【OPEN DAY】いよいよ二次試験本番!

★:★:★:★:★:★:★:★:★:★

2次筆記試験終了後、毎年恒例の打ち上げやります!

事例Ⅴ(@全国オンライン)
10月30日(金)21:00~
Zoomにて開催
2次試験、本当にお疲れ様でした

参加申込受付中です‼︎

事例Ⅴ申込はこちらから

★:★:★:★:★:★:★:★:★:★

twitterもよろしくお願いします。

おはようございます。
いけちゃんです。
(合格体験記はこちら、前回までの記事はこちら

出発前の最終チェックです!

✔ 受験票は持ちましたか?

受験票に写真はしっかり貼られていますか?

お時間に余裕があれば、11代目からの応援メッセージ(その2)をお読みください。

そして、今日は年に数日しかない「道場OPEN DAY」です!
試験が終了されたら、ぜひコメントを頂戴できればと思います。

試験を受けた感想、ご協力いただいた方々への感謝、これからのこと・・・
皆さんの熱いコメント、楽しみにしております!


◆11代目 さいちゃん◆

本試験の朝を迎えました。

今この瞬間から今日の試験終了を迎えるまで、想定プロセスをきっちりこなしつつ、必ず起こる想定外を楽しんできてください
そして、たくさんのお土産を持って帰ってきてください。
今日1日ですごく成長できますよ。

 

◆11代目 べりー◆

やっとこの日が来ましたね。
支えてくれた家族や、周囲のお世話になった方々に、これまでの感謝を伝える日です。
その前に、最後の大仕事を全力で終わらせて来ましょう。
やる事はいつも通りです。

受験番号は書いたか
多面的に書けたか(ほかにないか)
設問に素直に答えたか(題意に忠実か)
社長の思いを捉え。寄り添えたか

ほら、道場がいつも通りのことを言っています。
ハイハイと苦笑いしながら、いつも通りの答案を提出して来て下さい!

 

◆11代目 Tomatsu◆

いよいよやってきました!
泣いても笑っても今日の出来で合否が決まります。
必ず頭が真っ白になるような難問が出てきますが、もがき続ければ攻略への糸口は見つかります
残り1分だろうが諦めず、ご自身が持てる全てを出してきて下さい!
応援しております!
事例Vでお会いできるのを楽しみにしております!

 

◆11代目 CK◆

いよいよ、2次試験本番です。
1次試験から始めた長かったレースも、ゴールまであと少しです。
2次試験は最後の数mで勝敗が決まりますので、最後の1秒まで諦めず走ってください!
そして、このレースを最後まで思いっきり楽しんでください
(緊張で何かハプニング起こっても、全てネタに変えるくらいのつもりで。)
楽しめるヤツが一番強い”と思っています。

皆さんのご武運をお祈りしています

 

◆11代目 ぴ。◆

ここまで頑張ってきたこと、無事に試験を迎えることができるのはあなたの努力です。
自信を持って大丈夫。
でも、周りの多くの方に支えられてきたことも忘れないでくださいね。

試験中は想定外のことが起こります。必ず起こります。
そんなとき、あなたのことを支えてくれた方のことを想い、最後の最後まで歯をくいしばって諦めないでくださいね!

大事なのは感謝と恩返しだ!』(by 半沢直樹)

成功を祈ります!!

 

◆11代目 岩塩◆

ついにこの日が来ました。今日は4人の社長と面談ですね。

しっかり話を聞いて、質問には素直に答えて、社長の想いを実現する助言、提案をお願いします。

皆さんは何度も練習しました。
道場に来て、たくさんのノウハウを習得しました。
練習通りにやれば大丈夫です。
初対面なので少し緊張するかもしれません。
パニックになってしまったら、ひとまず何か書きましょう

社長の心をガッチリ掴んで来てください

行ってらっしゃいませ〜(^O^)/


☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!

Follow me!

【OPEN DAY】いよいよ二次試験本番!” に対して81件のコメントがあります。

  1. レンジローバー より:

     二次試験も終わり、中断していた簿記の一級を再開。

     中断する前に比べて、格段に負担が少なくなっていること事に気付きました。

     診断士の負荷の大きさを今になって実感

     診断士試験によって能力が向上していることも実感。

     診断士2次試験、、、、しんどかった、、、、

     

    1. ぴ。 より:

      レンジローバーさん
      2次試験お疲れ様でした。そしてコメントありがとうございます!
      早速、簿記一級の学習を再開されているとのこと。正直すごい・・シンドイにもかかわらず学習を継続する姿勢に敬服いたします。
      昨日のさとまるの記事にもありましたが、診断士試験で得ることは知識だけでなく学習能力が向上することも大きいですよね。
      診断士試験ももちろんですが簿記一級も好結果が出るといいですね!

  2. ブラウン より:

    皆様お疲れ様です。診断士の先輩方、有益な情報ありがとうございました。

    私も昨日2次試験を受けてまいりました。
    皆様と同様事例Ⅳで撃沈でした。

    経営分析からクセが強いと感じました。
    嫌な幸先でしたがペラペラめくるとセグメント利益があり、この辺を落としたらいけないんだなと冷静になる。しかしよく見ると投下資本利益率を計算するとのこと、一筋縄でいかないなと…

    CVP分析もありましたが、変動比率が変化する特殊なパターンだったので上手く導きませんでした。

    記述部分ものれん?ROIの業績評価のデメリット?
    マイナーなところついてくるな…

    終始クセが強すぎる事例Ⅳでした。
    Twitterでも撃沈コメント多数、割と解けてる人はごく僅かいましたが、おそらく公認会計士です。

    完璧な対策が出来てても昨日の問題は解けてないと思います。1年間頑張りましたが、診断士を名乗るにはまだまだ実力不足かなと思いました。自戒も込めてコメント残します。

    1. さいちゃん より:

      ブラウンさん

      試験お疲れ様でした!いつも記事を読んでいただいてありがとうございます。
      事例Ⅳがクセが強かったようですね。解けている方が僅かということは、やはりとりやすい問題で差がつくか、他の事例との総合点が肝になるような気がします。会計士が解けるレベルまで事例Ⅳ対策することは完全にオーバースペックなので、考えれば解ける問題、書ける問題を埋めていれば合格に近づいていると考えます。

