投稿者「Tomatsu | 中小企業診断士試験 一発合格道場」の記事


【特集】
受験の女王ティアラ × 一発合格道場コラボ
2次試験直前!
プラス20点を実現する最終チェックリスト


雑誌「企業診断 10月号(9月28日発売)」に受験の女王ティアラことTACの津田まどか講師と当サイト「一発合格道場 11代目(2020年度のいつものメンバー)」によるコラボ記事が掲載されることになりました。
4科目それぞれでプラス5点=計プラス20点を実現するための事例Ⅰ~Ⅳの最終チェックリストと銘打って、発売時期にピッタリな実用的コンテンツを雑誌記事にて公開します。
本試験1カ月前という超直前期の入り口に立った時、「来た道の点検」と「進む道の確認」に、よろしければ活用し倒して下さい!

どうも、Tomatsuです。

2次筆記試験まであと1月ちょっととなってきましたが、学習進捗はいかがでしょうか?

  • 一通り事例を回してご自身の課題が見えている・各事例の特徴が分かってきたという方 
    ← Goodです!課題を一つずつ潰していくことに集中してください。
  • 事例は回しているがご自身の課題が見えていない方 
    ← 事例をこなすことに集中しすぎていて、目的がずれている可能性があります。本試験で80分以内に60点以上取る実力を身につけるためにすべきことを洗い出すため、もう少し振り返りの時間を設けることをおすすめします。
  • 例年より時間があるので、ゆっくりしていましたという方
    ← これまでは1次試験の疲れを癒して下さい、と伝えてきましたがそろそろアクセルを踏む時期です。今からでも十分間に合いますが、残りの期間は本気で取り組みましょう。

残りの期間も精一杯応援させて頂きますので、引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

さて本題に移ります。

前回の記事では「除却損」について解説させて頂きましたが、固定資産を売却する際のキャッシュフローへの影響についても解説して欲しいというご要望を頂きました。

そこで本記事では「固定資産売却損益とは何か?」「キャッシュフローやNPV問題への影響」「除却損との違い?」について解説させて頂きます。

【こんな人におすすめの記事】
✅ 固定資産売却損益が分からない方
✅ キャッシュフロー、NPV問題への影響が分からない方
✅ 除却損との違いが分からない方

「固定資産売却益」「固定資産売却損」とは?

まずは簡単に「固定資産売却益」「固定資産売却損」とは何か?について説明します。

固定資産は反復使用を目的として「保有」されるモノですので、通常売却されることはありません。

一方、市況変化で製品需要が激減し設備が不要になったり、経営状況悪化により資金が必要になったり、とその固定資産を保有するよりも売却することの方がメリットが大きい状況に陥ることもあります。

もちろんモノを売却するには「買い手」が必要となります。

仮に買い手がつかない場合でも、資産を除却して、除却損の計上により節税効果を得る考えもありますので、不要になった設備の処分は常にオプションとして考えておく必要があります。

車両(固定資産)を売却する例

例えば、不要となった車両(固定資産)を売却する状況を考えます。

モノを売却するということは、当然「買い手」がおりますよね。

また、売却価格は売買契約を交わす「あなた」と「買い手」の交渉で決まるわけですが、この価格を決める上で一つの基準となるのが資産の帳簿価格です。

帳簿価格は、その固定資産を取得した価格(取得価格)から減価償却累計額を引いた価格を指します。

帳簿価格より高ければ「売却益」

仮に売却価格が帳簿価格よりも高ければ「固定資産売却益」が発生します。

例えば、売却時の帳簿価格が500万円、売却価格が600万円であるとすれば

売却価格と帳簿価格の差額である「100万円」が固定資産売却益に計上されます。

帳簿価格より低ければ「売却損」

一方、売却価格が帳簿価格よりも低ければ「固定資産売却損」が発生します。

売却時の帳簿価格が仮に先ほどと同じ500万円で、売却価格が300万円であった場合、

差額である「200万円」が固定資産売却損に計上されます。

固定資産売却「益」か「損」か見極めるには、取得価格と減価償却累計額をしっかり計算して、売却時の正しい帳簿価格を求められるようにしておく必要があります。

キャッシュフローへの影響は?

では、「固定資産売却益」「固定資産売却損」が生じた場合のキャッシュフローへの影響はどうなるのでしょうか?

例題を交えて一つずつ見ていきましょう。

[ケース]

  • 固定資産売却益が生じるケース
  • 固定資産売却損が生じるケース

①固定資産売却「益」が生じるケース

[例題]

D社は、X0年度初めに15,000千円(減価償却:定額法、残存価格ゼロ、耐用年数3年)の設備を取得した。

その後、市況が変化し設備が不要になったことから、X2年度初めに6,000千円で設備を売却した。

X2年度のD社の収益・費用が下記のとき、X2年度のCFを計算せよ。税率は40%とする。

  • 売上 = 10,000千円
  • 非資金費用以外の原価・販管費 = 6,400千円
  • 原価・販管費に該当する非資金費用 = 600千円

まずは、X3年度初めに固定資産を売却したことに伴い「固定資産売却益」または「売却損」が発生したかどうかを確認します。

売却時の帳簿価格 = 5,000千円で、売却価格 = 6,000千円ですので、

の売却益が発生します。

次に、設問文で与えられている収益・費用情報を基に情報を整理し、下記を得ます。

つまり、答えは

となります。

ここでポイントになるのが、

[ポイント]

  • P/Lの営業利益以下に「固定資産売却益」=1,000千円を計上
  • 固定資産売却益の発生に伴う税金を忘れない

ことです。

②固定資産売却「損」が生じるケース

[例題]

D社は、X0年度初めに15,000千円(減価償却:定額法、残存価格ゼロ、耐用年数3年)の設備を取得した。

その後、市況が変化し設備が不要になったことから、X2年度初めに3,000千円で設備を売却した。

X2年度のD社の収益・費用が下記のとき、X2年度のCFを計算せよ。税率は40%とする。

  • 売上 = 10,000千円
  • 非資金費用以外の原価・販管費 = 6,400千円
  • 原価・販管費に該当する非資金費用 = 600千円

先ほどとの違いは、売却価格が6,000千円から3,000千円になったことだけですが、少し複雑になります。

とは言えども最初のステップは先ほどと同様に、どの程度の「売却損」が発生したのかを計算することです。

売却時の帳簿価格 = 5,000千円で、売却価格 = 3,000千円ですので、

固定資産売却損 = 3,000千円 - 5,000千円
-2,000千円

の売却損が発生します。

次に、設問文で与えられている収益・費用情報を基に情報を整理し、下記を得ます。

いろいろ疑問があると思いますが、上記の通り、

となります。

ここでポイントになるのが、

[ポイント]

  • P/Lの営業利益以下に「固定資産売却損」=2,000千円を計上
  • 「固定資産売却損」は「非資金項目」なので、2000千円×0.4のタックスシールドが発生
  • C/Fの投資CFとして「固定資産売却による収入」 = 3,000千円を計上

することです。

このあたりは何度も練習してどこの項目に何が入るのかを体に叩き込みましょう。

参考:ケース①とケース②の比較

ケース①とケース②の売却価格は

であり、3,000千円の差がありますが、最終的なCFの差を比較すると

となり、差は縮まっていることが分かります。

これは

  • 固定資産売却益が課税対象であること
  • 固定資産売却損によってタックスシールドが発生していること

に起因します。

除却損との違いは?

最後に除却損について簡単に触れておきます。

あまり本質的な説明の仕方ではないのですが、

除却損は売却価格=0円の固定資産売却損と捉えることができます。

すなわち下記の通りです。

除却損は、売買処理ではなく設備の破棄であり、買い手からの入金がありませんので、投資CFのプラスは生じませんが、固定資産売却損と同様タックスシールドが発生します。

上図のイメージを保有しておくと、頭の中で整理されますので、是非ご活用頂ければとおもいます。

除却損の場合、破棄に費用が掛かる場合、投資CFにマイナスが生じる場合がありますので注意しましょう。

まとめ

本記事では「固定資産売却益」「固定資産売却損」のキャッシュフローへの影響について解説させて頂きました。

本記事が皆さまのお悩みにダイレクトにお答えできていれば嬉しいです。

もし、「この論点良く分かんない」「この論点もうちょっと深掘りして欲しい」みたいな要望があれば是非コメント下さい。

可能な限り解答させて頂きます。

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

明日は11代目の大黒柱・べりーの登場です!

深い知識と経験に裏打ちされた重厚感のあるコンテンツに定評がありますのでお楽しみに^^


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

日時:2020年9月5日(土) 9:00~18:00

(18時以降、懇親会を予定)

場所:オンライン (zoom)

内容:1日で令和元年度の事例Ⅰ~事例Ⅳまでを扱う予定です

‐ 道場メンバーによるワンポイント講義

‐ グループに分かれてディスカッション

人数:12名程度

受付開始8月25日(火) 12:00~  ※先着順となります※満員御礼!

受付方法こくちーず

※タイムスケジュール等の詳細は、こくちーずにてご案内いたします

🥋 🥋 🥋 🥋 🥋 🥋 🥋 🥋 🥋 🥋 🥋 🥋

どうも、Tomatsuです。

(前回までの記事はこちら

2次試験の事例IV(財務・会計)において頻繁に登場する除却損

1次の財務テキストではほぼノータッチの論点なので

「なんじゃそりゃ。。。?」

となっている方も多いのではないでしょうか?

除却損の理解は事例IVにおいて合否の分かれ目となる意思決定会計(NPV、回収期間など)問題を解く上で重要となります

本記事では「除却損とは何か?」「キャッシュフローやNPV問題への影響」について解説させて頂きます

【こんな人におすすめの記事】
✅ 除却損の意味が分からない方
✅ 減価償却費との違いが分からない方
✅ キャッシュフロー、NPV問題への影響が分からない方

除却損とは?

まず簡単に「除却損とは何か?」について説明します。

除却損とは事業運営において使わなくなった固定資産を除却(廃棄)する際に生じる損失を指します。

モノを捨てるだけですので基本的には非資金費用という扱いです。

その点は「減価償却費」と同じですね。

除却損は「特別損失」に費用計上できるため、除却を実行した年は節税効果が見込めます。

新たな設備を導入して、「不要になった旧設備などの除却処理を忘れてしまうと損する」ということですね。

[ポイント]

  • 使わなくなった資産の除却(廃棄)の際に生じる損失
  • 基本的には「非資金費用」である
  • 基本的には「特別損失」に計上する
  • 節税効果が見込める

廃棄コスト(例:取り壊し費用)などがかかる場合もありますが、この場合も除却損に含めます。

この場合「廃棄コスト分」は現金支出を伴う費用ですので、注意しましょう。

この辺りのキャッシュフローへの影響は後述します。

除却損の計算方法

計算方法は至って簡単です。

廃棄する固定資産の「残存簿価」をそのまま使うだけでOKです。

間接法の場合は、取得原価と減価償却累計額との差額となります。

例えば、取得原価150百万円(減価償却:定額法、残存価格ゼロ、耐用年数15年)の設備を5年間使用した後、当該設備が帳簿価格で除却された場合、

このように、

除却損 = 残存簿価 = 100百万円

となります。

[参考:有姿除却(ゆうしじょきゃく)]

余談ですが、設備を除却するからと言って文字通り「廃棄」する必要はありません。

使わなくなった設備をそのまま放置しているんだけど、廃棄したとみなす処理を「有姿除却」と言います。

設備の除却に伴い膨大な費用(撤去費、運搬費など大きな現金支出を伴う)が掛かる場合に採用されます。

キャッシュフローやNPVへの影響

では次にキャッシュフローへの影響について見ていきましょう。

ここさえ押さえておけばNPV問題も解けるようになります。

本記事では下記の2ケースについて見ていきます。

①廃棄コストがかからないケース

まずは廃棄コストがかからないケースを見ていきましょう。

[例題]

D社は、X1年度初めに取得原価100百万円(減価償却:定額法、残存価格ゼロ、耐用年数10年)の設備を取得した。

その後、従業員育成が成功し設備が不要となったため、4年間使用した後、第X5年度初めに当該設備を除却した。

設備投資後のD社の毎年の予想収益・費用が下記のとき、各年度のCFを計算せよ。税率は40%とする。

  • 売上 = 200百万円
  • 費用(減価償却費以外) = 100百万円

従業員育成に成功したため、除却後も予想収益・費用は維持されるものとする。

除却損の税金への影響は第X5年度末に生じるものとする。

まずは第X5年度の除却に伴う「除却損」を求めましょう。

上述のとおり取得原価と減価償却累計額の差を計算して、

を得ます。

除却損の税金への影響は「X5年度末」に生じます。

この情報をしっかりおさえて後は冷静にCFを解けば正解が導けます。

[ポイント]

NPV問題では時系列を押さえることが超重要です。

除却損の税金への影響が「いつ発生するのか?」を読み間違えないようにトレーニングを重ねましょう。

②廃棄コストがかかるケース

次に廃棄コストがかかるケースをみていきましょう。

ほんの少しだけ難しくなります。

[例題]

D社は、X1年度初めに取得原価100百万円(減価償却:定額法、残存価格ゼロ、耐用年数10年)の設備を取得した。

その後、従業員育成が成功し設備が不要となったため、4年間使用した後、第X5年度初めに当該設備を除却した。

処分には10百万円の支出が必要となった。

設備投資後のD社の毎年の予想収益・費用が下記のとき、各年度のCFを計算せよ。税率は40%とする。

  • 売上 = 200百万円
  • 費用(減価償却費以外) = 100百万円

従業員育成に成功したため、除却後も予想収益・費用は維持されるものとする。

なお、処分のための支出は第X5年度初めに、除却損の税金への影響は第X5年度末に生じるものとする。

まずは第X5年度の除却に伴う「除却損」を求めましょう。

今回は「処分に10百万円の支出が必要になった」とのことなので、

となります。

次に各期のCFを求める必要がありますが、この際ポイントになるのが

  1. 処分のための支出(10百万円)はX5年度初め(X4年度末)に生じる
  2. 除却損(70百万円)の税金への影響はX5年度に生じる

ことです。

この情報さえ取りこぼさず、冷静にCFを計算できれば正解は目の前です。

[ポイント]

有形固定資産の除却時に現金支出を伴った費用(廃棄コスト)は投資キャッシュフローに区分されます。

まとめ

受験生支援をやるようになって分かったのですが、受験生の方の結構な人数が「除却損」を適切に理解せずに事例IVに挑んでいます。

ご存知の通り、事例IVは「絶対的な答えがあります」ので細かい要素を理解していないだけで、×となるリスクがあります。

理解があやふやな所はそのままにせず、しっかり丁寧に理解を深めていって頂ければと思います。

それでは本日は以上です。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

【特集】
受験の女王ティアラ × 一発合格道場コラボ
2次試験直前!
プラス20点を実現する最終チェックリスト


雑誌「企業診断 10月号(9月28日発売)」に受験の女王ティアラことTACの津田まどか講師と当サイト「一発合格道場 11代目(2020年度のいつものメンバー)」によるコラボ記事が掲載されることになりました。
4科目それぞれでプラス5点=計プラス20点を実現するための事例Ⅰ~Ⅳの最終チェックリストと銘打って、発売時期にピッタリな実用的コンテンツを雑誌記事にて公開します。
本試験1カ月前という超直前期の入り口に立った時、「来た道の点検」と「進む道の確認」に、よろしければ活用し倒して下さい!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
           

<よろず相談会のお知らせ>

日時:2020年8月29日(土)23:00~25:00

場所:オンライン (zoom)

・内容:独学者向けの「ユルいアドバイス」と「よろず相談会」
(相談会は6~7名/班を20~30分毎に入替形式)

人数:約20名(※応募多数の場合は抽選といたします)

・受付期間:8月11日(火)6:00~8月21日(金)24:00

・受付方法:Googleフォームにて必要事項入力

・参加確認:8月22日(土)までにEメール連絡
(※抽選の場合、外れた方への連絡は致しかねます)

           

twitterもよろしくお願いします。

 

どうも、Tomatsuです。

いつも道場記事を読んで頂きありがとうございます。

(前回までの記事はこちら

8月も折り返しに入りましたが、学習は進んでおりますでしょうか?

