カテゴリ「05 経営法務 | 中小企業診断士試験 一発合格道場」の記事


【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中
twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           

 

カワサンです。

1次試験を受験する事に決めた皆さん、どんな時も1次試験の事を考えていますか?

今はウォームスタンバイでもいいですが、3日前くらいからホットスタンバイでいつでもトップギア入れられるようにしましょう!!

と、経営情報システムのワード連発ですが(参考)、今日は経営法務の話。

私が1次試験で最も恐れていたのは経営法務でした。
過去問も練習問題も出来なさ過ぎて、最後の最後まで知識の定着に苦戦した科目です。
同じように苦手な方もいらっしゃると聞きます。

そこで、この科目との向き合い方を、直前期という視点も交えて考えてみます。

 

1.まず、ダウンロード?

過去5年間に出題された法律、論点を羅列した資料を作りました。
(PDF:過去問データ頻度リスト)(Excel版)
中小企業診断協会HPに公開されている過去問に基づき独自編集

・羅列シート:試験年-問題順

・頻度別集計:法律/分類毎の出題頻度

でまとめています。

Excel版でオートフィルター、ピボットテーブル等活用して、ご自身で並べ替えてみてもいいです。
分類の括り方は小生の独断なので、Excelでご自身でまとめるのもオススメです。

このシートは直前期だから使える。活用方法

①ワードを見た瞬間に「この論点は○○がポイントだな」と連想する(≒試験で必要な力)

②押さえておきたい法律、何が問われやすいかをサッと確認→分からなかったら参考書開く

③超直前期、試験開始前にヤマを張りたい時に頻出度合いを参照→過去問を解く

等が考えられます。

 

2.ある司法試験合格者の見解

私は1次試験を2回受験したのですが、2018年は32点、2019年も56点と、最後まで60点に届きませんでした
2018年は過去最高の8点加点という得点調整をするほどの極難でしたが…

この時はあまりに悔しくて、試験直後に司法試験合格者の知人に「経営法務の出題レベルって、専門家的にどうなん??」とT○Cの参考書片手に聞きました。

すると、

 

「どんな事が聞かれるんですかァ~?(参考書をパラパラ眺めて)ん、知財法と会社法がメインなんですねェ。へェ~こんな感じで参考書で書かれているんですねェ(ちょっと読み込む)面白いですゥ(興味津々)」

 

とまあ、順調に「こういう所押さえて勉強すればいいですよォ♪」的なアドバイスをもらえそうな雰囲気。

だがしかし、駄菓子菓子…

 

「どっちも複雑な法律なんですよねェ。はっきり言ってムズいですよォ~

 

ム ズ い … ?

 

あなた、司法試験合格してるんでしょーーーーーーーー!!!

そんなこと言わないでよーと途方に暮れかけましたが、

「専門家でも難しいんだから、法律の素人が万全に理解するのは ☆ 限 界 あ り ☆ 」と割り切ることに。

参考に、過去の平均点と科目合格率の推移も確認しておきましょう。

直近は科目合格率が低空飛行…難易度が上がっている印象が…でもでも、

試験で良く出てくる論点を、丁寧に拾って覚えるのみ。これしかありません。

かーなが先日言っていたように、大切な問題(過去問集で言うABランク)を繰り返し解いて、論点を頭に刷り込んでいくイメージ。まさに、鶏ガラ学習法ですね。

頭に叩き込んだら、他に覚えたことが飛び出して逃げていきますので、丁寧に刷り込んでいきましょう。オイルマッサージみたいな感じです。

 

3.試験中に動揺しそうなポイント

試験中「なにこれ…えっ?」と思うようなことが出てきます。
当日、焦ったり混乱したりしないように、いくつか動揺ポイントを押さえて危険予知をしておきましょう。

※ちなみに、製造業では作業に入る前に安全上のリスクの洗い出しをします。これを危険予知(KY)と呼びます。

 

(1)出題の大まかな流れ

過去5年、問題の流れは以下の通りです(※2020年もそうなる確約は無いので注意!!)。

会社法に関する問題(会社の設置機関、日数要件、債権者保護手続きの要件はガッチリ固める)

知的財産権に関する問題(苦手な方はここを一番重きを置いて頭に刷り込む!)

民法その他の問題(最低限「相続」はここ最近毎年出題、押さえておきたい)

最後の民法パレードは、経営法務が苦手な方にとっては、かなり苦しいです。
疲労度MAX!!の所に、試験終了時間が差し迫る中でこん棒で叩かれるような気持ちでした。
もう痛みも何もありません。無の境地。

 

(2)なんかよく試される

べりーが1次試験の平均点・科目合格率の推移でも触れていますが、過去問解いていたら出てこない、過去出たのかも良く分からないような「逆ザヤ沼問題」がどの科目よりも厄介です。
(私は「捕まえる価値のないポケモン」と名付けていましたが…)

また、(改正含め)施行直後の法律をを論点として出題するタイムリー問題もあり、過去問回しが利かない問題もあります。

そんなことも知らずに試験本番に臨むと、基本論点を聞いている問題も難しく見えてきて余計に混乱します。

1日目の出来も引きずったり引きずらなかったり、あと2科目残っている精神状態で、2日目の朝っぱらから陽動作戦を展開されて鉛筆に汗が…となったら負けです!

なので、陽動作戦に躍らされないよう、以下を押さえておきましょう。

明らかに勉強していない問題が出てくる前提で臨む(全部解けると思わない)

ややこしい出題の直後に、基本論点の問題がシレッと出てくる。落ち着いて瞬殺する!

会話問題は、空欄や下線部しか関係ないケースがあるので、まず問題文を確認(時間短縮)

 

(3)毎年1か所は、お茶目なシーンがある

選択肢や架空の商品の設定に、遊び心が感じられる所があります。
試験中に見ると、冷静になりたい気持ちを逆なでされますが…
中小企業診断協会HPに公開されている過去問より引用

 

①突然の「魚の塩焼き」事件(2017年第18問ア)

ア 魚の塩焼きは、製造物責任法に定める製造物に該当しない。

(ポイント:出題者はなぜ魚の塩焼きをチョイスしたのか。正しくは「該当する」)

②『ABせん兵衛くん』事件(2015年第11問)

(前略)
X 氏:「なるほど、そう簡単なわけでもなさそうですね。実は、AB 市の公募で採用された『ABせん兵衛(べえ)くん』という、いわゆるゆるキャラがABせんべいの知名度向上に一役買っているのですが、最近、地元のイベントで『ABせん兵衛(べえ)くん』の偽物が現れましてね。よく似た着ぐるみを着て、『海老みそブシューッ!』と叫びながらエビ反りになってのたうち回るなんてギャグをやったりして、子供にはうけますが、下品だと言って嫌う人もいます。こういったゆるキャラの権利を知的財産で守るような法的手段はないのでしょうか。」
(後略)

(ポイント:現場を想像したらちょっと気持ち悪い…本家の梨さんはイベント中止で大変だろうな。。。)

アイスクリームのヒット商品「診断くん」事件(2016年第8問イ)

X 氏:弊社のアイスクリームのヒット商品「診断くん」のデザインを一新しました。ぜひとも意匠登録をして模倣品対策をしたいのですが、意匠登録は可能でしょうか。

あなた:はい、意匠登録は可能です。アイスクリームは、時間の経過によりその形態が変化してしまいます。しかし取引時には固定した形態を有しているので、意匠登録の対象となることはあります。

(ポイント:元ネタがもう分からない。ちなみにガ○ガ○君は「氷菓」です)

 

4.道場の記事で重要論点をチェック

過去問回しに身が入らない、何度も何度も間違える。

苦手な科目はそういうモチベーションになりますよね。
でも、試験は待ってくれません。道場の記事を読む等してでも、経営法務と付き合いましょう。

頻出論点の解説記事をいかにまとめますので、ぜひ隙間時間にご覧ください!
※特段の注記がないものは記事の投稿日時点の法令に基づきますのでご注意ください

 

 

 

■毎年出てくる英文問題
英文契約書諦めてませんか?

では、また!

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

twitterもよろしくお願いします。

さとまるです。6月に入り、来週末には受験票の発送が予定されていますね。残り一ヶ月の予定は立ちましたか?

特に暗記は、ここから試験前の休み時間までが勝負です。脳のキャパシティを増やすには、余計なことは考えないのが一番。と言うことで、直前期は「今日着て行く服」を考える時間がもったいなく、ワンピースばかり着ていました(一枚でそれなりに様になる、とのだめも言ってたっけ)。ワンピースはちょっと、と言う殿方も、シャツとスーツの組み合わせを2〜3通り用意しておくと便利です。

ここから本題。持分会社と組合に入ります。この分野は法務&中小で聞かれる論点ですが、普通に表にすると覚える気をなくすくらい大きな表が出来上がります。持分会社4と組合6に、覚えること10個くらいとしたら、100マスも必要。。100マスも一つ一つ覚えている暇はありませんので、いくつかのポイントを覚えてまとめて覚えてしまいましょう。

こちらが、診断士試験でよく聞かれる持分会社・組合の一覧です。

左側の持分会社と法人格のない組合は、法務で聞かれることが多いです。右側の法人格のある組合は、中小で聞かれることが多いです。また、同じような組織の問題でも、法務でよく聞かれる内容と、中小で聞かれる内容は違いますので、左側と右側に分けてみていきます。

持分会社と法人格のない組合について

まず、左側の持分会社と法人格のない組合について。

■法人格あり?なし?

持分会社と法人格のない組合は、当然ですが法人かどうかで分かれます。持分会社は法人(会社)で、法人格のない組合は、構成員同士の契約で成り立つ組織です。
法人格があることで、持分会社は直接課税されますが、法人格のない組合は構成員に課税(パススルー課税)されます。英語だとpassthrough=通り抜けるで、組合を通り抜けて構成員に税金がかかってきたイメージです。
また、法人である持分会社は、設立の要件として、もちろん登記する必要がありますが、法人格のない組合は登記の必要はありません(例外として、有限責任事業組合では対抗要件としての登記は必要)。

■社員の責任は有限?無限?

さらに持分会社は、社員の責任と出資の範囲で種類が分かれます。無限責任社員は、財産(金銭)、労務、信用のいずれの出資でもOKですが、有限責任社員は財産のみの出資となるところがポイントです。

合名会社は無限責任社員のみ、合資会社は無限と有限、合同会社は有限のみ。無限!とつくだけあって、倒産した場合には弁済責任を無限で(自己の出資だけでなく自己の財産を含めて)負うことになる合名会社が、一番社員の責任が重くなります。

最低人数は、無限、有限いずれかでOKな合名会社、合同会社は1人からOKです。無限、有限両方必要な合資会社は2人からとなります。

【持分会社と組合(法人格なし)のまとめ表】

株式会社とどう違うの?

ここまで聞いて、持分会社ってあんまり聞いたことないよって言う方へ。実際、合名会社、合資会社は少ないようですが、合同会社を調べてみると、日本では、アップルやアマゾンなど、外資系企業の現地法人の例が多くみられます。もともと株式会社だったものを合同会社に変更した例もあり、合同会社を敢えて選ぶメリットもありそうですね。

では、株式会社ではなく、なぜ合同会社を選ぶのか。根本的な違いとしては、

  • 株式会社:所有と経営の分離
  • 合同会社:所有と経営の一致

があり、合同会社の方が所有(出資した人)と経営する人が一致している分、迅速な意思決定が可能です(株式会社のように、株主総会、取締役会、と開く必要がなく、出資者による社員総会が最高意思決定機関)。

また出資比率に応じて利益の配分が決まる株式会社と違って、利益の配分を自由に決めることができます。

その他の合同会社の特徴としては、

  • 役員の任期が定められていない
  • 設立や運営コストが安い(定款認証不要で費用がかからない、登録免許税が安い、決算広告の義務なし)

などもあり、株式による大規模な資金調達が必要なく、経営の自由度を重視する場合には、実は合同会社の方がメリット大、と言えるかもしれません。

法人格のある組合について

次に、右側の法人格のある組合について。

商店街振興組合は商店街とつくため、なんとなくイメージがわきそうです。ただ、他の3つはあまり聞かないと言う方も多いのではないでしょうか。私も同じで、覚えられず焦った挙げ句、それぞれの組合にどんな団体があって何をしているのか調べてイメージを持つようにしていました。

参考になったのが以下のページです。
「中小企業組合ガイドブック2017ー2018」

それでは、簡単な説明とさとまるなりのイメージをまとめてみます。

企業組合

  • 組合員の働く場の確保や経営の合理化が目的で、組合自体が一つの企業体となって事業活動を行うものです。
  • 企業組合は「個人」がキーワードです。個人事業者だけでなく、勤労者や主婦、学生なども組合員として参加できます。農業から介護福祉、街づくりなど、幅広い事業に活用されているようです。

企業組合は、個人が協力しているイメージです。

事業協同組合

  • 経営の近代化・合理化並びに経済活動の機会を確保することが目的で、組合員の事業を支援する共同事業を行うものです。
  • 共同事業とは、コスト削減のために組合がまとめて購入して仕入コストを低下させる(共同購買事業)、組合が注文を受けて組合員が分担して仕事をする(共同受注事業)などが代表的です。ニーズに合わせて事業者同士の助け合いを組合がサポートするイメージですね。

事業協同組合は経営の近代化・合理化が目的ということで、共同購買事業でバサッとコストカットするイメージです。

協業組合

  • 事業規模の適正化や、生産性向上、共同利益を増進させることが目的で、組合員の事業の統合などを行います。
  • 協業組合は、従来から営んでいた事業を一部または全部統合するもので、組合員は組合の事業と実質的に競争関係にあるような事業を行えなくなります。前二つよりもより組合員の一体感が強くなるイメージですね。

協業組合は、事業を一部または全部統合と言うことで、さながらM&Aのイメージです。

商店街振興組合

  • 商店街の活性化が目的で、環境整備や共同経済事業などを行います。
  • 具体的には、街路灯、アーケード、カラー舗装、共同駐車場等のハード整備の他、ポイントサービスや商品券の発行等も行っているケースが見られるようです。

商店街振興組合は、こんなイメージですね。のぼりや垂れ幕も、商店街振興組合の活動で用意されているのかもしれません。

その他、よく出る項目の覚え方としては。

  • 根拠法は、企業と協同がつく組合(事業協同組合、企業組合)は中小企業等協同組合法。商店街がつく組合は商店街振興組合法、残った協業組合は中小企業団体の組織に関する法律と、組合名と関連がありそうな法律から覚えていく。
  • 発起人数は、商店街振興組合以外は4人以上。商店街振興組合は人数多めで7人以上。
  • 設立要件として企業組合は個人の集まりであることから、事業者でなく個人で4人以上。商店街はお店が集積しているだけあって、設立するにも30人以上とたくさん人が必要。業種も商店街にありそうな小売商業・サービス業に限られる。お互いの商店街の商圏を脅かさないように1地区に1組合のみ設立できる。
  • 組合員割合、従事割合は個人の集まりである企業組合だけ条件がついている。
  • 株式会社への変更は、より利益追求型の事業を行っている企業組合、事業協同組合、協業組合は可能。

【組合(法人格あり)のまとめ表】

商店街のイメージ、組合がやっている事業など、イメージ記憶と覚えたいことを関連づけて覚えると、記憶力がアップすること間違いなし。
どうしても覚えられない表をそのまま覚えるのはもうちょい先にして、ぜひイメージを膨らませて、記憶の手がかりを増やしておくことをオススメします。

以上、さとまるでした!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

 

こんにちは! 等身大の独学ストレート生・金型屋のかーなです!

あっという間に6月です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

一次試験まであと一ヶ月と一週間。

去年の私は夜な夜な過去問を解いてハイになったりしてましたが、残り一ヶ月の過ごし方は、人それぞれだと思います。

多年度受験で科目合格狙いの方は、二次試験の勉強と並行して一次対策するもよし。

ストレート合格狙いの方は、おそらく今は一次試験に全力投球でしょう。

どちらにしても大切なのは、全科目ベースラインは押さえつつ、自分の得意/不得意を正しく把握して最適な学習時間を配分することだと思います。

一次試験は、「全科目40%以上、合計60%以上」得点すれば全員合格する試験です。

ちなみに私は去年、最高得点が運営管理:81点、最低得点が中小:42点という、そりゃアナタ極端過ぎるよという点数をとってしまいましたが、それでもルール通り合格になる試験なんです。

今の時期、まず気にするべきなのは、「足切りをくらいそうな科目はないか?」ということです。

一科目でも40点未満をとってしまうと、そこで一発退場になります。

しゃれになりません。くわばら。

怪しいな~……という科目がある人は、まずは過去問で最低6割までは持っていきましょう。できれば7割。得てして本番は練習と違う番狂わせがありますから。

次に、「まだ伸びしろが大きい科目はどれだ?」と考えます。

得意科目だからあまり時間を割いてこなかったけど、ちょっと頑張ればまだ点数が積み上がりそうな科目や、現在進行形でゴリゴリ暗記している科目です。

色々な考え方があるとは思いますが、私は試験直前に苦手科目を深追いするより、やれば伸びそうな科目に時間を使う方が、リスクとリターンのバランスが良いと考えてました。

ただ、苦手科目が3科目以上あると、得意科目で支えきれないリスクが高くなってきます。

得意科目が難化する可能性もありますから。

また、苦手意識がありつつも、実際に過去問を解いてみるとそこそこ得点できる科目があるかもしれません。

それ、もう苦手科目から普通科目に昇格してるんじゃないでしょうか。

この辺りの、自分の実力を見極めるのが難しいです。

難しいんですけど、残り時間も限られてくる中、実力の見極めは大切であります。

一つの目安として、過去記事で道場メンバーも言っているように、選択肢一つ一つについて○×がつけられるようになったら、実力がついています。

反対に、なんとなく正解しているような状態なら、もう一歩詰めが必要です。

その他、計算ミスや「不適切なもの」という問題文を見落とすなどのケアレスミス対策は、カワサンの記事も参考にしてみて下さい。

 

 

さて今回は、毎年多くの受験生が苦しめらるであろう【経営法務 組織再編】についてです。

個人的には、何度も無理矢理覚えてまた間違えるという、診断士試験きっての絶望論点でした。

けれども時代は大M&A時代。

試験対策だけではなく、おさえておきたい論点です。

 

数字やルールの覚え方については、過去の良記事もたくさんありますので、ぜひ参考にして下さい。

 

本日は、暗記が嫌になってテキストをそっと閉じてしまった方向けに、改めて「組織再編の各手法、結局何が特徴なの?」ということを振り返ってみたいと思います。

「そんなのとっくに理解している」とか「時間もないし、ここは機械的に暗記したい!」という方は、華麗に読み飛ばして下さい。

組織再編という文字を見るだけで吐き気がする、でもなんとかしなきゃという方は、読んで頂ければ吐き気くらいは収まると思います。

では、いってみましょー!

 

①事業譲渡

事業譲渡はざっくり言うと、会社同士の事業の売買です。

特徴は、当たり前ですが消滅する会社も新設する会社もないことと、譲渡内容は当事者が話し合って決めることです。

例えば、A社がB社へ事業を譲渡するとしましょう。

「消滅する会社も新設する会社もない」のでA社もB社も存続しますし、もう少し踏み込むと、A社⇔B社間には株式保有による支配関係が発生しません。

事業譲渡の形の一つに、親会社による子会社株式等の譲渡というのがありますが、これは親会社が自社の株式ではなく、「子会社の」株式等を譲渡する(売る)ので、親会社本体に他社の支配権が及ぶわけではありません。

「当事者が話し合って決める」については、債権者保護手続きや労働契約の承継で、債権者や労働者の個別の同意が必要である点も、この「話し合い」のイメージで覚えていました。

一方で、事業を売った側のA社が「ま、事業譲渡したけど、ノウハウあるし。また同じ事業立ち上げてしれっと儲けよう♪」と事業を継続してしまったら、買った側のB社としては「A社が競合になってるし! わざわざ事業を買った意味ないじゃん!」ってなりますよね。

そのため競業禁止義務が出てきます。

(この後出てくる他の組織再編では、会社が消滅したり支配関係になっていたりするので、競業はあまり問題になりません。)

 

②会社分割

事業譲渡とは異なり、事業の全部または一部を受け渡す会社(A社)は、原則として見返りに相手の会社(B社)の株式を割り当てられ、株主になります。

(スピテキの順番と違いますが、個人的には、会社分割は事業譲渡との比較で理解した方が覚えやすいと思います。)

会社分割のためにB社を新設した場合(新設分割)は、A社はB社の親会社になります。

また、債権者や労働者(労働契約承継時)の個別の同意は必要ありません。

かわりに債権者保護手続きや、労働契約承継法の適用が求められます。

債権者保護手続きは、①債権者むけに公告や個別の催告をする ②異議申し立てがあれば弁済等の措置を行う ので面倒なように思えますが、粛々と手続きを踏めば良いのです。

事業譲渡が、債権者から個別に同意を得ることが必要であることを考えると、事務的にこなしていけばクリアできる良さがあります。

労働契約の承継についても、法律に基づいて対応していけばよいので、労働者から個別に同意を得る必要がある事業譲渡よりもサクサク進めらるというイメージで考えてください。

事業譲渡に比べて手続きが簡単であるために、「詐害的な会社分割等における債権者の保護」云々という論点が出てきます。

事業譲渡では債権者の反対にあってできない、「収益性の良い事業だけを切り離して、採算がとれない事業を残す」ことが、会社分割では制度上できてしまいます。

そこで、当の会社が残された事業の債権者(=残存債権者)を害することを知っていて、確信犯で会社分割した場合は、残存債権者を保護しましょうよ、という制度です。

 

③合併

特徴は、ずばり合併することにより、「株式を全部譲渡して、会社が消滅する」ことです。

消滅する会社の従業員目線だと「さようなら私たちの○○株式会社……」です。

また、消滅する会社の諸制度(組織体制や人事制度など)は、通常合併先の会社の制度に統合されていくことになります。

吸収する側からすれば、飯のタネが増えて、組織運営は基本的に今まで通りというのが合併のメリットですから。

ただし最初に統合する過程では、「旧A社派 vs 旧B社派の対立」のような話も無くはないので、それなりに労力はかかります。

後で出てくる「株式移転」と「新設合併」、まぎらわしいですが、従来の会社が残るのが「株式移転」、消滅してしまうのが「新設合併」です。

 

④株式交換・株式移転

従来の会社は残したまま、「子会社化しまーす」とか「ホールディングス制にしまーす」というのが株式交換(吸収型)と株式移転(新設型)です。

ホールディングス制も、子会社化の一形態ですね。

支配権を持ちたい会社が、他社の株主全株式を交換するのが特徴です。

他社の株主からすると、株式交換でより大きい会社の株主になれるため、悪い話ではありません。

内部統制の観点では、合併に比べると従来の会社が残るため、親会社として管理面の煩雑さは残ります。

その反面、従来の会社が存続するので、日々の業務がドラスティックに変わるというより、現場への影響は比較的小さいイメージです。

 

 

…どうでしょう。吐き気、収まりました?

収まったら、気をとりなおして、立ち向かえ組織再編。

 

最後に、こちらは企業経営理論の出題範囲ですが、M&Aの手法についても復習しておきましょう。

アルファベットの略語が覚えられない……という方むけの語呂合わせです。

 

①TOB(Take Over Bid:公開買い付け)

(覚え方)T:たくさんの人に O:おおきな声で B:「僕、この株買いまーす!」

→TOBの肝は、株式市場を通さずに、現株主に「一株いくらで買いますから、売ってくださーい!」とお知らせすることです。

通常は、株主が「お、それなら売ろうかな」と思うような高めの価格に設定して、公開買い付けで目標の株式比率を達成するように仕掛けていきます。

 

②LBO(Leveraged Buy Out)

(覚え方)あの会社、ランボルギーニ(LBO)とか、あるよ?

→これが一番アホっぽいですね……。もっといい覚え方があれば教えて下さい。

とにかく、「買収される会社には、資産も、稼ぐ力もあるんだ!」というのがポイントです。

資産や収益力をテコ(leverage)にして買収しようというわけです。

 

③MBO(Management Buy Out)

(覚え方)M:もう  B:ぼく  O:大人だもん!

→いや、これもアホっぽいか。

子会社の経営陣が、親会社から離れて独り立ちするイメージです。

 

④MBI(Management Buy In)

(覚え方)M:もう  B:ぼく  I:いい人いるから。

→同じ子会社の独り立ちですが、第三者が出てくるのがポイントです。

第三者とは、通常は経験豊富な外部の専門家チーム。

OutとかInとか若干わかりにくいので、迷ったら「いい人いるから。」で思い出して下さい。

 

以上、組織再編の暗記が少しでもラクになりましたら幸いです。

日に日に暑くなってきましたので、体調管理には十分お気を付けください。

アイスは一日一個までですよ。

 

明日は、中小企業への愛あふれる社交家、いけちゃんの登場です。

それでは、引き続き一緒に勉強がんばりましょう~^^

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
当サイトを初めてご覧になる方へ。
当サイト「中小企業診断士試験 一発合格道場」は、
中小企業診断士試験の合格を目指す方向けに、
代々の合格者が
勉強のコツ
診断士としての活動の様子
などを書き綴っています。

受験生以外の方も、中小企業診断士という存在に
少しでも興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします

 

おはようございます。岩塩です。今週、緊急事態宣言が全国的に解除されたことを受け、私も久しぶりに職場に出勤しました。やはり場所が変わるとON/OFFの切り替えがしやすいですね。試験まであと一カ月半、皆様の学習は計画的に進んでいるでしょうか??先日のさとまるの記事にもありましたが、現在の達成状況を確認して受験戦略の見直しを行い、学習計画の修正を考えるのも良いと思います。マイナー論点にハマって、重要論点の学習が手薄になっていませんか??頻出論点は確実に得点できるように調整していきましょう。

 

さて、本日は株式会社の機関設計の話題です。経営法務はとにかく覚えることが多くて大変ですよね。私も法務は苦手科目で、日々どんどん増える暗記カードを見ては気が遠くなっていました。どうにか効率的に覚えたいと思っていたところ、株式会社の機関設計についてとても便利な覚え方を見つけて活用していたので紹介します。

 

<根拠条文>

せっかくなので、まずは株式会社の機関設計に関する根拠条文を確認してみましょう。下記のようになっています。

  • 株主総会は、この法律(会社法)に規定する事項及び株式会社の組織、運営、管理その他株式会社に関する一切の事項について決議をすることができる。
  • 株式会社には、一人又は二人以上の取締役を置かなければならない。
  • 株式会社は、定款の定めによって、取締役会会計参与監査役監査役会会計監査人監査等委員会又は指名委員会等を置くことができる。
  • 次に掲げる株式会社は、取締役会を置かなければならない
    公開会社
    監査役会設置会社
    監査等委員会設置会社
    指名委員会等設置会社
  • 取締役会設置会社(監査等委員会設置会社及び指名委員会等設置会社を除く。)は、監査役を置かなければならない。ただし、公開会社でない会計参与設置会社については、この限りでない。
  • 会計監査人設置会社(監査等委員会設置会社及び指名委員会等設置会社を除く。)は、監査役を置かなければならない。
  • 監査等委員会設置会社及び指名委員会等設置会社は、監査役を置いてはならない。
  • 監査等委員会設置会社及び指名委員会等設置会社は、会計監査人を置かなければならない。
  • 指名委員会等設置会社は、監査等委員会を置いてはならない。
  • 大会社(公開会社でないもの、監査等委員会設置会社及び指名委員会等設置会社を除く。)は、監査役会及び会計監査人を置かなければならない。
  • 公開会社でない大会社は、会計監査人を置かなければならない。

    (条項号略)

ずらずら書きましたが、それぞれを読んでしっくり来るでしょうか? 文章での理解が得意な方は大丈夫だと思いますが、字面だけではなかなか読みづらいものがありますね。しかしながら、悩むことがあればこの原点に立ち返るのがよいと思います。

 

<機関設計まとめ表>

診断士のテキストでは、次のような表の形で掲載されていることが多いと思います。

(スタディングを参考に作成)

このくらいまとまっていると、暗記が得意な方はパッと覚えられるかもしれません。しかし、やはりちょっと情報量が多い感じがします。

 

<図で覚える機関設計>

そこで、株式会社の機関設計を図で覚える方法です。※商学系の方が書かれていたブログの2009年頃の記事にから引用させていただきます。(Yahoo!ブログが2019年12月15日でサービスを終了してしまったようで、今は見られなくなっています。)

■図の特徴

(引用元:https://blogs.yahoo.co.jp/ tatsurou801185/27838673.htmlを参考に作成)

 

この図は、会社設計のパターンを示したものです。

この図の特徴は・・・

①下から、

  • 株主総会
  • 経営層(取締役、取締役会)
  • 内部監査機関(監査役、監査役会、委員会)
  • 外部監査機関(会計監査人)

となっています。

②左から右へ行くほど機関が組織化します。

  • 取締役取締役会
  • 監査役監査役会委員会

※委員会は1つのノードにしていますが、監査等委員会と指名委員会等を同時に設置することはできないため、どちらかを選択する形になります。

 

■図の使い方

 

(引用元:同上)

この図の使い方は・・・

  • 通れるルートが矢印で示されています。
  • 必ず「株主総会」からスタートします。
  • 上にだけ進めます。(下には戻れません)
  • のルートを選ぶほどより適正な会社経営を確保します。
  • 四角囲みの機関で機関設計を終了することができます
  • 丸囲みの機関では機関設計を終了させることはできず、必ず次のポイントに進まないといけません

【例1】
株主総会取締役 と進んだ場合
機関設計を終了してOKです
株主総会と取締役がいる株式会社が設計されました。

【例2】
株主総会取締役会 と進んだ場合
これだけでは終われません
監査役、監査役会、委員会のうちどれかに進まなければいけません。委員会を選んだ場合は、必ず会計監査役まで進まなければいけません。

まずは以上の基本的な使い方をご確認ください。

これだけ!と言いたいところですが、会社の規模や株式の公開/非公開によって、制約条件が変わってきますので、以下でそれを書き加えていきます。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

 

 

■制約条件

(引用元:同上)

 

①大会社
必ず会計監査人まで到達(設置)しないといけません。

②大会社かつ公開会社
監査役から会計監査人には進めません。(監査役会 or 委員会を経由する必要あり)

③公開会社
必ず取締役会を通過しなければいけません

④非大会社かつ非公開会社
取締役会から会計参与に進む裏ルートが使えます。

⑤全ての株式会社
会計参与全てのパターンで自由に設置できます。

 

以上、図の説明でした。機関設計ゲームという感じですね。図はノートや紙に何回か書いてみると結構すぐに覚えられますよ。この図を見ながら条文や表を見ると、それぞれの項目が1つの図でカバーできていることがわかると思います。

 

では、過去問を見てみましょう。

 

【法務 H24 第18問】
会社法では、機関の設計が柔軟化され監査役を設置しない株式会社も認められる。監査役の設置に関連した説明として最も適切なものはどれか。

〔解答群〕
(ア) 株式会社が委員会設置会社の場合は、監査役を設置することはできない。
(イ) 株式会社が、公開会社でも会計監査人設置会社でもない場合は、監査役を設置することはできない。
(ウ) 株式会社が、大会社でも委員会設置会社でもない場合は、監査役の設置は任意となる。
(エ) 株式会社が、大会社でも公開会社でもない場合は、監査役の設置は任意となる。

正解は(ア)です

(ア)委員会を通るルートは、監査役通れません。ですのでこれが正解です。
(イ)非公開会社会計監査人がいない場合でも監査役を設置することはできます
(ウ)公開会社の場合は、取締役会では止まれないので、監査役監査役会に進まないといけません。
(エ)株主総会取締役と進んだ場合や、株主総会取締役会会計参与と進んだ場合は、監査役設置しなくてもよいですが、株主総会取締役会と進んで会計参与を設置しない場合は、監査役監査役会設置しないといけません

 

もう一問。

【法務 H19 第4問】
A、B、C、Dの4人は、4人で共同して、株式会社を設立することを予定しており、4人が役員となるとの前提で設立する会社の機関設計について検討している。このときの4人の会話から結論づけられる株式会社の機関設計として最も適切なものを下記の解答群から選べ。なお、( Ⅰ )から( Ⅳ )には、それぞれ株式会社の異なる機関名が入るが、解答する必要はない。A :
「4人とも( Ⅰ )になることでどうだろうか。」
B : 「それでは、会社の会計責任者が誰なのか、対外的にはっきりしなくなってしまうから、今回は適当でないと思う。Dは税理士でもあるのだから、Dに( Ⅱ )か( Ⅲ )になってもらった方がよいのではないか。」
A、B、C :
「もっともだ。」
C : 「そうすると、Dは、( Ⅱ )でも( Ⅲ )でも、どちらでもよいのかい。」
D :
「いや。私が( Ⅱ )となって、A、B、Cの3人が( Ⅰ )ということになると、大会社となったときに改めて( Ⅲ )を設置しなければならない。それを避けて、( Ⅰ )を2人として、1人が( Ⅱ )となるとすると、今度は( Ⅳ )を設置できなくなって、結局、後で、( Ⅰ )を1人以上増やして( Ⅳ )を設置しなければならなくなるから、やはり面倒だ。最初から( Ⅳ )も設置して、私が( Ⅲ )になる方がよい。」
A、B、C : 「では、そうしよう。」
【解答群】
(ア) 取締役及び会計参与が設置されている会社
(イ) 取締役及び監査役が設置されている会社
(ウ) 取締役、取締役会及び会計参与が設置されている会社
(エ) 取締役、取締役会及び監査役が設置されている会社

正解は(エ)です

(Ⅰ)取締役
株式会社には少なくとも、株主総会取締役が必要です。そのため4人全員が取締役というパターンがあります。

(Ⅱ)会計参与
(Ⅲ)監査役
会計責任者として考えられるのは、会計監査人会計参与監査役です。Dは税理士のため会計監査人にはなれないので、会計参与監査役になります。大会社になったら必ず会計監査人まで到達しなければいけないので、その前に監査役監査役会を通る必要があります。よって(Ⅲ)が監査役、(Ⅱ)が会計参与となります。(会計監査人になれるのは公認会計士か監査法人です)

(Ⅳ)取締役会
取締役3人以上いないと取締役会は設置できません。(なお、この会社が非公開会社の場合は取締役会の設置は任意です。)

 

(機関設計の問題を解く前提として、各機関の特徴もしっかり覚えておかないといけないですね)

 

最近の経営法務はかなり細かい論点まで問われているので、機関設計はこの図でサクッと片付け、他の論点の学習に時間をかけていきましょう。

 

※引用元の著者の方には、この場を借りて御礼を申し上げますm(__)m

 

 

おまけ

十分に理解さている方には蛇足ですが、「大会社」というのは会社法上の概念で、以下のいずれかの要件を充たす株式会社をいいます。

資本金として計上した額が5億円以上
負債として計上した額の合計額が200億円以上

 

また、「中小法人等」という言葉も出てきますが、これは法人税法のお話になります。

① 普通法人のうち、資本金の額もしくは出資金の額1億円以下であるもの(大法人との間に大法人による完全支配関係がある普通法人または複数の完全支配関係がある大法人に発行済株式等の全部を保有されている法人を除く)または資本もしくは出資を有しないもの(相互会社を除く)
② 公益法人等または協同組合等
③ 人格のない社団等

 

この辺は、中小企業基本法の定義(資本金、従業員数)とは異なりますので、根拠法と併せてご確認ください。

 

以上、岩塩でしたm(__)m

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

当サイトを初めてご覧になる方へ。

当サイト「中小企業診断士試験 一発合格道場」は、中小企業診断士試験の合格を目指す方向けに、代々の合格者が勉強のコツ診断士としての活動の様子などを書き綴っています。

受験生以外の方も、中小企業診断士という存在に少しでも興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

今日もアクセス有難うございます。CKです。
先週より各メンバーより渾身シリーズと題して、様々な科目の論点にフォーカスして解説するシリーズをお届けしております。

今日のテーマは経営法務の「英文契約書」です。

英語が苦手な方など捨て問にすることも多いと聞きますが、海外との取引については中小企業白書でもポジティブに描かれているように今後中小企業にとっても欠かせないテーマの一つです。今回のコロナのようなインパクトもありますが、逆にそんな状況だからこそ、取引する際の契約についての重要性は高まっていくと考えられます。
また、近年は配点も7点〜10点で推移していますので、何とか食らいついて頂きたいテーマです。

いきなり過去記事の紹介になりますが、まずはこちらのTOMの記事をご覧ください。

英文契約書の対応について、覚えるべき英単語集英文解釈のポイントなどがとても読みやすく纏まっています。このTOMの記事でチャレンジ出来そうな方はぜひこちらで攻略していただくことをおすすめします。

今回は「それでもやっぱりこんなに単語覚えられない」「時間がない」というかた向けに、”諦める前にこれだけ読んでみて” という位置づけで書いてみたいと思います。

この英文問題、英語が得意でなくても十分得点できる可能性が残っています。そもそもこの試験で診断士に求められているのでは本格的な英語力ではなく「英文での契約書を見かけてもビビらず、ポイントだけは理解しておいて」という主旨だと考えています。

市販過去問集の解説では、問題英文の和訳のみしか書かれていないケースが多いので、今回は過去11年分の英文問題の内容の整理と、問題の取り組み方についてご紹介します。
※実際に問題解いていきますので、時間があるときに読んでください。

1.英文問題の出題傾向と分類
まず平成21年〜令和元年度までの過去問を整理しました。

※クリックで拡大します

【出題数/配点】
ここ7年は毎年2設問の出題となっており、配点も7点〜10点と大きいです。

【正答率】
過去AやEの年度もありますが、基本的はB〜Dになることが多いようです。決してみんなが捨てている訳でなないので、捨てようとされている方はぜひ食らいついて頂きたい問題です。

【出題内容】
秘密保持契約、売買基本契約、貿易(インコタームズ関連)、ライセンス契約といったあたりになります。このあたりは実務でもよく出会いそうな契約書がテーマになっています。

【解き方、必要とされる英語力】
各問の「解き方」を簡単に記載しました。この解き方をもとに、
少し乱暴ですが私の主観で必要とされる「英語力」について3つのレベルで分類してみました

「なくてもOK」:日本語や、契約書の一般知識のみで解ける。
「少し必要」:英文全体を読めなくても、いつくかの単語の意味がわかれば解ける。
「必要」:英文全体を解釈する必要がある。

集計した結果がこちらです。

 

過去11年の出題のうち、50%は「英語力なくてもOK」問題です。
また、いくつかの単語の意味がわかれば解ける問題も含めると、約9割の問題には対応できます。(仮にわからない単語があっても選択肢を絞れますので、正解確率が上がります)
また、英文全体を読み解釈が必要な問題は2問のみで、どちらも正答率Eになってますので、このレベルが出たら適当にマークしてもOKです。

2.問題の取り組み方について
解き方としては、基本的には下記のステップで進めます。
(1)問題文の日本語部分を読む⇒どんな契約書の話かを確認。
(2)選択肢を確認。(選択肢が日本語のことが多いです。)
※ここまでで解ける問題も多々あります。判断がつかない場合は(3)に進みます。
(3)自分がわかる英単語から、選択肢と照合し選別していく。
※英文の契約書が最初にデーンって出てくる場合もありますが 果敢に読もうとせず、まずは落ち着いて日本語の部分から確認していきましょう。

では、実際に過去問を解いてみます。

令和元年度

※クリックで拡大します

まず「英語力なくてもOK」の筆頭としては貿易関連。昨年出題されたので、2年連続は出ないかもしれませんが、出題されたら確実に取りたい論点です。

(設問1)正答率 D
「危険負担」と「所有権」がどのタイミングで移転するのか、という問題です。「危険負担」とは簡単に言うと「輸送中などに何か事故があった際にどちらが面倒をみるか」の取り決めです。(民法で出てくる内容です)
ここでは、移転のタイミングとして「引渡時」と「支払時」を選ぶのですが、この契約書自体が売り主側から提示されているものと考えると、売り主側の責任の範囲を限定するような書き方になっていることが一般的です。
その前提で考えると、支払いを受けていない時点で所有権だけ先に渡すとは考えにくいため、下記のような主張だと推定できます。
・商品引き渡した後は、輸送中に何かあった場合そっちで面倒見てね。
でも商品の所有権は、お金貰うまでは渡さないよ。
ここまでで、選択肢をイとウに絞ることができます。

次に、問題の日本語文中に空欄Cについては「インコタームズに規定がある」とされています。
インコタームズでは「危険負担」の移転について規定している、と知っていれば難なく選べますが、仮に知らなくても「CIFとかFOBとか何やら運賃や保険のことを言っていたな…」レベルの記憶があれば、保険のことを話しているので、危険負担が対象であると判断することが出来ます。
よって、空欄Cには危険負担が入ることになり、正解はと選ぶことができます。

(設問2)正答率 B
こちらは単純なインコタームズの知識です。CIFの内容がわかれば即答出来る問題でした。
インコタームズ (現在はIncoterms2020が最新)とは、売り主の工場から買い主の倉庫に到着するまでの一連の流れの中で、「売り主」がどこまでの費用や危険負担を見るかという点を決めたパターンです。運賃や保険代などの範囲を決めますので、コストに直結し「FOB$150」のように、取引価格を提示する際にも使われます。(これを建値といいます)
あくまで、売り主側からみてどこまで含まれるのか、という視点です

インコタームズはE型〜D型まで、大きく4つの類型に分けられます。

E型
EXW(Ex-Work) :売り主の工場渡し。
⇒運賃も保険も何も含まない。
⇒危険負担も同時に移転

F型
FOB (Free On Board)  船に乗せるとこまで。
FCA(Free Carrier) (買い主指定の)運送業者に渡すところまで。
⇒輸出地側での費用のみ。海上運賃や保険は含まない。
⇒危険負担も同時に移転

C型
CFR (Cost and Freight)  輸入地までの運賃まで。
CIF (Cost, Insurance and Freight)  輸入地までの運賃+保険
⇒輸入地までの運賃は含む。保険は含む/含まないがある。
(注意)危険負担は、F型と同じ輸出地で移転

D型
DDP (Delivery Duty Paid) 買い主の倉庫までお届け
⇒運賃も保険もすべて含む
⇒危険負担も同時に移転

それぞれ、元となる英語が分かっていれば内容は推定できるのですが、図にすると整理しやすいので、こちらでイメージ掴んで頂ければと思います。

※クリックで拡大します

このように、令和元年は英文を読まなくても知識とロジックで十分回答できる問題でした。

次に平成30年を見ていきます。こちらは設問1は「なくてもOK」設問2は「少し必要」(簡単な英単語で解ける)の問題です。

平成30年度

※クリックで拡大します

平成30年は英文の契約書がかなりの長文になりました。見るだけで嫌になりそうです。先程の解き方のステップでも書きましたが、英文の契約書が最初にデーンって出てきても、果敢に読もうとせず、まずは落ち着いて日本語の部分から確認していきましょう。

今回はどのような情報が秘密情報になるか、「開示の仕方」「除外される場合」について、それぞれ設問ごとに問われています。

(設問1)正答率D
「開示の仕方」に関する出題です。まず選択肢を見ていきますと、

は一見正しそうですが、現実的に考えてみると会議などで口頭で伝えた情報で「これ秘密情報ね」と言うだけで対象になるという扱いであれば、後で「言った/言ってない」の話になり厄介です。よって口頭での開示の場合には、後で(〇〇日以内など期限を設けて)書面で秘密情報だと通知することが一般的です。よってこの選択肢は可能性が低いと判断できます。

口頭で開示した情報は秘密情報とはならない、とまで完全否定で書かれると現実的にキツイと思いますので可能性は低いです。

「書面で開示した情報はすべて秘密情報」というのも乱暴です
秘密情報はその保護のために、厳重に保管するや関係のない従業員には知らせない等の制約も課せられますので、書面で渡したものすべては少し言い過ぎ感があります。

よって、「書面開示と口頭開示とで扱いが異なる」が正解になります。(上述のように、口頭開示は記録に残すためにも後で書面で通知必要なことが多い)

(設問2)正答率D
こちらは「除外される場合」に関する出題です。選択肢ア〜エについては、いずれも秘密情報から除外されることが一般的なものばかりです。しかし、問題日本文にも書いてあるように、今回の契約ではこのいずれかが規定されていません(除外されることになっていません)。
いずれも一般的なものなので、選択肢を見ただけでは判断がつかないため問題英文を見ていき、選択肢の内容が含まれているかそれぞれ丁寧に見ていきます。

アンダーラインを引いている箇所を注目してください。まず「Confidentail Infomation …not include 」とありますので、ここに「秘密情報から除外されるもの」が書いてあると判断できます。次に各項目を順番に見ていくと、

(i)「already known to the public 」という部分から「すでにパブリック(公)に知られている」⇒選択肢ウの「既に公知となっていた情報」に該当すると判断できます。

(ⅱ)「become known to the public other than through the fault 」とあり、
「other than: 〜以外で」「fault : 過失(テニスのサーブ失敗のフォールトと同じです)」の意味が取れれば、選択肢イに該当すると判断できます。

(ⅲ)「by the third party」とありますので、「第三者から」という事で、選択肢アが当てはまりそうです。

(ⅳ)「independently developed」とあります。「Independent=独立」「develop=開発」ですので、「独立して開発された(情報)つまり「独自に生み出された情報」を指します。
これは選択肢ア〜エには含まれていません。

一方、選択肢エの「既に保有していた情報」については、上記の(ⅰ)〜(ⅳ)に出てきたキーワード「公知」「第三者」「独自に生み出した」とは合わないものになりますので、エが正解と選ぶことができます。

結果的に(設問1)は秘密保持契約書に関する一般知識から解けて英語力は「なくてもOK」レベル、(設問2)は丁寧に見ていくと簡単な英単語の意味だけで正解が導き出せるので「少し必要」レベルの問題です。

同様に、H29年の(設問1)についても、契約を解約できる場合の一般的な知識から、ア「事業譲渡があった」イ「支配権の移転」ウ「破産の申立て」があったなどは解約条項でよくある条項になりますので、問題文読まずとも、選択肢エが最も怪しいと判断できます。

このように、英文全体を読んで内容を把握しなくても正解や最も怪しい選択肢を判断することができる事が往々にしてあります。

最後に、契約書でよくある条項・内容をまとめてみました。選択肢を見ていく時の参考にして頂けたらと思います。(内容を掴みやすくするために、少し平易な言葉で書いてますので契約書の文言そのままではないです)

秘密情報は
・書類等(有形物)で開示され秘密であると指定されたもの
・口頭等(無形物)で開示され、その後速やかor〇〇日以内に書面で秘密であると指定されたもの
など

下記の場合は秘密情報に含まれない
・秘密情報を受取る前から既に知っていた。
・秘密情報を受け取った際には既に公知だった。
・秘密情報を受け取ったあと、(自ら違反することなく)公知になった。
・第三者から知らされた(第三者も合法的に入手)。
・受け取った秘密情報は使わず、独自に開発した。
※法令により開示を求められた場合は、秘密情報に該当しないor 秘密情報に該当するが開示しても違反ではない。
など

秘密情報の取り扱いについて
・業務を遂行するために必要なメンバーにのみ知らせる。
・開示する場合メンバ−にも同等の秘密保持義務を負わせる。
・秘密情報が必要なくなった場合は、返却する。
など

このような場合には解約できる(解約条項)
・破産したとき、会社更生の手続きをしたとき
・不渡り等支払いに対する不安が発生したとき
・(全体or一部の)事業の譲渡があったとき
・企業の支配権の変更があったとき
・業務停止命令などをうけたとき
・本契約や両者間の他の契約において、債務不履行があった場合
注)この時は債務不履行=即刻解除可能ではなくて、この債務不履行を指摘してもその後〇〇日間以内に改善されない場合、と猶予期間が付く場合はあります。

ライセンスについてよくある条項
・AS IS (現状ベース)の提供なので、使用する側の目的を達成するかはまでは保証しない
・定義された目的以外での動作性までは保証しない
・他社の特許や知財権を侵害しないとは保証しない
・損害が起こっても間接的な損害までは保証しない。
・損害賠償の補償額は支払われたロイヤリティの金額が上限である。
など、ラインセンサー(ライセンスする側)の責任範囲を限定する文言が多いです。

 

今回ご紹介したように、英文問題は契約書の知識や限られた英単語知識のみで得点できる可能性があります。
もちろん、英文をきちんと読むことで、確証を持って答えることが出来ますし出来るに越したことはありませんが、英語が苦手で諦めてしまおう、とされている場合は、「この試験は英語の試験ではなく法務の試験」という点も意識して、契約書に関する知識で解けないか、ぜひトライしていただければ、と思います。

明日は、自身のブログも高いクオリティの記事書いて情報発信力No.1のTomatsuです。お楽しみに!