      いずれにしても採点者の相対評価によりますので、合格発表まで気長に待つのが吉でしょう。いろいろな情報で不安になるかもしれませんが、まずはゆっくり休んでくださいね。

    2. 岩塩 より:

      ブラウン様
      昨日は誠にお疲れさまでした!コメントいただきありがとうございます。事例Ⅳの内容を拝見するに、珍しい・マイナーな内容の出題で、悩まれたことと思います。さいちゃんも書いていますが、診断士には各分野に対してそこまでの専門性の高さは求められていないと思います。診断士は経営者にとってのポータルサイトのような存在であり、専門的な内容を専門家に繋ぐ、というのが期待されている役割かと・・。昨年は事例Ⅳを易化しすぎた(?)ため、得点分布の調整がうまくいかず、今年は難化に寄せたのではないでしょうか。平均点で標準化すれば、意外に高い点数になるかもしれません。ブラウン様が実力不足ということは決してないと思います。まずはゆっくりお休みされてくださいね。本当にお疲れさまでした!

  3. ピグ より:

    いつも拝見させていただいておりました。
    ピグと申します。
    ブログでの人間味のある内容、具体的な勉強法などいつも救われました。
    何名かの方には、ツイッターやタキプロ勉強会等でも直接お世話になり、ありがとうございました。

    私は今回が3回目の2次試験になりました。
    おべんと君さんの投稿のように、私も試験前日は眠りが浅かったのですが、当日は朝から落ち着いており、いい状態で試験に望めました。
    感覚は皆様と同じく、事例3までは多少のミスはあったものの、大外しはしていない印象でしたが、事例4で撃沈です。
    頑張って、全部埋めることだけに集中した感じです。
    全力は尽くしましたし、最善は尽くせたので、後悔はないです。

    皆様に御礼と感謝を申し上げたく、コメントさせていただきました。
    本当にありがとうございました。

    1. おべんと君 より:

      ピグ様

      お疲れの中、コメントいただきありがとうございます。
      Twitterでもいろいろありがとうございます。

      1年間勉強してきたことが1日で終わる、と考えますと、前日は緊張したり眠れなかったりするのは致し方ないかと思います。
      ただ当日は落ち着いて試験に臨めたとのことでよかったです!

      事例Ⅳは皆様難しかったとおっしゃっているので、色々調整が入るかと思いますのでしばし結果を待ちましょう。
      全力を尽くし、最善を尽くされたとのことで、ピグさんの今までの努力の結果だと思います。

      まずはゆっくり休まれてくださいませ。本当にお疲れ様でございました!

    2. 岩塩 より:

      ピグ様
      昨日は誠にお疲れさまでした!いつも道場をご覧いただいていたとのこと、大変嬉しく思います。タキプロ勉強会なども活用されてうまく学習を進められたものと思います。(私はタキプロのセミナー班でしたw)事例Ⅳも、解答を全部埋められたのですね。後悔はないと言える方は、なかなかいらっしゃらないと思います。お疲れの中、道場への温かいお言葉をありがとうございます!お力になれていれば幸いです。まずはゆっくりお休みください。

  4. にゃん より:

    一発合格道場の皆様、今までいろいろな情報をご提供いただきありがとうございました。

    私は恥ずかしながら1次試験多数2次試験今回4回目の多年度受験生です。
    長らくこちらのサイトを拝見させて頂いており、早く記事を書く側になりたいと思いながら学習しておりました。

    私もそれなりの年齢になり、若かったころの中小企業診断士の資格を取得してなりたかった姿と現在の自分のなりたい姿にギャップが出てきている事や、年齢的にもいつまでも立ち止まってられない、早く次のステップに行かなくてはという事があり、今回の試験で最後にしようと決めて臨んだ試験でした。

    事例Ⅳの試験開始前、これで最後なんだと思うと今まで勉強してきた思い出、数々の受験会場や予備校の校舎、講師の先生の顔など走馬灯のように浮かんできて、若干感傷的になってしまいました。

    いつもは「合格しなくては」というプレッシャーで緊張してしまうのですが、今回は初めて見るような問題傾向なども、「おおー、こう来たかー(笑」とニヤニヤしながら、半分評論家的に与件分・問題を読み進め、今の自分で書ける内容は書けたと思います。
    中小企業診断士試験を何回も受験してきて、初めて後悔なくやり切った感はあります。
    (もっと勉強しておけばよかったという後悔はありますが笑)

    合格か不合格かは神のみぞ知る状況ですが、今後こちらのサイトにお世話になる事は今日で終了です。

    長い間ありがとうございました。
    このサイトは受験期間の心の支えでした。自分の周りには受験生はおらず、見えない仲間がいっぱいいるのだと思えるサイトでした。
    最初で最後、御礼を言いたくて書き込みをさせて頂きます。

    1. カワサン より:

      にゃん様
      コメントありがとうございます。
      先代執筆メンバー含めて大変嬉しく思うお言葉の数々、感謝申し上げます。

      ご自身の中で何かゴールといいますか、区切りといいますか、達成感でしょうか、やりきった想いがあったのは、良かったと。思います。
      にゃん様の背中には、過去の経験や予備校の先生、道場も?見守っていたということですね。

      まずは、4回目の戦の疲れをしっかり癒やして頂ければと思います!!

    2. おべんと君 より:

      にゃん様

      コメント頂戴し誠にありがとうございます!
      後悔なくやり切ったとお思いとのこと、320分の長丁場の中で誇れることだと感じます。
      これは紛れもなく、にゃんさんの今まで努力されてきた証だと思います。

      今回が最後の試験ということで、本当にお疲れ様でございました。
      何よりもご自分をいたわってくださいませ。

      また当サイトも今日が最後、とのことですが、私たちはこれからも記事を書き続けますので、時々は立ち寄ってくださいませ。
      本当にお疲れ様でした!

