» 2017 » 7月のブログ記事


こんにちは、ますけんです。

本試験まで残り5日となりました。受験生のみなさまは1次試験に向けて最後のラストスパートをしている時期だと思います。

ますけんにとっても1次試験前の最後の投稿となりました。本日は応援メッセージに代えて最後のアドバイスをお伝えしたいと思います。


<コップ半分の水の話>

下の図をご覧ください。水が半分入ったコップが2つ並んでいます。

このコップを見たとき、みなさまはどのように感じたでしょうか?コップに水が半分入っている「事実」は変わりないですが、受け止め方は人それぞれだと思います。ネガティブに捉えれば、「半分しか」水が入っていませんが、ポジティブに捉えれば、「半分も」水が入っています。

 

これは1次試験まで残された時間が少ない受験生にも同じことが言えるのではないでしょうか?

「5日しか」残っていないと考えるか、「5日も」残っていると考えるかによって、気持ちの持ちようは変わります。

受験生のみなさまは是非「5日も」残っているとポジティブに捉えて欲しい。

なぜなら、まだまだ結果は変えられるからです。

知識の定着が甘い論点があれば1つずつ1つずつ強化しましょう!残り「5日も」あるので、最低でも5つの論点を強化できますよ。過去問だって「5日も」あれば、各教科数年分を進められるかもしれません。

もし残り「5日しか」ないと思って浮き足立っているのであれば、冷静になって5日分の学習計画を簡単に立ててみましょう!まだまだ「やれること」、「やるべきこと」があるはずです。

ちなみに、ますけんが受験生に戻ったならば、「中小企業経営・政策」を中心に勉強をします。なぜなら、暗記科目と言われる教科の中でも、特に暗記色が強いからです。覚えれば覚えるほど、どんどん点数が加点されるでしょう。

1日あたり3点ずつ上げ、1日目終了後に追い込みをかけて5点上げるイメージで学習します。そうすれば、本番までに20点も上げることができます。20点アップできれば、一気に状況が変わってきますよ。

理想論に思えるかもしれませんが、このようなイメージで学習できれば、残り5日間とても有意義に過ごせるはずです!

 

<本気の「調整」を!>

中小企業診断士1次試験は1年に1回しかありません。今年を逃せば、来年の8月まで待たなければならない、1年に1回の大勝負。絶対に負けるわけにはいきませんよね!?

ならば、本番にピークを持っていけるように「本気の調整をしましょう!

例えば、飲み会のお誘いが来た時。お声がけされたら、「この1年棒に振るかも…」という覚悟を持って対応しましょう。そうすれば、何とか参加しない方法はないかと模索すると思いますし、万が一参加したとしても自制心を持った振る舞いができるはずです。仕事の関係で断れない場合もあるかと思いますが、戦の前に酒に飲まれている武士が戦場で戦えるはずもありません。

食事に関しても気を使いましょう。ジャンクフードばかり食べていたら体調を崩しやすくなります。肉・野菜・魚バランスよく摂取し、体調を整えましょう。また、生ものをこの時期に食べるのはお腹を下すリスクがあります。試験後にいくらでも食べられますので、なるべく加熱した食材を口にしましょう。

睡眠に関しても同じことが言えます。夜遅くまで勉強をして生活のリズムを崩すようでは本末転倒でしょう。寝る時間を明確に決めて、その時間になったら勉強を切り上げて何が何でも寝ましょう。また、クーラーに直接当たって寝てしまうと風邪を引く原因になります。タイマー設定や掛け布団などを上手く調節しながら、身体を冷やしすぎないようにしましょう。

 

<さいごに・・・>

緊張して夜も眠れないとき、不安で押しつぶされそうなとき、「自分が診断士になった姿」を想像してみてください。過去は変えることができないが、未来を変えることができる。診断士という資格はあなたの人生をプラスに変える魔法の資格かもしれません。そう考えれば、不安な気持ちも緊張している気持ちも少しは和らぐと思います。

みなさまが1次試験を突破できるよう、心よりお祈りしています。

また、夏セミナーでお会いしましょう!

ますけんでした。

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!

皆様からの応援が我々のモチベーション!!



こんにちは、ロックです。

1次試験前の私の記事投稿は本日が最後となりますので、本日は応援メッセージをお届けしたいと思います。

言うまでもなく本試験は1週間後となりました。今どんなお気持ちでしょうか。
これまでの学習時間は人それぞれ、1週間後に向けた思いも人それぞれだと思いますが、何はともあれすべての人に平等にあと1週間です。

前回投稿では、かなりスパルタなことを書きましたが、もうこの時期はさすがに体調管理を優先させて、生活リズムを本試験に向けて最終修正を行うことを優先されるといいかと思います。ちなみに私は本試験直前期、休みを設けるといつものリズムが崩れたり、自由な時間を設けることで余計な感情が芽生えるのではないかと思い、前日まで普通に勤務していました。

その辺りの、Tipsについては、他のメンバーが書いてくれていますのでそちらに譲るとして、私は、今日は当日の心構え(?)に焦点を当ててお話をしたいと思います。


人材育成や能力開発において、人間の日常は”意識””無意識”に分かれているという考え方があります。
日々、自分が無意識に感じて自動的に行っていること、割いているリソースは、自分が意識的に取り組んでいること、考えていることの約2万倍あるといわれています。(諸説あります)

具体的に言えば、あなたが「もし試験当日難しい問題が出たらどうしよう…」と思ったとき、あなたの無意識レベルでは、心臓の鼓動が早まり、体がこわばり、起こりうるマイナスな場面が思い浮かび、たどり着くはずの知識へのアクセスが阻害されたり…といった、様々な影響が起きます。

 

逆に、自分は一次試験を突破する、診断士になるんだという気持ちを主軸に置くことができれば、あなたの無意識はそのための前向きな取り組みに向けた活動をすることになります。
具体的に言えば、リラックスした状態と適度な緊張、自由な発想や知識の引き出しの有効活用、冷静な判断力の維持などです。

どこに気持ちを置くかによってあなたの膨大なリソースの向かう先、役割が変わっていくのではないかと思います。

 

当日は、ミスもします。思いもよらない難問奇問も恐らく出ます。ギリギリ思い出せそうで思い出せず歯がゆい思いをすることも、時間が足りず焦ることも恐らくあります。

 

それでも、あなたの前提として、自分は診断士になる・1次試験を当たり前に突破するという意識があれば、1つ1つは大きな問題ではなく、どんな問題が出ようが、トラブルが起きようが、ただ試験における1事象でしかないと思えるのではないでしょうか。

 

あなたは1週間後、試験会場に、何をしに行きますか?
我ながら不遜だと思いますが、私は1年前の当日、2次試験への切符を受け取りに来たぞ、と思っていました。(それでも試験中は天を仰いだり、やべぇやべぇと焦ることもありましたが…笑)

来週の土曜日は、あなたがあなたの力量を推し量られに行く日ではなく、試されに行く日ではなく、あなたが選んだ夢の通過点と捉えて当日臨んでみてはいかがでしょうか。

これをお読みの方の中には色々なパーソナリティの方がいらっしゃると思いますし、そんなどこぞの海賊王みたいにアホみたいな前向きな思考なんてとてもできないよ…という方もいらっしゃると思いますが、ふと怖くなった時、思い出してみてもらえたらと思います。

診断士の資格取得後は、あなたが思っている以上に素敵な人との出会いや、貴重な経験が待っています。私は、今まで会えなかった様な能力の高い人、魅力的な価値観を持っている人、行動力にあふれる人、参考にしたいようなカッコいい生き方をしてる人、などと出会い、様々な刺激を受けることができています。

素敵かどうかは別として、是非夏セミナーで私とも出会って友達になってください。

診断士を目指す皆さん。
待ってます。

あなたの美しい夢が叶うように、私は祈っています。

ロックでした。

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


一次試験本番まであと一週間に迫ってきましたね~!!!

昨年のことを思い出すと感慨深いルナです。

 

昨日のそのちゃんの投稿、そうだよなぁ…と思いました。試験前の心情として、とっても納得しました。

そして自分はどうだったかな…と振り返って考えると、やっぱり年齢を重ねておばさん力が増し、そんなにセンシティブではなかったような気がします。(年齢じゃなくて、単に私の面の皮が厚いだけ?)

 

今日の記事は私と同じくらい、あるいはそれ以上に年齢を重ねた方にお届けしたいのです。

 

年齢を重ねると、単純に学習能力では若い方には負けることが多いように思いますよね。ですがその分、「自分を見失わないための術」「打たれても倒れないコツ」「不測の事態にも対処できる柔軟さ」などに対しては、スキルを上げているはずです。

 

そしてここまで学習を続けている方、まして道場のブログまでたどり着くほどに情報収集力に長けている皆さんは、普通に力を発揮できれば合格するだけのスキルをすでに身に着けておられるはずです。だから本当は何も心配することは無いと、私はそう思っています。

 

「いや、でもあの論点も、テキストのこの部分も、まだ理解しきれていないし…」と思いますか?

そうですね、まだ一週間もありますから、その中から優先度の高いものを厳選して、ぜひ詰め込んでみてください。中小などの暗記科目が特におすすめですが、好きな科目でもよいのだと思います。苦手なところを10頑張っても頭に残るのが2になってしまうなら、得意な(好きな)ところを10頑張って6残す方が効率が良いですからね。間違っても、苦しい方を選ばないようにしてください。今だって、合格に足るだけのスキルは学習済みなのですから。

 

他の受験仲間の様子が気になりますか?

「あの人の方が沢山勉強していそう」「あの人は若くて優秀だから楽に行けるんだろうな…」「それに比べて自分は……」。そんなこと、感じてしまうことってありますよね。でも、それはきっと相手も同じです。貴方が気になることは、相手も気にしている。今までの人生でそんなこと沢山ありましたでしょう? 案外そうやってみんなでお互いの緊張感を高めあっていたりするものです。「大丈夫、私だけじゃないから」。そう声に出して言ってみてください。

 

当日のことを考えると緊張感が増してきてつらいですか?

できたらその緊張感を楽しんでください。

昔は私もつらいと感じたこともありました。ではなぜ楽しめるようになったか…といえば、人生経験を重ねて自分を客観視できるようになったからだと思います。「あらあら、こんな程度で緊張しちゃう自分、まだまだ可愛いわね」とか、「もし、結果が良くなかったとしても、世界が滅びるわけじゃないんだからどうってことないじゃん…」とか、そんな風に思えたら、少し楽になるでしょうか? 振り返ってみてください。今までの人生で一番重大な決断をしたときに比べたら、この試験の方は軽いはずです。

 

何度でも言いますが、試験会場で席についている人の多くは、合格するだけの力は持っているのです。もちろん、今このブログを読んでくださっているあなたも、です。

でも、合格者が二割程度しかいないのは、やはり緊張感であったり、場の空気に飲まれてしまったりして、実力を発揮できない人が多いからだと思います(勝負なので時の運もあるでしょう…)。実際昨年の一次、私の周りでそれまでの模試で結果が良かったにも関わらず、残念な結果になってしまったのは若手が多かったです。

 

では当日、実力を発揮しきるために、今何ができるか。

それはやっぱり、自分から無駄な緊張を抜くための方法を確認して練習することです。

 

  • 深呼吸が効きそうですか?
  • 睡眠をしっかりとることですか?
  • 当日の準備を万全に整えることですか?
  • 「私は大丈夫」と自己暗示をかけることですか?
  • 好きな曲を聴くことですか?
  • 大切な家族に応援してもらうことですか?
  • 大事なお守りを掌に感じることですか?
  • 今まで応援してくれた人を思い出して心の中で感謝することですか?

 

方法は人それぞれ違うはずです。それがすでに見つかっている方、あるいはすぐに見つけられる方、豊富な人生経験を頼みに突き進んでください! 傾向が変わったり、ひねった問題が目の前に立ちはだかっても、きっとその人生経験があなたを助けてくれます!

 

逆に「見つからないよ…」という方は、まだまだ若くていらっしゃるのでしょう(羨ましい!)。であれば、ご自分の頭脳に自信をもって当日に臨んでください! 若い頭脳ならではのひらめきで窮地からも脱出できるはずです。

緊張感に飲まれそうになったら、「人生には今後これよりもっと緊張する場面が他にあるはず、今はそれに向けての練習」と思って乗り越えてみてくださいね!

 

泣いても笑っても、ちょうど一週間後には試験前日。

その日を楽しみに迎えられるように、暑い中ではありますがぜひ心と体のバランスを整えてお過ごしください。

 

ルナは皆様の頑張りを本当に、心から、応援しています。

 

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


お疲れ様です。そのです。
今日は2017年中小企業診断士第1次試験前、最後の投稿になります。
・・・正式名称なんて使って、重くしてしまいました。

みなさんの心は今、どのような状態ですか?
奮い立つような、本番に向けた熱意に燃えていますか?
最後の1分1秒まで力を伸ばそうと、バタバタしていますか?
今まで長い間勉強してきたことが思い出され、感慨深いですか?

実は、その状態は全て「平常心」ではありません。
「平常心ではない状態」というのは、悪く考える、ばかりではありません。
本番に思いを込めすぎるのも、「平常心」ではありません。

応援する我々もそうです。
どうしたって、直前期は特別な思いをこめてしまうのです。
本当は執筆者の立場上、言うべきではないのかもしれませんが、敢えてご提案します。
もし、みなさんの中で、こういったブログの類を読むことで、心が過剰にざわつく方がいらっしゃったなら。
今すぐ、ブラウザを閉じて、もう一切見ないのも一つの手ですよ。

Facebookも、私は苦手でした。勉強仲間に、居ませんか?「こんなに頑張ってきたから、本番も頑張ろう!」と熱い投稿をする方。
私はダメでした。弱すぎました。今でも覚えています。昨年、試験の数日前にそういう投稿を見た瞬間、動揺で胸がつぶれそうになりました。「どれだけ勉強されたのだろう。もしかしたら、自分が一番勉強が足りていない受験生なのではないだろうか。」「他の方は、とても良い調子らしい。私はダメだ。全然ダメだ。」とまで、考えてしまう質でした。

今思えば、考えすぎです。アホです。でも試験前は、本当に、不安と恐怖で、訳が分からなくなっていたのだと思います。
診断士の受験には、多くの情報が溢れています。予備校の情報は予備校に行かなければ得られません。参考書の情報は、書店で買わなければ手に入りません。
ネットの情報は、簡単に手に入ります。だから危険なんです。誰でも得られる情報を自分が持っていないことに、過剰な危機感を持ってしまうことがあります。情報につぶされないでください。
特に一次試験は、絶対評価。他のメンバーも言っているように、問題に正解して合格点をとれるか、だけが重要です。

〆の文を継がせて頂いたnoriさんも、たまたま同じ考えだったようです。
自分自身が合格するために必要なこと」を見失いそうになったら、友人やネットから診断士試験の情報収集をストップすることをオススメします
と記載されています。多年度受験であることと、関係があるのか無いのか、分かりません。でも・・・関係あるとすれば、多年度生が闘う相手は多くの場合、自分自身だということなのかもしれません。勉強量は、知識は、足りているけれど、上手くいかない原因は自分自身にあることが多い。自分と闘い、調子を整える為にもしも情報が邪魔をするなら、切り捨ててください。それが一見、あなたを励まし、鼓舞する内容だったとしても、です。


大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!

本当はそんなこと、私からは言えません。
あなたが、どれだけ頑張ってきたか知っているのは、あなた自身のほかにいません。
自分で自分に、言ってみて下さい。

では、次回は試験後にお会いしましょう。
頑張って下さいね!

