【当サイトを初めてご覧になる方へ】


「中小企業診断士試験 一発合格道場」 近年、社会人の関心を高めている 中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、 体系的な知識、語呂合わせ、 勉強意欲向上、診断士の活動等々を ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った リアルで豊富な受験情報 日々の勉強にお役立て下さい! たまたまお立ち寄り下さった方も ぜひ中小企業診断士の存在に 興味を持って頂けたら嬉しいです^^

一発合格道場について
執筆メンバー紹介


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

一発合格道場ブログをあなたのPC・スマホの
「お気に入り」「ブックマーク」に
ご登録ください!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

どうも、Tomatsuです。

(前回までの記事はこちら

2次試験本番まで残すところ丁度1ヵ月となりました。

本日は、このタイミングにおいて個人的に超大切だと思うポイントについて解説したいと思います。

ココまで死に物狂いで対策を進められてきた方々向けに特に読んで頂きたい内容になっております。

完璧を目指さない

私が読者の方々にこのタイミングでお伝えしたいポイントと言うのはズバリ、

「完璧を目指さないこと」

です。

最近ではブログ(一発合格道場も含む)やYouTubeなど、あらゆる2次試験関連の情報が簡単にアクセスできるようになってきております。

受験生の方々にとってもちろん良いことだとは思いますが、時には弊害が起こることもあると感じています。

というのも、情報を浴び続けてしまうことで、意識すべきポイントが雪だるま式に増えていって、これらを全て完璧にこなさないといけないという「完璧主義的な意識が芽生えてくるから」です。

例えば下記のようなポイントです。

  • 解答には、因果関係のはっきりしたキレイな日本語を使う
  • 一つの解答要素を複数の設問で使いまわさない
  • 設問間の内容を一貫したものとする(SWOTで挙げたポイントを後の設問に使う、など)

もちろんこれらは出来るに越したことはありません。

ただし、上記は「出来ていれば尚良し」というものに過ぎず、全ての設問に対して出来ていなければならない要素ではありません。

ご存知の通り、2次試験の合格の要件は

「事例I~IVで計240点を取る」

かつ

「各事例で足切り点とならない40点を切らない」

ことですよね。

ただ、これにはカラクリがあって、2次試験では合格者数におおよその枠が設けられているため実際の所は「受験生間の相対評価」となっており、例年上位20%ほどの受験生が合格します。

言い換えると、受験生の中で上位20%ほどのレベルに到達することが出来れば合格できるということです。

じゃあ、上位20%の実力ってどんなもん?

もちろん、上位20%のレベルは低くありません。

ただし、全然完璧じゃないんです。

例えば、11代目の再現答案を見て下さい。

私の令和元年度試験の事例I第4問を見ると、

なんじゃこりゃ。。。

全然、キレイな日本語じゃないことが分かりますね。。。

因果関係もイマイチはっきりしているのかしていないのか分かりません。

もう一個みてみましょう。

事例IIの第1問のSWOTと、第3問の助言問題です。

うわ~~。

機会として「週末には他地域からの来客が見込める」って書いてあるのに、助言問題で全然使えてね~。

「解答の一貫性が欠如している」のが分かりますね。

以上で分かって頂けたかと思いますが、合格者の実力ってのはこんなものなのです。

私も昨年度、ふぞろいの合格者解答やA解答などのいわゆる模範解答を見て何度も自信喪失しましたが、あれは、ある合格者の一つの設問に対する解答に過ぎず、その合格者の方全問題に対してコンスタントに高水準をキープできていた訳ではありません。

中には、トンでも解答も含まれていたはずです。

もちろん9代目きゃっしぃ11代目CKのような270点~280点取るような化け物は例外ですが、ほとんどの合格者は「きれいな日本語が使えておらず」「解答要素の切り分けも中途半端」かつ「設問間の一貫性が無い」状態でも合格できているのです。

このポイントを理解しておいて頂きたいと思います。

 

抑えるべきポイントは実は少ない

完璧主義の弊害は多くありますが、一番ヤバいのが、完璧に固執するあまり「無駄な時間が過ぎ去っていくこと」です。

例えば先ほど挙げたポイントを例に考えてみましょう。

  • 解答には、因果関係のはっきりしたキレイな日本語を使う
    ⇒きれいな日本語が思いつかなくて筆が止まるくらいであれば、気にせず書き始めよう
  • 一つの解答要素を複数の設問で使いまわさない
    ⇒ 解答要素の切り分けに時間を使いすぎるくらいであれば、気にせず重複させよう(その方がリスクヘッジにもなる)
  • 設問間の内容を一貫したものとする(SWOTで挙げたポイントを後の設問に使う、など)
    ⇒ これを気にする時間が一番無駄です。悩むくらいだったら意識するのはやめましょう。

上記を意識しすぎて、時間が過ぎるあまり時間が過ぎ去ってしまうと、何より焦りますし、本当に抑えておくべきポイントが頭から飛んでいってしまいます。

では本当に抑えておかないといけないポイントとは何なのでしょうか?

