カテゴリ「 » 未分類」の記事



みなさんこんにちは!たけぴょんです。

昨日は2次筆記試験の合格発表でした。

合格者830人、合格率19.4%

合格者は昨年に比べ12人減少、合格率はほぼ昨年並みという厳しい試験でした。

合格された方

合格本当におめでとうございます。厳しい2次筆記試験を突破した余韻にもう少しひたりたいところですが、8日後、12月17日(日)の口述試験まで最後まで気を抜かず、ゴールテープを切りましょう!

口述試験対策については、ITOロックますけんゆっこたっしーの記事なども参考に、しっかり面接対策を行ってください。

我々一発合格道場などの受験生支援団体や予備校で実施される模擬面接を最大限活用するのがオススメです。

すでにかなり予約で埋まっているようですが、団体や日にちによってはまだ若干の空きがあるようです。こちらに模擬面接の実施団体をまとめたサイトがありますので、まだ模擬面接予約できてないという方はぜひ確認してみてください。

我々一発合格道場は、セミナーは定員に達し締め切りましたが、引き続き懇親会のみの参加を受け付けておりますので、よろしければご検討ください。

残念ながら不合格だった方
ここまで本当にお疲れ様でした。

様々な心境の方がいらっしゃるかと思います。

しばらくはゆっくり休んで、気持ちが落ち着いてきたら、「なぜ自分は診断士を目指そうと思ったのか?」という原点に帰り、その志に変わりはないか自らに問い直してみるとよいかもしれません。

それは頭の中だけで考えるより、文章として書き出すことで、より考えが整理できると思います。

その方法として、次にご案内する「未合格体験記を作成してみる」、というのはいかがでしょうか。

合格・不合格問わず!受験体験記募集!!
一発合格道場の強みは「積み重ねられた数多くの体験記」です。
道場をつくるのは、あなたの体験記。また、あなたの貴重な経験が、多くの人たちのために役立ちます。
ぜひ、体験記をおよせください。

募集要項

対 象:H29年度2次試験合格者および筆記試験受験者(不合格者)
–> 年齢・受験年数・学習スタイル等一切不問
原稿量  :自由。目安として2,000字(原稿用紙5枚)程度
ファイル形式:Word(.docxまたは.doc)
特典   : 「一発合格道場」ブログ上で随時公開。
応募方法 : igdojo8@gmail.com までメール
※当ブログ運営趣旨に反しない限り、原則応募全員分を公開。
※原稿の著作権は個人上は放棄頂き、当「一発合格道場」に帰すものとします。

受験体験記テンプレ

(0)受験生情報 名前(HN)・年齢
(1)診断士に挑戦した理由・きっかけ
(2)学習開始時の知識・保有資格、得意科目・不得意科目
(3)学習スタイルとそのメリット・デメリット
・独学、通信、○○(予備校)通学
①メリット
②デメリット
(4)合格までの受験回数、学習時間とその作り方
①学習開始時期と受験回数
②一次学習時間
③ニ次学習時間
(5)合格までの学習法
①1次
②2次筆記
③再現答案
(6)学習時・受験時のエピソード
(7)これから合格を目指す方へのアドバイス

それでは、今日もみなさんお~元気で!

たけぴょんでした。

。:*:★道場冬セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 冬の絶対合格フェス2017
〜最後まで気を抜くな!〜

□ 開催日時:2017年12月10日(日) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第3会議室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆2次筆記試験を突破!口述試験に向けて何を行うべきか?
☆想定問題を使った模擬面接を行いみなさんの不安を解消します!

★12月8日(金)12:00より受付開始★

詳細はこちら

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


今日は待ちに待ったOPEN DAY。

 

二次を受験された方、ぜひ今の思いをコメント欄にぜひ書き込んでください。
8代目全員、全力で合格のご連絡お待ちしております。

合格発表は、こちらの中小企業診断士協会のページで!例年10時頃に発表があるようです。


本日はOPEN DAY

座して結果を待つ。どのような結果になってもあなたにとって大切な1年になったはずです。
診断士試験への想いを書き綴ってください。

書き込んで頂いたコメントに対しては8代目道場メンバー全員で返信致します。

皆さま本当にお疲れさまでした。

(ここからPR)
2次試験合格者には、最後の関門口述試験対策として、本日12時より
一発合格道場 口述セミナー募集開始します。

【セミナー内容】
・受験にあたっての基本情報、注意点
・実践!!口述模擬面接

8代目執筆陣を中心に、シビアかつ適切なアドバイスをお伝えするほか
想定問題を使った模擬面接を実施いたします。

ぜひ、本セミナーを活用して、口述試験のコツをつかんでください。
道場ならではの形式で実施いたします!
模擬面接の関係上、定員20名(申し込み先着順)とさせていただきます。
なお、対象者は筆記試験合格者に限らせていただきます。

また、セミナー終了後、懇親会も行います!!
同期合格の方々との繋がりを作るきっかけにもなりますので、ぜひご参加ください。

 

最後に、

合格された方、本当にお疲れさまでした。最後まで気をぬかず頑張ってください。
そして、診断士としてお会いできることを楽しみにしております。

また、残念な結果に終わった方。来年こそ合格を掴むべく、今日はゆっくり自分を労わってあげてください。あきらめなければ、必ず道は拓けます。

ではでは。
ITOでした。

。:*:★道場冬セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 冬の絶対合格フェス2017
〜最後まで気を抜くな!〜

□ 開催日時:2017年12月10日(日) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第3会議室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆2次筆記試験を突破!口述試験に向けて何を行うべきか?
☆想定問題を使った模擬面接を行いみなさんの不安を解消します!

★12月8日(金)12:00より受付開始★

詳細はこちら

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは、ゆっこです。いよいよ明後日2次筆記試験の結果が発表されますね。知りたいような、知りたくないような、そんな気持ちでいらっしゃると思います。見事口述試験への切符を手にすることができたなら、新たな出会いがたくさん待っていることは間違いありません。

一発合格道場では10日(日)に口述試験対策セミナーを東京都内で開催予定ですが、遠方の方もいらっしゃると思いますので、結果発表をを受けてどのように行動すれば良いか、私なりの考えをお伝えしたいと思います。

<二次筆記試験を通過した方>

1.当然ながら口述試験対策を

私は結果発表があるまで事例問題に目を通すことはしていませんでした。結果を見てから慌てて対策したクチです(^^;

道場の口述試験対策セミナーに申し込んでから、直ちに事例企業のまとめを作成しました。事例企業のまとめについてITOさんも前回投稿していましたね!例によって?まとめノート大公開します。詳しくご覧になりたい方はクリックして拡大して見てみてください。

口述試験では、筆記試験の設問とは全く関係なく、事例企業について質問されます。本番では問題用紙を見ることはできませんので、4社の情報を全て頭に入れていかなければなりません。そこで、A社、B社、C社、D社について、まとめを作成してインプットしました。

具体的には、事例企業のバックグラウンド、これまでの歩み(年表)、強み、弱み、外部環境の変化などについてまとめます。さらに、組織・人事、マーケティング・流通、生産・技術、財務・会計、の各分野について重要となる点で忘れかけているものについても思い出しておきます。

ぜひ、今年度の事例企業についてのまとめをご自分で作成してみてくださいね。

そして、可能であれば1回で良いので模擬面接を受けておいてください。道場以外にも各所で開催されていると思います。ぜひ情報収集してくださいね!

2.口述試験は合格する前提で次の予定を考える

ご存知の通り、口述試験は全く喋れなかった、などよっぽどのことがない限り落とされる試験ではありません。ですので、もうほとんど合格した、というつもりで次の予定を立ててください。具体的には、実務補習の日程を確認して申し込みの準備をする、合格後の活動方針について考えておく、などです。

当面企業内で、という方であれば、そのちゃんのこの記事がとても参考になると思います。合格したら独立するぞ!という方もいらっしゃると思います。私も、もともと無職でしたので、合格発表のあった1月には個人事業主としての開業届と青色申告の届けを済ませました。今お勤めの方であれば、年度末で退職するのか、1,2年準備してから退職するのか、などのプランを考えるのも重要だと思います。

私がお会いした中では、合格してすぐ独立、という方も一定数いらっしゃいます。(女性が多いかな?)

診断士として積極的に活動していくには、人脈こそが命ですので、様々な場に顔を出してみることをお勧めします。とはいえ、本当にたくさんの集まりがありますので、自分に合っている場なのか本当に必要なものなのか厳選していかれた方が良いかもしれません(お財布のためにも!?)。初めは焦って色々なところに行った方が良いのでは?と思いがちです。しかし、子育て中であまり土日や夜外出することができなかった私は、厳選して参加してきましたが、それでもかなりたくさんの良いご縁に恵まれています。

<二次筆記試験、涙を飲んだ方>

本当に悔しい思いをされることと思います。次、またチャレンジするのか、否か。診断士資格がなくてもできることもたくさんあります。ただ、診断士の資格がきっかけになることももちろんたくさんあります。

ご自分にとって、何が最善なのか、本当にこの資格が必要なのか、そこから見直してみる一つの機会かもしれません。

それでも、再度チャレンジしよう!と決められたら、また一から受験の計画を練り直してみてください。何かに書き出してみると思考を整理することができると思います。見える化、ですね。私がこれまでお会いした社長さんたちも、自分の経験と勘から、だいたい自社のことは分かっている、とおっしゃいます。でも、一度精査して、書き出してみると、改めて、見方が変わってくるものだ、とも皆さんおっしゃいます。

試験勉強も同じだと思います。ぜひご自分の事業計画(受験計画)を書き出してみてください。

本日はここまで。

今日も皆さんを応援しています!

ゆっこでした。

。:*:★道場冬セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 冬の絶対合格フェス2017
〜最後まで気を抜くな!〜

□ 開催日時:2017年12月10日(日) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第3会議室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆2次筆記試験を突破!口述試験に向けて何を行うべきか?
☆想定問題を使った模擬面接を行いみなさんの不安を解消します!

★12月8日(金)12:00より受付開始★

詳細はこちら

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます。
世界の畠ちゃんです。

以前も書きましたが、診断士協会が主催する経営者セミナーに手伝いで参加しているのですが、そのセミナーも全15回の講義を終えました。
最後の2回は、参加された方(2代目の方が多い)がこれから自社をどうしていきたいか、という発表をされました。そのなかで、印象に残った発表をお伝えしますので、地方の中小企業の事例としてお読みいただければと思います。

A社(自動車販売会社)
・国産車メーカーの販売ディーラーで、主に新車販売と車検整備等が主な業務
・お客様を分類すると、一年に一回来てくれないと、次の新車販売に繋がりにくいこと、点検整備の利益率が比較的高いことから、自店での自動車購入客が年に一回は点検整備に来てくれるように、DMを出したり、様々な特典を用意したりして頑張っている。
・従業員の主力が5~60代であるものの、若い世代は入ってもすぐにやめてしまうため、人材の定着が急務とのこと。
・今回を機に、経営理念の重要性を認識し、創業した祖父が作成した経営理念を倉庫から探し出し、改めてその素晴らしさに感激し、それの再徹底を図ることになった。

 

B社(食品製造会社)
・かつて、大手メーカーの下請けだったが、大手メーカーの倒産で連鎖倒産の危機に直面した。
・いよいよ明日が夜逃げ決行となった前日に、応募していたとある食品コンテストで入賞の知らせがあり、夜逃げを思いとどまる。そこから、自社製品が日の目を見るようになる。
・ご主人(社長)が職人気質で良いものしか世に出さないとのポリシーが強く、競合他社が通常一つ100円、特売でさらに安く売っているにもかかわらず、一つ300~500円のラインナップで勝負し、贈答用などとしてデパートで好評を得ている。
・いまは、後継者がもう少し価格を抑えつつ若い人の目に留まるようなデザインのパッケージで入門品を作成し、将来に備えている。

 

C社(訪問看護事業)
・異業種から参入し、フランチャイジーとして大手のノウハウを活用しているが、初年度は数千万円の赤字
・しかも、人材難で人が集まりにくいため人材紹介会社を活用しているが、紹介料は年収の20%と高額である。しかし、将来性がある事業のため、積極的に採用している
・利用者側からすると、どこのサービスを利用しても利用者負担は変わらない。そのため、「利用者の笑顔のために」の精神で、応接やホスピタリティで差別化しようと従業員教育に力を入れている。
・高齢化が進む地域であるため、社会的な意義と将来性を見込んで今後も積極的に取り組んでいく。

 

後継者って大変だ

小中学生のころ、「社長の息子って、苦労せずに社長になれていいな~」って、みなさんも思ったことがあるかもしれませんが(笑)、皆さんそれぞれ「親から継ぐ会社を無事に継続できるだろうか」「既存の従業員は私を社長として認めてちゃんと働いてくれるだろうか」など、後継者ならではの悩みを抱えながら頑張っていらっしゃいます。

経営者は孤独だという言葉は聞いたことがあると思いますが、経営の悩みは従業員にはしにくいですから、確かにその通りだと感じました。中小企業診断士は、社内で言えない悩みを聞いて、サポートする心強い味方になりうると思いました。

 

話をよく聞いてあげるだけで

私は昔から相談を受けると、良かれと思って、「それならこうしたら良いんじゃない?」「こっちのほうが良いよ!」などとすぐにアドバイスをしていました。

あるとき、とある女性に「畠ちゃん、相手に相談することで思考がまとまるのよ。別にアドバイスを聞きたいわけじゃないの。黙って頷いて聞いてくれるだけでよいの」と言われたことを思い出しました。

当時の私は「自分から相談しといて、黙って聞いててって…。だったら、家でぬいぐるみにでも話したらいいじゃん!」と思いましたが、今ならわかるような気がします(笑)
人に話すことで、自分の思考が整理されますものね。

すみません、脱線しました(笑)
確かに、ベテラン診断士の先生方は、各人の発表が終わった後のコメントでは、相手の話した内容を盛り込みながら、必ずどこかをほめたうえで、一点だけアドバイスを送る感じでした。

 

やはり、傾聴は大切だ

コンサルタントである以上、最終的には提案が必要だろうとは思いますが、しっかり話を聞いてあげる過程で相手に気づきをもたらすことができれば、次の行動に一番つながりやすいと思います。また、提案するにしても、傾聴によって気持ちよく本音の部分も語ってもらわないと、建前に基づく提案では相手の胸に刺さらないかもしれません。

これから、みなさんも実務補習では社長さんの話を聞く機会がありますが、相手の話を正しく聞くのはとても奥が深いと思います。いかに、本音を話してもらえるか、そのためには自分はどういう聞き方をすればよいか、それも考えながら臨んでいただければと思います。

ただ、相手のペースにゆだねすぎると、聞きたいことが聞けずに終わるという悲劇に見舞われます。どうぞ気を付けて。

以上、世界の畠ちゃんでした

。:*:★道場冬セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 冬の絶対合格フェス2017
〜最後まで気を抜くな!〜

□ 開催日時:2017年12月10日(日) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第3会議室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆2次筆記試験を突破!口述試験に向けて何を行うべきか?
☆想定問題を使った模擬面接を行いみなさんの不安を解消します!

★12月8日(金)12:00より受付開始★

詳細はこちら

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


お疲れ様です。そのです。
写真は埼玉県神川町の冬桜。晩秋から初冬にかけて開花する珍しい種類の桜です。
早くも12月になろうとしていますが、合格発表を前にこんな季節でも*:.゜.:*サクラサク*:.゜.:*ということで写真を掲載させて頂きました♪


さて、前回に続いて診断士試験の合格後の姿がテーマです。繰り返しになりますが、私自身模索中でもあるので、あくまで今時点の気持ちをなんとなく書き連ねているだけ・・・ということをご承知おきください。

診断士一年目の過ごし方はいろいろありますが、私の特徴は前回記載した企業内診断士であること、そして9月に転職したことです。診断士の資格を取得した後には、転職も視野に入れている方もいらっしゃるかと思いますので何かのご参考になればと思います。
診断士としての転職については、7代目のたきもさんも記載されておりますので、ぜひ併せてお読みください。

1.転職の動機と診断士資格の関係
まず、私が転職した先は中小企業診断士やコンサルタント関係とは、直接的には関係ありません。(間接的には無くも無い…というか、個人的には関係づけたいと思っています。わかりにくくてすみません。。。)ただ、転職のきっかけには資格の取得は大きく関わっています。
合格してまもなくは、実務補習15日コースの有休取得を認めてくれた会社への感謝もあり、すぐに退職・転職しようとは全く思っていませんでした。それが、転職活動を開始したのが5か月後。動機は複合的ですが、急激に広がった会社の外の世界に、大きく刺激を受けたのは間違いありませんでした。合格後、「忙しくなるよ」とか「人生変わるよ」と言われる事も多いかもしれませんが、私にとっても、自分の考えの変化は想像以上のものだったということです。
ここに書いてしまった夢に向けて、いつかではなく、今動き出したいと思ってしまったのです。

2.診断士資格は転職に有利か?
たきもさんも記載されていますが、過剰な期待は持たない方が良いです。
仕事と資格は別問題ですし、間違いなく本業>資格です。本業でどれだけ頑張って成果を出せたかなど、転職活動に臨む基本があったうえで、+αの加点要素が資格になります。残念ながら診断士資格には、印籠の様に使えるほどの強い効果は無いようです。
ただ私の場合は、志望が未経験の異業種分野だったので、本業をそのまま活かせる先ではなく、エージェントの人にも「難しいかもよ」とはっきり言われていました。その中で、書類選考に通ることができた企業には、ポテンシャル能力を見込む根拠として、評価していただけたのだと思います。

毎回の面接では、100%何かしら診断士に関する質問を受けました。
中小企業診断士は資格自体をあまり知らない方も居るので、面接官によってはとんちんかんな質問をしてきたり、逆に興味を持って聞いてきたり、様々です。

・どうしてその資格をとろうと思ったの?
・今のお仕事では、皆さんその資格をとるの?
・けっこう大変な勉強したんじゃないの?
などを聞かれました。

そもそも、有利かどうかはあまり意味が無いのかもしれません。
自分が何をしたいのか。なぜ診断士資格を勉強したのか。転職後の仕事に対して、どのように活かしたいと自分で思うのか。
これが矛盾なく説明できればとても説得力があるはずです。

3.転職してから、診断士資格を活かせているか?
資格というより知識ですが、少なくとも活かせていると思います。
たとえば意見を言う時も、転職者が「私は前職にひっぱられた評価基準でものを言っていないか?」と自分で自信を無くしがちなところを、一応「私は経済産業省認定の国家資格に基づいて勉強した基準でものを言っている!」という自信に繋げることができます。

今、「ビジネスの体系的知識はあるけど実務経験が足りない私」は、「実務経験は豊富だけど体系的知識に自信が無い同僚」と組んで、それなりに上手くいきそうです。
未経験の仕事に転職してから、毎日自信を失いがちな日々ですが、自分を支えるものとして、診断士資格は間違いなく大きな働きをしていると思います。仮に資格が無かったら、折れてしまっているかもしれません。
少なくとも私の価値はゼロではない(はず!)と証明するものですから…。

合格の結果を待っている方も、来年に向けて勉強をスタートされる方も。
診断士資格が、皆様の夢を実現する切符となりますように。
お互い頑張りましょうね。そのでした。

 

【告知】道場の「口述試験対策セミナー@東京」は12月10日(日)開催!
受付開始は12月8日(金)合格発表当日です。詳細はまた後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



おはようございます、8代目のたっしーです。

今更のお話ですが、事例Ⅵにご参加頂いた方、ありがとうございました。こちらで今年の関西班の活動は終了になります。1年間(半ば強引に)イベントを開催してきましたが、感謝の言葉も頂きまして本当に感無量です。

職業や役職、年齢や性別を超えて、多様な方とフラットに交流できることは本当にいい刺激になり、診断士の面白さとも言えると思っています。まだお会いできていない方が多いと思いますが、いつも道場をご覧頂いている皆様とも、お会いできる日を楽しみにしています。(遠慮なくお声掛け下さいね)

東京地区では口述試験対策セミナー(12月10日)もありますので、ご期待ください。

==============

さて本題に。

診断士ってどこに行けば会えますか?

道場のイベントにお越し頂ければ会えます。それはさておき、この質問は私が実際に聞かれたことがあるものです。「サラリーマンが取得したい資格で1位になった」とか、「AIに取って代られる可能性が0.2%だった」など、いいニュースを聞くことも多くなり、知名度が高まっているのかな・・・と思っています。

2日連続のゆるわだになりますが、本日は資格取得して約7か月経った時点で振り返り、よく質問を頂いた内容をまとめてみました(あくまで私の体感調べです)。畠ちゃんも記事にしていましたが、受験を検討されている方も2次筆記の発表を待っている方も、ある診断士が感じた現実として参考にして下さい。

  • この資格って何ですか?

私は営業なので名刺交換の機会が多く、会社の名刺にも記載していますので、診断士を取得していない方からの質問で1番多い内容です。とはいえ、仕事で名刺交換する中で資格に気づいてコメントする方は、体感的に1~2割程度でしょうか。気づかれる方の多くは、別資格の取得を目指している方や自己研鑽の意識が高い方で、ある程度診断士を知っているか聞いたことがある方だと思います。
私は深い理由は無いですが「世間的には、いわゆる経営コンサルの知識が学べる国家資格です」と回答するようにしています。

  • なんで資格を取ったのですか?

診断士の集まる懇親会や交流会、道場セミナーなどでもよく質問されますが、取得されていない方からも多く質問されます。「なぜ資格を取ったのか?」「なぜ診断士なのか?」2つの側面があると思いますが、取得していない方からは単純な話の流れなので「そうなんですか、すごいですね」以上に深入りすることは余程親しくなければないです。診断士同士では「独立するのか?」「診断士活動をするのか?」など、もう少し踏み込んだ話になることが多いです。
私は道場でも紹介しましたが「伸びきった上司の鼻を折るためです」と回答していますが、その後の説明に時間がかかります・・・

  • 診断士って難しいのですか?

これは診断士を取得していない方からですが、「1」の質問の後に「2」か「3」かに分岐するイメージで、単純な興味の場合と少し検討しているなどのケースがあります。大体、仕事で名刺を交換した際の質問はこの3つになっています。
診断士試験は1次試験も2次試験もそれぞれ約20%前後で推移していますので、総合的な合格率が約4%という計算になります。私は1次試験と2次試験はそれぞれの性質がかなり違うため単純な掛け算で回答することにしっくり来ていないため「そうでもないですよ」と回答しています。

  • 独立していますか?何が得意分野ですか?

普段は会社の名刺をお渡ししているので、診断士を取得していない方から聞かれることはないですが、診断士同士で名刺交換した際に必ずといっていいほど、独立しているか企業努めか?の質問と得意分野は聞かれます。企業内であれば携わっている業界や、担当している職種になると思います。ものすごく多様性のある方が集まっているので、どんな方なのかを知るために私もこの質問はよくしますが、近くの業界にいる人の方が少ないです。
私は企業努めで携わっている部分と、個人の活動で携わっている部分を併せて回答するようにしています。

  • 診断士として活動していますか?

上記の「4」の質問の後に、聞かれることが多い内容になります。懇親会などでは特にこの話が多くなります。また世間的な副業(複業)の話題もあり、取得していない方からも聞かれることがあります。企業内での取り組み、協会活動や研究会活動、プロコンや外部団体への所属、セミナーや執筆活動、企業支援等の活動、その他自分でやっている活動など・・・
私は先日のそのさんの記事で言うと「C」にあたるので、様々な活動の話をさせて頂きます。

以上がトップ5のランキングになります。もしかしたら診断士試験の勉強をしていると周囲の方に公開している方は、同じ質問をされた方もいるのではなでしょうか。ちなみに、次点としては「診断士って儲かりますか?役に立ちますか?」で、取得していない方との飲み会で話に出ることがあります。

診断士になって周囲の方のお話を聞けば聞くほど、皆さんの活動や考え方は多岐に渡っていて、(どの業務を取って0.2%としたのか興味ありますが)、それが良い面でもありながら一般的には少しわかり辛くなっているため、認知度としては今一つ低くなってしまっているのかもしれません。

When it isn’t seen, it doesn’t start.
When I don’t try to see, it doesn’t start.
見えないと始まらない。見ようとしないと始まらない。

これはイタリアの学者で天文学の父としても有名な、ガリレオ・ガリレイさんの言葉。地動説を唱えた方として有名ですが、望遠鏡を手にして見ようとすること、つまりそう思い行動することが大事だとする、深い言葉。
診断士資格も取得してからわかることも多くありますが、それも取得しようとし思い、行動したからなんですね。皆さんは診断士取得して何を見たいと思っていますか?

あと2週間で2次筆記試験の発表です。通過された方は忙しい日々に戻りますので、今のうちにゆっくり休んでくださいね。

たっしー

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


皆様こんにちは、雑草魂のルナです。

今、これを読んでおられる方の中には、12月8日の合格発表を待っている方も、来年の試験に向けて勉強中の方も、いろんな方がおいでと思います。

でも今回私は、「中小企業診断士」というものに興味を持ち始められた方、「診断士試験ってどんなものだろう?」と思われた方に向けて、2回に分けて雑草魂流の解説記事を書いてみたいと思いました。診断士の情報を探してあちこちのサイトをご覧になられている方の一助になれば幸いです。

中小企業診断士試験概要

中小企業診断士試験とは何なのか、これは当然この試験を所管している「中小企業診断協会」に手公表されている情報を見ていただくのが一番早いはずです。抜粋してみましょう。

 

http://www.j-smeca.jp/contents/002_c_shindanshiseido/002_shindanshi_doushitara.html

(中小企業診断協会HP 診断士制度/中小企業診断士試験から登録まで より)

今これを読んでおられる方で、診断協会のこのサイトをまだ見ていない、という方がもしもいらしたら、絶対に熟読することをお勧めします。この先、診断士に向けての途を進める上で重要なヒントが、ここかしこに隠されているはずだからです。

雑草的、「診断士試験」とは?

「診断士」というものに興味を持たれた方の多くは、職業としての診断士ではなく、資格としての捉え方をされることが多いのではないかと思います。弁護士や税理士などであれば、独占業務もあり、その資格を取得することは職業と密接に結びついていますが、診断士の場合には仕事との結びつきが薄いこともあるいみこの資格の特徴ですので、「資格試験」の方が先に意識に上りがちになるのも無理からぬことと思います。なので、前編ではまず「診断士試験」そのものにフォーカスしてみましょう。

 

一次試験

試験形式:マークシート(四択or五択による)

科目:7科目(60分科目・90分科目あり)

  • 経済学・経済政策
  • 財務・会計
  • 企業経営理論
  • 運営管理
  • 経営情報システム
  • 経営法務
  • 中小企業経営・中小企業政策

合格基準:受験科目数×60点かつ40点以下の科目が無いこと、で合格となる。他に科目合格という制度がある。

一次試験の最大のポイントは、科目数が多く学習範囲の幅が広いことでしょう。「幅広い知識が求められる」と捉える人も多いですが、「自分の得意な範囲が含まれる可能性が高い」と考えていただくのが正解だと思います。嫌いな科目、苦手な科目は誰しもあるでしょうが、好きな科目、勉強していて楽しいと感じられる科目も必ずあるはずです。あるいは、今までの経験がアドバンテージとなることも大いにあり得ます。さらに、受験科目全体で平均60点が取れればよいので(40点以下足切りに注意)、苦手科目を得意科目でフォローすることも可能です。ある意味、様々な受験生のバックボーンに優しい試験だと考えることもできます。

私の場合も「情報」「経営理論」あたりにアドバンテージがあると考たことで、苦手な「財務・会計」や難しそうな「経済学」についてもフォローできるだろうと考え受験を決意することができました。

ぜひ、あなたの経験を活かして一次試験に取り組んでみてください。

一次試験の全体攻略については以前、こんな記事を書かせてもらっています。

http://rmc-oden.com/blog/archives/98171

良かったら参考にしてみてくださいね。

また、例年8月の第1週辺りの週末が試験日として設定されています。暑いさなかに2日間にわたる長丁場ですから体力勝負になる部分もあります。また、例年「爆弾」と呼ばれる非常に難しい科目が出るのも特徴です。科目ごとの難易度が安定せず、例年とは傾向の異なる問題が連続して出題されることもあり、スタミナや精神的なタフさも要求されます。普段の生活の中でも、その辺りを意識して自分の精神力を強化しておくことも大切かもしれません。

 

二次筆記試験

試験形式:筆記

科目:4事例(各80分)

  • 「組織(人事を含む)を中心とした経営の戦略及び管理に関する事例」
  • 「マーケティング・流通を中心とした経営の戦略及び管理に関する事例」
  • 「生産・技術を中心とした経営の戦略及び管理に関する事例」
  • 「財務・会計を中心とした経営の戦略及び管理に関する事例」

合格基準:全事例得点合計が60点×4=240点を超え、かつ40点未満の事例が無いこと

 

二次筆記試験で求められているのは、ざっくり言うと「聞く(読む)」「判断する」「伝える(書く)」力です。紙面上で簡易診断を行う試験ですので、事例企業の置かれた状況を把握し、経営者に的確にアドバイスできるかどうかを問われています。

雑草魂的には、さらに細かく分解してみたバターンを以前ご紹介しています。

http://rmc-oden.com/blog/archives/100908

二次筆記試験は診断士試験の本丸とも言えます。一次と違い、学習時間とスキルが比例しません。その人が元々持っている素質によって、攻略のしやすさはかなり異なると言えるでしょう。

そういう意味では、受験指導校のカリキュラムだけに頼って合格レベルまで自分のスキルを高めることは難しいかもしれないです。学校のカリキュラムで教えられるのは上記三つのスキルのうち「判断する」の部分に偏っていると感じます。

自分が得意なこと、不得意なことをしっかりと自覚したうえで、とるべき対策をとっていく必要があります。

特に「読む」「書く」は一朝一夕に強化できるものではありません。もしも今、そこに苦手意識を感じている人は、「診断士試験を受験しよう」と決めたならその日から、意識をしてそのスキルを強化する必要があります。

 

二次口述試験

口述試験は、二次筆記試験合格者のみが受験でき、かつ合格率は99%以上ですので、「落とす」試験ではありません。一次や二次筆記の合格率が20%前後であることを考えると、「試験」とはいうものの、最終面談による確認的要素の強い試験になっています。

といっても、中には残念ながら不合格になる方もいらっしゃいます。

経営者のアドバイザーとして活動するにあたり、どんなに学習ができても、そして読み書きができても、「話す」ことができなければダメだ、ということです。もちろん、「いかに上手に話せるか」を見られているわけではないので、社会人として一般的に生活できている方は心配する必要はないのですが、緊張感などから全く話ができなくなってしまうと、不合格の可能性もある、というように考えてくださいね。

 

最後に、診断士試験のこれまでの合格率などを確認できるリンクを置いておきます。

http://www.j-smeca.jp/attach/test/suii_moushikomisha.pdf

(中小企業診断協会HP 診断士制度/申込者数・受験者数・合格数の推移 より)

 

診断士試験を受ける、と決めたら、そこから先は長丁場。全体の概要をしっかりと確認し、攻略にあたってどのくらいのリソースを費やす必要がありそうか、まずはじっくりと検討してください。ただなんとなく勉強を始めても、あるいはなんとなく学校に通っても、それだけでは合格を掴み取るのは難しい試験です。自分のどんな長所を活かし、どんな弱点をカバーする必要があるのか、考える事から始めてくださいね。

 

次回は、さらに大事な、「何のためにこの試験を受けるのか」につながるところを掘り下げていく予定です。

 

今日の雑草魂:「試験全体の概要を体系的に理解することが、診断士試験チャレンジへの第一歩!」

 

ルナはみなさんの頑張りをいつでも応援しています!



