» 2016 » 7月のブログ記事


みなさん、こんにちは!

1週間後は中小企業診断士試験1次試験初日ですね。

calenda---

■もう一週間?それともまだ一週間?

ここまでの受験生生活はいかがだったでしょうか?

長かった?短かった?

思い起こせば、財務で苦しみ、経済でちんぷんかんぷん

そんな方も多いはず。

でも、それを乗り越えて、残り1週間まで来ました。

ここまで走り続けたのは本当にすごい事だと思います。

そしてこの頑張りもあと1週間で結果が出ます。

結果が出ると言うより、この記事を読んでいただいている方には、ぜひ結果を出して2次試験へと進んでいただきたいと思います

そんな超超直前期の今日はスト生に向けてあと20点上げる!?追い込み方法をご紹介したいと思います。


■あと20点、どうやってあげるのか?

スト生の皆さんは7科目勉強しなくてはならず、あの科目もこの科目もと勉強していると中小が手薄になっていたりしませんか?

超超直前期、残り20点上げるのに、重要なのはこの3ポイント!

「新しいことはしない」

「学習計画を変えない」

「無理はしない」

この3ポイントを押さえつつ、出来るだけ点数を上げるには、手薄になりがちな中小にターゲットを絞ります。

ただ、やり方はいつもの勉強に30分だけプラスするだけ!

具体的なやり方といえば、

寝る前の30分で、中小のテキストの最初から最後までを見る!

ポイントは、

受験校に通っている方なら、線を引いた場所、グラフに丸をつけた場所。

独学の方なら、今まで過去問で問われた箇所を元に、テキストで重要な場所をチェックしていると思うので、その部分です。

鉛筆を手に持って、重要箇所に下線を引きつつ、テキストの最初から最後までチェックします。

1週間も経てば、テキストのどの辺に何が書いてあるのか、どんなグラフだったか浮かんで来るようになります。

最後の最後は目に焼き付ける!

これです。

本試験であやふやだなと思いつつマークしたところも、採点時には「よし!合ってる!」となっているはず。

ぜひ最後まで一気に駆け抜けてくださいね


「超超直前記事一気読み」

フェイマオ「平常心を保つことの大切さ

とり「一次試験を受験されるみなさまへ

たきも「ラスト一週間のドキュメント

かおりん「【直前期】【渾身】直前まで2点3点を積み上げる!ドメイン@企業経営理論・戦略論のポイントをおさらいする

こば「限界の先に見えるもの

nori「試験本番!試験10分前に何を見る!?」

次回の道場ブログでは細川泰志が超超直前期の記事をupしてくれるはず。


 

あの熱い夏がやってくる!今年も開催!
大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。
【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木)
14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。
(実費負担、4,000円程度を予定)
1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!
熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね。

道場ブログに書けないことをお話できる予感・・・。

 



おはようございます。フェイマオです

今週は比較的過ごしやすい日が続いてましたが、昨日は久々に夏らしさを感じた1日でしたね
昨日は私も営業のため外出をしていたのですが、この時期の外回りはかなりしんどいです
クライアント先も冷房が弱めですので、ジャケットを着なければならない立場としては寧ろジャケットを脱いであるける外よりも、ジャケットを着用する社内の方がきつかったりしますが・・・

natsubate_businessman2

さて、土日お休みの方にとっては、本日が7月最後の出勤日となり、明日明後日は、試験前最後の土日を迎えることになるかと思います。

試験前最後の週末を、“最後の追い込みに充てる方”もいれば、“体調管理に充てる方”もいるかと思いますが、試験前の土日を皆さんがそれぞれ悔いの無いように過ごして頂ければと思います。


さて今回私フェイマオも1次試験前の最後の記事になりますので、1次試験を受験される方向けに私なりの“アドバイス”をお送りさせて頂きます

私が、2013年に科目受験を受けた際、初めての診断士受験というという事もありましたが、マクロ経済の難しい問題を見た瞬間にパニックになってしまい・・・
その後、試験時間内に平常心を取り戻すことができず、焦ったまま問題と向き合う事になりました

結果は当然のことながら、科目不合格

※試験後にで解いてみたら解けた問題が3問あり、あらためて“会場の緊張感に飲まれると普段通りの力を発揮することが難しい”と平常心を保つことの難しさを痛感しました

もともと(自分なりには)経済学が得意科目であった事もあり気負いもありましたが、試験後に茫然自失としながら帰宅の途に着いたことを今更ながら思い出しました(笑)

特に、「今年初めて試験を受けられる方」や「経済が苦手な方」にとっては、初日の1科目目の直前が緊張・不安のピークになるかと思います。

試験開始と同時に試験に集中していち早くスタートしなければならない環境で、なかなか集中できない環境を想定して、私なりにアドバイスをさせて頂ければと思います。

受験番号の記入・マークは、少し時間をかけて丁寧に

一刻も早く問題に取り組みたい気持ちは分かりますが、大切な事は『平常心』で問題と向き合うことです。
焦る気持ちを静めるためにも、まずは丁寧に受験票にある番号を記入しましょう。

経済・財務は解ける問題から解く

1次試験は、足切を回避できれば合格の可能性がかなり大きくなります。
そのためにも、まずは確実に点を取れるところから問題に取り組むことをお勧めします。
特に、緊張感の高まる1科目目の経済や、難化が予想される財務は、初見で解けなそうな問題は無理して解こうとせず、一通り解ける問題を解いてから取り組むことをお勧めします。
少なくとも解ける問題で解答がマークできると、多少気持ちも落ち着きます。
一通り気持ちを落ち着けてから、再度問題と向き合うと解答が導ける事もありますので、是非参考にしてみてください。

経営は選択肢を絞れたらOK

初日の午後1発目の科目の企業経営理論は、問題や選択肢が分かりにくく、1発で選択肢が絞れない事もあると思います。
この科目も、“無理して戦わない”事をお勧めします。
選択肢の中から題意にそぐわない選択肢を落とし、それ以上答えが絞れない場合には、頭を切り替える意味でも次の問題に移っていただいた方が良いと思います。

ちなみに、私が2014年に受けた企業経営理論では、33問のうち初見でマークできたのは12問でした
しかし選択肢を絞ってから頭を切り替えて問題を見直すと、選択肢が絞れるものもありました。(12問→21問に)

2回目で選択肢を選べない問題は、再度選択肢を絞ることを優先し、ほかの問題に取り組んだ後に再度取り組むようにしました。
結局私の場合、この方法で解けない問題は4回転目でマークを埋めました(笑)

これは他の科目にも言えますが、『初見で解けない問題は選択肢を減らす』  事を優先して、ほかの問題に取り組んだ後でもう一度見直してみると良いと思います。

 

相対評価の“他の受験生との闘い”となる2次試験と異なり、絶対評価の1次試験は “自分との闘い”です。
すなわちそれは、 “いかに普段通りの実力が発揮できるか” にかかってくるかと思います。

上記に記載した方法以外にも、今のうちにご自身が『平常心で取り組める方法』を模索してみてください

平常心

 

ここまで来たら、あとは普段通りに力を発揮できれば1次突破はもうすぐです。

道場ブログをご覧頂いている皆さまの“1次試験合格”をお祈り申し上げます!!

そして、1次試験と突破された方と2次セミナーでお会いできるのを楽しみにしております

To be continued・・・

=====================================================
来週には、道場メンバーから受験生のみなさまに応援メッセージをお届けします!
お楽しみに!!
=====================================================

あの熱い夏がやってくる!今年も開催!
大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。
【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。
(実費負担、4,000円程度を予定)
1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!
熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。
今しばらくお待ち下さい!



こんにちは、とりです。

今日は7月28日、1次試験まで残すところ9日となりました。もうここからは体調管理、メンタル管理が最重要です。暗記科目の詰め込み、過去問演習、ファイナルペーパー作成などなど、くれぐれも体の負担にならないようご注意ください。

あと、お仕事は、少なくとも前日だけでもお休みを取りましょう。心身が疲労していると、特に難解な日本語を読み解く企業経営理論、経営法務で二択に迷った時に影響します。選択肢を2つまで絞り、そこから正答を導き出すには集中力が要(かなめ)です。ご自身で気づかない程度の疲労感でも、思いもよらぬミスをして1マークに泣く憂き目に会うかもしれません。ここはいっそのこと、ご自身でも、ご家族でも体調崩してということにしてお休みして、心身を安定させることに努めてください。

やすみ


 

さて、1次試験前では今回が私の最後の記事、ラストメッセージとなります。

ラスト1週間の過ごし方とか、当日の行動とか、道場メンバーがそれぞれの経験や視点で記事を書いています。私もいくつか書いてきましたので、もう書くことがありません。。。残されたわずかな時間はご自身の計画やマインドに従い、確実に実行するのみです。

ところで、受験生を支援する立場の方から受験生に送るメッセージですが、

「絶対に諦めない」
「最後の1分1秒まで」
「1マークに喰らいつく」

というこの手のフレーズ、ほんとうに何度も、あちこちで耳にすると思います。私も受験生時代、セミナーや勉強会、ブログなど、どこを見てもこの言葉に触れましたし、またこの言葉で自分自身を何度も鼓舞してきました。

このフレーズはすごくありきたりですし、何の飾り気もないものに感じるかもしれません。本試験を迎えるまで多くの犠牲を払って勉強を続けてきたみなさまの中には、「絶対に諦めないなんて今さら言われなくても分かっているよ…」と思う方もいるでしょう。「毎年そう思いながら頑張ってるんだけど…」そんな声も聞こえてきそうです。

でも、やっぱりこの言葉はどうしても大事なのです。スキマ時間を積み上げて、家族や趣味を犠牲にして確保してきたたくさんの時間を有効活用して「諦めずに」勉強を続けてきたみなさまが、その集大成をぶつけて、本試験の60分、90分、難問奇問で茫然自失でも「諦めずに」戦い抜く、そうすることで2次試験の切符を手にすることができるのです。知識、テクニック、体力、全て必要ですが、それよりも何よりも「諦めない気持ち、マインド」絶対に欠けてはならないものなのです。
多くの先輩診断士や同期合格の診断士とお会いしてきましたが、このことに例外はありません。少なくとも私はそう思います。
私自身、これまでいろんなことを「諦めて」その末路に忸怩(じくじ)たる思いをしてきました。コトの大小はありますが、「諦めずに」最後まで取り組んだことは、必ずよい結果につながっています。中小企業診断士試験ももちろんそのひとつです。

たとえ何年もかけてきたとしても、「諦めずに」やってきたからこそ今があります。本試験を間近に控えたこの期に及んで「諦めたく」なっている方がいるとしたら、何としても前を向いて踏ん張っていただきたいです。わずかでも諦めの感覚を残して臨めば、「そのような結果」につながってしまいます。
まだあと9日、時間はあります。気持ちの立て直しは十分できる時間ですし、他にもできることは必ず見つかります。

くどいくらいに「諦めない」を連呼しましたが、「諦めなければ道は開ける、と私は確信しています。1次試験を受験される読者のみなさまが、晴れて1次試験を突破し、2週間後には2次試験対策に奔走していることを願ってやみません。
そして、8月11日の道場夏セミナーでみなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

エール

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
以上、1次試験前、とりのラストメッセージでした!

=====================================================
来週には、道場メンバーから受験生のみなさまに応援メッセージをお届けします!
お楽しみに!!
=====================================================

あの熱い夏がやってくる!今年も開催!
大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。
【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木)
14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。
(実費負担、4,000円程度を予定)
1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!
熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。
今しばらくお待ち下さい!



たきもです。
一次試験まであと10日となりました。
724e88a05e25c33008b26ae10a33be5f_s
もうここまでくれば、いままでやってきた自分の道のりを信じるのみですが

「超々直前期、正直なにやればいいの?
「まだ、苦手分野があってしにそうなんですが・・・

という気持ちをお持ちの方も多いと思います。
そこで、今日は昨年の私の「ラスト1週間」
そのまま記載します。
ラスト1週間の勉強法は、5代目Ozの追い込み派の考え方が必見です。

●まずは、苦手分野の書き出しをしてみよう
私が、昨年のこの時点で苦手に感じていた分野は次のとおりです。

①経済:AD−AS分析
②財務会計:ファイナンス分野(証券投資論)
③企業経営理論:人事労務、リーダーシップ論
④運営管理:無し
⑤経営情報システム:セキュリティ分野の細かい用語
⑥法務:知財・会社法がまだ曖昧
⑦中小:細かい数字が覚えきれていない

●全日程共通
電車の中で、情報・中小のスピテキを暗記(往復20分)

●8/1(土)
1週間休みをとるために前日は仕事に追われ(終わったのは22時頃)、
起きたのが10時頃
そこで、試験会場の近くまで交通機関を使っていくことにしました。
駅近くのカフェ、コンビニ、バス停の時間、実際にバスに乗ってみる…
意外と、電車に乗っている以外でも時間がかかることが分かりました。
当日は、一度確認をしていますから迷いませんでしたし、
「来週はここで試験をうけるんだ」と、
ゆるんでいた気持ちをリセット
しました、
この日は勉強を休みにして、スケジュールをたてました。

●8/2(日)
TACの自習室にいく。
試験直前なので、自習室も診断士受験生がたくさん。
・1日目科目の完成答練解き直し
→解き直し3回目だったので、☓が3回ついた問題を見直し、スピテキに書きこみ
・1日目科目の過去問(H26~H24)
→A~Cランクのみ、ざっと確認
・企業経営理論だけは、完成答練はやらず過去問(A~Dまで、H26〜H24)
・各科目2時間くらい×4科目=8時間
企業経営理論のリーダーシップ論が覚えられなかったので、
ファイナルペーパーとしてまとめる

●8/3(月)
TACの自習室、平日なので人は少ないが、診断士受験生がぱらぱら。
この日から金曜日まで、毎日会う人がいた。
・2日目科目の完成答練解き直し
→☓が3回ついた問題を見直し、スピテキに書きこみ
・2日目科目の過去問(H26~H24)
・前日やりきれなかった科目の過去問
・各科目2時間くらい×3科目+過去問2時間=8時間

●8/4(火)
TAC自習室、同じく人はまばら。
・1日目科目の最終講義テキスト解き直し
→暗記要素が多い運営管理は、重要論点の復習ができました。
・1日目科目の過去問(H23~H22)
→A~Cランクのみ、ざっと確認
財務は、苦手意識が残っていたファイナンス分野を中心に確認→克服
・企業経営理論は、A~Dまで(H23~H22)
・各科目2時間くらい×4科目=8時間

●8/5(水)
TAC自習室、少し受験生が増えた気が・・・
・2日目科目の最終講義テキスト解き直し
→特に暗記科目である2日目は、重要点の見直しが短時間でできるので、
最終講義テキストが効果絶大
でした。
やり残していた中小の細かい数字や、法務の論点も、これでマスターできました。
・2日目科目の過去問(H23~H22)
→A~Cランクのみ、ざっと確認
・前日のやり残し消化
・各科目2時間くらい×3科目+前日のやり残し=8時間

●8/6(木)
TAC自習室、また受験生が増えた気が・・・
・2日目科目のTAC模試解き直し
(この直前2日間だけ、1日目と2日目を逆転)
解答集で「◎」「◯」の問題のみ(△は無視
・2日目科目の完成答練、過去問で☓が3回以上ついている問題を見直し

●8/7(金)
TAC自習室、受験生だらけ
・1日目科目のTAC模試解き直し
解答集で「◎」「◯」の問題のみ(△は無視
・1日目科目の完成答練、過去問で☓が3回以上ついている問題を見直し
・運営管理のスピテキを眺める
・企業経営:労働分野は諦めることを決意
・経済:AD-AS分析も諦めることを決意
(いずれも、時間対得点効果がないだろうと思ったため…)
3faebaa1568e200fba6af1ef21d38a3d_s
・夜ご飯は、とんかつを食べてゲン担ぎ
(が、食べ慣れないものを食べるのはやめましょう・・・)
・次の日は試験なので、自分を信じて早く寝る(22時には布団に入る)

いかがでしたでしょうか。
ずらずらと書きましたが、まとめです。

①試験日程に沿って、数科目を高速回転する。
今まで使ってきた教材を繰り返す。
③解けなかったところを徹底的に見直す。
④苦手が残ったら、軽くファイナルペーパーとしてまとめる。
⑤淡々とタスクを進める。雑念(不安など)は勉強で振り払う。

最後に、一番大事なことですが、
いつ、何の教材をやって、そこで何を克服するのかを
明確にしてから、スケジュール消化に移りましょう。
時間は、限られています。
でも、最後の最後まで、点数はやっただけ伸びます。
最後まで諦めずに走り抜けた人だけが、420点を超えて
二次試験の切符を手に入れることができます。

たきもでした。

=====================================================
あの熱い夏がやってくる!今年も開催!
大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。
【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木)
14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。
(実費負担、4,000円程度を予定)
1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!
熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。
今しばらくお待ち下さい!



