不安の大部分は正しい努力を積み重ねることで消し去れますので、ぜひ最後まで食らいついていってください!

正しい努力とは?については、さとまるの緊急事態宣言終了、一次試験に向けてこれから準備すべきことを参照いただければと思います。


さて、本日は情報の暗号化技術について図解を交えながら整理したいと思います。

岩塩をはじめ道場メンバーの多くは図解を重視していて、これはシンプルに記憶の定着に繋がるからです。

左脳を用いた文章による暗記も大事ですが、右脳を用いたイメージの定着を上手く活用して複雑な理論の定着を目指すと良いですね。

本記事はこのような方々におすすめです。

【こんな人におすすめの記事】
✅ 共通鍵・秘密鍵・セッション鍵がごっちゃになっている方
✅ 定義としては理解しているがスキームの説明を求められたら答えられない方

専門家から聞いた情報を診断士試験に必要な情報のみに圧縮しましたので多分役に立つと思います。

①そもそも暗号化とは

暗号化は機密情報の漏えいを防止するために行われます。

ピッチャーとキャッチャーが互いに出し合っている「サイン」も一種の暗号化技術です。

これが無いとバッターに球種を読まれ、失点してしまいますよね。

ビジネスにおいても上記と同様に「暗号化技術」は超重要となります。

(a) 暗号化技術の要素

暗号化技術を理解する上でおさえておきたいのが下図の要素です。

  • 平文:暗号化されていないデータ
  • 暗号文:暗号化されたデータ
  • アルゴリズム:暗号化の手順・規則を示すもの
  • 鍵:アルゴリズムで使う具体情報

例えばアルゴリズムと鍵が下記の場合において

平文「HELLO」を暗号化するとどうなるでしょうか?

答えは「LIPPS」です。

鍵とアルゴリズムを知らない第三者が読んでも意味不明ですよね。

暗号化は上図の通り、鍵とアルゴリズムを駆使して平文を暗号化する技術を指します。

「アルファベットをずらす」というアルゴリズムは古代ローマ時代にジュリアス・シーザーによって使用されたことから「シーザー暗号」と呼ばれています。

これ、試験に出てきますので是非抑えておいてください。

(b) 暗号化技術の種類

暗号化技術は下記の三つの方式に分けられます。

共通鍵と公開鍵は互いのメリット・デメリットの対比で覚えましょう。

セッション鍵は両方の良い所どり、という風に覚えればOKです。

診断士試験でアルゴリズムの具体的な内容は知る必要はありませんので「名前のみ暗記」しましょう。

さて、ここからは「共通鍵」「公開鍵」「セッション鍵」のポイントを一つずつみていきましょう。

②共通鍵(秘密鍵)のポイント

共通鍵のポイントは暗号化・復号に同じ鍵を使うことです。

共通鍵を第三者にバレないよう秘密に管理する必要がありますので秘密鍵暗号方式とも呼ばれます。

(a) 共通鍵暗号方式のメリット・デメリット

仕組みが非常に単純なため、ファイルサイズの大きい平文に対しても高速な暗号化が達成できます。

また、受信者の立場で多くの送信者とやりとりをする場合、鍵の管理が複雑化してしまう等のデメリットがあります。

(b) 共通鍵暗号方式の代表的なアルゴリズム

「DES」「AES」が有名です。

  • DES (Data Encryption Standard) : IBM社が開発した古典的アルゴリズム。
  • AES (Advanced Encryption Standard) : DESの発展型。米国政府の標準規格として開発された。