過去問演習を3年分ほど取り組んだ方であれば、ご自身の課題が分かってきた頃かと思われます。

例えば下記。

  • 解答骨子の作成に時間がかかりすぎていて80分以内に解き終わらない
  • 事例Iの知識が不足していて助言内容が浮かばない
  • フレームワークが上手く活用できず、多面的な回答ができない
  • 気を付けていても設問の制約を外してしまう

「ヤバい、全部当てはまっている」と思われた方は是非安心して下さい。

自分の課題に気づけたということは一月前と比べて圧倒的に成長している証拠です。

これらの課題に関しては一気に解決しようとせず、「どうやったら再現性高く解決できるか?」を考えながら一つずつ潰していくように心がけてみて下さいね。

逆に怖いのは自分の課題があぶり出せていない方々です。

これに該当する方は「事例数が足りていない」or「振り返りがおざなりになっている」可能性がありますので、道場記事を参考に学習方法の見直しを行ってみて下さいね。


さて、本題に移ります。

本日は前回に引き続き、「事例毎のお作法(ルール)を知る」シリーズをお届けしようと思います。

今日は「事例III」について(他事例はこちら:事例I事例II )。

受験経験がある方々にとっては当たり前の内容も含まれているかもしれませんが、改めて初心に戻るためにも、この記事の内容を参考にして頂ければ幸いです。

【こんな人におすすめの記事】
✅ 2次試験の学習経験が無い方
✅ 事例毎の特徴がまだ分かっていない方
✅ 事例IIIのポイント・勉強法が分からない方

1.事例IIIの対策・勉強法(生産・技術の事例)

事例IIIは生産・技術に関わる事例です。

ですので事例企業となるC社は、ほぼ間違いなく『製造業』となります。

非製造業の方にとっては聞きなれない用語が多く出てきますのでアレルギー反応を示す方もいますが、実は事例IIIは出題パターンは少なく、比較的非常に取り組みやすい事例と言えます。

しっかり事例IIIのお作法(出題パターン、解答作成の切り口)を体得できれば60点付近は射程圏内ですので、まずは本記事の基礎をおさえましょう。

下記に、事例III対策をする上で大事なポイントを下記にまとめました。

  • まずは事例IIIの出題パターンを知る
  • 「問題」と「課題」は全く別物
  • 問われる論点と解答パターンを知る

2.まずは事例IIIの出題パターンを知る

事例IIIの出題パターンは大抵の場合、下記となります。

[事例IIIの出題パターン]
  • 第1問:SWOT
  • 第2問~3問:オペレーション面での問題点と改善策
  • 第2問~3問:オペレーション面での課題と対応策
  • 第4問:(強み・機会を活かした)経営戦略

ここで着目したいのが第1問のSWOTです。

真面目な方は第1問から順番に取り組みたいと考えるかもしれませんが、この行為、事例IIIでは特にNGです

第4問ではC社の「経営戦略」にが問われますが、ここで用いる「強み・機会」と、第1問で記述する「強み・機会」が食い違うと「解答の一貫性が失われるから」です。

与件文にはC社の『強み』・『機会』に関する記述が「思ったよりもたくさん」あります。

書き直しリスクを避けるためにも、最終問題の解答を作り終わってから、第1問に取り組むようにしましょう

3.「問題」と「課題」は全く別物

普段の生活では同意語として使いがちですが、診断士試験では、「問題」「課題」は明確に使い分けられています。

初学者は混同させがちなので要注意です。

[参考]
  • 問題:ネガティブな現状・事象
    (あるべき姿から外れた状態)
  • 課題:問題をポジティブな方向に変える行動
    (あるべき姿に近づけるための行動)

念のために、例を一つみてみましょう。

  • 問題:製品品質にばらつきがある
  • 課題:製品品質のばらつきを是正すること

この例からもわかる通り、ある事象をネガティブに示した表現=問題ポジティブに持っていくための行動指針を示した表現=課題となります。

これらを混同してしまうと、大幅な減点(場合によってはゼロ点)を食らってしまいますので、くれぐれもお気をつけくださいね。

私は昨年の今ごろ課題を聞かれているのに問題点を指摘してしまったり、中々ひどい状況でした。

ポカヨケのために「問題」なのか「課題」なのかを自分に問いかける手順を作りましょう

4.問われる論点と解答パターンを知る

第2問では「問題点と改善策」ならびに「課題と対応策」が問われることが多いのですが、実は問われる「論点」「解答パターン」は少ないです。

(a) 生産管理(生産計画・統制)
(b) 生産性向上(属人化されたオペレーション)

各論点における「C社のありがちな問題点」、「C社が目指すべき姿」、「解答パターンの例」を作ってみましたので参考にしてみてください。

(a) 生産管理(生産計画・統制)

(b) 生産性向上(属人化された生産)

上記はあくまで事例に慣れていない時期に「何を書けばいいんだろう~」と悩む時間を短縮する際に使って欲しいフレームワークです。

慣れた方は徐々に事例企業に対する理解を深めるという取り組みや事例IIIで必要とされる知識の拡充も行ってくださいね。

その際にはぜひかーなの「リアル事例III(前編)」「リアル事例III(後編)」やさいちゃんの「中小企業の課題と施策から、あるべき姿を考える(診断士2次試験~事例III編)」を参照してみてください。

最後に、事例IIIで求められる助言は問題点の裏返しにすぎません。

与件文を読めば、C社社長の「苦しみや悩み(問題点)」が所狭しと散らば目られていますので、それらを丁寧に拾って裏返してあげて下さい。

夏セミナーでCKが言っていたように2次試験では、事例企業、与件文、設問文に対する「素直さ」が重要となります。

そして事例IIIではその素直さが特に重要となります。

C社社長の苦しみを素直に裏返すことができれば、及第点(60点)は取れますので、まずは再現性高く、素直な解答が書けるレベルをめざしましょう。

本日は以上です!

くれぐれも熱中症に気を付けて学習頑張ってください!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

どうも、Tomatsuです。

いつも道場記事を読んで頂きありがとうございます。

(前回までの記事はこちら

2次試験本番まで残すところ12週間になってきました。

過去問に着手しはじめた人は

「果たして12週間後までに合格レベルに到達できるのか?」

と不安感に苛まれているかもしれません。

ただし、心配は無用です!

去年の私も同じ不安感を抱いていましたが、正しい努力を積み重ねていければ12週間で十分合格レベルに到達できます。

11代目含む道場メンバーも色んな形で表現していますが、正しい努力というのは

「事例着手→課題発見→改善→繰り返し」です。

ただただ事例数をこなすのではなく、「プロセスの振り返り」をしっかり行って自分の課題を抽出していきながら演習を積み上げていってくださいね。


さて、本題に移ります。

本日は前回に引き続き、「事例毎のお作法(ルール)を知る」シリーズをお届けしようと思います。

今日は「事例II」について(事例Iはこちら)。

受験経験がある方々にとっては当たり前の内容も含まれているかもしれませんが、改めて初心に戻るためにも、この記事の内容を参考にして頂ければ幸いです。

【こんな人におすすめの記事】
✅ 2次試験の学習経験が無い方
✅ 事例毎の特徴がまだ分かっていない方
✅ 事例IIのポイント・勉強法が分からない方

1. 事例IIの特徴・お作法

事例IIはマーケティングに関わる事例。

事例IIで求められているのは、どちらかと言うと狭義な(昔ながらの)マーケティングの考え方で、どうやったら事例企業の「売上が最大化されるか?」という点です。

他の事例と比べて与件文の情報が多く、使わないダミー情報等もたくさん含まれているため、素早く状況整理する力」と「与件情報を上手く組み合わせる力が求められます。

事例II対策をする上で大事なポイントを下記にまとめました。

  • SWOTを意識
  • 助言問題は「誰に?」「何を?」「どのように?」「効果」
  • 「誰に?」に関しては「デモ・ジオ・サイコ」を決める
  • 有形固定資産が使えるか?考える
  • 近隣企業とのパートナリングを使う

2. SWOTを意識

事例IIは第1問としてSWOT(強み・弱み・機会・脅威)が出題されることが多いのが特徴です。

現に「過去19年間中15回」も出題されています。

[ポイント]
与件文を読む際には、B社のSWOTを意識できると良いですね。

事例企業は、ほぼ全てのケースにおいて「中小企業」ですので、大手参入が「脅威」の代表例となり、戦略のバッティングを避けるための「差別化戦略」を迫られるケースが多いのが特徴。

その際、どのような強み(自社能力・リソース・外部連携力)」や「機会(新たなニーズ)を使って差別化を図っていくかが問われます。

[ポイント]
どうやったら競合他社と差別化できるか?これを常に意識しましょう

3. 題意を捉える(4Pの視点)

事例IIは助言問題が多いのが特徴です。

助言問題の中ではB社が採用すべきマーケティング戦略は何か?と問うものもあるのですが、中にはプロモーション戦略製品戦略価格戦略など、『4P』ごとの具体的な戦略を問う問題もあります。

ここで問われるのが「題意」をしっかり捉える力です。

例えば設問文では製品戦略」について聞いているのに「プロモーション戦略」に関する解答を作ってしまうとします。

この場合、例え書いていることが正しかったとしても題意を捉えられなかったがために「0点」を付けられてしまいます。

例としてH28年度の第2問設問1を見てみましょう

[H28 第2問 設問1]
B社の今後の成長に必要な製品戦略について、ターゲット層を明確にしたうえで、100字以内で説明せよ。

これはかなり分かりやすい例ですが、この質問に対しては

後者のように「製品」に関する記述をするのが正解です。

前者は「プロモーション戦略」に関する記述ですね。

[ポイント]
かなり当たり前のことを言っていますが、80分という限られた時間では、題意を捉え間違えてしまうこともあり得ますので、上記は常に意識しておきたいですね。

ちなみに、単に「マーケティング戦略」を問われた場合は、「製品戦略」「プロモーション戦略」を半々で盛り込んであげるとリスクヘッジになり効果的です。

4. 売上を分解(客単価×来店客数)

事例IIでは、「売上」を細かく分解して「どのような施策を打つべきか?を考えることが重要です。

このように分解すると、売上を上げる手段として以下の二つの方法があることが分かります。

では、問題文で「売上向上につながる施策」を問われた場合は具体的にどのような助言を行うべきでしょうか?

答えは与件のヒントに従うことです。

[ポイント]
例えば、与件文中に「品単価」を向上させられそうな製品開発が示唆されていた場合は「客単価」を上げる方法を考えるべきですし、過去に「口コミ等」で新規顧客開拓が成功した実績があれば「来店客数」を上げることを考えるべきです。

事例IIは与件情報が多いので、必ず何かしらのヒントがあります。

5. 「誰に」「何を」「どのように」+「効果」

事例IIの助言問題では誰に」「何を」「どのように」+「効果の四つのピース埋めることを意識するのが定石です。

問題文によっては一部のピースが埋まっている事もありますが、基本的にこのフレームワークを覚えておけば、助言問題で何を書けばよいか?という迷いはなくなると思います。

例を見てみましょう。

例えば、

[例題]
B社が成長を図るために取るべきマーケティング戦略について助言せよ

こんな問題であれば、

のように記述することを意識しましょう。

[ポイント]
○○、△△、××、□□
に入る文言は極力「与件文の記述」を踏襲することをおすすめします。

そうすることで、採点者に対して「問題のポイント」を理解していることをアピールできるからです。

ちなみに、誰に」(ターゲット)に関しては、下記の「顧客分析セグメントごとのポイントを記述できるようにしておきましょう。

いわゆる「デモ・ジオ・サイコ」というやつです。

これはターゲットを問われているような問題では絶対外してはならない要件です。

例としてH27年度、第1問設問1を見てみましょう。

[H27 第1問 設問1]
今後、B商店街はどのような顧客層をターゲットとするべきか。代表理事への助言内容を100字以内で述べよ。

これに対しては、

のように記述しましょう。

ちなみにデモグラフィック情報は「与件文のグラフ」に記載されていることが多いです。

読み取り方のコツは「グラフ中の特異な点に着目する」ことです。

[ポイント]
「誰に」「何を」「どのように」+「効果」は基本中の基本ですので、しっかり身につけておきましょう

6. その他の重要ポイント

事例IIを解く上で他に抑えておきたいポイントは下記です。

[ポイント]

  • 有形固定資産は有効に使うべし
  • 積極的に周辺企業・団体と協業
  • 「過去に成功した施策」を踏襲
  • (使いやすいフレーズ)顧客との継続的な接点を作り、愛顧向上を図り、固定客化を促す

いかがでしたでしょうか?

事例Iと同様、まだまだ書き足りていないことも多いのですが、最低限意識しておきたいポイントについて解説させて頂きました。

合格レベルに達している方は得てして、各事例の特徴について「自分の言葉で説明できるレベル」に到達しています。

言い換えると「事例毎の特徴」を自分の言葉で説明できていない方はまだまだ力が足りていませんので、上記のレベルを目指しましょう。

7. おまけ「全知全ノウの執筆体験」

数ある2次テキストの中に「全知識」「全ノウハウ」という参考書があります。

縁あって、11代目いけちゃんと共にが執筆に関わらせて頂けましたので、みなさまの診断士初年度の活動の参考のために「執筆業務の流れ」についてお話しようと思います。

『活用法』に関しては次回の記事でいけちゃんがたっぷり解説してくれるので、是非そちらも参照くださいね!

 


 

まず最初に行ったのが「キックオフミーティング」です。時期的には1月中旬ごろでしたでしょうか。

都内のルノアールに集まってコーヒーをすすりながら、監修者である川口さんと「内容の摺り合わせ」「スケジュール」などについて話し合ったのを覚えています。

他の3名の執筆者の方とも初顔合わせだったのですが、その時にはじめて道場同期の「いけちゃん」と出会いました。

道場のみならず他団体でもリーダーを務めるなどいつ寝ているのか分からないくらいアクティブで凄い方ですね。本当に尊敬しております。

Twitterでも有名人なのでご存知の方も多いかと思います。

また、たまたまその日の午後が「道場のロケットスタートセミナー」だったので、その後一緒にラーメンを食べて道場に流れていったのを覚えています。

そしてその夜は道場懇親会で一部の11代目メンバーと顔合わせ。本当に濃い一日でした。

話が逸れましたね。。。

その後の執筆業の流れはこんな感じです。

  • 2月下旬:初稿提出(各自パート)
  • 3月下旬:監修者に最終版提出(各自パート)
  • 4月初旬:新企画(共通パート)の提出
  • 4月中旬:同友館納品
  • 4月下旬:ゲラチェック→完成!
  • 6月初旬:献本
  • 6月中旬:出版!

全知全ノウは4人の執筆者が各々事例I~IVのいずれかを担当するスタイルで、自己完結できる部分がほとんどでしたので、キックオフ後執筆者同士で集まったのも2回のみでかなり効率的に進められたと思っています。

キックオフからわずか5か月間での出版でしたが、受験勉強が無くなった分、時間にかなりの余裕が生まれましたので、全然キツイ感じはなかったですね。

ギャラは。。。。ご想像にお任せしますが。。。本の出版に携わらせて頂いた実績が買われてスタートアップ企業のオウンドメディアコンサル・編集の副業を勝ち取れたので、やはりこの実績はかなり貴重だったと感じます。

ちなみに来年度の執筆者の募集時期は12月の2次筆記試験合格発表後~12月末までです。

また後日アナウンスしますが、もし実績をあげることに興味がある方がいらっしゃいましたら手を挙げる準備をしておいていただければと思います。

それではまた!

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

           

<セミナー告知>

一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

一発合格道場 オンライン夏セミナー2020 日曜の回:7月26日(日) 14:00~17:50 (13:50から接続可能)

平日夜の回:7月29日(水) 20:00~21:30 (19:50から接続可能)

Web会議アプリ「zoom」を活用したオンライン開催を実施します!

日曜の回(7月26日)の申し込みはこちら ※満員御礼!

平日夜の回(7月29日)の申し込みはこちら ※満員御礼! ※【緊急追加】関西道場(関西メンバー)主催の オンライン相談会・更新会も開催します!(7月23日) 申し込みはこちら ※詳しくは記事を御覧ください。

~参加者の皆さまへお願い~

ご案内したメールが届いていない方は、

受信設定を必ず確認頂きますようお願いします。

           

twitterもよろしくお願いします。

どうも、Tomatsuです。

いつも道場記事を読んで頂きありがとうございます。

(前回までの記事はこちら

まずは1次試験を受験された方々、本当にお疲れさまでした!

あいにくの結果だった方々、自己採点の結果無事突破された方々。

置かれている状況は様々かと思いますが、ひとまずはリラックスして、是非これまで頑張ってきたご自身をねぎらってください!

 

私も昨年を振り返ってみると、1次試験後まずやったことは1年間頑張ってきた自分を誉めまくることでした。

また、自分へのご褒美として、それまで我慢していたドラクエ11を心行くまでやりこみ、これまで積み重なってきた邪念を振り払うことに時間を使いました。

1年間365日突っ走り続けられる人種もおりますが、ほとんどの方はそうでないと思います。

1次試験の余韻が残るなかで新たなスタート切っても効果は薄いと思いますので、来年の1次試験に向けて再スタートを切られる方々も2次試験に向けて再度アクセルを踏み込む予定の方々も、一度気持ちの整理をつけるべくしっかり休んで頂ければと思います。


さて、ここからが本題です。

本日は2次試験対策についての記事です。

さとまるの「自己採点からの~2次試験スタートダッシュ」、CKの「【実録】2次試験までの過ごし方」で、これから2次試験当日までのおおまかな過ごし方をイメージ頂けたかと思いますが、最初の数週間はひたすら下記に注力することになると思います。

  1. テキスト・教材集め(情報収集)
  2. 2次試験を体感する(実際に着手)
  3. 事例毎の特徴・お作法を知る(ルールを学ぶ)
  4. 学習スタイルの変化(1次型から2次型に)

本日はこの中でも、最初の数週間で身につけるべき「事例毎のお作法(ルール)を知る」について深掘りさせて頂ければと思います。

今日は「事例I」についてです。

受験経験がある方々にとっては当たり前の内容も含まれているかもしれませんが、改めて初心に戻るためにも、この記事の内容を参考にして頂ければ幸いです。

 

【こんな人におすすめの記事】
✅ 2次試験の学習経験が無い方
✅ 事例毎の特徴がまだ分かっていない方
✅ 事例Iが苦手な方

 

(1) 事例Iの特徴・お作法

事例Iは組織・人事に関わる事例です。

他の事例と比べて与件文の説明が薄い(余白が多い)のが特徴だと言われております。

あまりにも解答へのヒントが少なすぎるので、「1次知識」を基に事例企業の状況を「類推する力」が特に求められます。

また、事例企業の特徴として「事業変遷を経ていること」が多いため、時制を読み解き、与件文の内容と時間軸をマッチさせられるような読解力が求められます。

事例I対策をする上で大事なポイントを下記にまとめました。

  • 人事・組織に絡めた解答を意識
  • レベル感(レイヤー)を意識
  • 1次知識をたたき込む
  • 解答の切り口を増やす(フレームワークを活用)

(2) 人事・組織に絡めた解答を意識

事例Iではどんな設問に対しても人事・組織」の視点から解答を作成する必要があります。

そこで活用したいのが無理やり組織・人事の話に帰結させる法です。

例えばこんな問題があったとします。

A社が新規事業である○○事業を拡大していく際に留意すべき点について、中小企業診断士としてどのような助言をするか?

