その時歴史が動いた。

2000~2009年にかけ、NHKが放送した日本の歴史情報番組。歴史のターニングポイントとなったできごとの日付を「その時」と定義し、そこに至るまでの状況や人間模様を映像で解説(Wikipediaより)。

※イメージ。当ブログが坂本龍馬気取りという意味ではないです。

「2次」得点・成績区分を開示請求できる、歴史的事実が発覚して1週間。受験校の一部は既に知っていた可能性はあるが、情報の非対称性解消に向け余念がないのが当ブログ。

開示請求が進み、合格パターンが明らかになるにつれ、 「2次」得点戦略が根こそぎ変わる。

当ブログに合格パターンを調べ上げる力はなく、そこは大手受験校の領域。だが以下合格パターンを見ると、「事例Ⅳ」の得点挙動はなにか怪しげ

事例Ⅰ 事例Ⅱ 事例Ⅲ 事例Ⅳ 総合
49 69 50 79 61.75
C A B A A(合格)

え、CABA合格?

.
■何が動いたか<仮説思考>■

従来:不合格者のA~D評価で判断。今後:合格者のそれも考慮可能。

この違いは大。そして「2次」受験生5,000名の合格仮説は、今年根こそぎ大きく変わる

<観察結果~事実>

・「2次」合否は、4事例の総得点で決まる。
・合格者の得点は、「合格基準=総得点60%以上」を確かに満たす。
・「事例Ⅱ」「事例Ⅳ」の高得点は、そのまま平均点を持ち上げる。
★「事例Ⅳ」は手応え⇔点数が異なり、評価も上ブレ気味

<観察結果からの示唆>

合格基準=総得点60%以上。得点開示が認められたことは、合格者≧60点以上、不合格者<60点未満に「得点調整」している可能性を示唆。
・A~C評価は合否と無関係。但しAAAA評価なら必ず合格。
★A評価(Ⅰ~Ⅲ)は辛いが、「Ⅳ」だけ甘い。ゲタ履かせ?
・荒っぽく予想すると、A評価=上位33%(Ⅰ~Ⅲ)、50%(Ⅳ)

「事例Ⅳ」は経営分析と基本計算問題を解けばA評価。「Ⅳ」で高得点は狙わず、「事例Ⅰ~Ⅲ」で安全安定確実答案を書けと指導するのが、受験校。

その判断は正しく、「事例Ⅳ」はチョロッとやればA評価、それ以上の高得点は「死に票」と暗黙の了解があった。だが、

「事例Ⅳ」高得点がそのまま総得点にプラス

だと、「事例Ⅳ」の考え方・戦い方が根こそぎ変わる

なお当ブログがこんな憶測を書く根拠が「仮説思考」。仮説を立てまずやってみて、違ってたら修正。行動が早く、ミライの変化にしなやかに対応。

.
■受験校「財務コツコツ」のミライ■

「財務」はコツコツやりましょう!

人間の脳は上手くできている。嫌な現実に目を背け、良くも悪くも「プラス思考」で脳を守る。そして財務コツコツは①解法を覚え、②勉強した気になり、③時間をつぶせる。

さらに④不合格者に「コツコツやらないからです」と言い訳できる。受験校講師必携、一石四鳥マジカルワード。かつコツコツ合格者の自慢ネタ。そんな時にサラリと一言。

いつまでも答えを覚えるだけの学習でいいの?

以下、「事例Ⅳ」の現実を少々辛辣に。申し訳ないが、3年目過年度生の「事例Ⅳ」答案は致命的に何かが違う。

【結論】見たことある問題は解けるが、初見問題はからっきし。
(なぜなら) 答え・解法を覚える学習が中心。
∵原価計算→意思決定→投資→ファイナンス知識がつながってない。
∵「事例Ⅳ」が一定レベルなら、2年目までに合格済。

「事例Ⅳ荒稼ぎ」=事実としたら。受験行動、受験校指導の変化が見もの。

.
■「事例Ⅳ」合格仮説のミライ■

「事例Ⅳ」対策の歴史が動く(かも)

「事例Ⅳ荒稼ぎ」合格は、まだ1例観察されただけ。ホントかどうかは今後要検討。だが結果を待つ必要はなく、事例ⅣS合格に向けできることからすぐ実行。以下、タイプ別の実行案を紹介。