こんにちは、今日も元気にKKD、手相観診断士のかおりんです。

1次試験初日まで、あと11日!いよいよ1つ目の関門が迫って参りました。まさか体調など崩されておりませんよね?

taisou_man

私は先日、あまりの忙しさに寝られず・食べられずで人前に立つことがありました。結果、全く頭が働かずポンコツになり、とても悔しい思いをするはめに。健康管理もプロの仕事ですよね・・・。(反省)
プロの登竜門である資格試験、ぜひコンディション作りにもこだわってください。この時期になったら、基本的な生活リズムに立ち返り、適度な睡眠・栄養を摂取したいところ。(若さや体力に自信のある方以外は・・・笑)当日、万全のコンディションで臨めるように。100%の力を出し切って、後悔しないために。


さて、今日は直前まで2点3点を積み上げる!をテーマに、ドメイン@企業経営理論・戦略論のポイントをおさらいします。

そもそもドメインとは

企業の事業領域のこと。つまり、「どの土俵で戦うか」。これが明確になることで、経営資源(ヒト・モノ・カネ・情報)の取り扱いがわかる=事業戦略が立てられるようになる。

企業ドメインと事業ドメイン

単一事業の会社であれば、企業ドメイン=事業ドメイン
20160726_図1
任天堂とかはこれ。(余談:任天堂の事業内容は「家庭用レジャー機器の製造・販売」。つまり、ポケモンgoは任天堂の事業じゃないってこと。出資はしてるけど。)

複数事業を持つ企業は、企業ドメイン∋事業ドメイン
20160726_図2
例えば、JRは鉄道事業を主軸に、小売業や倉庫業のほか、なんと学習塾の経営まで行っている。(参考:JR東日本Web)経営戦略やビジョン・ミッションに紐づいた企業ドメインの中で、どういった組み合わせ(ポートフォリオ)で事業を展開するか、経営者の手腕が問われるところ。

ドメインの決め方

1)物理的定義扱うモノで領域を決める方法)と機能的定義扱うコトで領域を決める方法)がある。
2)エーベルの3次元枠組で、自分の戦う領域を決める。
:エーベルの3次元枠組:補足顧客は誰か・提供する機能は何か・それを実現する技術は何か=Who×What×Howの3次元で自分のドメインを決めるツール(考え方)。

20160726_図3

<tips>1次試験の現場対応

問題を解いている時に、事業ドメイン?企業ドメイン?ってパニックになることがある。正誤で迷った時には、「事業」と「企業」を入れ替えて読んでみる。入れ替えてすんなり読める=その選択肢は誤り。そして、今までと傾向が変わらなければ、戦略論では名前でひっかけてくることはないはず。もしも「あれ、これ唱えたの誰だっけ?」ってなっても、そこは迷わず進むのが吉。

戦略論の全体をざっと復習するには、6代目Xレイさんの「先代投稿】企業経営理論~経営戦略~」をはじめ、企業経営理論カテゴリの過去記事も参考にどうぞ。2点・3点を確実にGETしてきてください。

では、今日も診断士を目指すみなさまに、幸あれ☆

ほな!

かおりん


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてください。

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい。



限界の先に見えるもの、それがZONE

b0ea86bbb62f5e7a7acf58ed718bf18a_s

おはようございます。こばです。夏の甲子園予選も佳境に入り、甲子園出場校も徐々に決まってきた。
今年の予選の印象は波乱。甲子園常連校の次々に負けている
負けたらやり直せば良いのなら気持ちは楽になる。やり直す方法として、今年ならタイムリープ。9年前ならハレルヤ―チャンス。当然、ドラマのようにやり直しできないのが現実世界。

1年に1回だけの試験で失敗しないために必要なもの、それは究極の集中力である。
つまり、ZONE。道場では明鏡止水と呼ばれていたりする。

ZONEとは

人間がそのときしていることに、完全に浸り、精力的に集中している感覚に特徴づけられ、完全にのめり込んでいて、その過程が活発さにおいて成功しているような活動における、精神的な状態をいう。心理学者のミハイ・チクセントミハイによって提唱され、その概念は、あらゆる分野に渡って広く論及されている。

(Wikkipedia引用)

スポーツなどで体験するZONE状態

・リラックスしているのに、ものすごい集中力。
・試合が思うように進む、負ける気がしない
・体と心が完全に一致していて、自然に体が動いている
・調子が良く、ワクワクしている
・何もかもうまくいき最高の気分、絶好調

今、自分がこの状態にあるのなら、二次試験の対策をするのも良いかもしれない。
まだ、一次試験に不安がある方は過去問縦解きを通じて、この試験から何を学んで欲しいのか、作問者の想いを感じてみましょう。

しかし不安がないからと言えど、この時期の対策は事例Ⅳのみであるは既知。
それではこれまで磨いた財務会計の能力がどれだけ事例Ⅳに通用するか平成24年の良問を解いてチェック。

 

平成24年事例Ⅳ

■学習の期待効果■

ほぼ全ての財務会計知識を網羅しかつ、適切な難易度となっているため、1次直前期に時間を割いても論点の総チェックになる。

【事例論点】

○全部原価計算   →直接原価計算への書き換え(第1問(1))
○予想PLから経営分析
○損益分岐点計算 →SBEP=固定費/限界利益率
○損益分岐点感度分析 →条件を変化させ、固定費削減額を計算
○差額収益による意思決定会計 (第1問(3))
○FCFの公式。FCF=営業利益×(1-税率)+減価償却費
○WACC=負債コスト(税引後)+株主資本コストの加重平均
○企業価値(継続価値)=FCF/(WACC-成長率)

この事例を80分で解くためには、条件設定の読み取り及び解法の設計の高速化が必須。
さらに、問①を間違えると負の連鎖にはまり、全て間違えるようになっている。そのため、ケアレスミスをしないための仕組み作りが確立しているかも確認できる。←この仕組み作りが今年度の勝負の分かれ目

この事例を80分で解くだけで

これまで磨いてきたものが本物かどうかを見極め可能。

.
スムーズに解けた人はZONE状態に突入している言えるかも知れない。このまま突き進めば良い。

解けなかった人も落ち込む必要はない。なぜならばこのレベルの問題を解くのはあと3カ月後だからである。慌てる必要はない。間違えたことで緊張感が生まれ、今後の学習が効率的になることが期待できる。

ではまとめ。

・現実世界はドラマのよにやり直しはできない。
・1年に1度の試験で失敗しないためには、究極の集中力が必要。
・ZONE状態に突入すれば、試験もワクワク
・平成24年度の事例Ⅳは良問、1次試験前でも学習効果は高い。

byこば


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!



school_test_seifuku_boy

こんにちは、noriです。たきもとりの記事で当日の行動を紹介していましたね。試験本番は思ったより緊張しています。何をするのか決めておくことで、慌てずに対応ができます。

ただ、緊張することは悪いことではありません緊張しているかどうか、自分でわかるくらい自分の状況を把握できていることの方が望ましい。自分が緊張しているかどうかわからない場合は、緊張しすぎかもしれません。鼻から息を吸って、大きく腹式呼吸。息を吸って、ゆっくり吐くことでリラックスした状態を作ることができます。

当日の朝は、(東京大阪だけかもしれません)診断士試験会場の入口はちょっとしたお祭りです。受験校の方がウェットティッシュや直前チェックのポイントを記載したチラシを配布していたり、受験校の先生が応援に来ていたり、都内にある複数の勉強会の方の応援。受験生支援団体の応援。目立つ衣装で応援に来る方もいます。応援して下さるお気持ちはとても嬉しかったのですが、実は、流されやすい私はこの雰囲気が苦手でした。「頑張ってください!」と熱い応援と共にチラシをドンドンもらう。そのエネルギーに圧倒されました。1次試験で体験してみて、この状況が自分に合わないと思った方は2次試験では、裏門から入門する、サッと会場に入ることも検討しましょう。応援を自分のエネルギーに変えられる方はこの状況を活用しましょう。

■当日!どれくらい勉強できる時間があるか

1次試験会場にスーツケースいっぱいの教材を詰めて持ち込む受験生がいるという都市伝説を聞いたことがあるのですが、本物はまだ見たことがありません。

ただ、たくさん教材を持ち込んでも全てに目を通すことはできないのはあきらかです。

試験開始は朝10時。経済学や経営法務開始の30分前までに入室するようにと受験上の注意にはあります。例年通りですと、試験問題、解答用紙は遅くとも9時50分頃には配布されます。

会場に向かうまでの移動時間に勉強される方もいると思います。また、8時半までに会場周辺のカフェに着いても、会場に入るまで約1時間。会場に入ってから、9時50分頃ギリギリまで勉強したとして、約20分

試験終了後は解答回収には遅くとも5分はかかります。自分の解答が回収されたら、すぐに次の科目の教材をみて勉強を始めてもカンニングにはならないので注意をされる可能性は低いです。ただ、試験官が解答用紙の枚数をチェックするまで席を離れることはできません。

トイレに並ぶ間も勉強をしている人はいます。また1科目目と同様に10分前には試験問題と解答用紙が配布されます。休憩時間30分の間に勉強できる時間は約15分でしょう。

昼休みも解答用紙回収と次の科目の問題と解答用紙の配布時間を考えると、60分の休憩の間で勉強できる時間は約45分

■当日!勉強ツール何を持っていく?どこを見る?

1次試験でファイナルペーパーを持っていく方もいます。自分でまとめたノートを持っていく人もいます。テキストを持っていく人もいます。私は教材を全てipadに保存(DropboxやGoodReaderなどのアプリを使用)していたため、当日もipadを持って行きました。

何を持っていっても良いのですが、「何を持っていくか」「当日どこを確認するか」は決めておきましょう。

私はipadに入れた基本テキストをサッと流して、基礎知識を確認した後で、以下のような箇所を重点的に確認していました。

当日確認する箇所としてのオススメは、カタカナ語などで、暗記しにくて、間違えやすくて、でも知っていれば点数が取れるようなところ。

例えば、

経済学では…初代ZonEが紹介する寡占モデルの覚え方景気循環の分類。ZonEが紹介する寡占モデルの覚え方のインパクトは大です。

財務会計では…初代ハカセが直前にチェックした箇所を以下のように紹介しています。

  • キャッシュフロー間接法
  • 「経営資本」とは? 「事業利益」とは? 「当座資産」とは?
  • 文章問題対策として「原価構成」とは?
  • 「個別」、「総合」、「全部」原価計算の違い
  • 「標準原価差異」を、「棚卸減耗費」や「商品低価評価損」を絡めて
  • CVPとBEP
  • 企業価値とWACC(WACCの自己資本は時価!)
  • 税効果会計
  • 共分散・標準偏差

企業経営理論は…初代ふうじんが紹介する外国人顏シリーズに出てくる組織行動論。理論の内容はわかっても、誰が唱えた理論なのか覚えにくい。でも知っていれば解けるので直前のチェックにオススメ。

運営管理は…初代ハカセが紹介する、GMROIや在庫高予算6代目tomoが紹介する、保全活動、作業と余裕、標準時間計算

まずは、試験までの追い込み!ですが、皆さんも自分なりの基準で当日直前10分の間に何を見るのか決めておいてくださいね!

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30 (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!

 

 

 



皆さん、おはようございます。毎度毎度の細川です。本日を入れて1次試験まで残り15日、2次試験まで残り95日となりました今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

本日は1次試験前にあえて空気を読まずに、久しぶりに2次試験の解答プロセスにお話を戻します。
お題は、設問分析と大枠把握をした後の全体戦略です。

1.再確認
①設問
設問分析で問題文に記入した、△(白フラグ)、▲(黒フラグ)、□(リンクワード)、知識想定等のメモをもう一度丁寧に読み込みます。
また与件を読む中で気づいたリンクワードや、リンクワードとほぼ同じ表現のことば(準リンクワード)があれば□を、その他複数解釈や解答に必要と考えた知識等があれば追加で記入しておきます。

②与件
大枠把握で与件に記入した、□(リンクワード、設問で知識想定したもの、繰り返し登場する表現)、○(強調、構成、数値、変化)、☆(ヒズミ)をざっくり見渡し、必要に応じて追加します。また、この段階で設問のレベル(内外環境分析、経営方針・戦略、オペレーション)に応じて与件内のマーキングも追加しておきます。

2.対応付け
与件中の表現を設問にヒモづけることで(対応付け)解答作成のための材料集めを行います。特に与件から各設問に対応付けるものをプッシュ型、設問から与件に対応付けることをプル型とします。

①プッシュ型
まず、ここまでに記入したメモ等を意識しながら、与件を最初から最後まで丁寧に読み込みます。次に、スラ打ちの際にセンテンス単位(図表も含む)で右側の余白に付けた「コ」に、解答に使用する設問番号を記入していきます。

②プル型
設問ごとに対応付けさせるセンテンスを、□(リンクワード)等を基準に選び、与件文の「コ」の横に設問番号を記入していきます。特にプッシュ型の際に対応付けができなかったセンテンスは重点的に行います。

もちろん、複数の設問とセンテンスを同時に重複させて対応付けさせること(特に外部環境変化)もありますが、逆に対応付けしていないセンテンスを発生させないようにもします(全段落活用)。

3.記述内容の検討
①解答フレーム
対応付けまでを踏まえて、解答のフレームとなる編集パターン(因果、列挙、抽象化、具体化)解答要素を決定します。具体的にどのような言葉を使い繋ぎ合わせて解答を記述するかは別の機会にお話ししますが、この段階までに解答の骨子を組み立てておくと、あとは与件中の言葉や知識を当てはめていくだけで粗方記述出来てしまい大変楽になります。

②ボリュームバランス
解答フレームが決定したら、限られた解答文字数や解答欄の中にどの解答要素をどれくらいの量で割り振るかを決定します。選定基準は、出題者が答えてほしいこと=解答要求=配点されているもの=記述すれば得点できるものや、与件内に記述のあるものが優先です。

もし解答フレームやボリュームバランスが分からなくなってしまった場合は、設問文と同じ解答フレームやボリュームバランスにしてしまうのもアリです。

例えば平成27年事例Ⅰ第4問の場合です。


A社および関連会社を含めた企業グループで、成果主義に基づく賃金制度を、あえて導入していない理由として、どのようなことが考えられるか。100字以内で述べよ。


この場合でしたら、「A社グループの現状」+「成果主義の知識」+「A社グループに成果主義を導入する際のデメリット」という解答要素を因果の編集パターンで、得点が入りそうな「成果主義」と「デメリット」を重点的に記述するという戦略です。

本日はここまで。皆さん、体調管理には気を付けてベストコンディションで試験に臨んでくださいね。
KY(キモいやすしじゃあないよ!)細川でした。

==========================================================
もう夏本番!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:8月11日(木) 14:00-16:30(予定) (開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

セミナーの参加募集は、1次試験後を予定しています。今しばらくお待ちください。




こんにちは!碧です。

1試験まであと2週間ちょいになりました。

みなさん受験票はお手元に届きましたでしょうか?

試験会場までの道のりのチェックもお済みですか?