診断士試験では名前だけおさえておけばOKです。

ここは暗記で乗り切りましょう。

☆☆☆☆☆☆☆

ちょっと休憩

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆

③公開鍵のポイント

公開鍵方式のポイントは暗号化と復号に異なる鍵を使うことです。

暗号化技術では受信者が公開している公開鍵を使いますが、認証技術では送信者が公開している公開鍵を使います。

この二つをごっちゃにしないよう気をつけましょう。

(a) 公開鍵暗号方式のメリット・デメリット

鍵の事前共有が不要かつ受信者は自身の秘密鍵を一つだけ管理していればOKなので手間がかかりません。

一方、暗号化の処理が遅いというデメリットがあります。

なので暗号化したい平文が短ければOKですが、ファイルサイズが大きいと時間が相当かかってしまいます。

(b) 公開鍵暗号方式の代表的なアルゴリズム

「RSA」のみを抑えておけばOKです。

RSA (Rivest Shamir Adleman) : RSAのデファクトスタンダード。巨大な素数同士をかけ合わせた整数を素因数分解するのが困難であることを利用したアルゴリズム。考案者の三人の頭文字を取っている。

④セッション鍵のポイント

共通鍵・公開鍵の良い所どりをした暗号方式をセッション鍵方式と言います。

具体的なスキームは下図の通り。

  • 送信者側のアクション
    ① 平文を共通鍵(セッション鍵)で暗号化
    ② 受信者の公開鍵で共通鍵を暗号化
    ③ 暗号化された共通鍵と暗号文を送付
  • 受信者側のアクション
    ④ 暗号化された共通鍵を受信者の秘密鍵で復号
    ⑤ 復号された共通鍵で平文を復号

双方の通信が完了し次第、共通鍵(セッション鍵)は破棄されます。

(a) セッション鍵方式のメリット

セッション鍵方式は共通鍵・公開鍵の両方のメリットを享受できます。

  • 処理が速い
    (平文の暗号化には高速な共通鍵方式を使うため)
  • 鍵の事前共有が不要
    (共通鍵を公開鍵で暗号化するため)
  • 受信者による鍵の管理が不要
    (共通鍵を一度きりしか使わないため)

⑤まとめ

「共通鍵暗号方式」「公開鍵暗号方式」「セッション鍵暗号方式」の違いについて取り上げましたが、いかがでしたでしょうか?

この論点は各方式のスキームがしっくりくるまでが大変ですが、覚えるべきことは少ないです。

本記事の図解で論点を整理出来たら、トレーニング集・過去問を用いて理解を定着させましょう。

⑥おまけ:元お笑い芸人診断士・井村俊哉さん

今日はおまけサブカルコンテンツとして、元お笑い芸人診断士・井村俊哉さんについて紹介したいと思います。

年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0 | 井村俊哉 ...

井村さんは現在、国内初の投資に特化したYouTuberプロダクションである「Zeppy」の設立者、そして運用資産2億円以上の投資家として大成功を収めておりますが、元々は年収わずか3万円という苦労人でした。

不安定な生活がゆえに現在の奥様の親御様からも結婚を反対されていたそうで、診断士取得の目的は親御さんの説得材料にすることだったそうです。

「今は不安定な生活をしてますが、本気になれば、こういう難関資格も取れるので安心してください」と言えるよう、芸人を続けながら資格勉強を続け、2年後無事に診断士資格を取得。

その後、奥様とも無事結婚できたそうです。

Zeppy設立前に投資家として成功をおさめましたが、その際に診断士の勉強がかなり役にたったと語っております。

投資メソッドは「グロース株(伸びる株)を見つけ、バリュー株として(安く)買う」

投資先の決め方は、売上成長率がPERを超えるものを探し、その成長性が持続的なものか?ビジネスモデルは安定しているか?類似銘柄と比べてどうか?など、診断士としての多角的な目線で判断しながら行うそうです。

言うは易し、行うは難しですね。

著書である年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方は賛否ありますが、素人な私としては読みやすく、おすすめです。

Zeppy投資ちゃんねるとあわせて受験勉強の息抜きに是非。

 

明日はイカ4時解放の予定よを診断士受験界でバズらせたメディアマン・べりーの登場です!

