» 2019 » 1月 » 13のブログ記事


はじめに

皆さんこんにちは‼ヒロちゃんです‼

 

今日は3連休真っ只中ということで、世の中では旅行に出かけたりしている方が多いと思いますが、

昨年合格された皆さんは実務補習の準備などこれからどう活動してくかの情報収集に忙しいと察します。

そんな合格者の皆さんに向けに昨日道場では

「ロケットスタートセミナー」

と題した合格者向けガイダンスセミナーを開催いたしました!

  • 診断士として1年目をどうやって進めていけばよいのか?
  • 実務補習って何なのよ?
  • 副業で実際どんな感じ?

みたいな合格者の疑問を払拭して、うまくスタートダッシュしてもらえることが

今回のセミナー目的でした。

 

参加者された方が50人超えという大変ありがたい盛況ぶりでしたので、

今回も我々9代目は先代の助けをいただきました!!

JCさん ひろいんさん katsuさん こばさん ルナさん ますけんさん 

改めてありがとうございました‼

 

ということで、盛会だった昨日のセミナー内容について、

ブログ読者の皆さんにもご紹介しますね!

 

 

 

毎回恒例となっていますが、道場メンバーで当日朝に円陣組んで気合を入れました!

「今日も参加者皆さんのために一生懸命頑張るぞ~!」

「お~!」

 

 

 

 


 

 

 

さて、ここから今回のセミナー内容のサマリーをご紹介いたします。

司会&総合演出 byきゃず

我らが9代目のまとめ役きゃずが今回司会をしました!

きゃずはセミナーに関して司会だけでなく、当日の会場予約や全体構成の検討など、

秋元康ばりの総合プロデューサーぶりの活躍をしてくれました!


 

 

 

【第1部ガイダンス】

前半はガイダンスとして道場メンバー8名によるプレゼンを行いました。

 

 

1.実務補習について byたかじん

 

たかじんからは、合格者の皆さんが目下気になることナンバー1の実務補習について、

その勘所をあますことなく紹介させてもらいました。

特に盛り上がったのは実務補習中に発生すると大変なことになる「ちゃぶ台返し」のくだり笑

皆さんもちゃぶ台返しを指導員からくらわないようにしっかり準備して挑みましょうね!

 

 

 

2.企業内診断士について byへんりー

 

へんりーには「2軸を持つ」ことの重要性について語ってもらいました。

彼は激務系の本業という軸を持つ一方、プロボノ活動や執筆活動などの診断士活動という軸も持っています。

産業革命以来のギルドが崩れて今後また職人の時代に突入するとも言われています。

そんな中いち企業に属するだけでなく、2軸目、3軸目を持つことはとても大切ですよね。

 

 

 

3.副業について by桃ちゃん

 

桃ちゃんからは皆さんが気になる「副業」について語ってもらいました!

これからの世の中副業は確実に増えていくこと間違いなしですので参加者の皆さんも興味津々でした。

結構具体的な数字も紹介してくれましたね笑

皆さんもさっさくご自身の会社の職務規定を確認してみましょう!

 

 

 

4.転職について byヒロちゃん

 

私ヒロちゃんからはからは診断士合格後の転職について紹介させてもらいました。

ブログ読者の中にも診断士合格後にコンサルティング会社への転職をお考えの方もいらっしゃのではないでしょうか?

合格後は企業内診断士や独立診断士以外にもコンサル会社や事業会社への転職という選択肢もありますので。

皆さんも今後ご自身がどのようなキャリアを歩んでいきたいかいろいろ考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

5.独立後すぐについて bychika

 

スピード感を持って独立した我が道場の娘キャラchikaからは、

診断士合格直後の独立リアルについて紹介してもらいました。

彼女自身だいぶ見切り発車で独立してしまったと言っておりましたが、

今の世の中ウォーターフォール型の進め方ではなかなかうまくいかないのではないでしょうか?