個人差あると思いますが、私は下記が抑えられていたら「合格」と考えて本番に挑んでいました。

重要度順に並べています。

[本当に抑えたいポイント]

  1. 氏名・受験番号をキチンと書く
  2. まずは解答欄を埋める
  3. 設問の内容に答える(理由を聞かれたら理由を答える。ターゲットを問われたらターゲットを答える)
  4. 与件文の情報を使用する

[できていれば尚良いというレベルのポイント]

めちゃくちゃ当たり前のことしか書いてないですよね。

ただ、これが意外に出来ない方が多い。

特に3番なんかは特にそうですよね

実際、私は横浜近隣企業の受験生を対象とした勉強会にサポーターとして参加させて頂いておりますが、そこの議論内容の深さに関心しつつ、「少し完璧主義に走りすぎていて、最低限おさえておかないといけない要素が疎かになっていること」に気付きました。

「キレイな因果関係の整った日本語を書く」ことや「一貫した解答」などを気にして上記のどれかを外してしまうようであれば、「一度初心に帰って上記のポイントを毎回再現性高く抑えられるようなトレーニングを行うこと」をお勧めします。

あくまで肌感覚で統計データはありませんが、上記の3番(設問内容に答える)を全ての問題に対して抑えられている受験生は全体の50%もいないと思います。

言い換えると3番を徹底するだけで合格率が20%から一気に40%まで上がるということなのです。

まとめ

完璧主義を目指すことは決して悪いことではありません。

ただし、それによって本当に意識したい「設問内容に答える」「与件情報を使う」という基本中の基本が疎かになるくらいであれば、きっぱり忘れることも重要です。

診断士2次試験は「80分」という常軌を逸するほど短時間で評価される試験です。

なのである程度割り切りも必要です。

2次試験対策において目指すべき姿は「時々100点取れる状態」ではなく「毎回60点取れる状態」です。

残り1ヵ月間は再現性を意識して、コンスタントに60点取れる状態を目指しながらトレーニングを進めていって頂ければと思います。

明日は1日お休みを頂きますが、明後日のべりーの記事でお会いしましょう^^

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

道場について

一発合格道場ってなに?
そんな方はまずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
合格体験談の一覧


執筆陣の再現答案!↓
H29年 H30年  R元年


↓ 今、何位? ↓ にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

月別アーカイブ

サイト内検索(Google)

一発合格道場主催イベント案内&報告

2020年7月にオンライン夏セミナーを開催しました!
セミナーの内容:こちら
日曜開催のQ&A:こちら
平日開催のQ&A:こちら

道場執筆陣の書籍

Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート

2020年度版後編もAmazonで発売開始しました!


解法実況&事例研究
↓平成30年事例Ⅰ~Ⅳ↓



解法実況&事例研究
↓令和元年事例Ⅰ~Ⅳ↓



電子書籍 by 9代目
【一発合格】
特設ページはこちら


Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

執筆メンバー

 ・ かーな
 ・ いけちゃん
 ・ おべんと君
 ・ カワサン
 ・ さとまる
 ・ 3ch
 ・ ぴ。
 ・ 岩塩
 ・ さいちゃん
 ・ CK
 ・ Tomatsu
 ・ べりー

 ・ かわとも
 ・ たっつー
 ・ なおさん
 ・ ブブ
 ・ makino
 ・ いよっち
 ・ ちこまる(仮)
 ・ どいこう
 ・ kskn
 ・ ぐっち
 ・ かもよ
 ・ そーや

 ・ きゃっしい
 ・ よこよこ
 ・ きゃず
 ・ zenzen
 ・ ヒロちゃん
 ・ ゆう
 ・ へんりー
 ・ たかじん
 ・ 桃ちゃん
 ・ chika
 ・ だいまつ

 ・ 世界の畠ちゃん
 ・ ゆっこ
 ・ たっしー
 ・ ITO
 ・ たけぴょん
 ・ TOM
 ・ なが
 ・ その
 ・ ルナ
 ・ ロック
 ・ ますけん

 ・かおりん
 ・たきも
 ・とり
 ・フェイマオ
 ・
 ・ 細川泰志
 ・ nori
 ・ こば

 ・岡崎教行
 ・おはとも
 ・うみの
 ・おと
 ・きり
 ・紫雲和尚
 ・なご
 ・ぽらーの
 ・まる
 ・Nico
 ・mya
 ・tomo
 ・Xレイ

 ・butao
 ・u-ta
 ・フォルゴーレ
 ・Oz
 ・まさや~ん
 ・ハーン
 ・オーケー
 ・U2
 ・3215
 ・マイマイ

 ・katsu
 ・イラサム
 ・マイスター
 ・お薬ハック
 ・平平
 ・せんせい
 ・まっすー
 ・まっきー
 ・ひろいん
 ・はんた

 ・うちあーの
 ・コニケン
 ・ひめ
 ・こぐま
 ・を〜
 ・アンドロメダ

 ・Wacky
 ・きょくしん
 ・aki
 ・くれよん
 ・らいじん

 ・JC
 ・ふうじん
 ・ハカセ
 ・ZonE
 ・アックル
 ・WATATA

FX比較

サルでもわかるFX