合格する方法は人それぞれですから。

スト合格者に「短期合格の秘訣は?」と聞いても、常にサラリと躱し教えてくれない。その理由は、

①スト合格はたまたま・地頭・センス。そもそも自慢するノウハウなし。
②スト合格とは合格仮説の自力検証PDCA反復。常に自分で考える。
③「2次」は80分では間に合わない。やること増やさず削る力の勝負。

そのくせ。

最新の合格仮説はこれです!

スト合格者は矢継ぎ早に最新仮説。頼まれてもないのにそうする理由は、

ボクの考えるしんだんししけん。

具体的には、

①合格してはみたが、何かもやっとスッキリしない。
②ブログ執筆を通じ、自分の合格仮説を文章化して振り返り。
③その仮説を採用した者が合格し、自分の意図する方向に試験が進化。

この時、試験合格が手段であるか目的化するかで行動が異なる。

試験合格=手段組
合格者の20%
仮説サイド
試験合格=目的組
合格者の80%
応援サイド
1次知識でリスク分散
合格仮説の正しさを実証
+この試験の制度は何かおかしい
受験回数でリスク分散
合格すると達成感
+現行の試験制度に感謝
誰でも合格する試験では不満足
+合格努力・実力があっても不合格
受験にかけたコストを回収したい
+試験に合格するノウハウが存在
上から俯瞰し仮説検証PDCA
+出題者を応援し試験の本質を向上
私たちのノウハウをお伝えします
+受験生応援して仲間を殖やす
改革志向
破壊と創造
全面入替
現状肯定
今のやり方を語り継ぐ
秘伝の○○
競争の質が向上→メシウマ 認知的不協和の解消→メシウマ

いろいろ書いてるが。

今の試験制度じゃ面白くないから、最新仮説で作り変えちゃえ

と画策するのが仮説サイド。

.
■本題:本質vs.小手先テクニックの足の蹴り合い■

受験校は要求サイド⇔答案サイドに陣取って戦い、
ブログは本質⇔小手先サイドに陣取って戦う。

本質⇔小手先テクニック勢の見分け方は例示済。今日は別角度で、合格者ブログの「2次」応援合戦=足の蹴り合いを上から俯瞰。
.

□応援合戦の基本構造□

なぜ応援するか→「2次」はなかなか合格しない、難しい試験。
するとどうなるか→難関試験を合格したボクのオススメノウハウをお伝え。

この「お伝えします」が曲者。そして何かを巧みにすり替え。それを指摘するのが当ブログ。

「2次」に合格するのは難しい。だが難しいことは要求してない。
.

□なぜ?とそれで?の構成差□

合格者ブログは、「ボクの考えるしんだんししけん」の実現に向け忙しい。するとその文章構成はこうなる。

本質サイド 小手先サイド
なぜ?原因重視 それで?結論ありき
___合格しにくい理由に注目し、___
事実仮説提示が80%。
原因、因果をすっ飛ばし、
小手先テクニックのオススメが80%

原因、因果を重視し、提案要素のウェイトを下げるのが「2次」の勝ち方。小手先文章とオススメ内容がそもそも矛盾するから、

あぁ、やはりこの試験の合否はたまたまで、
合格するまで受け続ければ誰でも合格するんですね? 

とブログの読み手にヘンな納得されて反論すらできない。
.

□「2次」は個人戦より団体戦□

そういえば、寄せ書きブログとグループ学習は何か似ている。

1人が良い文章を書くと、刺激を受け周囲の筆力が向上。
・1人が足を引っ張ると、その制約で集団のパフォーマンスが低下。

初学スト生の合格仮説検証、自力PDCAに必要なのは、

○「2次」に合格しにくい理由(なぜ?)であり、
△合格答案の作り方(それで?)は大同小異。

よって属する学習グループにより、合格可能性がガラリ変わる。その事実は今年も再現。

・合格率の高いグループ:過去問を分析し不合格になる理由を探す。
・合格率の低いグループ:合格答案の作り方を探す。

これは「2次」答案しかり。短期合格者の文章は、△主張でなく、○事実・分析の構成比が高い。

.
■試験上の二律背反■

胡散臭い50%を蹴落とす手段=二律背反。

合格するにはどちらも正しい。だが両立しないのが二律背反。今日は以下にメモを示す。

本質サイド 小手先テクニックサイド
<解答方針>
小さく見えづらい
「読む」「選ぶ」要求サイド
網羅・体系的な1次知識
明鏡止水
大局観
逆張り・複数解釈
根拠を想定して読む
前半40分頭をフル回転
作問者の意図を忖度
人並み答案当り前
合格率20~80%
個人の資質による、ブレ大
大きく目立つ
「書く」答案サイド
苦手論点あり
疑心暗鬼
細部
素直と言われて愚直=思考停止
出合った根拠の使い道
後半40分の閃きナイスアイデア
採点者の機嫌を伺う
1点でも多く取る工夫
合格率MAX50%
考えるブレをなくす、ブレ小
<学習スタイル>
講師と対等に話す
※上になるのはNG 
5割増しに聞く
講師の合格仮説を実証
自力仮説検証PDCA
仲間内で切磋琢磨
思考に一分の隙なし
限られた時間で戦う
参入障壁あり
「なぜ?」の重視
粒揃い。本質に焦点
講師の指導を仰ぐ
※鵜呑みにするのはNG
理解度50%
講師から見て右往左往
みんな仲良く勉強仲間
仲間内で傷のなめ合い
遠吠え・言い訳・負け惜しみ
あり余る時間をつぶす
模倣困難性なし
「それで?」に夢中
結局人それぞれ。収束しない

