投稿者「 » nori」の記事



こんにちは、noriです。本日は商工団体に勤めるおにまるさんの合格体験記です。

私が今年お会いした支援機関職員さんは仕事に情熱を持って働かれている方ばかりでした。どうしたら地元が良くなるのか。どうしたら地元企業が良くなるのか。おにまるさんもきっとそんな熱い支援機関職員さんなのではと思いながら、合格体験記を拝読しました。

では、早速1次1回2次2回冷静な分析力と戦略で攻めるおにまるさんの体験記をどうぞ!

============ 寄稿ここから ============

(0)受験生情報 名前(HN)・年齢

 おにまる・37歳

(1)診断士に挑戦した理由・きっかけ

現在S玉県のとある商工団体(中小企業支援機関)で勤務しており、日々の仕事に直結すると考えたためです。また、日頃より中小企業診断士の先生と接する機会も多く、試験に興味を持ったため中小企業診断士試験の受験に挑戦しました。

(2)学習開始時の知識・保有資格、得意科目・不得意科目

学習開始時、1次試験で問われる知識について、既にほぼ網羅的に学習済みの状態であったかと思います。「運営管理」の約半分と「中小企業白書・中小企業政策」の白書部分については特に網羅的に学習しました。学習開始時の保有資格は、社会保険労務士、日商簿記検定、日商販売士検定、FP技能士、基本情報技術者ほかいろいろ(多少資格マニア的気質有)です。

1次試験の得意科目は、前職が公務員であったこともあり公務員試験受験時に学習した「経済学・経済政策」と「財務・会計」で、不得意科目は「中小企業白書」(中小企業政策はなじみがありました)でした。この得意不得意は、結果として後述します実際の本試験(自己採点)でもそのままの結果となりました。

2次試験については、特にこれといった得意科目はなく、事例Ⅰが不得意(というよりもなんとなく嫌厭)でした。

(3)学習スタイルとそのメリット・デメリット

独学(2次試験については受験生支援団体の勉強会に数回参加)

①メリット

1次試験については、テキストや問題集、過去問題集等が充実しているため、特にこれといって予備校に通う必要性を感じませんでした。予備校への通学には、多額の費用と通学のための多くの時間がかかるため、全く初歩の初歩から学習を始める方を除き、独学のメリットのほうが大きいように思いました。

②デメリット

一方2次試験については、テキストや問題集のみならず、情報量も少なく、採点が完全ブラックボックス(事例Ⅳを除く)であることから、独学は、予備校への通学または通信教育に比べて学習効率が悪いように思いました。また独学では、2次試験不合格から翌年の2次試験までの1年という長期に渡りモチベーションを保つことがとても難しいと感じました。

(4)合格までの受験回数、学習時間とその作り方

①学習開始時期と受験回数

 学習開始時期は、平成27年のゴールデンウィークでした。なお試験合格までの受験回数は1次試験が1回(平成27年度)。2次試験が2回(平成27年度・平成28年度)です。

②一次学習時間

学習時間については特に記録していなかったため不明です。精度の悪い予測ですが250~350時間の間ではないかと推測します。

③ニ次学習時間

同じく学習時間については特に記録をしていなかったため不明です。同じく精度の悪い予測になりますが300~400時間の間ではないかと推測します。

(5)合格までの学習法

①1次試験

試験日まで迫っていたこともあり、TAC出版の、①スピードテキスト(7冊)、②スピード問題集(7冊)、③過去問題集(7冊)、合計21冊を一括購入(大人買い)しました。スピードテキストは2回転、スピード問題集についてもほぼ2回転の学習を行いました。過去問題集は時間が足らず平成26年度の過去問題(平成25年度についても一部の科目で)を本試験に合わせ時間計測しつつ各科目1回ずつ実施しました。過去問演習は時間があれば5年間分程度は実施した方が良いように感じました。

ちなみに平成27年度1次試験の結果(自己採点)は、試験問題が、例年になく容易であったと囁かれているものの、経済学・経済政策 84点

財務・会計 76点

企業経営理論 70点

運営管理  76点

経営法務 76点

経営情報システム 64点

中小企業経営・中小企業政策 66点

合計512点、という実力をはるかに上回る素晴らしい得点となりました。しかし、この実力以上の素晴らしい得点であったことが、結果として2次試験(平成27年度)の学習意欲への悪影響を及ぼすこととなってしまいました。

②2次試験(筆記)

1次試験を短期間で乗り切ったこと、1次試験の結果が実力以上に良かったこと、2次試験の学習をどのように行えばよいか分からなかったことが相まって、学習意欲の凧の糸が切れてしまいました。そのため結果として、2次試験までの約3ヶ月の間、同友館の「合格者の中にあった全知識」と「合格者の中にあった全ノウハウ」(通称全知全ノウ)を購入したものの、わずかに読んだだけのほぼ無勉強の期間となってしまいました。わずかなインプットとアウトプット全くなし(ゼロ)の状態で試験本番に臨むことになってしまったわけです。しかしながら本試験当日は思いのほか健闘し、薄っぺらな内容の解答を積み重ねていきました。

 結果、もちろん不合格。しかし、評価はオールB判定。

 結果を受けて、あの程度の微妙な解答であってもB判定が取れるならば来年度の試験は行けるという確信を強めました。

~しかしながらなにもせぬまま時は流れてしまい~

翌年の2月から4月にかけて、受験支援団体の勉強会に複数回参加しました。そして丁度この時期あたりから教材について「ふぞろいシリーズ」などを買い揃えていきました。勉強会はとても良い刺激となりモチベーションを保つうえでも非常に有益だったと感じています。しかし5月頃より残念ながら仕事上の都合により参加が叶わなくなりました。

転機となったのは5月に受験したLECの模擬試験の結果(痛恨のE判定)でした。

このままではいけない(合格はおぼつかない)と考えた私は下記の方針(ご批判があることは重々承知しています)へ考えを完全転換(チェンジ)してこれを固めていきます。

・事例Ⅳのみ重視(満点狙い)!事例Ⅰ~Ⅲは惰性(なんとなくで)で解答!

アウトプットよりもインプット重視!とにかく知識・知識・知識重視!

以後、学習時間の6割超を主に事例Ⅳの対策へ、残りの4割弱を知識の確認・補充に充てていくことになります。

~さらにあっという間に時は流れ~

受験された方も多いと思いますが、私も例にもれず2次受験生の大半が受験するという、まさに本試験さながらの前哨戦、TACの模擬試験を受験しました(ちなみに池袋校でした)。結果・・・

事例Ⅰ 63点(2,347人中181位)

事例Ⅱ 43点(2,344人中971位)

事例Ⅲ 35点(2,340人中1,473位)

事例Ⅳ 75点(2,317人中127位)

総合 216点(2,352人中218位)

判定 A 

事例Ⅲが40%未満となりましたが、私にとっては、素晴らしい(EXCELLENT!!な)評価であり、この時期になって初めて2次試験に対して手ごたえを感じることができました。

しかしながら・・・模擬試験の結果は良かったものの、本試験では、残念ながら半分くらいはできたかな??程度の手応えでした。あれだけ力を入れて学習した事例Ⅳもケアレスミスを連発して、一気に意気消沈でしたが、蓋を開けてみれば無事合格していました。なお試験結果(点数等)について開示請求を行っていますが、本日現在まだ手元に届いておりません。

(6)学習時・受験時のエピソード

【1次試験宿泊(連泊)のススメ】

私が受験した平成27年度1次試験の試験地は早稲田大学(文系キャンパス)でした。毎年1次試験が行われる8月上旬は最高気温が30度を軽く超え(東京の場合)、場合によっては35度を超えてきます。そのような中で丸2日間の試験は体力的にも精神的にも消耗し疲弊します。そこで私はホテルへの試験会場へ歩いて行ける距離にある宿泊をおススメします。以下に理由を列記します。

  • 自宅と試験会場の往復による体力・精神力消耗を防止できること。
  • 人身事故等で鉄道が不通となった場合でも歩いて会場入りできること。
  • 朝食や夕食を自分の好きなものオンリーにすればテンションが上がること。
  • 晩酌をしても家族等にばれないこと(深酒はやめた方が良いように思う)。

ちなみに私の場合は高田馬場駅前のサンルートに宿泊しました。そして夕食は大好物の麺屋武蔵鷹虎のラーメン(大盛)を食べ、しっかりとビールを飲みました。このホテルは普通ですが駅前とは思えない静かさで、なかなかおススメです。なお試験会場まではバスで向かいました。

【2次試験に持込む電卓ついて~高級電卓のススメ~】

平成28年度2次試験受験時に気付いたことがあります。事例Ⅲが終わり、事例Ⅳが開始となるまでの休憩時間のことです。試験会場が慶應大学三田キャンパスでした。趣のある素晴らしいキャンパスでしたが、トイレが長蛇の列で施設の老朽化も目立ちました。トイレよりも戻ると机に着席する受験生はまだまばらでしたが、すべての机上には事例Ⅳにむけてすでに電卓が用意されていました。素晴らしいと思いました。しかしここで驚くべき光景を目にします。

 カード式電卓(クレジットカードサイズ)???

 この電卓の持ち主は本気で2次試験に合格する気があるのでしょうか?それとも電卓が故障してしまいコンビニエンスストアで買ったためでしょうか?

私が電卓をもし2台持ってきていれば1台貸してあげることができるのに・・・と本気で考えてしまいました。

興味から(良くない事ですが)その方の受験番号を控えてしまいました。恐る恐る結果を確認すると・・・

 不合格(やっぱり)!!!

いかに平成28年度事例Ⅳが基本的な問題が多く易しかったとはいえ、計算量も多くカード式電卓ではとうてい太刀打ちできなかったと思います。

一方で私が2次試験当日使用した電卓はCASIOのDS-20DB。キーから指が離れる途中で押し初めても、次の次のキーまで入力可能となる3キーロールオーバー機能を搭載するなど、現在の電卓界で最高レベルのスペックを誇ります。早打ちにはもってこいです。

もちろん電卓のスペックで合否が決まるわけではありません。事例Ⅰ~Ⅲが高得点であればカード型電卓を使用しても合格することもあるかもしれません。しかしながら、私はこう思います。

どれだけ勉強しても決して合格が保証されるわけではない試験、せめて電卓だけでもトップクラスを狙おう!!

なお、余談ですが、中小企業診断士に続けて、日商簿記検定1級や税理士試験の簿記論、財務諸表論を狙っていく方は、苦楽を共にすることになるパートナー(電卓)について真剣に考えるべきだと思います。

(7)これから合格を目指す方へのアドバイス

私が言うまでもなく、中小企業診断士試験の本番は2次試験(筆記)です。学習計画を立てるのであれば、すべてここに標準を合わせる必要があります。2次試験の採点は完全にブラックボックスです(事例Ⅳを除く。事例Ⅳの採点はグレーボックス)。それでも確実に毎年約2割の受験生が、各事例すべて40点以上、合計240点以上の評価を受けて合格しています。実感としては半分程度できたと感じれば合格している・・・そういう試験だと思います。

たかが試験です。決して重く考えずに、しかし決して諦めることなく、持てる知識、テクニック、場合によっては体力をフルに動員して2次試験を乗り切ってください。

中小企業支援機関へ勤務する一個人として、多くの優秀な方が中小企業診断士試験に合格し、プロのコンサルタントとして中小企業支援の現場でご活躍されることを切に望みます。頑張ってください。

============ 寄稿ここまで ============

いかがでしたでしょうか。

おにまるさんは各種資格や公務員試験でのアドバンテージはあったものの、5月からの超短期学習で1次試験を独学、高得点で一発合格しています。そして、その後燃え尽きたまま初めての2次試験を迎えました。

燃え尽きたままほぼ無勉強で、初めての2次試験を迎える方の話しを時々聞きます。しかし、おにまるさんはその後、勉強会への参加を上手く利用して、モチベーションを取り戻し、合格への道に復帰しました。

おにまるさんの合格体験記で注目するべき点は以下の3点

1.事例Ⅳのみ重視(満点狙い)!事例Ⅰ~Ⅲは惰性(なんとなくで)で解答!

2.アウトプットよりもインプット重視!とにかく知識・知識・知識重視!

3.宿泊や高級電卓を利用したリスク管理

おにまるさん、本当におめでとうございます

2次試験ではおにまるさんの仰る通り、知識が重要になります。1次試験で学んだ「知識を元に事例企業の状況を分析して、問いに解答する」。2次試験の本質はそれに尽きます。そして、この2次試験の学習で学んだことは、実際の事業計画書作成や補助金申請のご支援などにも活きてきます。

2017年度試験に挑戦される皆様もおにまるさんの合格体験記からエッセンスをパクってカスタマイズしてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回で私7代目noriのレギュラー投稿は最後となります。1年間お付き合いいただき、ありがとうございました。

1回目の2次試験で総合A足切り不合格となって以来、毎年一発合格道場の名前の逆を行く「一発退場」をしていた立場としてはできるだけ、生々しく自分の失敗、迷いをお伝えできればと思っていました。

おにまるさんの合格体験記にもあったように「たかが試験です」。合格後は更に強く感じます。合格への道のりは私を確実に成長させてくれました。合格して本当に良かった。しかし、合格したからと言って急にスーパーマンに変身できるわけでもありません。

診断士試験合格はゴールではない。ましてやスタートですらない。

私の合格体験記6代目おとが送ってくれた初代の言葉です。

その言葉を受けて、診断士1年目は3代目ひめ先代投稿にあったように、できる限り色々なことにチャレンジしてみました。(そして途中で行き倒れたりもしていました)診断士1年目はご祝儀のように色々な機会に恵まれます。そして2年目になるとどうしようと悩む人も多いです。結局、「好きなことをやる」のが大事だと感じます。診断士合格はなりたい自分になるための手段に過ぎない。

私が合格まで長い長い道のりを辿ったのも、合格者の意見に流され「自分がどうしたいのか」「どうすればそこにたどり着けるのか」自分で手綱を握って、考えられなかったからでした。自分の人生の主役は自分。なりたい自分、行きたい場所に中小企業診断士が必要なければ、手放すのも一つの選択肢です。

でも、なりたい自分になるために中小企業診断士が必要であれば。

夢を叶える覚悟」と「自分の可能性を絶対に諦めない勇気を装備して。

あとはただ前に進むのみ🏃🏼💨。

どうか自分を信じて。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



こんにちは、noriです。昨日は8代目の道場開きがありました。約1年間続いてきた7代目のブログも間もなく終了。2016年度の試験を乗り越えてきたフレッシュでパワフルな8代目のブログを2月中頃にはお届けできるものと思います。皆様、楽しみにしていてくださいね

さて、本日の合格体験記は、「震災復興に貢献したい」という想いに後押しされて診断士試験への一歩を踏み出されたかずさんです。

なぜ診断士試験を受けるのか。

この問いは、診断士試験を受けるきっかけにもなります。そして、約1年間の長い勉強期間に自分の背中を押してくれる原動力にもなります。

毎年一発退場していた私が最後に残っていた試験を受ける理由が「自分を諦めたくない」というものでした。自分の弱さを乗り越えたかった。ここで逃げたら弱いままの自分で終わってしまうようで怖かった。「自分を諦めたくない」という試験を受ける理由に向き合った時に、その想いが「ではどうしたら良いのか」と考える最後の後押しをしてくれました。

なぜ診断士試験を受けるのか。

その理由はカッコ良くてもカッコ悪くても関係ない。自分だけの理由です。困った時に、行き詰った時に「思い描いたなりたい自分の姿」が背中を押してくれる原動力となります。

では、かずさんの合格体験記です。どうぞ!

============ 寄稿ここから ============

 

(0)受験生情報

名前:かず 年齢39歳

(1)診断士に挑戦した理由・きっかけ

20年くらい前から診断士資格の存在は知っていて漠然と興味を持っていたので何度か勉強してみるものの、強い合格の意欲の無さから簡単に挫折。散財しまくる。

それから日が経ち、東日本大震災の2年後に、復興支援のNPOで活動する友人に誘われて現地入り。その友人の紹介で、未だに仮設住宅での生活を強いられてる人や、商店街の復興に携わってる人達とお話をさせて頂き、何か自分なりの形で復興支援というか、日本経済を元気にできないものかと考えたときに、「あ!前から興味持ってた診断士、まさにここで活きるやん!」と開眼。そこを心の拠り所に、「40歳までに合格!」を目標として、39歳の2016年度試験で合格した。

(2)学習開始時の知識・保有資格・得意不得意科目

保有資格:電気工事士(第2種)、電気工事施工管理技士(2級)、建設業経理士(2級)、

消防設備士(甲4類)、宅建士、ビル経営管理士

資格は前職(電気工事の設計、施工管理)に関係するものと、現職(不動産管理)に関するものに分けられるが、建設業経理士が簿記2級に酷似してるので、若干1次の財務に役立ったというか、苦手意識は持たずに済んだ。それ以外はシナジーなし。。。

得意科目:経営情報システム(なぜか頭に入りやすかった)

運営管理(前職のおかげで工場内部が容易に想像できた)

不得意科目:中小企業経営・政策(逆に全く頭に入らなかった)

(3)学習スタイルとそのメリット。デメリット

【1年目】1次:L〇C(通信) 2次:L〇C(通信)←でもほとんど受講してなかった。。。

【2年目】1次:免除 2次:個人指導塾通学

  • メリット

L〇Cの通信受講では、再生スピードが細かく変更できたので、受講時間短縮につながった。iPad持って、好きなところで受講でき、時間を効率的に使えた。通信の授業メニューに、各科目の一問一答クイズがあって、電車でそれができたのもよかった。

  • デメリット

ありがちだが、通信受講は人との交流がないのでモチベーション維持が難しい。でもそこだけクリアできれば、メリットの方が大きいと思う。

(4)受験回数、学習時間とその作り方

  • 学習開始時期と受験回数

本腰入れた学習開始は2014年9月ごろ。翌年2015年度の1次試験に全科目通過、2次試験はBAABの合計Bで不合格。2016年度に2次試験を再受験し合格。

  • 一次学習時間

記録をつけておらず不明。

  • 二次学習時間

約1000時間

体質的に早起きが向いているので、毎朝早起きして始業1.5h前に出勤、会社で事例Ⅳの過去問を1年分解く。昼休みに30分と通勤時間1時間、合計3時間を工面。これは確実に毎日続けた。飲み会等で夜勉強できなくても、日中だけですでに3時間勉強してるので、安心して酒が飲める♪

 

(5)合格までの学習法

  • 一次試験

サブノートを作ったが、これは不要だったと思う。勉強した感は得られて自己満足するが、かけた時間のわりに効果が薄いかなと。もっとアウトプットに時間を割けば、もう少し楽に合格できたかも。アウトプットがある程度進んできたら、問題演習で間違えたところ、覚えきれてなかったところを汚くていいのでノートにメモした。間違えた問題を集めたノート的な感じ。これを電車で見返したり、試験直前の休み時間に見たりした。

  • 二次筆記

とにかく財務を強化した。事例Ⅳの過去問はH13年以降を4~5回転はさせた。最後の方は間違えた問題だけで問題集を作ってひたすら解いた。おかげで本番では、事例Ⅱの手ごたえが悪かったが、事例Ⅳで絶対取り返せるという自信になり、心が折れずに戦えた。事例Ⅰ~Ⅲについても過去問を解いたが、ここではあまり予備校の模範解答に一喜一憂せず、自分なりの解答プロセスを80分間で実施できたかを重視した。ちなみに二次対策を始めた当初は、ふぞろいで紹介されてる合格解答の写経を行った。これはおすすめで、解答骨子の組み方など勉強になった

(6)学習時・受験時のエピソード

二次で解答を作っていく際の注意点(自分の悪癖等)をメモに書き、トイレの壁に貼り毎朝見てたが、朝から心の傷に塩を塗られてるような気分がして、トイレに入るのがつらかった。。。。

(7)合格を目指す方へのアドバイス

診断士合格という成果だけでなく、試験勉強そのものが自分の血肉になります。一次知識は当然ながら、二次筆記に必要な論理的思考や記述方法、解答を構成する切り口など、今現在の仕事に対しても役に立ちます。診断士を目指して勉強すること、合格することは、自分の厚みを増すことに必ずつながります。受験勉強を始めるか悩んでる人は今すぐ始めましょう!!すでに受験勉強始めてる人は、なぜ診断士を取りたいのか、その動機を再確認し、強い意志をもって合格まで頑張ってください!

============ 寄稿ここまで ============

いかがでしたでしょうか。

かずさんが「自分の悪癖を修正しながら」歩んで来られた道のりに、私たちは学ぶことが多いと思います。

かずさんの合格体験記で注目するべき点は以下の3点

1.なぜ診断士を取りたいのかという明確な動機。

2.(1次・2次共通)意識的に間違いや悪癖を修正して、合格レベルに上げていくPDCAサイクル。

3.心理的な要因にも左右される財務を強化することで勝ち得た財務への自信という強み。

かずさん、本当におめでとうございます

2017年度試験に挑戦される皆様もかずさんの合格体験記からエッセンスをパクってカスタマイズしてくださいね。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



こんにちは、noriです。今日は、「自分の活動次第で学生時代や会社生活とは別の新たな人間関係を構築可能という診断士資格取得のメリットに気づかれ、合格を機にさらに世界を広げる決意を新たにされているTomさんの合格体験記です。

中小企業診断士は、「ただの資格」です。ただ、受験する過程、また合格後の自分の活動次第で、自分を成長させ、自分の背中を後押ししてくれるマジック・ライセンスす。

受験生時代の私を良く知る3代目ひめと、私の受験生時代の話をしていたのですが「倒れたボクサーみたいだったよね」と笑いながら話しました。受験を通じて、自分の弱さと向き合うことで、誰もが前より少し強くなれます

合格後も、中小企業診断士だからこそできることがあります。多くの出会いを通じて、人と人とのつながり感じられる資格です。

1次2回(+保険受験1回)2次2回で合格された、Tomさんが、そんな「診断士資格の魅力」に気づかれ、合格するまでの道のりには合格のヒントがたくさん詰まっています。

それではどうぞ!

============ 寄稿ここから ============

1.受験生情報 HN・年齢

Tom  42歳

2.自己紹介

初めまして。Tomと申します。メーカーに勤務する40代、2児の父です。

3.診断士に挑戦した理由・きっかけ

主な理由

 職場のローテーションで営業(国内・海外)、事業企画・管理、生産管理、輸出業務、情報システムを含む業務改善等の事務方業務をほぼ経験し、これらの業務が診断士の科目と重なる点が多いので、これまでの経験を活かせる資格だと感じたこと。

 一方、業務でその都度必要とされる知識は資格や検定試験、関連書籍等を利用して勉強してきたものの、大学では全くビジネスには直結しないことを専攻していた為、場当たり的で、物足りなさを感じていたので、網羅的にビジネスに求められる知識が学習できる診断士試験が適していると思ったこと。

 加えて、会社員生活も20年に近づき、今後を見据えると、自分の中途半端な状態に漠然とした不安を覚えたこと。

④ また、当時、単身赴任中で、比較的時間に余裕があったにも関わらず、漫然と過ごしていたため、生活スタイルを変えるきっかけが必要だったこと、等です。

4.学習開始時の知識・保有資格、得意科目・不得意科目

・保有資格:簿記2級、ビジネス実務法務検定2級、貿易実務検定C級

・得意科目:特に無し。

・不得意科目:

1次 経済学(一切、理論経済学を学んでこなかった為。)

2次 特に無し。

5.学習スタイルとそのメリット・デメリット

・独学、通信、通学

・1次試験 独学 (全期間通じ)

・2次試験

1年目(2015年)通学(TACの直前演習)

2年目(2016年)通学(TACの2次本科)、通信(MMCの直前演習)、勉強会(TACの学習仲間とタキプロ)

メリット
独学・通信:自分のペースで学習可能なこと。・通学:勉強仲間が得られるかもしれないこと。学習のペースメーカーになること。

デメリット

・独学:勉強仲間が得られにくいこと。金銭的負担が相対的に少ないが、意思が弱いと勉強しなくなること。

・通学・通信:金銭的負担が相対的に大きいこと。

6.合格までの受験回数、学習時間とその作り方

学習開始時期と受験回数

・学習開始時期 2014年4月から

・受験回数:1次試験 3回、2次試験 2回

 一次学習時間

2014年:約315時間

2015年:約340時間(2015年4月に勉強再開)

2016年:約30時間(2次試験対策に集中していたので、試験前1週間のみ)

ニ次学習時間

2015年:約 240時間(1次試験終了後)

2016年:約 760時間(2015年12月以降)

学習時間の作り方

通勤時間が片道1時間強で、宿泊を伴う出張も頻繁にある為、移動時間をトコトン活用しました。資料はPDFやEXCEL等にして、Dropboxに落とし、いつもタブレットで確認出来るようにしました。

また、1次試験後は毎日帰宅後最低1時間机に向かい、タブレットで読むだけではなく、手で書く訓練も継続しました。(業務上、帰宅時間が遅く、舟を漕ぎながらということも多かったですが・・・。)

7.合格までの学習法と結果

1次学習法

2014年2015年はインターネット上で出来る「通勤講座」の問題をひたすら繰り返し足りない知識はTACのスピードテキストを読んで補いました。経済学だけはスピードテキストの内容をノートにまとめて一から学習しました。過去問は時間を捻出できず手が出せませんでした。

2016年TACのポケットテキストを読み要点のみを思い出しました。(ただ、2016年の中小企業経営・政策は絶対的勉強量が不足していたので、足切りギリギリでした。)

結果

2014年:3科目(企業経営理論、運営管理、中小企業経営・政策)合格。

2015年:3科目(経済学、財務・会計、経営法務)合格。経営情報システムが不合格となるも、4科目平均で60%を超えたため、1次試験合格。
2016年:7科目合計で420点に届かなかったが、得点調整等に助けられ、1次試験合格。

 