    3. かーな より:

      にゃん様、コメントありがとうございます!
      そして、改めてお疲れ様でした。
      いつも道場をお読み頂き、本当にありがとうございます。
      事例Ⅳの前の今までと違う気持ち、にゃん様の歩いてこられた道のりを思うと、なんだか私まで遥かな気持ちになってしまいました。
      今は達成感や、たくさんの「もしも」や、様々な思いがあるかと思います。
      少し診断士や道場から離れたところで、また気がむいたら見に来てくださいね。
      まずはゆっくり休まれてください。

  5. pop より:

    事例Ⅰ、Ⅱ、Ⅲは中身は多少のズレがあったとしても社長の気持ちに寄り添い、問いに対してストレートに解答できたであろうという解答を書けたと思います

     しかし、事例Ⅳにかんしては、平成20-令和元年までの試験を10回以上繰り返し、ほぼ90点以上の点を取れる状態まで仕上げており、得意科目としていたのに、、、、、

     なんてことでしょう、、、、、

     できない。 わからない。 何がかいてあるのかちんぷんかんぷん、、、、、

     という具合、、、

     結局、この試験というのは、昨年の事例3もそうでしたが、パニック状態になった時に対応しきれる人達が合格という称号を得られる試験なんでしょうかね?

    1. カワサン より:

      popさま
      率直な想いをありがとうございます。

      想定外なことでパニックになる。
      私も昨年は事例Ⅰに助言問題が無い、事例Ⅲの企業が順調そうに見える、事例Ⅳでどうしても分からない問題で焦りました。
      今まで築き上げてきた努力をこうやって砕きにかかるのか、と思いました。

      仰るように、パニックに対応する力を測っているかもしれませんが、私は、受験生それぞれが、出来る所を抑えていけるかを見ているように思います。
      私は今朝問題をサッと拝見しましたが、たしかに分量や問の噛み合いで???というところが散見されましたが、一方では確実に得点できるものもあると思いました。
      設問ごとでの満点は無理でも、部分的にわかれば部分点を狙う。それを出来たら、積み上げで合格ラインに届くかもしれません。

      現実でも、試験後の実務補習では、企業への提案で満点な提言は出来ません。事前情報があって提案しても、社長さんから否定的にコメントされることもあります。
      試験は事前に情報が無いので、なおのことです。与えられた条件でどこまで答えられるか、パニックになっても、そこで出来ることを文字に起こせるかが試されていると思います。
      少し長くなりスミマセン

    2. おべんと君 より:

      pop様

      お疲れのところコメントいただきありがとうございます。

      事例Ⅳについては皆様「難しい」とおっしゃっていることから、過去問とは異次元の問題が出題されたと推察いたします。

      2次試験は相対評価であるため、今回のように難化された場合は、その中でも解きやすかった問題に傾斜配点されますので、
      素点がそのまま得点として評価されることにはなりづらいと思います。
      私の話ですが、平成30年事例Ⅳは素点で余裕で足切りでしたが、結果50点という実例もございます。

      一方それだけで合格にはつながりませんが、パニックの中でも解きやすい問題を確実に取るといったことも、確かに必要かと思います。
      特に国家試験は国が保証する試験であるため、「受からせる」のではなく「落とす」試験だと思います。

      色々書いてしまいましたが、そんな難しい試験に立ち向かったpopさんご自身をまずはおいたわりくださいませ。
      本当にお疲れ様でございました。

    3. ぴ。 より:

      popさん
      2次試験お疲れ様です。コメント頂きありがとうございます。
      社長の気持ちに寄り添い、問いにストレートに解答できたとのこと。これは2次試験で求められる本質の部分だと思いますし、やり切った感がありますね!素晴らしいです。
      事例Ⅳはおっしゃるようにどれだけ学習しても、問題要求が頭に入ってこないですね・・・。
      でも、popさんは複数年の過去問で高得点を取られていて目標基準が高くなっているので、相対的に他受験生より対応できているかもしれません。
      popさんが良い結果を得られることをお祈りしております。

    4. 岩塩 より:

      pop様
      コメントいただきありがとうございます。昨日は本当にお疲れさまでした!最後の一週間は、学習の方法に悩まれていたようでしたので気になっておりました。事例Ⅰ~Ⅲはよい感触だったようで良かったです!見事に調整されたものと思います。事例Ⅳに関してはどこを見ても全会一致で難しかったとのことなので、難化したのは確実です。事例Ⅳは計算がありますので、非常に苦しい中で戦われたと思いますが、結果はまだわかりません。大幅な得点調整が入る可能性があると思います。まずはゆっくりお休みして疲れを癒してくださいませ!

  6. みっきー より:

    道場の皆様、いつもお世話になりありがとうございます。
    1日遅れましたが、御礼お伝えしたいなと思い失礼します。

    昨日初めての2次試験を終えました。
    事例Ⅰは自分なりに頑張ったつもりですが、
    事例Ⅱ、Ⅲはマスを埋めたもののそれぞれ後悔を残す形となり、
    事例Ⅳに至ってはどう考えても4割もないだろうという結果に終わりました。
    落ち込んで帰宅となりましたが、
    こちらの皆さん事例Ⅳは難しかったのだとコメントに励まされています。
    (それでも私はみんなが取れるところを落としてしまった気がします…。)
    毎事例、自分なりの葛藤や戦いがあり、感情変化の激しい1日でした。

    再現答案も作成し、いったん診断士試験から離れて結果発表まで過ごそうと思います。
    が、あえて試験について考えていないのにふとした瞬間に「ここの答えは間違えたのでは」「こう書けばよかったのでは」と急に反省が浮かんでくる現象と昨日から戦っています。
    今朝も、起きた瞬間に何の前触れもなく「事例Ⅳの計算を間違えた!」と急にひらめきました。
    不思議な感覚です。
    時間が経てばだんだん薄れていくのかもしれませんが、合格発表まで葛藤が続きそうです。

    コメントが長くなりますが、
    結果はどうあれ、全ての事例を解いて帰って来れたのは本当に道場の皆さんのおかげです。

    毎日記事の更新を楽しみにしていました。
    記事で何かオススメいただいた時はまず試すようにしていました。
    根本から考えが変わるような学びがたくさんありました。
    道場のアドバイスで「すぐにできる工夫で大きな効果が出る」体験をたくさんできました。

