» 2019 » 11月 » 19のブログ記事

★:★:★:★:★

口述セミナー@東京のお知らせ
12月7日(土)午後を予定
場所、時間の詳細は後日告知いたします。

※大阪、名古屋は口述セミナーの予定はございません。
あらかじめご了承ください。

★:★:★:★:★

 

おはようございます、10代目たっつーです。
(過去記事はこちら

道場メンバーの代替わりは毎年2月頃に行いますので、2018年合格の10代目によるブログ執筆も、徐々に終盤へと差し掛かって参りました
各人のブログ記事の回数も20回を超えていて、僕なんかは、正直、ネタが尽きてきています…。

ということで、今日は「超ゆるわだ」です!
でも内容は、熱いです!!

合格体験記に記載しているとおり、独学の僕にとって一番大変だったのが、「やる気」(モチベーション)の維持でした。

その中で、今まで読んだ漫画の名シーンを思い起こすことで、自分の「やる気」を何とか奮い立たせることがありました。
(お恥ずかしい話、僕は30を優に超えるいい大人ですが、かなり漫画が好きなんです…。)

そこで、大変自己満で申し訳ないんですが、今日の記事では僭越ながら、「やる気」を奮い立たせてくれた漫画のシーンを紹介させていただきます!

来年の合格を目指して頑張っている方は、ぜひ今日の記事も使って、モチベーション維持の材料にしていただければ。
また、2次筆記試験発表待ちの方で、もしまだ読んだことのない漫画があれば、ぜひこの機会に「大人買い」でもしていただければ。

もはや診断士試験のブログでやる話じゃないですが、ま、1記事くらいはいいよね。


◆SLAM DUNK(スラムダンク)


(井上雄彦作、SLAM DUNKより)

1つ目は、言わずと知れた超有名漫画からです。

中学時代、大会MVPに選ばれるほどのバスケプレイヤーだった選手が、高校入学後、怪我などがきっかけで不良になってしまい、長期間、バスケ部から離れました。
その後、バスケがしたいという自分の本音に気付き、2年の空白期間を経てバスケ部に復帰するのですが、ブランクの影響は大きく、体力不足で試合途中に倒れてしまいます。
試合会場の裏で休んでいるのですが、不良時代の頃を思い出し、「なぜオレはあんなムダな時間を…」と一人後悔するシーンです。

実は、以前、この過去記事でもちょっと触れましたが、受験中、このシーンの使用頻度(思い出す頻度)が一番高かったです!

机に座ったはいいけど、なかなか勉強に着手できないときってありますよね。
あるいは、ダラダラと休憩しちゃうときってありますよね。

そんなとき、私はよくこのシーンを思い出して、「あ、もし試験に落ちたら、この今の時間を振り返って、『なぜ俺はあんな無駄な時間を』って思い出すんだろうな。それは絶対後悔する!」と思って、「やる気」を呼び起こしてました。

◆寄生獣

(岩明均作、寄生獣より)

次は、名作SF漫画の寄生獣からです。
ちょっと前にアニメ化もされましたね。

パラサイトと呼ばれる生物が現れ、一部の人間が、知らぬ間に脳を乗っ取られて「人食い人間」になってしまいます。
主人公は、運よく脳は乗っ取られず、右手だけパラサイトに寄生されています。
物語の終盤、最強のパラサイトの「後藤」に襲われ、今にも殺されそうなところですが、近くに鉄筋上の棒が落ちているのを見つけ、これで何とか抵抗することを考えます。
絶望的な状況ですが、主人公は「やらなきゃ確実なゼロだ!」と思い、最後まで諦めずに後藤に抵抗することを決めたシーンです。

僕自身は、このシーンもめっちゃ使用頻度が高かったです。

1次試験の勉強期間が短かったということもあり、「さすがに無理か。」「疲れてるから今日の勉強はいいか。」と何度も諦めそうになりましたが、「いやー、でも、もしここで諦めたら合格確率は『確実なゼロ』だな。やれば、何か起きるかもしれない!」と思って、何とかモチベーションを維持していました。

◆ドラえもん


(藤子・F・不二雄作、ドラえもんより)