こういった問題文を見た時、「人事・組織」の意識を忘れてしまうとどうしても下記のような「マーケティング寄り」の解答を作ってしまいがちです。

[ダメな例]

  • ○○を活用して他社との差別化を図り、新規顧客を開拓する
  • 新規顧客向けに△△を提案し、売上を確保する

試験を無視した場合は上記の解答でOKかもしれませんが、試験合格を目指す場合は「試験のお作法」に従う必要があります。

ですので、こういった類の問題に対しては

のように無理やり組織の話に帰結させる書き方に変えることを意識しましょう。

結局言っていることは同じなのですが、書き方を多少工夫するだけで「組織・人事」の切り口に変えることができ、大外しを避けることが可能になります。

「こんなの簡単じゃん」と思われている方も多いかと思いますが、これが意外に難しいのです。

私は学習開始初期の頃は、「マーケ的」な解答や「生産管理的」な解答を作ってしまうことが多かったのですが、上記を意識するようになってから大事故は避けられるようになりました。

(3) レベル感(レイヤー)を意識

事例Iで次に重要なのが問題文で要求されているレベル感を意識することです。

予備校などでは「レイヤー」とも呼ばれていますね。

例えば私は、事例Iに関しては「3つのレイヤー」に分解していました。

事例Iの3つのレイヤー
  1. 経営戦略レベル
  2. 組織構造レベル
  3. 人的資源管理レベル

上記を意識せずに解答を作成してしまうと、出題者の意図を大外ししてしまう可能性が大きいので要注意です。

例として、平成29年度の事例I第3問をみてみましょう。

H29 事例I 第3問(配点20点)

A社が工業団地に移転し操業したことによって、どのような戦略的メリットを生み出したと考えられるか。

ここでは設問文に戦略的メリットについて問われていますので、上記でいう経営戦略レベルのレイヤーを意識したい所です。

つまり、解答としては

後者の方が正解となります。

前者の方はどちらかというと「組織構造レベル」の話で、「戦略」と呼ぶには物足りないですね。

(4) 1次知識をたたき込む

1次試験知識のたたき込みは事例Iにおいては特に重要です。

というのも上述の通り、事例Iは与件文に余白が多く、事例企業の特徴をあぶり出すには、1次試験の知識を活用して類推する必要があるからです。

下記では、事例Iを解く上でパパっと想起できるようになっておきたい1次知識を紹介します。

これは10代目かわともの「最低限おさえておきたい1次知識まとめ」に記載されていたもので、私も去年相当お世話になりました。

去年の10月頃はこの記事の内容を暗唱できるようになるまで毎日通勤時間ブツブツ唱えていたのを覚えています。

私が事例Iで高得点が取れたのも、この記事のおかげと言っても過言ではないので是非参考にしてみて下さい。

ちなみに上記のキーワードの「メリット」「デメリット」は以下のリンクからダウンロード可能です(かわともにもお礼を言いたいのでダウンロードされた方はコメント頂けると幸いです)。

事例知識

(5) 解答の切り口を増やす(フレームワークを活用)

最後に紹介しておきたいのが組織・人事フレームワークの活用です。

事例Iでは、最終問題として「助言問題」が出されることが多いですのですが、やっかいなことに解答のヒントとなる与件情報がないケースがほとんどです。

このように解答のヒントが無い場合は、リスク分散のために多面的な解答を作成するのが最も効果的です。

そこで役に立つのが「フレームワーク」です

世の中には様々なフレームワークがあるのですが、ここでは事例Iの有名な「幸の日も、毛深い猫(さちのひも、けぶかいねこ)」を紹介します。

 

一つの解答に「同じ切り口」が続いてしまわないよう、白紙の所に「さちのひも、けぶかいねこ」と書いて、チェックする癖をつけておくと良いですね。

おまけ:シリーズ「となりのふぞろい」

2次試験の絶対的な羅針盤である「ふぞろい」。

「ふぞろいって何?」や「実際の使い方」については、編集者であるかーなの「 二次試験スタートダッシュ【となりのふぞろい】開始」や、いけちゃんの「ふぞろい13で採点してみた(R1・事例I)」を読んで頂きたいのですが、私からもふぞろいについて小話をさせて頂ければと思います。

私とふぞろいの思い出は何と言っても近隣企業の受験生と実施していた勉強会(さとまるも所属)で、「心の拠り所」として使い倒させて頂いていたことですね。

この勉強会には先輩診断士の方々も時折参加して頂いていたのですが、基本的には初学者のみが参加していたので、みなノウハウ不足でした。

なので、ことあるごとに「ふぞろいには何て書いてある?」「ふぞろいの合格者群は○○っていうキーワード入れてる~」「なぜ取りこぼしたんだ。。。」など、相当依存していたことを覚えています笑

私はTAC生だったのですが、8月の段階でTAC式の解答法が肌に合わないことが分かり、早い段階で勉強会+ふぞろいで学んだことを軸に自分なりの解法を見つけていくことに決めたのを覚えています

今になって思えばこの意思決定がストレート合格に繋がったものと思います。

TAC生の方の中にはTACメソッドがドストライクで合う人もいるかとは思いますが、一方で自分のようなタイプもいると思います。

私のようなタイプの方は、TAC教材・メソッドが合わなければ、それに固執することなく、「ふぞろい」を含めた幅広いツールを試して頂くことをおすすめします。

11代目メンバーも何度も言っておりますが、大事なことは「高速PDCAを回して自分に合う方法を早い段階で見つけること」だと思います。

みなさまが早急に自分にあった学習法・解法を見つけられることを願っております。

それでは、ちょっと話がズレてしまいましたが今回は以上です。

明日は11代目大トリのメディアマン「べりー」の登場です!お楽しみに!

           

<セミナー告知>
一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後

2020年7月29日(水)夜   
オンライン (多分zoomです)
内容は絶賛検討中

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります

11代目一同、全力で頑張ります!

           

twitterもよろしくお願いします

 

おはようございます、Tomatsuです。

いよいよこの日がやってきましたね!1次試験初日!

今年は新型コロナの影響で試験があるのかないのか分からない中、相当苦しい思いをされながらここまでたどり着かれたものと思います。

ただ、もう試験が実施されることは確定していますので、今日はとにかく目の前の試験に全力投球してください!!

本日は僭越ながら11代目メンバーからの応援メッセージを掲載させて頂きます。

◆かーな◆

おはようございます!

とうとうこの日がきました。

まずは今日まで、本当にお疲れ様でした。

いろいろと辛いことも多かったと思います。 もうやめようかな……と思うことも。

それでも勉強を続けた皆さんは、何も恐れず、今日明日と、自信を持って一次試験を受けるのみです。

試験会場の椅子に座ったら、

①受験票の注意をよく読むこと 

②試験時間を正確に把握すること 

③マークシートの塗り間違いがないか、必ず見直すこと。

これだけは必ず実行してくださいね。

あとは実力を発揮すれば大丈夫! 応援しています!!!

 

◆いけちゃん◆

いよいよ「試験本番」ですね。

肩に入っている力をちょっとだけ緩めて、深呼吸を。 ヒヤヒヤしたり、手に汗を握ったりするかもしれません。

思わぬトラブルがあるかもしれません。

でも、全部、貴重な「思い出」に変わりますよ。

今日明日と、思いっきり楽しんできてくださいね!

 

◆おべんと君◆

爆弾科目?難化?

不安に思うことはたくさんありますが、当日試験が終わるまで、やるべきことは同じです。

体調管理をしながら、試験を今まで通りに乗り切って下さい!

 

◆カワサン◆

まず、受験できることに感謝!

受けたくても受けられない人がいた中で、あなたは受験できる権利を持っています。

それがラッキーです。

「やることはやった。想いも含め残せるもの全て答案に置いてきた」 そう思える2日間となる事を願います!!!

 

◆さとまる◆

一次試験は通過点。

さあ、二次試験への切符をもぎ取りに出かけましょう!

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!

次回は試験後にお会いしましょう。

 

◆3ch◆

眠れてなくても大丈夫!

一睡もできてなくても大丈夫!

やれるときはやれる!!

いざ出陣!!

 


先代メッセージにもありましたとおり1次試験は7科目の長期戦ですから、必ず「爆弾科目」があります。

いざ爆弾科目に出くわしてしまったとしても自分の力を信じて、決して動じずに乗り切って下さい。

皆さまがご自身の力の100%を発揮され、1次試験を突破されることを心から祈っております。

カワサン記事より

 

それでは行ってらっしゃい!!!

 

           

<セミナー告知>

一発合格道場夏セミナー、略してン夏を開催します

2020年7月26日(日)午後 オンライン (多分zoomです) 内容は絶賛検討中 twitterで内容のアンケート実施(6/21~28)

お申込み開始日や方法など、追って連絡してまいります。

11代目一同、全力で頑張ります!

           
 

 

どうも、Tomatsuです(前回までの記事はこちら)。

1次試験まで残すところ2週間を切りましたね。

私にとっては1次試験前の最後の投稿となりました。

本日はこれまで本気で努力されてきた読者の皆様に、手短に最後のアドバイスと応援メッセージをお届けしたいと思います。  

最後まで走り抜ける

今みなさまに最もお伝えしたいのは「試験当日まで納得のいく最善の準備を継続してほしい」ということです。

ちなみにこの「最善の準備」というのは読者の方の置かれている状況によって異なります。

タイプ①:まだまだ合格レベルに達していない

タイプ②:本番に向けて順調にピーキングできている

タイプ③:一月前(模試時点)にピークアウトしている

タイプ②の方は是非このまま順調に準備を進めて頂きたいと思いますが、今回は、タイプ①とタイプ③の方々に個別にメッセージを送らせて頂きます。

 

タイプ①:まだまだ合格レベルに達していない

合格レベルからどの程度離れているかにもよりますが、まだまだ諦めるのは早いです。

もしかしたら読者の方の中には

「過去問を解いても一向に60点を超えられない」

「成長できている実感がない」

「このままでは試験日までに420点が取れるイメージが湧かない」

「今年は撤退しようかな。。。」

と考えている方もいらっしゃるかもしれません。

   

 

気持ちは痛いほど分かるのですが、諦めるのはまだ早いです。

なぜなら「得点はある時を境に急激に点数が伸びてくるから」です。

イメージはこんな感じ。

 

このグラフのように成長曲線は点線で頭打ちになるのではなく、あるポイントを境に実線のように再度グンっと伸び始めます。

なぜこのようなことが起こるのかというと、過去問皿回しを繰り返していくうちに

■ 問題を解く手順・計算精度・読み取り精度が増し「ケアレスミス」が激減

■ あやふやになっていた知識が着実に定着し、最後の2択で迷っていた問題が激減

し、ある時を境に、これまで落としていた問題が「面白いように解けるようになってくるから」です。

ある種、悟りを開いたような感じですね。

そして毎年、超直前期にこの境地に到達する受験生がたくさんおります。

模試で420点以上取れなくても、やるべきことをやろうで9代目・へんりーが述べているように正しい努力を継続できていれば公開模試から試験日までに100点近い得点アップも達成可能です。

   

得点だけでご自身の成長を測っている場合は実感しづらいかと思いますが、得点が頭打ちしている(ようにみえる)時期にも、あなたは着実に成長しています。

どうか、残り2週間でグンっと伸びるポイントに到達できると信じて「最後まであきらめずに」対策を続けて下さい。

具体的な準備の仕方

  • 最後の最後まで鶏ガラ学習を!
  • ケアレスミスで落としていた論点の徹底強化
  • 知識があやふやで最後の2択で迷っていた論点の強化
  • 「ランクD, E問題」や「これまで全く触れたことのない論点」は絶対に捨てる決意をもつ

 

タイプ③:一か月前(模試時点)にピークアウトしている

意外にこういう方、少なくないと思います。

実は私もこのタイプでして、TACの公開模試時点でかなり良い結果を出したことから(520点)、その後、急激にモチベーションが下がり、このよう腑抜けた状態になってしまいました。

モチベーションダウンの主な原因は「おれは行ける!という安心感」が芽生えたことと「これ以上何をすれば良いのか分からなくなった」ことによるものです。

同じような状況に陥っている方も多いのではないでしょうか?

そのような方々にお伝えしたいのは「モチベーションなどというただの感情に負けず、やるべきことを淡々とこなしてほしい」ということです。

私はモチベーションダウン状態に陥ってから1週間勉強の手が緩んでしまいました。

その後、「ダメだダメだ、再開しなきゃ」と冷静な状態に戻れたものの、そのタイミングでいざ過去問を開いてみると「模試時点では解けていた問題が解けなくなっていたこと」に気づきました。

この直前期での後退はあまりにもダメージが大きすぎます。

特に初学者の方に言えることだと思うのですが、これまで短期間の間にスポンジのように知識を吸収してきた分、失うスピードが早いのも事実です。

このことからも分かるように、一月前にピークアウトしてしまった方がやるべきことは「もう一度モチベーションの立て直しを図り、これまでやってきた対策を継続すること」です。

具体的な解決法を紹介できず申し訳ないのですがホントこれに尽きます。

道場にはモチベーションアップに関する記事が山ほどありますので、ご自身に合う記事を探して、自らを再度奮い立たせてみて下さい。

どうしてもモチベーションが上がらない場合は、下記の状況をイメージしてみて下さい。

「これまで1年間という長い時間を投じてきて、良い準備も進められたのに、最後の2週間の自堕落のせいで試験に落ちる」

こんなの絶対に許せませんよね?

というわけで最後の2週間も気合を入れ直してラストスパートで乗り切りましょう!

 

さいごに

本番直前になるとプレッシャーに飲まれて

「なんで私は誰からも頼まれてないのに、こんなしんどいことやってるんだろう?」

「何もかも捨てて南国のビーチに逃げたい」

みたいな感情が芽生えてくると思います。

 

すごい気持ちは分かるのですが、そのような時はこれまで1年間「自ら望んで厳しい環境を作り、自己研鑽に励んできたご自身」を存分に褒めてやって下さい。

是非その際に、この1年間を振り返って欲しいのですが、昨年までは知らなかった知識が山のように身に付き、相当な自己成長を遂げていることを実感できると思います。

この時に湧いてくるポジティブな気持ちを糧にもう一度試験に向けての気持ちを立てなおし、試験前のほどよい緊張感を上手くミックスさせることが出来れば合格は目の前です。

終始、精神論になってしまい大変申し訳ないのですが私からのメッセージは以上です。

皆さまの1次試験突破を心よりお祈りしております。

夏セミナーでお会いできるのを楽しみにしております!

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ にほんブログ村 ↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

【当サイトを初めてご覧になる方へ】

「中小企業診断士試験 一発合格道場」
近年、社会人の関心を高めている
中小企業診断士試験の合格を目指す方へ、
体系的な知識、語呂合わせ、
勉強意欲向上、診断士の活動等々を
ほぼ毎日10年間発信してきました。

毎年、直近年の合格者達が書き綴った
リアルで豊富な受験情報
日々の勉強にお役立て下さい!

たまたまお立ち寄り下さった方も
ぜひ中小企業診断士の存在に
興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします。

どうも、Tomatsuです。

いつも道場記事を読んで頂きありがとうございます。

(前回までの記事はこちら

1次試験まで残すところ4週間となりましたが、学習状況はいかがでしょうか?

この時期はとにかくアウトプット力向上を目的に過去問・模試問題を回しまくるのみ。

一橋セミナー 大島校ブログ|東京の6人制進学塾 | 大島校の情報を ...

できれば学習のタイミングを1日3バッチ(例:朝・昼休み・晩)にわけて3科目回すと良いですね。

私の場合、昼休みはゆっくりしたかったので「朝の通勤の電車(40分)」、「会社の近くについてから朝カフェ(40分~1時間)」、「帰りの電車(40分)」で1日3科目の過去問を回していました(アウトプット力向上が目的なので時間を意識するのを忘れないように)。

その上でこの時期は、バッチ外の時間帯(例:朝の準備時間、コンビニ、料理中、飲み会中など)でも薄~~くても良いので常に診断士試験のことを考えて過ごすことを意識していました。

意識の方法はカワサンの「決めておきたい、時間の過ごし方、使い方」の「(3)この試験を頭の片隅に」の章とほぼ同じで、仕事中だろうが、買い物中だろうが、日常生活のあらゆる事象に対して診断士試験との関連性を考えるようにして脳内を診断士試験の内容で満たしていました

 

(脳内メーカーを参考に作成:https://maker.usoko.net/nounai/)

 

仕事はもちろんきちんとやっていましたが、私の脳内でのプライオリティはとても小さかったと思います。

上司には申し訳なかったですが、こちとら1年間という莫大な時間を投資してきたのです。最後の1ヵ月くらい許して欲しいですね。。。笑

とまあ、このように勉強時間とそれ以外のオン・オフをはっきりさせるというよりかは、24時間常に診断士試験について考えている状態をつくることで脳内の診断士試験細胞をマックスまで活発化しておくことが非常に重要と思います。

これは、ドラゴンボールのセル編で悟空と悟飯が『常にスーパーサイヤ人として生活する』という境地に達したのと同じです。

最近完結した超人気漫画「鬼滅の刃」の『常に全集中の呼吸ができるような状態』というのも似たような概念ですね。

 

常にスーパーサイヤ人な2人(鳥山明作、ドラゴンボールより)

 

このようにオン・オフを分けず、全力状態をキープすることが楽になったとき初めて自分の限界値を超えられる、というのはきっと皆さんもご経験があるかと思います。

診断士試験においてもぜひ7月11日までにこのような境地に達して頂き、1次試験突破を目指して下さい。

 

———————————————————————————————————————————————

というわけで、そろそろ本題に移りたいと思います。

みなさまは「経営情報システム」のシステム見積り手法(COCOMOとかファンクションポイントあど)を上手く覚えられなくて悩んでいませんでしょうか?

