【ラストブログ】1年間ありがとうございました!

こんにちは、池やんです。
今日は私が書く道場ラストブログです。

ついに待ち望んでいた(?)最後の日がきました。1年間どうもありがとうございました!

このブログを書く前に道場生活に入るきっかけとなった私の合格体験記をあらためて読み返してみました。

意外と丁寧に書いていてビックリしました。

このブログ含めていつも書く記事よりボリューム多いんじゃないかな。書いた当時の自分を褒めてあげたい。

私は以前友人と会社を共同経営していたのですが、その相棒と喧嘩別れしてしまい、個人で活動をすることにしたことがきっかけで診断士を目指すことになりました。

その時は悲しい思いをしましたし、今でもその傷が完全に癒えたとは思っていないのですが、このことがなければ診断士を目指していなかったでしょうし、道場もしていなかったと思うと不思議な気持ちです。元相棒にも感謝ですね。(あなたの活躍と会社の成長、ご家族の幸せを祈っています。)

湿っぽいのはここまで。さぁ、ラストです。

読者のみなさまへ

この1年間ブログを続けてこられたのは、読者のみなさんがいたからです。

ブログに対するコメントを頂いたり、セミナーで声をかけて頂いたことが励みになり、ブログを書き続ける活力になっていました。本当にありがとうございました。

合格を勝ち取ったみなさんは、これからは仲間ですね。

可能であれば合格1年目の特権を生かして色んなところに顔を出しましょう。

そして、少しでも興味のあることに対しては積極的に取り組んでみてください。

色々とチャレンジしてみて、専門性を磨きたいこと、これから続けていきたいことを自分がしっかりと納得して決めれば良いと思います。

あまり手を挙げすぎても中途半端になるので、その辺はご自身の裁量で決めてくださいね。

自分のやりたいことが明確になっている人、すでに診断士としての仕事に取り組んでいる人etc、周りの人が時に眩く見えるときがあるかもしれません。

そんな時も焦らずじっくりいきましょう。

人と比較することなく、自分の進む道を決めて&信じて、突き進んでいってください!

再チャレンジする方は、今年の悔しい気持ちをバネに見事リベンジを果たしてください。

You Can Do It !

来年の合格体験記で最高の報告を頂けることを祈っています。

合格後の世界で待っていますね。

先代のみなさまへ

これまで一発合格道場のバトンを代々受け継いでこられたおかげで、1年間携わることができました。

道場に参画していなければブログを書くことは一生なかったと思います(笑)

ロケットスタートセミナーにご登壇頂いた先代のみなさまのこれまでの歩みとお言葉には大いに気づきと刺激を頂きました。

本当に貴重な経験をさせて頂き感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

そして、11代目のみなさま。

合格体験記を出した以外は道場のセミナーに参加したこともない私を選んで頂きありがとうございました。

特にブログの日は毎回コメントを頂いていた、いけちゃんさんには大変感謝の思いでいっぱいです。(毎回頂いたコメントへの返信が遅かったことすみませんでしたm(__)m)。ありがとうございました!

いつかリアルでお会いしたいと思っています。

みなさまの今後の益々のご活躍とご健勝をお祈り申し上げます。

12代目のみんなへ

1年間あーでもないこーでもないと毎週のように話していた時間が私は大好きでした。

いまさらだけど、個性あるメンバーが揃っているな~と。11代目にあらためて感謝!

道場に使っていた時間をそれぞれ自分の進む道に使っていくんだから、すごいことになるだろうね。

みんなが将来どうなっているのか本当に楽しみ!

いつか12代目でチームを組んで一緒に仕事したいね。

最後に。これから

最後にちょっとだけ、わたしのこれからについてです。

私は2020年から個人事業主として活動していましたが、今年の2月に法人を設立しました。

とは言ってもこれまで個人で活動していたことを法人として行っていくだけなので、直近で大きい変化はありません。

色々と悩んだ結果、法人化したこともあり、これからは会社の成長を第一に考えて動いていきます!

それに並行する形で、中小企業支援を続けていきます。

私の中小企業支援のスタンスは、長期間にわたって経営者を始めとする企業様に伴走しながら、一緒に行動することで、お互いに成長していける関係性を築いていきたいと思っています。

ただ、私は家族との時間も同じくらい大切にしたいと考えています。

わが家には男の子が2人いますが、次男が今年の4月で年長さん。

最近出来ることも増えてきて、成長していく姿を見ている時間は私にとってかけがえのないものです。

次男に「今日も打ち合わせ?」、「何時に帰ってくるの?」と最近言われているので、ちょっと落ち着く4月以降は家族との時間を大切にしたいと考えています。

私は仕事を言い訳にして、こども(家事も)を妻まかせにはしたくありません。

こどもが大きくなって悩み・困ったことがあったときに相談してくれる関係性を築いていたい。

そして、頑張っている姿も知ってもらいたい。

ということで、「家族 × 会社運営 × 中小企業支援」のバランスをとりながら、しっかりと成果を出すことが当面の目標です!

それでは。またいつかどこかで!