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは、ながです。
今回は一次試験前最後の投稿ということで、少しばかりのメッセージと心得を書いていきます。


診断士の勉強を始める前の自分と、始めてからの自分。
比べてみるとどうですか?
きっと全然違うはずです。

勉強を始める前までの私は、見事なまでのぐうたら生活をしており、働きながら月100時間も勉強するなんてとんでもない!と思っていました。
でも、勉強を続けるうちに、それはノルマどころか「当たり前」のことになっていきました。
時間がない、時間がないとぼやいていながら、自分の行動を棚卸ししてみると、「こんなにも時間があったんだ・・・」と驚いたものです。

皆さんも、仕事や飲み会、家族、プライベート、勉強に対するモチベーション・・・など数々の制約がある中、時間を作って勉強を続けてきたことと思います。
多くの脱落者がいる中、ここまでやってきただけでもすごいことです。

ぜひ診断士試験を受験することを決意し、勉強を続けてきた自分を褒めてあげてください。

「自分を変えよう」とすることだけでも、十分にすごいことだと思います。

でも、まだ何も成し遂げてはいません。
褒めてあげると同時に、残りの期間も「徹底的に」やり抜くことを誓いましょう。
超直前期は、これまで以上に一切の妥協なく「徹底的に」やり抜くことが大切です。
妥協した単元やその気持ちは、試験中にひょっこり顔を出してきます。
自分でここまでやる!と決めた範囲は、必ずやりきりましょう。

そして、一緒に走り続け、支えてきてくれた方々に感謝することもお忘れなく。
家族や恋人、友人、勉強仲間、同僚、上司・・・あなたが勉強を続けてこられたのは、きっとこういった方々の支えがあったからこそ。
感謝を言葉にするとともに、合格通知を持って帰ってくることが一番の恩返しだと、自分を奮い立たせましょう。


事前準備のことは他のメンバーが書いてくれているので、月並みではありますが、私なりの試験中の心得を書いていきます。

〇平常心を保つ
試験中は何かしら事件が起きます。
昨年度でいうと、安定感に定評のあった運営の難化やシステムの2年連続難化、法務の問題数減少・・・。
試験の作り手はあの手この手を使って、皆さんの平常心を奪おうとしてきます。皆さんをふるいにかけてきます。
ですが、それに屈せず、何が起こっても平常心を保ちましょう
いつもできていることをいつも通り行うことが、一番の合格の秘訣です。
ちなみに昨年の私は、大きく「平常心」と書いた単語カードを筆箱に忍ばせ、試験前に見て心を落ち着かせていました。
(筆箱は机に出せないのでご注意を)

 

〇自分の順番通りに解く
科目ごとに解く順番を決めているかと思いますが、普段やっていることができなくなってしまうのが本試験です。
実際私も、昨年度の1限目(経済)では、事前に決めていた順番を無視して、1問目から解いてしまいました。1問目が解き終わり2問目に向かおうとした時に、ハッと我に返り、当初の順番に切り替えた記憶があります。
体に染み込んでいるルーチン作業であっても、試験が始まる直前に、あらためて頭の中でシミュレーションしておきましょう。

 

〇解ける問題から解く
本試験では思わぬ難問に出くわすこともあるでしょう。
そういった問題にパニックになってしまい、気がついたら1問に5分も10分も使ってしまった・・・という話も少なくありません。
難問が解けないのはみんな同じです。
こういった問題で差は出ないので、さっさと後回しにして、解ける問題を確実に解きましょう。

 

〇最後の1秒まで諦めない
スラムダンクの安西先生の言葉通り「諦めたらそこで試合終了」です。
(昨日、TOM先生も言っていますね笑)
試験中、何度も弱気な自分が顔を出してくるかと思いますが、何があってもはねのけましょう。

色々なものを犠牲にして、何百時間も勉強してきた自分を裏切れますか?
これまで支えてきてくれた人たちの顔を思い浮かべて、投げやりな対応ができますか?

あなたのこれまでの頑張りを、最後の最後までぶつけてください。

 

〇休憩時間も試験の一環
本試験時の休憩時間は、昼休憩を除き30分間。
この30分をどう過ごすかで、試験のパフォーマンスが変わると言っても過言ではありません。
最後の見直しやトイレ、チョコやアメでの糖分補給、軽く体を動かしてリフレッシュ・・・など、やることはある程度決めているかと思いますが、どの順番で行うのかまで、今一度確認しておきましょう。
特に男性のトイレは非常に混むので、先陣を切って行くのか、空いた頃を見計らって後から行くのか考えておく必要があります。

また、たとえその前の科目で手応えがなかったとしても、次の科目に頭を100%切り替えましょう
その場で過去を振り返っても何も良いことはありません
まだまだ挽回する機会はあるので、次の科目でいかに点を取るかを考えましょう。


それでは、一次試験前最後のお言葉。
今もなお、夢を与え続けてくれる「魔法の国」の創設者からです。

『If you can dream it, you can do it』
(夢見ることができるならば、それは実現できる)

(ウォルト・ディズニー/エンターテイナー、プロデューサー、実業家)

私が二次試験の師と仰いでいる某受験校の講師も、「オレは宇宙飛行士にはなれないと思ったけど、診断士にはなれると思ったからなれた。なれると思ったものは、自分が諦めなければ必ずなれる」と、祝賀会で言っていました。
私もそう思います。
皆さんが「診断士」になれると思ったら、きっとそれは実現されます。

くれぐれも健康には気をつけて、万全の状態で本試験に臨んでくださいね。
満面の笑顔で、夏セミナーでお目にかかれることを楽しみにしています!!

以上、ながでした。

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


一発道場の読者の皆さま、こんにちは。 TOMです。

試験当日まで残り12日となりました。皆さま、それぞれの状況を踏まえ、最後の追い込みをされていることと思います。TOMは今年度の仕事の山場を迎えており、テンパっております。


さて、本日は一次試験前の最後の投稿ということで、当たり前のことばかりですが、アドバイスエールを送ります。

試験前日まで

【学習面】

①弱点の補強と暗記科目に集中しましょう。

  • 前回、触れるのを忘れてしまいましたが、もし、財務会計に苦手意識を持たれている方は、必ず手を使って最後の確認をしてください。ここをサボると試験本番で計算ミスをしてしまいます。

【体調面】

①無理は控えましょう。

  • 夏風邪等をここで拗らせては元も子もありません。もし仕事も抑えられるのであれば、残業や出張も控えて試験用の体に整えていきましょう。有給休暇が取れる方は取るのも一案です。

②アルコールの量を減らしましょう。

  • 夏の暑さや日々の仕事の疲れを癒す目的でついつい手が出てしまいますが、試験前日までは飲む量を控えましよう。飲み過ぎは折角調整した試験用の生活サイクルを壊してしまう可能性もあります。私は毎日飲まないとやっていけない性分ですが、試験前1週間は晩酌の量をセーブしました。

【準備面】

①試験会場への交通手段と到着予定時間を確認しましょう。

  • 自宅(或いは宿泊先)から試験会場までの交通手段を確認しましょう。電車を利用する場合、最寄駅に何時に着く電車にするかまで決めておきましょう。また、最寄駅からバス等を利用しなくてはならない場合、それらもチェックしておきましょう。全ては余裕を持った行動をとり、平常心を維持するためです。私は2015年度、2016年度と千葉商科大学で受験をしました。JRの最寄駅(市川駅)から大学までバスを利用しましたが、受験生で大変混雑しました。

②持ち物の確認をしましょう。

  • 受験票や試験案内記載の内容は既に把握されているので問題ないと思いますので、それ以外に何を持っていくか決めましょう。特に女性の方は意識されるかもしれませんが、会場によっては非常に冷房が効きます。晴れていれば、外はうだるような暑さだと思いますが、試験会場の中では調整できる服装がベターです。私が受験した千葉商科大学の会場では、試験監督に空調の調整をお願いしている方がいらっしゃいました。

③昼食をどう取るか決めておきましょう。

  • 2科目目と3科目目の間、1時間が昼食時間です。外に出る余裕は無いと思います。コンビニで購入する場合も、自宅等の近くで購入した方が良いと思います。

試験当日

【試験開始前】

①試験会場には少し早く入りましょう。

  • 実際にどの教室等で試験を受けられるかが分かるのは9時です。(9時に試験監督者が受験番号と試験室が記載された紙を掲示します。)それまでは試験会場に入っても各々待機となりますが、当日交通の乱れ等があると、慌てて試験会場に向かうことになり、平常心が保てません。千葉商科大学の場合、大学キャンパスということもあり、試験室発表まで休める場所が多々あり、多くの受験生が最後の確認をしていました。

【試験直前】

①ルーティンを思い出し、平常心を維持しましょう。

  • 1科目目は20分程度前、2科目目以降は15分程度前になると、試験監督が試験の準備に入ります。問題用紙と解答用紙が配られる直前までテキスト等の確認は可能ですが、配布後は受験番号等のマーク以外何もできません。おそらくこの後、試験開始まで5分程度瞑想時間が得られます。この時間は緊張感がピークに達すると思いますが、ルーティンを思い出し、いつも通りの対応が取れるようにしましょう。

【試験中】

①喰らい付きましょう。

  • 試験中、早々に、退席される受験生がいます。惑わされないようにしましょう。退席される方は皆それぞれです。自信たっぷりの方もいるでしょうし、諦めて退席される方もいます。言い古されていますが、『諦めたらそこで終わりです。』これまでの努力を無にしないよう変な気持ちは起こさず、最後まで喰らい付きましょう。
  • これは試験中だけでなく、仮にある科目で失敗したと感じた時もです。「失敗したかもしれない」→「もうダメだ」→「次の科目は受験せずに帰ろう」というネガティブな思考に入ってはダメです。「失敗したかもしれない」→「でもまだ他の科目が残っている」→「次の試験で挽回しよう」というポジティブな思考を保ちましょう。本当の結果は月曜日の正解発表まで分かりません。

【休み時間】

①気持ちを切り替えましょう。

  • 終わったことを振り返ることは厳禁です。振り返りは正解発表以降で十分です。次の科目の最終チェック、トイレ等に時間を使いましょう。私は気分を変えるため、目薬を差したり、少しヒヤッとするフェイシャルメーパーで顔を拭いたりしました。また、予想以上に頭を使っているので、気休めですが、チョコを数粒食べて脳に糖分を補給していました。

試験終了後

①解答速報は受け取らないようにしましょう。(初日のみ)

  • 試験当日は会場付近に受験機関等の関係者が応援を兼ねて立っています。試験開始前はチェックシート等を配っているので、受け取ってもいいと思いますが、1日目終了後で配布されているモノには解答速報がある場合がありました。先に触れたように振り返りはここでは不要です。受け取る場合は、解答速報が無いことを確認しましょう。

さて、最初のゴールまであと僅かです。

「何で眠い目こすって勉強してるんだろう?」

「何でみんな遊びに行っているのに勉強なんかしてんるんだろう?」

「ほんとは家族と時間を過ごしたいのに・・・」

多分、こんな葛藤を胸にこれまで自分と闘い続けながら、日々努力を重ねてこられたことと思います。努力を成果に変える時が今、正に目の前にあります。これまでの努力と平常心があれば、一次試験には勝てます。最後までご自分のペースを維持して、駆け抜けましょう。

皆さまのご健闘をお祈りしています。

以上、TOMでした。

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは!たけぴょんです。
梅雨も明け、いよいよ夏本番。毎日本当に暑いですね。

世間は海へ、山へ、暑気払いの飲み会だのという時期ですが、診断士を目指す志高いみなさんは、そんな周囲に惑わされず、今年だけは本試験に集中しましょう!

何のために、やりたいことも我慢してここまで勉強してきたか?
そう、「合格」を掴み取り診断士試験の第一関門をクリアすること、この1点に尽きますよね。

本番までは、まだ2週間あります。
ここからの2週間は、本当~に、本当~に大事です。
試験は本番一発勝負です。
大袈裟でなく、この2週間の準備次第で番狂わせが起きます。

模試は合格レベル、でも本番は失敗し「不合格
模試は不合格レベル、でも本番は最高のパフォーマンスで「合格

私が去年通学したTACのクラス仲間にも、7月の公開模試で475点(公開模試の方が難しいので本番だと500点レベルだと思います)とれていながら、本番で涙を飲んだ仲間がいました。
本試験問題の難化にパニック状態となり、情報で足切りとなってしまいました。その話を聞いた私は、その仲間が「合格」するために1年間どれだけの努力を積み重ねてきたかを毎週講義で会うたびに間近でみてきたため、正直言葉がでませんでした。

一方で、模試は不合格レベルでも、本番にうまくピークを持っていき合格するケースもあります。診断士試験に限りませんが、物事を成し遂げるには最後の詰めが肝心です。

今回は本番を最強の状態で迎えるための注意点を書きます。


1.宿泊大丈夫ですよね?

先週、ある地方会場で受験予定の方が、周辺の宿がどこも満室で予約がとれず困ったという話を耳にしました。周辺で宿泊されての受験を予定されている方、大丈夫ですよね?この時期は全国から多くの人が集まるイベントの開催と重なりやすい時期です。もし万が一まだ宿を決めてない方がいらっしゃいましたら、勉強よりもまず宿泊手配を優先してください。2日間の試験は最強のテンションで臨まないと合格はおぼつきません。そのためには試験本番の出来以外の不安要素は全て排除する必要があります。カプセルホテル、夜行バスとかはもっての外ですよ!万が一、コンディション不良で不合格になりもう一年お金を払うことを考えれば、少し高くても快適な宿泊施設、交通手段を選ぶべきでしょう。

2.会場までの下見

私が合格できた勝因の一つは、1週間前の会場までの下見でした。
私が受験した千葉商科大学は、最寄り駅が私鉄とJR2つあります。徒歩の場合、私鉄駅の方が近いと書いてありますので、もし下見をしていなかったら私鉄駅から試験会場に向かったと思います。しかし、最初の経済に苦手意識があり、会場に向かう前に1時間程度は最寄り駅周辺のカフェで勉強しようと考えていた私は、その私鉄駅が普通しか停車しない小さな駅だったため、周辺環境に一抹の不安がありました。また、講師から「駅から会場までは心臓破りの坂なので、行きだけはタクシーで行った方がよい」とアドバイスを受けていたので、実際どんなものか歩いてみようと思いました。そして、1週間前の最終講義の帰りに下見に行きました。猛暑日の午後でした。まず会場から遠いJRの駅まで行き、周辺で早朝から営業している(ここ重要です!)カフェを確認してから会場まで歩くことにしました。JRの駅は2路線の停車駅で、カフェも大通りから少し入った空いていそうな場所がみつかり、タクシーの運行台数もかなり多いことが確認できました。実際歩いてみると会場までずっと結構きつい坂で、歩いたらおそらく汗だくで会場に行くまででかなり体力を消耗するとわかったので、本番は2日とも行きだけタクシーを利用しました。これは本当に正解でした(実際2日目はタクシー乗り場に長蛇の列ができ、相乗りで向かいました)。バスでも良いのでは?とお思いかもしれませんが、タクシーは何より快適ですし直行なので時間の心配をしなくてよいので、タクシーにしました。会場からの帰りはもう一つの私鉄駅まで歩いてみました。こちらも駅から会場まではずっと坂道で距離は確かにJRからよりは近いですが、体力的な消耗具合いはさほど大差ないと感じました。予想どおり周辺に適当なカフェは見当たらず、本試験はJRの最寄り駅を利用することに決めました。これで、本番試験開始までのスケジュールが固まり、本番当日朝の過ごし方に関する不安は払拭できました。遠方で下見までは困難という方も、ネットなどで所要時間や周辺環境等を事前に確認することを強くオススメします!