歩く時間が長い場合は、女性なら日傘もしくは帽子が必須ですよ

(試験会場に着くまでにいかに体力を消耗しないで済むかはとっても重要。)

今日は、1次試験を初受験されるスト生に向けて、合格する人が必ず行う1次試験の準備&試験当日の行動編をお届けします。


 

1次試験は簡単に言ってしまうと、「自分との戦い」です。

各問題の配点が発表され、合格基準さえ満たせばいいのです。

(ちなみに、2次試験は詳細な採点基準の発表がなく、上位約20%を目指す戦い。つまり、他の受験生との戦いとなります。)

ということは、いかに1次試験当日に普段通りの力を出せるかが重要となってきます。

要は、

・焦らない、力まない精神状態にする

・快適に解く空間を作る

ことが重要です。

スト合格した方はもれなく上記の2ポイントを実行していると言っても過言ではありません。

それではこの2ポイントについて、実体験も混ぜながらお伝えします。

 

【焦らない、力まない精神状態にするには・・・】

道のりの確認は冒頭お伝えしたので、それ以外で書きますね。

その1)当たり前ですが、試験会場への到着時間に余裕を持ちましょう。

受験教室・部屋の張り出しがある時間には到着しておいた方がいいですね。試験会場が大学の場合は、張り出し場所からご自身の受験教室が遠い可能性があります。

遠方の方はもちろん、電車がよく遅延する路線をご利用の方は前泊をオススメします。

ちなみに私が利用する路線はとにかく遅延が多いため、関東圏にもかかわらず1次、2次共に前泊しました。

その2)お昼ご飯をコンビニで買おうと思っている方は注意が必要。

試験会場の最寄り駅近辺のコンビニは、みなさんお昼を買っていこうとする方が多く、運が悪いと、おにぎり、サンドイッチあたりはほぼ残っていないことも・・・。

出来るだけご自宅の最寄り駅で調達することをオススメします。

その3)試験会場の自動販売機をアテにしない

私が昨年受験したのは早稲田大学でした。大きい教室の前には確か4,5台自動販売機がありました。しかーし、お昼前にはほぼすべての商品が品切れでした・・・。(確か、カップの飲み物は残っていた気がしますが・・・。)

数本ペットボトルを持って行くと安心です。

その4)受験会場には時計がないものとして、ご自身の時計を準備する

受験会場にはなぜか時計がないことが多いです

(もしかしたら、試験官の手元の時計できっちり時間を計りたいからかもしれませんね)

時計は必須です。(携帯電話は鞄にしまうことになるので、時間を確認出来ません。)

【快適な空間を作る】

その1)空調は寒すぎる可能性があるとして準備する

これは実体験に基づくものです。

私自身、大教室で受験だったのですが、ちょうどエアコンの風が直撃する場所が座席でした。

頭にさむーーい風がひっきりなしに直撃でした

ただ、そういうこともあるだろうと思って用意していったものがこちら。

・カーディガン×2

・ストール

バスタオル(主に膝掛けに使用。おしりが痛くなったら座布団代わり)

・旦那のパーカー(秋冬もの)

・靴下

ちなみに、これらすべて装着しました。

旦那のパーカーのフードは常にかぶってました。

(まるでネズミ男状態

いいんです。周りの人にどう思われようと。

だって、これで風邪をひいたら2日目受験出来なくなってしまうんです。

寒い寒い・・・と思いながら試験に集中出来ないくらいなら、ねずみ男でも猫むすめ状態でも(?)何でもいいから、集中出来る環境を作ることをオススメします。

ちなみに、試験2日目は不審に思われたのか、試験官に確認させてくれと言われ、これらぜーんぶ確認して貰いました。

全くやましいことはしていませんので、自分からぜーんぶ衣類の裏表やパーカーのポケットをひっくり返して何もないことを見せました。

あと「すっごく寒いんですけど」と伝えました。

心なしか冷房が弱まったような・・・。ただ、やはりネズミ男状態でしたが

(不審に思うくらいなら、1日目のネズミ男状態でとっとと声かけてくれたらいいのにと思ったのはヒミツです。)

その2)ティッシュは机に直置きする

あいにく、1次試験で風邪になり、鼻が出る状態になってしまったら、ティッシュをカバーから外して、机に直置きしましょう

鼻をすすりながら試験になんて集中出来ません。

ただ、試験官がティッシュを一枚一枚確認することはあるようです。(勉強会仲間からその話を聞きました。)

(※7月31日にミントタブレットの記載を削除しました。失礼いたしました。)

その3)男性必見!トイレに行きたい場合は、試験終了後、答案を提出したら、軽く勉強できるものを手にして、トイレにダッシュ!

男性の場合、トイレは長蛇の列に並ぶことになります

去年はみなさん、トイレ待ちの間に、カードやシートやポケテキを見ていました。

トイレを済ませるともう次の試験問題を配る時間になっていたりしますので、振り返りのツールを持ってトイレへ行きましょう。


 

それでは

今日もいい一日を

碧でした。


 

あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。

ブログには書けないことがどんどん出てくる予感



おはようございます。フェイマオです

7月も後半に突入し、夏の暑さが厳しくなってきましたねぇ
先日の3連休が試験前にまとまって取れる連休だった方もいらっしゃるかと思いますが、ご自身の思う通りの連休が過ごせたでしょうか?

私事ですが、この3連休は調布市にある深大寺までドライブに行き、緑に囲まれた風景を眺めながら名物の『深大寺そば』を頂いてまいりました

昨年までは試験勉強のため土日祝は仕事が入らない限り、基本的に喫茶店を“はしご”しながら、テキストや過去問と向き合っていたため、周囲に目を向ける余裕があまりなかったのですが、試験勉強から解放され少し俯瞰的に景色や人の往来を眺められるゆとりが出来た事にに感謝した休日でした。
※他の休日は、診断士としての仕事が1日と出勤をして会社の仕事をしてました・・・


さて、今回は私の1次試験での体験を踏まえ、『最後の足掻き』について記事を書かせて頂きますので、最後までお付き合いくださいませ。
もがき

以前合格体験記にも書かせて頂きましたが、私フェイマオは、2013年の6月から診断士の勉強を始めたため、振り返ればこの時期は皆さんと同じで“夏の暑さと闘いながら”勉強をしていました

当時私は、予備校の1.5年ストレートコースなるものを申し込んだため初受験となった2013年の1次試験では、以下のような取り組みをしてました。

■2013年6月~2013年8月試験日前日まで→経済・経営法務・中小の3科受験

<2013年7月半ばの状況>
進捗状況:受験科目数は少なかったものの、勉強会開始時期が遅かったこともあり、この時点で2科目のみ過去問に着手できている状況
○経済→過去問10年分を一通り解き終わり、2回転目に突入。
○法務→過去問10年分の1回転目。
○中小→白書の部分の中小企業経営が初回のinput終了。政策の部分はExcelで表にまとめたものを、通勤電車を使って暗記に精を出している段階。

事前知識:少なくとも自信を持って“ある”とは言えません
○経済→大学生時代に少し齧った程度。しかし綺麗な忘却曲線を描き、記憶の中には一切残ってませんでした
○法務→民法のみ大学の一般教養の授業で齧った程度。経済同様に記憶喪失でほぼ初学
○中小→全くの初学。

課題
○経済→過去問を解いてる中で、ミクロ経済学が出てくる終盤にAランク問題が多いと気付いたため、この部分の取りこぼしが無いように強化する事。
○法務→知財と会社法が比較的対策が立てやすく、Aランク問題も散見されたため、知財・会社法を徹底強化。
○中小→政策の方が配点が高いため(特に中小企業基本法)、政策の暗記を強化。残るは白書をどう片付けるか・・・。

当時を振り返ると、最初に科目合格を狙って試験に臨む2週間前はこのような状況でした。
特に、中小は“最後で何とかなる科目らしい”という事を救い(言い訳)に、後回しにしたのですがさすがにこの時期になって焦ってきました・・・


こうした状況にも関わらず、当時の私は何としてでも来年に受ける1次試験の科目数を減らしたかった事もあり、中小については最後の最後で詰め込める方法を自分なりに模索していました。

模索する

そこで、当時の私が“中小(白書)”で足掻いた方法が以下2点。

①「速習問題集<7-1>中小企業経営・政策 中小企業白書(2012年版)」

要点を絞った問題集が欲しかったため、こちらを使用。穴埋め問題と図表問題を進めて、白書の概要を理解。復習は問題の解き直しではなく、『表やグラフを見てどんなことが言えるか?』を説明できるように、表やグラフの特徴的な部分にマーカーを引くなどして、最終的には表・グラフだけで復習が出来るように対応

②「中小企業診断士1次試験完全予想模試(’13年版)」<絶版>

→当時は模試を受けられていなかったため、模試に似た問題に触れたいと思い、書店で購入。予想問題で出ている範囲は少なくとも網羅しておこうと思った最後の足掻きでした。
※この書籍は、私個人としては高評価なのですが、’14年を最後に新版が出されていませんので、皆さんは受験された模試を活用して復習してください。

 

残り2週間で白書やテキストを読んで理解する時間が無かったため、『問題集や予想問題の解説を読んで内容を理解する』策を取りました。
※最初はテキストを読む→問題集と考えたのですが、時間が限られているうえ、テキストに出てくるデータ・グラフを全て覚えるのが無理だと早々に気づきました(笑)

こうした取り組みが功を奏し、限られた時間で幅広い白書を2週間で網羅する事が出来ました。

恐らく今年受験される皆さんの中にも、まだ白書の部分が十分に手が付けられていない方もいるかと思いますが、宜しければ上記のやり方を試して頂ければと思います

試験までのこり2週間とちょい。
ここまで来たら、あとは『何としてでも合格する』という強い気持ちを最後まで持ち続けて、最後のもうひと踏ん張りを乗り越えてください

道場ブログをご覧頂いている皆さまの1次試験合格をお祈り申し上げます

To be continued・・・


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30 (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!



こんにちは、とりです。
三連休だった方は、ラストスパートで勉強三昧の3日間でしたでしょうか?下見は禁止されているものの、試験会場への道のりなどを確認をされた方もいらっしゃるでしょうか?みなさまそれぞれ、充実した三連休を過ごされたことと思います。

私は同期合格の診断士メンバーや受験生の方と、神田明神まで合格祈願の参拝に行ってきました。幸い天気にも恵まれ、気持よく今年受験される方の「全員合格」をお祈りすることができました!道場ブログをお読みいただいているみなさまも、「全員合格」されることを心よりお祈り申し上げます。

028257

1次試験まであと18日となり、最終仕上げの時期になりましたね。まだまだやることがたくさん残っている…と感じている方も多いとは思いますが、すべての受験生に平等に本番はやってきます。もうここからは、新たなことに手を出すことなく、みなさまがこれまでやってきたこと、計画していることを忠実にこなしていきましょう。

昨日たきもの記事では、試験当日の行動予習について書いていますね。これ、ホントにとても大事です。とりも2回1次試験を受験していますが、これをするとしないとでは大違いだったと思っています。1年目も2年目も、これだけはしっかりやっておいたので、当日はあまり戸惑うことなく過ごせました。

この手の話は、みんなそれぞれこだわりがあったりするので、他の道場メンバーと重複する内容があったり、逆に全く異なる行動があったりするかもしれませんが、よく咀嚼してご自身なりの方法をしっかり確立することが肝要です。ぜひ、万全のシミュレーションをオススメします。
ということで、勉強方法も、それ以外のことも、本試験3週間~1週間前までにやっておくことを、私の経験も交えながらお伝えしたいと思います。


 

1.試験会場の確認
たきもの記事にもあるとおり、会場の「下見」は禁止されているので、大学等の敷地内に入ることは厳禁です。これは絶対にやめましょう。
でも、自宅から会場までの道のりは、「絶対に」確認しておきたいところです。以前の模試に関する記事でも書きましたが、通常の道のりの他、電車の迂回ルートや所要時間バスやタクシーといった電車以外の手段を使う際の乗り場や所要時間など、何が起きても会場にたどり着けるよう万全を期しておきましょう。特に、遠方で試験地には前泊される場合は、事前の情報収集と、前日の現地確認を必ずしましょう。
あと、当日会場近くで昼食や飲料などを調達される方はコンビニ等の場所、早めに来て会場近くで勉強する方はカフェの場所や営業時間を確認しておきましょう。くれぐれも、当日行き当たりばったりで探すのはやめましょう。私は朝の勉強場所として考えていたカフェは当日なぜか入り口がわからず、奇しくも第2候補のカフェに移動するという失態をおかしました

2.当日の持ち物
これも以前の記事で書きましたが、ご自身で使い慣れた筆記用具を、過不足なく持参しましょう。
受験票は、必ず写真を事前に貼付しておきましょう。
テキスト、ファイナルペーパーなどの学習ツールは、最小限の持参に止めましょう
このあたりは至極当たり前なのですが、私が1年目の受験で、これらのことが全くなっていない方に遭遇したのであえて書きました。
会場には試験開始20分前に汗だくで駆け込んで、慌てて写真を切り貼りして受験票を整え、そうかと思えば膨大なテキストを机上に並べてむ貪り読み始め、試験官が用紙を配り始めたらテキストは机上に置いたままトイレに行き、やっと落ち着いたかと思えばどう考えても不要と思われる本数の鉛筆、消しゴム、鉛筆削りを机上に並べ、、、とこんな方がいらっしゃいました。非常にレアなケースとは思うものの、ギリギリまでテキストを読む、ありったけのテキストを持ち込む、必要以上に文房具を用意する、といった点は、やはり不安が大きいゆえにとった行動で、不安を払拭しきれないということでは全ての受験生に共通することかもしれません。また、ご自身の席の周囲に、このような稀有な方がいた場合にも動じない姿勢が必要です。。

すみません、ちょっと横道にそれましたが、上記以外には昼食、飲料、眠気防止対策、糖分補給対策、寒さ・暑さ対策、何を持参するかはそれぞれ吟味して、これらも漏れなくチェックしておきましょう。

ちなみに私は、眠気防止対策はブラックコーヒーとミントタブレットを、糖分補給は溶けにくいチョコレートを、念のため保冷材と共に持参し、いずれも休憩時間に取りました。寒さ対策は特にしませんでした。私は体型上あまり寒さをで悪影響を受けにくいので、、、、、暑さ対策ではハンドタオルや洗顔ペーパーなどを持参したに過ぎません。
空調の良し悪しは、私はあまり苦戦しませんでしたが、エアコンの効きすぎ、効かなさすぎ、は結構苦戦した方も多く耳にするので、寒さに弱い人は羽織るものやひざ掛けがあったほうがよいと思います。

3.試験そのものの取組み方
ファイナルペーパー作成時に、これらを盛り込む方もいるかと思います。これまでも書いてきた通り、科目ごとに解き方は異なると思いますので、模試などの経験を基に、ご自身のしっくりくる解き方、解く順序、想定外の問題対応などをしっかりシミュレーションしておきましょう。
また、先程の話ではないですが、机上に置くものも数までしっかり決めておきましょう。私は、鉛筆2本、シャーペン1本、消しゴム大小1個ずつ、受験票を置いていました。飲料は、ペットボトルのみ足元に置いて試験中に飲むことを許容されています。足元に置くのか置かないのか、置く場合は何を置くのかも決めておきましょう。私はミネラルウォーターを置いておきましたが、試験中はほとんど飲むことはありませんでした。

4.やらないこと
これもしっかり意識しておきましょう。試験前の学習は、手を広げないこと1週間前に深夜まで勉強しないこと、このくらいです。できれば、2~3日前は仕事もしない、試験以外のノイズは遮断することが望ましいです。

試験当日は、終わった科目のことは考えない、受験仲間などとの交流はしない、ぐらいでしょうか。受験仲間と密に連絡を取り合っている方は、ついついSNSなどで交流したくなると思いますが、心を鬼にしてこの2日間だけは交流しないで、無用な不安を増幅させることはやめましょう2日間戦い抜いてから交流することで十分です

142885

徒然なるままに書き、とても些細なことに聞こえるかもしれません。ポイントはピーキング試験当日にご自身の実力を最大限発揮させることなのです。そのために、周辺はしっかり固めてストレスを極小化することが、極めて重要です。ぜひとも励行してくださいね。

次回は、1次試験前のとり最後の記事です。みなさまへのラストメッセージをお届けします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
以上、とりでした。


 

あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!



たきもです。
受験票も手元に届き、試験までの緊張感が高まる時期かと思います。
が、この「直前3週間」あたりが、試験前最も気が緩む時期です。

模試直後の「もっとやらなきゃ!」という切迫感が薄れてきて
「まだ今週と来週、再来週もあるし…」と気持が緩み
「というか、もう何を勉強すれば…」とお思いではありませんか?

去年のわたしはまさにそんな感じでした。
そもそも、試験直前の1週間をまるまる休みにしたため
日常業務を前倒しで進めていかねばなりませんでした。
しかも、そもそも忙しい月末月初を休むことになりますから、
仕事に追われて勉強時間の確保ができませんでした。

で、時間が思うようにとれないので、
モチベーションもだだ下がりなわけです。

そこで気分転換も兼ねて?
私は直前1週間前の土曜日に、試験会場の最寄り駅まで
行動シミュレーションをしました。

直前1週間前は直前すぎると思うので、今週か来週が試し時だと思います。

1.会場内の下見は厳禁

87d9d9baed9537088590e89e91a952b4_s

まず最初の注意事項ですが、
試験会場への問い合わせや試験会場内の下見は厳禁です。
交通機関や周辺施設の確認にとどめましょう。

2.試験当日の時間の電車に乗る
最寄り駅まで行くときは、「試験当日の時間の電車」に乗りましょう。
チェックポイントは次のとおりです。

●どれくらい混んでいるのか、立ちそうか、座れそうか
→電車の中で読むファイナル教材が定まってきますね。
●乗り換えが必要な場合、時間がかかりそうなのか

→混んでいる場合、乗り換えに想定以上の時間がかかります。
●何両目に乗るとよいのか

→空いている電車はどこか、周囲にも目を配りましょう。
●出口は何番出口か
→緊張していると、間違って反対側出口にでてしまったりします。
改札をでて左に行って、●番出口をでて…と、詳細にシミュレーションしましょう。

・・・と、偉そうに書いていますが、
私は試そうとした日に寝坊してしまい、
実際の時間の電車はシミュレーションできませんでした

3.バスを使う場合

dd548f8f58887e06ea08ece05fe5fabb_s
バスを使う場合は、電車以上に
「乗ってみないと所要時間がわからない」
ので
最寄りバス停までいってみると、当日は余裕を持って会場入りできます。

4.昼ごはんを買う場所
この記事で、当日のお昼ごはん問題が
いかに大事かという点について書きました。
駅や会場周辺のコンビニをチェックし、
どこでお昼ごはんや当日の飲み物を調達するか考えておきましょう。

5.カフェ問題

d978c1b9a7245a199c6b7f2c9e019a62_s
当日の朝、会場に行く前に勉強したい…
その場合は、カフェ候補をいくつか決めておきましょう。
注意すべき点は、
●土日で開店時間が違う場合がある
●候補は数か所考えておく

です。
試験当日、みんな考えることは一緒です。
駅から近いところは受験生でいっぱいです。
カフェ候補はいくつか決めておき、当日動揺しないようにしましょう。
ちなみに、駅ナカや出てすぐのカフェはたくさん受験生がいましたが、
1〜2分歩いたところのカフェは、割りと空いていて落ち着けました。

いかがでしたでしょうか?
ここまで行動を想定すれば、当日何があっても動揺することはありません。

これからは、試験当日に平常心を保つための練習を重ねることが大事です。

普段の勉強は本番のように
本番の試験は普段の勉強のように。

行動シミュレーションも、それを実現するための大事な時間だと思います。
単純に、気晴らしにもなります。

当日の様子は、4代目のこの記事
【1次試験当日シリーズ】本試験で注意したいこと
【1次試験当日シリーズ】試験官はアイドル似!?
【1次試験当日シリーズ】試験当日ってどんな感じ?
を読むと、だいぶイメージがつきます。

たきもでした。

=====================================================
あの熱い夏がやってくる!今年も開催!
大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。
【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木)
  14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。
(実費負担、4,000円程度を予定)
1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!
熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。
今しばらくお待ち下さい!



