こんばんは、ふうじんです。

【お断り ~ご利用上の注意】
この記事は本日7/22(木)の第2投稿、二次対策です。
多少刺激的な内容を含むため、一次対策に集中される方は一旦スルーし、ご興味あれば8/9(月)以降にご覧ください。

 
■私、実は焦ってます。■
先日の記事で、7月一杯は一次対策に専念、と書きましたが、実は私かなり焦ってます。それは私のイメージする「ストレート合格」とは、8/14(土)or15(日)の「2次事例直前講義(全2コマ)」にて、「合格する実力者3,000名の仲間入りをする」ことだから。

で、もし可能であれば、8/14(土)が来るまでに合格に必要と思われる客観的事実だけは提示したかったのです。なぜなら「2次事例直前講義」の受け方次第で、2次試験本番に向けたスタートダッシュの成否が決まるから。

ちょっと刺激的に言うと、この講義に予習なし・目的意識なしの受身の態度で参加すると、ストレート合格は神頼みの世界になる可能性が濃厚。

■昨年何が起きたか(客観的事実)■
以下は昨年の私の体験談。誤解を避けるため、客観的事実のみ書きます。

・1月から受講した「上級クラス事例演習」は中位~中下位の得点で低迷。
・8/13(土)~14(日)の「事例直前講義」を受講後、当日中に復習完了。
・8月中旬以降の「事例直前演習」では、安定して上位に浮上。
  (※注 スト本科生クラスではなく上級生クラス内)

■起きたことの分析(個人的意見)■
この先は主観的な「思い」なので、読む読まないはお任せします。
どちらかといえばかなり突き抜けた意見であり、信じない方がベターですが。とはいえ、言うなら今しかないので言っときます。

結論:「事例直前講義」の受け方一つで、ストレート合格可能性を高めることが可能。

詳しくはハカセの「ゴールとルール」理論に譲りますが、大半の受講生はこの講義を「ルールの解説」として受け止めてしまう。なぜならテキストの記述は「ゴール」の言及はごくわずかで、「ルール」の解説がかなりの部分を占めるから。

■テキストに書いてないことをしゃべる講師の力量■
ではどこが違ったか。それは事例直前講義1コマ目の開始直後10分に講師が何をしゃべったかの差。
次回記事作りますが、昨年8/13(土)の朝9:00~9:10に起きたこと、つまり講師が話したことは今でも明確に再現できます。具体的にはテキスト表紙裏の「学習にあたって」をどう説明したかって話。

大変失礼にあたりますが、一次対策と異なり、二次対策は講師の説明の力量の差が明確に現れる。しかしT○Cが、

ウチの学校は首都圏・関西の主要ターミナルに校舎を構え、個性ある優秀な講師陣がそれぞれオリジナルの2次合格スキルを大公開しています!ぜひ好きな校舎にお越しください!

とは絶対宣伝しないでしょうね。
そもそもT○Cの経費構造は、×××と△△△が大部分を占めるのだし。

■まとめと次回予告■
個人的事情により、今日の記事がかなり乱暴な文章になっていることをお詫びします。また一次最直前の時期、もし当文章を読んで気を悪くされた方がおられたら重ねてお詫びします。ではまとめと次回予告。

<結論>
・8/14(土)or15(日)の事例直前講義はストレート合格戦略上、重要。
・この時、誰の講義を受けるかの選択権は受講生にある(※締切校舎を除く)。
・講義内容を事前予想しておくと、効果UP
  (※ご参考 Web/DVDフォローは7/28(水)より視聴可能)

では次回はもうちょっと落ち着いて、昨年の事例直前講義の受講体験、感想のエントリーを作ります。
もしご興味ありましたらまたお目通しください。

byふうじん



トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ふうじんさま

こんにちはきょくしんです。
いつも有意義な情報ありがとうございます。

一次終了後はWEBフォローで直前講義の予習してみます。
なお、先日の授業では、講師からも、一次試験翌日には事例Ⅳの過去問と直前講義予習にすぐ着手するように、とコメントがありました。
やはりスタートダッシュや講師選択が大事なようですね。