この辺りはテキストも上手くまとまっていないし、無理やり暗記しようとしている人も多いと思います。

ただ、このようなごちゃごちゃになりやすい論点は全体像を把握した上で、各内容を理解した方が勉強効率もグンと上がりますので、本日の記事ではシステム見積り手法について図解で整理していきたいと思います。

みなさまの最後の追い込みの参考になれば幸いです。

 

①まずは全体像を把握(見積り手法の分類を覚える)

システム開発見積り手法は大きく分けて下記の三つに分類されます。

  1. 類推法
  2. パラメトリック法
  3. 標準タスク法

COCOMOとかCoBRAとかの各論に入る前に、まずは下図・表をつかって各手法の内容を把握すると良いでしょう。

これらの分類はPMBOKガイドでも紹介されております。

表からもわかる通り、三つの手法はプロジェクトのフェーズごとに使い分ける必要があります。

パラメトリック法に関しては、数多くの手法が考案されており、診断士試験で問われる論点としても下図の4つに分類されます。

試験問題で問われやすいCOCOMOやファンクションポイント、CoBRAなどは全てパラメトリック法に分類されていることが分かります。

ここからはパラメトリック法の各手法を一つずつみていきましょう。

②LOC法(Line of Code法)

LOC法はパラメトリック法の中で最も古典的な見積り手法で、その名前のとおりソースコードの行数から開発規模を見積ります

例えば、ソフトウェア規模が「100,000行」、生産性が「1000行/月」、プログラマー単価が「百万円/月」の場合、開発コストは下記の通りとなります。

この分かりやすさゆえ、システム開発の知見がない発注者側が直感的に分かりやすい見積手法として古くから採用されてきました。

ただし、同じソフトウェアでもプログラマレベルや選択されるアルゴリズムによって「総行数」は大きく変わりますので見積り手法としては未熟と言えます。

 

③COCOMO法

COCOMO法もLOC法と同様に開発規模が総行数によって変わることを想定しております。

ただし、実際には総行数と開発工数(コストの直接因子)は比例関係ではありません。

システム開発では一般的に、総行数が増えるにつれて工数が指数関数的に増えていきます

COCOMO法ではこの傾向を考慮し、以下の式を用いて工数を見積もります。

AとBはプロジェクトの種類によって変わる係数です。

プロジェクトの種類には下記がありますが、診断士試験では問われませんのでふ~ん程度に覚えておいていただければと思います。

  • オーガニックタイプ:規模小さめ・リスク理解度高い
    (A = 2.4, B = 1.05)
  • セミデタッチタイプ:規模・リスク理解度ともに中くらい
    (A = 3.0, B = 1.12)
  • エンベデッドタイプ:規模・複雑さともに高い
    (A = 3.6, B = 1.2)

COCOMO法ではLOC法と異なり、プロジェクトの種類による工数の変化も考慮するということを覚えておきましょう。

④ファンクションポイント法

ファンクションポイント法ソフトウェアが保有する機能の数・難易度をもとに見積もる方法です。

見積り時に下表を埋めて総ファンクションポイント数を累計します。

 

複雑度はプログラムの機能の難易度を重みづけする係数であり、プログラマーのスキルではないことに注意しましょう(H30 第18問で引っ掛け問題が出題されました)

 

⑤CoBRA法

CoBRA法では開発工数が規模に比例すると共に様々な変動要因(リスクファクター)によって工数が変わることを前提に見積もります。

式の形は下記のとおりです。

見積り業務の熟練者の知見をもとに「ΣCO」を抽出するのが最大の特徴となります。

COCOMOとの違い

COCOMOでは変動要因に対応するためのパラメターが予め設定されているのに対し、CoBRAではプロジェクト毎に熟練者がパラメターを調整します。

 

☆☆☆☆☆☆☆

ちょっと休憩

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆

 

⑥おまけ:企業内診断士の副業 – いまクラウドソーシングが熱い(Webマーケ案件)

今日はいつもとテイストを変えて企業内診断士の副業について話してみたいと思います。

みなさまの合格後のシミュレーションに役立てて頂ければと思います。

(a) まずは請け負ってみて実績を作る

診断士に合格したら「独立に活かすか、副業として活かすか?」の二つのオプションが考えられますが、どちらのオプションを取ろうがまず最初にやるべきことは「何でも良いから自分の名前でお金を稼いでみる」ですね。

最初は実績がありませんし、私のように実務で培った提供価値(言い換えるとノウハウ・スキル)を持っていない人が多いかと思いますので、まずは低単価でも良いから仕事を請け負ってみることが重要だと思います。

そこから顧客の信頼を勝ち取って継続発注・単価アップに繋げられれば良いですね。

(b) 先輩診断士からの紹介

ちなみに仕事を獲得する上で皆様が最初に取れるアクションとしては、資格を最大限に活用して「先輩診断士から仕事を紹介してもらう」が王道かつ一番効率良いかと思います。

診断士に合格してみると分かりますが、先輩診断士のサポート案件であれば意外に多くの案件があることが分かります(単価は低いですが。。。)

また、道場同期は実務補習先の企業の支援を打診されるなど、上手くやれば本当に色んなオプションがあることが分かってきました。

私は先輩経由での仕事は1件(全知全ノウ執筆)しか実績がないので、先輩診断士経由の話に関しては今後の記事 or 11代目メンバーの今後の記事に期待してください。

(c) クラウドソーシングを活用

今日ご紹介したかったのが、いま実はクラウドソーシングが熱いということです。

中小経営・政策でも出てきましたね。

ここ数か月間、診断士1年目としてどの研究会・グループに所属しようかとサーチしているのと並行して、とりあえず何でもやってみよ感覚で色んな副業サイトに登録していました。

[登録した副業サイト]

  1. クラウドワークス(総合)
  2. ランサーズ(総合)
  3. シューマツワーカー(週末数時間系)
  4. プロの副業(週末数時間系)
  5. Workship(週末数時間系)
  6. ビザスクLite(スポットコンサル)
  7. ココナラ(スキル販売)

案件は新サービスをローンチしたスタートアップ企業のブランディング・プロモーション戦略立案、Webマーケ(SEO、PPC広告など)、オウンドメディア運営(Wordpress、記事編集)などちょっとWeb系が多いのですが、最高に良いのがフルリモートかつ週末OKかつ高単価の案件が多いことです。

また、どのサイトに登録するにしてもプロフィールを掲載することになるのですが、このプロフィール蘭に「中小企業診断士」と書いておくと意外に反応してくれる顧客が多いことに気付きました。

例えば、私はWorkshipのWebマーケ案件(フルリモート、週末数時間でOK、社員19名のスタートアップ)の公募に応募を出したのですが、競合応募者が200人いる中、速攻で顧客面談に進め業務委託契約を結べました。

面談中なぜ打診してくれたのか?と伺った所、ブログ運営実績と診断士資格が差別化要因になったとおっしゃっていたので、じわじわとこの資格が市民権を得つつあると感じました。

他のサイトからも問い合わせが多く、クラウドソーシングサイトが意外にブルーオーシャンだなと感じているので、先輩診断士からの紹介以外の営業方法として記憶に留めて頂ければなと思います。

副業に関して他にも共有したいことがたくさんあるのですが、長くなり過ぎたので本日はここまでとします。

明日は最近ネタに走り気味ながらも高クオリティの記事に定評のあるメディアマン・べりーの登場です!

ぜひお楽しみに^^


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
当サイトを初めてご覧になる方へ。
当サイト「中小企業診断士試験 一発合格道場」は、
中小企業診断士試験の合格を目指す方向けに、
代々の合格者が
勉強のコツ
診断士としての活動の様子
などを書き綴っています。

受験生以外の方も、中小企業診断士という存在に
少しでも興味を持って頂けたら嬉しいです^^

twitterもよろしくお願いします

 

どうも、Tomatsuです。

いつも道場記事を読んで頂きありがとうございます。

(前回までの記事はこちら

じわじわ試験日が近づいていますね。。。

私も昨年のこの時期は期待と不安で何とも言い表しづらい心境で、毎日生きているのか生きてないのか分からないような、ふわふわした状態で過ごしておりました。

宇宙飛行士のイラスト - イラストの里

1次試験に関しては、不安の大部分は正しい努力を積み重ねることで消し去れますので、ぜひ最後まで食らいついていってください!

正しい努力とは?については、さとまるの緊急事態宣言終了、一次試験に向けてこれから準備すべきことを参照いただければと思います。


さて、本日は情報の暗号化技術について図解を交えながら整理したいと思います。

岩塩をはじめ道場メンバーの多くは図解を重視していて、これはシンプルに記憶の定着に繋がるからです。

左脳を用いた文章による暗記も大事ですが、右脳を用いたイメージの定着を上手く活用して複雑な理論の定着を目指すと良いですね。

本記事はこのような方々におすすめです。

【こんな人におすすめの記事】
✅ 共通鍵・秘密鍵・セッション鍵がごっちゃになっている方
✅ 定義としては理解しているがスキームの説明を求められたら答えられない方

専門家から聞いた情報を診断士試験に必要な情報のみに圧縮しましたので多分役に立つと思います。

①そもそも暗号化とは

暗号化は機密情報の漏えいを防止するために行われます。

ピッチャーとキャッチャーが互いに出し合っている「サイン」も一種の暗号化技術です。

これが無いとバッターに球種を読まれ、失点してしまいますよね。

ビジネスにおいても上記と同様に「暗号化技術」は超重要となります。

(a) 暗号化技術の要素

暗号化技術を理解する上でおさえておきたいのが下図の要素です。

  • 平文:暗号化されていないデータ
  • 暗号文:暗号化されたデータ
  • アルゴリズム:暗号化の手順・規則を示すもの
  • 鍵:アルゴリズムで使う具体情報

例えばアルゴリズムと鍵が下記の場合において

平文「HELLO」を暗号化するとどうなるでしょうか?

答えは「LIPPS」です。

鍵とアルゴリズムを知らない第三者が読んでも意味不明ですよね。

暗号化は上図の通り、鍵とアルゴリズムを駆使して平文を暗号化する技術を指します。

「アルファベットをずらす」というアルゴリズムは古代ローマ時代にジュリアス・シーザーによって使用されたことから「シーザー暗号」と呼ばれています。

これ、試験に出てきますので是非抑えておいてください。

(b) 暗号化技術の種類

暗号化技術は下記の三つの方式に分けられます。

共通鍵と公開鍵は互いのメリット・デメリットの対比で覚えましょう。

セッション鍵は両方の良い所どり、という風に覚えればOKです。

診断士試験でアルゴリズムの具体的な内容は知る必要はありませんので「名前のみ暗記」しましょう。

さて、ここからは「共通鍵」「公開鍵」「セッション鍵」のポイントを一つずつみていきましょう。

②共通鍵(秘密鍵)のポイント

共通鍵のポイントは暗号化・復号に同じ鍵を使うことです。

共通鍵を第三者にバレないよう秘密に管理する必要がありますので秘密鍵暗号方式とも呼ばれます。

(a) 共通鍵暗号方式のメリット・デメリット

仕組みが非常に単純なため、ファイルサイズの大きい平文に対しても高速な暗号化が達成できます。

また、受信者の立場で多くの送信者とやりとりをする場合、鍵の管理が複雑化してしまう等のデメリットがあります。

(b) 共通鍵暗号方式の代表的なアルゴリズム

「DES」「AES」が有名です。

  • DES (Data Encryption Standard) : IBM社が開発した古典的アルゴリズム。
  • AES (Advanced Encryption Standard) : DESの発展型。米国政府の標準規格として開発された。

診断士試験では名前だけおさえておけばOKです。

ここは暗記で乗り切りましょう。

☆☆☆☆☆☆☆

ちょっと休憩

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆

③公開鍵のポイント

公開鍵方式のポイントは暗号化と復号に異なる鍵を使うことです。

暗号化技術では受信者が公開している公開鍵を使いますが、認証技術では送信者が公開している公開鍵を使います。

この二つをごっちゃにしないよう気をつけましょう。

(a) 公開鍵暗号方式のメリット・デメリット

鍵の事前共有が不要かつ受信者は自身の秘密鍵を一つだけ管理していればOKなので手間がかかりません。

一方、暗号化の処理が遅いというデメリットがあります。

なので暗号化したい平文が短ければOKですが、ファイルサイズが大きいと時間が相当かかってしまいます。

(b) 公開鍵暗号方式の代表的なアルゴリズム

「RSA」のみを抑えておけばOKです。

RSA (Rivest Shamir Adleman) : RSAのデファクトスタンダード。巨大な素数同士をかけ合わせた整数を素因数分解するのが困難であることを利用したアルゴリズム。考案者の三人の頭文字を取っている。

④セッション鍵のポイント

共通鍵・公開鍵の良い所どりをした暗号方式をセッション鍵方式と言います。

具体的なスキームは下図の通り。

  • 送信者側のアクション
    ① 平文を共通鍵(セッション鍵)で暗号化
    ② 受信者の公開鍵で共通鍵を暗号化
    ③ 暗号化された共通鍵と暗号文を送付
  • 受信者側のアクション
    ④ 暗号化された共通鍵を受信者の秘密鍵で復号
    ⑤ 復号された共通鍵で平文を復号

双方の通信が完了し次第、共通鍵(セッション鍵)は破棄されます。

(a) セッション鍵方式のメリット

セッション鍵方式は共通鍵・公開鍵の両方のメリットを享受できます。

  • 処理が速い
    (平文の暗号化には高速な共通鍵方式を使うため)
  • 鍵の事前共有が不要
    (共通鍵を公開鍵で暗号化するため)
  • 受信者による鍵の管理が不要
    (共通鍵を一度きりしか使わないため)

⑤まとめ

「共通鍵暗号方式」「公開鍵暗号方式」「セッション鍵暗号方式」の違いについて取り上げましたが、いかがでしたでしょうか?

この論点は各方式のスキームがしっくりくるまでが大変ですが、覚えるべきことは少ないです。

本記事の図解で論点を整理出来たら、トレーニング集・過去問を用いて理解を定着させましょう。

⑥おまけ:元お笑い芸人診断士・井村俊哉さん

今日はおまけサブカルコンテンツとして、元お笑い芸人診断士・井村俊哉さんについて紹介したいと思います。

年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方5.0 | 井村俊哉 ...

井村さんは現在、国内初の投資に特化したYouTuberプロダクションである「Zeppy」の設立者、そして運用資産2億円以上の投資家として大成功を収めておりますが、元々は年収わずか3万円という苦労人でした。

不安定な生活がゆえに現在の奥様の親御様からも結婚を反対されていたそうで、診断士取得の目的は親御さんの説得材料にすることだったそうです。

「今は不安定な生活をしてますが、本気になれば、こういう難関資格も取れるので安心してください」と言えるよう、芸人を続けながら資格勉強を続け、2年後無事に診断士資格を取得。

その後、奥様とも無事結婚できたそうです。

Zeppy設立前に投資家として成功をおさめましたが、その際に診断士の勉強がかなり役にたったと語っております。

投資メソッドは「グロース株(伸びる株)を見つけ、バリュー株として(安く)買う」

投資先の決め方は、売上成長率がPERを超えるものを探し、その成長性が持続的なものか?ビジネスモデルは安定しているか?類似銘柄と比べてどうか?など、診断士としての多角的な目線で判断しながら行うそうです。

言うは易し、行うは難しですね。

著書である年収3万円のお笑い芸人でも1億円つくれたお金の増やし方は賛否ありますが、素人な私としては読みやすく、おすすめです。

Zeppy投資ちゃんねるとあわせて受験勉強の息抜きに是非。

 

明日はイカ4時解放の予定よを診断士受験界でバズらせたメディアマン・べりーの登場です!

明日はどんなバズを見せてくれるのでしょうか?私も楽しみです^^

それでは最後まで読んで頂き有難うございました。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

twitterもよろしくお願いします。

当サイトを初めてご覧になる方へ。

当サイト「中小企業診断士試験 一発合格道場」は、中小企業診断士試験の合格を目指す方向けに、代々の合格者が勉強のコツ診断士としての活動の様子などを書き綴っています。 受験生以外の方も、中小企業診断士という存在に少しでも興味を持って頂けたら嬉しいです^^

どうも、Tomatsuです。

(前回までの記事はこちら

いつも道場ブログを読んで頂き本当にありがとうございます。

さて、突然ですが、財務・会計における理論株価の計算や企業価値計算において以下の疑問が湧いたことはありませんか?  

① なぜ配当金を期待収益率で割ると理論株価が算出できるか
(またはFCFをWACCで割ると企業の継続価値が算出できるか)?  

② なぜ成長率を考慮する場合、期待収益率から成長率を引くのか?

   

ちなみに理論株価の計算、企業の継続価値の計算式は以下の通りです。  

 

 

 

これらの式は下記のような問題で使いますよね。

【財務・会計】H28 第16問(引用元:中小企業診断協会HP)
1年後の配当は105千円、その後毎年3%の成長が永続することを見込んでいる。割引率(株主資本コスト)が年5%である場合、配当割引モデルに基づく企業価値の推定値として最も適切なものはどれか。

(ア)1,575千円
(イ)2,100千円
(ウ)3,500千円
(エ)5,250千円

こういった問題は、公式さえ覚えておけば瞬殺できますよね。

なので、多くの方は単純に公式を暗記しているかと思います。

ただ、読者の方々の中には私のように「公式の意味を理解していないと気が済まないという方」もいらっしゃるのではないでしょうか?

本記事ではそういった方々向けに、上記の公式の意味と導出法をおさらいしたいと思います。

極力分かりやすい解説を心掛けておりますが「数式を見ると吐き気がする」という方は、ここでそっとブラウザを閉じて頂き、明日のべりーの記事で会いましょう。

【こんな人におすすめの記事】
✅ 配当割引モデル、企業の継続価値計算の式の意味を理解したい方
✅ 数学アレルギーのない方

 

  (1) 等比数列の和の公式の考え方を使う

上記の式は全て「等比数列の和の公式」の考え方を使う事で導出できます。

高校数学を忘れた方はこんな顔になっているかもしれませんが、細かく説明していきますので辛抱下さい。

  (a) 配当割引モデルにおけるゼロ成長モデル

まずはゼロ成長モデルから見ていきましょう。

配当割引モデルでは株を保有することによって将来得られるインカムゲイン(配当)を期待収益率で割り引いて算出した現在価値を理論株価と考えます。
 
そして、ゼロ成長モデルでは、毎年の配当は一定と仮定しますので、以下の式で説明することが出来ます。

 

 

 

配当が永続的に続くと仮定しますので、現価係数を用いて一つずつ計算していく訳にはいきませんよね?

実はこのPの式、等比数列というもので、等比数列の和の公式の考え方を適用すればもっと簡略化できるのです。

導出過程は以下の通り。

 

この数列における公比(各項に共通する比率)は 「 1 / ( 1 + r ) 」 であることが分かります。
 
「 1 / ( 1 + r ) 」 を両辺に掛けると
 

 

が得られます。 つぎに両式の差を取ると
 
 
が得られ、右辺については「 D / ( 1+r ) 」以外は相殺されます!
 
あとは 「P」 について解いていくと、
 

が得られます。

最後の式、めちゃくちゃシンプルで気持ち良いですね。

自分で鉛筆を動かしながら確認すると理解が深まるかと思います。

 

  (b) 成長率を考慮する場合

つぎに定率成長モデルがなぜ下記のような式になるのか?について見ていきましょう。

 

定率成長モデルは、将来得られる配当が一定の成長率で増加していくと仮定したモデルです。

 

 

これもゼロ成長モデルの時と同様、等比数列の和の公式の考え方を使って簡易化すれば良いのです。

 

この等比数列における公比は 「 (1 + g ) / ( 1 + r ) 」 であることが分かります。
 
「 (1 + g ) / ( 1 + r ) 」 を両辺に掛けると
 
が得られます。 つぎに両式の差を取ると
 
が得られ、あとは先ほどと同様「P」について解いていくと

が得られます。

 

すっきりしましたね!

ちなみに企業価値における継続価値計算の式も全く同じ方法で導出できます。

 

この導出を理解しておくと、ど忘れをした際のバックアップになりますし、何より式の意味を理解して使った方がカッコ良いですよね。

ただし、問題を解く上で上記の導出を知っている必要はありませんので、余裕が無い方は公式を暗記しちゃってくださいね!