明日はよがからのラストメッセージです。

Follow me!

【ラストブログ】1年間ありがとうございました!”へ6件のコメント

  1. たけぞう より:

    池やんさん

    1年間、お疲れさまでした!

    昨年10月2日に道場の勉強会に参加させて頂いた時、R2事例Ⅱの取引先構成の方向性について「事業リスクを分散する」という表現を池やんさんに褒められたことを懐かしく思い出します。
    受験直前で自分の解答に一抹の不安を覚えていた時でした。このように動機づけられたことはいつまでも覚えているものなんですね。

    池やんさんの記事で印象に残っているのは、NPVの問題を図で解いていくというやり方を紹介したもの。僕は自分のやり方ができあがっていたので変更はしませんでしたが、視点を広げることができました。

    既に独立診断士としてご活躍され、長くお付き合いのお客さんもお持ちの池やんさんは、僕にとってはロールモデルです。
    益々のご活躍をお祈りしています。

    短い間でしたが、ありがとうございました!!

    1. 池やん より:

      たけぞうさん

      コメントありがとうございます。
      勉強会のこと覚えています。本当にステキな表現をされているな、と心から出た声ですが、たけぞうさんに少しでも前向きな思いを持って頂けたようで良かったです。
      他には先日の懇親会でお酒を飲まれていい感じに出来上がっているたけぞうさんの姿もしっかりと記憶に刻まれていますよ(笑)

      これからは同じ診断士です。いつかどこかでご一緒する可能性があるでしょうし、その際はよろしくお願いします。
      今後たけぞうさんがこれまで培ってきたITの力と問題解決力を駆使して活躍されると信じています!

  2. リット より:

    池やんさん
    1年間のブログ作成お疲れ様でした & ありがとうございました!

    診断士ゼミナールをベースに受験時のスタイルが似ていて、勝手に親近感を持っていました(笑)

    私は、やりたいこと、やらなければならならいことに追われ、家庭を後回しにしてしまった過去があります。
    同じことを繰り返さない様、バランス感覚を忘れずにいたいと思います。

    私も10年後、子供と笑って話せる未来を目指します。

    1. 池やん より:

      リットさん

      コメントありがとうございます。
      親近感を持って頂けて嬉しい限りです。

      仕事で成功しても家族とうまくいってなかったら悲しいですよね。
      お互いに子どもと笑って話せる未来に向かっていきましょう!

      リットさんの今後の大車輪の活躍を楽しみにしています!

  3. ロム より:

    池やんさん、一発合格道場12代目の活動、おつかれ様でした!

    12代目の活動が始まってから池やんさんの最初の記事を見た時、「この方は既にフリーランスなのか……将来的に、この方のように活動できるようになるのが目標だな」と、密かに将来の自分の理想像を池やんさんに重ねておりましたw
    そして今でも強烈に覚えているのが、共同経営は難しい、という池やんさんが実際体験されたことを記事で拝見したことでした。
    今後機会があっても、共同経営は絶対にしない、と心に決めたことを今でも覚えていますw

    池やんさんからは、特に事例Ⅳについて多くの攻略法を学びました。
    特にNPVについては計算が複雑なことに加えて、自分の頭の中で情報を整理するのが非常に難しかったため、図やイラストを絡めて記事にしてくださったことが自分の理解を後押ししてくれました。

    また、池やんさんの実習体験記はとてもワクワクしながら読んでおりました。
    「池やんさんはすっごいスムーズに実務補習をこなしているけど、自分だったらこんなスムーズにできる自信ないぞ……。自分の実務補習はどうなるんだろう、実務補習をやってみたいなー!」
    池やんさんの体験記がとてもリアルであり、また実際に感じたことも包み隠さず公開してくださったので、実務補習への期待がどんどん大きくなりました。

    ただ、残念ながら自分が実務補習を経験できるのは来年以降となってしまいました。
    ですが、将来実務補習を経験できるようになったら、必ず池やんさんの記事を読み返しにきたいと思います!

    診断士の資格を取得しても、私は関東住まいであり、池やんさんは(おそらく)関西の方で活動されていらっしゃると思うので、実際にお会いする機会はなかなかないかと思いますが、資格を取得した際にはそのご報告と共にお世話になった感謝を伝えたいです。

    約1年に渡る道場の活動、本当におつかれ様でした。

    今度の法人としての活動に、中小企業診断士の資格とのシナジーを発揮した今後の池やんさんのご活躍、心より応援しております!

    1. 池やん より:

      ロムさん

      コメントありがとうございます!
      毎回コメント頂けて嬉しかったですし、ラストでメンバー全員に対してコメント頂き感謝です。

      友人との対等な共同経営は心からオススメしませんので、将来事業支援をする際に悩まれている方がいたら、私の事例をつかって反対してあげてくださいね(笑)

      私は社会人になって人と差をつけるのは継続力だと考えています。
      ロムさんが持ち前の継続力で合格を掴み取ることを祈っています!そして実務補習を楽しんでほしい。
      同じフィールドで活動できる日がくるを楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。