2次筆記学習法

2015年:全く2次試験の準備をしてこなかったので、とりあえずTACの直前演習を申し込み、80分間の答案作成プロセスを何となく学習しました。また、「全知識」で2次筆記試験に必要な知識の再確認をしました。事例4はTACの事例4特訓をインターネットで受講し、問題集に取り組みました。但し、繰り返すことは出来ませんでした。過去問はTACの「第2次試験過去問題集」を通勤途中に読む程度でした。総じて、2次対策は不十分でした。
2016年:12月からTACの2次本科に通学し、また、通学中にできたTACの学習仲間との勉強会がある週は過去問に取り組みました(解答時間は意識せず)。2次本科に通うも、イマイチ自分の伸びを実感できず、ネットの診断士情報を彷徨っていた春頃、遅ればせながら「一発道場」のブログを見つけ、それ以降は毎日の通勤時間で過去ブログ含め、読み漁りました。テキストよりも遥かに分かりやすい記事が多く、大変助かりました。8月から9月末まではTACに通いつつ、同時に MMCの直前演習を通信で受講しました。また、解答の切り口と1次知識をEXCELに整理し、手書きのファイナルペーパーを作成しました。TAC終了後(9月末)は残っていたMMCの演習問題を解き、タキプロの学習会にも参加して、「書く力」を維持しました。なお、MMCについては8月の一発道場のセミナーで知りました。TACの2次本科に通うも、依然安定的に点数が取れるようになっていなかった自分にとってはMMCのスタイル(多面的な切り口で一次知識を使いながら回答する)の方が対応しやすく、本番ではMMCのメソッドを意識して解答を作りました。また、事例4については2015年度に利用したTACの問題集や「事例Ⅳの全知識&全ノウハウ」を利用して、重要論点を意識しながら可能な限り日々問題に取り組み、計算の感覚を維持しました。

結果

2015年:不合格 220点(事例1:48、事例2:63、事例3:47、事例4:62)

2016年:合格  247点(事例1:50、事例2:62、事例3:65、事例4:70)

※Tomさんの再現答案はコチラ→12_中小企業診断士二次試験再現答案_Tomさん

 

1年目と比較すると勝因は以下だろうと結論付けています。

社長の想い、因果関係、効果・目的を意識し、答案を作成した。

解答の根拠は与件にあると信じ(問題文や題意が掴みにくくても)、根拠の補強には必ず1次知識を使った。実務では有りうることであっても、1次知識と結びつかない知識は使わなかった。(1年目は苦し紛れに自分のアイデアを書くことが多かったと記憶しています。)

不得意科目を作らず、特に他の事例よりも客観性が高い事例4で安定的に得点できるようにすること。(私の場合は、業務上、この分野に触れる機会が多かったので、それほど苦にはなりませんでした。ただ、ファイナンス、意思決定会計やキャッシュフロー計算書は馴染みが薄かったので、繰り返し問題に当たりました。)

事故は起こしても絶対大事故は起こさないことを目指した。(4事例で平均60点あれば良いことを意識し、ホームランよりも2塁打狙い。少なくともヒットで出塁。三振は絶対しない。)(得点開示請求結果を受けて)試験結果後の事例1〜3に対する自分の手応えは事例1、3、2の順でしたが、結果は事例3、2、1でした。自分の手応えは結果とは関係ないですね。

8.これから合格を目指す方へのアドバイス

元々、自己啓発目的で始めたわけですが、一発道場のセミナー等に参加したことで気づいた診断士資格のもう一つのメリットは、自分の活動次第で学生時代や会社生活とは別の新たな人間関係を構築可能だということです。私自身は性格も作用して、これまで積極的にそうした関係を作ってきませんでした。今後は折角得られたこの機会を通じ、新たな世界を拡げていきたいと考えています。何か閉塞感を感じておられる方はこうしたメリットがあることを意識すると、日々の勉強にも今までとは違うモチベーションが得られるのではないかと思います。

============ 寄稿ここまで ============

いかがでしたでしょうか。

Tomさんが「合格するにはどうしたら良いのか」と考えながら歩んで来られた道のりには、私たちは学ぶことが多いと思います。

Tomさんの合格体験記で注目するべき点は以下の3点

1.隙間時間の勉強方法:通勤時間などのタブレット勉強法

2.勉強方法の柔軟な変更:1次試験での弱み(経済学)を強化する学習、独学と通信の使い分け、自分の状況に合わせた受験校の学習法の導入(TAC,MMC)

3.戦略的な2次試験の攻略:「1年目と比較した勝因〜」の箇所は要チェックです。

資格取得を機にTomさんは今後ますますご活躍されるものと思います。

Tomさん、本当におめでとうございます

2017年度試験に挑戦される皆様もTomさんの合格体験記からエッセンスをパクってカスタマイズしてくださいね。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



こんにちは、noriです。2016年度試験に合格した皆様、合格おめでとうございます新年が明けてから、中小企業診断士・受験生交流会に参加したり、実務補習セミナーで合格者の皆様にお会いする機会がありました。合格者の皆様は実務補習やこれから待つ新しい世界に向けて、とても晴れやかな顔をされていました。2017年度試験に挑戦する皆様は来年の今頃は同じような気持ちで新年を迎えています。楽しみにしていてくださいね。

さて、本日は、1次1回、2次2回、模試にも勉強会にも参加せずに完全独学で合格を勝ち取ったクチバシさんの合格体験記です。クチバシさんの試験への姿勢、勉強方法には合格へのヒントがたくさん詰まっています。それではどうぞ!

============ 寄稿ここから ============

(0)受験生情報 

クチバシ(30歳)

関西の某有名進学校(学年の1/2は東大か京大か医学部に行くようなレベル)に通いながら第一志望には現役・浪人ともに不合格。関関同立の経営学部に入学。就職活動も、第一希望の会社の最終面接で落ち、第二希望の会社に勤務。新卒採用1年、経営企画2年経験し、転職。現在は人事制度運用の仕事を3年・並行して300人規模の会社の人事を2年。

 

(1)診断士に挑戦した理由・きっかけ

・経営企画や人事制度の運用などをして、全社的な視点を持ったような気になっていたが、具体的な法律や工場の生産管理といったこと、システムのことなどについてよくわかっておらず、知識の抜け・漏れが多いことが気になっていた。

若さも相まって、提案が伝わらないことも多々あり、何か知識のお墨付きがほしいと感じていた。

・中学受験・大学受験・就職活動・・・と、第一志望に落ち続けてきたため、何か「やりきった」という実感が欲しかった。

 

(2)学習開始時の知識・保有資格、得意科目・不得意科目

①知識

大学が経営学部だったため、企業経営理論は全体的に勉強したことはあった。管理会計・人事制度(人材配置や人事考課)・労働関係法務は得意。定量的な分析が好き。(逆に定性的な分析は得意ではない)

 

②保有資格

建設業経理事務士(1級)

BATIC(英文簿記) Accountant Level

 

③得意科目

財務・会計

企業経営理論(人的資源管理の部分)

経済学

 

④不得意

中小企業経営

経営法務

経営情報システム

 

(3)学習スタイルとそのメリット・デメリット

独学。

単科受講や模試などの受験も無し。勉強会への参加も無し。

 

①メリット

とにかくお金がかからなかった。

 

②デメリット

ペースや気持ち面では特に感じなかったが、ところどころ、「これってどういうことなの?」と思うことの質問が出来ず、自分で納得できる情報を探しに行くのが少し苦労しました。

 

(4)合格までの受験回数、学習時間とその作り方

①学習開始時期と受験回数

2014年12月から勉強開始。

1年目は1次合格・2次不合格

2年目で2次合格(2016/12/23時点では論述のみ)

 

②一次学習時間

トータル時間はカウントしていません。

平日は朝5時〜6時半まで・昼食後30分・帰宅後12時まで。

休日は予定が無ければ14時間ぐらい。あれば8時間程度。

 

12月〜5月は1科目を2週間で総ざらい×2周。

6月〜7月中旬は1週間/教科×1周

7月中〜8月は、教科問わず問題集を繰り返す+わからないところを繰り返し+中小企業経営

7月末に夏休みがあり、1週間で100時間以上したと思います。

 

③ニ次学習時間

これもトータル時間はカウントしていません。

1年目はTACの過去問集1冊分5年×4事例×2回ずつ

2年目は過去問を模範解答の見つかった7年分、各5回ずつぐらいやりました(7年分×4事例×5回ずつ≒140回)

 

学習時間の作り方

一番工夫したところだと思います。勉強開始前までは、だらだらと働くこともありましたが、「今残業を1時間して小銭を稼ぐか、効率的に働いて将来に役立つ勉強をするか?」と考え、とにかく、業務を効率化することを考えました。

 

ECRSの原則に従った業務効率化

ちょうど、最初に運営管理を勉強し始めたこともあり、「ECRSの原則」を業務に適用することを考えてみた。やってもやらなくてもいいような業務はないか?業務を並べ替えて効率化出来ないか?シンプルにならないか?・・・ 考えると、業務はムダだらけだったことに気づけました。残業時間は月平均40時間から10時間以下に減らせました。

 

(5)合格までの学習法

①1次

総じて

TACのスピードテキストのみで十分

教科書として使ったのはTACのスピードテキストのみです。電車の中でもちょっとした空き時間の喫茶店でも勉強できるように、購入後、自炊してタブレットに入れていました。

TACの問題集を繰り返しやる

問題演習は、TACの問題集のみを何度も繰り返しました。その際、「○○だから正解」だけでなく、何故他の3つの選択肢は×なのか?の説明をしながら演習。(この説明は××の説明で、××はこういう特徴がある・・・なども合わせて復讐すると尚OK)上記全て答えられて正解とした。できなかったもののみを繰り返して、全て出来るまでがワンセット。

直前2週間は、一度正解したものも、もう一度やり直し、間違えたところには付箋を貼って、2周目は合っていたら剥がしていき、付箋が出ていない状態にできればOKとしました。

 

過去問はABランクを必中出来るようにした

簡単な問題を絶対落とさなければ、1科目で40点を下回るようなことも、合計して60点を下回ることも無いと判断しました。そのため、過去問集を解く際も、ABランクのみを徹底して復習し、絶対に落とさないようにした。CDは復習して、納得できればOK。 Eランクは二度と出ないと判断し、解説さえ読みませんでした。

 

勉強したことを社内で展開することで、合法的に(?)知識の定着

勝手に業務時間内に勉強するのはNGだと思いますが、知識の展開なら許されるだろう、という発想から、勉強した内容を社内で展開するようにしました。人事なので人件費のシミュレーションをする際、財務会計で習う高低点法やスキャッターグラフ法の使い方を伝えたり、ミスを減らそうという話になった時にQC道具の話をしたり、後輩に、役員と執行役員の違いを伝えたり・・・

折角得た知識を、ことあるごとに社内に展開することで、知識の定着をはかりました。復習になったことに加えて、だんだん、「今勉強している内容は、日常業務で知っていると有利になる知識なんだ!」と感じはじめ、勉強が楽しくなっていきました。

 

やってみたものの、意味が無いと思ったこと

手書きでまとめ直すこと。 手がシンドイだけで、結局知識の定着にならないとおもいました。

その代わりに、どうしても覚えられないものはPCで入力しておき、直前期は毎日読み返していました。

 

科目ごとの勉強法について

経済学・経済政策

元々経営学部だったこともあり、数学が好きなので苦手意識はとくにありませんでした。

需要供給曲線の推移などについては、何度も何度もグラフを描き、アニメーションのようにして理解して覚えるようにしました。

財務会計

建設業経理事務士1級を持っていたので、ほぼ復習レベルとくに苦労はありませんでした。デリバティブや為替予約は定着までに少し時間がかかりました。

企業経営理論

マーケティング関係の経験が無かったので、最後まで苦労しました。また、人事法規については、人事担当でも難しいものが多々。完璧は無理だと割り切るのも必要だと思います。

運営管理

工場での勤務経験がなかったこともあり、最初は面食らいましたが、前述したように、工場管理の方法論をホワイトカラーにも転用できないか?などを工夫し、実体験で覚えるようにしました。店舗管理は、街を歩きながら、勉強した内容の確認をした。(あれはファサード、この店はゴールデンゾーンに○○を陳列している・・・ など)

 

経営法務

特許法や、会社法の細かな違いなどは、表にして違いを理解するようにしていました。英語の問題はコスパが悪いと判断し、無視することにしました。

経営情報システム

いつまでも覚えられず、苦労しました。(特にRAID◯とかLANの方式とか・・・)統計は費用対効果が低いと判断し、無視することにしました。

中小企業経営・政策

早めに着手しても、どうせ忘れると割り切って直前に詰め込みにしました。暗記はあまり得意ではなく、いつまでも覚えられないので、知った知識について、驚くことを重視して、覚えるようにしました。

本番では

とにかく見直し重視で、判る問題を確実に当てる

試験時間は基本的に余るので、何度も何度も確認。勘で答えざるをえない問題には印を付けておいて、考えれば判るはずの問題を特に注力しました。

 

適当に解答しない。頭を使って運で当たる確率を上げる

わからない問題でも、根拠を付けて可能な限り選択肢を絞り、1/4から 1/3,1/2まで、運で当たる確率を上げるようにしました。(そのため、中小企業白書のような、知識がすべての問題であっても、鉛筆を振るとか、適当な解答は一問もない)

 

【結果】2015年度

1.経済学・経済政策(80)

2.財務・会計(76)

3.企業経営理論(73)

4.運営管理(74)

5.経営法務(52)

6.経営情報システム(64)

7.中小企業経営・中小企業政策(60)

 

②2次筆記

1年目 なんとなくは解けるようになったものの、抜き出しの粋を出ず

本屋で何冊か2次対策の本を立ち読みし、「中小企業診断士2次試験 世界一やさしい答案作成術 (DO BOOKS)」が一番参考になりそうだと思い、購入。非常にわかりやすく、問題文を色分けする方法は自分に向いていると思え、1次試験合格後に勉強を始めた割には、2次試験では総合B評価が取れるほどまでには引き上げてくれたと思いますが、1年目は、自分の中で「こう解答できたら正解」というものが見つけられなかった。

そのため、勉強していてもどこか上の空というか、答えに自信が持てない状態だった。

本番の手応えはまあまああったと感じたが、今思い返せば、すべての問に対して抜き出しにとどまってしまっていたように思います。

 

結果:事例ⅠB / 事例ⅡB / 事例ⅢA / 事例ⅣB / 総合B

事例Ⅳで固定費削減による損益分岐点の変化に関する計算方法が飛んでしまい(練習では出来ていたのに)かなり悔いが残る結果となりました。小学生時代から続く決定力の無さがまた出たのかと思い、30前の男が泣くほど後悔。2次の「雲をつかむような感覚」が嫌になり、やめようかとも思いましたが、そもそも挑戦を始めた理由の一つに「やりきった」実感が欲しかったからだ、と思い返し、翌年も挑戦することにしました。気持ちが萎えるのを避けるため、一年間携帯の待ち受け画面を不合格通知にして悔しさを忘れないようにしました。

 

2年目 グロービスのクリティカル・シンキング受講が転機に

2年目に入るにあたり、1次の知識の再定着のために教科書を再度読み直したり、1~2事例/日を解いたり、MBAのケーススタディの本を読んでみたりしたが、イマイチピンとくるものがなく、悶々としていました。

 

たまたま会社の補助でグロービスのクリティカル・シンキングを受講できたのが一番の転機になったように思います。

習うことはざっくりいうと以下の通りです。(他にもありますが)

・イシュー(≒問われていること)をずらさないようにすること

・枠組みで論理を支えること

・検証する前に仮説を立てて答えを探すこと

シンプルなことだが、これが「わかる」のではなく、「出来る」ようになるために、2週間毎日1つ、自分でイシューを設定し、枠組みを発表するトレーニングが課せられ、大変有効でした。(その後、枠組み後、仮説を考えるトレーニング・伝えるためのトレーニング・・・と続くのもよかったと思います。)

 

具体的に活かした方法は以下の通りでした。

最初に与件文ではなく、問題文を読み、語尾と枠組み案をチェック。

語尾が「述べよ」「あげよ」「思われる(考えられる)か?」によって、

・「あげよ」であれば列挙だろう。

・「述べよ」であれば原因や効果についても記載するのだろう。

・「思われるか?」なら、答えは本文に書いていないので、過度に探しすぎず、かつ抜き出しだけにならないように注意するべきだ。

・・・などをまず意識するようにしました。

枠組みの検討

QCD、SWOT・5forces などの教科書的な枠組みの他に、時系列も意識。

・「優秀な人材の確保」→採用・教育・退職管理かな?

・「売上を増やす」→購買者数増 × 単価増かな?

・「購買者数を増やす」→店舗認知増 × 来店率増 × 購買率増かな?等

また、枠組みはMECEにするよう意識をし、必要に応じて枠組みを更に分解しつつ、文章中の制約要件から、レベル感を察するようにしました。

与件文を読み終わった後、再度問題を読み、「一言で答えるならどう答えるか?」を意識。

「売れないのは何が原因か?」→価格が高いからです。

「利益が出ないのは何が原因か?」→歩留まりが悪いからです。 など。

その後、枠組みで理由を肉付けしていく、という流れでした。

③2次(口述)

普段の仕事では、手元に資料を用意した状態で話をしているため、全く事例が頭に入ってこず焦った。とにかく笑顔で愛想よく堂々とすることだけを意識。また、はっきりと発声することを心がけました

99%合格するとは言え、控室の静まり返った空気の中にいると案外緊張してきたので、ギリギリまでトイレや廊下に居ました。

 

 (6)学習時・受験時のエピソード・アドバイス

独学で十分可能だと思いますが、以下の点は意識しておくことが大切だと感じます。

 

モチベーションの維持が大切

独学をする場合は、自分自身の中で気持ちが切れてしまわないようにモチベートし続ける必要があります。私の場合は、“中小企業診断士”の学習仲間は居ませんでしたが、中高時代の友人は元々物凄く頭がいい上に、私が普段勉強するより遥かに勉強熱心な人ばかりであり、このままだと差が開き続け、同窓会にも行けなくなる、という猛烈な恐怖心と、うだつの上がらない人生などは歩みたくないという思いが一番の原動力でした。

 

ペースを作るために、阻害要因をリストアップ

また、ペースを作り続ける必要もあります。最初に、合格できるレベルと、自分の今のレベルを分析するのも大切ですが、もう一点、「阻害要因」をクリアにしておくべきだとも思いました。自分が勉強し続けるにあたって、何が邪魔になるか?そのインパクトはどのぐらいか?私は、どうしても気が塞ぐ時期があり、合計すると1年に1ヶ月位は本調子じゃなくなるだろうというのがわかっていたので、勉強期間は1ヶ月短いつもりでスケジュールを立てていました。(7月本試験でも受かるつもり)

 

どうしても勉強したくないときは

どうしても勉強したくない時期もあると思います。私の中のルールで、「どうしても勉強したくないときは、勉強しなくても良い」が「他の何もしてはいけない」というものを定めました。読書も、ケータイを触るのも、ゲームも散歩もテレビも全てダメとしました。本当に「何もしない」ことだけを許す、そんな環境では2時間ともたないので、嫌でも勉強を再開することになります。

 

最後に

長文ですが、読んでいただき、ありがとうございました。決して楽ではなかったですが、勉強をするのは本当に楽しかったです。今から勉強を始められる皆さんも、皆さんに合ったやり方はあると思います。記載している今、2次の口述の結果待ちですが、挑戦してよかったなと思っています。

挑戦される皆様が、最後まで完走されることを期待しております。

============ 寄稿ここまで ============

いかがでしたでしょうか。

クチバシさんの合格体験記で注目すべきは3点。

1.(1次・2次共通)「わかる」ではなく「できる」ようになるよう工夫して勉強していること。

1次試験の繰り返し学習での工夫、職場や日常生活でのアウトプット、「わかる」から「できる」ようになるクリティカル・シンキングのトレーニング

2.リスクを見越した勉強計画

7月本試験でも合格できる準備、どうしても勉強したくない時はどうするのか自分の中でのルール決め。

3.合格への執念

1年間携帯の待ち受けを不合格通知にして、自分を奮い立たせる合格への決意。

合格するべくして、つかんだ合格ですね。本当におめでとうございます

2017年度試験に挑戦される皆様もクチバシさんの合格体験記からエッセンスをパクってカスタマイズしてくださいね。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



こんにちは、noriです。毎年二次筆記試験で一発退場をしていた私は、二次試験は「答えが公開されていない」。だから、「合格者が言うことは、ある程度どれも一理あるのだろう」と考えていました。

 

ただ、合格への道が合格者の数ほどあるとは言え、受験する私は一人しかいない。どれか一つの道を選ばないと合格には辿りつかない。

 

全ての合格者が通った、全ての道を通ろうとすると迷子になる。

 

まずは自分を理解することで自分の現在地を把握する

そして、そこから先に進むためにどこへ向かえば良いのかを知る

 

経営者の方にお会いして思うのが、成功している方ほど自分の直感を信じて、小さい目標を立て、小さな改善を積み重ねて、前に進んでいる。

 

どこに向かえば良いのかを知っている。

 

「合格者が言うことは、ある程度どれも一理あるのだろう」と考えていた私は「自分の軸がなく」どこへ向かえば良いかがない。人の意見頼みで、自分で考えられない。迷子になり、本番で踏ん張れない。

 

そんなある時に読んだのが、『最強のスポーツ・チームを育てるメンタルコーチング』という本でした。様々な事例が紹介されており、その中に色々なアドバイスもらうものの、アドバイスが多すぎて混乱して、成果が出ない選手の事例が紹介されていました。その選手は自分で考える環境を作り、自分の軸を取り戻すことで成果を上げられるようになりました。

自分で考える環境作りが大切でした。

自分の軸がない、自分で情報の取捨選択ができない場合にすること。

1.情報源を広げず、限定する。足りない情報があれば自分で探しに行く。

自分がベースとする情報源を決める。勉強する中で足りない情報があると感じたら、その時点で探しに行く。

2.自分が好きなことをするで自己コントロール感を高める。

その日は何を食べたいのか、その日はどんな服を着たいのか。小さいことでも、自分が好きなものを選ぶことで、自分をコントロールする感覚が高まります。

 

自分を知り、自分で考える環境を作り、自分をコントロールする。

当たり前のような小さな積み重ねが、大きな一歩になる。

2017年は自分で自分の道を切り拓く年になります。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。

 

 


●合格・未合格体験記募集!!
一発合格道場の強みは「積み重ねられた数多くの体験記」です。
道場をつくるのは、あなたの体験記。また、あなたの貴重な経験が、多くの人たちのために役立ちます。
ぜひ、体験記をおよせください。

□募集要項□

対 象:H28年度2次試験合格者および筆記試験受験者(未合格者)
–> 年齢・受験年数・学習スタイル等一切不問
原稿量  :自由。目安として2,000字(原稿用紙5枚)程度
ファイル形式:Word(.docxまたは.doc)
特典   : 「一発合格道場」ブログ上で随時公開。
応募方法 : webmaster@rmc-oden.com までメール
※当ブログ運営趣旨に反しない限り、原則応募全員分を公開。
※原稿の著作権は個人上は放棄頂き、当「一発合格道場」に帰すものとします。

□受験体験記テンプレ□

(0)受験生情報 名前(HN)・年齢
(1)診断士に挑戦した理由・きっかけ
(2)学習開始時の知識・保有資格、得意科目・不得意科目
(3)学習スタイルとそのメリット・デメリット
・独学、通信、○○(予備校)通学
①メリット
②デメリット
(4)合格までの受験回数、学習時間とその作り方
①学習開始時期と受験回数
②一次学習時間
③ニ次学習時間
(5)合格までの学習法
①1次
②2次筆記
③再現答案
(6)学習時・受験時のエピソード
(7)これから合格を目指す方へのアドバイス

詳しくはこちらをご参照ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



こんにちは、noriです。平成28年度の2次筆記試験を見事合格された842人の皆さん、おめでとうございます完全合格まで油断せずに準備してくださいね。皆様と再びお会いできるのを楽しみにしています

 

診断士の素質とは

今日は残念な結果だった人に向けて。

 

私は3度目の2次筆記試験後の12月、「不合格になるのは診断士の素質がないのではないか」、と言われてその言葉をずっと考えていました。

 

診断士の素質がないから不合格になるのか。

診断士の素質がないと合格できないのか。

 

結論から言うとこの問いは意味がありませんでした。素質があるかはまだ何もやっていないのにわからない。合格はまだ診断士としての入り口にも立っていない。

 

諦めなければ合格できると励ましてくれる人もいます。

しばらく休んでも良いのだよと言ってくれる人もいます。

 

診断士とは異なる道を選び、成功している人もいます。

諦めずに年数をかけて合格をして、診断士として成功している人もいます。

 

辿り着いた場所が自分の選んだ道です。自分にとって幸せな道を選ぶのが正解。どれも正解です。

 

あなたはどうしたいですか。

 

自分が見えない

 

人は一生懸命になればなるほど、周囲も自分も見えなくなります。自分がどうしたいのかも見えなくなります。二次筆記試験を受験する方で一生懸命勉強しなかった人を私は知りません。

 

診断士試験は「心・技・体」が必要だと言われることがあります。私は診断士試験において一定以上の解答が書ける「技」を持っている自信がありました。でも、試験に向き合う「心」や心を平静に保つために不可欠な体力「体」がありませんでした。それに合格年まで気づきませんでした。自分が見えないPDCAサイクルを回して合格へ近づく、とアドバイスする合格者は多いです。しかし、自分を客観的に見ることは難しい。

 

誰かのアドバイスに依存している時は自分で考えられず、自分が見えていない。

誰のアドバイスも耳に入らない状態は思考が停止して、自分が見えていない。

 

自分を客観的に見て、自分の道を歩けた人だけが合格できる。

そのことに私は長く気づきませんでした。

 

■自分を客観的に見るために

 

初学者は「情報量の少なさが不利」ですが、少ない情報の中で戦おうとするため「考える力」が高い。

 

経験者は「情報量の多さが有利」ですが、知識や経験が「考える力」を削ぐことがある。

 

では、「思考停止」して考える力が落ちていると思ったらどうしたら良いのか。

 

様々な媒体が発信する受験情報から一定の距離を置いても良いのではないでしょうか。多すぎる情報は「考える」邪魔になることがあります。診断士試験に必要な情報はそれほど多くはありません。もう情報は十分に持っている人も多いはず。必要な情報は取りに行けば良い。

 

また、SNSなどで実名で自分の勉強進捗を過度に公開するのもお勧めしません。Facebookでついた「イイね!」の数で自分が肯定されたと勘違いして自分が見えなくなることもあります。それでなかなか合格に辿り着かない方も多くみてきました。

 

一人になると必ず自分が見えます。

どうしたら良いのか「考える力」が戻ってきます。

 

でも、もし今が辛くて辛くてたまらないのであれば。まずは心と体の回復に努めてください。落ち込んでいる状態では正常な判断はできません。

 

それでもあなたが診断士になりたいと思ったら。

それが一歩前に踏み出すチャンスです。

自分を信じて。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。

 



とにかく話せ!!!