 

財務・会計では他にも財務レバレッジの ROE = ( 1 - t ) [ ( ROA + ( ROA - i ) × ( D / E ) ] など、導出過程が分からないと意味不明な式がたくさんあります。

万が一需要があれば、このあたりの細かい解説記事も用意したいと思いますのでコメントでお知らせください m(_ _)m

 

  (2) おまけ:中小企業診断士川柳

今日はおまけサブカルコンテンツとして「中小企業診断士川柳」なるものを紹介したいと思います。

なんじゃそりゃ!?と思われたかもしれませんが、私も初めて知った時は同様のリアクションをしました笑

中小企業診断士川柳とは「東京都中小企業診断士協会」が主催するイベントで、平成28年度から開催されているようです。

内容は中小企業診断士から募集した川柳から入選作品を選び「中小企業診断士の日(11月4日)」を祝したイベントで表彰するというものです(最優秀1句:3万円、優秀2句:1万円)。

サラリーマン川柳の中小企業診断士バージョンみたいなもんですね笑

昨年の令和元年度は、なんと469名から1221句の応募があったようです!

で、どんな作品があるのかな?とホームページをのぞき込んでみたら力作ばかりでびっくりしました。

ここでは、個人的に良いなと思ったものを紹介させて頂きます。

・ 規模じゃない! 「希望」で築く 中小企業
(タケリオ氏:H28 最優秀賞)

・ 歯車じゃ なくエンジンに なれる場所 
(さごじょう氏:H28入選作品)

・ AIに 書けぬ愛ある 診断書
(ゆん卓氏:H29最優秀賞)

・ 指名請け 使命をもって 示す道
(「しめ」くくり氏:H29入選作品)

・ 「オレ継ぐよ」 うれしさ隠し 「まだ早い」
(ゆん卓氏:H30最優秀賞)

・ 「継ぐ」という 息子の猪口に 酒をつぐ
(今日氏:H30入選作品)

・ 起業本 妻が内緒で メルカリへ
(やすよ氏:R1入選作品)

・ 初受注 スマホ片手に 頭下げ
(ゆんたく氏:令R1特別賞)

(引用元:東京都中小企業診断協会HP)
いや~面白いですね。
 
平成30年度は「事業承継」をテーマにやったようで、診断士ならではという感じでした。
 
にしても「ゆん卓さん」の出現率にも驚きました。どんな人なのでしょうか?
 
機会があれば是非お会いしてみたいです^^
 
その他の力作も東京都診断士協会HPでみれますので興味があれば是非!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!

明日は神クオリティの記事に定評のあるべりーさんの登場です!お楽しみに^^


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村 ↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

どうも、Tomatsuです。

(前回までの記事はこちら

いつも道場ブログを読んで頂き本当にありがとうございます。

さて、突然ですが、みなさま「都市計画法の店舗面積の問題を捨て問にしよう」と思っていませんか?

こういう問題です。

【運営管理】H27 第23問(引用元:一般社団法人中小企業診断協会HP)

都市計画法および建築基準法による用途地域に関する説明として、最も適切なものはどれか。

(ア)床面積が1,000m2の店舗の場合、第一種低層住居専用地域に出店することができる。
(イ)床面積が2,000m2の店舗の場合、第二種中高層住居専用地域に出店することができる。
(ウ)床面積が5,000m2の店舗の場合、第一種住居地域に出店することができる。
(エ)床面積が12,000m2の店舗の場合、準住居地域に出店することができる。
(オ)床面積が15,000m2の店舗の場合、近隣商業地域に出店することができる。

「他の科目の暗記でいっぱいいっぱいだし、細かい床面積の基準なんて覚えてられない。捨て問にしよう~」

多くの方がこのような対応を取られているかと思います。

私も直前期に突入する前は脳内メモリがいっぱいいっぱいでしたし、そもそも上記を覚えておくことに意義を感じられず、店舗面積は捨て問にしようと思っておりましたので気持ちはすごく分かります。

ただこれすごくもったいないです。

理由は二つ。

① 都市計画法は意外と出題されるから(過去5年間で2回:R1,  H27)

② 体系的に暗記すれば簡単に覚えられるから(10分でOK)

診断士試験における2~3点の重みは言わずもがなですが、こういう細かい論点に相対した時に使える武器を多く持っておくことが合格のカギとなります。

超細かい論点で恐縮ですが本記事では、店舗面積の覚え方について解説します。

2~3点をもぎ取りたい方は是非読んでみて下さい。

用途地域による建築物の用途制限

まずは、都市計画法の用途地域内の建築物の用途に関する制限をみていきましょう。

拡大版はこちら

はい、パニック状態ですね。

こんなマトリックス図にまとめられても覚えられる訳がないですよね。

予備校のテキストも基本このマトリックス図を簡略化したものですので、試験対策には使いづらいです。

フロー図にまとめてみた

という訳で覚えやすくするために下表のようにまとめ直してみました(クリックすると拡大します)

 

正直これを覚えるだけで百発百中で解けます(言い換えるとこれで解けない問題は誰も解けない)。

覚え方について、もう少し解説いたします。

1.住居地域系

住居地域系が一番めんどくさいのですが、慣れれば簡単です。

まず、選択肢を見て住居地域系に該当していたら下記を確認しましょう。

① 「低層専用」or 「中高層専用」or 「専用がついていない」

② 第一種 or 第二種

低層の場合は、第一種は「店舗は建てられない」、第二種は「150 m2以内までOK」

第一種の方が厳しくなるイメージです。

中高層の場合は、第一種は「500 m2以内の店舗 & 大学・病院」、第二種は「1,500 m2以内までOK」

第二種のみに着目すると、低層が150 m2、中高層が1,500 m2なので、「10倍」するイメージを持っておけばOKです。

専用がついていない場合は「3,000 m2以内までOK」ということを覚えておきましょう(パチンコ・カラオケの制限は覚えなくても良いです)。

また、例外として田園住居地域がありますが、これは「500 m2以内」という数字を覚えておけばOKです。

まとめると住居地域系に関しては、覚えておくべき数字は下記に限定されます。

覚えておくべき数字
  • 150 m2 (第二種低層専用)
  • 500 m2 (第一種中高層専用・田園住居地域)
  • 1,500 m2 (第二種中高層専用)
  • 3,000 m2 (第一種住居地域・第二種住居地域・準住居地域)

2.商業系

商業系はめちゃ簡単です。

「近隣」商業地域だろうが商業地域だろうが何でも建てられます

近隣が付いているか否かで異なるのは、キャバクラ・ナイトクラブの設置可否のみです。

ここも試験で問われるとは思えないので、下記のように覚えておきましょう。

商業系は基本何でも建てられる(サイズも無制限)

3.工業系

工業系も簡単です。

三つしか選択肢がないので、それぞれの特徴を覚えておきましょう。

① 「準」工業地域 : 商業系と同じく基本何でも建てられる

② 工業地域 : 10,000 m2以内まで

③ 工業「専用」地域 : 店舗系は設置不可

上記の判別さえ出来れば勝ったようなもんです。

まとめ

都市計画法が出た場合の取り組み方についてまとめます。

ステップ1:選択肢が「住居地域系」「商業系」「工業系」のどれに該当するか判断

ステップ2a:「住居地域系」の場合は、低層「専用」、中高層「専用」、専用がついていない住居地域、田園住居地域、のどれに該当するか判断

ステップ2b:「商業系」の場合は、基本的には何でも建てられる、と判断

ステップ2c:「工業系」の場合は、「準」工業地域、工業地域、工業「専用」地域、のどれに該当するか判断

また、覚えておくべき数字は基本的に下記に限定されます。

  • 店舗建てられない(第一種低層専用・工業「専用」地域)
  • 150 m2 (第二種低層専用)
  • 500 m2 (第一種中高層専用・田園住居地域)
  • 1,500 m2 (第二種中高層専用)
  • 3,000 m2 (第一種住居地域・第二種住居地域・準住居地域)
  • 10,000 m2 (工業地域)
  • 無制限(商業系・「準」工業地域)

私は上記のようにフロー図にまとめ直して覚えたことで、都市計画法は百発百中で解けるようになりました。

是非だまされたと思って使ってみてください。

おまけ:超人気YouTuber・ラファエルさんも絶賛の資格「中小企業診断士」

今日はおまけサブカルコンテンツとして、ラファエルさんの動画を紹介したいと思います。

ラファエルさんと言えば、仮面&スウェットスタイルで日本刀や鉄球を使った検証系動画で有名になった人気YouTuberです。

超有名なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。

過激系コンテンツも多いのですが、自衛隊への入隊経験や社会人経験など、人生経験が豊富で、タメになる動画も数多く配信されております。

そんな超人気YouTuberのラファエルさんですが、なんと2016年にアップした動画俺が勉強した【資格】これあれば社会人でスピード出世できるかもで診断士について語られております!!

ラファエルさんが会社員だったころにアップされたものなのですが、この動画では診断士試験の概要や勉強することのメリットについて語られております。

彼自身は途中で資格取得を断念されたようですが、「企業経営理論」「財務会計」「経済学・経済政策」は資格取得に関わらず勉強したいと思ったようで、皆さん御馴染みのTACスピテキを購入してかなり勉強されたようです。

診断士の内容は勉強するだけでも相当価値がある。そのようにおっしゃっております。

やっぱりこういう有名な方に取り上げて頂けるのはありがたいですね~。

コロナ禍でモチベ―ション維持に苦戦されている方も多いかと存じますが、ラファエルさんも絶賛の「中小企業診断士資格」の取得を目指して日々の対策を継続して頂ければと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

明日は11代目の大トリ、べりーさんの登場です!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

どうも、Tomatsuです。

(前回までの記事はこちら

いつも道場ブログを読んで頂き本当にありがとうございます。

ちょっと時期外れかもしれませんが、本日は「2次試験を逃げ切り突破するためのメンタリティ・勉強法」について説明させて頂きます。

あまり崇高な記事タイトルではないことは重々承知しておりますが、私自身が「2次試験は逃げ切り突破できれば良い」というメンタリティで受験しておりましたので、似たような受験生の方もいらっしゃるだろうと思い、書かせ頂きました。

「やるからには高得点突破を目指したい」という方にとっては何の役にも立ちませんので、そのような方はここでそっとブラウザを閉じて頂ければ幸いです。。。

【こんな人におすすめの記事】
✅ 2次試験を最低限の努力で突破したい方
✅ 2次試験において高得点合格を目指していない方

(1) 2次試験を逃げ切り突破するための戦略

逃げ切り突破するために立てるべき目標は下記です。

事例I~III (人事・マーケ・運営)は無難に60点を狙い、事例IV(財務)で差をつける

多くの予備校講師や過去の合格者が言っていることと基本的には同じですね。

時折、先代の「きゃっしぃ」や11代目の「CK」のように270点~280点で合格するような神々もおりますが、逃げ切り突破を目指す人たちは間違ってもこのような人達を目標にしてはなりません。

神々は崇めるものであって目指すものではありませんので。。。

話が逸れましたが、上記を実践するには下記の状態を目指す必要があります。

[目指すべき状態]

① 事例I・II・III:「多数派」と同じ診断・助言ができる状態

② 事例IV:最終問題以外は全て取れるような状態

以降では2次試験のポイントを交えながら、上記を達成するための勉強法について解説したいと思います。

(2) 事例I~III:「多数派」と同じ診断・助言ができる状態を目指す

事例I~IIIで60点を取るには「多数派」と同じ診断・助言ができるようにならなければなりません。

この「多数派」というのは受験生の中で「大多数」と同じ回答を作成するという意味です。

これを実践するために心がけて欲しいのが下記です。

事例I~IIIのポイント①

「平凡」なコンサルとして「平凡」な診断・助言をすること

診断士2次筆記試験は「特Aクラス」の診断・助言を問う試験ではありません。

与件文に記載されている情報(またはそれを基に類推されること)を基に、問題文で問われていることに素直に解答する。

これを意識できていればOKです。

最初の方はかなり難しいですが、これができるようになれば多数派の解答(約60点)が作成できる取るレベルになっていると言えます。

細かいノウハウについては今後の記事で解説していきますが、2次試験に取り組む際には「私は平凡なコンサルである」「愚直に基礎に従う」というメンタリティが大事、ということを早めに意識しておいて欲しいと思います。

ホームランは危険(事故のもと)

時折、事例企業の業種が自分の専門性と合致して「ホームラン」が狙えそうな事例が出てくることがありますが、こんな時が最も危険です。

あなたが「ホームラン」と思っている助言は大抵の場合、「事故」っています(事故=大外しの回答)。

華麗な回答を思いついた時こそ、これは「多数派の意見か?」と自問自答するようにしましょう。

ホームラン級の診断・助言は合格後プロの経営コンサルになってからでもできますので、試験中は平凡なコンサルとして平凡な回答を心がけましょう。

難しい問題はみんなできない

もう一点伝えたいことがあります。

時折、「 問題点・課題点の抽出」や「与件文の切り分け」が鬼のように難しい問題が出てきます。

ただし、そのような問題は他の受験生も出来ていませんので、動じる必要はありません。

そういった問題に出くわした時は、いくら時間を掛けても差はつかないので、当たり障りのない回答を記述し、別の問題に時間を費やしましょう。

重要なのは下記の力を身に着けることです。

事例I~IIIのポイント②
  • みんなが出来る問題、出来ない問題を見抜く力(出来る問題に時間を使う)
  • 難しい問題が出てきても動じないこと(みんな出来てないから)

(3) 事例I~IIIの勉強法

以上を踏まえ、やっていただきたい勉強法は下記です。

  • 過去問演習 → ふぞろいな合格答案で自己採点
  • 勉強会(過去問、予備校演習問題) → メンバー間の答案の添削

過去問演習→ふぞろいで自己採点

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

中小企業診断士2次試験ふぞろいな合格答案10年データブック
価格:4950円(税込、送料無料) (2020/4/20時点)

具体的なふぞろい活用法は、かーなの「ふぞろいをどう使う?」を参考にして頂きたいのですが、まずふぞろいを購入したら以下の方法で勉強を進めてみて下さい。

  1. 過去問を解く
  2. ふぞろいを使って自己採点
  3. 自身の回答が「合格者の多数派」だったかどうか確認
  4. 振り返りとチューニング

おそらく最初の方は大外しばかりだと思いますが、各事例ごとにしっかり振り返りを行い、「どうやったら多数派意見に近づけるか?」を考え抜いて、解法をチューニングしていくことが出来れば合格は目の前です。

勉強会→メンバー間の答案の添削

もう一つおすすめなのが有志による勉強会です。

方法は下記の通り。

  1. 題材となる事例を決める(過去問、予備校演習問題)
  2. 事前に題材事例を解き、勉強会に持ってくる
  3. 互いの事例への取組手法・解法の紹介
  4. 互いの答案の添削

上記を繰り返すことで、否が応でも自分や他者の悪いクセにツッコミを入れる頻度が増しますので、「多数派解答」に近づくための鍛錬が加速します。

また、自身の解法を他人に説明することになりますので、自身の解法の体系化にも役立ちます。

一匹狼スタイルで勉強を進めたい方も多いと思うのですが、こと2次試験対策に関しては勉強会をおすすめします。

勉強会についてはいけちゃんが「勉強会の効用と紹介」でまとめていますので、こちらも参照くださいね。

(4) 事例IV:最終問題(ポエム問題)以外は全部とれるような状態

事例IVは「最終問題以外は全部正解してやる」という気持ちで準備しておきましょう。でなければ差はつけられません。

時折「NPVは難しいから捨て問にせよ」という人がいますが、個人的にはおすすめできません。

というのもケアレスミスでNPV以外も落としてしまったらあっと言う間に合格ラインから外れてしまうからです。

事例IVのポイント

最終問題以外は「全部取る気持ち」で準備すること

取れるようにしておきたい論点

事例IVで差をつけるためには下記論点は得意になっている必要があります。

  • 経営分析
  • CVP分析
  • 意思決定会計(NPV・ディシジョンツリー)
  • セグメント別会計
  • キャッシュフロー(間接法のみで良い)
  • 為替予約・オプション取引

上記の取りこぼしがなくなれば必ずや事例IVで差をつけられます。

(5) 事例IVの勉強法

この本さえマスターすればOKです。

  • 論点毎に章立てされており、ヨコ解きに最適
  • 演習問題の数、解説の量・質に過不足なし

余計な勉強をするくらいなら、この本を何周も回しましょう。

私はこの本を4周して力を付けたことで、TAC演習で毎回100点近く取る実力を身に着けました。

事例IVはコツコツやる必要がありますので、毎日どこかしらで解く機会を作りましょう。

私の場合は毎朝の通勤時間が事例IVの演習時間でした。

事例IV対策上の注意点

ただし、一点注意があります。

全知・全ノウのみの学習では「80分」通した演習は行えませんので、模試を受けるなり、予備校の演習を行うなり、定期的に自身のタイムマネジメントを見直す機会を設けましょう。

(6) まとめ

2次試験を逃げ切り突破するためのメンタリティ・勉強法」について解説させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

今後の記事ではより具体的なノウハウについてお伝えしていきたいと思います。

事例I~IIIの取り組み方

①方針:多数派の回答で60点狙い

②勉強法:「過去問演習+ふぞろい」 & 「勉強会」

ふぞろいな合格答案 10年データブック [ ふぞろいな合格答案プロジェクトチーム ]

事例IVの取り組み方

①方針:最終問題以外は全問取りに行く(事例IVで差をつける)

②勉強法:「全知・全ノウを何周も回す」 & 「定期的にタイムマネジメントを見直す」

中小企業診断士2次試験事例4〈財務・会計〉の全知識&全ノウハウ 2019年改訂版[本/雑誌] / 関山春紀/監修 川口紀裕/監修 岩間隆寿/著 霜田亮/著 香川大輔/著 音喜多健/著

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。

(7) おまけ:キングダムで学ぶ乱世のリーダーシップ

今日はおまけサブカルコンテンツとして、「『キングダム』で学ぶ乱世のリーダーシップ」という本を紹介したいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

『キングダム』で学ぶ乱世のリーダーシップ [ 原泰久 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/4/20時点)

なぜこの本を紹介しようと思ったかというと。。。なんと著者の長尾一洋氏が「中小企業診断士」であることを最近知ったからです!