以上、CKでした。

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

 

twitterもよろしくお願いします。

皆様こんにちは。ぴ。です。過去記事はコチラ

最近、Eテレの「ニャンちゅう!宇宙!放送チュー!」という子供番組に出てくる、『おねんどお姉さん』が色んな意味で気になって仕方がありません。

残念ながら『おねんどお姉さん』の何とも言えない魅力を言葉で伝えられないのが悔しいですが、ご存知ないかたは一度ご覧になって頂けると勉強の息抜きになるかも?しれません。(参照:NHKニャンちゅう!宇宙!放送チュー!)

では、本題に入ります。本日は経営法務の内容です。

経営法務については、以前に特許法改正の記事を書かせていただきました。記事内のコメントで「民法改正ではどの分野がどのような形式で出るのか?」とご質問を頂いておりましたので、遅くなってしまい恐縮ですが、私なりの回答を含めて記事にさせていただきます。


去る4月1日に120年ぶりとなる大幅な民法改正が施行されました。

主に債権法関係を改正するものですが、非常に多くの項目が対象になっており、全ての項目を学習するのは大変ですよね・・・。

司法書士や行政書士試験などはガッツリと出題されると思いますが、診断士試験ではどの程度出題されるかは不透明です。

やはり、頻出論点の会社法や知財の領域を優先的に学習することが重要であるのは変わりないと思います。

そこで、債権法改正の中でも、特に中小企業の経営に与える影響度の高い項目に絞り、皆さまと一緒に確認していけたらと思います。

法務省のHPに重要な実質改正項目として5つの項目が挙げられています。(参照:法務省 民法改正説明資料)

今回はこの中から、①消滅時効制度、②法定利率について一緒に確認していきましょう。

数字が絡む問題は、出題側として問題にしやすいですし、受験側としても覚えやすいと思います。とはいえ、民法の領域は、会社法や知財の領域に比べると学習の優先度は低いので、もし出題されたらラッキーという感じでお読みいただけたら幸いです。

それでは、本日の記事をスタートします。宜しくお願いします。

その他の項目についてはたっつーの記事がおススメです。

・ケースで学ぶ民法改正のポイント【前編】

・【渾身】ケースで学ぶ民法改正のポイント【後半】

こちらも是非あわせてご参考くださいね。


債権法改正の趣旨


先ずは、各論点に入る前に、今回法改正した趣旨について簡単に確認します。

主に以下の2つの趣旨があります。

民法制定後120年の間に生じた、社会や経済状況の様々な変化に対応する必要があること。

裁判実務や取引実務で定着しているルールを、国民に分かりやすく明文化する必要があること。

もし民法改正点が出題され、全く知らない内容だった場合でも、上記の趣旨を踏まえて選択肢を考えることで正解に近づくことができるかもしれません。是非、2つの趣旨もチェックしておきましょう。

(参考)

その他民法の問題で全く知らない内容が出題されても、近代私法の3原則を押さえることにより消去法で正解できる可能性が高まります。

権利能力平等の原則

所有権絶対の原則

私的自治の原則(法律行為自由の原則、過失責任の原則)

(参照:weblio辞書)

民法の領域は一つひとつの論点を学習する前に、原理原則をまず押さえておくことをおススメします。

消滅時効制度の改正


「時効期間と起算点」の見直し、及び「時効中断・停止」の見直しが改正点となります。

ここでは、個人的に出題可能性が高いと予想する「時効期間と起算点」に絞ってご紹介します。

■時効期間と起算点

(1)原則的な時効期間と起算点

改正前の契約に基づく債権(債務不履行等)の消滅時効は、原則10年でした。しかし、職業別や商行為でバラバラの短期消滅時効が定められるなど例外規定があり、複雑で分かりづらいという背景がありました。

そこで、改正後は、2本立ての「時効期間」と「起算点」にシンプルに統一化されました。この論点が消滅時効制度の改正で最重要ポイントです。

権利を行使することができることを知った時

(知った時=主観的起算点)から5年間

権利を行使することができる時

(できる時=客観的起算点)から10年間

試験対策上は、2本立ての時効期間のうち、いずれか早いほうの経過によって時効が完成すると覚えておきましょう。

実務的には通常、弁済期の定めがある契約上の債権がほとんどのため、主観的起算点と客観的起算点は一致します。よって、今回の改正で消滅時効が原則5年に短縮されたと考えてよいと思います。

(2)不法行為債権

不法行為債権は、改正後も時効制度に統一化されず、短期消滅3年、長期消滅20年が維持されている点は要注意です。

原則的に短期消滅時効期間は、契約に基づく債権(債務不履行)が5年に短縮、不法行為債権は3年で変わらない、と覚えておきましょう。

(3)生命・身体の侵害による損害賠償請求権

もう一つ、重要な改正ポイントとして、「生命・身体の侵害による損害賠償請求権」があります。

生命・身体は特に法によって保護されるべきであるため、債務不履行、不法行為共に時効期間が長期化され、いずれも主観的起算点から5年、客観的起算点から20年に期間が統一されています。

(参照:法務省 民法(債権法)改正説明資料)

■出題形式を想定しよう

過去問で上記の論点を具体的に確認してみましょう。例えば、以下の類題が想定されます。

H25年第11問

次の債権のうち、それぞれの起算点からの消滅時効期間が最も短いものとして、最も適切なものはどれか。

ア:信用保証協会が中小企業の債務を保証し、代位弁済した場合における求償権

イ:製品事故を起こしたメーカーに対する製造物責任法による損害賠償請求権

ウ:取締役の善管注意義務・忠実義務違反による会社から取締役への損害賠償請求権

エ:メーカーが販売店に売却した製品の販売代金債権

改正前は、職業別や商行為で時効期間が異なりました。そのため、出題当時は、選択肢エの販売代金債権の時効が2年で最短となり、適切な選択肢でした。

(参照:法務省 民法(債権法)改正説明資料)

改正後は、選択肢のア、ウ、エは時効が原則的に「知った時から5年」に統一化されます。一方で、イの製造物責任法は改正後も原則的に短期消滅時効3年、長期消滅時効20年が維持されています。そのため、仮にこの問題が今年出題された場合、適切な選択肢はエではなく、イに変わりますただし、製造物責任法も生命・身体の障害の場合短期消滅時効が3年から5年に改正されている点は注意が必要です。

法定利率の改正


改正前の法定利率は、民事債権は年5%、商事債権は年6%で異なっていました。

120年前から見直しが行われておらず、市中金利を大きく上回る状態が続いており、社会や経済状況の変化に対応すべく今回の改正となりました。

【法定利率の改正のポイント】

・法定利率を年3%へ引き下げた。

3年ごとに法定利率を見直す緩やかな変動制を導入した。

・商事法定利率を廃止し、民事法定利率と商事法定利率を統一化した。

中間利息控除にも法定利率を適用することを明文化した。

■緩やかな変動制の導入

改正前の法定利率は民事債権年5%、商事債権年6%の固定制でした。しかし、住宅ローンが年2%強、マイカーローンや教育ローンが年3%など低金利状態が続く市中金利と大きな乖離があるため、改正時の法定利率を年3%に引き下げました。

また、改正後は法定利率を市中金利と連動するため、3年ごとに変動の見直しを行う緩やかな変動制を導入することにされました。

更に、商事法定利率(6%)を廃止し、民事法定利率と統一化を図りました。

試験対策上は、「3%利率、3年変動制」と覚えておきましょう。

■中間利息控除の明文化

交通事故などの不法行為による損害賠償は、将来取得するはずの逸失利益についても事故時からの請求が可能です。しかし、逸失利益の算定には将来得るであろう収入から運用益を控除する必要があり、この控除のことを中間利息控除といいます。端的に言うと、逸失利益の将来の利息による増額分を控除することです。財務会計のNPVの計算と似てますね。

(参照:法務省 民法(債権法)改正説明資料)

改正前は中間利息控除に関する規定はありませんでしたが、改正後は法定利率を用いることが明文化されました。

■出題形式を想定しよう

中小企業の経営上、今回の改正で逸失利益が増加することは死活問題です。そのため、ライプニッツ係数を用いた逸失利益の算出に関連する問題が出題される可能性があると思いますのでご紹介します。

※ライプニッツ係数は、将来受け取るはずの金銭を、前倒しで受けるために得られる利益を控除するための指数です。

とはいえ、逸失利益額を計算させる問題は出目が低いかな・・・とも思いますので、以下の結論だけ押さえておきましょう。

今回の改正で法定利率を年5%から年3%に引き下げたことで、去の損害に対する遅延損害金額は減少しますが、ライプニッツ係数が上昇するため、逸失利益は大きく増加します。これだけ覚えておくと、もしかしたら良いことがあるかもしれません。

※参考として計算例を紹介します。

労働災害により死亡した場合の逸失利益の計算

〇計算の条件

・収入:500万円(30代男性)

・被扶養者1人、生活費控除率40%、生活費200万円(収入×生活費控除率)

・就労可能年数30年

〇逸失利益の計算式

・(収入-生活費)×就労可能年数に対するライプニッツ係数

〇計算結果

・法定利率5%の場合

(500万円―200万円)×15.3725=約4,611万円

・法定利率3%の場合

(500万円-200万円)×19.600=5,880万円

法定利率が3%に引き下がったことでライプニッツ係数が上昇し、約1,200万円もの逸失利益(=人的損害賠償額)の増加となります。

財務基盤が脆弱な中小企業にとっては、今回の改正により、莫大な損害賠償額のリスクに備えて保険金額を増加するなどの対応を検討する必要があります。

まとめ


・債権法改正の趣旨は、社会や経済状況の変化への対応、国民へ分かりやすく明文化するため、等がある。

・消滅時効制度の改正は、主観的・客観的の2つの起算点とすると共に、契約に基づく債権の消滅時効期間を原則5年に統一した。

・法定利率の改正は、民事・商事法定利率共に3%に統一し、3年ごとの変動制の導入、中間利息控除に法定利率を適用することを明文化した。

今回は以上です。お読みいただきありがとうございます。

ぴ。でした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

皆様こんにちは。3chです。
今日も道場ブログを読んでいただき有難うございます。

今回、カワサンの記事に続いて4月4日のオンライン春セミナー(オン春)の中で、1次試験に関するご質問にいくつか回答させていただきます。あくまで一つの例としてご覧いただければと思います。
私の1次対策はスタディングをメインで使った通信で、科目ごとにいろいろ取り入れておりました。回答は通信教育寄りな観点になりますことをご了承ください。

 

Q1:

過去問について。【重要】、ABC、全て、どの程度取り組めば宜しいでしょうか?

A1:

(取り組み方)

私の場合、スタディングのカリキュラムの中で過去10年くらいの過去問頻出問題に触れたのち、TAC出版「中小企業診断士 2019年度版 最速合格のための 第1次試験過去問題集」(以下、TAC過去問集)で過去5年分を年度毎に時間を測定して解答しました。その後はTAC過去問集で間違えた過去問を中心に繰り返し解きました。

(回した回数)

スタディングとTAC過去問集を合計すると、正解した問題は2~3回程度、不正解問題で重要+A,B,Cランクは正解するまで(最低でも5~6回)、D,E問題は1~2回です。TAC過去問集については年度毎に全体を60分、90分で解くというトライアルは1回だけです。
A,B,C問題は間違った問題は、不正解だった選択肢も含めてなぜこれが正解かを声に出して説明できるレベルまでトライしてました。不正解のところは正解するまで何度でも。

私の場合は、TAC過去問集とスタディングを併用していたのですが、7月後半から、回しやすさからスタディングに絞っていきました。スタディングでは要復習マークを付けて、不正解or要復習問題は本番までに正解するまでスタディングの「横断復習機能」を使って繰り返し回しました。

(参考資料:経営法務の例)
自分にとっては1次は経営法務が苦手で足切りリスクが高かったので、ここだけは集中的にABCランク別に実際に自分の正解率がどうなのか集計してみました。

「正解」は私が経営法務のTBC速習テキストの動画学習を終えて論点別に過去問題も一通り解いたあと、しばらく置いて初めて60分で年度ごとに一通り解いたときのリアルな点数です。(昨年2月中旬頃実施)

興味本位で集計した結果、何よりもCランクの正解率を底上げしないと話にならないという点がわかりました。(DE問題の正解率稼いでいるのは、2回目で印象に残ったことが大きいと思い、あまり参考にならず。)こういった集計をしてみてランク別のおおよそ正答率をつかんでおくのも良いと思います。ただ集計も負担になるので、苦手科目や重点科目だけに絞った方が良いです。

 

Q2:

法務の改正論点について、どのように学習していましたか?

A2:

経営法務が苦手な私の場合、基本的にはTBC速習テキストの動画とスタディングの動画で情報を得ました。改正論点だけに注目したというより、一連の学習の中で重点を置いて学習しました。具体的には、TBC速習テキストの動画を見ながら、改正論点だけは目立つ色でテキストにマーキングし、付箋を貼ってました。1次直前では改正論点の付箋部分は重点的に見直しました。

他には、テキストで学習した後、法務省や特許庁などの公式HPに掲載されている法改正論点の概要のPDF資料を参考資料として読んでました。
Googleで検索すると出てきますが、法改正の概要が端的にまとまっているので、法改正に至った背景を理解し、背景と改正点のつながりをイメージとして記憶することを主目的にしていました。
ただこの資料は全体的な話であり、施行日などにより当年度の試験範囲に含まれる論点かどうかは自分で判断が必要です。ある程度学習が進んでからの方が良いと思います。

直前期にはTACの1次模試で法改正論点が多数出題されたため、私にとっては模試の復習が最も法改正論点の観点を横断的に勉強した機会でした。

(今年の経営法務の法改正論点と取り組み方についてはぴ。の記事が参考になります。)

 

Q3:

TACのスピ問に代えてTACのトレーニングで基礎固めをしても問題ないでしょうか?

A3:

私は財務のみ単科でTACを通学にて受講しておりましたので、財務の基礎固めはTACのトレーニングを使いました。
財務だけしかわかりませんが、TACのトレーニングで概ねスピ問を包含していますので問題ないと思います。
財務はTACスピ問も持ってましたが、結果的にスピ門は1回だけさらっとやったのみで、トレーニングの方が役立ちました。

 

Q4:

経済学がTACの講義を聞いてもまるっきりわかりません。やはり問題演習からおこなうべきでしょうか。

A4:

私の場合、経済はTACではなくスタディングなのですが、勉強を始めた最初は全然理解が進まず、全く同じような状況でした。11代目さいちゃんも私と同じ状況でした。(→過去記事参照

動画を見ると一度わかったつもりになるのですが、いざ問題を解くと全然解けない。当然スピテキを見ても理解が進まないため、問題演習に入る前に通称”石川経済”(「速習!マクロ経済学/ミクロ経済学」)のYouTube動画を2倍速で見て学習しました。
石川経済をやった後は、理論や理屈が理解できましたので問題演習もスムーズになりましたし、スピテキを読んでもすっと頭に入ってくるようになりました。

ただし、私が「速習!マクロ経済学/ミクロ経済学」の初回の動画学習に掛けた時間は計37時間でした。全てを網羅するとどうしても時間が掛かります。この時期からは全体の時間配分と経済の重要度により判断が必要ですが、できるなら時間を確保してやった方が良いと思います。

 

Q5:

動画講座の受け方(倍速とか)とかノートテーキングとか工夫されたことはありますか。

A5:

(動画講座について)

私が主に受けた1次向け動画は、スタディング(1次全般)、TBC(法務)、石川経済(経済)、ほらっちチャンネル(中小)です。インプットの大半は動画です。スピードは2倍速に慣れました。少し自分には早いと感じるスピードで聞き取り、素早くメモすることを意識するのが集中力を維持できて良いと思います。
ただ、実際に2倍速で集中して聞き続けると結構疲れます。このため私は、20分以内の短い時間に区切って、必ず2~3分は意識して動画から離れてテキストを振り返るようにしていました。集中できる時間は人によって違いますが概ね15分~20分程度と言われてますので、これくらいを目安に短い時間で刻みながら動画学習を進めていくのが効果的です。

(ノートテーキングについて)

私の場合、1次はノートを作らない派だったのであまり参考にならないかもしれませんが、2倍速の動画を見ながら素早くテキストにマ―カーでマーキング&書き込みをしてました。その際、記憶定着を図るために、先生の雑談ネタなども必ずテキストの欄外にメモするようにしてました。(これは生の講義を受けたときも同様です。後から見返したときに思い出しやすさが全然違います。)

後は、動画学習の各パートが終わった後、関連する問題を解く→間違えた論点をReminDOに登録し暗記プロセスに回す、というやり方で記憶定着を図っておりました。1次対策ではノートはあくまでワークエリアのような位置づけにしてました。

 

Q6:

模試を受けた時期、個数はどれぐらいだったでしょうか?

A6:

模試については1回で十分という方も多いですが、私の場合は、計4回受験しました。模試の取り組み方についてはTomatsuの記事が参考になります。

(2019年受験した1次模試)
・LEC 2回 5月上旬、6月下旬(会場/自宅)
・TAC 1回 7月初旬(会場)
・スタディング 1回 7月中旬(自宅・オンライン)

模試を4回受けた理由は、経済、財務、法務の初見問題に触れたかったためです。何度も過去問を回しているとどこかで見た問題だったり、答えや論点を暗記しているがために、理解が不十分でも正答できる場合があります。TACなど予備校に通学されている方は答練等で新作問題に触れる機会が多いと思いますが、独学・通信の場合は模試が貴重な機会だったりします。模試1回派のさいちゃんも、新作問題は答練でトレーニングしてます。答練を受ける機会がない方は模試を複数受けて新作問題のトレーニングをするのが良いと思います。

ご参考までに、私の主観ですが受験した3社の感想です。

LEC(1次ステップアップ模試/1次ファイナル模試)
◇メリット
・解説動画・解説冊子が充実。解説動画は1問ごとに丁寧に解説があり、動画学習に慣れている人は復習しやすい。
◆デメリット
・TACに比べると母集団が少ない。

TAC(1次公開模試)
◇メリット 
・母集団が多く、直前期の自分のポジションを測るには最良。
◆デメリット
・LECと比べると解説動画がポイント論点のみ。→解説骨子にしっかり文章でまとまっているので、それを読めば十分。

スタディング(合格模試)
◇メリット
・他社より安くコスパが良い。
・オンラインのため即座に正解も順位も出る。→最後のチェック用に利用。
◆デメリット
・紙ではないので、本番受験時の精緻なシミュレーションはできない。

 

ちなみに、TAC模試の初日、朝から原因不明の強烈な頭痛に見舞われ相当焦りましたが、現地ではちゃんと勉強して理解している論点は頭痛であっても何とかいつも通りに解けました。これでやることやれば、本番当日体調が多少悪くても何とかなる、と自信を持てました。実際、1次本番初日は前日の寝不足と熱中症に近い症状で決してベストコンディションではなかったのですが、本試験会場であの時のTAC模試の時よりは全然マシだと思い、ふと心を落ち着け集中することができました。

 

他にも多数のオン春未回答QAがあります。メンバー一同、記事に組み込みながら少しでも多くの回答に対応していきたいと思っています。

以上、3chでした。

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

   お礼   

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土)に無事開催できました。
ご参加いただきましてどうもありがとうございました。

         

 

本日もアクセスありがとうございます。さいちゃんです。

 

最近の明るいトピック(毎回理系話ですみません)をご紹介します。

先日、21世紀に残る謎であった、ABC予想が証明されたというニュースが発表されました。ABC問題は過去問解くときに大切な指標ですが、ABC予想は数学の話。

ニュース記事1 ニュース記事2

京都大学の望月教授が約8年前に出した論文の審査が完了し、専門誌に掲載されることが決定したことでABC予想が証明されたことがはっきりしました。専門誌に掲載されることで、論文の正しさ、証明の正しさが担保された、ということでしょうか。正直中身はよくわかりませんが、人類の謎が解明されたということに対して、よくわからんけどすごい!と感銘を受けています。

証明問題では、ある問題を証明するために、別の問題をもってきて証明することで、解きたかった問題を証明する、といった手法が用いられます。今回のABC予想も、宇宙際タイヒミュラー理論を証明することで、ABC予想を簡単に証明することに成功しています。(宇宙際タイヒミュラー理論は全部で4編ある膨大な論文です)

このように、証明の世界では①A=Bである。②C=Bである。よって③A=Cである。といった三段論法の形で証明することが多々あります。

肝になると思っているのは、A=Cを解くために、A=BとC=Bを引っ張ってくる思考です。ある問題をより理解しやすい別の問題に置き換える考え方は、事象を多面的にとらえることに寄与します。中小企業診断士の試験でも、問題の解説が理解できない場合に、別の考え方の引き出しがあれば理解を促すことができたり、問題を違った角度で見る訓練をすることで多面性につながることにも通じると思います。

__________________________________

 

模擬試験の話

 

前置きが長くなってしまいましたが、本日は模試の話です。

そろそろ模試が始まる季節になりましたね。
私はというと、模試の受験を最低限にしていました。

理由は、「とても消耗するから」です。

たとえ模試といっても得点高いほうが嬉しいので、限られた時間で、最大の点数を引き出すために、できるだけのことをやるのでとても消耗します。一次試験の模試の場合は二日に分けて実施するので、丸二日つぶれてしまうのと、体力面へのダメージが大きいと考えていました。ましてや短期間にいくつも模試を受けられるような気力はありませんでした。

これまで高校受験や大学受験など幾度の試験、模擬試験を経験していたので、私の場合は模擬試験を場慣れのためではなく、問題演習の延長として活用していました。一次試験の場合は、新作問題で知識の幅を広げる意味が多かったので、TACの養成答練や完成答練等の問題演習も、模試と同じ位置づけです。

また、二次試験の模試は計3回受験しましたが、前半の2回までは、自宅受験で時間を気にせず、テキストも読みつつといったように、できるだけより良い解答作成を目指しました。3回目の受験の際も自宅受験で数日に分けましたが、80分以内でアウトプットをだすことを意識づけて大切にしていました。

さいちゃんの模擬試験遍歴

模擬試験は家庭の事情で、すべて自宅受験で数日に分けて解いています。(情報は免除前提のため、解きませんでした。)

TAC養成答練 / TAC完成答練1回目 / TAC完成答練2回目 / TAC一次試験模試 / TAC二次試験模試 / MMC二次試験模試 2回分

 

得点の推移を記載していますが、あまり意味はありません。

一例を挙げると、TAC模試の法務では80点越えの高得点でしたが、答練の論点が多く出ていて点数が高かっただけなので、自分にとっては成果が薄い模試でした。

大切なのは、試験中のルーティンが機能したかどうかの確認と、間違えた部分や解答する際に自信が薄かった部分の復習です。

 

さいちゃんの試験ルーティン

ご参考に、私が試験を受ける際のルーティンをご紹介します。

 

一次試験:

・試験開始前、部屋の広さや受験者の人数、試験委員の人数、空席の状況、男女比、年齢層、などを紙に書いて、客観的目線をもって心を落ち着ける。

・見直し時間を含め、一問あたり何分という時間目安を策定しておき、試験中にずれがないかマイルストーンごとに都度確認する。時間がかかりそうな問題は思い切って後回しにする。

・問題で問われていることと解答のずれがないか、一問ごとに2回以上確認する。

・記入漏れやマークミスがないか、試験の途中で何度か確認する。

・わからない問題があれば、自分の全記憶から引っ張り出して、関連する知識がないか総動員する。それでもわからなければ、試験問題全体から類推できる情報がないか、短時間でくまなくさがす。最終的には何らかの根拠をもって解答する。(余裕があれば根拠を書き留めておく。)

・周りの受験生の紙をめくる音から、自分の進捗具合を確かめる。(集中してくると途中から気にしなくなります。)

 

二次試験:

基本的にまとめシート流を踏襲して、まねできないところはすっぱり諦める形でルーティンを決めました。一次試験より時間内にやるべきことが多いのでルーティン色が強く、タイムスケジュールが厳格になっています。
まだまだ改善点が多く、発展途上のまま本番を迎えてしまった感じでしたが、私が二か月半の学習で身に着けたことの目安としてご紹介します。

左側にルーティンを、右側にルーティンの目的を書いています。

 

(1) 問題用紙のホチキスを手で外す。←メモ用紙を作るために

(2) 与件の段落番号を書く。←後の作業をしやすくするために

(3) 第一段落を読む。←事例企業の概要をつかむために

(4) 設問を読んで、解答の型をかく。←問われていることに正面から答えるために

(5) 与件文を読む(一回目)。重要そうなところを黄色マーカー線を引く。経営資源や社長の思いは重要なので、目印をつけておく。←重要なキーワードを漏らさないために

(6) 与件文を読む(二回目)。設問と段落、黄色マーカー部との紐づけを行う。←解答骨子を作成するために

(7) 紐づけが一段落したら、与件文で使っていない要素がないか確認する。←重要なキーワードを漏らさないために

(8) 再度設問で問われていることを確認し、解答の型とずれがないか確認する。←ケアレスミスを防ぐために

(9) 難易度を考慮して解答の下書きをする。ここまで開始から40分以内で行う。(40分以上かけない。)←解答記入時間を確保するために

(10) 一気に解答を記入し、開始から70分までには記入を完了させる。←見直し時間と心の余裕を確保するために

(11) 残り時間で見直しをする。←ケアレスミスを防ぐために

 

まとめ

最後に、私の模擬試験の活用法、特に一次試験については試験慣れしている強みを活かしたアクションでした。

試験慣れしていない方はぜひ何度か受けていただき、自分の実力を発揮して得点を最大化するために何をすればよいかを明確化したほうが良いと思います。

 

本日のおまけ

前回に引き続き、一次試験二日目科目の道場記事リストを載せます。
ただし、法務と中小については、法改正や最新の情報が必要になるので、論点解説は少なめとなっております。各論点は最新のテキストを参照しながら活用ください。

 

⑤経営法務

⑥経営情報システム

⑦中小企業経営・政策

____________________________________

 

経営法務

作成者 リンク 大項目 ジャンル
Oz https://rmc-oden.com/blog/archives/63783 基本 概要
まっすー https://rmc-oden.com/blog/archives/50696 他資格 ビジネス実務法務検定
たっつー https://rmc-oden.com/blog/archives/112313 解き方 一次試験
よこよこ https://rmc-oden.com/blog/archives/106260 解き方 一次試験
岡崎 教行 https://rmc-oden.com/blog/archives/76351 解き方 一次試験
はんた https://rmc-oden.com/blog/archives/50765 解き方 一次試験
アンドロメダ https://rmc-oden.com/blog/archives/35899 解き方 一次試験
らいじん https://rmc-oden.com/blog/archives/9861 論点解説 民法
nori https://rmc-oden.com/blog/archives/93206 論点解説 意匠権
TOM https://rmc-oden.com/blog/archives/99771 論点解説 英文契約
アンドロメダ https://rmc-oden.com/blog/archives/28791 論点解説 英文契約
たっつー https://rmc-oden.com/blog/archives/114365 論点解説 会社法
たっつー https://rmc-oden.com/blog/archives/114178 論点解説 会社法
へんりー https://rmc-oden.com/blog/archives/105287 論点解説 会社法
オーケー https://rmc-oden.com/blog/archives/63921 論点解説 会社法
ぽらーの https://rmc-oden.com/blog/archives/78374 論点解説 会社法改正
ぽらーの https://rmc-oden.com/blog/archives/75961 論点解説 会社法改正
TOM https://rmc-oden.com/blog/archives/99622 論点解説 改正
Oz https://rmc-oden.com/blog/archives/67113 論点解説 株主の権利
紫雲和尚 https://rmc-oden.com/blog/archives/75331 論点解説 期限の利益
Oz https://rmc-oden.com/blog/archives/66314 論点解説 経営組織
イラサム https://rmc-oden.com/blog/archives/54832 論点解説 社外取締役
たきも https://rmc-oden.com/blog/archives/92563 論点解説 商標権
ヒロちゃん https://rmc-oden.com/blog/archives/106562 論点解説 相続
たっつー https://rmc-oden.com/blog/archives/114691 論点解説 知財
いよっち https://rmc-oden.com/blog/archives/113963 論点解説 不正競争防止法
zenzen https://rmc-oden.com/blog/archives/105457 論点解説 不正競争防止法
makino https://rmc-oden.com/blog/archives/112327 論点解説 勉強法
たっつー https://rmc-oden.com/blog/archives/113958 論点解説 民法
たっつー https://rmc-oden.com/blog/archives/113705 論点解説 民法改正
u-ta https://rmc-oden.com/blog/archives/64138 書籍紹介 書籍紹介
へんりー https://rmc-oden.com/blog/archives/106097 勉強法 勉強法
よこよこ https://rmc-oden.com/blog/archives/104722 勉強法 勉強法
ロック https://rmc-oden.com/blog/archives/97914 勉強法 勉強法
まる https://rmc-oden.com/blog/archives/79119 勉強法 勉強法
ふうじん https://rmc-oden.com/blog/archives/75837 勉強法 勉強法
tomo https://rmc-oden.com/blog/archives/75514 勉強法 勉強法
なご https://rmc-oden.com/blog/archives/75014 勉強法 勉強法
フォルゴーレ https://rmc-oden.com/blog/archives/66572 勉強法 勉強法
ふうじん https://rmc-oden.com/blog/archives/67074 勉強法 勉強法
ハーン https://rmc-oden.com/blog/archives/65043 勉強法 勉強法
U2 https://rmc-oden.com/blog/archives/64208 勉強法 勉強法
ふうじん https://rmc-oden.com/blog/archives/62014 勉強法 勉強法
まっきー https://rmc-oden.com/blog/archives/50586 勉強法 勉強法
はんた https://rmc-oden.com/blog/archives/50095 勉強法 勉強法
イラサム https://rmc-oden.com/blog/archives/49912 勉強法 勉強法
うちあーの https://rmc-oden.com/blog/archives/29444 勉強法 勉強法
らいじん https://rmc-oden.com/blog/archives/8331 勉強法 勉強法

目次に戻る

 

経営情報システム

作成者 リンク 項目 ジャンル
なおさん https://rmc-oden.com/blog/archives/113999 総合 一次総合
zenzen https://rmc-oden.com/blog/archives/105795 総合 一次総合
きゃっしい https://rmc-oden.com/blog/archives/105740 総合 一次総合
ヒロちゃん https://rmc-oden.com/blog/archives/104573 総合 一次総合
たっしー https://rmc-oden.com/blog/archives/99725 総合 一次総合
を~ https://rmc-oden.com/blog/archives/38714 総合 一次総合
こぐま https://rmc-oden.com/blog/archives/35180 総合 一次総合
コニケン https://rmc-oden.com/blog/archives/35507 総合 一次総合
wacky https://rmc-oden.com/blog/archives/7322 総合 一次総合
ルナ https://rmc-oden.com/blog/archives/99837 総合 略語対策
TOM https://rmc-oden.com/blog/archives/99130 総合 略語対策
Nico https://rmc-oden.com/blog/archives/78511 総合 略語対策
まっすー https://rmc-oden.com/blog/archives/53497 総合 略語対策
ZonE https://rmc-oden.com/blog/archives/1008 総合 略語対策
そーや https://rmc-oden.com/blog/archives/117417 他資格 ITストラテジスト
chika https://rmc-oden.com/blog/archives/107063 他資格 応用情報技術者
桃ちゃん https://rmc-oden.com/blog/archives/104438 他資格 応用情報技術者
まっすー https://rmc-oden.com/blog/archives/48542 他資格 応用情報技術者
aki https://rmc-oden.com/blog/archives/7433 他資格 総合
ZonE https://rmc-oden.com/blog/archives/255 他資格 総合
かわとも https://rmc-oden.com/blog/archives/113751 勉強法 語呂合わせ
はんた https://rmc-oden.com/blog/archives/49200 勉強法 語呂合わせ
ハカセ https://rmc-oden.com/blog/archives/338 勉強法 語呂合わせ
JC https://rmc-oden.com/blog/archives/247 勉強法 語呂合わせ
かわとも https://rmc-oden.com/blog/archives/112122 勉強法 勉強法
よこよこ https://rmc-oden.com/blog/archives/104053 勉強法 勉強法
きゃっしい https://rmc-oden.com/blog/archives/103862 勉強法 勉強法
ゆう https://rmc-oden.com/blog/archives/103575 勉強法 勉強法
ルナ https://rmc-oden.com/blog/archives/99614 勉強法 勉強法
TOM https://rmc-oden.com/blog/archives/99347 勉強法 勉強法
その https://rmc-oden.com/blog/archives/99147 勉強法 勉強法
TOM https://rmc-oden.com/blog/archives/98827 勉強法 勉強法
たけぴょん https://rmc-oden.com/blog/archives/97593 勉強法 勉強法
きり https://rmc-oden.com/blog/archives/80635 勉強法 勉強法
tomo https://rmc-oden.com/blog/archives/75514 勉強法 勉強法
うみの https://rmc-oden.com/blog/archives/75046 勉強法 勉強法
u-ta https://rmc-oden.com/blog/archives/67011 勉強法 勉強法
ハーン https://rmc-oden.com/blog/archives/66936 勉強法 勉強法
U2 https://rmc-oden.com/blog/archives/66275 勉強法 勉強法
ふうじん https://rmc-oden.com/blog/archives/61696 勉強法 勉強法
平平 https://rmc-oden.com/blog/archives/54223 勉強法 勉強法
katsu https://rmc-oden.com/blog/archives/53592 勉強法 勉強法
お薬はっく https://rmc-oden.com/blog/archives/50759 勉強法 勉強法
こぐま https://rmc-oden.com/blog/archives/32476 勉強法 勉強法
コニケン https://rmc-oden.com/blog/archives/26979 勉強法 勉強法
くれよん https://rmc-oden.com/blog/archives/9740 勉強法 勉強法
きょくしん https://rmc-oden.com/blog/archives/7391 勉強法 勉強法
アックル https://rmc-oden.com/blog/archives/2330 勉強法 勉強法
ZonE https://rmc-oden.com/blog/archives/2351 勉強法 勉強法
butao https://rmc-oden.com/blog/archives/62695 勉強法 勉強法①
らいじん https://rmc-oden.com/blog/archives/7486 勉強法 勉強法①
JC https://rmc-oden.com/blog/archives/2369 勉強法 勉強法①
ハカセ https://rmc-oden.com/blog/archives/280 勉強法 勉強法①
butao https://rmc-oden.com/blog/archives/63305 勉強法 勉強法②
らいじん https://rmc-oden.com/blog/archives/9804 勉強法 勉強法②
JC https://rmc-oden.com/blog/archives/3200 勉強法 勉強法②
ハカセ https://rmc-oden.com/blog/archives/2326 勉強法 勉強法②
butao https://rmc-oden.com/blog/archives/63830 勉強法 勉強法③
桃ちゃん https://rmc-oden.com/blog/archives/106415 論点解説 IT,IOT
そーや https://rmc-oden.com/blog/archives/112653 論点解説 SaaS,EA,ERP
ヒロちゃん https://rmc-oden.com/blog/archives/105458 論点解説 SEO
とり https://rmc-oden.com/blog/archives/93175 論点解説 セキュリティ
JC https://rmc-oden.com/blog/archives/2193 論点解説 セキュリティ
ぐっち https://rmc-oden.com/blog/archives/114139 論点解説 ソフトウェア開発
ITO https://rmc-oden.com/blog/archives/98851 論点解説 ソフトウェア開発
かおりん https://rmc-oden.com/blog/archives/92830 論点解説 データベースの正規化
アンドロメダ https://rmc-oden.com/blog/archives/35655 論点解説 データベースの正規化
かおりん https://rmc-oden.com/blog/archives/93134 論点解説 デュアル、デュプレックス、タンデム
桃ちゃん https://rmc-oden.com/blog/archives/105002 論点解説 統計
紫雲和尚 https://rmc-oden.com/blog/archives/79403 論点解説 統計
せんせい https://rmc-oden.com/blog/archives/54236 論点解説 統計
かおりん https://rmc-oden.com/blog/archives/93347 論点解説 プログラミング言語

目次に戻る

 

中小企業経営・政策

作成者 リンク 大項目 ジャンル
どいこう https://rmc-oden.com/blog/archives/114785 論点解説 事業継承
どいこう https://rmc-oden.com/blog/archives/111762 論点解説 中小企業の定義
どいこう https://rmc-oden.com/blog/archives/113535 論点解説 補助金
なが https://rmc-oden.com/blog/archives/99499 解き方 中小企業経営
たっしー https://rmc-oden.com/blog/archives/99409 解き方 中小企業経営
https://rmc-oden.com/blog/archives/92067 勉強法 語呂合わせ
きゃっしぃ https://rmc-oden.com/blog/archives/105065 勉強法 動画
そーや https://rmc-oden.com/blog/archives/114851 勉強法 勉強法
かもよ https://rmc-oden.com/blog/archives/113825 勉強法 勉強法
かわとも https://rmc-oden.com/blog/archives/112122 勉強法 勉強法
ヒロちゃん https://rmc-oden.com/blog/archives/104886 勉強法 勉強法
ロック https://rmc-oden.com/blog/archives/98344 勉強法 勉強法
フェイマオ https://rmc-oden.com/blog/archives/94085 勉強法 勉強法
こば https://rmc-oden.com/blog/archives/93072 勉強法 勉強法
こば https://rmc-oden.com/blog/archives/92694 勉強法 勉強法
tomo https://rmc-oden.com/blog/archives/80927 勉強法 勉強法
まる https://rmc-oden.com/blog/archives/76783 勉強法 勉強法
mya https://rmc-oden.com/blog/archives/76300 勉強法 勉強法
まる https://rmc-oden.com/blog/archives/76007 勉強法 勉強法
tomo https://rmc-oden.com/blog/archives/75514 勉強法 勉強法
butao https://rmc-oden.com/blog/archives/67779 勉強法 勉強法
butao https://rmc-oden.com/blog/archives/64892 勉強法 勉強法
フォルゴーレ https://rmc-oden.com/blog/archives/64470 勉強法 勉強法
u-ta https://rmc-oden.com/blog/archives/64687 勉強法 勉強法
マイスター https://rmc-oden.com/blog/archives/54164 勉強法 勉強法
はんた https://rmc-oden.com/blog/archives/51422 勉強法 勉強法
平平 https://rmc-oden.com/blog/archives/51280 勉強法 勉強法
まっきー https://rmc-oden.com/blog/archives/51134 勉強法 勉強法
コニケン https://rmc-oden.com/blog/archives/31660 勉強法 勉強法
を~ https://rmc-oden.com/blog/archives/31385 勉強法 勉強法
アンドロメダ https://rmc-oden.com/blog/archives/31154 勉強法 勉強法
らいじん https://rmc-oden.com/blog/archives/10931 勉強法 勉強法
aki https://rmc-oden.com/blog/archives/8658 勉強法 勉強法
wacky https://rmc-oden.com/blog/archives/8639 勉強法 勉強法
ふうじん https://rmc-oden.com/blog/archives/2647 勉強法 勉強法
ZonE https://rmc-oden.com/blog/archives/1259 勉強法 勉強法
いよっち https://rmc-oden.com/blog/archives/113433 勉強法 勉強法①
いよっち https://rmc-oden.com/blog/archives/113681 勉強法 勉強法②

目次に戻る

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 道場 春セミナーのお知らせ 

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土) 14:00~16:30 (13:50から接続可能)

Web会議アプリ「zoom」を活用したオンライン開催を実施します!
3月15日(日) 12時より「こくちーず(告知’s)」で絶賛募集中
満員御礼となりました

※申し込み締切のお知らせと最終案内のお知らせをご確認ください。

こくちーずはこちら

一次試験・二次試験学習の進め方、一問一答形式のQ&Aコーナー等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご検討ください!

※東京、名古屋、大阪で予定していた春セミナーは
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催を見送ることとなりました

         

twitterもよろしくお願いします。

【11代目からのご案内】

4月4日(土)に実施予定の一発合格道場『オンライン春セミナー』ですが、なんと誠にありがたいことに満員御礼となりました!!

3月28日(土)申し込み頂いた方宛てにメールにて連絡差し上げましたので、届いていない方は大変お手数ですが「こくちーず」経由で連絡下さい(こくちーずはこちら)。

Zoom URLは「4月1日(水)」にご登録いただいた「メールアドレスに連絡」させて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

———————————————————–

おはようございます。べりーです。
(前回までの記事はこちら

明日は4月1日、新年度がスタートする企業も多いと思います。
新入社員の入社、春の人事異動、各部署ごとのキックオフに歓送迎会など、何かと「始まり」を感じさせる季節です。

またTACでは4月から完成答練に入り、いよいよ『直前期』がスタート。
私たちの記事も4月からは1次試験、2次試験に更に踏み込んだ内容にシフトしていくことになります。

そんな中、3月30日付で中小企業診断士協会から「令和2年度の試験日程は予定通り」と発表されました。
ただし今後、災害などにより試験実施に影響が生じる場合は協会のWebサイトに掲載するそうなので、引き続き注視する必要があります。
なお今年は「試験案内配布・申込受付期間」は4月1日~5月8日と例年より1ヵ月ほど早いため、1次試験を受験される方は手続きをお忘れなきようお気を付け下さい。

 

1次試験データ分析

はじめに

今回は、1次試験の科目別・年度別の「平均点」と「科目合格率」の推移をグラフにしたいと思います。
それにより「1次試験の全体像を掴むこと」が目的です。

実はこの切り口は9代目Chikaが2018年に掲載(こちら)しており、今も読まれている人気記事です。
私も勉強期間中に読んだ記憶があります。

あれから2年経ちましたが、その間も過去記事「1次試験と秋の空」に書いた通り各科目ごとの暴れっぷりは健在で、大荒れの空模様でした。
よって、更新版として皆さまにご覧いただこうと思います。

※データ出典:中小企業診断士協会、TACデータリサーチ

 

平均点と科目合格率の推移

経済学・経済政策

☆経済学・経済政策 (関連する2次試験科目:なし

直近6年間の平均点がほぼ凪(なぎ)の状態です。
科目合格率も6年中4年は20%を上回っており、安定科目と言えます。
この期間に限れば対策が打ちやすい科目と言えます。

ただし、平成22年と25年に伝説的ともいえる超難化がありました。
私が勉強を始めたH28はまだその衝撃が冷めやらぬ時期で、経済学はいつ「超難化」してもおかしくないと言われていました。
H25年など科目合格率2.1%、平均点が41.9点と足切りラインギリギリですから無理もありません。
結果的に「得点水準を勘案し全員に 4 点を加算」という処置がとられました。
H22年も4点の得点調整が入っており過去10年間に2回の得点調整です💦

確かに直近6年間は凪でしたが、いつ嵐に転じるかが非常に怖い科目です。

過去記事「潮流・俯瞰・設問の3つの目」で取り上げたように今年の1次試験は難化が予想される材料が揃っており、過去に超難化実績がある分、経済学の難化には備えておくべきと考えます。

試しに1度、H25年度、H22年度の過去問をヨコ解きして程度を知っておくことをお勧めします。

※ヨコ解きは「年度別」、タテ解きは「複数年度をまたいで論点別」の過去問の解き方

 

財務・会計

☆財務・会計 (関連する2次試験科目:事例Ⅳ

最近1年おきに難化してますがそれを「傾向」とは考えにくいと思います。
今回は9代目Chikaの続編企画ということで開始をH18年のまま直近2年を付け足しましたが、14年間分を並べてみると、この5年間は多少の凸凹あれど以前に比べたら易化傾向だったと分かります。

直近5年間を除くH18~H26年度までの9年間で平均点が60点を超えた年が2回のみです(2/9)。
一方、直近5年間は59.○○点も60点と見なせば、60点を超えた年は5回中4回です(4/5)。

また科目合格率の推移をみると、平均点以上に「直近5年間とそれ以前」に差があります。
以前は経済の様に大盤振る舞いの年もなく、H21年が19.5%に一度浮上した位であとは行っても10%前後。5%前後の年も4回ありました。

市販の過去問題集は「5年間」のものが多いと思いますが、直近5年間のみを切り取ると財務会計を見誤る可能性があります。
H26年度、H24年度の過去問もヨコ解きして程度を知っておくことをお勧めします

 

・・・以上の様に、経済と財務会計は今でこそ得点源と公言する方も多い2科目ですが、それは直近5~6年のことであり、一昔前はいつ牙をむいてもおかしくないようなピリついた荒くれ科目でした。

(一昔前の経済と財務のイメージ)

 

もし今年この2科目が難化した場合は、過去記事「1次試験中の時間管理と得点の積み上げ」に書いたように

✅ 1周目は高速回転して全体像を俯瞰する
✅ 早期に難化を把握し、2周目以降は丁寧に必勝問題を見極め対応する

ことが勝負の分かれ目になるかもしれません。

 

企業経営理論

☆企業経営理論 (関連する2次試験科目:事例Ⅰ、事例Ⅱ

経営理論は平均点のばらつきが少ないことが特徴です。

14回中11回が「55点以上62点未満」の7点差のレンジに収まります。
ただしH22年以来、10年連続で平均点が60点に届きません。
つまり「そこそこ点は取れてるのに科目不合格になりやすい」科目といえます。(これは9代目Chikaも指摘しています)

科目合格率も特に直近3年間は低く推移しており難化傾向でした。
それ以前の科目合格率もH28年が飛びぬけた以外は緩やかに下降しつつもほぼ一定で、20%を超えることは滅多にありません(14年間で2回だけ)。

ちなみにH28年は平均点も科目受験者数も前年と同等なのに科目合格者が1600名も多いため、余程得点がばらついたなど特殊な年度であったと考えるのが妥当かと思います。

難易度のバラツキが小さいことには違いないですし、この科目の1次知識は2次試験にも生かせるため、簡単ではありませんが60点以上を狙って科目合格できると有利になり得ると言えます。

 

運営管理

☆運営管理 (関連する2次試験科目:事例Ⅲ

H18年からH24年までの7年間の平均点(の平均)は62.4点。
H25年から令和元年までの7年間は57.8点と、以前に比べると難化傾向です。

特にH28 年とH29年の難化は、H29 年に合格確率が3.1%まで落ち込む激しいものでした。
この科目合格率は直近5年間に限れば全科目中で「最低」です。

何故急に難化したのか?を推測すべく、この2年間の2次試験と照らしてみます。

2次試験は平均点等が発表されないので結果から難易度が測れません。
ただ、この表の通りH29年は2次試験が変化した印象を強く残し、平成30年、令和元年と変化が続きました。

・・・ここで推測を挟みます。興味ない方は申し訳ありませんがこの部分を飛ばし読みして下さい。

【1次運営管理と2次事例Ⅲ】
H28年度
1次試験で知識レベルを引き上げ、2次は前年通り(知識より対応力)
H29年度
1次の知識レベルを更に引き上げ、2次は例年の問い方を崩す(知識より対応力・上級)
H30年度
1次の知識レベルは緩和し、2次で知識を問う出題にギアチェンジ
R1年度
1次の知識レベルは継続して緩和、2次で知識を問う出題を継続
―――
・・・このように無理矢理1次と2次の傾向を紐づけて考えてみると、協会は「4年間かけて試験段階での『生産管理と店舗販売管理』の知識レベル引き上げを図った」のかもしれません。
また、のちに2次の論文形式で知識レベルを問う方向にシフトしたとすると「より実践的な知識レベル」かつ「特に『生産管理』の知識レベル」を引き上げるべし!が目的だったのかもしれません(現場からの要請とか?)。
ただし、根拠の少ない「因果」を元に解答を書くと大事故となる、これは2次試験の鉄の掟です。
✅ 1次と2次にまたがって直近の4年間で傾向変化しているらしい
✅ だとするとR2年は直近2年間の傾向が続くかもしれない
ここまでで仮説を終わります。

もしR2年も直近2年間と同様の易化傾向が続いた場合、運営で得点を重ねることが重要です。
図表問題で逆ザヤ沼問題にハマらず、必勝問題をすべて得点化するつもりで臨んで下さい。

ただし、変動要素、不安材料があるとしたら、R2年は1次試験合格者を絞るためにどの科目が難化してもおかしくないという「潮目」の変化でしょうか。

 

経営法務

☆経営法務 (関連する2次試験科目:なし

長らく「平均点が60点を超えることは少ないが難易度が大きく変化しない」科目でした。
ですが、H28年からH30年までの3年間、冬の時代を迎えました。

H28年は、「7科目すべての合格基準を59%にする」という歴史的な得点調整(あるいは合格基準の調整)が行われた年でした。
この年に激しく難化したのはこの次に登場する「経営情報システム」です。
また情報システムほど派手でないながらも難化したのが「財務会計」「運営管理」と「経営法務」でした。

そして経営法務は翌年H29年は「4点加点」、H30年は「8点加点」と3年連続で得点調整を繰り返します。
特にH30年は科目合格率が5.1%、平均点も41.6点(8点加点前)と非常に厳しい年でした。

3年連続で「平均点が50点未満」「科目合格率10%未満」「連続得点調整」が同じ科目で続くと、経営法務を科目合格できずに残した場合は中々挽回が難しかったと思いますし、その結果、この科目を「苦手」に上げる方が多くなったのでしょう(ぴ。の過去記事「R1年度 合格体験記まとめ~1次試験編~」)。

令和元年は「冬の時代到来」以前のH27年並みに科目合格率、平均点ともに戻りました。
個人的には、3年間連続で得点調整した後なので翌年また難化させるのは難しいのではないかと思います。

ただし、冬の時代を作った理由が「診断実務の現場で全体的な法律知識不足が問題となった」などの場合は、R1年の易化で解決したわけではないはずなので、再度テコ入れを図る可能性もゼロではありません(そのように合理的な理由があるなら要綱等に示してもらえるとお互い建設的になれると思うのですが)。

なお経営法務は法改正があったり逆ザヤ沼問題も多いため、過去問による学習が他の科目より難しいと言えます。
そこで過去問学習を補う暗記ツールが重要になりますが、私は「まとめシート 後編」が最高に効果を発揮してくれました。

 

経営情報システム

☆経営情報システム (関連する2次試験科目:なし

難易度の差が最も激しく、数年おきに難化してきました。
科目別に14年間の推移を比較しても経済と1、2を争う変化の激しさです(末尾のまとめグラフ)

この科目は純粋な暗記科目であり2次試験に関係がないのでなるべく省力化したいが、難化に備えて油断できない科目であるため、好き嫌いが分かれます。

H25年までの4年間は安定の得点源で、H25年の科目合格率はなんと51.8%。(グラフが天井を突き破ってます 笑)
この結果には診断士協会も慌てたはずです。科目合格率1/2越えですから。
その翌年から難化傾向に転じてH28年は科目合格率8.5%まで難化し、とうとう4点の加点対象となりました。(でも9代目Chikaも私も足切り即退場)

この資格、情報処理技術者(高度)資格ホルダーの受験者が多いと言われています。
そうした方は当然この科目に強みを発揮し、難化への対応能力も文系初学者に比べたら圧倒的に高い筈です。
H26年~H28年の難化も、高度資格ホルダーの優位性を更に高めたのではないでしょうか。

・・・ここでまた推測を挟みます。興味ない方はこの部分も申し訳ありませんが飛ばし読みして下さい。

【勝手に振り返る直近5年間】
この数年間は1次合格者を安定的に輩出することが1次試験の前提であったと仮定して、
―――
①経済はH26年以降は難易度調整に使わず
②財務会計は難易度を不規則に変化させることでレベル低下を許さず
③経営理論は難易度を大きく変化させないことでレベル低下を許さず
④情報システムをH26年から難化させたがIT系資格ホルダーに有利で不公平なため易化し
⑤④の代わりに運営管理をH28年から難化させたが2次で知識を問う方向に変化して1次を易化し
⑥④の代わりに経営法務をH28年から難化させたが3年連続で得点調整など上手く行かず易化し、、、
―――
その結果(特に④⑤⑥)、1次試験全体の難易度調整が易化に振れ過ぎ、4,444名の1次合格者を出してしまった、と。
すみません、上記はすべて仮説に過ぎませんが「出してしまった」は当たっているのかなと💦

【科目別推移比較の7科目まとめグラフ】

 

中小企業経営・政策

☆中小企業経営・政策 (関連する2次試験科目:なし

中小企業経営・政策は暗記科目です。
何年かおきに「平均52~53点、科目合格率10%未満」の年がありますが、H30年以前の7年間はグラフをご覧の通り安定的に推移していました。

が、R1年は久しぶりの難化。
平均点は50点台前半、科目合格率も8年ぶりに1桁台でした。

例えばH30年に法務1科目を残し、R1年に法務1科目だけだと心配なので得点源として中小経営・政策(科目合格済み)を受けた方は、法務の易化に助けられる一方で中小経営・政策の難化に苦戦したかもしれません。
このように科目合格の活用は年度別・科目別の難易度変化の影響を受けやすく簡単ではありません。

なお14年間で平均点40点台がない科目は「経営理論」「運営管理」「中小経営・政策」の3科目です。

ご記憶にあるかどうかわかりませんが、この3科目はいけちゃんが過去記事(「科目合格制度」と複数年計画)にて指摘する通り全受験生にとって「必修科目」であり、試験時間も90分間と長く、他資格を有している各分野の専門家にも当該分野を学んでもらいという意図が垣間見えます。

90分科目は設問数も多いため60分科目に比べて年度ごとの難易度の差が出にくいのかもしれませんが、先述の通り中小経営・政策は何年かおきに難化の波が来るので、R2年も要注意下です。

 

令和元年と令和2年度

令和元年は大きくとらえると

易化・・・経済学、財務会計、運営管理、経営法務、経営情報システム
難化・・・経営理論、中小企業経営政策

でした。

派手に難易度を上げ下げする科目たちが易化に転じ、当試験の「必修科目」2科目がゆるやかに難化しました。
その結果、全体では「超易化」と言えるほどの1次合格者を生みました。
(当初は「令和元年のご祝儀か?」とも思いましたが2次合格者が増えない限り意味がないので、そういった趣旨ではなかったと思います )

いずれにせよ、例年(H26~H30年の5年間平均)の1次合格者に対してR1年の合格者はおよそ1,368名もの急増ですから、2次試験合格者のキャパシティから逆算すると、令和2年度の1次試験は前年より難化するのではないでしょうか。

今回は14年間の実績データを元に1次試験の推移を見ましたが、

・科目ごとの難易度の変化が本当に激しいため、なるべく得意/不得意科目を作らない。
・未合格の科目がある場合に「科目免除をどのように選択するか?」はリスクヘッジの視点が重要。

について対策を検討する際などに、ぜひこの記事をご活用下さい。

 

まとめ

私の初回記事と2回目は、論点別のタテ解きを強くお勧めしました。
そして3回目と4回目は、年度別の切り口で記事を進めてきました。

私は基本的には「学習はタテ解きで必勝or逆ザヤ沼問題を判断する技を磨くべき」と考えます。
ですが、タテ解きだけでは上記のような「年度による難易度が掴みづらい」という難点があります。

3回目と4回目に書いた通り、「今解いているこの科目は今年(R2年度)難化したのか?易化なのか?」を周囲より先に把握することは、試験攻略上、優位になれるかどうかの岐路となります

したがって、

①科目ごとに上記のような年度ごとの波があることを知っていた上で、
②この科目は今年は難化か?易化か?「潮流=魚の目」で把握し、
③その問題が必勝or逆ザヤ沼問題かを「設問=虫の目」で察知し得点を積み上げる。

これにより合格にグッと近づくことができるということを、たまに「年度ごとのヨコ解き」を過去問で行うことにより感覚として掴んでおくことをお勧めしています。

 

皆さま、最後までお読みいただき心より感謝申し上げます。
いつもありがとうございます。

【合格に十分な実力発揮の準備】
✅ 1次試験の全体像をつかめていますか?
✅ そして、2次試験の事例研究は進んでいますか?