3.休暇取得の調整

これは会社勤めの方の話になりますが、私も今は企業内診断士で、昨年は1次試験の2日前から夏季休暇を取得しました。本番前日まで残業する等はできれば避けていただきたいです。理由は2日間の試験は本当に気力・体力勝負だからです。また、その直前2日間の休暇で最後に7科目の不安なところを総ざらいし、「やるだけやった」と思える心境で本番の朝を迎えるためです。前日まで働き帰宅後睡眠時間を削って総復習なんてなると、本番が始まる前からかなり危うい状態に自ら追い込んでしまうことになります。お忙しい方でも本番前日だけは休暇をとりコンディションを整えましょう。

4.本番前の時間に何をするか?

これについてそろそろ考えておきましょう。ただ、経験上、試験会場に行ってからは昼食休憩以外は正味10分あるかないかです(30分ありますがトイレに行くし、10分前には問題配り始めますから)。ファイナルペーパー作るか否かという話がありますが、私はTACの直前講義の薄いテキストへの書き込みで十分だったので作りませんでした。作るとしても10分で本当に不安なところだけ確認できる量がよいと個人的に思います。
「2.会場の下見」のところで、会場に行く前にカフェで1時間経済の勉強をしたという話をしましたが、つい先日お会いした同期合格者の方は、2科目めの財務に不安があったので1科目目の経済をあえて早めに退出し財務の頭に切り替えたとおっしゃっていました。そういう戦略もアリだと思います。いかに不安を払拭し最高のパフォーマンスを発揮するかを考えましょう。

5.最後に

以上、残り2週間~本番の過ごし方について述べてきました。

私が言いたかったのは、最後の追い込み勉強も大事、だけど本番当日に万全の気力・体力にもっていく調整はもっと大事ということです。この2週間の過ごし方次第で、合格する力のある人でも油断すると足元を救われる。それが1次試験です。本番は極度の緊張状態になります。3科目目、4科目目あたりはもうそれまでに50マーク以上塗ったくてきて、初受験の方は今は想像つかないかもしれませんが、こんな大事な時に眠気が襲ってきたり、意識が飛びそうになる経験をしたという合格者さえいます。正しいものを選ぶのか、誤ったものを選ぶのか何十マークもやっていると、気力・体力万全で臨まないと絶対にエラーを起こします。そんなことで努力を無駄にしたくないと思いませんか?

勉強の進み具合が芳しくないと、睡眠時間を削ってでも勉強したくはなります。でも、せめて1週間前になったら本番当日のコンディションのことも考えましょう。睡眠時間を削ってまでも勉強した成果が普段どおり発揮できるのは、本番当日の万全のコンディションあってものです。

「これのどこが応援メッセージなの?」と思われたかもしれませんね。
ここまで書いてきたウザい老婆心、これが今日の応援メッセージ?です。

次回は、本番1日目の朝に投稿します。
その時は、心からの熱い応援メッセージを送ります。
1次試験1日目の朝は、会場で立ってみなさんを応援しています!!
(道場のTシャツとかは着てませんけどね笑)

それでは、今日もみなさんお~元気で!

たけぴょんでした。

 

 

 

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



みなさん、こんにちは。ITOです。

いよいよ残すところ2週間となりました。
試験までに週末はあと2回。泣いても笑っても残り時間はもうわずか。
直前の週は、時間に余裕があれば会場の下見も有効ですね。

さて、1次試験はマークシート式ということで、マークシート式試験のこつを書きたいと思います。

○名前、受験番号等の記入
これは大丈夫ですよね。でも提出前には再度確認。
試験開始前に、名前と受験番号のマークする時間があったと思います。

○問題数の確認
解答用紙から設問数がわかります。
20問なら1問5点、30問なら1問2~3点。
あわせて合格ライン(間違えてもいい数)を想定しましょう。
20問なら60点ラインで8問まで、40点ラインで12問まで間違えてもOKとポジティブに捉えましょう。
時間配分もざっと計算できます。
20問で60分なら1問3分。

○マークミス対策
設問に対しずれてマークしてしまうのが最大のミス。
ずれた回答以降は運任せ。途中で気づいたときの焦燥感たるや・・・(;;)

ということで、マークするときには必ず問題番号を確認しましょう。
特に、ページをめくったとき(2枚一緒にめくってしまうなど)、後で解くために飛ばしたときは要注意です。

折り返し地点では必ず問題番号を確認し、マークミスがないことを確認しましょう。

○解き方
個人差はありますが、問題文をよく読みましょう。
「あてはまるもの(適当なもの)」なのか「あてはまらないもの(適当でないもの)」なのか。
選択肢の「主語」と「述語」をチェック。
明らかに間違えていると思うところにマークして、最低でも2択に絞る。

など、自分なりのチェック方法を確立しておきましょう。
見直しのときにも役立ちます。

○用具の準備
道場メンバーも愛用していたマークシートシャーペン(1.3mm)
新しい角(カド)でピンポイントで消せる「カドケシ」

(写真はぺんてるさんのマークシートシャープとコクヨさんのカドケシ)

など、しっかり準備して当日に備えましょう!

(番外)マークシートを適当にマークしたときの期待値は?

仮に25問各4点、すべて4択とします。

A:わかる問題、B:2択まで絞れる問題、C:3択まで絞れる問題、D:絞れない問題とすると

(1)A:0問、B:0問、C:0問、D:25問 の場合
(25×1/4)×4点=25点(足切)

(2)A:5問、B:5問、C:5問、D:10問 の場合
(5+5×1/2+5×1/3+10×1/4)×4点=46.7点

(3)A:5問、B:5問、C:10問、D:5問 の場合
(5+5×1/2+10×1/3+5×1/4)×4点=48.3点

(3)A:5問、B:10問、C:5問、D:5問 の場合
(5+10×1/2+5×1/3+5×1/4)×4点=51.7点

(4)A:10問、B:5問、C:5問、D:5問 の場合
(10+5×1/2+5×1/3+5×1/4)×4点=61.7点

4割程度の確実な知識と、あとはどれだけ回答を絞れるかがポイントであることがわかりますね。
もちろん、5択問題もありますので、このとおりではありませんが逆に4割の完答ができれば60点くらいとれるということです。

参考までに、80点ラインは6割の完答と残り4割を2択に絞れた場合となります。
(5)A:15問、B:10問、C:0問、D:0問 の場合
(15+10×1/2)×4点=80点

8代目でも80点越えは
ゆっこ(財80)、たけぴょん(財84)、その(財80、運82、中83)、
ロック(財80、中87)、ますけん(経80、財90)
と数えるくらいしかクリアしていません。
(初代は平均が70点以上・・・なので、いかにすごいかがわかりますね!)

ということで、試験までのラストスパート。ぜひ2択まで絞れるよう頑張ってください!
そして、夏セミナーでお会いしましょう!お待ちしてます。
みなさんが最高の夏をすごせるよう、心から応援してます。

ではでは。
ITOでした。

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催します!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます。8代目のたっしーです。

先日、企業支援の一環で、ある企業の社長さんへヒアリングにお伺いしました。
そこは安価な海外製品に押しやられていて、高齢化も進んでいるため後継者の問題も多く、全体的に衰退はしているけど、日本の文化として大切な役割を担っている、そんな業界でした。

お若い社長でしたが、新しい可能性を模索するために今までとは違うチャレンジをし、上手くいかないことを経験しながら、少しずつ可能性を広げていました。この社長の原動力になっているのは、「文化を発信する」という強い思いがあり、だからこそチャレンジを続けるのだと仰っていました。

皆さんが診断士試験にチャレンジする事も、何かの思いがあってのことだと思いますし、私も同様です。暑さも本格的になってまいりましたが、熱い気持ちを無くさないようにして下さい。

================

さて、本題に。

「準備は万端」でしょうか?

試験まで泣いても笑っても約2週間となりました。
この頃になると、個別の科目や論点よりも、1次試験に向けた準備やメンタルに関する話が多くなってきます。

当日までに準備しておきたいことと、やってはいけないことを、私なりにまとめてみましたので、抜け漏れが無いか、もう一度チェックをしてみて下さい。

<前日までの準備>
・受験票の写真の確認
・ファイナルペーパー:ゆっこさん
・持ち物(筆記用具やお守り)
・服装(上着や着替え):そのさん
・食事(購入場所や種類)
・OPEN DAYへコメント:たっしー
<当日の準備>
・会場までの移動ルート:畠ちゃん
・移動中にすること
・会場入りしてからの行動
・休憩時間の使い方
・試験時間内での時間配分
・高難易度問題の見抜き方と捨て方
・パニックになった時の対処方法
<やってはいけないこと>
・やることを広げる:ながさん
<当日やること>
・平常心で挑む
・最後の1分1秒まで諦めない
・アホになる:ルナさん

突き詰めるとすべては「合格するためにやるべきことをやる」ことだと思います。当日は心を揺らされることが起こりますので、負けないくらい「自信=自己を信頼する」をもって、普段の力を普段通りに発揮できるようにしておいて下さい。

さて、今日の本題は万端に準備しているつもりでも、忘れがちなことをもう1点確認して下さい。

試験終了後の計画も万全ですか?

どうしても1次試験近くになると、そこに集中して他が見えなくなってしまいます。これは当然なことですし、必要なことだとも思います。しかし、この道場読者の多くの方は特に「一発(ストレート)合格」を目指しているはずです。「ストレート合格するんですよね?」、これは春セミナーでも散々質問をさせて頂きましたが、お気持ちは変わりないですか?

「1次試験で手いっぱい・・・」「合格するかわからない・・・」など、お気持ちはわかりますが、皆さんが目指しているのは2次試験も含めた「合格」だと思いますので、1次試験終了後の予定や計画を立てておいて下さい。不合格になったときのことは、なった後に考えても十分に時間があります。

1次試験突破を目標にしすぎると、1次試験終了後に燃え尽きたり、体調を崩したり、気持ちのシフトが上手くできなかったりと、2次試験へのスタートが上手く切れないことがあります。これを防いで、自己採点後には2次試験に向けて、好スタートを切って下さい。

私も「絶対にストレート合格」を誓っていたので、自己採点以降の小~中計画を立てていました。参考程度に、私は自己採点をして合格をほぼ確信する日は、机に出している参考書等の入れ替えのため勉強はしませんでしたが、次の日の朝からは計画通りに2次筆記の勉強をスタートさせていました。

出る前に負けること考える馬鹿いるかよ

これはプロレスラーで有名なアントニオ猪木さんが、「もし負けたら?」と質問したアナウンサーに対し、一喝(とビンタ)した時の言葉。これから戦いに行く時の思いを語った、キツイお言葉

勝負に行く前に負けた時のことを想像しても、変に緊張したり不安になったりと、いいことはないと思います。2次試験までのビクトリーロードを描きながら、当日はルナさんの「アホになる」を参考にして、自信満々で試験に臨んで下さい。

話は変わりますが、8代目執筆陣が1次試験に向けて記事を書くのは、残すところ1人1つの記事になります。メンバーがどんな素敵な記事を書くのか、楽しみにお待ちください。

夏セミナーでお待ちしています。

たっしー

。:*:★。:*:★ 道場夏セミナーin東京のお知らせ ★:*:。★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催します!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは、ゆっこです。毎日暑い日が続きますね、、、中国〜関東甲信越地方まではついに梅雨も明け、本格的な夏が到来してまいります。我が家の子供達もいよいよ夏休みに突入です。受験生時代の去年は、子供達の夏休みに入ってから一次試験本番まで、隙間時間のアプトプット中心に頑張っていました。時間がない!と嘆かずに時間を作って追い込みに励んでくださいね。

さて、タイトルにも記しました通り、みなさんはファイナルペーパー、作りましたか?ファイナルペーパって何?何を書くの?どうやって使うの?という方のために本日はファイナルペーパーについて書きたいと思います。


そもそもファイナルペーパーって?

「ファイナルペーパー」でGoogle検索すると、見事にほとんどが診断士試験関連のサイトばかり(笑)もともと誰が考えた用語なのでしょうかね?診断士試験用語のようです(あくまで”診断士試験用語”であって、”診断士用語”ではない点ご留意ください)。というわけで、厳密な定義は特になく「本試験に臨むにあたって最後に作っておくまとめの紙全般」を指しているといえます。いわば、自作のあんちょこ、もしくは虎の巻といったところですね。

ファイナルペーパー、どう使う?

さて、何を書くか、の前に、どう使うか、に触れておきたいと思います。ご想像の通り、試験に向かう電車の中、試験開始直前休み時間パラパラと見るという使い方です。「ふーん、それだったら、今まで使い込んできたテキストや重要な点を書き込んだ問題集があるからいいや。」という方、いらっしゃるかもしれませんね。いえいえ違うんです。ファイナルペーパー、作る過程に意味があるのです(と私は思っています)。確かにテキストや問題集にはこれまでの数ヶ月勉強してきた全てが詰まっています。しかしながら、その膨大な情報の中にはすでに貴方の脳に染み付いた情報もたくさん含まれているのです。その中から、試験の直前に目を通すべき情報を抽出する作業、これがこの時期に大いに意味を成します。

ファイナルペーパー、何を書く?

では、ファイナルペーパーには何を書くのか、ということになります。上にも記しました通り、この数ヶ月、みなさんは膨大な量の知識を学習してきました。どうぞ自信を持ってくださいね。ただ、それでも直前期にアウトプットをしていく中で、自分にとって間違えやすい論点うっかり覚え損ねていた情報テキストに載っていなかった(!)情報などが見つかると思います。そういった情報をぜひペラ一枚の紙で結構ですので書き出してみてください。これから本試験に臨む前に取りこぼしを救ってあげるようなイメージです。私の場合は図表や色分け、文字のサイズなど自由に変えられる手書きで作成しました。作成しやすさについては人それぞれかとは思いますが、短期にイメージを植え付けるという意味でも手書きをお勧めしたいです。

また、時間的に余裕があれば、テキストを一通り見返します。忘れかけていた論点などがあったら、その情報も拾って試験会場に連れて行ってあげましょう。

字が汚いですが、経済と財務の一部分の例を挙げます(クリックで拡大。A6サイズのメモ用紙に書いています。)。自分にだけ、内容がわかれば良いのです。

試験当日は…

8月第1週の土日、言わずもがな、暑い!!です。去年の本試験でも分厚いテキストと問題集を何冊も会場に持ち込んでいる方もいらっしゃいました。しかしながら、暑い中重い荷物を持って移動するのは想像以上に体力を奪われます。私は、当日はファイナルペーパーと、不安要素を消すためのまとめノートのみを持参しました。まとめノートを作っていない方は、最小限のテキストのみ持参することをオススメします。試験本番直前にはそんなに時間はありません。何と言ってもこれまで何ヶ月もかけて勉強してきたのです。自分の頭に染み付いた情報を信じて臨みましょう。忘れかけている情報があるかも?そのためのファイナルペーパーです。私が実際に試験会場で見たのはファイナルペーパーのみです。

試験と試験の間に30分(お昼休みは60分)ありますが、1科目終了した後は解答用紙を回収するために5分弱取られます。そして次の科目の開始10分前になると筆記用具以外のものをしまうように指示が出ます。よって、自由に使える時間は実質15分程度しかなく、その間にトイレや水分糖分補給なども行わなければなりません

そう考えると、数枚にまとめたファイナルペーパーが効力を発揮すると思えてきませんか?


さて、従前より告知してまいりました、道場夏セミナーin東京についてお知らせしますね。開催は8月11日(金)の14時から、受付開始は一次試験解答が協会から発表される8月7日(月)の12時からとなっています。先着順ですのでぜひ予定しておいてくださいね。また、道場夏セミナーin大阪についても8月26日(土)の午後に開催を予定しています。関西方面にお住いの方はこちらも要チェックですよ!

