投稿者「 » お薬ハック」の記事



こんにちは、4代目お薬ハックです。
先日から日曜日に連載されている先代投稿シリーズとして、2年ぶりに記事を書きました

特にテーマは決まっていないのですが、らいじんひめも診断士になった振り返りをしてますし、読者の皆様も「ぶっちゃけ、合格した後はどうなのよ?」といった話に興味ないでしょうか?

なので私も出来るだけ生々しい話を。
地方企業で企業内診断士をしている面白さむなしさ楽しさ辛さ。清濁合わせてオープンにしたいと思います。

 

 ■夢に燃えた1年目、むなしさに苦しんだ2年目


今から2年前… 診断士を取って半年(つまり、合格から1年)の時に振り返りを記事にしています。記事を読むと分かりますが、診断士の知識を活用してキャリアアップする気マンマンでした。一方で診断士に対する理解が薄い業界であることにビハインドも感じています。とはいえ、全力で頑張れば何か変わるだろう、と業界に特化した経営知識(医療経営)をひたすら学んでいました。

しかし、どれだけ学んでアピールしても、会社や得意先は自分に診断士としての能力を求めてはきません。更に社内で最も重要な得意先の一つを担当しており業務量も責任も大きいため、石川県診断士協会の活動に参加する時間が作れません。ンプットをどれだけ頑張っても、アウトプットする場面が見つけられず、空回りし続けてだんだん辛くなってきました

そんな状態が1年続く頃には診断士である事に嫌気が差していました。

暴露しますと本気で診断士から遠ざかっていて、例えば理論政策研修を受講しなかったり、一発合格道場に一年以上アクセスしていなかったり。夢に燃えていた分、それが適わない反動に打ちのめされていました

 

■不貞腐っては駄目だと気づいた3年目


きっかけは春の転勤と昇格。
勤務地も立場もかわり、求められる仕事の成果も変わりました。

超重要先を担当していたプレッシャーから開放され心にゆとりが生まれると、新しい仕事をこなすため環境分析を行う自分がいました。

転勤前とは求められる仕事のスタイルや、得意先が求める話題も違います。すると、夢に燃えていた1年目の時に勉強し続けていた知識が役立つようになり、得意先に深く食い込めるようになりました。

やっぱり診断士として学んだ知識は活用できる!

嬉しくなってどんどん活用したり更に学んでゆくと、今まで当社の営業が行ったことがないやり方で、複数の得意先と深い関係を作れるようになり、成果が社内で目立つようになりました。新しいやり方が注目され、社内における自分の存在感も高まっています

現金なもので診断士はやっぱり良いなぁと思うと、道場にも再び顔を出すようになり、8月の東京セミナーにも参加したほどです。自分の行動が自然と変化しています。

何をきっかけに悪循環が反転して好循環に化けるか分かったもんじゃありません。

 

 ■諦めない、って大事だと思う

石川県診断士協会で出会った独立コンサルタントの方から、目から鱗が落ちる思いの言葉を聞いたことがあります。

企業にいれば不満はあるけど不安はない。
独立すれば不満はないけど不安がある。

企業内診断士は独立よりも収入、事業継続性のリスクが圧倒的に低い分、やりたいことが出来ない、やらせてもらえないフラストレーションがあります。ペーパー免許ではない本気の企業内診断士を目指したいなら、会社の外で副業として頑張るか、会社に自分が診断士を活用した業務を行う事を認めさせるしかありません

後者は文字通り会社を変える行為ですので、もしかすると独立するくらい困難な道かもしれません。しかし、それこそが自分がやりたい会社を元気にする事だと信じて私は頑張っています。

ここまで気持ちを整頓するのに2年かかりました。モラトリアムを抜けるのに結構な時間がかかりましたが、諦めなくて正解だと思っています。あと、諦めかけて不貞腐れていた事は大きな反省点ですね

—————————————————————————————————-

診断士になって世界が変わるんじゃない。
診断士になった事をきっかけに、世界を変えられるんだ。

たまには松岡修造ばりに暑苦しい記事を
お薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。お知らせですので、数日後にこの記事は削除します

先日公開した「合格体験記の目次」を更新しました。

目次は合格までにかかった年数ごとにまとめ、分かった範囲で勉強方法(通学や独学など)や、学習時間、体験記投稿者の年齢を書いてあります。同じような環境で合格した方の体験記を探す目安としてお使い頂ければ幸いです。

by お薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。
今日はすごくエネルギッシュな体験記をおとさんから頂きました。残念ながら昨年度は未合格でしたが、この考え方や勉強法は多くの人(特に通勤が長いなど勉強時間の工夫が必要な人)の参考になること間違いなし! ITツールの活用についても、真似してみたい!と思う要素が一杯あります。

どうぞ、ご覧ください!

寄稿はここから

はじめまして、”おと”と申します。
昨年10月に道場のオフ会に参加させて頂き「合格するので合格体験記を書かせてください」と図々しく立候補したにも関わらず、見事に2次試験に落ちてしまいました(泣)。道場の方からの勧めもあり、僭越ながら”未”合格体験記を寄稿させて頂きます。

◆自己紹介&受験歴◆
L◯Cの通信で勉強している40才の会社員です。
私の受験歴は下記の通りです。
2012年
1次試験
情報と運営の科目合格

2013年
1次試験
経済 44点(4点の加点含む)
財務 68点
経営 60点
法務 69点
中小 76点
————
合計 317点(平均:63点)
2次試験 BCBC / C

2014年
1次試験 受験予定
2次試験 絶対合格!!

◆診断士を目指すきっかけ◆
①最初のきっかけ(2009~2010年)
2009年に与信(よしん)管理を担当する部署に異動となったのが最初のきっかけです。
この部署で働いていると、毎日、他社の決算書をみて財務分析をします。そのため、財務の観点から会社を見る力が日々鍛えられます。営業からこの部署へ異動になった頃は、損益計算書の読み方もわからず、先輩に聞いたり、自分で本を読んだりして、すこしずつ勉強をしていました。自分としては、意外と面白いぁなって印象でした。これが経営に関することに興味をもった第一歩です。

②ビジネススクールへ通う(2011~2012年)
上記のように財務のことを勉強していた時に、ビジネススクールに通い始めました。その期間中、マーケティングや経営戦略、ファイナンス、アカウンティングなど、経営に必要な基礎的な知識を体系的に勉強できました。この期間中は非常にエキサイティングな日々で、「会社経営って面白い」と本気で思っていました。

これは面白いのでもっと勉強したいとおもいましたが、大学院を卒業(=MBAを取得)するには、ざっと300万円が必要なことが分かり、財布と相談するまでもなく、あきらめました(泣)。

そんな中で、別名、日本版MBAとも呼ばれる中小企業診断士という資格があることを知り、その内容を見てみると、自分がビジネススクールで勉強したことの多くが試験科目とかぶっており、この資格を取る決意をしました。

2012年3月に診断士のセミナーに参加し、いろいろと経験者のアドバイスを聞いた結果、2012年に科目合格、2013年に1次と2次合格という目標を設定しました。

◆1次試験の勉強法(iPadを活用)◆
上記のように2012年3月から受験の決心をして、2013年8月の一次試験まで約1年半の間、一次試験の勉強をしました。自分の勉強方法について、これから一次試験合格を目指す方に少しでも参考になればとおもい、自分の勉強方法を書いてみます。

まずは、自分のSWOT分析をします。

—————————————
強み(S)
・財務分析は、ほぼ毎日仕事で使っているので得意分野。
・デジタル機器を使いこなすことが趣味。
弱み(W)
・経済学や運営管理は基礎知識ゼロ。
・財務・会計は得意科目でも、仕訳などの簿記の分野は苦手。
・アラフォーのオジサンなので、暗記力が格段に低下している。
機会(O)
・遠方から通勤しているため、通勤時間が、往復で約3.5時間かかる。
脅威(T)
・土日は、家族サービスがあり授業を受けることは不可能。
・家で勉強しても子供に邪魔されることが確実のため、自宅での勉強は想定外。
・診断士の教材は、範囲が広く持ち歩くと重たい。
—————————————

こんな状況であったので、通学は最初から諦めて、通信講座で3.5時間の通勤時間を有効活用するためにどうしたらいいかと考えました。
考えた結果、最終的に到達した勉強方法は、以下の通りです。

「iPadを最大活用して、全てのテキストをiPadに入れ、質のいいインプットと効率的なアウトプットで通勤中の勉強だけで合格レベルに到達する」

診断士のテキストって重たいですよね、範囲が広くて覚えるのが大変ですよね、そもそも仕事が忙しくて勉強時間の確保ができないですよね。私もそんな状況でした、でもこの勉強方法にしたところ、これらの課題を解決できました。
細かく勉強方法を解説します。
まず、私の勉強に不可欠だった3種の神器は、これら↓です。
iPad
Evernote
Good reader
(上記の2つのソフトは、iOS6のときは、非常にいいソフトだったんですが、iOS7にバージョンアップしたとたん、重たくて落ちやすいソフトになってしまいました。残念です)

①全てのテキストをiPadに入れ〜(自炊)
T◯Cのテキストを上野のキンコーズにて1冊100円で裁断してもらい、会社の業務用コピー機のPDF機能を使ってすべてのテキストをPDF化して、iPadに全部入れました。iPadにいれたPDFは、Good readerというソフトを使って閲覧と書き込みをします。これにより、7科目分の重たいテキストを持ち歩く必要がなくなります。通勤中に勉強している私にとってすべてのテキストを常に身近にあることは大きなメリットでした。

②質のいいインプット〜(道場のブログを活用)
私は、企業経営の組織論が苦手でした。そんな悩める日々の時にこんなブログを発見しました。

企業経営理論: 組織論は「アウトプット」で!

まさに、当時の私の為に書いてくれたような内容であり、早速Evernoteにコピーして、何度も読み返して、組織論に対する考え方を改めさせてくれました。また、経営法務の必須論点である知財は、このブログが秀逸でした。

【法務】知財のキホンを再確認

道場の皆さまが書いていただいた受験生視点でのまとめをインプットに使うことによって、質の良いインプットになりました。
このようにEvernoteを活用すると自分で書くより格段まとまりの良いノートが瞬時に出来上がってしまいます

(iPadに入れるとこんな感じになります。)

③効率的なアウトプット~(iPadで通勤中にアウトプット)
1年目の科目合格の後2年目は、残りの5科目を合格するために、アウトプット重視の方針が必要と思っていました。テキストと同様に、問題集も全てPDF化して、iPadにいれて、Good readerで読み書きしました。このGood readerの良いところは、閲覧だけでなく、書き込みもできるところです。つまり普通の教材と同じように、書いたり消したりすることができます。

(Good readerで書くとこんな感じになります。)

 

⑤通勤中の勉強だけで合格レベルに到達
診断士の合格には約1,000時間の勉強時間が必要と言われています。私の場合、最初に設定した勉強期間は1年半なので、通勤時間をすべて勉強時間にあてることができれば、3.5時間×平日20日×18ヵ月=1,260時間になるので、理屈の上では、勉強時間は確保できる計算になります。実際、これと同程度の勉強方法時間を確保しました。

長くなりましたが、こんな感じで、1次試験の勉強をした結果、お陰様で1次試験を合格することができました。

 

◆2次試験の”未”合格勉強法◆
勉強方法の確立が不十分だった。
1次試験終了後、自己採点で経済が足切りギリギリだったものの、2次に行けそうだったので、2次試験対策を本格的に始めました。

2次試験も1次に引き続き通信だったのですが、9月の中旬までは、自分の勉強方法を確立することができず、時間だけが虚しく過ぎていきました。そのため、様々なセミナーに参加し合格者の勉強方法を聞いたり、勉強会に参加して受験生同士で悩みを話し合ったりして、どうにか合格への道筋を立てていました。

本試験当日は、自分なりに準備をしたつもりですが、結果として2次試験敗退しました(泣)。

◆本試験の振り返り◆
2次試験の評価が帰ってきて、出題の趣旨が発表され後、”未”合格だった勉強会仲間と再現答案の振り返りをしました。
振り返りの中で自分の欠点がいくつか明らかになりました。
①設問要求の読み間違い
基本中の基本ですが、いくつかの設問で設問要求の読み間違いがありました。たとえば、事例3の最後の問3で、新規”事業”について聞かれているのに、新”商品”について解答してしまいました。致命的な間違いです。これでは合格できません。
②設問間の一貫性
1つの問いに2つの設問がある場合、当然にこれらは関連しているから、同じ問いになっているにも関らず関連性を考慮しない解答になってしまった。

他にも色々と欠点がありましたが、結局のところ自分には国語力がないんじゃないかという結論に達しています。今は過去問を振り返りながら、国語力をアップするために、写経や要約を並行して続けています。

◆合格にむけてのロードマップ◆
①国語力の強化(1〜10月)
国語力を強化するために、写経や要約を習慣化する。
②財務強化(1〜10月)
診断士の合格後、将来的に税理士とのダブルライセンスを考えているため、税理士の試験科目である簿記と財務の勉強を始める。
③2次過去問分析(1〜4月)
この時期はあえて受験校には通わず、じっくり過去問分析を繰り返す。
④1次+2次対策(5〜8月)
免除ではあるが、基礎知識の充実のために1次試験も受験するつもりなので、2次対策と並行して1次の対策を本格化させる。
⑤2次対策(8〜10月)
自分の弱点である国語力を改善させ、安定して合格答案が書けるようになる。

このロードマップに従い、来年の今頃には、”未”合格ではなく、合格体験記を書いている自分をイメージしながら、残りの10ヶ月を過ごしたいとおもいます。

長文にも関わらず、最後まで読んで頂きありがとうございました。

投稿ここまで

いかがでしたでしょうか。
僕がこの体験記を読んで特に感じたことは2つ。「行間からにじみ出る熱いモチベーション」と「通勤3時間半を脅威(T)でなく機会(O)と捉える逆転の発想力」です。前者は僕も負けないぞ!という気持ちですが、後者がスゴイ! この逆転の発想はぜひ真似して身に付けたいと思いました。

そしてこれだけ自己分析をして、対策を立て、力強く学習を進めている方でも涙を飲む二次試験という魔物の理不尽さも感じずにはいられません。しかし、来年の目標を体験記を通して宣言する程の強いモチベーションを持つ方なら必ず結果が追いかけてくると信じています。

考えて学習したからといって合格するとは限らない理不尽さがありますが、合格する人は必ず考えて学習している・・・というのが中小企業診断士二次試験だと僕は考えています。おとさん、熱く素晴らしい体験記をありがとうございました。



※iPhoneで確認したところ、表の一部が切れて見えなくなっていました。スマートフォンの方はページ下部のモバイルテーマをOFFにしてPCモードで閲覧下さい

 

こんにちは、お薬ハックです。 年も明け、道場では2013年合格体験記の掲載が始まりました。 2014年合格を目指して、合格体験記を読まれている方も多くいると思いますが、合格体験記の数が多すぎて探すのが大変と感じる方も多いのではないでしょうか。 そこで! 道場に掲載された合格体験記を分類して目次を作成しました。 自分の状況に近い合格体験記を探す参考にしてもらえると嬉しいです。 (注: 体験記を全て読み直し、記載がある体験記だけを分別しています。「—」は体験記に記載なし。HNをクリックすると各体験記に移動します)

 

◆ストレート合格 (一次試験1回、二次試験1回)