明日はどんなバズを見せてくれるのでしょうか?私も楽しみです^^

それでは最後まで読んで頂き有難うございました。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
当サイトを初めてご覧になる方へ。
当サイト「中小企業診断士試験 一発合格道場」は、
中小企業診断士試験の合格を目指す方向けに、
代々の合格者が
勉強のコツ
診断士としての活動の様子
などを書き綴っています。

受験生以外の方も、中小企業診断士という存在に
少しでも興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします

 

こんにちは。CKです。いよいよ本試験も来月に迫ってきましたね。予備校の公開模試などにも臨まれている頃かと思います。
これからの時期は、苦手分野なども再確認しながら復習し、かつ本番を意識した時間配分なども意識した学習を進めていくと良いと思います。もうひと踏ん張りです!

 

そんな中で、今回のテーマは企業経営理論。最初は「面白い」と思いながらも中々得点につながらず、苦労されている方もおられるのではないでしょうか。私は初めて過去問見た時、選択肢の文章のわかりにくさにビビりました。。
でも大丈夫です。
80〜90点の高得点は狙いにくい科目ですが、テキスト内容レベルをしっかり学習し、落ち着いて対応していけば安定して得点できます
また試験中は、手応えの無さと問題文のわかりにくさで、精神的に相当疲れる科目ですが、集中切らしたら負けです。2次試験も似たような感じなので、是非ここで慣れておくと良いかと思います!

今回はその中でもリクエストを頂いた「戦略論の解き方について書かせていただきます。他の領域に比べて新しい知識が出てくることが少なくきちんと対処すれば得点しやすいですので、苦手にされているかたは参考にして頂けたら幸いです。

※あまり特別なことは書いていませんので、既に実践されている方も多数おられると思います。少し読んで「こんなん既にやってるわ」「もっと自分にやったやり方で解いとるわ」という方は、スルーしてくださいね。

まず、戦略論の特徴は、

 ・繰り返し、同じような論点が問われる傾向が多い。
 ・その分、言い回しや表現がわかりにくい。
 ・よって、テキスト内容をしっかり理解した上で、問題を解く際には「注意深く」読んで行くことが必要。

です。

これを踏まえて、私は下記の点を意識して解くようにしていました。

1.イライラしない
2.おかしな箇所に☓をつけていく
3.相対評価で選ぶ
4.言い過ぎ表現は注意
5.混同しやすいものは簡単に図など書く
6.深みにハマらない。

これを踏まえて、私は下記の点を意識して解くようにしていました。

1.イライラしない。

(冗談ではなくて真面目に言ってます。これ結構大事です。)
問題の文章がわかりにくくても、イライラせずに辛抱強く、注意深く読みましょう。ちょっとした否定語やニュアンスで正誤が分かれます。


2.おかしな箇所に☓を付けていく。

まず、選択肢を読んでいく中で、文中におかしな箇所があれば、「☓」を付け、正しいと思えるものには、◯をつけます
最後の選択肢まで読んで、すべてハッキリと◯か☓が付いたらそこで正答を選べますので、念のため見直しだけして、さっさと次の問題に行きましょう。
※特に、PPMやドメインなどでの語句入れ替え問題は、このようにスパッと解けるケースが多いです。


3.相対評価で選ぶ。

それでも、はっきり正誤判断できない問題も多いと思います。その際は相対評価です。
企業経営理論はこれに尽きると思います。

おかしい・間違っているとは言い切れないが、「怪しい箇所」には「△」を付けます
また、一度△を付けた箇所でも、他の選択肢も読んでいく中で「この選択肢よりは◯っぽいな」「この選択肢よりは☓っぽいな」と感じる箇所があれば、戻って◯や☓を足して、「△◯」「△☓」といった具合で重み付けを調整していきます。

すべての選択肢の印を付け終わった(最大で◯、△◯、△、△☓、☓の5段階の印がつくこともあります)あとで、もっとも◯に近い選択肢を選びます

同列一位のものが並んだ場合は、その選択肢同士を比較して「より安全そうなもの=否定する要素が少なそうなもの」を選びます。後述する「言い過ぎ表現」は危険性高いですし、意味が取れない文章についても危険性ありとして相対評価を下げて判断しました。