    こんなクオリティの高い記事を更新できるなんてすごいな、といつも思っていました。

    試験後も道場ブログは拝見しようと思います。
    ありがとうございました。

    1. みっきー より:

      ご報告の余談です。

      先日、カワサンさんの「気休めに家にある小物、大切にしているものをカバンに忍ばせて、試験開始前に見たり触ったりすると、気持ちが落ち着くものです。」という応援メッセージを拝見し、
      色々考え、可愛がっている愛犬のお気に入りでいつも一緒に遊んでいる小さなボール(カラフルで可愛い顔つき)を大真面目に持ち物に追加してみました。

      当日、鞄の中のボールが目に入ると、緊張していても落ち込んでいても和むことができ、私にとって魔法のアイテムとなってくれました。
      「すぐにできる工夫で大きな効果が出る」体験の1つとなりました。

      が、事例Ⅳを控えた最後の休み時間、
      物を出し入れした弾みでボールが試験会場の床に転がしてしまう事故を起こしてしまいました。
      目撃した方にとっての「試験会場で見かけた変な人」になっただろうなと思います…。

      1. カワサン より:

        みっきー様
        試験お疲れ様でした。早朝よりコメント寄せて頂きありがとうございます。

        私の話を実践し当日効果があったとのことで何よりです!
        ボールは愛犬の感情が乗り移って走り回りたいと思ったのでしょうか…試験時間でなく休憩中で良かったです。

        試験直後は色々と思い悩むことが出がちなんですが、疲労が原因で引きずりがちです。
        体力回復第一で、健康的に過ごして頂ければと思います。

    2. おべんと君 より:

      みっきー様

      コメントいただきありがとうございます!またお礼まで頂戴し、大変恐縮です。

      結果が出るまでの間、みっきーさんも書かれているように、葛藤が続く日々になってしまいます。
      (私は多年度だったので3回味わいました・・・)
      まずはご自分をいたわり、試験までやりたかったけど我慢したことにお時間をガンガン割いてくださいませ。

      道場はこれからも、代替わりしても記事を書き続けますので、いつでも気が向いた時にお立ち寄りください!
      大変お疲れ様でした!

    3. ぴ。 より:

      みっきーさん
      2次試験お疲れ様でした!コメント頂きありがとうございます。
      試験を振り返ると色々と悔やむ箇所はでてきますよね。でもそれに気付けること自体が素晴らしいと思いますし、その後悔の数が多いだけ成長できたということだと思いますよ。
      再現答案もすでに作成されたとのことですので、ゆっくり休んでくださいね。
      今後の道場ブログもぜひ宜しくお願いします!

  7. 佐竹 より:

    道場の皆さん、いつもモチベーションが上がる記事を投稿いただきありがとうございます。
    毎日の学習の励みになりました。
    事例Ⅰ〜Ⅲは手応えあり。Ⅳが微妙。。という状況です(汗)
    再現答案も作成したので、一旦診断士試験から離れたいと思います。

    1. べりー より:

      佐竹さん、コメントありがとうございます。
      いつもご覧いただいてありがとうございます!
      手応えについては、恐らく同様の方が多いのではないでしょうか?
      ですが不思議なもので、数週間とか1カ月ほど経つと「実は事例Ⅰがワナだらけで難化だった」とか「受験校の●●が言う”この論点は書くべき”を書けていなかった」とか、どんどん自分の答案の見栄えが悪くなってきます。
      特に再現答案を各方面に出したりすると、皆さん好き勝手な模範解答、採点基準を元にコメントしてくるので、膝をつくはめになります。
      したがって、一旦診断士試験から離れるというのは賢明かと思います。
      ただ、道場は引き続きほぼ毎日更新しますし、診断士合格後の記事なども増えてくる時期です。
      もしかしたら合格後に役立つ記事と出会えるかもしれませんので、合格発表までのしばらくは道場とお付き合いいただけたらと思います。
      とにかく何はともあれ、本日までお疲れさまでした!

    2. さいちゃん より:

      佐竹さん

      お疲れ様でした!こちらこそ読んでいただいてありがとうございました。
      再現答案作成されたとのこと、これで試験と区切りが付いたことと思います。
      これまでできなかったこと大いに楽しんでくださいね!

    3. かーな より:

      佐竹さま、コメントありがとうございます!
      そして改めて、二次筆記試験&再現答案作成お疲れ様でした!!
      あとはおっしゃる通り、しばらく診断士試験から離れてやりたかったことを満喫してください^ ^
      そして結果発表が近づいてソワソワするタイミングででも(笑)、また道場を見に来てもらえたら嬉しいです。

  8. 今年こそ より:

    11代目の皆さまへの感謝

    時折、投稿させて頂きました”今年こそ”と申します。本日、秋晴れの中、初めて2次試験を受験してきました。独学で模試も受けず、4事例の連続技は初体験でした。

    結果は、事例4でしくじり、診断士の勉強から筆を置く決心をしました。勿論、本望ではありませんが、技術士としての本業もあり、身を固くして長時間勉強する歳ではないこともあります。泣く泣くですが、退陣いたします。

    本日を振り返れば、事例1~3までの与件文と各設問の主旨は姿形は変えようとも、過去問に散見されるものと感じました。しっかり心して、各社長に丁寧にご説明を返したつもりです。

    でも事例4は違いました。言い訳がましいですが、門外漢には専門の先生方が少しひねるとたちまち思考停止になります。ひねり出そうにも、リソースが無いからでしょう。今年も、経営分析+CVP+最後の論述で手堅く65点作戦を目論みましたが、勝手が違いました。決して昨年の易化を恨んだりはしません。

    これも何かのご縁です。未達には終わりましたが、ここまでの学習領域を大事にして、プロの道で体力の続く限り頑張ります。

    最後に11代目の皆さま方の誠意あり御指導、さらにはだいまつ様、旧きゃっしい様、お手紙まで下さった、なおさん様に心からの感謝を申し上げ退散いたします、ありがとうございました。

