当記事は、「実力Aランク」を自認する方が対象。極端な表現・誤解を招く表現を多く含みますから、自分の実力がまだ伸びるとお考えの方は読まない方が良いです。またいつもの理由でネガティブコメントはお断り。

 

 

毎朝1日1事例、順調に進んでいますか?
(夜でもいいです)

こんにちは、ふうじんです。「事例本数を数多くこなす」ことは多くのストレート合格者の共通点。そして著作権的に合法に72事例を入手できることが明らかになった以上、このスタイルが今後のストレート合格法の主流を占めていく可能性があります(←せっかく合格実力がついたのに腕試しをする機会と時間がない、という従来のスト本科生の弱点を克服できるからです)

しかし恒例により、合格者ブログ情報をそのまま鵜呑みにするのはとてもキケン。そこで今日は、

手持ち事例のうち、4本だけ最後までとっておくpresent

というご提案です。

■採点者に伝わる答案を書く■

ところで、事例演習の解説講義で講師から

採点者に伝わる答案を書きましょう

と教わった覚えは受験生なら誰しもあるはず。しかしこれは「言うは易く、行うは難く」。受験生の大多数は「自分の答案しか採点したことがない」から、自分の答案が他人に伝わるかどうかなんて、知っている方が不思議

で、自分の答案と受験校の模範解答を見比べてなんとか伝わる答案を作る努力をするのだけど、受験校の模範解答自体かなり突き抜けている(←意図的です)から、なんだか嫌気がさして、

俺の解答の方が正解らしくね?

などとつい妄想してしまうのが昨年までのBランクpig。実はこの解決法は非常にシンプル。本試験で現実的に書けるレベルの答案を目指すなら、

自分の答案と比べる対象は「突き抜け模範解答」ではなく、
周囲の学習仲間が書いた現実的な答案

です。その際、ただ見比べるのではなく、

自己採点・他己採点をしながら見比べる

と、「採点者に伝わる答案とは何か」を自力で体感可能(理由とその後の対策は省略)。

■思い込み答案を実感する瞬間■

他人の採点をしてみる。自分の答案を他人に採点してもらう。

自分勝手な思い込み答案は、他人(採点者)には全く伝わりません。よってたったこれだけのことで「採点者に伝わる答案を書く」能力が飛躍的に向上。

※2年も昔の話をすると、当時のT○Cでは「講義の均質性を保つ」という理由で、このような「他人の答案を採点させる」ことは公認されていなかった記憶があります。最近はどうなのでしょうね?

■1日4事例を解く■

しかし次なる問題は、「他人が書いた現実的な答案をどう入手するか」。これも答えは簡単、

事例演習後にコピーを3枚取る or
学習仲間同士で1日4事例を解く「セルフ模試」を行う

だけの話。ここで後者の作戦効果を高めるポイントは、

①抜け駆け禁止(必ず初見の事例を使う)
②力の接近した者同士で行う
③なるべく本試験日に近い日に行う

です。そしてその際、「著作権法的に合法に入手した」72事例は貴重。よって学習グループ内で「4事例を最後までとっておく」計画性の有無が、意外に合否を左右。

※恐らく「事例問題をコピーして使う」ことになるので厳密には合法と言い難いのですが、それはそれ、魚心あれば水心。「診断士になって社会貢献して恩返しをする」と約束して大目に見ていただければ・・。

なお、この「1日4事例セルフ模試」が時間的にも体力的にも相当しんどいとしても、この時の相互採点は必ず翌日まで期限厳守で。数日後にやっても効果は半減以下。4事例解くだけでも大変なのに採点までできるかっannoy、という疑問こそあれど、結論から言うと可能。というか不可能を可能にしてやっとゴールに届くのが診断士試験。

■考えずに書く■

では、「1日に4事例解いて」かつ「採点までする」ことは可能か。再びここで話題を転じ、

本試験日までに事例マシーン(事例処理マシーン)を目指す

という逸話(by某カリスマ講師)の効力を受験生視点で検証してみましょう。実は、

①事例上級者は、事例を処理する際「いちいち考えて」などいない。
②既視感のある定型的出題は、頭を使わず眼と手で反射的に書く。
③であれば「頭を使わない」から1日何事例解こうが全く疲れない。
④よって、4事例セルフ模試の後に採点・復習の余地は十分あり。
以上、証明終わり(Q.E.D.)

そういえば、1周目(直前演習①~④)では1問解くのも大変だった事例演習も、最近ではかなり処理速度が速くなってきた手応えがあるでしょ?そういえば①②って1次対策で経験済。

さて、この話にはまだ続き(疑問)あり。

「頭を使わずに書く」なら、どこで頭(と時間)を使っているの?