ゴールを見据えて一発合格!

みなさんこんにちは!たけぴょんです。

つい先日インフルエンザの予防接種をしました。家族で毎年やってます。これで100%大丈夫という訳ではないですが、職場や家族に迷惑かからないよう最善を尽くす意味でやってます。

インフルエンザになると診断士試験の勉強にも支障をきたしてしまうので、もし予防接種できなくても、うがい、マスク、アルコール消毒etc、できる範囲で対策しましょう!

診断士試験の勉強は長丁場ですから、体調管理も重要ですよ(^o^)


さて、今回のテーマは「ゴールを見据えた1次対策(前編)」です。

私自身、一発合格できたのは、勉強開始当初からゴールを見据えることの重要性を教えてもらったおかげだという思いがあるので、「こうすればよかった」という部分も含め、今回と次回で(前編)と(後編)に分けてお伝えしていきたいと思います。

診断士試験のゴールとは?

2018年合格目標のみなさんは、今1次試験の勉強をされているかと思いますが、ゴールを見据えた勉強ができていますか?

診断士試験のゴールって何でしょう?

2次試験に合格することですよね。

厳密に言えば、2次試験は筆記と口述がありますが、口述の合格率は99%以上(昨年度は100%)なので、ゴール=2次筆記試験合格と言ってよいでしょう。

ゴールを見据えた1次対策をオススメする理由

「ゴール=2次筆記試験合格なんてわかっとるわい!」という声が聞こえてきそうですね。私もそれくらいは知ってました。

「そうは言うけど、そもそも1次突破しないと2次受けられないじゃん。まず1次対策専念じゃないの?」というご意見もあるかと思います。私も最初そう思いました。

でも、考えてみてください。1次試験だけ合格してもそこは単なる通過点。ゴールはあくまで2次筆記試験合格なのです。しかも1次対策で学ぶ知識は2次試験でも使う知識です。

したがって、2次筆記試験では1次対策で学ぶ知識をどう活用して解くのかを、事前に知った上で1次対策するのと、知らずに1次対策するのとでは、勉強の効率に大きな差が生じることになるのです。

1次科目と2次科目の関連

では、ゴールを見据えた1次対策ってどういうことでしょうか?

それを考えるには、まず、2次筆記試験の内容と1次試験科目との関連をおさえる必要があります。

上の表をみていただいてわかるとおり、1次試験7科目の中で特に2次筆記試験と関連がある科目は、企業経営理論、財務・会計、運営管理の3つです。

私が通っていたTAC1・2次ストレート本科は、10月から企業経営理論の講義が始まり、その後財務・会計、運営管理の順で学習し、1月中旬には2次関連科目の講義がすべて終わるカリキュラムでした。

この1次科目を学習する順番も、ゴールを見据えた1次対策だったんだなと、合格して改めて感じました。今の時期から独学で勉強はじめている方は、ぜひ勉強計画を立てる上で予備校のカリキュラムも参考にしてみてください。


今回はちょっと短いですがここまで。次回は(後編)として、ゴールを見据えた1次対策の具体的内容をお伝えします。

それでは、今日もみなさんお~元気で!

たけぴょんでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

 

 

 



こんにちは。ITOです。

8代目メンバーも連日書いていますが、事例Ⅴにご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。また、おとといは事例Ⅵ(大阪会場)も開催し、大盛況だったときいております。
いつも道場イベントで、いろいろな方とお会いできるのが楽しみです。

いつもはブログという世界でつながっているのですが、リアルだとまた異なる雰囲気をもっていたり、書き言葉では伝わらないなにか(熱意だったり、想いだったり)が重要だったりすることを痛感いたします。

さて、『陸王』見てますか?

ITOは毎週楽しみにしておりまして毎度まいど、涙してますww
ちなみに、池井戸さんの作品『下町ロケット』もドラマでみていたのですが、今回と明らかに見ている視点が変わった?と思うことがあり、自分でもびっくりします。
それは、

「自分がこの会社の顧問診断士だったら、どう提案するかな?」
「なるほど、そういうことも考えなければいけないのか・・・」
「社長の気持ちはどうだろう?」

など、実務補修さながら、診断士の立場で見ていることです。

とくに、自分が注目しているのは、銀行員の坂本さん。この方、診断士なんじゃないか?と思ったりします。
事業承継、融資・金策、新事業、特許、リストラ・・・むちゃくちゃためになります。
(見てない方もいるのに、長々と失礼しました (-“-;A …アセアセ )


さて、診断士試験にチャレンジしようとする方は、下記のような実務経験や資格取得している方が多いようです。(1次の科目に合致してますね)

①財務・管理会計
・経理部門や企画部門の管理会計担当経験
・簿記、全経などの資格保有

②システム系
・SE、システム開発経験
・ITパスポート、初級シスアド、基本情報技術者などの資格保有

③法務系の方
・法務担当経験
・弁護士(意外といらっしゃいます)、行政書士、税理士、ビジネス実務法務検定などの資格保有

④総務・労務・人事系の方
・総務、労務、人事担当経験
・社労士、FP検定などの資格保有

⑤営業系の方
・営業(とくにリテール)、マーケティング、営業企画などの担当経験
・販売士などの資格保有

※自分の周り、実はあまり製造業の方がいらっしゃらないもので・・製造業系の資格とかがわかりません、すいません。

来年の合格を目指しこれから勉強をスタートさせようと思っている貴方!
貴方の今までの職場経験や保有資格から参考になりそうなタイプを見つけて、投稿記事や合格体験記を縦よみしてみてはどうでしょうか?
1次試験は7科目もあるので、得意不得意は必ず出てきます。
得意な人はどうやっているかも重要ですが、自分と似たタイプの方が、自分とおなじ苦手科目をどう攻略してきたかも参考になるはずですよ!
科目免除を使うかなども、限られた勉強時間でどう計画するかに関わってくるはずですしね。
「他資格所有による免除科目との付き合い方」(初代ZonEさんの記事)

8代目でいうと・・・

ゆっこたけぴょんTOMその
畠ちゃんルナ
TOMなが
畠ちゃん
たっしーロックそのますけん

最後に、来年一発合格を目指す方にこの時期に読んでいただきたい過去記事がこれ。
スト合格を狙う方には圧倒的に〇〇が足りない!」(7代目碧さんの記事)

さて、○○には何が入ると思いますか?
これからのマイルストーンがまだ見えていない方、ぜひ過去記事探訪してみてください。

以上、ITOでした。
ではでは。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます、
世界の畠ちゃんです。

二次試験を受験された皆さん、大変お疲れさまでした。
思い返せば、一年前、私は慶応三田キャンパスでの受験でした。

試験終了後、正門出口でばったりと夏の道場セミナーでお話したYさんと偶然再会し、そのまま近くの居酒屋、手羽先で有名なチェーン店「世界の○ちゃん」に飲みに行きました。

せっかくだからもう一人のSさんも誘おうとなり、SNSで「事例Ⅴやってますよ~」ってよびかけたら、とある先輩に、「試験終わってすぐに酒なんて飲んでないで、再現答案を書きなさい!」とお叱りを受けたことを、昨日のことのように思い出します(笑)
そこで、私のペンネームが決まり、事例Ⅴという慰労会が始まったというわけです。

 

さて、前置きはこれくらいにして(笑)
今日は12月8日(金)の合格発表までの過ごし方と、今後の人生の過ごし方の豪華二本立てです(笑)

この二次試験において、合格を確信できる人はほとんどいないと思います。
「うわ!やらかした!!」という人も受かるのがこの試験の醍醐味?です。
合格発表のその日まで淡い期待を抱きつつ、楽しみに待ちましょう。

そうですとも!
あの難関に、自分のスキルや経験、そして家族や友人、同僚などの協力も受けて、まさに総力戦で挑戦したのですから、少しくらい平穏に過ごす時間があっても良いと思います。

 

一方で、今後の人生を考えますと、ゆっくり休んでいる暇はありません(笑)
あなたの人生の目標、つまりゴールは、あなたが一歩ずつ一歩ずつ歩みを進めなければ決して近づくことがありません。あなたの人生の砂時計は、あなたが遊んでいる間も、砂は刻々と落ちていきます。
思いっきり骨休めしながらも、そのことはどうか忘れずに。

 

せっかくの勉強の習慣や生活のリズムですから、それを長い間は崩さないでやっていくことをお勧めします。よく部活の練習でもいわれましたが、「一日練習をさぼると、取り返すのに三日かかる」というのがあります。科学的根拠は一切不明ですが、続けることの大切さは、みなさんも骨身にしみてわかっていらっしゃいますよね?

 

では、何をやるかというと、私のオススメはダブルライセンスです。

1、シナジーがあるから
私は、すでに社会保険労務士の資格を取得していましたのですが、診断士を目指したのも、これから社会保険労務士も手続き業務(算定基礎や各種給付申請)ではなく、コンサルティング業務が主流になると感じたからです。

私はサラリーマンなので、直接的に社労士の仕事をしているわけではありませんが、今までの社会保険労務士の業務の中心は手続き業務でした。今は、各種手続き(社員の新規採用における資格取得や算定基礎など)は電子申請の推進もあり、各種クラウドサービスが安価に利用できるようになっています。すぐに取って代わられるということではないでしょうが、大きな流れとしては、労務トラブル等も相対的に増えるでしょうから、診断士と社会保険労務士のコンサルティング分野においては、シナジーが発揮できると感じています。

何で付加価値を出すかは人それぞれですが、門外漢ならさすがに今から、弁護士、公認会計士、税理士、司法書士を目指すのはリスクが高すぎます。個人的なお勧めは、社労士や行政書士、FPでしょうか。診断士とのシナジーも発揮しやすいとも思います。ご自身にはもっとピッタリの新分野があるかもしれませんから、くれぐれもアンテナは常に高くしていきましょう。

 

2、100万人に一人の存在になれるかも?
では、なんでダブルライセンスを目指したかというと、仕事をしながら別分野での付加価値を得るには都合がよいと考えたからです。かなり昔に読んだ藤原和博さん(杉並区立和田中学校・元校長/元リクルート社フェロー)の本の影響があったように思います。

著書では、
①まず、自分の分野で10,000時間努力して、100人に一人の存在になる
②次は、別の分野で100人に一人の存在になれば、1万人に一人の存在(1/100×1/100)になれる
③さらに別の分野で100人に一人の存在になれば、100万人に一人の存在(1/100×1/100×1/100)になれる…というもの

私は「これだ!」と思いました

自分の仕事分野でキッチリと成果を出して、分野と分野の掛け算で目指すなら、私もできるかもと感じました。それには、ダブルライセンスかなと思った次第です。ある特定の分野で100万人に一人の存在となるには、オリンピック選手クラスですから、それはどう考えたって、なかなか厳しい話です。

 

3、では、自分はどうなの?
正直、診断士としてのレベルや経験は、ほとんど活動していないこともあって、かなり後方集団に位置していると自認しております(笑)

しかし、複数の分野を持つことで、付加価値がだせると感じております。まだ実行フェーズではないのですが、可能性だけは感じております。可能性だけですよ(笑)

 

まとめ
あなたが、すでに現在の仕事で100人に一人の存在なら、今回の診断士合格で1万人に一人の存在になれるかもしれません。

でも、さらに別の付加価値を身につければ、百万人に一人の存在になれるかもしれません。
単純に、響きが良くないですか?(笑)
せっかく勉強の習慣がついている今、新しい勉強を始めるのも良いのかな、と思います。

もちろん、私の場合はダブルライセンスでしたが、今の分野で1,000分の1、診断士でも1,000分の1の存在になることでも、100万分の1(1/1,000×1/1,000)の存在になれます。ちなみに、あなたが何分の一の人間かを公に認定してくれる機関や検定試験はありませんので、悪しからず(笑)

 

ただ、最後は営業力など、知識以外の部分が問われることは言うまでもありません。資格を持っていれば、自動的に仕事が来るなどと言う甘いことは、どの世界にもありません。ビジネスの荒波にもまれる事業主さんの力になるというなら、人間的魅力を高める修練の方も同じくらい大切にしなくてはいけません。

すみません。
最近年を重ねてきたせいか、自戒を込めて、説教じみたことが言いたくなりました(笑)

人生は短い。
ゴールをしっかり意識して、歩みを進めていきましょう!
Yes,you can!

そして、事例Ⅴで皆さんと会えることを楽しみにしています!

以上、世界の畠ちゃんでした。

。:*:★道場事例Ⅴ&Ⅵ(慰労会)のお知らせ★:*:。

一発合格道場〜事例V@東京

□ 開催日時:2017年11月3日(金・祝) 18:00〜21:00
□ 会場:くいもの屋 わん 銀座店
□ 定員:30名(先着順)
□ 参加費:3,500円(税込)

一発合格道場〜事例Ⅵ@大阪

□ 開催日時:2017年11月11日(土) 17:00〜19:00
□ 会場:堺筋本町近辺(詳細は別途)
□ 定員:12名(先着順)
□ 参加費:4,000円(税込)

☆今回2017年二次試験を受験された方&
二次試験を受けられなかった方で、2018年診断士試験を目指す方も
みんなで楽しい時を過ごしましょう♪

好評受付中★

詳細はこちらから。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます、8代目のたっしーです。

2次筆記試験を受験された方、お疲れ様でした。
当日はとても天気が悪く、大阪をはじめとしたアクセスの悪い地域では、移動面での苦労もあったのではないでしょうか?筆記試験通過者の発表までは、暫く平穏な日々が続きますのでゆっくりと骨を休めて下さい。

最近の私は、各方面から頂くお話がこの時期に集中したことで、若干パニックになりながら精一杯の生活を続けています・・・ひと山越えたらゆっくりとに出て骨を休めたいと思っています。

==========

さて本題に

昨年の今頃は、何をしていましたか?

私はちょうど2年前の今頃に「中小企業診断士」という資格を初めて知った時期でした。そこから約2か月で、どんな資格か?を調べ、受験を検討し、受験を決意、勉強できる環境を作り、2015年12月末から勉強を開始しました。
そろそろ2018年度合格目標の方もスタートする時期だと思いますので、先日2次筆記試験を受けられた方と、2018年度合格を目指す方に向けて、記事にしていきます。

1、2017年度合格を目指す方へ

当日は完全燃焼できたでしょうか?
ちょうど一週間たったころですので、色々と思うことも多い時期かと思います。完全に忘れることも難しいですが、アレコレと考えても結果は変わりません

(興味あるかわかりませんが)昨年当日の私の感想「やれるだけのことはできた、いい戦いが出来ているのではないか?」でした。この時期は典型的な燃え尽き症候群を発症し、勉強をする気も口述試験対策をする気もおきず、ゆるやかな日々を過ごしていました。

口述試験対策は通過かどうかがわからないと、乗り気になれない方も多いと思いますので、再現答案を作った後、今までやれていなかったことを思う存分楽しんでみては如何でしょうか。
またお時間ある時に、昨年(または勉強を始める前)の自分と比べてみて、どれだけの変化があったか確認してみて下さい。昨年の私は驚くほどの成長を実感できた時でもありました。

2、2018年度合格を目指す方へ

私がそうであったように、そろそろ来年度の合格に向けて始動する方や、受験を検討されている方も多いのではないでしょうか?
情報収集や勉強スタートの段階でこの道場を見ているということは、ストレート合格を目指しているのだと思いますので、今回は特に「独学でストレート合格を目指す方」に向けて、この時期にやって欲しい点をまとめてみます。

・試験の情報を正確に集める

独学の方はインターネットでの情報収集基本となります。この試験に限ったことでは無いですが、インターネット上の情報は量が多く、不確定な情報や古い情報も多く混在しています。この辺りは一度記事にしていますが、自分の欲しい情報を探して、自分で選択して活用することが重要になってきます。

・影響を考え確固たる気持ちで勉強を開始する

診断士試験は、少なく見積もっても来年の10月末頃まで勉強期間が続き、比較的長丁場になります。ましてやストレート合格の方が少ないとされていますので、複数年にわたるケースも多くあります。となると、仕事や家族への影響を避けて通るわけにはいきませんので、「やる」「やらないか」の選択「今なのか」の選択重要になります。ご自身のキャリアプランとご家族の状況を踏まえながら、「今」「やる」のであれば、確固たる決意を作って下さい。
私は比較的不純な動機でスタートしましたが、「ストレートで合格」する為に必要になりそうな犠牲は、飲み込む覚悟をしていました。

・学習計画を立てる

独学の場合、自分で自分を律して学習ペースを構築することがとても重要になります。自分なりのペースで勉強できる独学のメリットの裏返しになりますが、誰もペースを作ってくれませんし、ただ漠然と勉強していても効果は上がり辛くなります。
後で修正する前提で、ザックリと学習計画を立てて自分でペースを作りながら、どのタイミングでどこまで習得しているのか?など、マイルストーンも検討して下さい。
同時に勉強場所環境整備も自分で行わなくてはならないため、いつ(朝/昼/晩)、どこで(家/会社/カフェ)勉強をするのかも、検討して下さい。

・年末年始のイベントに備える

年末年始は、受験をスタートして最初の大型連休となる方も多いと思います。出来るだけ多くの時間を勉強に割きたいところですが、挨拶回り、忘年会、新年会、実家へ帰省など、断り辛いイベントが多く発生することで、勉強から離れてしまう危険性があります。
勉強癖がつくまでは、一度離れるとなかなか戻ってこれなくなりますので、確固たる気持ちをもって断るものは断るようにして下さい。

少しダラダラと書いてしまいましたが、何よりも一番大事なことは「診断士を取って○○したい」というだと思います。辛いときや苦しいときでも、支えになるのは自分が心に決めたことですので、どんなしてもかまいませんが、何か一つ心に決めてみて下さい。

あたらしい門出をする者には 新しい道がひらける

これは詩集「にんげんだもの」で有名な、相田みつをさんの言葉。今を変えたいと願って門出をした人には、必ず新しい道が開けるという、温かい言葉

今までと同じ道を歩いていたら、これからも同じ道が広がります。しかし新しい決断には勇気が必要になります。勇気と覚悟をもって、診断士という新しい道をひらいて下さい。

また道場恒例の事例Ⅴ事例Ⅵも行います。
2次筆記試験の慰労会、2018年度合格目標に向けての情報収集もできますので、奮ってご参加下さい。また東京開催の事例Ⅴは、応募多数のため参加者を増加しました。定員になる前にお申し込みくださいね。

たっしー

。:*:★道場事例Ⅴ&Ⅵ(慰労会)のお知らせ★:*:。

一発合格道場〜事例V@東京

□ 開催日時:2017年11月3日(金・祝) 18:00〜21:00
□ 会場:くいもの屋 わん 銀座店
□ 定員:30名(先着順)
□ 参加費:3,500円(税込)

一発合格道場〜事例Ⅵ@大阪

□ 開催日時:2017年11月11日(土) 17:00〜19:00
□ 会場:堺筋本町近辺(詳細は別途)
□ 定員:12名(先着順)
□ 参加費:4,000円(税込)

☆今回2017年二次試験を受験された方&
二次試験を受けられなかった方で、2018年診断士試験を目指す方も
みんなで楽しい時を過ごしましょう♪

10月23日(月)12:00より受付開始★

詳細はこちらから。

 

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます、8代目のたっしーです。

最近少しづつ寒くなってきましたが、風邪をひいたりしていないでしょうか?これからの期間は体調管理とても重要になりますので、お気を付け下さい。

今週は、リレー形式で歴代道場執筆メンバーからの、個性あふれる応援メッセージをお届けしていますが、本日は7代目の皆様からとなります。

==応援メッセージ==

・かおりん

合格後には『人生変わる体験』が待ってます。あとちょっと、頑張って!
今日も、試験当日も、中小企業診断士を目指す皆さんに幸あれ^ ^

・とり

多くのことを犠牲にして、多くの人に支えられて、ここまで頑張ってきた自分を信じて、「平常心と執念」を最後の最後まで貫いて臨んできてください。合格後のご自身をイメージするのも、大きな力になりますよ!ずっと応援しています。

・碧

絶対一発スト合格を目指すみなさま。

ちゃんと読んで
ちゃんと書けば
合格します。

ちゃんと読まないから
ズレた助言をする。
ちゃんと書かないから
伝わらない助言をする。

ただそれだけ。

大丈夫!
今のあなたなら
ちゃんと合格する。

・nori

本番で頼れるのは自分だけです。

お客様である企業様(試験問題)と向き合い、
冷静に状況を見極めたアドバイスが必要です。

その場にいるのはあなただけ。
アドバイスに100%の正解はない。
だから、肩の力を抜いて。
努力してきた自分を信じて。
今の自分をそっと置いてきましょう。

大丈夫。自分を信じて。

GOOD LUCK!

・こば

練習したことが全て。
淡々と練習したことを置いてくるだけ。

診断士試験も今後の人生の1つの通過点
意志あるところに道は開ける

・フェイマオ

2次試験を受験される皆様へ

試験当日は、今まで勉強してきた事を素直に、答案に置いてくることを心掛けてください。
2次試験は、我慢比べです。気を衒わずに、当たり前の回答で十分合格点に届きます。
試験当日、皆様がベストコンディションで受験される事を願って。

・たきも

稽古は本番のように
本番は稽古のように
いつものとおり、変わらず、解答プロセスに則って答案を作るだけです。
変わったことをする必要はありません。
与件文は文章だけのように見えますが、その文章の裏側には社長がいます。
4人の社長と楽しくお話をしてきましょう。
寒さ対策忘れずに!!

==以上==

残すところ、8代目からの応援メッセージとなります。道場メンバーからのメッセージを胸に、当日挑んで下さい。

また試験が終われば、皆さんお待ちかねの「事例Ⅴ」「事例Ⅵ」が開催されます。皆さんとお会いできることを楽しみにしています。

事例Ⅴ:11月3日(金)@東京
事例Ⅵ:11月11日(土)@大阪

たっしー

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


お疲れ様です、そのです。
二次試験まではあとまだ少し日数がありますが、試験前の私の投稿は今日で最後となります(!)ので、応援の思いを乗せて書かせていただきます。
SNSから距離を置くこと、平常心を保つことなどについては一次試験前も記載しました。一次試験前でした・・・が、私が昨年その大切さに気付いたのは二次試験前の超直前期ですので、よろしければ、今の時期こそもう一度ご参照下さい。

今日お伝えしたいことはそれに加えて「どんな立場で試験に臨むか」です。
8月のセミナーでもプレゼンの中で軽くとり上げましたが、私が一年を通じて、診断士受験生の方に一番お伝えしたかったことは極論、今日の内容に尽きます。
私は普段からあまり人の言うことを聞かない性質のため、試験勉強も色々なオリジナルのやり方を編み出すのが好きでした。多年度生でもあり、くだらないものも含めて時間をかけて色々な試行錯誤をしてきました。その勉強方法はこれまでも一部記事にしてきましたが、今日のテーマは最も自分で成功したと思っています。
あなたが4社アポに臨む実場面を妄想することです。

思いついたのは、9月の答練の朝でした。本番と同じ時間に答練の時間は始まるのですが、如何せん体調が悪いのです。そんな日は「あぁ、今日はダメだなぁ」と弱気になり、もう帰ってしまいたいと思ってきました。これまで頑張ってきた皆さんにも、そんな日はあったのではないでしょうか。
私は「診断士になりたい」というのは誰に強制されるでもなく自分で決めたので、例えばそこでペンを投げ出して帰ってしまったところで、誰にも責められることは無いのです。
だから「診断士試験を頑張ろう!」と自分に言い聞かせても、極限にしんどい時にはあまり効果が無く、ただ何とか踏ん張ろうと考えを変えました。「これは仕事だ」と。

なぜ、そう考えたかと言えば、自分が自信を持てる唯一のことだったからかもしれません。試験に受かる受験生かどうか、そんなものは分かりません。コンサルをやってきた訳でもありません。ただ、今まで社会人として(主に営業の立場でしたが)、それなりにしっかり仕事をしてきたこと、それだけは、自分でもはっきりと言えることでした。
経験も少なく、大して稼げる営業マンではありませんでしたが、意識だけはプロでいなければとは、思っていました。以下、「商談」と書いたところは、皆さんの仕事の経験から、イメージしやすいアポ内容に置き換えてみてください。

 

仕事だった場合、個々の事情は関係ありません。
試験開始時間は、お客様(社長)とのアポイントの時間です。
当然、遅れる訳にはいきません。
落ち込んでいても、顔に出しません。
体調が悪くても、その時間だけは乗り切らないといけません。
ましてや相手に気を遣わせたら失礼です。
話をしっかり聞いて、頭を働かせて、結論に持って行かないといけません。
どんなに仲のいいお客様でも、仕事ですから、私はプロですから、割いて頂いた時間に見合う価値を提供しなければいけないのです。

とはいえ、うまく商談ができたか、100点満点と思うことなんて滅多にありません。
あぁすればよかった、もっとこう言えたのでは、違う結論のほうが良かったかな、あそこを確認できていなかったかもしれない・・・
と、後悔することが日常茶飯事です。

それでも、今日は次のアポが入っています。
インターバルタイムで、一生懸命頭を切り替えないといけません。
次のお客様に合うのに、前の商談を引きずっているなんて、プロとして失格です。切り替えは結構大変です。当たり前です。でも、頑張って切り替えるんです。

因みに、この日の商談では、経験の少ない私のサポートで、先輩が同行し、打合せで押さえるべき内容に漏れが無いようにサポートしてくれています。
(それが、「設問」という形です。そう考えると「設問」があることが、どれだけありがたいことかと思います。)

朝から夕方まで、4社アポが入っているその日は、ハードな一日です。
最後の企業でも、疲れを出さないように。
アポの時間によって、商談の質に差が出てはいけません・・・。

 

二次試験を、このように仕事と考えると、考えることが少なくなります。
その商談時間の為に、たくさん準備をしてもしなくても、相手には分かりませんし、全く関係が無いことです。
何より、相手の話を聞けるのは、その時間だけです。忙しい中で、それがどんなに貴重かということを、仕事ならば、分かっているはずです。

それが試験と考えてしまうと、なぜか複雑になってきてしまいます。「今までにどれだけ勉強した」とか、「誰誰が支えてくれた」とか、「今年こそは」とか、「○○で身に着けた△△メソッドをしっかり使って…」とか、個人の事情が簡単に頭の中から出ていかないのです。
何となく、試験直前期は特に、思いの強さが結果に影響するような気がしてしまいますが、結果には直接関係ありません。

もちろん、単なる仕事ではなく、それぞれの方が人生の中で中小企業診断士を目指そうと決意し、その為に散々頑張ってきた事実があります。色々な方が色々な思いの中で受験されている、それが素晴らしいことでもあり、だからこそ、診断士同士の出会いは面白いのです。
ですが、とりあえず試験までは、シンプルに考えましょう。あなたは他の何物でもなく、ただ、プロとしてそこに居ます。面白い事は試験が終わってから、いくらでもありますから。ものごとを複雑に考えて、疲れてしまうことで、本来の力が出せないことが一番惜しいのです。

余談ですが、この妄想アポは、そのあと実務補習で実写化されます。「設問」を用意して同行してくれる先輩に該当するのが、指導員の診断士です。ヒアリングに漏れが無いようにサポートしてくれます。その後も経験を積んで、ひとり立ちはまだまだ先です。二次試験は、本当にその初めの一歩なのだと思います。

また、今日お伝えした内容(実場面を妄想して相手の顔を思い浮かべること)は、道場でも定評あるハカセさんのファイナルペーパーにもヒントがありますのでそちらも参考にしてくださいね。

 

それでは、まだまだお話したいこともありますが、某タキプロのほうでまた書きます。ひとまずいってらっしゃい。Good luck.
大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
そのでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます、8代目のたっしーです。

9月末に行われた協会のイベントで、私の役目を無事?終えてひと安心しながらふとあることを思いました。

「診断士資格を使って、やりたいことをしているかどうか・・・?」

この記事でも書きましたが、元々、受験を決意した動機は不純でしたので、私は色んな活動(と、飲み会)を通じて「診断士取得後の目的」を模索しています。まだぼんやりと見えてきた程度ですが、これからも足掻きながら自分の目的や方向性を定めていきたいと思っています。

また今週末の3連休と来週の週末を超えると、いよいよ試験の週になりますね。試験当日にベストな状態に持っていけるように、1日1日をお過ごし下さい。

================

さて本題に。

これからどれだけ伸びますか?