HN 合格年度 学習開始 一次学習 二次学習 一次学習時間 二次学習時間 トータル  年齢
aki 2010 TAC通学 TAC通学 30代
きょくしん 2010 TAC通学 TAC通学 40代
Wacky 2010 2009年10月 TAC通学 TAC通学
マッキーさん 2010 2010年2月 通信 通信
げっちさん 2010 2009年10月 TAC通学 TAC通学
らいじん 2010 TAC通学 TAC通学 800 250 1050 不惑
infibilityさん 2010 独学 独学 400 280 680 20代
アンドロメダ 2011 2010年10月 TAC通学 TAC通学 20代
ショリさん 2011 2010年8月 TAC通学 TAC通学 1000 700 1700 30代
こぐま 2011 2011年2月 大原通学 MMC通学+大原通学 40代
KICしんのすけさん 2011 (速習) TAC通学 TAC通学
Katsumiさん 2011 TAC通学 TAC通学
Spartansさん(地方) 2011 2011年1月 通信 通信 376 198 570 40代
katsu 2012 2011年8月 TAC WEB TAC WEB 30代
まっきー 2012 TAC通学 TAC通学 30代
シーナカリンさん 2012 2011年10月 TAC通学 TAC通学 580 80 760
せんせい 2012 2011年12月 TAC通学 TAC通学 40代
猪鹿さん 2012 TAC通学 TAC通学 750 350 1100 40代
現代のサムライさん 2012 2011年12月 TAC通学 TAC通学 20代
いのさん 2012 500 200 700
ほいほいさん 2012 2011年10月 TAC通学 TAC通学+AAS通信 1000 250 1250 40代
マイスター 2012
まっすー 2012 2012年5月 独学 MMC通信
SPCPさん 2012 独学 TAC通学 30代
平平 2012 2012年3月 独学 独学 30代
お薬ハック (地方) 2012 2012年4月 独学 独学 310 210 520 30代
u-ta 2013 2012年7月 TAC通学⇒WEBへ切替 TAC WEB 850 120 970 30代
豚男(butao) 2013 2012年10月 独学 MMC通信 523 178 700
にしさん 2013 2013年1月 独学 独学 50代
AZさん 2013 2012年9月 TAC通学 TAC通学
オーケー 2013 2012年10月 TAC通学 TAC通学 1022
 YKさん 2013 2012年 TAC通学 TAC通学
ハーン 2013 2012年12月 クレアール通信 クレアール通信 250 100 350 40代
USKさん 2013 2012年12月 TAC通学 TAC通学 460 120 580
ダッチさん 2013 TAC通学 TAC通学 750 150 900 20代
岡崎教行 2014 2014年9月 独学 独学 30代
りんごさん 2014 2014年2月 独学 独学 220 100 320  —
Xレイ 2014 2014年7月 独学 独学 840 240 1080 30代
たっしーさん 2014  — 独学 独学 600 400 1000 30代
エクスさん 2014  — 独学 MMC通信 450 100 550  —
エステルさん 2014 2014年2月 通勤講座 独学 120  —  —
きよぽんさん 2014 2014年2月 TAC通信 TAC通学  —  —  —
たるでんてさん 2014 2013年8月 TAC通信 TAC通信 1085 367 1452 30代
うみの 2014 2013年8月 TAC通学  TAC通学+MMC  800  —  — 30代
ぽらーの 2014 2013年9月 TAC通学 TAC通学 1054 279 1323 40代
ちゃみさん 2014 2013年5月 通信 通信+直前通学 500 150 650  —
ふうじん 2009 2008年7月 TAC通学 TAC通学 1030 470 1500 30代
たきも 2015 2014年10月 TAC TAC 568 150 718 30代
こば 2015 2014年10月 独学 MMC通学 1400 500 1900 20代
tommy 2015 2014年9月 TAC通学 TAC通学 1300 300 1600 30代
たけしさん 2015 2014年7月 TAC通学 TAC通学 1500 500 2000 50代
ティーナさん 2015 2014年11月 独学 独学 550 200 750 30代
こっしーさん 2015 2014年9月 TAC通学 TAC通学 1620 440 2060 30代
カラさん 2015 2014年10月 TAC通信 MMC通信 1100 400 1500
はるさん 2015 2015年4月 独学 独学
ぱろーるさん 2015 TAC通学 TAC通学 40代
いまっきーさん 2015 2014年11月 独学 KEC 800 230 1030
ゆうさん 2016 2015年10月 TAC通信 TAC通信 700 360 1060 40代
ITO 2016 2016年5月 独学 独学 100 60 160 40代
はちみつ太郎さん 2016 2015年8月 TBC通信 TBC通信 500 150 650 20代
たすきさん 2016 2015年9月 TAC通信 TAC通信 1500 300 1800 50代
ルナ 2016 2015年9月 TAC通学 TAC通学 550 180 730 40代
浜のB党さん 2016 2015年12月 独学 独学 763 407 1170 30代
世界の畠ちゃん 2016 2016年2月 独学 独学(MMC通信) 558 276 834 30代
さとまんさん 2016 2015年8月 TAC通学 TAC通学 1100 230 1330 40代
なが 2016 2015年10月 TAC通学 TAC通学 914 238 1152 20代
TAさん 2016 2015年8月 TAC通信 TAC通信 740 250 990 40代
りきやさん 2016 2016年7月 独学 LEC通通 90 240 330 40代
イシヤママサルさん 2016 2015年8月 独学 TAC通学 1000 500 1500 30代
カケルさん 2016 2016年4月 独学 独学 30代
K.Mouriさん 2016 2015年10月 独学 独学 600 150 750 30代
さおさん 2017 2016年10月 TAC通学 TAC通学 900 260 1160 30代
かいさん 2017 2016年11月 独学 独学 500 300 800 30代
masa34さん 2017 2017年2月 独学 独学 不明 不明 不明 40代
へんりー 2017 2017年1月 TAC通学 TAC通学 770 240 1010 30代
だいまつ 2017 2016年10月 TAC通学 TAC通学 1200 800 2000 30代
レオンさん 2017 2016年10月 TAC通学 TAC通学 1000 250 1250 50代
たかじん 2017 2016年10月 通勤講座 通勤講座 120 120 240 40代
やすさん 2017 2017年5月 u-can通信 u-can通信 400 200 600 50代
あとれゆさん 2017 2017年4月 通勤講座 独学 156 20 176 20代
ゆう 2017 2016年8月 TAC通信 TAC通学+MMC通学 1000 450 1450 30代
なおくんさん 2017 2016年11月 TAC通学 TAC通学 950 350 1300 50代
gudeakariさん 2017 2016年9月 TAC(DVD) TAC(DVD) 650 150 800 30代
くっけさん 2017 2017年3月 独学 独学 5~600 200 7~800 20代
きゃっしい 2017 2016年10月 TAC通学 TAC通学 1050 600 1650 30代

◆2年で合格 (一次1回、二次2回)

HN 合格年度 学習開始 一次学習 二次学習 一次学習時間 二次学習時間 トータル 年齢
KensukeEguchiさん 2010 TAC通学 TAC通学 30代
Shinさん (計画的複数年合格) 2010 独学 独学
まめひこさん 2011 2009年12月 TAC通学 TAC通学 20代
もんさん 2011 大原通信 TAC通学
七福神さん 2011
を~ 2011 2009年末 独学 独学
むく介さん 2013 manabiz通勤講座 MMC通信/TBC通学 500 700 1200
ドリィさん 2013 2011年10月 独学 独学
きり 2014 2013年2月 TAC TAC→AAS 700 550 1250 20代
なご 2014 2012年10月 TAC通学 TAC通学  —  — 40代
Takaさん 2014  — 独学 独学  —  — 50代
えふたさん 2015 2013年9月 TAC通学 TBC通信 1000 800 1800 40代
かおりん 2015 2013年10月 TAC通学 TAC通学 30代
宅 建士さん 2015 2014年5月 独学 独学 320 308 628 50代
かずさん 2016 2014年9月 LEC通信 個人塾 1000 30代
ますけんさん 2016 2014年10月 TAC通学 TAC通学 1000 1100 2100 20代
おにまるさん 2016 2015年5月 独学 独学 250 300 550 30代
よこよこ 2017 2016年1月 独学 MMC通学 800 1000 1800 50代
ともさん 2017 2016年1月 通勤講座 TAC通信 300 490 790 40代
きゃず 2017 2015年8月 TAC通学 独学、MMC通信→通学 1300 600 1900 30代

 

◆2年で合格 (一次2回、二次1回)

HN 合格年度 学習開始 一次学習 二次学習 一次学習時間 二次学習時間 トータル 年齢
ゴンさん 2010 TAC通学 TAC通学
takumiさん (計画的複数年合格) 2010 2009年6月 通信、TAC通学 TAC通学 20代
ひめ 2011 TAC通学 TAC通学 30代
うちあーの 2011 2009年9月 TAC通学 TAC通学
双六さん 2011 2009年10月 30代
くろやぎさん 2011
KTさん 2012 2011年4月 TAC通学⇒WEBへ切替 TAC WEB 30代
U2 (計画的複数年合格) 2013 TAC通信 TAC通信
Oz 2013 2011年10月 TAC通学 TAC通学 30代
まつりさん 2014 独学 TAC通学
紫雲和尚 2014 独学 独学 270 200 470 40代
tomo 2014 TAC通学 TAC通学 30代
とり 2015 2012年10月 独学 独学 1650 650 2300 40代
なりさん 2015 2014年4月 TAC通学 TAC通学 1020 250 1270 20代
こたんさん 2015 独学 独学 180 134 314
ミワさん 2015 2014年2月 TAC通学 TAC通学 850 150 1000 20代
やすたかさん 2015 2014年1月 独学 独学 1200 250 1450
ぱっかーさん 2015 2013年12月 TAC通学 独学 900 350 1250 20代
Rymhnさん 2015 2014年1月 独学 MMC通信 500 100 600 40代
M.T.さん 2015 2013年4月 TAC通学 TAC通学 40代
クチバシさん 2016 2014年12月 独学 独学 30代
AMUさん 2016 2014年11月 独学 独学 1000 1000 2000 60代
Hatchさん 2016 2014年10月 独学 独学 500 150 650 40代
シナチクさん 2016 2014年10月 TAC通学⇒独学 TAC通学⇒独学 1050 300 1350 30代
たじけいさん 2016 2015年3月 LEC通学 LEC通学  – 30代
chika.maemura(chika) 2017 2015年8月 TAC通学 MMC通学 1200 6~700 18~1900 20代
狩野詔子さん 2017 2016年4月 独学 独学 30代
ジョー(ヒロちゃん) 2017 2016年2月 通信+通学 通信+通学 1600 400 2000 30代

◆受験年数3年以上

HN 合格年度 学習開始 一次学習 二次学習 年齢 挑戦年数
HARUTOさん 2012 TAC通信、通学 TAC通学 40代 3年(一次2回、二次2回)
はまっちさん 2012 青木先生本気道場 3年(一次2回、二次2回)
北海道の玉ちゃんさん 2012 MMC通信 50代 3年(一次2回、二次2回)
COOさん 2010 2007年夏 3年(一次2回、二次3回)
candleさん 2011 3年(一次3回、二次1回)
ひろいん 2012 2010年春 独学/TAC通学 TAC通学 50代 3年(一次3回、二次1回)
湘南台キュウさん 2011 40代 3年(一次3回、二次2回)
みっちーさん 2013 TAC通信 TAC通学 30代 3年(一次2回、二次2回)
いるかさん 2013 独学 独学 40代 3年(一次2回、二次2回)
わんわんさん 2013 青木先生本気道場 40代 4年(一次3回、二次2回)
mishikonaさん 2011 通信、予備校通学 MMC通信 6年(一次5回、二次3回)
 handys97さん 2014 独学 独学 5年(一次3回、二次5回)
おと 2014 LEC 独学 3年(一次2回、二次2回)
Nico 2014 通信 MMC 30代 3年(一次3回、二次1回)
mya 2014 通信 通学 30代 3年(一次3回、二次1回)
マサキさん 2014 独学、通学 通学 3年(一次2回、二次2回)
フェイマオ 2015 2013年6月 TBC通学 MMC通学 30代 3年(一次2回、二次2回)
たろさん 2015 2011年4月 独学 独学 40代 4年(一次2回、二次4回)
Royさん 2015 2012年1月 LEC通信 TBC通信 40代 4年(一次3回、二次2回)
きた太さん 2015 2011年冬 TAC TAC 30代 3年(一次2回、二次2回)
TNさん 2015 40代 13年(一次12回、二次2回)
細川泰志 2015 TAC TAC 30代 5年(一次4回、二次5回)
まなさん 2015 TAC 40代 6年(一次3回、二次4回)
獏さん 2015 クレアール通信 TBC通信 3年(一次2回、二次2回)
nori 2015 2010年8月 30代 5年(一次3回、二次5回)
ねじさん 2015 2011年10月 30代 4年(一次2回、二次4回)
レコバさん 2015 2012年1月 独学 通信 40代 4年(一次3回、二次2回)
なっしーさん 2015 2012年10月 独学 独学 20代 3年(一次2回、二次2回)
水島さん 2015 2010年 通学 通信 40代 4年(一次3回、二次2回)
うっちさん 2015 2013年4月 独学 独学 40代 3年(一次3回、二次1回)
そのさん 2016 2013年6月 通学 通信・勉強会 20代 3年(一次2回、二次2回)
タカさん 2016 2012年3月 独学 独学 50代 4年(一次2回、二次3回)
うきうきさん 2016 2013年5月 通信⇒独学 ワンモア勉強会 40代 4年(一次4回、二次1回)
FIJIさん 2017 2006年 TAC通学 TAC通学 40代 12年(一次12回、二次4回)
ジローさん 2017 2014年5月 独学・LEC通信 独学・LEC通信 30代 4年(一次3回、二次3回)
たいまつさん 2017 2015年 通勤講座 通勤講座 30代 3年(一次2回、二次2回)
かずぼうさん 2017 2015年4月 通信 通信 30代 3年(一次2回、二次2回)
YUA(桃ちゃん) 2017 2015年3月 独学・TAC通学・通信 TAC通学 30代 3年(一次2回、二次2回)
zenzen 2017 2007年4月 独学 独学、AAS通信 40代 6年(一次6回、二次3回)
すーさん 2017 2015年 TAC通信 MMC通信 50代 3年(一次2回、二次2回)

◆未合格体験記

HN 年齢 学習
ねじさん 30代 TAC通学
まささん 20代 TAC通学
yosshiさん TAC通学
naoki-yさん 30代 TAC通学
きょんさん 30代 TAC通学
n kenさん 20代 TAC通学
Hさん TAC通学
おと (後日合格! 合格体験記はこちら
ヤマフリさん TAC通学
はまっちさん (後日合格! 合格体験記はこちら
PilotFishさん (後日合格! 合格体験記はこちら
 たなちさん
あさりさん
宅建くんさん (後日合格! 合格体験記はこちら
zenzenさん (後日合格! 合格体験記はこちら
とちのきさん 20代 TAC通学、独学
NSさん 30代 TAC通学
MNさん 30代 通信、独学
浜スギ子さん 40代 TAC通学

◆合格“前”体験記

HN
おはとも 2014年合格
.NAP.さん

 

合格の最短ルートは、他人の成功ポイントを盗んで真似することから。 皆さんと似た状況の方の体験記が見つかるといいですね。 なお、道場では、Naverまとめ において、【 中小企業診断士の「合格体験談」をまとめてみた】を作成してあります。 道場で紹介した合格体験談のエッセンスを、

  • どうして「合格体験談」が有用なのか?
  • 診断士試験挑戦へのきっかけは?
  • 何月ごろから? 複数年はあり?
  • どれぐらい勉強したの? 何時間ぐらい?
  • 通学? 通信? 独学?
  • 試験勉強、始めてみてどうだった?
  • 基本的な勉強方法は?
  • 二次試験対策は?
  • 合格体験談にあった成功ファクターとは?
  • 失敗談

といった切り口で【まとめ】てあります。こちらもご参考になさってください <(_ _)>。 by お薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。
明日はいよいよ口述試験の結果発表日ですね。一発合格道場では皆様の「合格体験記」「未合格体験記」を募集しています。この体験記は自分にとって大きな足跡となりますので、ぜひ皆様の寄稿をお待ちしています。詳しくはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今日の記事は2014年度合格を目指して、1次試験に初挑戦する皆さま向けの内容です。既に学習を始めた方もいれば、これから学習しようと考えている方もいると思いますが、学習を始める前に勉強方法をしっかり考えていますか?