。:*:★ 道場夏セミナーin東京のお知らせ ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

ここでもう一件お知らせです。一部では二次試験対策のバイブルとも呼ばれている!?「中小企業診断士2次試験合格者の頭の中にあった全知識」「中小企業診断士2次試験合格者の頭の中にあった全ノウハウ」の2017年度版が本日(7月20日)発売されました。今年二次試験を受けられる方は参考になさってください。私も受験生時代に大変お世話になった書籍です。(ちなみに今年は事例Ⅰの執筆で関わらせていただいています。)

それでは、またまた長くなってしまいました。

今日もあなたを応援しています!

ゆっこでした。

ファイナルペーパーいいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!



==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

おはようございます、
世界の畠ちゃんです。

一次試験まであと17日、二次試験まで95日ですね。
先日のロックの記事を読んで、杉村太郎氏の名言「死ぬ気でやれよ、死なないから!」同様、熱いものを感じました。

たしかに、睡眠時間って、いつも勉強時間とトレードオフの関係になってしまい、直前期には削られる運命にありますよね・・・
この時期、試験本番に向けて焦る気持ちもあって、睡眠時間を削って頑張っている方も多いと思います。
ただ、やはり私たちも人間です。
睡眠時間を削れば、翌日の能率は当然落ちます。

体力、精神力、集中力など、全ての根源である睡眠時間を削るべきなのかどうかは、人それぞれの状況なので一概には言えません。

ただ、残り17日という限られた時間の中で、あなたが”体調管理”と”知識の積み上げ”の絶妙のバランスを探る一助になればと思って書かせていただきます。



【勉強と睡眠以外に削り代がまだ隠れている?】

まずはこれです。
勉強と睡眠以外の時間、不急不要なもの、睡眠の質を阻害するものは極力削除しましょう。

・飲酒(睡眠効率を下げます。禁酒しましょう)
・喫煙(私も昔は吸っていましたが、吸わない方が集中力は格段に上がります!)
・SNS(思い切って見ない、もしくは見ても一日一回、時間を決めて)
・自炊している人なら、総菜や外食で時間の節約
などなど

とにかく、睡眠時間と勉強時間の確保のためなら、多少の犠牲は覚悟しましょう!

 

【それでも勉強時間が足りなければ】
その場合は、「睡眠時間」という聖域に手を入れることになります。
ただ、その前に、皆さんにぜひ知っておいてほしいことがあります。

6月18日放送のNHKスペシャル「睡眠負債が危ない~ちょっと寝不足が命を縮める~」はご覧になりましたか?
きっと、勉強に忙しくて、見ていない方がほとんどだと思います。

「筋肉のためなら、病気になったってかまわない!」という芸人さんよろしく、「診断士合格のためなら、病気になったってかまわない!」という方も、ぜひチェックしてみてください。

番組で伝えているのは、
『6時間睡眠を2週間続けると、集中力や注意力が2晩徹夜した状態とほぼ同じレベルまで衰えてしまう』
『しかも驚くことに、6時間睡眠のグループは、脳の働きの衰えを必ずしも自覚していない』

http://www.nhk.or.jp/special/sleep/detail.html(NHKのサイトへ)

徹夜をしたことのある人は多いと思いますが、翌日って、全然頭が回転しないですよね?
6時間睡眠を2週間続けると(私もいつも基本は6時間睡眠です)、二晩徹夜と同じレベルまで衰えているんだそうな!しかも自覚なし!!

なんと!私たちの大切な「脳!」
手塩にかけて育ててきた大切な「脳!」
「OH!NO(脳っ)!!」(スミマセン・・・)

 

ぜひ、サイトにある「すみやかに寝るための10か条」も大いに参考にして、ぜひ質の良い睡眠を確保してください。

 

【そうはいっても、やはり寝てられない方へ】

睡眠時間と勉強時間以外の全てを効率化しても、命を削る覚悟で「寝てられない!」あなたに、アプリをご紹介します!

Sleep Meister

貴方の睡眠の質を調べる無料アプリ「Sleep Meister(スリープマイスター)」!

これを使うメリットは、次の2点。
①あなたの睡眠効率を計測して教えてくれる、
②アラームを設定した範囲で覚醒した(眠りの浅い)時に、起こしてくれる(なので目覚めが良い)。

使い方は簡単で、アプリを起動して、枕元に置いておくだけです。
(寝返り等による身体の揺れで、眠りの深さや入眠時刻等を計測します。)

私の良い睡眠はこちら(睡眠効率95.8%)

悪い睡眠はこちら(87.8%)

Bad Sleep

ちなみに余談ですが、寝言も自動で録音されます。
私は一切寝言を発しませんが、眠りの浅い私の知り合いは、毎回10~20回程度寝言を発しています。
自分の寝言が気になる方も試してみる価値ありです。

きっと、診断士を目指すあなたは、こういう計測アプリがあると、良い睡眠の確保に励むはず。
睡眠時間は7時間以上が理想です。でも、そうもいっていられない方は、せめて短い睡眠時間でも、できるだけ「睡眠効率の良い睡眠」を目指してみてくださいね。

 

さあ、一次試験まであと17日!
知識の積み上げと、良質な睡眠のベストミックスで、試験本番にピークを持っていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!



==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

こんにちは、ますけんです。

猛暑が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

1次試験まで3週間を切りました!ご自宅には受験票が郵送されている頃かと思います。受験生の皆さんは1次試験会場が決まったことで、本番が刻一刻と近づいてきていることを実感しているのではないでしょうか?

受験会場の下見は禁止されています。会場まで行く時間も取れないと思います。しかし、当日の交通経路だけは早めに把握しておきましょう!当日朝の動きがイメージできると、緊張が和らぎます。また、電車が止まる可能性があるので、複数の経路を想定しておくとよいでしょう。


さて、本番が近づいてくると、どの科目が難しくなって、どの科目が簡単になるのか気になるところです。そこで、本日は各科目の難易度予想について書きたいと思います。

単純に難易度予想をするのではなく、果たして予想が当たるのかどうかについても検証したいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

 

<過去3年間の難易度変化の推移>

まず初めに過去3年分の難易度の変化を見たいと思います。図にまとめましたので、ご覧ください。

各教科についてそれぞれコメントすると、

【経済】
4年前の平成25年はとんでもなく難しかったのですが、ここ3年間は安定した難易度です。

【財務】
平成26年がとても難しかった年です。その反動で平成27年はかなり点数がとりやすくなり、昨年は標準レベルに戻りました。

【経営】
年度ごとに経営理論が難しかったり、人事・組織論が難しかったり、マーケティング論が難しかったりという分野ごとの難易度の差はありますが、全体では安定した難易度です。

【運営】
傾向が大きく変わらないと言われている運営。そのためか比較的難易度が安定していますが、昨年はやや難しくなりました。

【法務】
法務自体、標準レベルといえども点数が取りにくいですが、昨年の平成28年は問題数が減ったこともあり難しくなりました。

【情報】
昨年大荒れで得点調整も行われた情報。実はここ3年難化が続いています。情報が苦手な方にとって、なんとか足切り回避を目指す状況が続いています。

【中小】
平成26年はやや簡単でしたが、あとは標準レベルです。中小含め経営と運営は90分試験ということで問題数が多いためか、他科目に比べ比較的何度が安定している印象です。

 

<今年の予想>

以上の難易度の変化から、今年の難易度を予想します。こちらも図にまとめましたので、ご覧ください。

さすがに、荒れつづけていた「情報」は易化し、かなり点数がとりやすくなるのではと予想します。

一方、ここ3年間大人しかった「経済」は、平成25年ほどではないにしろ、そろそろ難しくなるのではと考えます。「財務」は伝統的に難しい年が2〜3年周期で回ってくると言われているので、今年あたり難化しても不思議ではないでしょう。

 

<難易度予想のリスク>

ますけんは上記のように難易度の予想をしました。

しかし、例年多くの受験生や多くの受験機関が同じように難易度予想をしていますが、そもそも当たっているのでしょうか??

ここで昨年の受験した1次試験を再チャレンジした人の話をしたいと思います。ますけんが受験したのは2年前ですが、残念ながら紙一重の差で不合格になった受験仲間がいました。5教科は合格で、2科目は不合格でした。
翌年こそはリベンジと意気込んでいたので、昨年1年間はその2科目の1次試験対策と、2次試験対策を中心に学習を進めていきます。科目を絞ったことで効率的に学習が進められ、1次公開模試では2科目とも合格点越え、2次チェック模試でも上位に位置していました。
順調な学習状況ゆえに、自信を持って1次試験本番を迎えましたが、結果は不合格

なぜでしょうか?理由は簡単、2科目のうち1科目が極めて難しかった「情報」だったからです。

平成26年、27年と2年連続で難化していた情報。大方の予想では、「易化して点数の稼ぎどころになるのでは!?」と考えられており、受験生も受験機関もこれを予想していました。ところが、フタを開けてみるとまさかの「難化」・・・。これには多くの受験生にとって「想定外」だったのではないでしょうか。

 

<まとめ>

昨年の例を見てわかるように、本番が予想通りにいかない可能性は十分考えられます。難易度予想は過去の傾向からの分析としては有用かもしれませんが、過信しすぎるのは禁物です。

ヤマを張って特定科目に偏った勉強をするのは大きなリスクを孕んでいることを考えましょう。

結局は科目に関わりなく、A・Bランクの問題は必ず得点し、Cランクでも勝負できるようにすることが合格への一番の近道だと思います。

残り20日偏りなく、効果的な学習を進めてくださいね!

ますけんでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!



==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

こんにちは。ロックです。
今日はお休みの人も多いでしょうか。本試験まで数少ない休日です。息抜きなんてせずに有意義に学習に活用して下さい。

模試後の緊張感も少し薄れて、本試験まであと3週間弱。受験票も届いた頃でしょうか?今あなたはどんな気持ちでいますか?ワクワクでしょうか?ドキドキでしょうか?
あなたが決めた、あなたの人生の一大プロジェクトもいよいよ大詰めです。あと少しの間、できることをできるだけやってみましょう。

さて、具体的に何をやるかというお話は、以前からお話ししている通りです。
ですが、もう少し掘り下げてお話しすると、この時期は特に
苦手論点のタテ解き
・稚拙論点の暗記詰め込み
の2つの観点からの学習が肝要になるかと思います。

タテ解きに関しては、過去記事を参照していただくとして、
少し稚拙論点について触れたいと思います。
まず、稚拙論点とは、
・覚えるだけの論点(丸暗記)
のことで、
私は学習当初から「これは直前でいいな」と思って直前暗記分として割り振っていた箇所があったので、それらを潰す作業をこの時期に始めました。

私にとっての稚拙論点は、
企業経営理論:バイアス、モチベーション理論(特に人名)
財務・会計:会計規則
運営管理:まちづくり三法や計画区域など
経済学:ケインズ以外の理論
などでした。

その中でも、出題頻度が高いもの、もしくは暗記の負荷が低いものに関しては、完全に暗記をするようにし、暗記効率が悪いものについては試験前日や開始直前に目に焼き付ければいいと割り切り、ファイナルペーパーを作りました。

春セミナーに来場いただいた方向けに配布したので、すべては出せませんが、私の経済学のファイナルペーパーはこんな感じでした。よろしければ参考にしてみてください。(ファイナルペーパーまとめはこちら※期間限定)

また、会計規則については、7代目こばに教えてもらった「究極の会計学理論集」という本を移動時間にパラパラ読んでいました。

この時期なので新しい教材を追加するのも賛否あるかと思いますが、会計規則に特に不安のある方は一読してみるとよいかもしれません。

そしてもう一点、稚拙論点ではありませんが、今から得点アップするにあたってすぐできる、簡単にできるテクニックのご紹介を過去記事からしたいと思います。(実際に私も活用していました)

昨年のとりの記事で紹介されていた、
企業経営理論をはじめとする難解な文章を読む際に、文節ごとにスラッシュを打って理解を深めようというテクニックです。
文頭と文末の関係が中間の文節によって崩れないか、文節間での矛盾はないか、日本語のパズルのような作業をして検証することで解答精度が上がっていきます。
詳しくは、こちらの記事を参照していただければと思いますが、このテクニックは2次でも応用可能です。(私は時間がもったいなくて2次対策の時は使いませんでしたが)

企業経営理論や経営法務などの文章読解が苦手な方は取り入れてみてはいかがでしょうか?私は実際にこれで点数が上がりました。


さて、なんだか取り留めなくなってしましましたが、
本日の記事はここまでとなります。

暑い日が続きますが、体調管理を第一にしていいのは合格が確実な人間だけです。

社運をかけたプロジェクトが大詰めの時に、あなたは体調第一と言って早々に眠りますか?
支援先企業の事業再生が一刻を争う際に、あなたは息抜きも大事といってダラダラ休みますか?
少なくとも7月のうちは、覚えるべき項目が残っているのであれは、
睡眠時間をガリガリ削ってでも勉強してください。
あなたが本気を出すときは、今です。根性を見せてください。
その努力だけが、本試験でのあなたの味方になります。

以上、ロックでした!

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!



==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

 

暑いですね!!!

とにかく暑いのが苦手な、雑草魂のルナです。

雑草なら暑さ寒さや渇きにも強いはずなのですが、すみません、根性なしでだらけた雑草なのでお許しください。

 

さて、一次チャレンジの皆様、直前期に入ってきた今のお気持ちはいかがですか?

一年前の私は、少しの緊張感と、「いよいよ本番!」というワクワク感、そして相変わらず思うようにペースの上がらない自分にちょっと呆れを感じていた頃だと思います。

あれからもう一年経ったのだなぁと思うと、信じられない気がします。あっという間だったと言えますし、そこからの密度は人生最濃厚だったので、ずいぶん昔のことのようにも思います。

皆さんもあと少しでジェットコースターの上の人ですよ! 勉強しているときの方がよほど時間に余裕があります。覚悟しておいてくださいね(笑)。

 

さて、一次試験に向かって体調を整えること、これはもう、絶対に必要なことですよね。自分が一番良い状態を作れるようにする手段、もう見つかっていますか? 深呼吸の練習もしていますよね?

 

それから今年はゲリラ豪雨も多そうで(福岡・大分の皆様大丈夫ですか? 愛知もひどかったみたいですよね…)、ますます「余裕をもった現地入り」が必要になってくると思います。

前泊するかどうか迷っておられる方がいらしたら、絶対にすぐホテル予約してください! キャンセルは簡単にできますが、直前になってホテルを探すのは案外大変です。

 


さて、ここからの本題は「ダラダラな自分が嫌いだけど好き」「物事はできるだけ先延ばし」「反省しても一瞬で忘れる」自分に甘いルナに似ているあなたに向けてお送りします!(いるのかな?) 普通にまじめにコツコツ勉強を積み重ねている方はスルーしてくださってOKです (^_^;

 

あんまり自慢にならない、ルナに似ているあなたもそろそろ周りの様子が気になってソワソワしてきているころですよね。でもなかなかエンジンがかからない…。そんな自分を「ダメだなぁ~」と思いながらも、今日も「体調管理のため」と睡眠時間を優先してしまったり…。

いえ、体調管理は最優先ですから、その判断は正しいです! 自信をもってこれからもいっちゃってください!

 

なぜって、そういうあなたは、「追い詰められると集中力を発揮するタイプ」だったりしませんか?

逆に言うと、「追い詰められる」⇒「集中力が出る」⇒「短時間で効率よく結果を出す」のだと思います。

追い詰められていないと、なかなか集中して作業できずにダラダラしてしまい、結果的に効率の悪い作業になるというか。

ダラダラと長時間勉強するよりも、追い詰められてからの短時間の方が効果が高いことはたくさんあると思います。

こんな感じの5時間より…

こちらの2時間の方が絶対にたくさんの学習ができるはずです!