試験前になると必ずと言っていいほど、「直前期の過ごし方」「追い込み」話題が出てきます。1次試験の際も記事にしましたが、それだけ重要なことだと思っています。1次試験では、時間的にも内容的にも追い込んだと記事にしましたが、2次試験では少し考え方を変えています。

1、2次試験の追い込みについて

私はこの時期からは「心と頭と体のピーキング」を強く意識していたので、夜の勉強時間を減らす(早めに切り上げる)ことで、睡眠時間を確保するようにしていました。また既に過去問周回も4週目に入っていたので、ここまで積み重ねてきた回答方法を当日も同様に行える様に、答案の再現性を意識して「確認事項」を増やしていました。

私が野球をやっていたので野球で例えますが、大事な大会前の練習は基礎練習での確認、連携の確認、サインプレーの確認、など「確認事項」が多くなったり、軽めのトレーニングやメンタルトレーニング、適度な休養など「調整事項」が多くなります。間違っても新しい事にチャレンジしたり、過度なトレーニング練習を行うことはありません。

「初学の方は2次試験直前まで伸びる」

巷ではよく言われることで、ギリギリまで内容的にも時間的にも追い込みを考えている方も多いと思います。これ自体を否定することはないですが、追い込むことで得る伸びと、追い込まずに当日ベストが出せるように調整することを天秤にかけながら、バランスを取って行って下さい。

またこれからの時期は、期日が迫ってきたことでの焦りや、なかなかうまくいかない不安で、ついつい目新しい事や自分がやっていないことに目が行ってしまいます。計画的な変更や成長による変化であればいい兆候だと思いますが、そうでない場合はすぐに飛びつかず、一度立ち止まって考えるようにしてみて下さい。

2、2次試験の直前期の過ごし方

1次試験は「合格祈願=気持ちの再セット」でしたが、上でも書いたように2次筆記試験では「心と頭と体のピーキング」意識していました。その中で私がやっていたことは、「外の世界の情報をシャットアウトする」ことです。具体的には、WEB、TV、ニュース、SNS、メールetc、この時期位から徐々に切り離していきました。これは理由が少し違いますが、そのさんが1次試験前に行っていた手法に近いです。

私がこれを行った主な理由は・・・下の2点です。

①2次筆記試験に集中する
②情報に惑わされないようにする
③自分で自分を奮い立たせる

①は、単純に2次試験に集中できる環境を作るために、必要ではないものと出来るだけ距離を置くようにしていました。1~2週間ニュースやTVを見なくても何も支障はありませんし、逆に直近のニュースで見たことを、回答時に思いついてしまう悪影響を恐れていました。

②は、「1」の内容と近いですが、今から何かの情報を得ても新たに取り入れることは時間的に難しいですし、まったく違うものを見つけると気になります。本番では自分が積み重ねてきたものを信じるしかないので、距離を置こうとしていました。

③は、試験が近くなれば道場や他の支援団体でも、自ずと「応援メッセージ」が多くなります。人からの応援がエネルギーになる方は問題ないですが、私は天邪鬼な性格で「ここまで頑張って来たのだから言われなくても頑張るよ・・・」と、いまいち乗り切れませんでした。ですので、自分で自分を奮い立たせることに集中していました。(応援して下さった先輩方・・・申し訳ないです)

ちなみに道場メンバーに応援されたい方喝を入れて頂きたい方は、その旨を遠慮なくコメント下さいね。

不安もプレッシャーもありますが、それをはねのけられるのは、納得できる練習しかないんです。

これはオリンピックで2度、世界選手権で7度の金メダルを獲得された、ヤワラちゃんの愛称でお馴染みの谷亮子さんのお言葉。練習に対して、量の面や質の面で「納得」できる練習をすることの重要性を語った、厳しい言葉
皆さんも不安やプレッシャーを感じることがあれば、今までの頑張りを振り返ってみて下さい。

最後に少し告知ですが、11月11日(土)に毎年恒例の「アレ」を大阪で開催することが決定しました。関西方面の方は詳細告知楽しみにしていて下さい。

たっしー

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


お疲れ様です。そのです。
季節の変わり目。みなさん体調は大丈夫でしょうか。最近風邪をひいてしまう方が私の周囲にも多いです。
私はというと風邪はひいていませんが、色々しんどい状況にあります。でも、去年の今頃、自分はまぁまぁ、頑張っていました。だから今年もなんとか頑張らきゃ、頑張れるはず。それに受験生のみなさんも辛いのに頑張っているわけで、みんな仲間だし、頑張らなきゃ・・・とか、そんなことをぶつぶつ唱えている二次試験一年後の姿です。


ぶつぶつ長くなりましたが本題です。2次試験に必要な[読み方][考え方][書き方]。最後に[読み方]のお話です。(前回までの記事はこちら→[書き方][考え方])
読み方のコツは色々あると思いますが、今日は2点、<解答プロセスを意識して読む><解答骨子を作りながら読む>ことをご提案させてください。

<解答プロセスを意識して読む>

時間配分についてはみんなも述べていますが、私の場合はこのような感じでした。大体書くために40分を確保し、見直しも考慮すると開始から35分までに、骨子を完成させることを念頭に置いていました。遅くても、40分まで。この時間を過ぎたら途中までしか読めていなくても、書き始めることをお勧めします。よほど書くのが早い方を除いて、物理的に文字を埋めるのに40分くらいかかってしまうのです。(思ったより時間がかかる気がしますよね)
解答欄は、全部埋めること!
分からない問題でも少しでも加点を貰いに行く、という理由に加え、採点者も人間ですから。ほとんどの解答用紙が完全に埋められている中、空欄があると「分からなかったのかな」と、マイナスの印象を与え、他の設問の採点にも影響を与えてしまう可能性だってあるのです。

~私の解答プロセスと時間配分~
(開始から)
0分  設問を読む
5分  予件文を読み始める
      設問と照合して解答骨子を作る
35分 解答骨子の完成
      解答を書き始める
75分 完成目標

最初、予件文冒頭だけ読むという方も多いですが、私は予件文は視界に入れずに設問に行く派でした。続きが気になる性格だと思ったからです。
マーカーはおそらく2~3色使いましたが、これもはっきり「これはこの色、それはその色」と決めないようにしていました。本試験では綺麗に塗り分けができるとは限りません。(その点はやはり、予備校が作る答練や模試とは若干経路が違います。予備校は解答を公表する必要がある為に、予件文もクリアーに分析できる前提で作られています。)本試験で自分がパニックにならないように柔軟性を残しておくようにしていました。

予件文を読むときのポイントは、一通り読んだ後、身体を起こして、引いて見ることです。
段落の線を引き、メモなどをしてから引き気味で見てみると、予件文全体の流れが、ブロックのように視覚的に見えてきます。
それをパズルのように設問に当てはめる作業で、解答骨子を作っていくイメージです。

<解答骨子を作りながら読む>

私は2次試験の勉強を始めてからしばらくは、一文字一文字数えて下書きを作っていました。すると、書く時間も考える時間も無いので80分で解き終わらず苦労していたのですが、解答骨子を作りながら読むことを体得してからはスムーズに解答欄を埋められるようになりました。

解答骨子の作成とは、前々回の記事でふれた「フレームワーク」を手掛かりに、文字通り解答の骨組みを設計することです。
作業的なものです。手を動かしながら読むことが重要です。

~解答骨子作成の流れ~
①試験問題用紙が配られますが、ホチキスをはずしてばらばらにすると、大体見開き1ページ使える白紙があると思います。そのページが解答骨子の記入欄です。

②そこに設問番号をざっくり書いてのびのび書けるスペースを作ります。
③解答に使うフレームを考えながら、枠を描いたり、矢印を描いたりして、自由にデザインしてください。④キーワードを入れていきます。
⑤このように解答骨子ができたら、あとはうまくつないで文章化して、解答用紙に書き込むだけです。

[読み方]のノウハウは一見すると一番難しいように思えますが、あくまで試験時間の80分で、最大限良い解答に辿り着くための手段のひとつです。何時間もかけて読み込むことができませんので、時間内で論理的に整合性のとれるレベルで読む・・・ということです。
「これで良かったのかな…」「もっと他の捉え方があったのではないか…」といったモヤモヤがある程度残りますが、その状態が自然です。経営課題の真因を読みこんでいけば更に時間もかかるし、とても難しいことです。逆に、「ばっちり事例の企業のことが分かった!!」といった感触を持った方はちょっとアブナイ・・・(=自分の知識内で思い込みで解答している可能性あり)とも聞きます。

とりとめもなく書いてしまいましたが、残りの時間、あと少し、悔いの内容に頑張ってください。

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
応援しています。そのでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



みなさん、こんにちは。ながです。

先日、18年度合格を目指す方々とお話しする機会がありました。
勉強に対して不安な面もあるようですが、それ以上に新しい挑戦に目を輝かせていたように思います。
逆の立場だった2年前の私も、きっと同じような表情をしていたんだろうな、としみじみ考えさせられました。
日々の業務に忙殺されそうな毎日ですが、その時感じたワクワク・ドキドキな気持ちを忘れないようにしなければ、と初心にかえる思いでした。


今回は前々回にお伝えした「お作法」の続きです。
第2弾は「事例に取組む際のマイルール」
80分という限られた時間の中で、最大限のパフォーマンスを発揮するためには、最低限の「ルール」を定めておくことが大切です。
ルールの中身については、人それぞれ考え方があるかと思いますが、使えそうなものはぜひ活用してみてください。
※第1弾「事例Ⅰ~Ⅲの解答プロセス」はコチラから。

■ながのマイルール

・与件文から離れない!
二次試験の大原則
自分の書きたいように記述してしまいがちですが、社長はそんなものを求めていません。
自分に酔った独りよがりな解答は禁物です。

・線引きルールを忠実に!
なるべくペンの持ち替えをしたくなかった私は、基本的にシャーペンと「鉛筆※」の2本でやっていました。
※両側から削れる赤・青半分ずつの色鉛筆
シャーペンはメモや解答を書くために、赤青鉛筆は下のような切り口で与件文をチェックするために使っていました。
赤線 ⇒強み、良い効果・結果(売上UP、顧客からの評判良好・・・等)などのプラス要因
赤波線⇒弱み、課題、問題点などのマイナス要因
青線 ⇒その他重要部分
解答構成の中心となる部分を赤で統一することで、解答作成や見直しの時間が短縮されたように思います。

・因果関係を丁寧に!

「差別化をすることで(因)→売上アップを図る(果)」

一見納得!な文章ですが、私はなんとなく違和感があります。
本当に因・果の関係となっているでしょうか。

「差別化を図ることで(因)→来店客数(販売数)を増加させ(付加価値向上で販売価格を上昇させ)(果①)⇒売上アップを図る(果②)」

差別化を図ったことで得られる効果(果①)、そして、その効果を受けて最終的にもたらされる結果(果②)を段階的に分けて書いた方が、より丁寧な表現かと思います。
解答を記述した際には、因・果の関係を改めて確認してみましょう。

・解答する優先順位を考える!
時間が限られている以上、得点を確保しやすいものから取りかかる必要があります。
【優先度高め】
・過去~現在を問われている設問(本文に答えが書いてある可能性が高い)
「強み」の設問
【優先度低め】
・解答フレームが作成できないもの
・将来のことを問われている設問
・「弱み」の設問

・勝手に省略しない!
その言葉自体は一般的でも、与件文の中で省略されていないものはそのまま使用しました。
省略することで字数削減のメリットはありますが、複数の意味を持つ略語もあるので要注意です。
例:「HP」=①ホームページ、②ヒューレットパッカード、③ヒットポイント・・・
⇒事例で出てくるのはもちろん①ですが・・・寝る間も惜しんでド〇クエ11をやっている私には③にしか見えません笑

・文末を体言止めにしない!
得点に影響するかは分かりませんが、「文」を書いている以上、最後まで完結させる方が良い気がします。

・修飾語を要チェック!
わざわざ書いている修飾語は、その企業の強みや特徴などを表していることがあります。
記述する時もこういった修飾語を抜かさないように。
例:B社商品→「高品質な」B社商品、デザイナー→「社長と関係の深い」デザイナー

・時制に注意!
設問の時制と与件文の時制を合わせることで、見るべき段落が絞られることがあります。
細かいですが、意外なヒントとなるかもしれません。

・解答用紙の内容がすべて!
最後に忘れちゃいけないのがこれ。
クライアントに提出する提案書で、一言添えないと理解できないようなものでは不十分です。
提案の場面では、口頭で補足説明できるチャンスがあるかもしれませんが、二次試験においてはそんなチャンスはありません
解答用紙に書かれている内容でしかあなたのことを判断できないため、限られた字数の中で伝えたいことを漏れなく書ききる必要があります。
とにかく、マスの中で勝負!です。

以上が私なりのマイルールでした。活用できそうなものはあったでしょうか?
早いもので、次回が二次試験前最後の投稿です。
最後は、他のメンバーも語っている「ファイナルペーパー」について触れたいと思います。

それでは最後に、今日のお言葉。

『進まざる者は必ず退き、退かざる者は必ず進む』
(福沢諭吉/教育者、蘭学者、思想家等)

いくら演習をこなしてもなかなか結果がついてこない・・・と方もいるかと思います。
去年の私もそんな状況で、実際に手応えをつかめたのは本試験の2週間ほど前でした。
不思議なもので、二次試験のコツは徐々に分かってくるというよりも、なにかのきっかけで突如分かるものだと思います。
投げ出したくなることもありますが、歩み続ければ必ず見えてくるものがあるはずです。
焦らず腐らず、進み続けましょう!

以上、ながでした!

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは!たけぴょんです。

2次筆記試験まで残りあと1ヶ月弱となりました。

昨年の今頃は、予備校の2次直前演習、過去問演習で解答手順(時間配分、印のつけ方、マーカーの使い方、余白の使い方、下書きをどこまでするかなどなど)や答案の編集(構成、いかに消しゴムを使わずに済むようにするかなど)を日々模索している状況で、まったく手応えが掴めずかなり気持ちが焦っていたのを思い出します。以前こちらの記事にも書きましたが、私は予備校講師の教えにならい事例Ⅰ~Ⅲはとにかく耐える(=各事例50点以上死守)、そして事例Ⅳで挽回しトータルで合格基準60%を超える、という全体戦略を立てたものの、事例Ⅰ~Ⅲの直前演習では10点台、20点台も度々ある状況だったため、意を決して某受験支援団体の勉強会に参加しはじめた時期でした。「意を決して」と書いたのは、自分の80分で解いたひどい答案を先輩合格者や他の受験生に発表してコメントをもらう(ボコボコに指摘してもらう)場に参加することは、自分にとってかなり勇気のいることだったからです。

前置きが長くなりましたが、事例Ⅳの解き方、今回は「企業価値」を取り上げます。

以前、先程のこちらの記事で事例Ⅳの出題傾向の表を掲載しましたが、「企業価値」は平成16年度、平成20年度、平成24年度と4の倍数の年に出題される傾向がありました。しかし、平成28年度は出題されずついにその傾向は途絶えました。

傾向は途絶えたものの、「企業価値」は中小企業でニーズの多い事業承継やM&Aにも絡む分野ですし、そろそろ出題されてもおかしくないのではという訳で、今回とりあげてみました。


♦企業価値とは

企業価値とは、投資の経済性計算の企業版、つまり、企業は投資事業の集合体と考えて、そのNPV(正味現在価値)を算出したもので、投資の経済性計算との違いは、投資の経済性計算は有限を前提とするのに対し、企業価値は無限(将来ずっと継続する)を前提とすることです。

算式は以下のとおりです。

企業価値=FCF(フリーキャッシュフロー)÷WACC(加重平均資本コスト)

つまり、以下3つの算式さえ覚えていれば本番で得点になる可能性があるので、事例Ⅳは苦手という方も、是非本番までに再度暗記して過去問を確認しておいてほしいと思います。

①企業価値
上記算式のとおりです。

②FCF(フリーキャッシュフロー)

税引後営業利益+減価償却費-設備投資額-運転資金の増加額

・赤字のところは本番でうっかりミスしやすいので注意です。先日のたっしーの記事でポカミス対策に触れていましたが、本番独特の雰囲気の中3事例終えた後のヘロヘロ頭で解かなくてはならない訳なので、用心に用心を重ねて対策しましょう。

・運転資金は減少だったらになるので注意しましょう。運転資金の増減が苦手という方は「仕入債務の増加は支払いを先延ばししてるんだからキャッシュフローにはプラスだよな」とだけ覚えておけばあとの3パターンは本番でも何とか思い出せるのではないかと思います。つまり、仕入債務の減少は仕入債務の増加の反対だから「-」、売上債権または棚卸資産の増加は仕入債務の増加の反対だから「-」、売上債権または棚卸資産の減少は仕入債務の減少の反対だから「+」といった具合です。

③WACC(加重平均資本コスト)

これは、「負債コスト✖負債合計の資産合計に占める割合」と「株主資本コスト✖株主資本合計の資産合計に占める割合」を足したものです。

例えば、法人税率30%、負債コスト4%、株主資本コスト5%、資産合計10、負債合計6、株主資本合計4のときのWACCは以下のようになります。負債は節税効果を認識する(「1-法人税率」を掛ける)※ことを忘れないように注意しましょう。

(1-0.3)✖4✖(6/10)+5✖(4/10)=1.68+2=3.68(%)

※「負債の節税効果を認識する」とは?
今は企業価値の話をしています。
負債コストは借入金の支払利息などP/Lの費用項目なので法人税の申告所得を計算する時には損金として控除できます。つまり、その分は税金を納めなくてもよい→お金が手元に残る(キャッシュフロー上プラス)→企業価値はその分上がる、のでそれを考慮する必要があります。

一方、株主資本コストは配当ですが、これはP/LではなくB/S(剰余金の処分)の話なので節税効果を認識する必要はないのです。

♦過去の2次試験における出題内容

「企業価値」に関する過去の出題内容は以下のとおりです。

<平成16年度第3問>
設問1:(a)営業CFの算出、(b)FCFの算出
設問2:企業価値を算出し買収金額の妥当性を50以内で記述
設問3:(a)割引キャッシュフロー(DCF)法以外の算出方法、(b)その概要

<平成20年度 第3問 設問2>
負債の節税効果の最大値の算出

<平成24年度第3問>
設問1:企業価値の算出および計算過程
設問2:事業承継検討の際想定される相手先とその際の留意点を200字以内で記述

実際に問題を確認してみて、できれば是非解いてみてください。知識があれば書ける記述問題も出題されているので、そうした問題はとにかく書いて点をもぎ取りにいかないと勿体ないですよね。

過去問の確認、私はAASのサイトを活用していました。
ここに貼ってある中小企業診断協会公表の出題趣旨も読んで、どういう意図で出題した問題なのかも参考にしていました。


本日はここまで。

それでは、今日もみなさんお~元気で!
たけぴょんでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 

 



おはようございます、8代目のたっしーです。

関西でもだいぶ涼しくなってきて、いよいよ本格的に秋めいてきましたね。世間では行楽シーズンになっていますが、2次試験まで残り1か月になっていますので、今しばらくは勉強に集中して下さい。また季節の変わり目は、くれぐれも体調管理を怠らないようにして下さい。

一方、私は元々体調管理は出来る(あまり病気にならない)タイプですが、診断士の活動と比例するように飲み会の回数が増えたことで、体重管理が目下の課題になっています・・・次回、皆さんとお会いするまでには帳尻を合わせたいと奮闘しています。

================

さて本題に。

過去問の演習は万全ですか?

私はこちらでも書きましたが、正直足りなかったな・・・と感じています。皆さんも今まさに過去問の演習に取り組まれている頃でしょうか?
そんな過去問演習に関わるお話で、セミナーのフリーディスカッションでも2番目と3番目に多かった質問に、お答えしていこうと思います。

1、事例Ⅳ対策について

フリーディスカッションでは「事例Ⅳの対策をどうしたらいいですか?」と聞かれることが多かったのですが、私が思うのは「演習不足」の点です。

事例Ⅰ~Ⅲはある程度対策が似通ってきますが、事例Ⅳは対策が異なると考えています。過去問を年度ごとに周回していると事例Ⅰ~Ⅲ:事例Ⅳの比率になるので、必然的に事例Ⅳの対策が少なくなってしまいます。また1次の財務会計もそうだと思いますが、比較的苦手意識を持っている方が多いと思うので、無意識のうちに避けてしまいます。

私も1次試験の財務会計や2次試験の事例Ⅳが、得意と言えるタイプではなかったので意識的に増やしていました。とはいえ、結果的には49事例/137事例(約35.8%)となっていて、改めて振り返ると少し足りていないと感じています。事例Ⅳはしっかりと理解を行い演習を積めば、安定的に合格点をキープすることができますので、避けることなく対策を行って下さい。

また事例Ⅳは頭が疲れ切った中で行う事例という特徴も併せ持っています。私は「朝4時30分からの事例Ⅳ」を行い、頭が回らない中で正確に計算ができるように対策を行っていましたが、受験した平成28年度の事例Ⅳでは、多くのポカミスをしています。

  • 第2問設問1:減価償却を差分で持ってくるミス
  • 第2問設問2①:小数点の四捨五入ミス
  • 第2問設問2②:普通に解けない(ポカミスではない)
  • 第4問設問2:記載方法ミス

私も色々な所(主にネット)で注意しなさいと言われていたので、設問文を読む中で単位や位にマーカー+丸印を付けて意識するようにしていました。
*画像は試験当日のものです

「私は大丈夫」と思っている方もいるかもしれませんが、私もそうでした・・・正直、万全な対策は無いと思いますが、つまらないところで点を落とさないように「ポカミス対策」も、用心には用心を重ねて対策を行って下さい。

2、事例Ⅰ~Ⅲの過去問周回について

フリーディスカッションでは「過去問周回していると答えを覚えませんか?」という質問を多くいただきました。こちらは以前の記事でも少し触れましたが、私は年度によって4周しているのでハッキリ言って「覚えます」

ながの記事でも、やみくもに事例をこなすことを戒めています。私もまったく同感ですが、これは覚えていることが悪い事ではなく、「やみくもに周回する=目的をもっていない」ことが悪い事だと思っています。

当然、与件文にしても答え(またはポイント)にしても、(ある程度)覚えているので2週目以降はそれなりの回答を書けるようになります。ここで「回答が書けたか?」だけに注目するのではなく、「この時間で何を習得したいのか?」「どこを意識するのか?」明確にして、初見の問題に、80分以内で、妥当性のある回答を書くために、「何をするのがいいのか?」「何をする必要があるか?」分析/研究する必要があります。

私の場合を例にとると・・・
*矢印部分が気付きになります

1周目(80分):何が書いてあるか、何を聞いているかを読取り、回答っぽいものを作る
→現状の実力を把握
→思った以上に書く時間が必要
2週目(75分):回答の軸をどこに置くか、与件のどこを使うかを意識し、回答を作成
→設問文を読んだとき回答(要素)が想像できると、与件文を読むのが楽
→読むときに印があった方が、探しに行く時間が減る
→1段落ごとに設問に振り分けていく方が見返しが早くなる
3週目(70分):決めた軸や予件から、回答の構築や肉付けを工夫し、回答を作成
→1つの面を40字で構成すると楽
→そのために回答要素で3段で展開すると読みやすい
→自分なりの書き方に慣れる必要がある
4週目(60分):何度解いても、同じ段取り/作業で、同じ品質の回答ができるようルーチン化
→回答方法をフレーム化すると品質が安定する
→初見の問題でもブレないように覚えこませる必要がある

このように、前回の記事で書いた回答方法は、過去問を周回していく中で気づき調整し確立していったものになります。

考えなさい。調査し、探究し、問いかけ、熟考するのです。

これはミッキー・マウス生みの親でもある、ウォルト・ディズニーさんのお言葉。漫然と考えるのではなく、探究心をもって考えることが大切だと言った、深いお言葉

夏セミナーでお伝えしましたが、2次の試験対策は「深堀り」することが大切だと思っています。参考にすることも、パクってカスタマイズすることも、皆さんそれぞれだと思いますが、「なぜそうするのか?」と、一度深掘りしてみて下さい。

たっしー

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは。
ロックです。

めっきり気温が下がってまいりました。私もプライベートを含めこのところバタバタとしていたこともあり、あまり体調がすぐれません…。
二次試験対策は特に集中力を要しますので、体調を崩すと身になりません。体調にも気を配りながら残りの期間を駆け抜けていただきたいと思います。(でも、ストレート生はまだ睡眠時間削ってもいい時期ですね)


さて本日は、タイトルの通り、二次試験対策でまことしやかに囁かれるストレート生の『開眼』というものについて書かせていただければと思います。

過去記事でもいろんなところで触れられている通り、二次試験対策ではある日、『開眼』と呼ばれる状態に到達するといわれています。
※そんなの知らんという合格者も沢山います。

定義は様々ですが、道場の先代記事を参考にした私なりの解釈では、
聞かれたことに素直に答える…の意味が理解でき、解答に一本芯が通るようになることだと思っています。そして、それは『開眼』という言葉が表す通り、みなそれぞれ”ある日急に”訪れるようです。

私が開眼した!と感じたのは昨年のちょうど今頃。M○Cの模試を受けているときでした。
それ以前の私は、「読む」、「考える」のプロセスはまぁまぁ仕上がっていたのですが、「書く」という能力が弱く、
いざ書くとなると、文章がとっ散らかってしまったり、文字数に悩んでどんづまったり、そもそも書くべき内容の優先順位を間違えたり…といったことが多く、書き直しが非常に多かったり、最終的な解答が結局、言いたいことがよくわからない文章になってしまったりしていました。
そして、解答・解説を見たり聞いたりしたあとに、「あぁ、それを書くべきだということはわかっていたのに…」と毎回嘆いていました。

模試で何かがあったというよりも、その前日に通っていた予備校の講師の話にピンときて最後の「書く」が一定レベルに到達したことが開眼のきっかけとなったのだと思います。

(すなわち開眼とは「読む」「書く」「考える」が各々一定レベルに達したときに起きるのではないかと思っています…が今日はそれは置いておきます。)

具体的に何がピンときたのかというと、当時の私のノートにはこう書いてあります。

・盛り込みたい根拠や表現はそれですべてか?(書きながら思いつくなよ?)
・文章の物理的な配置はイメージしたか?
・”てにをは”のつなぎ方はイメージしたか?

以下に、内容を少しずつ補足します。

書いている最中に「あ!これも書こう!」とか、「お!これも足したらいいんじゃない?」と思って、書きながら書く内容を変えたり、加えたりすることはありませんか?
私はめちゃくちゃありました。

今思えば、書けるかどうかが不安で、書く作業に時間を割きたい気持ちが大きかったのだと思いますが、なにしろ書き出すタイミングが早く、準備が整っていないうちから書き出してしまっていたのです。

その講義を受けた翌日の模試では、

・与件文から引用する部分はどこにするのか、それは何文字なのか
・結論は何なのか、どんな文章構成にするのか
・盛り込みたいキーワードはなんなのか

を全て固めてから、ザザッと書くようにしました。
その結果、どの事例も、最初に触れたように、聞かれたことに答えた一本筋の通った解答を作成することができました。(結果全事例が60点前後で、開眼後は開眼後で苦労があったのですが…それはまた今度)

最後にテクニック的なことを書いておきますと、

・与件文の一行は38文字(引用したい文章が一行の半分なら約20文字と見積もることができる)
・接続詞や「てにをは」を抜くと、書きたいことを書く余地は8割から9割程度。
(100字の問題なら80字~90字で書く内容を用意しておく)

最後に1つ、予備校講師は私が開眼のきっかけを貰ったその日に、特に書くスキルについて重点的に講義を行ったわけではありません。講義中の何気ない一言がたまたまその時点の私の悩みを解決するきっかけとなったにすぎません。

段々と講師の言っていたことや道場記事に書いてあったことの意味がピンと来始めるこの時期に、些細な一言、一文から非連続なイノベーションを起こせるかどうかはあなた次第です。アンテナを張って日々を過ごしてください。

過去記事にも貴重な情報が散らばっていますので、是非参考にしていただき、みなさんも是非『開眼』体験してみませんか!以下に関連記事を記載しておきます。

ふうじんの場合

ハカセの場合

JCの場合

wackyの場合

せんせいの場合

こばの場合

いつものように質問大歓迎ですので、疑問点や深堀りしたいポイントがあれば是非コメントしてください!