 

勉強方法を考えずにやみくもに学習する事は、地図なしで目的地へ向かおうとするようなものです。これから年末年始で少し時間もありますので、勉強方法をしっかり考えてから学習しましょう。

勉強方法を考える
最短ルートは「他人のマネ」

成功した人がなぜ成功したか、失敗した人がなぜ失敗したかを分析し、自分と似た環境/似た考え方をしている人から勉強方法をどんどん盗みましょう。そのためには合格体験記の活用が便利。

 

◆一発合格道場の合格体験記
毎年、いろんな方からの寄稿を頂いた結果、一発合格道場には50の合格体験記と9の未合格体験記があります。まずは道場の合格体験記を全て読んでみてください。

それと、まっきーが最近書いた【2014年合格目標】「体験記」からの警告。はこれから学習を始める方にすごく参考になると思います。

◆予備校の合格体験記
僕のオススメはTACとLECの合格体験記
体験記の中身が具体的に書かれていて、どんな考え方・勉強方法をしていたか読みとることができます。
⇒TAC合格体験記
⇒LEC合格体験記

◆TACの書籍を読む
TAC合格体験記と重なりますが、TAC出版から合格体験記を集めて1冊の本が販売されています。一言でいえばTACの宣伝本なのですが、ストレート合格生から多年度受験生、通学から通信、勉強期間が長い人や短い人など、さまざまな人の体験記がまとめられているので、一冊あればいろんな体験記の情報をチェックできます。

買うほどの価値があるかどうかは人によって評価が分かれると思いますが、一度本屋で眺めてみる価値はあります。

合格の秘訣 中小企業診断士試験 2013年度 (戦略的学習法と合格体験記集)

 

この他にもネットで「中小企業診断士 合格体験記」で検索するなど、いろいろと情報を集めればおそらく100人分くらいは体験記が見つかるはず。そんなにたくさん!?と思わず、一度読んでみるときっと役立ちます。(ちなみに僕は道場とTAC、LECの体験記を全て読んでから学習を開始しました。⇒こんな感じ

急がばまわれ。
まず作戦を立てましょう

byお薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。

口述試験まで残り5日です。皆さん、緊張してきましたか?
そんな時は数字を数えてリラックスしましょう

 

99.8、99.6、99.8、99.5、100…

 

何の数字か分かりますか? そう、過去5年間の口述試験の合格率です。皆さん薄々気づかれていると思いますが、はっきり言って口述試験はふるい落とす試験ではありません。熱心に道場の記事を読んでくださっている方にこんな事を言うのは失礼だと思いますが、熱心に情報を集めれば集めるほど、必要以上に不安になりすぎていませんか?

 

そもそも、口述試験は試験の構造上、
受験生をふるい落とす事が不可能

 

理由は次の2つ
受験生によって試験開始時間が違うので、後ろの受験生が前の受験生から試験問題を聞きだす事ができるため、受験生間の公平性が担保できないため。
1人あたり試験時間が10分4~5問と少ない上に、人によって評価が最もブレやすい口述試験について、全国7会場全ての試験官で統一した採点基準の作成が不可能であるため。

 

すごく極端な事を言えば、ノー準備でも合格できるんです。
(全くオススメしませんが

 

油断したり、試験をナメたら駄目ですが、準備に焦るのはもっと駄目です。熱心に勉強する程、「一通り勉強したけどまだ足りないかも」「当日話せなかったらどうしよう」といった感じでますます不安になってませんか?

 

完璧主義にならないで下さい。
ぜんぜん厳しくない試験です。

 

道場の記事は応援の気持ちを込めて、様々なアドバイスを書いています。熱心に読んでくださっている方ほど、あれもやったらいいな、これもやったらいいな、って感じになってはいないでしょうか。すこし失礼な言い方かもしれませんが、そんなのは心配しすぎなだけです。100%を求めるから焦ります

 

さあ、最後にもう一度数字を数えてリラックス

99.8、99.6、99.8、99.5、100…

 

一発合格道場を読まれている皆さんなら合格できます。
もっと肩の力を抜いて残り5日をDO YOUR BEST!!

by お薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。今日は企業内診断士を目指す受験生向けです

僕は診断士に登録して半年経ちましたが、企業内診断士として資格を活用しようとしています。ビハインドに感じる点も多々ありますが、それでも取って良かったと感じる事があります。

最もビハインドに感じている事が診断士に対する理解が薄い業界である事。僕は卸売業で営業職をしていますが、金融系など診断士を持っている方がそれなりの数いる会社と異なり、自分の勤務先で診断士を取った人間は僕が始めてです。また、同じ卸売業の営業で診断士を取得している人間は少なく、管理職も含めて「中小企業診断士」という言葉を知らない方のほうが多いです。

しかし、この半年で次のようなメリットも感じています。決して、『独立する気がないから診断士を取る意味が無い』という事はありません

 

■少なくとも「箔」はつく

営業職をしている僕にとって第一印象はすごく重要です。名刺に「中小企業診断士」と書いてあったり、スーツの上着に中小企業診断士のバッジをつけていると、3割くらいの方は注視してきます。特に中小企業診断士を取得しようと考えた経験のある方であればぐっと食いついてきます。

半分くらいは自己満足ですが、第一印象が良くなり、相手の懐に飛び込み易くなる事は営業にとってメリットです。

 

■会社を広く理解できる人間はそんなにいない?
診断士を取って一番大きいと感じたメリットがこれです。幅広い知識を取ることで、会社のどの部署の人間と話をしても相手の事を理解できるようになりました。経理部門、人事部門、物流部門・・・ 財務会計で得た知識、会社法/労働基準法を学んだ知識、運営管理の知識、etc・・・

特に財務諸表を読める事、会社法を知っている事、マーケティング理論を知っている事・・・ こういった知識を一通りそろえて持っている人間は実はそんなにいません。中小企業診断士がMBAに似ていると言われる部分はまさにココだと思うのですが、経営者のように会社を一通り理解できる基礎を持っている人材は会社にとって間違いなく有用です。

 

■机上の空論では意味が無い 

とは言っても、理論を身に着けただけではあまり意味がありません。診断士試験を通して身に付くのは基礎知識であり、自分の仕事に応用するためには+αのインプットや経験が必要です。資格を取った時が本当のスタートラインと言っても過言ではないと思います。

理論を振りかざすと単なる机上の空論になり、資格を取った意味がなくなってしまいます。今後の最も大きな課題が、意味ある活用をするために、どうやって自分自身をキャリアアップさせてゆくか、という点でしょうか。

 

 

最後に2014年度合格を目指す方向けに1つだけ。

■道場に答えなし。答えを探すヒントあり。
中小企業診断士試験の勉強方法は人によって様々。これがベスト!という答えは人によって全然違います。もし、一発合格道場に勉強方法の答えを探しに来られているとしたら、道場の使い方を間違っていると僕は思います。

一発合格道場は答えを自分で見つけるためのヒントが山ほど見つかるサイトです。

最近、まっきーが道場の歩き方という記事を書いていますので、2014年合格を目指す方はぜひ一度読んでみてください。ヒントを探す第一歩になると思います

 



こんにちは、お薬ハックです。
今日は去年の口述試験を振り返って、体験記を書いてみました。まだ記述試験の合格発表まで1ヶ月近くありますので、ゆる~く読んで頂けると嬉しいです

口述試験は落とす試験ではありません去年の合格率はナント100%。一昨年は794人中、790人が合格(合格率99.5%)しています。油断は禁物ですが、記述試験の結果が分かってから準備しても十分対応できる試験だと思います。

 

■久しぶり!1ヶ月半ぶりの大阪

僕の試験会場は大阪でしたが、口述は記述試験と同じ場所でした。片道3時間以上かけて、1ヵ月半ぶりに懐かしい旅路・・・ でも、前回と違うのは人の数。合格者の絶対数が少ないという点もありますが、受験生ごとに受験時間が別々に決められているため、会場に来る受験生がまばらで閑散とした感じです。

 

■控え室はダブル体制

会場の建物に入り、案内の矢印に従って階段を上ると試験監督官が控え室へ誘導してくれます。控え室は図のようにダブル体制になっていて、最初にRoom1へ案内され、教卓に座っている試験監督官に受験票を見せてエントリーの手続きをします。9組ほど同時進行で面接を行っているらしく、Room1の机が9つのエリアに分けられており、自分が割り当てられたエリアの空いた椅子に座ります。ファイナルペーパーを読みながら徐々に緊張が高まっていきます。

そして10分ほど経ち、名前が呼ばれました。同時進行で面接をしているので何人も一斉に呼び出されます。呼び出された人はRoom2へ行き、静かに待機。このRoom2も座るエリアが決まっていました。

 

■そして面接へ・・・

Room2で待つこと5分ほど。監督官に名前が呼ばれ、階段を上って一つ上のエリアへ案内されます。面接会場は上の図のような感じで、廊下に次の受験生が座って待つようになっているのですが、僕の場合は前の受験生が既に面接を終えていたので、すぐに扉をノックして中に入りました。

試験官は2名(H24から?)。2mくらいの近いとも遠いとも言えない絶妙な距離です。いよいよ、面接試験が始まる!

 

■僕は事例1と事例2について質問された

道場の口述試験の記事や合格体験記を読むと分かりますが、事例1~4の内、2つピックアップして4問ほど質問されます。事前に記述試験の問題用紙をよく読んで整頓しておけばそんなに怖くありません。僕の場合は

事例1について
・A社が今後成長してゆく上での強みは何ですか
・A社は成果主義の導入を検討しています。そのメリットは何ですか

事例2について
・B社がZ社との連携が上手く行った要因は何ですか
・CSRはどういったものですか。また、企業にとってどのようなメリットがありますか

こんな感じの質問をされました。実は事例1の時、すごく緊張していて頭がまわらずトンチンカンな回答をしてしまう場面も。ただ、答えたにもかかわらず相手が同じ質問を繰り返してきたので、「ズレた回答をしてしまった」と気づくことができ、それから落ち着いて回答できました。

最後のCSRについては今でも自分の回答を覚えています。個人的な想いもあり、「三方よし」がCSRであることを説明したところ、試験官から「それはどこの言葉か知っていますか?」と質問を返され、「近江商人の心得です」と答えた記憶があります。

 

こんな感じで口述試験は終わりました。会場の滞在時間は1時間程度でしょうか? 6時間以上の移動時間と比べればあっという間で、1次試験や記述試験と比べてインパクトの薄い試験でした。何より、「とりあえず答えることは出来たけど合格できるのかなぁ」というモヤモヤ感が消えません。まぁ、そのモヤモヤ感も帰りの電車の中でなくなりましたけど。

 

口述試験はあっという間です。
準備は絶対に必要ですが、沢山の準備は必要ありません。
喋れなかったらアウトなので、喋るのが苦手な人は少しだけ作戦を考えた方が良いかもしれませんが、まずは道場のバックナンバーや他のサイトでぜひ情報収集をしてみてください。(掟破りな紹介ですが、タキプロさんの寄稿:「口述試験を2度経験した!?どん底から合格を手にした男」は物凄く貴重な情報で参考になります)

 

 

 

そうそう、最後に一言だけ。
再現答案を作っていないと口述試験の準備で苦労します。
まだ作っていない人は今のうちに・・・

byお薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。
いよいよ2次試験直前の最後の1週間・・・ この1週間に何をするか予定は決まっていますか?

マイスターの「最後の1週間にやっておくべきこと」のように総復習をしても良いですし、過去問をひたすら解いてトレーニングをするのも方法です。僕の直前1週間は仕事が詰まってほとんど時間が取れなかったので、スキマ時間を使ってファイナルペーパーの確認をしてました。

最近、道場では超直前期向けの記事が多く掲載されていますので、最後の一週間を効率的に使うため、【即効性が高い記事】を選抜して主に2013年10月と2012年10月から超直前期向け記事のまとめを作成しました。()の中の記載は、例えば(I/II)であれば事例Iと事例IIに関する内容が主に書かれていることを示します。

 

■論点の復習に役立つ記事
・を~ 「あと5日」(2012.10.16)(I/II/III/IV)
・こにけん 「【事例Ⅰ】「あと一歩」の答案 Part3 」(2012.10.8)(I)
・こにけん 「【事例Ⅱ】「あと一歩」の答案 Part4 」(2012.10.18)(II)
・こにけん 「【事例Ⅲ】「あと一歩」の答案」(2012.9.17)(III)
・こにけん 「【事例Ⅳ】「あと一歩」の答案 Part2」(2012.9.27)(IV)

・くれよん 「【事例Ⅱ】必見!新規事業の解答フレーム 」(2012.10.11)(II)
・うちあーの 「【事例Ⅳ】普通のことができれば勝ち 」(2012.10.4)(IV)
・せんせい 「【二次試験】2013年度白書の事例 」(2013.10.7)(I/II/III)
・katsu 「【事例Ⅱ】“スモビ”のすゝめ 」(2013.10.8)(II)
・まっすー 「【二次試験】定石の準備 」(2013.10.11)(I/II/III/IV)

・ひろいん 「【事例IV】主要論点総ざらい(簡易バージョン) 」(2013.10.14)(IV)
・イラサム 「【二次試験全般】聞かれていることに、答えられてますか? 」(2013.10.4)(I/II/III/IV)
・はんた 「【二次試験】点数上積みのための切り口をいくつか 」(2013.10.3)(I/II/III/IV)
・お薬ハック 「【事例I】事例1(組織・人事)をマズローで読み解いてみた。 」(I)

 

■ふうじんのまとめ記事シリーズ
【2013年度】
【二次試験】合格確率50%(A)→80%(S) (2013.10.13)

【2012年度】
【事例I】過去記事使って総まとめ(2012.10.6)
【事例II】過去記事使って総まとめ (2012.10.13)
【事例III】過去記事使って総まとめ (2012.10.14)
【事例IV】過去記事使って総まとめ (2012.10.7)

 

■心構えに関する記事
・まっきー 「【二次試験】まっきーの事件簿:file11~直前期~ 」(2013.10.9)
・マイスター 「最後の1週間にやっておくべきこと 」(2013.10.10)
・wacky 「素直に考える 」(2011.10.10)
・JC 「超直前期にやっとくべきこと 」(2011.10.4)
・ふうじん 「初志と初心 」(2011.10.21)
・wacky 「最後のアドバイス 」(2011.10.19)

 

最後の最後は根性。
勝つのは「自分は勝つ!と最後まで強く信じていた人」です。あと一週間、最高のラストスパートを!

by お薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。
突然ですが、マズローの5段階欲求説を覚えていますか!?