ブログでは書きにくい内容のようですが、本編楽しみにしております。

きょくしんさん、こんにちは。

お考えの内容は、8/9~週学習の私のベストイメージ(くぅー、書くこと取られた!)。
その講師のコメントは秀逸。受験生のことを真摯に考えた至高のアドバイスと思います。

ちなみに事例直前講義は重複受講不可なので、Webフォロー購入者は恐ろしいほど有利。ではご感想楽しみにしていますね!

私のところの講義でも、1次試験終了後はすぐに2次直前講義テキストを開きなさいとのアドバイスがあったです。TAC2次講義は上級コースとストレートコースで講師の先生も講義内容も違うんですね。
どの講師が良いのか悩んでしまって、ついつい先生にどの講師が相談してしまってた…という失礼なことしてました。(^^;)

きょくしんさん同様に1次前最終講義で、1次が終わったら一週間で過去問の事例Ⅳ、全部解くように言われました。(同じ教室かな?)

2ヶ月ほど背伸びして2次実力演習を受けてますが、特に事例Ⅳはやっかいですね。

まるっきり手も足も出ないということは無いのですが、80分という時間制限と、なんだかわかりづらい問題文表記の前に、毎度苦しい戦いを強いられてます。

これ、本当に2次試験までのスラスラ解けるようになるんだろうか? と不安になりますね・・・

道場での2次対策は本当に楽しみ&頼りにしていますので、よろしくお願いします。

>げっちさん、情報ありがとうございます。
いつもながら流石の情報収集力ですね!
「どの講師が良いか相談」、いえいえ全く失礼ではないと思います。カネ払っているのはこっちだし、制度で認めているのだから当然の権利。講師側だってそれをわかって、各々力を競いあっているわけですから、ガンガン要求しちゃいましょう!

>きょんさん
「わかりづらい問題文表記」←鋭いご指摘です!事例IVを相当やりこんでいると拝察します。
残念ながら「スラスラ解ける」ようになるのは全受験者6,000名のうちのごく一握り。スラスラ解けるならそれで良し、解けない前提で準備するのが事例IV対策。
あ、事例IV対策の期待感煽っちゃいました?今度は間違えないようしっかり記事書きますので、ご期待ください!

Comment feed

コメントする





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  
他の中小企業診断士&受験生の人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
中小企業診断士を目指す同志の奮闘記  
  
アクセス殺到! 資格・スキルアップの人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
資格系ブログ・奮闘記の数々  
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  




累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓
約1000の道場二次関連記事へ

再現答案集はココ!↓

最近の投稿

カレンダー

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント&電子書籍『一発合格』

『中小企業診断士試験 一発合格』セミナー㏌東京

とき:19年2月2日(土)13時半開場,14時開始~17時頃終了予定
場所:五反田※詳細はこくちーずにて
対象者:中小企業診断士試験合格を目指す方
参加費:1,000円(懇親会を別途、17時半~19時半頃で予定しています)
定員:50名(好評につき増枠しました)
申し込み方法こくちーずにて

『中小企業診断士試験 一発合格』セミナー㏌大阪

とき:19年2月9日(土)13時半開場,14時開始~17時頃終了予定
場所:大阪市内※詳細はこくちーずにて
対象者:中小企業診断士試験合格を目指す方
参加費:1,000円(懇親会を別途、17~19時頃で予定しています)
定員:25名
申し込み方法こくちーずにて

(new!!)19診断士ロケットスタートセミナーin東京レポート

18口述セミナーin東京レポート

18夏セミナーin東京レポート
18夏セミナーin大阪レポート

18春セミナーin東京レポート
18春セミナーin大阪レポート

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓



Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



一目でわかる!覚えてしまう!
一発合格 まとめシート
2019年度版後編も発売開始です!



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

FX比較

サルでもわかるFX