いよいよ直前期、くれぐれも体調にはお気を付け下さい!

べりーでした。


いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

 道場 春セミナーのお知らせ 

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土) 14:00~16:30 (13:50から接続可能)

Web会議アプリ「zoom」を活用したオンライン開催を実施します!
3月15日(日) 12時より「こくちーず(告知’s)」で絶賛募集中
満員御礼となりました

※申し込み締切のお知らせと最終案内のお知らせをご確認ください。

こくちーずはこちら

一次試験・二次試験学習の進め方、一問一答形式のQ&Aコーナー等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご検討ください!

※東京、名古屋、大阪で予定していた春セミナーは
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催を見送ることとなりました

         

 

twitterもよろしくお願いします。

 

こんにちわ。CKです。今日も道場ブログ読んでいただき有難うございます。

3月もいよいよ残り3日。今年は昨年より約1ヶ月も1次試験日程が早いので、例年でいうと4月末GW前にあたる時期だと思います。
昨年のこの時期、私は何をしていたかというと1次科目の企業経営理論、財務、運営、経済が終わり、情報の仕上げをしながら、法務と中小に着手していた頃です。暗記科目が押し寄せてきて、どうやって復習していこう焦ってました。今回はその復習に関する話題を書かせていただきます。

前回まで1次に向けた学習方法をご紹介してきましたが、振り返ってみると私の1次試験攻略の基本戦略は3つあると感じてまして、最初の2つが前回までに書いた

①まずスピ問完璧でがっちり基礎固めして、その後過去問に着手
最初にスピ問レベルを完璧に仕上げることで基礎力を固めた上で、その後過去問に移ることで一定の仕上がりを維持して行くやり方です。
(※TAC生の人はスピ問の後は「トレーニング」と過去問併用していくこともお勧めします。)
過去記事はこちら

②まとめノートを作りながら覚える内容を整理していく
「まとめる内容を考える」+「書く」で理解が定着しやすく、また過去問や模試で出てくる新しい論点も随時追加して書き込んでいくことで、覚える対象をノートに集約することで、ターゲットを明確にするという方法です。
過去記事はこちら

と、最後の1つが今回ご紹介する

③音声の活用    です。

 

昨年4月末の頃は、最初の4科目については何とかスピ問完璧レベルまでたどりついて、情報のまとめノート整理しながら必死に知識を定着させていました。
その中で重宝したのが「音声講義」を聞いて復習することです。

私はTACに通っていたのですが、本科生のコースには講義音声のDLが標準でついてきます。通信講義の音声をDLしてスマホなどで聞ける、というものです。スタディングなどの通信講座にもついていると思います。

この音声講義の復習の利点は、

1.通勤時間を無駄なく活用

まず、勉強する場所を選ばないという事です。スマホに入れておき通勤中も自宅〜駅間の徒歩、ホームで電車を待っている間など「何かを見ながら勉強しにくいスキマ時間」も使うことができます。
私は通勤が1時間程度ですが、そのうち電車に乗っている時間は約半分。残り半分の時間は歩いていたりするので、スマホに入れてるノートを見たりできませんこんなスキマ時間も音声聞くだけならシームレスに活用できます。

私はDLした音声をMP3にして、アプリで1.5倍速にして聞いていました
復習なのでゆっくりと聞く必要もないですし、案外1.5倍程度でもよく聞き取れます。(予備校の先生の話し方はすごいんだな、と改めて実感。)
1.5倍速なら、2時間半の講義も1時間半くらいで聞くことができます。

聞き逃したところや、よく理解出来なかった箇所は巻き戻して再度聞く様にしてましたので、ちょうど1日の通勤で1コマ振り返ることが出来ました。

私が使っていたオススメのアプリは、「NHKの語学プレーヤー」です。
まず、スマホにDLした音声ファイル(音楽ファイル)を入れておき、このアプリで読み込みます。すると0.5〜3倍までスピードを変えながら聞くことができます

NHK語学プレーヤー

 

2.机に向かえないときも

また、音声を聞くというスタイルはとてもハードルが低いので取組み易いことも利点です。
机に向かって勉強できる時間は限られてしまいますし、結構モチベーションも必要です。しかも復習となるとさらにしんどい。。私は飽きっぽい性格なので毎日時間を決めてコツコツ机に向かうという事が苦手でした。気分が乗らないときは、机に向かっていても中々集中できないそんな時はコーヒーを飲みながら音声だけ聞くという学習もしていました。また、クルマを運転している時や、めちゃくちゃ疲れたとき、飲み会のあとは「全部を聞き取って復習する」ではなく、「なにか耳に残ればいいな」という感覚で聞き流す様にしていました。
こういった集中して勉強できない時間帯や、普通なら勉強あきらめてしまう時間でも「何もやらないよりはマシだな」という感覚で、耳にだけ入れておくことで何かしら意識や記憶に残すことができたと感じています。


3.テキストの流れ、ストーリーが結構大事

これは1次試験だけでなく2次に向けても重要になると思っているのですが、問題を解いたり用語を覚えるだけでは部分部分の理解だけになってしまい、前後のストーリーの様なものが抜け落ちてしまいがちです。
1次試験は、過去問どおりの問題は出てきません。また見たことがない言葉や聞き慣れない書き方されている問題もあります
例えば経営戦略〜事業戦略〜競争戦略についても、どういった流れで、事業ドメインや5SやPPMが出てきているのか、というストーリーが頭に残っていると、知らない言葉が出てきても「たしか戦略ってこんな流れの話だったな」と大筋をもとに解答を類推することができ問題に取り組みやすくなります

また2次試験は、正解が公表されない中で「これ」といった絶対の方法はありません。しかし文章力がない私でも合格できたのは、「中小企業診断士の試験ってこういう事が問われている」という1次テキストの話の流れが頭に残っているかどうかで勝負できるのではないかと感じています。

このような流れやストーリーを体得する上でも音声なら何度でも聞きやすいですし、集中出来ない時も耳にだけ入れておくことで、講義の流れや、節々の強調されている点などをなんとなく頭に残すことが出来きると思います。

 

最後に。
TAC生の方で音声講義ダウンロードされてない方は、是非すぐにでもダウンロードして試してみてください。私の同級生でも音声使ってないという人が沢山いて、もったいないってお話を何度もさせていただきました。

また、独学や他の教材で学習して音声講義がない方は、Youtubeで公開されているTBCの講義やほらっちチャンネルなどもいいかもしれません。

耳だけ使える時間を活用気分変えた学習できる文脈(ストーリー)を残す、という意味で是非ご参考にしただけたらと思います。

今年はコロナの影響で普段とは違う春をお過ごしの方も多いと思います。その中でも状況状況に合わせて自分に合ったやり方で学習していただければと思います。道場ブログでも各メンバー様々なスタイルで学習したメンバーが揃ってますので、是非参考にしながら学習して頂けたらと思います!

それでは。CKでした。

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 道場 春セミナーのお知らせ 

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土) 14:00~16:30 (13:50から接続可能)

Web会議アプリ「zoom」を活用したオンライン開催を実施します!
3月15日(日) 12時より「こくちーず(告知’s)」で絶賛募集中
満員御礼となりました!

※申し込み締切のお知らせと最終案内のお知らせをご確認ください。

こくちーずはこちら

一次試験・二次試験学習の進め方、一問一答形式のQ&Aコーナー等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご検討ください!

※東京、名古屋、大阪で予定していた春セミナーは
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催を見送ることとなりました

         

 

twitterもよろしくお願いします。

 


皆さま、こんにちは。ぴ。です。

今回は、経営法務の特徴と特許法改正のお話をしたいと思います。

4月1日に改正特許法等が施行され、診断士の経営法務で超頻出領域である特許法、意匠法、商標法が大きく見直されます。

本日は3月26日ですので、もう6日後に迫っているんですね。

このようなタイムリーな時期に加えて、経営法務を再受験されるかたは特に法改正の情報収集が悩みの一つかな・・・と個人的に想像しているため、今回の記事内容に至った次第です。

例えば、「今年の法改正って何があるんだろう・・・」とか、「テキストや問題集を買いなおさないといけないのだろうか・・・」などなど。

私は経営法務を4回受験していて、再学習時に古いテキストでは不安で新しいテキストを買いなおす、模試を受けて改正点の問題だけチェックする、なんてことを繰り返してました。

出題者目線で考えると、問題作成の動機付けになりやすい法改正の論点は出題しやすいと思います。また、出題する場合は初回の論点となるので比較的易しめの問題にする可能性もあります。

ですので、受験生側の対策として新しいテキストの入手等を含め法改正の情報収集は万全にしていただくことをおススメします。

そこで、今回は経営法務の特徴について私の捉え方をご紹介するとともに、改正特許法等の「特許法」についてざっくりと今年はこんな法改正がある、ということがお伝えできたら幸いです。

また、今回の記事に至ったもう一つの理由として、私は現在実務上の対応のため、特許法改正による変更点や留意点などをあらためて勉強中です。この機会を通じて読者の皆さまと一緒に確認していけたら嬉しく思います。

※意匠法、商標法の改正点についてはテキスト等でご確認いただければ幸いです。もし読者の皆さまからリクエストをいただけたら私も勉強して記事にできたらいいなと思っています。

他の出題領域の「民法改正」については10代目たっつーのこちらの記事をご参考くださいませ。

ケースで学ぶ民法改正のポイント【前編】

【渾身】ケースで学ぶ民法改正のポイント【後半】

・・・それでは、本日の記事をスタートします。今回の記事は長いので、お時間の無いかたは👈オススメの箇所だけでもお読みいただけたら嬉しいです。


☆もくじ☆

経営法務の特徴

私の経営法務に対する捉え方・学習方法  👈オススメ

特許法等

1.特許法改正の背景

2.査証制度の創設 ☚読み飛ばしOK

3.損害賠償額算定方法の見直し  👈オススメ

4.特許法改正まとめ


①経営法務の特徴 

まず初めに、「私の経営法務科目に対する捉え方と学習方法」についてご紹介します。

経営法務は、合格体験記まとめ~1次試験編~でご紹介したように1次試験の科目の中で苦手とするかたが圧倒的に多いです。

その要因は、テキストや過去問等で時間をかけて暗記しても、他科目と比べて本試験での得点に繋がりにくいためだと考えます。

具体的には、

①図表・グラフの問題や会話形式の長文問題など、出題形式が多様なこと。

②出題領域を横断した問題など、単に知識を知ってる・知らないを問う問題ではないこと。

このような要因から学習時間に対する費用対効果が相対的に低い科目であると言えます。

受験生時代のぴ。回想:「法律を頭で理解するのは手厳しい。だから、ひたすら暗記するしかないんだけど、いざ本試験では知ってるだけでは対応できない問題が多いんだよなぁ。法務は暗記3兄弟の中で暗記が得点に繋がりにくいやっかいな科目だなぁ。」・・・と感じていました。

しかしながら、ここは割り切りの気持ちやポジティブシンキングで乗り切るのはいかがでしょうか。

✅暗記が結果に繋がりにくい科目であるので、他科目と比べて学習時間をかけずに50~60点でいいやという割り切りの気持ちを持つ。

✅他科目と比べて頻出領域に偏りがある(会社法と知財で5~6割出る)ので、強化すべき学習領域が明確で取り組みやすい。

✅法改正の論点は出たらラッキーくらいの気持ちで浅く広く満遍なく押さえておく。

といったように、苦手意識があるかたは極力負担を減らし、頻出領域や改正論点の学習に注力するなど効率的な学習をすることをおススメします。

また、過去問の学習時のポイントを少しご紹介します。

頻出領域は、鶏ガラ学習法がおススメです。)

単に正解することを目的とせず、不明点や周辺知識をテキストや参考書などでその都度参照する習慣をつける。

✅出題形式が多様なことや、出題領域を横断して出題される問題が多いこと、などを把握する。

✅不適切な選択肢はなぜ不適切なのか、正解の選択肢は自分が不適切にするならどういう誤りの文にするか、など「考えながら学習する」。

✅法律は原則があれば、例外もあるので、正解の選択肢は断定的な表現になりづらい特徴があることも問題を解く際に確認する。

例えば、R1経営法務第10問の四肢択一式問題では意匠法、商標法、不正競争防止法の知識が横断的に問われています。

イは、混同惹起行為の周知性の知識を学習することに加え、著名表示冒用行為の著名性(周知性よりもさらに広範囲な全国的範囲で商品等表示が知られている必要性)などの周辺知識も拡充します。

ウは、出願変更は特許法、実用新案法、意匠法は相互に可能ですが、商標法には出願変更の規定はないことを抑えます。また、出願変更の時期的条件等にそれぞれ違いがあるので周辺知識を拡充します。

知財の領域の学習のコツは、まず特許法をがっちり抑える。そしてその他の実用新案法、意匠法、商標法は特許との違いを意識して学習することをおススメします。

エは、選択肢の文末のように「登録されることはない」と断定的な表現は誤りの選択肢になる可能性が高いことを確認しておきます。

※参考 経営法務の科目受験を受けるかたなど確実に60点以上取りたいかたへ

個人的にですが、知財の領域は超頻出にもかかわらず診断士の経営法務のテキストは知財の内容が少し乏しい感じがしていました。

そこで、参照資料としておススメなのが特許庁のHPにある制度・手続の資料です。(出典:特許庁HP 制度・手続)

図が盛りだくさんで、私のような初心者にも分かりやすいように説明されています。過去問で関連知識を参照する際にとても役立ちました。

 

経営法務の学習方法に関するおススメの過去記事をご紹介します。

【独学者向け?】経営法務のアウトプット

覚えても解けない経営法務との闘いかた

【法務】暗記したのに点が取れない

こちらも是非ご参考下さい。

 

②特許法等

今回改正される特許法、意匠法、商標法のうち、「特許法」について特許庁公表の知的財産権制度説明会資料を参考として私が勉強した範囲でご紹介したいと思います。

全体の概要を把握するとともに、過去問の出題形式を参考に診断士試験で出題されそうだなというポイントを想定しながら見て頂けたら幸いです。

※2.査証制度の創設は「公布の日から起算して1年6か月を超えない範囲において政令で定める日」に施行となっておりますので、試験問題作成時には未だ施行されていないかもしれません。出題可能性が低いため、興味のないかたは申し訳ございませんが読み飛ばしてくださいませ。

※3.損害賠償額算定方法の見直しは「公布の日から起算して1年を超えない範囲内において政令で定める日」に施行となっておりますので、出題可能性が十分にあります。なお、特許法だけでなく、実用新案法、意匠法、商標法にも適用されます。

1.特許法改正の背景

特許とは、一言でいうと「新しい発明を保護する制度」ですよね。

今回の改正の目的は、

「デジタル革命により業種の垣根が崩れ、オープンイノベーションが進む中、中小・ベンチャー企業が優れた技術を活かして飛躍するチャンスが拡大している。せっかく取得した特許で大切な技術を守れるよう、訴訟制度を改善する」となっています。

特許法では、権利者の許諾なしに特許発明を実施する第3者に対して、権利者が差止め請求や損害賠償請求を提起することができます。

しかしながら、現行の特許侵害訴訟では第3者が「侵害し得」になる懸念があります。

・特許権は公開されているため、侵害が容易。
・証拠の多くは侵害者側が持つため、立証が困難。
・刑事事件として起訴されたことがないため、侵害を抑止しにくい。

そこで「侵害し得」にならないような配慮をするため、今回①査証制度の創設、②損害賠償額算定方法の見直し、が施行されます。

(出典:特許庁(令和元年度知的財産権制度説明会

 

2.査証制度の創設 ☚出題可能性低いため読み飛ばしOK

特許侵害訴訟では特許の権利者(原告)が侵害の立証責任を負うのですが、通常では証拠の多くは侵害者(被告)が持っていると考えられます。

それだと権利者側で侵害の立証をするのはとっても困難です。にもかかわらず現行制度では十分な証拠を獲得できないことが指摘されていたようです。

そこで、証拠収集手続きの強化のため、新たに「査証制度」というものが創設となったのですね。

豆知識 ドイツの査察制度というものを参考にしたみたいです。

ここで、「査証制度」の定義を調べると、

「特許権の侵害の可能性がある場合、中立な技術専門家が侵害している疑いがある者の工場に立ち入り、立証に必要な調査を行い、裁判所に報告書を提出する制度」とされています。

★試験に出題されやすいポイント(例えば、四肢択一式形式の出題が想定できます。)

具体的には、弁護士や弁理士、研究者等の技術専門家の中から裁判所から指定された「査証人」が侵害している疑いがある者の工場への立入検査、書類等の提示要求、機械装置などの調査などを実施し、結果報告として「査証報告書」が当事者に開示されたときに、書証として提出することが可能になります。

査証制度のスキームは下表をご参照下さい。

(出典:特許庁(令和元年度知的財産権制度説明会

 

〇査証制度の利用が考えられる例

・製品を分解(リバースエンジニアリング等)しても特定できない製造方法

・書類では検証が難しいプログラム等の特許

・市場での入手が難しいBtoB製品

〇権利者側の留意点

訴訟提起後でなければ査証の申立てができないため、もしかしたら侵害されているかも・・・といって試しに調べてみるといった目的で利用することはできないようです。

また、査証を受ける側の負担を考慮して、厳格な4つの要件(①必要性、②蓋然性(がいぜんせい)、③補充性、④相当性)求められ、査証命令の決定については即時抗告が認められています。

★試験に出題されやすいポイント(例えば、会話形式の穴埋め選択問題の出題が想定できます。)

①侵害行為の立証に必要であること・・・必要性

②特許侵害の蓋然性があること・・・蓋然性(実現性や確実性に近い言葉)

⓷ほかの手段では証拠を十分に収集できない・・・補充性

④相手方に過度な負担がかからないこと・・・相当性

即時抗告は、迅速に確定させる必要のある決定に対する不服申立ての方法。

〇査証を受ける側の留意点

査証が実施されると、秘密情報が申立人や査証人等に見られてしまう恐れがあります。

秘密情報を黒塗りにできる、できないの判断は侵害立証の必要性と秘密保護の必要性を比較したうえで判断されてしまいます。

そのため、営業秘密について秘密として管理が徹底されていない場合は保護されない可能性があるので査証制度を通じて外部に漏れてしまうリスクがあります。

 

3.損害賠償額算定方法の見直し 👈オススメ

改正前の特許侵害訴訟制度では、侵害者が製品をたくさん販売して不正に多額の利益を得ていたとしても、権利者の生産・販売能力を超える部分は損害賠償額が認められないことがありました。

つまり、侵害者と権利者で実施能力等に大きな差がある場合、損害額が大幅に減らされて、十分な損害賠償額を得ることができない恐れがあります。

生産・販売能力の低い中小企業等からすると「なんだよそれ・・・侵害し得じゃないか」って感じですよね。

そこで、十分な損害賠償請求を得られるようにするため、損害賠償額算定の見直しがされます。

(注)先にも書きましたが、損害賠償算定方法の見直しについては、特許法だけでなく、実用新案法、意匠法、商標法においても同旨の改正が実施されます。

(1)権利者の生産・販売能力を超える部分は損害賠償が認められないというのではなく、相手方にライセンスをしたものとしてライセンス料相当額(実施料相当額)の損害賠償請求を認める。

(出典:特許庁(令和元年度知的財産権制度説明会

例えば、現行の特許侵害訴訟制度では侵害者が10個販売していたとしても、権利者が6個しか生産・販売能力がない場合、6個分の利益に対する損害賠償しか認められませんでした。

これが、今回の改正により、残り4個分はライセンスしたものとして「6個分の利益+4個分のライセンス料」の損害賠償が認められるようになります。

 

(2)ライセンス料相当額(実施料相当額)の算定は、特許権侵害があったことを前提として交渉した場合に決まるであろう額を考慮できる。

例えば、平時にライセンス契約をしていた場合に1個当たりのライセンス料の基準が100円相当であったとします。

しかし、侵害行為の事実や権利者の許諾機会の損失などを考慮して、ライセンス料が1個150円や200円といった平時よりも多い賠償額が認められる可能性があります。

★試験に出題されやすいポイント(例えば、4肢択一式問題等が想定できます。)

今回の損害賠償算定方法の見直しによって、特許侵害を受けた特許権利者は、自社の生産・販売能力を超える部分に対して、ライセンス料相当額として損害賠償できる可能性があります。

4.特許法改正まとめ

・改正の背景は、特許侵害の証拠を集めにくい、十分な損害賠償額を得られないなど、「侵害し得」にならないような配慮がある。

・「査証制度」は、裁判所の選んだ中立な立場の専門家(=査証人)が、侵害の疑いのある事業所などに立入調査し、証拠を収集し、その結果を裁判所に報告する制度のことをいう。

・査証制度の利用シーンとして、製品を分解しても特許侵害が判明しない場合、製品の入手や書類の検証が困難な場合など、証拠を収集しにくい場合である。

・査証の実施には、①必要性、②蓋然性、⓷補充性、④相当性の4つの要件を満たす必要がある。

・特許侵害を受けた事業者は、自社の生産・販売能力を超える部分に対して、ライセンス料相当額として損害賠償請求できる。

・ライセンス料相当額の算定は、平時にライセンス契約した金額よりも高額な金額の賠償額が認められ得る。

今回の改正によって、「侵害し得」な状況が改善され、特に生産・販売能力が低い中小企業やベンチャー企業の大事な技術が守られることを切に願います。

今回は以上となります。読んでいただきありがとうございます。

ぴ。でした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 道場 春セミナーのお知らせ 

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土) 14:00~16:30 (13:50から接続可能)

Web会議アプリ「zoom」を活用したオンライン開催を実施します!
3月15日(日) 12時より「こくちーず(告知’s)」で絶賛募集中
申し込みはこちら

一次試験・二次試験学習の進め方、一問一答形式のQ&Aコーナー等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご検討ください!

※東京、名古屋、大阪で予定していた春セミナーは
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催を見送ることとなりました

         

 

twitterもよろしくお願いします。

 

おはようございます。べりーです。
(前回までの記事はこちら

この資格を目指されている方の圧倒的多数が企業等の何かしらの団体に所属勤務している方だと思いますが、その業界特有の言葉ってあると思います。

私が今の勤め先に入社して本っ当に意味が分からなかった言い回しの代表3選手が次のものでした。

「行って来い」
「てっぺん越える」
「予定がばれた」

この3つ。それぞれ別の時間、場所で言われたのですが、3つとも言われたときに「はっ?」って返したような気がします。皆さんご存じでしょうか?

行って来い
【行って来い/往って来い】(読み)イッテコイ
1 博打(ばくち)や相場取引などで、損得を繰り返して、結局、差引勘定に変わりがないこと。「最終レースが当たったから行って来いだ」
2 歌舞伎の演出で、ある場面から別の場面に替わり、またもとの場面に戻ること。普通は回り舞台によって行う。
3 相撲で、いなすこと
(出典:デジタル大辞泉)

・・・若手が上司や先輩から「行って来い」って言われたら「行かなきゃ」ってなりますよね(笑)
そして元々は証券用語だったんですね。私が言われたときは「1」のニュアンスで「結局行って来いだからお互い様で済んだよ」みたいな感じでした。「ツーペイ」とか「チャラ」に近いですね。
残りの2つは私の方でそれ風(ふう)に書きます 笑

てっぺん超える
【てっぺん超える/天辺超える】(読み)テッペンコエル
1 何かしらの頂点を超えること・・・??海賊王になる!みたいな?
2 夜中の12時を過ぎること。「直しが入るといつもてっぺん超えるから」

予定がばれた
【予定がばれた/予定がバレた】(読み)ヨテイガバレタ
1 内緒で予定したことが相手に知れてしまったこと・・・??「かみさんに来週のゴルフの予定がばれた」とか?
2 スケジュールがキャンセルされること。「お客からさっき電話があって明日の予定がばれた(号泣)」

 

・・・きっとどの業界もそういった特有の言い回しがあるはずです。

この資格、合格前の勉強中も合格後も色んな人と出会う機会が得られます。
リアルな出会いに限らずオンライン環境も整備が進んだため、地方においてもそういった機会が増えているのではないでしょうか。

そして出会う方々の業種、肩書、キャリア、年齢がバラバラで非常に多様性に富んでおり、勉強を実務に活かしたいと意欲の高い方が多いこともこの資格の大きな特徴の一つです。

私は勉強時代にあまり出会いに積極的でありませんでしたが、もっと早くからオンラインやリアルの勉強会等に参加していたら、周りから良い刺激や気づきが得られてもっと早くに合格することができたかも・・・と思うところはあります。

これからも色んな方とお会いして様々な「業界の方言」(笑)を伺えたら嬉しいです。

 

<続・1次試験中の時間管理と得点の積み上げ>

前回記事(1次試験中の時間管理と得点の積み上げ ~診断士本試験・過去問演習編~)は主に1次試験の「財務会計」に関する記事でしたが、人づてに「企業経営理論」と「運営管理」も聞いてみたいという声を伺うことがありましたので、今日は番外編として記事にさせていただきます。

ということで冒頭は前回&今回記事で使っている「言い回し」の振り返りです。

~必勝問題とは?~

道場の過去記事でも一貫して語られている通り、1次試験には「絶対に落としてはいけない皆が点を取る問題」つまりその問題を落とすと合格ラインから遠ざかってしまう重要な問題と、「そこまで追いかけると点数と労力が見合わないのにズルズルとハマってしまう“逆ザヤ沼”問題」があります。

■必勝問題(絶対に落としてはいけない皆が点を取る問題)
・TAC過去問集のABCランク問題
・過去問完全マスターのABランク問題

著作権フリーイラスト, ベクター, EPS, 人形(ドール), 達磨(だるま), 縁起物

 

■逆ザヤ沼問題(そこまで追いかけると点数と労力が見合わないのにズルズルとハマってしまう問題)
・TAC過去問集のDEランク問題
・過去問完全マスターのCランク問題

逆ザヤ
【逆鞘/逆ザヤ/逆ざや】(読み)ギャクザヤ
①売り値が買い値より安いというように、値段の開きが本来あるべき状態と反対になること。
②相場で、銘柄を比較したときに当然高いはずのものが安く、安いはずの銘柄が高いこと。
③中央銀行の公定歩合が市中銀行の貸出金利を上回ること。また、その差。
(出典:大辞林)

※ここでは「得られる点数に対して掛かる労力が大きすぎて合格が遠のくこと」

 とは、「時間がかかったのでこの設問は何とか正解したい」「サンクコストが諦められない」等、行くことも引くこともできずハマったら逃げられない状態・・・、決して気楽に足を踏み入れてはなりません

また繰り返しですが、当然ながら「必勝問題」は人によって得手不得手があるため一様ではない、・・・とはなるべく思わない方が良いです。
そう思ってしまうと追い込みが甘くなるだけでしょう。

「逆ザヤ沼問題」は徹底して後回しにして「必勝問題」を優先するこれにより時間管理と得点の積み上げを狙うことをお勧めしています。

 

~続・1次試験中の時間管理と「必勝問題」による得点の積み上げ(経営理論と運営管理編)~

以下は1次対策のために場記事を読み漁った結果、私の「本試験持ち込み用サブテキスト(1日目4科目)」である「ポケテキ」にメモ書きした「実物のMYルール」なので、あくまでサンプル、参考例としてお読み下さい。

【企業経営理論】

① 「経営戦略論」「組織論」「マーケティング」の「マーケティング」から解く
・マーケティング → 経営戦略論 → 組織論の順に解く
・マーケティング問題の1問目は、R1年なら第26問~、H30年 第28問~、H29年 第28問~
・マーケティングのみで30分以上かけるとヤバイと考える
・マーケティングが済んだら1問目「組織戦略論」へ戻る(残り60分)

② 「不適切を選択せよ」問題の左余白に「∇」を記入し、絶対に間違えないようにする

③ 自信がない問題はマークシートを塗りつぶした上で問題用紙の設問の左上に「△」「×」「?」を記入し、できるだけ時間を余らせて見返すこと

④ 一度設問文を読んで理解に苦しんだら、単語ごとに「/(スラッシュ)」を打つ

上記①は、「時間管理と必勝問題による得点の積み上げ」の視点からこのように考えました。

マーケティング・・・他よりも「難解な日本語で煙に巻く印象」が抑え目のため優先的に必勝問題を得点にしていきたい
組織戦略論・・・比較的いつもの論点が出やすく「組織論」よりは必勝問題を見極めやすい
組織論・・・初見問題が出やすく、受験生を苦しめる労働法規など「逆ザヤ沼感」が高い

経営理論は、とにかく設問文の日本語が難解なのが特徴ですが、マーケティングはその要素が若干弱めで親しみやすさが高めです。
よって自分にとってマーケティングは必勝問題の比率が高いと考え、開始後30分間までを目安に疾走感を持って得点化することを目安にしていました。

 

上記②は、何度も何度も何度も間違えた「適切or不適切」問題。
「最も不適切なものを選べ」と問われているのは分かってる!なのに、選択肢を読んでいるうちにいつの間にか勘違いして「適切なもの」を探し始めてたということは皆さんはありませんか?
そしてその場合、正解は「ア適切、イ適切、ウ適切、エ不適切」なのに、なぜかア・イ・ウの中からわざわざ「2つの不適切」を見つけ出せてしまうのだから、思い込みは怖い!人間の脳って不思議。

自分の場合結構これが多くて。
自己採点時、この信じられないほど残酷な勘違いをした自分をどうやって許せるでしょうか。
しかも何度目?か分からない(泣

その結果、道場の記事で見つけた方法を取り入れました。

設問文で「最も不適切なものはどれか」を見つけたら、その瞬間に選択肢の横に大きな∇を書き込む、という方法です。
いわゆる「ポカヨケ設置」です。
当時参考にした記事が見つからなかったので代わりに自分の問題用紙を載せておくのでご参考下さい。

ポカヨケ
【ポカヨケ/ポカ避け】(読み)ポカヨケ
主に工場の生産ラインにおいて、うっかりした人為的ミス(ポカ)が発生してもすぐ気づく、または防止できる仕組みの総称
(出典:実用日本語表現辞典)

以降、ポカヨケを設置することでこの憎むべき勘違いを激減させることができました。

 

上記③は、最初から3周回す気満々で臨む財務会計とは違い、企業経営理論は1周で全てのマークシートを埋めることを目指しました。
その後、余った時間で不安に思った「△」「×」「?」問題を見直します。
経営理論はパッと見て難易度を判定するのが相対的に難しく、日本語の解釈に手間取るうちに逆ザヤ沼問題化してしまうことがままありました。

逆ザヤ沼問題の何が怖いって、気づいたときには残り時間が少ないのに未回答のマークが多数ある!という事態に陥りやすいことです。
したがって、問題用紙の余白に△や✕を記しながらもとにかく一旦はマークシートを埋めきってから、△と✕を今一度落ち着いて丁寧に得点化するイメージを持つことで、そのような事態を避けることを目指しました。

 

上記④の「スラ打ち」は、次の記事を参考にしました。
困ったときにこれをやると設問がグッと読みやすくなるので、そんなときはお試し下さい。

苦手科目の攻略法~企業経営理論 その2 by 7代目とり

 

【運営管理】

① 1周目は図や計算問題を飛ばしてもOK(あくまでもMYルールです)

② 全体43~45マークの内、図・計算問題は10~11問に過ぎない(平成29年度は6問のみ)
・体感的に図や計算問題が多かったと感じた年も同様(自分にとって平成28年度)
・つまり飛ばすことを怖がりすぎる必要はない
・また残りの大部分75%の知識問題を丁寧に拾えれば図・計算はそこから更に点差を広げるためのボーナスステージと化する

③ 運営管理で日本語が難解に感じたら他の選択肢との文言の入れ替えを疑え

④ 「不適切を選択せよ」問題の左余白に「∇」を記入し、絶対に間違えないようにする

⑤ ア~エのそれぞれを計算させるパターンは、途中で「これじゃね?」と出会っても必ずすべて計算する
・もう1つ「これじゃね?」が出てきたらどちらかが誤り(よくある)

上記①は財務会計と同じ考えです。
必勝問題を瞬殺で得点化し、2~3周で回すつもりで逆ザヤ沼問題は飛ばす

上記②は、運営管理の図表問題は解くのに時間がかかる傾向にあったため書きました。
「結構、表や図が出たな」と思った年でも意外と割合で見るとそんなことはありません。
大体「例年通り」でした。

【設問数】 全問 図表問題 図表の割合
令和元年 44 10 23%
平成30年 44 11 25%
平成29年 45 6 13%
平成28年 45 11 24%

大体4分の1、経済のグラフや財務の計算問題ほどは多くありません。
また表や図の問題に特別に大きな配点が付くならともかく、配点は必ず2点か3点のどちらかです。
もし3点だとしても1点しか違わないので割り切るが吉です。
決して逆ザヤ沼問題化すべきではありません。

上記③の文言の置き換えは運営管理だけでなく経営理論や経済、財務会計など、色んな科目で使われる出題側のテクニックです。
経営理論の場合、ただでさえ日本語が読みにくい中でこれをやられると結構苦戦します。
ただ、運営管理の場合は設問文の読みにくさが経営理論ほどひどくないため、違和感を感じやすく思いました。
そうした違和感を感じたときに「設問間の文言の入れ替え」であるケースが結構多かったため、そこにアンテナを張っていました、という一例です。

上記の④と⑤は先述の通りです。

 

<科目ごとの類型化>

~手順の分類~

前回と今回の記事の内容を類型化してみます。
まずは手順の分類です。
このように並べると解法ノウハウ的に見えますが、あくまで私の場合の手順の分類にすぎません。

【高速回転塗り重ね式 】
財務会計は、高速で何回転も回すことを前提に必勝問題を瞬殺する。

【論点ごとに解答優先順位決め打ち式】
経営理論は、マーケ→経営戦略論→組織論の順に、1周で全マークを埋めた上で不安な問題(△や✕)を確認。

【図表問題は後回し式】
運営管理は、図表問題を後回し。

 

~手順ごとに科目を割り当て~

【高速回転塗重ね式 】経済財務会計
・初日の朝イチ2科目は30分間で1周完了。
・その後も2周目、3周目と高速回転して設問を解ききる。
・経済はグラフ問題、財務は計算問題にも「瞬殺できる問題(論点)」を作っておくこと。(過去記事「経済と財務の共通点」)
・難化年の1周目は解き残し多数&30分かからないため、早期に俯瞰して難化年と認識できた優位性を活かして対応。

【論点ごとに解答優先順位決め式】経営理論経営法務中小経営政策
・経営理論は、マーケティング→経営戦略論→組織論。
・経営法務は、会社法→知財法→民法。
・中小経営政策は、自分は「経営→政策」派だが逆の声も聞く。

【図表問題は後回し式】運営管理

※私は経営情報システムは基本的に免除したので分かりませんが、どれか合いそうでしょうか?

 

<まとめ>

「必勝問題」か「逆ザヤ沼問題」かを見極める力は、アウトプット中心の学習によって体得される「技」のようなイメージを勝手に持っていました。

また「いま解くか?それとも飛ばすか?」の「判断力」が、合格に十分な点を得らえるか?に直接影響するとも考えていました。

逆ザヤ沼問題にハマる前に必勝問題をすべて得点化する」を常に頭においてアウトプット中心の学習で技や判断力を鍛えることこそ、本試験で【合格に十分な実力を発揮する】ための準備であると思います。

なお、逆ザヤ沼問題に手を付けず飛ばす場合ですが、この方式、不規則に設問を飛ばしまくることになるのでマークミスにはくれぐれもご注意下さい!

 

皆さま、最後までお読みいただき心より感謝申し上げます。
いつもありがとうございます。

【合格に十分な実力発揮の準備】
✅ 1次試験の全体像をつかめていますか?
✅ そして、2次試験の事例研究は進んでいますか?

本日は前回の続きでした。

今年は1次試験が1カ月早いため、スタートダッシュ的に1次試験対策をボリューム増し増しで進めておりますが、適時2次試験対策も盛り込んでいきたく思っています。

記事で触れたうちのどれかがご参考になることを願います。

べりーでした。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

 道場 春セミナーのお知らせ 

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土) 14:00~16:30 (13:50から接続可能)

Web会議アプリ「zoom」を活用したオンライン開催を実施します!
3月15日(日) 12時より「こくちーず(告知’s)」で絶賛募集中
申し込みはこちら

一次試験・二次試験学習の進め方、一問一答形式のQ&Aコーナー等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご検討ください!

※東京、名古屋、大阪で予定していた春セミナーは
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催を見送ることとなりました

         

twitterもよろしくお願いします。

おはようございます。
いけちゃんです。
(合格体験記はこちら、前回までの記事はこちら

1次試験の7科目、学習範囲が広くて大変ですよね。
レベル的には関連分野の検定試験における3~2級レベルに相当するとも言われていますが、
はてさて、皆さんの実感はいかがでしょうか。

本記事をお届けしたいのは、このような方々です。

誰もが憧れる「一発合格」をあえて目指さず、戦略的に1.5年~の学習計画を作成し実行しているあなた
学習計画の進捗が思わしくなく、科目合格を狙おうと考え始めているあなた

記事の終わりには「告知」もあるので、そこだけはぜひご覧ください

学習計画について

先日、試験実施スケジュールが公表されましたが、例年どおりであれば、以下のような実施状況になるかと思います。

試験日毎の実施科目(予想)

2020年7月11日(土) 【あと121日】
A 経済学・経済政策(試験時間:60分)
B 財務・会計(試験時間:60分)
C 企業経営理論(試験時間:90分)
D 運営管理(オペレーション・マネジメント)(試験時間:90分)

2020年7月12日(日) 【あと122日】
E 経営法務(試験時間:60分)
F 経営情報システム(試験時間:60分)
G 中小企業経営・中小企業政策(試験時間:90分)

あと4ヶ月。どのように学習する予定でしょうか?
1次試験では、「過去問題を利用したアウトプット重視の学習法」が王道です。
すなわち、①教材を早めに絞って、②習慣付けして学習時間をどれだけ稼げるかが勝負です。
2次試験と違い、1次試験は学習時間に比例して実力が伸びます

「一発合格道場」読者の皆さんは、すでに学習計画を作り、PDCAを回している方が多いのではないでしょうか。先日のぴ。の記事(R1年度 合格体験記まとめ~1次試験編~)でも、合格者にはそうした傾向が如実に表れていましたね。
ドキッとした方は、ぜひ今日からチャレンジしてみてください)

試験日までに確保可能な勉強時間を算出し、科目ごとに割り出せる時間を逆算。ご自身の学習経験(実務、他資格に関する勉強)と照らしてメリハリをつけて臨む必要があります。
べりーの記事(1次試験中の時間管理と得点の積み上げ ~診断士本試験・過去問演習編~)でも、G.W.の使い方は超重要なことがわかりますね。
こうして考えていくと、複数年計画で目標を達成するという選択肢が視野に入ってくることになります。

科目「合格」と「免除」制度について

前置きが長くなりました。
これからご紹介する科目合格制度は、平成18(2006)年度に開始されたようです。
その根拠は、「中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則」に定められています。
(もしよかったら規則全体を読んでみてください)
ちょっと長くなりますが、折角の機会なので第四十一条だけ引用します。

中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則

(第一次試験の免除)
第四十一条 次の各号に掲げる者に対しては、その申請により、それぞれ当該各号に掲げる科目について第一次試験を免除する。
一 学校教育法による大学若しくは高等専門学校、旧大学令による大学(予科を含む。)、旧高等学校令による高等学校高等科又は旧専門学校令による専門学校において通算して三年以上経済学に属する科目の教授若しくは准教授の職にあった者又は経済学に属する科目に関する研究により博士の学位を授与された者 経済学・経済政策
二 経済学について公認会計士試験を受け、その試験に合格した者又は不動産鑑定士(不動産鑑定士試験に合格した者を含む。) 経済学・経済政策
三 公認会計士(公認会計士試験に合格した者を含む。)又は税理士(税理士法第三条第一項第一号から第三号までに規定する者を含む。) 財務・会計
四 弁護士(司法試験に合格した者を含む。) 経営法務
五 技術士(情報工学部門に登録されている者に限る。)又は情報工学部門に係る技術士となる資格を有する者 経営情報システム
六 情報処理の促進に関する法律第二十九条第一項の規定による情報処理技術者試験(情報処理の促進に関する法律施行規則の規定によるITストラテジスト試験、システムアーキテクト試験、プロジェクトマネージャ試験、システム監査技術者試験又は応用情報技術者試験に限る。)に合格した者 経営情報システム
2 第一次試験の一部の科目に合格した者に対しては、その合格した第一次試験の行われた年の初めから三年以内に第一次試験を受ける場合は、その申請により第一次試験の当該一部科目を免除する。

【2020/3/17一部改正により追加】
3 前項の規定にかかわらず、災害その他やむを得ない事由により同項の期間内に第一次試験を受けることが困難であるときは、経済産業大臣が当該事由を勘案して定める期間内に第一次試験を受けることとする。

他資格等保有による免除(第一項)

特定の資格試験に合格された方は、特定科目における「中小企業診断士となるのに必要な学識」(同規則第四十条)を備えているものとみなして、「申請」すれば受験が免除されるのです。
例えば、弁護士の方であれば、「財務・会計」(税理士になれるから)と「経営法務」以外の5科目で「総点数の60%以上」を得点し、かつ1科目でも「満点の40%未満」がなければ1次試験合格が可能です。

カテゴリーごとの分母としては、第六号にある情報処理技術者試験の合格者の方が、一番多いかもしれません。
中でも、応用情報技術者試験は「経営情報システム」の免除を狙って受験される方も多いようです。
個人的には、「経営情報システム」の対策をするより、応用情報技術者試験の勉強をする方がよほど大変で遠回りだと感じましたが、中小企業診断士試験を機にIT活用の重要性に気づき、深掘りした学習を進めていくのだとしたら、それは大変素晴らしいことだと思います。

ここで一つ指摘しておきたいのは、「企業経営理論」「運営管理」「中小企業経営・政策」の3科目については、どのような受験生にとっても必修科目とされているということです。試験時間も90分割り当てられており、「学識」の中でも、この3科目がより重要視されていることが伺われます
他資格を有している様々な分野の専門家の方にも、当該分野を学んでもらい、中小企業政策の普及に寄与してもらいたいという意図が垣間見えるのです。

科目合格による免除(第二項)

前年度に特定の科目で満点の60%以上を得点できると「科目合格」に認定されます。
(正確には「試験委員会が相当と認めた得点比率」とされていますが、これまで60%から基準が変わった事はないようです)
「科目合格」した後、残存科目で総点数の60%以上を獲得すると「1次試験合格」となります。
「科目合格」の有効期間は3年間ですが、免除申請は受験申込時にしかできないのでご注意ください。

(科目合格と組み合わせた最終合格パターンは令和元年度の「第1次試験案内・申込書」をご参照)

(2020/3/20午後17:30追記)「有効期間の延長について」
3/17付の官報にて、「中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則」の改正が公表されていました。それによれば、「災害その他やむをえない事由」(=新型コロナウイルスの感染状況を念頭に置いているものと思われます)で本来の有効期間に受験できなかったときは、その有効期間を経済産業大臣が定める期間まで延長する旨が定められました(同規則第四十一条第三項)。同様の事由で、1次試験合格者が有効期間である2年間に2次試験を受験できなかったときは、有効期間を延長する旨が定められました(同規則第四十三条)。2次試験合格・養成課程/登録養成課程卒業後の登録期間(同規則第一条・二条)、更新登録(同規則第八~十条)についても同様の規定が設けられています。
朗報ですね!!