その答えは「初めて見るような想定外問題」への対応。受験指導校の「事例演習」はあくまで過去問の模倣(イミテーション)であり、「過去に例を見ないような斬新な出題切り口」は原則として出題できません(←当然)。しかしホンモノの2次事例だけは、「過去に例を見ないような斬新な出題が可能」という特権を持っています(←落ち着いて考えれば当然)。

本試験では必ず何かが起きる

言い古された言葉ですが、この事態は来たる10月の2次筆記でも必ず再来します。であれば、見たことも聞いたこともないような事態に備え、知恵を絞る時間と気力の余裕を予め用意しておく方が有利、という判断が浮上。

毎朝1日1事例、計72事例。意図的・偶然を問わず、短期合格者の行動パターンには共通点あり。そしてAランク実力者の合否明暗を分ける最大要因は、前に触れた通り「当日の行動/予定外行動」です。はてさて、本試験当日に出会う解答要求が

「過去にあったパターン」なのか「全く目新しいものであるか」?

「過去問の模倣」である事例演習本数を数多くこなすことには、その判断能力を磨く絶大な効果がありますscissors

※Aランク限定記事なので言及不要ですが、他人が言うから「72事例」解いたって、何の足しにもなりませんのであしからず。

※使用上の注意※

当記事の内容は、昨年であれば本試験1~2週間前に書くような内容です。よって、上記に書いたような手応えが自分にまだないとしても、焦る必要は全くありません。

また上記のような高いペースで2次筆記対策を進めた場合、2次筆記終了後に反動で「燃え尽き症候群」になる可能性が濃厚です。この点は受験指導校がいろいろケアしてくれるのでさほど心配不要ですが、念のためチラッと意識しておくと便利です。

■今日のまとめ■

では恒例のまとめ。もし俺の切り口の方が優れているぜscorpius、というご意見あれば、それはそれで好意的に募集。

・採点者に伝わる答案を書くには、受験生同士の相互採点が効果的
・相互採点には「セルフ模試」が有効。但し予定を組む計画性が必要
・事例処理マシーンとは、定型処理能力を高めることを通じ例外的な対応を可能にする、意外に高尚な技法

byふうじん


コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  
他の中小企業診断士&受験生の人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
中小企業診断士を目指す同志の奮闘記  
  
アクセス殺到! 資格・スキルアップの人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
資格系ブログ・奮闘記の数々  
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  




道場について

一発合格道場ってなに?
そんな方はまずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
合格体験談の一覧


昨年の再現答案はココ!↓

↓ 今、何位? ↓ にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント案内&報告

2020年7月にオンライン夏セミナーを開催しました!
セミナーの内容:こちら
日曜開催のQ&A:こちら
平日開催のQ&A:こちら

道場執筆陣の書籍

Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート

2020年度版後編もAmazonで発売開始しました!


解法実況&事例研究
↓平成30年事例Ⅰ~Ⅳ↓



解法実況&事例研究
↓令和元年事例Ⅰ~Ⅳ↓



電子書籍 by 9代目
【一発合格】
特設ページはこちら


Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

執筆メンバー

 ・ かーな
 ・ いけちゃん
 ・ おべんと君
 ・ カワサン
 ・ さとまる
 ・ 3ch
 ・ ぴ。
 ・ 岩塩
 ・ さいちゃん
 ・ CK
 ・ Tomatsu
 ・ べりー

 ・ かわとも
 ・ たっつー
 ・ なおさん
 ・ ブブ
 ・ makino
 ・ いよっち
 ・ ちこまる(仮)
 ・ どいこう
 ・ kskn
 ・ ぐっち
 ・ かもよ
 ・ そーや

 ・ きゃっしい
 ・ よこよこ
 ・ きゃず
 ・ zenzen
 ・ ヒロちゃん
 ・ ゆう
 ・ へんりー
 ・ たかじん
 ・ 桃ちゃん
 ・ chika
 ・ だいまつ

 ・ 世界の畠ちゃん
 ・ ゆっこ
 ・ たっしー
 ・ ITO
 ・ たけぴょん
 ・ TOM
 ・ なが
 ・ その
 ・ ルナ
 ・ ロック
 ・ ますけん

 ・かおりん
 ・たきも
 ・とり
 ・フェイマオ
 ・
 ・ 細川泰志
 ・ nori
 ・ こば

 ・岡崎教行
 ・おはとも
 ・うみの
 ・おと
 ・きり
 ・紫雲和尚
 ・なご
 ・ぽらーの
 ・まる
 ・Nico
 ・mya
 ・tomo
 ・Xレイ

 ・butao
 ・u-ta
 ・フォルゴーレ
 ・Oz
 ・まさや~ん
 ・ハーン
 ・オーケー
 ・U2
 ・3215
 ・マイマイ

 ・katsu
 ・イラサム
 ・マイスター
 ・お薬ハック
 ・平平
 ・せんせい
 ・まっすー
 ・まっきー
 ・ひろいん
 ・はんた

 ・うちあーの
 ・コニケン
 ・ひめ
 ・こぐま
 ・を〜
 ・アンドロメダ

 ・Wacky
 ・きょくしん
 ・aki
 ・くれよん
 ・らいじん

 ・JC
 ・ふうじん
 ・ハカセ
 ・ZonE
 ・アックル
 ・WATATA

FX比較

サルでもわかるFX