彼女のように、ある程度アジャイル型で走りながら進めていく姿勢は見習いたいものです。

振り返れば人脈がとても大事だったという彼女のメッセージはとても大事なポイントですよね。

 

 

 

6.独立後数年について byルナさん

 

8代目ルナさんが参加者の皆さんのためにご自身の活動を語ってくれました。

もともとITサービス業として独立されていたルナさんですが、

診断士となってから更に活躍の場が増えたようです。

ルナさんのお話しのポイント3つ

人脈形成の注意・・・協会に入会したり支援機関に登録したり、名刺交換するだけで自然と人脈が生まれるわけではありません!

インプットを怠らない・・・研究会やプロコン塾、巷の有料セミナーに計画的に参加するして常にインプットして自分の提供価値を高める!

周囲へのアピール・・黙っていたら自分が何をしたいか?何が出来るのか?それは周囲には伝わりませんよ!

 

 

 

7.仕事と家族と受験生支援について byきゃっしい

 

 

子育てをしながらあの「まとめシート」を出版し、会社設立や受験生支援とパワフルに活躍するきゃっしい。

彼女は、zenzen風に言うとまさに世紀末覇者ばりの威風堂々感がありますね。

そんなきゃっしいからの仕事と家庭の両立をうまく回すためのアドバイスは、

「頼れるものは徹底的に頼る!!」ということで、ご両親、旦那さん、シルバー人材センターなどなど

徹底的なアウトソーシングがマルチタスクには大事なようです。

 

 

8.活躍する診断士でいつづけるために byJCさん

 

大トリは我らが道場創設者!初代JCさんからこれから診断士として、

「活躍し続けるため」の大事なポイントについてお話ししてもらいました。

JCさんからは、これから診断士として活躍するためには

  • 自分の居場所を見つけること!
  • その居場所の中で中心に立つこと!
  • 自ら動くことをためらわないこと!
  • 常にポジティブに考えること!

を教えてもらいました。

JCさんのお話しは毎回引き込まれるよう内容で、参加者の方だけでなく、

我々道場スタッフも改めて心に刻んでおこうと思いました。

 

 

 


 

 

 

【第2部】座談会

 

 

 

道場先代のkatsuさん、ますけんさん、9代目のゆう、よこよこ、chikaの5人に前に出てもらって

彼らに色々な質問をぶつける!というこの企画。

プレゼン形式とは違ったかたちでのコンテンツで皆さんにも楽しんでいただけたのではないでしょうか。

以下が当日出たテーマです。

  1. 診断士1年目にやって良かったと、反省したことは?
  2. 実務従事でやったことは診断士協会に裏を取られるのか?
  3. 専門性が大切とよく巷では聞くが、具体的に道場メンバー自身の強みって何?
  4. 所属している協会及び支部について教えてほしい。

どれも結構ぶっこんだ内容でしたが、そこはオフラインの良さでぶっちゃけトークも炸裂していました笑

参加者の皆さんも積極的に手を挙げて質問をしてくれていましたし、

パネラー全員お伝えしたいこともたくさんあり、時間がいくらあっても足りないくらいでした!!


【第3部】なんでも質問コーナー

 

対話形式での参加者の皆さんと道場メンバーとのフリートークを1時間弱行いました。

先代道場メンバーも参加してもらい、参加者の皆さんの尽きない疑問やお悩みにバシバシお答えさせていただきました。

テーブル毎に「独立」「転職」「企業内」「よろず」…などテーマ分けしました。

参加された方々はご自身が気になるテーマのテーブルで色々質問をぶつけていらっしゃいました!


 

 

懇親会へ

 

セミナーのプログラムが無事すべて終了した後は、いつも通り懇親会!

これから同じ診断士として仲間となる皆さんと道場メンバーで親睦を深めることが出来ました!


 

 

 

おわりに

いかがでしょうか?今回も道場メンバー9代目総動員で頑張らせてもらいました!

※大阪のzenzenとだいまつにはビデオ出演してもらいました!

2人の掛け合い漫才に参加者の皆さんも苦笑笑いが絶えなかったことは言うまでもありません。

 

さて、

今回もセミナー参加者の皆さんに事後アンケートにご協力いただきました。

 

とても満足:78.3%

やや満足:21.7%

ということで、満足度100%!!