1年前はなんとな~く思っていた程度だったのですが、この1年間、道場で記事を書いている内に【マズローこそ事例Iの本質】と確信するようになりました。

皆さんご存知の通り、事例1は「組織・人事」です。つまり事例1で求められている事は、組織や人事に手を加える事で他社に勝てる会社を作ること、と解釈できます。だからこそ、売れる仕組みを作って他社に勝つ(=マーケティングで勝つ)答えを書くと事例1では評価されません。

事例1の本質を捉えるフレームワークになるかどうか自信ありませんが、マズローをベースに考えると何が必要なのか考えを整頓しやすくなります。ちょっと皆さんの考えを聞かせていただけないでしょうか。

 

■おさらい マズローの5段階欲求説


マズローの5段階欲求説は、人間の欲求を低い次元から高い次元までの5段階に分け、低いものから徐々に満たされてゆくという考え方です。

特に下の3つは低次の欲求として、外的動機付けの要因(例えば仕事をすれば首にしない(安全の欲求を満たす)、仕事をすれば会社に在籍していいられる(社会的欲求を満たす))となり、上の2つは高次の欲求として内的動機付けの要因(例えば褒められたいから頑張る(承認の欲求)、夢をかなえたいから頑張る(自己実現の欲求))となります

 

■ちょっとアレンジ ハーズバーグの二要因理論

ハーズバーグの二要因理論はマズローを簡単にした考え方です。2つしかないので、覚え易い、使い易い!(笑) 事例1を解く際には、マズローから派生したハーズバーグの考え方が便利です。

マズローの下半分は衛生要因といって、満たされて当たり前。満たされなくなると不満を感じるものです。例えば給料を減らされると強く不満を感じるのは、給料が衛生要因であるからです。逆に上半分は動機付け要因といって、満たされると満足感が大きくアップ! 満たされなくても何もありません

実は事例1って、動機付け要因について詳しく問われているような気がしてなりません。なぜなら、ヒト(社員)が頑張らなければ会社は勝てないから。事例1はヒトを正しく、強く頑張らせる手法をあの手この手で聞いてきます。その時、どうやったらヒトは頑張れるのかということを理論的に知っていれば問題に答えやすくなります。

 

■ヒラ社員の動機付け要因ってナンだ?

会社を支える圧倒的多数はヒラ社員。僕自身ヒラ社員なのですが、ここに書いてある3つが満たされれば、頑張ってみたくなると思いませんか?

キーワードになる1次知識は、インターナルマーケティング(顧客満足向上には顧客に直接接する従業員満足向上という考え方。具体的にはスキルアップ、モチベーションアップ、ナレッジ共有が要)、MBOコンピテンシー理論(マクレランド)など。

 

■動機付け要因を支える環境ってナンだ?


動機付け要因をただリストアップしても、それは単なる理想論。理想を現実にするには環境整備が重要です。そして、社長や経営幹部が環境整備の重要性を認識しているかどうかが最大のポイント一人の社員ががんばって周りを巻き込んだとしても限界があります。会社全体でやるぞー!という空気をボトムアップ+トップダウンの両方で満たさないと理想に向かうエネルギーが出てきません

また人員の適正化は、会社にとって最大の費用である人件費を抑える方法である他、ヒラ社員のモチベーションにも繋がってきます。確かに人員適正化を命じられた本人はモチベーションが下がるかもしれませんが、その周りの社員をイメージしてみてください。

肩書きがあり、自分より給料をもらっているのに、誰よりも仕事ができない。そういった社員がいたら、周囲は頑張る気になるでしょうか? そういった点で人員の適正化は、費用を抑えると同時に動機付けを支える環境整備になります。

 

という感じで、事例Iの本質はマズロー・・・正確にはハーズバーグを根底に知識や考え方を整頓すれば、事例1はどんな問題が来てもブレ少なく解けるのではないかと考えてます。

どうでしょうか? 皆さんの意見をいただけると、僕の「承認の欲求」が満たされて嬉しいんですが・・・(笑)

byお薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。
試験まで残り5週間となりましたが、読者の皆様の中には業務が忙しく、なかなか勉強時間を確保できない悩みを持っている方もいるのではないでしょうか。

僕も去年の今頃は、10月から新しい部署へ異動する事が決まっていて、引継ぎや10月以降の計画立案などで業務量が跳ね上がっていました。その結果、平日の勉強は週1回実施していた勉強会に参加するのみで、土日と合わせて週10時間ちょっとの勉強時間が確保できる程度。

 

2次試験に近づけば近づくほど勉強時間が確保できなくなってゆく中、一番悩んでいたのが『解答プロセスの確立』でした。

 

2次試験がどんな試験かイメージも沸き、必要な知識・フレームワークもある程度整頓でき、答案もなんとなくマス目を埋められるようになりました。でも、過去問によって解けたり解けなかったり、時間オーバーしたりしなかったり・・・ 安定感が全然出てきませんふぞろいのキーワード採点を見ても何となくピントがズレているような気がします。

1年前の9月中旬~下旬の僕はこういった悩みを持っていました。
もし、今から1年前の自分にアドバイスが出来るとしたら、解答プロセスを固めるために次の3つを意識しよう!と強く言いたいです。

 

■アドバイス1 設問をよく読んでいるか?

ピントがズレている気がしたら、まず設問を正しく読み取れているか確認を。例えば、「A社のような企業で・・・」といった表現が入っていた場合、A社の事をピンポイントに答えてしまうと的外れになります。あくまでA社のような企業と聞かれているので、ある程度、一般論化した回答が必要です。

 

こういった表現は、よく「制約条件」と呼ばれていますが、次のような注意をして設問を読めば引っ掛かりにくくなります。

 

一般論で解答するべきか、与件文の企業についてピンポイントに解答すべきか
「●●以外に・・・」と書かれていた場合、●●に関する解答を書いても意味がない
語尾が「~を述べよ」と「~を考えよ」はニュアンスが違う。自分の意見を混ぜて答えるべきか、客観的な事実だけを指摘すべきか
原因を答えるのか、原因と現状を答えるのか、原因と現状と対策を答えればよいのか

僕の場合、設問をじっくり読み、文章表現(特に語尾)に気をつけ、問題を解く前にマーカーや赤ペンなどで注意すべき表現を強調するとミスしにくくなりました。また、与件文の段落と段落の間に線を引き、段落間のつながりに気づきやすくして、設問の答えを探しやすくしていました。

 

 ■アドバイス2 論理飛躍していないか?

2次試験は「分かりやすい答案」を書くことが必須です。そして、分かりやすい答案は論理的にスジが通っているから読みやすい事が多いです。

例えばA⇒B⇒Cという論理の流れがある時、Bを飛ばしてA⇒Cと論理飛躍してしまうと、話が分かりにくくなります。言いたい事は分からなくもないけど、なんだかしっくりこない

なんとなく分かりづらい、なんとなく不親切に感じる答案を作ってしまっている場合、文字数を圧縮しようと頑張りすぎて必要な説明を飛ばしてしまい、論理飛躍をしていないでしょうか?

文字数制限はありますが、丁寧に説明して論理をつなげることで、採点者にとって分かり易い答案になります。論理飛躍を見つけるには、A⇒B⇒Cという構成であれば、Cから遡ってみる。Cの理由はB、Bの理由はA・・・という風に読めば、論理飛躍していないか確認できます

これは勉強会仲間に教えてもらった事で、すごく使い易かったので自分のプロセスに組み込みました。

 

■アドバイス3 真の問題点を抽出できているか?

これは2次試験の1週間前、ハカセのアドバイスで気づいたことです。僕は問題点を指摘せよという設問に対して、「○○のため、決め細やかさが失われる」と解答を作りました。しかし、決め細やかさが失われるのは本当の問題点ではありませんでした。真の問題点は決め細やかさが失われた結果、顧客満足が低下することだったのです。

 

つまり、真の問題点ではなくその途中のプロセスを問題点と間違って解釈してしまっていたのです。点数が入らないわけではないでしょうが、より高得点を目指すならば真の問題点をズバッと切り出す必要があります。

 

そのためには、答案の骨子を作る時になぜ?を繰り返す事が大切だと思います。なぜ?を繰り返すことで、自分が問題点と感じた事が本当の問題点なのか、その先に真の問題点が隠れているのか判断できます。80分という制限時間の中、全ての設問に対してこういったアプローチをする事は難しいかもしれませんが、鍵となる設問だけでもしつこく「なぜ?」を繰り返すと、深堀りしてより良い解答を目指せるのではないでしょうか。

 

 

以上、1年前の自分へのメッセージでした。先日の記事で紹介したファイルナルペーパーにも同じ内容が書かれていますので、参考にして頂ければ幸いです。また、せんせいの合格仕様答案作成への道も参考になると思います。

by お薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。
記事本文の前に昨日のお知らせを再掲します。

1次試験の結果が発表されました。
経済学の加点処置
一部会場における運営管理の加点処置こちらの2つが行われていますので、協会HPをぜひ確認してください

 

さて、いよいよ9月になりました。先週末にはTAC模試もありましたが、筆記試験の難しさを改めて痛感している方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。何度か記事で紹介されていますが、2次試験突破に必要な本質は「読むスキル」「考えるスキル」「伝えるスキル」「財務スキル」だと僕は思います。


特に直近の記事では、katsuの「合格に必要なスキルとは?」や、ひろいんの「とにかく問題要求解釈!」僕の「独学のアナタ、モニタリングの仕組みは整っていますか!?」等でこのくれよんが作ったコアスキル図を再解釈して紹介しています。

 

先日、8月24日に金沢で開催したセミナーでは「伝えるスキル」に関するワークショップを開催しましたので、今日はそのダイジェストをお伝えしたいと思います。

■金沢で実施したワークショップの内容
 まず、課題とする事例を1つ決めて事前に問題を解き、参加人数分だけ答案をコピーしておきます。課題は「ふぞろいに掲載されている過去問」から選びます。ふぞろいバックナンバーが入手しにくくなってきていますので、手に入れやすい「ふぞろい6」や「ふぞろい5」を使うのが手軽だと思います。

人数は最低2人、できれば3~4人が良いです。
金沢セミナーでは平成24年事例1を課題として、4人1組(参加者2~3名+道場メンバー1~2名)でした。


最初に、課題の答案コピーを全員に渡し、ふぞろいを使って各自採点します。自分の答案も自己採点します。この時、答案によってはふぞろいのキーワードを半分だけ満たしているようなケース(△を付けたくなるようなもの)がありますが、自己判断で採点してください。All or Nothingで採点しても良いですし、ニュアンスが伝わるから1点だけ!みたいな部分点を入れる採点でも良いです。各自、自分が良いと思う基準で採点してください(ここが最大のポイント

 

こういった採点をすれば必ず点数がバラけます。
そこで次は互いに何点を付けたか互いに発表し、ふぞろいのキーワードを見ながらなぜそういった採点をしたか発表します。すると、自分の書いた文章が相手にどれくらい伝わったか客観的に判断することができるので、伝える力のトレーニングを行うことができます

 

例として去年の事例2、僕の再現答案を出します。
ふぞろい6を見ながら記事を読んでみてください。

問1の解答(10点問題)
地理的基準で分類し各セグメントのニーズに合わせた製品を開発した。具体的にはX市内向けの芋の香りを残しつつやや甘みある製品、全国向けの芋の香りを抑えた製品、県内向けのロック向け製品の3種で市場展開した。

 

問4の解答(30点問題)
○X市陶器製造業と提携し、地元の陶器製カメを使った焼酎を売り出す。高付加価値な地元密着ブランドの販売を通して、B社と陶器製造業の売上向上となり、景気向上が期待される。

○商工会議所と提携し、復興支援ブランド焼酎を作り、復興中の商店街で販売する。限定ブランドを求める顧客による商店街への来客増加と関連購買による売上増が期待される。

 

僕の採点結果は、問1が10点、問4が24 点です。皆さんの採点結果と一致していますでしょうか? おそらく問4は採点する人によって結果がバラついていると思います。僕は次の理由でキーワード採点をしました。

 

問1 合計10点
地理的基準で分類し各セグメントのニーズに合わせた(消費者の嗜好変化に合わせた…1点)製品を開発した。具体的にはX市内向け(2点)芋の香りを残しつつやや甘みある(1点)製品、全国向け(2点)芋の香りを抑えた(1点)製品、県内向け(2点)ロック向け(1点)製品の3種で市場展開した。

問4 合計24点
X市陶器製造業と提携し(陶器製造業との連携…6点)地元の陶器製カメを使った焼酎を売り出す。高付加価値な地元密着ブランド(ラベルなどで訴求…△2点)の販売を通して、B社と陶器製造業の売上向上(4点)となり、景気向上(経済発展…△1点)が期待される。 (13点)

商工会議所と提携(3点)し、復興支援ブランド焼酎を作り、復興中の商店街で販売する。限定ブランドを求める顧客による商店街への来客増加(地域との関連性…4点)と関連購買による売上増(4点)が期待される。 (11点)

 

■この方法で僕が去年得たもの
実はこの方法、僕が参加していた勉強会で実施していた内容です。2012年9月12日に第1回目を実施し、週1回ペースで合計5回実施したのですが、この学習方法を通して自分の癖(分かりにくい表現、A⇒B⇒Cと書くべきところをA⇒Cと論理飛躍するなど)に気づくことができ、伝わる答案を作るトレーニングを行うことができました

あくまでアイディアの1つですが、もし勉強会の内容に悩まれていたり、伝えるスキルのトレーニングをやりたいと考えている方は、このようにふぞろいを活用するテクニックはどうでしょうか。目的を持って実施すれば、必ず成果に結びつきます。

 

最後に、本文と全然関係ありませんが、僕の2次試験向けファイナルペーパーを公開します。PDFファイルなのでスマホやタブレットで見やすい形式になっています。

■事例1~3共通部分
■事例1
■事例2
■事例3
■事例4

 

お薬ハックでした。



こんにちは、お薬ハックです。

昨日、ひろいんがくれよんの以前の記事を引用して2次試験に必要なコアスキルについて紹介しました。僕もこのコアスキルの考えには全く同感で、「読むスキル」「考えるスキル」「伝えるスキル」+「財務」という考え方は、2次試験の本質を端的に表していると思います。

 

でも、ちょっと待った!

 

仮に合格するためにそれらのスキルが100必要だとして、今の自分が何点取れているか確認する仕組みが出来ていますか? 2次試験が最も厄介な点は「解答基準が公開されていない=合格にどれくらい実力が必要か分からない」ことです。

つまり、どれだけの実力を身に付ければ100を超えているのか分かりにくいですし、100に対して自分がどれくらいの位置にいるか客観的に判断することも難しいです。

それでも、自分がどれくらいの位置にいるか確認する仕組みを作っていなければ、2次試験までの2ヵ月半はあっという間に過ぎてしまいます。
コアスキルを身に付けるために「モニタリングする仕組み」が大切です。(くれよんも過去記事で指摘してます

特に、独学は周りからアドバイスを受ける機会が少ないのでモニタリングが難しいです。モニタリングなしに2次試験に挑むのは、羅針盤なしで航海するようなもの。まだ試験まで2ヶ月ある今だからこそ、モニタリングする仕組みを意識してみるのはどうでしょうか。

■モニタリングする方法1 「模試」

プロのアドバイスを受けられる数少ない機会、それが模試です。採点まで3週間ほどかかるのがデメリットですが、自分の実力が周囲と比べてどれくらいの位置にあるのか確認できるので、合格ラインである上位20%にどれくらい足りないか確認できます。直近ですと8月31~9月2日にTAC模試があります、まだ申し込んでいない方は検討してみては?

