2012/07/31 | 中小企業診断士試験 一発合格道場のブログ記事

こんにちは、ハカセです。

ロンドン五輪、盛り上がってきましたね

でも、小職は今シンガポール駐在の身。シンガポールはNHKの国際放送が受信できますが、五輪関係の映像は放映権の関係で全て「静止画」になってしまいます・・・

日本人選手の躍動する様子を観ることが出来ないのは残念ですが、インターネット新聞などで楽しんでおります。

五輪を楽しむことが出来ないのは、今週末に一次試験を控えた診断士受験生も同じですよね? (ですよね?

そんな皆さんのために、競泳女子100メートル平泳ぎで銅メダルを獲得した鈴木聡美選手のエピソードを紹介します。

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

スタート直前、米国選手が先にプールに飛び込むハプニング。レースは一度、仕切り直しとなった。

テレビ放送でその様子を見守っていた水泳部員らは、鈴木選手が平常心を保てるか心配したが、鈴木選手は笑顔を見せた

会場からは「ニコニコしてる!」「心臓に毛が生えてるんじゃない?」との笑いも起こった。

そしてスタート。前半の50メートルを31秒39の6位で折り返すと、会場からは「いけいけ、さとみ」と大きな声援。後半に追い上げを見せ、スクリーンに3位の結果が出ると、会場は喜びであふれかえった。

<朝日新聞より引用>

この時の鈴木選手はこんな感じだったそうです。

スタート台に乗る。鈴木の胸が高鳴った。

「ぴっ」

「位置について」の合図なしに、唐突にスタート音がなった。機械の不具合だった。選手が一人だけ飛び込み、やり直しに。

力が抜けた。

ラッキーだった。ほどよい緊張感になった

<同じく朝日新聞より引用>

大イベントには、ハプニング・トラブルがつきものです。

どんなに用意周到に準備しても、予期せぬ出来事が必ず起こります。

どんなに広く、どんなに深く、どんなに長く勉強しても、到底カバーしきれない「何か」が起こるものです。

もちろん、その「何か」の影響が少ないように、皆さんはこれまで準備してきたのだと思います。

でも、その可能性をゼロにすることはできないのです。

今週末の本試験でも、必ず「何か」が起こります

それは、「ある科目が絶望的に難しい」、などという本質的なハプニングかもしれません。

あるいは、「台風直撃」、「人身事故で電車が止まってしまった」などの周辺環境ハプニングかもしれません。

または、「財布を忘れた」、「食あたりになった」、「恋人に振られた」などの個人的なハプニングもあり得るでしょう (ところで、この時期に別れを告げるような恋人はこちらから願い下げだと思いますが・・)。

それらに備えることはできないかもしれません。でも、銅メダルをとった鈴木さんのようにそのハプニングをやり過ごすことはできるかもしれません。

「ラッキーだった」と笑い、それをむしろプラス材料にするのはトップアスリートのすごさかもしれません。本当に「心臓に毛が生えている」方だったのかもしれません。

でも、心臓に毛が生えてなくとも、「何かが起こる」ことさえ予見しておけば、そして「動揺している自分を客観視する」ことさえ心がけておけば、「笑える」まではいかなくとも、そのハプニングの影響を最小限に抑えることが出来るかもしれません。

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

何かが起こったら、まず、「動揺している自分」を机の上に置いてみましょう

そして、「あぁ、動揺しているな、オレ とつぶやいてみましょう。

さらに、周りを見渡してみましょう。「あぁ、オレだけじゃなく、みんなも動揺しているんだな」と気付くはずです。

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

オリンピックでは、自己新を更新しないとメダルには届かないかもしれません。だって、世界で3位に入らないといけないんですから。

でも、通常の勝負では、120%を発揮しようと思ったら負けます。

野球をやったことがあるなら、分かるでしょう。野球の守備練習はとにかく反復練習の繰り返しです。でも、そんなにいっぱい打球が飛んでくるわけではありません。

その過度な反復練習のわけは、「練習でできないことは試合でもできない」からです。

それは診断士の資格受験にも言えることだと思います。

いま、一発逆転を目指して頑張っている方もいらっしゃるでしょう。その方は、そうじゃないと合格できないのでしょうから、是非根詰めて頑張ってみてください

でも、一年近くコツコツと積み上げてきた(自分の成果には満足してなくても、相対的には頑張ってきたと言える)受験生、そして今は根詰めて追い込んでいる受験生も受験当日には、是非、下記のことを心がけてください。