それでは、今日はここまで。
ロックでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



みなさん、こんにちは。ながです。
朝晩もだんだんと涼しくなってきて、秋の空気になってきましたね。
秋といえば、食欲、読書、スポーツ、芸術、行楽・・・と「〇〇の秋」と言われるものがさまざまあります。
どれも惹かれるものばかりですが(私は断然、食欲の秋ですが)、今年だけは「勉強の秋」を過ごしてみませんか?
二次本試験までに残された時間は、残り39日。
平等に与えられた時間の中で、ライバルたちよりもどれだけ事例に向き合えるかが勝負の分かれ道です。
来年もあるからいいや・・・などと思っている人はいないと思いますが、今年絶対に受かるつもりで、残りの時間を過ごしてくださいね。


ストレート生の方もだんだんと自分のやり方が固まってきて、予備校の答練や過去問でゴリゴリと演習をやっていることかと思います。
演習をやると、どれだけ得点が取れたか気になりますよね。
予備校の答練であれば、授業の解説で大体の出来がつかめますし、学校側で採点もしてくれます。
(講師によって採点基準に若干のブレはあるかもしれませんが)
過去問であれば、各予備校が出している過去問題集の解答や、道場メンバーの一部も絡んでいるふ〇ろいを使って採点するのがメジャーでしょうか。ネットにアップされている解答を参考にしている方もいるかもしれません。

もちろん良い得点だと嬉しいですし、悪い得点だと悔しいです。
ですが、昨年のちょうど今頃に、得点ばかりに気を取られる復習方法に疑問を覚えるようになりました。
ではどうするべきか?と考えて行き着いた答えが、解答に至るまでのアプローチをしっかりと復習することでした。

当然、アプローチの仕方を間違えてしまうと、最適な答えにありつくことは難しくなります。
最高の解答を書くための最適なアプローチを目指して、重点的にアプローチの復習をするようになりました。
そこで活用したのが、先代の方が使っていたものをカスタマイズした復習チェックシートです。

私の二次試験の師が独特な言葉を使う方だったので、このチェックシートもそれに毒されています。
また、普段は手書きでコメントを書いていましたが、さすがに人様に見せられるようなものではなかったので、今回はタイプしてしまったことをご容赦ください・・・。
それでは、上のチェックシートを参考に、チェック内容を解説していきます。

■点数
過去問であれば、主にふ〇ろいを見ながら採点。
ここで甘い採点をしてもしょうがないので、トコトン厳しく、超辛口で

■(各項目の)評価
〇△×(時には◎や××も)で採点。こちらも辛口で

【マネジメントチェック】
■つぶやいた内容を適切にメモしたか
要求解釈の段階で、解答要素となり得るものをメモできたかの確認。
ここでメモできる内容が増えれば増えるほど本文を読む時間が短縮され、解答のブレが少なくなります

■メモに沿った解答構成を意識できたか
上記でメモした内容をもとに解答を記述できたかを確認。
与件文を読み始めると、メモ内容をすっかり忘れてしまうこともしばしば・・・。
メモ内容が必ずしも合っているとは限りませんが、参考にした方が正答率は高かったです。

■事例問題(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ)の特徴を問題構成から意識できたか
自分なりにまとめた各事例の特徴(一部)はこんな感じ。
【事例Ⅰ】強みの維持・強化がテーマの中心。与件文にヒントが書かれていないことが多いので、前提知識やセオリー展開が必要
【事例Ⅱ】売上向上とロイヤルティ向上が中心課題 。ライバルはコストリーダーシップなので、B社は差別化集中戦略で勝負
【事例Ⅲ】C社の強みは「技術力」と「生産体制」

【処理チェック】
■要求に対する構成要素を想定して、対応する根拠を使えたか
要求解釈時に作成した解答フレームが適切だったか、そのフレームに適した解答要素が埋められたかを確認。

■2次セオリーは適切に想定できたか。本文からセオリーを見つけ出せたか
要求解釈時のメモ内容が適切だったか、そのメモ内容を参考に与件文から解答要素を探し出せたかを確認。

■解答構成に必要な因果関係を意識できたか
記述した解答の因果関係が適切だったかを確認。
※次回少し掘り下げてお話します。

■根拠の再現性を意識したか
与件文の内容を適切に、漏れなく、重複なく抜き出せたかを確認。

■ローリスク対応を意識したか
→①特定の根拠を複数の問題で使用、②1つの問題で多面的に解答する

解答要素は発見できたが、その要素を盛り込む設問がどうしても分からない時は、複数の設問に入れてしまう。(50点狙い)
解答が深掘りできないときは、要素を多く盛り込む(部分点狙い)

■まとめ
その事例でできたこと・できなかったことを3点にまとめる
(ほとんどできなかったことばかりで埋められていましたが・・・)

事例ごとにチェック内容を変えていたので、それぞれをコチラに置いておきますね。
事例Ⅰ・事例Ⅱ・事例Ⅲ(リンク削除)
※事例Ⅳは毛色が違うため、このチェックシートは不使用

各々プロセスの構築は異なるはずですので、
そのまま使わずに自分なりにカスタマイズしてみてくださいね。

それでは最後に今日のお言葉。

『プロセス重視なくして、真のプロは生まれない』
(野村克也/元プロ野球選手・監督)

結果はもちろん大事ですが、そればかりに囚われていると自分の実力を勘違いしてしまうこともしばしばです。
結果だけでなく、それに至るまでのプロセスも大切にしてみてはいかがでしょうか。

以上、ながでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


こんにちは、そのです。
暑い熱い1次試験から早くも約1か月経ちますね。
2次試験まではさらにあっと言う間です。何かを成し遂げるには、努力と、勢いも大事なんだなと感じる今日このごろです。走りぬきましょう。


さて2次試験に必要な[読み方][考え方][書き方]
今日は[考え方]に注目してみます。(前回記事[書き方]はこちら)
その後で事例Ⅳの経営分析にも少し触れます。

[考え方]とは、ここではコンサルティングの基本である、
[フレームワーク思考法]と結びつけてしまいます。
ちなみに、昨年試験合格後のとあるセミナーで、実務補習で大活躍する本として、
平賀均さん著:「コンサルタントのフレームワーク」(同友館)
を勧められました。私を含め、合格したとは言え何が何だかわからない、生まれたてのカルガモのような状態の受講者は右に倣えでみんな買っていました。(笑)
内容は2次試験でもよく使う基本的なフレームワークの、経営診断現場における実践書です。勉強したことは実務で活きるのだな、と確認ができます。
もし余裕のある方は今から覗いてみても良いかもしれないですね。一次試験の企業経営理論のテキストを読み返すより、この本を読んだほうが二次試験には近いと思います。

<フレームワークで考えるとは?>

解答を作るにあたって考えるべき事柄を、切り口(フレーム)を使ってタテ・ヨコ・ナナメに切っていきます。前回の[書き方]でもお話した「多面的な解答」の前提になるものですし、次回予定の[読み方]でも、フレームを想定しながら読んでいくことが重要になります。

フレームから解答骨子ができますので、フレームを持って、しっかり切ることができれば、あとは予件からキーワードを引っ張ってハメこむだけです。

たとえば具体的にどのようなフレームが使えるでしょうか。
■設問
・分析×提言

■事例全体
・強み×弱み×機会×脅威(SWOT)
・外部環境×内部環境(SWOTから特に)
・競合×顧客×自社(3C)
・誰に×何を×どのように(事業ドメイン)
・既存顧客×新規顧客
・メリット×デメリット

■事例Ⅰ
・組織×人事
・戦略×組織×評価報酬×価値観×スキル×人材×社風(組織の7S)

■事例Ⅱ
・商品×価格×販促×販路(4P)
・市場浸透×市場開拓×製品開発×多角化(製品市場マトリクス)

■事例Ⅲ
・品質×価格×納期(QCD)
・営業活動×設計開発×生産活動(バリューチェーン)
生産管理はこちらの記事もご参考に・・・

■事例Ⅳ
・収益性×効率性×安全性

こちらの細川さんの記事に詳細がありますので、こちらもご確認ください。

多々あるのですが、たくさん事例を解くなかで、基本を押さえた上でご自分の得意なフレームを見つけてほしいと思います。キーワードもそうですが、本番で使えるレギュラーメンバーを鍛えまくりましょう。ベンチ要員はそんなに要りません。

<経営分析について>

得意技という観点で今日はもう一つ話題の話題があります。
事例Ⅳの経営分析指標、何を使いますか?
・・・ちなみに私は、

収益性(低下)→売上高総利益率(低下) 原因の例:価格競争の激化
効率性(低下)→有形固定資産回転率(低下) 原因の例:設備の老朽化
安全性(低下)→自己資本比率(低下) 原因の例:借入依存の資金調達

と、得意技を決めていました。併せて、問われやすい「悪化の原因」もストーリーを用意しておき、うまく使えるなら瞬時に取り出せるようにしていました。もちろん予件を読んだうえで使えるならば、というのは大前提ですが、どちらでも行けそうなときは迷わずお気に入り指標を使っていました。
予備校の答練や模試の模範解答だと、より相応しい指標以外は×のように思える記載を見かけますが、間違っていないかぎり×にはならないはずです。
例えば、負債比率と自己資本比率は厳密には使われ方が違う、のですが、試験の答案用紙上ではそこまで考えるよりも、優先順位をつけて、より素早く正確に解答できるか、のほうが重要な場合があります。
このような議論も、昨年参加した勉強会でなされたものです。

解答作成にあたり、様々な選択肢があるように思えるのが二次試験ですが、フレームを使って切れ目を入れて、さらに得意技から優先順位も決めておくと、迷っている時間が無くなります。
こういう事も、80分で解くための準備とも言えますよね。

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
そのでした。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは!たけぴょんです。

8月ももう終わりですね。2次試験に挑むみなさん、勉強はかどっていますか?
私は去年の今頃、あまりはかどってはいませんでした。過去問を時間内で解いたり、TACの2次演習に通学していましたが、頭の中で解答は何となく思いつくけど、いざ解答用紙に書こうとするとうまく記述できないという状況で、日々悶々としていました。今去年の私と同じような状況にある方。これを打破する方法は、失敗→改善を繰り返し自分なりの解答プロセス(処理手順)を固めていくしかありません。まだ2ヶ月弱あります。「本番にはきっと間に合う!」と己を信じ、根気強く頑張っていきましょう!!

さて、今回は事例Ⅳの解き方(経営分析)と題し、「試験開始から問題に着手するまでの手順」と「経営分析の処理手順」について、たけぴょんは去年の本番こんな感じだったよ~ということを書こうと思います。先日のますけんの記事も経営分析の解き方について書いていますので、こちらも併せて参考にしてください。


♦試験開始~3分の処理手順(たけぴょんの場合)

経営分析の話に入る前に、本番で事例Ⅳ試験開始の合図があってから私がどうしたかをご紹介しようと思います。合格者の中でも処理手順は本当に人それぞれなので、あくまで一例として参考にしてください。

1.解答用紙を開き受験番号を記入、間違いないか受験票と照合し指さし確認
→これ間違うとどえらいことになりますからね。

2.問題用紙のホチキスを外す
→下書き用紙と問題用紙を分けるためです。勉強当初は定規で破っていましたが、そうすると問題用紙がバラバラになりホチキス止めする必要があったので、模試とかで両方試して最終的にこの方法に落ち着きました。

3.与件文で業種を確認し、段落と段落の間を線で区切る
→与件文の最初の2~3行だけみて業種だけ最初に確認します。在庫の有無、在庫は腐るものか。
→段落の最初と最後はヒントとなる記述が多いので、それを視覚的に捉えやすくするためにそうしていました。

4.B/S、P/Lをざっとみる
→前期と当期のパターンか、D社と同業他社のパターンかなどを確認

5.各大問の配点と内容(どの分野からの出題か)をざっとみて手をつける順番と時間配分を決める。
→昨年度の場合は、第1問(経営分析)25点、第2問(CF計算書、設備投資の経済性計算)35点、第3問(セグメント別業績評価)15点、第4問(CVP分析)25点でした。手をつける順番は「1番は経営分析」と決め、あとは配点の大きさと短時間で解けそうかどうかで判断しました。ちょっと記憶があいまいですが、実際には大体、第1問25分→第3問5分→第2問(設問1、設問2①)25分→第4問20分→第2問(設問2②)2分という感じだったと思います。最後は捨てるつもりでしたが時間が少し余ったので計算過程を書けるだけ書いた感じです。
→得点開示で74点だったので、本番としては上出来だったなと思います。
→財務・会計が苦手な方の場合は、比較的取組みやすい第1問、第3問、第4問に十分な時間を割いて点を積上げ足切りを確実に回避しつつ、+αを狙う方法がよかったのではと思います。

♦経営分析の解き方(たけぴょんの場合)

1.はじめに~経営分析の出題パターン
下表は過去10年間の出題パターンをまとめたものです。

ここから言える留意点としては、財務指標を選択させる問題と併せて、ほぼ毎年その原因や改善策などの記述問題が出るため、事例Ⅰ~Ⅲ同様に与件文をしっかり読み、選択した財務指標と記述解答との一貫性を強く意識する必要があります。財務・会計の事例だからと言って与件文をしっかり読まないと、経営分析だけでどんどん時間が過ぎ、他の問題も焦ってボロボロになってしまうので、意識するだけでなく過去問を解いて効率よく解答できるように訓練する必要があります。

2.経営分析の解き方(処理手順)
(1)B/S、P/LのD社の列を蛍光ペンで囲う
→間違えて前期や同業他社の数字で財務指標の解答数値を計算しないようにするためです。
本番ではこんな感じでした。

(2)設問要求の確認
→財務指標を3つ解答する場合は、収益性・効率性・安全性から一つずつ選択するのが基本。
→小数点第何位を四捨五入か切り捨てか、カッコ内に単位を明記、など細かな指示は特に注意してマークします。
本番はこんな感じでした。

(3)比較対象(前期or同業他社)の売上高を1とした場合のD社の比率をチェック
→P/Lの売上総利益・営業利益・経常利益を電卓で計算。
→B/Sの差が大きいところがどこか眺め、大きそうなところを電卓で計算
→この段階でどこに課題や問題点がありそうか想起します。この方法は通っていたTACの講師から教わりました。
本番はこんな感じでした。

前期の売上高を1とした場合、当期の売上高は1.13です。ですので、利益にしても資産・負債にしてもこの1.13が適正の目安になります。上の写真で各利益段階の数字を計算すると売上総利益が1.09、営業利益が1.08、経常利益が1.01となっており、売上高売上総利益率と売上高経常利益率で少し迷いましたが、経常利益が一番売上高の伸びに比べ伸びが少なかったことから、収益性は売上高経常利益率を選択しました。

(4)与件文を読み想起した内容どおりか確認
→与件文を読み、想定した内容の記述があるか確認する。
→先に与件文を読むという人もいます。私は両方試しましたが、本番はB/S、P/Lをみてから与件文を読みました。

(5)解答する指標を決め、数値を電卓で計算し解答用紙に書く
→記述問題の解答をどう書くかも考慮して矛盾が生じないよう注意

(6)記述問題の解答を書く
→原因を答えよと問われたら、「原因は・・・のことである。」といったように事例Ⅰ~Ⅲ同様解答の型を事前に決めてそのとおり処理しました。

(7)解答記入まで終わったら、解答数値を慎重に検算
→検算は計算方法を変えて行います。例えば解答が売上高経常利益率で3回検算するのであれば、経常利益/売上高=解答数値という検算を3回するのではなく、あと2回は売上高×解答数値=経常利益となるか、経常利益/解答数値=売上高となるかといった具合に検算します。ここで間違うと命取りになるので、本番も絶対間違いないと確信が持てるまで慎重に検算しました。


以上、たけぴょんの本試験開始から経営分析までの28分間の解答手順をご紹介ました。解答手順は合格者のなかでも人それぞれ異なるので、一例として参考にしていただければと思います。

本日はここまで。

それでは、今日もみなさんお~元気で!
たけぴょんでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



こんにちは。ITOです。

本日、「一発合格道場 一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017 in 大阪 ~2次試験の壁を乗り越えろ~ 」が開催されます!
1次試験も突破し、2次試験の概要や回答の作成手順、対策方法などを教わって一通り演習問題や過去問題を解いていくと、この時期ならではの「壁」にぶつかることがあります。
道場メンバーの「壁」とその乗り越え方を紹介しながら、個別相談の時間を多くご用意し、「壁」を乗り越えるためにきめ細やかにお答えする予定です。もちろんセミナー後には、道場メンバーとざっくばらんにお話ができる懇親会もご用意しています。

東京開催同様、セミナーレポートを当ブログに掲載いたしますので、本日ご参加できない方は是非そちらをご閲覧ください。


本題。1次試験回答発表からおよそ3週間がすぎ、各種支援団体の夏セミナーに参加しスタートダッシュを決めた方、とりあえず1次試験勉強から開放感を味わってしっかり充電した方、今までの分と2次試験までの2か月先までの家族サービスを果たし準備万端な方、などいろいろだと思います。

ITOは、というと・・・1次試験で燃え尽き、充電中でした・・・。
実体験からいうと、この1か月は正直もったいなかったな、と思います。

理由としては、
①公開模試の申込みがすでに終了してしまっていた
②参考書が売り切れ続出で選択肢がすくなかった
③過去問以外の問題集の情報収集に出遅れた

とくに、②は、ラッキーにも在庫1の「ふぞろい」を入手できました(冷や汗)

今日これを読んでいただいている受験者の皆様は大丈夫だとおもいますが、しくじり先生として・・・絶対マネしないように。


さて、8代目の執筆陣が繰り返し書いているとおり、1次試験と2次試験はまったく別物です。
テクニック的なものは、おいおい深掘りさせていただくとして、ITOの実感をお伝えさせていただくと

『中小企業診断士試験は、診断士養成過程である』

そのココロは・・・

・2次試験の事例は、「現実的(リアル)な事例」
・その事例に対し、診断士としてどう「アドバイス」をすればよいか、をガイドしている
・2次試験対策を行うことで、自然と診断士の考え方のプロセスが身に付く

ということです。

ITOてきには、2次試験勉強は、1次試験とまったくことなり「超楽しい」勉強でした。

過去問の事例=ある企業の起業から成功、市場の変化による苦境、現状の課題などが赤裸々に盛り込まれていると思い ます。

与件は、相当優秀な診断士が社長ヒアリングした「ヒアリングシート」です。
基本的には無駄なものはないと思ってよいです。

設問は、その企業の現状、課題、あるべき姿を整理する道標
設問に答えていくだけで、現状分析の方法や市場を見据えてこうあるべきという未来像、そこに向かうためのプロセスを明確化していくプロセスをトレースできると思います。

最後に、あるべき姿をめざすためにどう提案すべきか
という流れがあると感じていました。

なので、過去問をたくさん解くことこそが、診断士になるべきプロセスの定着化だと思います。

※2次試験に合格しても、実務補修というトライアルがあります。
そうやって、自然と診断士としての受け答え、考え方の訓練を行っているのだと思います。

どうですか?
事例が楽しく感じてきませんか?

試験対策にはあまり関係ないのですが、実は与件の中で、起業から初期の成功のプロセスが記載されていることが多いのですが、ここが一番好きでした。(結果として、設問に問われることはあまりないくだりなんですが・・・ 汗)

ということで、今日のまとめ。

〇どうせやるなら、「楽しみましょう」
〇社長ヒアリングシート(与件)は、簡潔にまとめられた優秀なレポート
〇設問の流れに注意して、思考の整理をしていきましょう
事例をひとつ解いたら、一歩診断士に近づいたと思いましょう

以上、ITOでした。
ではでは。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます
世界の畠ちゃんです。

先日は、地元で金融機関の方の講演を聞いていきました。
ローカルベンチマークや事業性評価、金融機関側の考えなど、聞いてみたかった話を聞くことができました。

 

それはそれでよかったのですが、改めて勉強の必要性を感じました。
よく「知識が積みあがるまで行動しないのは問題だ」と言われますが、「知識がないまま行動する人」もイヤですよね(笑)

やはり「知識を積み上げながら行動する」「走りながら考える」というのが正解でしょうか。
まずそれを目指して、自分の机に積読(つんどく)状態になった本を、早く読まなければ・・・!!


さて、自戒から入りましたが、二次試験まで58日となりました。

一次試験後から二次試験の勉強を始めた方も、事例を解いてみて感触を掴んできたころでしょうか?それとも、フワフワしてどうしたものか・・・と悩んでいらっしゃるかもしれません。

そこで今日は、金型(別な表現をすると、文書を書く時のフレームワーク)を利用しましょう、という話です。

私は、以前お伝えしたように、「ふぞろいシリーズ」と「M〇C直前答練(通信)」を利用しました。直前期の答練だけ利用した私がM〇Cを語るのはいかがなものかと思いますが、M〇Cの「文章の金型法」はシンプルで、再現性も高くて、大いに参考にさせてもらいました。

 

1.金型の効能

金型を利用する効能として、因果関係やキーワードを入れ忘れたりするのを防ぐこともできますし、比較的安定して事例を解くことができるようになります。

いま、「どう書いたら良いかわからない」「事例によって、できたりできなかったり」ということは、金型を利用することで、解決できると思います。そして何より、出たとこ勝負?を回避することで、本番での確実性を高めることができると思います。

 

2.金型ってどういうもの?

たとえば、
「① 切り口 + ②与件の引用 + ③改善キーワード + ④くくり(効果)のキーワード」
具体例だと、
「A社は、営業面で・・・、生産面で・・・のため、〇〇戦略を採り、××を目指す。」

「要因には、市場面で・・・、競合面で・・・など、〇〇がある。」

これの良いところは、設問解釈をして、金型を決めれば、あとは与件文から抜き出して書けばよいとシンプルに考えられるところです。(かなり大雑把な表現ですが・・・)
さらに、金型さえあれば、あとは、事例を解きながら、キーワードなどの引き出しを増やしていけばよいのです。

ただ、金型にこだわりすぎるのには注意が必要です。うまくいかないときもあるかもしれません。その時は、設問の要求にこたえることを第一に考えましょう。

ちなみに、「ふぞろいシリーズ」を読んでいても、上記のような書き方をしている再現答案も結構あるので、参考にしてみてください。

 

3.実際の解き方

シンプルに3つに分けて考えるとよいと思います。

1 設問要求解釈+解答骨子作成
2 与件文から答案に盛り込む要素を抽出する
3 答案を記述する

2と3はそのままなので置いておいて、一番大切な「1 設問要求解釈+解答骨子作成」についてです。

設問要求解釈のことを、人によっては、「設問分析」「設問解釈」「要求解釈」と表現したりします。
よく、「聞かれたことに答える」ともいわれますが、簡単なようで難しいことでもあります。特に、二次試験においては、相手(出題者)が答えてほしいものを作成しないと、当然点数が入りませんから、ここが一番重要だと思います。

4.昨年参考にさせてもらった主な記事

ここで、私が金型や設問解釈について、昨年参考にさせていただいた記事をご紹介いたします。

フェイマオさん 80分で合格答案を書くために何をすべきか?~その1~

フェイマオさん3部作(私が勝手に命名しました)のうちの第一部。
事例80分を①考える時間(40-50分)と②書く時間(30-40分)に大別し、①の時間内で「下地(=解答骨子)」を作っています。

「これなら私もできるかも!」と思わせてくれます。
「その2」、「その3」もありますので、あわせてお読みください。

 

はんたさん 【二次試験】レシピを増やしましょう

はんたさんは、スキマ時間に「設問文だけを読んで,作問者が何を答えて欲しいのかを読み取る訓練」をされました。私は車通勤でしたので、通勤中のスキマ時間活用というものはありませんでしたが、公共交通機関で通勤される受験生の方は、この設問解釈をすることで、良いスキマ時間活用になるのではないかと思います。
また、レストランのシェフのたとえ話もナルホドとうなずけます。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。
事例に取り組んで日が浅い方、特に独学の方は、色々悩みが多いかと思います。
また、「経験のある多年度生に早く追いつかなくては!」と焦る気持ちもわかります。
その気持ちは、心のどこかにおいておくべきですが、最初から難しく考えすぎると、答えのない試験だけに、ドツボにはまることもあるかもしれません。

難しいとは思いますが、極力、悩まずに!
事例を重ねることで見えてくるものも多いです。冒頭の話ではありませんが、「知識を積み上げながら行動する」「走りながら考える」スタンスで行きましょう!

Yes,you can!!


最後に、関西方面の方に朗報です!!
満員御礼となっていた大好評の「大阪 夏セミナー」ですが、なんと現在キャンセルが出ております!!
たっしープロデュース、個性派歴代メンバー(!?)も多数参加するセミナーは必聴です!
千載一遇のチャンス!!
今すぐアクセス!!

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

。:*:★道場夏セミナーin大阪のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜2次試験の壁を乗り越えろ!〜

□ 開催日時:2017年08月26日(土) 13:30~16:45
□ 会場:大阪市立中央区民センター(堺筋本町駅 徒歩2分)
□ 定員:15名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーの「壁」とその乗り越え方を紹介しながら、
こじんまりとした大阪セミナーらしく
個別相談の時間を多くご用意しています。

ただいま受付中

詳細はこちら



お疲れさまです、そのです。
先日こんなニュースがありました。

災害救助犬「じゃがいも」、故郷の福島・飯舘村PR大使就任

以前から度々メディアに登場していた被災地生まれの犬じゃがいも。皆の期待を背負って災害救助犬を目指していた、とても愛くるしい犬さんです。頑張っている姿が印象的で、私もずっと気になっていたのですが、中々試験に通らなかったのです。(涙)
そして今年、足かけ5年、11回目の挑戦で見事合格を果たしました!

嬉しいですね~。
改めてじゃがいもから、努力し続ける勇気を貰ったようです。
我々も頑張りましょう!


さて、今回からは、二次試験を[読み方][考え方][書き方]という切り口で押さえるべきポイントを挙げてみたいと思います。本来の順序は[読む]→[考える]→[書く]ですが、訓練する順番は、[書く]→[考える]→[読む]が良いかなと思います。色々な方々に聞いてみると、この順番で即効性があるというご意見が多いようです。
ということで、今日はまず[書き方]について一緒に考えましょう!
一部8月11日の道場夏セミナーの繰り返しになりますがご容赦下さいませ。

二次試験は論述試験ですが、そこには

個性は要らない・文才も要らない・高度な専門用語も要らない

そんな試験です。つまり、合格する解答は誰にも作成できます。

大人になって学んだ面倒な言い回しは一切必要ありません。
中学校英語の構文レベル
くらいの解答がちょうどいいと思います。日本語よりも英語がいいです。
Yes, you can!(あれ?)

具体的に見ていきましょう。

<型で書く>

★設問文をよく読み、解答欄の冒頭は聞かれた内容のオウム返し。

〈例〉
Q:どのような理由が考えられるか、100字以内で答えよ。
→A:理由は、①・・・為、②・・・為である。
Q:どのような点に留意すべきかを120字以内で助言せよ。
→A:留意点は、①・・・事、②・・・事、③・・・事である。

※為、事、など並べるとちょっと鬱陶しいですが、書きやすく、間違いではありません。まずはこの五月雨式解答から書けるようにすると、ペースも掴めてくると思います。

◎応用編
・オウム返しで書きにくい時は、A社は~、B社は~、と、相手を主語にして解答を始めると書きやすい時もあります。
英語で言えば単純に、‟What should they do~?”と聞かれたことに‟They should do~”と答える分かりやすい返し方ですね。

<多面的に書く>

★設問文に対しては、複数の切り口で解答してあげましょう。

〈例〉
Q:B社はどのような点に留意すべきか。
→A:商品面では①・・・、②・・・、販促面では①・・・、②・・・に留意する。
指定された文字数には、問題作成者の意図があります。100字なら2~3つ、120字なら3~4つの要素くらいは入って来るかな~という期待があると思います。(もちろん設問の出し方によって一概には言えませんが)

特に字数の多い時(160字や200字など)で自由回答を求められるような問題の時は、自分で複数切り口を設定しないと書き始められません。

◎応用編
・①、②、③と並列にするほかに、結論を述べ、具体例に展開する書き方などもあります。多面から、少し多層を取入れた書き方です。
〈例〉
→A:留意点は、・・・である。具体的には、①・・・、②・・・を行う。
・絶対に書くべき要点が①②まで見つかり、字数に余裕がある時、場合によっては③を無理やり書くよりも、事例によりそう「まとめ」の言葉で締めると説得力が増す時があると思います。盛り込みすぎない事も大事です。

ところで多面的な解答が求められるというのは、実際のコンサルティングに必要な要素だという事なんでしょうね。特に事例の社長とは初めて会う訳で、最初の診断で一つの答えをクドクド説明しても、聞いてる側からしたら釈迦に説法だったりして。

まずは「社長、こんなのも考えられるけどどうする?」と、意思決定をする材料を複数案提示してあげたほうが良いのかなと思います。

<キーワードで書く>

★二次試験の解答で使いやすい頻出用語をあらかじめリストアップしておくと効果的です。
あなたのソリューションの引き出しですね。

皆さんとキーワードの話をしていて思いましたが、誤解が生じることが時々あるようです。
二次試験における「キーワード」の意味は、

1、予件文の中の重要なワード、
2、あらかじめ準備しておくと良いワード
と、使われ方が違います。ここでは2のほうでお伝えしています。

事例Ⅰでは、権限委譲、成果主義の評価制度、研修の実施とか・・・
事例Ⅱでは、イベント実施、ホームページ活用とか・・・
事例Ⅲでは、マニュアル化、外段取り化とか・・・
事例Ⅳでは、借入金返済とかです。

キーワードリストを準備するには、過去問の模範解答から抜き出す、ふぞろいを利用する、などの方法があります。私はM〇Cの教材を活用していました。費用はかかりますが、効率と正確さは抜群です。
気を付けるポイントは、キーワードリストはなるべく数を絞ることです。

本試験中の、緊張した精神状態でパッと引き出せる知識はそれほど多くは期待できません。ご自分の中で定番中の定番、というキーワードを用意し、問題を解く際にもその選抜メンバーを繰り返し登場させて、安定した解答が書けるようにしましょう。

番外編:写経をするかどうか

これは賛否両論ありますが、道場メンバーや、周りの方では「写経した」という方が多いかもしれません。否定派は激しく全否定しますね。ちなみに私はやりませんでしたが、受験生の状況によっても違うのかな~と思います。
今日は[書き方]のお話をしましたが、ただ書けば受かる試験じゃないので、写経するとしても、考えながらやらないと効果が無いと思います。
オススメ(折衷案?)ですが、問題を解いてみて、どうしても分からなかった設問は、模範解答を読むだけではなくきっちり書き写してみるのは効果的だと思います!