    1. CK より:

      今年こそ さん
      いつもコメント有難うございます。
      これまで頂いたコメントからも、相当の想いで診断士受験されている様子が我々にも伝わってまいりました。
      今回は事例4が特に難しかったと聞きます。
      色々考えられた末でのご決心だと思いますが、結果はまだ出ていませんので、ここまで頑張ってこられた
      今年こそさんの結果を道場メンバーとしても期待してお待ちしております。
      まずは本日は本当にお疲れ様でした。

    2. べりー より:

      今年こそさん、コメントありがとうございます。
      誰もが言うと思いますが、特に事例Ⅳは手応え(素点)と結果が一致しないことがあります。
      自分で40点以下だと思っていても40点を上回る可能性もあります。
      他の科目がカバーすれば、総合240点を超えている可能性もあります。
      この辺りは2次試験を経験していないとピンとこないかもしれませんが、実際に起こり得ます。
      とにかく合格発表まではフラットな気持ちで泰然と構えてお過ごしください。
      これからの2カ月は自分のミスばかりが次々と発覚する嫌~な感覚を味わうと思います。
      それも全て誰もが味わっている感覚であり、気にする必要はないと思います。
      結果は、開けて見るまでは分かりません。
      何はともあれ今年こそさん、お疲れさまでした!

    3. さいちゃん より:

      今年こそさん

      試験お疲れ様でした。そして、いつもコメントをいただきありがとうございました。
      技術士の資格をお持ちなんですね。技術者出身の私にとって、とても栄誉ある資格です。
      本業がどういった内容かはわかりませんが、診断士の勉強が活かされるはずと信じています。

      気休めを言うつもりはありませんが、試験の感触は人それぞれで蓋を開けて見ないと結果はわかりません。
      合格発表までしばらく時間がありますので、これまでできなかったことをなされるのが良いと思います。

      繰り返しになりますが、本当にお疲れ様でした。
      まずはゆっくりおやすみください。

  9. りょう より:

    道場の皆様

    いつも記事を見させていただき参考になることばかりでした。
    毎日の記事の更新、お疲れ様でした。
    地方での受験かつ仕事柄勉強しているのが周りに私しかいないので、分からないことを相談することもできませんでしたが、勉強中、分からないことがあれば道場を見れば解決すると思い過去の記事も漁って見てました。勝手に心の拠り所と思っていました。
    先程帰宅したので、今日中の振り返りはできませんが、明日は仕事の休みをとったので、ゆっくり再現答案を作成したいなと思います。

    1. CK より:

      りょうさん
      今日はお疲れ様でした。
      また、お疲れのところ、我々へのねぎらいのお言葉もいただき有難うございます。
      道場ブログをそのように活用頂いたとのこと、大変うれしく思います。
      まずはゆっくりご自身を労ってください!

    2. べりー より:

      りょうさん、コメントとあたたかい労いをいただきありがとうございます。
      りょうさんこそ、心底疲れた一日であったと思いますがコメント下さり感謝申し上げます。
      私が去年そうしたように、りょうさんも道場を心の拠り所と思って下さっていたとのこと、本当に共感します。
      再現答案を作る作業は自分の答案と向き合う時間となるため色々思うところあると思いますが、結果が出るまではくよくよ考えても仕方がありません。
      ぜひ心を平らかに粛々と再現答案を作成し、そのあとはぜひ心を開放して下さい。
      朝早くから会場に籠もり、丸1日かけて事例4つの答案を提出されただけでも凄いことです。
      そうした時間を過ごしている人がいることも知らず、同じ時間に好きなことをして過ごしていた以前とは別人になったと言っても過言でないと思います。
      地方ならではの苦労など、りょうさんには事例Ⅴ(一発合格道場の2次試験の打ち上げ飲み会です)でお話を伺いたいです。
      引き続き道場とお付き合いいただきたく、どうぞよろしくお願いします!

    3. さいちゃん より:

      りょうさん

      いつも記事を読んでいただいてありがとうございます!
      私も周りに診断士資格を知っている人がおらず、道場が心の拠り所でした。
      りょうさんに道場が寄り添えたならとても嬉しいです。

      個人的には、再現答案を作って他社の模範解答を見ながら振り返りをすることが、非常に勉強になりました。
      まずはゆっくり休んでくださいね。本当にお疲れ様でした。

  10. shin より:

    先ほど帰路の途中の喫茶店で再現答案を作成しました。やりきった気持ちと後悔の気持ちが半々でモヤモヤしていますが、学習時捻出に協力してくれた家族に感謝し、しばらくは家族との時間を増やしていきたいと思います。
    一発合格道上様の記事はとても参考になりました。ありがとうございました。

    1. CK より:

      Shinさん
      お疲れの中、コメント有難うございます。
      そして、今日は本当にお疲れさまでした。
      帰路の喫茶店での再現答案作成、私もしました!
      合格した人も試験後はモヤモヤしてたという話をよく聞きますので、とりあえずは
      これまでの自分の頑張りを労うのと同時に、家族への恩返しですね!
      ご家族とのお時間をゆっくりお過ごしください!

    2. さいちゃん より:

      shinさん
      当日中の再現答案の作成、素晴らしいと思います!ご家族のご協力あったとのこと、試験に立ち向かう大きな力になったことでしょう。
      合格発表までしばらく時間がありますので、これまでできなかったこと存分になさってください。合格後はまた忙しくなりますので。
      本当にお疲れ様でした!

    3. かーな より:

      shinさま、コメントありがとうございます!
      試験→再現答案作成のフルコース、本当にお疲れ様でした。
      やり切った気持ちと後悔が入り混じる感じ、私も身に覚えがあります…。
      再現答案を作成する過程で気付くことがいろいろあるんですよね^^;
      ともあれ、あとは合格発表まで、ご家族や周りの方とゆっくりお過ごし下さいませ。

  11. けんけん より:

    道場の皆さんにまずは感謝の気持ちもお伝えしたいです。本当にありがとうございました。
    一次試験ではなかなか過去問演習で点数が伸びない中で、皆様の体験記を参考にひたすら問題を解き続けることで二次へと進めました。
    二次試験の準備は道場の記事をほぼなぞる形で進めました。正式な解答もないので出来はわかりませんが、自分なりには加点要素を考えて埋めれたつもりです。(予備校の速報解答とは差がありますが…)
    合格報告出来ることを祈りながら結果を待ちます。

    1. かーな より:

      けんけん様、コメントありがとうございます!
      そして試験お疲れ様でした!!
      道場がけんけん様の試験勉強に少しでも伴走できたようで、とても嬉しく思います。
      二次試験で、自分なりによくやったと思えること自体がすごいです!
      正解は出題者のみぞ知るですから、あとは合格発表までゆっくり過ごされてくださいね^ ^

    2. CK より:

      けんけんさん
      今日は本当にお疲れ様でした。
      体験記が学習の参考になったとのこと、嬉しいです。
      2次試験も手応えありそうですね!
      (予備校の速報解答は、予備校によってもバラバラだったりしますので、勉強会での他の受験生の解説くらいに
      捉えておいて良いかと思います)
      合格のご報告楽しみに待っています!