 

こんにちは、7代目一の口下手のnoriです。商工会議所でご挨拶した司法書士の先生に「診断士さんだと話すの上手なんですよねー」と言われてドキッとしたくらいです。

冒頭の言葉は、そんな私を心配した受験生仲間から口述試験の当日にもらったメッセージ。

話さなければ、試験官に良し悪しが伝わらないのが口述試験。私のような“口下手さん“向けのポイントは3つ。

microphone7_businesswoman

1.徹底的に事例企業の情報を頭に叩き込む

 

わからない問題も聞かれると思っていた方が良い。わからなくても沈黙をさけて「とにかく話す」ためにはどうするのか。それは質問に関連するA社、B社、C社、D社の状況を話すことです。

「そうですね、A社は〜という状況ですが〜」と話しながら考える。

事例企業の情報を頭に叩き込むためには、模範解答を見たり、事例企業の概要をまとめたり。私は事例文と問題文を読み上げてiphoneで録音して、毎日の通勤時間に聞いていました。自分の声を聞くのはかなり恥ずかしい。しかし、あまり対策をしていない場合は、背に腹は変えられない。

2.模擬試験をたくさん受ける

ビビりな私は合格発表から試験日まで模擬試験を6回受験。ここまで来て、完全合格を逃したくない。模擬試験は、合格発表日の昼から募集が開始して、あっという間に埋まります。今のうちから模擬試験を申し込む心づもりで準備。WEBから上手く申し込めずに受験校に電話をして申し込んだ強者もいます。また受験生支援団体の模擬試験だと定員がいっぱいになっても直前のキャンセル発生で申し込める可能性もあります。

模擬試験によっては同じ受験生の話し方を見て勉強できる機会もあります。どんどん模擬試験で失敗をして、どんどん人の良いところを盗みましょう。

3.模擬試験後の懇親会や口述オフ会に参加する

 

模擬試験後の懇親会に参加するメリットは同期とのつながりができること。試験会場で再び再会して「先日はありがとうございました!」と挨拶をするだけで、緊張が和らぎ、本番で落ち着いて話せます

また、東京、大阪、名古屋など「受験生有志の呼びかけ」によりオフ会が例年開催されています。過去の情報は調べると出てきます。Facebookなどでイベントが立てられる場合が多い。私は朝一の受験だったので、他の受験生から当日の試験の様子を聞くことができなかったのですが、同じ受験生と直前までワイワイ過ごしてしていることで、リラックスして受験ができました。

試験官はベテランの診断士の大先生です。決して敵ではありませんが、あなたことを鋭い視線でチェックしています。

楽しい日になるように最後まで抜かりなく準備しましょう!

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。

==========================================================

完全合格まであと少し!今年も開催!

大好評の一発合格道場口述対策セミナー開催のお知らせです。
【口述対策セミナー開催概要】

日時:12月10日(土) 14:00-16:20(予定) (開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:二次筆記試験合格者 先着20名
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。
(実費負担、4,000円程度を予定。懇親会のみの申込も可能です。)
12月9日(金)12時より申込開始いたします!
熱い道場ファンのみなさん、予定空けておいてくださいね!



こんにちは、noriです。かおりん健康管理もプロの大事な仕事と書いていますが、私は11月にまさかの入院をしていました…とり記事で独学における「優先順位」と「自己コントロール」の大切さについて書いていた日に、優先順位をつけられない私はオーバーワークとなり救急車で運ばれ、2日ほど入院していました…。(ちなみに今は問題ありません。念のため)

 

パタリと倒れた私は、自己紹介合格体験記でも書いているように毎年試験でもパタリと倒れる一発退場。2次試験で40点未満のD評価を取り続け、敗退していました。一発合格の反面教師です。

 

1次試験は「勉強時間×勉強の質」2次試験「1次試験で学んだ知識、設問の意図を理解する読解力、わかりやすく伝える文章能力」が全てです。1次試験で上手くいかない場合は勉強時間が足りないのか、そもそも勉強のやり方が間違っているのかのどちらかです。2次試験で上手くいかない場合は、知識、読解力、文章力、計算力のどこかに問題があります。自分のどこに問題があるのか、PDCAサイクルを1年間、自分で回し続けることになります

 

中小企業診断士試験の平均勉強年数は2年と言われています。ではなぜ私のように勉強年数がかかる人間がいるのか。ある程度まで勉強年数が行くと受験生のレベルにさほど差はありません。私のように自爆するか、おそらく1点や2点を巡る争いです。

 

なかなか合格まで辿り着けない、私のような受験生の傾向を独断と偏見で以下に記載します。

 

優先順位をつけるのが苦手

受験において一番大切なことは平均60点以上を取り、1科目でも40点未満を取らないことです。受験勉強において「何が一番大切なのか」を見失ってはいけません。私は「高得点狙いはよくない」と頭では理解していたものの、毎年100点を取るくらいの気持ちで2次試験を受験していました。だって”どうしても” ”確実”に合格したかったから、高得点が欲しかった。全力で勝負して、全力で敗退していました。自分の強みや弱みや試験の傾向を踏まえて、戦略的に攻めることが必要です。

 

自分に自信がない

私は2次試験模試で2位を取ってもどこかで「本当に合格できるんだろうか?」と自分に自信を持てずにいました。6代目岡崎さん「試験当日、勝負強さを発揮するために」は「自信を持つしかない」と書いていますが、まさにその通り。合格のためには、「不敵な自信家」であることがかなり重要。合格年には私も「自分が合格しないはずがない」くらいに思っていました。

また、「自信がない」はやがて「合格が目的」となる危険があります。複数年合格の方とお会いすると優しげな印象を持つ方が多い。そして、試験合格に強い思い入れがある方が多いです。思い入れがある分、合格後に診断士として活躍されている方も多いのですが、受験生の間は思い入れが強くなればなるほど、診断士試験中心の生活となり、やがて自分へのプレッシャーとなります。「合格したい」ではなく「合格してどうなりたいのか」が大切です。諦めない決意は大切ですが、過度な思い入れは手放してOKです。試験合格はあくまでも手段にすぎません。

他人の目が気になる

もう一つ重要なのは「他人の目を気にしないこと」。SNSなどで自分の試験状況を実名で積極的に発信して、やがて人の目を気にしすぎて、多年度化する方を多く見てきました。試験勉強を口外することがプレッシャーにならないならOK。プレッシャーになりそうな方は、SNSなどの情報発信が自分のメンタルにどのような影響を与えるかを考える必要があります。「他人の目を気にしない」で自分の戦略で試験を攻略する必要があります。

と、いうことで一発退場にならないポイントは!?

businesswoman8_niyari

「戦略的に攻める」
「上から目線で大胆不敵」
「人の目なんて気にしない」

自信なくしているそこのあなたは気をつけて!

まずは根拠のない自信でOK。自信持ってやっていきましょう。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。

==========================================================
完全合格まであと少し!今年も開催!

大好評の一発合格道場口述対策セミナー開催のお知らせです。

【口述対策セミナー開催概要】

日時:12月10日(土) 14:00-16:20(予定) (開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:二次筆記試験合格者 先着20名
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。

(実費負担、4,000円程度を予定。懇親会のみの申込も可能です。)

12月9日(金)12時より申込開始いたします!

熱い道場ファンのみなさん、予定空けておいてくださいね!

 



teacher_saiten_man

こんにちは、noriです。

2次試験の難しさを語る時に聞く言葉「合っているかわからない」

これは正しい。だって、正解は発表されていないのだから。

 

では正解を自分で考えてみようというのが今日の提案

 

■相互採点してみる

その一つの手段が答案の相互採点。

例えば、Dropboxというアプリに保存した解答を、Upadというアプリで開いて、タッチペンで採点していました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-18-0-20-07

直接会わなくてもSkypeで音声を繋げば、意見交換もできる。世の中進んでいるものです。

ただ、この相互採点。ある程度のレベルまでくると高得点狙いを煽る危険があるので要注意。お互いやけに細かいツッコミしかしなくなったら止め時です。

また、勉強会に参加していなくても、合格答案や未合格答案は色々なところで入手できます

 

得点開示してみる

 

test100

過去に再現答案を作成した方は得点開示してみるのも一つです。

何かヒントが隠されているかもしれません。

自分の認識と得点とのブレが見つかれば調整でき、合格へのヒントとなります。

人の答案を採点をしてみても、自分の得点開示をしてみても、基本としてたち戻るのはこの3つ。

1.聞かれていることを理解する

2.聞かれていることに答えるのための情報を集める

3.聞かれていることに答えているのがわかるように書く

探していた答えはやがて見えてくる。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。

 

 

 

 

 

 

 

 



こんにちは、noriです。

先日膝を三針縫う怪我をしました場所は東京都内、帰宅先は神奈川県。縫ったばかりで歩けず、どうやって帰ろうと悩んでいる時に、一緒にいた7代目の碧が私鉄の駅員さんに相談してくれました。

この私鉄の駅員の皆様の対応がすごかった。車椅子を各駅で貸し出してくれて、乗換先の別の鉄道会社にも連絡を取っていただき、最終的には乗り換えで利用する他の鉄道会社の駅員さんに引き継ぐまで、ずっと一緒に待っていてくれました。しかも他社(鉄道会社)の事情にまで精通している!

2次試験風に言うのであれば、「高い接客力により信頼が増し、顧客ロイヤリティが向上した」体験でした。すっかりその会社のファンになりました

ただ、私のように前ばかり見ていると転びます

皆さんも足元には気をつけて勉強してくださいね!

 

どれくらい勉強したら合格できるの?

さて、2017年度合格目標の講義が受験校だと始まっている頃ですよね。10月スタートと続いて、11月からの講義もスタートしていると聞きました。

benkyoukai_kunrenkou

皆さんも中小企業診断士試験の平均学習時間は1000時間、と聞かれたことがあるのではないでしょうか。一番初めに私は1000時間…と聞いた時にいまいちピンときませんでした。

合格した人ってどれくらい勉強しているんだろう?

いまだに衝撃的に覚えているのはある先生の学習ペースの体験談。就業後に図書館に行って数時間勉強して、その後会社に戻って2時、3時まで働いてを毎日繰り返していた…と。非体育会系を突き進んでいた私には衝撃でした。

…そんなに体力ないし…ちょっと無理かも。。。

とは言え、全員がそうじゃないんですよね。

例えば、実務従事でご一緒しているスト合格の49歳の男性と「勉強はじめた頃何してました?」と聞いたら、こんな答えが帰ってきました。

・受験校に通っていた。

・まだこの時期は平日は勉強していなかった。

・講義前に早く行って勉強して、講義後に残って勉強して帰っていた。

・受験校のテストは必ず60点以上はキープしていた。

・受験校で配布された薄い基礎問題集を中心に勉強していた。

この方は2016年度の1次試験で財務で90点近くを取り、ご自身の苦手科目の情報システムでも難しかった年にも関わらず50点台を確保されたとのことでした。目の前のやるべきことを淡々とこなして、確実に勉強ペースを確保されていたご様子が伺えました。

学習初期は人の真似から

中小企業診断士試験の中でも特に2次試験では素直さが大切だといわれます。文章を素直に読み取る能力、自分の弱みと素直に向き合う能力。ただ、素直すぎてもいけません。私は素直に人の言うことを聞いて自分と合わないことをやって思考停止するタイプでした。自分で自分に必要な情報を取捨選択する能力は非常に重要です。

ただ、スタートは人の真似が一番です。

どこへ向かえば良いのか、どんな1年を過ごせば合格できるのか。

イメージを持てることはとても重要です。

 学習方法を参考にするための方法、3つ。

1.合格者に会う

 話を聞くことで自分とのレベル”差”が体感できます。

「もうこんな時期から2次試験のことを考えていたんだ!?」

「そもそも自分は勉強時間が足りないかもしれない!?」

2. 合格体験記を読む

読んでみると自分が考えていたこととの”差”を感じることができます。

例えば、道場 合格体験記

3. 合格者が載っている記事を読む

テーマ別に関心がある記事を読むことで自分との認識の”差”を確認できます。

例えば、中小企業基盤整備機構が運営する中小企業のためのポータルサイトにも受験向けの記事があります。

中小企業基盤整備機構 J-Net21 中小企業診断士の広場 目指せ!中小企業診断士 http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/mezase.html

2次試験でも事例企業の状況を把握するために競合や自社との”差”を確認します。同じように自分と合格者の”差”を確認して比較することが自分の現状を把握して、合格の道を模索するためにも有効です。

勉強を続ける中で楽しいこともあれば、大変なこともあります。

でも勉強をはじめた今の気持ちを覚えていれば大丈夫。

転んでもまた立ち上がれます(私の傷も1日でくっつきました)

自分を信じて突き進みましょう〜

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



こんにちは、noriです。

2次試験を受験された皆様、お疲れ様でした

再現答案を作り、フィードバックを各所に依頼して、受験校の模範解答を集めたら、まずは一旦心も体もリセットしちゃいましょう

 

さて、今回はこの1年を振り返って11月にこんなことをしておけば良かったというご紹介です。あくまでも私の場合。

 

11月

実は1年前の私は3代目ひめこの投稿に出てくる泣いている受験生でした。試験に関しては、やりきったから、これでダメだったらもういいかなと思っていました。こんな自信のない受験生でした。

12月

筆記試験、合格発表。口述模擬試験を1週間の間で6回受けました。そんなに受ける必要はなかったのですが、その後の飲み会に参加することで、合格後の情報収集や同期との繋がりができました。またこういった利害関係のない繋がりから、プロジェクトにお誘いいただけることもありました。

合格体験記を道場などに寄稿。

1月

中小企業診断士・受験生交流会の新年会に参加。

合格者の頭の中にあった全知識全ノウハウ」執筆プロジェクトのキックオフに参加。

中小企業政策研究会の説明会に参加。

一発合格道場の7代目キックオフに参加。

2月〜3月

15日間の実務補習に参加。

4月

東京都診断士協会神奈川県診断協会の新人歓迎会に参加。

※これ以外にも千葉協会や埼玉協会の歓迎会に参加している友人もいました。

取材の学校」の受講を開始。

5月

初取材。

情報商材の販売支援の実務従事に参加(5月〜6月)。

座談会の執筆に参加。

小売業の実務従事に参加(5月〜9月)

 

7月

取材

診断協会経由の診断案件に従事(7月〜8月)

神奈川県診断協会の会報委員会に参加。

研究会でプレゼン。

8月

輸入雑貨業の実務従事案件に参加(8月〜9月)

9月

座談会の執筆に参加。

診断協会の同期会でプレゼン。

実務従事案件に参加(9月〜)。

先輩診断士のお手伝いを開始(9月〜)。

理論政策更新研修に参加。

10月

研究会ブログ用の取材。

協会会報の執筆。

 

好奇心を抑えられない私はこれ以外にも誘われるがままに、各種研究会やイベントに参加していました。

 

…この1年を振り返ると、

 


体力がもっとあれば良かった。

 

と思います。

 

冬はこたつにみかんでお茶を飲んでいるのが好きな超インドア派の私は平日企業で勤務して、就業後及び土日を診断士関連の活動にあてるのは体力的になかなかハードでした。2度ほど体調を崩しましたすごく面白かった分、体力があればもっと精力的に動けたかなと、体力がない自分はもったいなかったなーと思いました。(ちなみに握力20しかないので、皆さんは私よりパワフルなはず)昨年の11月から体力づくりに励んでも良かったかなーとも思います。

 

また、

 

もっと勉強しておけば良かった。

 

とも思いました。

 

バリバリご活躍されている方にお会いする機会が増え、刺激を受けるとともに自分の勉強不足を痛感しました。診断士試験合格はゴールではない。ましてやスタートですらない。という道場初代の言葉を実感しています。去年の11月はひたすら自分の好きなことばかりやっていたのですが、興味関心のある分野の勉強をこの機会に深めても良かったのかなと思います。受験生の頃よりもっと勉強しなきゃという気持ちが強くなっています。

診断士は「未来をつくる仕事」だとも言われますが、1年を振りかえると未来を考える前向きな人たちと一緒にいる時間は、自分の背中を押してくれました。

7代目の他のメンバーは、独立診断士だったり、会社経営だったり、協会活動をバリバリやっていたり、マスターコースに参加していたり、得意のWEBデザインを活かした企業支援に従事していたり、セミナー講師をしていたり、と多方面で活躍しています。きっと私とはまた違う一年を過ごしていたと思います。

でも一年が過ぎてきっと全員が感じていることは一つ。

診断士になって良かったということ。

そんな道場7代目や初代を含む先代にも会える11月3日の【事例Ⅴ】道場オフ会! 2016 2次試験打ち上げ&慰労会♪ はっきり言ってただの飲み会です(笑)本日15時、締め切り!診断士になってどうしているの?勉強でここが困っているんだけど、どうしたら良い?不安で落ちつかない!とりあえず楽しく飲みたい!などなど皆さんの思いのままにご活用ください。この日の同志との出会いから将来何かが生まれるかもしれません。メンバー一同、皆さまにお会いできるのを楽しみにしています。

ではでは、皆さまも合格後の忙しさに備えておいてくださいね。

その日は必ず来ます。

noriでした。

➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

【事例Ⅴ】道場オフ会! 2016 2次試験打ち上げ&慰労会
<開催概要>
日時;2016年11月3日(祝) 17:00~
場所:漁十八番
東京都渋谷区道玄坂2-6-12 道玄坂トロワービル 2F
※渋谷駅徒歩3分
定員:20名程度
会費:4,000円程度
支払方法:当日現金払い
申し込み方法:peatixにて申込み
http://ptix.co/2exjnNt
【申し込み締め切り】本日10/31 15時まで! ※締め切り延長
2次試験を受験されただけでなく、これから診断士試験を目指される方も大歓迎です!
道場メンバーが心よりお待ちしております♪




未来への夜明け前

bf38581cbe2b592e432137c9ebe6642c_s

こんにちは、noriです。

はじめて診断士試験のテキストを開いてから、どれくらいたったでしょうか。

7科目への挑戦。
知識を身につける喜び、理解できない苦しみ。
仕事や学校で疲れている体に鞭打って開いた過去問題集。
どうしてもどうしても合格したくて、隙間時間を惜しんで勉強した1次試験直前期。

1次試験合格の喜び。ゴールラインが見えない2次試験への不安。
少しずつ面白くなってきた2次試験の勉強。
どこまで勉強すれば合格ラインを超えるかわからない不安。

点数が上がらない模試への焦り、悔しさ。
結果が見えないことへの恐れ。

一人で勉強する不安。仲間と勉強する喜び。
大事な時間を勉強に割くことを許してくれた家族、友人、大切な人。

とうとう迎えた試験前日。
諦めずにここまでたどり着いたことが一つの勲章です。

本日は道場OPEN DAY!!

明日の試験に向けたあなたの想いをコメント欄にぶつけてください!

焦る気持ち、不安な気持ち、武者震い、家族への感謝、はやる想い、未来への決意表明。

何でもOK。今の自分を思いっきりぶつけて、今の自分を冷静に振り返る手段に使ってください。

書き出してみると頑張ってきた自分の軌跡が目に浮かぶはず。

勉強をはじめたあの頃のあなたとはもう違う。

明日、皆様の心に「自分の可能性を絶対に諦めない勇気の炎」が燃え続けますように。

落ち着いて、冷静に、自分を信じれば大丈夫。

今日は早めに寝てくださいね。

GOOD LUCK!!



助けに来るのは自分だ!

ranger_black

 

こんにちは、noriです。

 

試験10日前。ここまで来るとストレート生も多年度生もそれほど大きな差はありません

 

2次受験生で一生懸命勉強して来なかった人を私は知りません。壁のように立ちはだかっているように見えた1次試験。その1次試験を合格して手に入れた貴重な2次試験の受験の権利。誰もが手探りでゴールを探しながら、合格を目指して走ってきました。同じ1次試験を突破した者同士、大差はありません。ゴールラインで1、2点を競うような争いです。

 

では、何が合否をわけるのか。それはメタ認知能力なのではないかと私は考えています。受験生時代、「設問要求に対して素直な解答を書く」「事例文を丁寧に読み込んでいるね」と言われることは多かったのですが、試験よりも何よりも自分自身が見えていませんでした。本番で自分をコントロールするために自分を客観視する能力が必要でした。

 

昨晩、とある実務従事の帰り道、49歳でストレート合格した男性と試験1週間前に何をしていたのかを話していました。その男性はその時点で受験校の先生に習った解答手順をすでに自分のモノにしており、どのくらいの時間配分で何をするのかを決めていました。1週間前に取り組んでいたのは過去問。すでに解いた過去問を再度解いて、以前の自分の解答とどこが異なっているか、「ふぞろいな合格答案」の解答とどこが異なっているか、受験校の模範解答とどこが異なっているかの検証を繰り返し行っていました。

 

一方、多年度生の私は合格年の1週間前は事例を解かずに、最後の調整に入っていました。毎日少しだけ計算問題を解きながら、あとは2次試験のテキストを見て、知識の引き出しの確認をしていました。

 

2次試験は「設問要求に応える」×「1次知識で事例企業の状況を把握する」ことがポイントです。ストレート合格の実務従事仲間が「設問要求への応え方」の確認をしていたのに対して、私は「知識の総点検」をしていました。直前に何が必要かはそれぞれの状況によります。人によっては体調管理が一番必要な方もいるかと思います。落ち着いて自分を振り返り、自分に何が必要かを考えましょう。

残り10日間は自分と向き合う時間を最優先に。

本番で冷静さを保つ、落ち着いて対応するためには、現在の自分を受け入れるしかありません。できるようになったことを確認して、ここまで努力してきた自分に自信を持ちましょう。

あなたを合格に導くのは試験ブログでもない、参考書でもない、人から聞いたノウハウでもない。試験と自分に向き合ってきた自分自身です。

 

−−戦え、自分のために。

 

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



最後まで生き残った者が勝つ。

5f0ba2cbd3f7643c497388be1de04a22_s

こんにちは、noriです。9月の祝日に3代目ひめが主催する受験生向けメンタルセミナーのお手伝いに行ってきました。その休憩時間に少しお時間をいただき、話しをさせていただきました。

合格するための心構え。

 

それは、「合格できる」と“自分”が信じること。

 

勉強すればするほど不安は増していきます。

計算ミスがまだなくならない…大丈夫だろうか。

勉強量が少ないんじゃないだろうか…大丈夫だろうか。

知識が本当に十分なのだろうか…大丈夫だろうか。

 

そうしているうちに当たり前のことを忘れます。

合格する気で、勉強しているのだということを。

 

大丈夫、絶対に合格できる。

私にコーチングをしてくれた3代目ひめは、私にそう言い続けてくれました。

 

「絶対合格できる」と言ってくれる人は中々いません。受験校の先生も100%合格を保証できるわけではないので、「君なら絶対合格できる!」とは中々言えません。

 

だって、結局は受験する自分次第だから。

 

だからこそ、大切です。

「合格できる」と“自分”が信じることが。

 

一生懸命勉強してきて、結果が出なかった時のショックは大きい。それは1次試験でも、2次試験でも変わりはありません。10月に入り、だんだん寒くなると心も寒くなり、私は心のどこかで毎年「ダメかもしれない」と思っていました。ダメだった時のショックから自分を守るための心の準備をしていたのです。そして、ダメだった時に「やっぱりダメだった…」と自分を慰める。それでは合格できない。合格年にようやく「自分は合格する」と思って試験に臨むことができました。

 

「合格できる」と“自分”で信じてください。

 

不安で不安でたまらなくなっている人がまずやるべきことは一つ。

 

早く寝ましょう。

 

悪い想像が浮かんでくる時は、生活習慣が狂い体調が不安定になっていることが多いです。

10月の間は3つだけ気をつけてください。

体調管理に気をつけて、心身の状態を整える。
・食べ物など、自分の好きなものを選び、自己コントロール感を高める。
・ラッキーだったことを1日1つ見つけて、運を引き寄せる。

 

「大きな失敗さえしなければ、周囲が勝手に脱落していく」

一発合格をした友人の言葉です。

私のように毎年自分で自滅していく人は多いです。

試験である以上、いかに落とすかという工夫を作問者も行っています。

 

平成24年では、事例Ⅱ・第2問では、設問1と2で「垂直的な提携」と「水平的な提携」を一般的に「水平」→「垂直」の順に記載されることを利用して、「垂直」→「水平」の順に出題しました。この順番の罠に引っかかった人もいました。
平成25年では、事例Ⅱで電卓を使用するような問題が出題され、机上に電卓を出していなかった受験生の動揺を誘いました。
平成26年では、事例ⅡでPPMやデシル分析などの知識の理解力を問うているのではと受験生の動揺を誘うような問題が出題されました。

 

今年も動揺を誘うような問題は出題されます。あらかじめどうするのか自分のためのBCP(事業継続計画)を準備しておきましょう。

 

・知識がなくて解答できないと思ったらどうするのか。
・初めて見る問題で何を問うているのかわからないと思ったらどうするのか。
・聞いていることはわかったけど、事例文から根拠が見つからないと思ったらどうするのか。

 

緊急事態に有効な手を打つことができなければ、生き残ることはできません。

 

思いっきりプレッシャーをかけるつもりですが、今年の勝負絶対に取りに行きますよね!?

だって、どうしても自分に必要な資格なのでしょう!?

だからこそ、誰にもわからないような大変な思いや、悔しい思いをしながらも勉強を続けてきたのでしょう!?

 

一番大切なことは設問の意図をしっかり捉えて、それに解答すること。

そして、罠にかからず、最後まで生き残ること。

 

直前期に周囲の勉強進捗や周囲の言動に振り回されることは無意味です。

自分を、自分だけを信じて。

今年の勝負、絶対に取りに行きましょう。

 

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。

 



こんにちは、nori です。 

精神科医の和田秀樹さん原作の『受験のシンデレラ』というドラマの中で、人生を諦めかけ、どん底から這い上がり東大を目指そうとする女子高生に、カリスマ予備校講師が「カンニングペーパー」を作れと言います。

cunning_cheating

「合格にはカンニングだ!」ではなく、目的は「試験の出題予想」「苦手分野」のあぶり出し。

これって、診断士試験の「ファイナルペーパー」にも似ている

■合格年にとうとう作ったファイナルペーパー。

実は私は1回目も、2回目も、3回目の2次試験もファイナルペーパーを作りませんでした

だって、時間もないし、余裕もないし、必要性を感じないし

詳細なファイナルペーパーを作成する受験生仲間を見て、「わざわざ作成して偉いなー」くらいしか考えていませんでした。

道場の中でもたくさんファイナルペーパーが紹介されていますね。

JCのファイナルペーパー

ふうじんのファイナルペーパー

ハカセのファイナルペーパー

くれよんのファイナルペーパー

butaoのファイナルペーパー

tomoのファイナルペーパー

ぼらーののファイナルペーパー

なごのファイナルペーパー

きりのファイナルペーパー

たきものファイナルペーパー

その理由もあまり考えていませんでした。

■作る過程に意味がある


で、作成しました。2次試験、4回目で。
なぜか。

自分を客観視して、当日やることを「見える化」するためです。

毎度毎度パニックになる私には「当日何をするのか」見えるようにしておく必要がありました。

作成するキッカケは、実は二日酔いで模試を受けに行ったことメンタルがめちゃくちゃ弱くて、ストレス耐性が無かった私は断れない飲み会で酔い潰れるという人間としての失態…(内緒です)。模試当日の朝、神奈川県民の私は穴守稲荷という駅の同僚の家にいました…。

…ここはどこ?穴守稲荷??!東京???