そしてそう、「追い詰められないとできないあなた」はきっと、淡々とペースを維持できる人よりも高い集中力で同じだけの勉強を1時間でできてしまったりするはずです!!!(そう心から信じましょう♪)

 

そう、なのでこれまで「エンジンかからないなぁ…」と感じているあなたにとっては、これからがチャンスなのです!

もっというと、直前一週間とか、前日とか、そんなときにいかに集中できるかの勝負です。特に中小や情報の暗記領域は、直前でも得点上積みガンガンいけるところですから、残り一週間までとっておいても良いくらいです。

それまでは経済や財務などの頻出論点をしっかり理解できているか確認しましょう。理解が浅い論点は繰り返し問題を解くことで解法を身につけましょう。

経営理論や運営、法務は、論点ごとに取捨をしっかりしながら、直前に再確認する事項をまとめておくとよいですね。

最後まで大事なのは自信です。自信さえ失わなければ、当日もきっと、持ち前の集中力と危機管理能力で数々の落とし穴をクリアして実力以上の結果をたたき出すことができるでしょう。

気持ち負けしてはいけません。ほかの人の勉強時間を見て刺激をもらうのはよいですが、自信を失ってはダメです。人にはそれぞれの道があります。これがあなたの道と信じて、前だけを見て進んでください!

 

暑さ寒さにも乾燥にも弱い雑草ではありますが、根っこは深いのでしぶといのです(笑)。

ギリギリまで追い詰められても枯れません。元気が無いように見えても、ちょっとの水で勢いを取り戻します。

これからの3週間、皆さんには厳しい熱風が吹き付けるかもしれないですが、どうぞご自身の根っこを信じて、最後に力を発揮できるように準備をしておいてくださいね。

今日の雑草魂:「追い詰められた集中力を徹底活用! 一次試験はこれからが勝負」

 

P.S. そうそう先日、四国宇和島の和霊神社へお礼参りをしつつ、皆さんの合格祈願もしてきましたよ♪

ルナは皆さんの頑張りをいつでも応援しています!!!

 

 

一次試験翌週は道場セミナーへ♪
いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!



==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

お疲れ様です、そのです。
暑くて寝苦しい夜が続いており、皆様の体調が心配な今日この頃です。
これを書いているたった今、雨戸の内側にペタッとヤモリが降ってきました。(見つかっちゃった・・・)と気まずそうなヤモリと見つめ合いながら、心の中で受験生にエールを送っています。

さて、他のメンバーも直前期や本番の話をしておりますが、今日は特に女性の受験生に向けたお話をします
ゆっこがまとめていますが診断士は女性が少ない資格の一つです。
女性だからどうだ、というのは普段あまり気にしないようにはしていますが、少ない同性に対してやっぱり頑張ってほしい!!と思うので、贔屓dayです。男性の皆様ごめんなさい。
部屋が汚いお前に女性を代表されたくないという方もいらっしゃると思いますがどうかお付き合いくださいませ。

◆直前期に気を付けたいこと
禁酒
これは女性に限ったことではありませんが、個人的には、直前期はお酒は控えたほうがいいと思います。アルコールが脳細胞を死滅させるかどうかは諸説あるようですが、酔っている間に思考力が低下するのは事実ですし、敢えて大事な試験の直前期に飲酒する必要も無いんじゃないかな~と。
ちなみに私も去年は絶対合格したかったので、お酒は一切やめていました。付き合いがあったとしてもソフトドリンクでごまかしていました。ただ、精神的な不安の解消などでお酒が効果的な場合もありますので、ご自分の心身とよく相談してください。

体調の波対策
どうしようも無い事ですが、女性は体調が月次変動します。3週間あれば色々対策もできるかもしれません。ちなみに私は去年は絶対合格したかったので病院で薬を処方してもらいましたが、サプリメントとかも色々あるので、症状がひどい方は試してみるのも良いかもしれないですね。畠ちゃんも書いていますが、こういう類は自己暗示だとしても、少しでも効果があれば儲けものではないでしょうか。最高のパフォーマンスを発揮する為にはあらゆる手段を使ってやりましょう!


◆本番に気を付けたいこと

エアコンの寒さ対策
これは女性に限りませんが、統計的に女性のほうが寒さに弱い傾向があるのも事実です。会場や座席によって当たり外れがありますが、私の体験をお話しすると、去年はヒドかったです。いままで過去に色々な試験を受けましたが、人生で一番寒かった試験会場でした。都内の会場でしたが、部屋全体が恐ろしく寒く、1日目は上着を忘れたので完全に冷え切ってしまいました。保険受験だから、と準備も真剣に考えていなかったのが悪いのですが、結果、一次試験後の一週間を風邪でダウンし、二次の準備にもマイナスの影響が出たという失敗談です。上着は必ず持参ください。

におい対策
失礼を承知で、勇気を出して記載しますがマスクは必携です。試験会場の人口密度で大半が男性、という環境を想像してみてください。私の体験談になりますが・・・去年の二次試験でも、席に着いたとたん隣の男性の汗のにおいがかなりキツく、マスクがあって良かったと思いました。におい環境は集中力にも直結します。逆に女性は化粧や制汗剤のにおいにも気を付けてください。化学系のにおいは苦手な方は本当に気持ち悪くなるので、お互いマナーを守るのが大事かなと思います。


◆(参考)合格後・・・

まだ経験が浅いものの、合格してから半年間で感じたことを書いてみます。

●女性診断士は有利なの?
男性が大半を占める中、希少価値もあるので、女性診断士は活躍の機会がたくさんある!とはよく言われることです。おそらく良い面だけではありませんが、少なからず事実だと思います。物やサービスの最終消費者は女性が多かったりするので、ビジネスにも女性の視点が重要視されるのは診断士に限った事ではないですね。どうするかは自分次第ですが、選択肢が広がるのはありがたいことです。

●女性診断士は仲が良いの?
これも個人的な話で恐縮ですが、本業でも男性が大半だったので、憧れる女性、かっこいい女性に今まで出会う機会が少なかったのです。「仕事に性差は関係ない!」とは言ってみるものの、ロールモデルにしたいのは同性ですし、飢えていたような気がします。診断士になって良かったことの一つが、かっこいい女性にたくさん出会えたことです。独占業務の無い、中小企業診断士という資格だからこそ個性的で面白い人が多いです。(ルナさんもゆっこさんも!?)同じように思ってくださる方が多いからか、女性診断士同士仲良くしよう、という企画も色々あります。だからといって、こう・・・内輪の強制された感じでも無いですよ。女性の皆さんも合格されたら、人の繋がりも自由に楽しんで下さいね。

診断士活動は面白いものですが、やはりどこに行っても男性ばかりというのは少しつまらないのです。女性の受験生の皆さん、是非是非合格して仲間になってください(^^*)

 

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
待ってまーす!
そのでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!



==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

 

みなさんこんにちは、ながです。

毎日暑い日が続きますね。夏バテしていませんか?
夏バテ防止には、バランスの良い食生活とこまめな水分補給、十分な睡眠が効果的と言われています。
食べるヒマも寝るヒマも惜しんで追い込みをかけている方は、夏バテしやすい状況かと思います。
また、ただでさえ緊張状態にあるこの時期は、ちょっとした体への負担で体調を崩しかねません。
ラストスパートの追い込み時期だからこそ、いつも以上に自分の体を気づかい、メリハリをつけた学習をしていきましょう。


1次試験まで残り3週間ちょっと。
いよいよ迫ってきたな・・・と武者震いが止まらない読者の方もいらっしゃると思います。
外気も心も、アツくなるこの時期だからこそ、試験までにやるべきことを冷静に考えて、取り組んでいきましょう。

ということで、今回は1年前の私を振り返りつつ、残り期間の過ごし方を考えてみたいと思います。

【前段】
みなさんの多くも受験したであろう、7月頭のT〇C模試。
私も昨年受験しました。
ある程度の手応えを感じ、意気揚々と答え合わせをしていた2日目の夕方に事件は起きました。

財務が・・・まさかの・・・32点・・・。

7科目合計では420点を上回っていましたが、そんなものは気休めにもなりません。
当然の一発レッドカードです。
財務は事前知識がなかったため、特に力を入れてやってきましたが、これまでやってきたことが全否定された気分でした。
どん底の精神状態で、その日はまったく勉強が手につかず、ヤケ酒をしてフラフラの状態で家路につきました・・・。

翌日、少し冷静さを取り戻すと、
「本番じゃなくて良かった・・・」という安堵感と、「このままじゃアカン!」という危機感が芽生えてきました。
そこで、本試験で同じ過ちを繰り返さないよう、残り期間の過ごし方を考え、最終的にたどり着いた答えが「やることを絞る」ということでした。

「やることを絞る」ということはすなわち、「捨てる勇気を持つ」ことだと思います。
直前期は、あれもこれも手をつけたくなるもの。
特に苦手で自信のない科目ほど、完ペキを目指そうとして、そういった気持ちが強くなりがちです。
しかし、そういった欲を押さえつけ、捨てること・やるべきことを明確にしました。


【捨てたこととやったこと】

捨てたこと①・・・簿記の勉強
簿記の知識がまったくなかった私は、財務強化の一環として簿記の勉強を並行してやっていましたが、スッパリやめました。
この論点は出題されても1~2問。広範囲で出題可能性の低い、すなわち、費用対効果の低い勉強はやめました


捨てたこと②・・・自分で買った問題集

過去問や予備校のトレーニング以外に、自分で購入した問題集もありましたが、一切手をつけないようにしました。過去問は実際に出題されたものだけど、問題集はあくまで予想に過ぎないとの考えで、過去に出題された問題のみ取り組むようにしました。
とにかく、よく出題されるものを徹底的にやる。
試験勉強の基本に立ち返りました。


やったこと①・・・過去問
上記の通り、過去問一辺倒にしました。
模試までに5年分の1周目を終わらせていたので、2周目に入ったところ。
2周目は全部やるのではなく、1周目に間違えたところを中心に取り組みました
間違えた部分を、根拠を持って正誤判断できるとすごく自信になります。
それと、模試の時に頭の切り替えがうまくできなかった反省から、1日3科目以上取り組むことを心がけました。


やったこと②・・・単語帳
以前も紹介した単語帳
自分の間違えた箇所や重要と感じたポイントが集約されているので、一番の参考書でした。
移動時間やちょっとした空き時間などは、とにかく単語帳とにらめっこしていました。


やったこと③・・・テキストを一からあらためて読む
予備校の講師に勧められて行いました。
この時期にそんな時間のかかることを・・・とはじめは躊躇しましたが、実際にやってみると、知識を横断的に再確認でき、うまく頭を整理できます。まさに、点が線になったような感覚です。


やったこと④・・・やることの書き出し
上記で挙げたやることを1枚の紙に書き出し、冷蔵庫に貼り付けました。
ボリュームはちょっと背伸びした、いつもよりほんの少し頑張らないと達成できない量
終わった項目は、太ペンで横線を引いていきます。
一本一本横線を入れていく度に、不思議なことに知識と自信がついていくのが分かります。
そして試験前日、残る1つに最後の線を入れた時・・・
その時に感じた達成感と充実感は予想以上に大きく、「明日は絶対いける!!」と、わけの分からない自信と確信に満ちていました。
でも、自分のなかで「やりきった」と思えることは、大きな自信になること間違いなしです。


結果的に、捨てること・やるべきことを明確にしたことで、模試後の期間を迷いなく、全速力で駆け抜けられました

ちなみに、本試験の財務は64点。
学習を頻出論点に絞ったことで、取るべきところで取れた結果だと思います。

「捨てる勇気が合格を近づける」とは少し言い過ぎかもしれませんが、私はそう思います。
かなり勇気がいることですが、今一度ご自身の学習内容を振り返ってみるのも良いかもしれませんよ。

それでは、最後に本日のお言葉。
高校時代に出会った私の座右の銘です。

『Chance favors the prepared mind』
(ルイ・パスツール/科学者、細菌学者)

いろいろな解釈ができますが、私は『チャンスは備えあるところに訪れる』と解釈しています。
チャンスは待っていても訪れません。
でも、しっかりと備え(準備)をした人には、間違いなくチャンスは顔を出してくれます。
あとは、自信と知識とほんの少しの運次第。

残り3週間。泣くも笑うも残された時間はみな平等です。
肉体的にも精神的にもしんどいですが、良い準備をして、チャンスをグッと引きつけましょう!

以上、ながでした!

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

一発道場の読者の皆さま、こんにちは。TOMです。

そろそろ受験票がお手元に届き、「いよいよ試験」と気分が高揚されている方もいらっしゃることと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?

TOMは東京協会のマスターコースと千葉協会の新人会員研究の課題に向き合いつつ、本業と家庭の両立ならぬ三立に挑戦しています。そんなこともあり、5月にスタートした「応用情報技術者試験」の勉強が完全に疎かになり、ヤバいと感じる日々です。


さて、本日は試験まで一ヶ月を切り、直前期に入ったということで、「直前期の過ごし方」についてお話しします。

「限られた時間を有効に活用しつつ、この時期何をなすべきか・・・」

こんな悩みを持たれている方が多いのではないでしょうか?

自分が診断士の一次試験に初めて挑戦したのは勉強を開始した2014年度ですが、一次試験に初めて合格したのは2015年度です。2014年度は勉強を開始したのが4月末ということで、まだ腕試し的な気持ちが強く、「意地でも合格したい」という気持ちは皆無でした。

2015年度は診断士試験の勉強を再開した時期は2014年度と同じで遅かったものの、科目合格があったこともあり、試験が近づくにつれ、「一次試験は合格したい」という気持ちが強くなり、自然と取り組み方も変わってきました。

そこで合格した2015年度に私が実際に行った直前期の過ごし方のポイントをお伝えします。以下の通りです。
(因みに2016年度も一次試験に挑みました。合格しましたが、気持ちが弛んでいたので2015年度に絞ります。)

  • 生活スタイルを朝型に切り替える
  • 新しいモノには手を拡げず、これまで使ったテキストや問題集で自分の弱点を振り返る
  • 暗記科目に集中する

【生活スタイルを朝型に切り替える】

多くの受験生が社会人と予想されるので問題ないと思いますが、ここは基本なのであえて触れます。科目合格と科目免除がない限り、多くの方の最初の試験は初日・二日目共に10時開始だと思います。10時から途中の休憩を挟みつつ60分、90分の試験を受け続けます。模試を受験された方は想像がつくと思いますが、予想以上に頭を使います。加えて、最初の科目の出来不出来はその後のメンタルを左右します。つまり、最初にコケると後に響きます。10時頃から頭がフル回転できるようにするにはどうしたら良いか、ご自分のこれまでの生活リズムを振り返り、生活スタイルを見直しましょう。因みに私は勉強時間を確保する目的もありましたが、7月以降はなるべく5時頃に起きるようにしていました。

【新しいモノには手を拡げず、これまで使ったテキストや問題集で自分の弱点を振り返る】

診断士の一次試験の合格基準を思い出しましょう。この試験の合格基準は「総得点の60%以上であって、かつ1科目でも満点の40%未満のないことを基準とし、試験委員会が相当と認めた得点比率とします。」とあります。合格定員は記載されてません。また、一次試験は解答が開示されるので、合格・不合格が明確です。つまり、絶対評価となります。一方で二次試験は解答が開示されないため、合格・不合格は不明確です。いつも、「得点調整がされる」など、まことしやかに都市伝説が生まれることから、相対評価と言われています。つまり、ここから言えることは、一次試験で戦う相手は周囲に座る人ではなく、あくまで「自分」ということです。となれば、二日間を乗り越えられる自分(知力+体力+精神力)を作るしかありません。使い古したテキストや問題集を見返し、自分の理解が足りないところや間違えたところをもう一度チェックしましょう知識の再確認と共にこれまで皆さんが取り組んだ時間も思い出され、自信に繋がるはずです。