こんにちは、今日も元気にKKD、手相観診断士のかおりんです。

1次試験初日まで、あと21日!3週間後の今頃は、みなさん財務の真っ最中ですね。落ち着いて、とれる問題を着実に得点できていますように。緊張が高い中では、意外と文章題のほうがさっくり得点できることもあります。計算が合わなくても焦らず、得点がとれる問題で稼ぎましょう!

試験まであと21日

今日は、「かおりん1年目の超直前期」を振り返ります。

正直、絶望的に学習は進んでいませんでした。過去問も財務以外は1〜2年分手を付けた程度、経済に至ってはスーパートレーニングとT○C答練で安心しきっており、過去問まっさらの状態。

・・・でも、ギリギリながら合格出来てますよ。420点合格。

だから、「もうだめかも」と思っているそこのあなた、まだまだ諦めないでください。ここからの21日間、ぐっと実力が伸びる時期です。(個人の感想です・・・が、こういう人は多い)

すべりこめ!!!

この時期にやっていたことは

(1)自分が得点源にするジャンルに絞って学習すること
(2)ひたすら過去問を「縦解き」すること

です。T○C出版の過去問(5年分)で、巻末のジャンル別出題履歴ページに難易度A〜Eを書き込み「このジャンルはとる!」を独断で決定。難易度×自分が得意か?を目安に、「絶対とる」(=足切り回避)+「とれたらとる」(=60点を超えるため)を決めました。

方向性をきめたら、あとはひたすら「縦解き」。具体的には、(1)ジャンル別に複数年の問題を一気に解く(&「ぜったいとる」問題は選択肢をしゃぶる)→(2)解説を読んで不足する知識を補充&翌日以降に確認・ファイナルペーパーに記入→(3)再度間違えた問題を解いて、迷いなく正解できたらそのジャンルは卒業、という感じ。

コツは「縦解き」するとき、D/E問題は追わないこと。(ちょっと手を付けてみて、さらっと解ければOK。むしろ強みになるジャンルかも。)D/Eの難易度がついていても、実際は引っかけに引っかからなければ全く難しくない問題もあるので、難易度に惑わされないようご注意。解説で「判断するのが難しい」などと書かれている問題は、私はほぼスルーしてました。(2択に絞るところまでで、それ以上追わない)

figure_maintenanceこの学習方法のポイントは、「そのジャンルをやるか」独断で決めること。「絶対に得点できる」とか、予備校の講師の先生がおっしゃるジャンルでも、どうしても自分が苦手なところもある。そこに時間をかけず、逆に「難しい」といわれる分野でも自分が得意で絶対とれるところを作っておく方が結果的に効率が良かったな・・・と、今振返ると思います。

ここから1次試験までは、自分との戦い。合格後は、きっと新しい世界が拓けます。「自分の目指したい地平」にむけて、後悔のないようにやりきってくださいね。

では、今日も診断士を目指すみなさまに、幸あれ☆

ほな!

かおりん


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!



ラスト3週間
本当の自分イノベーションはここから始まる

おはようございます。こばです。今日、明日と夢のオールスターゲームが開催される。

ファン、選手、監督から選ばれた精鋭達の夢の祭典。
夢の祭典ではあるが、それ相応のリスクも存在する。出場辞退した選手はは10試合の欠場を余儀なくされる。
そのルールの中、大谷翔平選手がその危機に立たされた。右手中指のマメをつぶして投手としての出場は無理であった。
その状況を野手として出場することで見事回避する。

なんだ、野球のことかと思うのか、試験本番でも不測の事態が起きる可能性があると考えるのか人それぞれ。

 

□今回のテーマは限界への挑戦□

答練:80点、完成答練:70点、模試:420点を超えた人は、自分が行って来た勉強に自信を持って良いと思います。

しかし、この得点だけで試験本番に自信を持って臨めるかというと話は別になる。
これから先、どれだけ根拠のない自信を積み重ねることができるかが勝負の分かれ目となる。

■根拠のある自信■

・答練・模試の得点

■明確な根拠のない自信■

・累計学習時間
・過去問や問題集の回転数

これからはもう根拠のない自信しか積み重ねできない

.
1次試験では、累計学習時間・過去問や問題集の回転数と本試験での得点はある程度比例する。
明確な根拠はなくても、積み重ねることで、やれる事前準備は全てやったと思える。
そう思えることができると本試験での精神安定剤となる。

■累計学習時間■

これから先の時間はもう限られている、累計学習時間を高めるためには睡眠時間を削るしかない。
3週間程度であれば、通常より睡眠時間を削っても気合で乗り切ることは可能

直前期の学習、暗記の仕方は模試前の学習と違い、稚拙論点の丸暗記
睡眠時間を削ってでも累計学習時間を確保した方が直前期は得点の伸びは期待できる。
可能な限り頭に詰め込む。

■回転数■
回転数を上げるためには、高速解答がカギとなる。
本試験の半分の時間で解答すれば、7科目を5時間かからずに回すことが可能となる。
しかし、過去問の答えを覚えているので、半分の時間で解答ができました。では話にならない。
誤答の根拠を明確にツッコミを入れながら解答することは必要。

高速解答のポイント

①読み取るべき内容の事前予想
各論点毎に問われる内容を事前に整理して置き、解答に必要な情報を拾いに行く。
やみくもに問題文や選択肢を読むのではない。必要な情報を探しに行くことが重要。

②処理手順の事前準備
各科目、各論点で事前に何をどう使い解答まで導くのかを手順化する。
企業経営理論ならマーケ⇒経営⇒組織・人事
CVP分析なら固変分解⇒限界利益率⇒損益分岐点売上高⇒損益分岐点比率⇒安全余裕率

この考え方は二次と共通する。
二次試験では、読む・考える・書くの高速化が求められている。
一次試験が終われば、二次試験の戦いの始まり。二次試験の事前準備と思うとワクワクしてくる。
一次試験を自分の能力を高めてくれる機会と捉え、読む考えるの高速化を限界まで高める。

一次試験対策で読む・考えるの高速化を体得できていると、二次試験でのロケットスタートが可能になる。

ではまとめ。

・根拠のある自信とない自信がある。
・今後積み重ねることが可能なものは根拠のない自信。
・根拠がなくても精神安定剤となる。
・3週間ぐらいであれば、睡眠時間を削っても気合で乗り切れる。
・読む・考えるの高速化を一次試験で体得すると二次ロケットスタート。

byこば


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!



こんにちは、noriです。

お手元に受験票が届いたころでしょうか。
受験票が届くと一気に試験が現実味を帯びてきます。

ソワソワして落ち着きません

今週の道場では、

フェイマオが、「試験日までに何をするべきか
が、「合否の分かれ目行動パターン
細川が「合格・不合格の行動パターン

をご紹介しています。

1次試験は、勉強の「時間」×「質」で必ず合格できる試験です。
 ただ、もう「時間」は限られています。

今、自分が「何をするべきなのか」、自分が「どう行動するべきなのか」。あらためて見直すタイミングです。そわそわしているのは、「苦手科目にまだ自信がないのか」「そもそも時間がないから焦っているのか」。不安に向き合えば自ずとやるべきことは見えてきます。やるべきことが決まれば、そわそわしている暇はありません。

■「我がまま」に進め

直前期で大切なのは良い意味での「我がまま」さです。

試験勉強のため、色々なことを我慢してきたかもしれない。我慢が度を過ぎると自分が何をしたいのか見えなくなってきます。とりがリフレッシュに「もっぱら好きなものを食べていたと書いていますが、「好きなものを選ぶ」行動は自己コントロール感を高めます好きな服を着る、好きなものを食べる、好きな道を通る。自分の状況を自分で選んでコントロールするという小さな積み重ねが、本番でどんな状況に遭遇しても冷静に自分をコントロールできる力となります。

中小企業診断士を登録後、活躍する経営者の方に取材させていただく機会をいただきました。2回の取材を通じて感じたのは「自分がやりたいことをやっている人は強い」。そして、めちゃくちゃカッコ良い

診断士試験はなりたい自分、やりたいことへの夢の途中。自分のために頑張りましょう。大丈夫。苦しい峠を越えれば、ゴールラインはすぐそこ。

■企業経営理論合格のための行動パターン

さて、本題。今年受験される方から、「企業経営理論」の点数が伸びないと相談を受けたので、他のメンバーにも意見を聞きました。

フェイマオから

最優先事項としてマーケの強化をお勧めします。

各パート毎では、以下のような対策が考えられます。

1. 経営 :このパートが苦手な方の場合、以下の原因が考えられます。

・原因:文脈を正確に読み取れず、文脈に足を救われるパターン 
・対策:とりが紹介していたスラ打ちで表現の内容の整合性を確認する

・原因:知識の応用ができない
・対策:過去問をやみくもに回すよりも、設問ごとにわからない知識を確認すべく、テキストに戻ってどのように知識が応用されているか確認する

2.人事 :この時期からお勧めしませんが、U-canの社労士入門テキストをザッと目を通すだけで十分です。ただ、今から新しくやるのはお勧めしません・・・。

3. マーケ:おそらく一番点数がとりやすい分野のため、なぜ点数が上がらないのか、まず原因の特定が重要です。

経営は、スラ打ち以外にも、主語を囲ってみたりと自分が読みやすくする工夫は色々考えられますね。

労働法規などの人事系の分野は、noriも人事で給与計算や社会保険の手続きをしているのですが、中々点が取れない分野でした。…範囲が広い!費用対効果が低い分野なので、今からの深入りはお勧めしません。

から

戦略論を先におさえた方がいいよ。過去問でア〜オまでの選択肢すべてに関して、
どこをどう変えれば正しい文章になるのか他人に説明できるくらいになること。
きっとこの辺の詰めが甘いと全部正解に見えてしまう。

組織論は、他の受験生とあまり差がつかない論点。

組織行動論は、一番後回しでおさえる(むしろ捨てても良い)

組織構造論、人的資源管理は2次試験で出るところはキッチリおさえる。

2次試験の平成14年の事例1の過去問では、組織図が事例文中に登場します。問われるのは「組織構造と事業構造の問題点」。1次試験のテキストの組織構造論の箇所で見たことがあるような論点ですね。2次試験と関係があるところは、キッチリおさえましょう。

■最後に

最後に以前の記事でご紹介した、適切選択肢集・不適切選択肢集、平成27年度版のご紹介。

ダウンロードはこちらから。

H27.適切選択肢集

H27.不適切選択肢集

どこをどう変えれば正しい文章になるのか他人に説明できるくらいになって」企業経営理論をサクッと乗り越えちゃいましょう。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!

 

 

 



皆さん、おはようございます。毎度毎度の細川です。本日を入れて1次試験まで残り24日、2次試験まで残り102日となりました今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

本日は1次試験直前対策として、私の経験や受験生時代の周りの人たちの勉強スタイルから、直前期にやると「合格しやすい行動パターン」と「不合格になりやすい行動パターン」を述べたいと思います。ここに書かれている行動パターンは必ずしも受験生全員にあてはまるわけではありませんが、残された時間を効率的に活用し合格するためのヒントとして頂ければ幸いです。

インプット学習の方法
×今からテキストや白書等を新たに購入する
○今持っているテキストや問題集等で学習する

この時期、ある程度学習が進んでくると、「自分の持っているテキストの情報は不足しているのではないか?」、「他社の問題集の方が良問が多いのではないか?」等という不安に駆られ、新たな教材を購入したくなる気持ちになることがあります。しかし残り時間の少ない中、より多くの情報を求め、万遍なく問題を解いておこうとするのには限界があります。今の時点で(よほど時間に余裕がある方を除いて)新たな教材を買い求めることは止め、自分の持っている教材の作成者を信じましょう。紙媒体で世の中に出ているものである限り、その中身は一定水準以上の品質は確保されていますから安心してください。今持っている教材を活用すれば、十分合格水準に達することはできますよ!

インプットとアウトプットの割合
×テキストの内容暗記ばかりに偏重する
○問題を解くことを中心とする

「でもまだテキストの内容は覚えられていないし…」、「問題を解く前にまず前提知識や情報が必要でしょ!」等という理由で、テキストの内容ばかりを必死に頭に入れようとしたくなる気持ちも分かります。でも考えてみてください。試験では、頭に入れた情報や知識をいかにうまく出力するかということが重要でしたよね。つまり、アウトプットの結果、「選択し得点できたものが全て」であって、必死にインプットに勤しんでもその過程は評価されません。今はあなたの頭の中にある知識や情報で十分ですよ!今日からは問題を解き、不足している情報や知識のみテキストから補っていく方法で、効率UPとアウトプットの円滑化を図りましょう。

アウトプット学習の方法
×演習問題ばかりを解く
○過去問にこだわる

確かに演習問題は平易な問題から難しい問題まで、良問がそろっていますね。でもそれらを最初から順番に平等にやる必要はありません。なぜなら自分にとって理解できている問題はもう解く必要はないからです。また、過去問で何度同じ論点が出題されているか分かりづらい場合もあります。演習問題よりは過去問を解くようにし、頻出論点や自分にとっての重要論点(得点できていないが、少し復習すれば次回は得点が期待できるもの)を見定めてください。それが合格への最短ルートです。

復習の方法
×丁寧なノートづくりにこだわる
○テキストへの書き込みで済ます

そして何と言っても時間がありません。ノートづくりは全否定しませんが、そうすることによって確実に得点できる論点なのか、時間をかけるだけの価値があることなのか、費用対効果を今一度考えてみてください。ノートづくりの手間暇を他の問題の復習に充てることによって得点を積み上げられそうならば、復習手段としてのノートづくりはする必要はありません。復習はテキストへの書き込み、付箋の貼り付け、場合によっては必要な部分の問題文と解説を切り取ったりコピーしたりして、そのまま「テキスト」「ノート」としてしまうなど、なるべく時間をかけない復習を心がけましょう。

この時期、焦っても仕方がありません。過ぎ去った時間は戻らないですし、やらなかったことを後悔しても得点は決して伸びません。それよりは残された時間で自分には何ができるのか、逆にやらないことは何か、1次試験までの戦略を組み立てていきましょう。そうすれば必ず合格できます。有意義な24日間を過ごしてくださいね。

細川でした。

==========================================================
いよいよ夏本番!一発合格道場夏セミナーに参加して2次試験に備えよう!

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:8月11日(木) 14:00-16:30(予定) (開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

セミナーの参加募集は、1次試験後を予定しています。今しばらくお待ちください。



おはようございます。

いやー、暑いですね

夏がすぐそこまでせまっているなと日々思います。

みなさま体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。


 

では本題。

前回【ラスト1ヶ月の戦略】スト合格めざすなら、絶対に模試受験後すぐにやるべきことを教えます 。

という記事を書かせていただきました。

ここで再度確認。

あなたは一発ストレート合格を目指していますか?

本当に一発ストレート合格を目指していますか?

YESのかたは先に進んでください。

前回の記事を読んでいただいた方に出題

以下の中で、最も合格に遠いと思われるパターンはどれ?

ア:とりあえず、書かれていたとおりに自ら取りに行く点数を見極め、勉強計画を立案し実行中。

イ:自ら取りに行く点数を見極められなくて、計画の立案をしないままとりあえず勉強中。

ウ:記事は読んだが、自分には必要ないと判断し、バッサリいった。(やらなかった。)

エ:そもそも、記事どうこうは関係なく、模試を受けたらすぐにどう点数を取るのか計画しようと考えていた。

〇 ア:即行動すばらしい。合格パターンに入ると考えられます。

× イ:これはちょっと危険信号・・・。今まで1000時間を超える圧倒的な勉強時間を費やしたorもともと基礎知識があるor財務会計が得意or免除科目がある等アドバンテージがある人以外は、厳しい・・・。

〇 ウ:一見、合格パターンから外れているようで、「自分には必要ないと判断し」のところがポイント。オススメされている方法でも、ご自身に会うか合わないかの判断をちゃんと行うことはとても重要。

現段階で、「必要ないと判断」出来ると言うことはご自身の力をちゃんと分かっている証拠。合格パターンに入ると考えられます。

〇 エ:素晴らしい!合格パターンに入ると考えられます。

 

あなたご自身はいかがでしたでしょうか?

