2011年合格目標の方、こんばんは。ふうじんです。

今日のタイトル「手段を目的化する」に違和感を覚えたあなたは常識ある社会人。なぜなら世の中一般的に「ほっといても手段は目的化する」「仕事は勝手に自己増殖する」もので、経営コンサルタントを志すあなたなら、逆に「手段を目的化させない」ことが務めだから。

で、今日この機会では診断士受験における「簿記2級」取得の是非を、「目的」「手段」の切り口から考えてみましょうjapanesetea

■そもそも診断士受験の目的・手段とは?■
ではまず診断士受験の目的と手段をささっと絵に描いてイメージ。

うん、「自分がありたい姿の達成」が目的、「診断士合格」がその手段。これは納得。

■「簿記2級」は診断士合格への手段?■
私たち自身も含め合格体験記に良く書いてあるのが、「簿記2級」受講の優位性(もちろん3級でもOK)。ではついでにさっきの絵に「簿記講座受講」を手段として追加

しかしそんな体験談を読み、「じゃあ俺も簿記2級受けてみるか・・」と思ったらそれは早とちりpig。試しに講師に簿記2級の受講要否を相談してみてください。返ってくるアドバイスは必ず「診断士受験のためなら、簿記受験は不要」です。

それは、

<診断士受験上、簿記受験が不要な理由>
・簿記講座⇔診断士試験「財務会計」の出題範囲は、必要十分ではない。
・診断士「財務会計」対策なら、診断士講座のカリキュラムでカバー可能
・簿記学習に使う時間がもったいない(簿記2級=学習目安200時間)

だから。
よって診断士受験の手段としてなら簿記講座受講は不要。以上、証明終わり。

■簿記受験を「目的化」してみよう!■
しかしちょっと待ったdanger。あなたの最終目的は「診断士合格」ではなかったはず。

例えば「診断士としての活躍」が目的なら「財務諸表をスラスラ読めること」は不可欠だし、「自己啓発・スキルアップ」が目的なら「簿記2級取得」は履歴書に堂々と書ける資格。そもそも診断士試験1次合格者レベルなら簿記2級は簡単に合格可能なのに。

であれば最初から、「簿記2級取得」をあなたの目的(=ありたい姿)に加えておくのは、悪くない選択。つまり要否でなく是非を問うならば、

<結論>
診断士合格のための手段でなく、アカウンティング(会計)スキルを身に付ける目的なら、簿記講座受講は相乗効果あり。

■簿記2級を受講しない3つの理由■
それでもまだ簿記2級を受ける決断はつかないでしょ?例えば以下の3つの理由から。

理由その1:診断士受験上は簿記学習は不要
→2つ上の章で説明済ですね。診断士学習上、簿記講座受講だけでは学習上の過不足があるから。

理由その2:時間がない
→これは確かにその通り。ストレート本科生の学習スタートは9月・10月がメイン。そこから学習ペースを作るのに簿記学習になぞ時間使えないし、そもそも9月スタートでは11月の日商簿記試験には間に合わない。

理由その3:気恥ずかしい
ハカセも言ってましたが実はこれが最大の理由かも(笑)。恐らくあなたは自分の仕事に自信のあるビジネスパーソン。今更簿記なんて恥ずかしくって。実際、診断士講座受講申込ではあんなに親切だった受付のお姉さんも、簿記講座の申込書を差し出した時には、どことなく事務的に扱われたような・・。

■まとめ:ではどうするか?■
ここではあえて結論書きません。また簿記2級受講のメリットも今日は言いません(※理由は後日)。

ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ

2010/8/26追加
すみません、謎掛けしたまま答え書くのを忘れてましたsweat01

診断士試験を1年で合格するつもりなら、簿記講座は受講不要。

えっ?簿記スキルはもちろん1次「財務会計」対策になりますが、実はそのまま2次「事例IV」対策のベースになります。1年での合格はかなり困難な診断士試験。2年越し作戦も想定し2次を見据えた必要スキルと考えるか、単に1次試験の1科目と考えるかによって、判断は変わってきます。

また簿記2級講座(11月目標)と診断士スト本科生を平行受講した場合、週3~4コマ受講、週20時間以上の学習ペース。その他検討材料を挙げると、

<プラス材料>
・診断士受験はそもそも20~25時間/週の学習が必要だから、学習ペース確立にプラス。
・同時期に受講する診断士「財務会計」学習との相乗効果あり。
<マイナス材料>
・簿記2級(11月目標)の最終開講日は9/5(日)。
・資格試験学習に不慣れな場合、急に20時間/週の学習開始はペースを乱すリスク。

つまりプラスメリットは必ずあるもののマイナス面もあり、その人の状況により効果が異なります。よって他人の意見に惑わされず、自分で意思決定する必要があります。

ΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔΔ

でももし上記の「3つの理由」をきっぱり否定できるなら、簿記2級講座受講は価値ある判断shine(しつこいですが3級でもOK)。これは6~8月に診断士学習を決意したあなただけが手にできる有利な「オプション(選択権)」。

それはあくまでも診断士受験の「手段」でなく、あなたのありたい姿に近づくための「目的」の一つとして。

byふうじん



トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

簿記学習に関する結論をお願いします!

けいすけさん、ご指摘ありがとうございます!
結論書くのをすっかり忘れてました(汗)。

記事内にコメント追加しましたので、よろしければご参照ください。また今回の様に過去の記事が一部未更新になっているケースがありますので、気づかれましたらビシバシご指摘お願いいたします!

Comment feed

コメントする





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  
他の中小企業診断士&受験生の人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
中小企業診断士を目指す同志の奮闘記  
  
アクセス殺到! 資格・スキルアップの人気ブログは  
↓こちらでチェック↓  
資格系ブログ・奮闘記の数々  
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□  




累計

本日

アクセスしていただき
ありがとうございます。

↓診断士情報が満載!↓


合格体験談の読み漁りは
最短合格への第一歩!
↓合格体験談の一覧↓


↓二次試験関連記事はココ!↓

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

一発合格道場主催イベント

次回は口述対策セミナーです。
詳細発表まで今しばらくお待ちください。


夏セミナー@東京&大阪

東京セミナーレポートはこちら
大阪セミナーレポートはこちら

—————

道場について

↓ 今、何位? ↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ





まずはご覧あれ
↓道場の基本理論↓


↓事例Ⅳ対策本↓


Amazonでランキング一位!
道場のノウハウも満載!
↓合格の秘訣88↓



Naverまとめで
↓主要記事をチェック!↓

FX比較

サルでもわかるFX