朝5時の同僚宅で「模試があるんです」と言い残し、脱兎のごとく帰宅。受験票と筆記用具と電卓を持って、御茶ノ水の模試会場へ向かいました。

4事例解く体力なんてないので、事例1〜3は全力で解いたら仮眠を取って、体力温存というのを繰り返していました。

で、成績は!?上位×位という自分史上、最高得点。めちゃくちゃ良かったんです

これはアルコール飲んで、本試験に臨まなきゃ!!…と一瞬血迷ったものの、酒に頼っている場合じゃないだろうと我にかえり気づきました。

やることは決まっている。無駄なことをする必要はないんだ

study_matomestudy_juyou

そして、まとめておけば、当日は何かあっても、「当日何をするのか」という自分のルールに立ち戻れば大丈夫

また、私は熱くなり過ぎて、前のめりで倒れるタイプだったので、少し自分を引いてみる必要があると感じていました。

周囲にも多かったんです。何であんなに勉強したのに合格できないんだという過年度生。

もちろん私もその一人でした。

「勉強しなきゃ、勉強しなきゃ」と勉強し過ぎて自分が見えなくなる。

そういう人たちは大抵、合格年は今まで我慢していた旅行や、趣味を復活させたり、行き苦しいほど勉強をしていたのに、「合格年が一番勉強していなかったよ」と言っていました。根つめすぎて自分が見えていなかったんですね。

ストレート生がファイナルペーパーの中に「合格に必要なものはなんだろう」と自分なりのノウハウを積み上げていくとすれば、過年度生のファイナルペーパー作成は「自分の持っているノウハウ・知識の中で、合格に本当に必要なものは何だろうと整理していく」過程です。

■自分の解答プロセスを確認する。

で何をファイナルペーパーに書こうかなと悩む。

私は当日何をするのか、まずは解答手順を書くことにしました。

そのためにやったのが過去問読んで解いたふり

 過去問3年分の事例1〜3を読んで、ひたすら自分が何をするのか書き出していました。

無意識でも事例が解けるくらい慣れてしまっていた私にとって自分を客観視するための大切なステップでした。

結果、ファイナルペーパーに書いた手順がこちら。

《解答手順》
1.第一段落と最終段落で「事業内容」と課題を確認。
2.設問分析:単語単位で時制や設問要求を確認。 
3.解答の型を作成する。
4.事例文を1行単位で読み込み、キーワード化して、設問との対応付けを行う。
5.設問を再度読んで事例文との対応付けを確認
 6.切り口+与件+分析/改善のキーワード+効果(括りの言葉)で書く

そっかー、やっているのってこれだけだったと再度確認をすることができました。

■結局書いたのは各事例、A4一枚

緑色のカラーペーパーに手書きで4つのテーマにわけて書きました。

①コンパス(どこへ向かうのか)、

②地図(どうやって解くのかの解法手順)、

③A~D社の特徴、

④避難経路(難しい問題やパニックになったらどうするのか)

①のどこへ向かうのかというポイントはMMC のホームページで紹介されているMMCの事例解法の鉄則を書いていました。

・題意に忠実に

・因果関係で書く

・切り口を明確に

・キーワードで書く

④の避難経路とはわからない、解けない、難しい問題と遭遇したら、自分だったらどうするのか。あらかじめ決めておいた自分のルール。

あとは松岡修造さんの日めくりカレンダー付属の「諦めるな!」「すごいぞ!」というシールをペタペタ貼ったり、自分への励ましのメッセージを書いていました。

・シンプルに考え、シンプルに解く。

・自分の実力を信じる。大丈夫だ。問題ない!

・相手の立場に立って落ち着いて考える。

・叶姉妹より優香がモテる!(ゴージャス美人な解答より万人受けする美人な解答が合格答案だという受験校の先生の教え)

あとは、「白黒つけるぜ!」というパンダのシールを貼ったり、、、と当日自分が見て、明るい気分になれるようにしていました。

合格に必要なものは、人によって少しずつ違います。人に見せるものでも無いので何を書いてもOK。

直前期のこの時期、周囲の人に流されず、「合格のために自分には何が必要か」の視点を大切にしてくださいね。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



こんにちは、noriです。少しずつ秋風を感じるようになってきましたね。今日は十五夜です。お団子を食べると幸せになるようですよ。気分転換にお団子食べて、空を見上げてみてはいかがでしょうか

私は去年のこの時期から週1でせっせとスーパー銭湯に通っていました

試験が近づくとどうしても落ち着かない気持ちを落ち着かせるのに、瞑想により副交感神経を優位にするのが良いと知ったものの、瞑想なんてやったことないから上手くいかない。そこでたまたま「不感温湯」というものを知り、試験日までせっせと通っていました。不感温湯って人間の体温に近い、33度~36度くらいのヌルイお風呂です。心拍が安定して、副交感神経優位となり、リラックスして、精神安定にも効くみたいです

sentou

受験生の立場から同じ受験生で「この人、合格するだろうな」ってジッと見ているとわかります。

ドンと構えて精神的に落ち着いている人です。とりが書いているように、現時点の模試や演習の成績どうこうではありません残り38日をどう自分で舵を切って、自分で主体的に動けるかで勝負が決まります。

道を拓くお手伝いするのが中小企業診断士。

直前期のこの時期は自分で自分の道を切り拓く力を試されています。

気持ちをリフレッシュしながら、自分は今どうするべきなのか考え、前に進んで行きましょう

■スカスカ答案で大丈夫?

実は合格年だけ、ファイナルペーパーを作っていたので、ファイナルペーパーの話をしようと思っていたのですが、先日受験生の方の答案を見せていただく機会があり、ちょっと気になることがあったので別の話を。気になったのは、文字数が余ったスカスカ答案です。1問だけならまだしも、全問1行ずつくらい空いているのはもったいない。

解答文字数は作問者から「これだけの文字数の情報を埋めてね」というメッセージです。なので作問者の意図するところを考えると、ピッタリ埋まるはずの文字数です。

スカスカ答案で文字数があまる場合、いくつか原因が考えられます。

■設問で聞かれていることを理解できていない。

聞かれていることが、わからないので、事例文の中に情報を探しに行けないし、情報を整理できない。

この症状に心当たりがある方は、設問の分析に力を入れましょう。

細Pこの記事や、フェイマオ記事が参考になります。

「解答の型」を設問を読んだ際に作りこむ。この「解答の型」を作る過程で「設問要求」を整理できます。事例文を読んで、情報を「解答の型」に当て込むあとは「解答の型」に当てはめる情報を事例文中に探しにいくだけ。

難しくはありません

■事例企業の情報を把握していることをアピール!

スカスカ答案は、自分が事例事業の状況を把握できているかを作問者にアピールできていません。

対応策は、たきもがファイナルペーパーに書いてある3行に詰まっています。

●書き方
1.「因果」を踏まえ、懇切丁寧にかいてあげる。
2.与件文にあるからといって説明を端折らない。
3.効果的なキーワードを盛り込むこと。

具体的にはどういうことか。

例えば「A子さんは必ず約束の時間に遅れる。改善策を提案せよ」という問題が出た場合。

例えば、改善策として、B男さんが親切心で、「時計の針を進めておく。寝る前に翌日の準備をしておく。毎日1回スケジュール帳を見る。予定をつめすぎない。夜早く寝る・・・」などなど…思いつく限りのアドバイスを並べてA子さんに言われそうな言葉は一つ。

「あたしの何がわかるのよ!(怒)」

pose_sugoi_okoru_woman

A子さんは自分の事情を良く知らないB男さんが偉そうにアドバイスをしてきたので、怒っています。

スカスカ答案で文字数が余ってしまう方は、このB男さんのような対応をしているかもしれません。

B男さんは本来であれば、アドバイスする前にA子さんがなぜ約束の時間に間に合わないのか、その事情(原因)を踏まえた上でアドバイスするべきでした。

改善策は原因を踏まえて提案するべきです。

同じことが2次試験にも言えます。

「因果を踏まえ、懇切丁寧にかいてあげる」の「因(原因)」は全て事例文の中に書いてあります。

「(原因)~のため、(改善策)を行う」

「与件文にあるからといって説明を端折らない」のは、「与件文に書いてある原因を理解していますよ」というアピールをするためにも重要です。

また効果的なキーワードとは、事例企業でおきている状況(原因)や改善策を一言であらわせるような一次知識です。何が事例企業でおきているのか事例文からコピー&ペーストしてくることは簡単です。中小企業診断士として、その情報をカッコ良く括るような一次知識のキーワードを使用しましょう。

ーーーーーーーーーーーーー

書けなくて悩んで、文字数が余ってしまう方は難しく考えすぎているのかもしれません。

大事なのはこの3つ。

1.聞かれていることを理解する

2.聞かれていることに答えるのための情報を集める

3.聞かれていることに答えているのがわかるように書く

悩んだ先に、間もなく答えが見えてくる。

トンネルを抜けるのは、もうすぐです。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



こんにちは、noriです。昨日一次試験の合格発表がありましたね。

経営情報システムの4点の加算、そして今年の得点水準を勘案して「59%以上」と合格水準が1%引き下げられました。総得点の59%は413点。2,3点の誤差の方は合格を予想していたかもしれない。60%が59%になるのは、過去に例のない大幅調整です。

2次試験まで残り46日

得点調整により予期せず1次試験を合格した方、難関を突破して今年受験される方は合格するのが運命だと思って、今の自分に何を足せば合格できるのか死ぬ気で考え、残り46日を全力で戦いましょう。

残念な結果に終わった方にも、一次試験を合格した方にもまだおめでとうは言えません。

どちらも戦いはまだまだこれから。

自分が何を一番大事にしたいのか。

自分が今、何をすべきなのか。

自分が5年後、10年後にどうなっていたいのか。

自分のために立ち上がりましょう。

■でも、事例4が不安だ

082245

さて、ここからが本題。今日は事例4が不安な方向けです。

私の事例4の戦績はこちら

スクリーンショット 2016-09-06 19.41.00

良い子は真似をして一発退場になってはいけません

平成27年の事例4は簡単だったと言われています。事例4が簡単な年は事例4が得意な初学者や事例4対策を重ねてきた過年度生が不利な年と言われます。なぜなら事例4で他のライバルとの差がつけにくい

私が平成24年にAAAD-Aを取った、翌年の平成25年。事例4で常に高得点を取っていた友人がAAAD−Aで足切り不合格となりました。事例4が得意だから余裕だと思われている方も要注意。落ち着いて解けば高得点だったはずの問題も、なぜか本番では解けないということがあります。

本試験当日も油断するべからず。

■まずは、ゆっくりと電卓を叩く

107592

週末に模擬試験を受けた方は、周囲でものすごい勢いで電卓を叩く音が聞こえたのではないでしょうか。事例4は数字を算出する「正確さ」と問題を80分で解ききる「スピード」が命とも言われます。しかし、「正確さ」と「スピード」を両方持っているのは難しい。スピードをあげようとするほど、正確さはダウンします。であれば、苦手意識がある人が「正確さ」と「スピード」どちらを優先するべきかと言ったら「正確さ」です。

「スピード」は捨てましょう。

ゆっくり動作することで「正確さ」以外にも「心の落ち着き」を保つことができます問題用紙が配布されても勢いよく問題をめくってはダメ。動作を速くすると、気持ちも焦ります。問題の表紙をめくり、問題に取り掛かる際も、ページを”ゆっくり”めくることを意識しましょう。

電卓は音がならないくらい、数字を1つずつ確認しながら押しましょう。

■経営分析は必ず取る

3cf15ed20aec32ad3e49559e7b729653_s

過去問を見ていくと必ず40点は取れるようになっています。その大きな割合を占めるのが、経営分析。

がんちゃんの記事はとても参考になります。また事例1〜3と同じようなミニ事例になっているので、事例1〜3の練習にもなります。

対策:経営分析の模範解答の解答パターンを覚える。

経営分析はどの受験校でもそれほど大きなブレはありません。自分の信じる模範解答の解答パターンを覚えてしまいましょう。解答パターンを準備しておけば、当日は解答用紙に置いてくるだけ。

ただし、ここで注意。

経営分析頼みになるべからず。

平成24年の試験は、経営分析は確実に取れる自信があり臨みました。しかし、解答用紙を見て驚愕…!! 経営分析の欄が無い!?平成25年の2次試験でAAAD−総合Aで不合格になった友人は、平成25年の事例4を見て、経営分析にいつもあるはずの損益計算書P/Lが無いことに驚愕。一番得意だったはずの事例4で惨敗することになりました。

経営分析を確実に取れるようにした上で、もしかしたらそもそも出題されない?!可能性も頭に入れておきましょう。※ただし、現状を把握するために必要なので、完全になくなることは無いはず。経営分析の出題が減ったとしても、平成24年の問題くらいの分量と予想。

■解答手順を決めておく

107593

1次試験の財務会計から2次試験になると急に文字数が多くなり、情報量の多さに驚きます。

「書いてあることが多すぎる!!」

「どう情報を整理したら良いかわからない!」

他の事例と同じように「本番で何をやるか決めておく」ことで、当日落ち着いて対応できます。

 

1. 問われていることを確認する(数値を出すのか、投資判断をするのか、YESかNOで答えるのか)

2. 答え方を確認する(百万円なのか千円なのか、小数点何位なのか)

3. 計算式を思い浮かべる

4. 計算に必要な条件を整理する

事例1〜3と同じように問われていることを一番先に確認をすれば、計算式を思い浮び、条件を整理できます。

練習は必ず自分の解法手順を意識しながら行いましょう。

■問題は100%解けなくても良い

132951

事例4の過去問を見ていくと、必ずなかなか解けないような問題が入っています。そこに時間をかけない。解ける問題から解く。解けない問題は部分点を狙いで完璧を目指さなくてOK。部やりきらないと思うと焦りますが、点数が取りにくい問題があることを知っていれば、心に余裕が生まれます。完璧主義を貫き、途中で破綻してしまうより、取れる問題と取れない問題があることを意識して、戦略的に攻めましょう。

で、点数が取りにくい問題ってどうしたらわかるの?

「聞かれていることがわからない」「計算式が思い浮かばない」問題です。

「聞かれていることがわからない」「計算式が思い浮かばない」場合は、解ける問題を先に解いてから、時間があれば戻ってきましょう。

■ケアレスミスに向き合う

悩ましいケアレスミス。ケアレスミスとの向き合い方は3代目ひめこの記事に詰まっています。

「ケアレスミスに気をつけなきゃ」「気をつけなきゃ・・・」と気持ちを焦ってケアレスミスを繰り返す人は、実際に問題を解く時は「ケアレスミス」ではなく「解く手順」を意識しましょう

「まずは○○をして、次に○○をして、次に○○をする」

意識を手順に集中させれば、慌てることもありません。その過程でミスがでれば、なぜミスが出たのかを考え、どうすれば良いのか対策を考えましょう。

■苦手意識はゴミ箱へ

はじめにDを取ってから私は事例4の苦手意識が中々消えませんでした。

受験校で事例4の演習で1日3事例解くと、必ず上位になるのが雰囲気になれた頃の最後の3事例目でした。しかし、当日は一発勝負。予行練習も準備運動もありません。安定した成果を出すには、自分なりの手順で解くのが大切。そして、「苦手意識」は早めにゴミ箱に捨て去りましょう。

・人と比べない。

・人と同じ勉強法を採用する必要はない。

(例えば周囲がイケカコの勉強を始めても今の自分に必要かを考える)

苦手な方はこの2点が大切。

そして、当日は何かにつけて「今日の私はイケる!」と口に出して言っちゃいましょう。

私は(冗談ではなく)、元気応援ソングを持って試験会場に行き、休憩時間にこの動画を見て、「イケる!」と言い聞かせ、試験を受けていました

思い込みでも何でも、自分を信じる勇気が当日大きな力になります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ストレート合格者、多年度合格者、両方に共通する点は2つ。

・自分に何が足りないのか必死で考えた経験。

・試験勉強を人生のある時期に必死でやった経験。

楽勝で合格したという人はいません。

この経験が当日、自分を落ち着かせる自信となります。

今年の勝負、今年で決めましょう!

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



こんにちは、noriです。週末を利用して、「大地の芸術祭」や「地域おこし協力隊の任用」などにより地方創生・人口減少対策に先進的に取り組む新潟県十日町市を旅行してきました。中小企業診断士と関係あるの!?と思われたかもしれませんが、関係あります。神奈川県や東京に拠点を置く中小企業診断士が新産業の創出と人材育成を支援する十日町市のビジネスコンテストの事務局を行っています。診断士は地域を越えて活躍しています。初代JCも診断士として東北を支援しています。中小企業診断士に独占業務がありません。その分、距離や分野に関係なく、中小企業診断士の活躍のフィールドの広く可能性は無限大です。

写真 2016-08-28 16 26 15 (1)

合格同期はすでに診断士として独立したり、受験校の講師をしたり、創業セミナーの講師をしています。私も複数の執筆案件や経営診断に関わらせていただきました。本日も企業様への訪問です。1年前の自分からは想像できません。

1年前の私は不安だらけでした。4度目で合格できるのか。合格するためには、自分が変わらなくちゃ。自分を見つめ直すべく、日記を書いてみたり、瞑想をしてみたり。週に一度銭湯と岩盤浴に通って、自分の体をリセットしたりしていました。疲れが取れると自分の体の状態がよくわかる。自分の状態がわかると、心のコントロールもできるようになりました。早寝早起きを心がけ、体に良いものを食べ、できる限り健康を維持することを心がけていました。元気があれば、どんな状況にも対応できる。

あなたは、まだ努力の成果が自分では見えず、不安に感じているかもしれない。でも、努力は絶対に無駄にはなりません。1年後には、合格して新しい景色を見ています。

80分で解けば合格できるのか。

さて、ここからが本題。どうしたら80分で解けるようになるか。

慣れ」もあると思います。私が合格年の8月、9月、10月の間で、80分で解く練習をしたのは、模試の計3回だけでした。ベテラン受験生は多いに「慣れ」のアドバンテージは大きい。

ただ、80分で解ければ合格するというわけでもありません。制限時間内にゴールすれば合格するという競技ではありません。初学者の「時間余っちゃったよ・・・・」という場合は、大抵文章をきちんと読めていなかったり、聞かれていることに答えていなかったりすることが多いです。丸々一問、回答せずに合格した多年度生もいます。

「読む」「考える」「書く」の3拍子そろって合格。

そして、それぞれの精度が上がれば、自然と80分で解けるようになります

まずは80分で解ききることよりも、「読む」「考える」「書く」の精度をどう上げていくかが大切。そのトレーニングは全て隙間時間で行うことができます。

■設問を読む練習★★★★★

設問を読む練習により設問を読むだけで、どんな企業かイメージできるようになります。その状態であれば、解答するためにどんな情報が必要か、事例文から情報が拾いやすい。

予想して読む力」が身につきます。そして、「何が問われているか」を抑えるのが2次試験の最初にして、最大のポイント。

<グループで行う場合>

こちらの記事でも紹介したようにひたすら連想ゲームを行います。ポイントは学習レベルが同じ人、2,3人で集まって行うこと。レベル差があるとレベルの高い人に意見が引っ張られます。全員で間違いを恐れず自由に発言してみることが大切。はじめは1問30分くらいかかっていたのが、慣れてくると出てくる情報が絞られてきます。

平成27年事例3 第1問

C社では、現在取引している産業機械部品メーカーから新規に自動車部品の生産依頼があり、新規受注の獲得に向けて検討している。この計画について以下の設問に答えよ。

設問1

C社が自動車部品分野に参入する場合、強みとなる点を2つあげ、それぞれ40字以内で述べよ。

 

連想するー

Aさん:「C社の現在の取引先は産業機械部品メーカーなんだね」

Bさん:「あえて、産業機械部品メーカーと業種を書いているから、他の業種の取引先もいそうだよね」

Cさん:「新規に、自動車部品の生産依頼があったってことは、自動車部品の生産は初めてのチャレンジなんだね」

Aさん:「検討しているってことは、C社はかなり前向きに考えていそうだね」
Bさん:「それはそうじゃない?だって、新しい受注が増えるってことは、売上げが増えるから、C社にとってチャンスでしょ!」

Aさん:「確かに大量に受注することで費用が減る可能性もあるよね」

Cさん:「でも新規受注を受ける余力がそもそもC社にはあるのかな?」

Aさん:「余力に問題があるから、まだ検討段階なわけであって、受注に踏み切っていないんじゃないかな」

Bさん:「それもありそうだけど、新しい技術や設備とかが必要なのかもしれないよね。」

Cさん:「でも強みとなる点があるということは今の生産体制や、技術力が活かせるのかもしれないよね」

Aさん:「生産依頼を受けたってことは、技術力などの強みが産業機械部品メーカーに評価されてそうだね!」

知識を確認するー

Aさん:「強みを問われているということは環境分析の問題なのかな」

Cさん:「製造業の強みだと技術力が高い、とかなのかなー」

Bさん:「外部環境(顧客・競合)に対して、内部環境(強み・弱み)がどう対応しているかだよね。だって、外部環境によっては一般的に強みと言われるものも、弱みになっちゃうこともあるよね」

Cさん:「自動車部品分野の知識はないなー」

Aさん:「どの受験生も自動車部品分野に詳しい人はいないと思うから、事例文に業界の特徴が書いてある気がする。」

Bさん:「計画、っていうこと大日程計画、中日程計画、小日程計画ってテキストで見た記憶が・・・今回関係あるのかな。」

Cさん:「これだけだとわからないから、あとでテキストを見直さなきゃ」

Aさん:「それをいうと、引合、見積もり、受注のプロセスがテキストに書いてあったのも思い出してきた・・・」

Bさん:「曖昧なところはいまのうちに確認をしておいた方が安心だね!」

<一人で行う場合>

グループで行ったことを一人で行います。グループで行うメリットは自分の足りない部分を補完できたり、人のペースで勉強できること。逆に、一人で行うと自分の中の知識を整理できたり、自分のペースで勉強ができます。

設問文だけ持って、通勤電車の中で自分で連想した内容をノートに書き出してみたり、ipadに設問文をダウンロードして、電車の中で思いついたことをipadで記録している人もいました。このトレーニングを押し進めることで、自分の中で「○○を聞かれたら、○○の知識を思い出そう」など知識や思考が整理されていきます。

■解答を書く練習★★★

設問と受験校等の解答を書き写します。模範解答や合格者の解答を書き写すことで、多くの人が使っている良いフレーズやキーワードを習得できます。また、自分なりの解答の型を体得できるようになります。

通常、設問のみ、事例文のみ、解答のみなどで書き写すケースもありますが、設問・解答をセットで書き写すと、設問に対して、他の人はどのように答えているのか、設問の要求を他者の目で確認できます。

解答を書き写す練習も設問単位で隙間時間に行うことができます。

・・・事例文を読む練習よりも最優先は「設問」を読む練習。そして、たくさん事例を解く時間がない方は、「設問」の分析を最優先で行いましょう。

 

「聞かれていることがわかるか」

「聞かれていることに答えていることがわかるように文章が書けるか」

 

この二つが大切。聞かれていることがわかれば、どの情報は必要かわかるので、おのずと事例文も読めるようになります。

2次試験の問題を解くことにも慣れる大切ですが、まず大事なのは2次試験の解答を処理する能力の向上です。そして、事例問題を解いた後の振り返りが大切。

自分を振り返りながら、足りない部分を埋めていけば大丈夫。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。

 

 



こんにちは、noriです。

診断士試験の勉強は受身じゃダメだと言う事実は実際に言われてみると痛感します。3度目の不合格の12月、その年の合格者からこんなアドバイスを頂きました。

ーー僕の言うことを何でも聞けば、合格できるよ。

これで合格できるなら、どんなに楽だろうと心が揺れました。ただ、絶対に合格できないこともわかっていました。ビジネス関連の資格講座では「合格保証制度」がついているのをみかけることがあります。ただ、中小企業診断士ではどんな通学講座を見ても「合格保証制度」はありません。

それはなぜか。

「人が作った」マニュアルに沿って動く人を求められているわけではないからです。中小企業診断士はコンサルタントの国家資格。絶えず変化する外部環境(市場・競合・顧客)に合わせて企業は変化しています。答えは1つではありません。

そして、どんな困難な状況も打破する突破力がある人が求められている。

合格年は本試験当日も自分で舵を切りました。参考になるかも怪しいので、合格体験記にも書いていないのですが、2次本試験の当日、事例1が65分解き終わり、残りの15分は解答を書き写していました。事例1より事例2と3難度が高かったものの、同じようにすることにしました。今までの自分であれば、残り時間はどれだけ点数を積み上げるかを考えていました。しかし、毎年自分で自分を追い詰めて失敗していたため、「聞かれていることに答えていれば合格点」として、残りの時間で解答を書き写して過去の事例は忘れて、次の事例に気持ちを切り替えることとしました。

どれが正しい、正しくないという話ではなく、合格への道は人それぞれ。

自分に合った道を選びましょう。

■各事例の特徴

さて、ここからが本題。

一生懸命勉強していくと視野が狭くなることがあります。2次試験は1次試験より情報量が圧倒的に多い。視野が狭くなると多すぎる情報量を処理できません。

まずは全体像を掴むことが大切です。

 ・事例1が組織・人事の事例

・事例2がマーケティングの事例

・事例3が生産管理の事例

・事例4が財務・会計の事例

どんな受験生も事例1が「組織・人事」の事例であることを知っています。しかし、事例1でマーケティングや生産管理の解答を書いてしまうことが往々にして発生します。それは視野が狭くなり、事例のテーマを忘れているがために、起きてしまいます。各事例の特徴をザックリ捉えておくことが有効です。しかし、文字ヅラでは誰もが知っています。イメージで捉えることが有効です。

2次試験は、事例1から4に進むにつれて、段々「粒度が小さくなっていく」ようなイメージです。

組織・人事という大きい話から段々、工場の具体的な問題や、個別具体的な数字の話になっていきます。事例3や事例4が多年度生が有利と言われますが、ここからもその理由が伺えます。粒度が段々小さくなり、具体的な問題や個別具体的な数字の話は改善策や答えが限定されてきます。多年度生が有利と言われるのは対策の積み重ねができるからかもしれません。