イだったかたは危険信号。

今からでも即戦略を立てて、1次試験に備えていかがでしょうか?


 

あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担4000円程度を予定)

ブログでは書けない話がとびだすかも。

申し込みのお知らせはもう少しお待ちくださいませ。



おはようございます。フェイマオです

昨日は参議院選挙の投票日でしたね
今回の選挙は、選挙権の年齢が18歳に引き下げられた事もあり、メディアでも話題になってましたし、また私の友人でもFacebookで投票権を行使した事をコメントする方が多くいらっしゃったように感じました

私の住んでいる東京では、先日東京都知事にタレントさんの出馬意向をメディアで発表するなど、ここ最近は何かと選挙の話題が盛り上がっておりますが・・・

さて、1次本試験まで残り1月を切った事もあり、受験生の皆様は合格へ向けたラストスパートに差し掛かっている事かと思います。
とは言え、試験日が近づくにつれて不安が大きくなってくる方もいらっしゃるかと思います。

そこで今回は、残り1ヶ月を切った直前期に、『何をすべきかを明確にして頂きたく』今回の記事を書かせて頂きます


 

【1】 新しいものには手を付けない

先週の土日に受験校の模試を受験された方も多くいらっしゃるかと思いますが、実際に模試を受けてみて各自の課題が出てきた事と思います。
多くの受験生の方にとってこの時点で出来なかった問題は、『一度もやった事がない問題』よりは、『やったことはあるが身についていなかった問題』の方が多かったのではないでしょうか?

特に点数が取れなかった科目については、この時期になると“焦り”が生じて、改めて自分の実力を測りたいがために、新しい問題に手を付けたくなります。

しかし、今のタイミングで新しい問題に手を広げると、結果的に復習が間に合わずに中途半端な知識で試験日を迎える事になってしまいますので、ご注意ください

受験生時代の私は、この時期に以下のような方法に取り組んでいました。

模試・過去問の中で出来なかった問題の論点の復習 → 知識を強化するために、以下の方法を実施
・出来なかった問題を解く
・解説の読み込みおよび、テキストを参照して知識の再整理
・同じ論点を問われている過去問を解く(タテ解き)

 

苦手科目は出題頻度の高い問題を優先して復習 足切回避のために、以下の方法を実施
・難易度A・Bランク問題のみ高速回転

※問題を解いた後は、基本的に上記①で掲げた方法と同じように復習していましたが、情報の一元管理のため、私の場合、問題集の解説にテキストで保管した内容をまとめて、移動時間に目を通すようにしていました

IMG_0697 (2)


 

【2】 1日で2~3科目、1週間で各科目が2回転するように復習する

試験が近づいてくるにつれ、1日で復習すべき科目数もだんだん多くなります。従って、これからの時期は効率よく各科目の“皿回し学習”を行うことが必要になってきます。

ちなみに、私の皿回し学習の例は以下の通り。

受験生時代の私は、この時期に以下のような方法に取り組んでいました。

① 平日の皿回し学習:財務会計(毎日)苦手科目暗記科目 
・計算力を維持するために、財務会計は15分~30分程度で毎日問題を解く
・苦手科目は、設問の各選択肢毎に知識が定着しているかどうか確認を行う。
・暗記科目は、問題を解いた後に、解説およびテキストの熟読で、周辺知識の整理を行う。

② 土日の皿回し学習:
・平日に解いた問題のうち間違えた問題や、テキストを参照して知識の補充をした問題を再度解き直し

※土日は、平日に解いた問題の復習を中心に取り組みましたが、勉強時間に余力がある場合は、①の平日の皿回し学習のパターンで、問題の復習を行っていました。


 

【3】 本試験1週間前までに復習を終わらせる

試験日の前日のみしか休みが取れない事が分かっていたため、最後の週は“クールダウンの期間”と捉え、勉強よりも体調管理に重点をおくようにしていましたので、1週間前に復習を全て終わらせるようにスケジュールを組んでいました。

 

 

いかがでしたでしょうか?

皆さんが残り1ヶ月を切った期間の中で、ご自身のやる事のアドバイスにでもなれば幸いです。

本日はここまで

1次試験まであと1ヶ月。皆さんの頑張りを道場メンバーは一丸となって応援しています

To be continued・・・


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!



改題その5

こんにちは、こばです。
セ界の貯金は鯉が独り占め。その他のチームは借金経営。ちなみに去年のセ界は借金地獄。
診断士試験を勉強していくと借金経営の方がいろいろとお得と感じることがある。

ということで、第5弾は企業価値とMM理論。借金経営がどう企業価値などを高めるのかを学習する。

まずは、企業価値とMM理論のポイントを超ざっくり確認。

■企業価値=負債価値 + 株式価値 又は 企業価値 = FCF ÷ WACC
■MM理論とは
・法人税がない市場では、企業価値はその資本構成に依存しない。

詳しくはこちらを10分で確認。

それでは本題の

□過去問改題□

平成26年 第15問(改題)
現在 A 社は、全額自己資本で資金調達しており、その時価は 10,000 万円であ る。 A 社は毎期 1,000 万円の営業利益をあげており、。MM 理論が成り立つものとして、下記の設問に答えよ。

問①A社のWACCを求めよ。減価償却費が500万円、設備投資が500万円である。運転資本の増減はないものとする。
ア:5%
イ:10%
ウ:15%
エ:20%

問②A 社が利子率 2%の借入を行うことによって 2,000 万円の自己株式を買入消 却し、負債対自己資本比率を 20:80 に変化させたとき、A 社のWACCは何%になるか。最も適切なものを選べ。ただし、法人税は存在しないものとする。

ア:5%
イ:10%
ウ:15%
エ:20%

問③、問②のように A 社が資本構成を変化させたとき、法人税が存在する場合、 節税効果はいくらになるか。最も適切なものを選べ。 ただし、法人税率は 30 % とする。

ア:10,000万円
イ:10,600万円
ウ:0万円
エ:600万円

問④問②のように A 社が資本構成を変化させた場合、財務レバレッジ効果が生まれる。その場合のROEを求めよ。ただし、問③同様の法人税が存在する。

ア:7%
イ:8%
ウ:8.4%
エ:10%

□解答解説□

平成26年 第15問(改題)
問①
正解はイ
この問題は企業価値の公式を使い瞬殺で解く。
企業価値 10,000 =FCF ÷ WACC―①
FCF = 営業利益 ×(1-法人税率) +減価償却費 ― 運転資本の増加額 ― 投資額より
FCF = 1,000 +500 ― 0 - 500 =1,000万円―②
①、②より
WACC =1,000 ÷ 10,000 = 10% よってイ

問②
正解はイ
MM理論の命題を使って瞬殺で解く。法人税がない場合はWACC一定。
【MM理論の命題まとめ】

1:法人税が存在しない場合、企業価値はその資本構成に依存しない。
2:法人材が存在しない場合、資本構成が変わってもWACCは一定である。
3:法人税が存在する場合、負債を利用すると負債利子の節税効果の現在価値分だけ企業価値が高まる。

問③
この問題はMM理論の命題3が当てはまる。
節税効果 = 負債額 × 税率 =2,000 × 0.3 = 600万円
よって正解はエである。
また、この場合の企業価値は節税効果の額高まり、10,600万円となる。

問④
企業価値とセットになるのが財務レバレッジ。平成26年の問題は財務レバレッジを使用しなくても、解くことが可能であるが財務レバレッジは二次試験でも出題可能性があるため、ここで使えるようにしておく。

【財務レバレッジ】
ROE  = (1-税率)×{ROA+(ROA―i)× 負債比率}
i:負債利子率 ROE:自己資本比率 ROA:総資本事業利益率
※負債比率=負債÷自己資本(経営分析頻出)

ROE=(1-0.3)×(10+8×2000÷8,000)
ROE=0.7 × 12  = 8.4%よって正解はウ

問③、④を解くと負債があった方がいいお得と感じるが、負債比率が高まると長期安全性が欠け倒産リスクが高まる。
負債で資金調達をすることはデメリットが存在する。

では、まとめ

・MM理論の命題をしっかり覚える。
・借金経営は企業価値、ROEを高める。
・負債比率を高めすぎると長期安全性を欠き、倒産リスクが高まる。

byこば


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!



改題その4

こんにちは、こばです。
財務改題シリーズ、見てくれる人がいるので継続。
土曜日で休みの人も多いでしょうが、本日は生憎の雨。土曜日に雨が降ったのは約4か月ぶりとのこと。
さらに長く遠ざかっているのが、由規の一軍マウンド1,771日ぶりの登板となる。そして、そのセ界は鯉人達の歓喜が止まらない。

前置きはおいておき。第4弾は税効果会計。決算が終わり利益が出たら、税金を払うのが世の流れ。
診断士試験において、税務知識は基本不要であるが、税効果会計はちょくちょく嫌がらせ問題として出題される。

まずは、税効果会計のポイントを超ざっくり確認。

■税効果会計とは
・税法と企業会計の利益の違いを調整し、法人税を払う前の当期純利益と法人税を合理的に一致させること。
■一時差異と永久差異に分かれ、一時差異のみ適用する。

詳しくはこちらで確認。

それでは本題の

□過去問改題□

平成23年 第8問(改題)
税効果会計に関する記述として最も不適切なものはどれか。

ア:将来減算一時差異は、例えば、損金に算入れない棚卸資産等に係る評価損や減価償却費の超過額などがある場合に生ずる。

イ:将来加算一時差異は、例えば、連結会社相互間の債権と債務の消去により貸倒引当金を減額した場合に生ずる。

ウ:税効果会計における、「法人税等」に含まれるのは、法人税と住民税及び事業税である。

エ:重要性が乏しい一時差異等についても、繰延税金資産および繰延税金負債に計上する必要性がある。

オリジナル問題
税効果会計における記述として、最も適切なものはどれか。

ア:税法上、寄付金のうち、損金に算入れされない金額は将来減算一時差異として税効果会計の対象となる。

イ:その他有価証券について、その評価益相当額純資産の部に表示され、その期の利益にならないため、税効果会計の対象とはならない。

ウ:繰越欠損金に係る繰延税金資産以外の繰延税金資産および繰延税金負債は、1年基準を適用することなく、これらに関連した資産・負債の分類にもとづいて、流動項目と固定項目に分類する。

エ:繰越欠損金については、すべて税効果会計を適用することができる。

 

□解答解説□

平成23年 第8問(改題)
正解はエ

平成23年度の問題を適切と不適切な問題を逆にしてある。
税効果会計の問題のポイントは一時差異か永久差異かを見極めること。それ以外の論点が出題されたら、鉛筆転がし。
下記の表で内容を確認。

税効果会計

ア:これは基本問題。上記の表に掲載されているので、知識を基に瞬殺で解答する。○
イ:これは上記の表に載っていない知識。下記の論理展開となる。
連結会社相互の債権・債務を消去したため、連結財務諸表において貸倒引当金が減少した場合
連結財務諸表で貸倒引当金が減少しても、個別財務諸表ではそのまま残っている → 連結財務諸表の貸倒引当金<個別財務諸表の貸倒引当金 → 会計上の費用<税務上の損金 → 将来加算一時差異 → 繰延税金負債
よって将来加算一時差異となり○

ウ:問題本文の通り、○。法人税等とは何かとはテキストには未掲載なので、ここでしっかり覚えておく。

エ:重要性が乏しい一時差異等については繰延税金資産及び繰延税金負債を計上しないことができる。よって×

オリジナル問題
税効果会計の問題のポイントは一時差異か永久差異かを見極めること。それ以外の論点が出題されたら、鉛筆転がし。
鉛筆転がしの精度を上げるこつは2択に絞ること。この問題は知識を使ってまずは2択に絞る。それ以上精度を上げるためには、運を味方にする必要がある。神頼みも重要。

ア:これは基礎知識で瞬殺、×。寄付金は永久差異。
イ、ウは知らんがな。とりあえず後回し。

エ:この知識を持っている受験生は少ない。すべてという表現は不適切の可能性が高いと割切る。例外が本当にないかは答え合わせで覚える。
将来の課税所得と相殺することができないと認められる場合には、税効果会計を適用することはできない。税務上、相殺する期間が定めれているので、期間内に相殺できない場合は適用できない。よって×

イ:評価差額が直接純資産の部に計上されている場合であっても、課税所得の計算に含まれていない場合には、一時差異として税効果会計の対象となる。となっているそういうものかと試験直前に覚えておく。よって×

ウ:繰越欠損金に係る繰延税金資産以外の繰延税金資産および繰延税金負債は、1年基準を適用しない。
これもそういうものかと割切り、直前に覚えておく。よって○。

したがって正解はウ

税効果会計について正確に知りたい人はこちら

では、まとめ

・税務会計はちょくちょく出題される。
・一時差異か永久差異かを見極めることが最重要。
・知識を使って2択に絞ることが正解への近道。それ以上は神頼み。
・2次試験では不要なので、直前期に割切って覚える。

byこば


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!



こんにちは、とりです。
今日は7月9日、模試も終わって1次試験まで残り1ヶ月を切り、1次試験を受験されるほとんどの方がラストスパートに余念のない日々を送っていることと思います。それはそうと、先日も書いた通りぜんぜん体に優しくない天候が続いていますね。私は今週たまたま外出する機会が少なくあまり疲労せずに過ごせましたが、みなさまはいかがお過ごしですか?
梅雨明けこそまだですが、猛暑を耳にするといよいよ『夏本番』な感じがしますね。熱中症や夏カゼには十分注意して、ラストスパートと1次試験を乗り越えてくださいね。

暑い夏と麦茶


 

「来月の今頃は…」ってタイトルを付けてみましたが、例年通りであれば来月の今日、8月9日には1次試験の正解と配点が公開されていて、自己採点も終えて合否の判断がほぼできている頃かと思います。あ、念のためお伝えしておきますが、1次試験はマークシートなので解答用紙は当然ながら持ち帰ることができませんが、問題用紙は持ち帰ることができます。必ず解答を問題用紙にメモして持ち帰って下さいね。でないと、9月の合格発表まで合否判断ができず、2次試験への『ロケットスタート』も切れなくなってしまいます。

ところでみなさまは、来月の今頃のイメージはできていますか?

「それどころじゃない!」

本試験を間近に控えそう思うのが自然かと思います。でも、「合格のイメージ」を描くことはとても大事です。いささか精神論、気休め的なニュアンスにとられがちですが、
どうしたら不合格にならないか」よりも、「どうしたら合格できるか」
不合格だったらどうしよう」よりも合格したらどうしているか」
と考えたほうがネガティブにならずに日々の学習も、本番の試験も取り組むことができます。
「何が違うんだ??」と思われるかもしれません。でもこの心の持ち方ひとつで結果が変わる、と私は思います。
ぶっちぎりで1次試験を突破できる実力をお持ちの方はよいですが、模試でそんな結果を出せなくて、途方に暮れかけている方もいるかと思います。残り1ヶ月を死ぬ気で勉強したとしても、やはり最後は1マークの勝負です。ここを踏ん張れるか踏ん張れないかが勝負の分かれ目になるのです。

診断士試験にこじつけるとすると、企業経営理論でモチベーション理論はいやと言うほど勉強しましたよね?多くの学者がいろんな理論を展開していますがなんとなく共通するのは、

人の能力、パフォーマンスを高めるには、モチベーションを高い状態にすることが必要、

ということです。たきもも昨日の記事で同じことを言ってますね(あ、パクったわけではないですよ、ホントに偶然なんです…)。余談ですが、ある企業の経営診断をした際に社長さんが、「従業員が定着しなくて困っている」と悩んでおられましたので、このモチベーション理論に纏わる知識を活用して診断報告書を作成、提言を行いました。詳細は書けませんが、「従業員のモチベーションが高まる、お金をかけなくてもできる施策を実施していきましょう!」といった提言です。
なぜこの話をしたかというと、診断士試験においても、このモチベーションが高い状態があって、これまで培った能力を存分に発揮できるからです。もっとも、本試験は独りで戦わなければいけないので、社長や上司が高めるわけでもなく、自分自身でモチベーションをコントロールする、この力量を問われていると思うのです。もうこの際、ネガティブ思考、邪心は一切排除して、できるだけ具体的に合格のイメージを描いて、それを実現すべく前を向いて頑張っていきましょう!
そうすれば、つらいこの時期と本試験を、楽しみながら乗り越えられると信じています

私は1年前の今頃、お世話になった方に1次突破の報告をしている自分、1次直前期でも唯一続けた「春秋要約」を書きながら、8月には2次試験へのスタートダッシュをしている自分を想像し、「合格のイメージ」を常に描き続けていたと思います。
不合格だった2年前は、模試の結果に途方に暮れ、
これじゃ不合格かも…」「科目合格で来年ターゲットか?…
なんてネガティブな思考に取り憑かれていました。要はこの差なのです。

ここでいかにポジティブに物事を捉え、不安や緊張をコントロールできるかにかかっています。これができると残り1ヶ月を、些細な論点に捉われたり迷ったりせず、誤った方向に進むことのない学習を実践できて、本試験で1マークに喰らいつくことに繋がっていきます。

それぞれの環境、立ち位置で思うところもあるかもしれませんが、ぜひぜひ「合格のイメージ」をそれぞれ描いてみましょう!