2年目上級生

・「Ⅰ~Ⅲ」⇔「Ⅳ」の対策ウェイトを再配分。「Ⅳ」鉄板ならS合格狙い。
・「Ⅳ」荒稼ぎの具体的イメージを、学習仲間と話し合ってみる。
・「Ⅳ」高得点を狙うなら、教え方の上手な講師を探す。

スト生(財務上級)

・7月までに「事例Ⅳ」対策完了が目標。
・「事例Ⅳ」対策で「財務」対策を兼ねる。
・「Ⅳ」荒稼ぎなら、ストレートS合格も射程内?

スト生(財務中級)

・「事例Ⅳ」対策で「財務」対策を兼ねる。
・6月模試までに「財務」を鉄板にし、「Ⅳ」対策も意識開始。

スト生(財務初級)

・今までと変化なし(チョロッとやれば「Ⅳ」A評価)

以上は「仮説」で、鵜呑み禁物。ただ採用を検討する価値はある(かも)

.
■今日のまとめ■

当記事は、やり方オススメや受験生の不安を煽る趣旨ではない。だが歴史が動き、合格仮説が変わる時は、

変化を予想し、しなやかに対応した者が生き残る。

診断士合格は世間の賞賛に値する。だが自分のやり方、過去の成功体験にしがみついたらカエル以下。ではまとめ。

・歴史は動いた。だが「事例Ⅳ」の得点挙動はどこか怪しげ。
・「事例Ⅳ」高得点は総得点に寄与。かつゲタを履いている?
・「財務コツコツ」受験指導が今後どう変わるか、見もの。
・仮説検証を待つ必要はなく、「事例Ⅳ」対策を今すぐ見直し。

緊急予告:「2次」合否が4事例総得点で決まり、かつ「事例Ⅳ」で70点・80点荒稼ぎできるのなら、その取り組み方が根こそぎ変わる。具体的には2年目上級生なら鉄板化、スト生なら7月末までに「事例Ⅳ」対策完成
そこで4/4(土)より「財務」&「事例Ⅳ」記事を5週連続掲載。果たして当ブログは試験のミライを変え、歴史を動すか?変化の時代はいつもワクワク。 

byふうじん


コメント & トラックバック

ふうじん様

いつも快刀乱麻な記事、ありがとうございます。

思ったのですが、成績は二次試験時点での合格者内の相対的な位置を知ることになるので、受験生のみならず請求した本人にとって最も有益ですね。自分が合格者ならば、診断士活動の強みを知るために開示請求すべき、というくらいに思います。是非、道場から新たな情報(他の執筆者の方々も診断士生活のために開示請求されていると拝察)を公開していただきたく存じます。
※ちなみに、かつての勤務先で「○○な会社ランキング」の類は何度か作りましたが、偏差値ベースでの得点調整はよく行いました。

そして、ふうじん様の今後の財務&事例Ⅳ関連の連載も、楽しみにしております!

まりりん丸様、再びのコメントありがとうございます。
.
早速開示請求された例も出ていますし、今後点数開示が進むにつれ、得点戦略がガラリと変わると予想します。
.
私のブログ執筆も長くなりましたが、これほどの変化は初めてです。それがたった1人のアイデア・行動に始まったこと、そして他の人の行動を変えていく反響に大変ワクワクしています。
.
偏差値調整のお話は興味深いです。「79」はさすがに偏差値そのものではないと思うので、どこかで具体的調整方法などご紹介いただけますと幸いです。
.
なお来週からの財務&事例Ⅳ特集も、歴史を変える位画期的な内容です。そちらにもぜひコメントお待ちしております。

未合格体験記を寄稿させていただきました、あさりと申します。いつも興味深く記事を拝見しております。

二次試験結果の開示請求ができることに驚くとともに、ふうじんさんが指摘される、過年度生の「事例Ⅳ」答案における「致命的な違い」に深く同意します。
初見の問題に対し、解法がわからないからといって匙を投げるのではなく、持っている知識をフル活用して問題に臨む姿勢であること。わからなかった解法を模範解答を見て覚えるのではなく、なぜ間違えたのかを徹底的に考え、体系的に理解し、応用問題にも活用できること。
同じ「財務コツコツ」でも、その中身は人によって全く違うのでは、とようやく気が付けたように感じます。