二次試験は色々なアプローチの仕方がありますから、初めての方はご自分に合った方法を選んで、やってみて、ダメだったら変えて、試行錯誤してみてください。
既にやり方が定着している方は、あとは自信を持って突き進んで下さいね。

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
そのでした。

。:*:★道場夏セミナーin大阪のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜2次試験の壁を乗り越えろ!〜

□ 開催日時:2017年08月26日(土) 13:30~16:45
□ 会場:大阪市立中央区民センター(堺筋本町駅 徒歩2分)
□ 定員:15名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーの「壁」とその乗り越え方を紹介しながら、
こじんまりとした大阪セミナーらしく
個別相談の時間を多くご用意しています。

ただいま受付中

詳細はこちら

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは!たけぴょんです。

今年の1次試験の特徴が大体わかってきましたね。私が知る限りでは、科目別では情報が易化、企業経営理論と運営管理が難化、全体の平均点は昨年より上がり平年並みに近い水準といった感じのようです。とは言え、9月5日の合格発表を確認するまで合否結果はわかりません。自己採点では合格点に届いていない方でも、ボーダーライン近辺の方は、合格発表を確認するまで絶対にあきらめないで勉強を継続してください。

さて、本日は「【絶対スト合格】勝機は事例Ⅳにあり」と題し、ストレート合格するうえでの事例Ⅳの重要性についてお話しします。


♦スト合格の近道は事例Ⅳの強化

2次筆記試験は1次試験と異なり競争試験です。ストレート合格するためには、2次再チャレンジ組、2次専念組との競争に勝ち抜かなければなりません。よって、「1次試験後残り80日足らずでどうやって上位20%圏内に食い込むか」という点に関する戦略が絶対に必要となります。

その一つの答えが事例Ⅳ(財務・会計)の強化です。事例Ⅰ~Ⅲは全て記述で模範解答が公表されていないため対策がとりづらいです。一方、事例Ⅳは模範解答は事例Ⅰ~Ⅲ同様公表されてはいないものの、計算問題や計算過程を問う問題が中心で、記述も計算問題にかかわるものが多く解答のポイントがばらけにくいため、予備校の過去問題集の解答をある程度信頼して自己採点できるので、比較的対策はしやすいと思います。

この戦略は私が通学していた予備校の講師が推奨していたもので、極端な話、1次試験から残り80日足らずで捻出できる勉強時間の半分以上を事例Ⅳに費やしてもよいと言われていました。私も事例Ⅳの強化は、事例Ⅰ~Ⅲと異なり問題演習後の自己採点で得点が推定できるため、日々の成長をより実感でき、時間対効果が高いと思ったので、講師のアドバイスに納得し事例Ⅳの強化に大半の時間を割きました。

上記も踏まえ、2次筆記試験の全体戦略としては、事例Ⅰ~Ⅲはとにかく耐える、具体的には合格基準である60点近辺から大きく外さない(=各事例50点以上死守)、そして事例Ⅳで挽回してトータルで合格基準60%を超える、という戦略を立てました。

そして、結果、以下のとおり全体戦略どおりの得点でストレート合格することができました。

事例Ⅰ B(55点) 事例Ⅱ B(56点) 事例Ⅲ A(60点)事例Ⅳ A(74点) 合計245点

事例Ⅰ~Ⅲはこの点数なので、あまりアドバイスできることがありません(笑)。
アドバイスできるとすれば、①過去問を肌身離さず持ち歩き設問文・与件文に徹底的に慣れること②過去問等で演習する中で自分なりの解答プロセス(考える・読む・書くの時間配分)をしっかり固めること③設問要求・与件文に沿った解答を常に心がけ大事故による一発退場(全く的外れな解答を書いてしまい40点未満で足切りに引っかかってしまうこと)を回避できる力をつけること、くらいでしょうか。

事例Ⅳを強化し貯金が作れるようになれば、事例Ⅰ~Ⅲは大事故を起こさず50点以上とれれば十分合格圏内です。他の受験支援機関ですが平成28年度同期合格者の得点データをとったところ、得点率60%以上(240点以上)で合格に対し、なんと合格者の80%が得点率65%未満(240~259点未満)という結果でした。この試験を余裕で受かる人はごくごく少数なのです。

私自身2次筆記試験の経験を振り返ってみると、この試験は事例Ⅳで勝負が決まると言ってもまったく過言ではないと感じています。事例Ⅳの問題自体は60点以上をとる上でまったく歯が立たないというものではありません。おそらく十分な時間があり落ち着いて解けば、多くの受験生が60点以上とれる問題だと思います。しかしながら、試験本番の極度のプレッシャーと80分という制約の中で、手をつける順番を間違えずに取れる問題を確実に仕留められるようになるためには、ある程度の訓練が必要であり、十分な訓練を積むためには、ストレート生の場合結果的に捻出できる勉強時間の半分くらいを事例Ⅳに割くことになるのではないかと思います。

♦事例Ⅳの特徴

H13年度以降は「経営分析」と「個別問題」で構成

事例Ⅳは財務(ファイナンス)および会計(アカウンティング)から出題されます。H13年度以降の出題傾向は下表のとおりです。第1問で経営分析、第2問~第4問などで個別問題が出題される傾向があります。大問ごとの時間配分については、大問ことの配点割合が一つの目安にはなりますが(例えば配点25点の大問であれば80分×(25/100)=20分)、現実的な対応としては確実に点が獲れる問題に十分な時間を割き、絶対間違いないと確信できるまで検算をしっかり行う方が得策だと思います。

クリックすると画像が見やすくなります。

経営分析はH13年度以降毎年出題されており、配点は25~40点です。

得点戦略としては、経営分析を確実に得点し、残る個別問題で満点を狙わず解ける問題を見極め、コツコツ得点を積上げることにより、財務・会計に苦手意識を持つ方でも40点未満の足切りを回避しつつ、問題の相性次第では60点以上も狙っていく戦略が得策だと思います。

経営分析を計算ミスで落とすと致命的になりますので、本番の緊張感の中でも絶対にミスしない解き方を日々の演習を通じ確立しておく必要があります。解き方等詳しくは次回の投稿で経営分析問題の解き方を取り上げる予定ですのでそこで説明します。

個別問題は管理会計(CVP分析など)およびファイナンス(設備投資の経済性計算など)の領域からの出題が多いです。よって「今から簿記をやる必要はない!」と個人的には思います。問題自体歯が立たないという訳ではないですが、与えられるデータ量が多く設定が複雑な問題もあるため、条件設定を整理する力やひっかけ(単位、四捨五入なのか切り捨てなのか等)に対する注意力を養っておく必要があります。個別問題の傾向と対策については、今後の投稿でより詳しく取り上げたいと思います。

「計算問題」と「記述問題」で構成

問題は「計算問題」と「記述問題」で構成されます。なお、記述問題には計算過程を記述するものも含まれます。対策としては、計算問題でミスしにくい解き方を掴むこと、記述問題でわからない時や時間がない時でも白紙で提出せず結論だけでも書くことを日々の演習時から徹底し、本番でも実践できるように訓練することが重要です。こちらの対策についても、今後投稿で取り上げていきたいと思います。

なお、7代目フェイマオさんのこちらの記事でも、事例Ⅳで合格点をとるコツを取り上げていますので、併せてお読みください。


本日はここまで。

それでは、今日もみなさんお~元気で!
たけぴょんでした。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

。:*:★道場夏セミナーin大阪のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜2次試験の壁を乗り越えろ!〜

□ 開催日時:2017年08月26日(土) 13:30~16:45
□ 会場:大阪市立中央区民センター(堺筋本町駅 徒歩2分)
□ 定員:15名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーの「壁」とその乗り越え方を紹介しながら、
こじんまりとした大阪セミナーらしく
個別相談の時間を多くご用意しています。

ただいま受付中

詳細はこちら

 

 

 

 

 



おはようございます、世界の畠ちゃんです。

先日の「一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017 ~スタートダッシュで差をつけろ~」にご参加いただいた皆様、ありがとうございました。私も、「独学・ストレート生」向けにプレゼンテーションをさせていただきました。

思い返せば、昨年の私は一次試験の勉強で精いっぱいで、二次試験について全くの無知でした。そこで、初めて参加した道場夏セミナーで7代目や先代の皆さんにお会いして様々なことを教えていただき、一次試験で燃え尽きていた私の“やる気スイッチ”を押していただきました。

なので私も同じようにできたらと思いましたが、参加された皆さんが必要としている情報をお伝え出来たかどうか・・・。ただ、確実に言えることは、プレゼン中に繰り出した渾身の「ブルゾンち〇み」ものまねがスベったことでしょうか・・・(笑)

ところで、今回は大変ありがたいことに、セミナーに参加されたハンドルネーム“ジュン”さんから参加レポートを頂戴しました!!
”ジュン”さんにはセミナーを熱心に聞いていただき、一言も漏らすまいとする姿勢が大変素晴らしいと感じます。ここで、一部抜粋を掲載させていただきます。

・失敗ノートを作って、再発防止策を整理する。事例ごとになぜ間違えたのか、原因と防止策を考える

・問題文(与件文)は1行38字であることを意識する
→問題文(与件文)から解答に引用する場合、1文の半分で約20字と計算でき、解答の清書がスムーズになる

・国家試験なので採点基準は必ずあるはず。しかも、誰が採点してもブレない基準のはず。
「このキーワードがあれば何点」など。
→つまり、答えやヒントは問題文に必ずある。独創的な答えは書かないこと

・ハカセさんのファイナルペーパーは必読(記事はこちら

“ジュン”さん、ありがとうございました!!

 


さて、今日は、「独学・ストレート生」向けの二次試験の勉強の仕方(概要)をお伝えしたいと思います。一部でも、ご自身の学習の参考になれば幸いです。

1、【独学・ストレート生に必要な教材(私見)】
私は、市販の教材と通信の直前期対策のみの組み合わせで良かったと思っています。

2017年版中小企業診断士2次試験事例IVの全知識&全ノウハウ
ふぞろいな合格答案10(平成28年度の試験)
ふぞろいな合格答案9(平成27年度の試験)
ふぞろいな答案分析3(平成25,26年度の試験)
ふぞろいな答案分析2(平成22,23,24年度の試験)
2017年版 中小企業診断士試験2次試験合格者の頭の中にあった全知識

過去問(平成22年度以前で入手可能なもの)←解説もあった方がベター

模試(又は直前答練)←他者に客観的に採点してもらうため
(私の場合は、M〇C「直前対策答練通信講座」(12事例)を利用)

 

2、【問題を解く際の80分の使い方】
私も最初、80分では到底解けなくて大変苦労しました。でも、焦らないでください。演習を繰り返せば、できるようになります。
なお、80分の使い方は人それぞれですが、ご参考までに私の80分の使い方を記載しておきます。(時間は目安)

  • 問題文(与件文)の最初の一段落位を読む(3分)
    問題文(与件文)の最初の一段落を読んで、事業所のジャンルや特徴を把握します。

 

  • 設問解釈+解答の骨子検討(10分)
    設問を読んで、何が問われているか?与件文から何を引っ張ってくるべきか、などを把握します。
    また、解答骨子は、「どのような特性があると考えられるか?」との設問に対しては、「特性は、①~、②~、③~、と考えられる」と設問分のところに先に書いてしまい、ここにあてはめるものを与件文に探しに行くイメージです(見つからない事例の時もあります)

 

  • 問題文(与件文)をサラッと読む(5分)
    このとき、設問との対応付け(与件文のこの個所を、この設問に使うと割り振ること)も意識する。マーカー2種利用しました。

 

  • 再・設問解釈(7分)
    与件文を全文読んでみて、自分の考えていた内容と相違があれば修正します。あわせて、解答骨子も修正が必要かどうか検討します。

 

  • 再・与件を読む(15分)
    しっかりと、ヌケ、モレの無いように注意深く読みます。大事なキーワードがもれなく設問に使われるかもチェック。

 

  • 解答を書く(35分)
    各時間は中々早くなりませんので、ここは削らないように注意しましょう。解答骨子に従って、迷いなく書いていきます。

 

  • 予備の時間(5分)
    不測の事態に備えて、5分前に終了するように。ちなみに、8代目メンバーの中には60分で解き終わるという強者もいますが、私はいつもギリギリでした。

 

3、 【復習の際のPDCAの回し方】

  • 上記のように、事前に解き方を付箋やメモ帳に書き出しておいて、項目ごとに時間を測りながら解いておきます。

 

  • “ふぞろい”シリーズを使用して採点をします。
    合格レベル答案と自分の答案を比較して、「どうして、合格答案はこう書けたのか?」を考えます。同時に、「自分がなんでこう書いてしまったか?」も考えます。具体的には、与件文のどこから、文言を引っ張ってきているのか?
    どうして、その解答を書いたのか?
    どうすれば、自分も合格答案が書けるようになるか?
    そして、自分に足りないものは何か?をよく考えましょう。
    また、最初のころは、“型”を身に着けるため、「この解答いいね!」と思った解答を写経(そのまま書き写す事)したり、声に出して読んでみたりしました。

 

  • 最初のころは、事例一つに対していろいろな復習をしていたので、復習に1.5時間近く掛かっていました。ただ、10月頃には復習は0.5時間程度になりました。
    また、事例ごとの特徴を早くつかむため、8月は以下のとおり過去問は事例ごとにまとめて解いていました。(いわゆる、タテ解き)

 

4、私が実際に解いた【事例数】

道場では、合格するためには合計72事例解く、というのが共通認識のようです。
私は、事例Ⅰ~Ⅲで55事例でした。
事例Ⅳは過去問をそのまま解かず、過去問がテーマごとにまとまっている「事例IVの全知識&全ノウハウ」を利用したり、第一問の経営分析は平成13年度分から解くなどして変則的でしたが、合計72事例近くは行ったものと思います。(学習時間は280時間でした)

8月 平成27~23年度(5年度分)1回目
直近の年度からスタート。27年度を解いた後は、事例ごとの特徴をつかむため、続けて事例Ⅱならそれを26,25,24,23年度と解いていきました。これはおススメです。

 

9月・平成27~23年度(5年度分)2回目
       ・M〇C 通信教育直前答練(模試3回分相当)

事例を2回解くと、前回よりも深堀出来るので、理解を進めるのにおススメです。
また、直前答練は、自分の答案を客観的に見てもらえることで独学の弱点「独りよがり採点」を矯正してくれます。

10月・平成22~20年度(3年度分)
  ・平成27年度3回目
M〇Cの直前答練の付録でついてきた平成13年度までの過去問と解説から、新しい年度より3年度解きました。ルナが紹介しているように試験問題と解答用紙だけならA〇Sさんのサイトから無料でダウンロードできます。が、解答や解説はないので、M〇Cの直前答練はおおススメです。

3回目をやったのは、解法の確認と直前期に新しい年度をやってショックを受けるのを避けるためでした。



 

最後になりましたが、二次試験への切符を手に入れたみなさん、おめでとうございます!!

この貴重な機会を活かして、
ご自分の将来のため、
二次への切符を手にできなかった人のためにも、
一日たりとも無駄にせずやり切りましょう!

残り69日、あなたならきっとできる!
Yes, you can!!

以上、世界の畠ちゃんでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

。:*:★道場夏セミナーin大阪のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜2次試験の壁を乗り越えろ!〜

□ 開催日時:2017年08月26日(土) 13:30~16:45
□ 会場:大阪市立中央区民センター(堺筋本町駅 徒歩2分)
□ 定員:15名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーの「壁」とその乗り越え方を紹介しながら、
こじんまりとした大阪セミナーらしく
個別相談の時間を多くご用意しています。

ただいま受付中

詳細はこちら



みなさん、こんにちは。ITOです。

先週の1次試験2日間、受験された方、お疲れ様でした!
今日は、8/11(木)に開催させていただきました「一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017 ~スタートダッシュで差をつけろ~ 」の開催レポートをお届けいたします。
ご参加いただいた方だけでなく、残念ながら参加できなかった方にも、道場エッセンスをしっかり盗んでいってほしいとおもいます。

コミケ開催中にもかかわらず、40名もの多数の方にご参加いただきました!

今回のテーマは「今年絶対合格!!するため残り78日どう過ごすか あなた自身が納得できる進め方を見つけること」


第一部は、ますけんから2次試験の概要と1次試験との違い、攻略のポイントをお話しさせていただきました。要は、こういうこと。

1次試験が知識を問う試験であるのに対し、2次試験は応用能力を問う試験である。この違いを意識しつつ、アウトプットできるレベルの「知識」、分析・提案するための「読み方」「考え方」「書き方」を身に着けることが大事。

 

そして、実際に合格者が2次試験をどう乗り切ったかを、独学代表として、世界の畠ちゃんから、通信多年度代表として、そのからプレゼンさせていただきました。

<世界の畠ちゃんの戦略>
まずは1年分の事例を解いて、壁の高さを知ること
「書く力」、「読む力」「考える力」型を体得すること
ほかにも、各種参考書、勉強道具のご紹介などがありました。

<そのの戦略>

多年度生ならではの視点として「初年度生に追いつかれないように走り切る」こと
読み方:設問から読む、回答プロセスを意識、骨子をつくる
考え方:フレームワークで考える
書き方:型で書く、多面的に書く、キーワードで書く


第二部は、先代(JCさん、ハカセさん、ひめさん、フェイマオさん)も含めた合格者のパネルディスカッションで、事前に頂いた質問に回答する方式。

と、そのまえに、3代目のメンタルコーチひめさんから、リラックスするためのプチコーナーで、全員でリラックス。試験前だけでなく、勉強でイライラしているときにも使えるワザなので、とても参考になりました。

パネルディスカッションについては、全部はご紹介できないまでも、一部だけご紹介すると・・・

Q:80分の時間配分は?

A:書く時間というのは、そんなに人によって大差はなくおよそ35分程度。したがって、課題は読む時間と考える時間をどう短縮・効率化するか。例えば、読む時間は、与件⇒設問⇒与件⇒設問と行ったり来たりしたりしないように、冒頭の業種を確認したうえで設問から読む、とか、回答のフレームワークをつくることで、考える時間を短縮する、といったテクニックをご紹介さえていただきました。
また、1問が80分のため、1次試験と異なり、スキマ時間の活用が難しいのですが、事例Ⅳの対策をスキマ時間の活用にあてるといいよ、といったお話もありました。

Q:やってよかったこと、やらなければよかったことは?

A:やってよかったのは、設問研究。設問研究というのは、設問だけを過去数年分取り出し、並べてみて、与件にどのようなキーワードがありそうか、またどのような回答が求められているのかを想像するというもの。このトレーニングを行うことで、与件を読んだときにキーワードに素早く反応することができるとのこと。
逆に、やらなければよかったこと、やってはいけないことは、通学生であれば直前に先生や受験校を変えることや自分の受験スタイルを変えること。はやめに自分にあったスタイルを見つけることが合格への近道ということでしょうか。

などなど、、、伝説の先代たちの持論や、合格者のノウハウをぶっちゃけ話を含めご紹介させていただきました。


第三部では、参加者の勉強スタイルに合わせ、メンバー5~6人と道場メンバー2人でフリーディスカッションが行われ、あっというまに時間がきてしまうほど熱の入ったディスカッションが各テーブルで行われていました。

セミナー終了後、懇親会へ。
こちらも大盛況で、我々執筆陣も参加者の方々から「毎日チェックしてますよ!」と声をかけていただき、たくさんパワーを頂戴しました!
1次試験終了後、気を緩める暇もない中ご参加いただきました方々、本当にありがとうございました。
そして、スタートダッシュはきれそうでしょうか?Yes!You Can!(パクッてカスタマイズw)

これからがある意味本番です。道場メンバーも引き続き受験生の皆様を応援してまいります!
ではでは
ITOでした。

P.S. 大阪セミナー(8/26)も開催します。詳しくは↓↓コチラ

。:*:★道場夏セミナーin大阪のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜2次試験の壁を乗り越えろ!〜

□ 開催日時:2017年08月26日(土) 13:30~16:45
□ 会場:大阪市立中央区民センター(堺筋本町駅 徒歩2分)
□ 定員:15名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーの「壁」とその乗り越え方を紹介しながら、
こじんまりとした大阪セミナーらしく
個別相談の時間を多くご用意しています。

ただいま受付中

詳細はこちら

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!



==お知らせ==
8/11 道場セミナーin東京 満員御礼!
8/26 道場セミナーin大阪 本日受付開始!(詳細は最下部)
=====

おはようございます。そのです。
1次試験を受験された皆様、本当に、本当に、お疲れさまでした!
そして昨日は、解答が発表されましたね。一問一問、チェックする毎に手の震えが止まらなかったのを今でも覚えています。

結果は如何でしたか。

■残念な結果となった方へ

今は悔しい気持ちでいっぱいですよね。十分に勉強ができていた方でも、後から見返すと「どうしてこの解答をしてしまったのだろう」と思うようなミスがあったり。「オリンピックには魔物が住んでいる」という言葉と同じように、診断士試験の本番でも、何が起こるか分からないものです。
一点に笑い、一点に泣く・・・それが試験です。少ない努力で運よく通過する方もいれば、十分すぎるほど努力しても、結果に結びつかない方もいらっしゃいます。
どうにも、運命とかボヤっとした言葉を使いたくなってしまいますね。

ただ、運命言うなら・・・たとえば私は以前、初投稿でも書いたように、「合格したのが3年目で(1年目や2年目でなくて)良かった!」と心から思っています。
理由のひとつめは、苦しかったけど、その分大きく成長できたから。結果が出ない苦しさを経験し、乗り越えたことは、この先の人生でプラスになるだろうと信じています。
ふたつめは、数々の出会いを大切に思ったから。合格した年がずれていたら、診断士関係の方々と、今のように出会っていなかったかもしれません。
あなたが今年、合格とならなかった理由は、「あなたは今年より来年合格したほうが、人生がハッピーになれるから」ということかもしれませんよ。
勉強を続けるかどうか、すぐには決めかねるかもしれませんが、ゆっくり考えてみて下さい。

各受験校では、これから解答速報会や2次試験の情報セミナーが多数開催されます。何もかも放り投げたくなる気持ちはとても分かりますが、今を逃すと中々機会がありませんので、情報収集に動くことをお勧めします。

 

■2次の切符を手にした方へ

おめでとうございます!!
でも、まだ試験は終わっていません。今までの頑張りを大いに労って、今週末くらいまで休んでも良いと思いますが、2次試験までは11週間!
1次試験の対策期間に比べると、とても少ない。少しも無駄にできない時間です。
でも必要な知識は、1次試験に比べて、それほど多くありません。押さえるべきことをしっかり押さえ、計画的に勉強できれば自信を持った状態で本試験に臨めるはずです。

「押さえるべきこと」は、次回以降お伝えするとして、今日の時点でお伝えしたいのは、「計画的に」というところ。学習計画についてです。2次試験までどれだけの時間を勉強に割けるか、しっかり見積って計画を立て、実行に移しましょう。

学習計画については、春にも一度書きましたが、今ここで再び「計画的に」を強調する理由は、昨年の私の実体験に基づいています。
足掛け2年で2次試験に合格した私ですが、合格した年(昨年)の今の時期から本番までの2カ月間は、実は無茶苦茶勉強しました。
その結果・・・
10月2週目に身体を壊してしまいました。「帯状疱疹」という病気で、とにかく痛くて勉強ができなくなってしまいました。
それでも、慌てなかったのは、9月でひと通りの勉強を完了させていたからです。
ひと通りの勉強、というのは、自分である程度納得のいく答案が書けて、模試や答練でも60点を超える点数を維持できる、あるいは、失敗したとしても、「大体○○点くらいかな」と、見積れるような手ごたえを感じられる段階でした。勉強量で言うと、1次試験が終わってから大体200時間勉強したあたりです。

お伝えしたいことは、
「勉強しすぎて病気にならないように、無理のない学習計画を立てよう」
ではなく、
「勉強しすぎて病気になっても焦らないくらい、前倒しで完了する学習計画を立てよう」
です。誤解なきようお願いします。
あとたった2か月なんですからセーブしないで勉強しまくりましょうよ!
合格してしまったら二度と受験生には戻れません。貴重な2か月です、「やりきった!!」と言えるくらい頑張ってみて下さい!

 

では、勉強と言っても、何から始めるか?
という点は、8月11日の夏セミナーで詳細をお伝えできればと思います。
大変ありがたいことに、満員御礼となってしまいました。残念ながら満席で申込できなかった方、勉強の仕方などで分からないことを都度ご質問頂いても結構です。皆さんが今年絶対合格される為に、私たちも全力でサポートさせて頂きます!
大阪セミナーは本日12時から受付開始です!今年絶対合格したい関西の方は是非お申込み下さい!

2次試験まで、悔いのないように走り切りましょう!
そうすれば、
大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
そのでした。

 

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

満員御礼となりました

詳細はこちらから。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!

□ 開催日時:2017年8月26日(土)13:30~16:45
□ 会場:大阪市立中央区民センター
□ 定員:15名(先着順)
□ 参加費:1000円

★8月8日 12:00~受付開始★

詳細はこちらから。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます、世界の畠ちゃんです。

一次試験まであと4日となりました。
今日から3回にわけて、試験に臨む心構えや過ごし方など、歴代道場メンバーのメッセージをお送りします。
昨年の私も、このメッセージを何度も読み、試験に向けて気持ちを高めていきました!
ぜひあなたも、気持ちを高めていきましょう!それでは、どうぞ!!

 

◆初代 JC ◆

もうすぐ、一次試験。準備は万端に整っていますか?
今年度最初のハードルですが、こんなものは楽々と乗り越えてやる!という意気込みで行きましょう。

しっかりやってきたことは必ず、実を結びます。
くだらない不安とか感じる必要はありません。

それから満点取ろうなんてことは思わないこと。
小さなミスは許されるのが一次試験です。
わからない問題は必ずある。
だから、わかる問題で60点を超えて行こう。

そのためには問題全体を最初に見極めること。
即答できない問題は飛ばしちゃって、できる問題からさくさく解答を進めよう。
マークシートのずれだけは要注意で。

初日終わって受験校の解答例なんてもらわないように。
どうせ月曜になれば正解がでます。

力を出し切って、笑顔で道場夏セミナーでお会いしましょう!
心から応援しています。

 

 

◆初代 ハカセ ◆

いよいよこの日がきましたね。長い道のりでした。

はい。分かってます。

時間的制約がない人なんていません。

思い通りの勉強時間・勉強の質を確保できた人なんていません。

他の受験生も一緒です。

自分だけハンデがあった、なんて思わず、みんな横一線だと思いましょう。

胸を張りましょう。

その制約の中で、ここまでよくやりました。

自分を褒めてあげましょう。

受験生時代、僕も自分を褒めました(笑)。
http://rmc-oden.com/blog/archives/3030
http://rmc-oden.com/blog/archives/10537

はい。褒めましたか?

自分を褒めましたか?

いいですね?

では、いざ決戦です。

Good Luck !

 

 

◆ 3代目 こぐま ◆

大変お久しぶりの3代目こぐまです。

どちらかというと私は気合い系、オラオラ系なので、

自分がやったように最後まで足掻いて睡眠時間を削っても、

2日間くらいは緊張感と自己管理で乗り切れる!と言いたいところですが、

世間的にはさすがにどうかと思いますので、そういうことは言いません。

自分なりに確立した解き方や問題の目利き力を信じて、1点でも多くもぎ取って帰る気持ちで、

蓄えた実力を出し惜しみすることなく発揮してきてください。

自己採点合格したら、月曜日からすぐに2次モードに切り替えることも大事だと思います。

それでは気をつけて行ってらっしゃい!

 

 

◆ 4代目 はんた◆

試験を受けることができるのは,なんと幸福なことでしょうか。

成長の機会が与えられていることに感謝の気持ちがわき起こってきませんか。
試験当日は,一喜一憂せずに,実力を出し切ることに専念しましょう。

実力以上の力を出そうと欲張ったり,変に力を入れたりする必要はありません。
あなたは,これまで合格するに足りる努力をしてきました。
そのことは,あなた自身がよく知っているはずです。

点数がとれたかどうかではなくて,実力を発揮することが重要です。
そうすれば,合格は後からついてきます。

 

 

◆ 5代目 U2 ◆

「途中であきらめちゃいけない。
途中であきらめてしまったら、
得るものより失うものの方が、
ずっと多くなってしまう。」(ルイ・アームストロング)

あともう少し。

あともう一歩。

その強い想いが、必ず最高の結果へと導いてくれるはず。

最後までベストを尽くされることを心から祈ってます!!

 

 

◆ 5代目 butao ◆

試験直前は不安な箇所ばかり目につき、中途半端に様々な教材に手を出してしまいがちです。
(勉強時間が短い方は特に)

今までやってきたことに自信を持って、しっかりと地に足つけて復習しましょう。

周囲の受験生との実力差があるように見えて、実際はそんなに差はなかったりします。

周囲を気にせず自分を見つめて、冷静にいきましょう。

以上です。

皆様の合格を祈っております。

by butao

 



道場をご覧のあなたには、悔いのないようにやりきってほしい!!
試験当日、実力を十分に発揮できるようお祈りしています。

あなたなら、きっとできる!!

by世界の畠ちゃん

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細はこちらから。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!
詳細は後日お知らせいたします。



こんにちは、ロックです。

1次試験前の私の記事投稿は本日が最後となりますので、本日は応援メッセージをお届けしたいと思います。

言うまでもなく本試験は1週間後となりました。今どんなお気持ちでしょうか。
これまでの学習時間は人それぞれ、1週間後に向けた思いも人それぞれだと思いますが、何はともあれすべての人に平等にあと1週間です。

前回投稿では、かなりスパルタなことを書きましたが、もうこの時期はさすがに体調管理を優先させて、生活リズムを本試験に向けて最終修正を行うことを優先されるといいかと思います。ちなみに私は本試験直前期、休みを設けるといつものリズムが崩れたり、自由な時間を設けることで余計な感情が芽生えるのではないかと思い、前日まで普通に勤務していました。

その辺りの、Tipsについては、他のメンバーが書いてくれていますのでそちらに譲るとして、私は、今日は当日の心構え(?)に焦点を当ててお話をしたいと思います。


人材育成や能力開発において、人間の日常は”意識””無意識”に分かれているという考え方があります。
日々、自分が無意識に感じて自動的に行っていること、割いているリソースは、自分が意識的に取り組んでいること、考えていることの約2万倍あるといわれています。(諸説あります)

具体的に言えば、あなたが「もし試験当日難しい問題が出たらどうしよう…」と思ったとき、あなたの無意識レベルでは、心臓の鼓動が早まり、体がこわばり、起こりうるマイナスな場面が思い浮かび、たどり着くはずの知識へのアクセスが阻害されたり…といった、様々な影響が起きます。

 

逆に、自分は一次試験を突破する、診断士になるんだという気持ちを主軸に置くことができれば、あなたの無意識はそのための前向きな取り組みに向けた活動をすることになります。
具体的に言えば、リラックスした状態と適度な緊張、自由な発想や知識の引き出しの有効活用、冷静な判断力の維持などです。

どこに気持ちを置くかによってあなたの膨大なリソースの向かう先、役割が変わっていくのではないかと思います。

 

当日は、ミスもします。思いもよらない難問奇問も恐らく出ます。ギリギリ思い出せそうで思い出せず歯がゆい思いをすることも、時間が足りず焦ることも恐らくあります。

 

それでも、あなたの前提として、自分は診断士になる・1次試験を当たり前に突破するという意識があれば、1つ1つは大きな問題ではなく、どんな問題が出ようが、トラブルが起きようが、ただ試験における1事象でしかないと思えるのではないでしょうか。

 

あなたは1週間後、試験会場に、何をしに行きますか?
我ながら不遜だと思いますが、私は1年前の当日、2次試験への切符を受け取りに来たぞ、と思っていました。(それでも試験中は天を仰いだり、やべぇやべぇと焦ることもありましたが…笑)

来週の土曜日は、あなたがあなたの力量を推し量られに行く日ではなく、試されに行く日ではなく、あなたが選んだ夢の通過点と捉えて当日臨んでみてはいかがでしょうか。

これをお読みの方の中には色々なパーソナリティの方がいらっしゃると思いますし、そんなどこぞの海賊王みたいにアホみたいな前向きな思考なんてとてもできないよ…という方もいらっしゃると思いますが、ふと怖くなった時、思い出してみてもらえたらと思います。

診断士の資格取得後は、あなたが思っている以上に素敵な人との出会いや、貴重な経験が待っています。私は、今まで会えなかった様な能力の高い人、魅力的な価値観を持っている人、行動力にあふれる人、参考にしたいようなカッコいい生き方をしてる人、などと出会い、様々な刺激を受けることができています。

素敵かどうかは別として、是非夏セミナーで私とも出会って友達になってください。

診断士を目指す皆さん。
待ってます。

あなたの美しい夢が叶うように、私は祈っています。

ロックでした。

。:*:★道場夏セミナーin東京のお知らせ★:*:。

一発合格道場 夏の絶対合格フェス2017
〜スタートダッシュで差をつけろ!〜

□ 開催日時:2017年8月11日(金・祝) 14:00〜16:45
□ 会場:東京都南部労政会館 第5会議室
□ 定員:40名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆一次試験突破を確信した今、まず何を行うべきか?
☆道場メンバーが二次試験突破のために行った事をお話します!