【暗記科目に集中する】

弱点の確認まで終わり、まだ時間があれば、残りはいわゆる暗記科目(法務、情報、中小)に集中しましょう。診断士となった今、実務的にはこれら3科目はかなり重要だと再認識させられています。(情報と中小は特にです。)しかし、試験対策と割り切れば、当日二日間だけ乗り越えられれば、基本的に以後対策不要な科目です。一夜漬けでも何でもいいので、アタマに残し、当日ワンマークでも取れれば勝ちにつながります。皆さん、それぞれ暗記ツールをお持ちと思いますが、3科目については「これが最後」と心に決めて最終確認です。


40代以上の方なら、かつて日本を沸かせた大型クイズ番組でこんなフレーズがあったのをご存知かもしれません。

「知力・体力・時の運」

間も無く梅雨も明け、夏本番となり、暑い日々が続くことが予想されます。8月の第1週は体調に万全を期す為、無理はお勧めできませんが、7月はまだ無理が利きます。体力を120%使って、知力のピークを作り、試験当日の運を手繰りよせ、一次試験を突破しましょう。

以上、TOMでした。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

みなさんこんにちは!たけぴょんです。

いよいよ「勝負の夏」到来ですね!!
私の周りでは今風邪が流行っています。本当に大切な時期ですので、特に1次試験を受験するみなさんは、体調管理に十分気を配ってくださいね。

私が住んでいる千葉県はこの土日(今、9日日曜の朝9時です)ホント暑いです。
昨年の今頃は模試も終わり、直前講義が始まり、そして今のような暑い時期でした。
残り1ヶ月どう過ごすか、思案していたことを思い出します。おそらく、来年も再来年も、この時期がくるたびにしみじみと思い出すんだろうなあという気がしています(みなさんも来年の今頃はそうなるはず!9代目になって道場のブログ書いてるかも笑)。


さて、今回は直前期を迎え不安で落ち着かない方々に向けた記事を書きたいと思います。

1、不安や恐怖は頑張っている証

私も昨年の今頃は不安や恐怖でいっぱいでした。
「絶対ストレート合格」を誓い、前年10月から300日近く積み重ねた努力の成果がわずか2日間で決まると考えた時、その不安は想像を絶するほど大きなものでした。不安や恐怖は頑張ってきた人ほど大きいもの。なぜなら、それだけ合格を勝ち取りたいという思いが強いから。でも、それは合格への期待が大きいからに過ぎません。最後まで自分を信じ期待してあげましょう!

2、社長(自分)の声を聴いてみよう

診断士に必要なスキルの中に「診る力」があります。
診断士試験はこの「診る力」が試されています。つまり、自分を「診る力」が試されているのです。
今の状況に置き換えると、自分を「診る」とは以下のような感じです。

(1)社長(自分)の不安や恐怖の原因は何か自問自答する。
2)課題(あるべき姿=合格点と現状のギャップ)を整理する。
(3)
合格点を確実にとるための得点戦略を決める。
⇒保守的に見積もること(苦手科目50点、補填科目70点が基本)
(4)ラストスパートで何をするか決める。⇒新しい教材には手を出さない!
(5)
あとは本番までPDCAを回し最終仕上げ!

以下はロックさんの春セミナーでの名言です。
厳しいように聞こえますが、診断士試験の本質をついていると思います。

自分目標も達成できない人間に

企業の将来を相談できますか?

 

つまり、診断士試験とは、自分の目標を達成=合格点をクリアするために、自分をしっかり診断し目標を達成させる力が試されている試験なのです。
こういうと何だか重たい感じですが、自分がコンサルになった気分で、残り1ヶ月全身全霊でお客さん(自分)のために勉強してみてはいかがでしょうか。

 

3、2日間戦い抜き達成感に満ちた自分をイメージしよう

2において本番までやるべきことを決めたら、あとは本番で成功するイメージ(スラスラ解いている自分)を思い描いてみましょう。そして、2日間戦い抜きおいしいビールを飲んだり、家族や大切な人と食事に行ったりなど、清々しい気分で楽しい時間を過ごしている自分をイメージしてみましょう。

 


 

泣いても笑ってもあと1ヶ月。
盲目的に勉強するのではなく、冷静に自己分析し、本番の朝に「やるだけのことはやった。あとは普段どおりにやるだけ。」という心境で迎えられるよう、是非頑張ってください!!

8月11日(祝)夏セミナーでみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!!
関東圏以外の方々も、1次合格を確認した暁には、ご褒美旅行と併せて夏セミin東京に参加してみませんか?

それでは、今日もみなさんお~元気で!

たけぴょんでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

こんにちは。ITOです。

豪雨で被害にあわれた方々、ご無事をお祈り申し上げます。


さて、七夕も終わり梅雨明けももうすぐ。つまりは熱い夏と熱い本番試験がもうすぐそこ。

今日は1年前、どうすごしていたかを振り返ります。

①企業経営
本業でもあることから、さらっとスピテキを2週したところ。
マーケ分野は問題ないものの、やはり人事系が弱いと自覚。
②財務会計
管理会計、原価管理は仕事でやっていたので、パス。
効率性、収益性、安全性の3点セットに資する経営指標の復習にあてる。
あとは、投資判断(DCF、NPV、IRR)とWACCなど計算すれば求められそうな指標に特化。
計算はなるべく図に書いて視覚的にチェック。
③運営管理
直前に覚えればよいものに特化。
新旧QC活動、店舗に関する法律(まちづくり三法、大店立地法など)、POSなど
店舗管理は、①企業経営のマーケと合わせて理解
在庫管理、購買管理に山をはる
④経済・経済政策
ちょうど経済にとりかかったところで、正直まったく自信なし。
ミクロは費用曲線と生産曲線を完璧に。あとは微分すればいいと割り切る。
ギッフェン財とか特殊なキーワードはきっちりフォロー
死加重だけは得点できるよう整理
マクロは理解しづらいかったので、需給の交点が右(GDPが大きくなる)に行く施策を日銀がとっているはず、と頭の中で整理
⑤経営情報
元SEなので、さらっと復習
アプセトネデブ、みたいに記憶しておく必要があるものだけチェック
なんとかなるさ、と割り切って時間を割かず
⑥経営法務
会社法と知財関連に集中。他の細かいことは暗記せず。
時間がなかったので、60点を目標に設定
⑦中小
独学の初年度にありがちなタイプで、まだまったく手がついてない状態
統計は新聞みていればなんとなくわかるでしょう、という甘い考えで他科目に時間を割く

結果として、70点以上は1科目もなく、一方、60点以下は中小の56のみ。
自分の強み弱みを理解して、最適な時間配分ができたのが勝因と考えられます。

得てして、得意科目に時間をかけすぎてしまいがちですが、模試の結果と自分の手ごたえでここから1か月で取り組むべき課題を再整理してはいかがでしょうか。

取り組むべき対策は

ア) 足切り回避
これが優先順位、一番高いですね。1科目でも足切りに引っかかると・・・ですよね。
イ) 得点源を確実に
足切りがクリアすれば、あとは総合点。
苦手科目で嫌々やるより、得意科目で楽しく、モチベーションUPも
スピ問解いて、合ってたら「俺(私)ってスゲーじゃん」と素直に自分を褒めましょう
ウ) 記憶があいまいで暗記で対応できるものに特化
最後の最後は鉛筆転がすが、2拓までは最低しぼれれば相当な確率UP
記憶で対応できるものがなにかをピックアップするだけで今はOK
超直前に見直すために、ピックアップしたものだけ書き出してあればなおGOOD

泣いても笑ってもあと4週間。今までの頑張りを無駄にしないよう、最後まで気を抜かず駆け抜けましょう。
そして、夏セミナーでお待ちしてます。

ではでは。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます。
8代目のたっしーです。

先日、診断士試験(2次試験のみ)を受験する予定の方と、お話しする機会があり、その際に「なかなか勉強する時間が取れていない」とお話されていました。

試験合格してすぐに環境を変える方(独立や転職)を除けば、今確保できている勉強時間が、診断士としての活動時間になります。
家庭や仕事の状況、モチベーションの低下などで勉強時間が減ってしまうこともあると思いますが、資格取得をしてそれぞれ成し得たかったことを行うためにも、無理なく時間を確保できるように、今から準備を行って下さいね。

また、先日発売された「企業診断7月号」の一発合格道場連載枠で、記事を書かせて頂きました。お手持ちの方は探してみて下さい。

================

さて、本題に。

合格祈願はしましたか?

私はしました。引っ張るほどの話でもないですが、理由は後程お話します。

いよいよ1次試験まで1か月を切り、また公開模試も終わり、本格的な直前期に入ってきました。模試で、思っていた通りの点数を取れていても油断はしない、思ったより悪くても諦めないなど、直前期ならではの情報が多く発信され、焦りや不安で気持ちが落ち着かない頃でしょうか。

先日、ルナさんも記事にしていましたが、模試の結果を踏まえてそれぞれの状況を冷静に分析し、この1か月の計画を立てるタイミングとしては、とてもいい時期だと思います。

特に直前期と言えば「追い込み」をするのか?するのであれば何をしたのか?気になるところだと思います。私は、大きく分けて「時間的な追込み」「内容的な追込み」があると思っていて、今日はそのお話をしていきます。

1、時間的追込みについて

私は、5月から朝の学習時間を捻出し2次試験向けの学習時間(1時間/日)を行っていたので、これを1次試験向けに振り替えることで、時間的な追込みとしていました。とはいえ、模試の結果で少し心配な気持ちもあったので、ここで朝の30分だけ伸長(1.5時間/日)しました。
これは2次筆記対策へ向けた布石でもあり、朝に1事例分の80分+振返り(30分前後)をするため、1次突破後のタイミングで更に30分伸長して朝に2時間を確保する計画でした。この時期から体を慣らしてリズムを作り、徐々に勉強時間を拡大することに役立ちます。

この時期に詰め込みが行えると1次試験に対してはとても有効だと思います。しかし、無理に勉強時間を増やそうとして勉強のリズムを変えることはリスクが伴いますし、体調を崩せば余計に勉強できなくなります。ストレート合格を目指す方は、1次突破後に息切れを起こすことなく、2次筆記に向けて動き出さなければなりませんので注意が必要です。

時間的に追い込みをかける方は、ご自身の状況と相談しながら、計画をもって行って下さい。

2、直前期の内容的な追込みについて

直前期でも、基本的なところは大きく変化させることはしなかったのですが、以下の内容的な追い込みをかけました。

  • 模試の復習を重点的に行う
  • 過去問とポケテキの回転速度を上げる

特に初見問題に触れる機会が少ない独学の方には、模試の復習は絶好のチャンスです。普段出来ている論点での間違いや、重要論点での取りこぼしなど、「間違えた」の悔しい気持ちと一緒に覚えることで記憶効率は高まります。復習の仕方はますけんの記事が参考になりますので、出来るだけ気持ちが熱いうちに、集中して行って下さい。

過去問とポケテキについては、普段より短時間で過去問とポケテキを回転させて、できるだけ多くの問題に触れることで忘却を防ぎつつ、自分が弱い論点や間違いメモを頼りに濃淡をつけながら高速回転していました。

この時期の学習は、記憶する時間が短いため1次試験当日にも思い出しやすくなり、学習の効率はとても良くなります。ロックの記事が参考になりますが、模試の振り返りは細かく集中して行い、過去問やポケテキはスピード感をもって全体を網羅する、このバランスを維持していくことがが重要になります。

3、直前期にやっておきたいこと

やっと話が戻ってきました。少し番外編ですが、この時期の合格祈願はお勧めできます。「そんな時間ないよ・・・」「祈願しても合否は変わらない」とお思いの方・・・もう少しだけお付き合いください。

私も今までの積み上げと、それを当日発揮することが合否を分けると思っています。とはいえ、しっかりと積み上げを行っている方でも「もしかしたら・・・」と思いを抱いてしまい、漠然とした不安を抱くことがあるのも、この時期の特徴だと思います。そんな漠然とした不安で勉強が進まない、なんてことが無いように「合格に向かって気持ちを再セットする」ことで、不安な気持ちを払拭して、2次筆記まで突っ走ることが狙いです。

私は学問の神様と言われる、天神さんの大阪天満宮に行ってきました。厳かな雰囲気の中で今までの自分を振り返り、周囲の環境へ感謝をし、これからの4か月弱を思い「合格してきます!」と、祈願というより宣言をしてきました。私は単純ですので、改めて絶対ストレート合格の気持ちも強まり、余計なことを考えることも無くなりました。

Life is like a box of chocolates.
You never know what you’re gonna get until you open it up.
「人生はチョコレートの箱のようなものだ。開けてみなければ中身はわからない。」

これは映画「フォレスト・ガンプ」の中で、母親が息子(主人公)に向けて言った言葉。アカデミー賞も受賞しているので、ご存知の方も多いかもしれません。色んな解釈ができると思いますが、考えても仕方がない事へ、いい意味で割り切ることができる素敵な言葉

「このままでは合格しないのでは・・・?」など、漠然と不安に気持ちになりがちですが、春セミナーでもお渡しした「今年絶対合格する」気持ちを思い出し、いい意味で割り切って残り時間を有意義にお過ごし下さい。

夏セミナーでお待ちしています。

たっしー

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは、ゆっこです。今日は七夕ですね。短冊に書くお願い事はもちろん「絶対合格!」。

いよいよ本番まで1ヶ月を切り、ラストスパートの時期に突入しました。”中小は直前期に詰め込む”とは過去の合格者の多くが取ってきた戦略です。そこで今日は背景情報として2016年版中小企業白書の第1部、第1章「我が国経済の動向」についてみてみましょう。この内容そのものが試験で問われる可能性は低いですが、後に続く「中小企業の動向」第2部「中小企業の稼ぐ力」の背景となる情報ですので、一度でも触れておくと出題されそうな内容についても理解がしやすくなるのではないでしょうか。暗記するぞ!と意気込む必要はなくさらりと読んでいただければ結構ですが、長いので覚悟してお付き合いくださいね(笑)
※本記事中の図の出典は全て「中小企業白書(2016年版)」(中小企業庁)です。


〜第1章 我が国経済の動向〜

・我が国経済は2012年末より持ち直しに転じており「経済の好循環」が回り始めている。

・しかしながら、企業と家計の所得増に比べ設備投資や個人消費、支出への波及には遅れが見られる

・こうした内需の弱さに中国を始めとする新興国経済の減速の影響なども加わり生産面にも弱さが現れている

1 最近の我が国の景況

・2015年の実質GDP成長率 年間+0.5% 1Q:+1.1%、2Q:0.1%、3Q:+0.3%、4Q:0.3%

個人消費 1Qで+、2Qは-、3Q+、4Q-と一進一退

設備投資 おおむね横ばい

・2015年に入ってから企業の景況感は総じて良好な水準で推移。業種別にみると製造業全体では横ばい非製造業ではインバウンド需要により上昇傾向1991年以来の高水準となった。2016年3月調査では製造業は大企業を中心に低下、非製造業では大企業・中小企業ともにやや低下

2 我が国経済の長期的推移

・ここ20年の名目GDPの推移を見ると1990年代中頃までは、個人消費・設備投資・公需・輸出に支えられ前年比増を続けていたが1990年代後半から2000年代前半にかけて、住宅投資・設備投資を中心に落ち込みを見せた(バブル崩壊の影響が後から露呈してきた)。その後2007年までは輸出と設備投資を中心に緩やかに回復していたが、リーマンショックにより2008年2009年と大きく落ち込んだ。その後は2012年以降上昇を続けているリーマンショック前の水準には達していない

・物価の変動を反映した実質GDPの動きを見ると1990年代末期から2006年にかけて緩やかに成長しておりデフレ局面にあったといえる。リーマンショック後は緩やかに回復している。2015年では名目GDPの伸びが実質GDPの伸びを上回り、デフレ状況ではなくなりつつあることが伺える。