キングダムといえば、紀元前3世紀の春秋戦国時代を舞台に、後の始皇帝となる「政」が、秦の武人である「信」をはじめとする仲間と共に中華を統一するまでを描く(予定である)累計発行部数4000万部を超える超人気漫画です。

この漫画の特徴は一言でいうと「リーダーたちのキャラが濃すぎる」ことです。

もうカルピスの原液のように濃いです。

三国志や日本における戦国時代もそうですが、群雄割拠の時代には常に魅力的なリーダーたちがおりました。

そして、春秋戦国時代末期を描いたキングダムでも漏れなく魅力的なリーダーたちが描かれております。

この魅力的なリーダーたちの「考え方」「言動」が現代ビジネスにも活かせるということで、数多の経営者がキングダムを愛読しておりますが、これらのエッセンスを抽出して長尾さんが一冊の本にまとめたのが「『キングダム』で学ぶ乱世のリーダーシップ」です

診断士で学ぶような「リーダーシップ論」とは少し論点がずれる内容とはなっておりますが、実際のビジネスを行う上でリーダーが持っておいた方が良い心構えなどがまとめられておりますので大変おすすめです。

受験勉強の息抜きの合間に是非読んでみて頂ければと思います。

私の個人ブログツイッターでは、こんな感じのゆるい情報発信もしてますので、興味のある方は是非覗いてみてくださいね~。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

   お礼   

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土)に無事開催できました。
ご参加いただきましてどうもありがとうございました。

         

どうも、Tomatsuです。

先週のオンラインセミナーでは、多くの方にご参加頂き誠にありがとうございました。

いろいろ不備等があったかと思いますが、今回の学びを基に精進してまいりますので、今後ともよろしくお願い致します。

厳しいご指摘含め、運営上のアドバイスなど、思いつくことなどございましたら随時ご指摘頂けますと幸いです。

さて、オンラインセミナーのQ&Aセッションでは「本試験で420点以上取る勉強法、これから試験日まで何をするべきか?」というご質問に対して、「アウトプット力」を身につけるべきと解説させて頂きました。

本日はこのポイントを深堀りして「アウトプット力の磨き方」について書かせて頂きます。

1.「アウトプット力」とは?

「アウトプット力」とは一言でいうと試験日当日に「ベスト解答を置いてくる力」を指します。

こう書くと「7科目の基礎学力がしっかり身についているか?」みたいなことを思い浮かべてしまいますが、アウトプット力はそれだけではありません。

他にも下記ポイントを含みます。

【アウトプット力に含まれる要素】

  • ケアレスミス防止・正解をもぎ取る類推力(再現性)
  • 60分、90分以内に納得できる解答を作り切る力・手順(迅速性・正確性)
  • プレッシャーに打ち勝つ力(精神安定性)
  • 疲労に打ち勝つ力・疲労対策(持久性)

+ 7科目の基礎学力

もちろん基礎学力が一番重要なのは言うまでもありませんが、試験では「その学力を本番で制限時間内に発揮できるか?」が問われます。

そのためには、試験中に起こりうるあらゆる罠

  • ど忘れ
  • 初見問題トラップ
  • 疲労・プレッシャー
  • 外乱(屋内空調、交通機関の遅れ、周りの受験生の騒音)

に対応するための準備が必要です。

まあ、受験テクニックと言い換えても良いかもしれませんね。

言うまでもなく、他の資格試験同様、診断士試験にも受験テクニックがあります。

そしてこの受験テクニックを身につけるには『テキスト学習では不十分』です。

そこで紹介したいのが予備校公開模試の活用です。

本日はこれらの活用法について解説したいと思います。

2.予備校の公開模試

アウトプット力を身につけるには『模試を通して本番を模擬(シミュレーション)すること』が最も効果的です。

さいちゃんの「模試の受け方&道場10年の強みを活用する②」にも書かれていますね。

以下におすすめ模試をリストしましたので是非受けてみてください。

LEC1次ステップアップ模試 [〆切済み]
– 実施日:4月11日(土)~12日(日)
– 申し込み〆切日:4月11日(土)
– 価格:5,090円(7科目、Web解説有り)

LEC1次ファイナル模試
– 実施日:6月6日(土)~7日(日)
– 〆切日:未定
– 価格:未定

クレアール1次公開模試(自宅受験のみ)
– 実施日:6月25日(木)~7月1日(水)
– 〆切日:5月上旬
– 価格:3,500円

TAC1次公開模試(自宅受験のみとするか検討中とのこと)
– 実施日:5月30日(土)~31日(日)
– 〆切日:未定
– 価格:未定(昨年度は6,200円)

公開模試で最も重視すべき目的は「とにかく本番に近い状況を経験すること」

受ける場合は、これが「本番」というメンタリティで取り組んでほしいと思います。

診断士試験は7科目・計8時間半を2日間でやり遂げるという過密スケジュールです。

おそらく多くの方々にとって、ここ数年間でMAX級の疲労度を経験することになるかと思います。

しかもどこかに爆弾科目が仕掛けられている可能性が高く、メンタルをやられた状態で残りの科目に着手するのは正直キツイです。

また、試験前日は寝たいのに寝れないし、プレッシャーで吐きそうになるし、試験当日は「自分の100%の力が発揮できない」という状況が起こりうることを知っておいて欲しいのです。

私の場合は、昨年度、LECの1次ステップアップ模試(自宅受験)とTAC1次公開模試を受けて、万全の準備をした状況だったので無事乗り越えられましたが、「ぶっつけ本番で挑んでいたら?」と想像するとぞっとします。

十分すぎて困る準備はありませんので、是非、模試を活用して本番に強い体質を獲得して欲しいと思います。

*コロナウイルスによる外出自粛要請に伴い、公開模試が自宅受験になる状況も考えられますが、この場合も本番を意識したタイムスケジュールで実施することを強くお勧めします。

(a) 公開模試で確認すべきこと

公開模試を受けるにあたって確認すべきことをまとめてみました。

各科目の手順・時間配分の改善点

手順・時間配分は予定通り実施できたか?

おそらく初めての本番環境ではかなり難しいと思います。

予定通り遂行できなかった部分は後日見直しを行って自分なりの取り組み手順を固めていってください。

それが「安定的な実力」に繋がります。

例えば、私の場合、模試を受け終わった後、財務は1問目から順々に解く方法では難しいと感じ、瞬殺できる問題から着手し3回転させる前提で解く方法に見直しました。

べりーの記事とほとんど同じ方法です。

他の科目についても同様で、予定していた手順通り実施できなかった科目については見直し・改善を行いましょう。

ケアレスミスの原因分析

ケアレスミスの振り返り、「超重要」です。

ケアレスミス論点は「あとほんのちょっとのテコ入れ」でポイントゲッターに出来るからです。

出るか出ないか分からないD,Eランクの論点補強を行うよりも、あともうちょっと頑張れば会得できそうな論点に力を入れた方がよっぽど効率が良いです。

ケアレスミスの原因が、「知識不足」だったのか「手順ミス」だったのか「単純に時間が足りず慌ててしまった」のか原因分析をしてみてください。

ミスの原因が分かればおのずと対策が見えてきます。

一次知識が定着していない状況での実施かと思いますので、模試ではケアレスミスが目立ち、かなりへこむかもしれませんが、「ケアレスミス論点は宝の山」といった意識でしっかり振り返りを行ってみてください。

選択肢を適切に絞り込めたか?

診断士試験では、どうしても最後の2つ(または3つ)の選択肢で迷ってしまう問題が出てきます。

これは「診断士試験が難しい」ということで、嘆くのではなく、ある種の割り切りが必要になってきます。

むしろここで着目すべきは、「選択肢を適切に絞り込めたか?」どうか。

なぜなら「選択肢を絞り込む力=安定的な力に繋がる」からです。

例えば選択肢が5つある問題の場合、確率論に任せると正解の可能性は20%ですが、選択肢を2つに絞りこめたら可能性は50%まで向上します。

最後の2択まで絞り込んだら、あとは鉛筆に運命を任せれば2回に1回は4ポイントゲットできるわけです。

解答を絞り込む力が身についているかどうか?も自分の実力を確認する上で重要項目になりますので、模試を受ける際は選択肢のヨコに「〇・×・△」を用いたメモを残すことをおすすめします。

  • 〇=マークシートに記入した選択肢(正解だと思った選択肢)
  • ×=真っ先に排除した選択肢
  • △=最後まで迷った選択肢

模試後にはこのメモを振り返って、補強が必要な論点をあぶり出して頂きたいと思います。

3日間(前日も含む)の過ごし方の改善点

模試は、前日含む3日間の過ごし方をシミュレーションするとても貴重な場です。

  • 「前夜は何時に寝るべきか?」
  • 「当日は何時に会場入りすべきか?」
  • 「交通機関の遅れがあった場合の対処法は?」
  • 「空調が寒過ぎたら(暑過ぎたら)どうする?」
  • 「ファイナルペーパーはどのタイミングでチェックするか?」
  • お昼ご飯、おやつは何を用意すべきか?

など確認すべき項目はかなり多いです。

後日見直し・改善が行えるよう、前夜あたりから、あらゆることに意図を持って行動することをおすすめします。

私は模試当日の朝、コーヒーを飲みすぎて経済開始後5分後にトイレに行きたくなり、地獄のような時間を過ごしましたので、本番の朝はコーヒーを一杯に制限するなどの改善を行いました。

くだらないことのように感じますが、こういった些細なことが本番当日のパフォーマンスに影響しますので抜かりなく準備を進めて下さいね。

(b) 公開模試の得点で一喜一憂しない

最後に、公開模試の得点は「低くても」「高くても」一喜一憂しないようにしましょう。

「本番のつもりで受けて下さい」と言っておきながら矛盾しているように感じるかもしれませんが、模試はあくまで模試です。

低かったら「模試で良かった」と割り切り、逆に高かった場合も「私は安泰だ」と思ってはいけません。

特に得点が高かった方は、気が緩んでしまい、勉強のモチベーションが下がってしまう傾向がありますので要注意です(私もそうでした)。

また、得点が低かった方も諦めないでください。9代目へんりーの「模試で420点以上取れなくても、やるべきことをやろう。」にも書かれている通り、公開模試から1次本試験までに100点アップした方もいらっしゃいます。

模試はあくまでも「アウトプット力向上のための手段」と位置付けて、本番当日までコツコツやるべきことを積み上げていきましょう!

3. おまけ:診断士系YouTuber「ほらっち先生」による激励

今年は新型コロナウイルス感染症の情勢に伴い「本当に試験があるのか?」という不安とも向き合わなければならず、例年よりも厳しい環境を強いられているかと思います。

ただ、こんな時だからこそ「自分が置かれた環境を憂うのではなくポジティブに考えること」を意識すべきかなと思います。

先日、診断士YouTuberとして人気を博している洞口先生の「ほらっちチャンネル」で令和2年度 診断士 1次試験の概要という動画が期間限定でアップされました。

ここで洞口先生は、下記のようにおっしゃっています(部分抜粋)。

“受験生としてやるべきこと・取り組むべきことは変わらない。試験があることを前提に粛々と準備を進めていったものが合格を勝ち取る。”

私は受験生の立場でこの環境を経験していないので、薄っぺらく聞こえるかもしれませんが、洞口先生の意見に同感です。

そして、一つ付け加えるとすると、「診断士勉強の過程で勝ち取った成長は誰からも奪われるものではない」というポイントです。

万が一試験が実施されなかったとしても、来年度の試験では必ず活かせますし、これまでの勉強で身につけた知識は本業で活きます。

これを思う存分楽しんですし、そのためにも今後も勉強を継続して欲しいと思います(合格後だって勉強は続くのですから)。

最後に上記動画のコメント欄に素敵なコメントが投稿されていましたので紹介させて頂きます。

“何事も資格試験はそうなのですが。試験を受けるのは自分の能力を上げるため。それが私の場合の資格試験勉強を行う意味です。結果として自分に自信がついたり転職しやすくなるということもあります。しかし、本質は自分の知識をアップさせて成長するということが第一にあります。試験勉強から自己マネージメントする能力を鍛えることにつながります。例えば、試験が今年実施されなかったとしても、結果として自分の能力が上がっている状況に変わりない。だから、私は、試験が今年仮になかったとしても来年に向けてさらに自分の能力を上げる努力を続けるだけ。そのように個人的な考えですが思っております。”(貴田中さんコメント引用)

超ポジティブですね。最高に素敵と思います。

感覚値で恐縮ですが、やはり合格する人はポジティブな方が多いです。

ポジティブな精神は先天的なものではなく意識的に作れるものなので、「最近、自分、ネガティブ思考だな~」という方は、荒療治的に身の回りのあらゆることをポジティブに考えることを意識してみてください。

意外に、合格への最短ルートはそういった所から始まるものだと思っています。

以上、Tomatsuでした。

最後まで読んで頂き有難うございました!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 道場 春セミナーのお知らせ 

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土) 14:00~16:30 (13:50から接続可能)

Web会議アプリ「zoom」を活用したオンライン開催を実施します!
3月15日(日) 12時より「こくちーず(告知’s)」で絶賛募集中
満員御礼となりました

※申し込み締切のお知らせと最終案内のお知らせをご確認ください。

こくちーずはこちら

一次試験・二次試験学習の進め方、一問一答形式のQ&Aコーナー等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご検討ください!

※東京、名古屋、大阪で予定していた春セミナーは
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催を見送ることとなりました

         

twitterもよろしくお願いします。

【11代目からのご案内】

4月4日(土)に実施予定の一発合格道場『オンライン春セミナー』ですが、なんと誠にありがたいことに満員御礼となりました!!

3月28日(土)申し込み頂いた方宛てにメールにて連絡差し上げましたので、届いていない方は大変お手数ですが「こくちーず」経由で連絡下さい(こくちーずはこちら)。

Zoom URLは「4月1日(水)」にご登録いただいた「メールアドレスに連絡」させて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

———————————————————–

どうも、Tomatsuです。

着々と試験日が近づいていますね!

私も昨年の今頃は期待と不安で何とも言い表しづらい心境にいたのを覚えています。

しかし、正しい努力を重ねれば不安は徐々に消し去っていけますので、是非食らいついていってくださいね。

何度も言っていますが、診断士学習は直前期からが勝負です!

■過去問を制するものが診断士試験を制する

一発合格道場では言い古されていますが、合格を目指すには「過去問を制するものが診断士試験を制する」の精神を持つことが重要です。

これは1次試験においては特に重要と言えます。

「1次試験直前期の学習スケジュール例を公開します」でも解説しましたが、過去問は、診断協会が過去の受験者に「実際に」出題した公式情報であり、無駄な情報は一切含まれていないからです。

また、直前期に入れば、試験日にベストパフォーマンスを発揮できるよう、「アウトプットの練習」をしなければなりません。

これは単純に知識の問題だけではなく、「どうやって戦略的に選択肢を絞っていくか?」「問題文の罠に引っかからないようにどう自分を意識付けするか?」「各科目の時間の使い方はどうするか?」などの力も含みます。

この力をつけていくには過去問によるアウトプット演習が不可欠です。

賛否ありますが、個人的にはテキストを汚す時間があれば、ひたすら無心でガムシャラに過去問を回した方が良いと思っております。

筋トレのように何セットも繰り返してくださいね。

上記記事では、直前期からでも「過去問5年分を3回回せるスケジュール例」を紹介しておりますので、自分で学習計画を立てるのが苦手な方は参考にしてください。

■過去問を覚えてしまう。。。

こんな感じで私は同僚の受験生の方々に対して「過去問回しまくりましょう!」という説明ばかりをしているのですが、これの反論として時折「過去問を回しすぎると答えを覚えてしまい勉強にならない」という意見が挙げられました。

私も受験生の頃、すこしだけ頭をよぎった懸念点ですが、実はこれ全く心配すべき問題ではありません。

理由は2点。

1.問題を覚えている=そもそも実力がついているということ

2.解き方を工夫すればよい 

一つずつ説明します。

■1. 問題を覚えている=そもそも実力がついているということ

過去問の問題と解答のセットはそんな簡単に覚えられるものではありません。

実際にやってみると分かるかと思います。

自分の例に置き換えてみると、私は1周目が終わった段階ではほとんどの科目で「全く解けなかった」という絶望感しか残らず、論点を理解する余裕もなかったほどです。

私の場合、問題文と解答選択肢を見て「あ、この問題の解答はBだな」みたいな余裕が出てきたのは過去問5年分×7科目を「3周回し終わった段階」でした。

この頃丁度、TACでいう完成答練の2周目だったのですが、全科目で70点越えができ、今思えばその頃既に合格レベルに到達していたと思います。

つまり、問題&解答セットを覚えてしまうほど過去問演習を回している時点で合格レベルに到達している可能性が高いということになります。

なので、問題を覚えてしまうという懸念は一度忘れて、是非まずは過去問演習に着手してもらいたいと思います。

■2. 解き方を工夫すればよい

とは言えど、問題と解答のセットを覚えてしまった方は、それ以上どうやって勉強するんだよっていう話になりますよね。

そのような状態に達した方々向けに紹介したいのが「間違い選択肢を修正して正解に変える」という勉強方法です。

意味が分からないと思いますので、例として企業経営理論のH26第6問を見てみましょう。

【企業経営理論:H26 第6問】

プロダクト・ポートフォリオ・マネジメント(PPM)の考え方に関する記述として、最も適切なものはどれか。

(ア) 事業単位は他の事業単位と製品や市場について相互に関連した統合的戦略をもち、計画の範囲内で自由に対処する。

(イ) 資金の流出は市場での競争上の地位で決まると考える。

(ウ) 資金の流出量を削減して優位性を確保できる「問題児」の選択が重要である。

(エ) 自社の相対的な市場シェアと自社事業の成長率を基準として事業を分類する。

(オ) 全社的な資源配分のための論理のひとつとしての位置付けが重要であり、ドメインの定義と併せることで現実的な資源配分の指針となる。

この問題における正解は「オ」となります。

なので、過去問演習に着手しはじめた初心者の方にとっては「(オ)を選べるか否か?」がポイントになるかと思います。

ただこのやり方、実にもったいない。

過去問は「間違い選択肢にこそ学習のチャンス」が眠っているからです。

問題文&解答セットを覚えてしまった方々は、次回からは「間違い選択肢のどの部分を編集すれば正解になっていたか?」まで考え抜いてみて下さい。

以下に例を示します。

(ア) 事業単位は他の事業単位と製品や市場について相互に関連した統合的戦略を持たない(事業間のシナジーは考えない)