太陽への道

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
以上、とりでした。


 

あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!



改題その3

こんにちは、こばです。
財務改題シリーズ、好評かどうかわ不明だが、ある一定の人は見てくれている模様。
現在、論点別に問題を出題しているが、論点別だけの強化をすると実は危険。
知識が論点のぶつ切りとなり、コンボ問題が来た場合お手上げとなる。

これは筋トレで各部位の筋肉は増量し肉体改造は成功したが、野球のパフォーマンスは低下してしまった状態と似ている。
しかし、まずは各部位の筋出力の最大値を向上させることは後々の飛躍に繋がる。

野球の動作とバランスがとれた場合、以前より力まずに同じ力を発揮することが可能となる。この進化は余力を持ったプレーを可能とさせ、試合トータルパフォーマンスを向上させる。

勉強でも同様に最大出力を上げておくと、試験本番での脳の体力温存に繋がり、試験全体の結果が向上する可能性は高い。
1次試験では財務は2科目目。午後科目に余力を持たせた状態で終了したいところである。

第3弾は現在会社で第1四半期の締めを行っているということで、決算整理。
決算整理は受験生時代、あまり意識してませんでしたが頻出論点です。特に、売上原価が繰り返し出題されている。
診断士の作問者は原価が好きですから、当然か。

まずは、決算のポイントを超ざっくり確認。

■決算整理とは
・期中仕訳の修正や、期中取引としては認識されない取引に関する処理などを年度末に行うこと。
■売上原価 =期首商品 + 仕入 ― 期末商品

それでは本題の

□過去問改題□

平成27年 第1問(改題)
売上原価
※棚卸数量の差異が発生している原因は洪水により、商品が販売不能になっているためである。

設問①売上原価として正しいものはどれか。

ア:610,000円
イ:640,000円
ウ:670,000円
エ:700,000円

設問②棚卸資産の評価を行った。正しい処理はどれか。
ア:季節商品で市場の価値は低いが、損傷などはないためそのまま期末棚卸高として計上した。
イ:季節商品で市場の価値は低いため、商品評価損を行い特別損失として処理を行った。
ウ:季節商品で市場の価値は低いため、商品評価損を行い売上原価の内訳科目として処理を行った。
エ:季節商品で市場の価値は低いため、商品評価損を行った。この評価損は損金不算入となり、将来加算一時差異となる。

 

□解答解説□

問①
正解はイ

まず、この問題の処理手順を確認。
手順1:期末商品棚卸高を計算。
手順2:売上原価を計算。
手順3:棚卸減耗費の処理。

この問題は売上原価を問うているが、手順③の棚卸減耗費の取り扱い方がポイントになる。
原価性があるのかないのかを判断する必要がある。

【判断基準】
原価性あり:商品の保管中の破損などが原因 ⇒ 売上原価
原価性なし:洪水による特別な破損などが原因 ⇒ 営業外費用または特別損失

売上原価 =期首商品 + 仕入 ― 期末商品に当てはめ計算する。
期末商品 =原価×帳簿数量であるから。
120,000 + 650,000 - (100 × 1,300) =640,000

問②、棚卸資産の評価に関する問題。決算整理の1要素として出題する可能性もあるが、会計規則としての出題される可能性もある。また今年は会計規則が多く出題される可能性が高いので、ここで合わせて確認をしておく。

正解はウ

ア:季節商品で市場価値が低い場合は、商品評価損を行うため不適切。
イ、ウ
【棚卸資産の評価に関する会計基準】
■評価損の表示
原則:売上原価の内訳科目
臨時の事象に起因し、かつ、多額であるとき:特別損失
よって、イが不適切でありウが適切となる。

エ:税効果会計の論点である。
評価損の損金不算入額は将来減算一時差異であるため不適切。詳しくは次回以降で。

では、まとめ

・論点のぶつ切りの強化は危険。
・全体の繋がりができて、パフォーマンスは大きく向上する。
・あまり注目はされていないが、決算整理は頻出論点。
・この論点は会計規則にも繋がる。

byこば


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!



たきもです。
一次試験まで残り29日です。
さて、「もう、勉強疲れたよ・・・」とお思いの方に向けて
今日はゆるわだです。
試験に関しては他のメンバーが熱く語っていただける(はず)ですので
気楽にお読み下さい。
(正直、昨年の私は勉強に疲れて
早く本試験が来ないかと思っていました。
しかし、できてないことも多く不安にかられて勉強していました…)

—————————-

中小企業診断士試験は、通常1年以上かかる長期戦です。
私は、一番最初のこの記事で、
「中小企業診断士試験は、
モチベーションの維持が非常に大きなウエイトを占める試験である」

書きました。

この試験に合格して、何をしたいのか?
今の自分からどう変化したいのか?

できるだけ明確にイメージすることが大事です。
頭がイメージできたら、あとは勝手に手足が動いて、勝手に勉強できます。

さて、ちょうど二次試験の合格発表から半年たったので、
ご参考まで、私のこの半年間を書いてみます。

1.ブログの執筆(道場)
一番大きな変化は、このブログです。
以前は、Facebookでつぶやきを書く程度でした。
だれかに読んでもらうことを意識した文章ではありません。

しかし、「読み応えのある記事を提供する」この一発合格道場、
自分の考えをまとめ、わかりやすい言葉で書くことの難しさを
毎回感じています。
また、書くにはその何倍ものインプットをしないと
アウトプットなんぞできないことも…
インプットで新聞や本を読んだりしていますが、
ブログのネタがひらめくのは、
診断士同士の飲み会が一番かもしれません…

2.セミナーでプレゼン&司会
道場の春セミナーで、人生で初めて?プレゼンをしました。
実は、本業ではプレゼンをつくることも、発表することもありません。
また、他に参画しているタキプロでは、
セミナー班としてセミナーの企画、運営、当日の司会と
一連の流れに携わらせて頂いております。
いずれのセミナーでも、参加頂いた皆様の目の輝き
セミナーの最初と最後で全く違いました。
私は「人の意識を変える仕事」をしたいと心の片隅で思っています。
本業でなかなかできないことをセミナーでやらせていただくという経験は
貴重な機会の一つです。
プレゼンは文章以上に
①伝えるポイントを絞ること。
②参加頂いている方と対面するからこそ、変化もあること。
が重要だと思います。
この2つを意識しながら、
もっとプレゼンをする機会を増やし
「伝える」力を磨いていきたいと思います。

3.デザイン
本業で中小企業の担当をしていた時(7年前です)、
お取引先が楽天市場で自社製品を売り出していましたが、
なかなか売上はあがりませんでした。
社長が自分でHPも作成していましたが、問い合わせはわずか…
中小企業が売上を上げるために
webはもっと重視すべきものになるのではと思い、
webとデザインを学びに、デジタルハリウッドに1年半通いました。
その後、せっかく学んだwebデザインを使わずに約3年経ちましたが、
今、自分の個人用名刺や、タキプロのセミナー案内など
再びIllustratorやPhotoshopと悪戦苦闘しています。
「役立つ時が来るのだろうか」と思いながら学んだデザインが
今まさに、自分の方向性を助ける手段となっており
人生、巻いた種はどうなるかわからない、と感じています。

いかがでしたでしょうか。
今は、秋に診断士登録することを目標に
ある実務従事案件に携わらせて頂いています。
9月には実務補習も受ける予定です。
この6か月間を振り返ると、
道場やセミナーなど受験生寄りの活動が多かったのですが
今後は診断士の「診る」力を深め、
登録までなんとかもっていきたいと思っています。

ちなみに、本業は特に変化ありません(笑)
作った資料が上司に直されることなく、
決裁されることが多くなったくらいでしょうか…
二次試験で「短い言葉で、論理的に書く」トレーニングを積めたことと、
合格後、文章を書く機会が格段に増えたためかもしれません。

これから試験を迎えられる皆様にお伝えしたいことは、
初代JCの
「診断士試験合格はゴールではない。ましてやスタートですらない。」
という言葉が、身にしみる毎日である、ということです。
「診断士になろう!」的な本を読むと
「キャリアアップしました」「異動して企画部門に行きました」
とか書いてありますが
合格したからといって変わることはありません。
合格したあと、自分がどう行動するかがすべてです。
自分の行動で、その後の人生も変わっていく。
診断士試験は、そのきっかけの一部です。

29日後の一次試験、10月の二次試験、その後の口述試験を終えた後、
合格の証書を受け取ることができれば
変わるきっかけをつかむことができます。
しかし、変わるかどうかは自分次第です。

合格して、自分は何をするのか?
そのイメージを明確に持つことができれば、合格は自然とついてきます。

たきもでした。



改題その2

こんにちは、こばです。
いきなりですが、事例Ⅳは計算力が試される試験である、○か×か?

283786

答えは明確に×。事例Ⅳに計算力は必要ありません。
計算は電卓がしてくれますので、計算力ではなく正しい事務処理能力が必要です。

電卓の持ち込みは不可のため、1次財務会計は計算力が多少必要になります。
しかし、ほとんどの分野は四則演算の計算しかありませんので、中学生レベルの計算力があれば大丈夫。
事例Ⅳ同様に重要なことは正しい事務処理能力です。正しい処理手順で解答をすること。

第2弾は1次、2次ともに頻出のCVP分析を出題。

まずは、CVP分析のポイントを超ざっくり確認。

●売上 ― 変動費 ― 固定費  = 利益
●損益分岐点売上高 = 固定費 ÷ (1-変動費率)
●損益分岐点比率 = 損益分岐点売上高 ÷ 売上高
●安全余裕率 =100% - 損益分岐点比率
●営業レバレッジ = 安全余裕率の逆数

詳しくは、こちらを10分で確認

それでは本題の

□過去問改題□

平成27年 第10問(改題) 少数点第3位を四捨五入すること

CVP 損益計算書

設問①CVP分析にまつわる指標で今期の数値が正しいものはどれか。

ア:変動比率:60%
イ:限界利益率:55%
ウ:損益分岐点比率:71.43%
エ:営業レバレッジ:3.5%

設問②D社は今期の予想PLを上記の通り行っていたが、営業利益率をさらに向上させたいと考えている。そのための取組として最も効果の高いものはどれか。

ア:新規開拓をして、売上高を1.1倍に増加させる。
イ:新規の設備投資を行い、変動費率を10%減少させる。設備投資により固定費が10%上昇する。
ウ:経費削減で固定費を10%減少させる。
エ:1割値引きをして、販売数を1.2倍にする。

 

□解答解説□

問①、これは基礎知識で解ける問題
正解は

ア:変動比率 = 変動費 ÷ 売上高 よって55%なので×

この指標は瞬殺ですね。超簡単ですが、今期と前期を間違えて計算してしまうことがあります。
そんな馬鹿なと思うかもしれませんが、緊張した場面では信じられないミスが発生します。
サルも木から落ちる。

イ:限界利益率 = 限界利益 ÷ 売上高 よって45%なので×
限界利益 = 売上高 ― 変動費

ウ: 損益分岐点売上高 ÷ 売上高 よって71.43%で○
損益分岐点売上高 = 固定費 ÷ 限界利益率

エ:安全余裕率の逆数 よって3.5倍、単位が違うため×
この問題は安全余裕率を計算して、その逆数を求めるよりも
営業レバレッジ = 限界利益 ÷ 営業利益 で瞬殺で解答した方が本試験では望ましい。

問②、粛々と計算をさせる事務処理能力を問う問題。1次試験には出ないが、2次試験では嫌がらせ問題として出る可能性あり。しかし、1次試験で出題されれば、時短のために明らかな誤答を瞬殺で見抜く眼力が欲しい。
単純な売上拡大、値下げが正答にならないと見抜く力が欲しい。

予想PL、私は粛々とエクセルに入力。試験本番では下記の表を自力で作る必要がある。綺麗に正確に書くことがミスをしないコツ。正しい型で行うことが重要。
予想PL

よって正解はイ。計算しなくても作問者の想いを考えるとイが正解だろうと予想ができる。

数値のシミュレーションはなんとなく決めたが、イ・ウの損益分岐点売上高が同じになったのは興味深い。
しかし、なぜそうなるのかを理論的に説明するには時間がない。説明できる人はコメントください。

損益分岐点がイとウと同じであるから、営業利益率は限界利益率の高いイとなる。
損益分岐点売上高=固定費を回収した額。それ以降の売上は限界利益分儲かる。

では、まとめ

・事例Ⅳに計算力は必要ない、電卓がしてくれる。
・必要な力は事務処理能力。
・CVP分析問題は瞬殺で解くテクニックが存在する。
・損益分岐点売上高=固定費回収額。
・経費削減より、限界利益を増やした方が儲かる。

byこば


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!



おはようございます、今日も元気にKKD、手相観診断士のかおりんです。

今日は七夕。
不安定な空模様ながら、ぜひ「星に願いを」。私もみなさんの合格を祈っております!

合格祈願☆七夕


先週末はTACの模試でしたね。いかがでしたか?
恐らく、「思ったより点数がとれた/とれなかった。」「この科目が、この論点が・・・」と、反省のタネは尽きないと思います。それぞれをツブしていくのはとても重要。でも、1か月を切った今だからこそ、“各論ではなく総論としての振返り”をおススメしたい…というのが今日のテーマです。

診断士の試験は、メンタル面の癖を矯正する好機。

1次試験本番1か月前の模試、位置づけは“本試のリハーサル”。
「そこでどう戦えたか」を振り返ることで、本番で自分が陥りやすい罠を知ることができます。
実はこの時期の模試において、論点ごとのできた・できないよりも、これが最も重要です。資格試験だけでなく、幼稚園のお受験から大学の受験まで、実はこのセオリーは同じ。

何のために模試を受けるのか
このタスクのゴールは何か
を常に考えておくことで、得られるものは大きくなります。
なぜなら、漫然と行うのに比べて、姿勢や視点、意識が変わるから。
これ、仕事でも同じですよね。

もっと言うと、「何のために診断士の資格を取るのか」も明確であるほうが、この後戦いやすいです。
追い込まれるほど、合格への想いが力になるから。(精神論で恐縮です・・・が、実体験から。)

メンタル面の癖、かおりんの場合

body_karada_yugami

自慢じゃないけど、私はメンタル面の悪癖は多いです。
中でも診断士試験で矯正されたのは下記の3つでした。

1)こだわらなくてもいい事に固執して、機会を逃すこと
2)いつもフルスロットルで、適度に力を抜けないこと
3)説明がまわりくどく、小難しいこと

・・・いまだに治りきってないけどね!

今になって振り返ると、特に1次試験では(1)・(2)が矯正されたと感じます。(3)は二次試験ど真ん中。
診断士として駆け出しながらも仕事をさせていただいていて感じるのは、限られた時間と体力の中でいかに“効果的な時間の使い方をするか”が重要であるということ。

1次試験は、知識はもちろん実務のために「妥当な取捨選択ができるか」を試されている、と思う。
科目数が多く、必要な知識の範囲が広いことも、1次試験の出題のされ方を見ても(絶対とれる問題と、カンであてるしかないような問題が混在している)、確信を持って言いたい。

裏を返せば、「選択と集中を限られた時間の中で行う」ことができ、普段からきちんと学習した結果が出せるよう「肩に力を入れすぎない」で試験に臨めれば勝てるということ。
(必要な知識が入っている前提ですが・・・)

リハーサルを通して、あなたはどんな“癖”を見つけられましたか?

