420点の得点感覚を知る。

過去のスト合格者の多くが合格条件として挙げる「T○C一次公開模試で420点」。そのメリットは数あれど、最大メリットは420点の得点感覚=一次合格の手応え。つまり、

一次知識とはやたら増やすものではなく、
体系化して減らして使いやすい状態にするもの。

2日間7科目予行演習での極限体験は、そう気づかせる効果あり。そして本試験直前7月には、使いやすく整理して空いた脳の隙間に丸暗記知識を詰め込み。だから一次を高得点通過し、その勢いで二次スト合格。

年1回しか挑戦できないこの試験。本番1ヶ月前のこの時期、

420点越えで合格手応えを掴むか、420点未達で不安を残すか。
→本番実力を備えて臨むか、単に本番のつもりで受けるか

のわずか1ヶ月の差が、後の1年、2年の差になる。

■420点は難しくない~60点モデル■

一次60点を取るには、二択に絞る力があればOK。

一次公開模試とは本試験をやや上回る難易度で設定。でも「420点なんて無理」とあきらめるのは早計。その根拠を示すのが60点モデル

参考記事=点数の再現性

・一次試験は、正答率AB:CD:D’E=40:40:20で出題。
・ABランクは過去にどこかで見た問題。これは90%当たる。
CDランクは捻りひっかけ時間切れ。2択まで絞れば50%当たる。
・D’Eランクは高得点阻止の意地悪問題。鉛筆転がしで20%当たる。
・得点期待値=40×0.9+40×0.5+20×0.2=60点。

つまり過去問回して答えを覚え、残り問題を2択に絞れば60点。知識型マークシート試験では、姑息な学習テクニックが超有効。

■一次500点を狙う~80点モデル■

スト合格狙いなら、二択を確実に当てて80点。

CDランク=正答率5割=最後の2択とは、捻り・ひっかけ・時間切れ。だから過去問CDランクに注目して捻りパターン(=誤答させる工夫)を押さえ、本番はABランク瞬殺で残り時間を稼ぐのが80点モデル

・ABランクは過去にどこかで見た問題。だから100%当てる
・CDランク二択は時間をかければ当たる。ここを80%当てる
・D’Eランクは稀出論点。7月のテキスト丸暗記で40%は当たる。
・得点期待値=40×1.0+40×0.8+20×0.4=80点。

つまり知識量を追いかけるより、捻りひっかけCDランクを解きこなす力がつけば80点。周囲の二択エイヤを尻目に、残す7月を使い二択を確実に当てる力を磨く。

受験生の半数が間違う問題を、自分は確実に当てる。この感覚が二次スト合格に欠かせない、

高いレベルの一次対策が、二次対策を兼ねる

とする主張の根拠。
.

■おまけ:朝イチの科目ほど難しい仮説■

点数差がつきやすいのは、朝イチ科目「経済」「財務」「法務」。

過去5年分の正答率A~Eランク構成比を見ると、1日目・2日目とも朝イチの科目ほど得点率が低い。理由を挙げるなら、

・意地悪ゾーンDEランクは、どの科目でも20%強出題
・朝イチの経済・法務は、正否半々勝負所Cランクが多い
・午後の科目ほど、知識で当たるABランク出題が多い

この仮説からどんな対策を導くかは人それぞれとして、診断士一次が「知識」科目より「理解」科目で点差をつける傾向にあるのは興味深い。

■模試直前:残り一週間で総まとめ■

公開模試の点数差とは、出題予想の的中度の差。

仮想本試験たる公開模試までラスト一週間。出題内容や当日起きることを予想することが点数UPにつながる効果を、ここで実感しておく。

□出題論点・難易度の予想□

どの論点が問われ、どこが簡単でどこが難しいか。これは既に予想済。

 Aゾーン Bゾーン Cゾーン Dゾーン
傾向 高頻度
高得点
低頻度
高得点
 高頻度
低得点
低頻度
低得点
方針 必ず当てる 過去問レベル
は当てる
勝負所 捨て問
常識で解答
経済 財市場
貨幣市場
企業行動
市場均衡
不完全競争
市場の失敗
消費者行動
国民経済計算
労働市場
投資為替
財務 経営分析
BS・PL作成
株価の計算
DCF法
CVP分析
利益差異分析
原価計算
CAPM
会計規則
構造的意思決定
資金調達
リスクリターン
デリバティブ
CF計算書
その他制度会計
業務的意思決定
経営 競争戦略 技術経営
Mマネジメント
製品戦略
価格チャネル販促
関係性マーケ
成長戦略
組織構造論
組織行動論
人的資源管理
経営戦略
ガバナンス他
運営 生産管理概論
生産方式
生産計画
立地/まち三法
商品予算計画
物流戦略
レイアウト
VA/VE
店舗
価格設定等
資材在庫管理
IE
品質管理
情報sys(販売)
生産技術
設備管理
廃棄物管理
情報sys(生産)
法務 会社法(機関)
会社法(手続)
組織再編
産業財産権(権利)
産業財産権(侵害)
知財保護
民法
資金・倒産
産業財産(定義)
独禁法等
英文契約
情報 ハードウェア
ソフトウェア
データベース
セキュリティ
ネットワーク
インターネット
プログラム言語
シス構成技術
ソフト開発
経営情報管理
ガイドライン
統計解析
その他