とても嬉しいフィードバックを頂きました!

 

皆さんの診断士ライフが充実するように祈念しております!

 

 

以上、

 

ヒロちゃんでした!!

 

 

☆☆☆☆☆☆☆
一発合格道場ブログを是非、あなたのPC・スマホの「お気に入り」「ブックマーク」にご登録ください!

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



☆☆☆☆☆☆☆
一発合格道場ブログを是非、あなたのPC・スマホの
「お気に入り」「ブックマーク」にご登録ください!
☆☆☆☆☆☆☆

おはようございます。きゃっしいです。

本日は日曜ですが、一発合格道場史上最多の50件超の合格体験記・末合格体験記をお寄せいただきましたので、日曜日も使いながらご紹介させていただきます。

投稿いただきました方々に感謝です。

さて、本日ご紹介するのは子育てに励みながら独学で一発合格された努力家かもよさん>の体験記です!

かもよさんは、独学・通信というスタイルでしたが、自分で教材を取捨選択したり、道場の記事やセミナーを活用いただいたりして、独学のデメリットをご自身で工夫して解決し見事一発合格を果たされました。

忙しい子育ての中で合格を勝ち取った秘訣を合格体験記から学び取っていただければと思います。

==========ここから寄稿==========

 

(0)受験生情報

名前(HN):かもよ
年齢:30代後半

 

(1)診断士に挑戦した理由・きっかけ

シングルマザーで再就職したが、スキルアップのための「何か」を探していた。
社内の資格マップを見ていたところ、一番上に「中小企業診断士」があったため、社内で認められている資格なら、市場価値が高そう、と思い受験を決める。
(実際は経営層向けだから一番上にあったんですが……)

2017年3月ごろ
スタートアップ書籍を一通り読み、『子育てをしながら、他の人より一日あたりの時間はとれないけど、1年ちょっとあればいけるかも?』と思い、TACのテキストセットを購入。
ネットで「中小企業診断士 独学」と検索しまくっていたところ、道場を知り、ほぼ毎日購読するようになる。

 

(2)学習開始時の知識・保有資格、得意科目・不得意科目

保有資格:
・ITパスポート
・カラーコーディネーター2級(店舗管理にほんの少し関連)
・簿記3級は、受けるも……取得ならず。財務諸表への苦手意識が残る。だが、情報は好きだし、財務は40点以上ならとれるんじゃないかなぁ。と楽観視

得意教科:経済、情報、運営

不得意教科:財務、事例Ⅳ、法務、中小

(3)学習スタイルとそのメリット・デメリット

■ 通信、独学

【一次】
・TAC 中小企業診断士コース
1次のみのテキストとトレーニング、過去問5年のセット。2017年5月に購入したため、2017年向けを買ってしまう……
・通勤講座 1次二次合格コース

【二次】
・日本マンパワー 中小企業診断士2次受験講座(DVDがとても良い内容でした)
・2次試験合格者の頭の中にあった全知識
・ふぞろいな合格答案 10年データブック
・2次試験 30日完成!事例4合格点突破計算問題集
・2次試験事例IVの全知識&全ノウハウ

①メリット
コストが安く済む
というより、コスト管理が自分主体で出来る。実際は不要な書籍も買っていたと思うが、自分で取捨選択をしたことが大事だったと思う。
時間や場所を選ばない
子ども主体で一日を過ごしがちになるので、勉強していく上で一番重要だった。

②デメリット
気軽に質問できない
道場やネットで検索しまくることで大抵は解決したので、そこまで問題にはならなかった。
重要度の識別が難しい
TACと通勤講座、その他書籍を解き比べることによって、出題範囲の濃淡は自動的に形成されたので、解決したと思う。
仲間が作りづらい
最初は先が長く少し孤独感を感じたが、セミナーや試験会場で出会った人たちとスタプラでつながり、同じ目標の仲間がいるという共闘感は意義があると感じた。

 