一度つまづくと、その後真っ白になって立ち直れなくなる?
周囲からの期待がプレッシャーになって、本来の力が出なくなる?
木(細かいこと)が気になって、森(全体像)が見えなくなる?

mori

その癖がなおると、合格に一歩大きく近づくはず。
普段の仕事や生活にも、プラスになるんじゃないかなあ。(個人的な感想です・笑)

残り一か月を切って、追い込まれるような気持ちの方も多数いらっしゃると思います。
でも、せっかく多くの時間とお金を費やす試験。ぜひ、資格以外にもあなたの人生にプラスになる何かを得られますように欲を言えば、やりきる愉しさを感じられる1か月になりますように。

資格試験へのチャレンジって、自分を磨くすごく贅沢な時間だと思う。


暑い日が続きますが、体調管理を万全に、悔いなく残り一か月を走り切ってください。

今日も診断士を目指すみなさまに、幸あれ☆

ほな!
かおりん


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

 



改題

こんにちは、こばです。
今年の財務は難化予想。その財務に対して何も対策をせず待っているのもつまらない。

財務はコツコツやりましょう言われているが、半分正解で、半分不正解。
毎日やることは意味はあるけれど、毎日1問程度では表面的な計算を覚える程度になってしまうことが懸念される。
財務は一気にガツンと深く追い込む時が必要。

つまり、筋トレと同じ。筋トレも筋肉を破壊して、超回復を図ることで筋肥大を生じさせる。
その時に意識することは、どの筋肉を動かしているのか、正しいフォームで行えているかなど。
でも、一旦筋肉を大きくしたら、継続的にトレーニングをすることで体の動かしたを覚えさせる。
もう直前期、すでにガツンと追い込んで、筋肉が大きくなっていることを前提として、財務の問題をアップします。
過去問の重要論点を、少し変えて掲載。

第1弾は1次、2次ともに最頻出の経営分析を出題。

まずは、経営分析のポイントを超ざっくり確認。

●安全性:借方の何か÷貸方の何か(BS)
●収益性:利益÷売上高(PL)
●効率性:売上高÷BSの何か(PLとBS)

詳しくは、こちらを10分で確認

それでは本題の

□過去問改題□

平成27年 第11問(改題) 少数点第3位を四捨五入すること

貸借対照表

※純資産には利益剰余金が10,000千円含む

設問①安全性に関する指標で数値が正しいものはどれか。

ア:流動比率:54%
イ:当座比率:36%
ウ:自己資本比率:127.27%
エ:固定長期適合率:166.67%

設問②今期、D社は新規に自社物流用の倉庫を設立する。倉庫を設立するにあたり、資金1,000万円を余剰資金から200万円、残り800万円を金融機関から長期借入金で調達を行う。
倉庫設立後の安全性に関する指標で数値が正しいものはどれか。

ア:流動比率:80%
イ:当座比率:36%
ウ:自己資本比率:42.86%
エ:固定長期適合率:111%

 

□解答解説□

問①、これは基礎知識で解ける問題
正解はイ

ア:流動比率=流動資産÷流動負債 よって80%なので×

この指標は瞬殺ですね。基本的にBSには流動資産と流動負債それぞれ合計された数値が記載されてます。決算書を3秒でみる場合はこの指標を確認するそうです。
この指標は短期安全性。

イ:当座比率=当座資産÷流動負債 よって36%で○
当座資産=現金及び預金 + 受取手形 + 売掛金 +有価証券
この当座資産の知識があれば瞬殺、しかし、本試験では緊張でど忘れの可能性あるので注意。
この指標は流動比率よりももっと短期安全性。この36%はかなり低いですね。二次試験でもこれほど低い数値の企業はなかったはず。

ウ:自己資本比率=自己資本÷総資産 よって44%なので×
純資産の内訳が明確に記載かれていないので、自己資本=純資産ということと解釈する。
自己資本比率が100%を超えていることに、瞬殺でなんでやねんと突っ込みを入れる。
この指標で資本構造の良し悪しが分かる。

エ:固定長期適合率=固定資産÷(自己資本+固定負債) よって110%で×
166.67%は固定比率=固定資産÷自己資本。どちらの指標も100%以下が望ましく、長期安全性を表す。

問②、この問題は2次試験レベルを想定しています。単位に注意しましょう。
正解はウ

まず、正しく予想BSを作成することができるかが鍵となります。
この問題を解く場合の重要な用語が余剰資金。
余剰資金って何だっけ?となった人がいると思います。
この問題は、平成25年の2次試験の経営分析を意識して作成しており、
当時の受験生も勘違いし、仕分けを正しく行うことができなかった方がいます。

余剰資金=利益剰余金ではなく、現金です。
このことが、正しく押さえてあると仕分けも行えます。
予想BS
予想BS

このBSが作成できれば、後は問①の知識で計算するだけ。

では、まとめ

・財務はガツンとやることが最重要。筋トレと同じ。
・経営分析は必ず出題される。
・安全性の指標は、短期、長期、資本構造の3つ。
・経営分析の難化ポイントは予想BS、つまり仕訳。

byこば



ラスト1カ月、夢への助走

f54e395b7961146e6639eb345524a278_s

おはようございます。こばです。

本試験までラスト1カ月。
これから、全国約4,000校の高校球児が、夢の舞台甲子園に向けた熱戦を繰り広げる。
ここから約1カ月かけ、49の代表の座を争う。
高校球児が熱い夏を過ごす中、診断士受験生も真夏の本試験、楽しい卒業式へ向けてラストスパートをかける。

そのラスト1カ月で、今後取るべき対策はどっち?

A:模試は予備校が総力を注いだ予想問題だから、模試をしっかり復習
B:模試で間違えた論点は本試験にはでない、過去問高速回転

どちらか一方が正解なわけではなく、ABどちらも正解。
A、Bを選んだ人はそれぞれ下記の現状と思われます。

A:試験対策が遅れがち
B:試験対策十分で公開模試で420点以上を確保

 

確かに、予備校の本試験の予想問題でもありますが、予想できる問題は過去問5年分の中にある。
予備校が予想的中と掲載している問題は過去問の重要論点であり、受験生も予想が十分可能である。

Bを選んだ試験対策十分な方も、ここで安心すると足元をすくわれるのが診断士試験です。

ここで、もう一度本試験の特徴を考え、今後の対策を考える必要がある。

.
■診断士試験の特徴■

・広く浅く出題される。
重要論点は繰り返し出題される
AB4、CD4、D’E2の法則で出題され、平均点が6割弱に落ち着く。
選択肢があいまい最後の2択はどちらも正解、不正解に思える。

この特徴を踏まえて、ラスト1カ月を今年の自分ならどう対策をとるかを考えます。

□ラスト1カ月、今ならこう過ごす□

なぜ、去年自分が行った対策じゃないか。
それは、試験は未来に向かって変化するものだからであり、昨年自分が行った対策がベストではないから。
また、自分のノウハウはすごいだろと自慢する気もない。

まずは自分の昨年の対策から確認

模試の結果がいまいちで、尻に火がつきました。このままじゃマズい!
こんなに勉強していて一次試験で落ちる訳にはいかない。
気持ちは焦りながらも、法務・経済に注力しつつ、一日目と二日目教科に分け2日間で回していました。
特に法務は地道に過去問や模試で論点になった事のポイントを整理し、単語帳アプリで暗記。
他の教科はスピ門・過去問・一問一答アプリで総復習し、試験までに仕上げました。

(合格体験記から抜粋)

昨年の一次試験及び二次試験の経験を踏まえて、今の自分ならこう過ごす。

アプトプット祭り
1日7科目を半分の時間で解き、短期間で試験範囲を再度網羅する。
5年分を3回転するのに、たった15日間

テキスト爆読
ラスト1週間で、テキスト全範囲網羅する。
どんなに対策を進めようが、どうしても曖昧苦手論点は発生する。
再度、テキストに戻ることで稚拙論点も丸暗記する。

 

去年の自分を一言で表すと甘い!

尻に火が付いたと表現しているが、昨年の自分は甘かった。
毎日、勉強をしているが試験特性に応じた対策が不十分。
過去問の答えを覚えても得点期待値は50点。

前期の詰め込みが甘いことが得点が伸びなかった原因。
丸暗記をすることを怠り、試験に臨んだため、ボーダーラインぎりぎりになってしまった。

それでも不合格にならなかったのは、1,500時間の積み重ね。

模試前と模試後の学習の違いは

稚拙論点の丸暗記

重要論点を暗記しても50点、この稚拙論点の丸暗記を行うことが合否を分ける。

ではまとめ。

・熱い夏の始まり。夢への助走。
・模試の問題は出題されるが、過去問に掲載されている。
・ラスト1か月はアウトプット・インプット祭り。
・模試後の学習は丸暗記が重要。

byこば



こんにちは、noriです。二次試験をラスボスと例えるならば、一次試験は中ボス。中ボスとの決戦の日が少しずつ近づいています

 

189333

ここからは、診断士としての本領発揮

一次試験合格までのルールは簡単。限られた時間の中で、あなたの強み、弱み、脅威、機会を活かして、どうやって合格へたどりつくか

 

合格という目標のために、自分の課題や問題をどう攻略するか。

二次試験で問われていることと同じですね。

の言うように自分による自分のための合格戦略が必要です。

 

また、二次試験とは異なるルールが一つ。「競合」、つまり「他の受験生」と自分の状況を比較する必要は全くありません。模試で自分より良い点数を取った人の話を聞くと自分と比較して焦るかもしれない。しかし、一次試験が「絶対評価」である以上、自分の足を引っ張る、焦りは無駄に過ぎない。自分の道を淡々と進みましょう。

 

ここからは、「合格」という自分の経営目標達成のため、内部環境、外部環境をどのように使っていくのか。あなたの中小企業診断士としての本領発揮です。

 

模試は「予想問題」であって、「本試験」ではない。

 

さて、ここからが本題。怒涛の模試活用法が続いたところで、ふと思い出すのは、1次試験2回2次試験1回で合格した友人が初めて受けた1次試験の不合格直後に言っていた一言。

あんなに模試をやりこんだのに、なぜ合格できなかったんだろうーー。

考えられることは、一つ。直前期に模試の問題ばかり勉強していたということ。

模試の復習法は7代目細Pも書いている通り。しかし、この時期に気をつけなければならないのは、模試は予想問題なので、「そのまま本試験に出る」と錯覚しないこと。

時間がないと、予想問題である模試の問題に頼りたくなります。

しかし、模試は予想問題であり、本試験問題ではありません。勉強の優先順位は、あくまでも「過去問>模試問題」です。

重要なAB論点を抑えきれていない方は、模試の復習完了後は過去問に立ち返りましょう。たきもの言うようにいつも通りの勉強が大切です。

そして、過去問で基礎論点を抑えられたら、さらに模試の問題の勉強で点数アップを狙いましょう。

さあ、中ボスを倒して、ラスボスを倒しに行きますよ

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。

======================================================

いざ、ラスボスとの勝負!一発合格道場夏セミナーに参加して2次試験に備えよう!

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:8月11日(木) 14:00-16:30(予定) (開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

只今メンバーが全力で企画中!みんなでレベルアップしてアツい夏を乗り切りましょう!



皆さん、おはようございます。毎度毎度の細川です。本日を入れて1次試験まで残り33日、2次試験まで残り111日となりました今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

先週末はTACの1次公開模試でしたね。お疲れ様でした。初めて本番と同じスケジュールで問題を解いてみて、いろいろな気付きを得られたと思いますが、その感覚をフィードバックし、是非本番に備えてくださいね。

というわけで、本日は模試を受けた後の、模試活用法についてお話しします。

まずは自己採点

2日連続の試験でヘロヘロになっているかもしれませんが、今すぐ自己採点を行いましょう。1次試験の合格発表(発表日は9月6日)と同様、模試の正式な結果もすぐには返却されませんが、それまでのんびり構えて貴重な時間を浪費するわけにはいきません。効果的な復習をするためにも、記憶がホットなうちに行いましょう。そのためにも、選択肢で自分が選んだもののメモや印をつける癖はつけておくことが肝心です。

問題用紙と解答解説の活用

復習を行うことは当然ですが、復習の方法も工夫して更なる知識の定着を図ります。

①知識を問う問題
テキストと解説を見比べ、自分に不足している知識があればテキストにマーカーを引いたり、付箋等で書き込みをしておきます。こうしておけば、テキストに書き込み等があるページは自分にとって弱点である分野となりますので、後々の学習が効率的に行えます。

②知識の応用を問う問題
単なる「知っている」「知っていない」のレベルにとどまらず、知識があることを前提に解答させる問題は、応用力を鍛える絶好の機会です。
特に財務会計や経済の計算問題、企業経営理論の論理問題は、問題文と解答解説部分に付箋をつけてそのまま保管しておき、何度も見返して自分だけのテキストとしてしましましょう。

平均点や正答率の活用方法

模試の結果が返ってきた後の対応も重要です。そこには自分の得点や順位とともに、平均点や問題ごとの正答率が記載されています。

まず、自分の得点と平均点を見比べて、得意である科目と不得意である科目を見極めましょう。なぜなら、試験合格基準は60点以上ですが、こばりーだーの「1次試験データ分析シリーズ」にもあるとおり、7科目の難易度は同じではないからです。難しすぎる科目で得点が伸び悩むのは当然ですので、それで一喜一憂するのではなく、「平均点が高い=みんながよくできた=易しい科目」、「平均点が低い=みんなの出来が悪い=難しい科目」で、自分はどのくらいできたのかを見てください。難しい科目で得点が伸び悩んでもそれは不得意科目とは限りませんし、逆に易しい科目で高得点が取れても、必ずしも得意科目ではないかもしれません。客観的な数値である平均点を活用することで、自分の実力を正しく見極め得点戦略を組み立てます。

それから、問題ごとの自分の解答の成否と正答率も比較し、学習の進捗状況を見極めましょう。

①正答率の高い問題=易しい問題
正解であれば進捗状況は良好です。自信を持って選択肢を選べていたのならば問題ありません。
裏を返せば出来て当然の問題です。不正解となっていてもしっかり復習することで、すぐに得点を伸ばすことができます。

②正答率が普通の問題
他人と差が付きやすい問題ですが、できればこれも正解したいところです。①②を合わせて5割程度は安定的に得点できるよう、しっかり復習します。

③正答率が低い問題=難しい問題
このような問題はできていなくても構いませんが、もし自信をもって解答し正答できていれば他の科目を補う得点源となりますし、不正解であったとしても解説を読んで理解できたのであれば、やはり得点源となり得ますので復習をしっかりしておきましょう。
但し本試験まで時間がありませんので、場合によっては捨て問(勉強しない分野)と決め復習はせず、その労力や時間を①や②に回して確実に得点を積み上げることも作戦の一つです。

せっかく受けた模試ですから120%活用してレベルアップにつなげていきましょう。

以上、細川でした。
==========================================================
いよいよ夏本番!一発合格道場夏セミナーに参加して2次試験に備えよう!

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:8月11日(木) 14:00-16:30(予定) (開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

只今メンバーが全力で企画中!みんなでレベルアップしてアツい夏を乗り切りましょう!



8割が落ちる難関試験と考えるか、
たった2か月で合格できる試験と思うか。

リンク先で「これから始める2次試験対策 直前期から実践! 合格する可能性を高める方法 ~2016年合格目標~

こんにちはこばです。一次TAC模試も終わり、本試験までいよいよ約1か月。
模試で420以上を突破した人にとって気になるのが、二次試験。
7月の二次対策は不要であるが、二次試験の本質を予習することはロケットダッシュのスイッチになる。


■TAC 動画~これから始める2次試験対策の前提■

・1次試験に合格する人は2次試験を突破するための能力はすでに持っている。
・しかし、2次試験は8割が落ちる試験である。
・その2次試験を1,2年かけて合格するのではなく、直前期約2か月で確実に合格できる方法がある。

この講義で、師はこう語る。

概論

◇二次試験をスイッチに例えると◇

大人は例えると頭に残りやすい、二次試験をスイッチの操作に例えると

・2次試験を教室の電気の操作とする。真ん中の電気をつける場合、スイッチも当然真ん中と思いつけると端の電気がつくような試験である。大抵の人が初めは間違えるように設計されている。
・操作をする人が悪いのではなく、設計をした業者が悪い。
・ボタン押し間違いによるミスを防ぐには、①徹底的に訓練しミスをしないようにするか、②ボタンの配置をわかりやすくするかのどちらか。
・しかし、①は時間がかかり過ぎる。直前期からの合格を目指す場合は②のデザインを変える対策をとる必要がある。

・診断士「2次」はデザインが悪い、つまりあえて間違う様にボタンが配置されるため、自力でデザインを変える。

つまり問題要求を読み替えてわかりやすくする力が合否の差

・それをせずわかりにくい配置のまま答えを導く、つまり複雑にマークや下線を引いて処理するから、合格が遠ざかる。
わかりにくいままやると大抵の人は同じミスをしてしまう試験である。

◇事例別のスイッチ状況◇

・事例Ⅰ:何のスイッチかわかりにくい
・事例Ⅱ:スイッチがたくさんありわかりにくい
・事例Ⅲ:スイッチが複雑でわかりにくい
・事例Ⅳ:スイッチの操作方法がわかりにくい


■デザインを変更する~事例別対応~■

大抵の人がやっている対策は妥当性が欠ける。
そして、講師の話は合格者ノウハウとは違うと意識して聞く。

平成27年度の本試験を基にセミナーは進められる。
問題ごとの細かい内容は動画に譲りポイントをまとめる。

■事例Ⅰのポイント~具体化~■

オリジナルデザイン:問題文の指示が抽象的でわかりにくい。
起きうるエラー:何を探せばいいのか不明なまま問題本文に飛び出し、探すものを誤る。
変更後のデザイン:問題要求を具体化し、探し物を明確化する。

◇事例1の着眼点◇

事例Ⅰ:強みの維持強化が中心テーマ
強みがどう関係するのかという着眼点を持つと問題要求を具体化しやすくなる。

平成27年の試験には表面上は強みは書かれてない。
マーカーを引いて字面だけを追うとわかりにくい

事例Ⅰの問題要求を確認すると
問1:特性
問2:理由
問3:課題
問4:理由
問5:留意点

一次試験は1つしかマークできないが、事例Ⅰの設計は根拠を複数答えられる。結論を1つに絞る必要はない。

さらに、根拠を複数述べよにデザインを変更することがポイントである。

 