さらに具体的に考えていくと、

・事例1は、事業戦略に対して、どのような組織・人事施策を行っていくのかがポイントです。

平成22年の第4問のように、事業展開について問われるので、マーケティングの事例と混同しやすいです。

平成22年 第4問

食品原材料商社であるA社が事業拡大のために、食品原材料以外の商材に手を伸ばすべきかどうか、

中小企業診断士としてアドバイスを求められた。どのようなアドバイスをするかについて、100字以内で述べよ。

・事例2は、どのような人に(ターゲット顧客)どのようなものを(商品・サービス)どのように(プロモーション)売って行くがポイントです。

平成27年の第1問のようにターゲットが頻繁に聞かれます。

また、マーケティングの売上げ向上策は何でも書けてしまう分、どのようなニーズが市場にあり、どのような内部資源=強み(人材・スキル・ノウハウ・設備など)があるのか具体的に事例文の中に記載されています。

問題文や事例文の中に記載された制約条件をを見落とさないことが大切です・

平成27年 

第1問(設問1)

今後、B商店街はどのような顧客層をターゲットとすべきか。代表理事への助言内容を100字以内で述べよ。

・事例3は、求められる品質、コスト、納期を満たすために、内部資源=強み(技術力、営業力、一貫生産体制など)を活かし、弱みをどのように補強するかがポイントです。

強みが問われたり、問題点が問われたりすることが多いです。

平成26年

第1問

C 社の創業からの事業変遷を理解した上で、精密小型部品加工業界における C 社 の強みと弱みを 60 字以内で述べよ。

■ハカセのファイナルペーパーの使い方

イメージを助けるという点で最強のツールはハカセのファイナルペーパー

文章から状況を把握するには、文章を読んでイメージができるかが大切。ハカセのファイナルペーパーは各事例のポイントを押さえながら、各事例で何が起きているのか読み手の想像をかきたてます。

過去問の文章を読んでも状況がイメージできない方は、ハカセのファイナルペーパーを読んでから解いてみましょう。「ファイナル」に読むより、今のうちから読んでおくべき。

2次試験本番で難しい用語、知らない用語が出てきても、大きな流れの中で、この企業で何が起きているかイメージできていれば、問題なく対応できます。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。



dd4f0ffbe813b6bfec30fb8528228e67_s

こんにちは、noriです。

1次試験を受験された皆様、お疲れさまでした。結果に関わらず、まずは、ここまで頑張った自分を褒めてあげてください。頑張った自分を褒めて受け入れることが、次へのステップに繋がります。良い結果だった方はこの成果を自信にして、前に進むことが大切です。残念な結果に終わった方も頑張った自分をまずは褒めてあげることが大切です。「自分はダメだ、ダメだ」と過度に責め続けるのは、結果に向き合っているように見えて、向き合えていません。自分を責めることで辛さをやり過ごそうとしています。そして、次のアクションに繋がらない。現在の自分を肯定して、受け入れる。受け入れて、はじめて次にするべきことが見えてくる。そこから全てがスタートします。

■多年度化の要因

——なぜ何年も合格できない人がいるのか。

・キーワードを詰め込みすぎて文章がおかしい人。

・社会人経験から事例文から離れたリアルな解決策を提示しちゃう人。

・事例企業とは関係ない知識解答をしてしまう人。

・合格するために完璧を目指し過ぎる人。

原因がわかっているなら、その原因を取り除けば、すぐに合格できるじゃんと思うところ。でも中々、合格できない。それはなぜか。多年度生に共通する課題。ようやく合格年にわかりました。

——自分と向き合えているか。

■自分と向き合う

多年度生はガムシャラに勉強してきた人が多い。毎日毎日勉強して、家族もプライベートも犠牲にして、診断士試験しか見えない。合格するまで友人の結婚式には出ないと言っていた友人もいたし、旅行にも行かないと言っていた友人もいました。過度に自分を追い込み、自分が見えないそして合格した年は「あまり勉強していなかった」という話もよく聞きます。おそらく試験から少し離れることで自分が見えるようになったのでしょう。

私がまさにそうでした。

はじめての2次試験で総合Aで事例4で足きり。毎日過去問を1事例解いていた時がありました。ただガムシャラに。

そして、不合格がショック過ぎて、自分で考えるのをやめてしまった。あんなに考えて考えて努力してまた不合格になったら怖い。「こうすれば合格できる!」と言われるものがあれば、藁にでもすがりたい。2回目、3回目の2次試験では、人が決めた勉強スケジュールに合わせて勉強していました。そして、いくら事例4の演習や模試で高得点を取っても合格できなかった。

■自分の軸、自分の解答プロセスを確立する

自分と向き合うために人のアドバイスを聞くという方法があります。

「独りよがりにならないように、人の意見を素直に聞こう」と2次試験の勉強では言われます。

ただ、1点注意が必要です。

文章力に苦労した合格者は、文章力向上対策を強く説きます。

読解力に苦労した合格者は、読解力向上対策を強く説きます。

キーワードを詰め込めと教わった合格者は、キーワードの詰め込みを説きます。

毎日計算問題を解いた合格者は、毎日の計算問題を解くことを解きます。

集中して事例4対策をした合格者は、集中して事例4対策を解きます。

全てのアドバイスを実践しようとすると、結局何もできません。

 

自分に何が必要なのか「自分で」見極めることが必要。

そして、自分で「自分の」解答プロセスを確立することが必要。

 

細Pが解答プロセス確立の重要性を書いていますが、私の2次試験の点数が乱高下していたの原因も結局そこでした。

解答手順は決まっていました。しかし、あまりにも勉強しすぎて無意識に解いていたので、自分が意識的に何をしているのか、自覚していなかった。

開始後30分には第一問の解答を書き出していたし、5分前にはいつも解き終わっていました。

意識していないので「大丈夫かな??」と不安になると「何をしているのかわからなくなる」を繰り返していました。

合格年は解答プロセスの確認を中心に対策を行いました。

解答プロセスと言っても難しい話ではありません。

「解答プロセス=当日何をするのか決める」ことです。

■自分を診断する

二次試験は経営診断の事例です。

二次試験を勉強する時も同じです。

 

診断先は自分。自分の問題は何か、課題は何か、

弱みは何か。強みは何か。

それを知るにはトライ&エラーを繰り返していくのみ。

 

・自分の文章力を確認するには

→自分の解答を家族に読んでもらう。意味が通じなければ文章のわかりやすさが足りないかもしれない。

→合格者の文章や模範解答の文章と自分の文章を比べてみる。わかりやすいか、わかりやすくないか。

 

・読解力を確認するには

→合格者の文章や模範解答の文章と自分の文章を比べてみる。自分は聞かれたことにどの要素・どこを読み取っているか。合格者や模範解答は聞かれたことにどの要素・どこを読み取っているか。

 

試験まで残り74日。時間はあまりありません。ここから積み上げるのは何ができないかではなく、何ができるようになったか。2次試験は4社の社長に提出する診断報告書。自信がないまま書くと文章に出ます。自信がない文章は説得力が弱まります。できるようになったことを自信として、本試験会場に持っていく必要があります。

2次試験は競争試験だと言われます。しかし、合格するにあたり意識するのは周囲の受験生ではなく、まず「自分」です。自分はどこにいるのか、自分はどこに向かっているのか、自分はどうしたら良いのか。

自分と向き合った先に合格が見えます。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!

nori でした。

—————————————————————————————————————————————-

2次試験対策を知りたい方
我々一発合格道場メンバーが持つ、2次試験の経験やノウハウをお知りになりたい方は、是非、セミナーにお申し込みください。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年中小企業診断士試験の合格を目指す方
費用:1000円(当日会場で現金でお支払いください)
※セミナー終了後、会場近くで懇親会もあります。 (税込、前払い4,000円)

1名キャンセルがありましたので、募集を再開します。申し込みはお早めに。
満員となりました。申し込みありがとうございます。

申込みはこちら(peatixのサイトに移動します。)

セミナーの定員に達していても、懇親会だけの参加も大歓迎です。道場メンバーに2次試験について直接話を聞ける絶好の機会ですから、決意表明を含めて是非参加してください。



こんにちは、noriです。決戦の日が近づいてきました。

今日から3回にわけて、歴代道場メンバーのメッセージをお送りします。


本試験で一番大事なことは、攻める気持ちを忘れないこと。

弱気になると手が止まります。手が止まると時間がなくなります。時間がなくなると焦ります。

落ち着かない方は、「合格しました!」と大きく書いて、見えるところに貼っておきましょう。

過去形にして確定した未来とすることで、脳に強い成功イメージが刷り込まれます。

全てを糧に前に進みましょう。

では、歴代メンバーからのメッセージをどうぞ

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

◆初代・JCより◆

頑張れ、なんて簡単な言葉じゃ表せないほどの努力を積み重ねて来たんだよね。難しい問題は必ず出ます。でも、みんなが培った力を出し切れば、きっと大丈夫!一次試験は単なる通過点。ワクワクする診断士の世界でみんなの到着を心からお待ちしています。

◆初代・ハカセより◆

いよいよこの日がきましたね。この日を「待っていた」と思ってる人、「来てしまった」人、「本音は来ないでほしかった」人、「半ばあきらめてる」人。色々だと思います。

多くの受験生は社会人。時間的制約がない人なんていません。それぞれが、仕事・家庭・プライベート・乱高下するヤル気の合間を縫って、それぞれのペースで勉強してきたと思います。「時間が・勉強が足りない…」と思っている人が大半でしょう。それも現実。でも、正確には「仕事が忙しくて思ったほど勉強できなかった」ではなく、「仕事が忙しい中、時間を棚卸してできる限りの時間を勉強に使うことができた」のです。

胸を張りましょう。考えてもみてください。中小企業診断士の資格取得を目指すことを決める前(=勉強を開始する前の)アナタと、今のアナタ。全然違うでしょう? ダラダラと日常を過ごしてきた以前の自分と、(それぞれ程度の差はあるでしょうが)自宅やカフェで問題集を解くようになった最近の自分を比べ、「自分もやればできるんだなぁ」と思った人もいるのではないでしょうか。

もちろん、自己陶酔に入るのはまだ早い。ここまで来たからには、是非合格を勝ち取りましょう。まずはここまで歩んできた自分をほめてあげてください。それを支えてくれた家族・周囲への感謝も大事ですね。そういう清々しい気持ちで本試験に臨めることを祈っております。

では、Good Luck !

◆2代目・くれよん より◆

いよいよ決戦ですね。当日はここまで積み重ねてきた努力をありのままにどれだけ発揮できるかが勝負です。 つまらないことで心を揺らされないよう、何はともあれ、いつもよりも早く会場入りしましょう! 室内での長丁場の試験ですから、夏でも寒さ対策はお忘れなきよう(^^) 健闘をお祈りします

◆3代目・うちあーのより◆

「診断士になりたい」

「診断士試験に合格したい」

そう決意したあの日のことを今一度思い出してみてください。

自身のスキルアップやキャリアアップのため、勤務・経営する会社を良くするため、中小企業を応援するため、あるいは日本をもっと元気にするため、など何らかの動機があったことでしょう。

1次試験はその想いを実現する第1の関門です。 気負わず、油断せず、これまで積み上げてきた力を本番で出し切れるよう直前までしっかりと準備をしてください。

 

8月6日朝 受験会場に着いたら、周りの受験生と笑顔で挨拶を交わしてみてください。「頭の良さそうな敵」に見えた人たちが「同じ目標に向かってもがき苦しんできた同志」に見えてくるはずです。そうすると自然と余計な力も抜けていい感じになるでしょう。 試験開始後 自分が解けそうな問題を探し、まず1マーク取りましょう。それだけでだいぶ落ち着くはずです。知らない問題、時間がかかるように仕組まれた問題も必ずあります。4割は落としていいわけなので、そういう問題はさっさと見切って取れるところで点数を固めていきましょう。

 

8月7日夕刻 無事7科目の受験を終えた時、ひとつのことをやり切った充実感に包まれたみなさんがいるはずです。 道場読者全員のご健闘を祈って。

Buona fortuna!!

◆4代目・はんた より◆

普段の力を発揮できれば必ず好結果が出ます。 緊張したら、深呼吸して、これまでお世話になったり、迷惑をかけたりした方々の顔を思い出して、みんながあなたの合格を喜んでくれているところを思い浮かべましょう。 感謝の気持ちで落ち着いて試験に臨めます

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

歴代道場メンバーが熱く語るのは、誰もが乗り越えてきた険しい道だから。そしてあなたも乗り越える道。

明日も応援メッセージをお届けします

==========================================================

あの熱い夏がやってくる!今年も開催!
大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。
【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。
(実費負担、4,000円程度を予定)
1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!
熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。
今しばらくお待ち下さい!



school_test_seifuku_boy

こんにちは、noriです。たきもとりの記事で当日の行動を紹介していましたね。試験本番は思ったより緊張しています。何をするのか決めておくことで、慌てずに対応ができます。

ただ、緊張することは悪いことではありません緊張しているかどうか、自分でわかるくらい自分の状況を把握できていることの方が望ましい。自分が緊張しているかどうかわからない場合は、緊張しすぎかもしれません。鼻から息を吸って、大きく腹式呼吸。息を吸って、ゆっくり吐くことでリラックスした状態を作ることができます。

当日の朝は、(東京大阪だけかもしれません)診断士試験会場の入口はちょっとしたお祭りです。受験校の方がウェットティッシュや直前チェックのポイントを記載したチラシを配布していたり、受験校の先生が応援に来ていたり、都内にある複数の勉強会の方の応援。受験生支援団体の応援。目立つ衣装で応援に来る方もいます。応援して下さるお気持ちはとても嬉しかったのですが、実は、流されやすい私はこの雰囲気が苦手でした。「頑張ってください!」と熱い応援と共にチラシをドンドンもらう。そのエネルギーに圧倒されました。1次試験で体験してみて、この状況が自分に合わないと思った方は2次試験では、裏門から入門する、サッと会場に入ることも検討しましょう。応援を自分のエネルギーに変えられる方はこの状況を活用しましょう。

■当日!どれくらい勉強できる時間があるか

1次試験会場にスーツケースいっぱいの教材を詰めて持ち込む受験生がいるという都市伝説を聞いたことがあるのですが、本物はまだ見たことがありません。

ただ、たくさん教材を持ち込んでも全てに目を通すことはできないのはあきらかです。

試験開始は朝10時。経済学や経営法務開始の30分前までに入室するようにと受験上の注意にはあります。例年通りですと、試験問題、解答用紙は遅くとも9時50分頃には配布されます。

会場に向かうまでの移動時間に勉強される方もいると思います。また、8時半までに会場周辺のカフェに着いても、会場に入るまで約1時間。会場に入ってから、9時50分頃ギリギリまで勉強したとして、約20分

試験終了後は解答回収には遅くとも5分はかかります。自分の解答が回収されたら、すぐに次の科目の教材をみて勉強を始めてもカンニングにはならないので注意をされる可能性は低いです。ただ、試験官が解答用紙の枚数をチェックするまで席を離れることはできません。

トイレに並ぶ間も勉強をしている人はいます。また1科目目と同様に10分前には試験問題と解答用紙が配布されます。休憩時間30分の間に勉強できる時間は約15分でしょう。

昼休みも解答用紙回収と次の科目の問題と解答用紙の配布時間を考えると、60分の休憩の間で勉強できる時間は約45分

■当日!勉強ツール何を持っていく?どこを見る?

1次試験でファイナルペーパーを持っていく方もいます。自分でまとめたノートを持っていく人もいます。テキストを持っていく人もいます。私は教材を全てipadに保存(DropboxやGoodReaderなどのアプリを使用)していたため、当日もipadを持って行きました。

何を持っていっても良いのですが、「何を持っていくか」「当日どこを確認するか」は決めておきましょう。

私はipadに入れた基本テキストをサッと流して、基礎知識を確認した後で、以下のような箇所を重点的に確認していました。

当日確認する箇所としてのオススメは、カタカナ語などで、暗記しにくて、間違えやすくて、でも知っていれば点数が取れるようなところ。

例えば、

経済学では…初代ZonEが紹介する寡占モデルの覚え方景気循環の分類。ZonEが紹介する寡占モデルの覚え方のインパクトは大です。

財務会計では…初代ハカセが直前にチェックした箇所を以下のように紹介しています。

  • キャッシュフロー間接法
  • 「経営資本」とは? 「事業利益」とは? 「当座資産」とは?
  • 文章問題対策として「原価構成」とは?
  • 「個別」、「総合」、「全部」原価計算の違い
  • 「標準原価差異」を、「棚卸減耗費」や「商品低価評価損」を絡めて
  • CVPとBEP
  • 企業価値とWACC(WACCの自己資本は時価!)
  • 税効果会計
  • 共分散・標準偏差

企業経営理論は…初代ふうじんが紹介する外国人顏シリーズに出てくる組織行動論。理論の内容はわかっても、誰が唱えた理論なのか覚えにくい。でも知っていれば解けるので直前のチェックにオススメ。

運営管理は…初代ハカセが紹介する、GMROIや在庫高予算6代目tomoが紹介する、保全活動、作業と余裕、標準時間計算

まずは、試験までの追い込み!ですが、皆さんも自分なりの基準で当日直前10分の間に何を見るのか決めておいてくださいね!

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30 (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!

 

 

 



こんにちは、noriです。

お手元に受験票が届いたころでしょうか。
受験票が届くと一気に試験が現実味を帯びてきます。

ソワソワして落ち着きません

今週の道場では、

フェイマオが、「試験日までに何をするべきか
が、「合否の分かれ目行動パターン
細川が「合格・不合格の行動パターン

をご紹介しています。

1次試験は、勉強の「時間」×「質」で必ず合格できる試験です。
 ただ、もう「時間」は限られています。

今、自分が「何をするべきなのか」、自分が「どう行動するべきなのか」。あらためて見直すタイミングです。そわそわしているのは、「苦手科目にまだ自信がないのか」「そもそも時間がないから焦っているのか」。不安に向き合えば自ずとやるべきことは見えてきます。やるべきことが決まれば、そわそわしている暇はありません。

■「我がまま」に進め

直前期で大切なのは良い意味での「我がまま」さです。

試験勉強のため、色々なことを我慢してきたかもしれない。我慢が度を過ぎると自分が何をしたいのか見えなくなってきます。とりがリフレッシュに「もっぱら好きなものを食べていたと書いていますが、「好きなものを選ぶ」行動は自己コントロール感を高めます好きな服を着る、好きなものを食べる、好きな道を通る。自分の状況を自分で選んでコントロールするという小さな積み重ねが、本番でどんな状況に遭遇しても冷静に自分をコントロールできる力となります。

中小企業診断士を登録後、活躍する経営者の方に取材させていただく機会をいただきました。2回の取材を通じて感じたのは「自分がやりたいことをやっている人は強い」。そして、めちゃくちゃカッコ良い

診断士試験はなりたい自分、やりたいことへの夢の途中。自分のために頑張りましょう。大丈夫。苦しい峠を越えれば、ゴールラインはすぐそこ。

■企業経営理論合格のための行動パターン

さて、本題。今年受験される方から、「企業経営理論」の点数が伸びないと相談を受けたので、他のメンバーにも意見を聞きました。

フェイマオから

最優先事項としてマーケの強化をお勧めします。

各パート毎では、以下のような対策が考えられます。

1. 経営 :このパートが苦手な方の場合、以下の原因が考えられます。

・原因:文脈を正確に読み取れず、文脈に足を救われるパターン 
・対策:とりが紹介していたスラ打ちで表現の内容の整合性を確認する

・原因:知識の応用ができない
・対策:過去問をやみくもに回すよりも、設問ごとにわからない知識を確認すべく、テキストに戻ってどのように知識が応用されているか確認する

2.人事 :この時期からお勧めしませんが、U-canの社労士入門テキストをザッと目を通すだけで十分です。ただ、今から新しくやるのはお勧めしません・・・。

3. マーケ:おそらく一番点数がとりやすい分野のため、なぜ点数が上がらないのか、まず原因の特定が重要です。

経営は、スラ打ち以外にも、主語を囲ってみたりと自分が読みやすくする工夫は色々考えられますね。

労働法規などの人事系の分野は、noriも人事で給与計算や社会保険の手続きをしているのですが、中々点が取れない分野でした。…範囲が広い!費用対効果が低い分野なので、今からの深入りはお勧めしません。

から

戦略論を先におさえた方がいいよ。過去問でア〜オまでの選択肢すべてに関して、
どこをどう変えれば正しい文章になるのか他人に説明できるくらいになること。
きっとこの辺の詰めが甘いと全部正解に見えてしまう。

組織論は、他の受験生とあまり差がつかない論点。

組織行動論は、一番後回しでおさえる(むしろ捨てても良い)

組織構造論、人的資源管理は2次試験で出るところはキッチリおさえる。

2次試験の平成14年の事例1の過去問では、組織図が事例文中に登場します。問われるのは「組織構造と事業構造の問題点」。1次試験のテキストの組織構造論の箇所で見たことがあるような論点ですね。2次試験と関係があるところは、キッチリおさえましょう。

■最後に

最後に以前の記事でご紹介した、適切選択肢集・不適切選択肢集、平成27年度版のご紹介。

ダウンロードはこちらから。

H27.適切選択肢集

H27.不適切選択肢集

どこをどう変えれば正しい文章になるのか他人に説明できるくらいになって」企業経営理論をサクッと乗り越えちゃいましょう。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。


あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:2016年 8月11日(木) 14:00〜16:30(予定) (開場・受付開始:13:30)
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(JR大崎駅すぐ)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定を空けておいてくださいね!

※お申込み受付開始は、1次試験終了後を予定しております。今しばらくお待ち下さい!

 

 

 



こんにちは、noriです。二次試験をラスボスと例えるならば、一次試験は中ボス。中ボスとの決戦の日が少しずつ近づいています

 

189333

ここからは、診断士としての本領発揮

一次試験合格までのルールは簡単。限られた時間の中で、あなたの強み、弱み、脅威、機会を活かして、どうやって合格へたどりつくか

 

合格という目標のために、自分の課題や問題をどう攻略するか。

二次試験で問われていることと同じですね。

の言うように自分による自分のための合格戦略が必要です。

 

また、二次試験とは異なるルールが一つ。「競合」、つまり「他の受験生」と自分の状況を比較する必要は全くありません。模試で自分より良い点数を取った人の話を聞くと自分と比較して焦るかもしれない。しかし、一次試験が「絶対評価」である以上、自分の足を引っ張る、焦りは無駄に過ぎない。自分の道を淡々と進みましょう。

 

ここからは、「合格」という自分の経営目標達成のため、内部環境、外部環境をどのように使っていくのか。あなたの中小企業診断士としての本領発揮です。

 

模試は「予想問題」であって、「本試験」ではない。

 

さて、ここからが本題。怒涛の模試活用法が続いたところで、ふと思い出すのは、1次試験2回2次試験1回で合格した友人が初めて受けた1次試験の不合格直後に言っていた一言。

あんなに模試をやりこんだのに、なぜ合格できなかったんだろうーー。

考えられることは、一つ。直前期に模試の問題ばかり勉強していたということ。

模試の復習法は7代目細Pも書いている通り。しかし、この時期に気をつけなければならないのは、模試は予想問題なので、「そのまま本試験に出る」と錯覚しないこと。

時間がないと、予想問題である模試の問題に頼りたくなります。

しかし、模試は予想問題であり、本試験問題ではありません。勉強の優先順位は、あくまでも「過去問>模試問題」です。

重要なAB論点を抑えきれていない方は、模試の復習完了後は過去問に立ち返りましょう。たきもの言うようにいつも通りの勉強が大切です。

そして、過去問で基礎論点を抑えられたら、さらに模試の問題の勉強で点数アップを狙いましょう。

さあ、中ボスを倒して、ラスボスを倒しに行きますよ

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。

======================================================

いざ、ラスボスとの勝負!一発合格道場夏セミナーに参加して2次試験に備えよう!

【2次試験ロケットスタートセミナー開催概要】

日時:8月11日(木) 14:00-16:30(予定) (開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

只今メンバーが全力で企画中!みんなでレベルアップしてアツい夏を乗り切りましょう!



5565f7dcd65acec42e98cd32b2e6beb6_s

こんにちは、自信を持って小心者のnoriです。

そんな私が模試受験でオススメしたいのは「最悪を想定する」ってこと。「最悪を想定する」ってみんなが言うけど、想定するだけじゃダメ。ポイントは「対策を準備して」臨むこと

本日も模擬試験を受験される方もいるかもしれません。模擬試験という練習の場でできる限り最悪の事態を想定して、対策を立てて「不安要素」を潰しておきましょう

会場到着編:

《問題発生!》開始時間までに会場に着かないかもしれない!!

《対策!!!》

・事前に会場までのルートを確認する。

・電車の遅延を見越して家を出る。

本番で電車を乗り間違えた人がいます(私です!)。間違えて乗った電車は急行電車。扉が閉まった瞬間に気づいたものの、なかなか電車が止まらない。何とか会場に辿り着いたものの、経済学の時間帯は動悸息切れが止まらない。

まさか自分は関係ないと思ったそこのあなた。油断することなかれ。会場を間違えた受験生もいます。電車遅延で試験開始5分前に席についた受験生もいます。本番で最高のパフォーマンスを発揮するためにも、7月11日に受験票が発送されたら、会場の下見をすることをオススメします。試験会場内の下見は禁止されていますが、周辺なら大丈夫。

電車遅延。起きる可能性は否定できません。私は少なくとも1時間前には会場近くに到着して、近くのカフェで直前の追い込みをしていました。どれくらい前に到着するのが自分にベストか決めておきましょう。

 

試験真っ最中編:

《問題発生!》問題が難しすぎてわからない!!

《対策!!!》難しい問題に直面した時にどうするか決めておきましょう。

 

私は難しい問題に直面したら、とりあえず「ウ」にして、問題番号に×バツをつけて、最後に時間があれば戻って見直していました。

わからない問題に時間を割くのはもったいない。一番、最悪の事態はわからない問題に時間を使いすぎること。無駄な時間は使わないようにしましょう。

 

《問題発生!》腕時計が止まった!!

《対策!!!》予備を準備しておきましょう。

 

まさかそんなことが…が起きることがあります。2次試験で必要になる電卓も同じです。応援に来ていた受験校の先生に時計をかりた人もいます。時計なしで乗り切った人もいます。そんなことで動揺しないためにも予備を準備しておきましょう。

 

《問題発生!》シャーペンの芯がでなくなった!!

《対策!!!》鉛筆も準備しておきましょう。

 

本試験でシャーペンの芯が出なくなったらどうしようーとシャーペンの芯を詰め込み過ぎて、本当に出なくなったことがあります。鉛筆も準備しておきましょうー。私みたいに芯を詰めすぎちゃダメですよ。

ちなみに、色々文房具を使ってみて一番良かったのはも紹介しているマークシート用のシャーペン

 

体調管理編:

《問題発生!》トイレに行きたい!!