(イ) 資金の流出は市場成長率で決まると考える。

(ウ) 資金の流出量を削減して優位性を確保できるのは「金のなる木」である。

(エ) 自社の相対的な市場シェアと市場全体の成長率を基準として事業を分類する。

(オ) 正解

この取り組みを行うと、学習の質が段違いに向上します。

というのも、「編集を行う=自分の頭の中から論点知識を捻りだす」行為につながるため、アウトプット力が飛躍的に向上するからです。

私はこの方法で知識が面白いように定着し、最終的ンは結構な余裕をもって合格することができました(502点)。

相当おすすめですので是非試してみて下さいね。

おまけ:書籍紹介「世界標準の経営理論」

本日はおまけとしておすすめ書籍を紹介したいと思います。

診断士試験を終えて学習意欲が高まりまくった私はこれまで以上に本を読むようになったのですが、最近『診断士を勉強した方々に特におすすめしたい本』に出合いました。

タイトルは「世界標準の経営理論」(入山章栄先生:早稲田大ビジネススクール教授)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界標準の経営理論 [ 入山 章栄 ]
価格:3190円(税込、送料無料) (2020/3/24時点)

 

入山先生と言えば、イノベーター必読の「両利きの経営「二兎を追う」戦略が未来を切り拓く」(チャールズ・A・オライリー)の監訳者としても有名ですが、今回もやってくれました。

めっちゃ面白いです。

理論というと「堅苦しい」「実践的ではない」「学者向け(ビジネスマン向けじゃない)」というイメージを受けますが、入山先生曰く本書のターゲット層は「現場で戦うビジネスパーソン」としています。

詳しい解説は「中小企業診断士合格後の「おすすめ本」│世界標準の経営理論」を参照頂きたいのですが、この本何が良いかって、「中小企業診断士の勉強で学んだ知識が繋がる」んですね。

例えば受験勉強中、企業経営理論の「5フォース分析」と経済学の「寡占市場」。

受験当時はこの二つの論点の繋がりなんて意識したことありませんでしたが、これ、実は「SCP理論に」よって繋がります。

繋がりを実感した時の何とも言えない高揚感、是非味わって頂きたいですね。

他には

①経済学ディシプリン:
SCP理論、リソース・ベースド・ビュー、取引費用理論、ゲーム理論、など

②マクロ心理学ディシプリン:
知の探索・知の深化理論、SECIモデル、ダイナミック・ケイパビリティ理論、など

③ミクロ心理学ディシプリン:
リーダーシップの理論、モチベーションの理論、センスメイキング理論、など

④社会学ディシプリン:
ソーシャルキャピタル理論、組織エコロジー理論、レッドクイーン理論、など

など、古典的な理論から最新理論まで、実例を含めながら幅広く解説していますので相当読み甲斐があります。

多くの時間が持っていかれることになるかと思いますので、読書にのめり込んでしまう方は注意して下さいね。

明日は11代目で最も厚みのある記事に定評のある「べりー」の番です。お楽しみに!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 道場 春セミナーのお知らせ 

一発合格道場 オンライン春セミナー2020
4月4日(土) 14:00~16:30 (13:50から接続可能)

Web会議アプリ「zoom」を活用したオンライン開催を実施します!
3月15日(日) 12時より「こくちーず(告知’s)」で募集開始予定
申し込みはこちら

一次試験・二次試験学習の進め方、一問一答形式のQ&Aコーナー等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご検討ください!

※東京、名古屋、大阪で予定していた春セミナーは
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開催を見送ることとなりました

         

twitterもよろしくお願いします。

 

どうも、Tomatsuです。

直前期突入まであとひと月ですね。

✅前の科目を全然覚えていなくて正直ヤバいと思っている方

✅過去の科目の予習も並行しながら進めていて自分は順調だと思っている方

置かれている立場は様々かと思いますが、1次試験対策はここからが本番です。

順調と思っている方もここで気を抜くと成績はあっという間にガクんと落ちるでしょうし、正直ヤバいと思っている方も諦めるにはあまりにも早すぎる段階です。

本試験まで残すところ4か月、全力を振り絞って学習に打ち込みましょう!

と言いたい所ですが、直前期って気持ちがダレ始める時期ですよね~。

私はTACに通っていたのですが、TAC生にとっての直前期の入口は7科目の初学習が一通り終わって『インプット』としての診断士学習が一区切りされる時期なんです。

合格体験記でも書かせて頂いたのですが、私は診断士学習の目的を「経営知識のインプット」に置いていました。

ですので、7科目の初学習を一通り終えて目的は達成された訳ですし、本業のアウトプットにモロに繋がりはじめ、成果もガンガン出ていた所ですので、その満足感からか、なかなか「1次試験に向けてモチベーションが上がりませんでした」。

ちょうど出張続きで仕事も忙しかった(し楽しかった)頃ですし、ほかに勉強したいこと(ウェブマーケ・個人ブログなど)もあり、「私は本当に診断士を目指す必要があるのだろうか?」と真剣に考えたのを覚えています。

TACに投じた30万円はサンクコストと捉え、今後の時間を捻出するための勇気ある撤退を検討した程です。

ただ、結果として私は「合格を目指す」ことにしました。

これは何故かというと…私は心が弱い人間でして、サンクコストの罠から抜け出せなかったからです。。。

「正直、診断士になっても独占業務は無いし、ただの肩書なんだからいらないんじゃない?早く別の勉強始めようぜ」

「ぐぐぐ、でも半年間頑張ってきた努力が無に帰すのはもったいない」

みたいな二重人格的な思考を行ったり来たりして、最終的には「もったいない精神」が勝り合格に向けて継続することになりました。

「診断士を取得して、日本の中小企業を救いたい」みたいな人達がいる中でかなり不純な動機ですね。。。

ただ、感覚値としては私みたいなふわふわした理由で診断士を目指す人も多い気がします(統計データがなく申し訳ございません)。

そしてこういうふわふわ動機タイプに限ってモチベーション維持に困っておられると思います。

私はたまたまストレート合格できましたが「もし落ちていた場合、2年目も継続していたか?」と問われると、「受験生時代はそうは思えなかった」と思います。

これが正直な意見です。

これは受験生時代には合格をすることのメリットを「箔がつく」とか「なんかカッコいい」以外にイメージできていなかったからです。

今はというと、合格してからまだ数か月の身なので大したことは言えませんが、色んな環境変化や出会いから、上記以外に「メリット」がたくさんあることが分かってきました。

本記事では、そのような「受験生時代には見えない合格することのメリット」について整理したいと思います。

もちろん学習を続けることの「デメリット」もありますので、両面を考えながら「継続」を選択するか「勇気ある撤退」を選択するかを検討できると良いかと思います。

ただ、ポジショントークではありませんが、「日本の中小企業を救いたい方々」「なんとなく資格が欲しい方々」問わず、診断士に合格するメリットは絶大です。

是非参考にして頂ければと思います。

【こんな人におすすめの記事】

✅診断士を取得することのメリット・デメリットが知りたい方

✅診断士試験に向けてモチベーションが上がらない方

✅診断士試験を継続するか否か検討中の方

診断士合格のメリット

前置きが長くなってしまいましたが、ここからは診断士取得のメリット・デメリットについて整理していきます。

まずはメリットから。

【診断士合格のメリット】

✅信じられないくらい人脈が広がる

✅独立・複業に繋がる

✅キャリアの幅が圧倒的に広がる

一つ一つ整理していきます。

✅信じられないくらい人脈が広がる

色んなセミナーや記事で言い古されておりますのでご存知の方も多いと思いますが、これは本当です。

個人的には、『これのためだけにでも合格を目指すべき』と思っています。

合格後は、診断協会の会合、懇親会やセミナー等々で、これまでのキャリアでお会いしたことのない人たちに会う機会が多くなります。

例えば、私はプラントエンジニアですので、どうしても業界関係者としか接点がありませんでしたが、合格してからは「考えうる全ての業界の人たち」とお会いすることが出来ました。

個人的にはミーハーなので、キラキラしたイメージの映像業界に興味があり、道場同期のべりーと初めて会ったときは心が躍りました。

話が逸れましたが、このような人達との出会いで得られる気づきは、独立志向の方、企業内思考の方、問わず広い視点を築くために有効です。

広い視点を得ることで「生涯学習意欲の向上」「本業に活かせる気づき」など、副次的な効果もありましたので本当に良かったと思っています。

✅独立・複業に繋がる

診断士を取らなくても独立・複業できるじゃんという反論があるかと思いますが、これはその通りだと思います。

ただ一方で、合格しておいた方が選択肢の幅が広がるのも事実です。

例えば、私は合格後、「全知全ノウ」の執筆に携わらせて頂くことになったのですが、これは合格したから得られた副業への切符でもあります。

また、独立コンサルを目指すなら、クライアント探しをしなければなりませんが、顧客開拓には実績も問われます。

実績を積むためには先輩診断士とのネットワークや診断協会に登録して仕事を請け負うことからスタートした方が効率が良いという事実もあります。

もちろんTwitter等で「タバティ」が叫んでいるように、資格に頼らず個人名で仕事を引っ張ってこれる人間になれるのがベストかと思いますが、そうなれる人はほんの一握り。

やはり、資格があった方が顧客開拓が捗るのは間違いないので、取れるのであれば取っておいた方が良いですね。

✅キャリアの幅が圧倒的に広がる

これは会社や職種によっても異なるかと思いますが、個人的にはキャリアの幅が広がると思っています。

個人的な例ですと、私は診断士に合格したことで、周りの私に対する見方が良い意味で変わり、仕事で評価されやすくなりましたし(私自身は何ら変わってないのでおかしいですが。。。)、もともと希望していた新規事業に主務として携わることができるようになりました。

また、受験生同期の日用品メーカーに勤めている方は、診断士に合格したことで、経営企画への異動が決まり、順調に望み通りのキャリアを歩むことが出来ているようです。

合格しただけでは何ら変わらないのですが、根拠のない「パワーアップ感」を感じることができ、良い意味で会社への帰属意識がなくなるのもメリットです。

こうなると純粋に仕事を楽しむことができ、成果も上がりやすくなりますし、上司・人事との異動や担当業務等の交渉時にとてつもないパワーを発揮します。

診断士合格を目指すことのデメリット

次はデメリットについて整理していきます。

【診断士合格を目指すことのデメリット】

✅学習時間、半端ないって

✅取っただけでは食べられない

✅学習時間、半端ないって

これは誰もが同意することだと思いますが、診断士合格に必要な学習時間、半端ないです。

一般の受験生でしたら1次、2次で計1000時間ほどの勉強時間を要すると言われています。

今が折り返し地点だと仮定すると残り、500時間もの勉強時間を2次合格までに費やすことになりますし、万が一、不合格になった場合はそれ以上の時間をかけることになります。

しかも、2次試験は模範解答が無い状態で、何を指針に学習を進めて良いのか分からなくなる事も多くなる、鬼畜じみた試験です。

そのような試験と長期的に向き合う覚悟(診断士を取る目的)がおありでしょうか?

これは是非自分の胸に手を当て、聞いてみて欲しいと思います。

今後の学習で費やすであろう時間を「他のアクティビティ」に充てた場合のメリット等も考慮しながら判断されるのが良いと思います。

✅取っただけでは食べられない

これも言い古されていますが、診断士を取っただけでは食べられません。

「診断士合格したし、残りの人生流していける」と思われていたら少しあぶないですね。

合格後も自己研鑽は続けないといけませんし、「資格自体」にそれほど価値はありませんので。

資格自体に価値を感じている方は、もう一度目的を見直されることを強くおすすめ致します。

まとめ

ここまでメリット・デメリットを整理してきましたが、いかがでしたでしょうか?

「診断士取ってもそれだけでは食べられない」など、もしかしたら目的をそこに置いていた人からしたらデモチベーションに繋がったかもしれません。

ただ、上述の通り、個人的には「やっぱり診断士合格はメリット大。多くの方が目指すべき」と思っています。

多くの素晴らしい方々と出会うための切符にもなりますし、そこから広がるチャンスは膨大です。

是非、多くの方に合格を目指して欲しいですし、引き続きそのためにご協力させて頂ければと思っています。

ちなみに、私の青臭い考察よりも説得力のある解説をお求めの方は、下記に先代の「診断士になったら」シリーズを参照ください!

おまけ

お堅い話だけではつまらないので、例のごとくサブカル的な話題を紹介させて下さい。

4月から「半沢直樹2」と篠原涼子主演の「ハケンの品格2」が始まりますね!

最近ウチはもっぱらAmazon Prime, NetFlix, DAZN, YouTube派なのですが、久しぶりにテレビにかじりつく生活が復活しそうです。

ちなみにこの「ハケンの品格」という作品、難関資格を26個持つ特A級派遣社員の「大前春子」がありとあらゆる現場で多彩な能力を活かし無双乱舞する、というお話です。

26個も!?って思わずツッコミを入れたくなりますが、それは置いておいて、26個もあればさすがに「診断士」も含まれてるんじゃ?と淡い期待を抱きながらWikipediaを調べてみました。

が、ありませんでした。。。。

さすがのスーパーウーマン「大前春子」も、『中小企業診断士』という難関資格には敵わなかったということですね。笑

という訳で、受験生のみなさまも「大前春子」越えを目指し、今年の合格を勝ち取りましょう!

こんな感じで私の記事では引き続き「診断士試験に役に立つ(?)」と思われる「サブカル情報」についても発信していきたいと思います。

個人ブログツイッターの方でもこんな感じのちょっとゆるい情報発信もしてますので、興味のある方は是非覗いてみてくださいね~。

ちなみに明日は11代目の精神的支柱「べりー」の番です。重厚感あふれる記事に定評がありますので是非お楽しみに!

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました!


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

   道場 春セミナーのお知らせ   

 

<一発合格道場 読者の皆様>

春セミナーについては既に下記日程で会場を確保しており
3月15日(日)より「こくちーず(告知’s)」で募集を開始する予定です。

一方、昨今の情勢を受けて
春セミナーを中止すべきか否かも慎重に検討しています。

決定次第、ブログでご案内しますのでご注意のほどお願い申し上げます。

7月に向けた大切な直前期を迎える受験生の皆様の体調を第一に考えます。
万が一「中止」を決断した際には何卒ご理解のほどよろしくお願いします。

 

一発合格道場 春セミナー2020 in 東京
2020年4月4日(土) 午後 @文京区シビックセンター
別途、こくちーずにて受付開始予定

タキプロ・ふぞろい・一発合格道場 合同セミナー2020春 in 名古屋
2020年4月5日(日) 午後 @名古屋市西生涯学習センター
別途、受付開始予定

一発合格道場 春セミナー2020 in 大阪
2020年4月12日(日) 午後 @難波市民学習センター
別途、こくちーずにて受付開始予定

一次試験・二次試験学習の進め方、相談会等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご予定ください!

         

 

twitterもよろしくお願いします。

 

どうも、Tomatsuです。

試験日まであと残すところ5か月を切りましたが、学習の状況はいかがでしょうか?

初学者の方は「法務」の呪文みたいな内容に苦しまされているかと思いますが、コツコツ食らいついていければ確実に慣れますのであきらめず頑張ってください!

応援しております!

————————————————————————————————————————–

ちなみに昨日、中小企業庁診断協会HPに「今年度の試験スケジュール」が発表されました。

1次試験

  • 試験案内配布・申込受付期間:令和2年4月1日(水)~5月8日(金)
  • 試験実施:令和2年7月11日(土)~7月12日(日)
  • 合格発表:令和2年8月25日(火)

2次試験

  • 試験案内配布・申込受付期間:令和2年8月21日(金)~9月18日(金)
  • 筆記試験実施:令和2年10月25日(日)
  • 筆記試験合格発表:令和2年12月11日(金)
  • 口述試験実施:令和2年12月20日(日)
  • 口述試験合格発表:令和3年1月5日(火)

申し込み忘れのないよう注意下さいね!

————————————————————————————————————————–

さて、法務・中小の初学習を残している方にとっては雑音でしかない内容かもしれませんが、今回は「直前期の学習スケジュール」について、私が立てた学習計画例を交えて解説したいと思います。

こんな人におススメの記事です

  • 自分で勉強計画を立てるのが苦手な方
  • 勉強の指針が欲しい方(安心材料として)
  • 独学中でスケジューリングしてくれる講師が周りにいない方

上記に該当しない方は、参考にならないばかりか方針のコンタミを起こしてしまう可能性がありますので、この場でそっとブラウザを閉じて頂ければ幸いです。

直前期なにをやるべき?

(1) 学習内容

早速本題のスケジュールについて解説したい所ですが、いきなり脱線させて下さい。

そもそも直前期には何をするべきでしょうか?

答えは「過去問」です。

理由は簡単で、過去問は、診断協会が過去の受験者に「実際に」出題した公式情報であり、無駄な情報は一切含まれていないからです。

もう、過去問で筋トレするイメージで取り組みましょう。

回数は関係ないという意見もありますが、私の意見は違います。

要領が良い人は分かりませんが、悪い人にとってはやはり「回数をこなす」に勝る練習法はないんですね。

私は当然、要領が悪い側の人間でした。

同じ要領の悪いタイプの方は、是非、羽生越え(4回転以上)を目指す意識で過去問に取り組んで欲しいです。

元々の知識レベル、多年度生、科目合格狙い、など色々な立場の方がいらっしゃるかと思いますが、立場によらず効果的です。

これだけは心の底から言いたいのですが、テキスト中心の学習は驚くほど効果が無いので、間違ってもテキスト中心の学習はやめて下さいね。

無心で過去問に取り組める環境を作れれば、合格はもう目の前です。

「どのくらいのレベルを目指すべきか?」については「【診断士試験】ストレート狙いの1次試験の挑み方」で、CKが解説してくれていますので、是非こちらも参照ください。

(2) 問題集

使用する問題集もシンプルです。

基本的には「過去5年分の過去問(解説が充実しているのでTACがお勧め)」のみでOK。

中小は例外的に「スピード問題集」、それから予想論点が多数含まれている「模擬試験」も使ってもよいですが、個人的にはこの3点以外の問題集は必要ないかなと思います。

問題集を絞ることの大切さはへんりーの記事でも解説されていますので、もしよければ読んでみてください。

なぜ学習計画を立てるべきか?

ここからは「なぜ学習計画を立てるべきか?」について解説します。

さとまるの記事でも取り上げられましたが、学習計画はめっちゃ重要です。

「計画を制する者は試験を制する」です。

これはなぜでしょうか?