 

■モニタリングする方法2 「ふぞろい」

「ふぞろいな合格答案6」は用意してありますか? ふぞろいのメリットは合格者の答案が集められているため、具体的な合格レベルがイメージしやすくなること。そして、キーワード採点方式なので自分の実力を採点することで客観視できることです。また、模試と違ってリアルタイム採点できることもポイント。独学を支える強力なツールです。 ふぞろい6だけでなく、去年や一昨年のふぞろいも集めればますます活用できます。

 

■モニタリングする方法3 「勉強会」

やり方次第ですが、勉強会もモニタリングする機会になります。僕が参加していた勉強会では、各自が解いてきた事例をふぞろいで自己採点し合い、お互いに採点した理由を紹介し合っていました。その結果、自分が書いた答案が自分が意図しているよりも相手に伝わっていない事が実感でき、相手に伝わる答案が書けているか確認することができました。つまり「伝わる力」をリアルタイムでチェックすることができる勉強会でした。

 

ここに書いたのはあくまで一例にすぎません。モニタリングするためにいろいろな工夫がありますので、ぜひ自分に合ったものを取り込んでみてください。

この話は、今週土曜日の金沢セミナーでより詳しく紹介する予定です。残り定員は3名となりました。まだ申し込み間に合いますのでよろしくお願いします。

by お薬ハック



こんにちは、北陸在住のお薬ハックです。残り一週間となりましたので、再度ご案内します

8月24日(土) 石川県金沢市で

一発合格道場 2次対策セミナーを開催します!

■日時  8月24日(土)14:00~
■場所  石川県金沢市 ITビジネスプラザ武蔵 会議室2
(金沢駅からバスで数分。近隣に有料駐車場が揃っています)

参加費は無料です

■内容
2次試験のポイントや勉強方法、当日のお作法などを紹介した後、参加者全員でディスカッションすることで2次試験に向けて勉強を進めている皆さんの悩みをすっきりさせます。他の受験生や合格者がどんな勉強・工夫をしているか情報を集めたい方にはピッタリの内容をご用意しています。

残り定員は4です。

参加をお考えの方はお早めにご連絡下さい



こんにちは、北陸在住のお薬ハックです。
皆さん、1次試験お疲れ様でした。そして、次は2次試験です!

一発合格道場では7日に都内で2次試験向けセミナーを開催しますが、それと別に今年は初めて東京以外でもセミナー実施を決定しました。

8月24日(土) 石川県金沢市で
一発合格道場 2次対策セミナーを開催
します!

■日時  8月24日(土)14:00~
■場所  石川県金沢市 ITビジネスプラザ武蔵 会議室2
(金沢駅からバスで数分。近隣に有料駐車場が揃っています)

参加費は無料です

■内容
2次試験のポイントや勉強方法、当日のお作法などを紹介した後、参加者全員でディスカッションすることで2次試験に向けて勉強を進めている皆さんの悩みをすっきりさせます。他の受験生や合格者がどんな勉強・工夫をしているか情報を集めたい方にはピッタリの内容をご用意しています。

 

先着10名様まで参加できます
申し込みは画像ファイルに書かれているメールアドレスまで連絡ください。折り返しこちらからご連絡します。

東京からも複数のメンバーが遠征で参加します。
ぜひ北陸3県にお住まいの皆様のご参加をお待ちしています

by お薬ハック

*********************************************

みなさん、こんにちは!
せんせいです。

お薬ハックの記事を借りて、緊急告知!

明日8/7(水) 東京の「2次スタートダッシュセミナー」
若干名空きがあります!

先着順になりますが、ぜひお会いしましょう!
お申込みは以下のフォームから!
http://kokucheese.com/event/index/95138/

*********************************************
◆日程 : 2013年8月7日(水) 19:15~21:15(予定)   (セミナーの後、希望者で懇親会もあります) ◆場所:中央区新川区民館7号室洋室

◆対象: 2次試験初挑戦のストレート生 ※2次受験経験者の方もご応募頂けますが、セミナー内容は ストレート生を主な対象としておりますので、その点ご了承下さい。

◆先着30名(+α)

◆費用: 無料 (懇親会参加者は実費をご負担ください。3500円程度を予定しています。)

※ご応募の際の個人情報は、道場関連イベント以外には使用いたしません。 *********************************************

皆様にお会いできるのを道場メンバー一同、楽しみにしています 

by せんせい

 



こんにちは、お薬ハックです

いよいよ残り2日。残りのメンバーから皆さんへの応援メッセージです 

 

 ◆お薬ハックより◆

まずは、ここまで頑張ってきた自分に一言だけ、お疲れ様!とねぎらってあげて下さい。そして、いよいよ目の前に本番を迎える自分に一言、あと少し頑張れ!と檄を入れて下さい。

 

僕からの言葉は一つだけ。

最後に勝つのは、
「自分は勝つ」と強く信じていた人

 

例え試験が難しくても、体調が悪くても、これまでの勉強に自信を持ちきれなかったとしても。

諦めず、しぶとく、しつこく!! 俺は勝つんだ! 俺は診断士になるんだ!!  と最初の気持ちを今こそ思い出して。

冷静に、だけど熱い気持ちを持って土日に戦って下さい

 

 ◆ひろいんより◆

まいど、ひろいんです

みなさんそれぞれに、色んなことがあって、色んな思いがあって、明後日の一次試験を迎えられるのだと思います。

そうしたいろいろを経て、今のみなさんがあることは、間違いありません。すべてはみなさんの糧となって、身についているはずです。

年に1回しかないチャンスだけど、だからこそ、悔いのないよう全力を出し切って、2日間を、楽しみながら乗り越えることを願っています

緊張でドキドキもするし、よく分からん問題にも出くわすでしょう。でもね、まわりの受験生の多くが、同じ思いでいるはずです。

自分だけがダメだなんて、決して思わないでください。

今まで努力してきた自分自身に、十分な自信をもって、試験に挑んでください。

応援しています。

 

 ◆まっすーより◆

いよいよ、1次試験がやってきます。
今までの努力の成果を見せるべき時がきました。

私からみなさんにお伝えしたいことは、
とにかく前に進むこと!
です。

1次試験の本試験問題は、「できる」「できない」と思うものよりも、「よくわからない」と思うものが、多いと思います。
なぜなら、1次試験は、診断士試験を受験しようと志した、レベルの高い受験生の中から、上位20%あまりを選出するための難易度になっているからです。

試験中、よくわからない問題が出てきて、どうすればいいかわからなくなることがあると思いますが、そんなときは、前に進む勇気を持って、次の問題に進みましょう。
わからなかったら、最後の問題まで行ってから、戻ってきて取り組めばいいんです。

そして、1日目の試験が終わった後。
その「よくわからない」気持ちが大きくなってしまうと、解答の確認をしたくなって、解答速報等を見たくなると思います。
ですが、他の執筆陣も言っているとおり、終わった科目のことを悩む必要はまったくありません。
もう提出してしまったマークシートは変えられません。
その時間を2日目の科目の暗記に回すか、体力を回復するために寝てしまった方がいいです。

暑い中での試験になりますので、まずは体調管理を万全にして、そして、試験当日はポジティブに、前に進んでいきましょう。
気持ちが前を向いていれば、おのずと結果も出てくるはずです!

 ◆平平より◆

いよいよ第一関門である一次試験本番まであと2日ですね。

私が去年自分で受験した時はどうだったのかなと自分のブログを見返してみると、最後はあまり根を詰め過ぎず、ファイナルペーパーを眺める程度にしていたようです

もちろんそれぞれの受験生ごとに実力や確保出来る時間も異なるでしょうから、こうするのが正解ということは無いのですが、出来れば試験当日の朝、「自分はやれることはやった。あとは合格するだけだ!」という心境で会場に向かって頂きたいです

とはいえ、「まだまだ勉強が足りなかった、正直自信が無い」という方も、今更過去を悔やんでも仕方が無いので、とにかく目の前の試験にぶつかってきましょう

本試験では本当に何が起きるかわかりません。自分の本来の実力よりも低い点しか取れないこともあるでしょうし、逆に自分の本来の実力よりも高い点が取れることもあります。(ちなみに私は本試験で自己最高記録を大きく更新しました)

なので、とにかく体調にだけは気を付けて、本試験という年に1度のイベントに楽しんで参加して来てください!皆さんの幸運を祈ります

 

 ◆はんたより◆

4代目に参加し,ブログ記事を書かせていただくようになり,学習方法や論点の解説,得点を上げるためのノウハウなどいろいろと書かせていただきましたが,
試験直前というこの時期にこそ,敢えて逆説的なことを書いて,みなさまへの激励の言葉といたします。

願わくは,1次試験終了後に,受験生のみなさまが感謝の念に包まれていますように

これまでの試験勉強は,多かれ少なかれ,家族サービスを犠牲にしたり,友人からの飲食の誘いを断ったり,仕事が残っていても残業せずに退出したり,同僚に負担をかけたり,もろもろの迷惑やら不義理やらの上に,成り立っているはずです。(少なくとも,私の場合はそうでした。)
それが,ようやく試験日までこぎ着けたのです
そして,天変地異も起こらず,病気やけがに泣くこともなく,試験場までの途中,事件・事故に巻き込まれることもなく,試験場に無事にたどり着けたのです。
試験時間中も,突然の発作や突発事故に遭うこともなく,最後まで力を試す機会が与えられたのです。
天の時地の利人の和に感謝です。

無事に受験できたことに感謝しましょう。 

終わった科目の点数が気になりますか?
点数はどうせ後から分かるもの。しょせん,受験生は判定を待つ受け身の立場であって,終わった科目の点数を変えられる立場にはありません。
それよりも,まずは,無事に受験の機会が与えられたという恩恵感謝しませんか。
試験が終わったこの時に感謝しなくて,いつ感謝するんですか
終わった科目のことをくよくよ考えるよりは、無事にその科目の試験を受け終わることができたことを感謝しましょう。
さらには、次の科目を受験できることを感謝しましょう。
そして,究極的には,1次試験終了後には,2次試験を受験できることに感謝する気持ちにまでなれていたら素晴らしいことですね

 ◆ひめより◆

ご無沙汰してます、ひめ(@3代目)です。4代目に紛れて失礼します。

当日の朝のことを想像すると・・・ドキドキしてきますよね

これからの数日は、ただただ自分のコンディションが最良の状態に高まるよう、心技体を研ぎ澄ましてくださいね。
仕事でトラブルがあっても動じない!家族や大事な人とのケンカは回避する!睡眠の質を高める!などなど。

どんなに準備を尽くしても、当日は慌てます、焦ります。それは想定内のこと。
1次通過者が必ず通る関門だと思って、悠々と乗り越えるつもりで2日間を走り抜けてください。

読者の皆さまにとって、「自分の力を発揮できた」と思える2日間となるように願ってます。FIGHT

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

by 4代目執筆陣



こんにちは、お薬ハックです。
7月もいよいよ後半戦、1次試験まで今日を入れて12日となりました。この2週間は今までの勉強と同じ部分もあれば違う部分もあります。

 

最大の違いは丸暗記の解禁

誤解されないように補足しますが、僕は丸暗記に頼る学習は意味がないと考えています。たとえ頑張って詰め込んだとしても、すぐに知識が抜けてしまいますし、2次試験やその先の中小企業診断士というコンサルタントを目指す上で意味の無い学習です。でも、これから試験当日までは例外中の例外

なぜなら、
目の前の1次試験を突破しなければ意味が無いから。

どんなに頑張って意味のある基礎理解から積み上げる学習をしていたとしても、試験に通らなければ先がありません。超直前期の今、点数が伸びるなら丸暗記を使ってもいいんじゃないでしょうか? いわば、知識のドーピングです。試験当日に使える知識が少しでも増えれば、それだけ勝つ確率が高まります

なりふり構う暇はありません。点数アップのため、やれることは何でも貪欲にやってください

 

貪欲になるために【1】
~残り時間の使い方がはっきりしているか~

 
ここに試験当日までのカレンダーがあります。残りの平日は10日、休日は2日です。僕のように試験地から遠い人は、前日が移動日になって他の平日と違う行動をしなければいけない人もいます。

平日は●●をする
休日は○○をする
前日は××をする

残り12日の時間割を
今、この場で、他人にすぐ説明できますか?

少しドキっとした人は要注意。気づけば周りの状況に流されていた・・・という事にならないように、今日ちょっとだけ時間割を再確認してみませんか? まずは時間を無駄遣いしないように。2週間はあっという間です。

 

貪欲になるために【2】
~7科目すべてに全力投球しない~

 
残り2週間、1点でも多く取るための勉強を
どのようにしますか?

得意科目をより強化、苦手科目を補う・・・ 人によって戦略が違うので答えはありませんが、大切なのは「自分が1点でも多くとるために必要な戦略を考えていること」。冒頭の丸暗記が解禁というはこれに繋がります。

7科目すべてを均等に頑張る戦略はまずありえません。均等にやらずに、強み弱みを考えてメリハリの効いた学習スケジュール、学習方法を使うことが大切です

 

~2次セミナーのご案内~

8月7日(木)19時15分~
中央区新川公民館にて

2次試験初挑戦の方向けにセミナーを開催させていただきます。まだまだ参加申し込みは間に合いますので、詳しくはこちらの記事をご確認お願いします

 

お薬ハックでした。



こんにちは、お薬ハックです。
実は今日の記事を書くのにすごく苦労しました。

試験まで残り1ヶ月を切った今、何が大切なんだろう?と1年前の自分を振り返ってみたのですが、何も思い出せないんです。6月30日/7月1日に自宅受験した模試の記憶、模試の結果の分析をした記憶があるのみで、何を勉強していたか全く思い出せません。試験前日の記憶はしっかり残っているのに、7月の1ヶ月まるまるの記憶が本当になくなっているんです。

ここでも事件が発生しているよ、まっきー・・・

 

◆記憶に残っていることは?
僕は大学ノートに学習時間の記録と、mixiに学習の振り返り日記を書いていました。ところが7月の記録がほとんどゼロ! 学習時間の記録は7月1日が最後ですし、振り返り日記は7月1日と17日に2エントリーのみ。4~6月は記録を付ける事がモチベーションになっていましたが、7月は記録を付ける事がプレッシャーになって嫌になり、記録するのを止めていた・・・ことだけは覚えています。

唯一残されている日記は2つとも模試の振り返りに関して。

1つは自己採点の結果から学習の甘い科目、論点を洗い出して、7月の勉強方法を宣言しているもの(7月1日)。もう1つはLECから戻ってきた結果を見て周囲との学力を比較分析したもの(7月17日)。実は模試に関する点だけでなく、「あと少しだ、頑張るぞ!」と自分を奮い立たせる記述が共通していました。

恥ずかしいですけど、例えばこんな感じ。

(7月1日。模試の結果を振り返り7月の勉強方法を宣言した後で)
こういう作戦で残り一ヶ月頑張ろう!

かなりビハインドだったかもしれないけど、合格は夢じゃない。 今年の一次試験、突破します! もちろん、その後の二次試験も!!
ストレート合格する!!!

 

(7月17日。模試の結果:407点(偏差値56)を見て)
弱点で勉強不足だった財務会計についても、あれから1週間みっちり勉強して、
もう一度模試を解いたら72点だったので、対策すれば弱点だって潰せる。 『自分はあと17日間、努力すれば一次試験に合格できる』 これで落ちたら自分の努力不足。
恥ずかしくない結果を出せるよう、最後の17日間を頑張るぞ!