科目合格を利用するメリット・デメリット

科目合格を利用する=複数年計画で1次試験に臨むということです。
ただ、ここで忘れてはならない視点があります。

仮に3年で1次突破を考えるなら、最大3年間、2次試験の準備期間がある
(参照:10代目makino「【今やっておきたいこと】科目合格のメリットを活かそう」)

未合格の科目に集中するだけでなく、2次試験を意識した学習スタイルを実施してこそ、この戦術に意味があります
免除科目で余裕が出来た分、「学識」(1次の試験知識)の「応用能力」を問われる2次試験についても、じっくり勉強したいところです。

学習期間の戦略的な長期化にあたり、合格目標年度の2次試験を見据えた「ピーキング」は一つの鍵となります。
つまり、試験本番で最大のパフォーマンスを発揮(ピーク)できるよう、調整するという事です。
「ピーキング」を含めた、2次試験を意識した学習スタイルについては、後日あらためて記事を書きたいと思います。

メリット・デメリット

さて、私の考える、科目合格を利用するメリット・デメリットは、以下のとおりです。

【メリット】受験科目を削減し、学習時間の配分を変更することが可能
【デメリット】リスク分散効果が弱まる

メリットはこれまでご説明した通りです。
デメリットである「リスク分散効果が弱まる」とは、受験科目数が減少することで、未合格科目の難化の影響が大きくなるという話です。

仮に得意科目に科目合格し、不得意科目を翌年に残した際、翌年の試験では足切りには合わなかったとしても、得意科目による平均点のカバーがなくなってしまうことがリスク分散に影響してしまうでしょう。
なお、このデメリットについては、得点源と考えることが出来るほど完成度が上がっている科目があるなら、来年また受験してもよいのでご安心を。「強みは活かす」ということですね。
こうして考えてみると、苦手科目を後回しにするという計画の立て方はあまり上手くないということは、おわかりいただけると思います。

私の失敗例

1回目(2017年):3科目合格
「財務・会計」(64点)「企業経営理論」(67点)「経営情報システム」(60点!

苦手科目がたまたま60点に到達していたので、これ幸いと翌年その科目を免除することにして、勉強時間を他の科目に充てることにしました。いわゆる暗記科目のうち、「経営法務」と「中小企業経営・政策」を残してしまったので、試験勉強における負担を省力化し、集中しようと考えたのでした。

2回目(2018年):4科目合格
「経済学・経済政策」(80点)「運営管理」(64点)「経営法務」(52点+8点)「中小企業経営・政策」(64点)

2018年の「経営法務」は語り継がれるほどの難化を見せました。
結果的に、後に発表された得点調整措置(8点を一律加点)がなくても合格できる点数を総合計では稼げていたものの、試験時間中は冷や汗をかくハメになりました・・・。
また、せっかく準備する時間があったにも関わらず、2次試験の本格的な対策を始めたのは1次試験後。要領の悪い自分は、勘所がわからないまま試験当日を迎え、見事に玉砕しました。お恥ずかしい限りです。

不得意科目を欠席するという選択肢

試験当日、不得意科目(学習が不足している科目)は受験しないという考え方もありますね。
昨年の1次試験でも、全受験者数17,386名のうち、2,695名(15.5%)もの方が1科目以上欠席されています。
個人的には、学習不足の科目であっても、お試しで受験するのも一案ではないかと思います。
(あわよくば…欲をかいてはいけないのですが。)

ちなみに、科目合格していると、「中小企業診断士第1次試験のご案内・申込書」が送付されてきます。(参照
昨年、1次試験を全科目合格されていると送付されてきませんので、ご注意ください

目的に合わせた戦略、戦術を

この記事の目的は一つ。「あなたのペースでいいんだよ」と皆さんの背中を押したかったのです。

私の場合、最初から複数年計画で試験に臨んだわけではなく、結果的にそうなってしまっただけなのです。
でも、3年弱という学習時間にも、2019年というタイミングでギリギリながら合格したことにも、意味があったと感じています。資格取得という道では遠回りしてしまいましたが、その間、自分自身の志は熟成できたと思いますし、この試験にも真剣に向き合えたと思います。だからこそ、この資格を最大限活用したいとも思えました。

「一発合格」を表題に掲げる道場において、ストレート合格者だけでなく、多年度合格者も執筆メンバーに加わるようになったのは、全ての受験生に多様な合格者からの視点をお届けするためだと考えています。
ストレート合格者からは「効率的な学習方法と思考プロセス」を、多年度合格者からは「経験に基づく戦略と不屈の精神」をお伝えできたら嬉しいです。

話を戻しますが、科目合格は日々忙しく過ごしている受験生にとって、受験のハードルを下げられる素晴らしい制度です。
誰もが試験勉強だけに邁進できる環境を得られるとは限りません。
一方で、同じ科目でも年度によって難易度にバラツキが生じる点で、科目を絞りこんで勉強するのは、リスクが高い戦術だということもしっかりとご認識ください。
「経済学・経済政策」「財務・会計」のような理解が重んじられる科目は継続的に強みに出来る一方、「経営法務」「中小企業経営・中小企業政策」のような暗記科目は、出題傾向が変わると途端に地雷科目になります。
上記でご紹介したように、“国家試験としてのバランスを欠くのではないか”と思いたくなるほどの難化を見せる事もあるからです。

今日のまとめ

複数年計画もアリ。但し、科目合格制度の利用は慎重に検討を!

以上、いけちゃんでした!
それでは、体調第一でお過ごしください。今日も一日頑張りましょう!


【「ココスタ」オープンのお知らせ】

オンラインコミュニティ「ココスタ」が、いよいよ3/22にオープン!

今年は、設立者である10代目ksknに加え、昨年合格したメンバー8名が事務局に入ります
一足先に合格しただけの私たちが何が出来るのか、参加してくださる受験生の皆さんと「新しい診断士受験コミュニティ」を作っていくため、ここまで議論してきました。
その結果、

「中小企業診断士試験の合格を目指す参加者が積極的に発言・質問し、密に交流することで、合格に必要な知識やノウハウを獲得する場
ココスタ利用規約+入会申込みフォーム

という理念を「利用規約」に掲げました。
皆さんの自主性を最大限尊重しながら、事務局がファシリテートさせていただきます。
上記リンクから「利用規約」をお読みいただき、同意いただける方は、ぜひご参加ください♪


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 道場 春セミナーのお知らせ 

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土) 14:00~16:30 (13:50から接続可能)

Web会議アプリ「zoom」を活用したオンライン開催を実施します!
3月15日(日) 12時より「こくちーず(告知’s)」で募集開始予定
申し込みはこちら

一次試験・二次試験学習の進め方、一問一答形式のQ&Aコーナー等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご検討ください!

※東京、名古屋、大阪で予定していた春セミナーは
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催を見送ることとなりました

         

 

本日もアクセスありがとうございます。さいちゃんです。

上の告知にお気づきでしょうか?毎年恒例の道場春セミナーですが、諸般の事情により、オンライン開催といたします!こくちーずでの申し込みを、本日3/15 昼12:00より開始しますので、ご予定を確認の上奮ってお申し込みください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近コロナウイルスが話題になってますが、最初にコロナと聞いた時に何を思い浮かべましたでしょうか?

 

私は太陽の周りにあるコロナを思い浮かべました。

こんなやつ

wikipediaより引用

コロナウイルスの「コロナ」と語源は同じで、コロナのリング形状とウイルスの形が似ているそうです。

太陽のコロナって不思議な存在です。太陽表面温度が6千度に対して、コロナは100万度以上と桁違いに高温です。高校生の頃この話を知って、なんで本体より周りのほうが熱いんだろう?とずっと謎に思ってました。

Wikiを見た限りでは、太陽磁場の振動によってコロナが加熱されるため、という説があるようです。磁場タイプの電子レンジによってコロナが加熱されるイメージですかね汗(よくわからないこと言ってすみません)。ただ、最新の論文でも従来の予測とは違った結果が出ているようですし、未だに謎は解明されていない様子。

今ではスマホ片手になんでもわかった気になってしまいますが、誰もわからないことが自然界にあることに気づかされます。世界って宇宙って広いですね。

 

前置きが長くなってしまってすみません。本題にいきましょう。

本日は、理系出身の私がどのように1次試験苦手科目を克服していったか、振り返っていきます。

 

私の苦手科目

1次試験開始当初、私の苦手科目は、経済・法務・中小の3科目でした。ただし、財務は簿記2級をとっていたためアレルギーがなかっただけで、もともとは全く知識がなく、財務を加えた4科目が苦手科目でした。

大まかに分類すると、財務・経済は理解系の科目法務・中小は暗記系の科目と言われます。
ただ、基本的な勉強プロセスはかなり似通っていると思っています。それぞれ具体的な勉強の手段が異なっているだけです。

以下で、勉強法を紹介していきますが、あえて名付けるとしたら「ヤンヤンつけボー」勉強法です。(息子が大好きなお菓子から勝手に命名しました)

ヤンヤンつけボーってこんなお菓子です。

株式会社 明治 ホームページより引用

 

このお菓子の楽しみ方は、

(クイズをやって)、

①クッキーでできた棒を取り出し、

②棒にチョコクリームをつけて、

③甘ーいカラフルなトッピングをチョコの周りにつける、

こんな感じで子供心をくすぐるアクティビティーが売りなんですが、私が実践した勉強プロセスと似ているんです。

株式会社 明治 ホームページより引用

 

勉強プロセスについて

実際の勉強プロセスをご紹介します。

財務、経済、法務、中小とも同じプロセスです。

 

勉強プロセス

①科目全体の概要を把握する。
②科目の基本となる考え方を習得する。
③各細目の知識をしっかりと纏わせる。(手段は科目ごとに異なる)

プロセスの内容(私が実践したこと)

①については、中古のテキスト、問題集を購入し二か月くらいかけて1次試験全体を把握しました。各科目で勉強する項目を把握し、どのくらいの範囲を試験までにインプットする必要があるかを、ザックリと把握しました。
つけボー的には中心のクッキー棒を取り出して、長さを把握する工程になります。まずは科目全体の概要を把握し学習の軸を作ることが重要です。

②については、①で把握した科目の概要に対して予備知識が全くなかったので、入門書の読書や関連した資格勉強をすることで試験科目に必要な基礎的な考え方を習得し、知識を吸収するための素地を作りました。
つけボー的には、チョコレートをクッキーにコーティングする工程になります。

③については、②で習得した予備知識を土台に、適切な手段を使ってしっかりと試験攻略のポイントとなる知識を定着させていきました。
つけボー的にはカラフルなトッピングをつける工程です。たっぷりチョコをつけないと、たくさんのトッピングが載せられないように、知識を吸収させるための前段の素地作りが大切になってきます。素地がしっかりできていない場合は、勇気をもって前の工程に立ち返る必要があります。

 

続いて各科目ごとの、知識を定着させるための具体的な手段を紹介していきます。

 

知識を定着させるための具体的手段

実際に試すときには、とりあえずやってみて、本格的に取り組む場合は全体スケジュールを考慮して採否を検討しました。

 

財務対策

・簿記3級、簿記2級

財務の導入教育にピッタリ、と個人的に思ってます。手で計算する練習になり、2次試験にも活かせます。1か月から3か月くらいのまとまった時間が必要でした。
所要時間:簿記3級  50H, 簿記2級 200Hくらい

会計クイズ

先代のksknが記事で紹介していたのがきっかけで熱中。財務諸表の見方、会計の考え方を楽しく学びました。
偶然ですが、昨年度の事例IVの財務分析の際にヒントになりました。具体的には、賃貸業と建売業に対する、保有物件の貸借対照表上の取り扱いについて、イメージをつけることができました。何が本番に活かされるかわからない。何気なく見ているモノも試験に役立つことがあると思います。
なお、会計クイズをまとめた書籍が出るようなので興味をお持ちの方は要チェックです。

・問題演習

基本を理解した上で、TACのトレーニングを繰り返し解きました。一次試験直前期は、過去問5年分の頻出問題を解きました。とにかく手を動かすことが大切でした。

 

経済対策

・石川経済

速習!ミクロ経済学速習!ミクロ経済学という、石川先生著作の書籍になります。現在は、最新版となる第二版が発売中のようです。市販のテキストが理解できなかったのですが、経済の考え方を身に着けることができました。フリーでみられるyoutubeが理解を助けてくれます。

・問題集の解説

TACのトレーニングを使っていたのですが、最初はほとんど解けなかったので、問題の解説を読書代わりに読んでいました。解説は限られたスペースで問題を解くのに必要な項目が詰め込まれているので、まとまっている読み物として参考になりました。もちろん、はじめのうちは理解できない部分だらけなので、より分かりやすいテキストや石川経済を読んで補習するよう努めました。

・問題演習

財務と同様、とにかく手を動かすのが大切でした。はじめは理解できなくても、解説を読んで何周か解き進めるうちに解き方を手に覚えさせることができます。正しく理解しながら解いていくことで、初見問題でも関連知識から類推することができるようになりました。

 

次は暗記系と言われる法務・中小です。私の場合、最終的には試験3日前から試験直前までのひたすら暗記という感じになってしまいましたが、それまで培った下地のおかげで踏ん張りが効いたと思います。

法務対策

・伊藤先生のシリーズ本

伊藤先生が書いている法律入門の書籍です。私は民法会社法(リンクは最新版)を読みましたが、法務の基本的な考え方を身につけることができました。それまでは予備校のテキストを読んでもなんでそうなるの?とつまづいていた部分が、ロジックで繋がるようになりました。予備校のテキストを読んでもしっくりこない方におすすめです。

・最新の問題集による演習

繰り返しの演習が知識の定着を促進します。法改正がほぼ毎年関わってくるので、最新の物を準備してください。

・論点が表などの横串でまとまっている書籍

私はTAC最終講義レジュメを使いましたが、必要な知識がまとまっているものであればなんでも良いと思います(まとめシートとか、自分でノートをまとめるとか)。隙間時間で読み込んで最後の追い込みに非常に効果的でした。

 

中小対策

ほらっちちゃんねる

TACの洞口先生が運営されているyoutubeチャンネルです。主に中小企業政策関係の暗記を楽しくしてくれます。中小企業診断士の裏話的な話題も豊富なので飽きません。テキストを読んでただ暗記をするのが苦痛な方にお薦めします。

・最新の問題集による演習

・論点が表などの横串でまとまっている書籍

法務と同じ内容になります。とにかく繰り返しの詰め込みでした。
中小の問題は、まずは自分がこれまで培った常識で取り組み、間違った問題を使って自分の常識を補正していくことで、初見問題でも正解しやすい常識を作り上げ、覚えることを少なくしていきました。

 

まとめ

べりーかーなも言っていますが、財務、経済は理解系の科目なので、いくつかの考え方を身に着けると数珠繋ぎで解けるようになり、安定した得点源にすることができます。私の結果は財務80点、経済80点で、得点源にすることができました。

一方で法務や中小も単純に暗記をすればいい訳ではなく、しっかりとした考え方を理解したうえで暗記をすると、知識を定着しやすくなります。私の結果は法務48点、中小67点でなんとか切り抜けられました。

①科目全体を把握して、
②基本となる考え方と知識をしっかり身につけたうえで、
③財務・経済は手を動かし、法務・中小は効率よく暗記することで、
知識が定着し、安定した得点が見えてくると思います。

以上、さいちゃんでした。

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

★:★:★:★:★

2次試験終了後、打ち上げやります!ふるってご参加ください♪

事例Ⅴ(@東京)
11月1日(金)18:30~21:30 新宿駅周辺にて。
お申し込み受付は終了しました。

事例Ⅵ(@大阪)
11月16日(土)18:00~ 大阪駅周辺にて。
お申し込みはこちら
※お申し込み期日:11月1日23時

事例Ⅶ(@名古屋)
11月2日(土)18:00~20:00 名古屋駅周辺にて。
お申し込み受付は終了しました。

★:★:★:★:★

こんにちは、どいこうです。
もう10月も末日、いつの間にか肌寒い日々となってきました。

次は口述試験!

10月20日(日)に2次筆記試験を受験されたみなさん、おつかれさまでした。
もう随分、日にちが経ってしまいましたが、今回が2次筆記試験後、初めての私の回です。

受験生のみなさんは、12月6日(金)の「口述試験を受ける方の発表日」まで、受験生生活はしばしお休みとなります。

そんな中、一発合格道場や他の受験生支援活動に携わっているメンバーは、12月15日(日)の直前の週に行われる「口述試験対策セミナー」の準備をします。

今年の2次試験問題を解き、想定問答を作るのです! ですが、、、受験の当事者でなくなったためか、なかなか着手できずにズルズル時間が過ぎています。そろそろ一念発起して、受験資格を得た方々の口述対策をお手伝いできればと思います。

この時期何をするのか?

息抜きするなら今!

試験勉強をしている間、家族に負担をかけたり、自分の欲求にフタをして勉強していた方もいらっしゃると思います。そのような場合は、しばらく息抜きをするのも良いと思います。家族との時間、友人との時間、趣味の時間などなど、満喫されるのもよいかと思います。

やっぱり勉強も良い

「どうも玉砕してしまったようだ」という方、リベンジのための勉強を始めるのも良いと思います。早めに再スタートすれば、余裕をもって来年への準備をすすめることができます。

コンサルタントとしてのトレーニング

「合格したかな」と思う方は、診断士デビューに向けて実践知を身につけるのもまた良いと思います。コンサルタントとして身につけるべき知識やスキルはたくさんあります。試験科目の7科目に加え、論理思考、議論の方向づけ、資料作成、営業力、その他の各種専門知識などなど。その中でも私がまずオススメしたいのは、「経営者の目線で世の中を見る」ことです。

私もそうでしたが、雇われている会社員は、どちらかといえば定められた担当業務をこなすという発想になりがちです(もちろん、経営陣はそれを求めています)。しかし経営者は少し発想が違います。競争優位の構築、新規事業の創出、M&Aによる成長など、企業全体の方向性を考える傾向があり、「オレはスプレッドシートでのデータ分析が非常に速いんだ!」と自慢するような経営者は、あまりいません。コンサルタントが経営者に寄り添うには、こうした経営者の発想を理解する必要があると思います。

とはいえ、人は怠惰な生き物、自分の利害が絡まないと真剣になれないものです。そこで、私は、「上場企業の株式を保有し」、「中長期(数ヶ月~数年単位)のトレーディングで利益を出そうとする」ことを提案します(金額は少額から始めるのがいいと思います)。株式を保有すればあなたはオーナーであり、企業を経営者目線で見ることになります。経営方針がイマイチだと思った会社の株を売却するでしょうし、「知られざる優良企業だ」と思った企業の株を買うでしょう。このように経営者目線で企業を分析する経験を積み重ねること、これが、コンサルタントとしての力量につながると私は考えています。
※ただし、デイトレーダーになってモニタの前に張り付くことは、個人的にはおすすめしません。

昨年の私は読書を中心に過ごしていました

「2次筆記試験直後の昨年今頃、自分が何をしていたのかな」と思って、昨年のカレンダーを見返してみました。すると、打ち合わせなどの予定をあまり入れていませんでした。読書に勤しんでいたと思われます。

私の場合は、あまりムリをせず自然体で勉強していたので、特に息抜きは必要なく、単にのんびり過ごしていたように思います。

翻って1年後の現在、従来の仕事、診断士になってから始めた実務、それに研究会等、予定をたくさん入れて、忙しくなりました。その結果、読みたい雑誌や書籍が積読状態になっています。あの頃はマイペースで過ごしていたなあと状況の変化に感慨を覚えます。

近況:知財業務をやっています

最近、研究開発の委託契約に関与していますが、知的財産は本当に重要ですね。契約交渉の場面で、特許等の帰属や実施権に関する取り決めを間違えると、血と汗と涙の結晶とも言える技術の利用価値が下がったり失われたりします。
・特許等が委託先に帰属するような契約を結んでしまうと、権利を取得できない
・特許出願前に共同研究者が論文発表してしまうと新規性を喪失して特許要件を欠く。ただし、1年以内に出願すれば例外適用が受けられる(特許法第30条)
・特許出願した内容は1年6ヶ月経過するまで公開されない(特許法第64条)が、その期間に委託先が論文発表等してしまうと、競合に出願内容が筒抜けになってしまう
とても恐ろしい世界なので、私も冷や汗を書きながら契約書に取り組んでいます。

ところで、中小企業診断士試験の経営法務において、知的財産権が重視されています。

知的財産権は、第一に企業の競争力確保という観点で重要です。せっかく自社で発明した技術を有効活用して利益を獲得しなければ、企業の存続・成長は難しくなります。第二に、企業による知財戦略の失敗が積み重なると、国の競争力にも悪影響を与えます。実際に、世界的な大国の間でも、知的財産をあの手この手で奪う試みと、それを阻止する試みが繰り広げられています。日本人(私もそうですが読者の多くもそうだと思います)は概して約束や法律を律儀に守ることを常識としていますが、その常識が一部の外国に通用しないこともあって、近年、知的財産をめぐる仁義なき戦いに苦戦しているようです。

一人一人のビジネスマンが知財の重要性を深く認識し、厳格な姿勢で臨むことで、新技術を活用し、所属する企業の業績を向上させられると思います。また、それが国全体の競争力や豊かさにつながると思っています。中小企業診断士には、そうした一連の過程に良い影響を与えられる可能性があるのではないでしょうか!?

おわりに

明日11月1日(金)には、受験生のみなさんと道場メンバーとの懇親会である、「事例V」が、東京・新宿にて開催されます。私も参加予定でして、皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

*:*夏セミナーのお知らせ*:*

一発合格道場 夏セミナー2019

東京:8月10日(土)

大阪:8月11日(日)

名古屋:8月24日(土)

時間・場所は後日告知いたします。
ぜひご予定ください!

*:*:*:*:*:*:*:*

おはようございます、たっつーです!
過去記事はこちら

一人でいつまでもやっていた経営法務の渾身シリーズですが、少なくとも一次試験前は、今日が最後の予定です。
会社法編民法編、民法改正シリーズ(前編後編)はこちら。あと、いよっちが不正競争防止法を解説してくれています。)

今日は、経営法務の1つの大きな柱である知財財産法関係を解説していきたいと思います!

ただ、大変申し訳ないのですが、私も実務において知的財産権関係の分野を多く扱っているわけではないので、実務上これが大切だなーという視点で解説することができそうにありません

とはいえ、それを逆手にとって、経営法務テキストを順番に読んでいって、過去よく問われている論点について、法律基本書を読んだ上で、そうなんだ~と思った点を解説してきたいと思います!
(すみません、2018年版のスピテキを使っているので、もしかしたら古い記載があるかもしれません。)


【目次】
◆特許権等の存続期間について
◆共同発明について
◆部分意匠制度、関連意匠制度、秘密意匠制度について
◆商標の不使用取消審判等について
◆著作権の存続期間について(→コメント欄でのご指摘を受けて修正しました!)


◆特許権等の存続期間について

特許権、実用新案権、意匠権の存続期間について、H29・第7問とH26・第13問で問われたことがあるみたいですね。
表にしてみましたので、ご参照ください!

なお、放棄については、「放棄する!」という意思表示だけではなく、放棄の「登録」までしないといけない、ということを覚えておくといいかもしれません。

存続期間 期間の始期 消滅事由
特許権 20年(農薬、医薬品等については5年延長可) 出願の日から 存続期間満了、料金不納、無効審決の確定等、放棄、相続人不存在
実用新案権 10年 出願の日から
意匠権 20年 登録の日から

 

◆共同発明について

H28・第17問とH25・第7問で問われたことがあるみたいですね。

共同で発明すると、共有者全員でなければ特許出願することはできないことに注意が必要です。
1人でも反対したり失踪したりしてしまえば、他の多数の共有者がいたとしても、特許出願することはできなくなりますが、現行法上やむを得ないものとされています。
(このあたり、少し通常の感覚と違うと思うので、引っかけの選択肢として使われそうですね)

仮に、誤ってそのような出願が登録されてしまった場合には、特許の無効理由となるほか、他の共有者からの特許権の持分の移転請求も認められます。

◆部分意匠制度、関連意匠制度、秘密意匠制度について

H29・第9問、H27・第12問、H26・第7問で問われているみたいですね。

これについては、・・・すみません、まとめようとしましたが、スピテキの表の方が綺麗にまとまっているので、特に付け加えるようなことはありませんでした。

◆商標の不使用取消審判等について

H27・10問とH26・9問で問われていますね。

商標権者を相手方とする審判を表にするとこんな感じですね・・・。
無効審判の請求者が「利害関係者のみ」に限られているのは、ちょっとイメージと違うかもしれないので、覚えておくといいかもしれません。

内容 請求期間 請求者 遡及効
無効審判 識別力のない商標等、本来登録されるべきでない商標について無効を求める。 設定登録日から原則5年 利害関係者のみ あり
不使用取消審判 3年以上使用されていない商標の取消の審判を請求できる。 いつでも 誰でも あり
不正使用取消審判 商標権者が故意に品質誤認を生じさせるなどした場合にその登録商標の取消の審判を請求できる。 不正使用の事実がなくなってから5年 誰でも なし

◆著作権の存続期間について

※ コメント欄でのご指摘を受けて、修正いたしました。
  ありがとうございます!

H29・12問とH27・7問で問われていますね。

改正前の著作権法においては,著作物等の保護期間は原則として著作者の死後50年までとされていましたが,いわゆる「TPP整備法」による著作権法の改正により(2018年12月30日施行),原則として著作者の死後70年までとなります。


(文化庁のHPより引用:http://urx.space/Qutr)

①無名・変名の著作物、②団体名義の著作物、③映画の著作物については、公表時から起算することとなっている点に注意が必要ですが、皆70年になったので覚えやすくなりましたね!

その他、

加えてトリビアを3つほど。

・著作権法においては,一度保護が切れた著作物等については,その保護を後になって復活させるという措置は採らないという原則があるため,改正法の施行日である平成30(2018)年12月30日の前日において著作権等が消滅していない著作物等についてのみ保護期間が延長されます。したがって,既に保護期間が切れているものについては,遡って保護期間が延長されるわけではありません(上記文化庁のHPの問4より引用)。
・保護期間の計算については、著作者の死亡した日の属する年の翌年から起算されます。例えば、2019年7月に死亡した著作者の著作物の保護期間は、2020年1月1日から70年後の2089年12月31日までです(2089年7月までではないです)。
・映画著作物の著作権が保護期間の満了により消滅した時は、原著作物(原作の小説や、脚本等をいいます。映画に使われた音楽や美術品は関係ありません。)の、映画著作物の利用に関する著作権も消滅します。


今までの渾身シリーズでも繰り返し言っていますが、基本はスピテキを初めとするテキストの記載を暗記することで必要十分です。
ただ、今日のブログ記事が、いつもの勉強と違う場面での記憶となり、皆様のお役に立てれば幸いです。

ではでは!

追伸:昨日のかわともの記事で、「2次試験の参考書、買いましたか?」という記事がありましたが、僕も、全く同じ思いで、1次試験終了直後は2次の参考書が品薄になりますので、絶対早めに買った方がいいですよ~。

その流れで恐縮ですが、私も執筆者として参加している

中小企業診断士2次試験合格者の頭の中にあった全知識
・中小企業診断士2次試験合格者の頭の中にあった全ノウハウ

の2019年版が7月4日頃から書店販売されます!
(既にamazon等では予約受付開始)

略して、通称「全知全ノウ」といい、同じ同友館が出版する「ふぞろい」と同じく、毎年版を重ねる人気シリーズです。

「全知識」については、2次試験に必要な知識が各事例ごとに網羅されており、2次試験の勉強中あるいは試験直前に知識面で詰まった点があれば、ざっと見返すことができます。
「全ノウハウ」については、過去2年分の過去問について、各事例ごとに、与件文の読み方から解答に至るまで、合格者の思考過程・解答作成過程がつぶさに解説されており、2次試験の攻略法を簡単にイメージすることが出来ます。

もし良かったらお手にとってご覧下さい!

(以上、ダイレクトマーケティングでした!)

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

*:*夏セミナーのお知らせ*:*

一発合格道場 夏セミナー2019

東京:8月10日(土)

大阪:8月11日(日)

名古屋:8月24日(土)

時間・場所は後日告知いたします。
ぜひご予定ください!

*:*:*:*:*:*:*:*

 

 

 

おはようございます。makinoです。本日も読んでくださってありがとうございます。

 

 

6月上旬に、妻と一緒に、大がかりなお家の片づけをしていました。納戸(に使っているお部屋)と、自分の部屋を片付けていたら、こんなものが出てきました。

 

平成24年の1次試験受験票です。7年前ですね(あってるかな)。自分が初めて、1次通過した年のものです。

 

当時は、こんな感じで科目合格していたんですね。受験票に思い出させてもらいました(ありがとう、受験票)。もちろん、この年から2回受験した2次試験は残念な結果だった事も、あらためて思い出しました。懐かしいですし、嬉しかったです。そして、当時の悔しさや、今だからわかる、稚拙さと恥ずかしさなど、複雑な気持ちも、思い出しました。自分の人生の一部です。

 

自分はこの後、平成25年を最後に、5年間のブランクを経て、平成30年に、この試験に再挑戦しました。そして受験票は、この年のみならず、申し込みをした全ての年度の受験票が残っていました。

 

写真の受験票に、画びょうの穴が開いていますが、コルクボードに留めていたのです。中断はしましたが、自分にとっては、「いつか取る資格」だった訳です。だから受験票は捨てていなかった。それも思い出しました。

 

 

うーん、なにか偉そうですね。すみません。

 

昨年の合格者の立場で、ここで記事を書かせて頂いていますが、これが等身大の自分です。そして、こんな風に、この試験とお付き合いしてきた人もいますよ、という事を言いたかったのです。

 

「科目合格」を積み重ねた方。「今年こそ」の方。それ以外にも、1次試験を受験される読者のみなさまに、その事が伝わっていましたら、とても嬉しいです。

 

 

 

さて、本題です。

 

今回は、makinoがブックマークしていた道場記事(1次対策編)です。記事リンクと合わせて、私がお役に立ったポイントを抜粋して、お届けいたします(良く言いますと、キュレーションのようなものですね)。6月末のTAC模試前に、皆様の取りこぼしを、少しでも救うお手伝いが出来れば、とおもっています。

 

さてさて、最近、ちこまる(仮)とsoyaが、素敵な過去記事のリンク紹介をしてくれたので(以下)、めっきりパクリ感がでてしまいましたが、私がこの記事の第一稿を書いたのは、これらの良記事がアップされる前でしたので、パクリではありません(一応言い訳させてください)。

 

【渾身】永久保存版! 渾身シリーズまとめページ:ちこまる(仮)

 

【残り7週間】一次試験までの過ごし方:soya

 

それにしても、このシンクロニシティー(なのでしょうか?)には、驚きました。

 

 

また、ご紹介の前に、1点、誤解なきようにお伝えしますと…、

「この記事以外は、お役に立たなかった」という事を言いたいのではありません。一度読んで、スーッと頭に入る素敵な記事も多数あります(ありました)。以下でご紹介するmakinoがブックマークしていた記事は、「この科目を勉強するときに参考にしよう」、「家に帰ったらこの記事の通りにやってみよう」、「2次にも使えそうだぞ」、という視点が強いです。読者としての「自分の好み」も多分にあります。

 

また、過去記事という特性上、本年度の試験にそぐわない内容(法改正など)があるかもしれませんが、その点は、どうぞご了承ください。

 

ご理解、どうもありがとうございます。それでは、当時の受験生の立場から、リンク元の記事に、最大限の感謝とお礼を込めて、ご紹介いたします。

 

 

<企業経営理論>

【一次データ分析②】勝負の別れ目Cランク!~企業経営理論~ | 中小企業診断士 一発合格道場(9代目Chikaさん)

 

私のお役立ちパート(抜粋)

==================

【スラッシュ法】

企業経営理論は、設問文・選択肢で日本語が読み取りにくい問題ばかりです。

そこで、スラッシュを入れて文節に区切っていき、

区切った文節と文節の間や、文頭と文末が中間の文節によって矛盾が生じていないかを検証する方法です

==================

->独学だったので、こんな事を教えてくれる人もいませんでした。おそらく、予備校では王道&定番のやり方なのだと思いますが、ありがたく頂きました。

 

 

<運営管理>

【運営管理】二次試験に直結する暗記方法(前編)(6代目うみのさん)

 

私のお役立ちパート(抜粋)

==================

方法3:生産管理の知識は、「企業が抱える課題の解決方法」として捉える。

==================

->このパートの下部にある図表、大変わかりやすく「おおっ(2次の勉強にもなる)」といった印象でした。

 

 

【直前期対策】不安の乗り越え方&運営管理(6代目うみのさん)

 

私のお役立ちパート(抜粋)

==================

さて、運営管理のキーワードの中でも意外とひっかけ要素になりやすいのが、アルファベットの略語です

==================

->ありがとうございます。知識の補充に、ありがたく頂きました。

 

 

【運営】まるかじり生産管理(初代ふうじんさん)

 

私のお役立ちパート(抜粋)

==================

体系を理解し、それぞれの手法や定義を理解することが早道

———–

■レイアウト~SLPとP-Q分析■

==================

->ありがとうございます。SLPがそれほど大事だと思っていなかった上に、誰かに教えてもらえない独学者であり、体系的理解にも欠けていましたので、ありがたくいただきました。

 

 

<経済>

【経済】「石川の経済」を斜め読み(ミクロ(上)) (初代ふうじんさん)

 

->以前、わたくしの記事でも紹介させて頂きました。この記事を参考にさせて頂き、石川経済学を開始いたしました。

 

 

<法務>

覚えても解けない経営法務との戦い方(7代目たきもさん)

 

私のお役立ちパート(抜粋)

==================

■戦い方④:会社法と知財「しか」やらない

==================

->こちらの記事、全て大変お役に立ちました。法務で苦しむ方は、自分が何を苦しんでいるかを知るために、ご一読頂ければ、と思います。そして、「こんな割り切りもあるのね」と気を楽にした、素敵な記事でした(私は、怖くて割り切れませんでしたが・笑)。

 

 

【法務】会社法攻略に近道なし(2代目Wackyさん)

 

私のお役立ちパート(抜粋)

==================

2.【論点別】機関設計

==================

->表を作ってまとめよう。という記事の中の試みに、挑戦してみました(が挫折しました、すみません)。でも、お役立ちしましたので、ご紹介させて頂きます。ちなみに、自分が法務で何をしたかというと、こちらの過去記事をどうぞ。

 

 

<全体を通して>

闘いの腕を磨く(6代目おはともさん)

 

私のお役立ちパート(抜粋)

==================

最後に見直しを行い、一度選んだ答えを書き換えると何が起こるのか、

ぜひ答練で一度実験してみてください

==================

->素敵な気づきでしたので、ご紹介させて頂きます。悩んだ末に、書き換えた答えが不正解だった自分に、気づきを頂きました。ありがとうございました。

 

 

講師直伝:ペンキ塗り学習法(初代ふうじんさん)

 

私のお役立ちパート(抜粋)

==================

■まとめ■パートの学習計画表

==================

->そろそろ7科目のまとめをしたくなった自分に、お役に立ちました。ありがとうございました。

 

 

チャート作りでラクラク暗記術(初代ふうじんさん)

 

私のお役立ちパート(抜粋)

==================

【3. チャートで整理してみよう!】

==================

7科目のチャートが掲載されております。「このレベルまでまとめる事は、自分には無理」、と割り切り、チャートを拝見しつつ、自分に足りない知識と理解を補充していました。

 

 

 

さてさて、紹介は以上でおしまいです。

運営管理と法務の記事が多いのは、やはり少し苦手意識があったのだろうか、と今更ながら気づきました(自覚がありませんでした)。そして、みなさまにも、良き気づきになるようでしたら幸いです。

 

 

今回は以上です。最後に、一言です。

 

 

おかげさん

(相田みつを)

 

 

はい、そうです。

私は昨年、ここにご紹介させて頂いた1次対策の記事と、それ以外にもたくさんの素敵な記事のおかげさまで、1次通過できました。どうか、みなさまのお役にも、立ちますように。

 

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。感謝いたします。

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

*:*夏セミナーのお知らせ*:*

一発合格道場 夏セミナー2019

東京:8月10日(土)

大阪:8月11日(日)

名古屋:8月24日(土)

時間・場所は後日告知いたします。
ぜひご予定ください!

*:*:*:*:*:*:*:*

おはようございます!たっつーです。

過去記事はこちら

ここ最近、渾身シリーズとして、経営法務の記事を乱発してきました。
(前回は、会社法編、前々回は民法編、さらにその前は前編後編の民法改正シリーズでした。)

今日の記事では、本当は知財編を書こうと思っていたのですが、1次試験の1か月半前のこの時期に皆様に伝えておきたい気持ちが沸き起こってしまい、予定を変更して別の記事を書きたいと思います!

タイトルは、「今からでも諦めない1次試験合格!」です。

とはいえ、このテーマだけだと、非常に説教臭くなってしまって大変申し訳ないので、後半では、今年改正される予定の会社法の重要ポイントをご紹介したいと思います。
お得な2本立てです笑


☆目次☆
【今からでも諦めない1次試験合格】
◆モチベーション編
◆テクニック編(ケーススタディ)

【2019年改正会社法について】
◆株主総会資料の電子提供制度
◆株主提案権の濫用防止
◆会社補償契約とD&O保険契約


【今からでも諦めない1次試験合格】

◆モチベーション編

1次試験まで約1.5か月前ですが、皆様、本業や家族サービス等で忙しい中、限られた自由時間を勉強時間に充てるのにも疲れ、少しスローダウンしている方も多いかもしれません

中には、「このままじゃ全然勉強が終わらない…。今年は諦めて、試験を受けるのは来年にしよう。」という方もいらっしゃるかもしれません。
(実際、他のブログ等も含めて、そのようにコメントされる方が何人か見受けられました。)

でも、諦めるのはちょっと待ってください。

1か月半「も」あるのに、諦めるのはまだ早すぎると思います。

自慢するわけではまったくありませんが、私は、大きなラッキーも重なり、7月1日からの1か月間の勉強で、1次試験に合格しました。

7月1日に丸善に問題集等を買いに行った際に、その分量に圧倒され、さすがにこれは無理かもしれない…という気持ちも起きました。

でも、結局は、「やるだけのことはやってみよう。駄目だったとしても、来年に活かせるだろう。」と思い直し、本気で取り組むことにし、1か月での勉強を目指すことにしました。
合格体験記具体的な勉強方法等はこちら)

人間って、ともすればすぐに自分に甘くしてしまうと思います。

今年の受験を諦めてしまうと、次は1年2か月後。
14か月間もモチベーションを維持し、集中して勉強をし続けるのは並大抵の大変さではないと思います。

そんな大変なことをするのであれば、たった1か月半、死ぬ気であがいてみませんか?

所詮、私は皆さんよりもたった1年早く合格した元受験生にすぎませんので、偉そうなことは言えませんが、要するに、伝えたいことは、誰もが知っているこの言葉です。

諦めたらそこで試合終了ですよ」(井上雄彦作『スラムダンク』の安西監督の台詞より)

あと1か月半、諦めずに、奇跡を信じてもう少しだけ頑張りましょう!

 

蛇足:すごーくどうでもいいですが、私が、スラムダンクで一番印象に残っているシーンは、三井が「なぜオレはあんなムダな時間を…」と自分のブランクを後悔する場面です。
(知らない方向けに解説すると、中学MVPだった三井寿というバスケ選手が不良になってしまい、2年のブランクを経た上でようやく復帰するのですが、ブランクによる体力不足で試合中に倒れてしまい、泣きながら上記台詞をつぶやいて不良だった過去を悔いるシーンです。)。
集中力がなくなってスマホ等で遊んでいるときに、このシーンをふと思い出すと、またやる気が復活します。

◆テクニック編(ケーススタディ)

あと1か月半、「普通に」やっていたらどうしても間に合わない…という方向けに、1か月の勉強期間で1次合格した私の経験をもとに、「もし今から1次試験の勉強を開始するとしたら…」というケースを想定し、「普通じゃない方法」で何とか合格するためのテクニック等を書いてみました。
(性質上、独学者向けです。)

初めは、ブログ本文に書いていたのですが、正直、何の裏付けもありませんし、個人の主観も入りまくりで、まったく責任は持てないような内容なので、ブログ本文に乗せるのも憚られ、結局PDFにしました。

1か月半で1次試験合格のためのケーススタディ

興味のある方はどうぞ!

※ あくまで、どうしてもこのままじゃ間に合わない!(or今から勉強を始めるんだけど・・・)という方向けですので、普通の受験生に推奨する趣旨ではありません。

【2019年会社法改正について】

実は、会社法が現在改正作業中で、今年の初めに、法務省で「要綱案」がまとめられています。

法務省のウェブサイト

もちろん、成立していない法律の内容そのものは出題されない可能性が高いのですが、改正される予定のポイント≒試験委員(実務家&学者)が注目しているポイント、なので、改正前の内容が問われる可能性は十分あるように思います。

したがって、改正内容をこのブログ記事でざっと見ることによって、改正前の内容の「記憶の定着」に役立てていただければと思います。

改正案の内容は非常に多岐にわたるのですが、ここでは、試験で問われやすそうなポイントを3つほど取り上げます。

◆株主総会資料の電子提供制度

株主総会は、株主が会社の重要な基本的事項を決定する場であり、原則としては、通常の会議と同じく、会議に出席した株主がその場で議決権を行使します(例えば、A役員の選任議案であれば、Aの選任について、出席した株主が賛成、反対の一票を投じます。)

でも、株主が多数いる会社などでは、会社が、その場で投票を集計するのは大変なので、事前に「議決権行使書面」という紙で投票できるようにしたり(書面投票制度)、インターネット等を利用して投票できるようにすること(電子投票制度)ができます(上場会社だけではなく、中小企業でもこれらの制度を採用できます)。

ただ、株主に事前に投票してもらうために、会社は、賛成・反対の判断材料となる資料を株主に送ってやらなければならないとされており、具体的には、株主総会参考書類と呼ばれる資料を書面で事前に送付する必要があります

でも、いちいち書面で送付しなければならないとすると、印刷コストや発送の手間・期間等が余計にかかります。

そこで、改正会社法案では、定款に「電子提供措置をとる」旨を定めさえすれば、そういった株主総会参考書類等を電子提供すること(例えば、自社のホームページに掲載すること)を認める制度を創設しました。

従前も、任意で自社のホームページに掲載している会社が多かったですが、ホームページの掲載でもって、株主への送付に変えることができるようになるわけですね。

◆株主提案権の濫用防止

株主提案権とは、株主総会において、株主が、取締役に対し、(株主総会の日の8週間前までに、)株主総会の目的事項につき当該株主が提出しようとする議案の要領を株主に通知することを請求することができる権利です

何を言っているのかよくわからないと思いますが、例えば、A、B、Cさんの取締役選任の議題がある場合に、Cさんの代わりにDさんを取締役にすべきだと思った株主が、会社に対して、「Dさんの取締役選任議案も一緒に議場に諮るから、他の株主に通知してくれ」と請求する制度です。株主同士で支配権争いがあるときに、よく行われるイメージです。

そして、取締役会設置会社では、この株主提案権を行使できる株主を、「1%以上の議決権または300個以上の議決権を6か月以上保有する者」(要するに、大株主をイメージしてください。)に限っています。非常にざっくりいえば、経営のプロ集団である取締役たちに会社経営を任せるような会社であれば、大株主以外の株主は、基本的にがたがた言うなってことですね。

そして、改正会社法案では、取締役会設置会社において、上記の大株主という制限に加えて、提案できる議案の数も、「10個まで」に制限しました。

従前は、特に数の制限はなかったのですが、それだと、会社の経営を妨害する目的で株主提案権を濫用して、会社に無用な手間を生じさせる株主が出てきたので(例えば、定款変更の議題に対して、「新入社員はトイレ掃除を義務とする」といった意味不明な定款変更を求めるなど)、改正会社法案では、取締役会設置会社では、提案できる議案の数を「10個」に絞ることにしたのです。

◆会社補償契約とD&O保険契約

会社補償契約とは、取締役をはじめとする役員が、職務執行を行う中で会社や第三者に損害を与えたときには(例えば、行き過ぎた投資で会社に大きな損失を与えた、開発した新技術の安全性不足で取引先に損害を与えた等)、会社や第三社から損害賠償請求をされる可能性があるわけですが、そのときに備えて、予め、役員の損害賠償責任を、会社と役員とで契約を締結の上、会社が肩代わりすることを定めておくというものです。

また、D&O保険(D&Oは、Directors and Officersの略です。欧米の株式会社でいうところの、取締役と執行役員みたいなものですね。)とは、同じく、取締役をはじめとする役員が職務執行を行う中で会社や第三者に損害を与える場合に備えて、予め、役員の損害賠償責任を、会社と保険会社とが契約締結の上、保険で肩代わりすることを定めておくというものです。

従前は、会社補償契約もD&O保険も、会社が役員or保険会社との間で自由に締結できましたが、役員の責任をカバーする内容の契約を会社が締結するというのは、やや利益相反チックですので、改正法は、株主総会(取締役会設置会社では取締役会)の決議を経て、はじめて締結できるとしました

中小企業でD&O保険や会社補償契約を締結している役員はそう多くないとは思いますが、用語としては知っておいていいと思います!


以上、長くなってしまってごめんなさい。

今日の記事が少しでも皆様のお役に立つことを祈っております。

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

*:*夏セミナーのお知らせ*:*

一発合格道場 夏セミナー2019

東京:8月10日(土)

大阪:8月11日(日)

名古屋:8月24日(土)

時間・場所は後日告知いたします。
ぜひご予定ください!