■事例Ⅱのポイント~事前想定~■

オリジナルデザイン:問題本文の根拠が多すぎる
起きうるエラー:根拠に翻弄され、時間が足りなくなる。
変更後のデザイン:問題要求から必要な根拠を想定し必要な情報を探す。

◇事例Ⅱの着眼点◇

事例Ⅱ:売上の拡大が中心テーマ
未対応のニーズに対応することが売上拡大を図るカギとなる。
費用対効果は必要ない。コストは無視。フットサル場すら作る

今年も27年同様に難しくなることが予想されるが、問題本文から根拠となる未対応のニーズを探すことは同じ。

・既存客の未対応のニーズ、不満
・新規顧客の未対応のニーズ

さらに、多すぎる根拠はグルーピングし、数を減らすことでわかりやすくする。

■事例Ⅲのポイント~設計図~■

オリジナルデザイン:問題の原因が複雑化し、真因がわかりにくい。
起きうるエラー:わかりやすい原因を深堀、見当違いの解答を組み立てる。
変更後のデザイン:設計図を基に原因を複数見つけ、正しい組み立てを行う。

◇事例Ⅲの着眼点◇

事例Ⅲ:問題点の解決がカギ、(テーマは語られていない)
問題の真因を把握すること。

原因は1つではない。変化と未対応の2つが組み合わさって問題が発生する。
問題本文を読む際は、下記、設計図に根拠を当てはめる。

設計図

 

 

■事例Ⅳのポイント~工程設計~■

オリジナルデザイン:解答結果が全ての設問に連鎖している。
起きうるエラー:設問1を間違え、以降も全滅。
変更後のデザイン:設問を全て把握し、解答手順を計画し実行する。

◇事例Ⅳの着眼点◇

事例Ⅳ:重要なことは計算力ではない、(テーマは語られず)
何をするのか、あらかじめ処理手順を計画し計算処理を行う。

時間がないからとひたすら問題演習だけだと答えを覚えるだけになる。
必要なことはその問題だけ対応できることではなく、どの問題でも対応する力である。

■復習のポイント~再現性~■

オリジナルデザイン:解答後にいきなり反省する。
起きうるエラー:記憶に残ったところだけ反省し、誤った情報がインプットされる。
変更後のデザイン:プロセスを再現して反省を行う。

◇復習の着眼点◇

復習:自分のプロセスに足りない点を掴むことがテーマ
正確な解答プロセスのトレースと正確な再現答案が重要になる。
自分の都合が良いように記憶を作り変えてはいけない。

師が伝えるものは受からないものを受かるようになることではなく、受かるものをより確実に受かりやすくするための工夫

一次試験を突破した受験生には考える、読む、書く力はある。
合格するために必要なことは、今年の二次試験にマッチできるか。

■今日のまとめ■

昨年も同様の動画を配信しているが、伝える工夫は今年も同じ。
同じ理由は

試験の本質は変わらないから

同じことを同じようにやったら落ちると師が伝えるのにも関わらず、同じ工夫を伝える意図は何か。
大抵の受験生は講師の話を聞いていないということではないか。
講師の話を聞かず、合格者ノウハウに依存することは合格から遠ざかる。
しかし、合格するまで受け続ければ合格する試験。そんな試験何かヘン。

今年も同様の動画を解説したことで、試験対策及び本試験に変化が生まれるのか今後楽しみ。

ではまとめ。

・一次試験を突破した受験生には、読む・考える・書く力は十分ある。
・二次試験が難しいのは受験生の能力に関係なく、デザインが悪いから。
・動画チャネルの工夫は、合格者のノウハウとは別物であり遥か上

byこば



おはようございます!

昨日から7月に入りました!超直前期に突入です。

そして今日、明日はTAC模試ですね。受験なさる方はぜひ全力で行きましょう。

各科目の最初2,3問はあえて難しく作問されています。

解く順番にはくれぐれもご注意を!

そして、「点数を取る問題」「後回しにする問題」「捨てる問題」の見極めもしっかりと。

はりきっていきましょう!


 

それでは今日の本題へ。

超直前期ということで、気合いが入った書き方にしております。ご了承ください。

 

あなたは一発ストレート合格を目指していますか?

本当に一発ストレート合格を目指していますか?

 

振り返ってみてください。

今までの人生でなんとなくレールに乗っていたら目標達成したということはありましたか?

おそらくなかったと思います。

特にその目標の達成が難しいものであればあるほど、何をどうやるかをわかること、そしてそれを如何に実行するかも重要だと思います。

 

診断士試験も同じです。

 

先日、某プロコン塾(プロ=独立の診断士を目指す方に向けたセミナー)のガイダンスに参加しました。その講師の方は受験指導もされているのですが、その方曰く、一発ストレート合格者は0.5%位しかいないと言います。(あくまでもこの講師の方がはじき出した数字です。)

この数字が合っているか間違っているかというよりも、それくらい難しい事に皆さんがチャレンジしていると言うことは間違いありません。

こんなに難関な試験において、なんとなく勉強し、なんとなく合格なんて出来ません。

要は、戦略が必要なんです。

診断士本試験まで残り1ヶ月となりました。

残り1ヶ月を長いと感じるか短いと感じるかは人それぞれ。

ただ、間違いなく言えることはただ一つ、時間は限られています。

そんな今日は、スト合格を目指すなら明日(7月3日)の模試終了後にぜひやって頂きたいことをお伝えします。

 

1 採点

まずは採点し、実際にどの科目で何点取れたかをチェックします。

その時に、スト生がやりがちな以下の凡ミスを確認。

・「誤った選択肢」を選ばなくてはいけないのに、「正しい選択肢」を選んでしまった(逆パターンも)

・どの選択肢にするか悩みすぎて時間配分が上手くいかなかった

・どの分野から解くのか戦略を立てずに、最初から解き始めた

・計算を間違えた、もしくは計算の要素がもれてしまった

おそらく、本試験でも上記の凡ミスをやってしまう可能性があります。残り1ヶ月で問題を解くときには、ミスを防ぐ手を即実行してください。

目指すは本試験で凡ミスを少しでも減らすことです。

 

2 模試での7科目の得点を書き出し、本試験での目標点数を決める→残り1ヶ月でやることを明確に

ご存じの通り、1次は合計で420点以上取れば合格です。つまり平均して60点取れば合格。(ただし、40点未満の科目が一つもないこと)

模試の点数を書き出したら、「本試験で何点取るかの戦略」を立てます。何点取れそうという予想ではなく、残り1ヶ月で自ら取りに行く戦略です。

ただ、点数の一桁まで戦略を立てるのが難しければ、「60点前半や50点後半」といった立て方でも構いません。

以下に手順を書きます。

手順その1)模試の結果を書く。

その2)貯金科目から苦手科目に何点くらい割り振れそうかを考える。

例えば、模試の得点が、運営管理72点、財務40点だったとします。(他の科目が60点と仮定)

本試験でも運営管理を70点前半取るとすると、10数点の貯金が出来ます。これを財務に補填すると50点前半の数字を見込めます。そうすると、財務では残り2から3マーク取れば平均60点となり合格です。

もし、貯金科目がない場合は、各科目何マーク必要か確認します。

その3)過去問に載っている出題領域表を見て、残り1ヶ月で点数を取れる分野を検討する。

残り2から3マーク取ると考えたときに、ご自身が間違えやすい分野はありませんか?

特に毎年のように出題されている分野で間違えている分野だったり、正解するまであと一歩の分野など。

こういった分野は今後1ヶ月であなたが集中して勉強するべきことです。

この分野が見えることが、合格へのみちのりです。

やみくもにがむしゃらに過去問を回転させるのではなく、ご自身の力を見極めどう戦うのかを自らコントロールするのかがポイント。

その4)残り〇マークを取るための戦略を日単位で計画を立てる。

各科目、残り何マーク取れば合格かが見えてきたと思います。

そして、最後はそのマーク数を取るために残り日数でどの分野を勉強するかを計画します。

各科目の残りマーク数が分かれば、おおよその勉強時間も見えてくるはず。

おそらくこの段階までくれば、「仕事が・・・」と”逃げトーク”を言っていられない状態になっていると思います。

不安よりも、やるべき事がみえてやる気に満ちてきたのでは?

 

本試験が近づくと他の受験者がどんな勉強をやっているかとか、何回過去問を回転させたとか、いろいろと気になってくる方も増えてきます。

ただ、ひとつ言えることは、

 

どれだけ過去問を回転させようと、

どれだけテキストの内容を隅々まで覚えようと、

自身が合格への道のりを分かった上で進まなければ、合格はあり得ないと言うこと。

合格への道のりを進むか進まないかは、あなた次第です。


 

あの熱い夏がやってくる!今年も開催!
大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:8月11日(木)
14:00-16:30(予定)
(開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。
(実費負担、4,000円程度を予定)

春セミナーでもこっそりお話させて頂きましたが、夏セミナーでも道場ブログでは書けないことをお話しします。(たぶん)



おはようございます。フェイマオです

先日、国民投票でEU離脱をイギリス国民が選択したことが大きな話題になりましたね
投票日前より離脱するのでは・・・との話も出ていましたが、開票した結果を見てあらためて驚きました

・・・もつかの間、翌日に芸能人の覚せい剤使用がお茶の間の話題をかっさらってしまい、もう少し巷でもこの話が盛り上がるかと期待していた私にとってはちょっぴり残念な今日この頃です (;´д`)トホホ…

 

さて、今週は【模試活用法】で道場シリーズを書かせて頂いております

が、私フェイマオはこのシリーズで書かなければいけない記事を以前の記事で書いてしまっており、それ以外に自分が取り組んだ模試の有効な活用法が思い浮かばず・・・

有効な模試の活用方法については他の優秀なメンバーに任せ、1次模試が近づく中で経済学が苦手な方向けに少しでもお役に立ちたいという(自分勝手な)想いで、前々回前回から続く経済学の記事で書かせて頂きますので、ご容赦くださいまし


 

さて、今回の経済学シリーズはIS‐LM分析の発展となる『マンデル=フレミング・モデル』のシンプルな考え方について書かせて頂きます

さて、前回お話をさせて頂いたIS-LM分析は、海外との取引を考慮しないと仮定した“閉鎖経済”における経済政策や金融政策の有効性を考えるモデルです。

マンデル=フレミングは、このIS曲線-LM曲線の組み合わせに、BP曲線(国際収支を均衡させる利子率=国際利子率(r*)と国民所得の組み合わせを表す曲線)を加えて、“開放経済”における経済政策の有効性を考えるためのモデルになります。

で、テキストなどでよく見る図がこちら

マンデルフレミング①

3つの曲線が入り混じって、ややこしいっ』と思われるかもしれませんが、1次試験で出題されるマンデル=フレミング・モデルの問題は、押さえるべきポイント”を掴んでおけばすんなり正解が導けます

では、押さえるべきポイントとは何か?それは、以下の通り。

~マンデル=フレミング・モデルで押さえるべきポイント~
【1】 IS-LMの交点(E)が、BP曲線(r*)の上側および下側に来た場合の国際収支の状態を理解する
【2】上記国際収支の状態を踏まえた、変動相場制及び固定相場制におけるIS-LMの動きを理解する

とりあえず診断士1次試験の経済学の範囲であれば、これだけで十分


【1】国際収支の状態の理解

では、さっそく見ていきましょう。

例えば、「政府支出」を増やした場合、IS曲線が右にシフトし(IS→IS’)、IS’曲線とLM曲線の交点E’は、BP曲線の上方に位置します(下図参照)。

ISシフトで交点がBP上方②

図をご覧頂くと、IS’とLMの交点であるE’の利子率=自国の利子率(r)は、国際利子率(r*)よりも高くなっています
さて、この場合国際収支はどうなっているか?
国際収支なんて言い方をせず、もっとシンプルに“円高”“円安”か』で構いません

こんな感じでイメージしてください

①自国(円)の利子率>国際(ドル)利子率となる→
②円の利子が高いため、人々が円を求めて円を買いに走る→
③円買いドル売りが起こる→
円高ドル安となる。

※重要なのは、①→④となる事が理解できればOKです。②と③はあくまでも補足です。

では今度は「貨幣供給量」を増加させた場合、LM曲線が右にシフトし(LM→LM’)、IS曲線とLM’曲線の交点E’は、BP曲線の下方に位置しますね(下図参照)。

LMシフトで交点がBP下方

今度は、ISとLM’の交点であるE’の利子率=自国の利子率(r)は、国際利子率(r*)よりも低くなります
さて、今度の場合は国際収支はどうなるか?

①自国(円)の利子率<国際(ドル)利子率となる→
②円の利子が安いため、人々がドルを求めて円を売りに走る→
③円売りドル買いが起こる→
円安ドル高となる。

と、いう事でまとめるとこんな感じ。

自国利子率と国際利子率の関係


【2】IS‐LMの動き

では、これを踏まえて“変動相場制”および“固定相場制”の時のIS‐LMの動きについて確認しておきましょう。

(1)変動相場制の場合:輸出量の変化に注目

<財政政策の効果>

政府支出を増大させると、ISが右シフトし(IS→IS’)、自国利子率(r)>国際利子率(r*)となります。
そうすると、円高となりますので、輸出が減少します。すると、総需要が減少する事になり、IS曲線が左にシフトします。
※念のため、根拠となる考え方を図示しておきます。

IS左シフトの理由

従って変動相場制の場合の財政政策は、“IS曲線が行って戻って”となりますので、国民所得が増加せず『効果がない』という事がお分かりいただけるかと思います。

マンデル=フレミング①

 

<金融政策の効果>

では、今度は貨幣供給量を増やすとどうなるか。LMが右シフトし(LM→LM’)、自国利子率(r)<国際利子率(r*)となります。
今度は円安となりますので、輸出が増加します。すると、総需要が増加し、IS曲線が右にシフトします。

マンデル=フレミング②

上の図を見ると、変動相場制で金融政策を行うと、“IS曲線も右にシフト”するため国民所得も増加(Y→Y’)し、『効果はバッチリ』となります。


(2)固定相場制の場合:貨幣供給量の変化に注目

<財政政策の効果>

財政政策を行うと、IS右シフト→自国の利子率>国際利子率→円高 とここまでの流れは変動相場制と一緒ですね。
固定相場制の場合は、今度は輸出量の変化でなく“貨幣量”に注目して考えます。

円高となり、(固定相場制のため)円の価値を下げる(国際利子率と同じにする)必要がある→
②円の価値を下げるには、円の供給量(ハイパワード・マネー)を増やす必要がある→
中央銀行が“円売り”=買いオペを行い、市中での貨幣流通量を増やす→
④円の価値が下がり、円安となる。

と、こんな感じで考えて頂ければ分かりやすいかと思います。

円高を防ぐために、円の供給量を増加させることでLM曲線が右シフトし(LM→LM’)、その結果国民所得も増加(Y→Y’)する事が分かります。

マンデル=フレミング③

固定相場制で財政政策を行うと、貨幣供給量が増加するため“LM曲線が右にシフト”するため国民所得も増加(Y→Y’)し、『効果はバッチリ』です。

 

<金融政策の効果>

では、金融政策の場合はどうなるか。
LMが右シフトし(LM→LM’)、自国利子率(r)<国際利子率(r*)→円安とここまでの流れは大丈夫ですね。

今度は円の価値をあげて、円安を防がなければなりません。
※今更ながらですが、経済学では『貴重な物ほど価値がある』という考えが前提にあります

つまり円安を防ぐために、中央銀行が円の供給量を減少させる(円買い=売りオペ)ことでLM曲線が左シフトし(LM→LM’)、“LM曲線が行って戻って”となり国民所得が増加せずに『効果がない』事が分かります。

マンデル=フレミング④

と、こんな感じで考えて頂ければ分かりやすいかと思います。

ちなみに、マンデル=フレミングに書いた秀逸な過去記事がこちら
ぜひ、こちらもご覧ください
過去の道場ブログで閲覧数NO.1の記事です

では、フェイマオ流?マンデル=フレミングのシンプルな考え方のまとめ。

マンデル=フレミング・モデルは、
①国際利子率(r*)の水平線と自国の利子率(r)の位置関係から円高or円安を判断する
②変動相場制の場合には、輸出量に着目
③固定相場制の場合には、貨幣量に着目
して、グラフの動きを掴む

本日はここまで

1次試験まであと1ヶ月。皆さんの頑張りを道場メンバーは一丸となって応援しています

To be continued・・・

==========================================================
あの熱い夏がやってくる!今年も開催!
大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:8月11日(木)
14:00-16:30(予定)
(開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。
(実費負担、4,000円程度を予定)

2次試験はロケットスタートで11週を制した者が勝ちます!
ぜひとも予定を開けておいてくださいね!

 


累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓

最新のコメント

カレンダー

2016年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント

満席となりました
懇親会は受付継続中!

道場一次対策セミナー
2017年4月29日開催!
詳細はこちら

道場について

↓ 今、何位? ↓





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


↓事例Ⅳ対策本↓


Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

FX比較

サルでもわかるFX