「ペースメーカーになる」「やるべきことが見える化されることでセルフコミットメントが発生する」などが重要な理由として挙げられますが、個人的には「決断疲れ防止」も大きいと思います。

どういうことでしょう?

学習計画を立てられてない方に伺いたいのですが、毎朝起きた時に「今日どの科目に取り掛かるんだっけ?」と悩みませんか?

私も昔よく悩んでいました。

「昨日は財務やったらか今日運営の強化したいけど、でも昨日の財務の原価計算の復習もやりたいし。。。あ~どうしよう。。。」みたいなイメージ。

ただ、これ非常にもったいないです。

朝起きた際にいちいち「今日どの科目に取り組むか?」について悩んでしまうと「決断疲れ」を起こしてしまうからです。

こうなると脳内メモリがむやみに消費されてしまい、勉強に適した朝のフレッシュな状態を無駄にしてしまいます。

私は直前期に入ってやっとこさ学習スケジュールを立てたのですが、それ以前までは、通勤前にどの過去問集を持っていくかで迷い、朝の貴重な時間を無駄にしていました。

スティーブ・ジョブズ(Apple)やマーク・ザッカーバーグ(Facebook)などの成功者が毎日同じ服を着ているのは、この決断疲れを防止するためと言われています。

計画は、一度でも立ててしまえば、あとはスケジュールに機械的に従うだけでOKですので「決断疲れ」を回避できます。

私もスケジュール立案後は無心で毎日の勉強に挑めるようになり、学習効率が段違いに向上しました。

皆様も是非「決断疲れ」を回避するためにもスケジュールを立ててみて頂ければと思います。

スケジュールの立て方

前置きが少し長くなりましたが、ここからは本題の「直前期のスケジュールの立て方」について解説します。

上述の通り、直前期の中心をしめるのは基本的に「過去問学習」です。

つまり、スケジュールをたてる上でのポイントは「過去問というピース」をどのようにしてカレンダーに当てはめていくか?です。

(1) Tomatsuの例

例を示した方が分かりやすいと思いますので、私が立てた例をご覧ください。

2020年度受験生の方はオリンピックの影響で試験日が早まっていますので、若干改定しておりますが、基本コンセプトは私が合格した年に立てたものと同じです。

基本思想・制約条件・時期ごとの取り組み方は下記の通り。

[基本思想]

  • 過去問(中小はスピ問)・模試しか取り組まない
  • 回数にこだわる。過去問は過去5年間分を4回転させる(今年は短いので3周が限界か?)。
  • 一日の勉強をブロックに分ける。各ブロックは40分~1時間。
    • 平日:1日のブロックを3つに分ける(行きの電車・朝カフェ・帰りの電車)
    • 土曜:午前に苦手科目に取り組む。午後は休み。
    • 日曜日:答練か模試。何もない場合は土曜日と同じ

[制約条件]

  • 土曜日の午後は空けておく(妻対応)
  • ゴールデンウィークは3日間完全に休み

[時期ごとの取り組み方]

  • 4月:論点毎のヨコ解き。取り組む科目は週末の完成答練。
  • 5月以降:本番を意識しながらタテ解き。順番は試験の順番を踏襲し「経済→財務→経営→運営→法務→情報→中小」のサイクル。

(図はクリックで拡大します)

4月

5月

6月

7月

(2) パクってカスタマイズ

いかがでしたでしょうか?

人によっては、

  • 「出張が多くて平日の勉強時間の枠を決めづらい」
  • 「ゴールデンウィークはもっと家族サービスにあてないといけない」
  • 「育児で先が読めないからスケジュール立てづらい」

など、いろいろ事情があるかと思います。

ですが重要なのは、自分なりの思想・制約条件を洗い出し、試験日までどういう学習を重ねたいのかを決め、それをカレンダーに埋めていくことです。

騙されたと思って上記スケジュール例を参考にパクってカスタマイズしてみてください。

もちろん皆様独自のスケジュール表でOKですが、気に入ってくださった方は以下を使ってください。

2020年診断士学習スケジュール(1次まで_Tomatsuモデル)

2020年診断士学習スケジュール(1次まで_テンプレート)

ちなみに10代目のかわとももスケジュール例を作っておりましたので、もしよければこちらも覗いてください!

おまけ

ずっと勉強の話題だけではつまらないので、最後に息抜き的な話題を紹介させて下さい。

突然ですが、みなさまは気分が落ち込んだ時どちらの曲を聴きますか?

A. アップテンポな曲

B. 悲しい曲

普通の人は無理やりテンションを上げるために「A」を聴くと答えるのですが、これは逆効果らしいです。

心理学では当たり前のようですが、人は気分が落ち込んだ時に悲しい曲を聴くと、実は気分が落ち着くとのこと。

これを「同調効果」と言うようです。

同調効果は適用範囲が広く、「一緒に仕事をする人」や「読んでいるマンガ・雑誌」など、対象物と自分の間に「共通の事項」があるほど人間は親近感を覚え、心がリラックスすることができるようです。

しかもこのリラックス効果には活力(モチベーション)を高める効果もあるとのこと。

私はマンガを読むのが好きなので、受験生時代に「同調効果の効力」を知ってから、試験前のソワソワ感を取り除くために「試験に挑む系マンガ」をかたっぱしから読み漁りました。

いやいや、勉強しろよと思われたかもしれませんが、モチベーションが低い状態で勉強しても効果は薄いですし、マンガを読んだ結果、確かに気分を落ち着けることができ、モチベーションも爆上がりしました。

効果に個人差はあるかもしれませんが、私のモチベーションアップに寄与してくれたマンガを紹介させて下さい。

1.ブルーピリオド(山口つばさ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンKC) [ 山口 つばさ ]
価格:693円(税込、送料無料) (2020/2/29時点)

 

何をやってもソツなくこなせ、同級生からも人気。そんな充実した毎日を送りつつも、どこか日常生活に空虚な焦燥感を感じて生きている主人公(矢口八虎)が、ある日、一枚の絵画に心を奪われ、そこから美術の世界に没頭するストーリー。

途中の説明は割愛しますが、この主人公、現役生の合格倍率200倍を誇る東京藝術大学への受験を決意します。

藝大受験は多年度生がマジョリティの激ムズ試験として有名ですが、受験生の試験前・試験日のプレッシャー等の描写がリアルで、診断士試験と重なり、とても親近感がわいた作品です。

内容もめちゃくちゃ面白いのでおすすめです。

2. ドラゴン桜(三田紀房)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドラゴン桜1巻【電子書籍】[ 三田紀房 ]
価格:660円 (2020/2/29時点)

 

言わずと知れた受験系マンガの王道。経営破綻状態である龍山高校を立て直すために主人公(桜木健二)は、龍山高校の進学校化を図ろうと画策する。

個性あふれる教師を集め、学力が中学生以下の水野直美と矢島勇介に様々な受験テクニックを与えながら東大合格を目指すマンガ。

診断士受験に使えるテクニックも多く、「試験前夜の過ごし方」の部分なんかは必読です。

3.ヒカルの碁

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒカルの碁(1) (集英社文庫) [ ほったゆみ ]
価格:775円(税込、送料無料) (2020/2/29時点)

 

言わずと知れたジャンプの人気囲碁マンガ。

内容の話をしだしたら止まらないので、とにかく読んでみてください。。。

主人公(ヒカル)やそのライバル達が囲碁棋士のプロを目指す過程でのプレッシャーとの闘い、様々な葛藤の描写がすばらしいです。

「プレッシャーとの戦い」は診断士試験に通じる所もあろうかと思います。

もちろん内容も最高に素晴らしいので皆にお勧めしたいのですが、あまりにも面白すぎるので勉強と両立できない人は止めておいてください。。

—————————————————————————————

いかがでしたでしょうか?

こんな感じで私の記事では今後も「診断士試験に役に立つ?」と思われる「サブカル情報」についても発信していきたいと思います。

個人ブログツイッターの方でもこんな感じのちょっとゆるい情報発信もしてますので、興味のある方は是非覗いてみてくださいね~。

以上、最後まで読んで頂きありがとうございました。


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

   道場 春セミナーのお知らせ   

一発合格道場 春セミナー2020 in 東京
2020年4月4日(土) 午後 @文京区シビックセンター
別途、こくちーずにて受付開始予定

タキプロ・ふぞろい・一発合格道場 合同セミナー2020春 in 名古屋
2020年4月5日(日) 午後 @名古屋市西生涯学習センター
別途、受付開始予定

一発合格道場 春セミナー2020 in 大阪
2020年4月12日(日) 午後 @難波市民学習センター
別途、こくちーずにて受付開始予定

一次試験・二次試験学習の進め方、相談会等、
損はさせないコンテンツを企画しております!

ぜひご予定ください!

         

 

twitterもよろしくお願いします。

 

はじめまして!

この度ご縁を頂き、道場11代目メンバーになったTomatsuと申します。

これから1年間よろしくお願い致します!

【初受験の方必読】年明けから直前期までの過ごし方

今年が初受験の方は、今ごろ経済学の初学習が終わったころでしょうか?

後は残すところ情報・法務・中小の暗記三兄弟だけですので、学習を楽しみつつ、しっかり食らいついて下さい!

応援しております!

早速ですが、私も昨年の今ごろTAC1年生として皆さまと同じ状況下におりましたので、この時期から直前期にかけて「やって良かったこと」「やらないでおいて良かったこと」を共有させて頂きます。

出来るだけ多くの方の役に立てば幸いです。

万が一「ありがとう」コメントくれれば、目からペニシリン出しながら喜びます。

やって良かったこと

(a)初学習科目のテキストインプットを進めながら、一つ前の科目の過去問に取り組む(例:情報の初学習を進めながら、経済の過去問を解く)

これは是非やって欲しいです。

いま初学習中の科目で手一杯なのは重々承知しておりますが、ここが踏ん張り所です。

本当に心底やって欲しい。。。

例えば、いま1日のうち100%の力を「情報」に注ぎ込んでいる方は、その割合を80%に落として、残りの20%でも良いので「経済」の過去問解いてください。

余裕がない方は、(TACで言う所の)A,BランクのみでOKです。

理由は二つあります。

・これをやっておかないと完成答練に入ってから「ほとんどゼロの状態」から学び直さないといけないからエビングハウスの忘却曲線)。

・過去問こそが「最大のインプット」だから。テキスト学習は、過去問インプットを始めるための「きっぷ」に過ぎません。

ちなみに、過去問に取り組む際は、A、B論点の論点ごとのヨコ解き(過去5年分)がおすすめです。

直前期には1年ごと順を追って解いていく方法をおすすめしますが、今はヨコ解きで論点知識を固めることに集中しましょう。

また、自分の得意・不得手を分析するために、正解・不正解の記録も残しましょう(設問ページではなく、解答解説ページに記録するのがおすすめです)

(b)暗記三科目を後回しにしないこと

これは予備校の先生も言っているかと思いますが、暗記三兄弟は一度マスターしておきましょう。

暗記だからと言って試験直前に詰め込もうなんて言っていると後悔すると思います。

めちゃくちゃしんどいですが、今のうちに一度覚えてしまえば、メンテナンスは簡単にできます(上に同じくエビングハウスの忘却曲線を意識するべし)。

やらないでおいて良かったこと

・二次の勉強(1次に集中しましょう)

賛否あると思いますが、私個人の意見としては不要と思います。

中には2次の勉強を並行して進めていた猛者もいますが、こんな効率の良い天上人のことは無視して、1次に集中しましょう。

2次試験対策は、確かにやるべきことは多いのですが、正しい情報と正しい対策をすれば「2か月」で十分です。

道場読者は正しい情報にアクセスできますので、ここは「道場の力」を信じて、是非1次に向き合ってください。

と、ここまで書きましたが、お前誰やねんという声が聞こえてきそうなので、簡単に自己紹介させて下さい。

自己紹介

Tomatsu(某コンサルファームとは無関係)

平成「元年」生まれ、令和「元年」診断士試験合格の節目ボーイ。

元年M-1優勝のミルクボーイを勝手に同期と思っています。

本業は石油・ガス系プラントの基本設計エンジニア。

世界を飛び回りながらプラントの設計業務やお客様の操業コンサル、新規ビジネスなど、ワクテカな仕事をさせて頂いております。

道場初代ハカセ、9代目へんりー、10代目いよっちとは同じ会社に勤務しており、有益な情報にアクセスしやすい有難い環境におります。

私自身そんなにノウハウはありませんが、今後の記事では偉大な先輩方からの受け売りを皆さまに共有させて頂ければと思います。

受験生としての属性は、
・TAC生(ストレート本科生プラス)
・ストレート合格
・1次:800時間。TACカリキュラムを愚直にこなす優等生。(1次合格まで、道場の存在しらず。。)
・2次:200時間。TAC演習はこなしつつ、近隣企業の有志勉強会に注力
です。

SWOTはこんな感じ。

S
・ぷちストイック(毎朝ランニング野郎。ランニングしすぎて合格発表日に右膝半月板が爆発。10時の合格発表の数分前に医者から要手術と宣告され、嬉しい感情と悲しい感情が混在)

・素直(自分で言った訳ではなく、道場同期さとまるが言ってくれた。嬉しい☆)→2次でバツグンの効果発揮

・計算・理論系得意(エンジニアだもん)

W
・7科目の基本知識ゼロ(全科目ゼロからスタート)

・国語・漢字弱い(実は帰国子女)

・飲み会好き(飲み会ホイホイに簡単にひっかかります)

O

・道場メンバーの存在(ただし1次合格後まで存在を知らず、機会活かしきれず。。。)

T

・突発的な海外出張(飛行機内で勉強する方法を身につけ克服!)

こんな感じの人間です。

診断士を目指した理由&受験後の感想

診断士を目指した理由は、とにかく知識が必要だったからです(くわしくは合格体験記)。

で、勉強してみて思ったこと。

「元々欲しいと思っていた知識」は手に入ったのですが、それよりも良かったのは
「世の中の見え方が変わり、勉強意欲が湧き水のように出てくるようになった」
ことです。

診断士はマジで勉強範囲が広いです。

そのおかげか、例えば、コンビニに入った際には「陳列」を気にするようになりましたし、平社員なのに自社の経営方針に対しても「自分の考え」を言えるようになりました。

先輩にどや顔で新聞記事の「減損損失」を解説できるようになりましたし、ハーズバーグ・マンデル・フレミングに親近感が湧くようになりました。

こうなってくると身の回りのものが全部自分のアンテナに引っかかり、楽しさから更に勉強意欲が増し、この好循環がぐるぐる回るようになるんですね。

自ら欲して、現代を生きるビジネスマンにおいて最重要と言われている「生涯学習」を体現できるようになりました。

私はこんなワクテカな状態にしてくれた診断士受験に感謝していますし、これからももっと多くの方が診断士を志す世の中になれば良いなと思います。

本当に増えて欲しい。。。

今後の記事では、より多くの方々が診断士を志してくれるよう、診断士(受験)の魅力についても発信していきたいと思います。是非モチベーションブースターとしてお使いください。

ちなみに個人ブログツイッターもやっており、稀に有益な事を書いてたり呟いたりすることもありますので、興味あれば覗いてやってください。泣いて喜びます。診断士系以外のことも取り上げています。

以上、皆さまの勉強を応援しております!これから1年どうぞよろしくお願い致します。

明日は11代目最年長にして我らが精神的支柱、最強の漢・べりーの登場です!どうぞお楽しみに!

 


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

道場について

一発合格道場ってなに?
そんな方はまずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
合格体験談の一覧


執筆陣の再現答案!↓
H29年 H30年  R元年


↓ 今、何位? ↓ にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

カレンダー

2020年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

月別アーカイブ

サイト内検索(Google)

一発合格道場主催イベント案内&報告

2020年7月にオンライン夏セミナーを開催しました!
セミナーの内容:こちら
日曜開催のQ&A:こちら
平日開催のQ&A:こちら

道場執筆陣の書籍

Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート

2020年度版後編もAmazonで発売開始しました!


解法実況&事例研究
↓平成30年事例Ⅰ~Ⅳ↓



解法実況&事例研究
↓令和元年事例Ⅰ~Ⅳ↓



電子書籍 by 9代目
【一発合格】
特設ページはこちら


Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

執筆メンバー

 ・ かーな
 ・ いけちゃん
 ・ おべんと君
 ・ カワサン
 ・ さとまる
 ・ 3ch
 ・ ぴ。
 ・ 岩塩
 ・ さいちゃん
 ・ CK
 ・ Tomatsu
 ・ べりー

 ・ かわとも
 ・ たっつー
 ・ なおさん
 ・ ブブ
 ・ makino
 ・ いよっち
 ・ ちこまる(仮)
 ・ どいこう
 ・ kskn
 ・ ぐっち
 ・ かもよ
 ・ そーや

 ・ きゃっしい
 ・ よこよこ
 ・ きゃず
 ・ zenzen
 ・ ヒロちゃん
 ・ ゆう
 ・ へんりー
 ・ たかじん
 ・ 桃ちゃん
 ・ chika
 ・ だいまつ

 ・ 世界の畠ちゃん
 ・ ゆっこ
 ・ たっしー
 ・ ITO
 ・ たけぴょん
 ・ TOM
 ・ なが
 ・ その
 ・ ルナ
 ・ ロック
 ・ ますけん

 ・かおりん
 ・たきも
 ・とり
 ・フェイマオ
 ・
 ・ 細川泰志
 ・ nori
 ・ こば

 ・岡崎教行
 ・おはとも
 ・うみの
 ・おと
 ・きり
 ・紫雲和尚
 ・なご
 ・ぽらーの
 ・まる
 ・Nico
 ・mya
 ・tomo
 ・Xレイ

 ・butao
 ・u-ta
 ・フォルゴーレ
 ・Oz
 ・まさや~ん
 ・ハーン
 ・オーケー
 ・U2
 ・3215
 ・マイマイ

 ・katsu
 ・イラサム
 ・マイスター
 ・お薬ハック
 ・平平
 ・せんせい
 ・まっすー
 ・まっきー
 ・ひろいん
 ・はんた

 ・うちあーの
 ・コニケン
 ・ひめ
 ・こぐま
 ・を〜
 ・アンドロメダ

 ・Wacky
 ・きょくしん
 ・aki
 ・くれよん
 ・らいじん

 ・JC
 ・ふうじん
 ・ハカセ
 ・ZonE
 ・アックル
 ・WATATA

FX比較

サルでもわかるFX