*:*:*:*:*:*:*:*

どーも、そーやです。
一次試験まで残り47日、7週間を切りました。去年の私の直前7週間となった時からの勉強方法と、この時期におすすめの道場記事の紹介をしたいと思います。

7週間前からの勉強方法(独学編)

以前の記事で去年のメンタルブレイクな状況をお伝えしましたが、それが落ち着いたちょうど試験7週間前から私の診断士試験対策が本格的に始まりました

【7~6週間前】運営管理と心中

運営管理については、TACスピテキは一通り読み終わってましたが、過去問は数カ月前に1度だけ、スピ問は開けたこともなかったため、この科目の点数を取るイメージが一切湧きませんでした。しかし1次試験初日の4科目目で集中力も落ちるだろう科目です。私自身はこの科目がキーマンと考え、この2週間は運営管理のみに集中することとしました。

勉強方法は自己紹介記事でも書きました解説転記(過去問を解かず、いきなり解説の内容をすべて過去問に書き写して本番の出題言い回しや癖などを抑えるやり方)でH27年~H29年の過去問を取り組みました。書き込んだ後はiPadを使っていたために論点ごとに過去問を並べ替えて、それをひたすら見て暗記することを取り組んでました。

【TAC直前模試】惨敗、だけど

運営管理が53点、財務が56点で、それ以外は40点以下でした。きちんとやっている受験生の方とは比べ物にならないですが、それでも運営管理は2週間前だったらマグレでも40点取れなかったレベルからここまで引き上げられたことで、解説転記のやり方は自分に合ってると確信し、経済、企業経営なども同様の取り組みを7月から開始しました。

またTAC模試ですが、私は財務以外は復習していません。理由は時間がないため、模試の復習をするよりもまだ着手していない科目や過去問に取り組んだ方が圧倒的にパフォーマンスが高いと考えたためです。模試は復習しないと効果がない、と言われることもありますが、その人の置かれたシチュエーションに応じてやるやらないの取捨選択をした方がいいと思います。

私がTAC直前模試で重視した点です。
①前日夜から一日目朝、経済が始まるまでの過ごし方
②お昼ご飯の選択(私は経済と財務の間にウィダー、昼はおにぎり1個、経営と運営の間でカロリーメイト)
③企業経営論の時間の眠気度合いの確認めっちゃ眠かった
④一日目終了から二日目開始までの過ごし方

本番と同じと考えてどう過ごせば最大限のパフォーマンスを引き出せるか。それだけを注意して受けました。点数は二の次です。本番で高いパフォーマンスを発揮できれば各科目5点~10点は変わると思ってます。それの予行練習ができると考えただけでも大きな機会だと思います。

【5~4週間前】経済、経営中心+法務開始

TAC模試で手ごたえを感じたので、経済、経営も同様の勉強法を開始しました。一回の勉強で過去問10問くらいを解説転記する、くらいの強度でした。そんな多くやっても記憶できないので、自分が本当に集中できる時間だけを絞って勉強してました。また法務も会社法は得意とはいえ、知的財産権は全く手つかずだったのでテキストの読み込みを行いました。makinoの暗記法たっつーの渾身記事は良くまとまっているので、おススメです。

 

・・・試験直前3週間はまた別記事でまとめたいと思います。

 

6月に見るべき!おススメ道場記事

ちょいちょい各メンバーが道場の過去記事を紹介しています。私は、「閲覧数」が多い記事は受験生に有益な記事である、という観点のもと、初代投稿開始から延べ3,000以上の記事のうち閲覧数Top250以内の記事だけ抽出してご紹介します。

【7代目碧:2,550 view】
【ラスト1ヶ月の戦略】スト合格めざすなら、絶対に模試受験後すぐにやるべきことを教えます
直前模試後からの戦略についてまとめてます。貯金科目と苦手科目の比較、どうやってあと数点絞り出すか、など非常に重要な戦略です。

 

【7代目こば:5,968 view】
一次試験データ分析シリーズ~その6経営情報システム~
一次試験データ分析シリーズ~その7中小企業経営・中小企業政策~
分析シリーズなのでデータが古いのはご愛敬ですが、暗記科目の対策方法をまとめてます。特に経営情報システムは閲覧数Top50以内と道場記事屈指の閲覧数で、結構な受験生が見ています。対策のリンクが良くまとまっているので、暗記兄弟はこれで再確認してください。

 

【4代目まっすー:11,490 view】
【一次試験】いきなり過去問アウトプット作戦
Top10の閲覧数です。恥ずかしながらこの企画をやるまで知りませんでした。直前期だからこそ通用する技です。読者の中にはこれから初めて手を付ける科目がある、という方もおられると思います。勇気をもっていきなり過去問アウトプット作戦!

 

【8代目ロック:2,933 view
~運営管理はこう戦え~
直前期にこのワードを見てドキッとするかどうか。そんな注意喚起をしてくれる良記事です。記事内に7代目こばの直前期対策記事のリンクもありますので、要チェック

 

【7代目かおりん:2,963 view】
忙しい?じゃあ、スキマ時間に財務をやろう。
直前期だからこそ忙しい。でも財務は隙間見つけてやっていこう!

 

【9代目chika:2,492 view】
【中小】白書の暗記をスムーズに!2017年版の概要をまとめました。
暗記科目の攻略法(情報、中小)
【中小】92点を取った勉強法① ~意識したい3つの視点~
【中小】92点を取った勉強法②(おまけ付き)
&10代目かわとも記事&いよっち記事。chikaの記事は惜しくもTop250には入らなかったけど、私もだいぶお世話になりましたので紹介します。2018年版も10代目の誰かがやってくれる…はず!中小に関連して10代目の中では閲覧数の多いかわとも&いよっち記事もご覧ください。中小はこっからの頑張り度合いで点数が大きく伸びます諦めないで!

 

以上、そーやでした。

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

*:*夏セミナーのお知らせ*:*

一発合格道場 夏セミナー2019

東京:8月10日(土)

大阪:8月11日(日)

名古屋:8月24日(土)

時間・場所は後日告知いたします。
ぜひご予定ください!

*:*:*:*:*:*:*:*

みなさんこんにちは!ちこまる(仮)です。合格体験記はこちら

毎度ですが過去記事はこちらです!今日の記事は10回目!とうとう梅雨入りしましたね。いつも参考書がカバンに入っていたので、大抵この時期を過ぎるとページがヘロヘロになるんですよね。水性ペンの跡が滲んだりして。しかしそれも味というものです。そしてそんなこともあったなぁと思うことが、きっと試験当日の気持ちを落ち着けてくれたりしますので、そんなヘロヘロも味わっていただきたいと思います(笑)

前回の記事で令和1号診断士になれず、と書きましたが、つい先日登録証が届きました。令和2号になりました。そして、ついに開業届(経営法務で見たことあるやつ!笑)を税務署に出してきました。もっと、パンパカパーン!という気持ちになるのかなと思いきや、税務署の手続き時間およそ2分。「はい、受理しました」というハンコをポンっと押されて、あっさりと終わりました笑。

これからどんな活動ができるのか、まだまだ未知数ではありますがどんな道でも自分らしく歩いていけたらな、なんてことを思っています。

今日の記事はこれまでの珠玉の【渾身】シリーズまとめページです。

勝手に永久保存版タグをつけてみましたが、科目ごとになっているページがどうしても欲しくて、作ってみました。これから追い込みの時期まで、何度か見返していただいて、ちょっとよくわからないな、とか、自信がないな、という論点があれば、総復習としてお使いいただければと思います。

ちなみに今回の記事をまとめるにあたり、これまで類似してきたふたつのタグを統合しました。「渾身シリーズ」と「渾身!論点シリーズ」を、「渾身シリーズ」に統合しています。

記事タイトルについても、科目名のみで内容がわかりにくいものは、ちこまる(仮)の独断と偏見で補足をつけていますので、リンク先の記事のタイトルとは異なる場合があります。

なお、これまでの過去記事のまとめですので、投稿された時期によっては最新情報と異なる場合があります。特に経営法務・情報システム・中小は法改正やトレンドを反映しやすい科目ですので、古い記事を参照する際にはないようにご注意くださいね。

今日の記事は(基本過去記事のタイトルばっかりだけど)およそ4,500字です。9分ほどお時間ください♪

さー、ではまとめ!いってみよー!

 

経済学・経済政策

財務会計

 

企業経営理論

 

運営管理

 

経営法務

 

経営情報システム

 

中小企業経営・政策

 

その他

 

二次試験

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。いや〜【渾身】というだけあって、どれも読み応えがありました。皆さんにとっても、ひとつでも多くの「なるほど納得!!」に出会ってくださったら幸いです。

以上、ちこまる(仮)でした〜( ´ ▽ ` )

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

*:*夏セミナーのお知らせ*:*

一発合格道場 夏セミナー2019

東京:8月10日(土)

大阪:8月11日(日)

名古屋:8月24日(土)

時間・場所は後日告知いたします。
ぜひご予定ください!

*:*:*:*:*:*:*:*

おはようございます!
たっつーです。
(過去記事はこちら

1次試験の重要論点を解説する、【渾身】シリーズですが、元々はメンバー1人につき2回やることになっておりましたので、約4週間にわたりお届けしてきました。

ただ、私も昨日のなおさんの記事と同じく、ちょっと書き残したことがあるので、勝手に継続させていただきす。
「ゆるわだ」な記事がそろそろ恋しくなってきた読者の方がいらっしゃるかもしれませんが、明日以降、期待しましょう!

さて前回記事(民法編)で予告したとおり、今日の記事では、会社法について、①スピ的に記載された一覧表をざっくりと解説しつつ、②実務的には重要と思われるポイントをいくつか解説したいと思います。

繰り返しですが、②については、代表的なテキストであるスピテキに記載されていない以上、仮に出題されたとしても、正答率はそんなに高くならないと思います。
したがって、今日の記事を読んでも、「やばい、全然知らない…」とは思わず、「ふーん、そうなんだ。」と受け止めていただければ!
(当日出題されたら、「ラッキー!」と思ってください!)


【目次】
◆株主総会の決議について
◆役員報酬について
◆株式会社の機関設計について
◆組織再編について


◆株主総会の決議について


(引用元:スピードテキスト6経営法務2018年度版・TAC出版)

基本的には、重要事項であるほど、定足数や必要得票数が厳しく(多く)なっていることが分かります。
なお、役員の選任及び解任は、基本的には普通決議ですが、監査役の解任だけは特別決議となっていることにご留意ください。

なぜ、そうなっているかというと、監査役は、会社経営の適法性・妥当性をチェックする立場にありますので、取締役よりも、地位の安定性が求めれるからです。
もう少しざっくり言うと、監査役が、「僕は普通決議で簡単に解任されちゃうのか~。じゃあ、取締役(注:大株主であることも多い)の機嫌を損ねないように、適当に監査すればいっか~。」として適当な監査がなされてしまうのを防ぐために、特別決議でもってはじめて解任されるようにしているわけです。

なお、監査役には「地位の安定性」が求められるという発想は、色々なところで出てきます。
例えば、取締役の任期が原則2年である一方、監査役の任期が原則4年なのは、「長く監査役を努めてもらって(=地位の安定性)、会社のことをきちんと分かってもらった上で監査した方がいい」という発想に基づくわけです。

後は、普通決議の定足数は、定款で加重も軽減(削除)も可能ですが、一般的には、上場会社は、定款で定足数の要件をそもそも「削除」していることが多く、中小企業では、逆に定足数を「増加」させていることが多い印象です。

上場企業は、一般市民も株主でありますので、株主総会に出席しない方も多く、定足数の定めがあると、そもそも決議が成り立たない可能性があるからです。
一方、中小企業では、株主の数が少なく、むしろ、株主=取締役(=親族)のことが多いので、一部の株主だけで株主総会決議が成立してしまうと、一部の株主=取締役によって経営が支配されるリスクがあるからですね。

◆役員報酬について

スピテキではたった2行しか書かれていませんでしたが、取締役の報酬も、実務的には重要なポイントですね。

取締役の報酬は、「定款(株主総会の特別決議で決定)」または「株主総会普通決議」という、どちらも株主の賛同が必要な手続きによって決定しなければなりませんが、それはなぜだかわかりますか?

単純な答えで、もし、取締役(取締役会)で決められるとすると、自分たちで自分の報酬を好きなだけ報酬を高く設定することができ、会社の利益を害しててしまうからです。
(このことを「お手盛りの危険」という言い方をします。ご飯を自分でよそうことを「お手盛り」とも言うそうですが、それをイメージすると分かりやすいですね。)

では、取締役全員分の報酬の「総額」を株主総会や定款で定めた上で、各取締役の具体的な報酬額の決定を、誰か一人の取締役に「一任」することは、適法ですか?

答えは、適法です。
既に、報酬の総額が株主総会や定款で決まってさえいれば、分配をどのようにしようとも、「お手盛り」の危険(過大な報酬額の設定により、会社の利益を侵害する危険)がないからです。

以上のことは、監査役の報酬等も同じです。

◆株式会社の機関設計について

(引用元:同上)

この表をそのまま覚えるのは大変だと思いますので、別の観点(コーポレートガバナンスの観点)から、株式会社の機関設計を分類すると、①監査役(会)設置会社、②指名委員会等設置会社、③監査等委員会設置会社の3つに分けるのが通常です。

ざっくりいうと、

・会社法(商法)は、元々監査役設置会社が基本でした。
・しかし、監査役は、取締役会に出席することはできますが、取締役会の議決権がないことから、取締役の業務執行に対して反対の議決権を行使する形で監督することができず、監督能力が不十分と指摘されていました。
・そこで、欧米の機関設計を参考に、会社法は、以下の3つの特徴がある指名委員会等設置会社という機関設計を新設しました。
①監査役の代わりに、3つの委員会があります。つまり、監査役に代わる「監査委員会」に加えて、「指名委員会」と「報酬委員会」です。取締役の人事権と報酬の2つをきっちりグリップすれば、より監督機能を発揮できるという考えに基づきます。
②また、その委員会は取締役で構成することとし(かつ、過半数は社外取締役である必要あり)、取締役会でも議決権を行使して、きちんと監督能力を発揮できるようにしました。
③一方で、細かい業務執行は、「執行役」に任せてしまうことで、経営の迅速性を確保するようにした。
・しかし、指名委員会等設置会社は、①社外取締役をたくさん確保する必要があること、②社外の人間に、取締役の人事権と報酬の2つをグリップされることに抵抗感があり、日本では流行りませんでした。
・そこで、平成26年の会社法改正で、新たに監査等委員会設置会社が誕生しました。
①監査等委員会設置会社は、3つの委員会ではなく監査等委員会だけに絞り、必要な社外取締役の人数を減らしました。
②一方で、監査等委員は、取締役として議決権があるので、監査役設置会社よりも、監督機能が発揮できるようにしています。

といったストーリーですかね…。

長々と述べましたが、これは基本的には上場会社にあてはまる話であり、中小企業では、そもそも「株主総会」と「取締役」しかない会社が多いですので(監査役も取締役会もない)、その点はご注意ください。

◆組織再編について

(引用元:同上)

この表もなかなかしんどいですね~。
実務的には、簡易組織再編と略式組織再編が活用されることが非常に多いので、以前の記事でも述べましたが、どんな趣旨かというのを解説します。

ざっくり言うと、①簡易組織再編は、「組織再編に伴って、あげる財産orもらう財産がめっちゃ安いから、株主に一々説明する必要なんてないぜ。だから株主総会決議じゃなくて、取締役会決議で決めちゃおうぜ!」というものです。
例えば、吸収合併の消滅会社は、会社自体がなくなるような重い手続きなので、「株主に一々説明しなくて十分!」とはならないですよね。だから、吸収合併消滅会社には簡易手続の適用がないわけです。

②次に略式手続は、「組織再編の相手に、株式を90%以上も持たれちゃってるんだよね。だから、株主総会にかけてもどうせ賛成になっちゃうんだから、開催するのが大変な株主総会やる意味なくね?取締役会決議で十分!」という制度です。

新設合併、新設分割では、そもそも新設会社自体がまだ出来ていないわけですから、「株式を90%以上持たれちゃってんるだよね」という会社間の関係がないわけです。だから、新設型の組織再編(新設合併、株式移転、新設分割)では、略式手続の適用がないわけです。


いかがでしたでしょうか?
本当はもっと色々とあるのですが、あまり脱線すると試験とどんどん離れてしまうので、この辺にしておきます!

前回記事の締めと同じですが、今日の記事を読んだ方が、1次試験の経営法務を解いている際に、「あ、これブログで見た奴と同じだ!(進研ゼミ風)となることを祈っております!

以上、たっつーでした!

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

✿:❀ 電子書籍 期間限定無料公開のお知らせ ✿:❀

電子書籍『中小企業診断士試験 一発合格』の第1章~第3章を
期間限定で無料公開中です!
こちらの特設ページの最下部よりダウンロードいただけます。

公開期間:2019年8月5日まで

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

どうもこんにちは!いよっちです。

自己紹介はこちら。前回までの記事はこちら

わたくし的なことですが、昨日誕生日を迎えまして、三十路に突入しました。自己紹介記事では、道場メンバー唯一の20代です!とか若者アピールをしていた輩はあっという間に30代です。身の上は何も変わったことはないのですが、ホルモンバランス(?)が変わるのか体調を崩すことが多くなりましたし、風邪も治りにくくなりました。(先週も炎天下で野球をやったら2日間は引きづりました。。。)セミナーや懇親会でも同世代の方の受験生も多く見受けましたので、直前期にさしかかるこれからの時期、くれぐれも体調にはご注意くださいね。

さて、前回までは、【渾身】シリーズの流れを無視した形になりましたが、中小で9割以上を得点した中小対策の記事をお送りしました。

今回は、私にとってはもう1つの得点源だった経営法務の【渾身】論点をお伝えしようと思うのですが、経営法務といえば、皆さんご存知の通り、法務を本職とする弁護士たっつーがいるわけです。

圧倒的なマーケットリーダーに対して小兵の私が取り得る選択は、悲しいかな、「ニッチ戦略」しか残されていないのです。

ということで、民法や会社法といった主要の論点はたっつーにお任せするとして、出題機会や配点はそこまで大きくはないものの無視はできないニッチ分野として、「不正競争防止法」についてお伝えしたいと思います。

経営法務は会社法・産業財産権の2分野で8割近く出題されるため、ニッチ論点はテキストの紙面の都合上、あまり解説が十分ではありません。そこで、ビジュアルや具体的な判例で理解することで記憶の定着を図ってもらえればと思います。


☆もくじ☆
1.不正競争防止法の概要
2.周知表示混同惹起
3.   著名表示冒用行為
4.   商品形態模倣行為
5.   営業秘密
6.   誤認惹起行為
7.   (おまけ)改正論点


不正競争防止法

~そもそもどんな法律?~

同法第1条には、下記の目的が定められています。

この法律は、事業者間の公正な競争及びこれに関する国際約束の的確な実施を確保するため、不正競争の防止及び不正競争に係る損害賠償に関する措置等を講じ、もって国民経済の健全な発展に寄与することを目的とする。

 

・・・うん、全然頭に入ってこないです。

ざっくり(且つ恣意的に)言うと、「正々堂々とビジネスの勝負をしましょう、さもなくばお仕置きするぞ」と示して、罰を課すことで海外からのプレッシャー(国際約束)を躱すことが目的、ということです。

 

~違反行為の類型~

違反類型としては9つあるのですが、ポイントを絞って解説します。

①周知表示混同惹起(じゃっき)行為

惹起ってなんだよ、、、見慣れない活字は頭に入らないよ、、って方も多いはずなので、具体例から見てみましょう。(イメージ出典:経済産業省 不正競争防止法テキスト)

受験生世代の多くが愛してやまない(?)黒烏龍茶が争点になった裁判がありました。

 

ポイントとなる要件は2つです。
(1)需要者の間に広く認識されていること(=周知性
⇒”需要者”とは、必ずしも最終消費者だけでなく、間に入る流通業者や小売業者なども含みます。ざっくり言うと、「業界での当たり前」でも事足りることになります。

⇒”周知”とは次で出てくる”著名”とは異なり、全国的に有名である必要まではありません。

(2)他人の商品・営業と混同を生じさせること(混同のおそれ
⇒実際に混同した事実までは必要ない(「紛らわしいな」と思わせる可能性があれば事足ります)

 

②著名表示冒用行為

超ざっくり言うと「みんなが知ってる有名なもの(著名)を勝手に使っちゃいけません(冒用)」ということです。

ここでのポイントは、

(1)「著名」でなければならない
全国的に有名なブランドや商品名などが対象

(2)「混同」しなくても適用される(①周知表示混同惹起行為と違う)
⇒つまり、紛らわしいかどうかは関係ない

ここまで見ると①より広く適用されそうですが、一定の制限があります。それは、

(3)いずれか(or)を含む
フリーライド:ブランド力や財産価値にタダ乗りすること
ダイリューション:勝手に使われることで元々持つ価値が薄まること
ポリューション:悪いイメージがつくことで汚染されること

 

これまた、なんともイメージしにくいと思うので具体例を見てみましょう。

有名な事件でいうと、

「ラブホテルシャネル事件」でしょうか。(イメージ出典:経済産業省 不正競争防止法テキスト)

神戸にあるラブホテルに「シャネル」と命名したことにより、あの有名な”シャネル”のイメージが汚染されたと認められました。

他には、「スナック・シャネル事件」もありますね。これは、東京・中目黒にあるいわゆる”スナック”の店名に「シャネル」と名付けたことで、高級な”シャネル”の持つイメージが希釈されたと判断されました。

その他の例では、「ポルノランドディズニー事件」なんかも印象的です。これは、アダルトグッズショップの店名に「ディズニー」とつけたり、ディズニーのおなじみのキャラクターに似たイラストを加えていたそうです。元々のディズニーは、「夢と冒険と魔法の世界」をイメージしていますが、被告は「大人の夢」を実現するランドとして宣伝していました。(個人的には、上手いこと言うなぁと感心してしまうのですが)これに対し、被告に営業されると回復できない営業上の損害が出るとして差し止めと損害賠償が認められました。

※印象の残りやすさを優先して、敢えて下ネタ気味の記事をお送りしております。不快に感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、何卒ご容赦くださいm(_ _)m

上記3つの事例から見ても、ホテル名にシャネルと書いてあっても、あの有名ブランドがラブホテルを経営しているとは思わないでしょうし、ディズニーがアダルトショップを経営しているとも思わないでしょう。したがって、著名表示冒用行為は、混同するかどうか(紛らわしいか)は無関係ということが理解できるかと思います。

 

③商品形態模倣行為

これまたざっくり言うと「似た形の商品を売っちゃいけません」ということです。テキスト等でも事例として載っているでしょうか。もはや平成の遺産(?)、たまごっち事件が有名です。

ここでのポイントは;

(1)模倣すること自体は不問
⇒コピーはOK、でも譲渡等(販売)はダメ

(2)日本国内で最初に販売された日から3年経過すればOK

 

④営業秘密(トレードシークレット)にかかわる不正行為

最近では、東芝のフラッシュメモリ開発に関する情報を韓国企業に流出させた事件(東芝フラッシュメモリ事件)や、進研ゼミでおなじみのベネッセによる個人情報を流出させた事件(ベネッセ事件)などで争点になりました。

ここでのポイントは、以下の3要件をすべて満たさない営業秘密とは言えない点です。

(1)秘密管理性:ちゃんと秘密として扱うよう配慮されているか
⇒従業員が「これは秘密だな」と認識できるか(認識可能性)がポイント

(2)有用性:価値のある情報かどうか

(3)非公知性:世間一般にしられていないか

 

⑤誤認惹起行為

「嘘言って誤解させちゃダメよ」といことです。原産地や品質、内容などを誤認させる場合に適用されます。

世間を賑わせた事例でいうと、鶏や豚などを混ぜて製造したミンチ肉を牛100%と偽装して販売していた「ミートホープ事件」や、最近の例では、免振データの偽装した「東洋ゴム事件」で争点になりました。

 

⑥(おまけ・改正論点)限定提供データの不正取得等

今年の7月に施行されるため(おそらく)今年の試験には出題されないと思いますが、新たな類型が加わります。(出典:経済産業省 不正競争防止法テキスト)

 

IoT技術の発達に伴い、データの利活用が進められていますよね。従来の営業秘密としての非公知性とまでは言えないが、IDやパスワードで管理されて、限定された企業・自治体等で保有されるようなデータ、つまり、非公開と公開の間にあるデータも保護対象にしましょうということです。


個人的には①周知表示混同惹起行為、と②著名表示冒用行為がこんがらがって覚えにくかったですね。

①は、
「今度(=混同)ジャッキー(=惹起)に会いに行こうよ」
「え、ジャッキー・チェン?」
「いや、弾丸ジャッキー(お笑い芸人)」
「紛らわしいな(=混同のおそれ)」

とストーリー語呂を作ってみたり、

 

②は、下ネタたっぷりでお伝えしたので、

「(明石家さんま風)チョメチョメ(=著名)」

と覚えたりしてました。

 

その他、語呂で言えば、国際条約の条約名と内容がどうしても覚えられなかったので、

魔性のハゲ一生」=ドリッド協定は標、ハーグ条約は意匠
(ただの語感ですが)「べちょ」=ルヌ条約は作物

 

この分野で出題される論点は限定的ですので、要点だけ押さえて他の重要論点に時間を割きましょう!

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

以上、いよっちでした。

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

おはようございます!
たっつーです。
(過去記事はこちら

道場メンバーは、結構冒頭にちょっとした小ネタ等を挟むことが多いのですが、僕は、昔から雑談が苦手で…。
ということで、さっそく中身に入っていきたいと思います!

今日の記事も【渾身】シリーズということで、前回記事及び前々回記事に引き続き、経営法務をテーマに解説していきます。

今回記事を書くにあたって、知人から頂いた経営法務のスピードテキスト(2018年度版。一つ古い版ですみません。)をパラパラと眺めました。

まず、非常によくまとまっているのですが、試験範囲の多さから記載が散漫になりがちなので、色々な道場メンバーが述べている通り、経営法務は、一覧表や図解を用いて「横串し」をさして暗記することが重要です。
(makinoのこの記事や、先代のこの記事等を参照してください。)

また、実務的に重要な記載が少し抜け落ちているのが少し気になりました。もちろん本の厚さや受験生の負担感等の兼ね合いから、やむをえず落としているわけですが、試験委員には弁護士も含まれておりますので、実務的に重要なポイントの出題の可能性はそれなりにあると思います。
「僕だったら、スピテキには書かれていないけど、この論点・条文を問題にするな~」というのがいくつかありました。

ということで、今日の記事では、①スピ的に記載された一覧表をざっくりと解説しつつ、②実務的には重要と思われるポイントをいくつか解説したいと思います。
(今日は民法編。次回は、渾身シリーズ自体は終わりですが、会社法を予定しています。)

なお、②については、代表的なテキストであるスピテキに記載されていない以上、仮に出題されたとしても、正答率はそんなに高くならないと思います。
したがって、今日の記事を読んでも、「やばい、全然知らない…」とは思わず、「ふーん、そうなんだ。」と受け止めていただければ!
(当日出題されたら、「ラッキー!」と思ってください!)


【目次】
◆時効について
◆瑕疵担保責任と債務不履行責任について
◆債務不履行責任と不法行為責任について
◆相続について


◆時効について


(引用元:スピードテキスト6経営法務2018年度版・TAC出版)

取得時効と消滅時効の2つが記載されていますが、重要なのは債権の消滅時効です。

債権の消滅時効は、現行法では、原則、権利を行使できるときから10年とされています。
※ 例外的に、短期消滅時効といって、数か月や数年で権利消滅する債権もありますが、重要でないので捨象します。
※ また、商事債権(ざっくりいうと、当事者の片方が、商人=会社や個人事業主である債権のことです。)の時効期間は、「権利を行使できるときから5」です。ビジネスは迅速性が重視されるので、5年で権利消滅することとしています。

例えば、お金を誰かに貸して返済期限を2020年4月と定めたら、お金を返せと請求できるのは2020年4月からですので、そのときが「権利を行使できるとき」になり、原則、2030年4月にその貸金返還請求権は消滅するわけです。

では、必ず2030年4月に時効消滅するのでしょうか?
そうだとすると、借主は、貸主の督促から逃げ続ければ返済しなくていいということになり、「逃げ得」になってしまいます。

そこで、現行民法は、「時効中断」という制度を定めています。
例えば、借主に対して訴訟(貸金返還請求訴訟)を提起すれば、その時点で、時効は中断し、訴訟提起時から、再度10年間の時効期間がスタートします。
(中断という語感からは、「一時停止」のようなイメージを持つことが多いと思いますが、法的効果としては「リセット」です。)

また、借主の「承認」(債権があると認めること)も時効中断事由の一つです。
借主が、「ごめん、この前借りたお金だけど、今は手持ちがないから今度返すね」と言えば(口頭でもOKです)、時効は中断し、この承認時から、再度10年間の時効期間がスタートします。

ちなみに、時効中断に関し、訴訟提起ではなく、単に口頭で、貸主が借主に対して「この前貸したお金を返してくれ」と言ったら、これは時効中断事由に該当しますでしょうか?

答えは「いいえ」です。

ただし、民法は、このような「催告」により6か月だけ時効期間が猶予されるとしています。
つまり、9年10か月が経過したときに、そこから2か月以内に訴訟提起は間に合わないけど、「催告」だけしておけば、10年4か月まで時効期間が延長されることになります。

◆瑕疵担保責任と債務不履行の違い


(引用元:同上)

丁度、前回記事で説明したことと少し重複してしまいますが、現行民法では、売買の目的物が特定物の場合には、たとえ瑕疵があっても、その物を引き渡せば、債務は完全に履行したことになる(債務の不履行はない)、という考え方があります。
このことを、いわゆる「特定物ドグマ」といいます。

そして、瑕疵について、売主に故意又は過失(帰責性)があれば、売主に対して債務不履行責任を追及できるのですが、売主に故意又は過失がないときは買主は何もできなくなってしまいます。
それでは買主に酷ということで、法律が特別に責任を認めたのが、「瑕疵担保責任」です法定責任説)。

だから、瑕疵担保責任は、売主に過失がなくても責任が認められる、いわゆる「無過失責任」なんですね。
一方で、瑕疵を知りながら物を購入した買主を保護する必要はないので、瑕疵担保責任が認められるためには、買主に「善意無過失」(瑕疵について、過失なく知らなかったこと)という要件が必要です。

それから期間制限についても、瑕疵の場合は、時間がたてばたつほど、目的物の引渡前から存在していたのか、引渡後に発生したたものなのか、わからなくなってしまいますよね。
いつまでも瑕疵担保責任を請求できるとすると、引渡後に発生した瑕疵についてまで売主が責任追及されかねないので、債務不履行責任より短く、「買主が知った時から1年間」という制限があるわけです。

ここで小ネタを一つ。
(2018年スピテキには記載されていなかったようですが、どこかに記載されていたらすみません。)

Q 瑕疵担保責任について、民法167条1項の10年の時効期間の適用があるか?

こう問われたら、どう答えますか?
スピテキの記載からすると、「10年は債務不履行責任の話だから、×」となりそうですよね。

でも、実は正解は〇です!
(明確な条文はありませんが、最高裁判例で時効期間の適用が肯定されていて、実務的には超重要です。)
すなわち、「瑕疵がある目的物を購入してしまったが、瑕疵の存在に気付かなかった。引渡しを受けてから11年後に瑕疵の存在に気付き、すぐに損害賠償請求した。」という事例では、「知ってから1年」以内に権利行使していますが、既に引渡しから10年経過しているので、時効により瑕疵担保責任は追及できないのです。

◆債務不履行責任と不法行為責任について


(引用元:同上)

基本は、この一覧法に記載のとおりですね。
これについても、消滅時効の欄のところで、少し補足があります。

不法行為の欄のところに「損害及び加害者を知ったときから3年」とありますね。
まず、これは「及び」というのがポイントです!
不法行為では、被害者保護の必要性が高いとされているので、損害と加害者の両方を知って、初めて3年の時効期間が適用されます。
例えば、交通事故のひき逃げの事例等では、怪我(=損害)を知るのはすぐですが、加害者が分からないことが多いです。そういったケースでは、加害者が誰か分かるまで、時効期間はスタートしないということになります。

では、損害及び加害者を知らなければ、いつまでも不法行為責任は消滅しないのでしょうか?

答えは「いいえ」です。
不法行為の場合は、「不法行為のときから20年経過したとき」も、不法行為責任は消滅します。
(厳密には、時効ではなく、除斥期間というのですが、まぁ用語までは覚えなくていいと思います。)

債務不履行責任の10年よりも長期間なのは、これも、不法行為責任では被害者保護の必要性が高いとされているからです。

◆相続について

最後に、相続分野から、スピテキに記載されていない小ネタを何点か。
今年相続法が改正されることもあり、ここ最近、出題量が増えている印象です。

<相続放棄>
相続放棄は、相続開始を知った時から3か月以内に家庭裁判所で手続をすることが必要です。
他の相続人に対して「私、相続放棄します!」と書面や口頭で宣言しても、意味ないってことですね。

<遺産分割>
金銭債権は、遺産分割の対象となりますか?
例えば、故人が第三者にお金を貸し付けていたときの金銭債権や、預貯金債権(銀行に対する債権)は、遺産分割協議をしないと、各相続人の相続割合を決められませんか?という問いです。

答えは、「原則、金銭債権は、遺産分割協議をしなくても、法定相続分に応じて当然に分割される。ただし預貯金債権だけは遺産分割協議の対象となる。」となります。

例えば、お父さんが亡くなり、その妻と子一人だけが相続人のとき(法定相続分は、それぞれは2分の1)、お父さんが友人に貸していた100万円の金銭債権は、妻と子との間で遺産分割協議をしなくても、当然に相続されます(妻と子は、それぞれ単独で、50万円ずつとお父さんの友人に請求できます。)。

でも、銀行預金が1000万円あったとしても、妻と子は、それぞれ単独で銀行に対して500万円を引き出させてくれ、とは言えません。必ず、妻と子が作った遺産分割協議書を銀行にもっていかないと、銀行は払い戻しに応じてくれないのです。
(従前は、預貯金債権も含めて、金銭債権はすべて法定相続分に応じて当然に分割されるという法的整理だったのですが、平成28年に最高裁判決があり、預貯金債権は例外的に遺産分割協議の対象となる、ということになりました。)

<遺留分について>
遺留分は、事前に(=被相続人が亡くなる前に)放棄することができます。
例えば、「父親と仲悪いから、父親の遺産なんて絶対いらねぇ!遺留分も主張しない!」という放棄ができます。

ただし、この事前放棄は、家庭裁判所への許可申立てが必要です。
(上記の例でいえば、父親に無理やり遺留分の放棄をさせられているのではないか?というのを家庭裁判所がチェックする必要があるとされているためです。)


いかがでしたでしょうか。
(結果的には、時効等の期間制限の話ばかりになってしまいました…。)

経営法務は、慣れない人、法律を面白く感じない人にとっては、非常につらい科目だと思います。
一夜漬けでもいいので、とにかく暗記するしかないと思いますが、家で暗記したり、通勤中に暗記したり、声に出してみたり、図にしてみたり、色々な方法で、頭に叩き込んでください!

今日の記事が、その「色々な方法」の一つとなり、試験当日、一次の経営法務に取り組んでいる際に、「あ~そういえば、ブログでこんな記事あったな。しめしめ。」と思っていただけることを祈って…。

ではでは!

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

おはようございます、たっつーです。
(過去記事はこちら

このブログでは、昨日の記事から、【渾身】シリーズが始まりました!
昨日、かわともが説明してくれたとおり、1次試験の論点について、ブログメンバーがそれぞれ得意分野を解説するものです。
(私は当然経営法務。というか経営法務以外得意分野がない。

「1次試験は合格間違いなしだから、2次試験の記事を書いてくれ」という方もいらっしゃると思いますが、1次試験で足元をすくわれないように、少しだけお付き合いください!

そうそう、「足元をすくわれない」という意味では、皆さま、試験案内にこういった記載があるのをご存知ですか?

第1次試験の合格基準は、総点数の60%以上であって、かつ1科目でも満点の40%未満のないことを基準とし、試験委員会が相当と認めた得点比率とします。
(「10.合格基準・合格発表等」の(1)①より)

1次試験の合格基準についての文章ですが、実はこの文章をよく読むと、巷でよく言われている言い方のように「1次試験は700点満点中420点取れば合格。足きりは、各科目40点」とは書いていないんですね。
あくまで、それは基準にすぎず、最終的には「試験委員会が相当と認めた得点比率」が合格点及び足切り点になるわけです。

過去何度もあった「加点調整」(全員4点or8点プラス)は、この文章(試験委員会が相当と認めた得点比率)を根拠として行われているわけですが、逆に言うと、1次試験が急激に易化したときは、全員4点マイナスといった「減点調整」がされることもありえます。
(減点調整されても、文句は言えません。)

昨年は経営法務が急激に難化しましたので、今年はその反動で急激に易化する可能性がありますよね。
そうすると、1次試験合格者が多くなりすぎてしまい、減点調整されるかも…?
せっかく40点で足切りを免れたのに、減点調整で足切りになるかも…?

ということで、1次試験は決して油断できませんので、【渾身】シリーズにお付き合いいただければと思います!

それでは今日の記事は、前回に引き続き、民法改正のポイントを解説します!
(>かわとも 渾身シリーズの存在を忘れていて、前後半構成にしてすまぬ…。)


【目次】
<前回の記事>
◆そもそもどの分野が改正されるの?
◆いつ改正されるの?
◆配偶者居住権について
◆時効期間及び法定利率について
<今日の記事>
◆契約解除について
◆定型約款について
◆瑕疵担保責任について


◆契約解除について

このケースで、買主Bさんは契約解除できるでしょうか?

まず、現行民法で考えてみましょう。
現行民法は、契約解除には、契約関係の解消という効果のほかに、債務者の落ち度を咎める意味合いも含まれているという考え方なので、契約解除には債務者の帰責性が必要とされています。
したがって、今回のケースでは、売主に帰責性がなく、契約を解除できません。

さらに、現行民法では、特定物(中古品や不動産など、量産品ではないものをイメージしてください)の売買においては、買主は、不可抗力で物を取得できなかった時でも売買代金を支払わければならないとされています。
(これを「債権者主義」といいます。不可抗力で物が滅失したときのリスクを、債権者である買主が負うからです。)

なぜ、(一見不合理な)債権者主義が採用されているかというと、民法は、「契約すれば、所有権はそのときに移転する」という考え方を原則としているので(契約時説)、「所有権が買主に移転するのと同時に、危険(リスク)も買主に移転する」からです。

でも、「売買の目的物が滅失したのに、解除できず、代金を支払わなければならない」という結論は、すごい一般的な感覚と乖離していますよね。
(普通だったら、ふざけんな!ってなりますよね…。実務的には、それぞれの契約条項で調整されています。)

なので、改正民法では、債務者(このケースでは売主)の帰責性の有無にかかわらず、買主は契約解除できるようにしました!
また、債権者主義の規定も削除されて、不可抗力で目的物が滅失した時は、買主は、(解除をしなくても、)反対債務(代金支払い債務)の履行を拒めるようになりました。
(なお、損害賠償請求については、さすがに相手方の帰責性が必要とされています。この点は、現行民法も改正民法も変わりません。)

その他、解除については、以下のような形で整理されています。

すなわち、従前は、①履行遅滞解除、②定期行為の履行遅滞解除、③履行不能解除、というように、債務不履行の態様によって分類されていたのですが、改正民法では、①催告解除、②無催告解除、というように、解除の方法で分類しています。

無催告解除は、全部が履行不能の場合や、債務者が履行を明確に拒絶しているときのように、「催告しても意味ないじゃん…」という状態のときに、認められます。

◆定型約款について

実は、現行民法では、こういったネットショップの利用規約等についての位置づけが不明確でした。
したがって、個別のケースごとに、そういった利用規約等が、当事者間の契約内容となっているのか否かを判断せざるを得ませんでした。
そこで、改正民法は、「定型約款」規定を創設し、画一的に判断することを可能にしています。

<定型約款の要件>
定型約款といえるためには、以下の1及び2の要件を満たすことが必要されています。
典型的には、預貯金の銀行約款、ソフトウェアの利用約款、電車・バス等の鉄道運送約款などですね。

なお、労働契約や企業同士の基本約款なんかは、一見、両方の要件を満たしそうに見えますが、当事者の個性に着目して契約締結しますので、必ずしも「画一的であることが当事者双方にとって合理的」とはいえず、いずれも、定型約款には該当しないとされています。

 定型取引に関するものであること
①不特定多数の者を相手方とする取引であること
②取引内容の全部又は一部が画一的であることが当事者双方にとって合理的であること
  契約の内容とすることを目的として作成された条項の総体であること

<みなし合意について>
次に、定型約款の内容について合意したものと認められるためには、以下の1又は2の要件のいずれかを満たす必要があるとされています。

1 定型約款を契約内容とする旨の合意をしたとき
→例えば、「上記規約を承諾する」ボタンにクリックすることになっていれば、この要件を満たしますね。

2 定型約款準備者が、予めその定型約款を契約の内容とする旨を相手方に表示していたとき
→例えば、約款が表示されているページを経由しないと決済ボタンを押せないようになっていれば、この要件を満たしますね。

<不当条項規制について>
とはいえ、どんな内容の定型約款であってもいいわけではありません。

1 相手方の権利を制限又は義務を加重する条項であって、
2 取引上の社会通念等に照らして信義則に反し、相手方の利益を一方的に害すると認められる条項

は、定型約款内の条項でも、合意をしていなかったものとみなされます

今回のケースでは、「損害賠償責任は一切負わない」というブラック企業もびっくりの内容ですから、上記の不当条項規制にひっかかり、この部分は契約内容にならないというわけです。

◆瑕疵担保責任について

現行民法では、売買の目的物が特定物の場合には、たとえ瑕疵があっても、その物を引き渡せば、債務は完全に履行したことになる(債務の不履行はない)、という考え方でした。
(特定物は、世の中に一つしかないから、瑕疵があっても再度履行し直すことは不可能なので、とにかく物を渡しさえすれば履行は終わった、としてしまう考え方です。)

このことを、いわゆる「特定物ドグマ」といいます。
ドグマというのは、宗教的な「教義」の意味であり、特定物を唯一無二とするような考え方を、若干揶揄していると考えると覚えやすいかもしれません。

上記のとおり、特定物においては瑕疵があっても債務不履行はないのに、それでも瑕疵担保責任があるのは、瑕疵担保責任=法が特別に認めた責任である、と考えます(法定責任説)。
法が特別に認めるので、通常の債務不履行責任と異なり、「隠れた瑕疵」(買主にも、「善意無過失」[瑕疵について、過失なく知らなかったこと]という要件を要求)という独特の要件を課しました。
また、特定物ドグマの考え方から、引渡しさえすれば債務の履行は完了するので、たとえ目的物に瑕疵があっても、買主に追完請求権(代替物引渡請求権又は瑕疵修補請求権)は認められないわけです。

でも、この「特定物ドグマ」って意味わからなくないですか?
量産品等の不特定物だと、物が壊れてたら「修理して新しいのに交換して」といえるのに、中古品等の不特定物だと、そういった請求が一切できないなんて…。
普段から民法を使う私ですらいまだに違和感があるくらいですので、一般の方々からすると、相当違和感があると思います。

そこで改正民法では、シンプルに考えて、「売買の目的物が当然備えるべき品質を備えていることも契約内容の一部なのだから、それに適合しない物を引き渡すことは債務不履行になる」という考え方をとることにしました。瑕疵担保責任は、単なる債務不履行の一類型という考え方です。

したがって、特定物であっても不特定物であっても、債務不履行の考え方に基づき、「契約の内容に適合しているかかどうか」という要件が新たに設定され、代わりに、「隠れた瑕疵」という要件はなくなりました

その結果、特定物の場合でも、買主に追完請求権、代金減額請求権は認められることになりました。
(なお、追完請求権について、売主は、買主に不相当な負担を強いるものでなければ追完方法[新品を渡すか、壊れている部分を修理するか]を選択できます。)
また、債務不履行の一類型なので、売主に帰責性さえあれば、損害賠償も認められることになります。

したがって、今回のケースでは、①のカーナビの取り替え請求は認められ③のカーナビ分の代金減額請求も認められます
ただ、上記のとおり、売主は追完方法を選択できますので、買主は、②の車全体の取り換え請求までは出来ないということになります。
④の損害賠償請求も、売主の過失は必要ですが、認められる可能性はありますね。

瑕疵担保責任の期間制限については、現行民法では、買主は、「瑕疵の事実を知ったときから1年以内に権利を行使」しなければ時効消滅してしまうとされていましたが、権利行使までするには色々と事実関係を調べたりしなければならず大変なので、改正民法では、「不適合の事実を知ったときから1年以内に不適合の事実を通知」すれば、権利が保存されることなりました。
(この通知により権利が「保存」され、後は、前回記事で説明した5年・10年の時効期間が適用されます。)

したがって、今回のケースの⑤について、買ってから1年半経過しているが、知ってからは1年経過していないので、通知すれば権利保存され、取り替え請求等が認められるということになります。

以上をまとめると、以下の表のようになります。

いかがでしたでしょうか。
法改正については、現行ではどうだったのか、改正後はどうなのか、ということを意識すれば、頭に入りやすくなるように思います。

ではでは!

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

道場初(!?) 二次対策勉強会、開催決定!!
大阪のみで試験的にチャレンジしてみます!

申込みはコチラから!!

5月11日(土)@大阪写真会館
受付開始:9:00 勉強会開始:9:30 懇親会:18:00

詳細はコチラ!!

 


おはようございます、たっつーです。

過去記事はこちら:

6回目:平日春セミナーレポート in東京<夜の陣>
5回目:たっつー的モチベーション維持の方法
4回目:弁護士がH30経営法務を解いてみた&問題解説
3回目:(勝手に永久保存版)独学向け・一次試験の短期攻略法
2回目:学習計画の立て方&今から2次試験の過去問をやるべき?
初回 :自己紹介&ストイックモチベ維持

本日は5月1日で、ついに令和元年ですね!
皆さま、色々とあると思いますが、お分かりのとおり、このブログでは特に変わったことはありません。

今後も受験生の皆様に価値ある記事を提供していきたいと思いますので、道場メンバー一同、引き続き、どうぞ宜しくお願いします!

今日は、私の得意分野である法律(診断士試験では「経営法務」ですね)に関し、今年&来年に施行が予定されている民法改正の重要ポイントを、2回に分けてご紹介させていただきます!
(本当は1回にまとめたかったのですが、書いてみると、思った以上に分量が多くなってしまい…)

かなりざっくりと説明しますので、細かいところで不正確な点があったらすみません。
でも、改正点は試験でも問われることが多いと思われ、一回でも勉強しているかしていないかで1問分(4点分)差がつく可能性もありますので、ぜひお読みいただければ!


【目次】
<今日の記事>
◆そもそもどの分野が改正されるの?
◆いつ改正されるの?
◆配偶者居住権について
◆時効期間及び法定利率について
<次回の記事>
◆契約解除について
◆定型約款について
◆瑕疵担保責任について


◆そもそもどの分野が改正されるの?

民法典の構成は、上記のとおりですが、そのうちの「第2編 物権」以外が改正されます。
巷では、「債権法改正」と言われることが多いですが、実は、民法典の多くの部分が改正されることになります。
(ただし、主には「第3編 債権」が改正されます。)

◆いつ改正されるの?

相続法の部分は、
・2018年7月6日改正法成立
2019年7月1日施行
です。

相続法以外の部分は、
・2017年5月26日改正法成立
2020年4月1日施行
ですね。

「施行」とは、実際に法律の効力が発生する時点のことを言います。
実は現時点では、改正民法は現実には使われていないんですね~。
とはいえ、既に法律の改正自体はなされていますので、診断士試験では問われる可能性が十分あります!

◆改正法の重要ポイントは?

改正部分を逐一解説していたらきりがありませんが、ピックアップする重要ポイントは、以下の5つです。
超簡単に内容も書いておきましたので、時間のない方は、ここだけお読みいただければ十分かもしれません。

1.配偶者居住権について
⇒配偶者がちゃんと死ぬまで家に住める権利

2.時効期間及び法定利率について
・10年or知ってから5年のどちらか早い方
・利息5%⇒3%

3.契約解除について
・相手が悪くなくても解除OK

4.定型約款について
・合意or表示されてれば長い約款も契約内容になる。

5.瑕疵担保責任について
・瑕疵があれば、その分の代金引いたり、代替品の交換OK
・知ってから1年以内の通知で権利保存

◆ 配偶者居住権について


このケースでは、奥さんと子供の相続分は2分の1ずつですので、現行民法の下では、奥さんが、引き続き自宅に住むために5000万円の家を相続したら、5000万円の現金は一切相続できません。
(もちろん、奥さんと子供が協議して、奥さんの方が多くの割合を相続できるように合意する等すればいいのですが、世の中、そうはいかないケースも沢山あるんですよね…)
それでは、奥さんの生活上の安定が図れないということで、改正民法では、配偶者居住権という制度を認めました。

配偶者居住権というのは、「配偶者が故人の財産である建物に居住していた場合、その建物を相続しなくても、原則終身、無償で居住できる制度」です。

具体的には、
①遺産分割
②遺言
③家庭裁判所の審判
の3つの方法で認められます。

例えば、故人が、妻に配偶者居住権を相続させる、という内容の遺言を残しておけば、以下のような相続をすることも可能になります。

これで、奥さんは、家に住み続けることができるだけではなく、生活資金も確保することができるわけですね!

◆時効期間と法定利率について

このケースでは、時効期間と法定利率が問題になります。

<時効期間について>

まず現行民法の時効期間は以下のとおりです。

1 民法上の一般債権:権利を行使できる時から10年
2 商事債権:5年(当事者のどちらかが商人のとき)
3 短期消滅時効の適用がある債権
①定期給付債権(賃料、養育費、年金)等 5年
②医師の診療費用等 3年
③弁護士費用、小売商人の売掛債権等 2年
④運送費、飲食料等 1年

今回のケースは、いわゆる「ツケ代」の時効期間なので、現行民法下では、3④に該当し、1年で時効消滅します。
でも、債権の種類ごとに時効期間が細かく別れていて、とにかく覚えにくいんです。

そこで改正民法では、以下の通り統一されました!