自分の日記に他人事なコメントしますが、異様にポジティブというか、不安を無理やり押し隠そうとする雰囲気がありませんか?

 

◆最後は”根性”なのかもしれない
記憶がほとんどない中、わずかに残った記憶から分かるのが  
  模試の振り返りを活用して7月の戦略を立てた
  不安を打ち消そうと必死だった
   という事。

記事というより僕の体験記になってしまいましたが、最後の1ヶ月は「模試を活用する」「苦手科目を克服する」といった戦略・理屈はもちろん重要ですが、「本当に自分は合格できるんだろうか?」という不安との戦い=精神論の部分も大きいです。

最後に勝つのは、「自分は勝つ」と強く信じていた人

いよいよラストスパート! 今まで戦ってきた自分を信じて、あともう一ヶ月頑張ってください。道場は戦う皆さんと一緒に歩んでいきます
by お薬ハック



 2013.6.25 22:40追記
表現に紛らわしい部分がありましたのでスライドを再度訂正しました。大変申し訳ありませんが、PDFファイルの再ダウンロードをお願い致します
訂正箇所1 「大会社⇒公開会社⇒監査役会」について
会社法328条1項には「大会社(公開会社でないもの及び委員会設置会社を除く)は、監査役会及び会計監査人を置かなければならない」とあり、監査役ではなく監査役会の設置が必要とされています。しかしスライドの表現が分かりにくかったので差し替えました。

正箇所2 「中小会社⇒非公開会社の会計参与」について
会計参与を設置すれば監査役の設置が任意となるのは、中小会社⇒非公開会社⇒取締役会ありの時です。取締役会なしのときは会計参与の設置の有無にかかわらず監査役の設置が任意です。スライドの吹き出しの場所を変更しました。

訂正箇所3 「監査委員会の業務」について
会計監査人の選出ではなく、会計監査人の選任議案等の提出が業務なので訂正しました。会計監査人を選任するのは株主総会です。

 

2013.6.21 0:20追記
すみません、3枚目のスライド「会社法の機関~表」の内容が間違っていました。取締役会設置ありと設置なしが逆になっていましたので、訂正しました。PDFファイルをダウンロードした方は差し替えをお願い致します。大変申し訳ありませんでした

 

こんにちは、お薬ハックです。
いよいよ6月も後半戦突入して夏の暑さを感じる時期になりましたが、体調は大丈夫ですか? この時期に体調を崩すと、今まで高めてきた学習ペースも乱れてしまうかもしれません。

試験までは、”まだ”一カ月半弱ありますので、早すぎるラストスパートで体調だけは崩さないように気を付けて下さい

渾身の論点整理シリーズもいよいよ大詰めです。僕からは会社法の機関について、何点かまとめたスライドを作成してみました。昨年の自分の学習ノートの該当部分をベースにしています。なお、PDFファイルも配信しますので、iPhoneのGoodReaderなど、スマホやタブレットでの閲覧にもしよければお持ち下さい。

PDFファイルをダウンロードする


アックルの記事ひめの記事、wackyの記事にもある通り、会社法の機関を表で覚えている方は多いのでは? 僕も表を使っていましたが、+αでフローチャート式に整頓したものを使ってインプット効率を高めていました。

 


任期は「非公開会社は定款で10年まで任期を延長可」というフレーズが多いですが、会計監査人だけは例外。また、会計参与と会計監査人の違いをはっきりさせておくなど、ひっかけ問題にハマらないように整頓が大切です。

 


委員会設置会社ってなんだか複雑ですよね。他の会社の違いと比較する事でポイントを整理しやすくなります。

 

シンプルですが、会社法の機関についてまとめてみました。
by お薬ハック



こんにちは、お薬ハックです。

渾身シリーズ、中小企業経営・政策2本目です。先日、せんせいが白書に関する記事を書いていましたので、僕は政策に関して書きます。

 

◆戦略的に「山掛け」する
結論から言えば、中小企業経営・政策は学習量をある程度で見切りを付け、「出題されそうな論点」を絞って学習すること(=山掛けする)がおそらく重要です。なぜなら、他科目もあり中小に使える時間が限られている中で、中小で暗記する論点があまりに多いから。100点を取るのが目的ではないので、必要な点を取る為に出題される確率が高い論点に絞って学習したほうが効率が良いです。

 

パターン1.過去の出題傾向から山掛けする
当たり前のやり方ですが、一番オーソドックスな方法は過去に何度も出題された論点を抑えること。例えば中小企業基本法の中小企業の定義は毎年必ず1問出てくるので絶対に落とせない論点です。

業種 資本金、従業員数
製造業その他 資本金3億円以下 or 従業員300人以下
卸売業 資本金1億円以下 or 従業員100人以下
小売業 資本金5千万円以下 or 従業員50人以下
サービス業 資本金5千万円以下 or 従業員100人以下

※業種の分類はこちらのページをチェックしてください。飲食店はサービス業ではなく小売業であるなど、過去にひっかけ問題が出されています 

 ちなみに、過去5年間に出題された論点を調べてみると、次のような結果でした。中小企業新事業活動促進法、企業組合(LLP含む)、農商工連携、下請代金支払遅延防止法、ものづくり高度化法などが特に頻出論点のようです。

過去10年間の出題論点をリストアップしたファイルも作りましたので、必要でしたら右クリックで保存してください(Excel2007形式)
⇒ファイルをダウンロード

 

パターン2.出題者の立場に立って山掛けする
出題する側の立場で考えると、
新しく加わったもの
ルールが一部改正されたもの
互いに似ているもの

の3つは問題を出しやすいです。については、図表で整頓したり、似たもの同士でグルーピングして整頓するのが便利。wackyの記事に図表で整頓したものが掲載されています(※2年前の記事なので変更点に注意!)

 

については、予備校テキスト、過去問の解説テキストなどが参考になりますが、実は2012年の中小企業白書も参考になります。中小企業白書2012年版の中に、平成24年度において講じようとする中小企業施策という項目があります

<リンク>中小企業白書(2012年版)目次ページ

 この施策の中で、(新規)と書かれている部分に着目してください。新しく作られたものや、有効期限が変更になったものをチェックすることができます。例えば・・・

中小企業投資促進税制 2014年3月31日まで延長
小額資産(30万円以下)の
損金参入
2014年3月31日まで延長
交際費の取り扱い 2012年白書には交際費の600万円を
上限として90%を損金と認めると記載。
but 2013年4月の法改正で800万円
を上限として100%損金参入できるようになった。
欠損金の繰越控除 2012年4月以降、繰越可能な年数が
7年から9年に延長。2014年3月31日
まで適用延長

などなど、全てが出題される論点というわけではないと思いますが、欠損金の年数延長など引っ掛けやすいポイントが(新規)で見つけることができます。

 

—————————————————————–
最後に1つだけ。
1年前、僕はこの科目が嫌いでした。理屈抜きで丸暗記するしかない部分が多く、覚える量も多い。はっきり言って面倒くさい!・・・と思っていたのですが、今は実務をする上で中小・政策ほど大切な科目はないと考えています。僕は仕事上、小売業をしている店主(中小企業or個人事業主)と話をするのですが、中小企業投資促進税制などの優遇税制を知ったことで一歩踏み込んだ会話ができるようになりました。

今は学習が辛くても、中小・政策は合格後すぐ使える知識の代表格に間違いありませんので、将来のためにも捨てずに頑張って論点を覚えていってください。

by お薬ハック



 こんにちは、お薬ハックです。
道場マイベスト記事シリーズ第四弾、運営管理マイベストをお送りします。他の科目はこちらから見れますので、合わせて読んでいただけると幸いです。

運営管理については、渾身の徹底論点整理シリーズでキーワードをまとめた単語帳データ(Excel形式とtxt形式)も配信していますので、そちらも活用してもらえると嬉しいです。では、運営管理マイベスト、スタート

 —————————————————————————–

【道場マイベスト記事】~まっすーの場合~

まっすーのマイベスト運営管理記事

 運営管理:工場を持たない会社に勤める人のために。 by JC (2010.05.18)

<選考理由>

メーカーに勤める私にとって、この記事にある生産方式のイメージそのものは、元々理解できていたのですが、「自分の腹に入るような理解の仕方をするのは勝手ですし、そういう理解をすると忘れない」という考え方、そして理解するための具体例の考え方が、とてもわかりやすいです。

テキストに書いてある文字を単純に記憶するより、具体例を頭の中でイメージするほうが、絶対に覚えやすく、忘れにくいです。特に苦手分野で、効果的な勉強法だと思います。

しかもこの記事には、おまけのミニテストがついていますミニといいながら、ボリュームたっぷりで、お得感いっぱいです

 

【道場マイベスト記事】~ マイスター の場合~

マイスターのマイベスト運営管理記事

【運営管理】店舗・販売管理は現場で by うちあーの (2012.12.25)

<選考理由>

私が選定した理由は、「私がやってたから」です。
結構どの受験校に行っても言われると思いますが、「運営管理を学びたければ、実際に店舗を見て確認してこい」ということ。

でもこれ、ものすごく大事です。

ちなみに私がやってたことのご紹介をすると、

・スーパーに行って受験校のテキストを開きながら、レイアウト(導線)・陳列・品揃え(幅・深さ)・ISMの展開などについてチェック(明らかに変な人)
・オープンキッチンのお店に行ったら、5Sチェック、メニュー点数確認(品種)、
注文後の製造工程、デカップリングポイント、段取り替えなどをカウンター越しに確認したのち、料理が来たら使用食材点数を確認 (明らかにご飯がおいしく感じなくなりそう)
・自分の普段やっている仕事を受注→設計→作業に分解して、QCDに重みづけをする (これ、仕事の効率化になりますよ)

みたいなことをやっていました。いわれたことを鵜呑みにして結構ちゃんとやってましたが、実際に面白いですし、学んだことが定着します。

実際に自分で見た経験は2次試験でも活きてきます。まだやっていない人は、1次試験前にぜひ一度やってみることをお勧めします!

 

【道場マイベスト記事】~ katsuの場合~

katsuのマイベスト運営管理記事

 【運営】運営はテンポよく by らいじん (2011.5.18)

<選考理由>

私の場合、店舗・販売管理の勉強は実際の店舗をイメージすることが多かったです私がいつも思い浮かべていたのは大学生の時にバイトしていたコンビニ過去の時間(記憶)と現在の勉強とをリンクさせることで定着しやすかった気がします。

さらに、ショッピングセンターなど買い物に行くときは運営管理で勉強したことを思い出しながら様々な店舗を観察していました。

さて、この記事はらいじん「机に向かえない時間をどのように生かすか」という言葉がとても頭に残ります

勉強以外の時間( 過去の時間も含む?)を診断士の勉強にうまく利用しながら効率的に理解・記憶する

店舗・販売管理の内容をざっとざらいでき、こういったことの重要性も感じさせられる記事であると思います。

完成答練前には一読しておきたいですね

 

【道場マイベスト記事】~まっきー の場合~

まっきーのマイベスト運営管理記事

 【運営】2つの視点で運営管理が見えてくる  byくれよん (2011.05.20)

<選考理由>

運営管理という科目を簡単に説明せよ、と言われたら何も言わずこの記事を差し出すでしょう(笑)

くれよんはさらりと「箸休めの記事」と書いていますが、そもそも運営って何を学ぶ為の科目なんだろう?という意識を持つ事で、学習時のポイント等、いつもとは違った景色が見えるハズ。


生産方式やレイアウト、IEやマーチャンダイジング・・慣れない言葉が続出する中、何を勉強させようとしてるのか?

答えはこの記事の中に。

 

【道場マイベスト記事】~ お薬ハックの場合~

お薬ハックのマイベスト運営管理記事

 【運営管理】過去記事使って論点整理  byふうじん (2012.05.20)

<選考理由>

渾身の徹底論点整理シリーズでも書きましたが、運営管理の記事を探す人の中には「具体的な解説記事が読みたい」というニーズがあるのではないかと思います。そんな時、この記事は道場の運営管理記事を探す目次として便利

ここから、論点ごとに読みたい記事へ簡単に飛べるので、記事を探している人はまず読んでみてください

 —————————————————————————–

いかがでしたでしょうか?
運営管理は専門用語の数が多いので一見難しく見えますが、広く・浅く・正しくキーワードを覚えてゆけば得点源にできる可能性大の科目です。1次試験まで残り2ヶ月、最後の一踏ん張りを頑張りましょう

皆さんのマイベスト記事があればぜひ教えてください



※5.18 店舗レイアウトに関するキーワード集を追加しました
※5.19マーチャンダイジングに関するキーワード集を追加しました

こんにちは、お薬ハックです。
先日書きました記事の後編、渾身の徹底論点整理シリーズ第3弾です

前編では「この時期に大切な運営管理の勉強方法」と題して紹介しましたが、「総論ではなくて各論が見たい」という声も強いと思います。そこで、後編では運営管理攻略に役立つキーワード集という形で記事をまとめてみました。(前編 ~この時期に大切な勉強方法~ はこちら

おそらく各論を見たい方は次のどちらかだと思うので、近いと思う方の部分を読んで下さい

1.解説記事が読みたい(悩む論点があり突破するきっかけを掴みたい)
ふうじん【運営管理】過去記事使って論点整理を見てください

運営管理で出題される論点についてセクション毎に関係する過去記事が紹介されていますので、「生産の記事が読みたい」「店舗の記事が読みたい」といった細かな部分にも対応でき、道場に掲載されている運営管理記事について目次のように使える記事です。

当初は僕が過去記事から論点をピックアップしようと考えていたのですが、ふうじんの記事が非常に良くまとまっていますし、記事が書かれたのも決して古い日付ではないので、僕があらためてまとめ記事を作るよりも、こちらの記事を「目次」として読んで頂いた方がスムーズだと思います。

 

2.学習の手助けとなるツールを見つけたい

前編で簡単に書きましたが、ゴールは「頻出論点のキーワードを他人へ簡単に説明できるレベルになる事」です。そして、そのために具体的にどのようなインプット方法を使うかがポイントになってきます。

個人的な好みですが、僕のお勧めは単語帳

数多くの専門用語を広く浅く抑える運営管理ほど単語帳と相性が良い科目もないと思います。そこで運営管理の単語帳に使えるデータを編集してみました。もしよろしければお使い下さい。(iPhoneを使ってみようの記事で紹介した単語帳アプリ(メモメモ暗記帳)や、ハカセが紹介したメモリボなどでも使う事ができます)

 
生産管理の部分はハカセのメモリボ記事で公開されているデータをそのまま転用しています。店舗運営(物流とシステムの部分のみ)は僕が使っていた学習ノートをベースに作成しました。

ファイルはこちらです。右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」してください
持って行く際にコメント頂けると嬉しいです

  
<Excel形式>
  ダウンロード (5.19更新しました)

<Tab区切りテキストファイル>
(メモメモ暗記帳へインポートできます)
  ◆生産オペレーション
  ◆生産プランニング
  ◆物流と店舗に関するシステム
  ◆店舗レイアウト (5.18追加しました)
  ◆マーチャンダイジング (5.19追加しました)



渾身の徹底論点整理シリーズ、運営管理のトップバッター・お薬ハックです。

今回は記事が長くなりましたので前編後編に分けて掲載します。前編は「この時期に大切な運営管理の勉強方法」についてまとめてあり、後編は「道場過去記事からまとめた運営管理の攻略に役立つキーワード集」についてまとめました

 