《対策!!!》

・周辺のトイレの場所を確認しておきましょう。

・冷房対策をしておきましょう。

 

中小企業診断士試験の風物詩。男性トイレの長蛇の列です。あんなに男性トイレが並んでいるのを見れるのは人生で最後かもしれない。もちろん来年の今頃は合格しているので、この光景を見れるのも今年が最後。トイレの場所は本番対策として、必ずチェックしておきましょう。

一発合格した友人で、模擬試験の試験時間中に試しにトイレに行ってみたって人を二人ほど知っています。試験中にトイレに行け!とは言えませんが、トイレに行きたくなった場合、どうするか考えておきましょう。

 

《問題発生!》企業経営理論の時間が眠すぎる!!

《対策!!!》昼寝をしちゃいましょう〜♪

1次試験の初日、2日目共に昼休みは12:30〜13:30の1時間です。

私は1日目の昼休みのスケジュールはこんな感じ。

・12:30〜12:45 お弁当♪

・12:45〜13:00 お昼寝♪

・13:00〜13:10 トイレ休憩♪

・13:10〜13:15 暗記ものを詰め込み!

 

えっ!?もっと勉強しないの?と思ったあなた。これはあくまでも私のケースです。企業経営理論は眠いと全く文章が頭に入ってこない。聞かれていることがわからない。少し眠るだけで頭がスッキリします。

ただ、二日目の昼休憩は寝る間も惜しんで、死ぬ気で中小の勉強をしていました。

休憩時間編:

《問題発生!》友人やネットの情報に動揺する。

《対策!!!》友人に話しかけられないように、音楽でも聞いておきましょう。携帯電話は切っておきましょう。

休憩時間に必ず試験の感触をメッセージしてくれる友人がいました。しかし、今向きあうべきは友人ではなく、自分と目の前の試験です。インターネットで流れる情報も同じ。今大切なのは自分と試験。模擬試験や本番でメッセージを無視したころで失礼になりません。携帯電話の電源は切っておきましょう。

休憩時間に不合格年の試験の話を聞かれて、動揺したことがありました。模擬試験や本番での受験生同士の会話は、目の前の勝負に対する弱音になる可能性が高いです。友人とは会話せずに自分と向き合いましょう。

たぶん、これ以外にもピンチ!は色々出てくるはず。あらかじめ、ピンチをリスト化して、対策を考えておきましょう。対策も大したことないものばかりですが、本番でピンチ!を前に冷静に対応できる人は多くありません。

一次試験対策の勝負はこれから!一次試験初日が上手く行かなくても、初日終了後に必死で勉強して2日目で得点を稼いで合格する人もいます。勝負は最後の最後まで諦めてはいけない。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。

==========================================================
あの熱い夏がやってくる!今年も開催!大好評の一発合格道場夏セミナー開催のお知らせです。

【2次試験ロケットダッシュセミナー開催概要】

日時:8月11日(木) 14:00-16:30(予定) (開場・受付開始:13:30~  )
場所:大崎第二地域センター・区民集会所(最寄駅:大崎駅)
http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/menu000007300/hpg000007212.htm
対象:2016年 中小企業診断士試験 合格を目指す方
※セミナー終了後、会場近くで懇親会も行う予定です。 (実費負担、4,000円程度を予定)

1次試験終了後は誰よりも早くロケットスタートをしましょう!熱い道場ファンのみなさん、予定空けておいてくださいね!

 



“Your time is limited, so don’t waste it living someone else’s life.” −Steve Jobs−

こんにちは、noriです。アメリケンな細Pにあやかり、英語で登場してみました。「人生は短い。自分の道を進め。」というところでしょうか。

「自分の道を進め」と私は診断士試験に教えられました。変に共感力だけ高い私は一緒に勉強している仲間が暗くなると暗くなりました。周囲が困っているとどうしたら良いんだろうと困っていました。「自分」がどうすべきか中々、見えなかった。

試験勉強を通じて得た勉強仲間は信頼できる大切な友人ですが、結果的には人に流されやすい自分の性格を振り返ると「一人で勉強すること」が一番向いていました。一人じゃないと「他の誰でもない、自分自身が合格するために必要なことが考えられなかった。合格年の私は一人で勉強していました。

 段々と試験が近づいてきます。「あれをやった方が良い」「これをやった方が良い」と聞くたびに気持ちが焦るかもしれない。診断士試験の情報は世の中に溢れています。できていないことばかり目について、何をすれば良いのかわからなくなるかもしれない。誤解を恐れずに言うと「自分自身が合格するために必要なこと」を見失いそうになったら、友人やネットから診断士試験の情報収集をストップすることをオススメしますが、「捨てることでやらなきゃいけないことがクリアにわかる」と書いていますが、試験情報も同じです。自分が必要な時に必要な情報を入手すれば良い。皆さんがご自身の道を切り拓かれることを心からお祈りしています。

▪︎時事ネタは法務からのラブコール

さて、今日のテーマも経営法務。好きなんです、経営法務。人間が作った法律という枠組みの中で、世の中が合理的に、機能的に、平等に回るようになっている事実に感心。解答の「妥当性・公平性・弱者救済」というブレない視点がカッコイイ。論理的で筋が通っていて、男前。

…ただ、経営法務をあまり好きじゃない人は意外と多い。

試験の作問者もファンが少ないのに気付いているに違い無い。

そこで問題に時事ネタが登場。碧こばも書いているように法務は時事ネタが多い。

例えば、平成27年の第11問「海老みそブシューッ!と叫びながらエビ反りになってのたうち回る」ゆるキャラの偽物、平成26年第10問「ゴーストライターが自らの創作に係る著作物を他人名義で出版することに同意 した場合」、平成24年第7問「指定商品「菓子」についての登録商標「恋人」」など。

時事ネタは(きっと)法律って世の中と関係あるんだぜ。興味持ってね。という法務からの熱いラブコール。

▪商標は会社の顔!

時事ネタだとやはり商標権絡みで今年も出るかなと予想。

商標とは、「事業者が、自己(自社)の取り扱う商品・サービスを他人(他社)のものと区別するために使用するマーク(識別標識)」でしたね。

平成27年1月からは新しいタイプの商標として、従来の文字の商標に加えて、「動き商標」「ホログラム商標」「色彩のみからなる商標」「音商標」「位置商標」が保護対象として追加。こちらのパンフレットでイラストをチェック(新しいタイプの商標の保護制度パンフレット:https://www.jpo.go.jp/seido/s_shouhyou/pdf/new_shouhyou/pamphlet.pdf

なんでそこまで保護するの?ただの名前やマークでしょ?と侮ることなかれ。例えば、サラリーマンの足を守る抗菌防臭ソックスの先駆け「通勤快足」は「フレッシュライフ」から名前を変更したことで、爆発的なヒット。ロングセラー商品となっています。ブランドを守り、育てる。名前やマークにはそれだけ大きな財産的価値がある。

勝手に時事ネタ出題予想

さて、ここで勝手に出題予想。今年出るとしたら、ベルギーのシンボルに類似していると話題になったオリンピックのシンボル候補や、フランクミューラーに商標登録取消を請求されたパロディ商品の「フランク三浦」さんでしょうか。

そこで、論点となるのは、商標権を侵害しているかどうか。

ポイントとなるのは以下の2点。

1.商標権を誰が持っているか。 

こちらのサイトで登録情報が検索できます。

特許情報プラットホーム:https://www.j-platpat.inpit.go.jp/web/all/top/BTmTopPage

2.商標権の効力及び範囲

スクリーンショット 2016-06-14 20.21.02

*出典:特許庁ウェブサイト(https://www.jpo.go.jp/seido/s_shouhyou/shotoha.htm)

ベルギーのシンボルに類似していると話題になったオリンピックシンボル候補。ベルギーのシンボルは商標権の登録がないようなので、商標権の問題にはならなそう。著作権侵害については、証明が困難と予想。

一方、「フランク三浦」と本家の「フランクミューラー」を特許情報プラットホームで検索すると商標の情報が表示される。「商標権の効力及び範囲」を考えると指定商品「時計」に対して、商標が「類似」なのか「非類似」なのかが論点となる。

過去問で論点を復習!

では最後に「白い恋人」のパロディ商品「面白い恋人」の販売差し止め訴訟(和解済み)を参考にした!?と思われる、平成24年の過去問で「商標権の効力」を復習しちゃいましょう

 平成24年度 第7問

商標権の効力に関する記述として最も適切なものはどれか。

指定商品「菓子」についての登録商標「恋人」の商標権者は、「菓子」と「パン」は相 互に類似する商品と見なされているとしても、他人に「パン」について登録商標 「恋人」を使用する権利を許諾することはできない。

他人の商品「おもちゃ」に係る商標「スター」についての商標登録出願前から、商 標「スター」を周知性を得られないまま善意で商品「おもちゃ」について使用してい た者は、たとえその商標登録出願が商標登録された後でも商標「スター」を商品 「おもちゃ」について継続的に使用することができる。

他人の著名な漫画の主人公の図柄について商標登録した場合でも、商標権者 は、他人の承諾を受けることなく、漫画の主人公の図柄から成る登録商標をいず れの指定商品についても使用することができる。

他人の登録商標と同一であっても、自己の氏名であれば、商標として使用する ことができる。

答えはこちらからチェック。

いかがでしたでしょうか法務はまだまだここから点数が伸びる科目です!!どんどん行きましょう

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。

 



こんにちは、noriです。

頑張らずにはいられない本番2ヶ月前どんな状況でも諦めなかった人だけが最後に残り、合格を手にします。「もう間に合わないかもしれない…」とここから何度も思うかもしれない。誰もが考えます。その不安から逃げずに「今の自分が何ができるか」を考えられた人が一抜けします

ただ、フェイマオも書いていますが、命あっての物種なので、頑張り過ぎには気をつけてくださいね!(私も先日過労で倒れて救急搬送されました…体調管理大切です!)

元気に試験会場にたどり着けば合格は半分もらったも同然

残りの半分はこれから準備していきましょう

■ 特許動画チャンネルで学ぶ『意匠権』

さて、本日のテーマは意匠権

ご紹介するのは、7代目こばに引き続き、TAC動画チャネル・・・ではなく、特許庁の動画チャンネルです。もう法務の勉強、嫌になっちゃいそうだよ!って方にオススメ。

オススメ動画は「意匠権ものづくりの強い味方」。これがドラマ仕立てで面白い。教習所の免許更新時に見る劇画調のドラマ映像がイメージに近い。登場人物はみんな「意匠権」が何かわからない。

・夫婦で金属加工の町工場を営む夫妻(50代)。

・商品開発を行うベンチャー企業の創業社長(30代)と女性社員(20代)・・・・などなど。

そんな登場人物に先立ち、意匠権をサラっとおさらい。

ズバリ「工業デザイン」の権利を保護しています。

意匠法第1条「この法律は、意匠の保護及び利用を図ることにより、意匠の創作を奨励し、もつて産業の発達に寄与することを目的とする」

えっ?それだけ?それだけです。

さて、ドラマの本編を少し覗いてみましょう。

■ 町工場夫婦編~先願主義と取得メリット~

ある日夫婦の元に「意匠権を侵害している」という訴えが届く。技術力が強みの町工場には工業デザイン(意匠権)なんて関係ないと思っていたので寝耳に水。

Q:誰の真似もした覚えがないのに、何で訴えられるの?
A:ズバリ先願主義が理由です。意匠権は意匠の創作に対して、権利が重複しないように一定期間の独占的排他的権利が付与されています。つまり早い者勝ち。

Q:町工場の技術屋にはデザインなんて関係ないんじゃないの?
A:ズバリ取得メリットがあります。海外からの模倣品の流入を防いだり、競合他社との差別化市場での優位性確保に役立ちます。

※(特許庁)をもとに記載

では、我々も意匠権を取得してみよう!・・・と続く。

■ ベンチャー企業編〜部分意匠・関連意匠・秘密意匠〜

技術力とアイデアで魅力的な商品を生み出してきたベンチャー企業。常に模倣品に悩まされていた。新規事業進出にあたり、また外側だけ真似されて、中身は粗悪な模倣品が出回ると困る。どうやらそれには「意匠権」が有効。意匠権は使える便利な制度が色々あるらしい。

部分意匠制度
ズバリ特徴的な一部分を登録できます。この制度ができるまでは意匠法で言う「物品」とは「独立した製品として流通するもの」だったので一部分だけなら真似し放題。この制度ができたことで、部分的な模倣も防げるようになりました。

関連意匠制度
ズバリデザインのバリエーションを保護できます。先願主義に基づき類似する意匠はNG。でも同一人物の出願の例外としてこの制度でできました。ある意匠を「本意匠」として、類似する意匠を「関連意匠」とする。ただし、「関連意匠」の関連意匠登録はできないので要注意。そして意匠登録すればするほど、登録料もかかるので要注意。

秘密意匠制度
ズバリ登録後、最長3年秘密できます。登録されたデザインは、意匠公報で公開されます。でも、新製品デザインの発表はタイミングが重要。それに公表されちゃうと、見た目はすぐに真似されちゃうリスクがありますよね。

※(特許庁)をもとに記載

新製品開発に役に立ちそうな制度が色々ありますね!

■ 登録の対象 

では、どんなデザインが登録の対象なの??

  • 1.視覚を通じて美感を起こさせる意匠

    例えば、顕微鏡でしか見れないご飯粒サイズのデザインはNG。だって視覚を通じて見えないんだもの。

    2.工業上利用できる意匠(工業上の利用性)

    例えば、自然石の置物、ビルなどの不動産、絵や彫刻などの純粋芸術は対象外。あくまでも量産される工業製品が対象。

ふーん、何でも良いわけじゃないんですね!

■ 意匠審査

意匠登録出願の際に、審査官はどんなところを見ているの?

  • 1.今までにない新しい意匠であるか(新規性)

    2.容易に創作をすることができたものでないか(創作非容易性)

    3.先に出願された意匠の一部と同一又は類似でないか

    4.意匠登録を受けることができない意匠ではないか(不登録事由)

    以下に挙げるものは、登録対象外。

      • 一、公序良俗を害するおそれがある意匠
      • 二、他人の業務に係る物品と混同を生ずるおそれがある意匠
      • 三、物品の機能を確保するために不可欠な形状のみからなる意匠

    5.一つの出願に複数の意匠が表されていないか(一意匠一出願)

    6.他人よりも早く出願したか(先願)

なんだか登録できそうな気がしてきましたね!

 ■ 最後に過去問で復習

では、最後に平成27年・26年の過去問で復習

 平成27年度 第12問

意匠登録制度に関する記述として最も適切なものはどれか。

ア 関連意匠制度とは、本意匠及び関連意匠に類似する意匠について意匠登録を受けることができる制度である。

イ 組物意匠制度とは、セットで販売される物品であって、組物全体として統一感があるものについて一意匠として意匠登録を受けることができる制度である。

ウ 部分意匠制度とは、物品の部分に関する意匠について意匠登録を受けることができる制度である。

エ 秘密意匠制度とは、意匠権の設定の登録の日から5年以内の期間に限り、意匠を秘密にすることを請求することができる制度である。

答えはこちらでチェック。

 平成26年度 第7問

意匠制度に関する記述として最も適切なものはどれか。

ア意匠登録出願人は、意匠権の設定の登録の日から3年以内の期間を指定して、その期間その意匠を秘密にすることを請求することができる。

イ関連意匠の意匠登録を受けた意匠が本意匠に類似しないものであることを理由として、その関連意匠の意匠登録に対して意匠登録無効審判を請求することができる。

ウ組物を構成する物品に係る意匠としてなされた意匠登録出願に対して、組物全体として統一性がないことを理由として意匠登録無効審判を請求することができる。

エ「乗用自動車」の意匠が公然知られている場合に、その乗用自動車と形状の類似する「自動車おもちゃ」について意匠登録出願したときは、その出願は新規性がないとして拒絶される。

答えはこちらでチェック

意匠権は登録から何年だっけ?ってすっかり忘れちゃったあなたはこの記事で復習!(権利戦隊ソンゾクジャーのイラストを見たい方はこちらの記事をチェックしてくださいね!)

いかがでしたでしょうか法務が苦手な方は動画を見て勉強気分を盛り上げていきましょうこれで意匠権は大丈夫

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。

・動画:特許庁ウェブサイト「意匠権ものづくりの強い味方」https://www.jpo.go.jp/seido/s_ishou/syoukai_video.htm



こんにちは、noriです。先週に引き続きマックスさんのゲスト寄稿『巨人の肩にのる』2次必勝法(後編)です。

マックスさんの記事の要点は以下の3点。

『巨人の肩に乗る』とは?←先週はここまで。

②事例Ⅱを中心に事例Ⅰ~ⅢをMECEに捉える←今週はここから。

③事例Ⅳが苦手な人向けの対策法

では早速どうぞ!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

②事例Ⅱを中心に事例Ⅰ~ⅢをMECEに捉える

ここは人によるところだと思いますが、僕の場合は和田・恩蔵他(2012)で事例Ⅱに関して脳内に「イナズマ」が走ったおかげで、事例Ⅱが最初の得意科目になりました。その状況で前述の伊丹(2014)と併せて読むと、事例Ⅱと事例Ⅰの切り分けが頭にすっとはいってきました。すなわち、事例Ⅱが外部適合(市場適合・競争適合)であるのに対して、事例Ⅰは内部適合(資源適合・組織適合)を扱っているんですね。この点を踏まえると、例えば事例Ⅰで外部適合的な競争戦略に触れたら一発アウト、となるわけです。また、事例ⅠとⅡでは言葉遣いも丁寧に使い分ける必要がありますが、内部適合・外部適合の切り分けを押さえておけば大外しは避けられます。例えば、同じ企業の強みを伸ばすことを事例Ⅰでは「付加価値の向上」と表現し事例Ⅱでは「差別化の強化」と表現する、などです。

 

また、事例Ⅱと事例Ⅲを比較すると、事例Ⅱが需要の創造にフォーカスしているのに対し、事例Ⅲは供給の改善にフォーカスしていますので、ここも極めて切り分けは明確ですね。こまかい言葉遣いも、この切り分けを押えておけばそれぞれ+10点は期待できます。

 

③事例Ⅳが苦手な人向けの対策法

さてさて、最後の課題は事例Ⅳです。事例Ⅳを分解すると、事例Ⅰ~Ⅲ的な定性的な内容と、1次試験的な財務・会計の知識や計算力の大きく2つに分かれますが、前者は既に提示した書籍が有用ですし、後者は1次知識や過去問模範解答の写経・演習をおいて、他に近道がないように思います。僕は理系出身なので事例Ⅳは嫌いじゃないのですが、とにかく演習の時間が不足してましたので点数はなかなか伸びませんでした。

 

対策は、べたではありますが2次試験直前1ヶ月間の本番時間割に合わせた事例Ⅰ~Ⅳ演習です。僕の場合この時期は、知の巨人達の肩に乗った知識の補充と過去問写経・分析で事例Ⅰ~Ⅲは比較的順調に受験校で点が伸びていましたが、やはり演習不足は不安です。加えて、苦手の事例Ⅳ対策です。本番では、事例Ⅰ~Ⅲを解いてヘトヘトに疲れきったところで事例Ⅳに取り組まなければいけません。そもそも事例Ⅳは演習不足で苦手意識がありましたが、そこでスタミナ切れが発生すると脳が機能停止して普段できる問題も取りこぼし極端に点を落とす事態が容易に想定できました。そのため、事例Ⅳで疲れきった状態で確実に60点前後を確保する訓練として、本番時間割に合わせた全事例演習を合計7回(7日)実施しました。効果はてきめんで、事例Ⅰ~Ⅲを最小限の労力で高得点につなげ、十分にスタミナを残し余裕のある状態で事例Ⅳに取り組めるようになったように思います。

 

最後に

実は、小心者ゆえ得点開示をずっとしないできたのですが、診断士登録の際におもいきって得点開示請求しました。結果は、A(76)、A(63)、 A(65)、B(50)でした。事例Ⅳは、取れるところに注力し設問3未着手でしたのでそこまで点数が伸びるはずも無く納得ですが、事例Ⅰの得点の高さは自分でも意外でした。おそらく、「見えざる資産」の粘着性・固定性に言及したことが出題者の意を得たのではと振り返る次第です。最終的には、恩蔵先生だけでなく、伊丹先生にも感謝・感謝の結果となりました。

 

さていかがでしょうか。皆様も是非、がむしゃらに2次試験の過去問模範解答写経や演習に取り掛かる前に、1週間で良いので知の巨人達の知識を再確認し、『巨人の肩』によじ登って4事例全体を俯瞰する習慣を身につけられることを心よりお勧めします。2次全体で+20点は請け負います。

 

マックスでした。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

いかがでしたでしょうか。

合格をゴールに例えるならば、2次試験のテキストや過去問はそこへ向かうための地図。ゴールにたどり着くにあと必要なものは羅針盤です。「運が良かった」「なぜ合格したかわからない」と仰る合格者もいますが、そんな方もよくよくお話を聞くと、どこへ向かえば良いのか自分なりの羅針盤をお持ちです。

マックスさんの羅針盤は「知の巨人達の知識」巨人の肩』に乗って4事例全体を俯瞰する習慣だったのではないでしょうか。

2次試験は正解が発表されないから、どこへ向かえばわからないと悩まれている方も多いかもしれません。マックスさんの2次対策を直接伺った際に、今年受験される皆様の参考になるのではないかと思い、是非にと寄稿をお願いしました。

マックスさん、ありがとうございました!

 



こんにちは、noriです。本日はゲスト寄稿。平成27年度の試験に一発合格したマックスさんの登場です。マックスさんはnoriの実務補習仲間。15日間コースで一緒でした。診断士試験に合格するとスゴイ人にたくさん会えます。マックスさんもそんな一人です。

どこがスゴイのか!?是非、ご自身の目でお確かめください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

はじめまして。平成27年度試験で診断士試験に合格したマックスです。ペンネームの由来は「マックス・ベイザーマン」です。ご興味あるかたは是非ググってみてください。。。

 

さて今回は僕が幸運にもH27年度に1次・2次ストレート合格を果たした際の、特に2次試験対策で心がけたポイントについてご紹介します。題して「『巨人の肩にのる』」2次必勝法」です。

 

さっそく参りましょう。要点は以下の3点です。

 

①『巨人の肩に乗る』とは?

②事例Ⅱを中心に事例Ⅰ~ⅢをMECEに捉える

③事例Ⅳが苦手な人向けの対策法

 

①『巨人の肩に乗る』とは?

とある受験校の1次試験対策で無事に1次試験をパスしたマックスですが、初挑戦ゆえに1次試験終了時点で十分な2次試験対策が出来ているはずもありません(受験校の2次基礎講座と事例Ⅳ対策のみ)。正直にいって、過去問のどの問題をみても、一つの事例を演習しようとすると解答欄をきちんと埋めるだけで半日から1日程度かかりそうな状況でした。

 

これではいきなり演習を始めると時間がいくらあっても不足しますので、立てた作戦は、過去問の演習を本格的に始める前に、知識の補充と過去問写経・分析を完了させ、演習に取り組める状況まで基礎能力を高める、ということでした。

 

まず1次試験直後のお盆期間については、受験校のベーシック講座の内容を読み返し始めましたが、実践的な内容でまとまっているため理論面での解説不足は正直否めませんでした。そこで思い出したのが、大学院時代に指導教官から学んだ『巨人の肩に乗る』という教えです。『巨人の肩に乗る』とは、いきなり独自性に走るのではなく知の巨人達である先達の教えをまずは素直に受け入れなさい、という指導教官特有の言い回しです。そこで、インターネット等で評判の良い以下の経営学系・コンサル系の書籍を入手し、お盆期間は受験校のテキストと並べながら内容を読み込みました。

 

伊丹敬之(2014).『経営戦略の論理〈第4版〉―ダイナミック適合と不均衡ダイナミズム』日本経済新聞出版社.

守島基博(2004).『人材マネジメント入門』日経文庫.

和田充夫, 恩蔵直人, 三浦俊彦(2012).『マーケティング戦略 第4版』有斐閣アルマ.

松林光男, 渡部弘(2004).『<イラスト図解>工場のしくみ』日本実業出版社.

 

それぞれ大変な名著ですが、ここでは特に僕が感銘をうけた2冊について紹介します。

 

第1に、伊丹(2014)は、無く子も黙る日本の経営戦略・組織論の名著です。経営戦略といえばポーターの競争戦略とバーニーのRBV(リソースベースドビュー)の2つが特に有名ですが、組織論で扱う経営戦略はRBVです(VRIOのOはOrganization、すなわち組織)。そしてRBVといえば、バーニー等に10年先行して無形資源の重要性(「見えざる資産」)を提唱した伊丹先生、というのが日本の組織論界隈における暗黙の共通認識です。有形の経営資源(ヒト・モノ・カネ)に限りのある中小企業向けの戦略提言において、RBVの見方や伊丹先生の教え(無形資源の活用)は事例Ⅰを中心に全事例で有効といえます。

 

第2に、和田・恩蔵他(2012)は、マーケティングの教科書としてベストセラーですが、個人的にはここで紹介した4冊の中で一番のお奨めです。最初に読み込んだときに、まじめに脳内にビカビカと稲妻が走りました。事例Ⅱ対策として必要十分な情報がまとまっており、事例Ⅱ過去問(H26~H13)は本書の目次に沿って与件と併せて情報をまとめるだけで全て満点取れると断言できます。トラディショナルな4Pマーケティング(市場適合・競争適合)について丁寧に触れられたあとに、関係性マーケティングなど最近のトレンドもしっかりと押えられていて、まさに鉄板中の鉄板といえます。1つ予言ですが、この本を読み込むと、これまでまだ出ていない事例Ⅱのパターンまでいくつかうっすらと見えてきますよ。。。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

いかがでしたでしょうか?

マックスさんの『巨人の肩にのる』2次必勝法(後編)では「事例Ⅱを中心に事例Ⅰ~ⅢをMECEに捉える」「事例Ⅳが苦手な人向けの対策法」を来週6月5日(日)にご紹介します!

お楽しみに!