(具体的には後半にある例題参照)

※問題の中には「最も不適切なものを選べ」のパターンもありますので、その際は最後の選択を謝らないように、問題文に大きく印付けを行って選択肢を選ぶ際に間違わないようにします。


4.言い過ぎ表現は注意。

例えば、「〇〇することはない」 などは、「そう言い切れるか?」と問いかけて怪しんでみてください。逆に「〇〇することもある」は、否定しにくいため、正解になることも多いです。


5.混同(取り違え)しやすいものは簡単に図など書く。

PPM、アンゾフマトリクス、競争地位戦略、キャズムなどは、文言の入れ替えで誤選択肢が作られている事が多いので、勘違いによるミスを発生させないように、簡単に図など書いて丁寧に確認します。
(↓この程度の図なら10〜15秒程度でサクッと書けます)

 

6.深みにハマらない。

上記で臨んでもまったくわからないものは、もう捨てて次に行きましょう。企業経営理論は問題数も多く、焦ってななめ読みするだけでは解けない問題も多いので、時間配分が大事です。私の場合は選択肢を4回以上読み直す様であれば時間オーバーと判断し、その時点での絞り込み状況で一旦切り上げて次の問題に行くことにしていました。


以上を意識しながら、実際に過去問を例題にして解いてみます。

【令和元年 第2問】

この問題は、先程のような簡単な図を書いて勘違いしないようにして、PPMの基本知識だけあれば正誤判断できます。

ア: 自社事業の成長率ではなく、市場の成長率です(よくある引掛けパターン)。
  なので、☓


イ:キャッシュフローを生むのは「花形」ではなく「金のなる木」です。なので☓。


ウ:ここも同様に「花形」は資金源でないので、☓。


エ:PPMはシナジーが考慮されていない点は正しいです。後半の文章も否定はできなさそ
うなので、そのまま置いときます。


オ:ここでもまた「花形」は資金源ではないので、☓


と判断することができ、サクッと正解エを選ぶ事ができます。

(おそらく本問はかなり簡単な問題だったかと思いますが、プロセス解説する為に使いました)

【令和元年 第4問】

この問題は「コア・コンピタンス」の正確な定義がわかっていれば簡単ですが、「他にはない自社が持つ強み」程度の理解であった場合は、選択肢の記述内容から相対的に判断して解きます。

ア: ”スキルや技術の獲得プロセスで競争が起きない”って 「そんなことはないでしょう」と少し言い過ぎ感がありますので、△としました

イ:”将来の新製品などの開発につながる必要がある”と言い切っているので、少し「?」と思いましたが、まっとうな事を言っているので、先程のアより確からしいと思い、「△◯」としました。

ウ:”個々のスキルを顧客も理解している”は、明らかに言い過ぎ感がありますので、

エ:”コアコンピタンスの価値が減少することもない”などは、市場において通用しなくなると価値は減少するので、こちらも

オ:”個々のスキルや技術も独占的に所有”とありますが、文章にあるように技術を束ねたものは、自社にしかないユニークなものであるべきですが、その構成要素すべて独占的に持っていなくても、、と思い△としました

ここで、相対評価ではイが頭一つ抜けていますが、念のため△を付けたについて再度比較しても、やはり「イ」が最もらしいと考えられ、最終的に正解であるイを選択することができました

このように、選択肢の内容を比較し相対的に判断することで、対応出来る問題が多々ありますので、苦手な人も、ぜひぜひ諦めずにトライして頂けたらと思います!