 <前編 ~この時期に大切な運営管理の勉強方法~>
後編 ~道場過去記事からまとめた運営管理の攻略に役立つキーワード集~


=最初にT○C生以外の方へメッセージ=
一発合格道場では先週より【渾身の徹底論点整理シリーズ】と題して、T○Cの完成答練コースのカリキュラムに合わせて、1次試験まで残り3ヶ月となった直前期に使える考え方や頻出論点などをまとめています。

それだとT○C生以外、関係ないのでは?と感じるかもしれませんが、そんな事はありません。【渾身シリーズ】【怒涛の7週間シリーズ】残り3ヶ月を切った直前期をどう活用するか考えた記事で、全員に共通しているトピックスです。決してT○Cだけに関係する話ではありませんのでご留意ください。

例えば僕はL○Cの通信生(しかもDVDはほぼ聴講せずテキストだけ利用)でしたが、4ヶ月の学習で1次試験を突破できたのは、5月/6月の使い方が間違っていなかったからだと考えています。

僕の個人的な話になりますが、1次試験までの4ヶ月は図のような勉強をしていました。

4月は2科目学習。GW前半戦(みどりの日付近)に残り5科目のテキストを熟読し、出題される論点、雰囲気を把握

GW後半戦(3連休)にLECチェック模試を自宅受験。この時点の実力は320点(45.7%)、経済学と財務会計が特に弱点科目だと分かった。

5月~6月は1週間1科目を目安に学習。1科目あたり3~5個のセクションに分け、セクション毎にノート作成を通してインプット(P・D)⇒過去問3年分解いて実力チェック(C)⇒学習が不足した論点をノートに補う(A) を実施。(例:運営管理なら生産管理を2つ、店舗運営を2つに分けるなど)

7月1~3日にLEC模試を自宅受験。この時点で407点(58.1%)。学習の進行から、1次試験の目標値を455点(65%)に設定。残り50点を確実に取るために、そして絶対に足切りされないためにどの科目のどのセクションの学習を強化すれば良いか判断。

残り1ヶ月はで決めた内容で学習。この時もで行っていたノート作成を通してインプット⇒過去問⇒ノート改正を繰り返す

1次試験当日。440点(62.9%)で突破

4ヶ月で1次試験を突破できたのは「アウトプットのために必要なインプットを意識してPDCAを回した事」だと考えています。道場の過去記事を見ると同じ考えの記事が多々あり、この記事この記事など、T○Cの完成答練の活用方法を紹介しています。

僕を含めT○C生ではない方には馴染みがないかもしれませんが、道場でよく使われる完成答練という言葉は、「残り3ヶ月の直前期に1科目づつ短期集中で合格レベルのアウトプットが出来るようになるための練習」と置き換えて読むと、全ての受験生に使える言葉になります。

 

=この時期に大切な運営管理の勉強方法とは?=

昨年のこぐまの記事うちあーのの記事に書かれていますが、運営管理の特徴は【出題される論点が毎年あまり変化せず、難易度のブレも小さい】こと。H24年度の内容もH23年以前と大して変わらない出題の論点、難易度という状況でした。専門用語が多数出るので一見難しく見えますが、深い知識を問う問題は少なく、広く浅く専門用語を理解していれば得点UP間違いなし勉強方法さえ間違えなければ、勉強時間に比例して点数を獲得できる科目だと考えています。

 

問題文と選択肢を読み、より多くの問題で「選択肢を1択に絞りきれる or 1択絞りきりが難しい時は2択に絞って確率50%に出来る」ためには、少しでも多くの専門用語を理解し、すぐ知識を引き出せるようにしておく必要があります。

具体的な目安として、 頻出論点のキーワードを他人へ簡単に説明できるレベルで覚えることが大切です。(他人へ簡単に説明できるということは、『知識が整頓されてインプットされていて必要な部分だけアウトプットできる状態』になっている証拠です。丸暗記では他人へ簡単に分かり易く説明することはできません。)

ここで更に一歩踏み込んでみます。仮にゴールが具体的だとしても、ゴールへ行く方法が具体的になっていないと何からアクションを起こせば良いか分からなくならないでしょうか?覚えるためにどんな工夫をしているか、具体的なプロセスを考えている事も同じくらい重要だと思います。

単語カード? テキストへの書き込み? ノート作成? やり方は個人個人で考え方があるので、正しい答えはありませんが、「自分はこうやって覚える」と「自分で考えた方法」はありますか? 道場過去記事には次のようなものがあります。

◆【一次試験】 答練復習のストック法 & モチベーション
◆【完成・直前期】回転を意識してみよう!
◆ノートは『覚えるため』ではなく、『思い出すため』に作る
◆【1次直前】聞かれたらイヤな論点を書き出して潰そう
◆JC的橋げたの作り方
◆ミニテストbyJC
◆サブノート作りの失敗例
◆完成講義&答練前最終チェック!準備はOK?

 

アウトカムを出すためのプロセスを明確にすること・・・これがこの時期に大切な運営管理の勉強方法だと僕は思います。後編 ~道場過去記事からまとめた運営管理の攻略に役立つキーワード集~もあわせてよろしくお願いします

お薬ハックでした。



お薬ハックです。
先日、道場メンバーに模試や1次試験当日にどれくらい点数を取ったかアンケートを取りましたが、同じタイミングで勉強場所おすすめ勉強グッズについても聞いてみました。

アンケート内容に特に深い意味はありません(笑) 「へぇ、そうなんだ」程度にゆる~く読んでもらえれば嬉しいです

どこで勉強していた?


17人に複数回答可で答えてもらったところ、自宅・移動中・予備校自習室が多い回答でした。「移動中」が多いのは通勤時間などを有効活用していた人が多いからでしょうか?

 

おすすめ勉強グッズは?

◆筆記用具のこだわり
クルトガ(シャーペン、三菱鉛筆)
ユニアルファゲル(シャーペン、三菱鉛筆)
Drグリップ(シャーペン、パイロット)
JETSTREAM(ボールペン、三菱鉛筆)
フリクションライト(蛍光ペン、パイロット)
○4色+シャープのボールペン
○ノック式蛍光ペン

三菱鉛筆とパイロットが人気! 芯が丸くならないクルトガ持ち心地抜群のアルファゲルやDrグリップ消せる蛍光ペンフリクションライトなどなど。僕もクルトガとJETSTREAM、フリクションライトを愛用していました。どうせボールペンに差なんてないでしょ?と思ってるアナタ、一度だまされたと思って試してみてください。すぐに違いが分かります

ちなみに消しゴムで意見があったのは「MONO消しゴム(トンボ鉛筆)」と「PLUSAIR-IN消しゴム(プラス株式会社)」。特に2次試験では使い易い消しゴムが必須なので、消し心地に定評のある商品が選ばれるようです。

 

◆ツールのこだわり
○iPhone、iPod
○暗記カード、単語帳
○自作暗記ノート
○基本テキスト、過去問、スピ問

文房具以外だと学習効率を高める勉強グッズが多く出ました。意外性のある答えが全然なかったのですが、学問に王道なしということなのかもしれません。基本テキストや過去問という回答が多かったのも、テキスト&過去問という基本的な組み合わせを重要視していたメンバーが多いことの裏返しだと思います。

—————————————-

みなさんのおすすめ勉強グッズはありましたか 他にオススメがありましたら、ぜひコメントお願いしまーす



こんにちは、お薬ハックです。
いよいよ4月も終わりが見えてきました。ゴールデンウィーク中にはLEC模試を受験する方もいらっしゃるのではないでしょうか。各予備校HPを見ると、今年の1次試験模試のスケジュールは次の通りになっていました。

LEC   5月4日(土)、5日(日)
マンパワー   6月8日(土)、9日(日)
TAC   6月29日(土)、30日(日)
大原   7月6日(土)、7日(日)

僕は模試は今の実力を客観的に把握する絶好のチャンスだと思います。他のメンバーもこんな記事こんな記事などを書いています。

でも、「模試で悪い点取ったらどうしよう 本番前に自信なくなりそうで怖いといった不安もあるはず。そんなあなたにゆるわだ第三弾。みなさん、道場メンバーがどれくらい模試や本番で点数を取っていたか気になりませんか?

統計的にはほぼ意味が無い記事ですが、他の人がどんな状況だったのか気になるのが人の性。好奇心を刺激するゆるわだって事で、メンバーに模試と当日の点数をアンケートしてみました。

 

Q1 模試を受験しましたか?

まずはアンケート1問目、「模試を受験しましたか?」
僕自身びっくり したんですが、全員が模試を受験してました。使った模試はTACが圧倒的に多く、次にLEC、マンパワー、大原の順。会場で受験した人もいれば、自宅で受験した人もいます。今回アンケートに回答したメンバー17人にとっては、模試受験は鉄板のセオリーみたいです。

では、実際のところどれくらい模試や本番で点数を取れてたのでしょうか?

 

Q2.模試の点数と当日の点数は?

「模試で良い成績出せても、本番で悪かったらどうしよう・・・」と誰しも不安に考えると思いますが、意外と考えすぎなだけかもしれません。道場メンバー14名の平均点は、模試458点に対して試験当日が501点。比較すると110.2%のUP率でした。

もし模試で点がふるわなくても、本番までに伸ばす余地はいくらでもあります!

 

Q3 得意科目と苦手科目の点数は?

さらに一歩踏み込んで細かく分析すると、もっとはっきりしたメッセージが出てきました。各メンバーの得意科目、苦手科目ごとに模試と本番の点数を集計すると、なんとUP率に大きな差が。得意科目より苦手科目のほうがあきらかに得点UP率が高いです。

ある意味当たり前といえば当たり前ですが、模試で苦手科目を意識し、弱点を補おうとした結果、本番の得点獲得に繋がったのかもしれません。

 

結論
模試を怖がらずにチャレンジ!
苦手科目は模試を活用して大幅に伸ばせる可能性大!

模試は自分の実力を客観的に見て、合格ライン到達までに何が必要か探す最大のチャンスです。具体的な活用方法についてはこちらのページを見ていただければ幸いです。有意義なゴールデンウィークを過ごして、残り3ヶ月のラストスパートに繋げていきましょう!

お薬ハックでした。



こんにちは、お薬ハックです。
四月になり、一次試験まで残り4ヶ月をきりました。1年前の学習日記を振り返ると、4月9日は学習開始8日目、「企業経営理論」のテキストの半分を学習し終えた折り返し地点でした。振り返ると7科目の内、一番最初に勉強した「企業経営理論」が面白かったからこそ、短期学習で1次試験を突破できたように思えます。

企業経営理論の良さはスッキリする面白さがあること

勤務先の上司や同僚、大学のゼミ、高校の部活・・・ 社会人に限らず、どんな人間もどこかのグループ(=組織)に加わっています。その中で人間関係がイロイロあったり、モチベーションがあがったりさがったり、目標目指して頑張ったり・・・ グループにはそれぞれの空気があると誰もが知ってるはず。

企業経営理論はこの空気を理屈で説明できるようになるからスッキリします。
「(自分の過去の経験が)あぁ、そういうことだったんだ」と腑に落ちる快感が味わえる数少ない科目の一つだと僕は思います。

今日は快感を味わうために3つだけアドバイスを書かせてください

1.自分の言葉で簡単に説明できるようになる

katsuの記事の真ん中あたりや、こぐまの記事の後半部分にあるように、企業経営理論は問題文に独特な表現/出題方法があり、過去問学習が必須。大切なのは過去問に書かれた論点を理解する読解力と、選択肢を絞れる知識力ですが、過去問で扱われている論点を細かく正確に覚えようとしすぎると時間対効果が悪くなりドツボにはまります。

katsuも書いていますが、長い選択肢を要約したり、難しい言葉を簡単な言葉に置き換えるのが効率良く学習するテクニックじゃないかと思います。つまり、問題文に書かれている文言を使わずに自分の言葉で分かり易く説明できれば理解OK。JCの考えにも共感してます。

2.覚える際は過去の経験と繋げて理解する

ZonEの記事にもあるように、企業経営理論は自分の勤務先や取引先をイメージすると覚え易いです。

○勤務先やライバルの戦略は? ⇒コストリーダーシップ戦略、差別化戦略、集中戦略
○勤務先の業界の状況は? ⇒ポーターの5つの力
○勤務先の組織図は? ⇒ライン&スタッフ、事業部など
○勤務先の人事評価は? ⇒MBOやコンピテンシーの導入など

これらをテキストに「うちの会社で言えば○○のこと」のようにメモしましょう。親近感ある話題になるので理解度も記憶の定着もUPします。さらに部活やサークル、バイトの経験なども加えると更に幅が広がります。

マクドナルドとロッテリア、モスバーガーと佐世保バーガーの販売戦略の違い、
吉野家、すき家、なか卯の牛丼戦争
コーラが普通のコーラ(PEPSI)、ダイエットコーラ(PEPSI NEX)、特保コフレーバーコーラー(PEPSI 限定味)と展開する戦略

こういった題材を学習とリンクさせればさせるほど、忘れにくく思い出し易い知識を作れます

3.2次試験の主力知識という事を意識する
JCの記事アックルの記事にも書かれているように、企業経営理論は2次試験の事例1、2と直結します。2次試験を意識して勉強する必要はないと思いますが、1次試験の学習を忘れないようにしておけば2次試験が絶対に楽できます。忘れにくく思い出し易い、強い橋げたを作ることが1次試験突破だけでなく、2次試験突破の大きな原動力になる「1粒で2度おいしい科目」です。

お薬ハックでした。



こんにちは、お薬ハックです。
今日は財務や法務と並んでとっつきが悪いと評判(?)の経営情報システムに関する記事です。

ITならまかせとけ、という方はぜひご一読ください。
また、「財務は得意!」「法務は稼ぎどころ!」と考えている方通じる部分があると思いますので、一読頂ければ幸いです。

ちなみに僕の仕事は医療系の営業職。大学は薬学部ですし、これまでIT系の教育は一切受けたことがありません。ただ、20年以上前からパソコンを使っていますので、IT系に関する壁が結構低いです。SEのようなIT系専門職ではなくても、ちょっとPCに詳しいため社内サポートセンターに近いことをしている方はいませんか? そういった方に一番お届けしたい記事です。

 

1.最初に結論から
得意科目だからこそ、稼ごうと意識しすぎて過剰な勉強をしない


コニケンの記事にもありますが、僕はITが得意なら経営情報システムを稼ぎ科目にすべきだと思います。ただ、60点を取る勉強と、80点を取る勉強、100点を取る勉強では必要な勉強時間が全然違いますし、勉強の成果は必ずしも時間に正比例して得られません。むしろ図のように階段状に結果が出る事が多いので、どれだけ努力をしても階段を上れなかったら非効率な勉強になってしまいます。

得意科目で苦手科目のリカバーを行うのは王道パターンですが、過剰に努力をして経営情報システムで稼ぎを増やすくらいなら、その努力を苦手科目の穴を補うことに使ったほうが効率は良いです。そもそもITが得意だからといって、経営情報システムで出題される全ての論点が得意である人はまずいません

 経営情報システムが得意だと感じている方は、出題される論点のどこが本当に得意なのか分析しておかないと、過剰な努力をしたり思わぬところで足元をすくわれる原因になります。得意だからこそ、稼ぎ科目にする勉強方法を戦略立てて考えたほうが効率が良いと思います。

 

2.どこが本当に得意なのか分析する
得意分野を探すにはまず過去問を2~3年分解いて、勉強しなくても余裕で解ける問題(選択肢を全て絞りきれた等)」「少し勉強すれば確実に解けそうな問題(選択肢を簡単に残り2つまで絞れた等)」をリストアップします。