  12. たかか より:

    勉強不足ですが、開き直って受験しました。
    おかげで万全の体調、適度な緊張感、練習以上の集中力で受験できました。
    そして、事例4で撃沈しました
    実力通りなのですが・・・

    とりあえず、再現答案作りました。
    (未)合格体験記作りました。(学習と並行して作ってました)
    これで当分診断士の事は忘れます。

    これからはiPhone12mini、PS5、リングフィットアドベンチャー、旅行に勤しみます。

    1. Tomatsu より:

      たかかさん、
      コメントありがとうございます!そして長い長い一日お疲れさまでした!
      多くの受験生が実力の半分も出せない環境と言われている中、練習以上の集中力が発揮できたとのことで相当スゴイと思います。
      事例4は難化とのことで、調整が入ると思いますので、まだまだ可能性はあるかと思います。
      ご用意頂いた体験記を「合格体験記」として採用できるようお祈りしております。
      これまで我慢されていたゲームや旅行、めいいっぱい楽しんで下さいね!

    2. 岩塩 より:

      たかか様

      本日は誠にお疲れさまでした!拝見する限り、万全のコンディションで挑まれたようで何よりです。事例Ⅳはほとんどの方が難しいと感じたようですね。標準化すればそれほど悪くないと思いますし、得点調整も入るものと思います。お疲れの中、早速再現答案、そして体験記まで作られたようですごいですね!ぜひぜひお送りくださいませ。(後日募集をさせていただきます)私も試験後は旅行に勤しみました。リストされていることを楽しんで、ゆっくり羽を伸ばしてください。本当にお疲れさまでした!!

    3. CK より:

      たかかさん
      2次試験、本当にお疲れ様でした!
      早速再現答案作られたとのこと、素晴らしいですね。
      今年の事例4は難しかった様ですが、難しかった時ほど結果は発表までわかりません。
      私も去年事例3で全然手応えなかったですが、結果は良かったりしましたし。
      リングフィットアドベンチャーいいですね!まずは診断士のこと忘れてゆっくり過ごしてください。
      頑張ったあとのご褒美タイムです。
      合格体験記読ませていただくのを楽しみにしています!

  13. あさひ より:

    道場の皆様

    いつも受験生をご支援いただきありがとうございました!

    お陰様で、本日までモチベーションを保ちながら勉強することができました!

    いつも道場の記事に励まされ、記事の内容をまとめたノートを作ったり、ファイナルペーパーに内容を組み込んだりと、ブログの更新を毎日とても楽しみにしておりました!

    先程、再現答案を作成して、後悔も多かったですが、勉強をし始めた頃の自分と比べると少しは成長したかとも思いました。

    今年1年勉強して、診断士の方と知り合うこともでき、自分の可能性を広げることができたので、この経験を活かしてこれからも頑張ります!

    1. ぴ。 より:

      あさひさん
      二次試験お疲れさまでした!そして、コメントいただきありがとうございます!
      さっそく、再現答案も作成されたとのこと。素晴らしいですね!また、成長が感じられたというのは私には無かった感覚で、とっても羨ましいです笑
      道場ではこれからも事例Ⅴなどのイベントを開催しますので、ご活用いただきどんどん人脈を広げてください!

    2. おべんと君 より:

      あさひさん

      疲れているところ、コメントありがとうございます!
      再現答案も既に作成されたのですね、大変お疲れ様でございました!

      いつも記事をお読みいただいていてありがとうございました。
      再現答案を作るのはとてもつらいと思うのですが(私は泣きながら作ってました・・・)、成長をご実感されているとのこと、それは間違いないと思います!

      今日はゆっくりと休まれていただき、明日からは勉強期間中できなかったことに取り組んでくださいませ!

    3. べりー より:

      あさひさん、コメントありがとうございます!
      本日は丸一日間、本当にお疲れ様でした。
      再現答案を早速作成されたとのこと、そちらもお疲れさまでした。
      自分も再現答案は当日に作ったのですがアーとかウーとか悶絶しながらPCに打ち込んでいました。
      当事者としてはどうしても「できたorできなかった」を考えてしまいますが、どちらにしてもあてになりません。
      あさひさんのように「成長したかも」とプラスの面に目を向けた方が、この後の2カ月間のスタートとしては健全です。
      さて、これで本試験当日にやるべき手続きはすべて完了です。
      明日からはやりたかったこと、我慢していたことを目一杯楽しんで下さい。
      道場は明日からも引き続き記事を投稿し続けます。
      イベントの告知などもあるかもしれないので、引き続きご愛顧いただけますと幸いです。
      おつかれさまでした!!

    4. CK より:

      あさひさん
      コメント有難うございます。
      道場記事をそこまで活用頂けたとのこと、大変うれしいです。
      ご自身の可能性を広げることができたという点、私も同じように感じていました。
      学習中も、合格後も、そこで出会った人たちや世界が大変刺激的なことが診断士の魅力の一つではないかと思います。
      合格発表が楽しみですね。まずはゆっくり疲れを癒やしてください。
      本当にお疲れ様でした。

  14. 感謝 より:

    道場の皆様

    本当にいつも貴重な投稿ありがとうございました。
    このサイトを見てるか見てないかで合否に差が出るほど有益な情報を発信していると思っております。
    本当にありがとうございました!

    事例Ⅳは正直難しすぎましたが、その他事例ではやり切った感あります。
    事例Ⅳの得点調整とかでうまく上位20%に入れればと考えております。

    何よりこの道場には感謝です。本当にありがとうございました!