8月7日(月)12:00より受付開始★

詳細は追ってお知らせします。

。:*:★。:*:★。:*:★。:*:★:*:。★:*:。★:*:。★:*:。

※道場夏セミナーin大阪は8/26(土)に開催!
詳細は後日お知らせいたします。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

お疲れ様です、そのです。
暑くて寝苦しい夜が続いており、皆様の体調が心配な今日この頃です。
これを書いているたった今、雨戸の内側にペタッとヤモリが降ってきました。(見つかっちゃった・・・)と気まずそうなヤモリと見つめ合いながら、心の中で受験生にエールを送っています。

さて、他のメンバーも直前期や本番の話をしておりますが、今日は特に女性の受験生に向けたお話をします
ゆっこがまとめていますが診断士は女性が少ない資格の一つです。
女性だからどうだ、というのは普段あまり気にしないようにはしていますが、少ない同性に対してやっぱり頑張ってほしい!!と思うので、贔屓dayです。男性の皆様ごめんなさい。
部屋が汚いお前に女性を代表されたくないという方もいらっしゃると思いますがどうかお付き合いくださいませ。

◆直前期に気を付けたいこと
禁酒
これは女性に限ったことではありませんが、個人的には、直前期はお酒は控えたほうがいいと思います。アルコールが脳細胞を死滅させるかどうかは諸説あるようですが、酔っている間に思考力が低下するのは事実ですし、敢えて大事な試験の直前期に飲酒する必要も無いんじゃないかな~と。
ちなみに私も去年は絶対合格したかったので、お酒は一切やめていました。付き合いがあったとしてもソフトドリンクでごまかしていました。ただ、精神的な不安の解消などでお酒が効果的な場合もありますので、ご自分の心身とよく相談してください。

体調の波対策
どうしようも無い事ですが、女性は体調が月次変動します。3週間あれば色々対策もできるかもしれません。ちなみに私は去年は絶対合格したかったので病院で薬を処方してもらいましたが、サプリメントとかも色々あるので、症状がひどい方は試してみるのも良いかもしれないですね。畠ちゃんも書いていますが、こういう類は自己暗示だとしても、少しでも効果があれば儲けものではないでしょうか。最高のパフォーマンスを発揮する為にはあらゆる手段を使ってやりましょう!


◆本番に気を付けたいこと

エアコンの寒さ対策
これは女性に限りませんが、統計的に女性のほうが寒さに弱い傾向があるのも事実です。会場や座席によって当たり外れがありますが、私の体験をお話しすると、去年はヒドかったです。いままで過去に色々な試験を受けましたが、人生で一番寒かった試験会場でした。都内の会場でしたが、部屋全体が恐ろしく寒く、1日目は上着を忘れたので完全に冷え切ってしまいました。保険受験だから、と準備も真剣に考えていなかったのが悪いのですが、結果、一次試験後の一週間を風邪でダウンし、二次の準備にもマイナスの影響が出たという失敗談です。上着は必ず持参ください。

におい対策
失礼を承知で、勇気を出して記載しますがマスクは必携です。試験会場の人口密度で大半が男性、という環境を想像してみてください。私の体験談になりますが・・・去年の二次試験でも、席に着いたとたん隣の男性の汗のにおいがかなりキツく、マスクがあって良かったと思いました。におい環境は集中力にも直結します。逆に女性は化粧や制汗剤のにおいにも気を付けてください。化学系のにおいは苦手な方は本当に気持ち悪くなるので、お互いマナーを守るのが大事かなと思います。


◆(参考)合格後・・・

まだ経験が浅いものの、合格してから半年間で感じたことを書いてみます。

●女性診断士は有利なの?
男性が大半を占める中、希少価値もあるので、女性診断士は活躍の機会がたくさんある!とはよく言われることです。おそらく良い面だけではありませんが、少なからず事実だと思います。物やサービスの最終消費者は女性が多かったりするので、ビジネスにも女性の視点が重要視されるのは診断士に限った事ではないですね。どうするかは自分次第ですが、選択肢が広がるのはありがたいことです。

●女性診断士は仲が良いの?
これも個人的な話で恐縮ですが、本業でも男性が大半だったので、憧れる女性、かっこいい女性に今まで出会う機会が少なかったのです。「仕事に性差は関係ない!」とは言ってみるものの、ロールモデルにしたいのは同性ですし、飢えていたような気がします。診断士になって良かったことの一つが、かっこいい女性にたくさん出会えたことです。独占業務の無い、中小企業診断士という資格だからこそ個性的で面白い人が多いです。(ルナさんもゆっこさんも!?)同じように思ってくださる方が多いからか、女性診断士同士仲良くしよう、という企画も色々あります。だからといって、こう・・・内輪の強制された感じでも無いですよ。女性の皆さんも合格されたら、人の繋がりも自由に楽しんで下さいね。

診断士活動は面白いものですが、やはりどこに行っても男性ばかりというのは少しつまらないのです。女性の受験生の皆さん、是非是非合格して仲間になってください(^^*)

 

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
待ってまーす!
そのでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

みなさんこんにちは!たけぴょんです。

いよいよ「勝負の夏」到来ですね!!
私の周りでは今風邪が流行っています。本当に大切な時期ですので、特に1次試験を受験するみなさんは、体調管理に十分気を配ってくださいね。

私が住んでいる千葉県はこの土日(今、9日日曜の朝9時です)ホント暑いです。
昨年の今頃は模試も終わり、直前講義が始まり、そして今のような暑い時期でした。
残り1ヶ月どう過ごすか、思案していたことを思い出します。おそらく、来年も再来年も、この時期がくるたびにしみじみと思い出すんだろうなあという気がしています(みなさんも来年の今頃はそうなるはず!9代目になって道場のブログ書いてるかも笑)。


さて、今回は直前期を迎え不安で落ち着かない方々に向けた記事を書きたいと思います。

1、不安や恐怖は頑張っている証

私も昨年の今頃は不安や恐怖でいっぱいでした。
「絶対ストレート合格」を誓い、前年10月から300日近く積み重ねた努力の成果がわずか2日間で決まると考えた時、その不安は想像を絶するほど大きなものでした。不安や恐怖は頑張ってきた人ほど大きいもの。なぜなら、それだけ合格を勝ち取りたいという思いが強いから。でも、それは合格への期待が大きいからに過ぎません。最後まで自分を信じ期待してあげましょう!

2、社長(自分)の声を聴いてみよう

診断士に必要なスキルの中に「診る力」があります。
診断士試験はこの「診る力」が試されています。つまり、自分を「診る力」が試されているのです。
今の状況に置き換えると、自分を「診る」とは以下のような感じです。

(1)社長(自分)の不安や恐怖の原因は何か自問自答する。
2)課題(あるべき姿=合格点と現状のギャップ)を整理する。
(3)
合格点を確実にとるための得点戦略を決める。
⇒保守的に見積もること(苦手科目50点、補填科目70点が基本)
(4)ラストスパートで何をするか決める。⇒新しい教材には手を出さない!
(5)
あとは本番までPDCAを回し最終仕上げ!

以下はロックさんの春セミナーでの名言です。
厳しいように聞こえますが、診断士試験の本質をついていると思います。

自分目標も達成できない人間に

企業の将来を相談できますか?

 

つまり、診断士試験とは、自分の目標を達成=合格点をクリアするために、自分をしっかり診断し目標を達成させる力が試されている試験なのです。
こういうと何だか重たい感じですが、自分がコンサルになった気分で、残り1ヶ月全身全霊でお客さん(自分)のために勉強してみてはいかがでしょうか。

 

3、2日間戦い抜き達成感に満ちた自分をイメージしよう

2において本番までやるべきことを決めたら、あとは本番で成功するイメージ(スラスラ解いている自分)を思い描いてみましょう。そして、2日間戦い抜きおいしいビールを飲んだり、家族や大切な人と食事に行ったりなど、清々しい気分で楽しい時間を過ごしている自分をイメージしてみましょう。

 


 

泣いても笑ってもあと1ヶ月。
盲目的に勉強するのではなく、冷静に自己分析し、本番の朝に「やるだけのことはやった。あとは普段どおりにやるだけ。」という心境で迎えられるよう、是非頑張ってください!!

8月11日(祝)夏セミナーでみなさんにお会いできるのを楽しみにしています!!
関東圏以外の方々も、1次合格を確認した暁には、ご褒美旅行と併せて夏セミin東京に参加してみませんか?

それでは、今日もみなさんお~元気で!

たけぴょんでした。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

こんにちは。そのです。
昨日で2017年が半分終わり、今日から下半期に突入するようです。
正直マジかよ;;;という感じです。色々な事が起こりすぎです。まぁ合格後の世界の話は今日は良いでしょう。

今日、明日と一次模試が開催されていますね。
今、仮に皆様が一日目の模試が終わったところ…という状況としています。
まずは受験された皆様、休日を割いて長丁場、本当にお疲れ様です。
緊張した環境で2日間も問題を解き続けるというのは、中々きついですよね。それ自体が誰もができる事ではありませんので、まずは自分を労いましょう。

さて、如何でしたか?
「大方できた!」「やらかしたーー」など、感想は様々かと思いますが。多かれ少なかれ、心に引っ掛かりが残っているのではないでしょうか。
2日間にわたる中小企業診断士一次試験には、とある問題があります。
それは、1日目から2日目のあいだの時間で、どう気持ちを切り替えるのか?ということです。
一気に終わってしまえば差がつかないところが、あいだの時間がある分、ここでしっかり切り替えられた場合と、不安や後悔を増幅させてしまった場合では下手すると大きく差がついてしまいます。

そこで、今日は閑話休題、気持ちの切り替え方について考えてみましょう。

メンタルコントロール、という個人的な問題でも、確かな結果を出した人の言う事は大いに参考になります。
試験という枠を超えて考えた時、私は1日目から2日目の切り替えでミラクルを起こした、あるスポーツ選手を思い出します。

2014年、ソチ五輪での、浅田真央選手です!!

1日目のショートプログラムで、金メダルを期待されていながら16位とまさかの結果を出してしまった浅田選手。インタビューでも顔面蒼白で、「自分でも終わってみて、まだ何もわからないです。」と答えるがやっとの放心状態。
日本全体が「何が起きたんだ?」と動揺し、「寄ってたかってプレッシャーをかけたことで実力とは程遠い結果になってしまったのでは…」と、いたたまれない雰囲気になりました。

その翌日、2日目のフリーでは魂のこもった圧巻の演技で魅せ、世界中に感動を与えました。
想像を絶する絶望から、1日で気持ちを切り替え、全身全霊をかけた最高の演技をした、まさに歴史に残る切り替えのミラクルです!
先日の引退会見でも、一番心に残っている試合、と本人が言っています。

このあいだに彼女はどう気持ちを切り替えたのか?!
インタビューや記事からヒントを頂きたいと思います。

浅田真央がSP失敗からフリーの完璧な演技に復活した時の心情を荒川静香が聞いた!

浅田真央を救った22時間…ソチ五輪の裏側と真実

色々、色々考えて、最終的に、自分を信じて、覚悟を決めていく事ができたから、自分が目指していた演技ができたのかなと思います。

出そうと思って出すのではなく、その場を楽しむこと。

失敗するなら、思い切っていこう。
今までやること全部やってきたからこそ、あとは信じて、できる。

この心境を、目指しましょう!あと1か月あります。
世界を相手に戦うオリンピック選手と、試験に挑む私達ではスケールが違うかもしれませんが、共通するものがあるからこそ、心を打つ言葉ですよね。

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
やりきったって言えるまで。
頑張りましょう!そのでした。

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


==告知==
<8/11は道場夏セミナーin東京>です!
是非ご予定ください。(詳細は後日)
=====

こんにちは。ITOです。

6月もついに終わり、あと1か月。
通学生の方は答練が終わって最終講義、独学生はあと1か月、間に合うか?と感じているところでしょうか。
さらに、今週末は公開模試ですね。本番さながらの2日間、ぜひ頑張ってください。


ハカセさんの記事「模試120%活用術」、tomoさんの記事「模試活用法」というのがありますのでぜひご覧ください。


さて、先週末ちょうど仕事で札幌に行った際、今年度受験予定の仲間と飲みました。
その時の彼(独学)の話なのですが、
「今5科目目なんですよね。あと2か月じゃ間に合わないから今年は5科目の科目合格狙いにしようかと。
残りは経営法務と中小なんですよ。」

なるほど、間に合うか?という不安でいっぱいになる時期ですね。

迷わず「まだ1か月以上あるので、今年の合格を目指しましょう!」とアドバイスさせていただきました。

中小については、過去記事にも、まだ足掻ける中小(フェイマオさん)の中で、
「残り2週間で白書やテキストを読んで理解する時間が無かったため、『問題集や予想問題の解説を読んで内容を理解する』策を取りました。」というアドバイスもあります。
企業政策については、先代こばさんの表をITOが更新した一覧がありますので、こちらもぜひご活用ください。

また、春セミナーでもお伝えいたしましたが、15%が受験を断念しています。
不安な中でも断念せず、ぜひチャレンジしてください。まだまだ間に合います!

確かに独学生は、一通り終わって、皿回し、壁塗りの方もいらっしゃると思いますが、
初学の方は、おそらく各科目やったといっても、完成度に自信がない、という状態ではないでしょうか。

とりさんの記事にも、「絶えず前を向いて向上心を持ち続けることこそ、診断士に求められる資質」とあります。モチベーションを維持して頑張りましょう。

ちなみに、ITO考えました。
今年、5科目合格で、来年2科目合格をする場合、
⇒ 2科目で120点以上、1科目40点以上。
今年、7科目合格を目指す場合
⇒ これからの2科目を40点(足切クリア)としたとき、残り340点を勉強した5科目でクリアすればよい。すなわち、5科目平均68点で合格できます。

1年間モチベーション維持し続けることも勘案すると、のこり1か月で2科目、頑張りきって1次合格を勝ち取ってほしいと思います。

さて、あと数日で7月に入りますが、そんな中、ITOが参考にしてほしいのがこばさんの「【直前期】限界への挑戦」。一部抜粋します。

==

■根拠のある自信■

・答練・模試の得点

■明確な根拠のない自信■

・累計学習時間
・過去問や問題集の回転数

これからはもう根拠のない自信しか積み重ねできない

1次試験では、累計学習時間・過去問や問題集の回転数と本試験での得点はある程度比例する。
明確な根拠はなくても、積み重ねることで、やれる事前準備は全てやったと思える。
そう思えることができると本試験での精神安定剤となる。

==

模試結果の是非もあろうかと思いますが、自分なりのモチベーション維持方法を確立して、ぜひ合格を勝ち取りましょう。

諦めたらそこで試合終了ですよ by スラムダンク安西先生(古っw

以上、ITOでした。

ではでは。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


おはようございます。8代目のたっしーです。

いよいよ本格的な梅雨の時期となり、外出するのが嫌な時期になりましたね。逆に勉強するにはいい環境になったとも言えますので、引き続き学習計画を進めて下さい。

またご存知の方は少ないと思いますが、今月から「中小企業診断士の時間」というネットラジオがスタートしました。大阪府中小企業診断協会の広報委員会が中心となり、中小企業診断士の知名度と認知度の向上を目指して行っているそうです。
大阪府中小企業診断協会HP:リンク

試験とは直接関係ありませんが、試験に興味があったり、受験するかを迷いながら道場にたどり着いた方、リアルな「声」を聴ける珍しい機会だと思いますので、お時間あれば聴いてみて下さい。

================

さて、本題に。

占いは信じますか?

ちなみに、私はほとんど気にしません。
しかし、昨今の生産現場においては、占い(予知)が出来るようになっています。時事ネタからのスタートになりますが、「ロボット」「ビックデータ」「AI」「IoT」など、何かとニュースで取り上げられる機会が増えてきましたので、ご存知の方もいるかもしれませんが、IoTを「予知保全」に活用する動きが活発になっています。

「IoT」(Internet of Things:モノのインターネット)では、設備の稼働状況や稼働状態のデータを「収集」し、「可視化」した後に、「予測」を行って、「効率化」することで、生産性の向上や業務の効率化を図ることができると言われています。
ここで「予測」が出来るようになると、「予知保全」が行えるようになり、保全活動の効率化が実現します。

保全活動とは、設備を正常な状態に保ち、効率的な生産活動を維持するために行われる活動のことで、設備の高度化に伴い、重要性が高まっています。大まかに分類すると、以下の図になります。

この分野は、言葉の意味を知っていれば解答できる問題が多く出題されていますが、JISの記載がわかり辛い点もあるので、階層ごとに要点を対比して覚えると、整理して覚えることができます。

維持活動と改善活動
設備の性能を維持する維持活動と、性能劣化を修復/改善する改善活動。(落ちないようにする活動か、落ちたものを元に戻す活動か)
予防保全と事後保全
維持活動の中で、故障を予め防ぐ予防保全と、故障が発見された後で対応する事後保全。(事前か事後か)
定期保全と予知保全
予防保全の方法で、過去の記録や評価から周期を決めて行う定期保全と、劣化傾向を診断して最適な時期に最善の対策を行う予知保全。(時間を基準にしている保全か、状態を基準にしている保全か)
改良保全と保全予防
故障が起こらない設備に改良する改良保全と、保全活動を予め防ぐよう設計し直す保全予防。(今あるもので改良するか、新しく設計を行うか)

つまり「予知保全」とは、設備の性能を維持する維持活動の中で、故障を予め防ぐ予防保全の方法で、状態を基準に保全を行うこと、となります。

しっかりと準備もしていないのに、目標を語る資格はない。

2回目の登場になる、イチローさんのお言葉。目標に対する準備の大切さと、徹底して準備を行うことの重要性を語った、厳しいお言葉。ルーティンという言葉で代表されるように、徹底した準備を行うことは有名です。先日の世界の畠ちゃんが試験後の悔しさを生々しく記事にしていましたが、1マークに泣くことにならないように、事前準備はとても重要となります。

また私的にもう一つ注目点があったのですが、個人差はあるにしても、試験後に泣きそうになったり、目の前が真っ暗になったり、往生際の悪いことをしてみたり、不合格して4か月間立ち直れない程、「やりきっていた」ということ。
私の大学受験がその典型でしたが、「不合格」になっても悔しさがそこまでこみ上げてきませんでした。恐らく、そこまで「やりきって」いなかったのだと、振り返っています。(おかげで志望校は壊滅的な状況でした・・・)

当日に向けての事前準備と、やりきるためのモチベーション管理体調管理などの保全活動を行いながら、合格まで安定して走り抜けて下さい。

たっしー

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


皆さん、こんにちは!そのです。一応本業は製造業です。
前回記事
の続きとして、【渾身】シリーズの生産管理テーマでお伝えしたいと思います。

前回は、生産管理分野が分かりにくい理由のうち、
1.言葉の定義が分かりにくい
について考えてみました。

今回は、
2.論点の階層が分かりにくい
3.イメージがつきにくい
このあたりに向き合ってみます。

前回、「生産管理」、あるいは「管理」という言葉の定義自体がMECEにならないので、ある程度割り切る事が必要…と書きました。
でも、しっかり階層でイメージしないと、特に二次試験では、今何の話をしているのか分からない、解答骨子をどう組み立てていいか分からない…ということになりかねません。

因みに、二次試験の事例Ⅲは、「複数の設問で、同じことを聞かれている気がする」という現象がよく起こります。解答テクニックの中には、「敢えて同じ解答を複数設問に被せてしまう(加点狙い)」というのもあります。確かにそれも賢いやり方なのですが、予件文を極力階層に分けてしっかり捉えることで、それぞれの設問の位置づけが見えてきます。不思議なことに、それが見えるようになる、〈開眼〉する瞬間ってあるんですよ。私も最初は苦労したのですが、そこに行きつくと途端に楽になりました。
「論点を正しく捉える」にはコツがあり、言語で捉えるのが得意図で捉えるのが得意、など個人個人で相性もあるのですが、私は試験勉強の奥の手として、妄想で捉えるという変わったことをしていました。
頭の中でドラマ仕立てにし、キャラ立ちを考えてみるのです。
(これを知人に話したら「意味わかんないww」と一蹴されました。もしかすると通じるのはごく一部の方かもしれませんが、もう綺麗ごとは言っていられない時期なのでほんの少~しでもヒントになれば本望です!)

今回は、実際にC社の生産本部で働いている人達の所属と、仕事、それに顔と性格と人間関係を妄想してみます!


今回の妄想の決め手は、階層でイメージしたい内容を組織図として作成し、それぞれの人に仕事を割り振ってみる事です。普段「訳わかんない」と思っている勉強内容が、実際にある「人」の仕事になって、それでお給料を貰っていると妄想すると、なんだか現実味を帯びてくる気がしませんか。

~事務棟の人達~


生産管理部長 兼 工程管理グループ長

経営者の右腕として生産を管理する立場。職歴の長い世渡り上手。工場長と立場は同列だが、現場を下に見るところがあり工場側からは嫌われている。
最近、事業拡大にあたり「生産統制」を重要視、生産統制課を独立させた。

生産管理部 工程管理グループ 生産計画課長

生産工場内の事務棟に勤務し、生産計画を一手に担う責任者。常に事業の先を見通し、必要に応じて設備配置(工程計画)や人員配置(負荷計画)も担当する。経営トップからの情報は早く、俯瞰的な視点を持って的確な計画を作り出すが、現場レベルとのギャップが度々生じ、工場側から敵対視される事に頭を抱えている。
日程計画、工程計画、負荷計画を頭脳明晰な3人の部下に任せている。

[日程計画担当 a主任]
・上層部が決めた大日程計画中日程計画を元に、小日程計画を作成。従来通りフォワード方式で作成していたが、色々勉強してトヨタ式のバックワード方式を取り入れるか悩み中。ジョブショップディスパッチング法など)、フローショップPERTアローダイアグラムクリティカルパス)といったスケジューリング方法は製品の特性によって変わるが、新製品の生産開始の際など、適切な方法を選択する判断力には自信がある。
[工程計画担当 b主任」]
連続生産個別生産ロット生産、の生産方式の決定を行う。また、部品加工では、固定式機能別製品別レイアウトなどレイアウトの決定(SLP:システマティックレイアウトプランニング)、組立加工では、ライン生産セル生産、の方式も決定する。ライン・バランシングも常にテーマとして持つ。仕事の幅は広く、責任が大きい。
[負荷計画担当 c主任]
・負荷と能力のバランスや稼働率の安定を調整する。機械設備の増強(または削減)といった投資に関わる事、就業時間の延長や作業員の増強(または削減)といった人事労務に関わる事を担当するシビアな仕事である。生産統制課の余力管理と連携して計画にあたる。IEの専門知識を持つ。

生産管理部 工程管理グループ 生産統制課長

生産管理の計画と実施のコントロールを円滑にし、生産効率と品質を高める為に新設された(工場から独立した)新しい課の責任者。立ち位置ははっきり言って事務方と現場の板挟みでストレスが多い。
作業手配、進捗管理、現品管理、余力管理をフットワークの軽い4人の部下に任せている。


[作業手配担当 d主任]

・生産統制における計画機能である、「差立て」を担当している。どの作業を、いつ、どの機械で、誰にやらせるか、という具体的な作業指示を行っている。毎日工場に出入りし、朝礼と夕礼に参加する。
[進捗管理担当 e主任]
・計画通りに作業が進んでいるかをチェックする。ガントチャートカムアップシステム製造三角図などを用いて管理する。チェックだけではなく対策も考えなければいけないのが大変である。進捗状況は日々変化するので、常に仕事に追われている感を持っている。
[現品管理担当 f主任]
・部品や材料、仕掛品について、何がどこにあるのかチェックする。ものが無くなる、という一見くだらないトラブルに取組むが、責任者を明確にしたり、保管場所を明確にしたり5Sの徹底など、地道な取組みに即効性があり、効果が目に見えやすいので次々QC活動を企画したり、楽しく業務にあたっている。
[余力管理担当 g主任]
・負荷計画で調整している、人員配置、設備配置が適切であるか、工場の現場に出入りしてチェックする。人に関わる事を事務方に報告するので工場では煙たがられている。本人は、何と言われようが正しく状況を報告する、公正な仕事をモットーとしている。

~工場の人達~

生産実施部長(工場長)

現場たたき上げのエンジニア。工場での管理は高度なマネジメントそのものであり、①作業管理、②設備管理、については工場長みずから付帯業務として現場の状況を正しくチェックしている。③資材・購買管理は、工場長自ら責任を持つほかに外部とのやり取りが必要な外注管理を含むので業務量が多く、専任の部下を配置。事務方と対立する事も多いが、基幹ラインとして高いプロ意識を持ち、現場第一主義で経営トップにも対等に接する。

①作業管理
・日々、現場の実態を把握し、3SECRSなどの作業改善を指導している。それぞれの作業チームへQC活動も推奨している。
②設備管理
・日々、設備の状態を把握し、予防保全事後保全改良保全保全予防、といった保全活動を行う。設備投資に関わる為、生産管理部と連携を密にしている。工場レイアウトの実態把握も重要で、SLPの検証などを行っている。
③資材・購買管理[資材・購買管理担当 h課長]
ABC分析などで重点資材を整理した上で、定量発注方式定期発注方式を選択し、適切な資材発注を任されている。また、外注管理を任されている他、資材所要量計画(MRP)については独自のシステムを取り入れており、その管理も担当している。業務の幅が広く多忙であるが、現場にいないと中々出来ない仕事なので、事務方に任せられない、と対抗意識も強い。

長くなってしまいましたので、この辺で。実は他にもいろいろな妄想癖を駆使して、試験勉強をしていましたので、そのうちまた書ければと思います・・・!

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
待ってます、そのでした!

 

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさんこんにちは、ながです。
1次試験本番まであと50日を切りました。いよいよ近づいてきたな…という感じがしますね。

1年前を振り返ると、私はこの時期から胃痛に悩まされていました。
本試験が近づいてくるプレッシャーや思うように進まない勉強、点が伸びない答練・・・
もともとか弱い私の胃腸は、数々のストレスに悲鳴を上げていたのでしょう。
結局、この胃痛と本試験までお付き合いしていきましたが、今考えると、休む勇気も必要だったな、と感じます。
ムリをすることも時に必要かと思いますが、思い切って休むことも同じくらい必要なことかと思います。
これから1ヵ月は特にムリをしがちな時期ですが、時にはゆったり休んでリフレッシュしてみましょう。
(当たり前ですが、ずっとゆったりは×です)

さて、今回は1次試験の1発目、「経済学・経済政策」についてです。


「経済学・経済政策」は、本試験では最初の科目であり、できればスタートダッシュをきって、良い感覚で次以降の科目につなげていきたいところ。
本科目の特徴や出題傾向、IS-LM曲線については、先日ロックが書いてくれたため、今回は「乗数理論」に絞ってお話していく。

■乗数効果
グラフ縦軸に含まれる需要要素(投資I、政府支出G、独立租税T₀、輸出X、独立輸入M₀)の値を変化させたときに、均衡国民所得がどれだけ変化するかというものを考察する理論

ざっくりと簡単にいうと、投資や政府支出を増加させたら、均衡国民所得はどれだけ増えるか、ということ。
「政府支出が10兆円増えたとき、均衡国民所得が40兆円増える」ということになれば、乗数は「4」ということになる。

■乗数のまとめ
限界消費性向をc、比例税の税率をt、限界輸入性向をmとして、各乗数の式は以下のように表される。

なお、租税乗数の分子にマイナスがついているのは、租税が増えること(増税)は国民所得を減少させるから
少々ややこしい表現となるが、租税が1単位増加したときに、その-c / 1-c倍国民所得が増加する(要するにはc/1-c倍国民所得が減少する)ということである。
こんな形で書いてはみたが、こんな多くのパターン覚えられないし、いちいち数式を変形して計算するのは、ミスも多くなる。
よって、すべてを1つにまとめてみる。

覚えるべき数式はこれだけ!
設問で与えられていないものは省けばOK。
分子は、投資や政府支出のときは「1」で、租税効果の時だけ「-c」となる。

■昨年度の過去問にチャレンジ!
では、上記数式を使ってH28年度第8問(設問1)を解いてみる。
c=0.8のみ与えられているので、上記式に当てはめる。与えられていないtとmは省く。
<政府支出乗数>

<租税乗数>

数式を覚えていれば、数字をはめるだけで簡単にできたはず。

また、0<c<1であるため、租税乗数(の絶対値)のほうが、投資乗数や政府支出乗数よりも小さいことが理解できていれば(c/1-c < 1/1-c)、選択肢アとイは確実に除外でき、選択肢を絞ることもできた。

乗数理論が出題されたら、この数式を使って確実にモノにしたいところだ。


以上、今日はここまで!