(4)合格までの受験回数、学習時間とその作り方

①学習開始時期と受験回数
本格的に開始したのは、2017年5月ごろ
受験回数:1回

②一次学習時間
750時間くらい(道場記事の購読や検索時間は含まず)

③ニ次学習時間
100時間くらい

 

(5)合格までの学習法

1週間単位でおおよその学習計画を都度立てながら進めた
土曜日は子どもを預けられたので、図書館にこもって勉強
日曜日は、完全に家のことをする。特に料理のつくり置きをして平日に備えた。お弁当にも活用。料理はすぐに完成して達成感があるので、気分転換にもなる。なるべく子どもと思いっきり遊ぶ日も作った。

平日は、「朝(家で30分~1時間30分程度)」 「昼(職場で30分)」 「夜(図書館で30分~1時間30分程度)」でトレーニングを周回。
「通勤(片道30分)」で通勤講座を、トレーニングとは別の流れで周回。

思い立ったらすぐ勉強を始められるよう、教材の軽量化にも努めた。(あと腰痛持ちなので……)
持ち歩くのは夜にやる教科のトレーニングとポケットブックだけ。テキストは持ち歩かない。昼は財務の時間とし、トレーニングや事例Ⅳ計算問題集は職場に置いておいた。(未だにデスクに入っていますね……)

①1次
勉強初期
最初の頃は5時~6時におきて、朝勉強のみ。
一日目の教科からやり始めるものの、2017年の教材を使っていることに不安を抱き始め、通勤講座を購入。

2018年4月
道場のセミナー参加
この時点で苦手な暗記の法務と中小は通勤講座だけでやっており、法務と中小の2017年版トレーニングはあまり意味がなさそうで、手をつけていなかった。
そこで、セミナーで紹介されていた同友館の問題集を探しにいく。法務は2018年版が発売されていなかったので、法務はスピ問を、中小はスピ問と同友館を買い足し。
複数の問題集をやることにより、重要度のレイヤーが多少は見えてきた

2018年5月~8月
机に向かえるときはトレーニングを、座れないところでは通勤講座をひたすら解く。
朝、昼、夜、の3つそれぞれ教科を変え、1週間で複数教科+財務で進める

一次試験前1週間
夏休みを使って自主合宿を行う。過去問はこの時だけ使用。
きゃっしいさんのチェックリストを印刷し、得意教科はDEも、苦手教科はABCを完全に解けるまでひたすら繰り返す

一次本番
腰痛持ちで寒がりなので、ネックウォーマー、レッグウォーマー、長袖の羽織、ひざ掛け、を持っていく。
一教科終わることにストレッチ。とにかく切り替えを意識した。

TAC模試 7月 390点
本番 経済72 財務64 運営78 経営68 法務40(加点含まず) 情報76 中小74 472点

②2次筆記
一日一事例を目標にしたけど、全然うまくいかなかった。
事例を解く80分+復習時間を確保するのが難しい。悩めば悩むほどに、総勉強時間も減ってくる……。思い切って道場に質問し、桃ちゃんさんにコメントいただく。すきま時間を使う考え方と同時に、80分という試験時間の使い方も固まってくる
事例Ⅳ計算問題集を解き続けるも、MMC模試では19点と惨敗。危機感を感じ、事例Ⅳを強化しようとする。だが、ふぞろい、通勤講座を見比べても計算結果が違うことが多い。そこで、計算問題は分析の方針を決めるもの、と割り切り、経営分析と論述に力を入れる
勉強方法は、一問解くごとに、ふぞろいと見比べる。足りない論点は、自分で道筋が立てられそうな回答だけを抜き出し、再度書き直す。知識不足は全知識で補足、を繰り返した。
事例ごとに書いてみたい言葉集を作り、二次試験に挑む。(『組織の活性化』とか『強みを活用して生産性向上』とか『権限委譲』とか、基本的なこと)

③再現答案
正直に言います。作ってません!!不ぞろい活用しておきながらごめんなさい!