 は勉強しなくても得点源に出来る論点です。問題を解けたり論点が分かったりすると楽しいですが、それが深入りして過剰投資する原因そのもの。過去問やテキスト学習の際に知らないキーワードがあれば抑える程度で良いと思います。

は勉強すれば簡単に得点源になる一方で放置すると足元をすくわれる論点です。経営情報システムが稼ぎ科目になるかどうかはココの勉強次第です。

にもにも該当しなければ得意分野でありません。努力しないと点を取れないし、放置するのは論外です。他の知識0からスタートする科目と同様の勉強が必要です。

このように過去問を活用して本当の得意分野を見つければ、効率よい勉強・・・良い意味で手を抜いて点を稼ぐための勉強ができます。論点がうまく整頓できない時はテキストの目次ページや各章の見出しを使うと論点が整理しやすくなります。

 

3.参考記事
情報に関する過去記事のリンク
○【情報】過去記事使って論点整理 (ふうじん)
⇒最初に読む事をオススメします
(2012年6月以前の情報に関する記事が体系立ててまとめられています)

○情報:雪だるま式記憶法 (ZonE)
○【情報】ITが得意な方の情報対策 (くれよん)

○他資格との関連~応用情報技術者~【経営情報】 (まっすー)

 

財務で同じ事を考えるなら
○財務会計を得意にしてストレート合格を狙う (wacky)

○【財務・会計】橋げたの構築・会計編 (こぐま)
○【財務・会計】橋げたの構築・財務編(上) (こぐま)
○【財務・会計】橋げたの構築・財務編(下) (こぐま)

○学習タイプ別:今できる財務会計対策 (ふうじん)

○財務会計:今から2次に通用する力をつける(得意な方向け) (アックル)

○他資格との関連~簿記検定~【財務会計・事例IV】 (まっすー)

 

法務で同じ事を考えるなら
○経営法務テキストの出来が良い理由 (ふうじん)

○【法務】法務をホームにしよう (はんた)

○産業財産権から法務全体を俯瞰する (JC)

○経営法務:試験の費用対効果は低いが、色々と知っておきたい民法 (ZonE)

○串刺し暗記術:経営法務編 (ハカセ)

○経営法務:緊急得点UP策(上級) (ふうじん)

○他資格との関連~ビジネス実務法務検定~【経営法務】 (まっすー)

 

効率良く、上手く手抜きして情報で稼ぎましょう♪
お薬ハック@漢字Talk6.0からのMac使いでした。



こんにちは、お薬ハックです。
今日は記事の雰囲気を少し変えて、ちょっとしたスキマ時間の活用として「iPhoneをとことん使う方法」を考えてみました。意外と試験勉強に使えそうなアプリ、いっぱい見つかります。

 

1.ダウンロードした音声を聞く
マイスターの合格体験記猪鹿さんの合格体験記など、通信講座でダウンロードした音声ファイルを使う方法です。iPhoneに限らず他のスマホやiPodでも使える技ですが、目や手だけでなく耳も使ってインプットすることで効率UPしています。

自家用車で通勤している方や、営業車での移動が多い方はFMトランスミッターをiPhoneに接続してカーラジオで聞く方法がオススメ。 僕は別の資格取得の際にこの方法を使っていました。ビックカメラなど電器屋で2~3000円くらいで買えます

 

2.講義の動画を再生「SpeedUpTV」

mix1009

mix1009
動画スピード調節 SpeedUpTV
★★★★★
646件の評価
App Store

DVD通信コースの方など手元に動画がある方にオススメ。外出先でも講義DVDが見れますし、1.5倍速や2倍速に対応しているので時間を節約しながら聴講できます。このアプリの良いところは高速再生しても音声が聞き取り易い点。1.5倍速にしても、講師の声が自然な感じで聞き取れるので困りません。有料です(250円)

 

3.PDFを見るなら「GoodReader」

Good.iWare Ltd.

Good.iWare Ltd.
GoodReader for iPhone
★★★★☆
5799件の評価
App Store

iPhoneでPDFを読む定番中の定番ソフト(450円)。同じ機能を持つソフトも多いので好きなのを使って良いと思います。僕は2次試験の時にPowerPoint 2007で作成したファイナルペーパーをPDFに変換してiPhoneで見ていました。(別名で保存⇒ファイル形式を選択でPDFを選択)

他にも中小企業庁ホームページから中小企業に関する施策PDFをダウンロードして読んだり、PDF形式で販売されている診断士に関する書籍を入れたりと、使い道は多々あります。

特に中小企業庁ホームページからダウンロードできるPDFには、上手に使おう!中小企業税制33問33答など中小企業経営・政策の勉強に使えるものや、よく分かる新会社法 中小企業のための33問33答といった経営法務に使えるもの、中小企業の会計34問34答など財務会計に使えるものなど、一度見る価値があるPDFがたくさんあります。この記事のPDFもダウンロードできます。

 

4.仕分けの練習「LEC簿記3級100問ドリル」

Excite Japan Co.,Ltd.

Excite Japan Co.,Ltd.
LEC簿記3級100問ドリル LITE
★★★★☆
1129件の評価
App Store

無料版と有料版があります。LEC以外にも簿記アプリは何個かあります。

簿記を全く勉強したことがない僕にとって財務会計の仕分けは鬼門でした。暇な時間にゲーム感覚で仕分けの練習をこのアプリでやっていました。

 

5.単語帳もスマホで!「メモメモ暗記帳」

Satoshi Horiguchi

Satoshi Horiguchi
メモメモ暗記帳Free
★★★★★
175件の評価
App Store

とにかく覚えることが多い中小企業診断士試験。ZonEの記事にあるように単語カードを使っている方も多くいるのではないでしょうか? 僕もマズロー、アルダファ、ハーズバーグ・・・ ここらへんの人名を多く覚えなければいけない所を単語カードで補っていました。

でも、このアプリを早く見つけていればよかった! iPhoneが単語カードに大変身します!

テキストファイルを使ったインポート/エクスポートも可能なので単語帳の設定も手軽にできます。一度作ればゲーム感覚でキーワードを暗記できるかも?

 

Androidユーザーの方ごめんなさい! お薬ハックでした。

 



こんにちは、お薬ハックです。

セミナーまで残り1週間を切りました。参加無料ですので、まだ申し込んでいない方はお気軽に参加していただけると嬉しいです。


皆さんは各科目を勉強する時に「ノート」をどういう風に使っていますか? ノートを使わずにテキスト&問題集に書き込みする方もいれば、学習内容をノートにまとめて知識定着の道具にしている方もいると思います。今日は「覚えるためのノート」ではなく、「思い出すためのノート」について少し考えてみました。

■思い出すためのノートとは?
結論から言えば、試験と試験の間の休み時間を使ってこれまでに学習した内容を思い出せるノートのことです。日ごろの知識定着と同時に、試験直前のファイナルペーパーも兼ねているノートをイメージしています。

2012年の1次試験は次のようなスケジュールでした
【初日】
10:00 ~ 11:00 60分 経済学
11:30 ~ 12:30 60分 財務・会計
13:30 ~ 15:00 90分 企業経営理論
15:30 ~ 17:00 90分 運営管理

【2日目】
10:00 ~ 11:00 60分 経営法務
11:30 ~ 12:30 60分 経営情報システム
13:30 ~ 15:00 90分 中小企業経営・中小企業政策

ここで注目していただきたいのは「休み時間」・・・30分です。

試験開始時間の10分ほど前に問題用紙が配布されますので、実質使えるのは20分。トイレに行ったり飲み物を飲む時間を考えると、本当にフリーな時間は15分ほどです。

この15分がゴールデンタイム
今まで詰め込んできた知識をこの時に少しでも多く思い出せれば確実に点数UPします。そのための道具として「思い出すためのノート」を使うのはいかがでしょうか?


これは僕が使ってた「思い出すためのノート」です。

1科目30ページ前後でテキストの要点だけまとめてあり、普段の勉強もこのノートを使っていました。ノートで知識定着⇒過去問を解く⇒足りなかった知識をノートに追記⇒過去問を解く⇒ノート追記・・・を3~4回繰り返し、過去問を解くために最小限必要な要点だけが詰まったノートになっています。

これを15分のゴールデンタイムにパラパラっと読みます
(15分30ページ⇒1ページ30秒しか使えない!

ノートは知識の定着にも使っているものなので、日ごろから見慣れています。そのためかパラパラっと読んでも、「ああ、こういう事勉強したな」とか「これは過去問解いた時に漏れてた知識だ」など、今まで勉強したことが走馬灯のように蘇ってきます。そして、その状態で試験開始!

僕はノートのおかげで15問くらい正解を増やすことができました。成績は440点だったのでノートがなかったら間違いなく落ちてたと思います。

■思い出すためのノートを作るには?

完璧主義は厳禁。てきと~に、ざっくりと。

そもそもノート作りは「目的」ではなく「手段」。よくありがちな失敗が「綺麗にノートを作ったら満足してしまって結局使わなかった」といった失敗です。写真は僕の失敗例で、一番最初に勉強した運営管理だけマインドマップ形式でノートを作ったのですが、作って満足してしまった感があり、活用度が他の科目より低かったです。(マインドマップ自体は知識定着に便利だと思いますが、マインドマップ作成ソフトを使って綺麗なものを作った事が失敗だったかもしれません)

自分に合ったわかりやすい表現で書く
ノートは自分のために作るものなので、自分が分かりやすければOKです。参考書ではないので、他人に分かりやすい必要は全くありません。例えば運営管理で関係する「ハインリッヒの法則」

ハインリッヒの法則
1つの重大な労働災害の背景には30の軽微な労働災害があり300のヒヤリハットがある

この1文だけをノートに書いても覚えにくいし、思い出しにくいです。そこで一工夫。

ハインリッヒの法則
1つの重大な労働災害の背景には30の軽微な労働災害があり300のヒヤリハットがある
1匹見かけたら30匹いるアレ (ノートにアレの絵を書く)

表現的には多少失礼かもしれませんが、こんな風に書かれてたらイメージしやすくなりませんか? でも、分かりやすければいいんです。他人に見せるわけではないので。

また、趣味や家庭、仕事の経験と結びつける方法もあります。例えば僕はゲームが大好きなのですが、自分が今までにプレイした経験のあるゲームの特徴(ゲームのシステムやストーリーなど)を活用していました。

(例えば:ドラゴンクエストモンスターズというゲームを知っている方限定ですが)
運営管理に「サマリー型部品表」と「ストラクチャー型部品表」という言葉があります。前者はある機械を組み立てる時の部品一覧表で、後者は「AとBを使ってCを作り、その後Dと組み合わせて完成させる」のように組み立て順を意識した一覧表です。ドラゴンクエストモンスターズをプレイした方なら、モンスター配合表と同じイメージです。

ちょっと最後はマニアックになりましたけど、自分だけ覚えやすく、思い出しやすければいいんです。

試験当日のゴールデンタイム15分を有効活用するために「思い出すためのノート作り」はいかがでしょうか?
お薬ハックでした。



はじめまして! この度、4代目メンバーに加わりましたお薬ハックです。

合格体験記を自己紹介の代わりにさせて頂きますが、僕は道場初の『地方在住』です。また、『短期学習(4月学習開始)』『ほぼ独学』といった所も特徴だと思いますので、特に同じような状況の方の力になりたいと考えています。これからよろしくお願いします!

デビュー記事は【まだ勉強を開始していない方】への応援メッセージです。

 

■今から勉強を始めても間に合う!
今日は2013年2月1日、1次試験まで残り6ヶ月です。もしかしてまだ学習を開始されていない方で「既に勉強を始めている人に追いつけるのか?」「2013年ではなく2014年受験に延期したほうがいいのでは?」「2013年は科目合格を狙ったほうがいいのでは?」と考えている方はいませんか?

 

まだ間に合います。
厳しい、無理だと考えるのはまだ早い
です。

 

決して多くはありませんが、毎年予備校の合格体験記には短期合格者の声が必ず掲載されています。道場4代目メンバーでも僕が4月開始、他にも3月開始と5月開始が1人づついて、2月時点で中小企業診断士の勉強をしていなかったメンバーが数名います。

とはいっても勉強開始が遅くなればなるほど、「勉強時間」が確保できなくなるので合格が困難になるのは事実。でも、勉強の成果は「勉強時間」だけに比例しません。

 

■勉強の成果は「モチベーション×集中力×勉強方法×勉強時間」
勉強の成果は決して「勉強時間」だけに比例しません。たとえ勉強時間が限られていても、絶対に今年合格するという強い気持ち(モチベーション)を持ち、効率よい勉強環境を整え(集中力)、ゴールへの最短ルートを走る勉強方法を作れば、勉強時間の少なさは跳ね返せます。つまり、勉強の成果は「モチベーション×集中力×勉強方法×勉強時間」ハカセの記事や、ひめの記事(その1その2その3)と同じ考えだと思います。

モチベーション…勉強期間全体を通して「中小企業診断士に絶対合格するぞ!」と思う強い気持ち。モチベーションが高いほど合格するために必要なことを必死に考え、どんどん行動に移すエネルギーになります。

集中力…ある1日の勉強時間内に集中して勉強する短期的な力。集中力が高ければ高いほど効率良いインプットができるので、勉強する環境を整えたり、気分をリフレッシュしたりするテクニックが重要です。

勉強方法…一番大切。勉強のやり方次第で、結果は10倍にも10分の1にもなります。僕はいろいろな勉強方法に関する記事が掲載されていることが道場の最大の価値だと思います。

勉強時間巷で1次試験突破の目安は1000時間と言われていますがです。をしっかり考えていればあとはひたすらストイックに勉強するだけ、勉強時間の多さに胸を張ってもただの自己満足です。

 

ただ、モチベーション・集中力・勉強方法の3つは人によって状況が全然違います。例えば僕は合格体験記にある通り、今年しか受験する機会がない、自宅で勉強しない、過去問を重視する、といった考えでしたが、これが一般論だとはとても思えません。

大切なのは自分がビハインドの状況だと理解して自分に適した方法を考え出す事

ビハインドなのは事実でも工夫次第で合格できるならば、自分に適したどんな工夫を考えますか?

 

■道場は『答えを見つけるきっかけを掴む場』
例えば道場には、4つの基本理論合格者に共通するコンピテンシー数々の合格体験記などなど、自分に近い状況の人で成功した人の要素、自分が使えそうに感じる考え方を取り込む時に役立つ記事が数々あります。

道場は決して「答えを知る場」ではありません。

あくまでも「答えを見つけるきっかけを掴む場」ですので、全ての記事が自分に役立つと信じないで、使える内容だけピックアップする事が重要です。(道場に限らない話かもしれませんが・・・)

 

繰り返しになりますが、最後にまだ勉強を開始していない皆様へ。

今、皆様はビハインドの状況です。迷う余裕はほとんどありません。だからこそ最短ルートを進むための情報収集と分析が、合格には必須です。十分考えてから勉強を開始すれば、まだまだ間に合います。

4代目メンバーとして、チャレンジする皆様と一緒に頑張りますので今後ともよろしくお願い致します。

by お薬ハック


累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓
約1000の道場二次関連記事へ

再現答案集はココ!↓

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント

一発合格道場 2次口述試験対策セミナーin東京

2018年12月9日(日)30名を超える方に参加頂きました。ありがとうございました!

18口述セミナーin東京レポート

 

————————————————–

18夏セミナーin東京レポート

18夏セミナーin大阪レポート

————————————————–
18春セミナーin東京レポート

18春セミナーin大阪レポート

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓



Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート
2019年度版発売開始しました



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

FX比較

サルでもわかるFX