    1. ぴ。 より:

      感謝さん
      二次試験お疲れさまでした。
      コメントいただきましてこちらこそ感謝です!
      事例4が難しかったというお話しは私の元にも届いておりますので、他の受験生も同様に感じているようです。その中でも、他の事例でやり切った感があるのは素晴らしいですね!
      ここまで頑張ってきたご褒美として、先ずはゆっくり休んでくださいね。と言いたいところですが、できればお早めに再現答案はぜひ作成することをお勧めいたします。

    2. かーな より:

      感謝さま、コメントありがとうございます!
      そして二次筆記試験、大変おつかれさまでした!
      いつも道場ブログをお読み頂きありがとうございます^ ^
      事例Ⅳが難しかったようですね…。最後の事例で誰もが苦戦したと思うので、あとは合格発表を待つのみです。(実際、手応えに反して合格していた、という声もよく聞きます)
      今日はゆっくり休まれてください。

    3. べりー より:

      感謝さん、コメントありがとうございます。
      本日は本当にお疲れ様でした。
      できた、できなかったという感覚は現時点ではどなたであっても「ただの感想」ですが、「やり切った感」を元にご自分を褒めることはよほど有意義である思います。
      引き続き一発合格道場をよろしくお願いします!

    4. おべんと君 より:

      感謝さん

      お疲れのところ、コメントいただきありがとうございます!
      また、いつも道場を見ていただいていたとのこと、とても嬉しいです。

      事例Ⅳが今回難しかったというお話は多方面から伺っております。相対評価なのでどうなるか分かりませんが、その他の事例でやり切った感がおありとのこと、すごいです!
      今日は大変お疲れかと思いますので、ゆっくりお休みになられてくださいませ!

  15. 合言葉は、おばけ。 より:

    2次試験を受験させた皆様、本当にお疲れさまでした。今年は本来開催予定だったオリンピックの関係で、2次試験の勉強期間が1か月長く、例年以上に大変だったと思いますが、ゆっくり休んでください!

    1. かーな より:

      合言葉は、おばけ。様、コメントありがとうございます!
      本当に、今年の試験スケジュールは(スケジュール以外も)誰も経験したことがないような代物だったでしょうね。
      合言葉は、おばけ。様も、今後とも道場をよろしくお願いします!

    2. ぴ。 より:

      合言葉は、おばけさん
      暖かいコメントありがとうございます!
      本当に今年は厳しい環境であったと思います。そのような中、今年受験生されたかたは、合言葉はおばけさんのような暖かい言葉に励まされ、今日に至ることができたのではないでしょうか。
      来年こそは合言葉はおばけさんの出番ですね!当道場も引き続き活用していただければ幸いです。

    3. CK より:

      合言葉は、おばけ。さん
      コメント有難うございます。
      このような温かいコメントをお寄せいただけるブログに携われたことを嬉しく思います。
      本当に今年受験の方は大変な環境だったと思います。
      合言葉は、おばけさん。も是非来年! これからも宜しくお願いします!

  16. なつ より:

    皆さんお疲れ様でした。初めての二次は悔しさと情けなさしか残らない1日になりました。来年やり返すために、今日の帰り道に感じた気持ちは忘れずに一年持ち続けようと思います。

    1. おべんと君 より:

      なつさん

      試験お疲れさまでした!
      結果はまだ分かりませんが、受験環境自体が大きく変化した中で受験されたことについてご自分を褒めに褒めてください!そしてゆっくり休まれてください。多分難しいと感じられた問題は皆さんもそのように感じているかと思います。本当にお疲れさまでした!

    2. べりー より:

      なつさん、お疲れ様でした!
      この試験は発表まで何が起こるか分かりません。
      特に難度が高く平均点が低い科目は得点調整が入るなど、手応えと結果が相関しないことが多々あります。
      しばらくは周りへ感謝を伝えることとやりたくても我慢していたことを優先して下さい。
      自分をおもいっきり褒めることもお忘れなく!

    3. 岩塩 より:

      なつさん

      本日は本当にお疲れさまでした。悔しさと情けなさ・・・1年前の自分も、試験後は絶望的な気持ちで帰路についたことを思い出します。今は緊張の糸が緩んで、色々な感情がぶわっとこみあげてくるかと思いますが、努力に努力を重ねたご自身を褒めて褒めて労わってください。べりーが書いているように、実際の得点は感覚とは比例しないと思います。試験のことを考えて心配なお気持ちになるようでしたら、スパッと忘れてしまうのもよいと思います。(私は全て封印しました・・)まずはゆっくりお休みされて、これまでできなかったことをやって、楽しくゆったりと過ごされてください。本当にお疲れさまでした!

    4. Tomatsu より:

      なつさん、
      コメントありがとうございます。そして長い長い一日お疲れさまでした。
      結果はぜんぜん決まっておりませんし、べりー、岩塩が書いている通り、実際の得点は自分の感覚とは大きくずれている事が多いです。
      まずはこれまで頑張ってこられたご自身を労ってください(再現答案は忘れないように)!

  17. サトシ より:

    僕は今日受験しているわけではありませんが、コメントさせてください(1次試験を企経・財務・中小の3科目残して2次試験は来年受験という身なので、ここ数日はコメントを控えていました)。

    コロナのこのような状況下で受験したすべての方に敬意を表したいと思います。また、1次試験を含め、様々な工夫をして試験開催までもってきていただいた診断士協会の方にも感謝の気持ちを伝えたいと思います。
    この2次試験という難敵・強敵を前に、コロナを言い訳にして回避する選択肢もあった中で逃げずに最後まで受験できたのは、相当なメンタルの強さがあってこそのことだと思います。その精神力、僕にはありません。さすがです。素晴らしすぎます。
    準備不足や自信がない方も多かったと思います。そんな中で強敵を前にしても決して逃げない。まさにヒーローです。そしてお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。

    さて、僕のほうは1年後の今日に2次試験を受けますので、引き続き道場メンバーのみなさんの記事もチェックしていきたいと思っています。途中で今日の試験に合格された次期メンバーに代わってしまうとは思いますが、この1年間よろしくお願いします。