以上、CKでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

当サイトを初めてご覧になる方へ。

当サイト「中小企業診断士試験 一発合格道場」は、中小企業診断士試験の合格を目指す方向けに、代々の合格者が勉強のコツ診断士としての活動の様子などを書き綴っています。

受験生以外の方も、中小企業診断士という存在に少しでも興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

 

本日もアクセスありがとうございます。さいちゃんです。

前回に引き続き、勉強中に気になるけど、時間をかけてまで調べなさそうな話題を取り上げます。
前半では事例IIIで時々顔を見せるプラスチック加工技術を紹介します。後半では、技術を持った中小企業がどのように活躍されているか、実際の事例を見ていきます。

プラスチック加工の系統図

プラスチック加工の過去問出題実績としては、一次試験はありませんが、二次試験では過去3回取り上げられています。個人的に射出成形のイメージが強いですね。

各加工について

射出成形

射出成形は、所望の形状が得られるように設計した金型の中に、液体化したプラスチックを注入し、主に冷やして固め、金型を開いて、部品を取り出す一連の流れで部品を製作します。「射出」の意味は、注射器のように、液体のプラスチックを金型に押し出す様から名付けられているそうです。H20の事例IIIでは、金型メーカが取り上げられていました。「複数どり提案」や、「金型の仕上げ加工」のボトルネック性など、特徴的なワードが出ていましたね。

金型の設計、材料の選択、液体のプラスチックをむらなく金型に充填する経路、冷やし固める時間、金型内で固めた部品を自動的に取り出す構造等、技術的なポイントは枚挙にいとまがありませんが、技術者の腕の見せ所だと思います。一度設計が完了すれば部品の製作はほぼ自動で行えるように思えますが、温度や湿度等、環境変数によって設定を微調整する必要があるので、熟練の職人の技能が欠かせません。

射出成形の動画:
プラスチック部品ができるまで ← 一連の流れがわかります。
射出成形のアニメーション ← 英語表記ですが、機械の中身がよくわかります。
レゴブロックの作り方 ← 動画ではありませんが、あの「レゴブロック」の射出成形の流れがわかります。

 

押出成形

熱をかけて柔らかくしたプラスチックの原料を押出して、そのまま空気中や水中で冷やして固め、必要なサイズで切断していきます。主にパイプやシートなど連続的な形状をしているものの製作に用いられます。射出成形より金型もシンプルです。

押出成形の動画:
押出成形の概要 ← 一連の流れがわかります。

ブロー成形

ペットボトルやヤクルトの容器のような中空の構造を作る工程になります。金型の中に熱して流動性をもたせたプラスチックを入れ、空気の噴射(エアーブロー)によりプラスチックを膨らませることで所望の形状を得ます。3次元的に複雑な構造の成形に適した、3次元ブロー成形もあります。

ブロー成形の動画:
ブロー成形の概要 ← 一連の流れがわかります。
ペットボトルの作り方 ← ペットボトル製作の一連の流れがわかります。
3次元ブロー成形 ← 3次元ブロー成形が丁寧に説明されています。

インサート成形

射出成形を応用した技術で、プラスチックの中に金属を挿入(インサート)した構造をしています。金型の中に金属部品を装着し、プラスチックを流し込むことで金属とプラスチックを一体化させます。金属部品の数が多い場合などは、ロボットを用いた全自動型のインサート成形機を用います。H30のC社では、特徴的な経営資源として取り上げられていました。

インサート成形の動画:
インサート成形の概要 ← 一連の流れがわかります。
全自動インサート成形機 ← 数多くの金属部品を使う部品の動画です。一つ一つ金属部品を置いていく繊細なロボットの動きがいいですね。

機械加工

金属加工と同様、フライス盤や旋盤、ボール盤といった切削機械で追加工を行います。射出成形のみでもある程度の精度を得ることができますが、高精度な面や穴あけが必要な場合に、機械加工が必要になります。動画は前回の記事を参照。

 

接着/溶接加工

金属加工と同様、部品を接合させるための工程です。プラスチックは金属より融点が低いため接合の自由度が高いです。接着や溶接といった加工のほか、リベット加工などの機械的に金具で固定する加工もあります。

リベット加工の動画:
ジーンズのリベット打ち ← プラスチック製品ではないですが、ジーンズのリベット打ちの様子から加工の概要がわかりやすいです。

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

 

 

中小企業の活躍事例

皆さんは、世界に誇る技術を有する中小企業が日本にどれだけあるか、そしてどんな企業か知っていますか?。実際に活躍されている中小企業を知りたい場合には、こちらのサイトを見ると実例がわかります。

こちらは毎年中小企業庁がまとめているもので、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者・商店街を紹介しています。経済産業大臣も寄稿してしますが、本書のまえがきにある概要は以下の通り。政府が提示する、中小企業・小規模事業者・商店街の課題とあるべき姿が透けて見える気がしませんか?