3 GDP項目別動向① 消費

民間最終消費支出個人消費の動向を示す)は2015年4Qでは約304兆円と実質GDP全体の58%を占める。2011年1Qから2014年4Qにかけ、消費者マインドの改善や所得・雇用の改善により穏やかに上昇し、この期間で約26兆円(+8%)増加した。2014年2Qには消費税率引上げの反動により落ち込んだが、それ以降はやや持ち直し傾向で推移。2015年の4Qでは記録的暖冬により冬物衣料品等が大きく落ち込んだこと等から前期比▲0.9%となった。

消費総合指数(家計消費支出や小売業販売額等を統合して作成される)はほぼ民間最終消費支出と同様の動き。

・両指標とも横ばい傾向ではあるものの2013年の水準までは戻っておらず、足元では個人消費はやや伸び悩んでいるといえる。

・一方で消費を取り巻く環境として雇用環境は改善傾向にある。

完全失業率 2011年平均4.6%⇒2015年平均3.4%と5年連続の低下で1997年以来の低水準

有効求人倍率 2011年平均0.65倍⇒2015年平均1.20倍と6年連続の上昇で1991年以来の高水準

実質雇用者報酬(物価の影響を取り除いた国内すべての雇用者の報酬)の変動は、2014年2Qに消費税率引上げの影響により大きく落ち込んでいるものの、リーマンショック以降おおむね上昇基調

・2010年の平均を100としたときの実質賃金と雇用者数の指数を見ると、2015年4Qでは実質賃金は94.6と低下しているのに対し、雇用者数は103.0と上昇している。このことから実質雇用者報酬の増加は雇用者数の増加に起因していることがわかる。

・実質賃金が減少したのは物価の上昇パートタイム労働者の増加が原因。

消費者態度指数消費者マインドを表す)を見ると、2014年の消費税率引き上げ以降2015年に入ってからはやや持ち直しの動きも見られたが基準となる50を下回って推移しており、リーマンショック前の水準にも到達していない

・「収入の増え方」の伸び率が消費者態度指数全体の伸び率を下回っており足元の賃金の伸び悩みが消費者マインドの伸び悩みにつながっていると推察される。

 

・まとめると、個人消費は底堅い動きながら力強さを欠いている。これは消費者物価が上昇基調にある中、賃金の伸びが追いついておらず実質賃金が低下している結果、消費者マインドが伸び悩んでいるためである。他方で全体の雇用者数は非正規雇用を中心に増加していることから国民全体の稼ぎである雇用者報酬は物価上昇の影響を取り除いた実質値でも増加している。今後の消費の拡大に向けては実質賃金の上昇が重要である。

4 GDP項目別動向② 投資

民間投資部門(住宅、企業設備投資)の足下の水準と動向について。

民間住宅実質GDP全体の約3%を占める。2011年から2014年1Qにかけて20%程度穏やかに上昇したが2014年2Qから4Qにかけて減少。2015年に入ってからは再び穏やかな上昇傾向ではあるものの2014年1Qまでの水準には戻っていない

民間企業設備投資実質GDP全体の約14%を占める。リーマンショック後大きく落ち込み2010年に入って以降は緩やかに回復していたものの、2014年2Qに落ち込んだ。最近はおおむね横ばいでリーマンショック前の水準には戻っていない

企業の経常利益については2008年2009年にかけて設備投資よりも大きく落ち込んでいたが2010年に大幅に回復した、その後2013年から再び増加に転じ足元でもリーマンショックを上回る高水準にある。

・経常利益が高水準であるのにも関わらず設備投資が伸び悩んでいる要因の一つとして、鉱工業、卸小売・サービス業共に東日本大震災消費税率引き上げの影響などから企業の生産などの活動が一進一退の状況であることが考えられる。また、無形資産への投資支出として研究開発費が増加していることも要因の一つと考えられる。

5 GDP項目別動向③ 公需

・公需は実質GDPの約24%を占める。公需の増加傾向を牽引している政府最終消費支出のうち「保健」がここ8年で大きく上昇方向に影響しているが、これは医療費の増大によるものと考えられる。

6 GDP項目別動向④ 輸出入

・輸出はGDPを押し上げ、輸入はGDPを押し下げる要素であるが、それぞれ実質GDP全体のうち輸出は約17%輸入は約15%を占める。輸出から輸入を引いた純輸出はリーマンショックの影響により2009年1Qではマイナスであったがその他の年ではプラスである。2014年2Qより持ち直し傾向であるものの、リーマンショック直前の水準には達していない


いかがでしたか?こうして見てみると、リーマンショック消費税増税が日本経済に及ぼした影響が大きかったことがよくわかりますね。2016年版の中小企業白書は2015年のデータを中心に書かれていますので、2014年の消費税増税の影響を乗り越え2015年に中小企業を取り巻く経済がどのように変化していったのか、がポイントになりそうですね。

長々とおつきあいありがとうございました。

それでは。今日もあなたを応援しています。

by ゆっこ

役に立ちそう!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

おはようございます、
世界の畠ちゃんです。

一次試験まであと30日、二次試験まで108日ですね。
昨年のこの時期、私はたきもさんの記事などを参考に、まだ見ぬ一次試験をイメージトレーニングして、当日に向けて気持ちを作っておりました。

当日の様子をイメージすると緊張感も出てきますが、個人的には適度な緊張感があった方が勉強の集中力が上がると思います。以下の私の話は、気晴らし的にお読みいただければ幸いです。

【試験一月前に始めたもの】
私は、勉強の質と量の確保もさることながら、脳自体の働きをより活性化させれば、合格できる可能性が高まると考えました。そのため、DHAのサプリを飲みました。(DHAは青魚に多く含まれる成分で、脳の働きに良いと言われています)
これは、飲まないよりマシかなと思って始めましたが、飲んでよかったと思います。
さらに、私の中で「これは合格の薬だ」と勝手にプラセボ効果を与えて、自己暗示をかけたりもしていました(笑)

DHA

私が買い求めたのは「〇ントリーのオメガエイ〇」という商品だったのですが、これはやや高齢者向けの商品で、物忘れに良いというものでした(笑)ちょうどこの時期から二次試験まで飲んでいました。
だからというわけではないと思いますが、飲まなくなって以降、人の名前が出てこなくなったような気がします(笑)
もちろん、副作用という意味ではなく、私の年齢的なものもあると思いますが。

 

一次試験前日
地方の私は東京が受験会場のため、早めに安いビジネスホテルを予約しておきました。
受験会場は受験票が届くまでわからないので、東京の路線図を見ながら「ここなら便利そう」ということで神田を拠点としました。
一次試験前日の夕方には、ホテルにチェックインしました。
荷物を置いてから、会場の日本大学(JR水道橋)まで電車に乗って、経路を確認しました。
会場内の下見は禁止されていますので、道路から会場を確認して終了。

 

【試験会場入室まで】
朝は、ホテルの朝食を軽く食べて、早めに会場へ行きました。
会場近辺のコンビニは混むので、栄養ドリンクや飲み物、チョコレート、ガム、おにぎりなど買い込んで電車に乗りました。

駅から会場に向かう間、各試験予備校の皆さんが直前チェックリストやウエットティッシュを配っています。無視する人も多いのですが、ウエットティッシュはよく使うのでもらっておきましょう。

あと些細なことですが、自分の気分を前向きにするために、彼らの「おはようございます!」「頑張ってください!」の挨拶に私も「おはようございます!」「頑張ります!!」と返しながら歩いていました。そして、試験会場に入ったら、試験監督、周りの席の人にもできるだけ挨拶しました。だって、この試験は、自分が問題に対しどれだけできるかという絶対評価と考えれば、周りの受験生はライバルではなく、仲間です。もちろん、相手にプレッシャーをかけるわけでなく、健闘を誓うという意味です。

 

【試験の環境対応は大切です】
試験会場は、案の定、エアコンが効きまくりで、汗っかきの私でも鳥肌が立つくらい寒かったです。(会場に着くまでに汗をかいているので、私は試験開始前にトイレで着替えました)
さらに、カーディガンを持参したので事なきを得ましたが、周りの人たちは結構寒そうにしていたのでかわいそうでした。碧さんの記事がとても参考になりました。
あと、皆さん意外に気に留めないかもしれませんが、靴をずっと履いているのは嫌じゃありませんか?
私は靴をずっと履いているのが嫌なので、携帯スリッパを持参しました。足元が蒸れずにさわやかというのは良いものです。興味のある方はお試しください。

【お昼の取り方】
私は、一日目に失敗してしまいました
私はおにぎり三つとフレンチトーストを用意したのですが、明らかに量が多かったです。
試験中は頭を使うので、すごくおなかが減るし、おなかが「ぐ~」となるのが恥ずかしいと思ったからです。

一度に食べると眠くなるので、作戦としては、教科の合間毎に一つずつ食べたのですが、結局私の場合は食べ過ぎなのか、血糖値のコントロールがうまくいかなかったのか、眠くなってしまいました!!
集中していれば眠くならないかもと思っていたのが、甘かったです。

一日目午後の、企業経営理論は試験中に何度も意識が飛んでしまって、相当困りました。
(問題文が長文でわかりづらいというのも眠気に拍車をかけます)
うつらうつらしていたので、「思い切って3分だけ仮眠しようかな」と一瞬考えましたが、色々なリスクがあるので、体をつねったり、こめかみをグイグイ押したりして、なんとか頑張りました。

また、チョコレートも休み時間のたびにたくさん食べていたので、それも眠気の原因のようです。
あの甘さが、疲れを癒してくれたり、ホッコリした気持ちにさせてくれて好きなのですが、食べ過ぎには十分に注意してください。自分の適量や眠くならない食べ方がきっとあるはずなので、色々試してみてくださいね。

ちなみに、試験二日目には、また眠くなりそうだったので、お昼休みに10分間、机に突っ伏して仮眠をして、脳をスッキリさせました。

【最後に】
皆さん重々ご承知だと思いますが、合格のためには実力もさることながら、当日を乗り切る知恵も必要です。
ここが疎かでは、当日の不安や焦りに繋がり、あなたの本当の実力が発揮できず、不本意な結果を招くかもしれません。

「試験は慣れているから大丈夫!」と思わずに、「画竜点睛を欠く」ことのないよう、スキマ時間にでもしっかり試験当日のことをイメージトレーニングしてみてください。

残り30日、良い緊張感を持ちながら、しっかり準備していきましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

こんにちは、ますけんです。

いよいよ、7月夏本番!これだけ暑くなると身体が堪えますね。かく言うますけんもクーラーをつけて寝ていたら体調を崩してしまいました…(涙)

1次試験まで1日も無駄にできないみなさまにとって、体調不良は天敵です。お身体に気をつけながら、最大限の学習に励んでくださいね!

先週末はTAC1次公開模試でしたね。自己採点結果に一喜一憂している人も多いと思います。
しかし、模試は模試。本試験の合格を保障するものではありません!模試は残り期間を効果的に学習するためのツールです。うまくいった人もうまくいかなかった人も、先日のルナの記事や前回のますけんの記事を参考にしながら、効果的な復習に励んでください!


さて、1次試験までちょうど1カ月ということで、本日は残り1カ月の過ごし方についてお伝えしたいと思います。といっても、自分の体験談をベースにしながらのお話です。ますけんは公開模試:380点→本試験:491点と急激に点数を上げましたので、直前の追い込みには自信があります!

ぜひ参考にしてみてください。

 

<模試終了後から本試験2週間前まで>

ますけんが1次試験を受験したのは2年前。本番は8月8日(土)、9(日)にあり、模試は7月5日(土)、6(日)に実施されました。

自己採点をした結果、380点ちょうど。全体的に学習が進んでいない感じはしなかったのですが、全体的にすごく点数の高い科目があるわけでもなく、逆に足切りを食らうような科目もなかったです。唯一、中小企業経営・政策に関しては全く勉強していなかったため、ひどい点数でした。

そんな中、当時の受験仲間からグループLINEに模試結果の報告がありました。420点越えが数名いたので、かなり焦ったことを記憶しています。

 

こうした結果を踏まえ、今一度残りの期間の学習計画を再考することにしました。模試から試験2週間前までと、本試験残り2週間で分けてやるべき学習を決めました。

2週間前までは、各科目の単元ごとの演習を進め、「知識の定着」に努めました。TACでは各科目の最終講義があったので、それも考慮しながら計画を立てました。

演習内容としては知識丸覚え系教科と知識理解系教科で分けて学習を進めていました。

 

知識丸覚え系教科(運営、法務、情報)

過去問マスターとTAC付属トレーニング問題集

知識活用系教科(経済、財務、経営)

過去問マスターのみ

 

暗記をベースとする科目の方が、短期間で点数が伸びやすいと思っていたので、「知識丸覚え系教科:7、知識活用系教科:3」ぐらいの割合で学習時間を割きました。

この時期であっても、基本は分野別演習(いわゆるタテ解き)でした。結局、複数の分野をまとめて演習してしまうと1つ1つの分野の知識の補充がしづらくなり、頭の中に定着しないと考えたからです。

ちなみに、中小に関しては2週間前でもほぼ学習していませんでした

受験仲間に「残り2週間でなんとかなる科目だ!」と言われたため、先延ばしにしていました。

 

<2週間前〜試験本番まで>

中小を全くやっていないかったので、かなり学習の比重を増やします。TACの基本講義の音声ダウンロードを行い仕事の合間に聞いていました。また、問題集での演習もハイペースで進めました。

他の6科目に関しては「知識の完成」を目的として、年度ごとに5年分の過去問を解くことにしました(いわゆるヨコ解き)。過去問マスターでほとんどの過去問を解いたことがあるとはいえ、結構な時間がかかります。そこで、うまく3連休を取得し、一気に進めることにしました。

模試で受験仲間に負けてしまったますけんにとって、この3日間が勝負!モチベーションを上げるためにも、「人生を変える3日間」と位置づけ、最大限のやる気で望みました。

 

<人生を変える3日間>

今思うと恥ずかしいタイトルをつけた「人生を変える3日間」に。まず、1日につき2科目分の過去問を解くことを決めました。知識丸覚え系の科目と知識活用系の科目をセットにして学習します。また、毎日同じ場所で勉強すると飽きてしまいますので、それぞれ場所を変えて新鮮な気持ちで勉強ができるようにしました。結果的には、以下のような学習プランでした。

1度は解いたことのある過去問とはいえ想像以上にハードでした。ただ、それでもやりきれたのは3連休にタイトルをつけて、「ここで頑張らなきゃ落ちる!!!」という気持ちで学習できたことが大きかったと思います。

 

<まとめ>

①学習計画の再考を!

模試から見えた課題に合わせ、学習計画を見直しましょう。残り時間が少なくなってきているので「何をやるか」以上に「何を捨てるか」を考えて学習することが重要です。別に満点を取る必要はない試験なので、無駄なく効率的に学習することが正義です!

 

②勝負をする日を作る!

3連休でなくてもいいです。タイトルもつけなくていいです(笑)。集中的に学習する日を作ることで、一気に学習が進み本番に向けての自信がつくと思います。今振り返ると、「人生を変える3日間」は本番への自信をつける上でもとても役に立ちました。出来れば本試験の3〜1週間前あたりにこのような休暇を取れるといいですね。

 

③油断しない!