    それと、先日から企業診断でおなじみのティアラ先生(TACの津田先生)の上級講義を受講しています。1次の企経と財務、2次(事例Ⅳ特訓を含む)を担当されるそうなので、ビシバシ実力をつけていきたいと思っています!80分のプロセスと計算論点ごとのプロセスを磨くのがワクワクしますよー。

    1. 岩塩 より:

      サトシさん

      いつも受験生の皆さんへの応援&労いのコメントをありがとうございます!今年はコロナで少し先の状況も見えない中、強い気持ちで諦めることなく学習を続けられ、今日2次試験を終えられた皆さんを私も尊敬します。今年の試験を断念された方も、苦渋の決断だったことと思います。サトシさんは来年の試験に向け学習を続けられているとのことで、引き続き道場を参考にしていただければと思います。ティアラ先生の講義を受けられているとは、うらやましい!合格確実ですね(笑)途中で道場の代替わりもありますが、応援しています。がんばってください!

    2. べりー より:

      サトシさん、コメントありがとうございます
      サトシさんの周りを認めて応援する姿勢にも感服します。
      自分が1次に落ちた年はそんな気になれませんでした。
      引き続き、道場11代目と来年の12代目をよろしくお願いします!

    3. Tomatsu より:

      サトシさん、
      いつも道場にコメント頂きありがとうございます!
      本日の試験を実現された診断協会、2次試験を受けられた受験生の方々に対してここまで
      慈愛に満ちたコメントが出来るのは本当にカッコイイと思います。
      引き続き11代目、そして来年の12代目道場もよろしくお願い致します!

    4. さいちゃん より:

      サトシさん

      いつもありがとうございます。
      これまでと同様、今の段階から2次の意識を持って勉強されていれば余裕を持って対処できると思います。
      ティアラ先生のもとで勉強されるとのことですが、ぜひプロセスを磨いて来年のヒーローになってください!応援してます!!

    5. CK より:

      サトシさん
      温かいメッセージ有難うございます。
      読ませていただきこころがホッコリしました。
      津田先生の講座を受講されてるのですね!
      来年が楽しみですね。
      これから1年しっかり準備して引き続き頑張ってください!

  18. よが より:

    道場の皆さん、今まで有難うございました。
    独学の私にとっては道場は講師かつペースメーカーの様な存在で、そして心の支えでした。
    今、試験が終わり、これは出来たなーと感じるところもありますが、何でコレが書けなかったのか…と悔やむところの方が多くスッキリしない感じです。結果発表までこの感じを引きずるかと思うと憂鬱です。
    ただ、今まで頑張る背中を押してくれた皆さんにはお礼がお伝えしたく書き込みました。
    本当にありがとうございました。

    1. おべんと君 より:

      よがさん

      受験お疲れ様でございました!
      大変な状況だった折、コメント頂戴しありがとうございます。
      合否発表までは、ご自分が我慢されていたこと、周囲への感謝をしていただければと思います。
      まずは本当にお疲れ様でした!再現答案作成はお忘れなくです!

    2. べりー より:

      よがさん、本当にお疲れ様でした。
      何はともあれ、事例4まで解いて答案を提出してこれたことについて、自分を褒めまくって下さい。
      これから先発表までは、自分ができたことよりミスしたことばかり目に入ります。
      とはいえ何が正解かは発表まで分かりませんので、腐らず、できるだけ早く再現答案を作って下さい。

    3. 岩塩 より:

      よがさん
      本日は本当にお疲れさまでした。お疲れの中で、嬉しいコメントをいただきどうもありがとうございます。直後の憂鬱なお気持ち、わかります。ここまで色々なことを犠牲にして、がんばってこられたからこそのお気持ちだと思います。自信を持って「合格しただろう」と言える人はとても少ないと思います。試験結果がとても気になると思いますが、発表までの期間は、これまでやりたくてもできなかったことをやって、楽しく忙しく過ごしてください。まずはゆっくりお休みください!本当にお疲れさまでした!

    4. Tomatsu より:

      よがさん、
      コメントありがとうございます!そして長い長い一日お疲れさまでした!
      試験直後はどうしても後悔の念が大きくなりがちですよね。他の受験生の方々も同様かと思います。
      まずはこれまで努力してきたご自身を労わって、思い切り好きなことに熱中してくださいね!
      (おべんと君も言ってますが再現答案も!)
      本当にお疲れさまでした!

    5. さいちゃん より:

      よがさん
      本日はお疲れ様でした。まずはゆっくり体と心を休めてください。
      こちらこそ記事を読んでいただきありがとうございました。

      よがさんの心中お察しします。
      合格発表まで期間が空きますので、試験のことは一旦置いておいて、その間にこれまでできなかったことをなさるのがいいと思います。
      もしくは、去年のわたしのように徹底的に解答分析するのも良しですが、あまりおすすめできません汗

      いずれにしても、これからも有意義な情報発信を続けたいと思いますので、引き続き道場にはアクセスくださいね!

  19. TK より:

    道場の皆様

    今日までありがとうございました!独学の私としてはすごく励みになりましたし、力になりました。それでは合格を勝ち取ってきます。

    1. さとまる より:

      TKさま

      コメントありがとうございます。
      独学とのこと、正解の方向性がなかなか見えにくいなかで勉強を進めるのは大変だったと拝察します。学習の成果を十分に発揮して、ぜひ合格を勝ち取れますように。応援しております!

    2. かーな より:

      TKさま
      いつもありがとうございます。
      独学ならではの悩みや迷い、きっといろいろあったと思います。
      今日まで積み重ねてきた自分を信じて、楽しみつつも全力で頑張ってください!
      応援しております。

    3. Tomatsu より:

      TKさま
      コメントありがとうございます!!残り2科目、最後まであきらめず、ぜひ合格を勝ち取ってきて下さい!!応援しております!

    4. CK より:

      TKさん
      コメント有難うございます!
      今日は2次試験、本当にお疲れ様でした。
      無事、実力を発揮されたことを祈っています。
      まずは、十分に疲れを癒やし、ここまでやって来たご自身を労ってください。

コメントを残す