つまり、
①権利を行使できることを知った時から5年
②権利を行使できるときから10年

⇒どちらか早く到来したときに時効消滅!
ということになります。

覚えやすいですね~。
ちなみに、例外1として、不法行為の損害賠償請求権の消滅時効は、
①損害及び加害者を知った時から3年
②不法行為の時から20年
(どちらか早く到来した時に時効消滅)
となります。
不法行為の場合は、被害者保護の必要性が高いので、長期消滅時効期間について10年ではなく、20年とされています。
短期消滅期間が、通常の5年ではなく3年に縮減されているのは、「さすがに損害を把握して、加害者も分かったなら、3年以内に権利行使できるよね?」という考慮に基づくものです。

また、例外2として、生命・身体が侵害されたことによる損害賠償請求権の消滅時効は、債務不履行に基づく損害賠償請求権も、不法行為に基づく損害賠償請求権も、
①損害及び加害者を知った時から5年
②不法行為の時から20年
となります。
生命・身体侵害の場合は、さらに被害者保護の必要性が高いので、短期消滅時効について、例外1の3年から5年に延長されているのですね。

なお、この例外2の5年・20年は、不法行為に基づく損害賠償請求権だけではなく、債務不履行に基づく損害賠償請求権についても同じ規定があります。
生命・身体が侵害されたときには、不法行為に基づく損害賠償請求ではなくて、安全配慮義務違反という債務不履行に基づいて請求されることがあるので(※)、どちらの法的構成に基づく請求であっても、同じ時効期間としたものです。

※ 例えば、会社からパワハラ等を受けた時の慰謝料請求の場合は、「私の心を傷つけたので不法行為に基づいて損害賠償請求します」ということもできますし、「労働契約上、会社の中でパワハラがないように配慮する義務があったのに、その義務がきちんと履行されなかったので、債務不履行に基づき損害賠償請求します」という2つの言い方があるわけです。

<法定利率について>

金銭債務の不履行の場合、利息について特に定めていなければ、法定利率は年5%です(片方が商人の場合等の商事利率は年6%)。

でも、年5%の利息って高すぎますよね。
現在、市中の銀行なんて、せいぜい0.01%の程度の利息ですので、100万円を1年銀行に預けていても年1000円の利息もつきませんが、今回のケースでいえば、1年金銭債権を放置していただけれで、5万円の利息がつくのです。

この5%の利息は高すぎる、ということで、今回、5%⇒3%に法定利率が改正されました。
(それでも高すぎる、という突っ込みは置いておいてください)

また、この法定利率については、その時々の市中の金利にできるだけ合わせるということで、変動制(3年ごとに1%単位で変動し得る)となっています。

したがって、今回のケースは、改正民法下では、消滅時効5年なので時効消滅は主張できませんが、法定利率は3%と主張できる、ということになります。

いかがでしたでしょうか。
次回記事は、残りの3つのポイント(契約解除、定型約款、瑕疵担保責任)をご紹介したいと思います。

ではでは!

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

✿:❀道場 春セミナー受付中✿:❀

大阪セミナー 申し込みはこちら

4月14日(日)@生涯学習センター梅田
受付開始:13:30 セミナー開始:14:00 懇親会:17:00

東京セミナー(平日夜版) 申込みはこちら

 ※現在、満席御礼!キャンセル待ち。
4月18日(木) @港区勤労福祉会館
受付開始:18:30 セミナー開始:19:00 懇親会:21:15頃

東京セミナー レポートはこちらから
4月6日(土) @港区勤労福祉会館

❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿

 


はじめに:新元号と診断士の教養

こんにちは、どいこうです。過去記事はこちら

読者の皆様もご存知のとおり、今年(2019年)の5月1日に現在の皇太子であられる徳仁親王殿下が第126代の天皇として即位されます。これに伴う新たな元号は「令和」と定められることが先の4月1日に決定しました。

このニュースを契機として、皇室や元号、さらには「令和」の出典となった万葉集への関心が大いに高まっています。私も、自国の文化や伝統を大切にする機運が高まることはたいへん素晴らしいことだと思っています。

これに関連して私も大切な事項に言及します。皇族の方々への敬称についてです。天皇陛下と皇后陛下の敬称については皆さんご存知だと思いますが、その他の方々についてはどうでしょうか?

皇族への敬称は皇室典範の第23条で明文の規定があり、皇太子殿下、皇太子妃殿下、◯◯宮◯◯親王殿下、◯◯宮〇〇内親王殿下などとお呼びします宮内庁サイトマナー教室のサイトにも掲載がありました。

ところが、テレビ・新聞等が、この日本の文化・伝統に基づく法規に違反して「◯◯さま」などと表記している事例が頻繁に見られます。これは違法行為であって、マネをすべきではありません。教養ある識者は「マスメディアがなしくずし的に日本の文化・伝統を破壊し、特定の方向に誘導している」と指摘しています。私も同様に、一体何の権限(そして意図)があって、こんなことをするのかと疑問を感じる一人です。「今さら聞けない皇室のこと」という本には、この件の経緯を含めた記載がありますので、よろしければご参照ください。

経営者には教養水準の高い方が多いです。このため、経営者と話す立場である中小企業診断士は、仕事ができるだけではなく、社会人としての教養も高める必要があります。マスメディアを盲信していると、「この人はものを知らないな」と思われてしまいます。「さすが◯◯先生は教養がおありですね」と言われるよう、日頃から物事を自分の頭で考える習慣をつけたいものです。

ベンチャー企業と資金調達

さて、今日はベンチャー企業に関するテーマを取り上げます。試験科目でいうと経営理論および法務に絡むでしょうか。背景には、私が現在、ベンチャー企業の設立に関する支援をしている経緯があります。

ベンチャー企業は、最近では「スタートアップ」とも呼ばれます。小さな資本でスタートし、ベンチャーキャピタル(VC)等から新株発行により出資を受けた上で事業の価値を高め、上場(IPO; Initial Public Offering)やM&A(株式売却等)による利益確定を狙います。

ベンチャー企業はなぜ出資を受けるのでしょうか。それはベンチャー企業の多くはお金が足りず、借入が難しいからです。

①まず、お金が必要な理由です。技術を基にしたイノベーションを実現するために、研究開発から事業化までのプロセスにおいて乗り越えなければならない障壁があります。このうち特に「死の谷」は売上がない状態で多くの資金が必要となるため、資金調達の必要性が高まります。

魔の川(Devil River)
魔の川は、基礎研究と応用研究の間に直面する障壁です。技術シーズの社会的な有用性が識別しにくいことが課題となります。

死の谷(Valley of Death)
死の谷は、応用研究から製品開発の段階で直面する障壁です。製品の開発・製造・販売に必要となる資金や人材などの経営資源を適切に調達することが課題となります。

ダーウィンの海(Darwinian Sea)
ダーウィンの海は、事業化後に直面する障壁です。事業を継続するには、競争優位性を構築し、ライバル企業との生き残り競争に勝つことが課題となります。

②次に、出資を受ける理由ですが、企業の資金調達には2種類があります。銀行や投資家からの借入(Debt Finance)と主に新株発行による出資(Equity Finance)です。

すでに収益が安定している企業の場合は借入の余地があります。ですが、事業化前や事業化直後のベンチャー企業は売上がなかったり、売上があっても非常に小さかったりしますから、銀行がなかなかお金を貸してくれず、社債も買い手を探すことが困難です。

このため、資本コストは高くなってしまうのですが、新株発行による資金調達が行われます。ベンチャーに出資する投資家をエンジェルやベンチャーキャピタルといいます。

ベンチャー企業の会社形態は株式会社がメイン

先に見たように、ベンチャー企業の多くは設立後に出資を受ける(増資する)ことを前提とします。このため、通常は株式会社の形態を取ります。出資者の責任が「有限責任」であるからであり、同じく出資者全員が有限責任である「合同会社」では、新株発行や上場ができないためです。

合同会社を選択した場合、設立費用・運営費用が安い等のメリットがあります
設立時の登録免許税等が安い(株式会社は20万円、合同会社は6万円と大きく異なるようです)
決算公告義務がなく、官報掲載や電子公告が不要
出資者全員の合意のうえで、利益の配分を自由に決められる
役員の任期がないため、重任登記(および登記費用)が不要

一方で、合同会社には上場できないなどのデメリットがあります。
企業として信用されないケースがある
社員の退社等によって、会社の資本金が減少する場合がある
新株発行や株式の上場ができない

設立時に増資のめどがたっていない場合には、経費が安くすむ合同会社でスタートすることも可能です。そのままでは新株発行や上場ができませんが、増資が決まったタイミングで株式会社へ組織変更することは比較的容易です。

公開会社と株式譲渡制限会社(非公開会社)

設立したばかりの株式会社は、人員にも時間にも余裕がありません。そこで、多くの新設会社は、可能な限り簡素な機関設計を採用したいと考えます。「取締役会やる時間がない」、「監査役に払うカネなどない」という具合です。

そこで採用するのが、「株式譲渡制限会社」です。「株式譲渡制限会社」とは、会社が発行している株式の全部に対して、自由に譲渡できないように制限が設けられている会社のことです。「非公開会社」と表現されることもあります。

株式譲渡制限会社の主なメリットは、運営の負担を軽減できるこなどです。
取締役会や監査役の設置義務がない(ただし、株主総会と取締役は必須)
役員(取締役・監査役・会計参与)の任期が最大10年まで伸長可能(重任登記の頻度を減らせる)
利益配分や議決権に関して、株主ごとに異なる取り扱いを行うことができる

具体的な手順としては、会社定款の中に、「自社株式の譲渡をする際には、取締役会あるいは株主総会による承認、代表取締役による審査・承認が必要となる」という旨の規定を加えます。

なお、株式譲渡制限会社ではない会社では、株式譲渡に関して特に制限が設けられておらず、自由に株式を売買できます。これを「公開会社」といいます。

公開会社はより透明性を確保する要請があるため、運営の負担は相対的に重くなります
取締役会や監査役の設置義務がある
役員任期を伸長できない(取締役・会計参与は2年以内、監査役は4年以内)
利益配分や議決権に関して、株主ごとに異なる取り扱いを行うことができない

おわりに

本稿には、経営法務に関する記載をしましたが、(ご多分に漏れず)私も経営法務は苦手科目でした。間違いが発覚したらすぐに修正しますのでご容赦ください(弱気)。

先日、いよっちも書いていましたが、法務は基本的には専門家(会社設立の場合には司法書士)に依頼しますので、マニアックにいろいろ覚える必要はありません。ですが、主要な論点がモレていないかを確認できることは非常に重要だと思います。実務に必要な範囲で、概略を頭に入れておくのがよいかと思います。

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

✿:❀道場 春セミナー受付中✿:❀

東京セミナー(平日夜版) 申込みはこちら※現在、満席御礼!キャンセル待ち。
4月18日(木) @港区勤労福祉会館
受付開始:18:30 セミナー開始:19:00 懇親会:21:15頃

 

大阪セミナー 申し込みはこちら
4月14日(日)@生涯学習センター梅田
受付開始:13:30 セミナー開始:14:00 懇親会:17:00

❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿

こんにちは!いよっちです。前回までの記事はこちら↓

自己紹介&「今年」の合格にこだわる意外な理由
【今やっておきたいこと】長押し!心のスイッチ!
【基本に忠実】道場理論のすゝめ
(ゆるわだ)診断士試験は誰が作るのか?

ブブさんのセミナーレポートでも紹介がありましたが、6日の東京セミナーには本当に多くの方々にお越し頂きました。(なんと、北は北海道からの参加者も!!)

座談会形式を取り入れて双方向でお話することができたので、受験生の皆さんが苦心しているポイントが分かり、道場メンバーも気づきを頂く機会になりました。

自称”会いに行ける道場メンバー”の私であれば、セミナーでなくとも、毎週日曜日に支援している飲食店までお越し頂ければ、手が空いている時に簡単な相談対応くらいならできますのでお気軽に遊びに来てください。

さて、本日の記事では、座談会・懇親会でも多くの方が苦手意識を持っているとおっしゃっていた経営法務についてお伝えしていきます。


☆もくじ☆
1.改めての自己紹介
2.苦手意識と平均点
3.得意な人と苦手な人
4.実務家目線で見た経営法務


1.改めて自己紹介

自己紹介記事でも書きましたが、普段は民間企業にて法務の仕事をしています。簡単に言うと、企業法務を専門とする弁護士たっつーの廉価版みたいなもんです笑。

法務の仕事をしているとお伝えすると、「もともと専門だったんですか?」とか「法学部だったんですか?」とよく聞かれます。

恥ずかしながら、(サークルと雀荘でほとんどの時間を過ごし)まじめな学生からは程遠かった大学時代でしたので、もともと法務の知識を持っていたわけではなく、(ましてや法学部を出たわけでもなく、)異なるバックグラウンドから法務の世界に挑戦しています。

また、「法務の仕事をしているから経営法務が得意だったんですよね?」ともよく聞かれます。

実は、その真逆でして、診断士の1次試験で経営法務を勉強したことがきっかけで、法務の仕事が面白そうに感じて、異動を直訴し、今の部署に移った経緯があります。(もともと理屈っぽい性格だったこともありますが・・)

そのため経営法務に対しては苦手意識どころか、全部の時間を法務の勉強に使いたいくらい前のめりだったんです。

その結果(2017年に受験した1次の自己採点結果をTACデータリサーチに入力した後の画面)がこちら↓↓↓

法務と中小でぶっちぎりました笑。(中小は9割越えの大得意科目だったので、次回記事にしますね)

別に自慢話をしたいわけじゃないんです。

どのような意識だと経営法務の勉強がつまらなくなり、どのように意識を変えたら気持ちが上向くか、あくまで私個人の考え方ですが、お伝えしていきたいと思います。


2.苦手意識と平均点

「1次の鬼門は経営法務」と思われる受験生も多いのではないでしょうか?

makinoの記事でも触れられていますが、合格した人たちが今後の受験生のために残す「合格体験記」では、半数以上の人が経営法務を苦手科目として挙げています。

(未合格体験記を除いて)合格体験記の執筆者は、当たり前ですけど全員合格者ですよ。それでも多くの人が苦手意識を持っているようです。

さらに、予備校最大手のTACの調査(TACデータリサーチ)による科目別平均点をグラフ化してみると、、、


(※H28年の情報、H30年の経営法務には一律加点の得点調整後の数値を用いています)

点線で表した経営法務の平均点は、毎年のように最下位争い。直近3年では特に低迷しているのが分かります。

何年も、何年も、経営法務が足切りとなって2次に進めない、そんな多年度受験生が多くいてもおかしくない平均点の低さです。

おそらく、その原因は;
①対象範囲の広さ:民法、会社法、金商法、知財、etc.と広範囲
②問題の難しさ:慣れない法律・契約用語での出題、出題形式が多様
あたりではないかと思います。

ここまで読んだだけでは、「やる気が出ないあなた」に対して、更にやる気を下げる方向にしか作用しませんね笑。すみません、でも本題はここからです。


3.得意な人と苦手な人

経営法務が苦手な人と得意な人の意識の差について考えてみます。(かなり個人の主観が入ってますが

あくまで自分の経験上ですが、私は1次試験の勉強中、単なる受験科目の1つとは思わずに、得た知識は実務で役に立ちそうだ、と強く「知識と実務のリンク」を意識していました。

一方、経営法務を苦手と感じる方の多くは、どこか法律や契約を頭の中で「自分には無関係のもの」というカテゴリーに入れ込んでいたりしませんか?

実務で契約書の作成・レビュー依頼を受ける時にも、「契約は法務が見るもんでしょ?」と言わんばかりの方がたま~にいるんです。きっと、契約うんぬんの小難しい話は専門家に任せておいて自分の本業だけやればいいや、という意識なのでしょう。

そんな意識を持ったまま経営法務の勉強をしていたら勉強自体が苦行でしかないですよね。

私が大事だと思うのは経営法務に関する知識を将来の自分自身の実務と関連させて考えること。これだけで少しは勉強する意欲が沸いてくるんじゃないかと思います。


4.実務家目線で見た経営法務

とはいえ、多くの方にとっては経営法務の知識と、今やっている実務がなかなかリンクしないよ、なんて声が聞こえてきそうですね。

そこで、法務の(ひよっこ)実務家目線で、経営法務の科目が実務でどう役に立つのか、少しだけご紹介したいと思います。合格後に診断士として自分が社長と対峙する姿をイメージしながら読んでみてください。

1)外部環境分析

ガバナンスや法令順守など、どちらかというと「守り」としての法務のイメージをお持ちではないでしょうか?昨今は、「攻め」の法務という考え方も一般的になってきているようです。

【機会(Opportunity)】:規制緩和

SWOTの中の機会(O)の分析に際して、実務で特にリンクを感じるのは「規制緩和」です。いわゆる業法などでガチガチに縛られていたものが、法改正や特別法の施行などによって緩和される時など、急激な外部環境変化が起こります。その波に乗れれば大きな機会(O)を得ることに繋がります。

H29年の事例Ⅳで登場した再生可能エネルギーの発電事業を例に考えてみましょう。

2012年の再エネ特措法が施行されたことにより固定価格買取制度がスタートしました。これにより、電力会社には、再生可能エネルギーを固定価格で買い取る義務が生じました。中小企業が使い道のない山林などを処分しないまま抱えている例は特に地方ではよくある話です。

もしも、診断先が有休資産を抱え、土地の使い道に困っていたら、、
もしも、診断士であるあなたが同法を知り、制度を理解していれば、、

事業者への有利な価格での土地売却や、第三者と共同での事業化など有形固定資産の有効活用に繋がる提案ができるかもしれません。

(その後、電気料金への転嫁が問題となり、買取価格が段階的に引き下げられ、経済性が成り立ちにくくなりました。要はタイミングの見極めですね)

 

【脅威(Threat)】:規制強化

規制は緩和されるよりも、強化される場面に出くわす方が多いかと思います。2017年の改正個人情報保護法を例に考えてみましょう。

改正以前は、5,000件以下の個人情報を扱う小規模事業者は個人情報保護法の適用除外とされていました。しかし、改正によりこの要件が撤廃され、規模にかかわらず対応せざるを得なくなりました。(改正論点です、覚えてましたか?)

事例Ⅱ(マーケティング)のプロモーション戦略でおなじみの顧客データ管理や、データを用いたDM・メルマガを展開している企業にとっては、個人情報管理に対するコスト(手間)は上昇します。さらには対応を放っておくと、流出が起きた場合には民事訴訟や刑事罰だけでなく、会社としての信頼(レピュテーション)を失墜させる可能性もあり得ます。

ただ、経営資源の乏しい中小企業にとっては、規制強化に対してアンテナを張ることは難しく、対応にも不慣れでしょう。診断士のあなたが法改正へのアンテナを張っていれば、自分自身で対応するなり、より詳しい専門家との協働なり、有用なコンサルティングができるかもしれません。

なーーんて考えたら自分事に感じてきませんか

 

2)弁護士へのQCD管理

経営法務の過去問の文章題を見ていると、お決まりのように「詳しくは弁護士を紹介しますよ」とありますよね。診断士は「弁護士に繋ぐのが仕事」と割り切ることも可能でしょう。

でもね、でもですよ。弁護士の皆がみんな、たっつーのような良心的な弁護士とは限りません。「本当にこの弁護士に任せられるのか」の見極めが必要になります。診断士にはその”目”としての役割を期待されているのではないでしょうか。

運営管理における外注管理と同様に、QCDの観点から考えてみます。

Q:知見・専門性は充分か?
一言で弁護士といってもそれぞれ専門分野が異なります。聞きたい分野に精通しているか、充分な経験を有しているか、など弁護士の質を評価する力が必要になるでしょう。

C:報酬は適切か?
付き合いの長い顧問弁護士でもない限り、単発の業務を依頼する場合は1時間あたり〇万円という形で単価を設定する場合が多いです。相談したいポイントを限定して依頼をしないと作業時間が膨らんでしまい、結果的に弁護士費用がかさんでしまいます(管理が甘いとこうなりがち・・あぁ反省)。依頼する側にも最低限の知識は必要になってきます。

D:素早く対応してくれるか?
弁護士への相談が必要な状況になった時、時間との勝負が重要になる場面が多いです。TBSドラマ「下町ロケット」で、佃製作所の顧問弁護士の動きが悪く、特許侵害訴訟で後手に回るシーンがありました。素早く対応できる弁護士の見極めもいざという時に大事になります。

 

弁護士を完璧に活用できるやり手の社長なんて、まず出会うことはないでしょう。弁護士のような外部の専門家を管理・活用する方法も立派な支援の形ではないかと思います。

将来、自分が診断士として経営者を支援するために勉強しているんだと考えれば、自分事に感じてきませんか?


「知識と実務のリンク」を意識するだけで、苦手な経営法務も今より勉強が楽しくなるはず。きっと点数としての結果もついてくると思いますよ。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。次回は「知識と実務のリンク」を意識した中小の勉強法について書きたいと思います。

以上、いよっちでした。

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

✿:✿:❀道場 春セミナー受付中✿:❀:❀

東京セミナー 申し込みはこちら
4月6日(土) @港区勤労福祉会館
受付開始:13:30 セミナー開始:14:00 懇親会:17:00

東京セミナー(平日夜版) 申込みはこちら
4月18日(木) @港区勤労福祉会館
受付開始:18:30 セミナー開始:19:00 懇親会:21:15頃

大阪セミナー 申し込みはこちら
4月14日(日)@生涯学習センター梅田
受付開始:13:30 セミナー開始:14:00 懇親会:17:00

セミナー詳細はこちら

4月7日(日)タキプロ名古屋 春セミナー道場メンバーがゲスト参加させて頂きます!
名古屋近郊の方!是非、ご検討ください!
詳細はタキプロにて掲載中

❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿

 

おはようございます。makinoです。

本日も、ご覧いただき、ありがとうございます。感謝いたします。

 

突然ですが、埼玉県に「ムーミンバレーパーク」というムーミンのテーマパークがオープンしたそうです。

 

自分にとっては「ねえムーミン、こっちむいて」の世界名作劇場でおなじみの、ムーミンです(この辺の固有名詞、大丈夫かな、と思うのですが、まあ、そのまま行かせて頂きます)。

 

再放送で、何度かお世話になっていますし、実家にもムーミンの置物がありました。さらに、テレ東の新シリーズや、新作映画など、息の長い作品になっており、3歳になったうちの娘でも知っています。また、妻は原作本の日本語訳を持っています(しかも3冊も)。

 

ちなみに、原作者のトーベ・ヤンソンさんは、フィンランドの方で、ご当地には、ムーミン谷を模した観光地があります(日本よりずっと以前から)。

 

さて、makinoは、ムーミンには思い出があります。

 

約15年前のことですが、お仕事でフィンランドのヘルシンキ(首都です)を1回だけ、訪れたことがあります。中央駅の売店で、ムーミンの人形を見つけたので、記念と思い、お土産に購入したのですが、それがこちら↓。

 

 

ん?ムーミン?
見てみたら、↓タグにムーミンの文字がありません…。

 

やられました…。 いや、やられたのか、やったのか…。

 

「かなり前に買った人形、よく残してあるな」と思った方。

 

はい、そうですね。
なぜか、引っ越しの度に、捨てられることも無く、荷物に紛れることも無く、すぐ手の届くところにキープされている、このお方。。。

そして、ついに、このブログで陽の目を見る事になりました。「このために、君はずっと僕のそばにいてくれたんだね」なんてスナフキンみたいに、渋く言ってしまいそうです。

 

いったい何を書いてるんでしょうね。誰かに怒られる前に、本日はこの辺で。

 

 

さて、ここからが本題です。

 

TACのストレート本科生は、法務をガシガシやられている頃かと思います。

自分のお話をしますと、独学で、昨年1月から1次試験の勉強を開始しました。企業->財務->運営->経済->情報->法務->中小、の順で進めていましたので、昨年の今頃、自分は、運営管理を終えて、経済学にコマを進めていました(先日のksknの経済学、楽しい記事でした)。

 

本日は、1次試験・法務のお話です。

 

道場10代目が誇る「法務の本職」いよっちたっつーがいるにもかかわらず、しかも、土曜日にたっつーが、法務記事をアップしたばかりですが、1次試験法務44点(8点加算前)のmakinoが、果敢にも、この記事をお届けします(勇敢なのか?アホなのか?)

 

 

ただ、独学者の読者が多いと思われる一発合格道場において、みなさん全員が「法務=得意」というわけではないと思います。ですので、自分のような低得点の子が、昨年の大荒れ法務で、どのように学習し足切り回避まで持って行けたのか、は一読の価値はあろうかと思います(なんか、言いわけがましいぞ)。

 

さてさて、勉強方法の前に、ちょっと分析してみましょう。

【法務は苦手?】

法務が苦手のかた、多いと思います。かわともがまとめてくれた、「H30年度 合格体験記総まとめ~1次試験編~」でも、ダントツの苦手科目1位でした(楽しい記事でしたね)。ちなみに自分は、苦手意識はありませんでしたが、本試験の得点は、前述の通りでした。。。

 

【1次試験の実績】
もう1つ、調べてみます。
TACの過去5年の1次試験平均点集計では(pdfが開きます)、7科目中、法務の平均点は5年間ずっと、「6位&7位」と、低空飛行です。「法務が苦手」という方が多いのも頷けます(苦手、というより、他の科目に比べて、問題が難しい、という事なのかと)。

とはいえ、苦手をそのままにしておいても試験は通過できません。出来ない子こそ、基本に忠実に、が大切です、はい。

 

さて、勉強方法ですが…、

【過去問&スピ問+スピテキ】
過去問&スピ問回転と縦解きは、基本動作です。こちらが出来てない方は、しっかりやりましょう。

この際、よく聞く「憶えられない」・「すぐ忘れる」という方。厳しいですが、努力と工夫が不足しています。

掛け算九九を、どう覚えましたか?漢字をどう憶えましたか?同じことですよね。その昔、できたことです。必ずできます。「書きながら、声に出して。繰り返し」が基本です。翌日復習して、記憶に定着させましょう。これだけです、ほんと。診断士を目指そうと思った、あなたの記憶力が、そんなに悪いわけはありません、絶対に。それでも暗記が苦手な方には、こちらの記事をどうぞ。

合否を分けるポイント!直前期で得点を超ウルトラ伸ばす学習計画・記憶術

 

スピ問得点は、80%が目安です。
特に頻出項目の民法・会社法(設立再編)・産業財産権の3つは、重点的に。H30年は、全25マーク中、この3項目が各6マーク、TTL18マークでした(H29年も同様の配分です)。

ちなみに、自分は法務のスピ問に加えてスピテキも購入。7科目中、これは、と思うもののみ、スピテキを購入しました。具体的には、企業・運営・法務です。企業・運営は2次でも使えそうという理由、法務は、補助として購入しました。

 

【追加で!】
また、法務に関しては、もう1つ、一発合格まとめシートも購入しています。先日のかわともの記事でも紹介されていますので、重複しますが、ご容赦ください(これ、ホントお勧めなんです)。

 

ちなみに、正直、先代きゃっしいさんの著作と知らず、使っていた情報弱者(?)のmakinoです(すごいですね、本を出されていたんですね)。ですので、宣伝でもなんでもなく、なにが助かったか、いちユーザの視点で、まずは、こちらをどうぞ。

<会社法>

<産業財産権>

 

<組織再編>

(注:すべての画像は、著作者の許諾を受け、掲載しています)

 

こんな感じで、図解(ポンチ絵みたいな)で説明してくれています。実は、これが最も助かりました。いまだに、思い出せますし、記憶に残っています。実は、図解自体、文字や表よりも、記憶に残りやすい、という特徴があります。この辺の「図解の記憶への残り方」は、こちらの記事に詳細が。

【暗記科目対策】記憶のメカニズムから紐解く記憶術

 

文字だらけの勉強をされている方、ちょっと目先を変えて、暗記の方法を工夫してみてはいかがでしょうか。

 

【おまけ】
自分が購入した「後編」には、経済・情報・中小が入っています。
法務以外では、特に中小語呂合わせを、フル活用していました。

 

語呂合わせ「押せ、健康」。
おそらく、こんなワード、自分には一生かけても出てきません・笑
こんな感じの、自力では編み出せない語呂合わせ満載です(ホント助かりますね)。

ちなみに、中小語呂合わせと言えば、YouTubeで公開されているほらっちチャンネルが有名です。こちらにも、大変お世話になりましたよ(見ているだけでも面白いですよ)。

 

【その他:ご参考】
一発合格まとめシートのAmazonのレビューでは、記載の間違いなど、低評価なコメントがありましたが、たしかに、間違って覚えてしまってはいけません。ただし、私は、ひたすら、覚えにくいポイントの補完、という役割づけで、記述本文ではなく、図解を使用していました(pdf版がDLできますので、スマホで持ち歩いていました)。要は、自分の不足を補ってくれるのに役立つかどうか、という割り切りができるのか、という事ですね。それは、1次試験で60点を取れば通過できるので、100点を求めない、という割り切りと似ています。

 

【さらに、おまけ】
それでも苦手、という方には、予備校の単科目(通信)をお勧めします。というより、ひとに教わることをお勧めします。

どこの学校でも、代替3-4万円程度です。自分は使いませんでしたが、「ひとに教えてもらう」、というのは、苦手科目に関しては、悪くない手です。独学1本やりから、少し目先が変わるので、気分転換やモチベーション維持にも、効果があります。独学にこだわらないのであれば。

 

さてさて、本日は以上です。特に、苦手に悩む、独学の皆様のお役に立てば、嬉しいです。

 

最後に、makinoの好きな、相田みつをさんの言葉を1つ。

 

ひとりになりたい
ひとりはさびしい

 

そう、ひとりはさびしいです。
自分で選んだ道とはいえ、独学は、時にさびしいものです。
それでも、頑張っているあなたに、少しでもお役に立つように、私たちも春セミナーを頑張ります。一緒に頑張って、合格にたどり着きましょう。

 

最後まで読んでいただいて、どうもありがとうございます。感謝いたします。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

✿:❀道場 春セミナー受付中✿:❀

東京セミナー 申し込みはこちら
4月6日(土) @港区勤労福祉会館
受付開始:13:30 セミナー開始:14:00 懇親会:17:00

東京セミナー(平日夜版) 申込みはこちら(3月24日(日)12時受付開始予定)
4月18日(木) @港区勤労福祉会館
受付開始:18:30 セミナー開始:19:00 懇親会:21:15頃

大阪セミナー 申し込みはこちら
4月14日(日)@生涯学習センター梅田
受付開始:13:30 セミナー開始:14:00 懇親会:17:00

セミナー詳細はこちら

4月7日(日)タキプロ名古屋 春セミナー道場メンバーがゲスト参加させて頂きます!名古屋近郊の方!是非、ご検討ください!
詳細はタキプロにて掲載中

❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿

こんばんは!10代目のたっつーです。

過去記事はこちら;

(勝手に永久保存版)独学向け・一次試験の短期攻略法
【今やっておきたいこと】学習計画の立て方&今から2次試験の過去問をやるべき?
自己紹介&ストイックモチベ維持

何だかんだ3回も(?)記事を書いたんですね~。
1年間で約30回自分の担当が回ってくることには目をつぶり、今日も頑張って書き進めていきます。

とはいえ、3回真面目な記事が続いたので、今日は、ちょっと「ゆるわだ+α」の記事で行きたいと思います。

 


【今日の記事の目次】
◆ 平日夜セミナーのお知らせ
◆ 弁護士が平成30年度1次試験経営法務を解いてみた
◆ 解説

 

◆平日夜セミナーのお知らせ

さて、先日も告知しましたが、4月18日(木)に、(多分)道場では初となる平日夜セミナーを開催します!
実は、この企画の言い出しっぺは僕なのです(えへへ)

僕は、昨年1次試験が終わって自己採点し、自分がぎりぎり合格したことを知った後、まずは情報収集だ!ということで、色々調べている内に、初めてこの「一発合格道場」を発見しました。
過去の道場メンバーの方々による数々の名作記事に引き込まれている中、ふと、その週末の土曜日に「夏セミナー」が開催される旨のお知らせを発見しました。

こんな凄い記事を書いているメンバーによるセミナーなんて、絶対素晴らしいに違いない!と思って是非参加したかったのですが、残念ながら、土曜日には既に家族サービスの予定が入っており、泣く泣く出席を諦めました・・・

その後、何のご縁か、自分自身が道場10代目のメンバーになったのですが、上記の経験があったので、

・セミナーが、東京・大阪でたった1日ずつしかないと、たまたまその日に予定が入ってた人が悲しい思いをする。
・そもそも「土日は常に仕事」というサービス業の人や、家族サービスの関係で土日の外出が難しい人は、セミナー出席が原始的不能状態

と思い、「土日ではなく、平日夜のセミナーを開催したい!」ということで、今回企画したのです。

とはいえ、正直どれくらい参加者の方が来てくれるか分かりませんので、まだ実現できるかどうか分からないのですが、もし、「土日は行けないけど、平日夜なら行ける!」という方は是非ご応募ください!
(申込開始は、こくちーずにて、24日(日)午前12時です。最低、5名集まればセミナー開催します!)

もし好評であれば定例化するかもしれませんし、また、将来的には、別の切り分けでのセミナー(地方セミナーやママさん向けセミナー等)も実現できたらなぁと思っています。

 

弁護士が平成30年度1次試験経営法務を解いてみた

僕の本業は弁護士ですが、弁護士資格を持っていると1次試験の「経営法務」が免除ということで、その恩恵にあずかり、昨年は経営法務をパスしました。

ご存じの方も多いと思いますが、昨年の1次試験の経営法務は、多くの人が「超難化」と評価するほど難しかったそうです。
実際、科目受験者数13854名に対して、科目合格者数が713名で、たった約5%!(平成30年の1次試験の合格率が23.4%で、経営法務だけに絞ってみても、過去5年平均で約10%弱の科目合格率ですので、いかに低いかがお分かりになるかと思います。)。

これでは、あまりに科目合格者数が少ない&40点以下の足切り者も続出ということで、全受験者に「8点追加」(2問分の下駄を履かせる)という、過去にない異例の措置がとられました。

この「超難化」の経営法務について、合格後の飲み会等で、色々な方から「弁護士がこれを解いたら何点なの?」と聞かれたので、今回、時間を計って解いてみました。

早速ですが、結果は・・・。

84点!

(それなりに良くて安心・・・。てか免除せずに受けとけば良かった。)

不正解だったのは、第1問(合同会社と株式会社の違い)、第8問(意匠制度における「意匠の類似」)、第12問(立体商標)、第14問(マドプロ出願)の4問でした。
(普段あまり仕事で扱わないせいか、知財系の問題が難しく感じました。)

自分の専門分野(企業法務)と重なる問題が多かったことや、(絞りきれない問題については)まさに「リーガルマインド」に基づき「う~ん、よく分からんけど、何となくこれっぽいな」という勘がことごとく当たったこともあり、意外と取れていたという印象です。

でも、これかなり難しいですよね・・・。
弁護士も細かい法律の内容や条文までは覚えませんので(必要なときに調べて確認する)、この難易度で科目合格した方は、本当にすごいと思います!!
(そもそも、経営法務自体の勉強範囲もかなり広いですし。)

 

◆解説

さて、上記だけで今日の記事が終わってしまうと、読者の方にとっては、本当にどうでもいい記事になってしまいますので、平成30年度の問題を少し解説したいと思います。

とはいえ、市販の過去問問題集の解説の方が、すっきり簡潔にまとまっているので、全問題を解説することはしませんが、TACの「第1次試験過去問題集」において、特に正答率が低い「Eランク」の問題とされている以下の4問について、少し「解説・関連知識」をお伝えしたいと思います。


第2問
:組織再編において、簡易手続・略式手続を採用できるかどうかを問う問題です。一見難しいですが、趣旨から考えれば正解にたどり着けるかもしれません。

ざっくり言うと、①簡易組織再編は、「組織再編に伴って、あげる財産orもらう財産がめっちゃ安いから、株主に一々説明する必要なんてないぜ。だから株主総会決議じゃなくて、取締役会決議で決めちゃおうぜ!」というものです。
吸収合併の消滅会社は、会社自体がなくなるわけですから、「株主に一々説明しなくて十分!」とはならないですよね。だから、吸収合併消滅会社には簡易手続の適用がないわけです。

②次に略式手続は、「組織再編の相手に、株式を90%以上も持たれちゃってるんだよね。だから、株主総会にかけてもどうせ賛成になっちゃうんだから、開催するのが大変な株主総会やる意味なくね?取締役会決議で十分!」という制度です。

新設合併、新設分割では、そもそも新設会社自体がまだ出来ていないわけですから、「株式を90%以上持たれちゃってんるだよね」という会社間の関係がないわけです。だから、新設型の組織再編(新設合併、株式移転、新設分割)では、略式手続の適用がないわけです。


第18問設問2
:市販本の解説にあるとおり、①共同発明では、共有持分に基づく特許権の実施は自由(共有者の同意不要)、②共同著作では、原則として全員が共同でなければ権利を行使できない、ということですね。

もし追加で覚えるとしたら、共同著作であっても、権利侵害に対する差止請求などの手段は、それぞれの著作権者に認められるということは覚えておいてもいいかもしれません。
ちなみにですが、民法上の「物の共有」でも、保存行為は単独でできるとされています。例えば、不動産を2人で共有しているときに、知らない人が勝手に占拠してたら、それに対する妨害排除請求や返還請求は、共有者がそれぞれ単独ですることができます。

こんな感じで、他の共有者の不利益にならない行為は、単独で出来るようになってるんですね~。


第19問
:相殺に関して、かなり細かい論点が問われていますね。

特に市販本の解説に付け加えるようなことはないのですが、関連知識としては、相殺の受動債権(相殺を主張するときに、自分に向いている債務をイメージしてください。)とすることができない債権は、この問題で問われた①不法行為による損害賠償債権のほかに、②差し押さえの禁止された債権(例えば、会社が従業員に支払う給料ですね。会社が給料を全額相殺できてしまうと、従業員は、働いても働いても生活費が稼げなくなってしまいます。)、③差し押さえを受けた債権の3つがあります。

③はイメージしにくいかもしれませんが、非常にざっくり言うと、

・Aさんは、Bさんにお金を貸しているのにBさんが返してくれないので、かわりに、BさんのCさんに対する債権を差し押さえました。

・でも債権を差し押さえるのって、裁判所に行かなくちゃいけなくてすっごく面倒だった!

・そんな面倒な手続きをして、せっかくBさんのCさんに対する債権を差し押さえたのに、Cさんが「あ、ごめん。最近俺Bさんに金貸したから、それと、あんたが最近差し押さえた債権とを相殺するわ。悪いね。」って言って、そんな軽い感じで差し押さえをなかったことにされるのは、まじ勘弁!(→Cさんは相殺主張できない)

というところです。
(かなり端折ったのですが、これでも分かりづらいですね・・・すみません。)


第20問
:・・・この問題で問われているのは、中小企業診断士として必要な知識ではないと思うので、さすがに復習は不要な気がします。
(少なくとも、六法が手元にない状態で答えられるような能力は不要と思います。)
むしろ、法定相続分の割合(配偶者1/2、直系卑属1/2 等)や、相続放棄の期間制限(相続開始を知った時から3か月以内)等の基本的知識を押さえるのを優先した方がいいでしょう。

 

経営法務は苦手な方が多いと聞いたので、今後、理解しにくい分野の解説記事をアップしていきたいと思います。
引き続き、宜しくお願いします!

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一発合格道場ブログをあなたのPC・スマホの
「お気に入り」「ブックマーク」にご登録ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

はい!へんりーです。

 

いよいよ寒くなってきましたが、体調を崩されていませんか?

夜な夜なブログを書くなか、飼っている猫が膝に乗ってくる季節になりました。ねこたんぽです。

 

さて、今回は、2018年度の受験を終えた人に加えて、2019年度の受験を決めた人や検討中の人に向けてお届けします。

 

先日、自分が昨年通っていた予備校の受験ガイダンス会に卒業生のお手伝いとして参加してきました。

そこで、受験を検討している方から受けた質問の一つが「企業に務めながら、診断士資格はどのように役に立ちますか?」でした。

気になっている方も多いと思われますので、そこのところに回答できればと思います。

 


 

さて、おさらいですが、診断士の仕事は大きく3つ、

①「診る」(企業の診断、商店街や地域の支援etc.)

②「書く」(雑誌やWeb記事の執筆etc.)

③「話す」(セミナー講師etc.)

に分けられると言われています。以前のブログ記事では、このうち②の執筆の仕事について書きました。

 

僕の場合、独立はせず企業に勤めながら、上記のうちの①や②の仕事に携わっています。いわゆる「企業内診断士」と呼ばれる立場です。

 

今回は、それら①②③診断士としての本業とは別に「企業内」において診断士資格がどのように役に立っているのかという点を、自分の場合を具体例として交えてご紹介してみます。

 

企業内で役に立っている場面は何か??大きくは以下の2つです。

 1. 本業である事業開発の実務において

 2. 労働組合や社内有志活動での会社との議論において

 

結論からいうと「企業内の幅広い面で役に立っている」という答えになります。

 


1. 本業である事業開発の実務において

エネルギー系の企業に勤める自分は、新規事業の案件開発や投資した事業のアセット管理を担当する部署に所属しています。

もともと理系で機械系エンジニアだった自分を、現在の事業開発部門に引き抜いてくれた上司が、異動に際して勉強するよう勧めたのが中小企業診断士の資格でした。

『理系エンジニアが「事業」「経営」「会計」「契約」などを学ぶのにちょうどいい資格』というわけです。

 

実際の業務にあたっては、診断士資格1次試験における「企業経営理論」「財務・会計」「経営法務」の知識がそのまま役に立っています。

具体的には

・事業会社の管理業務において、取締役会や株主総会の開催、決算業務など

・M&Aにおいて、組織再編に関する会社法、事業価値・企業価値の評価など

・製品販売において、外部環境分析や価格設定(4P戦略)など

等が挙げられます。

 

そして、経済の動きやトレンドを把握するにあたっては「経済」の知識が欠かせません。

 

また、海外事業会社の管理では、契約書や財務諸表が英語になりますが、診断士資格の知識によりビジネスの基本的な部分を理解できているため対応することができています。基礎ができてこその応用です。

 

以上はあくまで僕の例です。

業種によって「運営管理」「情報システム」の知識を用いる、あるいは「中小企業政策」に出てくる支援制度を適用するケースもあるかもしれません。

 

なお、多くの企業で「中小企業診断士」という肩書きを会社の名刺に掲載することができます。

 


2. 労働組合や社内有志活動における会社との議論において

昨年、自分は企業の労働組合(厳密にはそれに類する社内組織)の代表をやっていました。また、今も企業内の若手有志団体にもいくつか参加しています。

それらの活動では、会社の経営陣人事部や総務といった管理部門と議論をする場がありますが、ここでも診断士の知識やその応用が役に立っているのです。

 

具体的に、

  • 会社の実施する組織改定(例えば、部門の統合や分割など)について、目的は?必要性は?メリット・デメリットは?などを問うにあたって、「企業経営理論」で学ぶ組織論が役に立ちます。

 

  • また、会社が計画する社員のモチベーション向上を目的とした施策について、同じく「企業経営理論」で学ぶモチベーション理論の出番です。例えば、その施策が単に少額の給与手当てを増やしたり、費用負担を増額したりするだけの施策であれば、ハーズバーグの「二要因理論」における「衛生要因」と「動機づけ要因」を混同しているかもしれません。施策に含まれているのは不満の低減だけで、モチベーション向上には別の動機づけが必要、といったケースも見かけます。

 

  • 会社側からの四半期決算に関する説明においては、そもそもP/LやB/Sといった財務諸表の内容、会計用語、キャッシュフローの考え方などを知っていなければ、議論の前に意味の理解すらもできません。典型例として、「内部留保」という用語の誤解から「会社はお金を貯めこんでばかりで社員や株主に還元していない!(キャッシュの増減や余裕を見ずに)」といった意見がでてしまいかねません。

 

  • また、若手有志団体と会社経営陣で「会社の将来ビジョン」について意見交換する機会があったとすれば、シュンペーターのイノベーション理論(新結合)の知識から「得意分野を掘り下げるだけでなく、新規分野の探索もすべきではないか」といった意見を述べることができます。(※もちろん、理論をかざすわけではなく、早稲田大学ビジネススクールの入山章栄先生のお話なども出しつつ)
  • さらに、組織学習の知識を基に「改善的アプローチ(つまり低次学習)ばかり繰り返して、ブレイクスルー(高次学習)に至るのか」といった議論を交わすこともできます。

 

資格勉強をする以前から「なんとなくわかっていた」ものもあるかもしれませんが、理論や知識等として体系立てて理解することで、意見や発言における説得力も変わってきます。

また、今回はフォーカスしませんが、2次筆記試験対策で身につける、本質を見抜き・わかりやすい言葉で説明(助言)するスキルも、企業内で確実に活用することができます。

 

このように、資格の保有自体が何かを与えてくれるというよりも、資格取得のために勉強してきた内容、あるいは診断士合格後に身に着けてきた新たな知識やスキル、そして経験が、「企業内」であってもビジネスパーソンとしてのレベルアップに寄与するわけです。

 

 

以上、「企業内診断士」にとって、診断士資格およびその知識が企業内でどのように役に立つのか?について僕のケースを紹介してみました。

 

もし、会社勤めをしているあなたが、試験勉強をはじめるかどうか悩んでおり、「独占業務のない資格だし、独立するつもりはないしなあ」「自分の仕事は中小企業と関連しないしなあ」といった点から躊躇っているとしたら、この資格の魅力を見落としているかもしれません。

 

同じようなテーマですが、別の切り口で書かれた過去記事もありますので参考にしてみてください。

5代目butaoさん「企業内の診断士の存在意義とは何か」

6代目tomoさん【企業内での診断士の活かし方】

8代目そのさん「目指すべき企業内診断士の姿とは?」

 

では、本日はこの辺で。へんりーでした!!

 

✿:❀: 道場事例Ⅴ(お疲れ様会)のお知らせ ✿:❀

☆中小企業診断士試験に今年挑戦された方、来年以降目指す方、道場メンバーと懇親会しましょう!

☆これから同期診断士になるであろう仲間と親睦を深めましょう!!

■一発合格道場〜事例V@東京~

事例Ⅴ(お疲れ様会) はおかげ様で満席となりました!ありがとうございました!

お申込はこちらからどうぞ≫ ←クリック

□ 開催日時:11月14日(水) 19:00~
□ 会場:ととりこ 新宿東口店
□ 定員:35名(先着順)
□ 参加費:4000円

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

:❀:✿:❀ 道場夏セミナーのお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 夏セミナー2018

☆道場メンバーやOBが診断士2次試験突破のために実施したことをお伝えします!
☆受験生のみなさんの悩みや疑問に個別にお答えします!

応募方法は後日ご案内します。まずは予定の確保をお願いします!!

■夏セミナー2018 in東京

□ 開催日時:2018年8月11日(土) 14:00〜16:30※懇親会は17:15〜19:15予定
□ 会場:月島区民館(〒104-0052 東京都中央区月島二丁目8番11号)
□ 定員:50名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

■夏セミナー2018 in大阪

□ 開催日時:2018年8月18 日(土) 13:30〜16:30※懇親会は17:00〜19:30予定
□ 会場:マイドームおおさか6階会議室(〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号)
□ 定員:30名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

 

こんにちは、chikaです。
いよいよ来週の今頃は試験当日ですね。
今日は、1点でも多く積み上げるために、ラスト1週間で実際に私がやったことをお伝えします。

 

【1】苦手分野を書き出す

どーーしても苦手で、覚えきれてない分野を書き出しました。
苦手分野とは言っても、頻出論点の苦手分野です。
(ポケテキに載ってる範囲は頻出論点だよな、と私は捉えていました。)
(もしくは、TAC通学生のテキストの「出題領域表」を参考にしました。)

頻出論点の苦手分野=もし本番で出題されたら、他の受験生に差を付けられる!
と思ったので、直前まであがくことにしたのです。
「直前期の詰め込み暗記で乗り切ろう作戦」です。

ちなみに、私が直前期に詰め込んだ苦手分野は以下です。

★経済
GDPの式(分配面からみた・支出面からみた、の違い)、AD−AS分析、
★財務
全部原価計算と直接原価計算、分配可能額と剰余金の配当の計算
★企業経営理論
リーダーシップ論(アイオア、オハイオ、リッカ―トetc・・・)、M&Aの手法(TOB、LBOetc・・・)
★運営管理
QC7つ道具(特に管理図)、新QC7つ道具、設備保全の種類、まちづくり三法
★法務
会社法、組織再編
★情報
SaaS、PaaS、IaaSの違い、ロールフォワードとロールバック
★中小
各政策の細かい数字

 

【2】中小のグラフの詰め込み暗記

直前期の詰め込みで伸びると言われている中小を詰め込みました。
通勤中の電車、ご飯を食べながら(行儀悪いけど直前期だし…)の暗記は、
中小のグラフを頭に入れる時間にあてました。
グラフの数字は一時的に覚えてもすぐ忘れてしまってたので、
むしろラスト1週間で再度見直そうと考えていました。
ラスト1週間で覚えた内容は、試験本番には頭に残っているはず!