説明不要の有名漫画ですね。

大学生の頃、弁護士を目指して司法試験を受けましたが、2回落ちた後、3回目に向けて勉強しているときにこの言葉をよく思い出しました。

当時、弁護士は世の中に2.5万人位いたのですが、2.5万人もの人が司法試験に受かって、自分だけが落ちるなんてことはあり得ない!(言い換えると、2.5万人+自分を才能順・能力順で並べたときに、自分が一番ビリけつということは、さすがにないだろう!)、だから絶対受かるはず、と思って勉強していました。

人にできて、きみだけにできないなんてことあるもんか
当たり前のことしか言っていないんですけど、なぜか妙に心に響きました。

◆三月のライオン


(羽海野チカ作、三月のライオンより)

有名な「ハチミツとクローバー」の作者の漫画ですね。
孤独な高校生プロ棋士の主人公が、様々な人達との交流を通して成長していく物語です。

セリフを言っている真ん中の棋士は、ひどい胃痛に悩まされるほど毎日必死に努力しているのですが、同期の棋士は、天才と呼ばれる人物であるにもかかわらず努力を惜しまず、既にタイトルをいくつも獲得しています
差は縮まるどころか離れていっているような気さえする中で、呟いた言葉ですね。

皆さんそうだと思いますが、仕事していると、やっぱあり得ないくらいセンスがある人っていますよね。
(僕の仕事でいうと、文章のセンスとか、人を説得するセンスが物凄い高い人に出会います。)。
そんなときにたまにこのシーンを思い出して、「この人みたいにはなれないかもしれないけど、自分がさぼっていいってことにはならないよなー」と考えます。

もはや診断士試験と全く関係ないですが(笑)、さらっと合格していった勉強仲間がいるときなんかにこのシーンを思い出すと、やる気が出るかもしれません!


いかがでしたでしょうか。
他にも、小説や映画とかも含めて、もっともっと紹介したい「やる気」が出そうなシーン・名言はあるのですが、今日はこの辺で!

以上、たっつーでした!

 

☆☆☆☆☆☆☆

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓再現答案集はココ!↓
10代目再現答案一覧へ

カレンダー

2019年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

月別アーカイブ

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓



Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート
2020年度版(前編) Amazonにて好評発売中!



解法実況&事例研究
平成30年度事例Ⅰ~Ⅳ



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

執筆メンバー

 ・ かわとも
 ・ たっつー
 ・ なおさん
 ・ ブブ
 ・ makino
 ・ いよっち
 ・ ちこまる(仮)
 ・ どいこう
 ・ kskn
 ・ ぐっち
 ・ かもよ
 ・ そーや

 ・ きゃっしい
 ・ よこよこ
 ・ きゃず
 ・ zenzen
 ・ ヒロちゃん
 ・ ゆう
 ・ へんりー
 ・ たかじん
 ・ 桃ちゃん
 ・ chika
 ・ だいまつ

 ・ 世界の畠ちゃん
 ・ ゆっこ
 ・ たっしー
 ・ ITO
 ・ たけぴょん
 ・ TOM
 ・ なが
 ・ その
 ・ ルナ
 ・ ロック
 ・ ますけん

 ・かおりん
 ・たきも
 ・とり
 ・フェイマオ
 ・
 ・ 細川泰志
 ・ nori
 ・ こば

 ・岡崎教行
 ・おはとも
 ・うみの
 ・おと
 ・きり
 ・紫雲和尚
 ・なご
 ・ぽらーの
 ・まる
 ・Nico
 ・mya
 ・tomo
 ・Xレイ

 ・butao
 ・u-ta
 ・フォルゴーレ
 ・Oz
 ・まさや~ん
 ・ハーン
 ・オーケー
 ・U2
 ・3215
 ・マイマイ

 ・katsu
 ・イラサム
 ・マイスター
 ・お薬ハック
 ・平平
 ・せんせい
 ・まっすー
 ・まっきー
 ・ひろいん
 ・はんた

 ・うちあーの
 ・コニケン
 ・ひめ
 ・こぐま
 ・を〜
 ・アンドロメダ

 ・Wacky
 ・きょくしん
 ・aki
 ・くれよん
 ・らいじん

 ・JC
 ・ふうじん
 ・ハカセ
 ・ZonE
 ・アックル
 ・WATATA

FX比較

サルでもわかるFX