中小を2週間前までなおざりにしたせいで、焦りました。今考える模試終了後からコツコツ勉強していればよかったのではと思います。本試験では62点でしたが、計画的に勉強していればもう少し点数が取れたはずです。落ちていたら目も当てられませんので、自分を過信しすぎるのは禁物です。


いかがでしたでしょうか、残り期間の過ごし方について。残り30日、悔いの残らないよう学習に励んでください。

ますけんでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

こんにちは。今日はロックです。
先日の模試を受けられた方、いかがだったでしょうか?
言うまでもなく、結果の良し悪しでなく、一か月後に模試の経験や結果をどう活かすかが全てです。あとひと踏ん張り、少しでも合格の可能性を高められるよう頑張ってください。

これからの1か月は以前書いた通りペンキ塗りでいかに知識のヌケモレ論点を潰していくかに掛かっています。

・曖昧にしたままの論点はありませんか?
・模試に出題されて「ドキッ」とした論点はありませんか?

意図的に捨てている問題であればお気になさらず、触らず行きましょう。
いつか覚えようと思っていて放置していた論点は言うまでもなく要チェックです!


それでは、今日はそれを踏まえて、運営管理を見ていきましょう。

以前は、比較的安定しており難化が起こりにくく、平均点も60点を超えることが多かった運営管理ですが、事件は昨年起こりました。
問題数と、計算問題の増加による難化で、TACのデータ上では現行試験制度の中では最低の平均点となりました。

では、どう戦うべきなのか、
どんなケースでも我々が言うことは変わりません。
戦えるところで戦えばいいんです。

具体的に見てみましょう。

こばが述べている通り、
従来から運営管理は、生産管理のほうが難しい傾向にありました。
そして、それがより顕著になったのが昨年でした。
具体的なデータを見てみましょう。
※H28年運営管理 難易度別出題数

本日お伝えしたいことは以上です!!

 

 

…というのをもアンマリなので、
具体的にもう少し書いていきたいと思います。

昨年の生産管理は工数の多い、取れそうで取れない、計算問題が多く出題されました。

ですが、店舗管理に関しては従来通りの難易度で、従来通りの論点が出題されています。
戦うべきはどこなのか、明白です。
※ちなみに2次を意識して生産管理に注力したい気持ちもあると思うのですが、2次で使う生産管理の知識は限定的ですので、今から深追いする必要はないと私は考えます。

以上を踏まえて、店舗管理での得点を確実にするための、ペンキ塗りポイントを一緒に見ていきましょう。
頻出店舗管理における頻出AB論点は大まかに下記4つ

・店舗 (店舗設計、什器、動線、陳列、ISM)
・予算計画(GMROI、在庫予算、値入率)
・価格設定(商品構成、価格政策、価格設定に関する用語)
・物流(発注方式、ピッキング、SCM、輸送手段、物流ABC)

この中で、当日出題されたらギョッとするものはありませんか?

かくいう私は、ピッキングがごっちゃになりがちで、どうにも苦手でした、
同じような方がいらっしゃるかわかりませんが、少し小噺をします。


・シングル(オーダー)ピッキング
私は学生時代、出身である横浜の物流の町 鶴見にて、ピッキングのアルバイトをしたことがあります。
某大手コンビニエンスストア向けに、各店舗向けの飲料をピッキングするアルバイトでした。

物流倉庫には各メーカーのジュースやビールやお茶が山積みになっています。
これを、1店舗分ずつ、ピッキング…つまりピックアップしてその店舗に向かうトラックが来る予定の置き場に置いておくだけのお仕事です。

例)道場駅前店の注文は以下の通りです。
・スー〇ードライ/2ケース
・〇番搾り/1ケース
・いろ〇す/2ケース

といった具合に、1店舗(シングル)の店舗の注文に応じて(オーダー各棚を回り、該当商品を拾い集めてくるのが、シングルピッキングであり、オーダーピッキングです。この方式のメリットは、集めてきた後の仕分けが要らないことです。
そのままトラックが来る場所においておけばOKですから。
その代わり、店舗の数だけ(注文の数だけ)品物を取りに行かなくてはなりません。

・トータル(バッチ)ピッキング
やがて社会人になった私は、機械工具のメーカーで働いておりました。
私は営業だったのですが、研修の一環で数か月出荷業務に携わりました。
この会社では各社から様々な在庫注文が毎朝届きます。
それを各品番ごとにまとめて、1製品に対して今日の出荷分のトータル数を先に計算します。そしてこれを倉庫に取りに行きます。
モデルナンバー:001 トータル120個
モデルナンバー:007 トータル200個
と、こんな具合です。

それを地下倉庫から持ってきた後に、とりあえず置いておいて、各社の注文書に基づいて各社の注文量に合わせて梱包します。
この方式は製品をまとめて全部(トータル)一度に(バッチ)取りに行くので、取りに行く回数が減ることがメリットですが、
持ってきた後に仕分けをする作業が発生することがデメリットです。
ちなみに、私はあまり体力がないので、倉庫に数か月回されてとても嫌でした。この経験を、私は前任者のトバッチリだと思っていたので、ト:トータル、バ:バッチ と見立てて、トバッチリピッキングと覚えました。よろしければ使ってください(笑)。

話がだいぶ長くなりましたが、
今日のポイントは2つ

◎運営管理は、店舗管理で戦え!
◎店舗管理のペンキ塗りを徹底せよ!!

でした。

最後にこばが昨年書いた“ラスト1カ月、今ならこう過ごす”の記事を紹介させていただきます。
参考になる部分も多いかと思いますので、是非ご一読ください。

それでは、残り一か月、二次試験への切符を受け取るために突っ走ってください。

ロックでした。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


こんにちは、雑草魂のルナです!

前回のブログの最後に「次回も情報の暗記かも?」と書きましたが、予定を変更して、模試とその結果についての考察を書こうと思います。

業界最大の一次模試も終わり、いよいよラストスパートの時期に入ってきましたが、一次受験予定の皆様は、週末の模試を受けられましたか?

模試の前にがっつり勉強して、「よしやった♪」で臨めた人も、「思うように進まなかった…」と意気消沈しながら受けられた人も、それぞれおいでのことと思います。

そして結果も「良かった」「良くなかった」に分かれるはずです。

さて、この模試を合格に向けて最大限活かすには、どのルートをとることができたら一番理想的だったでしょうか?

 

「そりゃー一番上のルートだろう」と思ったあなた、素直な方とお見受けしますが、設問文の読み込みがちょっと甘いようですね。それだと二次で苦労されると思います(笑)。

私の質問にはそう、「この模試を合格に向けて最大限活かすには」という制約条件が付いています。「誰が合格に一番近いか」でも「これまで上手に学習したか」でもないのですね…。

なので答えは、どのルートもすべて同じように活用することができる、です!

大事なのは「これまで」ではなくて「ここから」だからです。私は昨年のT社一次模試、確かC判定だったはずですが、今こうして合格しています。(ちなみに、私の場合は④だったかな…笑)

では、それぞれの結果をもとに「雑草魂流・結果をどう活かすか」を確認していきましょう♪ 世間一般的に「模試の結果を活用する」といえば学習面のお話ですが、雑草魂流ですからもちろん違う視点ですよ~!

 

①だった人

お疲れさまでした! 素晴らしいですね♪ この調子で当日も臨んでください。以上!………とは申せません。なぜなら、ここで油断して当日うまくいかなかった人はたくさんいるからです。「油断」というのは少し言葉が違うかもしれないですね。ある種の安心からくる守勢に入ってしまう、ということでしょうか。

あなたは当日現地で、チャレンジ精神をもって試験に臨むことができますか? 自分に常に問いかけてください。
守勢に入ると人はそこはかとない不安を感じるようになります。これは当日実力を発揮することを妨げる要素になります。ぜひ、「攻め」の姿勢を崩さずに今後も突き進んでください。そのために何ができるかを日常生活で意識しましょう。

また、模試までの学習がスムーズにいったというのは大きな自信になっていると思いますが、反面、本番直前に思うようにいかないことが起きたときの予行演習にはなりえなかった、ということでもあります。試験直前に思わぬことが起きたとしても、当日実力を発揮できるだけのメンタルトレーニングをぜひしておいてくださいね。

 

②だった人

多分ご本人的には一番しんどいパターンだろうと思います。だって、「やることはやった!」と思って臨んでいるのに、結果が伴わなかったわけですから。このパターンで大事なのは、「なぜ自分の期待と結果にギャップがあったか」を冷静に分析できるかどうかだと思います。理由にもいろいろパターンがあると思います。
自分は「足りるだけの勉強をした」と思っていたけれど実際は足りていないこともあるかもしれないですし、勉強は足りているのに今回の模試との相性が悪かったのかもしれません。
また、一番よくあるパターンは模試自体の難化です。だいたい、この時期の模試は試験本番よりも少し難しめに作ってあると思います。そこに対応するための細かい知識を蓄積する方向に行っても、まったく同じ問題が出ることはあまり考えられませんから、得点できたところ、できなかったところをよく見極めて、過去問では問われないほどの細かいところで間違えているのであれば、それに関してはスルーする冷静さも必要になります。

「結果が良かった」「結果が悪かった」だけに囚われて、その原因分析を冷静に行えていないのに落ち込んでも全く意味はありません。あるいはがむしゃらに詰め込んだ勉強をするのも間違っています。むしろテンションが下がるだけで本番には悪影響ですので注意してくださいね。

③だった人

ラッキーですね♪ そういう人、そういうバターン、雑草流的には大好きです! でも、ラッキーにもやっぱり理由はあると思います。なぜその結果がでたのか、分析できていますか?

〇山かけが当たった⇒「山かけ」といっても実は人は合理的判断をしていることが多いです。実は根拠のある山かけではありませんでしたか? それは本番でも使えそうですか?

〇当日調子が良くて頭が冴えて、答えが次々わいてきた!⇒どうして調子が良かったか確認できていますか? 試験当日にも同じ状況を再現できるでしょうか?

〇問題と相性が良かっただけかも…。⇒過去問をトライするとどうですか? 予備校模試と相性が良くても、過去問と悪いことが続いているのであれば勉強するポイントを見直す必要があるかもしれません。

〇とにかく運がいいんです!⇒今後もその幸運が続くよう、日ごろの行いを良くしておきましょう♪ そうすれば当日も「こんなに日ごろの行いが良い私、今日も運がいいはず♪」と能天気に思えるはずです。能天気でもいいんです、自信をもって試験に臨めればそれが一番ですから!

④だった人

ある意味、ここが一番納得の結果かもしれないですね。そして本番に向けてのあとひと月、これまで「思うように勉強ができなかった」ことを活かして、「できた」に変えるための材料もしっかりそろっている状況だと思います。するべきことが一番明確なパターンとも言えるでしょう。直前にするべきことがしっかりわかっている、それは大きな強みです。自信をもって進んでください!

一番よくないのは「あきらめること」です。「ああ、これでは今年の合格はおぼつかないな。科目合格でもいいかな…」なんて弱気になってはいけません。最後まであきらめない人に勝利の女神は微笑むのです。

私が去年どうだったか?って、それはもちろん、「自分は受かる」と思って残り一か月勉強しましたよ(^-^)

 

まとめ

模試の結果はあくまでも模試の結果でしかありません。途中経過の目安の一つではありますが、その結果で一喜一憂するようなものではないのです。

大事なのは、どんな姿勢で模試に臨んだか、そしてその結果がどうであったか、そこに因果関係があるのかないのか、試験当日にはどうすればより良い結果を残すことができるのか、多面的に分析することです。

一般的に予備校では「学習面」からのみのアドバイスになると思いますが、本番当日に一番必要になるのはむしろ精神力です。

ここから先は、足りないところの学習も重ねると同時に、本番当日実力を100%発揮するための精神力も身につけなければなりません。

 

もし今落ち込んでいる人がいらしたら、それはチャンスです!

試験当日は様々な不安感やプレッシャーが押し寄せてくるはずです。それをはねのけて、力を出さなければならない、そのトレーニングを今できるということですよね♪

どうしたら自分の気持ちを切り替えられるのか、何があっても前向きにチャレンジ精神をもって取り組むことができるのか。

これは試験当日だけでなく、診断士として活動するうえでも絶対に必要な資質となります。試験一か月前、一週間前、一日前と、緊張感が高まってくることもある種の人生修行だと思えば楽しくなりませんか?(笑)。

皆様にはぜひ、それを乗り越えて、社会で大活躍する診断士になっていただきたいと思います。

私もまだまだ修行中ですが、一緒にがんばりましょうね♪

 

今日の雑草魂:「模試の結果は多面的に分析して合格のために100%活用する!」

ルナは皆さんの頑張りをいつでも応援しています!!!

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

こんにちは。そのです。
昨日で2017年が半分終わり、今日から下半期に突入するようです。
正直マジかよ;;;という感じです。色々な事が起こりすぎです。まぁ合格後の世界の話は今日は良いでしょう。

今日、明日と一次模試が開催されていますね。
今、仮に皆様が一日目の模試が終わったところ…という状況としています。
まずは受験された皆様、休日を割いて長丁場、本当にお疲れ様です。
緊張した環境で2日間も問題を解き続けるというのは、中々きついですよね。それ自体が誰もができる事ではありませんので、まずは自分を労いましょう。

さて、如何でしたか?
「大方できた!」「やらかしたーー」など、感想は様々かと思いますが。多かれ少なかれ、心に引っ掛かりが残っているのではないでしょうか。
2日間にわたる中小企業診断士一次試験には、とある問題があります。
それは、1日目から2日目のあいだの時間で、どう気持ちを切り替えるのか?ということです。
一気に終わってしまえば差がつかないところが、あいだの時間がある分、ここでしっかり切り替えられた場合と、不安や後悔を増幅させてしまった場合では下手すると大きく差がついてしまいます。

そこで、今日は閑話休題、気持ちの切り替え方について考えてみましょう。

メンタルコントロール、という個人的な問題でも、確かな結果を出した人の言う事は大いに参考になります。
試験という枠を超えて考えた時、私は1日目から2日目の切り替えでミラクルを起こした、あるスポーツ選手を思い出します。

2014年、ソチ五輪での、浅田真央選手です!!

1日目のショートプログラムで、金メダルを期待されていながら16位とまさかの結果を出してしまった浅田選手。インタビューでも顔面蒼白で、「自分でも終わってみて、まだ何もわからないです。」と答えるがやっとの放心状態。
日本全体が「何が起きたんだ?」と動揺し、「寄ってたかってプレッシャーをかけたことで実力とは程遠い結果になってしまったのでは…」と、いたたまれない雰囲気になりました。

その翌日、2日目のフリーでは魂のこもった圧巻の演技で魅せ、世界中に感動を与えました。
想像を絶する絶望から、1日で気持ちを切り替え、全身全霊をかけた最高の演技をした、まさに歴史に残る切り替えのミラクルです!
先日の引退会見でも、一番心に残っている試合、と本人が言っています。

このあいだに彼女はどう気持ちを切り替えたのか?!
インタビューや記事からヒントを頂きたいと思います。

浅田真央がSP失敗からフリーの完璧な演技に復活した時の心情を荒川静香が聞いた!

浅田真央を救った22時間…ソチ五輪の裏側と真実

色々、色々考えて、最終的に、自分を信じて、覚悟を決めていく事ができたから、自分が目指していた演技ができたのかなと思います。

出そうと思って出すのではなく、その場を楽しむこと。

失敗するなら、思い切っていこう。
今までやること全部やってきたからこそ、あとは信じて、できる。

この心境を、目指しましょう!あと1か月あります。
世界を相手に戦うオリンピック選手と、試験に挑む私達ではスケールが違うかもしれませんが、共通するものがあるからこそ、心を打つ言葉ですよね。

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
やりきったって言えるまで。
頑張りましょう!そのでした。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓

カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント

次回は口述対策セミナーです。
詳細発表まで今しばらくお待ちください。


夏セミナー@東京&大阪

東京セミナーレポートはこちら
大阪セミナーレポートはこちら

—————

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


↓事例Ⅳ対策本↓


Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

FX比較

サルでもわかるFX