なんでやねん。  

238423

こんにちは。友人に騙されやすいんじゃないかと心配されるnoriです。

今日のテーマは企業経営理論

今でも良く覚えているのはお世話になった受験校の先生の直前期の言葉。

「企業経営理論は、素直な人ほど解けないんだ。」

■素直な人ほど騙されやすい企業経営理論

インプット終了後に立ちはだかるのは日本語の壁

最も適切なものはどれか、と聞かれると何だかどれも◯マルっぽい
最も不適切なものはどれか、と聞かれると何だかどれも×ダメっぽい

何となく読んでいるとどれも「適切」に見えるし、どれも「不適切」に見える。間違えてもらおうとする作問者の意のままです。

関西人を親に持つnoriですが、関西弁のバイリンガルになるのも失敗し、親が持つ「ツッコミ力」も身につきませんでした。

そうなんです。企業経営理論に必要なのは「なんでやねん」と冷静に文章を見るツッコミ力。なかなか企業経営理論の点数があがらず困っていた時に教えてもらったのがこの勉強法です。特に組織論・戦略論の問題にオススメです。同じ悩みを持つ人がいれば、まずはトライ!

■ツッコミ力の鍛え方

早速練習スタート。
過去問を中小企業診断協会のページからダウンロード。

平成27年 過去問 正解
平成26年 過去問 正解
平成25年 過去問 正解

はじめに、過去問 3年分を、「適切」「不適切」な選択肢別にまとめます。

※リンク先の過去問PDFからコピー&ペーストして転記するのがオススメ。

1つ目のシートに「適切な」選択肢をまとめる。

○ 競争優位性を期待できない「負け犬」事業からの撤退に検討に加え、資金投入によって成長市場で競争優位の実現を期待できる「問題児」の選択が重要である。

○ 企業ドメインの決定は、現在の活動領域や製品・事業分野との関連性とともに、将来の企業のあるべき姿を包含して経営理念を反映している。

○ 企業ドメインの決定は、全社戦略策定の第一歩として自社の存続のために外部の多様な利害関係者との間の様々な相互作用の範囲を反映している。

○ 企業ドメインの決定は、多角化した企業において個々の事業の定義を足し合わせることではなく、企業ドメインに合わせて事業の定義を見直すことが重要である。

「適切な」選択肢をまるっと覚える 

安心してくださいこれはどれも「適切な」選択肢。「適切な」選択肢がまとまったこの紙を持ち歩き、通勤時間などの隙間時間にブツブツ声を出して呟きながら、まるっとそのまま飲み込みましょう。

2つ目のシートに「不適切な」選択肢をまとめる。

 ×1 競争優位性を期待できない「負け犬」事業からの撤退を進めるのに重要な資金供給源は「花形商品」の事業である。

×2 衰退期に入った業界の「花形商品」事業は、徐々に撤退してできるだけ多くのキャッシュを生み出させることが重要である。

×3 プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントの考え方では、資金の流入と流出は市場と自社事業との成長率で決まる。

×4 プロダクト・ポートフォリオ・マネジメントの考え方は、外部からの資金調達を考慮していないが、事業の財務面を重視して事業間のマーケティングや技術に関するシナジーを考慮している。

 「不適切」な選択肢にひたすら突っこむ。

安心してくださいこれはどれも「不適切な」選択肢。過去問解説集を片手に持ちながら、どこが間違っているのか、ひたすら突っこみましょう。

例えば、、、、

×1は・・・花形事業はキャッシュインもキャッシュアウトも大きいので、資金の供給源という記載は間違い

×2は・・・花形事業の市場成長率は高いことから、衰退期に入った業界の「花形商品」事業という記載は間違い

×3は・・・プロダクト・ポートフォリオマネジメントの図表の縦軸横軸は市長成長率と相対マーケットシェアだから、自社事業との成長率という記載は間違い

×4は・・・プロダクト・ポートフォリオマネジメントは現在の資源をどのように配分するかに焦点を当てているので、外部からの資金調達を考慮していないのは正解。そのため、事業間のマーケティングや技術に関するシナジーを考慮しているという記載は間違い

■おすすめポイント

・過去問特有の文章に慣れることができる。

・適切なのか、不適切なのかが事前にわかっているので、選択肢で悩む工程が省けガンガン過去問を回転して勉強できる!

・誤答の選択肢を骨の髄までしゃぶりつくす

・そして、本番で鍛えたツッコミ力を発揮!

ただ、実際に解く際には、、、

そもそも「適切な選択肢を選べ」と言われているのか「不適切な選択肢を選べ」と言われているのか間違いないように気をつけましょうね!

適切が問われている場合は「○」を、不適切が問われている場合は「×」を問題文の頭に書いておくのもオススメです。

これで企業経営理論にはもう騙されない!

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。



ファイル 2016-04-28 19 49 05

こんにちは、noriです。

昨日から1次試験の申込受付がはじまりました。毎年必ず「申込みを忘れて、1次試験が受験できなかった」という話をどこかで聞きます。教室講座を受講していると、ここから少しずつ受講生が減っていきます。

あなたはどうしますか?

1次試験前日の夜に仕事でトラブル発生。深夜までのトラブル対応。1科目残っていた「経済学・経済政策」を受験するために重たい体を引きずって試験会場に向かった友人がいます。その人はその年に合格しました。

2次試験前から臨月の奥様の容態が悪く、毎日病院通い。勉強どころではなかった。無事の出産を見届け、タクシーで試験会場に向かった友人がいます。その人はその年に合格しました。

学生であれ、社会人であれ、人生でトラブルに直面しないことはありません。ましてや、来年はトラブルに直面しない保障はどこにもありません。今年無理そうだから、来年受けるのか。では来年無理そうだったら、どうするのか。

大切なのはできるかできないかではない、やりたいかやりたくないかだ。

自分が納得している人生ならそれで良い。

迷ったらカッコ良いかカッコ良くないかで選べ。

ある起業家の言葉です。自分がやりたいか、自分が納得しているのか、自分がカッコ良いと思えるか。

他人を変えることはできません。でも、自分の道は自分で選ぶことができます。

昨年の私は人の黒い部分に触れ、心がポッキリ折れていました。その時にわかったことがあります。

他人を変えることはできない。でも、自分は変えられるということでした。

心が折れた自分と向き合った時に「中小企業診断士試験を受けるかどうか。」自分に問いかけました。答えはYES。自分の道を自分で選びたかった。自分の可能性を諦めたくなかった。

では、どうするのか。

自分にとって良くない環境から遠ざかること、弱い心を整えることにしました。

良くない環境から遠ざかるには、良い環境を自分で選ぶ必要があります。自分にとって何が必要なのか取捨選択できるようになるまで、情報は極力遮断しました。テレビもネットも見ない。信頼できる人にだけ会うようにしました。

心を整えるには体力が必要でした。早寝早起き、規則正しい生活をする。きちんと栄養を取る。当たり前のように自分を大切にすること。体が元気であれば、ちょっとくらい大変なことがあっても大丈夫。体が元気であれば、ちょっとくらい強風が吹いても立っていられます。

それでも、考えて考えて考えたすえに「受験しない」のがあなたの答えならそれがあなたの幸せです。誰もあなたに文句をいうことはできません。

でも、どこかにほんの少しでも「合格したい」想いがあれば。

自分を諦めないで、自分を信じる勇気を持って、立ち上がりましょう。

立ち上がって一歩進んだ先が合格ライン。

来年の今頃には合格して元気に笑うあなたがいます。

そんなあなたに会えるのを楽しみにしています。



事件は現場で起きているのだ!

093250

こんにちは、カタカナ語が苦手なジャパニーズ代表のnori です。

今日のテーマは運営管理。でも、工場萌えどころか、運営管理(情報システムも)はカタカナ語やアルファベットが多すぎて、もはや何がなんだかわからない。

もちろん事例3も初めて見たときは何が起きているのかわからない。文字がだんだん記号に見えてきて、頭がボンヤリしてくるほどでした。

■事例3のツボ

年数を重ねた受験生は「事例3が得意です。」という人が多い。それは、なぜか。知識が増えるから?うーん、それもあるかもしれない。

でも、私は別の理由があると考えています。

それは事例3のツボを心得ているから。

運営管理は横に「オペレーション・マネジメント」と書いてあるように、現場のオペレーションとマネジメントが問われています。

平成20年の過去問は異なりますが、事例3では圧倒的に生産現場のオペレーションを問う問題が多い。

そう、事件は現場(工場や営業現場)で起きているんです。事例3は会社で起きている「問題」や「課題」が事例1や2よりもわかりやすく書かれています。

そこを読み落とさず、設問文に応えれば合格点。

そう、製造業の専門家であることまでは求められていないんです。求められているのは「オペレーションとマネジメント」への助言。とは言え、製造業の専門家である事業主の方と話をするには最低限の知識が必要。だって会社の現状分析ができない診断士は話にならない。

例えば、どんな知識が必要なのか。平成27年事例3を参考に見ていきましょう。

■平成27年事例3で使う1次知識


まずは平成27年事例3の事例文を確認。

サラッと見ていきましょう。

_________________

機械加工工程と塗装工程の新設により一貫生産体制を新設

受注量の季節変動が大きい

マンホール蓋は・・・見込み生産

農業用部品や産業用機械部品は取引先からの受注が確定した製品を生産している

生産計画は、鋳造工程の計画のみが立案される

受注内容が確定した製品について納期を基準に計画し、さらに余力部分にマンホール蓋などの見込み生産品を加えて作成する


段取り回数が最小になるようにそれぞれの担当者が加工順を決めている

製造部内に改善チームを作り、生産能力向上を目的とする改善活動を実施している

フォークリフトによる製品の移動は、散在する仕掛品置き場を避けて走行している

この仕掛品によって多台持ちを行っている機械加工工程

このため、製造リードタイムが長期化し、納期遅延が生じる原因となっている。

機械加工工程がネック工程

この結果は他製品の工程分析でも同様の傾向を示していて、

稼働率は48%と低く、非稼動として停止37%、空転15%となっている。

停止は・・・段取り作業を主な要因として生じている。

空転は・・・作業員の作業遅れによって設備が待っている状態によって生じている。

_________________

太字の箇所は要チェック。これだけで何やら色々と事件が起きていそうな予感。太字を見て、「あっ、こういうことだな。」と頭に浮かんでこなかった方はテキストで見直してくださいね。

■何はともあれ知識の確認

週末は2次試験の模試。

チェック模試を初受験してランキング上位入りを果たした友人に「どんな勉強をしたの?」と聞いたことがあります。友人は「中小企業診断士 二次試験合格者の頭の中にあった全知識」を読んだだけだと話していました。この時期で大事なことは「知識が頭から出てくるのか」の確認。2次試験のテキストで紹介されている知識をサラッと確認するのでもOK。

最後にnoriオススメの道場記事をご紹介。

運営管理:工場を持たない会社に勤める人のために。

事例Ⅲ:雇われ・素人・工場長の身になって

まずは、焦らずきっちり現状分析を行うための知識の確認が大切

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。

【懇親会募集もそろそろ締め切り!】

迷っている方はお早めにお申し込みを

皆さまとお会いできるのを楽しみにしています

お申し込みはこちらをクリックpeatix(外部サイト)



絶対に諦めるな!!!

1d28b2fd23209e1167189c61d24a818b_s

こんにちは、noriです。

今日も困ったときに役立つ語呂合わせをご紹介。この語呂合わせは中小企業診断士の研究会・勉強会のポータルサイト「smecs~中小企業診断士・受験生交流会〜」を管理するLow*さんに教えてもらいました。この団体は、各地の勉強会を紹介するだけではなく、毎年1月上旬に診断士や受験生の交流を目的とする新年会を開いています。京都、大阪、神戸、新潟、東京、神奈川など全国から約60名の診断士や受験生が横浜に集います。今年の1月にnoriはここで合格を祝ってもらいました。来年は皆さんの番です。一緒に皆さんの合格が祝えるのを楽しみにしています。

冒頭の言葉はLow*さんの言葉です。合格年のnoriは中々エンジンがかからず、ずーっと蛇行運転をしていました。でも、絶対に諦めるなと言ってくれる仲間がいました。noriちゃんがこんなに頑張れると思わなかったよと言ってくれる友人がいました。あなたの今の努力はまだ形として見えないかもしれない。でも、その姿を見ている人は必ずいます。努力は決して無駄にはなりません。

今日はそんなあなたの合格に向けて。月末の2次試験の模試で早速使えるかもしれない!?語呂合わせのご紹介です。

 

過去問の重要性

突然ですが、問題です。この問題は何年の問題でしょうか?

スクリーンショット 2016-04-18 23.02.25

スクリーンショット 2016-04-18 23.02.39

スクリーンショット 2016-04-18 23.02.50

ピンときた方、正解。平成27年の事例4ですね。

特に設問2は営業レバレッジを示唆するような問題でした。直接数値を問われてはいませんが、今後は聞かれてもおかしくないですよね。

noriは平成27年の事例4を見たときに、予想PL作成が求められた平成24年の過去問を思い出しました。noriが撃沈した平成24の事例4。これは解けないはずがない。平成24年の合格者に本番なぜ落ち着いて解けたのか聞いたことがあるのですが、同じく予想PL作成が求められた平成17年の過去問を思い出したそうです。

過去問と同じような問題が本番で出た場合、それはみんなができる問題。得点源です。過去問は必ず押さえて勝負の舞台にのぼりましょう。

舞妓さん登場

とは言え、本番の勝負で緊張しない人はいません。いつもの力の8割出せればベスト。レバレッジという言葉を見た途端、経営レバレッジ??営業レバレッジ??財務レバレッジ??と頭の中でグルグルグルグル。そこで受験生の味方、舞妓さん登場。

242078

おや?営業中の舞妓さんが悲しそうに何か呟いていますね。

もう少し近づいて聞いてみましょう。

 

「・・・」

「・・・売れへん、売れへん、舞妓」

うれ(売上)へん(マイナス変動費)、うれ(売上)へん(マイナス変動費)、まい(マイナス固定費)」

「売上−変動費/売上−変動費−固定費!」

 

なんと!売れない舞妓さんが呟いていたのは、7代目フェイマオ記事に登場した、営業レバレッジの公式でした。

スクリーンショット 2016-04-19 7.07.51

 

うーん、営業レバレッジって何だったけ?ってなったら、営業中の舞妓さんが「売れへん売れへん、舞」と呟いていたのを思い出しましょう。

 

そして、舞妓さんの言葉を思い出しながら、フェイマオ記事で営業レバレッジを復習!

 

これで、営業レバレッジは完璧

 

ただし、合格後にお礼をかねて、売れなくて困っている舞妓さんに営業力UPのアドバイスをするのをお忘れなく

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。



この度の熊本での地震で被害を受けられた皆様に、心からお見舞い申し上げます。



こんにちは、noriです。平成29年の実務補習の日程が発表されましたね!スケジュールに忘れないうちに書き込みましょうえっ?まだ合格していないので関係ない?いやいやいや、関係あるんです。だって、平成29年には合格しているんだから

noriは昨年の今頃、試験日程をスケジュールに書き込むと同時に合格したら受けるであろう実務補習の日程を書き込みました。平成29年度の実務補習開始は2月2日(木)。試験に自信があるかは関係ない。受けてみたいと思った方は予定を忘れずに書いておきましょう。

さて、7代目かおりん記事に得点開示が登場したところで、実際にnoriが合格に向けてどのように得点開示結果を使ったのかをご紹介。再チャレンジ組の方はご自身の結果の再確認に、初受験の方は2次試験のイメージをつかむ参考になれば幸いです。

 

得点開示結果の使い方−AAAD総合A−(平成24年)

1次試験の正解は発表されますが、2次試験の正解は発表されません。でも昨年から自分の点数結果を請求できるようになりました。noriは得点開示結果を「自分が考える合格答案」と「実際の合格答案」のブレを確認するために使いました。

得点開示結果を合格に活かすのに大切なのも仮説と検証。まずは仮説の構築から。noriは平成24年の再現答案を知り合いの合格者に採点してもらっていました。その結果はこんな感じ。

《合格者に依頼した採点の結果》

スクリーンショット 2016-04-16 2.33.10

事例1・・・やばいじゃん、事例1!

・事例2・・・ふーん、もっと点数が高いと思っていた

・事例3・・・まあ、こんなもんだろう

・事例4・・・ああ、嗚呼・・・

その後、各受験校の解答例や解説を読んだり、解説会に出たり、自分の当日の感触を思い出しながら、以下のような得点予想に落ち着きました。総合Aなので240点以上。どうやら事例1は相当悪い。事例3も出来た気がしない。事例2で高得点だったのか・・・!?

《仮説:noriの開示請求前の得点予想》

スクリーンショット 2016-04-16 2.33.30

事例1・・・事例1はA評価でもギリギリAなのかも!

・事例2・・・みんなが答えられなかったコーズリレーテッドマーケティングが解答できたから高得点!?

・事例3・・・そもそも事例3は知識が足りないからギリギリAだよね

・事例4・・・ああ、嗚呼・・・

 

2次試験の得点開示結果−AAAD総合A−(平成24年)

 

noriの得点は合格体験記でもご紹介していますが、改めて掲示。

スクリーンショット 2016-04-16 2.33.51

請求した得点は、昨年の6月にnoriの手元に届きました。

点数を見た時の感想はこちら。

事例1・・・えっ、何でこんなに点数が高いんだろう?

・事例2・・・ふーん、もっと点数が高いと思っていた

・事例3・・・まあ、こんなもんだろう

・事例4・・・ああ、あと1点・・・

 

事例1の誤差(平成24年)

事例1の合格者の採点結果が49点。A評価の最低ラインが60点。少なくとも11点も点数差がある結果に得点開示してみるまで、全く疑問を持っていませんでした。なぜなら「合格者が」49点だと言っていたから、A評価でもかなり出来が悪かったに違いない・・・と。その後、平成25年では事例1は46点と事例1の手応えがわからないまま突き進んできました。得点開示するまではそんな自分の状態にも気づかず。得点開示でやっと事例1への迷いがなくなりました。「合格答案の方向」はどこにあるのか。

未来は自分で切り拓く

・「考える」ことができているのか。

・「他人から与えられた答え」で満足していないか。

・「現状を冷静に分析」できているのか。

得点開示をして得た最も大きな収穫は合格者の意見を鵜呑みにする自分への反省でした。未来をデザインするのが中小企業診断士の仕事だと言われます。人の意見や評価をただ鵜呑みにしているだけでは未来を切り拓くことはできません。個々の合格者の強みも外部環境も異なる中、その合格者が歩んできた同じ道を自分が歩むことはありません。

自分の未来を切り拓くのは自分。

6代目おとこの記事で書いているように皆さんも自分に合った合格のノウハウを見極めながら「自分なりのアレンジ」で未来を切り拓いちゃいましょうね!

長くなってしまったので、得点開示の結果を受けて、事例1をどう分析したかはまた別の機会に。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます

nori でした。

【道場セミナー懇親会募集! 】

ご好評につき、セミナーは満員となりました
懇親会にはまだ空きがあります。
懇親会からでも参加できますので、お申し込みをお待ちしています!

お申し込みはこちらをクリック→peatix(外部サイト)

皆様とお会いできるのを楽しみにしています。

 



財務会計はスポーツだ!

219136

こんにちは、7代目一の運動音痴のnori です。

冒頭の「財務会計はスポーツだ!」という言葉は私が財務会計にくじけた瞬間でした。

えっ、、、スポーツが得意じゃないとこの試験は乗り越えられないらしい・・・

その頃にどうやら診断士仲間でマラソンを走るケースがあるらしいと聞きました。。


えっ、、、もしかして42.195キロ走れないと、この試験は走りきれないんじゃ・・・

60分で25問を解くということは1問にかけられる時間は2.4分ウルトラマンだって敵を倒すのに3分かけることを考えると相当短い。敵が25体いることを考えるとできれば、75分の試験にして欲しい。そして、わからない問題につまづいていると本番では1問あたり、2.4分すらなくなってしまうのです・・・。

■財務会計はスポーツだ!

「財務会計はスポーツと一緒だから大丈夫。」

この言葉にウンウンと頷く合格者は多いです。具体的には「パッと何が問われているかを捉えて」「パッと計算式が頭に浮かぶか。」反射的にこの2つの動作ができるかが重要。バトミントンで飛んできたシャトルを反射的に打ち返せるかのような感覚です。

ちなみにnori は実際のバトミントンのシャトルは打ち返せません・・・。

■運動音痴でも: 練習編

とは言え、ここで諦めるわけにはいかないので練習編。

《その1.まずは過去問1本勝負》

不安でたくさん問題集を広げたくなるのをジッと我慢。まずは過去問に絞って勉強。だって、いきなりそんなにできないんだもん。試験終了後の受験生の間に交わされる「今年の財務は簡単だったね。」=「今年の財務は過去問と同じような問題が多くて簡単だったね。」

過去問は抑えるべき最低ライン

先日のこば記事の「財務とお友達タイプ」かも?もしくは、そんなに反射神経が良くないかも?と思ったそこのあなた。今すぐ過去問中心のアウトプット学習に切り替えましょう。

できるかどうかはやってみなくちゃわからない。まずは過去問を解いてみましょう。

《その2.わからなかったらすぐに解説を見ちゃいましょう》

えっ?…まだインプットが終わらなくて…と思ったそこのあなた。いいんです。問題を解きながらインプットすればOK。わからなかったら、解説を見て、インプットしましょう。まずは問題を見て、何が問われているのかどうやって解くかを確認するのか先決。

《その3.まずは毎日15分》

いきなりたくさん解くと疲れちゃう。嫌いになってしまうとアウト。まずは毎日15分でOK。15分で2問解いたとして、一次試験まで残り100日勉強したら、200問。8年分は解けちゃいます。もっと解きたくなったら、どんどん行けばOK。

《その4.正答率の記録をつける》

そんな少しの勉強時間じゃ不安になる?過去問の正答率の記録をつけましょう。◯×を毎回記録。記録しているうちにどの問題が解けるか解けないか分かるようになります。自分の勉強の記録が目に見えることはやった自信になります。自分の苦手分野が見えてきたら、集中的にやっつけましょう。

■運動音痴でも: 実践編

では、ここからは60分を想定した、実践編。ゴールデンウィークに実施される一次試験の模擬試験を受験される方もいらっしゃるかもしれませんね。自信のない方こそ、模擬試験にチェレンジされることをお勧めします。6月末から7月は各受験校の一次試験の模擬試験ラッシュ今の自分の現在地を確認することで、6月までのありたい姿とのギャップを確認することができます。

ゴールデンウィーク実施の模試はこんな感じ。

・2016年5月7日(土)8日(日)LEC 一次ステップアップ全国模試

※正確な情報は受験校のHPをご確認ください。

《その1. 後ろから解いてみる》

財務会計は後ろから解くのがオススメ。7代目とり企業経営理論の解く順番を書いていますが、診断士試験はどの科目でも冒頭で受験生をビックリさせようとする悪いやつ。財務会計も2.4分で解けなさそうな問題がしかけられています。意外と後ろの方に知っていれば2.4分より短い時間で解ける問題がしかけられています。

知っていれば、すぐに解けます。知らなければまだ本番じゃないから次に解ければ大丈夫。本番なら知らないのであれば、ある程度予測を立てて回答したら、あまり時間をかけずに次に行きましょう。

《その2.わからない時の対処法を決めとく》

わからないと動揺するのが人の常。あらかじめ、どーーーしてもわからない問題が出たらどうするか決めておきましょう。

nori調べによると過去5年の財務会計の本試験で最も多かった解答は「ア」。ちなみにnoriはどの科目でもわからなかったら「ウ」にしようと決めていました。ここで重要なのは正答率ではなく、自分がいかに落ち着いていられるか。冷静さを失い、解けるはずの問題が解けなかったらもったいない。

もし時間に余裕があれば、分からなかった問題に戻ってきて再チャレンジしましょう。

実践編はこの2つだけ。

是非、4月の間は練習編を試していただいて、5月に模試を受けて実践面を試してみてくださいね。もちろん模試を受けられない方は自分で本番と同じ時間で過去問を解くセルフ模試でも大丈夫。

暖かくなり、下手くそなウグイスが歌う練習をするのが聞こえてきましたねウグイスも少しずつ練習をして1ヶ月半くらいで、美しい歌声になるようです。一気に高みを目指すとつまづいちゃうけど、少しずつ練習すれば大丈夫。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます

nori でした。

—————今週も告知!—————

東京にて、1次対策セミナーを開催します!

日時:4月29日(金)14時〜

場所:中央区日本橋公会堂

4月10日(日)より募集開始!

7代目フェイマオを総合プロデューサーに着々と準備中です♪

お楽しみに!



こんにちは、nori です。

本日は診断士受験生に代々歌い継がれるキャッシュフローの歌のご紹介です。

せーおろこーさーラブマシーン、せいあんしゃそんじつに次ぐ有名な語呂合わせです(たぶん)。7代目の前回の投稿で語呂合わせを勧めていますが、ある年の合格者の2次試験の問題の余白には「ラブマシーン」と書いてあったそうです。本番でも使える語呂合わせの威力恐るべし。

キャッシュフロー計算書は1次試験にも2次試験にも登場する看板メニューです。2代目くれよんこの記事で紹介しているように理解してしまえば、比較的短時間で得点源になるのでオススメ。初代Zoneが紹介しているように、できるようになった部分を確認しながら繰り返し解くことで、解けるようになります。キャッシュフロー計算書、恐れるに足らず。また、キャッシュフロー計算書は、実務補習でも作成するので診断士受験生は避けて通れません。

歌が苦手なnoriでも歌える簡単な歌なので、ご安心あれ。

■キャッシューフロー計算書の構成

キャッシュフロー計算書はお金がどうやって増えたのか、減ったのか、結果どれくらい残っているのか教えてくれる優れものです。

売上が上がってれば良いんじゃないの?と思いますが、「黒字倒産」という言葉あるように支払うお金がなくなってしまい、会社が立ち行かなくなってしまうこともあります。

経営分析でも緊急度が高いのは流動比率や当座比率などの「短期支払能力」を示す短期安全性の分析です。その次に収益性分析、つまり「稼ぐ力」をチェックします。

手元にお金があるかどうか?じゃ、それをどう増やしていくのかを考えていきます。何はともあれ手元にお金がないとはじまらないのです。

キャッシュフロー計算書は3つにわかれています。営業キャッシュフロー、投資キャッシュフロー、財務キャッシュフロー。順番にその中身を見ていきましょう。

《営業キャッシュフロー》

営業活動を通じてどれだけキャッシュ(現金)を獲得したかを示しています。

《投資キャッシュフロー》

投資活動を通じてどれだけキャッシュ(現金)を獲得したかを示しています。

《財務キャッシュフロー》

財務活動を通じてどれだけキャッシュ(現金)を獲得したかを示しています。

もう少し中身を知りたいという皆様と一緒に、キャッシュフロー計算書の中身をサラッと流し読み。

(カッコの中身は後ほど登場しますので、少々お待ちください

1.営業キャッシュフロー

  税引前当期純利益(ぜいまえ♪)

  減価償却費(げんしょう♪)

  貸倒引当金の増加額(ひきあてきん♪)

  退職給付引当金の増加額

  

  営業外収益(受取利息・配当金)(えいがい りそ♪)

  営業外費用(支払利息・為替差損)(さそ 逆進で♪)

  特別利益

  特別損失(特別ゆうこは大損害♪)

  運転資金増減額(運転♪)

  その他負債(そっちのけ♪)

  小計(小休止♪)

  受取利息・配当金(利息・配当♪)

  支払利息

  法人税等の支払額(法人税♪)

  合計 営業CF

2.投資キャッシュフロー

  有価証券取得の支出(ゆう♪)

  有価証券売却収入

  有形固定資産取得支出 (こは♪)

  有形固定資産売却収入

  貸付支出(投資に貸し付けた♪)

  貸付回収

  合計 投資CF

3.財務キャッシュフロー

  短期借入金による収入(たんかり♪)

  短期借入金の返済支出

  長期借入金による収入(ちょうかり♪)

  長期借入金の返済支出

  社債発行による収入(しゃ♪)

  社債の償還による支出

  株式発行による収入(かぶ♪)

  自己株式の取得による支出

  配当金の支払額(はい♪)

  合計 財務CF

書かれている項目が多いなー、多いなー多いなー・・・覚えられるかなー、かなー、かなー・・・そんな時はキャッシュフロー計算書の歌が助けてくれます

■キャッシュフロー計算書の解き方

nori は勉強すればするほど得点源になるはずの事例4が苦手でした。事例1~3はストライクゾーンが広く、聞かれたことにある程度応えられていればOK事例4はストライクゾーンが狭く、聞かれたことにピンポイントで応えなければアウト!・・・たった1つの正解を出さなきゃいけないプレッシャーにとても弱かったのです。

そんなビビリのnoriが合格年に最も重視したのは「解法手順」。設問要求を確認する⇒解法を思い出す⇒条件を整理する⇒計算する⇒検算・確認!キャッシュフロー計算書でいうと、営業CF、投資CF、財務CFの何が問われているのか確認する⇒CF計算書の各項目を書き出す⇒1つずつ条件を整理して、計算する⇒営業CF+投資CF+財務CFが現金の増減額と一致するか確認する。

今回の歌が活躍するのは、ここからです!