合格者意見の50%は胡散臭い仮定で、自分に必要な50%を手元に残す。だが本質サイド、見栄えは良いが不合格リスクのブレが大。従い、

本質⇔小手先テクニックのポートフォリオを組み、リスク低減。

つまりALL本質、ALL小手先に偏らず①両方当り前に200%こなし②その後に自分なりのウェイト付け。例えばふぞろいで合格者答案を研究するなら、最新1年分でなく、過去3~5年分をこなすのが今の勝ち方。

.
■今日のまとめ■

合格者の意見を鵜呑みにしない。

合格者の意見を鵜呑みにしないとは、古くから言われるアドバイス。今年は一歩踏み込み、スタート位置と目指す方向が異なる=二律背反=最後に残すのはMAX50%。

どちらの50%を携えて本試験に臨むかは、人それぞれ。ではまとめ。

・合格する方法は人それぞれ。ノウハウの代わりに合格仮説を提案。
・本質サイドは、合格しにくい理由に注目し、その事実・仮説を示す。
・小手先テクニックサイドは、原因、因果を飛ばして何かをオススメ。
・本質⇔小手先の戦いを俯瞰し、自分に不要な50%を見極め。

byふうじん


コメント & トラックバック

少し私にはわかりにくいんですが、
要は二通り方法があって、どちらを選ぶかはあなた次第ということでしょうか? それとも、こちらを選ぶべきということでしょうか?

>「合格者の80% 応援サイド」

数字だけみると、8割という母数に入る方が2割に入るより得策思えてしまいますが・・・

でもそうではない ということを言っているんですよね?きっと。

受験生様、ご指摘ありがとうございます。舌足らずな文章で申し訳ありませんでした。
.
>どちらを選ぶかはあなた次第
→はい、その通りです。
.
>8割という母数に入る方が2割に入るより得策
→これもその通りです。以下の表をご参考ください。

合格=手段 合格=目的
初学スト生 50 50
2年目上級生 30 70
過年度生 0 100
20 80

コメントする





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  
他の中小企業診断士&受験生の人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
中小企業診断士を目指す同志の奮闘記  
  
アクセス殺到! 資格・スキルアップの人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
資格系ブログ・奮闘記の数々  
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  




アクセスしていただき
ありがとうございます!

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓再現答案集はココ!↓
11代目再現答案一覧へ

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

月別アーカイブ

2020年│スプリングフォーラム情報

【緊急特別情報│2019年度合格者向け】

コロナ対策の一環で今年度の東京診断士協会スプリングフォーラムは『中止』になりました。

特設ページに関連情報をまとめましたので是非参照ください↓

『スプリングフォーラムOn Line』

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓



Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート
2020年度版後編もAmazonで発売開始しました!



解法実況&事例研究
平成30年度事例Ⅰ~Ⅳ



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

執筆メンバー

 ・ かーな
 ・ いけちゃん
 ・ おべんと君
 ・ カワサン
 ・ さとまる
 ・ 3ch
 ・ ぴ。
 ・ 岩塩
 ・ さいちゃん
 ・ CK
 ・ Tomatsu
 ・ べりー

 ・ かわとも
 ・ たっつー
 ・ なおさん
 ・ ブブ
 ・ makino
 ・ いよっち
 ・ ちこまる(仮)
 ・ どいこう
 ・ kskn
 ・ ぐっち
 ・ かもよ
 ・ そーや

 ・ きゃっしい
 ・ よこよこ
 ・ きゃず
 ・ zenzen
 ・ ヒロちゃん
 ・ ゆう
 ・ へんりー
 ・ たかじん
 ・ 桃ちゃん
 ・ chika
 ・ だいまつ

 ・ 世界の畠ちゃん
 ・ ゆっこ
 ・ たっしー
 ・ ITO
 ・ たけぴょん
 ・ TOM
 ・ なが
 ・ その
 ・ ルナ
 ・ ロック
 ・ ますけん

 ・かおりん
 ・たきも
 ・とり
 ・フェイマオ
 ・
 ・ 細川泰志
 ・ nori
 ・ こば

 ・岡崎教行
 ・おはとも
 ・うみの
 ・おと
 ・きり
 ・紫雲和尚
 ・なご
 ・ぽらーの
 ・まる
 ・Nico
 ・mya
 ・tomo
 ・Xレイ

 ・butao
 ・u-ta
 ・フォルゴーレ
 ・Oz
 ・まさや~ん
 ・ハーン
 ・オーケー
 ・U2
 ・3215
 ・マイマイ

 ・katsu
 ・イラサム
 ・マイスター
 ・お薬ハック
 ・平平
 ・せんせい
 ・まっすー
 ・まっきー
 ・ひろいん
 ・はんた

 ・うちあーの
 ・コニケン
 ・ひめ
 ・こぐま
 ・を〜
 ・アンドロメダ

 ・Wacky
 ・きょくしん
 ・aki
 ・くれよん
 ・らいじん

 ・JC
 ・ふうじん
 ・ハカセ
 ・ZonE
 ・アックル
 ・WATATA

FX比較

サルでもわかるFX