 

【3】模試で△と×だったところを解き直す

模試で出題された範囲は、他の受験生も復習で勉強してるはず。
なのに自分が解けなかったところは、
他の受験生に差を付けられると思っていたからです。
なので、模試で△、×がついたところを改めて解き直して潰しました。

 

【4】試験の休憩時間に見るものを決める

試験本番の貴重な休憩時間。
今年から40分になりましたが、何をするか決めているでしょうか。

体力温存のためにゆっくりする、という方もいると思いますが、
直前に暗記を詰め込もうという方が多いと思います。
トイレに並ぶ時間や一服する時間でも、参考書を見ることはできます。

しかし、限られた40分で何を見るかは決めておきましょう。
既に覚えている部分を見直したって意味はなく、
いつもド忘れする論点、覚えきれてない公式や細かい数字、
これらをピックアップしておくべきです。

私は、
・上記【1】の苦手論点をまとめたファイナルペーパーを作成
・ポケテキの見直したい部分に付箋を貼る
という準備をしておきました。
特に、いつも使っている参考書には既にいっぱい付箋がついていませんか?
その付箋の箇所を、40分で見直しきれるでしょうか。
取捨選択し、本当に直前に見直すべき部分だけに残す(or色を変えておく)必要があるかもしれません。

 


~おまけ~

試験に持っていくものリスト!!

スマホのメモを整理していたら、
1次試験前に持っていくものリストが出てきたので、
参考になればと公開します!
は必須はあったら良いものピンクは女子向け

受験票
・時計2個
・筆記用具
・ファイナルペーパー&ポケテキ
・昼ごはん用のおにぎり
(自宅近くのコンビニで朝買う!)
頭痛薬(いつも飲んでいるものにしましょう!)
下痢止め(ストッパなど即効性のあるもの)
目薬(コンタクトの方、ドライアイの方)
ティッシュ(寒くて鼻水出るかも!)
・タオル(お尻痛くなったら椅子の上に敷こう!)
・マスク(汗や香水が臭い人が横に座るかも、と思って持参!!)
・リポビタンD(いつも飲んでいたから。いつも飲んでない人は絶対NGですよ。)

・チョコ(休憩時に糖分補給!)
・梅干し(すっきりしたい時にいつも食べていたからw)
髪結ぶゴム(髪が邪魔で集中できないかもと思って)
前髪止めるピン(〃)

カーディガン(温度調節用!)
・生理用品(ホルモンバランス崩れてるかもだし、念のため・・・)

・ペタンコの靴(ヒールだと万が一の時走れないから)

ちなみに、365日ヒール履く私ですが、
試験一週間前と本番は、ヒールを履くのを辞めました
うっかり転んで利き手を怪我したらやばい、と思ったからです。
要は、うっかり転んで怪我する」ことは避けましょう!
・階段を上り下りする際は、手すりにつかまる!
・歩きスマホしない!
・無理に走らない!
これからの一週間は、今まで以上に慎重に過ごしましょう。


~おまけ②~

試験前日眠れなくても、気にするな!

試験前日は早く寝よう!と思って早々布団に入った私。
しかし、緊張のためか3時間くらい眠れませんでした(笑)
睡眠時間は4時間くらいになってしまいましたが、
試験本番は全く眠くならず、全力を出し切れました。

何をお伝えしたいかというと、
眠れなくても何とかなるから、気にするな!!
です。
布団に入って眠れないときに、「寝なきゃやばい!」と焦れば焦るほど、
眠れなくなるものです・・・・。
なので、もし寝付けないなあ、と思っても、
「ま、最悪寝れなくても何とかなるさ~」とリラックスした方が、
いつの間にか眠くなると思いますよ。

でも!しっかり睡眠をとれることにこしたことはありません(そりゃそうだ)
なので、ラスト1週間は、早寝・早起きをして体のリズムを試験本番と同じにしておきましょう。


残り一週間、体調管理怪我回避に気を付けながら、
最後まで諦めないでください!!心から応援しています。
大丈夫。あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
 以上、chikaでした☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

✿:❀:✿:❀ 道場夏セミナーのお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 夏セミナー2018

☆道場メンバーやOBが診断士2次試験突破のために実施したことをお伝えします!
☆受験生のみなさんの悩みや疑問に個別にお答えします!

応募方法は後日ご案内します。まずは予定の確保をお願いします!!

■夏セミナー2018 in東京

□ 開催日時:2018年8月11日(土) 14:00〜16:30※懇親会は17:15〜19:15予定
□ 会場:月島区民館(〒104-0052 東京都中央区月島二丁目8番11号)
□ 定員:50名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

■夏セミナー2018 in大阪

□ 開催日時:2018年8月18 日(土) 13:30〜16:30※懇親会は17:00〜19:30予定
□ 会場:マイドームおおさか6階会議室(〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号)
□ 定員:30名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

 

おはようございます!桃ちゃんです♡

 

暑いですね~。

この前TVで、「例年より約5℃ほど高い日が続いています」
ニュースになっていました。

 

ラストスパート、体調管理はしっかりしてくださいね!!

 

今日は

1.直前期の過ごし方 (桃ちゃんの事例も入れて)

2.試験当日のこと  (桃ちゃんの事例も入れてw)

を書きます。


1.直前期の過ごし方 「残り3週間の計画は?」

 

さて、今日で試験日3週間前です(^^)/

 

土日祝が休みの方であれば、平日はあと14日

休日はあと7日ですね(今日を入れて)。

 

「焦らさないで~!」という声が聞こえてきそうですが。

 

今から残された時間はどのくらいあるのか

その中で何ができるのかを計画して勉強しましょう!

 

 

「残り時間」をしっかり見据えよう!

【平日】に頑張って3時間勉強できるのであれば
3時間 ✖ 14日 =42時間

【休日】に頑張って7時間勉強できるのであれば
 7時間 ✖  7日  = 49時間

 

つまり、あと100時間くらいあるわけですね。

 

100時間の中でも集中度合いが重要です。

>>桃ちゃんの応用情報技術者試験の時は、

非IT系でゼロベースから約200時間で合格できました!

 

ですので、100時間って結構長いです。

ここから、ぐぅーんと伸びてくる方もいます!

 

 

>>>7科目受験される方

100時間を均等に使うと 1科目当たり14時間ですね。

 

>>>3科目受験される方

100時間を均等に使うと 1科目当たり33時間ですね。

でも、均等にするかどうかは、あなたの進捗具合によります。

 

≪桃ちゃんの場合≫

私は、2年目の一昨年、残り5科目ありました。
(1次は3年かかりました)

経済・財務・法務・情報・運営です。

 

でも、1次試験の1か月半前である6月に出産したので、

6月からはほぼ勉強していませんでした。

最初から、勉強するスケジュールを組んでいませんでした。

 

 

ちなみに、2年目で合格しようと思っていた科目は

「法務」と「情報」。

なぜなら、1年目も合格するつもりで勉強していたからです。

 

この時「運営」は手を付けておらず、

「経済学」は好き、

「財務」は簡単だったらタナぼたで行ける?!くらいで受けました。

 

結果、科目合格したのは「経済学」と「財務」でした(^^;

 

2科目合格は嬉しかったですが、正直ショックでもありました。

「法務」はこれ以上ないというくらい勉強していたつもりだったので…..。

 

 

まさに、ふうじんさんの【法務】暗記したのに点がとれない 状態でした 苦笑!

 

振り返って考えてみると

「会社法の根本的な理解」ができていなかったな…と。

 

でも皆さんには、まだ100時間あります!

今気づいている「苦手」 且つ 「頻出論点」 は

ここから集中して取り組めば、まだまだ伸びます!

 

ちなみに「苦手」なだけで、DEランクや、滅多に聞かれない論点は

時間を割くのを止めましょう!!!


 

2.試験当日のこと 「感情コントロール」

 

試験当日の持ち物は 9代目きゃずが リストを作ってくれています。

9代目ゆうの「試験当日の合格シナリオ作り」 も参考にしてください!

 

 

桃ちゃんが体験した事を書きます。

 

試験日、少し前に会場近くについてカフェで最終チェックをしました。

他の受験生もいましたが、気にしない!

耳栓は試験ではダメですが、カフェでは使えます!

お店のBGMが気になってしまわないか不安でしたが、そこは大丈夫でした。

 

 

≪1次試験1年目≫

コンタクト使って10年以上ですが初めて、

コンタクトが白く濁って眼がほぼ見えなくなりました(>_<)

 「まさか!!!そんなことある!?」みたいな。

 

当時は、目薬は使用する都度、試験官に挙手で伝えないといけなかったため
ドライアイと自覚していて、1回で何度も点眼したから・・・?!(´;ω;`)

あれは驚きましたwww

 

コンタクトユーザーの方も、眼鏡は絶対持参してください!

 

≪1次試験3年目≫

東京のフォーラムエイトで受けた会場で、1次受験者は広い教室で

一番右端の列だけで15人程度でしたw

残り科目で教室を分けていたようですが、まさかこんなに少人数に試験監督が2人つくとは!

そんな中、「運営管理はなるべく高得点を取る!」と意気込んでいったのに

手ごたえがない……泣。

心臓がキューってなりました苦笑。

 

でも焦っても、いいことは一つもありません。

深呼吸をして、解けるものから落ち着いて解いていきました。

休み時間もなるべく、他の受験生の声が耳に入らないようにw

自分の世界に入っていました(^_-)

 

試験当日は、予想外に「えっ!?」ということがあるかもしれません。

それでも、大事な1日を自分が納得いくように、

過ごせるようにしたいですね。

 

そのためには、思いつく範囲の対策は万全にしてください!

 

以上、桃ちゃんでした!

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

✿:❀:✿:❀ 道場夏セミナーのお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 夏セミナー2018

☆道場メンバーやOBが診断士2次試験突破のために実施したことをお伝えします!
☆受験生のみなさんの悩みや疑問に個別にお答えします!

応募方法は後日ご案内します。まずは予定の確保をお願いします!!

■夏セミナー2018 in東京

□ 開催日時:2018年8月11日(土) 14:00〜16:30※懇親会は17:15〜19:15予定
□ 会場:月島区民館(〒104-0052 東京都中央区月島二丁目8番11号)
□ 定員:50名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

■夏セミナー2018 in大阪

□ 開催日時:2018年8月18 日(土) 13:30〜16:30※懇親会は17:00〜19:30予定
□ 会場:マイドームおおさか6階会議室(〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号)
□ 定員:30名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

 

 

はじめに

 

先日発生した「平成30年7月豪雨」において、お亡くなりになられた方がたのご冥福をお祈りするとともに、被災されている方々にお見舞い申し上げます。一日も早い復興を心より願っております。

 

 


 

法務~相続について~

 

おはようございます!ヒロちゃんです。一次試験当日まで残り一か月を切りましたね!暑くて辛い日が続きますが、ここからが勝負です!皆さんが信じたやり方で是非最後まで走り切ってくださいね!

 

さて、本日の記事内容ですが、この時期にあーだこーだコッテリしたことをお伝えしても、時間の限られた皆さんにとっては甚だ迷惑だと思います。ですので今日はサクッと5分で読めて少ーしだけスッキリするサプリメント感覚の記事が紹介出来ればと思っております。

 

具体的には経営法務の相続についてです!

 

この経営法務、ここ最近非常に難しくなっていますよね!私も去年は答練や模試では70~80点台をばんばん出してたので、意気揚々と本番に挑みましたが、本試験では60点丁度と思わぬ苦戦を強いられました。出題傾向もつかみにくいこの科目において、巷でセオリー化している「直前期に時間が無い場合は会社法と知財のみでも良し!」という考えは、少しリスキーかなと私としては思います。

 

相続に関わる問題は最近では毎年出題される傾向にあります。頑張ってこの論点についてもある程度押さえておくことが、足切りのリスクヘッジになるのかな~という考えです。

 

とはいえ、会社法や知財だけでも覚えることが沢山ある皆さんにとって、相続にまで時間をかけていられないのが現実だと思います。ですので、本記事でサクッと相続について理解を深めていただければ、もしかしたら本番での数点ゲットが出来ちゃうかも⁉。

 

※今回の記事は正確性よりも試験対策として理解を進めることを優先していますので、説明が十分しきれていない点がありますので何卒了承下さい。

 

 

 


過去問H28年 第4問

 

早速ですが、過去問H28年第4問を例に出して説明していきます。

この問題、相続の総合問題となっており、難問ではありますがこの1問さえしっかり理解すれば、相続については概ね攻略出来るのではないかなと思います。

 

 

 

H28年第4問

X株式会社(以下「X 社」という。)は、中小企業における経営の承継の円滑化に関する法律に定める特例中小企業者である。

以下の事実関係の下で、平成29年4月の時点で、CがAから生前贈与を受けたX社の発行済株式の全てについて除外合意が有効に成立していた場合と固定合意が有効に成立していた場合におけるDに係る遺留分侵害額の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。

なお、平成28年8月以降、X社の発行済株式総数は、2,400株のまま変化しておらず、Aの家族構成にも変わりなく、A以外に亡くなった者はおらず、廃除された相続人もいない。また、下記以外に、寄与分及び特別受益は存在せず、Aが保有している財産はない。

 

平成28年8月
A は、X社の代表取締役社長を務め、X社の発行済株式の全て(2,400 株)を保有していた。A の家族構成は、図1のとおりであった。Aの家族のうち、X社の経営に興味があったのがCのみであったことから、Aの家族の間では、CがAの後継者としてX社の経営を引き継ぐことは共通認識であり、Cは、X社の代表取締役専務として、X社の業務に従事しており他方、B、D、E及びFは、X社の経営にも業務にも関与していなかった。

図1 Aの家族関係

 

平成29 年4月
A は、引退を決意し、保有するX社の発行済株式の全てをCに生前贈与し、代表取締役を退任し、CがX社の代表取締役社長に就任した。同月時点におけるAが保有する財産及びその金額は、図2のとおりであった。

 

平成29年4月以降
Cは、社長就任後、社業に邁進し、そのおかげもあって、X社は、業績を順調に伸ばし、企業価値を向上させた。

 

平成 33 年8月
Aは死亡した。この時までにX社の1株当たりの株式の価値は、20万円に上昇し、その他の財産(自宅不動産及び預貯金)の金額は、平成29年4月時点から変わりはなかった。Aは、図3のとおりに財産を相続させることを内容とする有効な遺言書を残していた。

 

 

 


各論説明

 

問題の解説に入る前にこの問題を解くために必要な論点知識をおさらいしておきましょう。

 

法定相続分・・・民法の法定分割の考えによる法定相続人の取り分のことです。配偶者を軸に考えると覚えやすいです。相続人が配偶者のみの場合は配偶者が財産の全部を受け取る権利が発生します。そして配偶者以外に子や親、兄弟がいる場合には以下の表のような配分となります。

 

遺留分・・・相続人に最低限保障される財産取り分のことです。遺留分は兄弟姉妹には認められておらず、配偶者、子、親などの権利です。相続人が親など直系尊属のみの場合は財産の3分1が遺留分総額となり、その額を権利者で法定相続分の割合で分けます。また、相続人が直系尊属のみ以外の場合は財産の2分1が遺留分総額となり、同様に権利者で法定相続分の割合で分けます。

 

除外合意・・・経営承継法に基づいて特例中小企業に認められる民法特例です。除外合意の適用を受けた場合、後継者が先代から贈与された株式等について遺留分算定から除外することができます。これによって相続時の株式分散を防ぐことが出来ます。

 

固定合意・・・除外合意同様の特例です。固定合意を受けた場合、後継者が先代から贈与された株式等について、遺留分算定価額を合意時の価額とすることができます。これによって後継者が頑張って株式価値を向上させた分は算定の対象外にすることができるので、経営に集中することができます。

 

 

 


問題解説

 

ということでおさらいをもとに、実際に問題を解いて、みましょう‼

考える順番としては、

法定相続分→除外合意の場合の遺留分or固定合意の場合の遺留分 

という順番で考えていきましょう。

 

まず、法定相続分ですが、妻Bが2分の1、子C~Fはそれぞれ8分の1となります。

 

次に、除外合意の場合の子の遺留分です。除外合意時の遺留分総額は、株式財産を除外した1億4,000万円の2分の1である7,000万円になります。この7,000万円を子それぞれの法定相続分である8分の1を乗じると875万円になります。

 

次に、固定合意の場合の子の遺留分です。固定合意時の遺留分総額は、株式の価値向上分(1株10万円→20万円)である2億4,000万円を除外した3億8,000万円の2分の1である1億9,000万円になります。この1億9,000万円を子それぞれの法廷相続分である8分の1を乗じると2,375万円になります。

 

ここまでで、子それぞれ、つまり子Dの遺留分は 除外合意時875万円、固定合意時2,375万円ということが分かりました。

 

最後に、子Dの遺留分と遺言金額を照会してみましょう。父Aの遺言では子Dには預貯金2,000万円相続させることになっています。除外合意時は遺言金額の方が大きい為、遺留分侵害しておりません。また、固定合意時は遺留分の方が遺言金額より375万円大きい為、その分侵害していると言えます。

 

よって、本問で問われているDに係る遺留分侵害額としては、選択肢アの、除外合意時0円、固定合意時375万円、が正解となります。

 

 

 


まとめ

 

いかがでしょうか?

各論は簡単かもしれませんが、合わせ技でくると混乱したりする方もいるかもしれませんね。実際本試験では今回取り上げた問題のように合わせ技で問われることが多いですので、ひとつひとつしっかり理解することと、問題を解く際は図を書くなどして頭の中を整理することを心掛けましょう。

相続に関する論点として廃除や特別受益なども紐づけて取り上げようと思いましたが、この時期に盛り沢山にお伝えしても「広めて薄まる」だけなのでやめておきます。

 

 

 

さぁ~、残り一か月は大事な時期です。詰め込めるだけ詰め込むべきですが、一方で夏真っ盛りとなり、体調管理が難しい時期でもあります。

「実力×体調=本番の結果」ですので、そこの辺のマネジメントも十分してくださいね!そして、使えるリソースは何でも活用しましょう‼私も、今回の記事で使ったイラスト…嫁さんに手伝って書いてもらいましたし…笑。

 

 

本日は以上となります‼

 

 

ヒロちゃんでした‼

 

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

✿:❀:✿:❀ 道場夏セミナーのお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 夏セミナー2018

☆道場メンバーやOBが診断士2次試験突破のために実施したことをお伝えします!
☆受験生のみなさんの悩みや疑問に個別にお答えします!

応募方法は後日ご案内します。まずは予定の確保をお願いします!!

■夏セミナー2018 in東京

□ 開催日時:2018年8月11日(土) 14:00〜16:30※懇親会は17:15〜19:15予定
□ 会場:月島区民館(〒104-0052 東京都中央区月島二丁目8番11号)
□ 定員:50名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

■夏セミナー2018 in大阪

□ 開催日時:2018年8月18 日(土) 13:30〜16:30※懇親会は17:00〜19:30予定
□ 会場:マイドームおおさか6階会議室(〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号)
□ 定員:30名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

おはようございます。よこよこ@バブル受験組です。

サッカーワールドカップ日本代表頑張りましたしたね~、にわかサッカーフアンとしては、PKを見るといつも思います。キーパーがどっちに飛ぶか、きっとデータを研究しているだろうなぁ~、当然、アナリシストコーチもいて、相手キーパーの過去のデータ(過去問)を分析して、アドバイスしているだろうなぁ・・・

・・・ということで、経営法務の中でも、難問・捨て問になりやすい「民法」について、気になる仮説がありますので、私がアナリストコーチに成り代わり分析して、どこに蹴れば(選択)良いか、少しでも確率を上げようと考えました。

気になる仮説

民法は、基本的に当事者間の契約によるものなので、法律ですべてを決めるものではない。従って、「断定的な言い回し」をしている場合は間違いの選択肢であることが多い。

・・・・忙しい受験生に代わって、お調べしてみました。

取りあえず、事業開始、会社法、知的財産権、資本市場、外国企業取引を除く分野、かつ穴埋め問題を除く、をざっくり拾い出して下記のキーワードで検証してみました。

キーワードはすることができる。

 することができる。つまり「(提起)する権利がある」それは、反対に「我慢できるなら(提起)しなくてもよい」という意味になりますので、民法的ではないかと解釈して、「選択可」の言い回しと判定していきます。「である」「ない」などの「断定調」と比較してみましょう。

 

H29 問14

行為能力に関する記述として、最も適切なもの

正解)ウ不動産業を営むことを許された未成年が、その営業に関して不動産を売却する場合は、法定代理人の同意を得る必要はない。

×ア 当該行為を取り消すことができなくなる。(断定調)

×イ 締結しなければならない。(断定調)

○ウ 法定代理人の同意を得る必要はない。(断定調)

×エ 法定代理人の同意を得なければならない。(断定調)

 → することができる。がありませんでした。行為能力は、単独で完全に有効な取引行為(法律行為)をすることができる能力ないし資格のこと。つまり、契約行為の入口の話なので、断定調になりますね。

 

H29 問17 時効に関する記述として、最も適切なものはどれか

正解)ア 主債務者が時効の利益を放棄した時点場合でも、その保証人は援用することが

できる。

 ○ア 保証人は援用することができる。 (選択可)

 ×イ 場合に時効を援用することができる。(選択可)

 ×ウ さらに時効の完成が6ヶ月猶予される。(断定調)

 ×エ 代金債権の時効は平成29年1月15日から進行する。(断定)

  →することができるで2択でした。消滅時効、つまり権利の有無を明確にする期間ですから、これも契約行為の入口ですね。

 

 

H29 問19 消費者契約法に関する記述として、最も適切なものはどれか

正解)個人事業主が、A株式会社から、ミネラルウオーターを自宅で飲むために購入した場合、当該契約に消費者契約法は適用される。

  ○ア 当該契約に消費者契約法は適用される。

  ×イ 消費者契約法は適用されない。

  ×ウ 責任の一部を免除する条項は有効である。

  ×エ 責任の全部を免除する条項は有効である。

断定調だけでした。消費者契約法は、私人間の民法ではなく、事業者と消費者との関係を定める特別法なので、対象外ということで・・・

 

 

H28 問13 契約の成立に関する記述として、最も適切なものはどれか?

正解)ウ 遠隔者に対する契約の申込みの相手方が承諾の発信前に申込者の死亡を知った場合には、申込は効力を失う。

  ×ア 注文者は注文を撤回することができない。

        ×イ 通知の到着の先後で決せられる。

    〇ウ 申込みは効力を失う。

        ×エ 申込みの効力は有効に存続する。

断定調だけでした。契約の内容は原則自由であっても、契約の成立が曖昧なわけないよね。

 

H28問14 債務者による詐害的な行為に対する債権者からの権利行使に関する記述として。最も適切なものはどれか?

正解ア)債務者が債権者を害することを知ってした5年前の法律行為を債権者が知ってから2年が経過するまでは、債権者は詐害行為搾取取消請求権に係る訴えを提起することができる。

      ○ア 訴えを提起することができる。

      ×イ 詐害行為とはならない。(断定調)

      ×ウ 行使することができない。(断定調)

      ×エ 債務の履行を請求できる。(断定調)

 「選択可」です。仮説通りの結論。

 

H28問17 共有に関する記述として、最も適切なものがどれか?

 正解エ)不動産の共有者の一人は,共有不動産について全く実体上の権利を有しないの持ち分移転登記を経由している者に対し、単独でその持分移転登記の抹消手続きを請求することができる。

     ×ア 各共同相続人に単独で継承取得される。(断定調)

     ×イ 過半数によって決する必要がある。(断定調)

     ×ウ 所有権を取得することができない。(断定調)

     ○エ 抹消手続きを請求することができる。

「選択可」です。仮説通りの結論。

 

H27 問5 中小企業における経営の継承の円滑化に関する法律について定められた遺留分に関する民法の特例に関する記述として、最も適切なものはどれか。

    ○ア)残りの一部を固定同意の対象とすることができる。

    ×イ)経済産業大臣の許可受ける必要がある。(断定調)

    ×ウ)家庭裁判所の許可を受ける必要がある。(断定調)

    ×エ)除外同意や固定合意をすることができる。

  語尾だけを見ると2択になりますかね。

 

H26問12 消費貸借契約に関する記述として、最も不適切なもの

    正解ア)×効力が生ずることはない。(ぼかした断定調)

      イ)○場合があることが挙げられる (例外的表現)

      ウ)○強制執行をすることができない。(断定調)

      エ)○約定利息の上限は年額9万円である。(断定調)

 契約そのものになので、断定調が○、アは「効力は生じない」をあえて「効力が生じることはない」とぼやかしているような・・・ような気がします。

 

問14 契約の解除に関する記述として最も適切なものはどれか?

 ○ア)所有権を主張できない。(断定調)

 ×イ)特約が内限り、法定相続分に応じて個別に解除権を行使できる(権利あり)

 ×ウ)債務不履行解除には催告を必要としない。(権利あり)

 ×エ)保証の責任は負わない。(断定調)

う~ん微妙、契約の解除は、契約の内容ではないので、断定が必要ですね。アとエの2択でしょうか。

 

結論:民法の範囲内であれば、「~することができる。」つまり、権利ありという言い回しが増える傾向があるが、民法の定義に関すること(民法総則)については、断定調が多くなるようです。盲目的には行きませんが、「することができる」が出現した時は、ある程度〇である場合が多いようです。なお、実際の正解を保証するものではございませんので、キーパーの動きをよく見て(現場判断)でご解答くださね。

なお、法律の解釈等につきましては、あくまでも中小企業試験対策のために私が考えたものです。誤認誤用があればご指摘ください。

以上 よこよこでした。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一発合格道場ブログをあなたのPC・スマホの
「お気に入り」「ブックマーク」にご登録ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

はい!へんりーです。

これまでの記事はこちら

 

みなさん、調子はいかがでしょうか?

順調な人も、まだ順調でない人も、現在の自分の学習スタイルが「合格への王道」に乗っているか?ときどき客観的に確認することをお勧めします。

いつの間にか、別の道に進んでしまっていた、なんてこともありますから。。

さて、今日は2部構成、

①「法務」暗記のコツ【パラメータ毎暗記法】

② 診断士になりたい明確な理由がある、とは限らない!(それでもいいさ)

でいきます。

 

早速、先月の渾身シリーズでも取り上げた「法務」の暗記対策。(お見逃しの方はコチラ

今回紹介するのは、同記事で取り上げた「横串」の応用です。

 

名付けるなら「パラメータ毎 暗記法」。(なんでも名前を付けたら怒られますね)

ちょっと理系的。パラメータとは、ひらたくいうと「変数」です。

 

早速、「法務」で、パラメータを固定してみましょう。

 

「2週間」

どの論点(制度)で出てくる数字でしょうか?思い浮かびますか??

 

 

 

 

 

 

 

 

→「2週間」と言えば、「譲渡制限株式の譲渡」です。

譲渡制限株式の譲渡を行うには、株式会社の承認を要します。ここで、承認請求のあった日から2週間以内に許諾の通知をしなかった場合は承認したものとみなされる。2週間も黙っていたらYESとみなしますよ(Deemed Acceptance)、というルールです。2週間でYES/NOを言わなくてはいけないのはなかなかハードですね。

「2週間」がでてくるのはこれだけ。

 

「譲渡制限株式の譲渡」→「2週間以内の承諾通知」 と覚えるのが通常ですが、あえて逆にするわけです。

「2週間」→「譲渡制限株式の譲渡」 と、記憶の引き出しプロセスを逆向きにすることで、より深い記憶を図ります。

 

**

次、

「20日」

はどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

→「20日」と言えば、「配当の金銭分配請求権」です。

金銭分配請求権とは、現物配当に代えて金銭で交付することを株式会社に対して請求する権利のことです。この権利が与えられている株主は、現物配当されても、現物ではなく金銭の交付を株式会社に請求できます。ここで、株式会社は当該権利を行使できる期間の末日の20日前までに、株主に[金銭分配請求権を与える旨及びその権利行使期間を]通知しなくてはなりません。(※ちなみに、2017年度のスピードテキストの説明では[ ]が抜けていたかと思いますのでご注意を。自分のテキストに「通知って何を?」のメモあり)

配当をどういう形で出すか、という話だから20日間くらいは行使期間を置かないと。とイメージすることも大事です。

こちらも頻出論点とはいえないかもしれませんが、「20日」がでてくるのはここだけです。覚えてしまってください。

 

**

最後に、

「2年」

はどうでしょう? 今回は「2縛り」にしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

→「2年」と言えば、「詐害的な会社分割等における債権者の保護」です。

組織再編のひとつである会社分割において、承継会社・新会社に承継されない債権(債務)の債権者(=残存債権者)を害することを知りながら会社分割した場合、残存債権者は、承継会社・新設会社に対して、承継した財産の価額を限度として、債務の履行を請求できる、というルールです。

くだいて言うと、分割会社(渡す側)が、債権者が債権回収できなくなる(損をする=害する)ことを知りながら、権利・義務を承継会社・新設会社(もらう側)に承継させたとき、債権者はもらう側に「あんたが返せ」と言えるよう保護しましょうという考え方です。

ただし、残存債権者はそのような詐害的な会社分割が行われたことを知ったときから「2年以内」に請求(または請求予告)しないと権利を失ってしまいます。

また、同じく組織再編の一つである事業譲渡においても、同様の規定があり、「2年以内」という消滅時効期間が定められています。

というわけで、「2年」以内がでてくるのは、詐害的な会社分割、そして詐害的な事業譲渡の2つの論点になります

 

はい。以上のような具合です。

(※上記は2017年度1次試験受験時点の情報になります。もし「これもあるよ」というのがあれば教えてください!)

このように数字から論点を、というのは比較的一般的な方法ではあるので既に聞いたことがあったかもしれません。

 

今回は「期間」でしたが、他にも「○○万円」「○分の○」でもやってみましょう。

 

もう一度言いますが、パラメータを一つ決めて「それに該当する論点は?」と問うことで、

通常の暗記の流れとは別の切り口(タテに対してヨコ)で、

「自分の理解を疑う」「自分の記憶を疑う」ことができます

中には、この方法を用いるにはまだ時期尚早だという人も多いと思いますが、

今後、暗記を確実にしていくときにぜひ活用してみてください!

 

また、他の科目にも使えますので(機会があれば紹介したいと思います)、自分で「○○と言えば?」の問題を作ってみてください

 

***********

さて、このあたりで終わるのが普通だと思いますが・・直前期なので、モチベーション関連でもうひと踏ん張りいってみましょう。

 

「あえてのアンチテーゼ」として主張します。

診断士になりたい明確な理由がある、とは限らない。今はそれでもいいと思う。

 

先日ヒロちゃんの書いた多くの受験生に気合を注入する記事 と、逆のことを言っていますね。

あえてのカウンター。

ただの天邪鬼か?

 

なぜって、いろんな人がいますから。

多面性を持っておきたいと思いました。

 

例えば、人によっては、

「自分は、はっきり合格後をイメージできていない。だからダメなのかな?」

「そこまで明確な理由がない自分は、目指す資格がないのかな?」

と思ってしまう方も多少はいるかなと。いたらいやだなと、思ったのです。。

 

診断士になりたい理由が必ず必要か?絶対条件ではないでしょう。

 

誤解のないように、より正確にいうと、

 

「合格者の誰もが、診断士になりたいと高い志をもっていた」とは限らない。「少なくとも、受験生の頃は」

です。

 

高尚な理由を持っているとは限らない。

受験生の頃の自分がそうでした。

中小企業診断士の具体的な仕事のイメージは持っておらず、

そこまで強く「なりたい」とは思っていなかったのが正直なところです。

 

そもそも本業の勉強のために始めたのがきっかけ。

2017年の冬から、やると決めて、予備校に入金して、勢い余って走りだしてしまった。

なので、どんなに魅力的な仕事か、どんなことができる資格なのか、というのはわからなかったし、調べる時間さえ勿体なかったのです。

 

ですので、もしも動機やビジョンを問われて、余計に不安になっている人がいたら、どうか気にしないでほしいです。

「自分は、はっきり合格後をイメージできていない。だからダメなのかな?」

「そこまで明確な理由がない自分は、目指す資格がないのかな?」

などと考えるのは「自分はダメだ」と自分に限界を作る、その言い訳の材料になってしまいかねません。それでは本末転倒です。

 

大事なのは、

「ぜったいに受かる」

という強い気持ちをもっているかどうか、です。

 

たとえ、「診断士になりたい」と思っていなくても、

 

「高い学費を予備校に払ったし、ぜったいに受かってやる」

「これまで独学でこれだけ時間をかけてきたのだから、意地でも今年で終わらせる」

といった動機でもよいと思います。

 

そして、最終的にヒロちゃんと僕の行きつく結論は同じ。

あなたは本気になれているのかどうか?

ぜひ自分に問い直してみてください。

 

***

診断士になりたい明確な理由をもっていなかった僕ですが、合格できた今は、予想以上に充実しています。

具体的には、

・資格をとったことでやれることが増え、やりたいことだらけで困る!という贅沢な悩みができた

・資格の勉強をし、合格レベルまで昇華させられたことで、本業でも生かせるようになった。例えば、会社の経営陣とまともに議論できるようになった

・「この人たち、すごい・・」と思える、刺激的な仲間が社外にもたくさんできた

・愚痴ではなく、前向きでワクワクする話題ばかりの飲み会が増えた

 

といった具合です。桃ちゃんChikaの合格後を紹介した記事もぜひご覧あれ。

 

僕の受験時はこの世界をイメージできていませんでした。

同じように、今はピンとこない人もいるかもしれませんが、ともかく素晴らしい世界が待っているということをお約束します。

 

今日はこんなところで。

それでは、また次回にお会いしましょう。

 

アナタもやれるはず!
もうちょいあがいてみませんか?

以上、へんりーでした!

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一発合格道場ブログを是非、あなたのPC・スマホの
「お気に入り」「ブックマーク」にご登録ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おはようございます。zenzenです。
「渾身!論点シリーズ」と銘打った各メンバーの力のこもった記事に圧倒されていますが、非力ながら私もこのシリーズに参加させていただきます。敢えて苦手な経営法務を選んでみましたが、詳しく解説すると言うよりも苦手な方向けに最低限どこまでやるか、という視点でお送りします。

経営法務については既に9代目でもいくつか記事が出ていますね。
よこよこのこの記事やへんりーのこの記事とか。
昨日のきゃずのこの記事でも法務関連の記事が紹介されています。
経営法務の王道と言えばやはり会社法と知的財産権。
優先順位としてはそちらを上にするべきですが、今回は不正競争防止法。出題頻度がそれなりに高いと考えたからです。

直近7年の出題実績はこの通り。
H29・・・第13問で出題。正答率ランクはE
H28・・・第11問、第12問で出題。正答率ランクはそれぞれDとA
H27・・・第9問で出題。正答率ランクはD
H26・・・第6問で出題。正答率ランクはC
H25・・・出題なし。
H24・・・第10問で出題。正答率ランク手元にありません。スイマセン。
H23・・・第10問、第14問で出題。正答率ランク手元にありません。スイマセン。

(※正答率ランク・・・だいまつのこの記事で紹介されていますが、TACデータリサーチでの正答率による分類を指します。Aが簡単、Eが難しい)

H25年以外毎年出ていますが、正答率低めです。基本的な内容だけは抑えておいた方が良さそう、というところでしょうか。
個人的にはポケットブックの内容で十分だと思います。
どの程度かと言うと、こんな感じ。

不正競争防止法の対象となる商品等表示
1. 氏名
2. 商号
3. 商標
4. 標章
5. 商品の容器もしくは包装
6. その他の商品または営業を表示するもの

6つ丸暗記しなくても、「商品または営業を表示するもの」が対象とだけ考えると良いかも知れません。

そして不正競争防止法の類型として9種類。

1. 周知表示混同惹起行為

2. 著名表示冒用行為
フリーライド(ただ乗り)
・ダイリューション(希釈化)
・ポリューション(汚染)

3. 商品形態模倣行為(デッドコピー)
発売から3年までは保護対象

4. 営業秘密(トレードシークレット)に係る不正行為
秘密管理性・有用性・非公知性

5. デジタルコンテンツ技術的制限手段の無効化行為

6. ドメイン名不正登録行為

7. 商品や役務の品質・内容などの誤認惹起行為

8. 信用毀損行為

9. 代理人等の商標冒用行為

これも問題になりやすいのは1から4ぐらいでしょうか。

項目だけを並べましたが、(内容の解説をするとめちゃ長い)詳細はテキスト等で確認して下さい。
分からないところをポケットブックに書き込んで繰り返すことで定着率は上がるはずです。

では、難易度別に過去問を確認してみましょう。

まずはAランク問題(正答率80%以上)から。

H28年第12問
以下の文章は、不正競争防止法上の営業秘密に関するものである。文中の空欄A~Cに入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。

不正競争防止法上の「営業秘密」に該当するためには、「秘密管理性」「A」および「B」の3つの要件を満たすことが必要である。
この秘密管理性があるというためには、その情報に合法的かつ現実に接触することができる従業員等からみて、その情報が会社にとって秘密としたい情報であることが分かる程度に、アクセス制限やマル秘表示といった秘密管理措置がなされていることが必要である。
また、「A」の要件は、脱税情報や有害物質の垂れ流し情報などの公序良俗に反する内容の措置を、法律上の保護の範囲から除外することに主眼を置いた要件であり、それ以外の情報であれば「A」が認められることが多い。現実に利用されていなくてもよく、失敗した実験データというようなネガティブ・インフォメーションにも「A」が認められ得る。
さらに、「B」があるというためには、合理的な努力の範囲内で入手可能な刊行物には記載されていないなど、保有者の管理下以外では一般に入手できないことが必要である。なお、例えば「C」目的で、詐欺行為又は管理侵害行為によって、営業秘密を不正に取得する行為等は営業秘密侵害罪を構成しうる。

ア A:適法性  B:新規性  C:営利
イ A:適法性  B:非公知性 C:営利
ウ A:有用性  B:新規性  C:図利加害
エ A:有用性  B:非公知性 C:図利加害

営業秘密の要件である「秘密管理性」「非公知性」「有用性」が頭に残っていれば瞬殺ですね。頭に残っていなくても文章を追えば正解を選べそうです。
聞きなれない言葉は「図利加害」だと思いますが、そんなことは気にせずとも選択肢AとBだけで正解は導けます。Aが有用性、Bが非公知性なので正解はエとなります。
楽勝でしたか?

そしてCランク問題(正答率40%以上60%未満)を。

H26年第6問
不正競争防止法の商品等表示に含まれないものはどれか。

ア 学校法人の名称
イ 化粧品について、「尿素」「ヒアルロン酸」等の成分表示
ウ 商品の包装
エ 俳優の芸名

「商品等表示」とは「商品または営業を表示するもの」で、それを見れば何処の誰が関わっているのか識別できるものということですね。「他の商品や営業と識別出来るかどうか」だけ考えれば良いかと。
「尿素」「ヒアルロン酸」と化粧品に成分表示されていても、誰が製造販売しているのかは分かりません。よって、含まれないのはイとなります。

凄く難しいという印象では無いですが、この問題はCランクですから、約半数の方は間違えていることになります。私らしく、「自分ならどう間違えるだろうか」を考えてみました。(的外れだと思われた方、ご容赦ください)
ア 学校法人は商売をしている訳じゃないから、そもそも商品等表示にあてはまらないと考えてしまう。
→学校法人と言えども広く経済主体として事業を行っていますから、商品等表示に当てはまります。
ウ 「商品の包装だけでは分からない」と考えてしまう。
→あまり良い例ではないかも知れませんが、例えば百貨店の包装紙で識別していることはあるのでは。
エ 「氏名」が商品等表示に含まれることを知っていても、「芸名」は「氏名」に含まれないと考えてしまう。
→芸名が表示されていれば誰であるかは識別できますね。

この問題、過去問の解説を見ると実際の判例(青山学院事件・うるおいウォーター事件・高知東急事件)が紹介されているのですが、別にそれを知らなくても「商品等表示」の意味さえ理解しておけば何とかなりそうです。繰り返しますが商品等表示は「識別できるかどうか」がポイントです。

ここまではポケットブックの内容で解ける問題ですね。
(というよりポケットブックがABCランクの問題をベースに掲載内容を決めている可能性がありますが。)

では、D問題(正解率20%以上40%未満)になるとどうなるか?

H28年第11問
不正競争防止法(以下、法という)に規定する商品等表示に関する記述として、最も適切なものはどれか。なお、各選択肢中の「周知表示混同惹起行為」とは法第2条第1項第1号に規定する行為をいい、「著名表示冒用行為」とは同第2号に掲げる行為をいう。

ア 高級車ブランドとして知られるA社の著名な自動車に関する商品表示を、Aと無関係の者であるBがサングラスに付して販売している。この場合、Bの行為は、著名表示冒用行為となると考えられるが、周知表示混同惹起行為となることはない。

イ 製菓メーカーC社のポテトチップスの表示甲が普通名称化し、取引者・需要者間で普通名称として用いられるようになった場合、この普通名称化の前に既に表示甲がポテトチップスを表示するものとして著名であるときは、当該表示を普通に用いられる方法で使用する行為は、著名表示冒用行為となる。

ウ ピザの宅配業者であるDの営業表示乙は、現在ある地域で周知である。表示乙が周知化する前から、Dと同一地域でピザの宅配業者Eが表示乙と類似の表示である丙を使用しているという事実がある。この場合、Dは、Eによる丙の使用に不正な目的がある場合でも、Eによる丙の使用を差し止めることができない。

エ ヨーロッパの世界的アパレル・ブランドである企業の著名な商品表示を、スナックGがわが国の地方都市の郊外において商号として一店舗のみの看板などに用いている。この場合、FG間に競争関係はないものの、周知表示混同惹起行為となることがある。

やはり難易度が上がった感がありますね。
苦手なりに少しだけ説明してみます。
因みに正解はエです。

ア 周知表示混同惹起行為と著名表示冒用行為の関係を理解しているかどうかが問題。
著名表示冒用行為が成立するより周知表示混同惹起行為が成立する方がハードルが低いというイメージがあれば回答から外せるかも知れません。

イ 普通名称化という概念を理解しているかどうかが問題。
「識別」という言葉を何度も使っていますが、普通名称化とは識別機能を失うということなので、商品等表示ではなくなります。よって不正競争防止法の対象から外れます。

ウ これは知識がなくても外せそうです。一般的な感覚として、不正な目的があったら差し止めできないと困りますね。何のための不正競争防止法かと。

エ これが正解ですが、個人的には少し違和感がありました。例えば田舎にスナック「グッチ」があったとして、関係あると思う人いるのかな・・?という感覚が強かったのですね。
周知表示混同惹起行為は混同のおそれも含む、ということからこの選択肢を選べるかどうか。私には少し難しいですね。
これも「スナックシャネル事件」という結構有名な判例があるようです。(私は知りませんでしたが)この判例を知っている方なら迷わず正解を選べたのかも知れません。

ランク別に3問並べてみましたが、いかがでしょうか。
余裕ですか?そうでもないですか?
経営法務が得意な方、余裕のある方は掘り下げると得点源に出来ると思いますが、そうでない方でもポケットブック程度の知識でそれなりに戦えるはずです。
会社法・知財の王道論点はきっちりカバーしつつ、やや傍流ですが頻出のこの論点も最低限押さえておくことが出来れば、そう悪い結果にはならないと思いますよ。

1次試験まで残り80日を切りましたが、焦らず重要論点を一つづつ積み上げれば、手が届くところまで辿り着けます。辿り着きましょう。

 

以上、zenzenでした。

参考
<最速合格のための要点整理ポケットブック 第1次試験2日目>
TAC株式会社編著

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一発合格道場ブログを是非、あなたのPC・スマホの
「お気に入り」「ブックマーク」にご登録ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

はい!へんりーです。

おはようございます!

GW明け、気温が下がっている地域も多いようですが体調を崩したりしていませんか?

うちの猫たちは寒そうに丸くなって爆睡中・・ちょっと5月ぽくない光景です。

 

体調がわるいときは割り切って十分な睡眠時間を取るのが大切です。・・・いや、大切というか、必須です。

焦る気持ちはもちろんわかりますが、そこで無理をしても、集中力を十分に発揮できる状態にいつまでも戻れず、悪循環に陥ってしまう可能性があります。

ぜひ、身体を健康な状態に近づけることを最優先させてくださいね。

 

さて、我々9代目メンバーが気合を入れ、連日お届けしている【渾身!論点シリーズ】ですが、お役に立てていますでしょうか?

同シリーズは昨年以前の記事も含めて、こちらでまとめて見ることができます。

また、「サイト内検索」も活用しつつ、あなたが悩んでいる・苦しんでいる・気になっている論点の記事を見つけて参考にしていただけたら嬉しいです。

リクエストや感想等があれば、どしどしコメントをお願いします!

 

なお、「渾身シリーズ」ばかり続くと肩がこってしまうので、ときには「ゆるわだ」な記事も挟んでいこうと思っていますのでよろしくお願いします♪

 


というわけで、今日の本題。

前回記事の続きも兼ねて、「暗記攻略」をテーマとし、特に「経営法務」(以下、「法務」)にフォーカスしてみます。

 

先月実施した春セミナーでも、

「暗記を上手くやるコツはありますか?」

という質問を多く聞かれました。

徐々に本番が近づいてくる中で、1次試験における膨大な量の「暗記」について不安を覚えるのは自然なことだと思います。

あなただけではありませんから安心してくださいね?

 

こういった暗記系の相談に対して、アドバイスさせていただいたのは、

「まとめ表の活用」

「横串を刺す」

というものです。2つはリンクします。

 

まず「まとめ表」とは、例えば以下のようなものです。(先代wackyさんの記事から拝借)

こちらは、「法務」のうち、会社再編についてまとめた表になります。

 

このようなまとめ表を100%有効活用するために、「横串」がキーワードになります。

たとえば、テキスト(「スピードテキスト」等)では、会社再編という論点をどのように説明しているでしょうか?

第一に、複数ある再編のうち、「事業譲渡」について、その仕組みから、細かな規定や手続きといった項目に対する説明がされています。

続いて、「合併」について、同じく、その仕組みから、細かな規定や手続きといった項目に対する説明がされ、

そのあとの「株式交換・移転」「分割」までも同様の構成になります。

 

以上のようにテキストでなされる連なった説明は、上の添付した表の縦(列)方向に整理されています。

しかし、この「タテ」の視点だけでアウトプット+インプットをいくら繰り返しても、定着率は上がりにくいのです。

理由はさておき、みなさんもテキストを読んでいて実感があるのではないでしょうか?

 

ここで、重要になってくるのが「ヨコ」方向の視点です。つまり横串し。

 

例えば、「債権者保護手続きの要否」という項目について、「事業譲渡」「合併」・・・と、横串を刺すように比較することで、記憶の定着を図るのです。

わかりやすいように、「タテ」「ヨコ」の矢印を入れたのが以下です。

 

どうして横串しが有効なのか?(あるいは、なぜ「タテ」だけでは暗記しにくいのか?)

 

それは、ほとんどの暗記系の問題は、「ヨコ」の視点で作成されているからです。

パッと見ではわかりませんが、過去問などを見ながら少し考えてもらえれば理解できるかと思います。

・・・と、「そんなの当たり前じゃん」と感じる人も少なからずいるでしょうが、横串しをはっきり意識しながら活用すると有効性が増すと思い簡単に説明してみました!