過年度生ながら当ブログを拝見するのはなんとも恥ずかしい限りですが、「財務」&「事例Ⅳ」記事、楽しみにしております。

あさり様、ご指摘の通りです。
.
「財務コツコツ」連呼→解法覚える学習止まり→少し捻られるとからっきしが、今も昔も診断士受験生の現状です。
.
ただ「財務コツコツ」→事例ⅣギリギリA評価でも多数の方が合格しており、この記事は「事例Ⅳ高得点ならより安全に2次通過可能」と指摘したに過ぎません。
.
この先5週の連載で「こうすればスラスラ」の説明を目指しますので、引き続き質問・ご要望をお聞かせいただけますと幸いです。

基本的に同意見。事例1-3は素点、4は傾斜で間違いないでしょう。事例1-3については年度によってA~Dの構成割合が異なっている可能性が高い(22年度事例3、24年度事例2が顕著)ことから、絶対評価であると考えるのが妥当。事例4は計算過程の部分点というよりは、一次採点後に統計処理し、設問別に傾斜をかけているのではないかというのが当方の読み。

テル様、ご意見ありがとうございます。
.
ご指摘の通り、多少の統計処理はあれ、Ⅰ~Ⅲは素点ほぼそのまま反映と考えるのが妥当と存じます。事例Ⅱで稼ぐ、Ⅲで稼ぐなど、戦略の高度化が期待できそうです。
.
当ブログでも可能な限り仮説を更新して参りますので、引き続きご意見いただけますと幸いです。

コメントする





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  
他の中小企業診断士&受験生の人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
中小企業診断士を目指す同志の奮闘記  
  
アクセス殺到! 資格・スキルアップの人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
資格系ブログ・奮闘記の数々  
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  




累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓
約1000の道場二次関連記事へ

再現答案集はココ!↓

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

カテゴリー

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント&電子書籍『一発合格』

【new】一発合格道場
夏セミナー2019

東京:8月10日(土)
大阪:8月11日(日)
名古屋:8月24日(土)

時間・場所は
後日告知いたします。
ぜひご予定ください!

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓



Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート
2019年度版後編も発売開始です!



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

執筆メンバー

 ・ かわとも
 ・ たっつー
 ・ なおさん
 ・ ブブ
 ・ makino
 ・ いよっち
 ・ ちこまる(仮)
 ・ どいこう
 ・ kskn
 ・ ぐっち
 ・ かもよ
 ・ そーや

 ・ きゃっしい
 ・ よこよこ
 ・ きゃず
 ・ zenzen
 ・ ヒロちゃん
 ・ ゆう
 ・ へんりー
 ・ たかじん
 ・ 桃ちゃん
 ・ chika
 ・ だいまつ

 ・ 世界の畠ちゃん
 ・ ゆっこ
 ・ たっしー
 ・ ITO
 ・ たけぴょん
 ・ TOM
 ・ なが
 ・ その
 ・ ルナ
 ・ ロック
 ・ ますけん

 ・かおりん
 ・たきも
 ・とり
 ・フェイマオ
 ・
 ・ 細川泰志
 ・ nori
 ・ こば

 ・岡崎教行
 ・おはとも
 ・うみの
 ・おと
 ・きり
 ・紫雲和尚
 ・なご
 ・ぽらーの
 ・まる
 ・Nico
 ・mya
 ・tomo
 ・Xレイ

 ・butao
 ・u-ta
 ・フォルゴーレ
 ・Oz
 ・まさや~ん
 ・ハーン
 ・オーケー
 ・U2
 ・3215
 ・マイマイ

 ・katsu
 ・イラサム
 ・マイスター
 ・お薬ハック
 ・平平
 ・せんせい
 ・まっすー
 ・まっきー
 ・ひろいん
 ・はんた

 ・うちあーの
 ・コニケン
 ・ひめ
 ・こぐま
 ・を〜
 ・アンドロメダ

 ・Wacky
 ・きょくしん
 ・aki
 ・くれよん
 ・らいじん

 ・JC
 ・ふうじん
 ・ハカセ
 ・ZonE
 ・アックル
 ・WATATA

FX比較

サルでもわかるFX