苦手な方も多いこの科目ですが、ポイントさえ押さえれば確実に稼げる設問も多くあります。
そして、私が個人的に思うのは、経済は習うより慣れろ!ということ。
頭の中だけで悩みがちですが、自分でとにかくグラフを書いてみる、曲線の動きを指や鉛筆で確かめてみる、といった「体で覚える」ことも有効かと思います。

それでは、最後に本日のお言葉。
テキストに何度も登場するこの方から、お言葉いただきましょう。

『この世で一番むずかしいのは新しい考えを受け入れることではなく、古い考えを忘れることだ。』
(ジョン・メイナード・ケインズ/経済学者)

以上、ながでした!

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



みなさん、こんにちは。ロックです。
診断士試験1次試験までおよそ二か月。そろそろ息切れしてませんか?
少し根を詰めすぎたな…と言うときは、通勤時間での勉強をお休みして、
関連書籍などを読んでみるのも良いかもしれません。(あくまで通勤時間などの隙間学習)

私は試験委員の方の本はあまり読みませんでしたが、気分転換に読んでいたのは、初代ハカセおすすめのグロービズ社 クリティカルシンキングになります。
この本は主に二次試験対策に有効だと思われますが、診断士試験に関係なく、ビジネスパーソンにお勧めの書籍です。
この本に限らず、何か読んでみることで違った目線から物事を見るキッカケになり、思いもよらないところで良い効果を受けられるかもしれません(ご利用は計画的に)。

さて、一年前の私はというと、2次対策は5月までにしておこうと思っていたにも関わらず、6月も2次対策に比重を振り分けてしまう計画に修正し、2次対策をモリモリやっておりました…。
2次対策をいつからやるか(いつまでやるか)については前回書きましたが、「こんな奴もいるのか」と、あなたの戦略立案の役に立てていただければと思います。


前置きが長くなりましたが、本日は苦手な方も多い「経済学・経済政策」について書こうと思います。
かく言う私も、学習当初は大の苦手としておりましたが、理解をする部分と暗記をする部分を切り分けることで本試験では得点源とすることができました。(この部分については後ほど記載します)

それでは、本題に入ります。

1.経済学・経済政策(以降、経済学と記載)の特徴
経済学の特徴としまして、まずは難易度(平均点)の乱高下が大胆であることが挙げられるでしょう。(こば曰く:超暴れん坊)
平成25年は科目合格率2.1%、平成21年は科目合格率6.1%となっており、
本気で潰しにかかって来た際に耐えし凌ぐ基礎力が必要になるといえます。

また、その他の大きな特徴として、初日1科目目ですので、経済学の出来不出来がその日の、もしくは本試験全体のモチベーションにも関わってきます。経済学をサラッとやっつけて、いい感じに離陸したいものですね!

以上の事から、経済学は他の科目にも増して、しっかりと基礎力を身に着ける必要があることがわかります。

2.出題傾向
詳しいデータ分析については、昨年のこばの記事に譲りますが、昨年も例年同様にミクロ経済とマクロ経済が約半数。そして、他の科目同様にA・B問は確実にとり、C問をいかに取るかが勝負の分かれ目となりました。

難化を予測し、C問を多数取れる状態にしておくと、難化しなかった場合に貯金科目とすることができます。

3.ミクロ経済の鬼門C問 IS-LM分析
では具体的に見ていきましょう。私が冒頭で”理解をする部分と暗記をする部分を切り分ける”と書いたことを覚えていますでしょうか?

IS曲線の数式は、

LM曲線の数式は、

となります。
ちなみにテキストによって表し方が違うかもしれませんので記載しておきますが、c:限界消費性向、i:投資の利子感応度(弾力性)a:基礎消費、To:租税、Io:独立投資、Go:政府支出、k:貨幣需要の所得感応度(弾力性)、h:貨幣需要の利子感応度(弾力性)Mo:中央銀行による貨幣供給量、です。

政府支出や減税によってIS曲線がどうなるか…というのは、IS曲線の基礎の基礎ですから大丈夫ですよね?
念のため整理しましょう。

まず、IS曲線とLM曲線の動き方はザックリいうと2種類です。
・左右(上下)に動くか、
・傾きが変わるか、

です。

まず、左右に動く話をしましょう。

(ちなみ左右シフトと上下シフトの表現に疑問がある方はコメント下さい。ここでは割愛します。)

IS曲線が右シフトする場合

  • 政府支出が増えた場合
  • 減税された場合(乗数によるが基本的に右シフト)
  • 投資が増えた場合


つまりこの部分が増えた場合です。
(ちなみにIS曲線では右シフト=上シフトです)

LM曲線が右シフトする場合

  • 貨幣供給量が増えた場合


つまりこの部分が増えた場合です。
(ちなみにLM曲線では右シフト=下シフトです)

次に傾きが変わる場合についてですが、

IS曲線の傾きが急になる場合

  • 投資の利子感応度(利子弾力性)が下がった場合
  • 限界消費性向が下がった場合

LM曲線の傾きが急になる場合

  • 貨幣需要の所得感応度(利子弾力性)が上がった場合
  • 貨幣需要の利子感応度(利子弾力性)が下がった場合

IS曲線の分母に鎮座する”i”は投資の利子感応度(利子弾力性)で、
LM曲線の分母に鎮座する”h”は貨幣の利子感応度(利子弾力性)です。

分母が大きくなれば、傾きは緩やかに(つまりYにくっついてる数字が小さく)なります。1/1より1/2のほうが小さく、1/3より1/4の方が小さいでしょ?

無限大や、ゼロも要領は同じです。分母が無限大だともうこれでもか!と言うくらいに傾きが緩やかなので水平になります。

分母がゼロだと、もうこれでもか!というくらい傾きが急になるので垂直になります。

ダラダラ書いてしまいましたが、式を覚える必要もないし、一つ一つの動き方を覚える必要もありません。
私は理解暗記を使い分けてこう覚えました。

~結論~

  • 理解:右シフト左シフトは均衡予算等でも頻出なので普通に覚える
  • 理解:限界消費性向と言われたらISのことで、お金の使いたがり度が増せば投資に回すお金は減るのでISの傾きは緩やかになる
  • 暗記:ISの時は弾力性とか感応度とか言われたら傾きの分母のこと
  • 暗記:LMの時に弾力性とか感応度はシリと覚える(フェイマオ流)。シリ(所得=分子)(利子=分母)なので、見極めて考える

最後に実際の問題を使って宿題です。
平成28年 第11問 設問1
ア IS 曲線は、限界消費性向が大きいほど、より緩やかに描かれる。
イ LM 曲線は、貨幣の利子弾力性が小さいほど、より緩やかに描かれる。

この場合は〇でしょうか×でしょうか??

正解はご自分でご確認ください。

 

以上、ロックでした。
ぶわっと書いてしまったので、ご質問はコメントでお受けします!
では!

長い…!!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!

 



みなさん、こんちには。ITOです。

さて、6月に入りました。受験申込受付期間はは5月31日の日附印(日附って書くんですね)有効です。
もちろんちゃんと出しましたよね?あとは、受験日当日まで駆け抜けるのみです!

また、転勤などでの受験地変更は6/19(必着)まで受け付けていますのでご安心を!


また、先週の土曜日は大阪セミナーを開催いたしました。(開催レポートはこちら
おかげさまで、大盛況でした。あとは本番へまっしぐら!

さて、6月は道場恒例の「渾身」シリーズ。テーマを絞って深く考察するものです。

自分は・・・いろいろ考えましたが、やはり「企業経営」でいきたいと思います。

まずは、試験案内の設置目的をみると・・・

3.企業経営理論
(科目設置の目的)
(略)・・・また、近年、技術と経営の双方を理解し、高い技術力を経済的価値に転換する技術経営(MOT)の重要性が高まっており、・・・(略)

ほほぅ。ということで、MOT(技術経営)分野について深堀します。

試験案内の技術経営の出題範囲をざっとまとめると、

経営戦略論(6)技術戦略
①自社資源の評価、外部資源の活用、特許戦略
②研究開発計画と開発プロセス、予算管理と特許管理
③イノベーションのマネジメント、ナレッジ・マネジメント

一方、スピテキの章立てをみると

1.研究開発
2.イノベーション
3.製品開発
4.デファクトスタンダードと知的財産戦略
5.ベンチャー企業のマネジメント

これを縦軸と横軸に整理して、重要なキーワードをITO式に整理したのがこちら。

(Excel版はこちら

赤字は過去3年間で出題されているキーワード。

ここに出てくるキーワード、説明できるようになっていればMOT分野はOK。
3~4問、10点相当はすでにあなたのもの!

研究~開発~製品化の流れ(運営管理ともつながります)をイメージして、
でも、イノベーションはいままでの延長線上にない非連続

企業はいままで研究所などを新設したり、政府もR&D特区や、研究開発減税などの施策を行ってきましたが、おもに大企業むけ施策。

中小企業は、やはり大学や地元の公的研究機関などと積極的にタイアップしていかないと技術の進歩、とくにイノベーションが起きたときに、ビジネスモデルが根底から覆される可能性もあると想像してください。

あとは、新製品を世に送り出すにはなんといっても「資金」が必要。
ベンチャー企業がどのタイミングで「資金」がいるか(死の谷、ダーウィンの海)、
調達方法にはなにがあるか(VC、ファンド、エンジェル・・・等)

暗記するのではなく、流れをもって頭に入れておきましょう。

この分野の過去の出題は、

H26年度 第9問(研究開発)、第11問(ベンチャー企業のJカーブ曲線)
H27年度 第6問(デファクトスタンダード)、第7問(モジュール化)、第8問(死の谷・ダーウィンの海)、第9問(イノベーション)
H28年度 第4問(オープンイノベーション)、第10問(特許戦略)、第11問(モジュール生産)

このようにたくさん出題されています。

とくに、モジュール化は最近のトレンドといえますでしょうか。
モジュール化のメリット・デメリットをあげると、

メリット
・構成要素間の調整コストを削減できる
・独立性が確保されると、改修はモジュールの修正で対応可能
システム多様性(組み合わせ)が容易に確保できる
デメリット
・インターフェースの長期的な固定化が必要(インターフェースの進化が抑制)
・インターフェースに汎用性を持たせると、全体システムに無駄が発生

以上、縦軸と横軸、深堀と3次元に整理してMOTを完全マスターしましょう。

以上、ITOでした。
ではでは。

いいね!と思っていただけたら
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします!
皆様からの応援が我々のモチベーション!!


みなさん、こんにちは。ITOです。
さて、今日・明日はゲスト寄稿です。去年の合格同期で、ITOとは15日間の辛くも楽しい実務補修を乗り切った同志であるホッシーさんからの実体験にもとづく貴重な経験をぜひ自分なりに咀嚼してください。

良いところはパクッてカスタマイズ! 失敗談はしくじり先生、すべて肥やしにしましょう!
それではよろしくお願いいたします。

============ 寄稿ここから ============

はじめまして。平成28年度中小企業診断士試験合格となりましたホッシーです。

始めに簡単な自己紹介です。

【プロフィール】

平成19年に大学を卒業し、電気系製造メーカーで広報、営業(国内・海外)、経営企画に携わり10年従事した後、今年より新たなフィールドを求め、企業の海外展開支援を行う会社に勤め始める。

33歳、川崎市在住で妻・子供1人。

【受験・学習履歴】

受験結果(1次試験5回、2次試験2回)

平成24年度: 1次試験(受験科目: 法務、中小のみ。両科目とも不合格)

平成25年度: 1次試験科目合格(運営、法務、情報、中小)

平成26年度: 1次試験科目合格(経済)

平成27年度: 1次試験合格(科目合格: 経営、財務)、2次試験不合格(事例Ⅰ: B, 事例Ⅱ: B, 事例Ⅲ: C, 事例Ⅳ: A ⇒総合評価: B 得点開示無し)

平成28年度: 2次試験合格(得点開示結果 事例Ⅰ: 59 B, 事例Ⅱ:67 A, 事例Ⅲ:73 A, 事例Ⅳ: 49 C ⇒総合評価: 248 A)

学習期間

4.5年

学習方法

勉強始めから終わりまで、TACを利用。

平成24,25年: 1.5年ストレート本科生コース(教室講座+WEBフォロー)

平成26年: 1次・2次上級本科生コース(DVD講座+WEBフォロー)

平成27年: 2次本科生コース+経営・財務上級単科生(DVD講座+WEBフォロー)

平成28年: 1次・2次上級本科生コース(通信講座+WEBフォロー)

学習スタイル

平日早朝出勤前にカフェで学習+出勤等移動時は音声講義を聞き流し+土日講義or演習受講を毎週ぐりぐり繰り返す。

(1次試験)

・経営:過去問が言わば教科書のようなインプット材料で、過去問の設問内容から出題者の癖を掴み、設問毎の論点に関連する用語や理論を枝葉状に覚えて網羅してアウトプットする、を繰り返す。

・財務:毎日地道に問題を解き、解答手順や知識の正しい理解に努めることで対応力を定着させる。

・経済:一番苦しんだが、ノートにグラフや図を書き込み、考え方の理解にとにかく努める

・運営、法務、情報、中小:暗記科目と認識し、トレーニング問題や過去問、暗記カードを用いひたすらインプット⇒アウトプットを行う。

(2次試験)

・講義+演習+理論や用語を口に出して説明(理解のアウトプット)+文章力の鍛錬(解答の構造化)

 

上の通り、決して順調に合格を掴んだ訳ではなく、むしろ挫折の連続で、その中で私がいかに失敗を積み重ねていったか、結果どういった悟りに落ちたかを恥ずかしながらお話します。ポイントは題して、「腐らない、焦らない、諦めない」です。

1次試験の直前期で大切なこの時期に、反面教師として、こんなやつにはならないぞ!と学習モチベーションを更に上げてもらうポンコツ受験者の1物語として、拙い文章ですが、お読みいただければ幸いです。

3つの悲劇

  • 1つ目の失敗: 1次本試験前の公開模試の悲劇
  • 2つ目の失敗: 焦りが生んだ悲劇
  • 3つ目の失敗: 勘違いが生んだ悲劇

1つ目の失敗: 1次本試験前の公開模試の悲劇

1.5年での合格目標で勉強をスタートし、平成24年度に法務と中小を受験しました。
まずは7科目の内の2科目しかなく、科目合格はとれるだろうという根拠のない考えで、結果的には知識インプット不足、過去問をあまりやっておらず科目毎の傾向の把握不足アウトプット不足という極々単純な理由により2科目とも不合格となりました。

試験結果を見てがっくりし、気を引き締めなおして再度試験に挑もう!と考えたのが平成25年度でした。

こつこつと学習を進め、養成答練・完成答練では回数を重ねるごとに60点越えする科目も増えつつあり、このまま気を緩めなければ、1次合格はたどり着けそうだという感覚をもって迎えた6月末~7月初め頃のTAC公開模試を受けた結果、なんとTOTAL350点前後という厳しい点数を取ってしまったことで、自身の気持ちが一気にダウンしてしまい、
「残り1ヵ月で努力を積み上げたとしても1次試験突破するのは難しいかもしれない」
という今考えると根拠もなく、感情的な、とても良くない方向へ思考が傾いていきました。

公開模試後のラストスパートの超大切な1ヵ月間学習意欲がドーンと減ってしまい、あまり身の入らない状態で1次本試験を迎えました。

その1次試験の結果がなんとTOTAL416点。足切り科目無しです。点数が間違っていないかと自己採点を何度も何度も行い、その後極度の後悔が襲ってきたのを今でも覚えています。

その後も上手く気持ちの切り替えが出来ず、なんとも情けない話ですが、続く平成26年度も1次試験合格となりませんでした。

あの残り1ヵ月の自身の学習の在り方を変えていれば…と、最後まで走りぬかなかったことが私の反省点の1つです。

大事なのは、今まで学習を積み重ねてきた自分を信じ、模試や答練は自身の理解不足の点や本番のイメージトレーニングを行う手段の一つにすぎず、模試や答練に一喜一憂せず、1次試験突破という目的に向かって最後まで突き進むこと、当たり前ですがこれが肝要と思います。

============ 寄稿ここまで ============

さて、どうでしたか??
合格のためのエッセンス、そして、失敗談からの反面教師と盛りだくさん。

養成答練・完成答練の結果や、TAC公開模試の結果など、いろいろと受験生のなかでの自分のポジションを知ることは重要ですが、そこに一喜一憂することの危うさも教えてくれたと思います。
そして、最後まで走りきること!走り切って合格を勝ち取りましょう。

2つ目、3つ目の失敗談は、明日ご紹介いたします。お楽しみに!
ではでは。ITOでした。

>* ))))>< 道場春セミナーin大阪のお知らせ >* ))))><

一発合格道場 春の絶対合格フェス2017
〜受験生の疑問にお答えします!〜

□ 開催日時:2017年5月27日(土) 14:00〜17:00
□ 会場:クレオ大阪西 研修室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーが一次試験突破のために行った事をお話します!
☆受験生の悩みや疑問に個別にお答えします!


★詳細はこちらから★
※定員に達し次第締め切りとさせていただきますので
お早目のお申し込みをお願い申し上げます

>* ))))>< >* ))))> < >* ))))>< >* ))))>< >* ))))><

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑


おはようございます。8代目のたっしーです。

ゴールデンウィークから日常に戻って、早いもので1週間が経ちました。長期の休みがあるとなかなか日常のリズムに戻れないことがありますが、刻一刻と1次試験は近づいてきていますので、気を緩めずに学習計画を進めていって下さい。

今回は、道場の過去記事を掘り起こし、現代に蘇らせる企画の第2弾です。
道場には、今でも色褪せない記事が本当に多くあります。まとめ記事により新たな気づきをお届けするだけでなく、皆さんが検索に使っている時間を減らしたいと考えています。

とはいえ、春フェスでご希望を頂いたこともあり、まとめ記事も増えてきましたので、少し観点を変えた「ゆるわだ」でお届けします。
前回、道場伝統の「ゆるわだ」についてはお話ししましたが、道場には「OPEN DAY」という伝統シリーズもあります。これは試験前日や当日、合格発表の日に、皆さんの素直な気持ちを書き込んで頂く、そんな企画です。

この日は、道場執筆陣の記事よりも皆さんのコメントが中心となる、そんな特別な日となっています。

================

さて、本題に。

未来の自分の姿を思い浮かべられますか?

4c09ae6e53a560db32c92d510dd946ac_s

 

私としては、頭で何となく思い浮かべることは出来ても、腑に落ちるというか、より具体的にしていくところは結構難しさを感じています。
今回まとめたOPEN DAYは昨年の記事ですが、コメントを見ると、試験前日や当日、合格発表の時の気持ちがとてもリアルに伝わってきます

正直私は、試験前後の期間はTVやインターネットをシャットアウトしていたため、コメントはしていません(後日見ていました)が、8代目メンバーと思われるコメントはあるので探してみて下さい。
また皆さんならどんなことを書きこむか?を、少し想像しながらご覧下さい。

それではどうぞ。

<OPEN DAYまとめ>

2016年8月5日 1次試験 前夜

2016年8月7日 1次試験 終了

2016年10月22 筆記試験 前夜

2016年10月23日 筆記試験 終了

2016年12月9日 筆記試験 合格発表

2017年1月5日 口述試験 合格発表

 

どのようなことを想像しましたか?

  • 積み重ねてきた学習の振り返り
  • 支えてくれた家族への感謝
  • やり遂げた自分への慰労
  • 今後の抱負
  • 道場への思い

また、やりきったと胸を張って報告していますか?「合格」の報告を行っていますか?悔しい報告をしていませんか?

春セミナーでは「ゴールから逆算」し、「PDCAサイクル」を回すことの重要性をお伝えしました。ゴールデンウィークの長期休暇もあったので、今までの自分を見つめなおしたり、学習計画を振り返ったり、これからの学習計画を立てた方も多かったと思います。
とはいえ、少し試験日が遠く感じて今一つ現実味が出てこない方や、中だるみに陥っている方、上手くモチベーションが上がっていない方もいるのではないでしょうか。

今年は皆さんが、このOPEN DAYのコメントに書かれているような心境になると思います。近い将来皆さんに起こることを、より現実的・具体的に感じることが出来ますので「自分だったら?」と置き換えながら、振り返りやこれからのモチベーション維持に活用してみて下さい。

未来というのは結局この一瞬一瞬の積み重ねなんだ。この今の延長に未来がある。遠い未来もこの瞬間の積み重ねなんだよな

これはお笑い芸人でもあり映画監督や俳優としても有名な、北野武さんの言葉。今を積み上げることの大切さや、その今の積み重ねが変われば未来は変えられるという、暖かくも厳しい言葉

試験対策も小さなことの積み重ねだと思います。方法や期間は人それぞれ違いますが、自分のなりたい未来を描き、そのために「積み重ねてきた」ことは変わらないと思っています。

さて、企画はここまで。今年のOPEN DAYを楽しみにお待ちしています(もちろん普段の記事でもコメントお待ちしています)。

最後に、今年は2年ぶりに大阪セミナーが復活します。西日本で道場メンバーに直接会える珍しい機会でもありますが、それよりも、数ある受験支援団体の中で最も遅い時期の開催で、恐らく1次試験前で最後のセミナーだと思います。残りの期間を走り抜けるためにも、お時間会う方はこの機会をご活用下さい。

たっしー

>* ))))>< 道場春セミナーin大阪のお知らせ >* ))))><

一発合格道場 春の絶対合格フェス2017
〜受験生の疑問にお答えします!〜

□ 開催日時:2017年5月27日(土) 14:00〜17:00
□ 会場:クレオ大阪西 研修室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーが一次試験突破のために行った事をお話します!
☆受験生の悩みや疑問に個別にお答えします!


★詳細はこちらから★
※定員に達し次第締め切りとさせていただきますので
お早目のお申し込みをお願い申し上げます

>* ))))>< >* ))))> < >* ))))>< >* ))))>< >* ))))><

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑


みなさん、こんにちは。ITOです。
先日、診断士登録証が送られてきました。どこぞの診察券みたいですが
れっきとした経産大臣の印影つきです。
そして、さっそく企業様の診断を開始しました!実務はやはり気が引き締まります。
今回はとあるIT系の研究開発特化型企業様。そういえば2次試験の過去問であったような・・・。2次試験の事例も重要な企業事例と捉え、足りない経験は知識でカバー。そのうち経験が知識を上回るだろうことを期待しつつ、トライしています。


さて本題。
みなさん、QC(Quality Control)活動ってやったことありますか?
私は、就職した会社で入社2か月目にやりました。
その会社では「ひとりQC活動」と呼ばれており、まー、いわゆる形だけってやつです、ハイ。

そのQCの7つ道具について、少しまとめていきますと、Ozさんの過去記事にもありますとおり、旧の方は数字を中心に扱うのに対して、新の方は言語を中心に扱う傾向があります。
おさらいしましょう。

QC7つ道具
①パレート図   出現頻度と比率を把握する
②層別グラフ   いくつかの層(かたまり)に分割する
③チェックシート 定量把握。簡単に記録できる
④ヒストグラム  データ分布を把握
⑤散布図     2つの特性、相関、異常値等を把握する
⑥管理図     測定データを時系列に。管理境界線との関連。
(心電図みたいなもの)
⑦特性要因図   結果と原因を階層別に整理(魚の骨)

よく出題されるのは、パレート図。実際にもABC分析などをするときに
よく使われますね。
あとは、特性要因図。こちらは昨年2次試験で、生産現場のブレストをまとめる、
といったときに使われていました。

さて、ここまでは実際に会社でもよく使います。それは数字に表していることで課題の見える化や改善提案の説得力として有効だからだと思います。

さて、問題は新QC7つ道具。これ、ぱっと言えますか?
スラスラ言えたアナタ、さすがです。
自分は、なかなか頭に入らず苦労しました。

新QC7つ道具
(1)親和図法      似たワードをグルーピング
(2)連関図法      解決すべき問題の原因究明のために、要因を記載していく
(3)系統図法      目的と手段を多段階に展開する
(4)アローダイヤグラム クリティカルパスを見つける
(5)マトリックス図法  行列形式で相互関連性を整理する
(6)マトリックスデータ解析法 唯一数値データを扱う。データを2軸で整理する
(7)PDPC法     過程計画決定図。計画外の対応策も検討する

この中では、それぞれの手法の特徴など知識を問う問題と、アローダイヤグラムでクリティカルパスを計算させる問題が出やすいです。

QC活動は、運営管理ではとても重要な事項と思います。
なぜなら、運営管理といえばQCD。その「Q」だから。

初代ハカセさんのファイナルペーパーをみると・・・冒頭に

 あなたは突然「C 社工場長」に就任した。
 慣れないことなので、「QCD」「QCD」とつぶやきながら歩いている。
 慣れないことなので、「全体最適」「全体最適」とつぶやきながら歩く。
   ・・・

すなわち、1丁目1番地なんですね(古いっ(汗)

なお、覚え方ですが、ちょうど7代目フェイマオさんが企業診断5月号の一発合格コロ合わせ道場に寄稿されているのでぜひご覧ください!
(ちなみに私はこの雑誌、合格してから知ったのですが、受験生時代に知っていれば・・・と思うほど良記事がそろってます。道場の先代たちもたくさん寄稿されています。あっ、回し者ではアリマセンYo!)

最後におまけ
ISOシリーズ、覚えにくいですよね。
ちょっと捻ってかんがえてみました。ご参考になれば幸いです。

ISO9000 → 品質の「品」=9画
ISO14000 → 環境の「境」=14画
ISO2200 → ににんがし(九九)→食品(「し」ょくひん)

以上、ITOでした。
ではでは。

>* ))))>< 道場春セミナーin大阪のお知らせ >* ))))><

一発合格道場 春の絶対合格フェス2017
〜受験生の疑問にお答えします!〜

□ 開催日時:2017年5月27日(土) 14:00〜17:00
□ 会場:クレオ大阪西 研修室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーが一次試験突破のために行った事をお話します!
☆受験生の悩みや疑問に個別にお答えします!


★詳細はこちらから★
※定員に達し次第締め切りとさせていただきますので
お早目のお申し込みをお願い申し上げます

>* ))))>< >* ))))> < >* ))))>< >* ))))>< >* ))))><

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑


おはようございます。
世界の畠ちゃんです

今日を入れて、一次試験まであと84日、二次試験まで162日ですね。

おとといになりますが、中小企業庁から私宛に長3封筒で簡易書留が届いていました。
見てみると、平成29年4月1日登録の「中小企業診断士登録証」でした。
純白のプラスチックカードに、氏名、生年月日、登録番号、経済産業大臣の大きな押印・・・

う~~ん!超シンプル!!!

顔写真が入っているのかな?と、勝手に期待していたのですが、無かったですね
中小企業診断士は「登録証」であって「身分証明書」の類ではないからでしょうか?

ちなみに、中小企業診断士のバッチですが、都道府県協会に入会しないと頂けないようです(入会に伴い会費等が必要です)

あいにく私は入会していないのでバッチはありませんが、先日の春セミナーでは既に各都道府県協会に入会した8代目メンバー数名が誇らしげに見せびらかしていた、、、もとい、襟元に着けていて、とってもカッコよかったです(笑)

 


さて、今日は財務が苦手な方へのお話です。

 

【悩みの種は、やっぱり財務会計】
私が診断士受験を決意するに当たって、悩みのタネだった財務会計。
この科目がきっと足を引っ張るよなぁと感じていました。
やはり、勉強を始めてみたら、見事に引っ張られました(汗)

地方独学の私の勉強教材としては、この三つでした。
①TAC スピードテキスト、
②TAC スピード問題集、
③TAC 集中特訓財務会計計算問題集

この三つを何とかこなそうと頑張っていたものの、財務に強いアレルギーを持っていた私には③を解くのは結構な苦痛であり、特に会計(アカウンティング)の「貸借対照表および損益計算書の作成プロセス」「キャッシュフロー計算書の作成プロセス」あたりからはチンプンカンプンで、あきらめの気持ちになったこともありました…

 

【私を救ってくれた言葉】
そんな私を勇気づけてくれたのが、意外にも③の冒頭に掲載されていた「はじめに」のページでした
要約すると、「財務会計は、積み重ね学習と繰り返し学習で克服できます。残念ながら、苦手な人ほどそれを理解していないようです。たとえるなら、財務会計は数学や英語と一緒です。なので、財務会計の土台である簿記・会計の分野を理解して、積み上げることが肝要です。さらに、繰り返す事で、計算力をつければ自然と苦手科目から得意科目へと大きく変化します。」
ホントに?と思いましたが、これはもう信じるしかなかった!!

