神頼みの失敗

今日は何の日ですか?

そう、2次試験の申込み締め切りの日ですね
こんにちは、を~です。

 

なんだか最近の道場の記事は気合が入っているので、ここらで緊張の糸をほぐしてみようかなと思ってみたり。

ゆるわだなんてリッパなものじゃないです。
ゆるいどころかタルんでますので、気を抜きたくない方はいつもどおりの学習へGOです

 

 

突然ですが、みなさんは試験に備えて神頼みしましたか?

試験の合否には本質的にはほぼ無関係なので、やる必要はないです。
けど、後になって「やっときゃ良かったかな」って気になるくらいならやっといた方がいいかも。

「ほぼ」と言ったのは、要は気分の問題ということです。

 

ぼくはいつも前もって神頼みはせず、試験当日の朝に自宅最寄りのお稲荷さんで100円ずつ大フンパツ(?)していますよ。

 

話は2年前の10月半ばに飛びます。

ふと思いついて、会社帰りに湯島天神に寄ったんです。
帰り道から逸れて。わざわざ。

晩の8時だか9時だかだったので、本殿前の門が閉まっていました
けど、せっかく来たのだからということで、門の前から、賽銭箱があると思しきところ目掛けて5円玉を投げました。
かなり距離があったので、結構力いっぱい

カチーンと硬い音が聞こえて、その後にぼくの横の方にある木からガツっと音がしたわけですよ

 

お賽銭がどうなったのかはわかりません
そして、その直後の2次試験に、ぼくは落ちました

 

てなことが有ってから、お賽銭はちゃんと賽銭箱に入れるようにしています。

 

もちろん、落ちた理由がコレだったと言いたいわけではなく、いろんな意味で勉強が不足していたことなわけですが、うまく行っていない時には最後に帳尻を合わせようとしてもうまく行くわけがないってことですかね。

 

以上、を~でした

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。