 


 

それでは、この「横串」の有効性を確認してもらった上で、応用編として具体的な論点を取り上げます。

今回は、「法務」のうち、出題頻度の高い [株式会社の機関設計] を題材にします。

 

この論点は複数の先代の記事でも取り上げられていますが、春セミナーの参加者からの「ブログ記事にリンクが多いと見に行くのが大変なので、新たに説明し直してもらえるとありがい」といった趣旨のリクエストにお応えしようと思います。

 

僕が、本論点をマスターするためにやっていことは以下。要するに「アウトプット→インプット」の流れです。

①毎度おなじみアウトプット最優先*(スピ問・予備校の予想問題「答練」の出涸らし法

②アウトプットして得た、新たしい知識、間違えやすいポイントなどを「まとめ表」**にどんどん書き足す

 

* アウトプット最優先について確認したい人は以前の記事を参照ください。また、「スピ問」については初代ハカセさんの記事に説得力があります。

 

** 機関設計の「まとめ表」作成にあたっては、TACスピードテキストの章終わりに載っている表を印刷して使いました。

割き込みを重ね、最終的にファイナル・ペーパーと化したものをお見せしたかったのですが、そのまま載せるわけにもいかないので(何より字が汚いし細かくて読めないので)、今回、以下のように作り直してみました。

へんりー作「機関設計」まとめ表↓

NOTE:

・表を作る上では、上部に矢印マークとセットで書いている①②③④の定義理解が前提となる

・青色四角は後から追加したメモ

・右端に書いているメモでは「ヨコ」方向に串刺し、左側の役員の部分は「タテ」方向に串刺し

 

もちろん、これを眺めるだけではたいして役に立たないと思いますので、みなさん各自で「まとめ表」を作成してみることをオススメします。

作成といっても、時間をかけてゼロから書きだすのではなく、テキストへの書き込みや道場の過去の記事にある表を使用するのも手かと思います。

 

以下のように、機関設計の表の埋め方(「必須」「任意」「不可」など)を示します。

基本ルール「その1」から「その7」までをマスターすることが、本論点のABCレベル問題を確実に取るための第一歩です。

 

その1. 会社法において株主総会と取締役は絶対必要。
その2.公開会社、監査役会設置会社、委員会設置会社は、取締役会が必須。
その3. 取締役会設置会社は、原則、代表取締役と監査役が必須(*)。
(*株式譲渡制限会社かつ取締役会設置会社かつ大会社以外の会社では、監査役または会計参与のいずれか(または両方)の設置が必須)

 

 

続いて、

その4. 大会社、委員会設置会社は、会計監査人が必須。
その5. 会計監査人を設置した場合、監査役も必須(委員会以外)
その6. 監査役会は、「公開会社かつ大会社」で必須。

 

 

最後に・・

その7.  小監査役(会計監査に限定)は、譲渡制限会社のみ設置可能。だが、監査役設置会社および会計監査人設置会社は設置できない。
→言い換えると、「譲渡制限会社かつ大会社以外」で、監査役と会計監査人のどちらも設置にしていない場合のみ設置可能。

 

 

※本内容は2017年8月の1次試験受験時点での会社法をベースにしています。法改正の影響等の最新情報は毎年確認が必要になるのでご注意ください。

 

以上です。

テキストに載っていると思われる基本的な説明は省いているので、上のへんりー表を活用しながら、理解を深めてみてください。

1問1問の配点が高いことで知られる「法務」ですので、確実にマスターし得点源にしちゃいましょう!

改めて、GWは終わりましたが、まだまだまだまだ間に合います!

アナタも、やれるはず。

もうちょいあがいてみませんか?

以上、へんりーでした!

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

04/21 (土)開催 春セミナー2018 in東京(現在、懇親会のみ空きあり) 

本日20:00申し込み締め切りです。

※詳しくは最後の「道場春セミナーのお知らせ」をご確認ください♪

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

よこよこ@バブル受験組です。

もうすぐGW。ご家族との関係を大切にしながら、勉強時間を確保したいですね。さて、私は独学で一次受験した2016年は、年末に勉強をスタートしてGWをマイルストーンとして7科目インプット一巡を目標にしました。結果、中小はGWを跨ぎましたが概ね順調?でした。(大手予備校の速習コースくらい?)

後半戦は、暗記3兄弟(情報、法務、中小)とはよく言ったものですが、暗記って、おじさんにはつらいですね

 

■学習記録を見直して見ると

4月中旬開始―4月下旬1巡目(スピテキ、スピ門、過去問5年分をセット)6/29論点別過去問マスター1巡目、7/29論点別過去問マスター2巡目

結果は、自己採点で55点でした。

 

この時期には、診断士勉強を初めて5ヶ月目・6科目となり、なんとなく診断士の勉強に疑問を持つようになりました。それは、

「1科目1ヶ月に満たない学習で専門家にかなう訳ないヤロ~!!!ハァハァ(過呼吸ね)・・」

だって、弁護士、弁理士、司法書士、行政書士、社労士・・・法律専門資格何年も掛けて取得している士業もあるでしょ、スピ門、スピテキの2冊丸暗記した所で、一体なんなの??、もっとじっくり勉強しないとダメだろ! 短時間で7科目を回すこの試験に対す疑念が沸いてきました。

2次試験には無い科目こそ、しっかり深掘りしないと立派な診断士にはなれないのではないか・・・一次が終われば2度と勉強するすることは無いかもしれないし・・・

・・・今にして思えば、ストレート合格を目指していた受験生としては、NGな考えですね。

独学ゆえ情報収集の不足でした。

 

でも、ここは社会経験を積んだバブル世代にとって、自分を納得させることも必要です。暗記の効力はモチベーションで全然違いますからね。

 

■私の場合はこんな感じでした。

そもそもなぜ、経営法務が設置されているのでしょうか?

ふむふむ、会社法と知財は実務レベルの知識が必要そうですね。あとは専門家への橋渡しね。なるほど。

 

そういえば・・・・

振り返ると自分も2回ほど、企業合併を従業員として経験したことがあります。

仕事の進め方の違い、システムの違い、組織の重複、微妙な力関係・・・・・

けっこうなストレスなんですよね。従業員にとっては。

 

つまり、企業合併は、会社法に即した手続きは当然必要なのですが・・・事業目的を成功させることに関しては、法務は第一歩に過ぎません。

企業理念の策定、従業員の一体感醸成、マーケットの拡大やシナジー、人事労務規定の作成、運営の合理化、財務の効率化、情報システムの統合などなど、総合的な取り組みがあってこそ、その効果が生まれるのであって、・・法務だけでは目的達成できないですね。それぞれの分野に専門家はいますが、経営者はトータルで戦略を考えて最適な手を打っていかねばなりません。それの支援こそが診断士に期待される役割なのでしょう。

・・・と、納得しました。

 

■と、いうことで具体的に何をしたか、すべきだったかをお伝え致します。学習時間のコスパを5点満点(☆☆☆☆☆)で評価します。

(1)ビジネス法務2級 ☆☆

独学だったので情報もなく、果たしてTAC参考書だけで良いものか心配でした。

とりあえず、親和性の高そうなビジネス法務2級の公式テキストと問題集を中古で買ってやってみました。法務は他の科目との違い、しっかり設問を読み込み、関係性を図に書いて考える「法務脳」になれた点では効果ありました。しかし、出題範囲も似てはいますがやはり違う試験です。結果的に時間コスパは低そうな気がします。ただ、診断士資格取得後に特技として主張できる検定なので、再チャレンジをしようかと思います。

 

(2)一覧表を自作する。☆☆☆☆

体系的に暗記しないと非効率なので、参考書の一覧表を丸写しました。先代のブログを参考にして頂ければ効率的な一覧表が紹介されています。(過年度のデータなので、法改正の可能性もあります。最新版のテキストで内容を再確認ください。)

ふうじんさん 表を使った暗記術

たきもさん 覚えても解けない経営法務の戦い方

ひめさん 機関設計を効率良く覚える

 

(3)TAC、LEC模試の復習☆☆☆

TACは会場試験で1回、LECは自宅試験で2回受験(図書館で自習)でしたが法改正で出題可能性の高い問題が多めに出るので、テキストを購入したと思って復習を徹底的にしました。

 

(4)論点別過去問マスター(法務)☆☆☆☆☆

法改正に対応していること、苦手な論点を過去10年分まとめてやれるために、記憶の定着が良く、最も効率的に暗記できた思います。直前までに2回転しました。(2018版のリンクが見つからず、2017版のリンクを貼り付けしています。)

 

(5)まとめシート☆☆☆☆☆

3月31日に発売された9代目きゃっしーさんの著書です。まとめ表が秀逸です。表をこのままコピーして持ち歩けば隙間時間の活用にもピッタリですね。これがあればかなりの時間短縮できると思います。受験生時代に欲しかったなぁ。

以上、よこよこでした。

 

✿:❀:✿:❀ 道場春セミナーのお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 春セミナー2018

☆道場メンバーやOBが診断士試験突破のために実施したことをお伝えします!
☆受験生のみなさんの悩みや疑問に個別にお答えします! の続きを読む »

▼▼▼▼▼▼▼▼申込受付中▼▼▼▼▼▼▼▼
04/07 (土)開催 春セミナー2018 in大阪
04/21 (土)開催 春セミナー2018 in東京
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

※詳しくは最後の「道場春セミナーのお知らせ」をご確認ください♪

 

おはようございます。きゃっしいです。

前回、記憶のメカニズムと効果的な記憶方法についてご説明しましたが、中小や情報システムなど「そうは言っても暗記もせざるを得ないよ」ということもあるかと思います。
そんな場合のお供となるのが暗記カードです。

暗記カードを作るか、作らないかについては道場メンバーでも意見が分かれるところですが、私は暗記カードをスマホアプリで作って暗記していました。
そこで、今回は①なぜ暗記カードは良いのか、ということと②効果的な暗記カードの使い方、それから③おススメ暗記カードアプリについてご紹介したいと思います。

①なぜ暗記カードは良いのか?
暗記カードを使うときの様子を想像していただければわかると思いますが、暗記カードはめくる前に答えを自分の頭の中で考えてからめくりますよね?

つまり、暗記カードの表面を見て、答えを考えてめくるという作業は、自分の中でアウトプットを何度も繰り返す作業であるともいえます。

暗記カードのメリットはここにあります。

経験則として感じている方もいらっしゃると思いますが、暗記をする場合は、インプットを繰り返すよりも、アウトプットを繰り返す方が記憶に定着しやすいと言われています。
そして、このことは科学的にも立証されています。

米国パデュー大学のカーピック博士は4つのグループに言語を覚えてもらい1週間後にテストを行うという実験を行いました。
この実験では、インプットに集中したグループよりも、アウトプットをしながら覚えたグループの方が暗記力を問うテストではるかに点数が良かったという結果が得られ記憶の定着にはインプットよりアウトプットを繰り返すことの方が重要だということが示されました[1]。

暗記カードを使った学習は、細かいアウトプットを何度も繰り返してると言えるので、単にテキストを読んで覚えようというインプットの学習よりもより効果的なのです。

ただし、デメリットとしては暗記カードを作るのに物理的に時間がかかってしまうという点があります。
それに対しては、①勉強仲間同士で科目や分野を分担して作る②どこかからデータを入手する(宣伝失礼しました)、といった方法もあります。
ただ、暗記すべき内容を手を動かして書き出すという作業自体が暗記の役に立つという面もあるので、多少の時間的余裕があるのであれば、作ってしまうということを検討しても良いかと思います。

なお、アウトプットの繰り返しであれば、暗記カード以外に昔ながらの赤シートを使って文字を消す方法でもOKかと思います。

②効果的な暗記カードの使い方
暗記カードの使い方についても、科学的に実証された効果的な方法があります。
それは「暗記カードによる暗記は細かく分けてやるよりまとめて多くの数をやった方がいい」ということです。

米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校のコーネル博士は、学生を2つのグループに分け、難しい単語が書かれた単語カードを覚える方法として

グループ1:1日に20枚のカードを2回繰り返して勉強しこれを4日間続ける
グループ2:20枚のカードを5枚ずつに分けて、1日に5枚ずつ8回繰り返して勉強しこれを4日間続ける

という方法を取りました。どちらのグループも1日40枚のカードを勉強しているため勉強量には差がありません。
しかし、実際にテストをしてみるとグループ1の一度に20枚のカードを一気に覚えたグループの方が圧倒的にテストの点数が高いという結果になりました。[2]

つまり、覚えるべき暗記カードが100枚あるのであれば、下手に10枚ずつとかに分割せずまとめて覚えた方が効率的、ということです

ただし、ここからは私の経験になりますが、一度に多くの数を覚えた方が効率的とはいっても、さすがに一度に200枚とかをやろうとすると3時間ぐらいかかり、心が折れそうになりますし、それを気合いで乗り切ってもとても疲れます。最初に覚えるときは20-30枚くらいのカードでしっかり記憶を定着させて、その後記憶のメンテナンスの段階に入ったら枚数をもっと増やす、というのが良いのではと思います。

①、②は経験則として私もそう感じていて、受験勉強のときもそのような方法を取っていたのですが、今回この記事を書くにあたり調べてみると、実際に科学的に立証された方法だったということがわかりました。

③おススメ暗記カードアプリ
私が昨年使っていたのは「i暗記」というアプリだったのですが、残念ながら昨年12月にサービス終了してしまいましたので、他にどんなアプリがあるかを調べてみました。

Android用
シンプル単語帳
i暗記に代わる使いやすいアプリとして探した中で、使いやすそうだったのがこちらのアプリです。
CSVデータが取り込め、覚えた単語はスキップできる、順序をランダムにできるという必要最小限の機能が備わっているシンプルなアプリです。

iphone用
わたしの暗記カード
iphone用のアプリのため、Andoroid派の私は利用していませんでしたが、一緒に勉強していた仲間が愛用していました。
CSVデータが取り込めるという点や、覚えた度合いによってカードに☆が付けられるという点が便利です。

番外編:やっぱり紙派の方へ
暗記カードはやっぱり紙の方が使いやすいけど、手書きで1枚1枚書くのは大変、という方は、PCでデータを入力し、厚紙に印刷して切り分けて穴をあけるという方法もあります。
さらに、切り分けるのが面倒であれば
エーワン マルチカード 30面 単語カードサイズ 穴あき
といった暗記カード用の紙もあるようです。
※ただし、こちらのカード、作成用の無料ソフトだと作りにくいそうですので、自分でテンプレートを作る必要があるかもしれません。

中小企業診断士の試験は覚えることが沢山ありますので、暗記は工夫して効率良く片づけてしまい、一発合格を目指しましょう!

以上、きゃっしいでした。

[1]The Critical Importance of Retrieval for Learning Jeffrey D. Karpicke, et al. Science 319,966(2008)
[2]Optimising Learning Using Flashcards: Spacing Is More Effective Than Cramming Nate Kornell Applied Cognitive Psychology 23: 1297–1317 (2009)

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!</

 

 

■春セミナー2018 in大阪

大阪セミナー・懇親会とも申込受付中!!

申込URLはこちら
□ 開催日時:2018年4月7 日(土) 14:30〜17:30※懇親会は18:00〜20:00予定
□ 会場:大阪写真会館 5階B会議室
□ 定員:30名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

■春セミナー2018 in東京

東京セミナー懇親会の申込受付中!!

申込URLはこちら

□ 開催日時:2018年4月21日(土) 14:00〜16:30※懇親会は17:00〜19:00予定
□ 会場:浜町区民館(〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3丁目37−1)
□ 定員:60名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼セミナー案内♪▼▼▼▼▼▼▼
04/07 (土)開催 春セミナー2018 in大阪(両方受付中)

04/21 (土)開催 春セミナー2018 in東京(懇親会のみ受付中)
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
※詳しくは最後の道場春セミナーのお知らせをご確認ください♪

 

こんにちは!Chikaです♪

本日は、一次試験データ分析その①!
科目別の「平均点」と「科目合格率」の推移をお伝えします。
※データ出典:中小企業診断協会、TACデータリサーチ

 

1.経済学


一応ここ数年(平成26~29年度)は平均点60点前後で推移していますが、
平均点・合格率の変動が大きい科目であることが分かります。
H22年度は平均点45.0点(合格率6.1%)、H25年度は平均点41.9点(合格率2.1%)と、
平均点が足切りギリギリゾーンにくる超難化の年もありました。。。
(この2年は得点調整が入っています)
ここ数年が平均点60点前後で推移しているだけに、
また超難化の年がきてもおかしくないと思います。

 

2.財務会計

財務も比較的、平均点・合格率の上下変動が大きい科目です。
H26年度までは、科目合格率20%未満が続いていましたが、
H27年度に一気に易化(合格率36.9%)し、それ以降も合格率20%以上と、大きく難化していません。
こちらも、いつ難化の年がきてもおかしくないと言えます。

 

3.企業経営理論

平均点は例年安定している(上下しにくい)科目で、例年50点台が続いています。
つまり、大外しする可能性が低い反面、高得点も期待しにくい科目といえます。
科目合格率を見ると、合格率20%を超えた年はここ12年で2回しかありません。
H29年度は合格率9.8%と鬼門の年になりました。
合格率6.8%だったH25年度の翌年、合格率が高くならなかった(H26年度13.4%)ことを見ると、
H29年度が合格率が低かったからといって、翌年に易化するとも言えないので油断できません。

 

4.運営管理

H27年度までは、平均点が60点を前後で推移しており、点数の上下がほとんどない安定の科目と言われていました。
しかし、H28~H29年度は平均点が50数点に落ち込み、難化傾向となっています。
H29年度は合格率3.1%鬼門の年になりました。。。
合格率が極端に低い翌年は易化する可能性が高いです。
しかし!情報のH27年度→H28年度の難化2連続があったように、決して油断もできないと思います。

 

5.経営法務

法務も、比較的点数の上下変動が大きくない科目です。
とはいえここ数年は難化が続いており、
特にH28~H29年度は平均点が50点を下まわり、合格率も10%を切っています。。。
法務はCランク(正答率40%以上60%未満)の問題の割合が多く、
過去と同じ問題が出ないという特徴があるため、点数が取りにくくなっていると言えます。
そのため、とにかく基礎+周辺知識を地道に覚えることが大切です。

 

6.経営情報システム

情報はグラフを見れば一目瞭然、平均点・合格率の上下変動が大きい科目です。
H27年度、H28年度と難化が続きましたが、昨年度は一気に易化しました。
情報は知ってれば解ける⇔知らなければ解けない、というシンプルな試験です。
私が受けたH28年度は、こんなの習ってない!テキストに載っていない!!という問題が多く出題されました。
(そして情報で足切りになりました。。。涙)
知らなければ解けない科目だからこそ、
出題頻度の高い論点は早期に覚え、みんながとれるABランクで外さないことが大切です。

 

7.中小企業経営・中小企業政策

H24年度以降、平均点が60点前後で推移しており、比較的点数の取りやすい科目です。
特にここ数年は易しめとなっています。
中小の特徴として、捻った問題やその場で考えさせる問題はほとんどないため、
愚直に暗記したら点がとりやすい科目(時間対効果の高い科目)です。
この時期はまだ習ってない方も多いかと思いますので、
良いタイミングで中小のコツも記事に書きたいと思います。

 

本日の記事では平均点と合格率の推移をお伝えしましたが、
要は何が伝えたいか、以下にまとめます。

①苦手科目はできる限り作らない方がよい
急に難化する年があり、それがもし苦手科目だった場合、足切りの可能性が高まります。
もしくは、仮に易化した科目が苦手科目だった場合、
他の受験生が荒稼ぎしているところを稼げなくなってしまいます
⇒⇒次回の記事で、詳しくお伝えします!

②昨年難化したからと言って、今年は易化するとは限らない
難化した翌年は易化しやすい、と思いがちですが、
過去の平均点・合格率の推移を見ると、
実はそんなことはないことが分かったかと思います。
だからこそ!!やみくもに勉強するのではなく、とるべき問題をしっかりとる、ということが大切です。
⇒⇒「とるべき問題をしっかしとる」ためにやるべき勉強法について、次回詳しくお伝えします!

✿:❀:✿:❀ 道場春セミナーのお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 春セミナー2018

☆道場メンバーやOBが診断士試験突破のために実施したことをお伝えします!
☆受験生のみなさんの悩みや疑問に個別にお答えします!

 

■春セミナー2018 in大阪

大阪セミナーは、「セミナー」「懇親会」どちらも申込受付中!!

申込URLはこちら
□ 開催日時:2018年4月7 日(土) 14:30〜17:30※懇親会は18:00〜20:00予定
□ 会場:大阪写真会館 5階B会議室
□ 定員:25名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

■春セミナー2018 in東京

東京セミナーは、「懇親会」のみ申込受付中!!

申込URLはこちら

□ 開催日時:2018年4月21日(土) 14:00〜16:30※懇親会は17:00〜19:00予定
□ 会場:浜町区民館(〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3丁目37−1)
□ 定員:60名(先着順)※好評のため定員+10名追加しました!
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

 

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

▼▼▼▼▼▼▼▼申込受付中♪▼▼▼▼▼▼▼▼
04/07 (土)開催 春セミナー2018 in大阪
04/21 (土)開催 春セミナー2018 in東京
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

おはようございます。きゃっしいです。

昨日の号外でも告知させていただきましたが、道場春セミナー、東京・大阪ともに参加受付中です。
セミナーの案内、参加申し込みは記事の一番下に書いてありますので、興味のある方はぜひぜひお申し込みください。
道場メンバー一同、お待ちしております。

 


さて、診断士試験は暗記しないといけないことが沢山あり、この時期、中小、情報、法務といった暗記科目で苦しんでいる方も多いと思います。

そこで今回は「記憶のメカニズムから紐解く記憶術」と題して、記憶のメカニズムと効果的な記憶の方法について説明したいと思います。
私は以前、別の資格試験の勉強をしている時に記憶のメカニズムに興味を持って調べたことがあり(現実逃避という説もありますが・・・)、今回の受験勉強の際も極力そこで得た知識を利用して、できるだけ効果的に記憶を定着させられるよう工夫していましたのでそちらをご紹介したいと思います。

今回、ご説明したいことの概要は下記の図の通りです。

今回はこちらをベースに記憶のメカニズムと、それを利用した記憶方法についてご説明したいと思います。

(1)記憶の種類
記憶は、それが保持される時間によって感覚記憶短期記憶長期記憶に分けられます。
感覚記憶は視覚や聴覚など五感から受け取った情報を、いったん記憶するものです。
しかし、五感から受け取った情報を全部記憶していたら大変ですので、その中で重要でないと判断された記憶は、視覚による情報は1秒程度、聴覚による情報は4秒程度で消えてしまいます。
情報システムでいうとレジスタのようなイメージでしょうか。
そして、重要なものだと選択された情報だけが短期記憶となります

短期記憶は、約15秒~30秒と感覚記憶よりもう少し長持ちする記憶のことで、ある行動をとるために短期間蓄えられ、行動が終わると忘れてしまう記憶のことです。
短期記憶はワーキングメモリと呼ばれ、情報システムでいう揮発性のメモリのような記憶です。
例えば、誰かに電話をしようと思って聞いた電話番号を一時的に覚えておく、といった記憶のことです。

短期記憶の中で、さらに重要な情報は、海馬という器官で取捨選択され、長期記憶となります
情報システムで言えば、不揮発性の補助記憶装置のようなもので、テストの際、「覚えている」というのはこの長期記憶に情報があるということです。
そのため、試験対策の際は、この長期記憶をいかに増やしていくかということが重要となります。

そして、長期記憶陳述記憶非陳述記憶に分けられ、陳述記憶はさらに意味記憶エピソード記憶に分けられます。

意味記憶は、自分が経験していないことに関する記憶で、 いわゆる暗記というタイプの記憶です。

それに対し、エピソード記憶は、経験に関連する記憶です。
例えば、旅行に行った時のことを1年後も覚えている、といったような記憶はエピソード記憶です。

エピソード記憶は頑張って覚えようとしなくても、自然に覚えてしまっているというのが特徴です。
そして、10年前の卒業旅行のことをいまだに覚えている、というように、忘れにくいというのも特徴です。
なお、イメージによる記憶のような「右脳で記憶する」というタイプの記憶も、想像の中で体験しているという意味でエピソード記憶になります。
そのため、右脳を使った記憶術、というものは覚えやすく忘れにくいという特徴を持っています

非陳述記憶は手続き記憶とも呼ばれており、自転車の乗り方のような「身体が覚えている」タイプの記憶です。

以上が、記憶の種類の概要です。
以上の説明の通り、受験勉強で重要となるのは長期記憶のうちでも陳述記憶であり、効率的に記憶をするためには、その中でもエピソード記憶を上手く活用するということが重要となります。

では、エピソード記憶を活用するためにはどうすれば良いのでしょうか?

(2)エピソード記憶を活かすには
エピソード記憶を活かすには

  1. 勉強したことを人に説明する
  2. 自分が持っているエピソード記憶に結びつける
  3. 感情を伴った記憶にする
  4. 右脳的な記憶を活用する
    ・ 絵やイラストなどのイメージとともに記憶する
    ・ まず全体像を俯瞰し、その後細部を記憶する

という方法などが有効だと言われています。
それぞれ具体的に見ていきましょう。

1)勉強したことを人に説明する
これは先日Chikaの「【長期記憶のつくり方】~「暗記」と「理解」の違い~」でも詳しく説明してありますのでぜひそちらも読んでみてください。
人に説明するということは、知識を再整理してアウトプットするという機会が持てるだけでなく、「○○のとき△△さんに教えた」といった場面と結び付いて、より記憶が強固になるという効果があります。
ですので、もし勉強仲間がいれば、勉強仲間同士で教え合うと、教えた側も教えられた側もとても良い学習効果が期待できます

もしくは、奥さんや旦那さんのような身近な、診断士試験に関係ない人に診断士の勉強で学んだことを解説する、という方法もあります。
専門用語が使えない、あまり興味がない人に興味を持ってもらえるような話をしないといけない、ということから実はこちらの方が難易度はちょっと高めです。

私の例を挙げますと、夫婦の関係性強化も兼ねて(?)隙あらば旦那に診断士試験を通じて勉強したことを解説していました。
例えば、ニュースでGDPの話が出たら「GDPってどうやって出してるか知ってる??」と解説したり、スーパーに一緒に買い物に行ったら店舗レイアウトについて解説したりなどしてました。(他にもたくさんあって書くととても長くなるので別の機会に詳しく書きたいと思います)

そうすると時には上手く説明できなかったり思いもよらない質問をされたりとても興味なさそうにされたりということもあります。
しかし、そのように上手くいかない経験もそれもそれで記憶に残ります。
ちなみに失敗経験の方が記憶に残りやすいというのは、ツァイガルニク効果といい「達成された課題よりも、達成されなかった課題や中断している課題の方が記憶に残りやすい」ということが実験によっても証明されているそうです。確かに「頑張ってGDPの出し方について説明したけど、旦那が飽きて、それとなく話題をそらされてしまった。。。本当は3面等価の話まで熱く語りたかったのに。。。」といったように上手くいかなかった経験は、いまだに記憶にこびりついています。

さて、話はそれてしまいましたが、誰かに説明するという経験は非常に有効ですので、例えば、自分が苦手としている分野をあえて誰かに説明してみる、というのもとても良い方法なのではと思います。

2)自分が持っているエピソード記憶に結びつける
新たにエピソード記憶を作るという方法以外にも、既に持っている記憶と結びつけるという方法もあります。
例えば、PPMについて学んだら、自分の会社の事業を当てはめてみたり、会社法について学んだら、自分の会社の機関設計はどうなっているかチェックしてみたりする、といったように学んだことを自分の経験に当てはめてみると記憶に残りやすくなります
また、常にアンテナを張り、仕事やニュースなどで診断士試験の勉強の内容と関連することが出てきたら、それと結びつけて考える、というのも効果的です。

3)感情を伴った記憶にする
実際に体験を伴わなくても感情を伴ったものは記憶に残りやすいと言われています。
脳の中で記憶を司るのは海馬という部位ですが、その隣には感情と深く結びついた偏桃体という部位があり、偏桃体が活発に動いていると脳の中で神経細胞同士の結びつきが強くなるということが分かっています。
診断士試験の勉強で感情を伴うというのは難しいかもしれないが、例えば企業経営理論や法務では理論とともに具体例を見るなどして「こんな風にされたらショックだな」とか「みんな勝手なことを言いやがって」といったようにちょっとつぶやいてみたり、そんな絵をテキストの端に落書きしてみたりすると記憶に残りやすくなります

例えば、企業経営理論のMOTの分野で魔の川、死の谷、ダーウィンの海という用語がありますが、これも単に用語を覚えるのではなく、意気揚々と研究を始めたものの、それぞれの関門にはまって苦しんでいる人の様子を想像する、というような形です。

4)右脳的な記憶を活用する
右脳的な記憶を活用するには、絵やイラストなどのイメージとともに記憶するまず全体像を俯瞰し、その後細部を記憶する、といった方法があります。
絵やイラストなどのイメージとともに記憶するという方法は、文字だけでなく絵やイラストとセットとして覚える方法です。

例えば「フランシスコ・ザビエル」というと、日本史にあまり明るくない方でも多くの人が名前を知っていると思います。
そして、その名前と一緒に特徴的なヘアスタイルをして、手にハートを持ったおじさんをイメージするのではないでしょうか。
このように特徴的な絵がセットとなっていると、学校で勉強してから何十年たってもすぐに思い出すことができるのです。
このことからも分かるように、絵やイラスト、図などを活用すると記憶が残りやすくなります

また、まず全体像を俯瞰し、その後細部を記憶するという方法もイメージが湧きやすくなります。
いきなり細部を覚えようと取りかかると、全体のイメージが湧かないため個別の項目を丸暗記しないといけませんが、まずはざっくりでいいので、「今日勉強することは要するにこういうこと」と概要をつかむと、こまごまとした内容もその概要の中のこの部分、とイメージすることができるので、右脳が活用できます。
頭の中に、その論点の見取り図があるようなイメージです。
そして、そのような見取り図があると、記憶を取りだす時も全体の見取り図の中のこの部分、といったように場所のイメージで取りだすことができるので、スムーズに記憶を取り出すことができます。

それって具体的にどんな感じ、というのを示したものが今回の記事の冒頭の図です。
概要が俯瞰できるようにするとともに所々にイラストを入れ、右脳的な記憶を活かすことを意識して作りましたので参考にしてみてください。

 


以上、今回も長々とした記事で恐縮ですが、記憶のメカニズムと効果的な記憶方法についてでした。
記憶のメカニズムを活かした効果的な記憶方法を活用し、暗記科目も攻略しちゃいましょう!

冒頭でもご案内しましたが、道場セミナー@東京&大阪はただ今参加受付中です。
セミナー会場にてみなさまにお会いできるのを楽しみにしています♪

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

✿:❀:✿:❀ 道場春セミナーのお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 春セミナー2018

☆道場メンバーやOBが診断士試験突破のために実施したことをお伝えします!
☆受験生のみなさんの悩みや疑問に個別にお答えします!

 

■春セミナー2018 in大阪

お待たせしました!大阪セミナー申込受付中!!

申込URLはこちら
□ 開催日時:2018年4月7 日(土) 14:30〜17:30※懇親会は18:00〜20:00予定
□ 会場:大阪写真会館 5階B会議室
□ 定員:25名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

■春セミナー2018 in東京

お待たせしました!東京セミナー申込受付中!!

申込URLはこちら

□ 開催日時:2018年4月21日(土) 14:00〜16:30※懇親会は17:00〜19:00予定
□ 会場:浜町区民館(〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3丁目37−1)
□ 定員:50名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

こんにちは、chikaです!
ついに道場春セミナーの募集がスタートしています♪

▼▼▼▼▼▼▼申込受付中♪▼▼▼▼▼▼
04/07 (土)開催 春セミナー2018 in大阪
04/21 (土)開催 春セミナー2018 in東京
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
※詳しくは最後の「道場春セミナーのお知らせ」をご確認ください♪

………………………………………………………………………………………………

本日は、知識を長期記憶にする上で重要な、
「暗記」と「理解」の違いについてお話させて頂きます!

先日のヒロちゃんの記事へ、下記の質問が寄せられていました。

「理解と暗記の違いとはどういうことなのでしょうか?」
「理解する勉強法はどうすると良いのでしょうか?」

それに対しヒロちゃんが、

「理解は論点に対して論理的に説明出来る状態のこと」
「自身が理解しているかどうかを確認する方法として、周りの誰かに論理立てて説明してみるのが良い」

と回答してくれました☆
私も全く同感ですし、
「理解」することの大切さを受験時代に大変実感していたので、
ヒロちゃんの意見を更に具体的にお話しさせて頂きます!

 

■「暗記」と「理解」の違い

ヒロちゃんの演繹法の例えで説明します。

①人間は必ず死ぬ(=理論)
②徳川家康は人間だ(=理論)
③徳川家康は必ず死ぬ(①②から導き出される結論)

「単純な暗記」とは、上記の③しか覚えていない状態です。
①②の理論を理解していないので、
「じゃあ豊臣秀吉は死ぬのか?」という問題が出たときに答えられません。

このように、
結論だけ覚えるのが「暗記」 ⇔ 理論(前提)を覚えるのが「理解」
です。※あくまでも私の解釈

~具体的な例~
①形式知より暗黙知の方が、因果の曖昧さがある(=理論)
②因果の曖昧さがあると、他社が真似しにくい=模倣困難性が高い。(=理論)
③模倣困難性が高いものは、コアコンピタンスとなる。(=理論)
④形式知より暗黙知の方がコアコンピタンスとなりうる(=結論)

この場合も、④の結論だけ覚えるのが暗記。
①~③を覚えるのが理解。

 

■理解する(理論を覚える)ことで、長期記憶になりやすい

理論を覚える過程では、
一度自分の頭の中で筋道を立てて組み立てる(考える)ため、
すぐに忘れない「長期記憶」にすることができます!
7科目を網羅するためには、1つ1つの知識をいかに長期記憶にするかが大切ですよね。

 

■理解することで、ちょっと変わった問題が出ても対応できるようになる!

特に企業経営理論においては、
「ア~オのうち不適切なものを選べor適切なものを選べ」
という問題が出ます。
そしてア~オには、④のような結論だけが書いてある場合が多いです。
そのため、
ちょっと変わった問題が出ると、対応できないのです・・
よって、①~③のような理論を覚えていることが大事なのです!

上記の例でいうと、
①~③の理論を覚えていることで、以下のように様々なパターンの問題に対応できます

★特許技術はコアコンピタンスとなる。適切か不適切か?
⇒特許技術は特許使用料が必要なため模倣困難性が高い。だからコアコンピタンスとなりうる。適切!

★企業独自の歴史的要因で生み出された技術は、コアコンピタンスとなりうる。適切か不適切か?
⇒歴史的要因で生み出された技術は、因果が曖昧である&他社が真似しにくい。だからコアコンピタンスとなりうる。適切!

★市場で容易に入手できる資源を用いた技術は、コアコンピタンスとなりうる。適切か不適切か?
⇒市場で容易に入手できる=模倣困難性が低い。だからコアコンピタンスとならない。不適切!

このように、「理解」することで、
ちょっと変わった問題が出ても対応できる=知識を応用できる ようになります!

※2次試験は「知識を応用する」試験。
よって、2次試験の範囲となる3科目(企業経営理論、財務、運営管理)は、
しっかり「理解」して覚えることが大切です!!

 

★おまけ:理論を覚えて「理解」したかを確認する方法

\\ 人に説明する! //

周りの友達や家族に、覚えた知識を説明するようにしていました。
全く知識のない人からすると、ちょっとでも理論が飛ぶと伝わりません

私はよく飲みながら(笑)覚えた知識を友人に話していました。
友人に
「なんでそうなるの?」
「ちょっと何言ってるかわからない」
突っ込みをされたら、まだ理論を覚えていない=理解不足だ!と思っていました。

知識のない人に分かるように伝えることで、
自分の中で理論の整理ができるので、おすすめです☆

 

★過去記事紹介

道場でも先代の方が、「理解」の大切さについて伝えてくださっています♪
より具体的な内容が多いので、参考になるかと思います。

理解を深めるための論点整理術

~企業経営理論~
企業経営理論:「理解して記憶」実例で学ぶ経営戦略
「理解して記憶」実例で学ぶマーケティング 用語

~運営管理~
運営管理もやっぱり理解が大事!
理解で攻略!運営管理

~経済~
【経済】理屈を理解して、グラフを書いて・・・

法務
【法務】「身近なところ」から特許を理解しよう

 

★まとめ★

■結論だけ覚えるのが「暗記」 ⇔ 理論(前提)を覚えるのが「理解」
■理解する(理論を覚える)ことで、長期記憶になりやすい
■理解することで、ちょっと変わった問題が出ても対応できるようになる!
■人に説明すると、理解できているかの確認になる

 

今日の記事はここまで★

大丈夫。あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
chikaでした♪

 

✿:❀:✿:❀ 道場春セミナーのお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 春セミナー2018

☆道場メンバーやOBが診断士試験突破のために実施したことをお伝えします!
☆受験生のみなさんの悩みや疑問に個別にお答えします!

 

■春セミナー2018 in大阪

お待たせしました!大阪セミナー申込受付中!!

申込URLはこちら
□ 開催日時:2018年4月7 日(土) 14:30〜17:30
□ 会場:大阪写真会館 5階B会議室
□ 定員:25名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

■春セミナー2018 in東京

お待たせしました!東京セミナー申込受付中!!

申込URLはこちら

□ 開催日時:2018年4月21日(土) 14:00〜16:30
□ 会場:浜町区民館(〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町3丁目37−1)
□ 定員:50名(先着順)
□ 参加費:1000円+懇親会参加の方は4000円予定

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

一発道場の読者の皆さま、こんにちは。TOMです。

試験当日まで残すところ39日。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

泣いても笑ってもあと1ヶ月強基本的には新しいことには手を広げず、皆さんがこれまで利用してきたテキスト、問題集、過去問の振り返りを行いあやふやな所を無くしていくことで合格ラインを乗り越えましょう。そして、8月11日の夏の道場セミナーでお会いしましょう。


さて、今日は基本論点以外でチェックしておきたいことの「その2」ということで、英語問題についてお話しします。

英語問題・・・

皆さん、どう対応されてますか?

ただでさえ、覚えることが多い科目にもかかわらず、さらに英語ということで苦手意識を持たれ、本番でも飛ばす方がいらっしゃるかもしれません。

でも、待ってください。

毎年、英語問題は以下の通り出題されており、経営法務は全体として出題数が他の科目に比べると多くなく、1問あたりの配点が高いので、そのまま失うのはモッタイナイです。(これについては先代も同じ考えですね。

出題にも一定の傾向があります。昨年はあまりにタイムリーな時事ネタ(タックスヘイブン: TAX HAVEN)に絡めた出題だったので、問題を見たときには唸りましたが、過去10年間、凡その出題分野と出題の仕方は以下の通りです。

従い、残り限られた時間の中で当日の不戦敗を避け、喰らい付いていくには以下について押さえておきたいです。

  • 用語
    1. 英文契約書共通の独特な用語
    2. ライセンス契約の用語
    3. 国際取引での用語
  • 英文解釈のポイント
    1. 主語・述語を最初に見つけ、契約書の幹を把握すること
    2. 否定形に注意すること
  • 選択肢を選ぶ際に注意したいこと
    1. 知っている単語の意味があっても直ぐに選ばないこと

では、まず用語の復習です。

英文契約書に苦手意識を持たせる一つの要因は見慣れない単語や熟語が登場する点にあると思います。全体の文章としてはそれほど難解ではなくても、こうした用語が散りばめられると、読み進められなくなり、途中で挫折してしまうといった状況です。契約書の格調を持たせるためのような本質とは関係が薄い用語もありますので、落ち着いて対応したいです。

次にライセンス契約です。これは出題傾向を踏まえ重点的に押さえたいです。何でライセンス契約なのかと考えてみると、経営基盤が大企業に比べ弱い中小企業としては、いきなり独自に海外展開を行うのは困難です。現地企業とパートナーシップを構築しようとすると、売主であれ、買主であれライセンスの話は最初に登場せざるをえません。実務に即していると思います。

用語の最後は国際取引の用語です。直近では過去平成25年度に登場しているIncoterms2010は基本なので押さえたいです。これは輸出入に何らかの形で携わる方には実務上必須の知識です。全てを覚える必要はありませんが、主要な用語は暗記しましょう。完全に知識問題のため知らなければどうにもなりません。なお、Incotermsは定期的に見直しがされており、最新版が2010です。以前のIncotermsが使えないということはなく、売買当事者間でどのIncotermsに準拠するかを決めるのが一般です。また、費用負担と危険負担に関する規定はありますが、所有権移転に関しては規定していないので注意してください。

次に、英文解釈のポイントについてです。

英文解釈というと、まるで大学や高校の受験勉強のようですが、英文契約書は何が主語で何が述語かがわかりにくい場合がよくあります。主語の後に複数の述語があったり、単語や熟語が複数挿入されたり、倒置(主語と述語の順序が逆転)があったりするためです。最初に主語、述語を押さえ、契約書の幹(この契約書は何を述べたいのか)を把握しましょう。

英文解釈の最後は否定形です。no、not、unlessのような単語が登場したら一旦落ち着きましょう通常の否定の場合もあれば、続く文章にさらに否定形が登場し、意味が逆転する場合(二重否定)あります。

最後に選択肢についてです。

単語の意味や英文全体の構造を掴み、いざ選択肢を選ぶ際、ひっかけが潜んでいることがあります。選択肢に記憶と合致する単語の意味があるとツイツイ選んでしまいがちですが、一部一致しているだけで、選択肢全体としては、一致していないことがあります。落ち着いて選択しましょう。

診断士試験の知識は実務では使わない知識もあります。そのため、完全に試験対策という側面があり、モチベーションが上がらないこともありますが、英文契約書の知識は実務でも非常に重要と考えます。

例えば、「ある国の企業に製品の委託生産を依頼するような場合」、また、「とある国の企業から製品の売買を申し込まれた場合」、いずれも契約書は避けられませんし、Incotermsも必須知識です。

日本の人口が減る中、やはり日本の企業が生きていくには海外とのやり取りは必須だと思います。経営法務における英語関連問題はそうした背景からも重要な意味を持っています。診断士となった暁には実際に診断先の社長から海外展開に関し相談される可能性もあると思いますので、「今後も生きる知識」と腹を括って頂いて、是非、1問でももぎ取って合格しましょう。

平成19年度以降の過去問を元にまとめた用語集とIncoterms2010(主要タームのイメージ図)をここに置いておきますので、宜しければ復習にご利用ください。

以上、TOMでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

一発道場の読者の皆さま、こんにちは。TOMです。

TOMは先月、勤務場所である東京と自宅のある千葉の両方の診断士協会に入り、少しずつではありますが、診断士の活動に触れつつあります。実際の活動はこれからですが、東京では企業内診断士向けのマスターコースと研究会に参加することにしました。マスターコースと研究会については初代JCの投稿がありますので、ご参考にしてください。合格した翌年にはマスターコースや研究会で新たな学びが始まります。


さて、6月度は道場恒例の「渾身シリーズ」にも関わらず、前回タイトルに渾身を付け忘れてしまいました。今月はもう一回投稿予定ですが、いずれも「渾身」でお届けします。

試験本番に近づくと理屈を理解していれば複数年対応可能な次の科目よりも、

  • 企業経営理論
  • 運営管理
  • 財務会計
  • 経済学・経済政策

時代のトレンドや環境の変化により毎年の出題内容に変化があり、これまでに学んだことがそのまま活かせない可能性のある次の科目に注力することになると思います。

  • 経営法務
  • 経営情報システム
  • 中小企業経営・政策

5月から自分自身の復習も兼ね「経営情報システム」をお届けしてきましたが、今月2回は暗記科目と言われる残り2つ、「中小企業経営・政策」と「経営法務」のうち、「経営法務」についてお話させて頂きます。

残り2ヶ月を切った状態で合格点に近づくには、ロックも3月に述べている通り、分野としてはいわゆる以下の2つに集中的に取り組むことです。

  • 会社法
  • 知的財産法

その上で、更なる高みを狙う場合、次の切り口を押さえておきたいです。

  • 改正法
  • 英語問題

改正法については先日、畠ちゃんが触れています今年の5月30日に改正個人情報保護法の全面施行がありました。全ての事業者に影響するため(取り扱う個人情報の数が5000以下である事業者を規制の対象外とする制度を廃止)、従来、対象外であった中小企業にも影響があり、要チェックです。(ちなみに、個人情報保護法は平成19年度の第11問で選択肢として登場しています。それ以外は過去10年ではありません。)

一方で今年は改正個人情報保護法を除くと診断士試験という観点からはコレッと言ったものが見つけれらなかった(申し訳ないです)ので、昨年施行となった法2点について紹介します。

1点目は不正競争防止法です。

この法律、平成24年度以降、過去5年間の出題を確認すると、平成25年度を除き毎年出題されています。昨年も第11問と第12問で出題されていますが、昨年の問題はいずれも改正には触れていませんでした。

改正の背景は以下です。

  1. 営業秘密の価値の再認識(知財の秘匿化:あえて特許を取得せず)
  2. 営業秘密侵害の危険性の高まり(営業秘密漏洩事件の増加&ITの進化)

改正のポイントは以下です。

  1. 刑事上・民事上の保護範囲の拡大
    1. 営業秘密の転得者処罰範囲の拡大
      • 従来は2次取得者まで。改正後は3次取得者以降も
    2. 営業秘密侵害品の譲渡・輸出品等の規制
      • 特許品の侵害品と同じように営業秘密の不正使用により生産した製品の譲渡・輸出入等禁止
    3. 未遂行為の処罰
      • 情報技術の高度化を踏まえ、営業秘密の不正取得や不正開示等の未遂を処罰
    4. 国外犯処罰の範囲拡大
      • 海外サーバー等に保管された営業秘密を海外において不正取得する行為も処罰。
  2. 罰則の強化等による抑止力の向上
    1. 罰金刑の上限引き上げ等
      • 罰金が1000万円以下から2000万円以下へ(懲役は変わらず10年以下)
      • 非親告罪となり、被害者等からの告訴がなくても裁判が可能に。
    2. 任意的没収規定の導入
      • 犯罪収益を裁判所の判断で没収することが可能に。
  3. 民事救済の実効性の向上
    1. 立証負担の軽減
      • 民事訴訟上の立証責任を転換。侵害者(被告)が「違法に取得した技術を使っていないことを」立証
    2. 除斥期間の延長
      • 営業秘密の不正使用に対する差止請求の期間制限が20年に

いずれも企業の営業秘密漏洩事件の大型化、増加が影響していますね。

2点目は特許法です。

こちらは昨年第7問で出題されてしまいました。改正に合わせポイント4つがそのまま出てしまいましたので、今年は出題済みという観点で押さえておけば良いかと思います。

改正の背景は以下です。

  1. グローバル競争が進化する中、イノベーションを促進するには研究者の研究開発活動に対するインセンティブの確保企業の競争力強化を共に実現するための環境整備が必要。

改正のポイントは以下です。

  1. 職務発明の活性化
    1. あらかじめ職務発明規程等で意思表示をした場合、発明に関する特許を受ける権利を初めから法人帰属とすることが可能となる。(意思表示していない場合は従来通り従業員帰属。)
    2. 発明者に対して「相当の金銭その他の経済上の利益(インセンティブ)を受ける権利」を付与。(従業員の発明を従来通り奨励)
    3. 法人と発明者の間でのインセンティブの取り決めには指針(ガイドライン)を定める。
  2. 特許料等の改定
    1. 特許料及び特許出願料を10%程度引き下げ
    2. 商標登録量を25%程度、更新登録料を20%程度引き下げ
  3. 特許法条約(PLT:Patent Law Treaty)への加入
    1. 各国で異なる特許出願等に関する手続の統一化及び 簡素化を目的とし、出願人の利便性向上及び負担軽減を図る
  4. シンガポール条約(STLT:Singapore Treaty on the Law of Trademarks)への加入
    1. 各国で異なる商標登録出願等に 関する手続の統一化及び簡素化を目的とし、出願人の利便性向上及び負担軽減を図る

「職務発明の活性化」は「発明の対価」を巡る企業の訴訟リスク軽減ですね。

なお、今回の投稿にあたっては以下の資料等を参考にしております。

次回は、英語問題(英文契約書等で登場する用語など)について触れたいと思います。

以上、TOMでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

おはようございます。
世界の畠ちゃんです

今日を入れて、一次試験まであと56日、二次試験まで134日ですね。
渾身シリーズということで、何を書かせていただくか色々思案いたしました。
受験生のスタイルにかかわらず参考にしていただけるとなると、改正ネタかと思いますので、経営法務の改正ネタを書かせていただきます。

 

【経営法務の傾向】
まず、昨年(平成 28 年)度の経営法務の出題数は 20 問でした。つまり、一問5点!
私を含め、多くの受験生が裏返しで配られたマークシートを見ながら「メチャメチャ問題が少ない!!」と、生唾ゴックン、もとい、固唾を飲んだことと思います…

TAC データリサーチによれば、現行制度になって過去最高に難しかった年度ということになります。また、平成28年度も1問(第7問 職務制度等)は平成28年4月1日施行でした。ちなみに、平成27年度は25問中5問が改正論点でした。出題領域などが年度によって大きく変わる「得点を取りにくい」科目と言われており、満遍なく学習することが推奨されています。

そこで、私が勝手に「今年出るのではないか?」と思っているのは、「改正個人情報保護法」です。平成27年9月 改正個人情報保護法が成立しており、平成29年5月31日に施行されました。会社経営においては、個人情報の管理に不備があれば大きなダメージを与える可能性がありますので、非常に重要なテーマだと思います。なんか、出そうな気がしませんか?

 

【個人情報の目的】
「第1条 (中略)個人情報を取り扱う事業者の遵守すべき義務等を定めることにより、