それは、

「平常心」と「等身大」

ロンドン五輪で体操団体で銀メダルを獲得した内村選手。

銀メダルを獲得したものの、結果には満足していないようですね。

「起きてすぐにでもできる」と豪語するほど自信があったのに、「オリンピックに懸けすぎて、それが空回りしちゃったのかもしれない。

やっぱりいつもと違う気持ちで臨むとこうなるのかな」と自分の心理状態を口にした。

<スポニチより引用>

天才と言われる内村選手でも、こういうことがあるのです。

凡人たる我々としては、

出来る限り周到に準備を行い、
背伸びすることなく、
平常心・等身大で、
どんなハプニングにも騒がずに、
これまで出来たことが本番でもできるよう努力する。

これが、僕らのできること、やらなければいけないこと、だと思うのです。

これまで負担をかけてきた家族・周囲の期待にこたえるためにも。

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

もう試験は目の前です。

皆さんが、万全の体調、さわやかな心理状態で、本試験の朝を迎えられるよう、願って止みません。

by ハカセ

* – * – * – * – * – * – * – * – * – * –

追伸:

8月6日(月)19~21時開催の「ストレート生向け2次スタートダッシュセミナー」、ご好評につき、定員を若干増やして募集継続中です。敢えて「試験の翌日」に間髪開けずに開催する意義をご理解いただき、お早めにお申し込みください!

こんにちは。こぐまです。

まずは、再告知から。

8月6日(月)19~21時開催の「ストレート生向け2次スタートダッシュセミナー」、ご好評につき、定員を若干増やして募集継続中です。お早めにお申し込みください!

 

さて、初代2代目も含め、各執筆陣の熱いメッセージが続いていますね。
1次試験まであと4日、昨年の自分はどうだったかなぁというと・・・
最後の最後まで、もがいて、あがき続けていました。カッコ悪いこと、この上なし。

到底、淡々にとか明鏡止水とかいった心境にはほど遠く、7枚のお皿を割りそうな不安の中で、試験前日も答練やスピ問を深夜までやり続け、完全な睡眠不足のまま2日間を終えました(真似しないでくださいね)。

本番前、焦らずに粛々と駒を進められるのは、ほんの一部の人だけではないでしょうか?

でも試験そのものは、1日目の最初の経済学が「チーン」という鐘の音とともに始まってからは、淡々粛々と進めることができ、2日目最後の中小を提出した時は、「今年はこれ以上は無理、これでだめだったらしゃあない」という清々とした気持ちになりました。

この「やり切った感」が、2次試験の高みに臨む際の自分の基準と拠り所になると思います。

 

◆ゲン担ぎ◆

この世に、合理性では説明できない不思議なことが起きるのは理解しているものの、そういうものにはこだわらないほうですが、診断士試験でひとつだけゲンを担いでいたものがありました。

赤飯のおむすび

 

お昼を挟む答練や模試、そして本試験などでの昼食は、コンビニのおむすび2つと決めていて、そのうちのひとつは必ず「赤飯のおむすび」。

好物というわけではないのですが、2次の答練、模試、本試験、そして最後の口述試験(私は午後だった)まで、このゲン担ぎは続きました。

いつの頃からか、赤飯のおむすびが、いつもと同じことをやる、という自分なりの「おまじない」か「お守り」みたいなものになっていたようです。

焦って当然、不安に駆られて当然。藁をもつかみたくなる。
一生懸命、人知れず地道に圧倒的な努力をしてきた人ほど、それまでの行程を振り返り、何としても結果を出そうと思ってもがき苦しむものだと思います。

これまで長く苦しい坂を上って来られました。先が見えなくなり迷う日もあったと思います。その焦りや苦しさは私たちにもよくわかります。
でも、皆さんは周囲の協力とご自身の格闘の結果、ここまで来ることができました

顔を上げて坂の上を見上げれば、それぞれご自分にとっての白い雲が見えているのではないでしょうか?

 

合格のスタイルは人それぞれ。
なぜ診断士の資格を取りたいと思って頑張っているのか、その想いも人それぞれ。

こうすれば自分の力が発揮できるというやり方をそれぞれお持ちだと思います。
私のように、(どうでもいいような)赤飯という精神安定剤的思い込みも「あり」でしょう。

自分なりの「強い想い」とともに、死力を尽くしつつも、淡々粛々と自然体で本番を乗り越えられることをお祈りしています。

何も現世的ご利益のないメッセージで、ゴメンナサイ。

 

◆2次試験へ向けて◆

おいおい、1次試験もまだなのに余計なこと言うなよボケこぐま、という声が聞こえてきそうですが・・・。

1次試験を終えたら、疲れ切っている方がほとんどだと思いますが、特にストレート生の方はすぐに2次試験に向けて頭の切り替えを図りましょう。

一例ですが、8月5日、試験が終わったその日の夕方に、TACでこのようなガイダンスが開かれます(この日は、札幌、仙台、新宿、八重洲、広島)。
たぶん、試験会場の出口でチラシを配っているはず。

どなたでも無料で参加可能ですから、力を振り絞って話を聴いてきてみてはいかがでしょうか?