勉強していて、基礎がないのに難しいことをやっていて、少しひねられたら手も足も出ないような不安を持っていた私には、この文章はピッタリはまりました。
そこで、簿記を勉強することにしました。

 

【簿記3級のテキストを速習】

試験攻略入門塾  速習!日商簿記3級 テキスト編

いろいろ物色した挙句、「速習!日商簿記3級テキスト編 柴山政行 著」を購入しました。

この本に決めた理由は、もちろん「小学生でも合格できる!!」に惹かれたからです(笑)
先生と生徒役のイラストが会話形式で進みます
図書館で大人が開くには、若干の抵抗があるかもしれません

ちなみに、24時間の無料動画もついているようですが、時間節約のため見ていません。

 

【背に腹は代えられず】
正直、この時期に簿記3級を読むことに抵抗はありました
でも、追い上げなければならない立場の自分なのに、先行集団(大手予備校通学の皆さんを想定)との差は開く一方…
さらに、二次試験を考えれば…やるしかありませんでした

テーマごとのミニテストも解きながら二回通読しておよそ10時間
全部を理解する必要もないと思いますが、これである程度の「わからない→勉強するのが怖い」という悪循環は改善できたと思います

 

【苦手科目と食物アレルギーの克服は似ている】
食物アレルギーの克服方法といえば、アレルギー物質を医師の指示のもと微量から摂取して慣らしていきます。
卵アレルギーなら卵を少量ずつ、牛乳アレルギーなら牛乳を…
私の財務会計と同じですね(笑)

体がアレルギーを起こしているなら、起こさないレベルまで落として、克服するのが良いと考えます。
やはり、「合格へのルートは人それぞれ」。

勉強におけるアレルギー検査は、模試や過去問演習でしょうか?
それらの結果を踏まえて、自分を合格へ導く処方箋を書けるのは、他ならぬ自分自身ということです。
合格レベルと自分の現状を客観的に見つめて、足りないものを少しずつ補うしかないということでしょう。

ちなみに、財務は例年より易化となったこともあり奇跡的に68点でした。

 

【まとめ】
当たり前の結論で恐縮ですが、財務会計も「積み重ね学習と繰り返し学習」である程度克服できます。
小学校高学年でも、九九や四則演算が十分理解できていなければ、低学年のドリルを復習するのと同じです。

なんとなく、靴紐が緩んでいる(基礎があやふや)とは思いつつ、周りに合わせて曖昧なままにしていませんか?
靴紐が緩いままでは、これからピッチを上げて上位2割の先頭集団に追いつくのは難しいですよね。
タイミングは人それぞれですが、一度立ち止まって、靴紐をキュッと結びなおす勇気も必要かもしれません。

さあ、一次試験まであと84日
頑張っていきましょう!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

>* ))))>< 道場春セミナーin大阪のお知らせ >* ))))><

一発合格道場 春の絶対合格フェス2017
〜受験生の疑問にお答えします!〜

□ 開催日時:2017年5月27日(土) 14:00〜17:00
□ 会場:クレオ大阪西 研修室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーが一次試験突破のために行った事をお話します!
☆受験生の悩みや疑問に個別にお答えします!


★詳細はこちらから★
※定員に達し次第締め切りとさせていただきますので
お早目のお申し込みをお願い申し上げます

>* ))))>< >* ))))> < >* ))))>< >* ))))>< >* ))))><

 

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑



こんにちは。ロックです。

先日は春セミナーのご参加、ありがとうございました。我々も普段顔が見えない読者の方々とお会いできて、一層気合が入りました。
これからもできる限り役立つ情報をお届けできればと考えています。今後ともよろしくお願いいたします。参加できなかった方も、コメントなどで不明点はお気軽にお声かけくださいね。


さて、ここから本題です。現在、予備校では完成答練の最中かと思いますので、本来今日お話しする話題は直前期にお話ししようと思っていたのですが、すでに1次対策がある程度完了している方もいらっしゃるようなので、先んじて書かせていただきます。

今日は7教科の皿回しとペンキ塗りについて書いていきたいと思います。

まず、皿回しとは…後本試験までに7科目における、各合格水準を維持し続けることのたとえ。つまり、いかに忘却を回避するかを指します。

111164

参考記事:【運営】皿回し・飽きない工夫で・手を抜かず by きょくしん

また、本試験までの間に必要な作業がもう一つ。ペンキ塗りです。

ペンキ塗りとは…知識の抜け・漏れをなくし、1次知識を人並み以上に、正確・確実に仕上げることです。

400887
参考記事:講師直伝:ペンキ塗り学習法 by ふうじん  ←ロック一押し記事!!
【最後の2択】ペンキ塗り学習法 ver. 2015 by ふうじん
ちなみに、私は昨年のこの時期には7科目に大体目途がついていたので、忘れる前に早く1次試験を受けさせてほしい!と思っていました(笑)

そんな私は上記2点を意識して本試験までの時間を過ごしました。具体的に取り組んでいたのは過去問と気づきノート、そして暗記アプリでした。

 

①過去問

直近5年分の過去問の進捗状況はいかがでしょうか?今日は5年分についてはある程度回転を重ねている状態である前提としてお話を進めます。(※まだまだだよという方は、是非ブックマークして直前期に読んでみてください!)

初見でない過去問であれば、取り組む時間も短くて済みます。極端に言えば、「これは解けるな!」という問題はやらなくても結構です。取り組んだ中で気になった部分や解けなかった部分、理解が曖昧だった部分をピックアップして、あとでわかるようにしておきます。

私は下の写真のように、微妙だった問題には付箋を貼っていました。(移動中、胸ポケットに付箋を入れていました…)

no-to

②気づきノート

①で理解が曖昧だった論点や、忘れてしまっていた論点については、ノートに毎日の気づきや、自分なりの解説を記すようにしていました。そうすることで、そのノートが、自分の弱い論点が凝縮された自分だけの参考書となっていきます。

また、ノートを定期的に(具体的には週末や空き時間に)見直すことで、自分のまだ馴染んでいない論点や忘れやすい論点を簡単に再確認できるようになります。

実際はこんな感じ。(後半はエクセルで管理していましたが…)

付箋

そして、この気づきノート作戦は2次対策にも有効でした。(機会があれば書きます)

③暗記アプリ

②で洗い出した理解が足りない or 忘れがちな論点について、暗記が必要なものに関しては暗記アプリに落とし込んでスキマ時間にガンガンやっていました。
私が使っていたのはi暗記というアプリです。

このアプリはPCで編集が可能で、なおかつエクセルがそのまま流し込めたので選びました。原則無料ですので興味のある方は試してみてください。
ちなみに手書きの単語帳の方が早ければ手書きで作られてもいいと思います。
このアプリで科目ごとに単語帳を作って、模試などで間違えた点や新たに問われた点などはどんどん追加していきました。(アプリに落とし込む作業は週末にまとめてやっていました。)

~まとめ~

過去問をガンガン回すことで抜け漏れのチェックを行い、気づきノートと暗記アプリで弱点の強化を行うこと。そして、この一連の流れをハイスピードで回すことであなたの1次突破は確実になっていきます。

やり方はそれぞれだと思いますが、皿回しペンキ塗り
この2つを意識することがこれからの時期は重要となります。
参考にしていただければ幸いです。

それでは今日はここまで!
最後までお付き合いいただきありがとうございました!

ロックでした。

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑

>* ))))>< 道場春セミナーin大阪のお知らせ >* ))))><

一発合格道場 春の絶対合格フェス2017
〜受験生の疑問にお答えします!〜

□ 開催日時:2017年5月27日(土) 14:00〜17:00
□ 会場:クレオ大阪西 研修室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーが一次試験突破のために行った事をお話します!
☆受験生の悩みや疑問に個別にお答えします!


★詳細はこちらから
※定員に達し次第締め切りとさせていただきますので
お早目のお申し込みをお願い申し上げます

>* ))))>< >* ))))> < >* ))))>< >* ))))>< >* ))))><



こんにちは。そのです。

今日は5月9日ですね。全国の女子高生達がざわついているはず・・・。
そう、アイスの日です!日本アイスクリーム協会の定めた記念日です。
31さんの長蛇の列に並んだご経験のある方も多いかと思いますが、色々なお店でお得にアイスが食べられるので、お昼休みやお仕事帰りにでも気にしてみてはいかがでしょう~。


さてさて、4月29日の春セミナー(東京)にご参加頂いた方々、誠にありがとうございました。私達も勉強になる機会であり、皆様とお会いし、お話ができた事を大変嬉しく思っております。
セミナーは5月27日に大阪でもやります!ので関西の方は来てやーー
最下部リンクよりお申込受付中です

セミナーの中で、道場生の勉強道具を公開させて頂きましたが、その中で一部の方には反響を頂いた、私の財務会計ノートについて、(恥を忍んで)勉強方法のヒントにご紹介させて頂きます。
勉強方法をオススメするのは、「人それぞれだよなぁ」と思い、私もついつい自信が無くなってしまう質ですが、このノートについては、一番効果を実感したものなので、少しでも参考にして頂ければと公開します。

私はご存じ多年度合格なのですが、プロフィール合格体験記に書いてしまった通り、初年度に財務と情報で足切を食らっています。
その財務を2年目に36点から80点に挽回させたのはこのノートでした。
絶っ対に!合格したかったので、解けない問題を徹底的につぶすことを目的としました。例え理解が及ばなくても、このノートに集めて、最悪覚えてしまえばいいと思ったのです。

※作成タイミングについて

2年目以降の方や1年目の方でも、過去問(5年分程度)や普段取り組んでいる問題集を、3回程度は繰り返し解いたくらい。その上で、まだ間違う問題、解けても理解がぼやっとしている問題が見えてきた頃が効果的です。
私は、50問程に絞れたタイミングでした。

※抽出元の問題について

過去問(5年分)と、ますけんも記事で紹介しているTAC出版の計算問題集を使いました。私はTACは講義も模試も関わったことのないレアなほうですが、この問題集は、手ごたえを感じ非常に良かったです。

さぁ、恐る恐る覗いてみましょう。。。

sono5

まず、「最恐の問題集」とタイトルがついております。
その名の通り、私にとって最も恐ろしい問題を集めたノートです。

sono6

中身はこんな感じです。
左ページに問題、右ページのその解説、という構成になっております。
この「最恐の問題集」のポイントは以下になります。

問題文も含めて手を動かして書き写し、そこに完結させる
類題はできるかぎり集約し、選び抜かれた問題集にする。
◇解説はテキストを写しつつも、自分の言葉で書く

●問題(左ページ)


sono7


●それの答え(右ページ)

sono8

このように、自分の頭で解釈した通りに解説を入れていきます。

sono9

何回も間違える難問には、自分の思考回路にツッコミを入れています。
自分の言葉で自分にツッコミを入れるのは、非常に効果的です。
学習内容の定着は下記のようなイメージですが、頭で理解する時、必ず脳って自分の言葉で解釈する段階を通ります。後で見直した時、その思考回路から思い出すことで、経路が短くて効率的なのだと思います。

sono12

オリジナル問題集の作成は、一般的なミスノートよりも、問題文も書き写す分だけ少し大変かもしれません。それでも間違いなくやって良かったと思ったのは、以下のような理由です。

・自分の苦手な問題がパッとわかる。
→逆に、これを頭に入れれば良いという全体像が見えて安心する。
・問題も解説も抽出し、問題集として作るので、いつでも解きなおせる。
色々な問題集や過去問を引っ張ってくる必要が無い
・代表的な「最恐問題」の抽出過程で、重要問題と出題傾向を掴んでいる。
類題が出てきた時の安心感にもつながる。
・自分の言葉で解説を書くので、後で見返した時にも理解が早い。
思考回路ごと思い出せる
・模試や本試験の前もこれ1冊を持ち歩けば良いので、軽くかさばらない。
→もう後はこのノートだけで済みます

確かに作成する時は少し手間がかかりましたが、後は本当にこの1冊を復習するだけで良くなり、2次試験にもかなり応用できました。
更に絞ればファイナルペーパーという事になると思いますが、本試験会場に持って行って見直したのもこれ1冊でした。後の復習にかかるランニングコスト(タイムロス)を考えれば、かえって合理的だったと思っています。


さて、次回は、リベンジしましたと言ってしまって後に引けない2科目め、最恐の(今でも恐い)情報システムについて触れようと思います。

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
だから今日は・・・アイスでも食べて頑張りましょう!

そのでした。

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑

>* ))))>< 道場春セミナーin大阪のお知らせ >* ))))><

一発合格道場 春の絶対合格フェス2017
〜受験生の疑問にお答えします!〜

□ 開催日時:2017年5月27日(土) 14:00〜17:00
□ 会場:クレオ大阪西 研修室
□ 定員:20名(先着順)
□ 参加費:1000円

☆道場メンバーが一次試験突破のために行った事をお話します!
☆受験生の悩みや疑問に個別にお答えします!


★詳細はこちらから
※定員に達し次第締め切りとさせていただきますので
お早目のお申し込みをお願い申し上げます

>* ))))>< >* ))))> < >* ))))>< >* ))))>< >* ))))><

 



みなさんこんにちは!たけぴょんです。

1次試験本番まであと92日
GWも後半となりましたがいかがお過ごしですか?
今回は先日の春セミナーで相談を受けた経済の試験対策について、大変参考になる先代の過去記事も紹介しつつ投稿したいと思います。

「経済を制するものは1次試験を制す」と言っても過言ではありません。極限の緊張状態で臨む経済の成否は2科目目の財務以降の出来にも大きく影響します。この点を肝に銘じ、ストレート合格のためには避けて通れないと覚悟を決め、やるべき事を整理して(=絞って)立ち向かいましょう!


経済の難しさは

①1つの論点の結論が次の論点の前提。一つ迷うと連鎖的に迷う。
②グラフ問題がなかなか読み解けるようにならない。
③「理解が大事」と言われても、どこまで理解すれば良いか不明。
④一度理解したつもりでも、後で解き直すと見事に忘れている。

ここはあまり難しく考えず、

「経済」は暗記に走って点取れればOK。
詳しく知りたきゃ後で(合格後に)やればOK。
by ふうじんさん

と割り切り、重点的にやるべきことを診断士試験に必要な範囲だけに絞った方がよいと思います。
私も5月のTAC完成答練1回目で44点と伸び悩んでいたため、毎日仕事の昼休み30分で以下の一連の論点を集中的に暗記→理解するようにした結果、6月の完成答練2回目56点→公開模試60点→1次試験本番76点と最終的には好結果を残すことができました。

では本題に入りましょう。

■論点整理■

まず以下の論点を一連の流れとして押さえる。暗記→理解でOK。全部理解しようと思わない、50%理解でよいので過去問やスピ問等の問題集をやる。その他マクロ知識論点は超直前期テキスト通読暗記と過去問確認でOK。

<ミクロ>
「①企業行動(供給曲線)/②消費者行動(需要曲線)」→「③市場均衡・余剰分析」→「④不完全競争」→「⑤市場の失敗」 

<マクロ>
「⓺GDP」、「⑦財市場(IS曲線)」→「⑧貨幣市場(LM曲線)・IS-LM分析」→「⑨労働市場(AS曲線)・AD-AS分析」

<その他マクロ知識>
「⑩理論(消費、投資、財政金融政策)・為替・景気循環」

TAC通学だった私は「過去問5年分のAB問題→C問題」と「経済解法講義①・②」を使い、数式やグラフを手書きして暗記→理解しました。グラフは同じものを写してもOKです。ただしどうしてそういう理屈になるのか考えながら写してください。また、グラフ問題は選択肢が紛らわしいので必ずグラフを書いてからみるようにした方がミスしないです。あと経済は財務と違い良問の反復よりも知ってる問題を多くする方がよいですが、私みたいに苦手意識のある方は”まずはギュッとやるべきことを絞って暗記→理解が進んだら徐々に広げていく”のがよいと思います。

出題は毎年25マーク
D、Eはやらない(非効率)
A・Bを仕留める力とCの取捨選択能力を強化

経済_出題傾向

 

■オススメの過去記事■

(1)【経済】最初の1マーク

→3代目うちあーのさんの記事。1次試験1科目となる経済の最初の1マークによる敗北とリベンジの体験談は、経済の対策の重要性を教えてくれます。

(2)【経済】一筆書き復習法(ミクロ経済学) 
(3)【経済】一筆書き復習法(マクロ経済学)

→初代ふうじんさんの記事。”よくわからない論点に深入りせず、通しで一度学習して全体を俯瞰する。するとメイン論点が一つにつながり、体系的な理解が可能”。経済は財務同様積上げ型の科目のため暗記科目に比べ勉強の成果が出るのに時間がかかりますが、一度体系的に理解してしまえば応用力も身につき高得点・荒稼ぎ、財務とのシナジー効果も絶大です。

(4)経済:色々なグラフ・理論の「ショートカット」記憶法

→初代ハカセさんの記事。”6割取れれば合格なんです。しかも、他の科目と助け合って6割でいいんです””理屈は理解しつつ、「結論へのショートカット」も準備しておくことが大事”本試験で秒殺するためのグラフ問題の覚え方等、なるほど~と共感した記事です。特に、私も記憶が混乱しがちだった「弾力性」の覚え方は目からウロコでした。

(5)【経済】「石川の経済」を斜め読み(総論)

→初代ふうじんさんの記事。先日の春セミナーで「わかりやすい良書と聞いて購入したが分量が多くどう活用していいかわからない」との相談がありました。同様の悩みを持たれている方のヒントになる記事です。私は受験生時代この本使ってなかったですが、どんだけわかりやすいか斜め読みしてみたくなりました。
さらにこのシリーズ読んでみたいっていう方はこちらをどうぞ。
【経済】「石川の経済」を斜め読み(ミクロ(上))
【経済】「石川の経済」を斜め読み(ミクロ(下))
【経済】「石川の経済」を斜め読み(マクロ(上))
【経済】「石川の経済」を斜め読み(マクロ(下))


今回はここまで。
経済好スタート→1次試験突破をイメージして取り組んでみてください。

それでは、今日もみなさんお~元気で!

たけぴょんでした。

 

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑


さてさて、道場セミナーも明日へと迫って参りました。お越しくださる方はどうぞお気を付けてお越しください。また、来られない方向けに後日、当ブログにてセミナーの内容をお伝えいたしますので、参加のできない方も楽しみにお待ちください。


さて今日は、タイトルの通り「絶対に今年合格するために」という話題をお届けします。

sakusesu

比較的学習が進んでいる方向けになりますが、
そうでない方も、特に企業経営理論、財務・会計、経済学・経済政策が苦手な方はヒントにして頂ければ幸いです。

 

さて早速ですが、絶対に受かるために必要なこと。

それは、浮きこぼれること。(1か月ぶり2回目)

浮きこぼれ
・落ちこぼれの対義語にあたる言葉
・常に先行逃げ切り、圧倒的な実力をつけること

つまり確実に受かるためには、何があっても必ず受かる地力を蓄え、一次合格の切符を、本試験当日に当然のように貰いに行く状態、に仕上げる必要があります。

問題はどのようにその状態に持っていくのかということですが、答えは明白。

AB問(基礎・頻出論点)を確実にとって、C問を半分取ることであるのは、”その”がすでに書いている通り。

※独学者向けに念のため説明しますが、A問B問というのはTAC過去問題集が採用している各問題の正答率≒難易度の表現方法であり、どの程度の受験生が正答できたかを表しています。(Aが再易でB,C,Dと正答率減少)つまりA問はみんなができた問題です。

そのために私が今日提案するのはズバリ過去問は10年分やれ!です。

目的は、基礎・頻出論点を強固にすることで、難化などの下振れが起きた際にも合格点を確保すること。(もちろん易化した場合には荒稼ぎすること)

なにせ独学者はアウトプットの機会に乏しいですので、私は直近5年を超える過去問も大いに活用しました。

(たぶん通学者にとってはこの行動が答練に位置するのでしょうか)

現在でいえば2017年度版にトライされているでしょうから、2012年版を入手すればOKです。

amazon

(なんか財務はちょっと高いですね)(リンクは画像ですし、もし買っていただいても私には1円も入りませんので安心してください(*´з`))
もちろん、企業経営理論などは時事ネタもありますし、出題がやたら続くブームのようなものもありますので、直近5年よりは深く追う必要はありません。

(ちなみに、難易度が大幅変化した情報、法改正の多い法務、そもそも時事ネタの中小は私はやっていません)

具体的な取り組みについてですが、私は愚直にもう5年分解きました。そうすると自分がどこで引っかかるか、どこで勘違いするか、間違えたA問やB問はなにか(疎かになっている基礎論点は何か)が明確になります。

時間のない方はTAC過去問では巻末に「出題傾向分析表」というのがついていますので、それらを見て出題頻度と自分の苦手論点を照らして取り組んでもいいと思います。また、クレアールからも論点別にまとめられた過去問題集が出ていますし、TBCテキストでも同様の問題集が巻末についていたかと思います。

時間が足りないと嘆いていられるのもあと数か月。5年分の過去問を一通クリアした後は、もう5年分を使って基礎論点強化・苦手論点克服に臨んでみてはいかがでしょうか。

基礎論点の徹底(橋げた理論)とストイックな取り組みは初代からの道場基本理論。参考にしていただければ幸いです。

ちなみに、通学者の方は答練で基礎論点の強化を行うかと思いますので、こちらの記事も参考にしてみてください。

道場基本理論2:答練の重要性 by ZonE

それでは、今日はここまで。ロックでした。

 

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑



こんにちは。そのです。

4月はバタバタと過ぎていきますね。
さて、この時期どうしても話題になる「GWの過ごし方」です。

過去の記事はこちら↓
シリーズGWの過ごし方
そのⅠ そのⅡ
そのⅢ そのⅣ そのⅤ そのⅥ そのⅦ

今年はたけぴょんがシリーズを受け継いでおりますが、すいません私も乗っからせて頂きます。
ただし、「二次本命の多年度生」向けです。つまり、多年度生で、一次を受けないor保険受験するけど、あくまで今年の本命は二次試験に合格すること!!な人向けです。
一次試験受験生にとって、GWは怒涛の7週間(と言われている)あるいは地獄・・・??(ナニソレコワイ;なが記事参照)前の、かなり大事な時期だと思いますが、二次が本命の多年度生に向けてはGWって結構微妙・・・。まだまだ先も長いので、ここで完成形に持っていける訳でも無いですが、社会人にとってまとまった時間がとれるのはやっぱり貴重です。

で、何しましょうか。

ちなみに・・・
私の去年のGWの過ごし方は超冴えない感じだったので参考になりません。
それでも実体験を書いておかないと嘘っぽいので書きますと、
まずGW前の時点で二次対策の事例Ⅳ(財務)に遅れを感じており、GWを活用して財務をリカバリー&強化するのだ!と計画を立てました。

[去年のGW勉強計画(その)]
・まず事例Ⅳの過去問×5年分を一気に解く。
・次に計算問題集(MMC通信講座の配布物)を2回転くらい一気に解く。

と、「これをやれば事例Ⅳも苦手科目から一気に得意科目だ!」と、期待をしていたのですが、実際は


1日め:初めて真剣に事例Ⅳの過去問を解き、やっとの事で仕上げる。
2日め:過去問続き。難問を目の当たりにして愕然とする
3日め:先に問題集に取組もうとしたが、あまりに難しくて全然解けない
4日め:引き続き問題集をやろうとするが、解答が全然合わず、泣き出す
5日め:完全に自信喪失し、問題集を放り投げて後回しにする


という、自分で今思い返してもイタい!イタすぎる!有様で、しょうもなかったので参考になりません。
反省を踏まえ、二次集中型多年度生にとって、GWのオススメな過ごし方を考えてみましょう。

■普段できない事を企画する

私の様に「GWに全てを取り戻す!」とリカバリー計画を立てて気負いすぎてしまうと、期待するほど進まなくて空回りなんて事にもなりかね・・・(なくはないですかね皆さんは!)
それはさておき、せっかくの連休ですから普段やっている勉強は置いておいて、スピンオフ的にセルフ企画してみても面白いかもしれませんね。イベントっぽく考えてみるとテンションも上がってきませんか?遊びながら考えてみましたが例えばこんなのはどうでしょう。コピーから中身を想像してみて下さい。

〈企画例〉
・GWだけで完全制覇!保険受験組の「これだけは」一次知識合宿
・先人の軌跡は我が為に~合格者の法則は?!~合格体験記分析合宿
・勝てる!文章力錬成装備~模範解答写経マラソン

これは道場では企画しませんよ。道場のセミナー企画@東京は4月29日ですからね!懇親会のみはまだ募集してます。(詳細は最下部)

■家族サービスや、大切な人と過ごす

本音を言うとこれが一番オススメです。特に普段コミュニケーションの時間が取れていない人。
なぜだと思いますか??
皆さんは来年絶対合格してるんですからね!?
そう、合格初年度のGWは、びっくりするほど忙しかったりします。プロコンやセミナー、研究会など、診断士になってしまえば精力的に活動しようとすると本当に、時間が無くなります。(私が今まさにそれでヒーヒー言っている状態なので・・・)
逆に、受験生の時に「合格したら家族サービスができるから今は勉強に費やさせて!」とコミットしてしまうと、合格後に診断士活動をセーブしなければならなかったりするので、ちょっと残念ですよね。
大切な人とゆっくり過ごすのはむしろ受験生のうちのほうが良いかもしれません。もちろん一概には言えないとは思いますが。

 

私は上に書いたように全然有効活用できたとは到底言えないGWでしたが、それでもその後の学習をちゃんと進めれば、問題なく合格できます。
GWを勉強お休みしてゆっくり過ごしたからといって致命的な事には全然なりませんのでご安心を。
遊んでしまうのが後ろめたい人は工場見学に行くのも良いと思いますよ。運営管理と事例Ⅲに役立ちますからね。

大丈夫、あなたは、ぜ~~~ったい合格しますから!
良いと思った過ごし方をして下さいね。

そのでした。

 

 

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑

✿:❀:✿:❀ 道場春セミナーin東京のお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 春の絶対合格フェス2017
〜受験生タイプ別の疑問にお答えします!〜

2017年4月29日(土・祝)

セミナーはご好評につき締め切りとさせていただきました。
★只今懇親会のみのご参加を受け付けております

詳細はこちらから

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

※道場春セミナーin大阪は5/27(土)に開催します!
詳細は後日お知らせいたします。

 



みなさんこんにちは! たけぴょんです。

一発合格道場の春セミナーいよいよ1週間後となりましたね。おかげさまで、セミナーは満員御礼となりました。お申込みいただいた方々、本当にありがとうございました。なお、まだ懇親会はお申込みを受け付けております。懇親会だけの参加も道場メンバーは大歓迎です!ぜひとも、ご遠慮なく奮ってご参加下さいませ。

今日はいよいよ来週からはじまる「GWの過ごし方」について書こうと思います。

過去の記事はこちら↓
シリーズGWの過ごし方
そのⅠ そのⅡ
そのⅢ そのⅣ そのⅤ そのⅥ

GWはお休みの取れる方だと9日間の長期休暇期間になるかと思います。
私はTAC通学でしたが、去年の今頃は暗記3兄弟と言われる経営法務、経営情報システム、中小企業経営・政策の勉強が後手後手に回り、養成答練(成績はコチラ)がホント苦痛でしたが「ここで逃げたらそのままドロップアウトだぞ!」と自分を奮い立たせ、何とかめげずに校舎に足を運んでいました。

■昨年の私のGWスケジュール
4/29(祝)TAC自習室で勉強  (情報の暗記カード作成)
4/30(土)    〃      (    〃     )
5/1(日)     〃      (    〃     )
5/2(月)     〃※有休取得 (運営管理の総復習  )
5/3(祝)     〃      (    〃     )
5/4(祝)     〃      (企業経営理論の総復習)
5/5(祝)     〃      (    〃     )
5/6(金)仕事、夜2時間勉強   (    〃     )
5/7(土)TAC通学、完成答練(企業経営理論①、財務会計①)⇒ここから怒涛の7週間に突入!

■上記GWを終えての反省点
1.過去問分析に基づく得点に直結する記憶すべき情報の一元化を意識できていなかった
上記意識があればより時間対効果の高い勉強ができ、直前期や試験直前の勉強もより効率的にできただろうなと今になってみれば思います。これが実践できるとより短時間の勉強で高得点がとれると思いますので、みなさんは是非この意識をもって実践してみてください。

2.目先の完成答練での点数を意識しすぎた
「完成答練高得点→間違えた箇所を短時間で復習→次回の完成答練科目の総復習→完成答練高得点・・・」という好循環が理想ですが、完成答練は養成答練に比べより本番の試験に近い問題構成なのでそうそう高得点はとれないです。完成答練の本来の目的は現時点の課題をあぶり出し今後の試験対策に活かすことですので、むしろ事前の対策はせずありのままの実力で受けた方が課題が明確になってよいと今さらながらに感じています。完成答練で良い点数をとりたいがために一夜漬け的な勉強をするのは本当にムダな勉強です。ゴールは本試験に受かることなのですから。

3.弱点補強を意識しすぎるあまり、勉強の時間配分に偏りが大きすぎた
仕事の日以外は1日8~9時間勉強していたのに、あまりに科目の偏りが大きすぎもったいない時間の使い方をしてしまいました。。。

■最後にーどうもモチベーションが上がらない方へ
最後に、GWやんなきゃいけないとは思うんだけどどうにもモチベーションあがらないという方のための情報提供です。

1.【TAC動画チャンネル】「ここで差がつく!1次直前期の効果的な学習法 ~2017年合格目標~
独学の方などでまだご覧になられたことがない方は、学習法や心構えなどの参考にどうぞ。

2.一発合格道場懇親会
開催が東京なのですが、1次試験突破を目指す受験生同士交流でき、我々道場メンバーもおりますので、モチベーションアップ間違いなし!

3.ふぞろい大阪春セミナー
こちらも開催が大阪となりますが、我々道場メンバーの中にも2次試験対策で使っていた「ふぞろいな合格答案」執筆メンバーによるセミナー情報です。


 では本日はここまで。
充実したGWが過ごせるよう今から計画を立てていきましょう!

それでは、今日もみなさんお~元気で!

たけぴょんでした。

皆様からの応援が我々のモチベーション!!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
↑ぜひ、クリック(投票)お願いします。↑

✿:❀:✿:❀ 道場春セミナーin東京のお知らせ ✿:❀:✿:❀

一発合格道場 春の絶対合格フェス2017
〜受験生タイプ別の疑問にお答えします!〜

2017年4月29日(土・祝)

セミナーはご好評につき締め切りとさせていただきました。
★只今懇親会のみのご参加を受け付けております

詳細はこちらから

✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀:✿:❀

※道場春セミナーin大阪は5/27(土)に開催します!
詳細は後日お知らせいたします。

 


累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


↓事例Ⅳ対策本↓


Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

FX比較

サルでもわかるFX