本書は、ITサービス導入経営資源の有効活用等による生産性向上積極的な海外展開インバウンド需要の取り込み、多様な人材活用円滑な事業承継など、様々な分野で活躍している中小企業・小規模事業者を『はばたく中小企業・小規模事業者300社』として、また、地域の特性・ニーズを把握し創意工夫を凝らした取組により、地域の暮らしを支える生活基盤として商店街の活性化や地域の発展に貢献している商店街を『はばたく商店街30選』として選定し、取りまとめたものである。(ホームページ抜粋)

「はばたく中小企業・小規模事業者300社」

概要にも挙げられている通り、本書では中小企業の活躍を以下の3つの区分けでジャンル分けされており、ものづくり企業とサービス企業について書かれています。ものづくり企業については、ほぼ100%の企業が差別化された技術を持っているといっても過言ではありません。

また、生産性向上は事例III、需要獲得は事例II、担い手確保は事例Iといった形で各事例と関係性が深いと思います。

 

「はばたく商店街30選」

過去、事例IIで商店街が出たことがありますが、具体的な商店街の活動を見ることができます。私のような普段商店街の活動になじみのない方には、商店街の活動の雰囲気がわかって参考になることと思います。

さいちゃんの印象

はばたく企業・小規模事業者300社を読んでみての感想です。

1.中小企業の成功への「フレームワーク」がありそうだ。

各企業の紹介を分析していくと、中小企業庁が指し示す中小企業のあるべき姿が見えてきます。以下の図は、生産性向上事例の企業のうち、60社をランダムに抜き取って、企業の説明に使われているワードを使用回数順にパネル化したものになります。四角形の面積が大きいものほど使用頻度が高いワードになっています。

この図からわかることは、技術面のワードももちろん含まれていますが、生産性向上を成し遂げるためには、生産効率が高い新規設備を導入し、設計から生産・販売までの一貫生産で、高付加価値・短納期・低コスト・高品質の製品を生産、人材活用としては、女性や高齢者活躍の素地を作り、多能工化・自動化・標準化・情報化を図って、人手不足の解消に向けて省人化と脱属人化を図る、というストーリーが見えてきます。なんだか、事例IIIの解答に使うワードのオンパレードですね。

このように、(本当に正しいかの議論は置いておいて、)中小企業の成功のためのフレームワークが提示されており、診断士試験にも反映されていることがよくわかります。今回は概要の解説にとどめますが、次回以降より詳細な分析を行っていきたいと思います。

 

2.有効性が高い用語の、「定型化」があるようだ。

事例を解く際の型を強固なものにするために、中小企業庁が示す有効性が高いホットワードのシャワーを浴び続けることが効果的かと思います。1.でも取り上げましたが、事例企業では有効性が高い用語も定型化されています。各社の成功事例を見ますと、事例IIIの鉄板のDRINK(D:データベース化、R:リアルタイム管理、I:一元化、N:IoTを活用したネットワーク、K:定例会などのコミュニケーション共有化)といった施策がよくでてきますし、「インターネットの黎明期」とか、「手書きの礼状」とかどこかで見たようなワードが出てきます。試験の作問においてこの企業リストを参考にされているんじゃないかと訝しんでおりますが、事例企業の取り組みを示す具体的な施策を把握することは、与件に出てくる施策のイメージ化が図れるだけでなく、今後の診断士活動での参考となる良き先発事例となるはずです。ただし、試験では与件にかかれていないアイディア解答は避けるべきなので、ご注意ください。

 