■キャッシュフローの歌を歌おう

2次試験の過去問でいうと、キャッシュフローを書き出すのが問われているのは、平成23年、平成14年、平成13年。

計算する前にキャッシュフロー計算書の各項目を余白に書き出します。

この時にキャッシュフローの歌が登場!

「おたまじゃくしはカエルの子」の童謡や某電機量販店のCMソングの大元になるリパブリック賛歌のメロディに合わせて歌います。リパブリック賛歌をご存知ない方は検索してみてくださいね。

では、メロディはよろしいでしょうか?

—————————————–

(1番から行きます!)

ぜいまえ♪(当期純利益)

げんしょう♪(却費)        

ひきあてきん♪(貸倒及び退職給付引当金の増加額)

えいがい りそ、さそ♪(収益・費用 受取利息・配当金・為替差損)     

逆進で♪(損益計算書を税引前当期純利益から逆進で!)

特別ゆうこは大損害♪(特別利益・定資産売却損は特別失)

運転♪(運転資金増減額)

そっちのけ♪(その他負債)

小休止♪(計)

(2番行きます!)

利息・配当♪(受取・支払 利息・配当金)           

法人税♪( 法人税等の支払額)           

ゆう♪(価証券取得の支出・売却収入)

こは♪(有形定資産取得支出・売却収入)

投資に貸し付けた♪(貸付支出・収入)                

たんかり♪( 入金による収入・支出)           

ちょうかり♪(入金による収入・支出)           

しゃ♪ (債による収入・支出)            

かぶ♪(式による収入・支出)

はい♪(当金の支払額)

キャッシュフローは完璧だ♪

—————————————–

あとは計算するだけ!

減価償却費の考え方に不安がある方は、6代目おとこの記事をチェックしてくださいね。

実はnoriはこの歌のことはスッカリ忘れていました。

なぜなら、繰り返し歌えば解けるようになっちゃうから。

キャッシュフロー計算書が苦手な方は、騙されたと思って、歌ってみてくださいね。

さあ、これでキャッシュフローは完璧だ!

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます

nori でした。

—————緊急告知!—————

東京にて、1次試験受験者にとって天王山となる、5月から8月に向けての1次対策セミナーを開催します!

日時:4月29日(金)14時〜

場所:中央区日本橋公会堂

募集開始したら、再度ご連絡しますね!

7代目かおりんの司会で進行予定です。

お楽しみに!



ゴールはもう決まっているんだ。

あとは辿り着くだけ

b207ad0aa9fc7aa00b2a326972acc13a_s

こんにちは、nori です。

少しずつ過ごしやすい陽気となり、桜が咲きはじめましたね。

来年の今頃は今年受験される皆さまの桜も満開です


さて、1ヶ月後には中小企業診断協会より平成28年度の試験日程が発表されます。
(去年の試験日程はこちら

今日は、試験日程が発表されたら必ずやるべき、合格発表日のイメージトレーニングをご紹介します。あなたの合格できるんだというポジティブな妄想を刺激します。

■ゴールに辿り着く自信はあるか。

突然ですが、質問です。30秒以内でお答えください。

あなたはどんな診断士になりますか?

そこへ辿り着ける自信は今、何%でしょうか?

チッチッチッチッ、チッチッチッチッ、チッチッチッチッ、チッチッチッチッ、チッチッチッチッ、チッチッチッチッ、チッチッチッチッ、チッチッ・・・はい、30秒たちました。時間終了です

去年の今頃のnoriの回答はこちら。

いやー、勉強を始めた頃はこんな風になりたいってあった気がするけど・・・。

いやー、合格していないので、自信は全くありません・・・。

まともに答えることができませんでした

去年の今頃はヤル気も自信も無しのどんよりオーラ

地獄の底から這い上がってきたくらいの暗さでした。

模試で上位になっても、添削がどんなに良い点数で返ってきても、どこか「本当に合格できるのかな??」と疑っていました。

何で諦めずにいられたか。

どうやって合格できる自信を100%まで持っていけたのか

それは、友人との約束があったからでした。

■合格発表日の約束

「来年の2次試験の合格発表は一緒に見に行こう!!」

前回の投稿で登場した受験生仲間のみっちーさんと前年の12月に筆記試験の合格発表を見に行く約束をしました。

ことあるごとに二人で冗談のように話をしました。

_____________________

発表日は毎年金曜日だから有給を取らなきゃ。

終わったら2人で記念撮影でしょ。

うーん、誰にも写真撮影をお願いできないかもしれないので、自撮り棒を購入した方が良いだろうか・・・。

いや、いっそ一眼レフを購入でしょ!

合格後はそのまま飲みに行くよね!

合格したらまず誰に電話する?

去年合格した人は合格の喜びで腰が抜けて、警備員さんに大丈夫かって聞かれたらしいよ。

警備員さんいたら、記念撮影止められるかな・・・。

合格発表の日は絶対に出張を入れないでくださいね!

_____________________

試験本番まで、何度も何度もこの話をしました。

約束を忘れないでね!を合言葉に。

■ゴールへの行き方

ゴールはもう決まっているんだ。あとは辿り着くだけ

自分に何度もそう言い聞かせました。

「あるべき姿」を強くイメージして、どうすればそこに辿り着けるかを考える。

2次試験で問われていることと同じですね。


目標を実現する人には2つのタイプがあると思います。

1つは一気にゴールを目指すスーパーヒーロータイプ

国連職員の友人は高校生の頃から国連職員になると決めていたそうです。

自分がどのようにありたいのか。どんどんビジョンが見えてくる。

冒頭の「あなたはどんな診断士になりますか?」という問いに答えられた方はこのタイプ。

迷わずこのまま突き進みましょう。

2つ目はコツコツと目標を積み上げていくタイプ

短期目標を積み上げながら前へ進んで行くタイプ。

進みながら次のゴールを探す。

冒頭の「あなたはどんな診断士になりますか?」という問いに詰まった方はこのタイプかもしれません。

そんなあなたにはこのイメージトレーニングがオススメです。

■合格発表日をイメージする

受験生時代、noriは合格後の自分をイメージできませんでした。

診断士一年目は色々なチャンスに恵まれて、研究会がたくさんあって・・・忙しいらしい・・・とまではわかっていたものの、具体的にイメージできない。

去年の11月から続いている「先代投稿」シリーズに書かれているような具体的な情報は入手できていませんでした。

だけど、診断士として活躍する自分の一歩手前の合格発表日の自分はイメージできました。

何をするのか。どんな気持ちになるのか。

イメージがどんどん膨らんでいくにつれて、いつしか自分の合格を確信していました。

14a2876f5869cca58c83a41199b942f5_s

■1次試験の合格確認の方法

1次試験もこのイメージトレーニングが有効です

1次試験は例年、8月の第2週の土日に実施されます。翌月曜日の10時には中小企業診断協会のホームページで1次試験の正解が発表されます。(去年のページはこちら。)

1次試験の結果確認方法には色々なパターンがあります。

会社を休んで、朝10時の発表と同時に自宅で自己採点をする人。

会社で昼休みに採点をする人。

自己採点結果を家族にダブルチェックしてもらう人。

TACデータリサーチに答えを入れて、ボタン1つでドンッ!と一気に合否を確認する人。

夜は受験生仲間や家族と祝杯の約束をするのも良し。

家族や友人にお祝いしてねとお願いをしておくのも良し。

自分にご褒美をあげちゃうぞと決めておくのも良し。

1次試験の翌日の月曜日の映像が目に浮かんでくるくらいイメージしましょう。

■合格をスケジュールに書き込む

合格発表日がわかったらすぐに合格を予定に書き込みましょう。

今の自信なんて関係ない。人に何を言われようが関係ない。

合格発表日に何をするか決めて、スケジュールに書き込みましょう

試験が近づけば近づくほど、弱気の虫が騒ぐかもしれない。

書き込んだ「合格」の文字が弱気の虫からあなたを守ってくれます。

■まとめ

・合格をスケジュールに書き込む。

・合格発表日に何をするか決める。

・合格発表日の自分をイメージする。

あなたが思い描いた未来があなたを合格まで連れていってくれます

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。



こんにちは、nori です。

おめでとう~~~~!!!!

200296

今日は7代目リーダーこばの誕生日

えっ、受験と関係ないよ?という声が聞こえてきそうですが、毎回ストイックな記事でご好評いただいているこば7代目唯一の20代

合格者の半数以上が30代、40代が占める中、昨年の合格者に占める20代の割合は約14%

最年少の20歳の合格者は女子大生の方のようですね。

診断士に合格するメリットは、人脈が広がる、転職就職に有利、知識の幅が広がるなど様々なことが言われますが、若いうちに取得するとその後の活躍の幅がさらに広がると取得をオススメする方が多いです。

(診断士取得後どうなるかは先代投稿でチェック!)

年齢に関係なくビジネスマンとしての戦闘力がUPするので、早く取得すればするほど、さらにお得ということですね!

皆さんも今年の合格をバッチリ決めちゃいましょうね

■実地診断での仮説思考の使い方

さて、ここからが今日の本題。

3月14日にnori は実務補習15日間コースを終了します。

初めての実地診断。

まずは困ったのは「初日の社長ヒヤリングってどうしたら良いんだろう?」ってことでした。

何を聞けば良いかわからないけど、そもそもどうやって聞けば良いかわからない

数時間の短いヒヤリングで会社の課題や問題が聞き出せるのか心配でした。

そこで、合格年に唯一受験生として交流があった同期合格のみっちーさんに相談しました。

みっちーさんは、10年以上中小企業向けのコンサルを行う50代の現役コンサルタント

まずは、経験者に聞いてみよう!と相談してみました。

これがみっちーさんのアドバイス。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は御社の強みは◯◯にあると思いますが、いかがでしょうか?

ただ、質問を並べ立てるのはダメ。

御社の強みを教えてください、というのは答えにくいよね。

noriちゃんの強みは何でしょうか?は答えにくいよね。

俺はnoriちゃんは知らない人と仲良くなる社交性がすごいと思う。

どう?他にはどういう強みがある?

この聞き方をするために、相手を理解して仮説を立てておかなければならないね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あらかじめ情報を収集して、仮説を立てた上で質問をすることで、仮説を検証するための情報を効果的に引き出す。

これって診断士の2次試験と一緒だ!とビックリしました。

■2次試験での仮説思考の使い方

さて、どう同じなのか?

前回の投稿でお話したように2次試験は80分という時間制限があります。

完璧な解答を目指すといくら時間があっても足りません。

時間内にポイントを押さえて、外部環境(競合・市場)、内部環境(強み・弱み)、課題、問題、会社の方向性を把握して、与えられた問いに解答する必要があります。

ではどうするのか?

仮説を立てて、事例文(本文)を読みに行き、仮説を検証します

様々な方法がありますが、これはnori の場合。

まず、事例文(本文)から少しだけ情報収集

まず事例文(本文)の第一段落と最終段落を読んでいました。

第一段落はほとんどの場合は「企業の概要」が書いてあります。

最終段落はほとんどの場合は「会社の今後の方向性」について書いてあります。

事例1~3の第一段落と最終段落を読むと会社は「今どうなっていて」、「今後どこへ行こうとしているのか」と大きな流れが押さえられます。

次に、設問から仮説の構築

ここからはひたすら連想ゲーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

例えば、平成27年事例1の場合。

第一問 ゲートボールやグラウンドゴルフなど、A社を支えてきたスポーツ用品事業の市場には、どのような特性があると考えられるか。100字以内で述べよ。

ゲートボールやグランドゴルフは、4Pの商品、価格、立地、プロモーションのうちの商品。

商品を売る時にはターゲットを考えるので、スポーツの種類からして、高齢者層がターゲットなのかな?

A社を「支えてきた」ということは、スポーツ用品事業は主力事業だったのかな?今もそうなのかな

市場の特性、外部環境について聞いているので、需要や競合、色々な脅威により影響を受けるはず。

需要、競合、脅威を事例文(本文)の中で探してみよう!

第二問 A社は、当初、新しい分野のプラスチック成形事業を社内で行っていたが、その後、関連会社を設立して移管している。その理由としてどんなことが考えられるか。120字以内で述べよ。

新しい分野のプラスチック成形事業、ということは元々特定の分野があり、今は新しい分野に事業を拡大しているんだな。

関連会社を設立したということはカンパニー制を採用したという理解に近いのかな??

独立採算で責任を明確にすることでさらなる事業の成長を図っているのかな?

さて、この時点で知りえたA社の情報は多い。

・A社の事業は、スポーツ用品事業とプラスチック成形事業・・・の2つがあるようだ。

・スポーツ用品事業のターゲットは、高齢者・・・かもしれない。

・スポーツ用品事業の需要、競合、脅威って・・・なんだろう。

・スポーツ用品事業は過去に儲かっていたに・・・違いない。

・プラスチック成形事業は、古い分野から、新しい分野へ拡大していったんだな。

・新しい分野のプラスチック成形事業は分社化している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここで得た情報を探しに事例文(本文)を読み行くことで、闇雲に当てもなく事例文(本文)を読みに行くより格段に時間短縮ができ、解答の精度が上がります。

仮説思考を鍛えるこの連想ゲームを行うことで、「何が聞かれているのか?」も捉えやすくなります。

「聞かれていることがわかるか?」が2次試験の第一関門。

この連想ゲームは電車での通勤時間にもオススメです

■1次知識の重要性

連想ゲームで2次試験の設問を読んでいく中で、ポイントとなるのは実は1次知識」

組織管理や人的資源管理のポイントは企業経営理論のテキストに書いてありましたよね。

1次試験のテキストで学んだことを思い出しながら、設問を読んでいく。

解答に事例文に書かれたことを無視して「1次知識で答えちゃだめだよ」と言われますが、「1次知識を2次試験で使用してはいけない」ということではありません。

事例企業を無視して1次知識を使っちゃダメだけど、1次知識を使って事例企業の状況を整理することが大切。

先日、MBAホルダーでストレート合格の男性の話を聞いたのですが、「経営学の知識のバックグランドがあった」ので、2次試験はそれほど難しくなかったそうです。

2次試験は解答が公表されないため、「解答がない」と言われますが、解答の方向性はあります。

2次試験のベースとなるのは全て8月の1次試験で問われる「1次知識」。

7代目のこばが先日の投稿で1次試験を8割の500点以上でぶっちぎれ!と500点勉強法を推奨する投稿をしていますが、これができれば2次試験も大きくリード。

合格したばかりのストレート合格者と飲みに行くと良くわかるのですが、飲みながらでも「1次知識」がスラスラ出てくる!!!

酔って1次試験の問題についての冗談がどんどん言える!!!

つまり、2次試験本番でも頭の中の1次知識がスラスラと出てくる状態にあるのです。

■まとめ

・2次試験は仮説思考で攻める

・仮説思考を鍛えるには、設問文からの連想ゲーム

・その全てのベースとなるのは1次知識

真夏の決戦、1次試験をブッチギリで突破しましょうね

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。



こんにちは、nori です。

バレンタインが終わり、ひな祭りを過ぎると、季節が移り変わり、3月・4月に何があるのか。

それは2次試験の模擬試験です。

■模擬試験のスケジュール

直近はこんなスケジュール。

・3月12日(土)            MMC模試

・4月30日(土)もしくは5月1日(日) TAC二次実力チェック模試

(正確な情報は直接受験校のHPでご確認ください。)

この試験の本丸は2次試験。

1次試験の勉強に余裕がある方は、一日4事例を解く体感をするのがオススメです。

7代目のこばもこの時期に2次試験の模試を受験していたと合格体験記に書いてありましたね

■なぜ80分なのか??

さて、ここからが今日の本題。

「時間が無制限なら合格点を取れるよねー

「80分じゃ時間が足りないよー

この試験では良く聞く話です。

合格するまでの私は限られた時間内で最大限の点数を取りに行こうと完璧主義に走り、

毎回毎回全力でバットを振っては空振り三振アウトー

・・・結果は合格体験記の中でも書いたようにSランク(70点台)答案とDランク(40点未満)答案が並ぶ無残なものでした・・・。

私が目指す解答は80分では足りませんでした・・・。

さて、合格年は何が違ったのか。

あるアドバイスが私を変えました。

なぜ試験は80分なのか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

完璧を狙っちゃダメなんだよ。合格後に受ける実務補習を想像してごらん。5日間という短い時間と少ない情報の中で経営診断を下すんだ。

大切なのは、限られた時間と少ない情報で必要なことをやり切れるかなんだ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2次試験から考える実務補習

実務補習は平成12年まで3次試験という位置付けがされていました。

2次試験を合格した者が受ける3次試験。

それが実務補習でした。

報告書の形式が厳しくチェックされるのは元々試験だった名残なんだよって言われたりもします。

noriは実務補習15日間コースを受けているのですが、3社目が3月4日からはじまります。

スケジュールはこんな感じ。

1日目 金曜日 社長さんからヒヤリング

2日目 土曜日 班で集まり調査・資料分析

日曜日〜金曜日 自主学習期間(班員各自で自主学習)

3日目 土曜日 全体調整・診断報告書の作成

4日目 日曜日 全体調整・診断報告書の完成

5日目 月曜日 報告会・診断報告書の提出

ほとんどの参加者は自主学習期間に仕事があるので、思った以上に時間がありません

いやー、大変だけど勉強になります。

はじめは「んな短期間で報告書は完成するのか??」と疑っていたんですが、完成しちゃうんですよね。

社長さんが喜ぶ顔は「勉強続けていて、良かったー!」とはじめて思える瞬間です

みなさんも来年の今頃、実務補習を受けていますので、楽しみにしてくださいね

さて、実はどうやら去年の合格者が少なかったからなのか、実務補習を希望する人が少なかったからなのか、はたまたその両方なのか。通常6人体制の実務補習がnoriの班は2社目以降、4人体制となりました。

7代目フェイマオの班も2社目以降、4人体制なので、今年はあまり珍しくないのかもしれません。

ただ、4人となると「経営戦略」「財務会計」「人事・組織」「マーケティング・営業」「情報化・WEB」などの役割分担を1人が2人受け持ったりするので、結構大変です。

「財務会計」をやりつつ「人事・組織」を担当したり。

でも、時間は限られている。そうなると今回は企業さんの課題は「財務会計」がメインなので、「財務会計」の課題に力を入れて取り組むことになります。

優先順位が低い「人事・組織」に力を入れすぎて、優先順位の高い「財務会計」の診断報告が完成しない、穴だらけとなったら、役に立ちません。

限られた時間の中で必要なことをやり切る。2次試験と同じですね。

実務補習から考える2次試験

実務補習と同じように、2次試験は同じ経営診断のプロセスをたどります。

私は以下のように理解していました。

「ヒヤリング(設問要求の確認)」

「現状調査(事例文を読む)」

「現状分析(環境分析問題への回答)」

「経営改善の提言(提案型問題への回答)」

時間も情報も限られています。

合格点は60点。投げられたボールに確実にバットを当てることが大切。

先日、独立診断士の方が「若い診断士は経営相談の窓口を是非やってみた方が良いよ。」と仰ってました。どんな質問が来るかわからない中、自分の引き出しを使って、1時間などの限られた時間で回答する。

診断士試験はやはり実務を想定して作られているんですね。

■まとめ

2次試験はなぜ80分なのか?

あなたが実務補習をやり切る能力があるかを見ています。

限られた時間の中で「人並みの答案を当たり前に書く」のがポイントです。

考え方を変えることで、私は無駄な力が抜けて、余裕を持って2次試験の問題が解けるようになりました。

次回は2次試験を80分という限られた時間の中で解くポイントをご紹介しますね。

さあ、ホームランを狙う必要はない。

ヒットを打って前に出るんだ!

2次試験の模試を受ける皆さまは、投げられたボールに確実にバットが当たるか確認してきてくださいね。自分でその感覚がわかるかが重要です。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。



はじめまして。先週からはじまった道場7代目による執筆。

今日は私、noriです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

自己紹介を兼ねて私の受験生時代のエピソードをご紹介。

道場に寄稿した合格体験記を読んでいただいた皆様にはご存知の通り、

1回目の二次試験で総合Aで足きりになって以来、

毎年毎年Dを取り続ける「一発退場💥」を繰り返していました。


以下、二次試験 失敗履歴。

平成24年

事例4、配布された解答用紙に経営分析の欄がないことに驚愕。
事例を解く前にパニック😱になる。


平成25年

事例1、一問目がわからない・・・と己を見失う😱

事例4、前年の恐怖心に打ち勝てず😱


平成26年

事例1、完璧主義の自分と前年の失敗から

「これがベスト答案」かと自分を追い込む😱

点数結果は68点。自分の感覚とは大きく乖離。

事例2、事例1の不安を引きずったまま突入。
PPMは簡単だからはずせないと
自分にプレッシャーをかけ
己を見失う😱

                                               

そんな私へ友人が何気ない一言。

・・・焦って己を見失い周囲が見えなくなるのは、
診断士の素質である傾聴力が無いんだよ。

 

!!!!!!!!!!!


診断士の三大業務は「診る」「話す」「書く」の3つと言われています。

「診る」は経営診断、「話す」は講師業務、「書く」は執筆業務。

どんな場面でも相手と誠実に向き合うために傾聴力が不可欠です。

 

尋常ではないプレッシャーの中で日々戦う経営者の力になりたい!と願う

診断士受験生が、たかが試験でビビッてちゃいかんということか。

そう友人の言葉を受け止め納得しました。


ただ、素質がない、、、素質がない、、、向いていないなら、
もう諦めた方が良いのか


そんな時にたまたま私を心配して連絡をくれた、
先輩診断士に相談をしてみました。

これが、先輩から当時の私へのメッセージ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

焦ると・・・みんなそうですよ。

診断士に向いていない人は、そもそも大変な受験勉強などしません。

志があり、事業者さんのお役にたちたいという想いがあれば、

診断士の資格として十分ではありませんか、私はそう思っています。

今日の午前中も、創業して間もない企業さんの
他企業買収の相談がありました。
先輩診断士と連携しての取組みです。先輩診断士は止めさせたい。

私はリスク回避と自社業績維持を条件に推進、と意見が分かれました。

どちらの意見が正しいかは、結果でしかありませんが、

共に企業の存続や発展を願い、心配する気持ちは共通でした。

資格を取得するということは、頼られる存在になるということです。

傾聴力などは自然と身につくものです。ご懸念には及びません。

私も4年目にAAADを経験しました。
その時合格した仲間に力をいただいたのは、

ぜっ~~たいに合格しますから!待ってます!」という言葉でした。

noriさん、あなたは「ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


当時、私が誤解していたことは2つ。

 

1つ目は、合格を決めるのは想いの強さ。

星に願っているだけでは願いが叶わないように、

強く願っているだけではダメでした。

どんな受験生でも合格したいと強く願っている。

大切なのは絶対合格する覚悟自分の可能性を絶対に諦めない勇気

受験する自分が自分の合格を信じなければゴールにはたどり着きません。

「弱みの分析が大切」というのはどんな受験生もわかっていること。

・・・仕事が忙しいから、文章が苦手だから、財務が苦手だから・・・

積み重ねていった弱み分析が諦めるための言い訳に変わってしまうリスクもあります。

「絶対合格する覚悟」と「自分の可能性を絶対に諦めない勇気」
があって
こそ、冷静に自分の状況も分析して、対策を講じられます。


2つ目は、素質がないと合格できないのか。

合格する!というゴールが決まっているなら、他者評価も自己評価もゴールまでの距離を図る単なる目安に過ぎない。

毎日一歩ずつゴールに近づく人もいる。
突然飛距離を伸ばしゴールへ滑り込む人もいる。

ゴールへの道は人それぞれ。

それぞれが合格する方法を必死で探した結果が合否に出る。

もちろん合格という関所を通過した後もその人次第。

 

勉強を続ける中で不安になったら、自分が中小企業診断士に本当になりたいのか問いかけてください。

その答えがYES!👍🏽なら、「絶対合格する覚悟」と「自分の可能性を絶対に諦めない勇気」を装備して。

あとはただ前に進むのみ🏃🏼💨。

大丈夫。 あなたは、ぜっ~~~たいに合格しますから!待ってます!

nori でした。


累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓
約1000の道場二次関連記事へ

再現答案集はココ!↓

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント

一発合格道場 2次口述試験対策セミナーin東京

2018年12月9日(日)30名を超える方に参加頂きました。ありがとうございました!

18口述セミナーin東京レポート

 

————————————————–

18夏セミナーin東京レポート

18夏セミナーin大阪レポート

————————————————–
18春セミナーin東京レポート

18春セミナーin大阪レポート

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓



Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート
2019年度版発売開始しました



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

FX比較

サルでもわかるFX