 

(6)学習時・受験時のエピソード

7月のTAC模試一日目
持病の腰痛が発症。イスに座るのも辛い状態で、1次試験までの間に鍼灸院に3回通う……。

模試で400点に到達せず落ち込む。
姉に「一教科あと1問ずつ正解すれば合格じゃない」と言われて再起。

1次試験前日。
ケイタイをなくす。(帰りに寄ったコンビニにあった)
夕飯にプラスチック片が入っていて危うく食べてしまいそうになる。(自分で作ったご飯なので、ただの不注意)
と、なんだかどうしようもない日だったので、きっと運をためている、と思い込む

 

(7)これから合格を目指す方へのアドバイス

私は勉強法のほとんどを道場の記事を参考にしました。道場以外にも、経営理論や財務、情報などを解説するサイトはいっぱいあります。テキストを読んでもわからないことはネットで検索し、読んでもわからないことは印刷してまとめ直し、それでも悩んだらコメントしたりしました。
通学で学習出来るのであればそれにこしたことはないですし、効率的だと思います。ですが、時間の制約があっても、地理的な問題があっても、解決する方法はあります
是非、諦めずに挑戦して欲しいです。

==========ここまで==============

 

かもよさんは子育てで忙しい中でも様々な工夫をされながら、合格を果たしました。

具体的には

  • 独学の弱みを道場などを活用してカバー
  • 1週間単位で計画を都度立てる
  • 勉強する日と家のことをする日のメリハリをつける
  • 思い立ったらすぐ勉強できるよう環境を整える
  • 直前期は複数科目の皿回し学習
  • 80分の時間の使い方を固め、すきま時間も有効に使う
  • 計算問題は分析の方針を決めるものと割り切り、経営分析と論述に力を入れる
  • 試験前日、良くないことが起こっても「運をためてる」とプラスに考える

などなど、かもよさんの工夫は子育て中の方だけでなく、多くの方にも参考になるのではないでしょうか。

かもよさんの2次対策で特徴的なのは事例Ⅳで「計算問題は分析の方針を決めるものと割り切り、経営分析と論述に力を入れる」という方針を取られたことです。
恐らく、論述の比重が高かった今年の2次試験ではこの対策は特に効果を発揮したのではないでしょうか。

また、かもよさんは2次筆記で、「事例を解く80分+復習時間を確保するのが難しい」と書かれていましたが、私も子供ができてまとまった時間の確保の難しさというのは痛感しています。

そんな中で、「テキストを読んでもわからないことはネットで検索し、読んでもわからないことは印刷してまとめ直し、それでも悩んだらコメント」する、という強い意気込みで、同じ子育て中の受験という困難を乗り越えてきた桃ちゃんのアドバイスを参考にされ、時間を有効に使うヒントを得ました。

かもよさんもおっしゃる通り、時間の制約があっても、地理的な問題があっても、工夫次第で解決する方法はあります。
是非、諦めずに挑戦してください!

以上、きゃっしいでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓
約1000の道場二次関連記事へ

再現答案集はココ!↓

最近の投稿

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント&電子書籍『一発合格』

『中小企業診断士試験 一発合格』セミナー㏌東京

とき:19年2月2日(土)13時半開場,14時開始~17時頃終了予定
場所:五反田※詳細はこくちーずにて
対象者:中小企業診断士試験合格を目指す方
参加費:1,000円(懇親会を別途、17時半~19時半頃で予定しています)
定員:50名(好評につき増枠しました)
申し込み方法こくちーずにて

『中小企業診断士試験 一発合格』セミナー㏌大阪

とき:19年2月9日(土)13時半開場,14時開始~17時頃終了予定
場所:大阪市内※詳細はこくちーずにて
対象者:中小企業診断士試験合格を目指す方
参加費:1,000円(懇親会を別途、17~19時頃で予定しています)
定員:25名
申し込み方法こくちーずにて

(new!!)19診断士ロケットスタートセミナーin東京レポート

18口述セミナーin東京レポート

18夏セミナーin東京レポート
18夏セミナーin大阪レポート

18春セミナーin東京レポート
18春セミナーin大阪レポート

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓



Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート
2019年度版後編も発売開始です!



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

FX比較

サルでもわかるFX