来週からの道場記事は2次試験対策が中心になり、各執筆陣も書くと思いますが、スト生にとって最大の脅威は「時間が全然足りないことです。
また、この時点での上級生との力の差は圧倒的なものがあります。

SWOT分析で言えば、2次試験におけるほとんどのスト生は、WとTばかり
Sは新鮮な1次知識といえなくもないですが大きな強みとまでは言えないし、少なくともOはなし

クロスSWOTでは、弱みと脅威の組み合わせで「縮小・撤退戦略」を採用せざるを得ないとされるくらい、不利な立場にあるのです。

私は、1次試験終了後の1週間、受験校の2次対策講義が始まるまで何をすればよいのかわからず、無為な時間を過ごしてしまいました。
11週間のうち、1週間を無駄にしてしまったわけです。この遅れがどれだけ手痛い失策だったか、あとで思い知らされました。

消耗し尽くしたその日にガイダンス。
でもこれは受験校の「親心」ととるのが、スト生にとっての正しい判断です(私はTAC出身ではないので、回し者ではありませんよ)。

2次試験の何たるかを少しでも知り、少しでも早く自分にとって正しい方向に走り始めるために、できるだけ早い機会に専門受験校の話を聴いておくことは、2次合格が時の運に左右されやすいスト生にとって、合格可能性を少しでも高める出発点となるはず。

少しゆっくりしたい、飲みたい、遊びたい、という気持ちはよーくわかりますが、1次は通過点、本当の勝負はこれからです。
2次の壁の高さ、厚さは想像を絶します。
本番が近付くほど、1次以上に「1日の重さ」を実感していきます。

 

つまり、スト生にとり「スタートダッシュ」「ロケットスタート」が弱みを克服し脅威を減らす最大のキーポイントとなるはずです。
当道場が、8月6日にスト生向け2次セミナーを開催するのも、そのためです。

道場セミナーでは、受験校とはまた違った独自の視点から、受験生の皆さんに2次試験の考え方や、スト合格者の経験やノウハウをもとにしたお話しをさせていただく予定です。

 

応援メッセージのはずが、危機感を煽る檄文みたいになってしまいました。

皆さまの1次試験突破の嬉しいお知らせ、心よりお待ちしております。

セミナーに申し込んでいただいている方、お会いできることを楽しみにしています。

 

by こぐま

道場について

一発合格道場ってなに?
そんな方はまずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
合格体験談の一覧


執筆陣の再現答案!↓
H29年 H30年  R元年


↓ 今、何位? ↓ にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

カレンダー

2012年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー

月別アーカイブ

サイト内検索(Google)

一発合格道場主催イベント案内&報告

2020年7月にオンライン夏セミナーを開催しました!
セミナーの内容:こちら
日曜開催のQ&A:こちら
平日開催のQ&A:こちら

道場執筆陣の書籍

Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート

2020年度版後編もAmazonで発売開始しました!


解法実況&事例研究
↓平成30年事例Ⅰ~Ⅳ↓



解法実況&事例研究
↓令和元年事例Ⅰ~Ⅳ↓



電子書籍 by 9代目
【一発合格】
特設ページはこちら


Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

執筆メンバー

 ・ かーな
 ・ いけちゃん
 ・ おべんと君
 ・ カワサン
 ・ さとまる
 ・ 3ch
 ・ ぴ。
 ・ 岩塩
 ・ さいちゃん
 ・ CK
 ・ Tomatsu
 ・ べりー

 ・ かわとも
 ・ たっつー
 ・ なおさん
 ・ ブブ
 ・ makino
 ・ いよっち
 ・ ちこまる(仮)
 ・ どいこう
 ・ kskn
 ・ ぐっち
 ・ かもよ
 ・ そーや

 ・ きゃっしい
 ・ よこよこ
 ・ きゃず
 ・ zenzen
 ・ ヒロちゃん
 ・ ゆう
 ・ へんりー
 ・ たかじん
 ・ 桃ちゃん
 ・ chika
 ・ だいまつ

 ・ 世界の畠ちゃん
 ・ ゆっこ
 ・ たっしー
 ・ ITO
 ・ たけぴょん
 ・ TOM
 ・ なが
 ・ その
 ・ ルナ
 ・ ロック
 ・ ますけん

 ・かおりん
 ・たきも
 ・とり
 ・フェイマオ
 ・
 ・ 細川泰志
 ・ nori
 ・ こば

 ・岡崎教行
 ・おはとも
 ・うみの
 ・おと
 ・きり
 ・紫雲和尚
 ・なご
 ・ぽらーの
 ・まる
 ・Nico
 ・mya
 ・tomo
 ・Xレイ

 ・butao
 ・u-ta
 ・フォルゴーレ
 ・Oz
 ・まさや~ん
 ・ハーン
 ・オーケー
 ・U2
 ・3215
 ・マイマイ

 ・katsu
 ・イラサム
 ・マイスター
 ・お薬ハック
 ・平平
 ・せんせい
 ・まっすー
 ・まっきー
 ・ひろいん
 ・はんた

 ・うちあーの
 ・コニケン
 ・ひめ
 ・こぐま
 ・を〜
 ・アンドロメダ

 ・Wacky
 ・きょくしん
 ・aki
 ・くれよん
 ・らいじん

 ・JC
 ・ふうじん
 ・ハカセ
 ・ZonE
 ・アックル
 ・WATATA

FX比較

サルでもわかるFX