女性診断士座談会から気づいたこと

ご無沙汰しております。マイマイです。

二次試験、お疲れ様でした。

今は一息ついている方もいらっしゃると思います。ゆっくり休んでください。

また、来年の試験に向けて頑張って勉強中の方も・・・今回もゆるっと記事。力を抜いてお楽しみください。

 

先日、とある企画で女性診断士座談会のファシリテーターをさせていただきました。

平成24年度、25年度試験に合格した女性診断士6名で集まり、

  • 診断士を目指したきっかけ
  • オススメ勉強方法
  • 受験時代のリフレッシュの仕方
  • 私の受験テクニック
  • 診断士に合格前と合格後の変化

 

などなど盛りだくさんの話しをしました。

その中で出たおもしろいネタをいくつか紹介いたします。

 

オススメ勉強方法~解答解説を人に説明をする~

この方法はすでに知っている、あるいは行っている方もいらっしゃるかもしれませんが、集まった人達、皆が行っている勉強方法でした。

いわゆる、「分かったつもりでいる」を撲滅する方法です。

解説を読んだり、人の話しを聞いている時はわかったつもりでいても、いざ解答をしてみると解けない

問題の出し方を少しひねられると解答できなくなる。

それを克服できると、皆さんオススメの勉強方法でした。

そういえば3215さんもよく似たようなことを言っていたような…。

説明する相手がいなくても、部屋にこもってノートに書きながら「これがこうなって、こうでしょ・・・」みたいにエアー説明をするという方もいました。

当たり前であったり、よく聞く勉強方法ではありますが、「この方法は侮れない勉強方法だ」と満場一致でした。

 

受験時代は、小さな楽しみ・リフレッシュ方法をうまく取り入れる

 受験中は勉強一色になり、趣味などにまとまっと時間を取る事が難しい状況です。

そんな中、独自のプチお楽しみを上手く取り入れられるかがモチベーションを低下させずに、大変な受験時代を乗り越えるポイントのようでした。

女性診断士の方々が集まったので、女性ならではのリフレッシュ方法でしたが、ネイルサロンにいってネイルを楽しむという意見がありました。

  • 自分のお気に入りのネイルをするだけで気持ちがアップ
  • 勉強しているときも必ず指先が目に入るのでキラキラ綺麗だとテンションアップ
  • ネイルサロンにいくのは3週間から1ヶ月に1回2時間程度それだけでストレス解消になる
  • それから、夜遅くまで営業している駅ビルで、年に数回、日曜日18時~22時閉店までがっつり買い物
  • 普段買い物の時間も惜しんで勉強をしているので、その反動で今までにない大人買いをしてみる

そんなことで・・・と思えることで自分なりにストレス解消リフレッシュできることは受験時代を乗り切るうえで非常に重要だと思いました。

 

ちょっぴり受験テクニック       

ちょっとした解答テクニックもユニークなものがありました。

  • 「ペンの両刀使い」
  • 一次試験のときは、計算やメモをする専用シャープペンマークシートを塗る専用鉛筆と両方を使い分ける。
  • 計算やメモは見やすく書きやすいように普段使い慣れているシャープペンを、マークシートは手早く塗れるように芯の太い鉛筆を使う。

ちょっとした工夫で効率を考える。

なんだか、「主婦の知恵から生まれた便利グッズ」みたいな印象でした。(笑)

紹介したことは、インパクトのある内容ではないかもしれません。

あっと驚くような斬新なことではないかもしれません。

しかし、こういったちょっとしたことを上手く取り入れるということが、根気のいる診断士受験勉強では、後で大きな差を生みだすかもしれない…と考えさせられました。

座談会に出席していただいた女性診断士の皆さんは多年度受験生でした。

受験の間に転職をしたり結婚をしたりご主人が転勤になったりと、プライベートも大きな変化があったようです。

「受験時代は大変でしたよ~」と言っていましたが、皆、明るく楽しそうに語ってくれました。

そんな受験時代をポジティブに楽しんでいる姿勢が合格に繋がり、今は診断士として活躍されているのかな。と思った今日この頃でした。

 

皆さんもポジティブに楽しむ気持ちを忘れないでくださいね!

マイマイでした。

Follow me!

女性診断士座談会から気づいたこと”へ2件のコメント

  1. マイマイ より:

    なごやのにわさん
    コメントをいただきありがとうございます!
    返信が遅くなってしまってすみません((+_+))
    二次試験お疲れ様でした。試験からあっという間の1か月ではないでしょうか。
    「二次試験はゴールではない」の記事をご覧いただき、会場に向かうことができたという言葉をきいて、とても嬉しく思います。
    とても忙しい状況の中で、一度下がりかけたモチベーションを復活させるということはとてもパワーが必要だったと思います。
    その自分のパワーを信じて、結果も信じてください♪
    朗報をお伺いできることを楽しみにしてますね。
    それまでは、どうぞゆっくりと休んでください
    マイマイ

  2. なごやのにわ より:

    今回、二次試験を受けたものです。ぜひ、お礼がお伝えいたしたくアップさせていただきます。
    昨年、一次が合格したものの、二次ははけんもほろろ、本年に全力を注ぐつもりでしたが、精神的に厳しい日々を過ごしておりました。
    そんななか、二次試験はゴールでない、という記事を拝見し、自分自身の立ち位置を改めて見直すことが出来る記事をあげていただいたこと、あの記事が無ければ、二次試験の会場に向かうことは出来なかったのでは、と今、振り返って思っています。
    あの記事の後、本当に集中できました。会社の休みが月に一、二回しかない会社ですが、絶対、負けないと思いを持ち、毎日を過ごすことが出来たと思います。
    元々の力は全くありませんので、今年も残念な結果とは思いますが、精一杯出来たと今は感謝しています。
    万が一の朗報を伝えることが出来るよう、今は祈りつつ、まずは取り急ぎお礼まで。ありがとうございました。

コメントを残す