3.定性的だが、「定量性が乏しい」感じがする。

各事例企業の有効的な取り組み内容がよくわかりますが、実際にどれほどの効果が上がっているか見えずらい印象です。事例IIIの解答作成方針も、より定性的に書くイメージがあったので、試験に近い感覚がありました。有効的な取り組みのアイディアの源泉として活用するとよいと思います。

 

まとめ

前回と今回で、運営管理と事例IIIに出てくる加工技術と、実際にモノづくりで活躍されている企業の事例をご紹介しました。今現在、一次試験の勉強の真っ最中の方や、二次試験対策で数多くの事例を解いている方にとっては、「ちょっと気になるけど(正直あまり興味ない方が多数かも)、調べている時間がない話題」だと思いますが、今回の記事で中小企業のものづくりのイメージ化に貢献できていれば幸いです。

以上さいちゃんでした。最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

道場について

一発合格道場ってなに?
そんな方はまずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
合格体験談の一覧


執筆陣の再現答案!↓
H29年 H30年  R元年


↓ 今、何位? ↓ にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

カレンダー

2020年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

月別アーカイブ

サイト内検索(Google)

一発合格道場主催イベント案内&報告

2020年7月にオンライン夏セミナーを開催しました!
セミナーの内容:こちら
日曜開催のQ&A:こちら
平日開催のQ&A:こちら

道場執筆陣の書籍

Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート

2020年度版後編もAmazonで発売開始しました!


解法実況&事例研究
↓平成30年事例Ⅰ~Ⅳ↓



解法実況&事例研究
↓令和元年事例Ⅰ~Ⅳ↓



電子書籍 by 9代目
【一発合格】
特設ページはこちら


Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

執筆メンバー

 ・ かーな
 ・ いけちゃん
 ・ おべんと君
 ・ カワサン
 ・ さとまる
 ・ 3ch
 ・ ぴ。
 ・ 岩塩
 ・ さいちゃん
 ・ CK
 ・ Tomatsu
 ・ べりー

 ・ かわとも
 ・ たっつー
 ・ なおさん
 ・ ブブ
 ・ makino
 ・ いよっち
 ・ ちこまる(仮)
 ・ どいこう
 ・ kskn
 ・ ぐっち
 ・ かもよ
 ・ そーや

 ・ きゃっしい
 ・ よこよこ
 ・ きゃず
 ・ zenzen
 ・ ヒロちゃん
 ・ ゆう
 ・ へんりー
 ・ たかじん
 ・ 桃ちゃん
 ・ chika
 ・ だいまつ

 ・ 世界の畠ちゃん
 ・ ゆっこ
 ・ たっしー
 ・ ITO
 ・ たけぴょん
 ・ TOM
 ・ なが
 ・ その
 ・ ルナ
 ・ ロック
 ・ ますけん

 ・かおりん
 ・たきも
 ・とり
 ・フェイマオ
 ・
 ・ 細川泰志
 ・ nori
 ・ こば

 ・岡崎教行
 ・おはとも
 ・うみの
 ・おと
 ・きり
 ・紫雲和尚
 ・なご
 ・ぽらーの
 ・まる
 ・Nico
 ・mya
 ・tomo
 ・Xレイ

 ・butao
 ・u-ta
 ・フォルゴーレ
 ・Oz
 ・まさや~ん
 ・ハーン
 ・オーケー
 ・U2
 ・3215
 ・マイマイ

 ・katsu
 ・イラサム
 ・マイスター
 ・お薬ハック
 ・平平
 ・せんせい
 ・まっすー
 ・まっきー
 ・ひろいん
 ・はんた

 ・うちあーの
 ・コニケン
 ・ひめ
 ・こぐま
 ・を〜
 ・アンドロメダ

 ・Wacky
 ・きょくしん
 ・aki
 ・くれよん
 ・らいじん

 ・JC
 ・ふうじん
 ・ハカセ
 ・ZonE
 ・アックル
 ・WATATA

FX比較

サルでもわかるFX