 

□科目別・論点別の対応方針□

模試の休憩時間には手元資料を見直し、次科目の解答必要知識を頭に入れる。ついでに事前にメモした科目別対応方針も確認。以下参考例。

経済:難問揃いなら慌てず40点狙い。
→「経済」出題には必ず捻りがあり、見覚えある問題が解けずに焦りやすい。「財務」と同じく解法を先に覚え、後から理屈を追加。

財務:10マーク40点を確保し、残り時間で得点積み上げ。
→「財務」の問題は、計算量や応用出題により難易度が変化。解きやすい10マークを探すより、解きにくい出題パターンを押さえて後回しにする方が堅実。

経営:解答順を予め決め、脳の消耗防止
→知識で答える「マーケ」が当てやすく、用語ひっかけの「組織論」、因果ひっかけの「経営理論」は当たりにくい。長文選択肢を読む気力を残すため、解答順を予め決めて脳の消耗を防ぐ。

運営:普通にやれば60点。
→過去問を解き、必要知識とひっかけパターンの暗記で合格点到達。一次60点を目指すだけでなく、二次「事例Ⅲ」に備え、「生産管理」は暗記でなく理解理屈で解くクセをつけておく。

法務:同じ論点が問われるが、同じ問題は出ない。
→会社法・産業財産権が重要だが、出題形式・出題ポイントが毎年変わり、過去問の答を覚えても点にならない。過去問を解く度にテキストに戻り、周辺知識とセットで理解暗記

情報:初見問題は、社会常識か消去法で解く。
→テキスト内容は古典であり最新知識はイラナイ。かつ初見問題は常識か消去法で解くので、テキストからの直接出題は少ない。難化不安があるが、どうせないもの尽くしだから、何があっても慌てない。

□中小:ひたすら暗記。
→同じ100点でも、「法務」「情報」25マークに対し、42マーク出題。暗記するほど点になるから、心置きなく7月に丸暗記。

□当日の心構えや持ち物リスト□

出題予想が済んだら、過去記事リンクを読んで当日準備も怠りなく。

一次模試で試しておきたい7つのこと
模試へのアドバイス
総論。点数もさながら、過ごし方や体調維持策を重点チェック。

一次試験の持ち込みアイテム
疲労と回復と休息
模試は本番予行演習の貴重な機会。持ち物準備も本番並みに。

模試と答練の決定的な違い
模試で実力を発揮するには
得点予想と計画
ポカよけ、目利き、再現力、そして壮絶感
答練を2日7科目一気に受けるとどうなるか。
ここがラスト1ヶ月のスタートライン。

模試一日目が終わって
1日目が終了した夜にすべきこと
1日目夜の過ごし方も本番並みで。

来週の模試で自分がどんなヒドイ目に合うとしても。周囲もみなそうだから、恐れることなし。
.

■今日のまとめ■

本試験一か月前の公開模試に、過去のスト合格者がなぜここまでこだわるのか?それは単なる経験談や精神論でなく、学習スケジューリング、難易度別得点期待値、科目別出題予想などの根拠で説明可能。

そして計画的に模試420点を達成する力があれば、解答根拠の濃淡で合否が分かれる二次筆記も容易に通過、とするのが筆者の見解。ではまとめ。

・6月模試で420点を取る1ヶ月の差が、後の1~2年の差になる。
・60点モデル:CDランク問題を2択に絞る力があれば60点。
・80点モデル:CDランク正答率を50→80%に上げると80点。
・公開模試の点数差とは、出題予想の的中度の差。
・1日目・2日目とも朝イチ科目ほど難しく、点差がつきやすい。
・精神論抜きで一次高得点を取る計画性が、二次通過上有利。

byふうじん



コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  
他の中小企業診断士&受験生の人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
中小企業診断士を目指す同志の奮闘記  
  
アクセス殺到! 資格・スキルアップの人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
資格系ブログ・奮闘記の数々  
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  




累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント

道場一次対策セミナー@東京
終了しました

東京セミナーレポートはこちら

道場について

↓ 今、何位? ↓





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


↓事例Ⅳ対策本↓


Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

FX比較

サルでもわかるFX